「電話」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 電話とは

2016-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20160724011017

音波は発信源から全方位に向かって飛ぶから

遠距離電話を通すとかならともかく

その場にいる人は絶対地声も聞こえちゃうと思う

2016-07-23

京大院卒だけど自分底辺だと思う

現実で言うと相手によっては殴られそうなのでネットで書く。

書く理由は叩かれそうな内容だけど実際書いたらどれくらい叩かれるのか知りたいと思ったから。

実際にはいやそれ確かにダメ人間だろ哀れだなって言われるのか、ふざけんなお前自虐風自慢とかしねよって言われるのか分かんないし。

完全スルーならそんなセンシティブ話題でもないのかって分かるし、テストってことで。

高校まで地方にいたんだけど、なんか受験勉強は得意だったから現役で京大に進学した。

在籍当時、高校レベルが低かったのもあるけど、自分勉強できるとかちょっと天狗になってた。

後で合格結構ギリギリだったことを知って無駄に落ち込んだ。

で、大学時代はろくに努力もしないくせに周囲の能力に怯えて過ごしてた。

卒論も超低レベルだったのに何を血迷ったか院進して、修論ごまかしごまかしで出した。

周りの立派な人たちの研究の話とか劣等感に苛まれから聞きたくなかった。

勉強熱心じゃなかったし学生時代に何もスキルを身に着けなかったから、専攻とは全く関係ないところに就職した。

一応大手企業なんだろうし、学歴採用だったと思う。

そういうところだから先輩や同期は東大とか一橋とか東工大とかで(京大も割といた)、まあ大学は置いといても皆能力が高くて、自分能力的に底辺ゾーンにいるんだなって思った。

で、仕事が始まったら自分無能だと感じることが多かった。電話取次とかもまともにできなくて、度々注意された。

部署の同期と飲んだりすると、いか活躍してるか、みたいな話になるからいたたまれない。

コミュ力低いので会社に友人と呼べる相手もいないし、努めてそういう交流の場にいっても落ち込んで終わる。

自分は毎回運が良くて恵まれ環境にぬるりと入り込めてるだけで、あー、自分全くだめだみたいなことをいつも思ってる。

思っても努力しないあたりも底辺まりない。

鬱なんかな、病院行けば改善するんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160723000943

 人生相談未満の愚痴だと、相談電話とか相談窓口にお願いするのも何だしーというのありますね。

 小町とかに投稿して身バレも嫌ですし。

 将来、スカイプとかでマンツーマン愚痴聞いてくれるサービスが出来るんじゃないでしょうか。

 自分都市部で独居してます地元じゃなく今でも不安です。親は他界。親戚とはそういう話ができるほど親しくもなく。

 地元の長い付き合いの友人にたまに電話を掛けて色々話をします。有り難いです。

 そういう「腹割って話せる友人」とご縁ができることを祈ってます

家族を失った時が怖い

一人っ子で身寄りがいない。友達はいるが環境が違う。愚痴が言える相手家族しかいない。

この愚痴を聞いてくれる家族がいなくなったら私はどうやって精神を保っていったらよいのだろう。独りでは生きられない。みんな辛い時どうしているの。

孤独に耐えていると言いながらみんな相談できる相手がいるのではないの。

今日もまた辛いことがあって家族電話して話を聞いてもらった。勇気が出た。でもこの家族がいなくなったら私はどうしたらよいのだろう。

死にたいと思う。消えたいと思う。でも家族は大切だから死ねない。死にたくない。

辛い。孤独になったらどうしよう。家族を失いたくない。でもいつか全部失うのにね。

2016-07-21

おばあちゃんが死んだ

おばあちゃんが亡くなったと母から電話があった。

こういうとき実家と離れて暮らしているとつらい。

1年に何度かしか帰れず、最後に帰ったのはいつだったのかもろくに思い出せないのだ。

から結果的最後のお別れになってしまったときがどんなだったかもさっぱり思い出せない。

いつものように、家を出る僕に「頑張ってね」と声をかけてくれたのだと思うが、

それが今生の別れになるとわかっていれば、もっとなにかできたのに。

などと無茶なことを考えてしまったりしている。

ただ冷静になって思うことは、若いころの楽しかった話や、

もはやおばあちゃんにしかからないご先祖さまお話について、

何日にも渡ってインタビューできたのは良かったと思う。

音声もバッチリ録音してある。

これはこれからも生きて行くはずの僕の宝になるだろう。

これから寂しい気持ちになったとしても、とりあえず声は聴ける。これがどんなにありがたいか

すでにいま、すごく寂しいんだけどね。

二度とTSUTAYAレンタルしないと誓った。Huluにするわ

先々週の週末。天気がすっきりしなそうだからDVDを見ようと久しぶりにTSUTAYADVDを借りた。

俺と嫁と娘の分。それで先週の土曜が期限だから返却ボックス投函した。6本のDVDを。

そうしたら昨日TSUTAYAから電話がきて「2本のDVDを返却し忘れてます。」だと。

確かによく探したら娘が適当においたDVDが2枚出てきたわ。

土曜日から昨日火曜日までの3泊4日で延滞料が2500円だと。

もちろん借りた本数の確認を怠った自分が悪いので延滞料は払ったけど、

こんな延滞料をあてにしてるような会社未来はないよ。

Huluならこんなイライラせずにすんだのにな。

二度とTSUTAYADVDは借りない。せめて延滞1泊目で教えてくれよ。。

この2500円で失ったものってTSUTAYAにとって馬鹿にならないんじゃない?

2016-07-20

母が子育て詰んだ

思うところあって増田を書きたいと思う。

先日ホッテントリとなったこの記事を読んで思い出した

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/07/19/223314



子供のころ、なぜ自分のお母さんだけがずっと布団に寝ているのかいつも不思議に思っていた。

友達のお母さんはハキハキしていて元気そうに笑っているのに、どうしてうちのお母さんは寝てばかりいるのか。

うちのお母さんは夕飯の用意もできないほど弱っていたので近所の家におかずをもらいに行くのが日常だった。

近所の人は案外優しくて良くしてくれた。

当時の母は弱り切って、いわゆる炊いたコメが食べられなくなっていた。

から食パン牛乳に浸して柔らかくなったものをちぎって、すするようにして食べていた。

母がいわゆる普通の御飯を食べられるようになったのはしばらく経ってからだった。



===

我が家子供が3人で、全員が発達障害に産まれしまった。おそらくだ父親発達障害可能性が高い(たぶんアスペ

上に兄がいて、下に双子が産まれしまった。簡単に書くと兄が自閉症、妹(双子)がADHDという組み合わせだ。


母に言わせると兄が大変に手のかかる子供で、尋常でなくつらかったらしい。

兄は2歳くらいのとき自閉症と診断された。母はものすごくショックだったようだ。


母が言うには、兄はまずアイコンタクトというもの通用しない。母が困った顔をしていてもまったく目に入らない。

とにかくこちらの気持ちが通じないのだ。自分の子供のはずなのに、昆虫かなにかを相手にしているような感覚になる。幼児なのに、である

兄は極端に神経が繊細で、少しでも気にそぐわないことがあると暴れたりかんしゃくを起こしたりする。当然ながら寝ない。ちょっとでも物音がすれば起きる。

母側からコンタクト通用しないのに、兄は極度な甘えたがりで母と一瞬でも体が離れると泣いて暴れる。

そんなことの繰り返しだったが、下にまた子供が出来てしまった。

なんと双子ができてしまった。

双子育児はただでさえしんどいのに、この双子はまた発達障害だった。

(※注 当時はまだ診断基準がなく、増田自身発達障害がわかったのは30すぎてからです)



===

今でもくっきり記憶に残っているのだが、物心ついた時、母は家におらず入院していた。

母が言うには、とにかく子供の世話に追いまくられ、父は仕事が忙しくて育児を手伝ってくれることは皆無、

親戚や実母なども事情が重なって手伝いに来られず、気づいたら骨と皮ばかりに体が痩せていたという。

トイレへ行くのも床をずるずると這って行ったが、それすら無理になったときほとんど本能的に電話に手がいって救急車を呼んだという。

(母が言うには、本当に体がダメになったら尿はほとんど出ないらしい。)

最後自分で測った記憶があるのが34キロ病院で測ったところ32キロだったそうだ。(母の身長は155センチ


母は子供を産むまではフルタイム仕事をしていたので、すごく体が弱いというわけでもない。

ただ以前あった増田のように編集者レベルでタフかというとそうとも言いがたい。

いわゆる核家族だったが手伝いにきてくれる人が残念なくらいいなかったのだ。

当時は今のように自閉症児に対する工夫などの情報ほとんどない。ネットもない。

孤立した母は詰んだ


その後、母は極端に病弱な体になり、基本的には家で寝ていた。

兄をみる余裕がなくなった母は、まだ幼かった兄を母の実家にあずけた。

半年ほどして母が様子を見に行ったところ、祖父祖母はげっそりと痩せていた。

とくに祖母は気疲れがひどく、10キロ以上痩せてしまっていた。

兄の相手をすることや兄の要求を聞くことがとんでもなく大変だったらしい。


困り果てた祖母は、兄を霊能者のところへ連れて行ったことがあるらしい。

すると、兄は親戚中の悪いところをすべて引き継いで産まれてきてしまったのだと言われたそうだ。

から親戚の他の子には悪いものはいかない、なぜなら兄がすべて悪いものを引き受けてくれたからだと。




娘の存在は、母にとってはやすらぎとなり、母は兄よりも娘といることを好んだ。

兄は私が覚えているかぎりでは幾度となく親戚の家に預けられていた。言い方は悪いが兄は「たらい回し」にされていた。

長期間預けるとトラブルを起こしたり、その家の人が寝込んでしまったりするので、半年くらいで親戚のあいだをぐるぐると移動していた。


今でもよく覚えているのだが、兄が家にいないと母はとても嬉しそうにしていて、花を飾ったり凝った料理を作ったりしていた。

料理に対して「わぁ〜!」と反応すると本当に喜んでいた。

これ、これなのよ、私の望んだ家族の姿って!これなのよ!というような。その瞬間だけはまさに母の夢が開花していた。

兄がいないと父も穏やかな表情になって、母もそのことを嬉しがっていた。

私たちは、まるで兄がもともとからいない家族であるかのように食卓を囲んでいた。

日常があまりにも穏やかで、この頃の記憶ほとんどない。



兄がひどく育てづらい子供だったことで母は疲れきっていた。

から、兄が家からいなくなると、気持ちが晴れ晴れして小康を取り戻すのだった。

の子たちもADHDがあるため、忘れ物も怪我もひどいし学校に呼び出されたりそれはそれで面倒だったが「気持ちが通う」という点で、母のしんどさは桁違いに違ったらしい。

自分記憶では、兄は4〜10歳くらいまで、ときどき家にいたがときどきいなくなっていた。母の実家、父の実家、親戚の家…あちこちに預けられていたと思う。

はいわば兄の育児放棄してしまっていた。



===



その後も兄関係でゴタゴタがいろいろありましたが、いま40歳目前になる兄が社会適応できることはありませんでしたとだけ書いておく。

そしてそういう子供一定数産まれしまうこの世の不条理というかなんというか。いや、社会のほうが未熟なのかな。私にはわからないですけれども。。




読んでいただいてありがとうございました。

地方民だけど家計を公開する

政令市住み。

友人、家族からもっと節約しろ、とよく言われるので本当に使いすぎなのか反応が見たいので投稿する。

33才:会計事務所 給与月22万 賞与年120万 どちらも手取り

妻25才:スポーツジム 給与月16万 賞与年35万 同じく手取り

月の家計

住宅ローン 8万

水道光熱費 2万

食費 4万

自動車ローン 8万(ランクル6万、ジムニー中古)1万、バイク1万)

生命保険 2万

自動車保険 1.5万

ガソリン 1万

電話代 2万

貯金 5万

残りは雑費と2人の小遣い

賞与旅行にだいたい50万は消えて、40万(年2回10万づつ)は夫婦それぞれの小遣い、残りは貯金

年に120万円ほど貯金してるから別に浪費してるわけではないと思うんだがどうだろう?

好きな事を我慢して節約貯金することができる人は素直にすごいとは思う。

文明の敗北集

長文をメモ帳に書いてスクショをツイッターに上げる馬鹿

この増田みたいに文明の敗北って言葉はよく使われてるなと思って調べてみた。



あの人の自転車操業

【お詫びがてら】思いのほか小池百合子女史が強かった件

http://lineblog.me/yamamotoichiro/archives/8449000.html



"「告示前ピーク説」を書いたんですけど、小池陣営みくびりすぎてました、申し訳ございません。"

なんて表向きは予想が外れたことを素直に認めてる風だけど、

この人の問題の核心は、過去記事

"伝え聞く限りでは、増田寛也さんを自民公明で担ぐと小池票を超えると電話調査の結果が出たとかで小池一本化を見送ったとのこと"

と書いているように

自分選挙情報である」「独自自民党内に情報源を持っている」という印象を与え、

いつものように、ナチュラル自分を大きく見せかけていることなんだよね。



この人は万事そう。

経歴を盛って、それで得た仕事過去の経歴を塗り替える。

情報通を装って、それで得た情報で「ほら俺情報通だろ」と真実に見せかける。

それを、計算とか罪悪感とかではなく、息を吐くようにやる。

信用の自転車操業

不倫当時の写真みたら、なんか変な顔してた。

七年前に妻子持ちと不倫してました。

離婚する→離婚進まず→別れよう→やっぱり好きだ

テンプレ通りのループで二年。

「奥さん、今日交通事故でタヒんでくれないかな?」とふつう妄想する自分ほとほと嫌気がさしました。

精神的に不安定になって聞き分けが悪くなり、執着を強める私に彼は冷めて振られました。

その後は地獄

男の人も信じられないし、自分にまったく価値がない気がした。

私なんかウザイ粘着だし男の人に嫌われるんだ!って。

当時の写真みたら、なんか変な顔してるのしかない。

どん底だった不倫から立ち直ったよ。

時間はかかったけど彼氏もできて、去年結婚しました。

夫も私の不倫経験は知っての上。

「奥さんはいるけど~」とか、「子供大事だろうけど~」みたいな但し書きのつかない恋愛ってシンプルで気分がいい。最初からこういう恋愛大事さに気がつけば良かったのに、バカだったと思う。

不倫から学んだことは一切なかった

私にはジェットコースターみたいな恋愛は向いてなかったよ。

あとこれは書こうか迷ったけど、元不倫相手は数人と不倫して泥沼離婚。 いろいろあったのか、会社を潰して荒れて何度か頭がいかれた電話をかけてきた。留守電だけ聞いてコールバックはしなかった。

もう嫌いだったし、少し恨んでいたから。

でも、今は新しい家庭を持って前向きにやっていると聞く。

ひとは腐らない!

母親入院したんで父親ふたりきり六日目!

仕事を終え帰宅すると父親はまだ帰ってきていない!

父親今日仕事休みリハビリに行き!その後姉甥姪と母親のお見舞いに行くと言っていたのでリハビリかお見舞いのどちらかだろう!!

朝置いておいた茶碗は宣言通り父親が洗っておいてくれたようだ!!

チンゲン菜のおひたしも作ってくれている!

賞味期限の切れたもやし冷蔵庫で眠ったままだった!

母親のお見舞いに一緒に行けば少し元気が出るだろうかと思い父親電話を掛けるが繋がらない!

肩こりと目の疲れを癒したくホットアイマスクをつけてソファに横になる!

目の温まってきたころ父親より電話がきて!リハビリから帰るところでお見舞いはこれからとのこと!

しばらくして父親が帰ってきてその数分後に姉が子どもたちを連れて来た!

姉に賞味期限の数日切れたもやしがあるがもうダメだろうかと聞くと!数十円でお腹壊したらばかみたいだからやめたほうがいいんじゃないの~と言われる!!

そうか!私はばかみたいなことに必死になっていたのか!!と思う!

母親病院に着いても気分が持ち上がらず母親大丈夫!と聞かれた!

もやしが腐っちゃってと答えると気にすることないよと励まされる!

病院では窓の外をしばらく見ていた!

家に帰りつき姉はすぐ自宅へ帰る!

父親晩御飯はどうすると聞かれるが放っておいていいよと言い自室へ上がる!

父親にひどい態度を取ってしまったと思うがそれよりも悲しさの方が勝っていた!

食材を腐らせたくない一心で!味見もできないけれどこの数日料理自分なりにがんばったつもりだったが!そんなに気にすることのないばかみたいなことだったのだろうか!

ベッドに横になると涙がこぼれてしまった!

きっと食材が腐ったところで母親は責めも怒りもしないだろう!でも私はできる限りのことはしたかったのだ!

ホワイトボード食材名と賞味期限とを書いたが!無意味だったのだなと思う!

旅行に行く前に父親もやしを食べてほしいことを伝えればよかったなと思う!

レタスにばかり気を取られていないでもう少し献立を考えればよかったなと思う!

考えてももうもやしは食べられない!!

21時頃に父親が部屋へ入っていった音が聞こえたのでしばらくしてから階段下りる!

冷凍ご飯をレンジにかけチンゲン菜のおひたしおからを食べる!

食べている途中で母親より大丈夫!元気ないの!とメールが来る!

もやしを腐らせて悲しかっただけだから平気と返信しごはんを食べる!!

食べていると少し元気が出てきた!

空腹は悲しみ増幅装置だ!!敵だ!!!

風呂に入る元気はないしもうそのまま眠ってしまおうかと思う!

でも!明日着る制服の手洗いだけはしようと思う!

手洗いしながら姉もきっとそんなに気に病むことはないと言いたかったのだろうなと考える!

がんばりすぎなくていいときっと思ってくれているのだ!

父親には本当に申し訳ない態度を取ってしまったなと反省する!

洗濯を終えると気持ちが幾分かすっきりとした!!

ついでにトイレットペーパーの補充とトイレタオルも換える!

疲れて気力がなくても3つのことができた!!

トイレットペーパーなんてカウントするほどのことじゃなくても!数に入れてしまえば1大きくなる!

ほんの些細なことでもなにかができると自信になる!ちいさなことをコツコツ積み重ねることが大切だなと再確認する!!

やはりシャワーを浴びようと思いシャワーを浴び!茶碗も洗って早めに眠った!!

たくさん眠って明日はきっともっと元気だ!

鳥越さんの身にいったい何が…

猫組長 @nekokumicho 7月19日18:53

朗報鳥越俊太郎は終了します。

猫組長 @nekokumicho 7月19日18:56

民進党が頭抱えてるw

猫組長 @nekokumicho 7月19日19:00

立候補取り止めかな。

猫組長 @nekokumicho 7月19日19:19

民進党議員電話出ないw

猫組長 @nekokumicho 7月19日19:35

あと2日で終了ですから大丈夫です。

猫組長 @nekokumicho 7月19日19:55

鳥越俊太郎さんに乾杯

猫組長 @nekokumicho 7月19日20:42

鳥越俊太郎エンディングノート 葬送曲はショパンでよろしく (アーススターブックス)

2016-07-19

サーバー保守毎日残業休日出勤あり、もう辞めたい

次の仕事を探すための休みすら取れない

助けてまた、電話が呼んでる

帰りたい

彼氏ポケモンGOにハマりすぎて相手してくれない!!

アメリカ留学中の彼氏ポケモンGOにハマってるみたい…

一週間に一回は電話くれるはずだったのにポケモンGOに夢中で、電話もくれない!


ポケモンと私どっちが大事なの?

だってポケモン好きだしやりたいけどさ、日本はまだ配信されてないかLINEポケモンの話されても余計腹立つ!

睡眠不足はまともでいられなくなる!

母親入院したんで父親ふたりきりではなくにぎやかだった五夜目!

仕事終わりに直接散髪へ向かう!

予約時間まで少し時間があったので近くの大型スーパー時間をつぶす!

その間に母親今日散髪後お見舞いに行く予定だと連絡を入れる!

散髪へ行くと雑誌一冊流し読みできる程度に待たされた!三連休前だからだろうか!

シャンプー担当したアシスタントはどうやら新人で!ややしばらくシャンプー台に仰向けになっていた!

髪を切ってもらいながら現在味覚がわからない話をすると担当者は大笑いしていた!そういう反応でいいのだ!!

担当者はなぜかわからないが何度か作業を中断しどこかへ消え!散髪が終わったのは1時間40分後だった!!

カットのみなので長くとも一時間で終わると思っていたためお店を出てからウソだろ!!と声がこぼれた!

これから母親病院へ向かったところでエレベーターに乗って降りて終わりだろう!

お見舞いを断念する!!

携帯電話を見ると母親と姉から着信があったので!まず姉に電話をかける!

ダビングを頼んでいた母親の観たがっていたドラマを持ってきてくれるようだ!

家に父親がまだいなかったため私に連絡を寄越したらしい!!

次に母親に連絡し今日は行けなくなった旨伝える!

明朝旅行へ出発する前に行けたら行くと言うと!無理しなくていいよとのこと!!

母親の声を聞いただけで涙が出そうになった!

もう大人なのに自立がほど遠く情けない気分になりながら帰路につく!

家に帰ると父親は帰ってきており姉と甥と姪が来ていた!

私の準備した食事は昨日ちぎったレタスしかなかったが!姉があまった煮物をくれた!!ありがたい!!

シングルマザー大人の喋り相手に飢えている姉と!話したりない私と父親とでしばらく話した!!

甥や姪は早く舌なおるといいねと言ってくれる!いい子たちだ!!

姉たちの帰ったあとすぐに父親も寝た!父親もなんだかんだで疲れがたまっているのだろう!

風呂の水がまだ少し余っていたので洗濯機をまわしながら茶碗を洗う!

家事を終え!旅行の準備をしようとするが脳がまったく回らず!カバン洋服を広げたまましばらくフリーズする!!

少し動いてフリーズ!少し動いてフリーズ!というのを繰り返す!!

睡眠が7時間を切るとパフォーマンスが劇的に落ちるタイプのため!ここ数日の普段より1時間遅く寝て30分早く起きる生活が響いているらしい!!

眠たいのに寝てはいけないことがすごく苦しい!!

洋服を叩きつけて大声を出したい気分になる!

なにかやってやりたいのになにもできずその場に座り込み床の一点を見つめる!

思っていた以上に疲れがたまっている!!

もうやだだめだむりだと呟いていたが!呟いても現状は変わらないだけだと自身叱咤風呂掃除をする!

風呂場の窓を開けたために流れ込んでくる外気と!大好きな塩素系洗剤の匂いに少し正気を取り戻す!!

旅の同行者が出発は昼からでいいと連絡をくれたので!持っていくもの明日やることをリストアップし寝ることにする!

今日できるだけのことはやったはずだと自分を許してやる!!

泣くひまがあるなら早く寝たほうがいい!!

睡眠がこの世で一番大切だ!!!

鳴らない電話を気にしていらつくのはもうやめる。

友だちがいない。

と、仲がいい人たちに相談してみた。それに対してもらった言葉

「友だちいると思ってた」

「俺たちがいるじゃん。それって幸福なことだよ?」

そうですね。そうなんですよね。

では、友だちとは何なのか?

僕が思う友だちとは、誘ってくれる人です。

定期的に会うとしても、それが毎回僕からっていうのは違うんですよね。

誘い誘われる、対等な関係性なんです。

四六時中追い回してほしい

とか、

ドロドロに甘やかしてほしい

そんな風に受け入れられる人間だとは思ってないし、そんなものは求めていません。

なぜなら、それに応えることができないから(たとえ時間的に余裕があったとしても)。

自分を求めてほしいということでもなく、僕が誰かに会いたいと思うように誰かも「誰かそばにいてほしい」と思うことがあるはずで、そういうときに僕を使ってほしいと思います明日仕事なんだけどな…と思っても、そんなときに呼び出してくれるなら、何時でも飛んでいく覚悟はあります

「君じゃなきゃダメなんだ」なんて言われてもアニー・ホールによって「自分を受け入れてくれるクラブには入りたくない」メンタルを持っているので、居心地が悪くて仕方ない。だから、都合よく使ってくれるくらいの温度感がいいんです。

そんなレベル感でいても「お前なんかに会いたくないわ」って言われるとしたら、誰かと友だちになるのは難しいのかもしれません。

書いていて思ったけど、愛し愛されて生きていきたい。

あなたが思う友だちって何ですか?

僕が思う友だち像は間違っているんですか?

そんなくだらない質問に答えてくれる人すら、僕の人生には誰もいません。

から、一人で生きていく覚悟をそろそろ決めないとなんです。

2016-07-18

我が子は奪われ殺された

私は,離婚し,親権者として,1歳になる子どもと2人で暮らしていました。

私は,子どもと2人,自然が多く環境の良い実家や姉夫婦の近くの3DKの一軒家に住み,実家の母や姉夫婦の協力を得て子ども育てていました。

配偶者相手)とは,互いに納得し,私が子ども親権者となり,協議離婚しました。

離婚後,間もなく前配偶者相手から離婚届を出したものの,子ども親権者が私であることは知らなかったとして親権者の変更の申立がされました。

相手仕事は,安定した収入はなく,住まいも6畳1間のアパートで,相手には身内はいません。

私は,安定した仕事に就いており,住環境自然が多く,3DKの一軒家,子育てを手伝ってくれる実家母親や姉夫婦もいます

また,離婚当時,1歳だった子どもと一緒に食事や入浴,一緒の布団で添い寝するなど子どもは大変,私に懐き,暮らし子どもを養育するうえで何の問題もなく育てていました。

このような状況で,裁判所は,勝手離婚届親権者無効とし,親権者相手方しました。

私は,そんな馬鹿なことがあっても良いのかと,即時抗告しましたが,高裁でも覆ることはありませんでした。現在最高裁抗告中ですが,覆る見込みは,相当低いと思われます

これを読み,皆さんは,どのように思われますか。大多数の人が何でこのような 無慈悲判決がなされるのかと思われることでしょう。

私は,子ども父親相手母親です。

 離婚届は,特に問題もなく受理されました。判決は,その正式受理された離婚届を何の証拠もなく,相手一方的偽証により,離婚届親権者指定無効であるとする裁判所判断は私には理解できないものです。

離婚届作成及び提出の状況は,はじめに私が離婚届子ども親権者を私と記載し,他私に関する項目を記載し,その後,相手相手に関する項目を記載し,その離婚届相手が所持したまま,2人で役所に行き,相手の手から役所に提出し受理されましたものです。何の落ち度もありません。

離婚届を提出に行く車のなかで,相手は「子どもはよこさないでしょう。」と尋ねられ,私は「そうです。」と応えていることや私が親権者であることを相手が知っていた様々な状況証拠裁判所に示しましたが全く取り合われませんでした。

役所正式受理された離婚届であるにも関わらず,提出された離婚届親権者無効である判決しました。このようなことが罷り通るのであれば法治国家の体をなさなものです。権利の乱用です。

また,私と相手を比べても養育環境や監護補助者の有無など相当な差があます特に監護補助者の有無は重要です。子どもインフルエンザなど感染した場合,濃厚接触者の親も往々にして感染するものです。そのような状況で,決して,一人で育てることはできるものではありません。しかし,そのようなことは,一切考慮されませんでした。

相手中国人で,私は日本人です。

相手は,日本語を聞き取ることや話すことが十分ではありません。

また,相手は,中国人であり,嘘は常で,自分勝手自分の思うように行動します。子どもは,親の姿を見て,育つものです。このような状況で,子どもがまともに育つはずがありません。

民法第766条では,「離婚に際し,子の利益を最も優先して考慮しなければならない。」とありますが,どのように考えても子の利益など考慮されていません。

私が子どもと2人で生活している最中は,定期的に相手子どもの面会を実施しておりましたが,高裁判決が出た後の面会で,10時から15時までの面会時間代理人の弁護士同士や相手約束していました。しかし,相手は,そのまま子どもを連れ去りました。私は,電話メールで再三子どもを返すよう伝えましたが,取り合わず子どもは戻りませんでした。

私は,常に子どものことを第一に考え行動しておりましたが,相手は,そのようなことは微塵も考えず,自分欲望のまま,相手に懐いでいない子ども強制的に連れ去りました。

私と子どもは,ずっと一緒に過ごし,2人での生活も10ヶ月となり,私を大変信頼し,懐いでいました。食事も一緒,お風呂も一緒,寝るのも一緒の布団で寝ていました。

動物きな子どもと休みの日は,牧場に行き,牛を見ると「モーモー」と近くの川に北に戻らない白鳥を見に行った際は,「ガーガー」と声をだすなど,大変喜んでいました。近頃は,パパと呼び始め,寝るとき,布団の中で,パパは,誰と聞くと,私の顔を指差し可愛い声で,「パパ」と呼んでくれました。

仕事を終え,保育園に向かいに行ったときは,私のところに笑顔で走って来ていました。

子ども相手との信頼関係は,希薄信頼関係はあませんでした。

このように私と子どもが楽しく暮らしていたもの相手自分欲望に任せ,意思表示のできない子どもを全く知らない環境強制的に置いたものです。

私は,再三,子どもに逢わせくれるよう頼みましたが,様々な理由を付け逢わせることをしませんでした。

慣れない住環境やいつもの食事生活パターンなど一切無視し,子どもは,泣き叫んだことでしょう。

私が助けに来ると願っていたでしょうが,私は,どうしようもできなく,胸が張り裂る思いで,毎日,涙に暮れる日々でした。

動物でさえ親子を引き離したら親は子どもを求め,毎日子どもを泣き叫びます。増してや人なら尚更です。

相手が私と子どもを逢せないのは,大変懐いでいる私を子ども記憶から忘却させるためです。大変,酷い行為で,私利私欲の行動であり,悪意に充ちています

私は,再三,逢せるようお願いしたところ,メールで,お願いしたところ,相手から養育費はいらないので,子どもと逢わないということでどうですか。」との返信があり,私と子ども関係を断とうとしているものは明らかでした。

このような親に子どもを育てる権利があるでしょうか。

相手は,中国人日本に親戚など身寄りはいません。相手の身近な人や常に行動を共にする人は,日本在住の中国人だけです。

そのような中で,子どもを育てた場合子どもは,中国人となってしまます母子家庭で,母親中国人であり,以前から中国非常識な行動など,近頃は,その行動がエスカレートし,中国に対する日本人感情は大変悪いものです。当然,子どもイジメに合うでしょう。また,母子家庭で,母親中国人では,十分な教育をさせることも見込めません。子どもの将来は暗いものです。

私は,常に子ども幸せを第一に考えています

相手が考えることは,子ども幸せより,自分欲望を充たすことだけです。

子どものことを第一に考える親を無視し,親でない裁判所子どもを不幸にさせる判決をしたことは遣り切れない思い出いっぱいです。

裁判所は,正式受理された離婚届勝手無効とし,相手親権者としたことは,裁判権の乱用です。

 このような判決をし,子どもに何かあった場合裁判所責任を取ると言うのでしょうか。

私は,裁判所子どもを奪われました。

子どもは心に傷を負い笑顔を見せなくなりました。

子ども裁判所に殺されたも同然です。

 悲しくて悲しくてしようがありません。

裁判所は,子どもにとって最悪な環境であっても,子ども親権母親と決めつけていますが,子ども利益福祉を全く考えていません。

このような悪い環境下で,学歴もない中国人子どもを満足に教育できるでしょうか。子は,親の姿を見て,育つものですが相手の姿を見て,子どもは学ぶべきものはあるでしょうか。また,経済力によって学歴にも差がでます相手は,子ども幸せは全く考えていません。自分欲望だけのためです。

私は,実家と言う故郷を持ち,実家や姉夫婦,親戚など生活圏を持っていますしかし,相手は,環境の良い生活圏はなく,子どもに胸を張って今の場所を誇れるでしょうか。子ども故郷というものはなく,大人になってからの思い出もないでしよう。

私は,裁判所により,子どもを奪われ,現在,連れ去られ,子どもと逢うこともできず,子ども笑顔を見せることもなく,裁判所によって殺されたと同じです。

罪を犯していない子どもと私をこのような状況とした裁判所を恨んでも恨んでも足りません。

 裁判所は,父親も養育等に積極的に関与するならば,子どもの成長に問題はないと仮定判決ですが,私は,相手住まいも分かりませんし,相手は,私と子どもを逢せようとしません。また,相手は,嘘を日常的に付きます。私が子どもとの積極的に関与を望んでもかないません。

 裁判官が私の立場なら,このような判決を受け入れられますでしょうか。裁判所は,結局,他人事無責任です。

 常識が通ると思っていましたが,真面目な日本人を守らず,嘘つきの中国人を守る裁判所常識正義感はないです。

 裁判所は悪だ。

偉いじゃん三宅洋平

一緒に飲んだ昭恵に取り次いでもらって安倍ちゃんと電話したんだって

「話し合いで解決しろ」とふだん息巻いてる奴らこそ何故かいつも逃げるから

「お前には幻滅した」「この裏切り者」って発狂してる奴らね

世界に行ってきた

俺もよくわからんのだけど、あれは異世界っていうしかない。間違いなく異世界に行ってきた。

昨日飲みすぎて店のトイレからタクシーに入れられたのが確か10時半ごろだったと思う。それから運転手一生懸命自分ちの住所を言うんだけど、運ちゃんは「わかったわかった」しか言わないで俺の家と明らかに反対方向に向かったか

「そっちじゃないですよ」と伝えるんだけど全然聞いてもらえない。俺の家まで普通だったらタクシーで30分くらいなんだけど、1時間くらい乗っていた気がする。

「そんなに金持ってねえ」と思ってたけど料金は3000円くらいだった。運ちゃんが「ついた」っていうからそこで降りたんだけど、間違いなく俺の家じゃないし「ここどこ?」って感じの住宅街だった。

「ここじゃないんですけど」って言う前にタクシーはどっかに行っちゃうし、意地でタクシー会社と運ちゃんの名前だけ覚えておいて後でクレームつける気でとにかく人気のあるところに行こうとした。

やっと頭がはっきりしてきたか自販機ポカリ買って飲んで、もう一回タクシー拾えそうな場所を探したんだけど全然見つからない。

似たような家が並んでるんだけど、どこの家も電気がついていなかった。真夜中と言えば真夜中だけど、まだ起きていてもおかしくない時間なのに全部の家の電気がついていなかった。

街灯もそんなにないし、とにかく広い道にいかないとと思って歩くんだけど同じところをぐるぐる回っているだけみたいで自分がどこにいるのかもわからない。

家の表札を見て道を覚えようとしたけど、カンとかチンとか読むみたいな漢字文字だけの名字が多くて、「なんかヤバいところに来ちゃったんじゃ」ってその時になってめっちゃ焦ってきた。

どっかの家で道を聞いたらどうかって思ったけど、中から話の通じない人間が出てきたら怖いと思って出来なかった。

そのまま30分くらいうろうろしていて、やっと二車線の大きな道に出た。車が何台か走っていてタクシー見つけたから急いで捕まえて、俺の家の住所言ったら「わかりました」ってまた気味悪い団地の中入って行ったから超焦ったけど、5分くらいで俺の家の近くに着いた。さっきまで真っ暗な家ばっかりだったけど、今度はぽつぽつ灯りのついている家もあるし、明らかに俺の家のまわりだった。

「家に入って知らない人が出てきたらどうしよう」と思いながらカギを開けて部屋に入ったけど特に変わりなく、なんだか気持ち悪くて朝までネット見てた。俺と同じ体験したみたいな書き込み見て安心したんだか余計気持ち悪くなったのかわからないけど、明るくなってきて急に眠くなって気が付いたら昼過ぎだった。

そんでさっきタクシー会社電話したんだけど、そんな運転手いないって言われてやっぱり俺が飲み過ぎたのかと思ったんだけど夢にしては気持ち悪すぎるので吐き出す。

しばらく酒は控えようと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160717111142

あんまりこまごました煽りに応対したくないのですが……。

私が統合失調症だとして、それを診断できるのは私の主治医だけです。

盗聴器という言葉が出てきたから、実際に診察や検査もせずに統合失調症判断するのは、

正直、「頭悪いな」って思いました。

先生のところには定期的に行って、経緯を事細かに伝えて、記録に残してもらっています

警察しろ主治医しろ第三者に記録に残してもらう、証人になってもらうということを大事にしています

とりあえず、言い分を聞いてくださると助かります

私は基本的普通生活者で、特に仕事として物書きをしているというわけではないので、

生活の合間に、「これ書いておいたほうがいいかな」と思ったものを書いてるというかんじです。

以前ごみ反対運動をしていたときも、近所で問題のあるごみ処理計画が急に持ち上がったので、

降りかかった火の粉を払うため、反対運動に参加しました。

そもそもその話が持ち上がらなければ、特に何もやらなかったと思うし、

今考えると、ごみ反対運動やるより、自分の食料棚の2008年讃岐うどん捨てろよ、自分ちのごみを片づけろよって思う(笑)

自分のことできてない人が、自分キャパオーバーなこと、するなよって反省した。

藤沢さんの件でも、最初電話かけてきたのは向こうです。私から電話かけたわけじゃない。

で、藤沢数希の特徴としてひとつ知って頂きたいのですが、

彼は大量に無署名書き込みをしているようだ、ということです。

「僕は藤沢数希として書いている文章はそれほど多くない」って言っていました。

署名で、あちこちの掲示板ツイッター書き込みをしているようです。

誰がその書き込みをしたかというのは、究極、IPアドレスを調べないとわからないわけでしょう?

増田場合は、株式会社はてなしか知らない。

先ほど、私が「不正アクセスって知ってる?」という書き込み藤沢さんの書き込みでないか

書いたところ「私が書いた」という別の書き込みがありました。

それを書いたのも藤沢さんかもしれない。

ナンセンスギャグみたいだなって思いました。(ほんとうだったらごめんね、増田さん)

ここは増田なので、誰が書いたのかと詮索しても、不毛なんですよね。

最初の頃は増田あんまり書かずにもっぱらROMで、週刊金融日記公式メルアドに直接メールしていました。

そうしたら、メルアドハッキングされて、スマホに盗聴アプリ仕込まれて……と、次々巻き込まれて、

Webに引っ張り出されてしまった。

昨年、私がダミーブログを作って、2ちゃんねる藤沢数希スレッド書き込みの傾向と

ブログのIPアクセス履歴を観察したんですが、どうも藤沢さん側は複数のIPを使い分けていて、

文体も変えているのかなっていう感じがする。

同一IPなのに、ある日は正論を言う男性風の書き込みをしていて、

あくる日は「所長、このスレどうします?」とファンのような煽り文体で書き込んでいたということがあって、

それを指摘したところ「あ、やばい」ってちょっと言葉に詰まった。恥ずかしかったみたい。

ときどき、ボロを出します。

この一、二か月の増田のやり取りでも、私は四月まで藤沢さんのことをすっかり忘れて仕事に没頭していたのですが、

そうメールしたところ、すごい勢いでメタを張り始めたので、予想外だったみたい。

株屋さんなので「風説の流布」はお家芸なんだなって思った。

人に気を使いすぎるのに疲れた

別れた元カノに執着して1年以上こまめにLINEを送ってたら絶縁された。

最初の頃は別れても友達ってことで普通にLINEしてたんだけど、あっちには新しい彼氏ができてるのに徐々に口説くようになってから嫌がられた。

そこからなんとなく避けられてたんだけど、避けられてるっていう現実を認めたくなくてちょくちょくLINEしてた。

絶縁宣言された時も大人の男とは思えないような泣き言をLINEで送ってしまった。



普段、俺は結構気遣いをしている。

電車に乗れば車内の状況をすぐさま分析してどこなら一番邪魔にならないか自分が降りる駅ではどの位置が降りやすいかを踏まえた場所に立つ。

会社では一瞬でも業務が滞らないように明らかに自分がやる必要のない仕事でも率先してするようにしているし、電話も1コールか2コールでとるようにしている。

居酒屋に飲みに行けば一番邪魔にならない席に座り、店員さんの忙しさを考えて一番のタイミングで手のかからない料理を注文している。

友達とかと会話していても相手の気分を害さないで自分も嫌われないような当たり障りのないことをなるべく喋るようにしている。



こんな調子からふとした時にたまには自分の言いたいことを言ったり、やりたいようにやってもいいだろうと思う時がある。

元カノと絶縁するまでの過程もそうだ。

この元カノは俺にとってベストだった。彼女としても友人としても。

からゆくゆくはまた付き合ったりできないかな、とも考えていた。

そうなれば普通だったら自分気持ちを押し殺して我慢するべきだと考えるのが普通だと思う。

しかし、俺は逆の方向に行ってしまった。

一番気を使わなければいけない所で使わない方を選んでしまったのだ。



日常生活でもうちょっと気を抜けば、大事な時に気を使えるようになるのだろう。

電車に乗る時にちょっと邪魔なところにいたって死ぬわけではないし、居酒屋店員の手を煩わせて嫌な顔をされたからといってさほど支障が出るものでもない。

会社での仕事だって自分がやる必要のないことは手が空いている他の人に任せたりしても問題はない。

気をぬくところと気を使うところを分かっていれば今回のような失敗はしなかったのではないだろうか。



なぜ必要のない時に異常に気を張り、ここぞという時に気を使えないのか。

今回元カノに絶縁されたことによって俺の一番大事人間関係を失った。

もうこの性格疲れた

絶縁されたのは昨日だったので今は落ち着いているが、昨日は本気で死のうと思ってクレモナロープ12ミリ首に巻きつけた。

どうでもいいことにどうでもいい気を使いたくない。

本当に疲れた

そして元カノに心の底から謝りたい。

LINEするなと言われたか手紙で謝りたいけどそれも自分勝手からやめておく。

きな子に本気で怒られた

お酒飲んだ後、23時頃新宿歩いてるとき電話かけたら、怒られた。

いつもの彼女のトーンではなく、とても暗い。

心配電車乗って帰ってくれって言われた。

電話を切った後、本気で怒ってるメッセージが来た。

とても心配してると。

楽しそうなのは俺だけで彼女は悲しい気持ちになると。

そんなメッセージを見てたら、こっちもイライラしてきた。

心配してくれるのはありがたいけど、心配しすぎることがよくある。

23時の新宿を歩くのがそんなに危ないこと?

自分だってもっと遅い時間に酔って帰ってたことあるのに。

心配じゃなくて、正直に迷惑って言って欲しい。

それなら謝るしかない。

そんなことを伝えてしまった。

返信はない。

ここまで書いてて思ったけど、完全にこっちが悪いね

どう謝ればいいんだろう。

そして、今後はどうすればいいんだろう。

とりあえず、夜に外でお酒飲んだ後は連絡しない。

あとは、どうすれば

2016-07-17

最近の若者というレッテルを貼られ続ける時代

つの時代になっても「若者」という存在は的にされる

自分も同じくその類である



最近親父と話していた時の話題が「若い奴がメールで用件を全て済ましてしまう」ということだった

今の時代メールというよりかはラインSNSといったツールが主流になってきているが使い方自体は変わらない

スマホの普及率が増えてこれまでPCを持っていない層がネットを気軽に使えてるようになったことが一つの要因だろう



その時の話で問われていたのは「話すことはせず、コメントをするような感覚で返事を送っている」ということだ

もしもこれを気付かずにしていると、送信者が苛立ち「どうして送ったのに見てくれないんですか!?」と親父が勤務している某建設会社ではあるらしい

これに対して親父は「しょっちゅう携帯電話を見ている訳がないんだから直接電話しろ」と言っているが伝わっていない状況である

これはこういった業界だけの話ではなく、日常生活においても支障をきたす案件である



自分場合、同年代大学生ぐらいしか観察できる対象がいないがそれでも分析できる余地はある

具体的に見えてきた例としてはグループで行わせる授業であった

ある課題に対して決められた人数でやっていくという形ではあったが、そこでライングループにとりあえず入っておいた



自分は現状報告の確認とかオフィスソフトで作った資料を送ったつもりではあるが、他のメンバーはチームの中で共有しようとは思わない感じだった

自己能力不足もあるが、「自分で作ったもの自分だけで管理しててくれ!」と解釈しそうになった

しかも本当にPCがないのか「画像で送ってほしい!」という返信まで来た

ここまでくるとそういった人間に合わせるしかないのかと思えてきたのだ



仕方ないがグループ自体としては、共同作業というより単独で作っておいてできる奴のシナリオ通りに進行していくという始末である

正直言ってこんなことで単位が取れるなら受講すること自体時間無駄だと思えてくる

グループディスカッションとかの現場も見てきたが、あれは口の上手いできる奴の独壇場なのだ

それ以外の奴らは意見を発することすらせず、他人利益を当たり前のように貰っている

これで定員割れとか中退率が多いと言われても否定する所が見当たらない