「スキル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スキルとは

2016-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20160626235920

仕事でも趣味でもそう変わらないと思いますが、「楽しさを見出す」ためには努力する必要があると思います。(もし既に努力されているけれど、楽しいことがぜんぜんみつからない、という場合はごめんなさい)

たとえばゴルフでも、水泳でも、ある程度上達しないと楽しいと思えないので、そこに到達するまでの期間はもしかしたらひたすらつまらいかもしれません。

もし今、「これだ」というものが見つかっていないのだとしたら、それこそ「いろんなことに手を出し続ける」ことは有用だと思います。そしてどんなとき自分楽しいと感じるか(誰かに褒められたとき?誰かを競争で打ち負かしたとき自分で納得のいく「作品」が仕上がったとき?)のクセをつかむと良いかと。

人生を楽しく生きる」スキルも、ある程度上達しないと楽しいと思えない、ということなのかもしれないので、今この瞬間楽しいと思えなくても、「楽しく生きること」を頑張っていればいつか楽しくなるのではないかな。

2016-06-26

id:Tamemaru 100文字5え……100文字?え??? 5円のために100文字文章書いた人が200人もいたの?まぢ???? / 下のほうにもうひとつ隠れてたので300人だった。理解できなさすぎて恐怖を感じる。

たまにこういうユダヤ人みたいな金でしか測れない人種を見かけるけど、

自分の好きなスキルで食う事自体が魅力なんだよ、ものづくりの人たちって。

何にも情熱を燃やしたことがないばかりか、「情熱ってフィクションの読みすぎでしょ」

などと嘲笑する、感性が皮膜程度の貧弱メンタリティの人にしてみれば、ものづくりは得てして効率が悪く馬鹿げた行為なんだろ。

こっちから言わせれば金だけ稼いで若いから老後のことだけ考えていることに違和感を感じるし、

腐りながら死んでゆく無意味さを押し付けられる空気に憤りを感じる。

生きる肉袋ですよそんな奴。



ちなみにランサーズは使ってないけどね。

マイクラ鯖缶だけど個人的に頭がおかしいと思う客を紹介する。

俺はある所でマイクラ鯖を動かしている。

ここ最近頭がおかしい奴が増えて困っているので憂さ晴らしにいくつか紹介する。

(もちろん、俺の運営スキルが足りていないのは承知の上だぜ!!)

1.そこに建てるんじゃねぇ!!

そ こ に 建 て る ん じ ゃ ね ぇ ! !

どこからどう見ても公共建物拡張するために開けている土地じゃねぇか!!

千万歩譲って保護を掛けていない俺が悪いのは認める、ただ、リスポン付近空き地ったら大抵は理由がある物だ、聞けよ!!答えるから!!

2.掘るなぁああああああ!!!!!!

資源マップありますから!!ありますから!!ねぇ?!?!?!?

あるって、あるんだよ!!あるんだから!!

普通はあるって!!なんでそこ掘っちゃう!?

そこはメインのマップだよ?!殆どサーバではメインでの採掘禁止だよ?!?

なんで掘る?!と言うかルール読んだ???書いてるよ?!

(良識のある方に言っておきたいが、メインでの採掘は本当に勘弁してほしい

階段状に掘られると埋めるのが大変なんだ、Hawkeyeで全てなかった事にして良いのならそうするが。。。(そうしても重力で落ちた砂や砂利は戻らないしな))

3.荒らし普通にムカつく

いやね、なんで荒らすん?そんなにMCBans評価値下げたいん?

お前が荒らしたってマジで意味ないんだよ、どうせプラグイン機能で全てなかった事にするんだから

ただね、そのたびに掲示板とか使って呼び出される、ダルイんだよ、わかる?(それが目的だろうが)

4.クソガキ

もうね、なにが酷いって、ルール読めよ!!

と言うかルール云々以前の問題だろ!!お前人間か?!植え直せよ!!壊すなよ!!!

迎えに来い?!知るかっ!!

気に入らない?!知るかっ!!

アイテム手に入らない?!知るかっ!!

俺はお前の事なんてどうでも良いんだよ、てめぇが我儘言った所で抱っこしてねんねねんねしてくれるのは同じようなガキ仲間だぜ、てめぇらほもぉ?

まるで俺はガキのおしりふきの仕事をしているようだ、ガキと老人を相手する仕事だけはなりたくない。



やぁ、ここをご覧のお子様方、安心したまへ、今回俺が言っているのは「クソ」ガキである

君がマナールールを守ってくれるのならばいつでもウェルカムだ。

ちなみに俺は子供が嫌いだ。(←これは重要である)

5.はちみつは有料サービスです。

はちみつ下さい」、少し前に流行った、そして問題になったワード

いわゆるクレクレ厨、やはり居るんだわ。

木材下さい、食べ物下さい、そんなもの公共施設としてすぐに取れるようにしてやっているだろ

一体なにが欲しいってんだ?愛か?お金か?権力か?

とにかくどうでも良い、自分で採れ、その足は何のために付いているんだ?

6.喧嘩はtellでやってくれ!!、つーか喧嘩すんなよ!!

なんだこの協調性の低さは、すぐに喧嘩が始まる。

ガキ同士の醜い争い、不快で仕方が無い。

tellコマンド使えカス!!つーかチャットで言い争うなバカ共!!

周りに迷惑なんだよ!!

7.クソガキ増えたブロガー/ユーチューバータヒね

直接的には関係無いが、少なくともガキユーザの増加に有名ブログ(笑)ユーチューバー(笑)が関与している事は確かだ。

そしてお前ら、集めるだけ集めて、自分らが好きなように儲けたらマルチに放流するんだろ?後の始末は知りませんよ~ってか?

でもって、マイクラ鯖に課金要素を入れようものなら鬼の首を取ったようにぶっ叩くと、そうだろ?うんうん、儲かるもんな、知名度稼ぎにもなる、こんな感じで、人を叩く事がね!!(ちなみに海外鯖では課金寄付も認められているしそこそこ儲かってる、羨ましい)

な~にが「私は人の褌で相撲を取るような事はしません!!」だよ、コマンド解説も実況動画マイクラと言う褌で相撲取ってる事はかわんねぇよ!!マイクラしか出来ないのか役立たず!!

ああ、言ってやろうじゃねぇの!!汚いアフィリンクが張られたゲロのようなサイト動画だって!!!!!

8.BANされたのには理由がある!!

このタイプしょっちゅうだ、BANすると掲示板やらTwitterやらに誹謗中傷を含んだBAN解除しろメッセージを(かなり高圧的な態度で)送り付けて来る(解除してもらう気あるのかと?)

もちろん、そのBANがこっちの手違いで、他の人と間違えてBANしてしまったのであればその態度で良い、こっちが悪いのだから謝ろう。解除するよ、ダイアもくれてやる、いまなら修繕のエンチャ本付きだ!!

ただね、てめぇはあってんのよ!!てめぇはてめぇが悪いと認められてBANされてんのよ!!

そんなナメた態度のメッセージ送っちゃったら二度と解除してもらえないぞ、つーかそんなメッセージ送ってきた時点でブロックするわwww

草生えるwwww馬鹿かとwwwwwwwww

ととととゆ~かぁ~~~~~、そのナメた態度が原因でBANされちゃった系~~????キャハハハハwwwwww

9.OPにはしてやらねぇ!!

正確には頭がおかしいと思っている訳ではないのだが、この際だから言っておく。

プレイ時間時間新参キッズにそんな高位な権限くれてやる訳ないだろ、こっちにはてめぇなんぞよりずっと長い事遊んでるのにOP昇格が叶わない奴だって居るんだ

仮にOP新規募集するとしてもてめぇなんて論外だ!!プレイ時間の長い奴を優先するに決まってんだろ!!!

なんでもかんでもクレクレしてりゃもらえると思ってんじゃねぇ!!

10.アイテム名なんてどうでも良いだろ

やはり鯖とは関係ないが、1.9の時のElytra、1.10の時のStructureBlock、何が起こったかご存知だろうか?

Elytraの翻訳滑空翼、StructureBlockの翻訳構造ブロックとした所、その事に噛みついて来た頭のおかしい奴が居る(しかもそこそこ有名な奴も含まれている)

結局、Elytraはエリトラ、StructureBlockはストラクチャブロック修正する事となった(そう言えば知らない間にプルプァブロックがプアプアブロックになってたな。。。)

お前ら ねぇ!!!!! バ カ だろ!!

そんな事はどうでも良いんだよ!!!滑空翼だろうが、構造ブロックだろうが伝わるだろうが!!

中には翻訳ボランティアを名指しで批判する者、それらの事をわざわざ手持ちサイトで書いちゃうバカも居る

狙って炎上させているとしか思えない。呆れた、より一層マイクラが嫌いになったね。

11.マイクラ教育になんて無理だから

これまたやはり鯖とは関係ない、もはやここまで来るとただの愚痴

だがな、マイクラ教育に利用するのは無理だと思うぞ

プログラミングに?、マイクラなんて無くともやる奴は勝手にやってるよ、マイクラがあったとしてもやらない奴はやらないさ

なに?創造力?、積 み 木 で 充 分 だ ろwwwwww雲でも眺めてなwwww

ああ、笑わせてくれるぜ!!反吐が出る!!

てめぇらそうやって今まで何度も「ゲーム教育に」取り入れようとしてきたが、成功した試しはあるか?ないよな!!

だったらやるな!!ガキ増やすな!!とにかくガキを増やさないでくれ!!

13.人の金で遊んでる自覚ある?

言っちゃ悪いが、サーバ運営にはそこそこのお金と手間が掛かる

すなわち、お前らは人の金と時間で遊んでいるわけだ。

お前らが「来てやってる」のではない、俺様が「こさせてやってる」んだ。

と、そこまで威張るつもりはないが、せめて理解だけはしておいてほしい、「今、自分は人のお金で遊んでいる」、と。。。

14.終わりに

最後の方でお気付きだろうが、大抵は子供が原因だ。(俺はこれを1つの大きな問題、そして課題だとも思っている)

子供にも良い奴は居る、大人にもゴミクズは居る、それは認める。

ただ、子供問題発生率は圧倒的だ、てめぇらマイクラばっかやってねぇで勉強しろカス、俺みたいな人間にはなるなよ!!



そして、親御さん方、流行っているかやらせてみるのも分かる。

教育有効かも知れないという期待を持つの理解出来る。

ただ、「やらせておけばいい」でほったらかさないで欲しい。

マイクラオンラインプレイにも対応している。

そして、マイクラオンラインプレイ特殊で、一部の変人が好き好んで(善意で?)サーバ運営しているんだ。

お宅の子供が他所迷惑を掛けているかも知れない事を考えて欲しい、その時、お宅の子供が迷惑を掛けている相手企業ではなく個人だ、ボランティアだ(当たり前だが、企業なら構わないと言う訳では無い)

お宅の子供は道行く他人に殴り掛かったりするだろうか?、しないだろう?、インターネット上でもそうして欲しい。

相手の顔が見えない、実体がそこに無い、そして匿名である、気が大きくなって攻撃的になるのは分かる(そう、いまの俺のように)

しかし、忘れないで欲しい「全ては記録されている」って事を、そう、今、俺のIPアドレスはてなに記録されているように。。。

IPアドレスがあれば相手プロバイダ特定できる、後は簡単だ、プロバイダに連絡するんだ、そうすれば、お前を守っていた「匿名」と言う名の虚像の盾は消えてなくなる。

パソコンスマホを触らせる前に、きちんとネットマナーを教えてやって欲しい、ネット危険性を教えてやって欲しい

世の中は頭のおかしい奴だらけだと言う事を教えてやって欲しい、2chでの態度は2chの中だけで許されると言う事を教えてやって欲しい(俺が言えた事ではないが)

そうだ、なんなら親子で遊びに来い、うちでも何度か見かけた事がある。

親子でマイクラをやっているんだ、同じサーバで。

楽しそうで羨ましい家庭だなと思う、そう言う親は...とてもしっかりしている。(親はやはり親だ、鯖内のガキからも人気だ、そう、俺よりも。。。)



しかし、マイクラって、ガキの巣窟なっちゃったな。

今、楽しんでいる人には申し訳ないが、このコンテンツはもうじき廃れるんじゃないかと思う。

ブロガーが手を付け、ユーチューバーが手を付け、企業が手を付け、汚れてしまった。

マイクラ東方ドラゴンボールのような長寿コンテンツになれるポテンシャルは無い

先日の1.10アプデがそれを示しているように思える、たった数ブロック追加した程度でメジャーアップデートとして出すあたり、末期感がある。

俺にはマイクラスーパーサイヤ人3的に寿命を削っているように見える、そうなって欲しいと言う願望かも知れないが。。。



あー、すっきりした。

ここまで書いて気付いた、俺、マイクラ嫌いだわ。

こんなクソゴミ文章、ここまで読んでくれてなんとお礼すべきか。

こんな感じで、俺は問題対処を行うだけの毎日が過ぎている、いい加減飽きた、やめたい。

やめたいけど、常連さんのために開けている、良い人も来るから、開けている。

やめたいんだ、本当は。。。

嗚呼ブラック企業ってこんな感じなんだな。。。

才能ない編集者の末路を毎日考えてるけど

書籍編集者7年目にして会社員カースト最下層へ落ちた。

はてな見てると、作家デザイナーライターにとって版元編集者

強者」に見えるんだろうなと思う。

でも、そんな人は上澄み数パーセントだ。


会社ノルマ売上高刊行点数)にヒイヒイ言いながら

トップダウン方向性に則り、企画を立てまくり

ネットで著者を血眼で探し、新人はとことんディレクションし、

社内内部調整に駆けずり回り、デザイナーライターに頭を下げまくり

ようやく本ができて、プロモーションも全部仕込んで、PR記事を書きまくり


で、売れない。

売れる売れないは2週間くらいでジャッジメントされるから

1年がかりで作り上げた本も、3週間目には「存在しなかったこと」のように扱われ、

まあそれでも半年後くらいに、ノルマ未達成率とともに赤字額が提示される。


これを年間15回くらい繰り返す。

それを何年も、繰り返す。


やがて社内での立場もどんどん弱くなっていき

やばいと思って転職しようとしても、ヒットコンテンツがなければ他社にはそうそう入れない。

じゃあWEB鞍替えと思っても、WEBスキルがなさすぎる。

ていうか、すでにWEB業界編集者がどんどん流れてて

「紙の編集者プライドだけ高くて使いにくい」みたいな雰囲気になってる。

編集者とかクリエイティブとかもういい、と思っても、

つぶし効かないから、20代前半ならともかく、異業種への転職はかなり厳しい。


どこにも行けない。

無能と罵られながらその場に留まるしかない。

自分担当作は売れない、という事は痛すぎるほど分かっているのに

それでも新人作家を遠くに飛ばそうと全力を尽くすしかない。

新人作家は、編集者はなんでも正解を知ってると思ってる。言う通りにしますと頼ってくれる。

私についてきちゃだめなんだよ。

これが底辺版元編集者の実情です。

漫画家さん、デザイナーさん、ライターさん、編プロさん安心してください

版元編集者にも逃げ道なんてどこにもないですよ。

2016-06-24

ある非正規雇用者仕事レベルの衝撃

私は日本大学まで行き、卒業後3年日本で働いた後、海外移住した。

私が移住したエリア日本人ほとんどおらず、職場も現地の人たちばかりで、私は唯一の日本人として働いていた。

その後、ネットニュースなどで、日本派遣非正規雇用流行り出したのを知った。

私はその後、別の国で働くことになり、私が行ったエリアでは日本人留学生が多く、何人かの日本人学生と知り合った。

私は当時完全に現地に馴染んでしまっており、日本若者から言葉に少なからカルチャーショックを受けたり、いろんな変化を感じ取ったりして刺激的であった。

知り合った日本人の一人が私と専門が同じく、日本を離れ海外就職を目指しての留学とのことだった。その人がかかわったプロジェクトスキルなどを見てもこちらで働くには十分すぎるほどのもので、あとは英語さえできれば問題ないというレベルだった。

その人が言うには、大学卒業後ずっと非正規として働いていたとのことだった。

ずっと正社員を望んでいたものの、非正規としてしか働けず、そういった環境に将来の希望を見いだせず日本を離れたとのこと。

かなり衝撃だった。なぜこれほどまでの経験、実績のある人が非正規なのかと。

私は、日本には一時帰国だけで、職場環境就職状況がどうかなどはもう分からないのだけど、実際こういう人って多いのだろうか?

2016-06-23

名探偵増田

今朝のこと。

本降りの雨の中、駅へと向かう道中での出来事だ。



細い道から駅へと続く一本道に出ると、目に飛び込んできたカップルに対して僕は猛烈な違和感を覚えた。

おたがい年は30前後だろうか。

どちらも小奇麗にスーツを着こみ、はたから見ればありふれた社会人カップルである

しかし、この本降りの雨の中にもかかわらず、二人は決して大きいとはいえない女性ものの傘の中に身を寄せ合うようにして歩いていたのだ。

傘は出来る限り女性に寄せられてはいたが、二人の外側の肩はどちらもびしょ濡れだった。



そこで疑問が生じた。

この雨は朝早くから降っていた。つまり玄関を出るときには降っていたはずだ。

猿同然の性欲を持つ学生同士であれば朝からイチャつくの不思議ではない。

しかし二人の落ち着いた格好を見る限り、そうは思えなかった。

夕方には雨が止む予報だったか男性が持っていくことを渋ったのだろうか。

それにしてもそれほどまでに肩が濡れることを女性強要するとも女性が承諾するとも考えにくかった。

なぜ小綺麗なスーツの袖をびしょ濡れにしてまで、二人は小さな傘一つに身を寄せあわなくてはいけなかったのだろうか。



そんなことを疑問に考えながら歩いていると、ふとそのカップルが会話を始めた。

すると更に猛烈な違和感が僕に襲いかかってきた。

女性から男性に向けた言葉タメ口であるにも関わらず、男性は終始、敬語で返答をしているのだ。

ここは住宅街で今は通勤時間だ。

二人は家から駅に向かっていると考えるのが自然だが、その会話からみる関係からは二人は同じ場所に住んでいる間柄ではないということになる。

それならば考えられる理由は一つ。

二人が出発した家は女性のみが住んでいる家だということになるだろう。

それこそが傘が一つしかない理由だったのだ。



目の前の会話において未だに一方が敬語であるということは、二人は別々の場所に住む仕事上の関係であるにも関わらず、昨晩はわけあって一夜を女性の部屋で過ごすことになった。

しかし、今朝はあいにくの雨だ。

一人暮らし女性の部屋には当然男性物の傘はない。

また、たとえ女性物の傘がもう一本あったとしても、男性が一人でさすには抵抗があったのだろう。

しかも予報では夕方には雨は止んでしまう。

コンビニで新しい傘を買っても夕方には荷物になってしまうことにも抵抗があったに違いない。

その結果、二人は一つの女性物の傘に二人で入るという選択に至ったことで、後ろを歩く僕にその理由を悟られるに至ったのだ。

きっと、男性は下着や靴下に至るまで昨日と同じものを着ているに違いない。



しかし、一つ解せないことがある。

一方が敬語を使う間柄であるにも関わらず、なぜそれほどまでに二人は寄り添って歩いているのだろうか。

外側の肩をそれ以上濡らさないようにとするには、内側の肩があまりにもくっついているのだ。

恋人同士というには会話に距離ありすぎる。

仕事上の関係というには肩同士の距離が近すぎる。

一体二人はどんな関係で、なぜ昨晩を女性の部屋でともにしなくてはならなかったのか。

女性の部屋では昨晩何が行われたのだろうか。果たしてスーツを脱ぎ捨てた後も上司部下の関係は崩れなかったのだろうか。それとも男性スキルギャップ萌えトラップの餌食になってしまったのだろうか。

疑問はまだ尽きない。

2016-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20160622214739

老人の外国人滞在させる国も働かせる国もないと思うのです

かといって今飛び出す勇気もないのです

おそらく日本以外では生きられないのではないかという気がしてる

外国語ができてなんかの国際標準スキルがあれば違うのかもしれない

どうすりゃええんや

これからアイドル声優は顔が可愛いとなれない時代になるんじゃないか

ここ15年のトレンド

アイドル声優と言われる若手声優が急増

競争が激化して、声優スキル以外に顔で差別化する人が激増。結果よっぽど実力が突出していないと外見で勝負するしかないという結果に


ここからが俺の仮設。

なぜこれから時代顔が可愛いアイドル声優としてやっていけないのか。

答えは、嫉妬。可愛くない子に彼氏が出来たり、おしゃれすれば微笑ましさから素直に応援できるが、

可愛い子だと素直に受け入れられない屈折した感情日本人全員が共有しているから。

それがここ最近顕著になって人々が気づき始めた。twitterや2chなんかを見ても

盛り上がるのは顔が微妙アイドル声優ばかりだ。

もうこうなったらこの流れは止められない。

もうかわいい子の声優押すのはやめようよという流れが確実に来ると断言できる。

それらの流れを念頭に置きながら、これからアニメを見守り続けたい。

2016-06-21

嫉妬がつらい

今まで50人規模の会社でずっと事務職1人体制で働いてきて死ぬかと思っていたが、4月から新卒若い女性が入ってきた。

いつもニコニコしていてしっかりしていて仕事も出来る。エクセルなんかは大学できっちり学んで来たらしく、俺よりもできてしまう。

ただし会計の知識とかは全然いからそのあたりは自分の方がはるかに上回っている。

でも、1年もすれば抜かされるんだろうなと思っている。

自分は社内では恐らく評判は良くない。

自分はもう30代後半で未婚。いまだに他者を信用できないし、誰にでも笑顔を向けるとか全く出来ない。他の社員にも愛想よく振る舞えないし、客に対しても同様。

でも彼女は逆で、人間基本的に信用できる人たちばかり、いい人ばかりだと思っている。恐らく、嫌な奴が出てきた時だけ「そういう人」というフォルダに入れているのだろう。

自分笑顔で接すれば相手笑顔を返してくれると信じていて、実際そうなっている。少し話を聞く限り、本当に愛情にあふれた家庭で生まれ育ったことを基盤にして、なおかつ仕事必要な様々なスキル大学時代に身につけてきたんだなとわかるし、自分が何をしたいのかを探る作業大学時代に十分行ってきたこともわかる。そして、自分はこれからも成長していけると信じている。

そして、俺自身彼女から本当にたくさんのものを受け取っている。自分は確かに膨大な知識を本当に丁寧に教えているし、周りの社員から見たら、入社当時は本当に「増田さんは愛情深かった」らしい。だけど、彼女はそれ以上に俺に対して配慮愛情アドバイスや思慮深さや落ち着きや、笑顔を与えてくれている。彼女の側に「与えている」という自覚はないかもしれないけど。自分毎日毎日家に帰っては感謝気持ちで泣いてばかりいるし、自分彼女に対して迷惑をかけた感じた時は、後悔の念が噴出してやっぱり泣いてばかりいる。

それぐらい自分にとって大切な人なのに、それにも関わらず、嫉妬気持ちが次から次へと湧いてきて本当に最近つらい。

俺はそもそも荒んだ家庭で育った。なおかつ、親を疑わなかった。自分は「かわいそうな」母親をみとってその後自殺するんだとぼんやりと思っていた。

大学の後半の頃、母親はかわいそうでも何でもなく自分のことしか考えられなかった人だとようやく気づいたが、かといって20代前半まで信じてきた信条は、前半生という「経験」に裏打ちされている以上、そう簡単には変わらなかった。

カウンセリングにも通ったし、自助グループにも通った。今は年収が400万を超えて500万も超えるかもしれないというぐらいにはなっている。

でも辛くて辛くてたまらない。DV加害者とかストーカーとかの気持ちの一部が最近わかるようになってきてしまってなおさら辛い。

「要は彼女のことが好きなんだろ?さっさと告白してさっさと振られろ」と自分に言い聞かせてみたりもする。でも自分はもはや結婚を前提にした付き合いしか今は考えていない。彼女自分にとって結婚相手候補でも何でもない。俺は俺で大事にしていることがたくさんあって、彼女には彼女の大切にしていることがある。それは相容れない。自分はこの人のことを好きだけど、でも利用したいだけだとわかった時、自分彼女告白らする必要がないとわかった。

この年になって初めて嫉妬という感情経験している。恵まれた家庭に生まれ育ちやがってという憤怒が抑えきれない。その基盤があるからこそ、いつもニコニコしてられるし、頑張れば報われると信じられるし、周りは助けてくれるし、で好循環になっているんだよ!ふざけろよ!と正直思う。こっちは、ニコニコすれば搾取される、頑張ったら搾取される、助けてくれるどころか、常に「助けてくれ」っていうメッセージばかり受け取ってたよ。


虐待する親って、子どもニコニコ笑っているのを見て「こっちはこんなに辛いのに誰のおかげでニコニコ笑ってられると思ってるんだ!」って虐待するらしいけど、今の自分精神状態は正にそれ。

もちろん彼女の側には何の非もない。だからこそこのドス黒い嫉妬をどうすればいいのかわからなすぎる。

あなたの原家庭やそこで植え付けられた信条はこんなにも非常識だったんだ」というメッセージを常に発信して来るので気が狂いそうになる。

本当に辛い。こんなに大切な人なのに。

まあでも頭のいい人だからそのうち距離を離していくのだろう。既にそうし始めている。「行かないで」って正直思うし、でも「さっさと離れてくれ」とも思う。

どちらにせよ、若いから自分よりも物事の吸収は早い。彼女事務の中心になった方が、正直会社はうまく回っていくだろう。自分別に会社仕事にそれほど情熱は持っていない。というよりも、ボランティアでやっていること、やりたいことがあり、自分はむしろそのために生きている。大学卒業以降の自分は、これを見つけるために生きてきたようなものだった。

彼女若い人でなおかつ女性から、これから人生が大変なのはわかってる。だからもっと色々あげられるだけの蓄積を自分は欲しかった。

彼女の方が生き残るのにふさわしい。自分はさっさと道を譲った方がいいと思ったりする。

実際人を容赦なく切る会社から、そのうち自分は、穏当で陰険なやり方で退職に追い込まれるのだろうとぼんやり思っている。

日々安心感がないか自分毎日眠れない。でも彼女は眠れているのだろうな。

この時間に帰ってから転職活動とか無理すぎワロタ

退職エントリとかたまに見るけどお前らなんでそんなスムーズに職変えれるの

事務処理の下手な人だらけなせいで雑務多すぎてスキルつける時間もとれないし

毎日疲れて帰って次の職場見つけられる余力なんてない

うつらい

2016-06-20

社内で孤立してしまって辛い

うちの会社は30人程の会社で4チームある。

昨年中途で転職し、今のチームに配属された。

私のチームは自分と古株の男性しかおらず、ほか3チームとは少し業務内容が異なる。

異なると言っても全く違う訳ではなく、他3チームが業務用AだとしたらうちのチームはAもBもやるという感じ。

毎週リーダー業務報告会議があるのだが、私のチームリーダー(古株の男性)は「くだらない会議」といってその会議に参加していない。

よって私の業務は彼の指示のみで他の人は把握しておらず、他のチームとの交流が無い。

(他のチームはその会議業務リソースをチーム間で調整しているので交流がある)

一人で捌ける量でないので手伝える人がいたら手伝って欲しいと言ったこともあるが、

あの人は〜だからダメとかこの人のスキルでは無理とか散々言われ、終電になろうがタクシーになろうが自分一人でやる以外なかった。

この時、他の社員普通に定時で帰ったりしている。

また席もL字配置の端で隣は外出が多い人なので島に一人という事が多い。

ランチで外出するのも困難な仕事量なので他の人と話す機会が全くない。

業務Aの人達とたまに会話できると「一緒に仕事したい」と言ってくれるのが精神的に救いだが、

勝手仕事を手伝ってもらってリーダーの機嫌を損ねるのも怖いのでなかなか頼めない。

そしてAの人達業務Bに巻き込まれたくないと思っているのでは?と感じることもある。

業務内容というより、古株の彼に関わりたくないのではとも思う)

古株の彼はとても古風な考えの持ち主なので30代で未婚の私へのダメ出しが多く、

女は男を立てるべき主義なので私から提案ヘルプ反論等は一切受け入れない。

私は彼の自己実現ツールにすぎない。

終電がなくなりタクシー帰宅する日々が続いた時に「結婚とかする気あるの?子供産んで社会に貢献しないとダメだよ」と言ってきた時はさすがに言い返したが、プライベートへの言及がとにかく多く、何故だかわからないが料理しろというお説教は何度も受けている。

(0時前に帰れた日は自炊してるので言われる筋合いもない)

今の所、こんな愚痴すら言えない環境なのがとても辛い。

社長に直談判したところで彼にキレ返されるかもと思うと何も言えない。

いっそ胃に穴でも空いて倒れられたら楽だろうなと最近は思っている


【6/21追記】

今日代休を取りました。コメントを読んで私がおかしいのではないと思えて心が軽くなりました。

トラバを頂いた方が仰る通り、前に似た投稿しました。でも相談はできませんでした。

他の方と席が遠いことと、自分自身しかったためダメでした。

詳細は省きますが去年転職した理由セクハラでした。まだ1年もたってないので我慢してきましたが、

体力気力があるうちに動こうと思います。その人以外は特に嫌なところは無い会社なので悔しいですが、

30人程の会社で気まずいまま働き続ける強さも無いので、諦めます

伝家の宝刀では笑ってしまいました。本当に何度も「お前のためを思って」とか「お前の幸せを願っている」と言われました。

録音等のアドバイス、大変助かりますありがとうございます

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

新卒内定が取れない人が嘆いているのに、別に新卒で泣くても社員になれるし〜とかい意見

そんなの検索すれば、いくらでもそうやって成功した人のエピソードは出てくる。

でもそのルート選択しないのはめんどくさいからなんだよね。

新卒入社したら、懇切丁寧に研修してくれるし昇進ルートも見えてる。

口開けて待ってれば誰かが指示してくれる・

中途入社で求められるのは、若かろうとも「即戦力

必要とされるスキルを身につけるのが面倒くさい(ちょっとくらいは努力しろよ)

アルバイトから正社員、ってなれる人もいるんだろうけど、なれるっていう保証はない。

リターンは大きいけど、リスクがどれくらいあるのか見えない。

からリスクメリットも含めてリスクの見える新卒入社に縋る。

結局、大学出て社会人になっても「よちよちいい子ですねー、じゃあ次はコピー取りの仕方覚えましょうねー」って

手取り足取り教えてもらう権利新卒カードが欲しいんでしょ。

増田はみんなわかってるっぽいけど、30超えたら新卒だろうと中途だろうと使える奴しかいらないよ。

2016-06-19

研究頑張っても就活では評価されませんでした.

研究頑張ったけど,就活では評価されませんでした.

修士課程2年.学部4年から研究生活が始まり,曲がりなりにも研究一筋で頑張ってきました.

様々な国内会議に始まり,国際会議にも数件参加し,修士一年では雑誌論文にも挑戦しました.

運よく,論文が採択されたことから,私は一つ誇りに思えることができました.

これらの経験学生生活で頑張ったこととして就活アピールしようと望んだものの,

反応は芳しくありませんでした.

研究内容に関心を持ってもらえないばかりか,雑誌論文とは何かも知らないのです.

幸い,研究内容に関心を持ってもらえた会社に拾われた形で就活をおえましたが,

かのような反応は私の大学院生活を無下にするようでいて,ショックでした.

就活において,院生とは研究成果が評価されるのではないのだと.

ましてや,研究内容ですら評価対象ではなく,結局はどのような専門性があるとか,つぶしの効くスキルを持っているかが問われるのです.

就活において,院生研究を頑張る意義はないのだと思いました.

研究を頑張らなくても,人間力とかで何とかなることを周りの人の状況を見てわかりました.


せめて,院生での就活研究成果を評価してほしいものです.

そうであれば,大学院での研究活動は活発になりますし,学術産業界に大きな影響が出るはずです.

大学院ですら,珍しくなくなってきた今だからこそ,

大学院らしい生活をすることに意義を持たせてほしいです.

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

四年前の俺のようだ。俺はリーマンショックから就職氷河期に見事にぶち当たって、大学就職浪人制度使って一留して

それでも無い内定のまま卒業してしまって、就活期間2年近くずっと毎日自己否定感に苛まれ死にたいとばかり思っていた。

実家で猫撫でてたらいきなり涙が止まらなくなって心療内科に通ったりした。

でもある日、惰性で受けた社団面接で意外なくらいトントン拍子にあっさり内定が出て、むしろ拍子抜けした。

入る前は「世の中というものは俺にどれほど高い能力要求するんだ」と恐れに恐れていた大人世界というのは、入ってみればなんのことはない、

就活の苦労に比べたら信じられないほどヌルくて雑多で、多様な世界だった。

周りには「就職したらもっと苦しいんだぞ」なんて言う奴もいたけれど、就活の時の苦労に比べたら仕事での苦労なんて俺にとっては正直屁でもなかった。

就活の時の苦労は一体何のためのものだったんだ、と正直ムカついたくらいだ。


就活で測られるもの、求められるものは、要するに社会に適合するためのスキルでもなんでもなく、ただただ就活という歪んだシステムを乗り切るためのスキルしかない。

あなたより不誠実で不真面目で、「社会に適合するための正当な手続きたる就活」を踏まえていない大人なんていくらでもいる。

自分幸運を棚に上げて、あなたのような弱っている人間マウンティングをかまそうとする言説も世の中に溢れている。


就活で植え付けられる自己否定感は、今のあなたにとっては紛れも無く真実で、あなたを苦しめていると思う。

実のところ俺も、今でもその解消に難儀してる。


でも就活理不尽運ゲークソゲーだ。就活なんてもんはペテンだ。

からあなたが今感じている「自分社会必要のない人間」という烙印、なんてものも誰かのついた嘘だ。

そんなもんであなた価値は決まらない。

あなた幸せ自己肯定できるようになる日が来ることを祈る。

http://anond.hatelabo.jp/20160618212542

いちLGBTとして言うぞ。

元増田はどうしてもそのバイトに受かりたいのか?

まずバイト先の気持ちになって考えてみよう。カラオケ屋は接客業で、なおかつ飲食物を扱うんだよな?女性であっても髪をくくることが必須だろう(これは衛生面の問題で、性差別とは全く関係がない)増田は髪をくくれる程は長くないんじゃないか

それからバイト先がもし君の意向を汲んで採用して貰ったとしても、お客様からの「ロンゲの男性店員が不衛生に見える」というクレーム対応する責任は店側にあるよな?つまり店が君を採用出来ないのは差別意識ではなく、リスク回避のためだ。中年デブハゲのおじさんがコンビニバイトは出来て、よぼよぼのおばあちゃんがトイレ掃除バイトはできて、両者ともに表参道のオシャレなカフェでは採用されないのと同じだ。

冷静に考えればわかるよな?

もし君が自分の見た目以外に不採用理由がないのだと考えているなら、見た目を全く鑑みない職種に行けばいい。真っ赤な髪のビジュアル系バンドマンとか、若気の至り刺青だらけのお姉ちゃんとかはみんなコールセンターとかでバイトしてるんでちゅよ。正社員で働きたかったら外勤の仕事以外なら基本的になんだってできるんでちゅよ。スキルさえあればね。わかりまちたかぼく。

甘ったれんなよ。おめーみてえななんでもかんでも周りのせいにするやつが多いから、俺たちが生きにくいんだわ。

一回現実見ないとおまえいつまでたっても幸せになれないぞ。グラデーションに生まれたせいじゃない。周りのせいでもない。おまえの甘ったれ責任転嫁のせいだ。

就活のせいで自殺するかもしれない人へ

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

このエントリを書いた彼か彼女かわからない人へ

就活ってのは本当に辛い。

何が辛いかって、人生のうちで一番目と二番目に大事お金時間を使って必死になって

努力して考えて費やして重ねてきたもの簡単なお祈り分一枚で台無しにされる。

あのお祈り一枚届く度に自分の無価値さを思い知り、自分のなかの大切にしている部分が

否定された気分になる。本当に一枚一枚皮を生きたまま剥がされているような気分だ。

ただここだけは誤解しないで欲しいが、お祈りで示される無価値さはあくま

その会社あなたマッチングができなかったってだけだから

少なくともあなたの書く文章を読んで多くの人が考えて、多くの人が共感

辛い思いを耐え忍んでいるんだから

かくいう自分就活全然順調じゃなかった。

でも満足いかないなかでもその仕事一所懸命(一生懸命なんて無理)にスキルを伸ばして

いくつもの会社渡り歩いてそのなかでもたくさんの否定を味わいましたよ。

それでも転んで泥だらけになって傷つき化膿しながらも転げ回った結果、報われることもありました。

あなたのその辛さを誰かが変わることはできないけど、その辛かった分あなた絶対に成長してるから

傷が癒えることはないと思う、社会ってみんな傷だらけで転げ回ってる人たちでいっぱいだから

それでも生きてく価値があると思ってもらえるような社会をすぐに見せられなくてごめん。

これはぼくを含む年長者全ての責任です。

でもあなたにも思い違いをしないで欲しい、あなたには価値があるし社会あなたを拒んでるわけでは

ないんです。

きみは碧い宝石 本村碧唯さん36位記念

指原莉乃さんによって史上初の二連覇が成し遂げられ、ベテランメンバーの勇退やフレッシュな新顔の台頭に沸いた第8回AKB48選抜総選挙

80位までのランクインメンバーから構成されるランク帯のひとつ、33位~48位の「ネクストガールズ」に、36位のメンバーとして私の「推しメン」、HKT48本村碧唯さんがその名前を刻みました。



推しメン」とはいったものの、私はいわゆる在宅ファン現場に足を運ぶ勇気もなく、TV番組だって全部はチェックしない、HKTのファンを名乗るのも若干はばかられるくらいのにわかファンです。

私がAKB48を好きになったのは、ちょうどグループ国民アイドルへと進化を遂げ始めていた頃、そのきっかけは当時総選挙で初の選抜ランカー入りを果たした指原莉乃さんでした。

「こんな面白い子がいたのか」と贔屓にしていた彼女HKT48にその拠点を移し、私の関心も自然と博多少女たちへと移りました。

指原さんの巧みなプロデュース若いメンバーの瑞々しいパフォーマンスがすっかり気に入り、特定の贔屓はいないもの歌番組レギュラー番組を時々見て楽しんでいた私の心を奪ったのが、いま「推しメン」として名前を挙げた本村碧唯さんです。

彼女のことは名前だけ知っている程度、いわゆる妹キャラ泣き虫通称「あおいたん」、というのがその時かろうじて知っていた知識でした。

もともと指原さんが好きというだけあって、どちらかというと一癖二癖あるような子の方が好きだった私にとって、事前情報から判断するに彼女はまったく興味範囲から外れていました。

そんな彼女が、レギュラー番組HKT48のおでかけ!」にて活躍の著しかったメンバー表彰する恒例企画「おでかけ総選挙」にてフィーチャーされた活躍ぶりは、あまりに意外なものでした。

仕事中におもむろに巨大なミミズを手づかみし、周囲のメンバーが泣きべそをかいて逃げる中ひとり無邪気に笑う姿、キャンプ体験中、ひとり器用に火を起こしスタジオの指原さんやフットボールアワー後藤さんの口をあんぐり開けさせた姿、釜戸で番人のごとく火加減を見ながらウチワを仰ぐ、妙に手慣れた職人のような顔。ベビーフェイス泣き虫、そして妹キャラというイメージからは想像もできない野生児っぷりに「こんなに面白い子がいたなんて…!」と一瞬にして心を奪われました。

そんなたくましい姿を見せたかと思えば、他の番組では泣き虫キャラとして一躍有名に。メソメソ泣くというよりは話している間にぼろぼろと涙が零れてくるような涙腺の緩さはもはや一芸クラスインパクトをもたらしていました。

ただこれはただの取っ掛かりにすぎず、私が彼女を「推しメン」と呼ぶようになったのはもう少し後のことです。

この頃からメンバーのSNSをチェックするようになり、他のメンバーの顔と名前もようやく一致するようになりました。歌番組でも、ゆるい在宅ながら彼女に注目するようにもなっていました。


そうした過程で見つけた彼女の魅力は主にふたつ。


ひとつは、HKT随一のダンスリーダーであること。

他のAKBグループと比較してあまりダンスに特化していないHKTにおいて、彼女ダンスはずば抜けていました。

小柄な身体をしなやかに操る綺麗なモーションと、若々しいゆえにパワフルな振付を要するHKTのダンスにおいて誰よりも脚が動いている高い身体能力。

グループ楽曲では主に後列にいながらも、劇場公演TV番組披露していた「回遊魚のキャパシティ」でセンターを務めたときフォーメーション先頭に立つ凛々しさ。もともと体育会系として知られていた初代チームKの曲とあって高難易度ダンススキルを要するこの曲において、彼女はかつての大島優子さんのポジションで、当時のパフォーマンスに引けをとらない堂々としたダンス披露していました。

彼女ダンスは、梅田彩佳さんや木下有希子さんのようなスクールコンテストで鍛えたプロフェッショナルな巧さと、前田敦子さんや小嶋陽菜さんのような、「抜け」を作りながらもキメ所を外さない、マイクを持ったTVパフォーマンスにおいて最大限に映える巧さをバランスよく兼ね備えていますタイプは違えど、そんな彼女ダンスの巧さは松井珠理奈さんに通ずるものがあるなと個人的に思っています

私はふだん生息している他ジャンルでもダンスを長いこと見てきましたが、ダンスに弱いと言われがちなHKTにおいて彼女が群を抜いて踊れるのはもちろん、そのダンスグループ全体でも通用するほどレベルの高いものだと確信しています

ベビーフェイスのあおいたんがストライクゾーンに躍り出たのはそれが所以です。


そしてもうひとつは、彼女の「人を見る力」。

劇場公演にて行われるメンバー生誕祭のたびに彼女Google+に書くお祝いの言葉は、どれもメンバーのことをよく見ていて、人のいいことろを見抜く力に長けた彼女の才能をよく表しています

特に、後輩である二期生メンバーへの言葉はどれも印象的でした。

「いい子すぎるんじゃないかってくらいいい子」と評した渕上舞さんが選抜メンバーから外れた翌日、選抜に残った側としてどう声をかけるべきか迷いながらも買い物に誘い出したそうです。のちに渕上さんは、その日はひとりホテルにこもるつもりでいたところ碧唯ちゃんが声をかけてくれた、と語っていました。

ことし卒業した岡田栞奈さんに対しては、「はじめはちょっと苦手だった」という一見ぎょっとするような書き出しに続けて、あんまり自分のことを褒めてくれるから裏があるんじゃないかと当初は不安になったけど、次第にそれが彼女ストレートに人を褒められる魅力のひとつなのだと気づいたと記していました。

所属するチームKⅣのキャプテンかつAKBの大先輩である多田愛佳さんのことを「愛佳」と呼び、愛佳キャプテンでよかったと書くほど強い信頼を寄せています

SKE48から兼任メンバーとしてチームKⅣにやってきた木本花音さんとも大の仲良し。HKTの先輩にあたる木本さんは、当初はメンバーと距離があり廊下でひとりお弁当を食べていたこともあったそうですが、碧唯ちゃんはそんな彼女を真っ先に「のんちゃん」と呼び、兼任が終わるころには「花音」「碧唯」と呼び合う仲に。木本さんのHKT最終公演にて特別披露されたふたりユニットパフォーマンスでは、会場から割れんばかりの歓声が上がりました。

HKT48の周年祭として行われた過去の公演のアンコール上演にて、かつて一期生で披露していた演目披露した日。いつもと同じ公演後の更新に、楽しかったという旨に加えて、ふだんネガティブなことを口にしない彼女が「自分のことで精一杯で、この公演の経験のない二期生に気を配れなかった」と反省を零していました。

彼女の語る言葉は、私の知らないメンバーの素敵なところをたくさん気づかせてくれます。それは彼女がふだんメンバーに向ける洞察力と気遣いの現れでもあります。そして同時に、彼女が先輩にも後輩にも慕われる人物であることを伝えてくれてもいます

ドラフト二期生のオーディションではキャプテンとともに選考に加わるスカウトマンに抜擢され、その時指名した松岡はなさんとは、いちばん先輩といちばん後輩というキャリアの差を飛び越え握手会でお揃いの服を着るほどの仲良し。

渕上さんや同じく二期生の朝長美桜さんは、先輩である彼女を「碧唯ちゃん」と呼び親しくしています

三期生の矢吹奈子さんは彼女を「マブダチ」と紹介。(その真意はいかに)

卒業した後藤泉さんは、彼女を慕って自ら「あおさんのTO」と名乗っていました。

移籍当初その幼い可愛らしさに盛大な寵愛(笑)を受けていた指原莉乃さんとは、今ではお互い元気がなさそうな時に連絡を入れ合う仲。

キャプテン多田さんはことあるごとに彼女名前を挙げ、もっと評価されていいのに、と悔しさすら零すことまであります

同期との固い絆はどのグループどのメンバーにも共通して言えることですが、彼女の先輩後輩を飛び越えた強い信頼関係とそれをもたらす「人を見る力」に、気づけば強く惹かれる自分がいました。



そんな彼女を「推しメン」に据え、初めて自ら一票(記念のつもりだったのでほんとうに一票)を投じた昨年の選抜総選挙

一昨年初ランクインで48位を記録した彼女の順位は、ランクイン圏内ギリギリの80位でした。

ステップアップを目標にしていた彼女にとっては本意ではない順位。それでも、ほんの一票でもそこに自分の票を投じてよかった、81位じゃなくてよかった、もし自分投票しないまま彼女名前が呼ばれなかったら、もしその一票で彼女が81位に落ちていたらずっと悔やんでいただろう、と心から思う自分がいました。

自分投票した子が呼ばれるって、こんなに嬉しいことだったんだ、と気づかせてくれた瞬間でした。


ただ、選抜常連の人気メンバーはい最後列の端が定位置だった彼女にとって、その順位は試練を意味するものでもありました。

高校3年生になり、後輩も増え、一期生だけの頃のような妹的なポジションはいられない立場

AKB選抜に名を連ねる宮脇さんや兒玉さん。グラビア活躍する同期。野心に溢れた二期生の開花。圧倒的な妹分である三期生「なこみく」コンビ存在感。そして逸材揃いのドラフト二期生。

層の厚いHKTにおいて、彼女存在感が常に安泰とはいえないような1年でした。

そして最新シングルで初めての選抜落ち。私も、そして彼女Google+に記していたように、「いつか来るかもしれない」と危惧していた瞬間でした。



今年の選抜総選挙を直前に控えた頃、「HKT48のおでかけ!」にて、一期生メンバー数名を集めた食事会の様子がOAされました。

そこで彼女が口にしたのは、「アイドルに向いていない」という言葉

それを聞いたとき、私は「そんなこと言わないで!」と思う反面、たしかにそう言える節もあるかもしれないな、と妙な納得を覚えていました。


AKBが「アイドルらしさ」という画一的価値観を打ち破った昨今、「アイドルに向いているかどうか」は一概には決められないと思っています

それでも、彼女の性格はたしかに、セルフプロデュースがカギを握るAKBにおいては、たしかにあまり有利には働きません。

そしてそれが、悲しいか彼女長所と紙一重であるとも思っています


唯ちゃんダンスはたしかグループでも指折りの巧者といってよいほど。

ただ、その長所は、言葉を選ばずに言えばアイドルとして当然に求められるスキルが秀でているだけのことにすぎません。

もちろんどんな特技や長所を持つ子でも、みんな同じくらい努力をしているしそれぞれの秀でた能力そのものに優劣の区別はつけられません。だけど、アイドルとしての彼女のそのスキルは、集団の中で目を引いたりテレビで大きく取り上げられたりはされにくいという面があります。(例えるなら、学校テストで満点や一番を取った人が、スポーツ大会で優勝した人のように賞状とトロフィーが贈られ全校集会表彰されるとは限りません。)


さらに、碧唯ちゃんは本当に周りをよく見て他者に気を配る代わりに、あまり自分をグイグイ出すことはありません。

ファンに対して強いアピールや確固たる目標を口にするのもあまり得意でないようです。

真面目な性格の分器用に立ち振る舞うのが苦手なようで、指原さんに「適当にできない(TVのアンケート時間をかけすぎて怒られたりする)」と涙ながらに相談していたこともありました。

二期生や三期生の急進メンバーのような、キャラを立たせ、おいしい機会を逃さないというハングリーな強さにはやや欠けるところもあります


私はそんな不器用なほどにまっすぐなところも含めて彼女を好きになったのですが、たしかにそんな彼女課題欠点はいいません)は大きなハンディキャップになります

人前で決して弱音を吐かない潔さの反面、悩みや本音を抱え込んでいないか少し不安に思うこともあります。(多田さんや木本さんがそんな彼女の性格を慮っている様子を時々見かけます

周りをよく見ているだけに、選抜から外れたときも、悲しい顔をしていては初めて選抜入りした二人が喜べないから、と、初選抜のメンバーを祝福する強さをもっていました。


誤解を招きたくないので念を押しますが、私は決して、彼女が報われないと嘆いているわけでも、彼女を不遇のヒロインとして描きたいわけでもありません。

ただ、彼女の素敵な魅力は課題と紙一重になりかねない、だけど私は彼女のそんなところを好きになったんだ、というもどかしい思いを抱いているだけです。

セルフプロデュースによってスポットライトの下に行き、ファン物理的な支えで直接その光を浴びるアイドルとして、彼女はあまり器用な人ではありません。

そういう意味では、たしかに「アイドルに向いていない」と自らを評価する気持ちも少しわかるような気がします。



それでも私は、今年も彼女アイドルとしての期待を託し票を投じました。

不器用でも人目を引きづらくでも、彼女スキルと頑張りを評価したいと思ったから。

器用に振る舞えない分、どんな時でも一切弱音や環境への不満を漏らさず、たとえ冗談でも他人を悪く言わない彼女のまっすぐな姿勢に惹かれているから。

選抜から外れ、アイドルに向いていないと自分の魅力を陰らせてほしくなかったから。

そして何より、彼女が数多いるアイドルの中で私の目に飛び込んできてくれた唯一の存在であるから

実のところ、在外中ということもあってモバイルキャリア認証の壁に阻まれたこともあり、実際の投票数と貢献度はほとんどないに等しいようなものです。彼女の結果に「頑張ってよかった」とも「悔しい」とも言えるような立場ではないただの在宅として、ほんのわずかでも彼女に届けば、との思いで票を投じました。


そして昨日、開票が進み、HKTメンバー名前が続々と呼ばれ、私ももしかしたら彼女も、今年はもうダメかもしれないと不安を抱き始めた頃、36位のスポットライトは、本村碧唯さんのもとに当たりました。

両手を深く握りしめたガッツポーズ、両手を大きく挙げて喜んだ指原さん、36位のスピーチ中にカメラを向けられ、大きな笑顔ピースを作った仲良しの後輩、松岡はなさんの姿。

速報順位から大きく狂い、「箱推し票」ともいえる第一党グループをかけた駆け引きに左右されたとも噂される大混戦の中、HKT48全体で6番目の位置につけた彼女は、昨年から1万票以上増えた得票をもって、この日自身の最高位を記録しました。



開票終了後に更新されたGoogle+には、彼女の喜びと感謝、そして選抜復帰にかける意気込みに続いて、こんな言葉が記されていました。


「1人じゃ何もできないので(以下続く)」

私はこの言葉を見て、初めて彼女に少しだけ怒りました。(といっても心の中で「もうっ><!」と思った程度のそれ)(基本欠点を指摘する暇があったら好きな子のいいところをできるだけ多く見つけたいタイプ


唯ちゃんは、ひとりでは何もできないようなアイドルではありません。

ずば抜けたダンススキルグループの垣根を超えて、高橋みなみさんの卒業を前に企画された特別公演の一つ「ダンス選抜公演」に抜擢されるほどの評価を得ました。

メンバーに向けた気遣いパフォーマンス能力の高さは、自身誕生日に際し他のメンバーが「これからは碧唯が自分のために動けるように」とコメントしたり、キャプテン多田さんが「頼もしい」「もっと評価されていいのに」と評価したりとグループ内で確固たる信頼に繋がっています

大混戦の中36位というグループ番手位置につける得票は、紛れもない彼女の魅力と功績への評価がもたらしたものです。



彼女は今年の総選挙目標を掲げるにあたって、「唯一碧く輝く宝石になれるように」という自信の名前に由来して、輝く宝石になりたいいつも自分を輝かせてくれるのはファンのみなさんです、と語ってくれていました。

その言葉がとても彼女らしくて嬉しく思うと同時に、「逆だよ、あおいたん」と思うこともしばしばありました。


本村碧唯というアイドルは、それ自身キラキラ輝きを放つ碧い宝石です。

磨かれて宝石になるのを待ってるんじゃない、もうとっくにあなたは宝石なんだよ、と、勇気が出ず握手会にも行けない在宅は心の中で叫ぶほかありません。


しかAKB48という世界において、最終的に彼女たちにスポットライトを向けるのはファンの力です。

それでも、少なくとも私は、「この子を宝石に磨き上げたい」という思いではなく、「この綺麗な輝きをもっともっと光らせたい」「この美しい宝石に似合うステージへ歩むべく少しでも背中を押す声となりたい」という気持ち彼女応援しています

何より、数多いるアイドルの中から彼女を見つけるための道しるべは、他でもない彼女自身の放つ光だったから。



総選挙を終え、今度は自分が頑張る番だと宣言してくれた彼女

決して器用ではない彼女が、今年になってたくさん言葉にしてくれた強い思いを、一にわかファンながら嬉しく頼もしく思っています


から唯ちゃん、これからは、その輝きでみんなを照らしていってね。

唯ちゃんが輝けば輝くほど、その光をもっと広く届けたいと思う人が増えるはずだから

あなたはとっくに輝いてる、本村碧唯という宝石は今まさにスポットライトを浴びて輝きを一層増そうとしているのだと、彼女が自信をもてるようなきっかけになればいいな、と願っています


本村碧唯という、碧く輝くただひとりの宝物に、心からの祝福を。





勢いで書き殴っておいて最後言い訳するのは最高にかっこ悪いのですが、私はほんとうにただの在宅にわかで、今回の結果に至るまでに頑張ってくれた彼女ファンの皆様にただただ感謝するばかりです。

何の力にもなれてないファンだけど、大好きな碧唯ちゃんの飛躍が嬉しい気持ちには変わりなかったので紙吹雪代わりに匿名ネットの海にばらまくことをお許しください。


2016-06-18

出来る人にやってもらうのがいい

Cでドライバが書ける人がいたとする。

プログラマー界で言えば誰にでも出来るような分野でもなくスキルが高いと言える。

この人にCSS書いてもらったらデザインスライスしてコーディングしてもらったりフロント周りを任せても中途半端ものしか出来ない。

なぜならお花畑が違うから

周りに納得させられるぐらいのレベルこなせる何でも屋さんなんて人見たことがない。

そこは分担したらいいんだ。

C出来る人にはCを使う作業をしてもらえばいいんだ。

2016-06-17

その発想はなかった…

政令指定都市ベッドタウンなんだけど、「基本的PCスキル保持者」の求人待遇や単価がずっと下がり続けるという不思議現象が起きているエリアがある

別にそういう人材供給過多というわけでもなく、ここ数年は少子化学生PC離れなどでむしろ減り続けているんだけれど、なぜか年を追うごとに待遇が下がり続けている

該当する企業の人事担当理由ヒアリングしてみたのたが、厚待遇募集して能力の低い人が応募してきたときリスク理由に挙げるところが何社もあって正直頭を抱えている

「どんなに給料が安くてもね、優秀な人は来るときは来るんだよ」と、俺に諭すように答えた人の目はマジだった

ちなみにその会社にはかれこれ7、8年ほど新卒も中途も応募がない…

この2サス犯人が凄い!

料亭みずかわの女将警視庁南平班〜七人の刑事〜5)



アサシン女将、マーダーライセンス女将などの異名を与えられた伝説犯人

夫をギャンブルと女漬けにして借金を背負わせ料亭土地を奪い取ろうとした詐欺師4人を

刃物フルスイングして一撃で頸動脈を切り裂く」という鮮やかな手口で殺害

中でも、「料亭の個室、廊下には配膳の準備をしている仲居二人がいて窓からは侵入の形跡はない」といういわゆる密室における犯行

仲居が壁に設置された運搬用エレベータで運ばれてきた料理に気を取られている隙に後ろを通り抜ける」という

完全に本人のスキル依存の大胆なトリック遂行しその隠密術と暗殺スキルの高さを見せつけた。

しかしその際、返り血わずか一滴着物に浴びたのに気付かなかったという痛恨のミスが決め手となり2サス民にそのスキルを惜しまれつつ逮捕

ちなみに料亭みずかわの名物は"くず切り"である

まり仕事ができないと思ったら発達障害(ADHD)だった話

少し長いけどすまん。

誰にも言えない事だし、自分語りでクッソ長いけど、ここでしか書けないような事だからここに書く。

さいこからよく「空気が読めない」「突拍子も無いことを言って相手を怒らせる」「好きなことにものすごい興味を示すが少しでも嫌いな事は絶対やろうとしない」「ツメが甘い」「ケアレスミスが多い」「朝起きれない」「人の話を聞かない」「人の話をすぐ忘れる」「顔はかっこいいのに喋り出すとただのクソ野郎」と良く言われていた。

そしてそれは大人になるまで続き、大学を出てプログラマーとして就職した時に、当然悪影響が出てきた。

他の人が絶対やらないようなミスを(どんなに対策をしても)繰り返す、空気が読めず場にそぐわない変なことを言い出す、ツメが甘く精密さを必要とする作業絶対にアラが出て大惨事になる……。

自分なりに再発防止を心がけたり、周辺も怒るだけでなく一緒になんとかしようと協力してくれていたが、一向に改善しなかった。(例えば、忘れっぽさやケアレスミス改善するためにメモをするよう心がけてもメモをすることを忘れたり、メモした事すらも忘れてしまうので、メモを忘れないためのメモ必要レベル)

いつしか徐々に上司からの信頼は失われ(元々無かったけど)、同期は結果を出して徐々に重要役割を任されて年収も上がっていく一方自分は上がらず、どんなに頑張っても結果が出せずに周辺に認められず、末期には鬱の初期症状に苦しんだりストレスによる衝動的な破壊行為で更に周辺の信頼も失い、配置転換を繰り返すようになった。

私生活も、ストレス承認欲求が入り混じってはしばしば爆発し、タバコと酒と食と性欲にはけ口を見出すことしかできず、暴食に風俗通い、更に出会い系サイト相手デブだろうと40ぐらいのおばさんであろうと、ありとあらゆる女性と会っては即セックスしたりと荒れていった。

最終的には自分自身が耐えきれなくなり、上司からも「もう辞めろ、新卒の頃から面倒を見ていたが、ここは学校じゃないんだ。こういうことは言いたくないがもう辞めたほうがいい」と言われた。

いよいよ死を覚悟したが、その時にたまたまツテのある会社スキルセットを買われて誘われたのを機に新卒で入って働いてきた会社を辞めた。

辞める頃はちょうどウェブ上で「大人ADHD」のバナーが頻繁に出ていた頃で、自分がまさにそういうものに当てはまっていたので、辞めた後の次の会社までの有休消化期間に家の近所の心療内科相談したところ、ADHDだった。

自分努力不足、能力の欠如だと思っていたことは、先天的障害が原因のものもあったということがわかった。

そしてその日からストラテラと呼ばれる薬を処方され、しばらく飲み続けた頃に次の会社が始まった。

次の会社も似ている仕事で、当然精密さを必要とする仕事だった。

しかしそこでの評価真逆になった。

増田さんは仕事ものすごく丁寧な方」

増田さんは慎重な方」

「他の社員には無いスキルがあるので助かる」

前職では絶対に言われることが無かった(というか、丁寧とか過去の人生で一度も言われたことが無かった)ので、最初はかなり困惑した。誉め殺そうとしているのかと考えた。

でも、ある日薬を飲み忘れた時にどうやら本当にそうらしいことがわかった。

薬を飲み忘れたその日は朝が起きれなくなり、1日中頭がぼーっとして、頭がいつもの半分ぐらいしか働かない状態だった。

その日の仕事アウトプット自分言動をあとで振り返った時に、「自分は今までこの状態で生きてきたのか……」と恐ろしくなった。

そりゃ仕事もできねーわ。

そういうわけで、今はこっそりADHD治療を続けながら、転職先で頑張ってる。

ADHDだとわかった時は、自分は人と違って劣っているのか……自分のこれまでの人生はなんだったのか……と絶望した。

家でADHDについて調べた時に見た文章

ADHDの人は精密な仕事ができない。なのでライン工のようなルーティンワークや、芸術家のほうが向いているのでそういう方面を目指しましょう」といった文章があって悲しくなったりもした。つまりまともな生き方、いわゆる会社に通ってお金をいっぱい稼ぐような絵に描いたような「ふつう生き方」はできない……低賃金パンねじるだけのライン工になるか、美大も出てない絵も描けない人に芸術家になれとな……たとえ発達障害であろうと俺だってお金だって欲しい……というかそもそも既婚者だし家計を維持する責任があるだろう……と絶望したりもした。

ADHDは他には無い特性を持っているので治療はかえってマイナスになる」といった無責任文章を見て「うるせー!俺は困ってるんだ!!」と憤ったりもした。

今は治療のお陰で徐々に改善に向かっている。

失った過去をやり直すことはできないが、薬を飲み始めてから過去を取り戻した、自分人生を取り戻したと実感している。

今は仕事が本当に楽しい。できないと思っていた事ができるようになった。過去自分と違い、何でもできる、できなくても頑張ればできるようになれる、間違えても気をつければ2回目はそれを修正できるという自信に溢れるようになってきた。

薬は高いけど、薬を飲み始めてから、頭が冴えるようになり、世の中が鮮やかに見えるようになった。

ADHDは作られた本来存在しない病」といった記事もどこかで見たが、ADHDだろうとなかろうとどちらにせよ俺は病院にいって投薬のお陰で元気になった。

人生はこれからだ。

2016-06-16

http://anond.hatelabo.jp/20160616140606

横だけど、

お前自身スキルを見せつけないと、お前の発言説得力がなくなるよ。

2016-06-15

今は雌伏の時…ミスの許される弱小でスキルや客を溜める時なんだ、分かれよ

http://anond.hatelabo.jp/20160615014312

普通に昔の友達にまた会いたいわ。せっかく仲良くなっても連絡し続けるスキルが致命的に無い。しかし向こうからも連絡が来なくなってるって事は、自分問題があるまたは魅力が無いのだろうか。繋がりを長期間維持している人は、皆どうやってるんだろう。

主婦と、大企業遺産組と、税金組、が日本の90%になれば、大多数で偉そうになり、声がでかくなる。


ここらへんの人間は、出る杭は打つ、重箱叩き、保守思考ガチガチ人間。生きるスキルがないので世界が終わるまで徹底して保守で戦う。


10%の種を巻き育て働くものが、想像を絶する極限状態になるのは想像に固くない。日本は、もう、もたない。


天国らくらく主婦税金マンには見えない現実だが、種を巻いてるマンには、リアルに生きて直面している(見えている)現実


真実戦場と、偽の天国が、共存している。それが今の日本


あと、種巻いて育てた事のない税金マンは、奴隷に怯える。