「やす」を含む日記 RSS

はてなキーワード: やすとは

2016-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20160531114352

子孫残すのが生物の唯一の存在理由だとしたら、

秀吉坂本龍馬ソクラテス存在価値ゼロ教科書に載せる意味ないだろ。

二宮金次郎よりビッグダディの方がよっぽど高等ってことになる。



人間場合、実のところ、より多くの人間に影響力を与えた奴が真の勝者かもしれん。

影響を与えるってことは、他人脳みその中に自分存在思想インストールさせるようなもんだからな。

思考脳内電気情報だとしたら、他人に影響を与えることは、情報他人脳みそ移植することに等しい。

DNAならせいぜい3代で100人も増えないだろうが、影響力なら当代で100万人だって夢じゃない

極端な例を挙げれば、イエス・キリストなんて一体何人の人間に影響与えたんだか。



まり人間DNA以外の方法でも存在履歴他者に保存できる唯一の動物なんだわ。

ミーム」とか、そういう分かりやす言葉を使うと実に陳腐な話だがな。

http://anond.hatelabo.jp/20160531005132

 指輪とかイヤリングのが分かりやすいんじゃね?

そんな事より俺さ、このごろ鼻が気になって仕方ないのよ。

 VR酔いがモニタ中央(右眼用と左眼用の中間部)にデジタルの鼻を表示すると軽減されたって記事読んだんだけどさ、鼻って見えるか? って思ったのな?

んで寄り目にして少し視線下げてみたら有るじゃん? だからうそれに気付いて以来コトある毎に鼻を見ちゃう

 鼻、鼻、…俺の鼻。あ、あった鼻。

右下を見ても左下を見ても鼻。ああ、なんでこんな視界に常にあるものが今まで気にならなかったんだろう。

 誰か助けてくれ。気になるんだよ、鼻が。

2016-05-30

なぜ消費増税なのか

これ超かんたん。

なぜなら、庶民からお金を取りたいから。

逆に言うと、金持ちお金を取られたくないから。

 

かい計算などはリンク先を見てもらうとして、

貧困率を測る指標ジニ係数というものがある。

これを当てはめて計算すると、上位10%の(本当は1%の)金持ち資産没収して

年金健康保険生活保護などの社会保障費に充てれば、その全てがまかなえるのだ。

 

まり理論的には選挙貧乏人が、例えば「相続税を100%にする!」

などという事を公約にしている政党を選べば、金持ち資産をぶんどって社会保障に充てる事ができ、

現在の重苦しい、消費税増税や年老いてから生活不安は消え去るはずに思えるだろう。

 

じゃあなぜメディアはそれを報じずに財務省念仏のように繰り返す「消費税増税しないと財政破綻」という文言を繰り返すのか?

それは、メディアの持ち主が大金持ちだからである

から自分たちの致命傷になるような事には報道管制がかかる。

記者が書いても不採用になるのだ。

 

むかしのローマ帝国でも現在と同じように貧富の差が進み、治安が乱れ収拾が付かなくなかった事がある。

その時、地主土地の所有に制限をつくり、ある程度以上の土地をひとりが独占する事ができなくなった事がある。

しかしその後ローマ領地を拡大し、地主が手にできる土地がどんどん増えていった。

土地が増えたのだから貧困層にも恩恵があったかのように思えるが、実際には先述の法律無視され

少数の地主がどんどん所有する土地を増やしていった。

そして貧富の差はどんどん開いていって、また治安が悪くなってきた。

そういう時代に、平民代表する護民官である、グラップ兄弟が、有名無実になっている、

土地所有の制限法をしっかりと履行するようにできる法案を通そうとした。

 

有名な話だから知っている人も多いと思うが、この改革が通ることはなかった。

なぜならグラップ兄弟金持ちに殺されてしまたからだ。

 

過去歴史において、暴力的手段を使わずに、金持ち資産を法によって公平に分配できた例はない。

現代は、ローマ時代より数千倍から数万倍の生産性があると言われる。

にもかかわらず貧困層暮らしは相変わらず苦しく、この日本においても1日の生活費が100円以下になる人も存在する。

当時とは比較にならないほどの生産力があるのに、なぜだろうか?

それは金持ちが全て搾取しているかである

派遣社員工場で苦しい労働従事しているが時給は800円前後だ。

得られた利益ほとんどはその所有者にわたっている。

もっと極端な例を出すとわかりやすいだろう。

もしなんでもできるロボットができたら、人間労働から解放されるだろうか?

答えは否だ。

なぜならそのロボットを所有できるのは金持ちだけだからである

おそらくそういう時代になった時、労働者金持ち気持ちよくする為の労働従事しているだろう。

むかしの奴隷のように、金持ちが所有する豪邸の門を開けるだけの仕事などが復活するかもしれない。

 

さて上でも言及したジニ係数だが、これは本当は実態を表していない。

もし上位100人資産計算に組み込んでしまうと、ジニ係数はとんでもない事になり、暴動が起きる。

から少数の飛び値は無視されるような設計になっている。

そもそも大富豪資産を把握するのは非常に難しい。

なぜなら彼らは全力を使ってそれを隠すからだ。100億円使えば1兆円が守られるなら、誰でもそうする。

資産を隠すためだけに100億円も使えば、そりゃ隠せる。

 

いまの日本でも相続税はかかる。ふつうに収めていたら親が金持ちでも、その子供まで金持ちにはなれない。

にもかかわらず、多くの古くからある名家はつぶれる兆しが全くない。

鳩山元首相も親から当たり前のように月に数百万円をもらっていた。

そんな事がなぜできるのかというと、彼らは全力を使って脱税しているからだ。

元首相は資産が沢山ありすぎて、かつ政敵から攻撃により一部を隠すのに失敗した、というだけだ。

最近話題になったパナマ文書タックスヘイブンを覚えている人も多いだろう。

あれだけ話題になったのだから、もう解決してるんじゃないか?とか

日本は他の国に比べてタックスヘイブンへの対策が進んでいるか問題ない、という完全なデマメディアを通して流すことで

なんとなくうやむやになって大衆が興味を失うのを待っているのが今の状態だ。

 

さて、冒頭でも触れたが、本当に相続税を100%にしたら社会保障大丈夫なのだろうか?

もし本当にそういう法案が可決されたらどうなるだろうか?

おそらく大富豪脱税成功して、その富を維持し続けることができるだろう。

苦しくなるのは、やっと金持ちになりかけたプチ富豪だ。

しかし、ここで不思議なことがある。

なぜ大富豪はどうぜ脱税できるのに相続税100%という手段がある事を隠したがるのだろうか?

それは、もし相続税が100%になっているのに、なぜか金持ちの子供たちがそのまま金持ちのままでいると不自然になってしまうからだ。

いちいち事業成功してるんですよ、というポーズを示す必要が出てきてしまう。

私企業決算を開示する必要がなくても、さすがに不自然だろう。

かと言って貧乏な振りはできない。なぜなら、貧乏な振りをする事そのものが耐えられないからだ。

生活がじゅうぶんにできる以上の莫大な富がなぜ欲しいのか、というと、それは他人比較して優越感に浸りたいからだ。

それができないとなると本末転倒なので、貧乏な振りなんて絶対不可能だ。

から相続税100%になると、脱税できるのは当然だが、それ以外の部分で何かと不都合なことが増えてしまう。

 

戦後70年が過ぎて、貧富の差も目に見えて開いてきた。

歴史から学べば貧富の差というのは暴力なしに絶対是正することができないものだ。

おそらく悟り世代と言われる俺たちのフ抜けた世代では暴力による革命などは絶対に起こせないだろう。

せめて形だけでも相続税100%という法案を通して、法の力では格差是正できないんだよ、という事が誰の目にも明らかになる状態にはなって欲しいと願う。

 

経済学部現在時給800円の派遣社員より呪詛投稿でした。長々とすみません

http://anond.hatelabo.jp/20160530233001

ちなみにその先生はWAGYUの精子バンクもやってたから、某国陰謀宮崎県和牛が全滅する憂き目にあったときも、日本から持ってった和牛精子分けてくれましたよ。

加えていえばその先生はまともな人格者から、恩のある日本和牛を食す文化のあり売りやすい~に売り込まず、市場がかち合わない香港~高級牛肉を食する文化がないか認知させるとこから始める面倒くさいとこ~で商売始めたってことさ。



日本の中卒は、日本大卒連中が占めてる農林水産省の言うことには逆らえないし、日本高卒および駄目なほうの大卒が占めてる農協の言うことにも逆らえないし、自分を育てて飯が食えるようにしこんでくれた親父や爺さんの遺言には逆らえないしで、牛ばっかりみていて新聞読まないか外国に売るってことも雲の上のお話みたいで現実的じゃなかった。

から爺さんや親父の言うとおりに忠実にやってただけな。



誰が悪いってわけじゃない。

”案ずるより産むがやすし・きよし”

約 356 件 (0.31 秒)

http://anond.hatelabo.jp/20160530224338

IPチェックは日本サービスでも最近はする事が増えている。試しにVPN国外IPとって日本Webサービス使ってみると、使えないのがボチボチ出てくるので分かりやすい。

IPプロトコルレイヤーHTTPプロトコルレイヤーは別の話なので、Vmwareの出来ること、機能、考え方とIPベースセキュリティ云々は全く別の話だが。

http://anond.hatelabo.jp/20160530212432

同業のもんだが、全く貴殿の言うとおりで完全に狙ってやってる奴。

ただハッピーメールは去年の年末に手入れが入ってしまった、訳ありの商材なので、ここまでアグレッシブあなたように拾う人が出てくる)にやる人(それだけ儲かるからな)も出てきちゃうねっていう。

まぁここでのこれも被リンク寄与ちゃうのはご愛嬌だけど。


自分はここまで露骨に分かりやすいのは、やってもたいして利益にならないのでやらないからご苦労なこってとしか思わないが。

関係

ケトンパワー

 私は昨日初めて自分のβーケトン値を測ってみましたが3.2mmol/l(3200μm/l)、血糖値66mg/dl(早朝空腹時)でした。

 こんなに血糖値が低くても、パワー全開ウォーキングタイムも早くなり筋力もついてきました。

 最近では力瘤も盛り上がってきて、重いものも楽に持ち上げられます

 糖質制限をしていると筋肉がやせてくるということは、自分の実感として全くありません。

こたろうさん

 実体験に基づく御報告有難うございます。参考になります


 素晴らしい値ですね。

 生理的ケトーシスが十分に働いている状況下では最低限赤血球供給できるレベルの血糖があれば、あとはケトンでまかなえるのでそれで十分なのだと思います。また江部先生断食の御経験を元に考えれば、糖質制限実践者においては血糖は少なくとも35mg/dlくらいあれば体は十分働くのであろうと考えています

 もちろん、普段から主たるエネルギー糖質に頼っている人にとっては、血糖値35mg/dlは十分危険状態ですのでどうか誤解のないように。

keto-adaptation

<THE ART AND SCIENCE OF LOW CARBOHYDRATE PERFORMANCE>という本には、Keto-adaptation results in a powerful shift to reliance on lipid-based fuel sources,especially fatty acids for muscle and ketones for the central nervous system.の状態になるのに、最低2週間はかかるとあります。上記の研究の期間が長かったら、もっと有意差があったのではないでしょうか。


Re: keto-adaptation

 面白そうな本ですね。

 keto-adaptionが起こるには2週間程度かかるのですね。情報を有難うございます

是非とも手に入れ読んでみたいと思います

 そうですね。もっと長く続けたら有意差が出る可能性は十分にありますね。

 もっとも、標準体重により近い状態運動続けた方がよいパフォーマンスができるというのは、

 研究するまでもなく当然の事であるようにも思えます


 覚えていてくださったんですか。嬉しいな。

 後先逆で失礼しましたが、ブログを開設していただきありがとうございます

 正確には2,3週間から1ヶ月と書かれています

 本はこたろうさんに寄るとKindleでしたらすぐだそうです。

 先生解説していただけると、わかりやすくて助かります。こたろうさんも私も自動翻訳の力を借りながら少しずつしか読めず、苦労しております

 先に医療プロフェッショナル向きに出版されているのが

http://www.amazon.com/The-Art-Science-Carbohydrate-Living/dp/0983490708/ref=pd_bxgy_b_img_y

こちらがアスリート一般向け

http://www.amazon.com/The-Art-Science-Carbohydrate-Performance/dp/0983490716/ref=pd_bxgy_b_img_y

http://www.amazon.com/Grain-Brain-Surprising-Sugar-Your-Killers/dp/031623480X


いやいや、私よりよっぽどお詳しいので普段からこちらが参考にさせて頂いております。有難うございます

私は英語読むのそんなに早い方ではないので、時間がかかるとは思いますが、是非ともチャレンジしてみたいですね。kindle検討させて頂きます


ケトン食などの可能性に期待しま


お二人の、レベルが高く分かりやすコメント、いつも参考にしています

アマローネさんはじめ、がん・認知症患者さんなど、さまざまな方が、(今は健康な人も含めて)ケトン食や、糖質制限食によって、健康になり、幸せ長生きできるよう祈っています研究と、治療への実践が着実に速やかに進みますように・・・



私は「緩やかなケトン食」=「修正アトキンス食」≒「江部先生スーパー糖質制限食」と解釈しており、この方法は成人の様々な疾患に対して応用できると考えています

これからも自信と確信を持って普及を進めていきたいと考えています


例の本ですが、、、蛋白質摂取について重要事柄のようです。解説お願いできましたら、、、。お忙しいところ恐縮です。

Keto-adaptation状態で、

Over-consuming protein beyond the level that allows maximum anabolism in skeletal muscle thus puts a burden on the body to get rid of the extra nitrogen.


 

 まだ書籍を手に入れることができていないので,的外れ解説になってしまうと申し訳ないのですが,御呈示文章,私なりに考えてみます

 まず,ここでのanabolism(同化)は「摂取したタンパク細胞組織に変える働き」のことです.

 そしてタンパク質を作る基本物質アミノ酸ですが,これは炭素酸素窒素水素(重量比順)を必ず含みます.どのアミノ酸から構成されるかによって組成は異なりますが,そのうち窒素に関しては生体材料においてタンパク質に対する窒素の重量比が16%前後の値をとることが多いです.

 したがって窒素の量とタンパク質の量は比例していると考えていいと思います

 その上で御呈示文章を訳してみます

 ケトン適応状態では…

 『このように,骨格筋で行われる最大限の同化を超えるレベルタンパクを消費しすぎると余剰な窒素から免れるために身体には負担がかかる』

 となると思います

 ただ,ここでの「身体に負担がかかる」の意味が一体なんであろうか,と思います

 前後文章確認したいところですが,もしかしたらketo-adaptationにとってよくないこと,すなわち「ケトン体が下がってしまうこと」ということなのかもしれません.


 早速解説していただきありがとうございました。

 本ではケトン適応では蛋白質はmoderateの摂取必要である理由として2つ取り上げています

 ひとつ蛋白質を摂りすぎるとあまったアミノ酸グルコースに変わり、インスリンレベルを上げ、ケトン体を減少させ、脂肪燃焼を抑えるから

 もうひとつ理由解説をお願いした分です。

 こう解釈して良いでしょうか。

 

 飢餓対応した身体では、蛋白質効率よく利用するから、ケトン対応の身体では問題ない蛋白質摂取量でも、窒素が増え、身体に負担になる→腎臓負担になる?から。だから蛋白質摂取には注意を払う必要がある。

 ふんだんにおいしいものを食べたい人では、高血糖は避けながら糖質は50g以上は食べて、蛋白質たっぷりOK,でも脂肪特に飽和脂肪は控えるのが良いということになりませんか。

 でもこれでは脳には良くないのでしょうね。

私はボケないで長生きしたいので、 蛋白質摂取量には注意しながら、ケトン体ベネフィットを得られる生活を続けたいと思います


 なるほど,前の文章ケトン体減少というデメリットがすでに書かれているのであれば,

 ルバーブさんのおっしゃるように「身体に負担になる」=「腎臓負担になる」という意味でよさそうです.

 

 そうですね.脳によい生き方としては御指摘のようにいかにketogenicな体質を維持するかということが大事なのだと思います

 

 2度目のコメントの一箇所間違ってました。

<ケトン対応の身体>ではなくて、<ケトン対応になっていない身体では問題ない蛋白質摂取量でも、ケトン対応の身体では窒素が増え、身体に負担になる→腎臓負担なる>でした。でも意味はわかっていただけたと思います

 この度は何度もお答えいただきありがとうございました。不信が解消されすっきりしました。


批判をうかがいたい

最近日本ボディビル界隈で影響力のある人物でケトジェニック食餌療法を推しているのは北島達也氏です。

https://www.youtube.com/watch?v=XhscNmtCI68

オタク女向け服装のやつ。(http://togetter.com/li/980714

今までもこういう感じのはいろいろあったけど、これが確かに一番わかりやすいし実践やすい。

ただ1個だけ聴きたい。

みんなスカートときはほんとに生足なの…?

スカートで生足だと、夏場のデブは太もも同士が擦れて痛くなるんですけども。

いやわかるのよ、ストッキング履けばいいだけってことは。

仕事行くときはそうしてるよ。パンプス履くし。

ただ、サンダル履きたいときはどうするのみんな…

スカート履いてサンダルを履きたいデブにとって、レギンストレンカは素晴らしいアイテムだったの。

しかしもうトレンカレギンスは履けないわけですよ。

ストッキング履いてサンダルちょっと見た目が美しくないよね…?

股ずれを我慢してるの?

それとも実はガードルとかつけてるの??

ぽっちゃりでも可愛くしてる人たちの秘訣が知りたい。

くそデブに通用するかはともかく、参考にさせていただきたい。





あ、それでもなぜスカートを履くのかといえば、パンツよりスカートの方がデブに優しいからです。

シルエット的にパンツより収まりがなんとなくマシになるのと、ウエストおなじでもパンツは太ももにつっかえるときがあるけどスカートタイトでなきゃ大抵大丈夫から

膝丈〜それ以上の長さしか選ばないから、本当に申し訳ないけど、そこは勘弁していただきたい。

ちなみにガウチョパンツ試したけど、デブかつ背もでかいので何かこう…ダメな感じだった。

任天堂問題って、まさに日本問題って感じ

最初に要しておくと



もう十分なのになんであいつら熱くなってるわけ?みたいなニヒリズム現代日本病気




ってこと



そのくせ基本的サービスに対する姿勢がまるでなってない

バーチャルコンソールに対する何回も買わせることとかそうだけど

本体紐づけとかがそう。

性能いらないとか大上段かまえるならせめて質たかめてくださいよってことが多い

思想が古い、意識が古い

そのくせ余裕ぶる



性能いらないならさぞかしソフトも作りやすラインナップも多彩なんでしょうねって思ったら

ソフトの数でも全然足りない

縦だけでなく横でも負けてるじゃん

性能しぼった意味あるんですかね。



下のくせに上から目線精神勝利なのいい加減やめたら?って思う

”しつけの為に必要”は結果論からよく考えて

年間を通してみれば「しつけの為に山に置き去りにされた子供」ってのは結構いると思う。

ただ「しつけの為に山に置き去りにされてそのまま帰って来なかった子供」はあんまりいない。今回の子は、可哀想だけど帰って来れなかった1人となりそうだ。

「怖かったろ? 悪い事をするとこういう目に遭うんだ。 分かったら今度から良い子にするんだぞ」

そう言って家族仲良く帰る予定だったのだと思う。

確かに、恐怖は教訓を深く心に刻むから男の子反省しただろう。

そしてその反省と教訓は大人になった時に役に立ったかも知れない。

お父さんはあくまでも「息子のため」という大義の下に彼を山に置き去りにしたのだと思う。


大切だから厳しくなってしまう。

大切だから正しい事を知ってほしい。

大切だからダメな奴にはなってほしくない。

気持ちは分かる。

でも、子供を山に置き去りにするのはしつけではない。

殴るのも、ご飯を与えないのもそうだ。

大切だからといっても、本人のためだからといっても、決してやるべきではない。

子供パートナーペット

そういった身近で、大切で、コントロールやす存在を手に入れると、つい命令的になってしまうのが大抵の人間だろう。そういった弱さがDV虐待の一因だと思う。

「これは良くないからやるな」

「この方がいいからこうしろ

そして、従わなかったら罰を与えたくなる。「こんなにもおまえの事を考えているのに!」と。


相手を思うが故に罰を与える事の矛盾に気が付くのは難しい。たしかに、その罰が本人のためとなる場合もあるから

ただ、上手くいく場合もあれば、上手くいかない場合も同じだけある。

「しつけのためには必要」「本人のためになる」なんてのは結果論に過ぎない。

暴力暴力だし、ネグレクトネグレクトで、山に置き去りは山に置き去りだ。

それに伴う危険可能性について考える必要がある、

相手のためなら何をしてもいい、なんて事は絶対いから、後悔する前によく考えよう。

人の言いなりになりやす人間

いろんな人間タイプが居るが人の言いなりになりやす人間が一番失敗しやすいと思うわ

自己主張ができないし

DV男女に美しい人・優秀な人が多いのすごくわかる

性愛関係なら美しさ、婚姻関係なら経済力は、強い交渉材料になる。

美しくない・経済力のない側は、不快な思いをさせられても、性や富への欲望に負けて我慢してしまうことがある。

 

少女漫画には「人格破綻した超絶優秀イケメン」がよく出てくる。

人格の優れた優秀イケメンだと、人格の優れた優秀美少女と両想いになるのがお似合いだし自然だ。

少女漫画主人公は、読者どもが共感やすいよう、能力容姿にこれといった美点のないクソどうでもいい少女が据えられる。

少女漫画では、どうでもいい少女と圧倒的優秀な超絶イケメンの両想いに説得力を持たせるために、

「優秀イケメン人格破綻」を起こしている。そのため少女漫画には心に傷を負った、影のあるドS横暴イケメンが乱立する。

これらは少年対象にしたラノベにも多い傾向だ。雑誌モデル文武両道の超絶美少女と、

クソどうでもいい少年をなんとか両想いにさせるため、超絶美少女人格破綻DV幼馴染などの設定にしている。

 

この、持たざる側の性や富への欲望からくる我慢が、美しく優秀な人間暴力を用いた成功体験を与え、誤学習を強めることになっている。

もちろん醜く低能暴力的な奴も居るが、その場合は周囲から避けられるため関係を築くことに失敗し、DV魔ではなく通り魔になる。

通り魔被害者と比べてDV被害者が訴えにくいのは、被害者側に性や富への欲望があるからだ。

熟年離婚はわかりやすいと思う。「富への欲望」を満たすために「DVに耐える」ことを選択してきた既婚女性が、

夫が定年退職した瞬間に「富をもたらさなDV魔との、損失しかない同居」に耐えられず離婚する。

性や富をちらつかせて人を支配して生きてきた人間は、性や富を失った瞬間に交渉力を失いゴミになる。

誰もがいずれ老いる。よって、これは賢い生き方ではない。

 

美しく優秀な人間が誤学習をせず、人格の優れた美しく優秀な人間になった場合、最強になる。

DVに耐えることしか能のない人間にとって、美しく優秀な人間は全く手の届かない人間になるだろう。

人間関係暴力をはびこらせないためには、「サンドバッグになる」以外の付加価値を身につけることがとても大切だ。

サンドバッグになっていれば、人格破綻した優秀イケメン人格破綻した優秀美少女恋人配偶者になれるという「怠惰な夢」を捨てることだ。

サンドバッグになれる=人格が美しいとは少しも思わない。無価値どころか、「人を誤学習させる、害ある特徴」だ。

フィクションの中で、能力や美に恵まれない人間が、自虐自己犠牲に走ることを美化することがある。

腐りきった傾向だと思う。害を生む、クソゴミのような価値観だ。暴力人間を許し甘やかす行為100%ゴミだ。

犯人に怒るのではなく取締機関に怒れよ

不法行為犯罪が頻発してるってニュースに接したとき

犯人に怒ったってしょうがないだろ。

なんの建設性もない。

犯人実家に怒りをぶつけてもなにも返って来ない。




そうじゃなくて、

子供虐待ニュース見たら児相に怒れよ。怒りの電話メールを送りまくれよ。

現場の奴等だってナマで怒りの声聴けばビビッて身が引き締まるし、

市民からの抗議〇百件」つって上に上げやすくなって組織改革予算増にも繋がる。




ブラック企業ニュース見たら労基に怒れよ。

仕事してるのか」「ブラック企業に金でももらってるのか」って電話メールギャンギャンしろよ。





いじめニュース見たら教育委員会に怒れよ。

責任者ポスト人間達の名前や公開個人情報まとめてネットに掲示しろよ。




業務麻痺する?

どうせいい加減な仕事してる奴等か全然できてない奴等なんだから

変わる切っ掛けになれば安いもんだろ。




知的建設的に、事態への責任改善能力持ってるとこに怒れよ。

役人なんてそうしてもらえないと変われないってとこもある(経験談)。

ホルモンの曲聞いてると心地いい

なんでかって考えると、ただメロディベースリズムだけにからだをゆだねる聞き方ができるから

ふつーのやつだと英語だったり日本語歌詞いかんせん聞き取れちゃうから無駄に頭で考えちゃう

ホルモンは何も考えずに聞ける気楽さがあるんだね

ただ騒がしいだけかと思ったら意外とメリハリあって一曲の中でもいろんな顔が見れて退屈しない

女性ボイスもあるから新鮮でおもしろいし

サビは一般人寄りにわかやすメロディにしてくれてるのが多いみたいだし

ちょっと聞いてみようかな

海鮮丼をハックした

暑くなってくるとさっぱりしたものが食べたくなる。

話題チリ産サーモンスーパーで特売だったので、夕食は海鮮丼を作ることにした。(といってもこの日はサーモン丼)

ところで海鮮丼を作る時って、みんな酢飯作ってる?

特に一人分しか作らない時なんて、わざわざボゥルに移して混ぜて盛りつけ直すとか面倒臭すぎるよね。この暑い中やってられない。

そこでひらめいたのが今回のハッキング

さっそく手順を書く。



・刺し身の切り身を適量用意。

・ご飯を丼によそう

・(※重要!)海苔を適量用意し、一口大に手でちぎりながらご飯に満遍なくのせる

海苔の上に切り身を均等に並べる

醤油皿か小鉢を用意して、酢を大さじ1、醤油を小さじ二杯、わさびを適量(すこい多いくらいがおすすめ!)入れて混ぜる

・混ぜたタレを刺し身の上からぐるりとまわしかけて完成!



キーポイント海苔で、ある程度しっかりと敷いてあれば水分がそこで止まってくれるのでご飯がそれほどべちゃべちゃにはならない。

しろちょっとさらさらするくらいで食べやすく感じるほど。

あとは味のしみた海苔と刺し身とご飯とを一緒に口に運べば、まさに海鮮丼の味わい!

酢とわさびがしっかりと効いていれば醤油も減らせて塩分カット

とにかく何がいいって、刺し身切り始めてから食べ始めるまで3分あれば終わるこの手軽さ!

酢の酸味、魚のさっぱり目な動物性蛋白質、火を使わない調理、一人前からでもすぐに作れる手軽さ、さらさらと喉に流せる食感、ほどよいご飯の冷め具合。

どれをとってもこれからの季節にピッタリです。

書いてたらお腹すいてきた。今日ネギトロアレンジに挑戦だ!

モテる男とモテない男の違い

それは「感情」を判断基準に入れられるかどうかだと思う


女性男性比較して一時の感情理屈に合わない判断をすることが多い

例えばある指標が100を超えたら「A」超えなければ「B」と判断するべきところで

ある指標が30までしか至ってないにも関わらずそこに「感情」で70以上の補正をかけ「A」が正しいと判断してしまうみたいな



で、その「補正」をどれだけ理解できてるかがモテるかどうかに繋がるわけだ




いやいや

そんなんじゃなくて容姿の良し悪しのほうが大事だろと思うかもしれない

確かに容姿大事だが

そもそもの容姿のいい人間はその容姿によって「感情」のプラス補正を受けており他者感情理解、あるいはコントロールすることを感覚的に習得している

一方容姿が良くない人間は「感情」のマイナス補正を受けており(先の例で言えばある指標が100を超え「A」判断するのが正しいときでもマイナス補正により「B」と判断されている)客観的、公正な判断を「感情」という主観的不安定もの否定されてきている

そのため「感情」をノイズ不要ものと考えがちな傾向に陥ってる


またこの「感情」を理解する感覚は泳ぎ方や自転車の乗り方のように座学で習得するのが難しく

他者特に女性と(性的な意味でなく)親密な関係を持った経験によって身に付くので悪循環に陥りやす

なので容姿の良し悪しは容姿のものよりも

感情」の理解力への影響が大きく

それがモテるモテないに関係していると言える

カジノで働いていた頃の思い出 第1話 池袋の地下にも3年

 今となっては昔のことなのだが、20年ほど前俺は池袋西口の地下にある大きなカジノバー(以下Rとする)で働いていた。当時はFromAやanなどのアルバイト情報誌に裏カジノディーラー募集がごく普通に載っていた。池袋のハコは俺にとっては3軒目で、この店が摘発された後、新宿歌舞伎町の小さなハコで店ぐるみイカサマに関わったりもするのだが、その話はまた別の機会にして今回は当時の一般的非合法カジノの話をしたい。

 当時はカジノブームが起きていて、表向きアミューズメントを装っているが実は換金しているカジノ新宿渋谷池袋横浜などの都市はいくつかあった。一般人可能な非公営賭博としてはパチンコパチスロけが有名ではあるけど、「ゲーム喫茶」と呼ばれるポーカーゲームカジノブーム以前から今も続いている。「10ゲーム」などの看板を出して換金できるポーカーだ。裏カジノ業態ゲーム喫茶に近いと思う。

 客はチップ$100=1万円で購入する。大体10万ずつ買う人が多い。好きな台で遊んだあと、チェックすると黒服から換金場所を教えてもらって換金しに行く三店方式の店が多かった。自分が当時遊びに行った渋谷新宿の店はそうだった。Rでもそうだったと思うけど、黒服最後までディーラーには換金場所を教えなかった。摘発された時にディーラー善意第三者であるという建前を守ってくれてたんだね。まあケーサツにそれは通用しないんだけど。前にいた赤坂の小規模な店では黒服が一緒に店外までいってその辺の人目のないとこで換金してた。換金率は100%だったり90%だったり。大きな店は客が入れば儲かるのでここで渋る必要ないと思うんだけどね。

 種目はバカラルーレットブラックジャック(以下BJ)の3種。BJのお客さんはカジノ初心者が多かった。トランプルールを知ってるからかな。バカラと違って客対ディーラーになるので、バカラ疲弊した人がBJ息抜きをしたりもする。Rではルーレットの盤面は超ゆっくり回すので、ルーレット大好きな常連さんも結構いた。盤面をグルグルン回すと完全な運ゲームになってしまうが、ルーレットにはボールの落ち始める斜面に4つのピンがあり、どこに当たって落ちるのかを予想しながらやると面白い。盤面は店のオープン前に水平器を使って調整しておくんだけどどうしても日によって傾きが出てしまい、当たりやすいピンが発生する。ディーラーベル大音量で鳴らしたりこっそり空気吹きかけたりして客の裏をかこうとする。こうなってくるとただの運ではなくなって来て俄然面白くなる。バカラは要は丁半博打で昔から日本人には大人気。でかい盤面が立つのバカラ。受けてくれる相手さえいればどんどんベットできるので、俺がさばいた中では最高で1ゲーム200万かけた人もいる。元ヤクザ親分でその日は大負けでヤケになって有り金全部で450万くらい入れようとしたんだけど、受ける相手がいなくてバランス見てカットして200万、顔真っ赤にして怒鳴り散らしてたのにその勝負には勝って微妙な顔をしてた。

 普通カジノタバコアルコール簡単食事無料が多かった。これはゲーム喫茶もそう。ただRはアミューズメント気取って大々的にやってたせいか、この辺は厳しくって$10チップ一枚もらってた気がする。もちろん太い客にはタダで寿司とったりしてたけどね。

 大きなハコにはだいたいバニーガールがいた。ウェイトレスじゃなくてバニーガール。いわゆる黒いウサギの格好じゃなくて、3ヶ月おきくらいで衣装が変わってた。Rはバニーレベルが高くて、CMにでてたりグラビアに出てたりするような子が何人かいた。読モなんてこのバニーの中では平均以下レベル。あとお客さん、というかお客さんが連れてくる女の子元アイドルの子がいて、当時まだ芸能活動してて写真集とか出してたんだけど初見では本当に見とれるくらいかいかった。芸能界可愛いだけの子ならいくらでもいるんだろうけど、こんなかわいい子でも大して売れないんだなあって思った。

 ディーラーをやってるとイカサマを疑われることがよくあるんだけど、大きなハコで店ぐるみイカサマをすることはない。どのゲーム確率でいけば胴元が儲かるようにできているので、とにかく客がいっぱい入って場が立っていれば店がマイナスになることはないからだ。危険を犯してまでイカサマをする必要が無い。小さな店とか、大きな店でもディーラー個人がイカサマすることはあって、Rではとあるディーラーが客にチップ横流ししてヤクザに追われる羽目になった。SさんとN村くん、元気にしてるかなあ。

この店が摘発される数週間前、黒服に呼ばれてディーラーの大半がとある居酒屋に集まった。なんでも某月某日に警察の手が入るらしい。黒服には派閥があって別の派閥の人はこのことを知らないらしい。警察と仲がいい人に連絡とって確認したけどそんな情報はないと言われたが、まああっても俺に言うわけ無いだろうし、この事で逆に警察に「情報漏れてるから予定日を変更する」と思われたかもしれないな。

 Xデーはみんな無断欠勤すると言ってた。俺は大事をとってその週ずっと休みにしてた。Xデーの前日が給料日で、俺は休みだけど給料だけ受け取りに店に行った、というか店の上のゲーセン格ゲーしてたんだ。そしたら黒人黒服たまたま俺をみかけて「イマミセイッチャダメー、ゼッタイダメネーイ」え?彼はそのまま逃げていった。

 うーん、まあ最悪客のフリすればいっか、と思いエレベータに乗った。店の前で降りると警察に「今ダメだ、帰れ帰れ」と追い返された。しょうがないので店の外で待ってみた。護送車とパトも来てる。チーフディーラーKさん(大阪人・みんなの人気者)が出てきた。踏み込まれた瞬間に裏口から逃げてきたそうだ。内偵チーフだということがバレていたらしく警察は「KどこだKはー!」って連呼してたらしい。この人は大阪ヤクザに追われて東京出てきて「もう大阪には帰れない」って行ってたんだけど、別働隊に自宅前見てもらったら警察が張ってるし部屋にあるハッパも見つかるだろうから大阪戻るかあって言ってた。何年も経ってるし警察よりはマシだろって。

 別のディーラー今日休み給料取りに来たらしいが、裏口ももう塞がれてるとの事だった。しばらくして客が少しずつ出てきた。中で簡単質問をされたらしい。ある老人客と一緒に中国人の女ディーラーが出てきた。警察が来た瞬間に私服に着替えて客と腕を組み、愛人面してでてきたのだ。頭の回るやつだ。彼女中国国籍なので捕まって国外退去とかになると確かに面倒だ。俺のタイムカードにも「チーフ」と書いてあったが、Kと違って制服も皆と一緒だし特に探されもしなかったようだ。

 ついでバニーガールウェイトレスも出てきた。夜中になってディーラーも続々出てきた。みんな名札下げて正面と横の写真をとったらしい。いやー貴重な体験うらやましい()黒服全員と、たまたまその時大きな盤面で撒いてたディーラー護送車で連れてかれてしまった。しかもかれはまだ入店1ヶ月くらいなのに。その卓はKか俺かその彼くらいしかまかないので、タイミング次第では俺だったかもしれない。ちなみに可哀想なことに21日+α拘束されていた。

 Kは友人宅に一泊して翌日大阪に帰るってことでみんな1時頃解散した。俺の部屋は店から徒歩圏内なんだが、夜中3時ごろにチャイムがなった。警察なら俺も捕まるのか?俺は普段部屋に鍵をかけない、ドアノブ回されたら終わりだ。物音を立てないように静かに覗き窓を見たが誰もいない。エレベータはまだ俺の階で止まってる。エレベータで来て階段で帰ったのだろうか?それとも俺が出てくるのは張ってる?家に帰れなかったディーラーなら入れてあげたいがケータイ番号知ってるはずだ。ただ当時はまだケータイは普及してなくて、俺が持ってたのもPHS、大半はポケベルだったから俺の部屋に来たことがあって番号知らないやつもいたかもしれない。

 その後音沙汰はなく俺は無事で済んでよかった。給料は後日路上で支払われた。拘束した彼は拘束料上乗せされるべきだと思うんだけど、金がなかったのか逆に少なかったらしい。ひどい。

 赤坂の店でのヤリチン韓国人の純情な話とか、歌舞伎町の小さなハコでのイカサマの話とか、10年後にイカサマっぽい店に遊びに行った話とかいろいろ書きたいことがあるんだけど、今日はここまで

----

増田匿名性があるから面白いこともあるとあるけど、続き読むのに不便かなと思ってカクヨミニストになりました。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881140549#table-of-contents

----

給料を払ったのはこのメンバー集めて次にカジノを開く予定があったからかな。あとコメントリンク先に手入れ三回目で閉店って書いてあるけど一回で閉店してるしそのデイーラーをつかって数カ月後に池袋で中型のハコを開いてるので、別のハコと勘違いされてると思います

あと沼ってのはカイジすみません未読です。福本伸行さんは大好きで、特に西原理恵子に「カッコ良かったんだけどあんな頭が絶壁のキャラ書く人が売れるなんて誰も思わなかったかモテなかった」って言われてるところが好きです。

美醜を左右する遺伝子が今より突然変異に影響されやすければ良かった。

いつも彼らはどこかにを読んだ。小川洋子短編はいつも難しい。いかにも文学って感じだけど、不思議と心地よい感じがするのが面白いと思う。

個人的に一番分かりやすくて感じ入ったのが、ビーバーの話だった。場面描写が美しくて脳裏にありありと浮かんでくるのが素敵だったし、ビーバー生き様登場人物生き様リフレインさせていいるのが理解やすかった。質実剛健というとニュアンスが変わるのだろうけど、慎ましやかであることとか堅実に過ごすこととか着実に生きることを、あるいはそうあったことを讃歌している一編で読後感がとても良かった。

兎の話は熱に浮かされた人々の醜さというか残酷さが現れていた内容だったと思う。個人個人は取るに足らない悪しか持っていないのだろうに、大衆群衆になるとこうも悪臭を撒き散らすのかって感じの物語で、ざらざらした読後感が残ってしまった。

小鷺の話は奇妙でユーモラスだったし、蝸牛の話は不気味でホラーちっくだった。馬の話は不安感を、チーターの話は喪失を描いていたんだと思う。犬の話は(他のもだけど)よくわかんなかった。

最後の竜の落し子の話もこれまたよく分かんなかったんだけど、場面がどんどん幻想的に、現実世界と地続きなのに風景画のような美しさに満ちていくのが印象的だった。先人たちが何かを書き残した洞窟だったり、鐘楼けが突き出た湖だったり。美しい旅の話だった。

折角の短編集なので、一編一編じっくりと味わうのがいいと思う。一気に読むのは、いろんな作風の余韻が混ざり合って悪酔いするかのような感覚に陥るからおすすめしない。

デマ記事に騙されないための記事の読みかた

はてなでは、水素水やら塾生肉やらサーモンやら、世間話題になった記事批評炎上が多い。

スマホが普及し、ニュースはキュレーションメディアやSNSで知り合いがシェアしたものを読むのが主流になりつつある中で、大量に流れてくる記事でどれがデマなのか、判断するのはなかなか難しい。デマ記事を見分ける方法としては、

バズワード流行もの似非科学に類する話題特に注意して読む(怪しそうな話題嗅覚を磨く)

・はてぶのコメントを見る(他人の知覚を借りる)

批判的な姿勢で読む(自力論理的に考える)

などがある。情報収集効率観点から、すべての記事批判的に読みいちいち吟味するより、基本は専門家の伝聞を鵜呑みにし、1つ目、2つ目の方法がよい気はする。

ただ、自分の頭で考えて判断するのが本質的重要だと思うので、3つ目のやり方を書く。

自分ディベートを5年ほどやっていた。ディベートではそのテーマについて資料・文献を大量に読み漁り、使える資料を見つけることが重要である。また試合中、反駁(はんばく)のパートの人は、相手の主張を切り崩す必要があるのだが、どこに着目して突っ込めばよいのかは経験を積まないとなかなか身につかない。

そこで、今回はディベートテクニックを使って、

例のサーモン記事 (http://www.salmon-garage.com/entry/2016/05/29/175437)を例に、いか批判的に記事を読むのかを説明する。

まずは、議論構造を把握することが大事。今回の場合議論構成

主張:日本スーパーで売られているチリ産サーモンを買うべきでない。

理由チリ産サーモン養殖過程で深刻な海水汚染が行われているか

海水汚染①:魚の餌による汚染

海水汚染②:寄生虫を殺す殺虫剤による汚染

海水汚染③:抗生物質による汚染

海水汚染④:密集飼育による大量死による汚染

深刻性:??

こんな感じの構成記事タイトルとこの手の記事によくある食品品質問題で間違えそうになるが、この記事の主張と根拠は決して

チリ産サーモン品質管理問題がある」からチリ産サーモンを買うのはやめよう」ではない。

この記事の著者の書き方は、(意図的か)海水汚染の話に混ぜて、日本人が食いつきそうな、チリサーモン品質的にどうなのか、みたいな話を混ぜて書いていて紛らわしいしよろしくないと思う。

ちなみに、このサーモン反論記事

http://www.salmon-garage.com/entry/2016/05/29/175437

も、おもいっき品質管理問題があると勘違いしていて、

サーモンの餌は魚ではない」「養殖場には殺虫剤は流れてこない」「抗生物質サーモンにさほど影響がない」「狭いかどうかはサーモンが決める」

という的外れ反論をしているので注意。

こうした主張において、メリットなりデメリットが発生するポイントとしては、「発生確率」と「重要性・深刻性」がある。これは同時に反論ポイントでもある。

例えば、「発生確率」を削ってしまえば、「それそもそも起きないよね?」ということになる。

重要性・深刻性」を削ってしまえば、「それって起きたとしてもそんなに重要じゃなくね?」となる。

ディベートでは、

メリットデメリットの大きさ」=「発生確率」×「重要性・深刻性」

という考え方をするので、基本は両方突っ込む。

今回の例で構成を見てみると、海水汚染がそれが世の中の人にどれほどの影響を与えているのか、記載されてないため、「重要性・深刻性」に対してこうした反論ができる。

サーモン養殖による海水汚染がどれだけ深刻なのか分からない」

次に、個別海水汚染の発生過程についての反論

発生過程反論基本的には、どういう話の筋でそれが起こるのかをきちんと把握することから

できるだけ細かく、矢印で、AAABBBCCC、というように分割する。

そこで、AAABBBが起きる理由があるかを疑う。これは演繹的な根拠を崩す方法

もし理由があっても、全てのAAABBBにならない例を探して削っていく。または、他の原因があることを示唆する。

もしAAABBBが実際に起きてるという実例が書いてあるなら、その前提条件を疑う。こっちは帰納を崩すやり方。

・魚の餌による汚染

話の筋としては、魚の餌が海水に流れる→赤潮になる、となる。

①魚に比べて鶏肉の餌が赤潮になりやすいという根拠がない

海水に流れ出した餌が赤潮を発生させる確率をどの程度高めているのか不明

③2500万匹の鮭が死んだ赤潮の例は、赤潮の発生原因はエルニーニョ現象であり、魚の餌による汚染とは無関係

エルニーニョ現象比較して、魚の餌による赤潮発生寄与不明

という反駁ができる。あと直接な反論ではないけれど、

⑤鶏→鮭→牛→鳥のエサの連鎖海水汚染とどう関わっているか不明

⑥死んだ鮭を健康な鮭に食べさせたことの何が問題不明

というのもある。

寄生虫を殺す殺虫剤による汚染

本筋は、チリの鮭には寄生虫免疫なし→殺虫剤必要殺虫剤が海に流れ甲殻類を殺す、な感じ。反論はこんな感じ。

①どの程度の量の殺虫剤使用しているか不明必要性

②全ての施設甲殻類を殺す殺虫剤を利用しているか不明

養殖から海に流れ出るまで浄水設備があるのでは?

④海に流れたとして、現状の甲殻類への被害不明

抗生物質による汚染

本筋は、チリ産鮭が成長するには抗生物質投与が必要ノルウェーより1000倍くらい使ってる→海に流れて汚染

免疫がないなら、品種改良抗生物質不要にできるのでは?

抗生物質は魚に注射されるので、海に流れないのでは?

③海に流れたとして、抗生物質が海に影響を与える原因、程度が不明。実被害不明

・密集飼育による大量死による汚染

筋書きが明確に書いてないなく、正直この項は破綻していると思う。

始めは、多国よりかなり密集して飼育されてる→水質が悪化大量死汚染

もしくは、多国よりかなり密集して飼育されてる→ウイルス感染が広がりやすい→大量死

シナリオかと思ったのだが、ウイルスで死んだ実例根拠もない、密集してることのデメリットで述べられているのは酸素濃度だけで、酸素濃度が低下したら何が問題なのか分からない、と具体的に何が悪いのか述べていない。

挙句の果てには、鮭が大量死したのは、測定されていないプランクトン大量発生が原因、と述べられている。

こんな感じで個別論点に対して反論を考えていく。

例としてサーモン記事を使ったが、記事のあちこちに、いかにも関連しそうでサーモン養殖ネガティブな印象を与えそうな、サーモン関係のない情報が入ってくるのでとても読みづらかた。また基本的に伝聞の情報ばかりなので、根拠不明だったり、ロジックがかなり適当

こういう読み方をすれば、かなり浮ついている文章ということが分かる。

面倒くさい人と距離をとれとツイートをする人の面倒くさは異常

オタ趣味でフレンド登録したのに政治ツイートする人並みに関係が切れやす

かめはめ波の出し方を研究した

人間の体には不思議な力が巡っている。

俗に気とかオーラとかチャクラなんて呼ばれて、漫画アニメで日夜研究が盛んな分野だ。

だいたい共通して、感情の高まりに比例した力を発生させることができる。

強いものでは星や銀河系くらい破壊できそうである



さて、ドラゴンボール言葉を借りるなら、「気」というものコントロールすることで「かめはめ波」が打てるらしい。

さっそくやってみた。

自律訓練法では「右手が重くなる」と念じることで本当に右手が重くなるらしい。

これは右手に気が集まることを意味している。

私は瞑想して、体中のどこが一番気を集めやすいか探ることにした。

頭のてっぺんからまり、目、鼻、口、と隅々まで試した。

私の場合、やはり手のひらが一番気をためやすいように感じた。



あとはこの気を発光するレベルまで高め、質量を持った何かに変換して打ち込むだけだ。

私は再び瞑想した。

いつだって答えは自分の中にあるものだ。

2016-05-29

富士通退職した話」に言及とついでに自分の話でも。

自分も前に富士通に居て既に退職してます。後で詳しく書くけど、ソフトウェア開発職に居たです。

富士通を退職した話

彼のへの感想

富士通はクソでっかい会社なんだし、サイト見ればメインフレームやってるのだって判るんだから、開発職を希望したらメインフレーム関連の開発やる可能性あるのは当然予見出来るだろうし、それを想像してなかったのなら情弱とかブコメで言われてしまうよね。あと何も記述が無いか想像だけど、「それほど有能ではない」と判断された可能性もある。と言っても学生が思う「開発者として有能かどうか」ってのと会社でのそれってのは別物で、要するに学生自身自分が実績もあって優秀だと思っても、会社的にはそうでないのよね。そうなると(後述の富士通入社して10年が経った人の話にもあるのだけど)新人能力客観的判断材料って大学資格応用情報レベル以上)程度なのよね。資格に関しても基本情報なんてMARCHクラス以上の人間なら受けたら取れて当然だから、「有能かどうか」の判断材料にならない。就活の際に本気でIT業界に入りたいかどうかの判断材料にはなる程度。自分の同世代富士通本体に入ってソフトウェア開発関連に配属された人のプロフィールを見たけど、確か偏差値的には少なくとも神戸大学とか千葉大学あたりの修士しか居なかった覚えがある。あと確か2~3人がソフ開持ってた気がする。だから、この増田がどの程度だったのかなと。

ただ、20人月案件が具体的に何かは判らないのだけど、自分の在籍していた当時でも炎上巨大案件というのはあって、(自分が知ってるのは確かデジタルテレビがどうのこうのとか言ってた)、そういうのに入社して間もなく入ってしまうと自身勉強等が出来なかったり潰されたり最悪死んだりするんで、そういう意味でも逃げるのは正解の一つ。(自分炎上案件に放り込まれ新人が寮で死んでたとか話を聞いたことある

上司対応はまあこれだけ見ればクソだわな。


富士通を退職して思うこと

はあ、としか。この人がこう判断した際の判断材料にするであろう自己体験を具体的に書いてないので、意識高い系がフカしてるようにしか見えない。あと、たった3年しか居なくてあの巨大企業経営とか体制とか理解出来るんかね?と思わないでもない。自分とは部署が違うだろうから当然かもしれないけど、自分体験とは違うなーって感じ。自分は、外から見たら馬鹿みたいな事やってるように見えるかもしれないけど、経緯や目的巨大企業特有問題があってそうなってるんだなって思う事が多々あった。


富士通に入社して10年が経った - blog

近い時期に入社したと思われる。具体的な話が自分経験と一致してる。特に富士通ソフトウェア開発と言えばミドルウェアの開発が主だというのは、富士通内部じゃないとなかなか(特に学生なんかじゃ)判らないかなと。

それでこれらの話を見てどんな人が富士通(というか大企業)に向くのかなと考えたんだけど、「やりたいこと」そこまで明確じゃないけどコンピュータは嫌いじゃないって感じで、地頭がまあまあ良くて勉強に関しても要領よくやれる(要するにそこそこの大学に行って卒業した人)、それでそこそこ安定した職・収入目当てな人かなと。ってコレ書いててふわふわしてる人みたいであまり良い印象の人物像じゃないな。マッチングミスはどうしても起きると思うし、学生の頃に思う「やりたい事」って往々にして変わったり間違いだったりするし、そもそも学生の頃に明確な「やりたい事」がある人の方が少数派でしょ。だからこういうそこそこ優秀だけどふわふわしてる人の方が良いんじゃないかなとか。逆に、ちゃんと「やりたい事」が明確にあるけどまあ安定はしたいって人はどうしたらいいのかって言うと、自分みたく大企業の子会社を狙うと良いんじゃないかなと。子会社ならその会社がやってる事が理解やすいし、入った後の配属の希望も大きく違ったものにはなりにくいし。まあ子会社子会社で色々アルかもしれないけど。

で、自分入社から退社までの話。

入社10年ぐらい前。入ったのは富士通の子会社で主にミドルウェアの開発をやっている所でした。入社して1~2年したら子会社の統廃合とのことで富士通本体連携してる部署自分がそうだった)は富士通本体になりますとのことで富士通本体の方に移ったという経緯ですね。別に待遇とか元々本体と同じだったから変わらず、事務関連が小回りきかなくなったぐらい。入社してから退職までは5年ぐらいでした。辞めた理由実家事業を継ぐ事にしたため。

入社して数ヶ月の時にある温泉地にある某所でその手の開発をやってる子会社沢山と

富士通本体ソフト開発配属の人達研修をやったのだけど、その際に富士通本体人達と知り合った。(この際に全員のプロフィール冊子が配られた)そのときは流石子会社に入る人達本体とじゃレベルが違うな~と思いましたね。(ちなみに自分MARCHより下の院卒。)

自分が配属されたのは某製品部署API部分チーム。その製品C言語Java言語からも使えるように出入り口を用意する部分。中でやってる事は指定されたIPポートプロトコルに沿ってデータ投げるだけなんだけどね。ちなみに配属希望の際は「そこそこの忙しさの所がイイ」と言っていました。「バリバリに働きたい」と言ってた同期は多忙ヤバい所に配属されてました。他にもチームがいくつかあったけど、それらのうちの一つは例の「山奥の工場」でしたね。自分が配属された当時はC言語APIリニューアルするって開発してたのだけど、設計担当Javaしかやったことない人で色々とC言語流儀に反してて後々のメンテが大変でした。まあそれでもリニューアル前よりは遙かに良くて、以前はユーザに見せてる関数名が ○○search1 ○○search2 ○○search3 とかでしたね(ちなみに機能はそれサーチか?思うのもあった)。もっと酷かったのが初期製品Javaの公開メソッドで、マニュアルには「このメソッド引数○○を□□を指定した場合戻り値Objectを△△にキャストしてください。××を指定場合は…」という「これ製品にして売ってたんだ…」と思うレベル。もちろんコレがダメだったってのは開発側も認識していて当時は既にリニューアル済みだったけど。リニューアル済みでも少し微妙だったけどね。

これは、ミドルウェアの開発をやってる人達って基本的C言語が主でJavaとかをやってる人がほぼ居なかったからだと思う。上司もそういうのは良くないってのは認識してた。対象OSWindowsLinuxSolarisだったけど、そんなにたいした事やってなかったからほぼ同じコードだったような。ソケットの一部だけ違ってたっけかな。

それでそのバージョンの開発が終わったあたりで、.NET Frameworkが出始めてきたので次バージョンでは.NET FrameworkAPIを作る事になりまして、自分が少し勉強していたのでそれの設計から担当する事に。当時は.NET Framework 1.1で今思えば少し時期が早かったと思う。2.0Genericが出てからやった方が良かったと思うんだけど、そういうの政治的判断だし結果論だしなー。それまでにRubyとかオブジェクト指向言語に触れてその辺の勉強もしていたので、.NET用のAPIに関しては設計実装結構良い感じに出来たと思う。ああ、そういえばRuby用のAPI効率化の開発ツールとかの名目仕事中に勝手に作ってたなあ。他にもC言語APIも内部実装がクソすぎ!とキレてユーザ公開関数インターフェースだけ同じで中身をフルスクラッチした事も。もちろん絶対LDしてるんで完全に趣味なんだけどな。これでAPIC言語Java.NETになった訳だけど、現場案件で使われたのってほぼ全てJavaだったと思う。(開発中のサーバテストアプリC言語だけど)。要するに自分が数年関わったコードが世の中ではほぼ使われてない訳でして、取りそろえとして必要だったとはいえ世の中の役に立ってないってのは嬉しくは無かったですね。まあ、大企業仕事なんてそういうもんです。.NETに関してはそのバージョンが出る頃はその製品があまり売れてなかったんだか使われたって話は聞かなかったですね。ほほほ。大企業に勤めるのならこういう覚悟必要かもね。

で、.NETAPIが出来たあたりに開発ネタがなくなって保守気味になってきたので、人員整理作業整理との事でインストーラと切りたいけど一度やったからには切れない補助製品担当が増える事に。インストーラWindowsがInstallShieldというクソみたいな言語上で作られたものLinuxSolarisシェルスクリプトのもので、InsallShieldの方のコードはあまりにクソなのでリファクタリングさせてもらった。この辺の開発は少なかったのだけど新OS対応(Vistaとか)とか保守作業が大変だった覚えある。

んで、これらの作業が終わったあたりでこの製品でやることが無くなってきたのと同時に、この製品派生製品の話が出てきてて、それは1機能1exeで提供されてて、それらを纏めるバッチ処理機能部分を担当することに。バッチ処理の内容・順番を記述するのにXMLを使う事になったのでXMLのパーサが必要なのだけど、色々調べたら富士通内部でパーサ作ってたのでそれをもらって使う事に。そのパーサはC++からじゃないと使えなかったのだけど、趣味C++勉強してたので何とかなった。あと、結構OSの知識(プロセスとか)が必要WindowsLinuxSolarisで動くコードを書く必要があってまあまあ大変でした(と言ってもifdefで切り分けるだけなんだけど)。けど、これらの開発は自分が一から設計してコードを書いていたので楽しかったですね。それでこれが完成するかしないかあたりで、このバッチ処理機能が他の開発中の製品バッチ処理に使えないかとか話が出てきたあたりで自分退職する事に。(退職の話は1年ぐらい前に話し合って決定済み)引き継ぎをして退職ということになりました。最後は溜まった有給を使う予定でまだ在籍中だけど部屋を引き払って実家に帰ってたのだけど、打ち合わせに来て欲しいって言われてしま実家から何日か通ったのは良い想い出。というかまさか実家から朝8時に間に合うとは思って無かった。

振り返ってみて残業時間は月40~60時間が多かったかな。100時間超えた時は上司に怒られた。あと退職前の1年ぐらいはうちの事業本部(だったかな?)単位残業禁止になってホント残業0時間になった時期があった。他の部署の人の話で、どう考えても狂ってる上司の話とかを聞いてると上司とかの運は良かったと思う。あと、やっぱり仕事でみっちりプログラミングが出来たのは運が良かったと思う。富士通ソフト開発で C C++ C# Java シェルスクリプト InstallShieldとか(そんなに深くはないけど)色々やれた人間はそうそう居ないんじゃないかな。同期とかの仕事は年上の人の派遣の人に指示出したり取り仕切ったりする仕事とか、保守サポートみたいな開発じゃない仕事の話も良く聞いていたので、ソフト開発のキモ体験出来たのは良かったです(こなみ)。

箱根駅伝活躍したスター選手がどうなるか簡単に語る

まず僕が誰かって話だけど、大学駅伝でそれなり強いとこでやってた人間。僕個人も上位陣の実力。

で、そんな感じの大学生活を送ってたらかやっぱファンレターとかサイン色紙とかの対応休日潰れるようなスター選手たちとも仲が良かったりするのよ。そいつらが箱根駅伝終わって実業団ランナーになった後どうなるかを書いてくね。

実業団ランナーになった奴の7割は3年たたずに会社を辞める。

実業団ランナー特性上、ランナーとして現役を終えたあとも会社に残れるパターンが多いんだけど人間関係問題で残れない。あ、ちなみに実業団ランナーというのは駅伝選手プロとしてやる場合肩書みたいなもんだから

この辞める理由だけど2つ合って、➀単純に馬鹿すぎて使いものにならないから。➁現役時代仕事手伝わないから嫌われてるから

小学生ぐらいの文章しか書けないし、今までチヤホヤされてきたもんだから生意気な傾向が強くて会社としても持て余す。企業対応もひどくて入社してもデスクがもらえず練習まで会社の中をブラブラさせてるなんてザラ。だから現役終えた後会社仕事に入れず、辞める。

有名ドコロだと日清とかひどいね。1年目で即辞めさせられて、陸上界にコネがないやつはコーチにもなれないから路頭に迷う。日清フォローしてやればいいのに、完全に使い捨てですわ。

後はマラソン活躍できないと実業団選手としてはヤバイね。マラソンなら招待選手とかで一回100万ぐらいもらえたりするんだけど(結構いい感じの場合トラック選手場合そういった特別手当がほぼ無し。でかい大会で結果残しても特別報酬ゼロ日本トラック種目が弱いのはこの辺りが原因だろ!って仲間内では言ってるね、走るの普通にキツイから何かしら対価がないとやる気でないですよ。

自身中学から大学までスポーツだけで進学してたから頭弱くていま苦労してる。

高校生あがりで実業団は行っちゃってたらと思うとゾッとするね。早い奴はトヨタあたりが声かけたりするんだけど、現役終えた後がやばすぎて震える。

正直走っていて黄色い声援受けて舞い上がって、そのままスポーツの力で進学し続けると苦労するよ。中にはスポーツで進学してても頭いいやついるけどそんなのはごく少数かな。野球とかサッカーもそうだけど夢があるのように見えるのは本当に上位陣の数人だけで、他はお先真っ暗ですわ。勉強はしていて損ないよ。

こういうこと書くと「俺は上位陣に入れる」とか勘違いする奴いるけどあいつら競技に人生捧げてるよ?リアル24時間365日その競技のことしか考えずに学生生活送れるなら可能性あるけど普通じゃ無理よ。箱根駅伝走ってる奴ら全員人間やめてるレベルだけど、あの中の5人ぐらいしか陸上界で生き残っていけないからね? 今現在で全国3位以内とかだったらスポーツだけで生きていくと考えてもいんじゃないのと、夢破れた先輩からアドバイス。まじパソコンぐらいは使えるようになっとけよ!

【追記】

なんかすごいコメント数で僕びっくりデス。この文章酔っ払った勢いの愚痴みたいなとこあるのでちょいちょい盛ってます。あと読み返してみると「スポーツ選手になるな!」って感じになってるのでフォロー入れときますが、僕はスポーツ青春捧げてきましたが得るものが何もなかったわけじゃないです。むしろ普通に学生生活送ってたら体験できなかったことが沢山あるので、良かったとは言いたくないですが、悪かったとは思ってません。改めて伝えたい事を厳選すると人付き合いは大事にすることと、最低限エクセルと作文出来るようにしておいたほうが後々楽だよってことですかね。

最後悲惨人生を歩んだ人の例はやっぱ人づてに伝わってきやすいので沢山の事例を私が知っているというだけで、中には実業団にいって最高にハッピーな奴もいると思うので色んな大人相談したり学校の先輩と相談したりして、実業団に行くべきかを考えれば殊更不安に感じることはないと思いますよ。(ただし顧問コーチは大抵陸上界にズブズブなので信頼できるかどうかよく考えて相談すべし)

この方が言うようにそれなりに幸せ人生歩んでる奴も沢山知ってますよー

http://anond.hatelabo.jp/20160530121311