「行政」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 行政とは

2017-03-29

TBSひるおび3・29で判明。安倍総理森友学園で関与あり。今すぐ総理議員も辞職せよ。

安倍総理夫人の付き添い職員の谷査恵子さんが森友学園の籠池氏に送ったとされるFAXの内容は安倍総理は「(森友学園における)国有地払い下げや認可に私や妻や事務所がかかわっていたことを示すもの安倍総理議員も辞任せよ。 編集


共産党大門実紀史議員が昨日指摘していたが、

安倍総理夫人の付き添い職員の谷査恵子さんが森友学園の籠池氏に送ったとされるFAXの内容はゼロではなく満額回答ではないのか。

この指摘は正しいように思う。

というのは2枚目に

「先日頂戴しました資料を元に、財務省国有財産審理室長田村嘉啓氏に問合せを行ない、以下の通り回答を得ました。」とし

「4) 工事費の立て替え払いの予算化について

一般には工事終了時に清算払いが基本であるが、学校法人森友学園国土交通省航空局との調整にあたり、『予算措置がつき次第返金する』』旨の了解であったと承知している。

平成27年度の予算での措置ができなかったため、平成28年度での予算措置を行う方向で調整中。」

としているなど、およそゼロ回答とはいえないものからである

その意味で、今日TBSのひるおびで片山総務相伊藤惇夫氏の言う「谷さん一人で書いたものではないだろう。」というのは、そのとおりであるし、

バックアップ体制があったのであれば・・・私は、あったと思うけれど、あったならば谷さん一人を前意に出すのは卑怯だ」という見解行政経験のある人なら、誰しも思うところであろう。

また「当方」を菅官房長官は「谷さんだ」として野党から笑われていたが、当然であろう「当方」は一人ではないチームだと片山氏は言っていたが、もう少しわかりやすくいえば、安倍総理をも含む安倍政権全体と見るべきであろう。

安倍総理は「(森友学園における)国有地払い下げや認可に私や妻や事務所がかかわっていたら、総理議員も辞任する」としていたが、

このFAXで「かかわっていた」ことが明らかになっている。

よって安倍約束どおり総理議員も辞めるべき。

安倍総理夫人の付き添い職員の谷査恵子さんが森友学園の籠池氏に送ったとされるFAXの内容は安倍総理は「(森友学園における)国有地払い下げや認可に私や妻や事務所がかかわっていたことを示すもの安倍総理議員も辞任せよ。

共産党大門実紀史議員が昨日指摘していたが、

安倍総理夫人の付き添い職員の谷査恵子さんが森友学園の籠池氏に送ったとされるFAXの内容はゼロではなく満額回答ではないのか。

この指摘は正しいように思う。

というのは2枚目に

「先日頂戴しました資料を元に、財務省国有財産審理室長田村嘉啓氏に問合せを行ない、以下の通り回答を得ました。」とし

「4) 工事費の立て替え払いの予算化について

一般には工事終了時に清算払いが基本であるが、学校法人森友学園国土交通省航空局との調整にあたり、『予算措置がつき次第返金する』』旨の了解であったと承知している。

平成27年度の予算での措置ができなかったため、平成28年度での予算措置を行う方向で調整中。」

としているなど、およそゼロ回答とはいえないものからである

その意味で、片山総務相伊藤惇夫氏の言う「谷さん一人で書いたものではないだろう。」というのは、そのとおりであるし、

バックアップ体制があったのであれば・・・私は、あったと思うけれど、あったならば谷さん一人を前意に出すのは卑怯だ」という見解行政経験のある人なら、誰しも思うところであろう。

また「当方」を菅官房長官は「谷さんだ」として野党から笑われていたが、当然であろう「当方」は一人ではないチームだと片山氏は言っていたが、もう少しわかりやすくいえば、安倍総理をも含む安倍政権全体と見るべきであろう。

安倍総理は「(森友学園における)国有地払い下げや認可に私や妻や事務所がかかわっていたら、総理議員も辞任する」としていたが、

このFAXで「かかわっていた」ことが明らかになっている。

よって安倍約束どおり総理議員も辞めるべき。

http://anond.hatelabo.jp/20170329101920

突然話変えたねえ



行政情報さないならそれを叩くのは政府仕事なんだが

政府がそれをやらないどころか全力で隠そうとしてるから腹を探られてるだけなんだけどねえ

anond:20170329101550

行政側が書類を廃棄しちゃったと言うのがそもそも解決しない問題

そこを追求していくべき問題のはずだったが

何故か昭恵夫人寄付金問題ばかり追求し始め、話が変な方向に。

野党っていったい何がしたいのか

2017-03-28

消費税には非課税となる取引がある

一般人は知らないのか?

消費税増税アパート家賃が上がると生活が…と知り合いが不安がっていたが住宅の貸付には消費税がかからないぞ。

他にも土地商品券保険、利息、医療費行政手数料なども消費税がかからないことも知らないとは。

いい年してこれまで役所病院にかからず、アパートも借りず、クレジット含めて金も借りず、社会保険など保険にも加入せず生きてきたのかな?

アメリカ人なら自分の払う税にこんなに無知な事は無いだろう。

もしかして一般人には意外な事なんだろうか。

2017-03-27

スイッチ」(加筆修正

先月、日本国重工業清算事業団資産整理の一環

として放出されたタクトスイッチ(黒)HAC-303。

私には入手できなかった。今回の放出分、32510台

完売したそうだ。今後の発売予定分もすでに予約

完売という。

入手できるのはいつのことだろうか。

私はこのスイッチ収集という趣味子供の頃から

けている。

今では一財産といえるくらいの蒐集になった。

私が生まれるより以前には多くの趣味人口のあった

分野のようだが、昭和99年の今では古臭い趣味

して認識されている。

世代の違う親に言わせれば例えば、切手収集のよう

ものに目に映るようだ。

デザインや絵柄しか違いのない切手に比べたらスイ

ッチには、筐体を形作る樹脂の手触りや質感、色、

端子の鈍い輝き、そして何と言っても機種による様

々なクリック感。

そこにはより多くの趣味性を内包するように私は、

思っている。

大きなものではなく、嵩張らないので例えば自動車

のような趣味と比べ所有するのに場所をとらず、多

くの種類を所有できるのもいい。

採取した昆虫を陳列するよう離れの書斎に並べてあ

る私の多くのコレクションのうち、気分で選んだお

気に入りのスイッチを手にしてその感触を味わう。

冬の暖かい部屋のなか、柔らかな椅子にくつろぎラ

ヴェルのレコード再生する。

そしてその単調な変わらないリズムに合わせ、スイ

ッチを左手に取り、クリック

午後は、そうした至福の時間を得て過ぎた。

この、スイッチ収集という趣味市場は世の中に、

昭和初期に急に現れたらしい。

どういうわけかは不明である。はじめは細く好事家

の間での国の生産計画情報交換などの会合や、あ

るいはコレクションの展示会、交換会などが行われ

ていたようだ。

国立国会図書館存在もするその会の名簿を調べる

と、参加者には国防機構内のテクノクラート財閥

系の重工業企業社員名前存在が目立つ。

そしてその趣味市場の人数規模は、この頃では大

きくは、なかったようである

その後、先の大戦中の国家高揚のなか、敵性語であ

るのでスイッチとは言わないが、このころではすで

に開閉器収集というジャンル趣味市民の間には

広く存在している。

昭和15年2月 東亜開閉器公社発行、季刊開閉器

句報 創刊号、も私のコレクションの一部だ。

スイッチを手に遊ばせながら、ブラウン管から聞こ

えるニュースに耳を寄せると、本営の報道官が伝え

ている。

数年続くこの大戦戦局は本営の発表によると、本

日も快進のようだ。

先週も三沢基地より、北の方向への弾道ミサイル

2発発射された。

ニュースヨーロッパ共同体経済状況に続けて本

営、および日本原子力研究製造開発機構広報官

による記者会見を写している。

先ごろ国会を通過した法案憲法66条2項の改正

適用した結果の条項は、どうやら兵器を発射する装

置を制御する管制官日本行政システムの中には

存在しないよう、恣意解釈できるようだ。

一度外れた箍を再び同じにはめることが難しいこと

と同じように、多く憲法改正される機会のある今

では、あまり興味のない類のニュースだ。

ブラウン管の電源を落として、月刊スイッチ、今月

号に目を移す。

広告の新発売の製品には多くの仕様が並ぶ。

古くからスイッチ収集家の私から見たら、必要

感じられないのだが最近スイッチの内部にはただ

スイッチ以上の何らかの機能もあるようだ。

また、コンピュータ通信網上にある、政府の機密を

集める情報サイトによると、スイッチ部品販売

は各民間商事企業ではあるが、製造は全て国が一元

して行っているという話もある。

機能が増えるならばそれだけ趣味の幅が広がるしま

た、国が管理しているのならば製品品質も安定す

るであろう。

理由はわからないがコレクターとしては喜ばしい、

しかその時は考えなかった。

私の左手にはただ、趣味性の高いスイッチけが

る。

そして私以外の多くの蒐集家の手にも、押されるの

を待つスイッチが数多く、あるのだろう。

 やよい軒運営するプレナス福岡)によると、3月25日には毎年、全国からこの店にファンが集まり

客数が3割ほど伸びるという。同店は毎年、日付を刻んだポスターを当日だけ掲示している。

聖地」の効果は他にも及んでいる。同店近くのゲームフィギュア店「駿河屋高槻店では、

特需を見込み、24日から3日間、セール高槻やよい祭り」を開催した。高槻やよい関連のフィギュアDVDなど

約100アイテムを集めた特設コーナーを設置。

等身大パネルも用意した。同店責任者は「年末年始と並び、3月25日は最大級商機。力を入れています」。

同店から最寄りの有料駐車場には、アイドルマスターに登場するキャラプリントした自動車痛車(いたしゃ)」

がずらりと並び、満杯。ツイッターでは「やっぱり痛車とまってた」「痛車やよい軒通過します」「やよいちゃんパニック」などとさかんにつぶやかれた。




また、高槻市は人気に着目し、ふるさと納税の返礼品に登場させた。

内容は、高槻やよいプリントされたTシャツや文具の詰め合わせセット。昨年5月からだが、わずか6日間で全20セットが品切れとなった。

飲食店駐車場物販店行政にまで広がっている「聖地」の効果

プレナスは「3月25日が目当てで遠くから来てくれるお客様もいる。大変うれしく思う」としている。(吉川喬)

1日だけの聖地も珍しいなと思ってたけど、いつのまにか行政までやってたのね。

2017-03-26

東京東アジア共同体沖縄琉球研究会は25日、東京都青山学院大学で「沖縄問題とは何か」をテーマに第5回公開シンポジウムを開いた=写真

基調講演した白井聡京都精華大学専任講師は、行政財界など日本全体が総じて「ネトウヨのような筋が通らない右傾化が進んでいる」と指摘。

翁長雄志知事辺野古基地問題で「日本民主主義品格が問われている」と言ったことを挙げ「(それに対する)答えは品格がないということだ」と強調した。

 白井氏は「保守を名乗る人の間で、反米なのか、親米なのかよく分からない状態があるが、彼らのそんな精神状態の分裂が統一する時は

アジア諸国民をヘイトする時だ。『自分たちあなたたちと違う、欧米並みの国なんだ』と。そのヘイト中国韓国朝鮮人だけでなく、

沖縄にも向けられている。今後それが活発化するのを大変危惧している」と語った。

 このほか、作家佐藤優氏が「沖縄アイデンティティー日本」と題して話した。松島泰勝龍谷教授アジア西洋国際関係の中で

琉球独立論を位置付けた。高良鉄美琉球教授憲法視点から東アジアの中の「琉球」について報告した。

琉球新報 3/26(日) 11:37配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000016-ryu-oki

画像 白井聡

https://amd.c.yimg.jp/amd/20170326-00000016-ryu-001-1-view.jpg

anond:20170326130157

no

辻元議員に関しては怖くてマスコミも触れたがらない

からメールの辻元の名前が出てる部分を削除して公開した

土地に関しては、あの一帯は元が池で、

行政が昔、ごみ捨て場として何でも捨てていた

から住んでいる住民は訳あり土地だと知っている

とても何億もするような土地ではない

しかも近くに飛行場があって騒音問題あり、

高いビルが建てられないと言う制限付きの土地

実際の価格もっと低い値段だろう

から行政ゴミ捨て場だった騒音付き訳あり土地

適正価格に下げて森友へ売った、というのが真相ではないですかね

しかも隣の14億と根付けられた土地を2000万で購入した自治体もいるのに

マスコミ野党スルーしているのは不自然

今回は安倍政権下ろしをしたい左派

言いがかり必死につけようとしているに過ぎないのでは

http://anond.hatelabo.jp/20170326001601

っていうか多分行政ってまだまだ削れるところいっぱいあるよね…いや具体的に指摘しろって言われても無理だけど。

知らないけど…。国会中に寝てる人たちがいることくらいしか知らないけど…



まだ削れるところがいっぱいあって、悪い安倍政権が倒れるといっぱい削れるようになりました、めでたしめでたし、で済むならそれでも良い

で、問題は、削れるところは目一杯削った後で、今の世の中もはや削れるところは何もない、という状況だったらお前はどうする?

ってところを考えて欲しい

頭も何も使わなければ世代闘争で、自分たち陣営にとって最も有利になるように資源を奪い合うことになる

老人は子育て世代から子育て世代は老人から収奪するしかないということになる

まあ誰もそんなこと表立って言おうとは思わないから、トラバにあるように、配分する資源を増やせるように稼ごうという話になる

アベノミクス支持者はそういう観点から賛成に回ってるんだろ

でもアベノミクス批判者は、株価が上がったってちっとも俺たちに降りてこないじゃないか!と言ってる

ざっと思いつくだけでもこれだけの材料がある



さてお前は、この材料を、どう料理するね?

子育て世代」のために何かを捨てなければいけない世の中なんだろう

この間トップエントリーに、保育園に落ちてしまったことからもっと子育てやすい世の中にしてほしい、そのための制度保証保険?)を充実させてほしいという記事がありまして。

読みまして。

正直子育てやす社会にしてほしいなんていうものはもう散々叫ばれていて、結婚すらしていないわたしですら「そうだよねぇうんうん」と思う。

ただそのブログ主の人の主張に何ともももやしたのが「ハロワや老人に金使うならそっち削って子育て福祉を充実させろ。もうそっち方面は充分だしやっていけるし、委託なんかもうまく使え」って話。

もちろんこんな乱暴な言い方ではなくて、その方なりにいろいろと考えられた結果述べられている訳だけど、まぁ2日分の記事をざっくり言うとこんな感じ。

え?なんで?必要なことに行政お金使って何が悪いの?

その方はちゃんと「もちろん老後の保障大事だって分かってる」と書かれていました。

でもでなんでそこから子育ての方が大切だ理論になるの?

誰かが保証を受けるために誰かの保証が削られなくちゃいけないの?

もちろん政府にも予算があることも借金があることも私みたいな馬鹿には分からないいろいろなしがらみがあって、全部の保証を充実することなんか出来ないことくらいわたしだって分かるよ。

でも必要なところに必要なだけのお金を使ってほしい政府であってほしいと思うよ。

行政サービスを依託した結果サービスの質が落ちたり、その会社ブラック企業化に繋がることもあるよ。

(これは私の身近な人がたまたまそういう会社に勤めているから知っているのであって、社会的には行政サービス委託って低コストで素晴らしいと認識されているのもちょっと問題だと思う)

そんなの理想幻想だって言われるかもしれないけど、理想社会は「子育てもしやすい、老後も暮らしやすい」社会だよね。

っていうか多分行政ってまだまだ削れるところいっぱいあるよね…いや具体的に指摘しろって言われても無理だけど。

知らないけど…。国会中に寝てる人たちがいることくらいしか知らないけど…。

からないなら言うなって言われそうだけど、少なくとも老後に困っている人にとっても、子育てで困っている人にとっても良いサービスが受けられる社会になればいいなぁと思います

というかいつも思うんだが「老人は金持ってる」っていう考えの人の周りには金持ちでアモーレ暮らしを送っている老人しかいないのだろうか。

定年後も働く人が増えているという話が嘘なんだろうか。若者も老人も格差社会だと思うんだが。

少なくともハローワークにいくと「もう…もう充分働いたよ…!!!!」って言ってあげたくなるような人が結構来ていたけどなぁ…。

2017-03-25

政治対立軸

意見や参考資料になるものが欲しくて書いてみる。


最近政治を見ていて思うのだけど、日本政党政治には第三極が足りない気がして。




1)自民政治主導・コミュニタリアニズム・中規模の政府官邸主導による強力な変革力と推進力・人治的

2)民進&共産(?)→行政主導・リベラリズム大きな政府行政力の向上による高度な福祉国家官僚

3)第三極司法主導・リバタリアニズム(?)・小さな政府法律のこまめなアップデートによる個人自由の最大化・法治




ものすごく雑に分けたけど、こういう勢力による切磋琢磨があると良いように思うのだけど。

谷査恵子さんが死ななくても安倍総理は「クロ」であろう。

anond:20170325160208

谷査恵子さんが死ななくても安倍総理は「クロ」であろう。

そもそもあのような丁寧な長文のFAX官僚一般人に送ることはありえない。

まして財務省の本省とのやり取りがかかれたものである

はっきり言って官僚同士でもあのような文面のFAXは送らない。

あのFAX安倍総理や菅官房長官は「ゼロ回答」としたが、よほど行政のことを知らないか、嘘をついているとしか思えない。

まあ、嘘をついてると考えるのが自然だろう。

2017-03-22

大昇進して大昇給したけどあんまり貯金できない

色々あって、社内で大抜擢され、年俸が数百万(前半)くらいがつっと上がった。

元々の年俸でも、家族(妻、こども)不自由なく暮らせていたので、年俸が上がる話を聞いたときは、その差額がまるまる貯金できるんじゃないかな、なんて考えていた。

で、蓋を開けてみたら、全然そんなことなかった。

昇進することで収入が増えると、それに合わせて支出も増えてしまう。

  • 部下と飲みに行くと、だいたい自分が払うことになった
    • 部下の数も多くなったので、支払い的には普通飲み会で数万円なくなる
  • 部下のお祝い事のときに出すお祝い金(カンパ)の額があがった
    • 最低でも1万
    • これはそんなに回数多くないから、全体に与える影響は少ない
  • 社外の人との付き合いで行くお店のランクが上がった
    • 1回2~3千円だったのが、8千円〜数万というかんじ
    • 会社の経費でという考えもあるけど、全部が全部そういうふうにできるわけではない
  • 着る服にかけるお金がすこしあがった
    • 部下や人前に出ることが増えたので、恥ずかしくないようにというレベル
  • 行政の補助がうけられなくなった
  • 保育園の料金が爆上げになった

というわけで、年俸あがったわーい!と思っていたけれど、休日暮らし向きなんかはあんまり変わっていなくて、これで良いんだろうかという気持ちになっている。

2017-03-19

行政スピードがあがった。官邸から仕事どんどん来る。

要求水準があがり、どんどんハードワークになっている。

役人仕事の機会をつくり、仕事させることがモチベーション

それが民主党政権ではできなかった。

役所との渉外担当部署がイキイキ働いている。

5年前は仕分け対応に苦慮し、「下手打つと会社潰れる」という暗い雰囲気があった。

官邸事務局を作って、官房長官が取りまとめて機動的に官僚を動かすしくみ

メリットばっかりがある。普通のことを普通にやっていたらとても効率的だ。

そういった中で出てきたのが防衛省日報問題

文書あるって100人くらいが知っているのに、それをなかったことにしろと良く言えるなと。

ガバナンス知らん、官邸がついてる俺ら最強だもんねという変な自信を感じる。

フト思うのは、戦前の一時期そうであったのじゃないか、総動員体制ってこういうもんなのか、とふと思う。兵隊送る官庁でやっちゃいけないっしょ?

http://anond.hatelabo.jp/20170319103043

大東島沖縄扱いするのは、かなり違和感があるなあ

(確かに行政的には沖縄県庁管轄なんだけど)



小笠原諸島問題が起きた時に、「これだから東京人は…」と言ってるような

2017-03-12

長岡京市は大変だな

1 ネトウヨが市の人権推進課に左翼活動家人権侵害してると中傷メール

2 左翼活動家は「メールアドレスまで見せてもらったwざまみろ阿呆」みたいに得意げに画像付きで公開

3 ネトウヨ画像を見て「情報流出! 行政左翼癒着!!」と激怒



しかし、画像の「メールアドレス」なるものは、「cms-master@」で、役所ドメイン。要するに、市への情報提供窓口か何かから自動送信されたもの

誰もそれに気づかないコメディ

結論 この件、右も左も同レベル、で決着。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1089281

元のtogetterまとめ

https://togetter.com/li/1089281

福島甲状腺がん多発、行政医療関係者の「原発事故関係ない」の主張はデータ無視したデタラメ

http://lite-ra.com/2017/03/post-2985.html

津田敏秀氏の論文をあちこちで否定している人達って、

何か問題が起きたときにに責任取る気もないんだろうなぁ。

キクマコ先生とかも本来専門でもないというか素人に毛が生えた程度なのに

過剰診断説しか考えない単細胞だし。

その言説を教養のないアホがあちこちで豪語してるし。あと池田信夫はただの素人だし。

お前ら本当に日本が好きなの?

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310124119

まったくわからない

好きなブランドに、ちょうど欲しいデザインの服が無くて、他ブランドで思っていたような服を見つけた時、

「私の好きなブランドでもこういうの出せばいいのに」

っていうことがデザイナー軽視?

旅先で素敵な店を見つけた時、

「私の街にもこういう店があればいいのに」

行政軽視?

好きなゲーム自分の持ってる担体じゃなかった時、

「私の持ってるゲーム機でもこのゲーム出せばいいのに」

って思うことは自然気持ちじゃないの?

だいたい自民党のせいなんだよなああああ

最近若いのはリベラルが悪いリベラルが悪い言うけど、バブル時に無駄地方に金をばらまいて浪費したのも、バブル崩壊時にはまだ余力があったのに目先のことだけ考えて年金問題先延ばしにしたのも、「景気が良くなったら全て解決する」って大嘘こいて小手先の改変だけで改革を終わらせたのも、派遣をやっちゃいけない製造業まで解放しちゃったのも、少子化問題女性が悪い家庭で何とかしろ若者結婚しろで終わらせたのも全部自民党なんだよなあ。

諸悪の根源はほぼ五十五年体制を維持し続けた自民党

今金握って各派閥ドンになってるお年寄りは行動成長期からバブルまで恩恵にどっぷり浸かったヤツばかりだからね。

第二党の存在感張り子の虎しかなかった社会党にも大いに責任はあるだろうが、根本経済界癒着し続け、長い間行政司法と馴れ合ってきた自民党が悪い。

どんだけ煮え湯飲まされたかを思うと、絶対自民党には投票できない。

バブル期バブル崩壊時に自民党のお偉いさんがメチャクチャ無責任だったか知らない若い奴の物知らずにも苛立つけど、それよりも今40代~30代後半であれだけ就職難で苦しめられておきながら自民党を支持するようなのには怒りしか感じない。

くだんのリベラル私的メモ

この問題はいろいろな意見があって面白かった。メモ的整理

大別

1直接の批判リベラル視点からの)

2この批判に対する批判

トランプ否定的にとらえた上でのトランプ支持者と断し、今後の日本を憂う

コメ主を救うべき対象としてみようという考え方

(前提として脱線トランプは本当にそういった人々からしか支持されていなのか。トランプの良い面は全く見ないようにしているかのように見える。)

htnmiki 良い悪いとは別に、この問いを無視することはトランプ誕生に繋がるよね。衣食足りて礼節を知る、貧すれば鈍する理屈じゃない

→このコメント問題を正しく捉えようと言っている。

同時にこのコメ主が貧して鈍じたとも言っているようにもとれる。

解決策を提示はしておらず、トランプ当選ネガティブと捉えている。

rgbv お前らが結婚もできず子どもも作れず必死に働いてるのは外国人がいるせいなの?追い出したらトントン拍子に結婚できて子ども授かって給料うなぎ上りになんの??日本死ねって叫んだ方が健全なんじゃないの???

リベラル感情面だと思った。

リベラルバカが嫌いだ。バカ特に合理的でないことや非論理的な事など。

コメ主の言ってることはただの逆恨みだ!と言っているが、嫌いという感情によって批判しているため、他のコメントによって感情によって批判したことを批判されている。

また、バカを掘り下げて精神貧困や、貧困によって引き起こされる問題と捉えることによって庇護対象として組み込もうというコメントもみられる。

yunitaro 典型的認知の歪み。貧困から家庭を持てないならそれは経済政策の失敗であり行政責任。責めるべきは政府であって外国人ではないし、明後日の方向へ抗議をしているか行政も変わらない

リベラルからみたら全くもって正しい理屈だが、その実、対象者精神的or知性的貧困者)の思考に即していないことを指摘されている

「責めるべきは政府であって」政府をどう責めるべきなのかを補足してコメ主と語り合ってほしい

→これに対する批判

netonlinejob ブコメの「経済政策の失敗であり行政責任」とか言い出したら、外国人排斥政策を支持する政治家が台頭するだけだと何故わからないのだろう? 認知の歪みという指摘は逆ではない

政治転嫁した場合、己が(リベラルからしたら間違った考えをもっている人間)がそもそも自分の考えが間違っているという前提に立たないだろうという当たり前の示唆。実際に思考実験するとおそらく正しい。

自己責任論 ※重要キーワード キモくて金のないおっさん

lcwin この意見自己責任論とせずにうまく寛容とリベラリズムに沿ってゆるく導く発言をすることが今求められていることかもしれないんだよなあ。本当に難しい。


hanyan0401 「結婚出産もしようと思えばできる」という自己責任論に、弱者男性、いわゆる「キモくて金のないおっさん」が、「金のないフィリピン国籍妊婦」ほどには弱者として顧みられないという現実垣間見ました。

augsUK ここに自己責任論なんだ。救うべき対象の選別をする権利が欲しい人が一定数いるなあ。さらに、救われない対象を叩くことを楽しむ人が主流派になってる。

→この人のを自己責任として切り捨てるのはちがうのではないかというリベラル内省垣間見られる。では自己責任とは、何が自己責任なのか。コメ主が置かれている現状がってことなのだろうか。おそらく違う。リベラル自己責任として切り捨てるのは「知性のなさ」だ。自分は頭がいいと思っていて、バカ自分改善されるべきものという思想根底にあるのかもしれない。

キモくて金のないおっさん擁護

kirifuu これを自己責任で切り捨てるのが今の日本現実からなぁ。セーフティネットと言っても難しいのだけど、あざ笑ったり叩いたりするような発言ではあるまいよ。

kasugano ここに自己責任論が出てくるの本当に地獄だよな。異性獲得弱者のオッサン相手になら何言ってもいいと思ってる連中がワラワラと湧いてくる

awkad まさに「キモくて金のないおっさん問題キモくて金のないおっさんは誰も哀れまないし、救われない。「自己責任だろ」を浴びせ続けられる。そしてどんどん歪んで沈んでいく

shira0211tama 問題切り分けるべきが正論かもだけど切り分けると自己責任論で各個撃破されるんじゃ? これだけ他を引っ張って来ないと辛いと言えないし、これだけ引っ張ってもボコボコにされる闇

dongdeng 弱者の味方を自称するリベラルがなぜキモい金のないおっさんに寄り添わないのかわからなかったが、人気のブコメを見ると差別を行なってる仮想敵に無条件に見下せるおっさんを置いてるからなのかなと思った

→確かに、、、どうやらリベラルどもには、救うべき対象者は、経済的に貧している人間であって、知性的、あるいは精神的に貧困している人間は救う対象にはなりにくいようだ。それはリベラルアイデンティティベースにの批判」があるからかもしれない。そしてその批判対象知性的貧困をするのが手っ取り早いからだろう。


自己責任論に対する批判

CelestialFire 努力すれば結婚できるなら誰も困らないんだけどな。普段自己責任論を心底嫌ってるくせして、「キモくて金のないおっさん」には平気な顔して自己責任論を押し付けてくるリベラルダブスタはいい加減うんざり


cloq 貧乏自己責任論者の頬を金でひっぱたいて黙らせろ案件

sds-page 無自覚自己責任論者

→結果、こういうダブスタと言われるような批判さらされる。


danaca この人を叩いてるはてブ民を見ていると、はてブ民は弱者の味方ではない事がよくわかるよね。はてブ民は「助けたいと思える綺麗で気持ち悪くない弱者」を助けたいだけで、決して弱者の味方ではない。

→ここでいう「気持ち悪くない」というところがやはりダブスタと言われる所以だろうし、リベラル内包する自己矛盾かもしれない。


そもそもコメ主はなぜ「キモくて金のないおっさん」なのか

(先に断っておくが、彼はとても偉いと僕は思っている。これだけ批判されているのを認知しておいて、自分コメントを消していないのだから

dj_superaids 結婚もできず子どもも作れず、と必死に働いてるの相関関係理解できなかった。かわいそうだな、とは思った。

→この指摘のとおり本来相関はない。だが文章の読み方を逆にしてある補語を補うと、「必死に働いているのに、結婚子供を持てるほど稼ぐことができない貧困にある」

という彼の中では実際に因果が生じているのかもしれない。

しかし、ここまでは金銭的な貧困だ。

しかし、フィリピン人批判することと結びつけることで、知性的精神的な貧困になった。なぜコメ主はそのような結びつけをしたのか。


kirifuu 結局救われる優先度の最下層に自分がいるって自覚がこの発言を生んでるんだろう。この発言を叩くのは簡単だがそれは割と社会として末期的だと思うね。

→このコメントの言うとおりだとすると、他の層が見えていない問題。これだと根深

T_Tachibana 主 語 が で か い 。 金が無い事と結婚出来ない子供が作れない事はイコールじゃないって本当は気がついてるんでしょ。

crapman 一切同意できないがこの叫び理由を考える必要はある。世代別の保有資産を見てもわかるけど、日本若者世代世界一相対的に金がない。世代間で分配が進んでないという叫び。だがフィリピーナにあたるのはよくない

→本当だとしたら興味深い話だ。


totoronoki あの人を救ったら次はおれの番だ、じゃないんだよな。他人が救われても自分絶対他人の手によって救われないという確信があるから露悪的になれる。

→なるほど。その確信はどこから来るのか。なぜ来るのか。

baikoku_sensei 弱者同士は連帯せず、自らの待遇改善より他人改善を妬むのが現状。全体の格差是正より「俺たちを優遇しろ」の声を拾い上げ、扇動して支持を集めたのがヒトラーやらトランプなので、感情論を持ち込むべきではない


→慧眼なのに感情論を持ち込むべきではない、という結論ではなぁ。わかり合うためにはどうすべきかを提示してほしかった

tGsQqV この発言をした人が困っていることと、この外国人女性が困ることにまるで因果がない。 例えば、自分が別の理由で本当に困ったとき他人から難癖つけられて適切な手当てを受けられられなったら…なんて考えないの?

→実に正しくリベラルチックな考え方に見えた。


mamezou_plus2 子供作って生活保護受給すれば良いじゃん?何故出来る事をしないのに僻むのか?結婚も子作りもやろうと思えばできるよ?幸せかどうかや自分基準を満たしてるかは別として。

→それは違うんじゃないか社会構成する一員として、自覚をもってる面があって、それだからこそのフィリピン人への妬みだとか恨みになってるわけで、それを取っ払えばいいじゃん?って言っちゃう社会崩壊するわけだから、彼の我慢社会の安定に資するところであることは評価しなきゃ

そもそもそういった自覚人間社会的動物として成り立つようになったDNAに刻まれている感情でもあるようだし。

・・・なんか気になるコメント抜粋しながら書いてたら、支離滅裂になってきた。整理になってねーな・・・・いったん寝るか

2017-03-09

司法書士アベノミクスを感じた話

先日司法書士から情報提供された文書に次の資料が添付されていた。

http://www.invest-japan.go.jp/promotion/immediate_report_jp.pdf

アベノミクスの取組の中で対日直接投資を推進するべく規制行政手続見直しについて議論がなされたことの報告書である日本海外から投資してもらうにあたって障壁となる規制行政手続きが非常に具体的に列挙されている。

この10ページある資料のうち最初の4ページが司法書士業務に関連した内容なのだが、読んでいてつい笑ってしまった。

3ページ目

(5)割サイン手続

定款認証等の際、その作成真正担保するため、実務上、割印を求めているが、 申請者が外国企業等の場合、割印の代替手段として、法人代表者等に割サインを求め ている。割サインは、外国にはない習慣であり、代表者等に対する事前説明、外国と の書類の郵送のやりとり等、実務的には多大な手間や日数がかかっている。

要するに、会社設立登記をする際の添付書類なんかが複数枚に渡る場合には各ページに割印、もしくは製本テープ袋とじして製本テープに掛かるように割印をする必要があるのだが、印鑑を押す習慣の無い外国人がそういった書類作成する場合には、割印の代わりに「割サイン」なるものが求められるのである

企業法務部なのか弁護士事務所なのか司法書士事務所なのか分からないが、そういった人達外国の人に「2枚の紙に渡るようにサインをしてください」とメール電話でなんとか説明し、しかし送られてきた書類は間違っている。再度説明して送ってもらう。また間違っている、なんて苦労があるのだろうと思うと気の毒だが笑ってしまった。(自分外国人の依頼を受けることはほとんどないので想像ですが。河野太郎さんがブログで紹介していた学者さんの意見の中に、海外から招待した研究者日本煩雑手続き迷惑をかけるのが辛い、みたいな話があったと思いますがあれに似てると思いました)

しかしそんな苦労もこの会議のお陰で今年度中に解消する予定らしい。よいことです。アベノミクスって色々ちゃんとやってるんだな、と感じた話でした。

自分勝手ユニバーサルサービスクリームスキミング駆逐されろ

どこかの総合物流会社顧客を味方につけるのが上手なようだが、

中でもこいつは現場の人が誇りに思ってるとか何か勘違いしてるようだ。

この会社問題点は、無理な経営郵便喧嘩を売るような自分勝手ユニバーサルサービスにある。

本来行政が行うようなことを勝手に引き受けてるのである

小手先の値上げではダメで、田舎は切り捨て都会に集中するか、大幅な値上げが必要

ここは郵便ではない。従業員を守り、郵便局並のフェアな待遇にするとはそういうこと。

田舎顧客が困るだって文句公共サービス民営化する政治家に言え。

http://anond.hatelabo.jp/20170309132239

頑張れクロネコヤマト

ヤマト運輸サービス残業は凄まじいんだろうなと思う。

だって、あそこの社員東日本大地震の時、本社はおろか支社の許可上司許可も取らずに、社用車ボランティアを始めたくらいだ。

自分サラリーマンだが、ペーペー自分自分判断行政と話をつけ、会社財産勝手に使ってボランティアを始めるなんて、極限状況とはいえ出来ない。

会社側が全面的現場を信頼し、社員を信頼してることの、社員一人一人が社会のためを思って仕事をしてることのあらわれだと思う。

あん社員たちだと、仕事が終わらなかったら、36協定にかかるから残業しないなんて選択肢はないだろう。

訴えられたわけではなく、会社から未払いを調査するというこの事態、私には美談に聞こえる。

お客様神様、そんなことをいう会社は数多くあれ、ヤマト運輸にとってのお客様ちょっと変わってる。

お金を払ってくれる依頼主はもちろん、荷物を受け取る人のためを思ってくれる。

それを、ヤマト運輸は誇りに思ってる。

からほとんど空のトラックだろうと、深夜だろうと、コスト度外視で走らせてた。

ヤマト運輸は年間純利益の4割を東日本大地震寄付した。

あの頃よくあったいろんな会社の値上げぶんを寄付ではなく、運賃は1円も上げずに、身を削って寄付した。

142億円、もう一度言うけど、142億円。

熊本地震にも3億円。

どんなに値上げしても、私はヤマトを使いたい。

値上げ、してもいいよ。

ドライバーさんの賃金を上げてあげて。

人を増員して、トラックを増やして。

はいつまでも応援してる。

なにげに子育て支援のあつい市に住んでいるんだけど。

私の住むA市は昔から貧しくて住民のガラが控えめに言っても悪い事で知られているらしい。(私自身は他県出身者なので伝聞で知るのみなのだけれど)

まりにもA市が不人気なので地価が周りの市よりも大分安く、お陰で家賃も安いので、助かるが。

実は地価が安い事以外にもA市には良いところがあって、それは子育て支援が手厚いことだ。

狭い市なわりに保育園は充実しているし、料金も安価。ちゃんと機能している児童館があり、学童保育もあり、子育て支援センターがあり、公共スポーツ施設では子供向けの安いスポーツ教室が多数ひらかれているなど、子育て世帯にとってはここは穴場だ。

それでも全体的に印象が悪いし、ベッドタウンとしては優秀でも仕事も無ければ遊ぶ場所もないので、あまり住みたい人は多くないらしい。

旦那さんが国家公務員をしているという知人から聞いた話では、

「こんな所に住んでると同僚達に対して格好がつかないので、地価が高くても保育園がなくても境界を一歩跨いで隣のB市に住みたい、と、旦那がゴネてて困る」

のだそうだ。

(ちなみに知人の家はB市との境界線のすぐ側にある)

子育て支援は充実しているが市は不人気で段々過疎りつつあるので、私の育児ライフ最初の数年はかえってとても快適だった。

運動公園子育て支援センター児童館、市立幼稚園、市運営する習い事etc.どこに行っても空いているので、のびのびと子供を遊ばせる事が出来た。各所にいる指導員さんや先生達も気持ちに余裕があって、おおらかに子供達と接してくれる。その為か土地の子供達もまっすぐで穏やかな子へと成長していっている様に見える。

ところがここ二年ばかりで状況が急激に変わりつつある。

というのも、子育て支援センター児童館や市の習い事がやたら混む様になった。

その原因はというと、各種子育て支援事業フリーペーパーインターネットなどを通じで広く宣伝されるようになったからではないか?と私は見ている。

あるいは、保護者情報収集能力が上がっている。

今、施設利用者の多くが周辺の市から来た人々である

運営習い事に通う子供達のほとんどが他市の子供達で、A市の子供達が応募に受からないという事態になった。

元々A市は貧しく情弱の多い地域である。実は市内の幼い子を持つ親達はA市の子育て支援事業が充実している事を意外と知らない。

何もしらずに昭和みたいな密室育児祖父母頼みの育児で頑張っている人が多い様だ。

A市の保護者は他市の保護者情報戦で負けて各種サービスを受ける機会を逸している、ということ。


多くの子育て支援事業納税者ではない人達が好きに使っている、というのがどうやらついに問題として行政から認識されたらしく、次年度からは多くのサービスで市外出身者の利用を制限する事が決まった。

子育て支援センター等で無料で開かれていたイベント講習会などが一部取り止められたり有料化され、市民と市外民とで応募枠と料金が差別化された。

運営習い事にも市外民の利用には大きな制限がかけられる事になった。


そういう訳で、来月からはまたA 市の子供達とその保護者ガラガラ施設のんびり遊んだり学んだり出来るという訳だが、今度は人が来なさすぎてせっかくのサービス予算が着かなくなったり廃止心配が出てしまう……。

A市の保護者乳幼児を0歳から保育園に入れて朝から夜遅くまで働かなくて済む人は多くはなく、よって市営のベビーマッサージだの親子水泳教室だのは間違いなく閑古鳥が声高に啼いてしまうだろう。


そんな状況にもモヤモヤを感じずにはいられないのだけれども、それ以外にもとても気になるのが、市外から子育て支援センター児童館を利用しに来る人々の事だ。

そういう人は殆どが職を持ち一年前後の育休中である子供は小さい子は生後一ヶ月に満たず、大きい子は一歳くらい。

そういう保護者の話を聞いてみると、大体の人が沢山の施設ハシゴしてまわっている。

ある人は周辺数市の支援センターを全部周り尽くして、ここが最後の一軒だと言っていた。

一年程度の限られた期間そうしてベスト支援施設を探して放浪の旅をすることに費やしている。

ハイハイもままならない赤ちゃんをたった一、二時間遊ばせる為だけに、車で往復一時間以上かけて、育児道具フルセットを詰めた荷物を背負ってやって来る。


どこもかしこも気に入らないと言う。

曰く、子供がグズってしま施設に馴染んでくれない。

曰く、施設職員があまりフレンドリーではない。

曰く、どこも数人のママ友グループが出来ており、誰も話し掛けてくれない。

要は、一見でパーフェクトに快適な施設でなければ二度目はないという事らしい。

なんだか、受験戦争就活的な逼迫感があり、育児の楽しさが無さそうだ。

一体何がそんなに彼らを追い立てるのだろう?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん