「地域」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地域とは

2016-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20160928080814

話が突然、飛躍してますが、

あなたは、詳しいですね。

エロゲOP担当してたのですか。

よく知りません。

それを知ってなお好きなら貴方は、

古参監督ファンですか。失礼しました。

でも、女性ですよね。

かなり、入れ込んでますが、今は、大勢いらっしゃるから

いいではないですか。

ただ、脚本会議東映却下したのは、どういう

場面かは、気になります

東映でなく東宝でした。

そんな感じです。お気になさら論陣張ってください。

今は、それが多勢のようです。

私が映画館に足を運ぶようレビュー書いてください。

ちなみに、晴れ晴れなんとかも初耳です。詳しいですね。

晴れるといいですね。御宅の地域が。

からステマご苦労様でした。

http://anond.hatelabo.jp/20160927222834

いや、Jリーグ並みはムリだとしても、ローカル密着路線から地味に根付きそう。

あいうのって地域コミュニティ粘着剤として役に立つんだよ。

少なくとも、実業団主体Vリーグ女子バレー)より潜在力は高い。

2016-09-27

常連さんと盛り上がってる店苦手

http://anond.hatelabo.jp/20160927003039

うちの近所の繁華街になぜかこういう店がよく出店する。

・たいてい店主が若く

・お洒落目の居酒屋ダイニングバーで

・なぜかオープンしたばかりなのに店主と同世代のお客さんがよくたむろして騒いでおり

・味はふつう…通いつめるほどではないって感じ。この辺のスキルは店主の年齢と比例してる気がするけど。

オープンたから行ってみようってなって入った瞬間に常連さん達がみんなこっちを一瞥するのも居心地悪いし、店員さん含めて常連さんと盛り上がってるからオーダーの声がかけづらい。

知人がそんな店の店主の一人から聞いたらしいんだけど、なんかその地域飲食店経営コミュニティがあるらしくて、お互いに休みの日に飲んでるんだそうな。

独り飲みなら絡んでくれるのも分かるけど、複数で飲んでるときに絡まれるのも苦手だし、正直、お店はお店として淡々対応してくれるほうが好きだな。

いまだにルールがわからないローカルっぽいボール遊び

ドッキュー



転校した先の山奥の小学校で、4人で陣地の境界線がわかるように十字線を地面に引いて、

ボールを自陣でワンバウンドさせてから他人の陣地に送り込む「ドッキュー」という初めて見る遊びをみんなでやっていた。

何らかのルールに沿ってボールを投げあって、負けた人は周りの順番待ちの子供と交代していくシステム

他に遊びがなかったのか、子供は一緒に遊ぶものだと教育されていたのかわからないけど、

基本的に常に教室に残る一部の女子以外は、学年全員(20人ぐらい)が毎日毎日この遊びをしていた。



他人ボールを送る時は一旦自陣でバウンドさせないといけないという他に、

ボールを送り込まれた側がキャッチしたらだめとか、自分が触る前に自陣で何バウンドしたらだめだとか、なんかそんな感じだった気がする。

最初ルールを聞いたけど、周りでは「みんないつの間にか知ってる」「知らないヤツに会ったことない」系の遊びだったようで、

明確に説明はできないけどプレイを見れば「今のはアウト」ってなんとなくわかるから成立していたようだ。

そんな感じだったので、改めてルールを聞いても誰もちゃんとルール説明ができなくて、結局今もルールがよくわかってない。

でも上級生も上級生同士でよくやってたので、その地域ではメジャーな遊びだったっぽい。



ただ、クラスの中心にいた運動の得意な男子とかはボールを割と保持してから

相手に直接ぶつけるフリをして勢いよく地面にボールを叩きつけてビビらせたりするのが許されてたけど、

今でいう陰キャ系の子ボールちょっと手に納めると即周囲から「「「はいアウトー!」」」と声がかかるような感じだった。

実は明確なルールに沿った遊びというより、ボールをお互いに投げ合うだけのキャッチボールの亜種で、

勝ち負けとかあんまり関係なかったけど、順番を回すために適当に中心人物に都合のいいルールを付け足していった遊びだったのかもしれない。



ルールイマイチよくわからないし、順番待ち長いし、ほぼ一方的ボールを投げつけられるのも楽しくなかったので、

私はすぐに外には出るけどドッキューに呼ばれても「えードッキュー?イヤやわー」と言ってドッキューには参加しなくなった。

代わりに一人で全然使われてない遊具を存分に使って、SASUKEごっこしたり、登り棒を足を上にして登ってみたり、

ブランコねじったり、砂場に水堀を作ったり、ジャングルジムで人喰いクモごっこしたり、フェンスに張り付いてヤモリごっこをしたり、

草花クッキングしてみたり、カマキリ決闘を挑んだり、小石を集めて塔を作っては壊す賽の河原ごっこをしたり、

ヘビになりきったり、校庭の端から端まで前転で移動して後転で戻ったりして一人で好き勝手に楽しく過ごしていた。

それを見ていた影響かはわからないけど、なんとなく「いやならドッキューやらなくてもいいんだ……」という感じでドッキューに参加しなくなる子が増えて、

それぞれに仲のいい子と数人で鬼ごっこかくれんぼケイドロサッカーで遊ぶようになっていき、

私が転校してから数ヶ月で同学年でドッキューが遊ばれる機会が激減して、ドッキューはみるみる廃れてしまった。



というわけでいまだに私の中で割と謎なドッキュー、もしくは類似するボール遊びを知ってる人がいたら、どんなルールだったのか教えて欲しい。

朝6時台にピアノを弾くのは

流石に迷惑行為であって、受け入れられない人が

協調性無い」「地域に溶け込めてない」って言われるような行動じゃないと思うんだ。

自分の好きで弾いてるんだから自分の家で最大限防音処理して、それ以上限界漏れ聞こえるのを

周りが我慢するか音楽耳栓等でマスクするかが最低限であってほしい

音量最大窓全開はやめてほしい

ドッヂボール個人戦みたいな子供の遊び

何て名前だった? 当てられたらゴーストみたいになって、当てたやつが、また他の誰かに当てられたら自分は復活できる遊び。

小学生の時の休み時間にやっていたあれだ。



俺の地域は「てんか」だった。近くの小学校は「かたき」だった。北海道ね。

多分、じゃんけんでチーム決めするときの掛け声並みに、遊びの呼び名と細かいルールが違うような気がする。

2016-09-26

井の中の蛙京都人

京都人ってさ、京料理が一番だとか本気で思ってるんだよ。

よくあるお国自慢の「オラが地元が一番だ」とかじゃなくて、まるで客観的事実序列としてあるかのように他県を見下す。

出汁文化京都が一番優れていると思い込んでいる、地域ごとの独自性と好みの違いに過ぎないもの京都基準での優劣に置き換えて見下す視野の狭さ、頭の悪さがある。

薄気味悪くヘラヘラ笑いながら「わからへんやろな(お前如きに京料理の良さは分からんだろうね)」なんてセリフ

洗練された都会人を気取ってるつもりらしいけど、どう見たって田舎者丸出し。

本当に美味いもの食ったこと無いのは他ならぬ京都人だって気付いていない。

素材の味を活かすなんて言えば聞こえは良いけどワンパターン出汁で煮てるだけだからあいつら

もともと京都なんて新鮮な食材が手に入らないから鮮度を活かした調理法なんて発達しなかった

そのくせ偉そうだから産地の料理人から馬鹿にされるんだよ

井の中の蛙ってあるじゃん、それが京都人

職務質問されたってん

東京東側千葉との境にある地域に住んでいて、先日深夜、自転車を押して歩いてた。

ってのも友人と飲んで、まあ全員近所なので深夜まで痛飲してその帰り道だった。アルコール飲んだので自転車にも乗らず、だから無灯火で、ちんたら歩いていた。そうしたら警察官にとっつかまって職務質問。いわく、こんな真っ暗な道を(三郷公園の近くなので暗い)自転車に乗らないで歩いているのはおかしいという話。アルコール飲んでたら自転車乗ったらいけないんだろって食って掛かったら無灯火は注意とかいわれて、ワイ激おこですわ。位刈りでこそこそするなって該当減らしたのはワイやないぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20160926135842

物価の上昇に伴い、安く住める地域がずっと遠くになったので、

初乗り運賃ほとんど変わらなくても、電車での移動距離が伸びたのだ!

うどんの食べ比べがしたい

ラーメンは全国津々浦々の店舗を集めた複合施設があって食べ比べができるけど、

それのうどん版が欲しい



ラーメン地域色の激しい食べ物だと思うけど、

うどんも負けず劣らず地域色が激しい食べ物だし成り立つと思うんだよ

香川のコシのあるうどんだけじゃなく、福岡のやわいうどんが食べたい



さらに欲を言えばおでん版も欲しい

静岡おでん京風おでんを食べ比べたい

長谷川某の家族って

けっこう近所の目が気になると思うんだよな、一家大黒柱炎上芸人ではきつい。

子どもイジメられないか? 金あるだろうから人権意識高い系が多い地域に住んでいるだろうし。

金持ちだって若いときの暴飲暴食が祟って透析受けている連中だっているわけで、

そんなとき長谷川某の奥さんとかと会ったら嫌味の一つでも言いたくなるだろうし

炎上芸をやめろとはいわんが、炎上芸なんて失う物が無い底辺ブロガーがやるべきもんであって

あいフリーアナウンサーやら大学教授やらがリスクを犯してまでやる価値はないと思うんだが

2016-09-25

160925鉄血のオルフェンズ直前スペシャルはじまるよー

本編は来週から

(一部地域を除く)

(毎週できるとは限りません)

ピーゴサーチのしくみについて

以下の記事での「不正」について技術者の多い?はてなユーザーらしくないブコメがついてるので調べてみた。

http://www.soumushou.com/entry/2016/09/24/185531

運営が言ってるから不正」「マナー違反

これはまあそうだろうなあとしか。何を今更おまいら優等生ぶってんの?人の敷地道路上、宗教施設ポケモンを表示させたりジムポケストップにするのは不正だしマナー違反だろそもそも。自分たちが何を言ってるのか、よくよく考えてみてくれ。

この記事では以下のことを書き述べたい。

ピーゴサーチはサーバへの「不正アクセス」なのか

サーバアクセスしていないとしたらどのようなしくみか。

ピーゴサーチを使ってみてしくみを予想してみるテスト


◆ポケタン情報を流用している

これはポケタン運営が苦情を言ってるし実証済み。ただしこれだけを表示しているわけではない。ポケタンより精度が高い。

Go本体サーバアクセスはしていない。

これは表示されない地域とされる地域にはっきりと分かれるのでわかる。ユーザーの多い地域には確実に表示されている。田舎には表示されない。つまりピーゴサーチを起動しているユーザーが多い地域ポケモンが表示されていると予想される。

このことからユーザーの端末の何らかをピーゴのアプリが読み取ってピーゴのサーバ送信していると推測される。

ユーザー捕獲した場所ではなく、近くにいるポケモン情報からポケモン位置特定している。

これは、ユーザーが入り込めない、捕獲できない場所でも表示されていたため推測できる。数人の「近くにいるポケモン情報を読み取って位置を確定しているようだ。

捕獲した場所も記録・ログしている。

ポケソース作成しているのでわかる。

今のところ以上。技術に詳しい人の追加情報求む。



ピーゴサーチを使うことは正しいことか。

長期的には正しい。名古屋鶴舞公園は以前にレアポケモンが出まくり聖地とまで言われていたが、ピーゴサーチで見る限りGo運営意図的にポケソースから外したことがわかる。

これによりユーザーの行動に変化が起きている。

ポケソースを変更することはGo運営には容易であり、ユーザーの行動を変化させることが可能である

2016-09-24

電通リスティング広告運用ミス運用者だけの責任なのか?

 電通ネット広告運用顧客への報告で不正があったと話題になっている。

 

 クライアントへの実際に掲載されていない広告広告請求や、事実と違う事象を報告などは論外だ。

 

 でも広告掲載されている期間なのに実際は掲載されていないことには代理店に同情の余地があると思っている。

 というのはリスティング広告(検索エンジン連動型広告)の掲載基準順位運用から見てもブラックボックスからだ。

 以下がYahoo広告掲載順位に関する説明だ。

 

オークションランク構成要素

 

オークションランクは、以下の要素によって構成されます

 

広告グループキーワードに設定した入札価格

広告品質

推定クリック

当該広告タイトル説明文)がどれだけクリックされうるかという推定の値です。広告過去クリック数やインプレッション数の影響を受けます

– 表示URL過去クリック

その表示URL自体がどれだけクリックされたかという実績値です。

広告文と検索クエリーの関連性

広告掲載された地域別の掲載実績(アカウント全体)

インターネットユーザー検索クエリ

– 各種デバイスPCスマートフォンタブレット)での広告掲載実績  など

https://help.marketing.yahoo.co.jp/ja/?p=1131

 

 まあ色々書いてあるけど、実際にお金出して出稿してみないと、どれだけ掲載されるかされないかわかりませんというのが実際のところ。

 

 昔は単純なクリック単価による入札だったのでもっと読みやすかった。

 「軽自動車」という言葉検索された時に一番上に載せるには、今一番上に掲載されている広告クリック単価○○円で掲載されているので、最低○○円必要ですとわかりやす説明できた。

 

 今の順位付けはブラックボックスなので、いくら払えばこのように掲載できますという明確な説明ができない。

 お金を出して買う「広告」なのに、その対価である広告掲載不明瞭な基準にしている“Yahoo!プロモーション広告”“Google AdWords (アドワーズ)”にも充分に責があると思う。

 検索エンジン連動型広告は実質YahooGoogleの独占なので、それでまかり通っていいるのだ。

 昔のように単純なクリック単価オークション制にすべきではないだろうか?

  

2016-09-23

増田プレミアムを退会します。

 一年ぐらい我慢してプレミアム料金を支払ってきました。

 が、もう無理です。

 どうしても料金(TOTOトイレ一年分)ぶんの価値があるとは思えません。

 以下不満点を箇条書きで書きます


・『ポケモンGO』に対応していない。

 →今の時代、これは大きなディスアドバンテージだと思います


・思ったより猫がかわいくない。

 →スフィンクスは気性もおだやかで、さわってみると気持ちいいんですが、いかんせん見た目が不気味です。


トイレットペーパーダブルじゃない。

 →これは致命的です。シングルだと手が汚れたり、ケツが切れてぢになっちゃます


たぬきうどん仕様地域ごとに違う。

 →関西ではへんなあんに包まれていて、ぬるぬるとぬるくてとても食べられたもんじゃありません。


検挙率が低い。

 →どんな些細なケースでも事件化して検挙に乗り出す姿勢は立派ですが、いかんせん捜査能力がついてきてません。


ブックマークがつかない。

 →プレミアム料金を払うと自動的に三ブクマがつく、という謳い文句でしたが、これが真っ赤な大嘘です。まったく機能していません。


・「オススメ!」と貼ってあるシール自演

 →出荷時にオススメシールを貼ることで、あたか販売店やプラットフォームオススメしてるように見せるのはやめてください。


・すぐ死ぬ

 →月一で三体ずつ送られてくる奴隷増田たちが軟弱すぎますグリーンカレーにはぎりぎり耐えられますが、レッドカレーには耐えらないとはどういうことでしょうか。レッドカレーグリーンカレーよりむしろ辛くないはずですが。


集団ストーカーが減らない。

 →増田プレミアムに入会すると集団ストーカーが三割減されるとのことでしたが、実際には一割増えて七百十二人になっています。この増員により、私の思考監視が24時間体制可能となり、迷惑です。


世界平和にならない。

 →あいかわらず戦争三昧です。増田世界平和に貢献していないのではないでしょうか?

http://anond.hatelabo.jp/20160923150300

どっちも見てないけど

その地方言葉を使う → その地域という設定

その地方言葉を使わない → 背景だけその地域で別の場所

 

っていつも解釈してる

つかネイティブからすると違和感あるし方言ネタって難しくね

ふらいんぐうぃっちなんかはよかったけど

2016-09-22

まれつきマジョリティであった人にはわからない心理

自分が何らかの分野でマイノリティであるという意識は、おそらくこんな場末はてななんかで増田やってる人なら持っているんじゃないかと思う。

LGBTであったり、中卒や高卒といった低学歴であったり、特定地域出身であったり、人に褒められない職業をしていたり、オタクだったり。

だけども例えばオタクだけど高学歴だったり、LGBTだけど安定した正社員だったりといったように、ある部分ではマイノリティだけどある部分ではマジョリティだったりする。

社会生活を送っていてよくあるのが、そんな自分の中のマイノリティマジョリティがぶつかる場合だ。

極端な例で言えば、「今後この会社では○○の人間は昇進させない」といった方針が出されたような場合だ。

○○の部分には、「オタク」「偏差値一定以下」「LGBT」などの世間的にマイノリティとされる分類が入るとする。

そんなとき、何食わぬ顔して自分には関係ないとばかりにその方針に従うか、それとも自分自身もそうした被差別的扱いを受ける立場であることをカミングアウトして世間に訴えるなりするかというところで対応が分かれると思う。

もともとずっとマジョリティとして生活しており、今後もずっと自分マジョリティであるということを疑わずにいる人にとっては、わざわざ訴えて波風立てなければ自分もいい扱いをうけるはずなのにどうして余計なことをするんだろうと思われると思う。

だがそれまで世間的にマイノリティという部分を持ってきた人の多くは、その「わざわざ」をしてしまいたくなる。

もっと言うと、高学歴正社員だけど、オタクで、女性で、LGBTで、障碍者といった複数マイノリティ分野を持つ人の場合、なぜだかよりマイノリティである立場としての行動をしたくなるものだ。

マイノリティマイノリティであることこそがいつのまにかアイデンティティになるのではないか最近思ったりする。

民営化していいとこ、しちゃいけないとこ

公務員という仕事基本的に「なくちゃいけないけど、利益が出ないか民間企業がやりたがらないもの」が基本。

ぶっちゃけ、この基本的な部分以外は民営化してもいいんじゃないかと思う。

スポーツ振興や文化振興中小企業振興や経済活動は実際民間がやるべきものだし、公務員がやるよりもはるかにうまくいくよね。

実際、行政主体文化スポーツ振興なんて成果を全く出していないし、地域経済振興に至っては「グルメ」だの「アニメ」だの的外れなことばっかりやっていて、根本的な市場開拓や働く場所・条件の改善なんかは全くできていない。

そう考えると、行政役割は今後最小限度におさえたうえで、必要人員まで削減、もしくは民営化していくのが今後のためになるんじゃないだろうか。

まぁこれやられると真っ先に僕のいる職場消滅するんだけどね・・・

何の役に立っているかからないことをやるよりは、はるかにましな生き方が出来るような気がする。

近鉄奈良線 河内小阪駅での人身事故対応でキレた東花園駅の駅員が線路飛び降り逃亡 の件で前の職場を思い出した

近鉄奈良線 河内小阪駅での人身事故対応でキレた東花園駅の駅員が線路飛び降り逃亡  というのがニュースになっている。

ワイドショーでは「駅員が未熟」だがネットでは「駅員がかわいそう、客の質が悪い」という反応のようだ。

まりにひどい客は使わせないようにする仕組みが必要だというコメントも多い。

私も基本的にはそちらに賛成する。

ただ、それでもどうにもならないのがあの地域だとも思う。

前の職場で、この乗客のように、出張先の食堂ホテルクレームを言いまくる上司がいた。インドカレーを食べていたら出されたヨーグルトがぬるいと1時間にわたり店員を怒鳴り、店長を呼び更に怒鳴り続けた(インド料理ではヨーグルトごはんと混ぜることもあり、デザートとは限らないので冷えていなくても問題ないのだが知らないようだった)。予定の変更も頻繁で、そのたびに同行する人も、訪問先の人も予定の変更に合わせなければならず、もうこれ以上は無理と付き合いを辞める人も少なくなかった。予定が変更になるのはその人の私的な都合を優先させた結果で、やむを得ない理由ではない。更に言うと、出張に行っても観光地巡りをして有名なレストラン食事をするのが普通だと思っているらしく、ちょっと行きたいところがあれば何かしら理由をつけて出張に行くので、そういう意味でその人は「多忙」だった。私が比較的詳しい場所に行くとき出張の予定を二転三転させ、その状況では無理な要求をして、そのことを伝えても聞こうとせず、最終的には旅行会社に断わられるということもあった。こんな無理なことを言ったら嫌われるとわかっているのに、とにかくその形で交渉しろ一点張り、従わなければ管理職に私に問題があると、事実無根の話を言いに行き、私は管理職から1時間くらい恫喝された。事実無根であることはなんとか管理職には伝えたが、管理職聞く耳を持たなかった。1年に7人も人が辞めるのが毎年続いているそうで(給与からするとそんなに悪くない職場なのだが)、私のような人が今までも何人もいたのかもしれない。クレーマー上司はひたすらに自分の好みや都合を前面に押し出し相手のことを考えるということがない。周囲が言う通りに動かなければ管理職に言いに行き強引に通そうとする。自分弱者だ、多忙で大変だと朝から晩までその愚痴を言い周囲を従わせる。「最強の弱者」というやつだった。

この件があるので、ネットの声である、「クレーマーの客はぴしゃりと断ればいい、乗車拒否すればいい」という意見はわかるのだが、問題はそう簡単ではないとも思ってしまう。もし、近鉄管理職が部下を守るべく、乗客にぴしゃりと断る、乗車拒否をするというのをすれば、クレームをつけた乗客は「自分弱者だ(同和、在日女性障害者高齢者etc)、弱者自分を乗車拒否するのは差別だ」と近鉄を訴えるかもしれない。東日本(といっても地域差はあるだろうが)なら、ぴしゃりと断るで聞くかもしれないし、そもそもこういう客はそれほど多くはいいかもしれない。ただ、そのやり方は「人権意識」の強い、「最強の弱者」がたくさんいるこの地域ではなかなか利かないやり方だ。この駅員のようにいろいろ失うことをわかっていても逃げるしかないということになるのだ。

アニメ好きを公言できる理由わからん

アニメ以外にも、小説漫画等も同じ。

君の名は。も諸事情で見ることになったけど、確かに面白い

所詮創作である



男向けの恋愛漫画みたいに女に何もしなくてもハーレム状態になるなんてあり得ない。

女余り地域西日本ならもしかしたら多少あるかもしれないが、

女が調子乗ってる東京ではまず無いわ。



良くも悪くも現実世界を知っている奴の話の方が面白いんだが。

じゃあ部活に何の意味が?

しろ別にプロ目指すわけでもないたか趣味の集いに、しかも「その趣味プロ」ではなく日給1万で雇っている「教育プロ」を実質ボランティア休日つぶして参加させ、買ったの負けたの学校名誉だの教育とは程遠い問題で振り回す「部活動」というものに何の意味が? と聞きたい。せめてそこに「教育的意義」くらい見出したいと思うだろう、教育プロなら。



教育観点から部活の意義を考えるときよくあるのは、大会コンテストでの勝利入賞を目指して勝ち取り達成感を味わわせることで努力や協力の尊さ大切さを実感させるというものがある。だがこれは、一面で勝つことや承認されることだけが目的化し、とにかく勝てばいいとか勝てなければ努力無意味だとかいった「勝利至上主義」を植え付けるとして近年批判対象となっているところである。また、大会のためにしか努力しない「コンテスト主義」が、日本学生純粋スポーツの喜びやジャンルのものの楽しさを味わうことをむしろ阻害しているという批判である



そもそも、地域文化活動社会体育が日本において十分でなく学校部活動がその代わりを担ってきたのは、単純に日本が貧しかった時代の名残だ。現状でこれを維持する意味ほとんどない。そのうえ、いたずらに生徒と教員疲弊学業にまで差し支えがでるのなら、部活動自体は今や「基本的には無意味活動」であり、その意義はせいぜい「みんなで一緒に努力する楽しさ」を味わわせることくらいにしかないと言って差し支えないのではあるまいか。たとえば学校における「校外学習」がいまや「学習」の意味を失い、行き場所にはほとんど意味のない単なるレクリエーション活動となっているように。



そう考えると「折り鶴」というこれ以上ないくらい明白に無意味な、しか特別の訓練も才能もいらず、「絶対やりたくない」といえる程の明白な反対理由を見出すのも難しい活動強制的やらせるその教員は、現在部活動本質を的確に見抜き、かつ勝利至上主義大会主義の弊に陥ることなく、費用もそれほどかけずけがなどの危険もなく、しかも指先を使ううことで脳を活性化させ学生本業たる勉強にまで役立たせている…しかも、大会で勝ったか負けたかに関わらず、全員で折った千羽鶴は確実に形となって残るため、これを見るたびに部員たちは、全員で協力して努力して何かを達成したことを思い出せるのだ! 大会至上主義に陥っている現今の部活動の在り方への批判意識も含め、「千羽鶴折り」活動はここでは「最適解」の一つとも言える。



この顧問、決してバカでないどころか、極めて優秀な教員であるかもしれない。部外者には測り知れないところだが、実際、常にそこは紙一重なのである(笑)

http://anond.hatelabo.jp/20160921231051

2016-09-21

あいつがダメから、俺もダメでいい、ということ。

今年度、我が家地域の組長になっていて、地域と言ってもマンションの全戸の

回覧板とりまとめをする程度の役割ですが。


たまにポストに届けられる回覧板の内容物を回覧板用のバインダーに挟んで、

301号室に届けると105号室まで回って戻ってくる、それを繰り返すだけのことです。


私も夫もフルタイムで働いていますが、どうしても私に家事負担が偏りがちで、

この回覧板を回すのは、夫にやってもらうことにしています


さて、回した回覧板がすぐに戻ってくるかというと、やはりどこかの部屋で止まってしまって

戻ってこないということが、まま起こるのです。


そうして今、もともと3冊あったバインダー最後の1個になってしまい、

次に回覧する印刷物が届いてから2週間が経とうというのに、夫が一向に回覧板を届けに行かないのです。


やらないなら、私がやるよ、と言うと、『止めてる方は戻してほしい』と

メモをつけてから届けに行くからダメだ、というのです。


何度、私がやるよ、メモもつけるよ、と言ってもやったらダメだ言うし、自分では全くやろうとしないのです。


ついには、どうせ回したって、戻さないやつがいるんだから

どうせ誰も見てないんだから、やらなくたっていいんだ、と言う。


私には、この言い分がまったくわからない。

まり、『あいつがダメなんだから、俺だってダメな振る舞いをしていいんだ』という感覚が。


あいつがダメから/悪いから、俺もダメなことをしていい/悪いことをしていい、

そんなこと言ってたら、自分自身がどんどんダメな方へ向かって行ってまうのではないですか?


どう考えても、どうしても私にはわからない。

2016-09-20

@takkun1997 たくろうdomex

見てるか都知事。これがヤシマ作戦だ。

このお陰で数々の停電地域回復してる。

アニメ文化が生み出した我が国家の希望であり、素晴らしき恩恵だ。

これでも有害と言えるのか?