「処分」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 処分とは

2017-04-26

ブッ○オフは一度潰れたほうが良いかなと思う。

特にブッ○オフ。あそこは古本を扱う系でトップクラスのクソ店だと思うよ。


事情で本を処分しなければいけなくなったので古本屋へ行ったんだけど、

つい最近までTV放送されていて、今も続きが刊行されている本で

状態も一度しか読んでおらず、元々本は大事に保存するタチなので美品なまま持っていった。

最悪200円程度で買い取ってもらえればいいかなと思っていたのだけど、査定50円

「はぁ?!」と思って、最近この本の買い取りが多いの?と聞いてみたら、この本はさして売れないので安いと言われる。

そう言われたら返す言葉特にないので、もういいやと持ち帰って古本屋オンラインショップを見てみたら…

中古販売は800円オーバー

あそこで売っていたら、750円は損している事になったわけだなとヤフオクで出品してみた。

そうしたら一冊700円で売れた。

7冊あったので4900円。これが古本屋で売ってたら350円

本当にもう、古本屋で売るほうがバカを見る世界だなと思う。

あんなお店に持ち込んだ事が間違いではあったんだけど、今回の件でクソ店すぎる事を再認識した。

この間もニュースになっていたからね…期待はできないと思ったんだけどさ…

ここまで酷いともう無くても良いんじゃないかなと感じた。



だって、ブッ○オフ中古本って手垢まみれで汚いんだもん。

売るのもクソなら買うものですらクソって救いようないよ。

2017-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20170425040411

んー、でも増田ステマしてるとか運営側が書いてるって話はあるし、はてブロ広告に応じてあれやこれやしてますって話あるからねぇ…。

 前者は業務中の私用禁止にして処分しますって発表あったか事実だろうし、後者自称警官さんのブログに出てた。

俺はおめでと! ってAAでも貼りたい気分で覗いたけど、確かに疑わしくなるような偶然だよなぁ、とは思ったよ。

 もう消しちまってるみたいが、なんでも無批判で受け入れて称賛すりゃいいかっつーと疑問だな。

2017-04-24

学生に「お前は病気だ」 名大准教授アカハラ処分

2017年4月24日19時12

シェア

20

ツイート

list

ブックマーク

メール印刷

 名古屋大学名古屋市)は24日、指導していた学生らに対して不適切言動を繰り返したとして、

未来材料システム研究所40代男性准教授減給懲戒処分にし、発表した。

処分内容は、平均日給の2分の1を5月分の給与から引くというもの。24日付。

 大学によると、准教授は2014年秋~15年12月、

指導していた5人の男子学生院生に対し、研究の進捗(しんちょく)状況報告会で

「お前は病気だ」「大学を辞めろ」と発言したり、必要資料を用意できなかった際に

「けんかを売っているのか」と怒鳴ったりしたという。

 16年3月に学生らが大学ハラスメント防止対策委員会申し立て

委員会が「アカデミックハラスメント」に当たると認定した。准教授もこうした言動があったと認めているという。

http://anond.hatelabo.jp/20170424180738

誰かが中心となってやるわけではない、

村八分イジメによる集団暴力に加担した人全員をまとめて取り締まれメリットはわかる。

既存の個々の犯罪一つ一つを立件したり、民事訴訟に持って行くような既存方法より楽に処分できそうだし。

 

でも、これ、警察にこっちの捜査を優先してほしいって、仮に警察圧力かけられる政治家がいたなら、

政敵を重点的に家宅捜査させて、疲弊させたりするのに使えそうだと思った。

そういう警察権力の恣意的濫用共謀罪既存法律で捕まえられるなら、問題いかもしれないけれど。

昨日250万円の借金を返し終えた。

若い時に自分が原因で作った借金を、約7年で返し終わった。

日払いの仕事で何社も同時に返すという辛い期間もあったが、就職してから収入が安定したので順調に返すことが出来た。

途中銀行系のローンに借り換えしたり、過払い金の請求もした。


そして今日会社に行くとなんと倒産する流れになると上司から説明があった。


ナイスタイミング


と、今立飲み屋でこれを打ち込んでいて思った。


私の両親はもう既に亡くなっており、親族とも疎遠になっている。


ひょっとして私、もうどこに行っても誰にも文句言われないんだなと、凄い開放感を感じている。


憧れの京都引っ越してみるかな。


と、これは倒産ハイと返済ハイなのかもしれないが。

<追記>

京都に引っ越すかなと言ってみたもの貯金は無いし、アパート家賃払わないといけないし、前途多難!!

まあなんとかなるでしょ。

<追記2>

社長弁護士立会いのもと諸々済ませてもらってきた。

社長がかなり社員に気を使ってくれた(らしい)ので、

未払い賃金とは発生しない模様。解雇手当も出る(当たり前?)。

私物処分した。

ちなみに何年も前から消費者金融で借りている人は過払い金請求した方がいいと思う。

私は今回それで90万円戻ってきて一気に完済出来たから。

さて、とりあえずアパートは来月末で解約することにした。

本何冊かとノートパソコン以外は売ろうと思う。

草薙素子が呟いた「さてどこへ行こうかしらねネットは広大だわ」の気持ちが今少し分かる。

これからどこ行こうかな。

コメントしてくれた人本当にありがとう

2017-04-23

自民党の集金マシンですか?

皇室写真集だのカレンダーだのをバカ高い値段で売りつけて来る業者に、

認知症の親が引っかかって、買わされた。

ちょこっと検索したら、過去処分受けてる札付き会社

社長名で調べたら、自民党関連出版社とか書いてあるんだけど。

自民党は、「天皇陛下」で、判断力の落ちた高齢者相手

電話営業かけて売りつける会社経営してるんですか?

2017-04-22

洋服が好き 洋服を捨てるのが苦手

アラフィフ男性

洋服が好きだ

中学生の頃くらいか洋服が好きだ。特に中高の頃はファッション雑誌を見るのが好きだった。

ただお洒落なわけじゃない。一種コレクター的な好きという感じだと思う。

でもマニアでもない。ビンテージジーンズが好きだったりマルジェラやヴェトモンが好きだったりということではない。

ユニクロで売ってるような服でも好きな服もある。自分が好きな洋服を着てるだけでお洒落に気をつかってるわけではない。

あとコレクター的に好きなのはカジュアルのものだけでスーツネクタイを買うときは悩んで買うけど過不足なく買ってるだけだと思う。



流行が終わって好きな服が買えなくなるのが嫌だ

流行が終わっても好きな服がある。そういった服が買えなくなるのが嫌。

から流行が終わりそうなときに買いだめすることがある。買いだめといっても色違いを1着買うくらいだけど。

自分の中での「流行が終わる」には大々的な流行の終わり(例えばここ数年のストンとしたシルエットのMA-1の流行みたいなのが終わるようなこと)だけじゃなくて、なんとなく世間の嗜好とずれたのか製造上の都合なのかわからないけどちょっと前まで普通に売ってたのに最近見なくなったな(例えば80年代には生成りのリーバイス501,505なんてどこでも売ってたけどいつの間にか見なくなった。そういうのを経験してからこう思うようになった)というものも含んでいる。

買い換えが出来なくなりそうだと思ったらその手持ちの服を着る頻度を極端に下げてしまう。ほぼ着なくなる。好きな服なのに好きな服だからこそタンスのこやしにしてしまう。



最近また洋服を買いだした

ダイエット成功たか

30歳過ぎて太った。痩せるまで服はあまり買わないようにしようと決心して10年以上たってからダイエット成功した。

dマガジンファッション雑誌をまた見るようになったか

太ってからファッション雑誌を読まなくなったけどdマガジンきっかけになってまた読むようになった。

昔より妙に高くなってる洋服やもう買えない洋服があるのに気付いたか

特に欧米からインポート物はかなり高くなってるものが多いと思う。さっきも書いた生成りのリーバイスみたいに好きだった洋服で買えないというものがまたいくつも出てきたのにも気付いた。好きな洋服でこれはもっと高くなる可能性もあるとか廃番になる可能性もあるとか思ったものを買い始めた。



社会人になってからカジュアル系の洋服が傷むほど着る時間がない

ほとんどの時間スーツで過ごしているのでカジュアル系の洋服が傷まない。



捨てるべき洋服が見当たらない

今まで書いたことが原因になって洋服が増える一方。

古い洋服で残っているのは好きな洋服だし、ほとんど傷んでいないし、流行かどうかは自分基準では関係ない。よく断捨離系で「ワクワクするもの」かどうかを判断基準にするようなことが書いてあるけどこれらは自分にとって「ワクワクするもの」だ。

古い洋服で着用感があるものはもちろんあるけどそういうのは実際によく使っているものであってそれを捨てても新しい似たような物を買う必要がある。(そういったものは思い出が染みついているから買い換えるのにやや抵抗があることは否めないけれども)

最近買った洋服コレクター的に前から自分の好きだった洋服か実際に今着るもの。捨てる対象になりにくい。



洋服を捨てるのが苦手

これを書いたのは少し冬物処分しなきゃなと思ってるから処分候補3月くらいか休みの日に着るようにして家族写真撮ってもらってる。それでもたいして減らない。

2017-04-21

詫びサプチケこないかなーーーーーーーーーーーーーーー

正直Dはなにやってんだガバガバだなって思うけど、運営側人間がワンポチしてるの自体はまあわからんでもない(ユーザーと同じサーバーでやってそうなのはどうかと思う)し、脇ガバDが発端だから公に謝罪と、D処分して表に出てこないようにするのと、凸られまくってる声優垢を別IDに移行くらいの対応をささっとやってついでにサプチケ出してくれたら自分くらいのライトユーザー的にはそんなにモチベも下がらないわ。

別のソシャゲ運営ガバすぎて重課金から課金キッズになったことあるからがっつりプレイしてる人が今回の件で萎えるのはわかるんだけどね。

2017-04-20

つい本音ポロッと漏れ大塚拓財務副大臣

国会ウォッチャーです。

 野党戦略として、現状武器が日程闘争しかないと以前書きましたが、これは国会議論をしないようにする、というマイナスの面がありつつも、日程制限があることで、多数政党提案する法案についても、その議会通過の粘着性(viscosity)の高さゆえに、逆説的に国会に権能を持たせているところがあるのが問題を複雑にしているのです。これを単純に日程闘争による議会粘着性を問題視して、議会粘着性を失わせれば、多数を持っている政党党議拘束が強い現状を考慮すると、行政抑制が難しくなってしまうことにも注意が必要です。たとえばイギリス日本と似ていて、会期性を取っていますが、会期は最低ほぼ1年あり、かつ造反議員への懲罰もそれほど厳しくはないようです。単純に会期を長くすればいい、というものでもないでしょう。野党が現状持っている唯一の武器を奪ってしまうだけになってしまます。まぁ現与党による永遠施政を望んでいる人にはそれが望ましいのでしょうが。ですから国会の権能を確かなものにするためには、野党にちゃんと戦うための武器を与える必要があります。もちろん政権を打倒するための武器ではなく、行政監視するための武器です。つまり国政調査権です。

日本国憲法上、国政調査権を持っているのは「両議院

日本国憲法第62条「両議院は、おのおの国政に関する調査を行ひ、証人の出頭及び証言並びに記録の提出を要求することができる」

これも森友学園加計学園日報隠蔽問題解決を妨げているものひとつです。日本国会では、この国政調査権委員会実質的分掌していますが、委員会は、証人喚問等には全会一致を、その他の国会法第104条に基づいた(これも主語は各議院委員会からね)記録等の請求に対しては、委員会による多数を求めています。これが問題解決を妨げている原因のひとつです。つまり完全に委員会で多数を占めている政党にとって都合の悪い調査は、行わないことができるということです。たとえばドイツでは少数調査権が保障されており、4分の1の議員による動議で、調査委員会(Untersuchungsausschusse)を設置し、証人喚問を行うことができます。こういった機能を持たせないと、野党に、十分な行政監視機能をもたせることができていないことが、まさに、いわば、現状明らかになっているところであろうと、このように考える次第でござます。つまり現状、与党自身から形成されている内閣に対する国政調査権というものは、良心にの依拠しているというところを加味して今日共産党辰巳孝太郎議員への大塚拓財務副大臣の答弁を見ると味わい深いものがあると思います

大塚拓財務副大臣与党理事相談するのは普通のことではないかと思いますけど」

森友学園の、土地値引きの根拠になった試掘調査データを出すのに、なんの個人情報もないのに、なぜ民間業者許可が要るのかとつめてます。まぁ前半も大事なところですが、何回も何回もやってるところなので省略。まぁ基本的には杭をどこに何本打ったかがわかる資料を出せ、とそれが値引きの根拠なんだろ、とこうやっているわけです。

辰巳

「審議に必要資料がまったく出てこない。これも問題です。刑事訴追とは無関係一般的資料提出もない。たとえば国交省この間、有益費のこの中身について、先ほど少し言っていただきましたけども、補償した項目をすべて、資料として出すように私は求め続けてまいりました。ところがこれらの資料について、国交省財務省は、”与党許可がないと出せない”とこういってきたわけであります理財局長、行政機関が、1政党許可を得ないと、国会議員資料を出せないと、これ法的根拠を示していただきたい。」

佐川

「お答えいたします。あの、本件森友学園に対する国有地処分に関しましては、二月以降報道をはじめとして、国会でもさまざまな議論をいただいております。それ以降ですね、議員の方々から説明、あるいは資料の提出、多数ご依頼いただいてございます。こうした中、ご依頼に対してましては、多忙な中、可能な限り、ご説明申し上げ、確認を行ったうえでの資料の提出について対応させていただいているところでございます。従いまして、資料に関しましては、不開示事由の有無の確認等の事務が生じますが、こうした対応を丁寧に行う上で、一定のお時間を賜りますことについては、ご理解を願います。そして、先ほどご質問いただいた事項でございますけれども、えー予算委員会理事会協議事項とされているもの承知してございます。いずれにいたしましても、我々、提出に向けての作業を進めさせていただきたいと思います。」

辰巳

「答えてないですよ。私は予算委員会で、理事会で求めた以外のものも、一般的資料の提出を求めてるんです(レクでの資料提出依頼のことだろうね。)。それも与党許可なくしては出せない、とこういってるんです。それの法的きょんこ(かんでてかわいい)示してください」

佐川

「えー、委員ご指摘の資料につきまして、私ども、委員とその、財務省職員との間でのやりとり委細承知してございませんので、いずれにいたしましても、予算委員会での理事会協議事項となっている資料につきましては、当然のことと承知してございますので、委員と所定のやりとりをさせていただいているところでございます。いずれにいたしましても、我々、提出に向けての作業を進めさせていただきたいと思います。」

辰巳

副大臣副大臣、どう思いますか。これ。行政機関が、1政党である与党許可なくしては資料さないっつってんですよ、三権分立観点からもコレおかしいと思いませんか。」

大塚副大臣

「えー本件相当政治的問題になってますから一般的与党理事相談するのはこれ普通のことじゃないかなと思いますが、これ(場内どよめく)えっそうですかね。たとえば(ヤバイか?ちう顔をしていらっしゃる)まぁいずれにせよ(ごまかした)国会審議、私も予算委員会決算委員会などでいろいろお伺いしておりますけれど、ま可能な限りー、契約書(海苔弁なー)、評価書、など鑑定資料もー、お示しをするとともに国会審議の中でも丁寧にご説明させていただいていると思っております。いずれにせよ、不開示事由、これは個人情報の有無、等を含めて間違いがあってはいけないところですので、これはきっちり、間違いのないように、丁寧に、作業を進めていると伺ってございます

辰巳

「今、問題発言ですよ、問題発言ですよ。かつて年金問題ときに、野党から資料請求に、与党への事前報告を求めたことがこれ、大問題になったことがありました。しかし今回行われているのは、それだけじゃないんですよ。与党許可が出ないと、野党には提出できないと、こういってるんですよ。これ与党議員による、事実上検閲であり、国会審議の形骸化ですよ。国会国権の最高機関であり、唯一の立法府である、私は国会自殺行為やと思います。これ副大臣もっかい答弁してください(やさしいね)」

大塚副大臣

「その担当者がどのようなお話をさせていただいたか、詳細には私は存じませんけども、通常の資料要求に対して、通常にお答えするのであれば、不開示事由があったらいけませんけども、そういうところきっちり精査をした上で、丁寧に対応させていただいているという風に思っておりますけども。まぁ事前検閲とかそういうことではないと思いますけど。」(チャンスをいただいたのにフイにする副大臣。でも”私の責任で出す”とかいちゃうと、松本洋平内閣府副大臣みたいになっちゃうもんねー。大変だね、同情はしないけど。)

辰巳

検閲ですよ。具体的には、理財局国有財産企画課長に、文書の提出を求めると、”与党議員に聞かなきゃなんない。アポが取れずに許可が取れないので、資料の提出は待って欲しい”と私に再三述べてまいりました。またこれ決済文書のですね、一部、これ黒塗りのところだけでもいいから出してくれと、求めると、これは”与党許可が出ない”と拒否をし続けたわけです。こういうことが起こってるんですよ。国交大臣国交省でも同じようなことが怒ってるんですよ。このようなあり方は、三権分立形骸化させるものではないですか。」

石井国交大臣

委員が今、同じようなとおっしゃいましたが、同じではないんですね。私どもの職員が、委員とどのような対応をされたか私は承知をしておりません、仮に、そのー与党議員の云々と発言したとするならば、その発言趣旨はおそらく、要求された資料公表するかしないかが、理事会協議事項となっている場合に、資料公表にあたり、関係する委員の皆様に説明する必要があることを申し上げたのかと思います

辰巳

理事会協議以外の資料もそういって出してこなかったんですよ。この間、私はレクの中でですね、貸付料の滞納があるんではないかということを聞いてまいりました。これ理事会協議にも予算委員会でもなってないですよ。これ与党許可がないから出せないんだ、こういうこと言っていたのは国交省なんですよ。これ大臣知らないんですか。局長どうですか」

佐藤航空局

「貸付料の件ですが、日時は覚えておりませんが、委員がご質問される前日のレクの際に、提出をさせていただいたと記憶してございます。」

辰巳

「私が提出を求めてから2週間も、3週間も提出してこなかったのは国交省なんですよ。それで質問する前日になってやっと出してきたんですよ。こういうことがね、森友問題では起こってるんですよ、これね、与党行政機関と一緒になって森友疑惑隠蔽すると、こういうことですよ。これ、絶対許せないと。事前検閲絶対許せないと申し上げて、私の質問を終わります。」

いや大塚さんの言ってることは官僚の行動原理はちゃんと説明してて、「政治的問題」(マルセイ案件というらしいですが)を官僚許可なく野党に出すことをビビッて忖度してるか、与党が命じてるか知らんけど、まぁ実情は把握されてんだろうねぇ。

2017-04-19

@kaz8716 @kei6178

顔出し、身バレしてるのに毎朝早くから Ingress複垢活動してる RES の kaz8716 さん、ご苦労様です。

https://morioka.keizai.biz/headline/2277/

NIA の対応にがクソだってことは分かっているが通報しても処分されないので周辺のエージェントイラついてます

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418075329

更生の見込みのないダメ人間を激甘で甘やかしてるNHKは確かにマジでどうかと思うが、

お前「処分」ってそれどんだけコストがかかると思ってんだよ

処分それ自体カンタンかもしれないが、それを実現させるまでの社会的コストよ?

北朝鮮とかならできるかもしれないがな



いか

ダメ人間問題の一番の本質は「産業廃棄物」ってところだから

存在自体が大変な害なのだが、

処分に途方もないコストがかかるので世界中人間が持て余して頭抱えてんだよ

殺してポイできればカンタンなんだよ

それを絶対にさせないように社会は強烈な規範を敷いてるわけ

北朝鮮みたいな独裁の方が全然オッケー!っていうならまあ議論はオシマイになってしまうが

もし俺の言いたいことを汲んでくれるなら、

産業廃棄物としてのダメ人間処遇というものをもう少し真剣に考えて、

その「処分」の方法をより洗練させてくれるとありがたいと思う

http://anond.hatelabo.jp/20170418075329

こんな生かしておいても老い先短いし、社会にとって利益よりも不利益しかない老人は保健所野良犬よろしく速やかに「処分」するのがよいのではないかと正直思った。

誰が、どうやって、どういう法律に基づいて行うの?



頭悪いだろ、お前。

高齢再犯者は社会のせい、か…

先ほどNHKの「おはよう日本」で再犯11回繰り返した高齢の元受刑者の話が出てきたけどすごいな。

まず、元犯罪者実名付きで顔出ししてたのもすごいし、放火癖があって過去下関駅を全焼させて5億円もの損害を出したにも関わらず懲役10年で済んだのもすごいし、

父親虐待された過去を持ち出して生い立ちから放火癖に至るまでを同情を誘うかのような話しぶりで紹介してたのもすごい。

こんな生かしておいても老い先短いし、社会にとって利益よりも不利益しかない老人は保健所野良犬よろしく速やかに「処分」するのがよいのではないかと正直思った。

これだけでなくおはよう日本特集は「ん!!?!?!?」となるようなものがたまにあるので油断ならない。

過去には例えば「ヒッチハイクで遠く離れた会社まで目指す新入社員研修」とか「子持ちの女性社員会社でなるべく長時間働けるように管理職女性社員の鍵を持たされて子供の世話をする」とか。

2017-04-17

http://anond.hatelabo.jp/20170417084357

うーん、事前に「言い訳通用すると思って」行為に至るのであれば、もう少しうまくごまかすこともできると思うのよ

もっと用意周到に準備したり、殺すにしても遺体処分を見つからないようにするなりさ

今回の事件みたいに杜撰犯行であっさり露見しちゃうのはむしろ衝動的で場当たり的な犯行なのではないか

まあ単なる憶測というか邪推だけれども

後先のことを考えてたら当然犯行をとどまることもできたはずだろうと思うのはこちらが冷静だから

犯行を実際にやらかす人間はそういうブレーキが効かなくなっている状態なのではないのかなあ

2017-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20170414162723

面接同人活動の話なんか出さなきゃいいじゃんみたいな意見もあるみたいだけど、たとえば同人のことを黙ったまま採用されちゃって、会社に無断で同人活動してることが後になって発覚した場合って何か処分されたるするのかな?

こんなのただの趣味にすぎない

映画見ること写真撮ることアイドル握手に行くこと盆栽を育てること等となんら違いはない

違法なことでない限り一切何もない

https://togetter.com/li/1100329

面接趣味同人活動だと言ったら「内容を確認してからやってもらう」と言われた、という出来事に様々な声

面接同人活動の話なんか出さなきゃいいじゃんみたいな意見もあるみたいだけど、たとえば同人のことを黙ったまま採用されちゃって、会社に無断で同人活動してることが後になって発覚した場合って何か処分されたるするのかな?

そういうリスクがあるのだとしたら、面接の段階であらかじめ伝えておいて、会社側の対応によってはごめんなさいという判断もお互いにとってアリだと思うのだけど

投資信託に関連する諸問題について・続き

http://anond.hatelabo.jp/20170411200940

の続き。

今の、森金融庁長官は、何かと個人保護を強調したり、大鉈をふるっているような報道が目につく。

が、大蔵省入省後に、不適切接待などで戒告を受けたり(これは調べれば誰でも見れる。)、もともと清廉潔白でもなんでもない。

地銀協会に知り合いを送り込んだり、最近金融庁民間登用者も、登用者の縁故者が大蔵省の知り合いだったので引っ張ってあげたという事情もある。

しかも、とあるメガ銀行の内情は知っているときたもんだから民間ビビって萎縮するわな。

そして、そういう癒着以外にも、政権とも近いため、あの手この手で無理やりに貯蓄を株式投資に向けようとしている。

日経報道でもあった積立NISAも、長官肝いり

ノンキャリ課長補佐をうまく使って、既定路線制度を無理やり実行させた。

(長期積立する商品なのに、分散投資できなくて、株式中心ってどう考えてもおかしいですよね? 国民の金で株を買わせてるんですよ。)

実際、「変わる」と言って民間自分で考えさせると言いながら、結局はやりたいように処分したり、裏で指導して合併させたりしている(これは銀行の話だが)。

2017-04-11

アラサー喪女からの誕プレがひどい

もう10年以上の付き合いがある友人たちとで誕プレ交換をした。

予算は一律で決めて、公平性が保たれるようにした。

皆がおしゃれな雑貨やおいしそうなお菓子を持ってきた中で、一人のアラサー喪女が持ってきたものがひどかった。

"罰金"とか、そんな文字が延々書かれているだけのマステ

そして時期外れの妙に場所だけ取るペーパークラフト

何に使えばいいのか、さっぱり。

「あ〜〜〜こりゃウケ狙いだな」と思った。そして非常に呆れた。

それこそ高校生とか、大学生時代ならまだわかる。

酒の席で「あっはっは、何これ!」と笑いあえるのだろう。

でも今の年齢でウケ狙いでそんな用途不明のものを渡されても、正直処分にも困る。

そして「ああこいつは、これを受け取った相手が嬉しいと思うんだな」などと、気配りができない人間だなと嫌でも相手を下げたくなる。

そういうプレゼントチョイスが、結局のところ独身とか喪女とか不安定雇用に繋がるんじゃないの?などと、人間性にすら発展して考えたくなってしまう。

もういい歳なんだからさ、いい加減相手のことを考えてまともなものを渡そうよ。

2017-04-10

羽海野チカ先生神谷さんと杉田くん

羽海野チカさんと、神谷浩史さんと杉田智和さんで、夜にお台場ガンダムを見に行ったという話を、声優お二人それぞれのラジオで語られたのを聞いたことがある。

それを聞いたとき、すごくいい光景だなと思った。

大人自由を得た頃の、若い美しさだと思った。ほかならぬこの3人、というのが当時の自分にはぐっときた。



これが美しい記憶だと思うのは、自分にもそういう光景が残っているからで、この人たちの中にも美しいものとして残ったらいいなと思っていた。



神谷さんとそう変わらない年齢の自分は、そうやって時間を共有していた友人たちがそれぞれの家庭をもち、“仲間”のような過ごし方はしなくなった。

それが異性だとなおさら友人づきあい簡単ではなくなり、年に一回、あるいは数年に一回、家族ぐるみで会うていどになった。

友人たちが責任ある人生を進んでいることは喜ばしいし、自分自分で気楽にやっている。

ただ単純に、人と会い、誰かと会話し、人と一緒に出かける時間は減った。一人で暮らして、一人で行ける範囲に出かけて、一人で入れるお店に入る。

余暇時間の大半はtwitterで知り合った人たちとスマホでおしゃべりすることに費やす。(ネットがあってよかった!)



念のためにいうけれど、幸不幸の話ではない。

人が人と一緒に生きていくというルートからちょっと外れてしまったせいで、人と一緒に生きる時間が圧倒的に少なくなり、あれれ聞いていた話と違うなあ、とは思っている。

思っているけれど、来し方を振り返れば、まあ仕方ないし、納得もしてる。そうか、自分は「取り残される側」だったのだ、と。



神谷さんが引っ越して、ゲーム処分して、杉田さんたちとの交流がぱったり途絶えたときに、「ああ、これは」とぴんときラジオリスナーは多かったと思う。

そして、とても失礼な感想かもしれないけれど、残された羽海野先生は、お台場ドライブ光景を覚えているのかな、とそのときに思ったのだ。

本当に勝手想像申し訳ないけれど、きっと一人で生きて行くんだと思っていたら、まんまとそうなった自分は、羽海野先生もそうだったんだろうなと勝手共感をしている。

じつは『3月のライオン』は1巻で示されていた主人公孤独が恐ろしくて、その後カバーに描かれた人たちの姿が温かいことも恐ろしくて、2巻以降に手を伸ばせずにいるんだけれど、いつかは読むつもりだったから、この機会に残りをまとめ買いしようと思う。



ブクマがついていたこ記事吉田豪 羽海野チカを語る」を読んで。

http://miyearnzzlabo.com/archives/42839

2017-04-09

子供を見ているとたまにとても辛くなる

言うまでもないことだけど、この国には未来がない。今のところ。

息子は三歳。俺の子供だからけっこう暴力的で、周囲を気遣うこともなく、いい言い方をすれば天真爛漫だ。

俺は四十歳。人生ほとんどを無駄に過ごしてきた。

それなりの社会的地位にはあるものの、いつ転落してもおかしくない。

いつも限界まで遊んで疲れ切って遊んでいる子の顔を見ると辛くなる。

俺には息子の将来を守ってやることができない。

この国にいようとする限り、息子は年寄りものケツを拭くことになる。

俺たちが処分しそこねた老人どもの

俺を見限って欲しい。

育った国を、家族を、友達を見限って未来のあるところに行って欲しい。

2017-04-07

自閉症児の我が子

親が責任持って処分しても良い法律を作ってほしい。

2017-04-05

プレゼントとかおみやげとかには消え物イッタクだと思ってる

事前にリサーチするなりしてたら別だけど

一番きえもの無難

処分に困らせることがないか

2017-04-04

今日の出来事

朝3時、腹が張る感覚で目覚める。以上に屁が出るが、無視して再度入眠。

4時、再び腹に異常を感じ目覚める。トイレに籠る。10分ほど放屁し続けると落ち着き、ベッドへ戻る。

6時起床。出社の準備をする。

以前はTVニュースなどを流し見ていたが、最近TVもつけず淡々と支度する。

元々TVを見ない人間だが、最近TV離れに拍車が掛っている。朝の情報番組とやらで職場での話題仕入れる気力が消滅したのだ。

このままTV処分してNHK契約も解約すれば清々するのではなかろうか、と時折妄想することもしばしば。

支度をしながら、今日の予定を思い起こす。気持ちは奮い立つどころか萎える一方だ。

7時。仕方なく出社。本来始業時間は8時半だが、この会社はクソ田舎の狂ったワンマン中小なので、生殺与奪を握られた社畜どもは金も出ないというのに1時間半前に出社を強いられている。

俺もそのクソ田舎の狂ったワンマン中小に飼われる社畜の一であるため、その暴虐の掟にしたがい出社を果たす。

今のおれにできることは、この理不尽の記録を集め、一年後あたりにせいぜい失業手当の猶予を消す証憑とする程度である

このクソ田舎の狂ったワンマン中小にも新卒社員が損耗率を考慮したうえで大量にかき集められている。

彼らはこの研修間中は仲良しこよしで和気あいあいと出社し、日がな大会議室で研修と称した洗脳を受ける。

こうして徐々に人間性をはく奪され、製造ラインの一設備、あるいはクソ管理職鉄砲玉として加工されていくのだ。

さて、今日仕事ぶりだが、朝から屁が止まらないというアクシデントとぴくりとも起らんやる気により、始業の段階から不振確信していた。

期末を過ぎ、決算に向けて各種資料をこしらえるのが俺に課せられた任務なのだが、部署内を飛び交う愚痴と先輩から八つ当たりにただでさえ低いモチベーションさらに下降させ、

もう帰った方がマシだと思いながら資料をつくる。

欠伸とガスは止まらないのも辛い。

やる気が出ないうちに、新規業者から未払いの問い合わせがくる。

どこかのクソが発注するだけやって請求書を回さなかったらしい。しかしながら、そのクソはもう居ない。

先方に謝罪しながら、社内申請の手配をする。守りもしない癖に規定だけは一丁前にあって、尻を拭く下っ端の人間けがその制約を受けるのだ。

午前がつぶれる

昼食は社食だが、俺の休憩時間メンツが最悪である

最悪過ぎて書くだけで辛い気持が蘇るので割愛する。とにかく、このクソ田舎の狂ったワンマン中小象徴するようなメンツである

俺は会社と飯を食べるのだ。

飯をよそいながら、俺はさっとテーブルを見まわし、災厄のないテーブルに着く。

少し前は相席でも気にせず、むしろ同席の方と世間話などしたものだったが、最近はひとりになりたくて人のいない席につく。

昼食から戻ると、席のある島で休職していた女の子を見かける。どうやら、退職するらしい。

海外大学を出て、トライリンガルだという才女、しかも真面目なよい子だったのだが、このクソ田舎の狂ったワンマン中小精神が形になったようなクソ上司にあたってしまい、

一時期は随分辛そうにしていたものだ。

彼女の身の上を案じ、クソに義憤を燃やす先輩方。その場面をどこか遠くを見るかのように眺める俺。

先輩方はきっと親切でまっとうな人間だ。しかし、やりどころのない憤りの果てを思うと彼女へ掛けるはずの言葉が出なかった。

そうこうしていると、人事がやってきて先日サンプルとして受けた適性検査の結果を見せられる。

結果は協調性および人間関係の構築に難があるとして不適。もっと人間に興味を持てみたいなことがグダグダ書かれていて、

そいつを俺に突き付けた若造が「○○さん、採用取り消しですねェ」などとほざく。ちなみにこいつも同じ検査をうけて不適の評価をたたき出している。

確かに、この半年ほど人づきあいだの社内外の人間関係だのが非常に億劫に思えて、かなり適当にやっている。

これはいかんと思い、書庫にてスマホで「人間関係 関心 改善」などとググったりするが怪しいカウンセリングセミナーばかりヒットする。

認知療法がいいのかなぁ、などと悩みながら作業するうちに終業となる。働き方改革ッッッ!!などと喚いてるわがクソ田舎の狂ったワンマン中小には残業は無い。

ただ、終業後なぜか着席しているのだ。だいたい2~3時間くらい。こうして事実を書きだすだけで、なぜか涙が滲むのだなぁ。

昼食から無心で働くと、そろそろ空腹の絶頂を迎えようという時間である上司と先輩はどっかからギッた菓子やら適当な外出時に購入した菓子を頬張る。

うんこ下っ端にはそういった健康文化的な最低限の生活保障されていないため、すきっ腹を抱えながら、ああ解放されたら何食おうかなぁとか考えて耐え忍ぶ。

そういえばいつの間にか腹のガスは治まっている。

PCを消し、退勤しようとすると「もう帰るのか」「お前、全然仕事していないだろ今日は」等と温かい見送り挨拶をいただく。一礼して社屋を出る。

コンクリートガラス張りの牢獄から一時の解放だ。

張りきった飯を食いたい気持ちともう帰って寝たい気持ち、この両方を勘案して最適な飯を食べる。

俺は定食が好きだ。

さて、あとは帰宅してシャワーして寝るだけだが、ふと日記というものを書きたくて書きたくて無性に書きたくてどうしようもない気持に駆られたので、

こうしてはてなIDを作って書き込んでいる次第であります

さ、明日はどんな一日になるだろうか。

せめて、少しはマシな一日になるといいのだけど。

自閉症スペクトラムの我が子を殺したい

我が子本人にとっても、死ぬ事が最善の方法だ。

療育や投薬で『この世界の決まった型にはめた生き方をさせる』って、なんなんだろうな。

保育園先生も、うちの子相手が辛そうだ。

保育園の子供達も、保護者達も、うちの子をウザく感じているのが分かる。

すみません言葉が通じないんです。

優しく言っても、きつく言っても、言い方変えても通用しない。

毎日私は頭を下げ続けている。

毎日私は我が子を叱る。

私はだんだん毎日我が子を怒鳴るようになった。

私はだんだん毎日我が子に手を出すようになった。

もう、死んだ方がいいんじゃない

子供も私も。

生きてる意味ある?

うちの子、この世界にいらないでしょ?

こんな不良品廃棄処分でしょ?

我が子を処分することにより、保育園先生安心する。

保護者達も園児達も安心する。

もう嫌だ。

送迎時に他の保護者から「あ、◯◯ちゃんがいる。早く退散しないと。」って空気が出まくるの。

ゴミ産んでごめんなさい。

ゴミ連れてきてごめんなさい。

ゴミをさっさと処分できなくてごめんなさい。


我が子へ。欠陥だらけに産んでごめんね。

野焼きとかい行為は早く滅びるべき

私は現在一人暮らしをしている。ここに住み始めて5年目だ。

県内では一番の都市で、周りは住宅でいっぱいだ。

そんな住宅街で野焼きをしている家がある。

住んでいる場所南側のお隣さんである。(私がマンションで隣が一軒家)

住み始めてから一度も関わったことはないが、何度か見かけたことはある。

その住民がわりと頻繁に野焼きをするのである

見たところ、畑というより雑草処分するために行っている。

私は基本的に窓をあまり開けない(シャッターもしている)のだが、ひとたび野焼きが始まると家の中は焼けた臭いで充満する。

洗濯物だけでなく、さげている衣類にも臭いがこびりついてしまう。

とても困っているし、イライラしている。

そもそも、野焼きは条件こそあるもの法律禁止されている。

隣の家の野焼きが法律条例に引っかかるかはさておき、この住宅街で野焼きをすること自体非常識であると思わないのだろうか。

畑にとって野焼きは重要であることは理解できる。(そもそも隣は畑ではないが)

しかし、それはあくまで“近隣住民迷惑をかけないこと”を前提に行うものではないだろうか。

野焼きがそんなにやりたいなら、ド田舎で隣の家と何キロも何十キロも離れている広大な土地でやってくれ。

古い悪しき習慣は早く滅び、それを行う老害認識を改めるべきである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん