「うから」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うからとは

2017-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20170124113812

やれば出来る事をやらず嫁に甘えきって、それによる嫁の負担など意にも介さず

結果的に嫁を死に追いやっても何とも思っていなさそうな祖母

母を助けると言いつつ何も手伝わずただ「小銭を稼いで話し相手をする」だけで母の助けになっていると思っている孫息子の認識が怖い

(話に出てこない父親もそれを許容していたんだろうから同類

そこで出て来る目標が「ゆくゆくは結婚して、内孫を存分に抱かせてやる」ってのも怖い

内孫なんかより祖母介護手伝えよが母の望みではないのか…

沢山稼いで施設に入れる金作るよ!とかなら分かるけども…



田舎怖い

ばあちゃんが覚醒した

先日のクソ寒い朝、同居の母が急逝した。心筋梗塞だった。

「起きろ、母さんの様子がおかしい」と父に叩き起こされてからわず20分程の間に呼吸が止まり

病院に運び込まれるも医者から蘇生の見込みがないです」と淡々と告げられ、時刻を読み上げられた。

昨晩一緒に鍋を囲んでいた母がもう冷たくなっているのを見て、人間生命ってこんなあっけないものなのかと愕然とした。



元々、自分実家に帰ってきたのも、足の悪い祖母と我儘な父の世話に追われて消耗していく母を助けるためだった。

仕事が少ないド田舎でそれでも小銭を稼ぎ、家計を助け、母の話相手になることができた。

ゆくゆくは結婚して、内孫を存分に抱かせてやるという目標があり、生きる目的ひとつでもあったが、

その機会が永遠に失われてしまった事が悔しくてならない。

葬儀を終え、法要を終え、父と分担して母の代わりに家事をするようになってから後悔は更に強くなった。

母を助けると言いながら、母と共に暮らせる生活に甘えていただけだった。



家族構成が父、息子、祖母の3人となり、集まった親族心配は当然のように祖母に向けられた。

介護2に認定されている祖母の介助を母抜きでどうやって行うのか、という喫緊課題がある。

元々足が悪いのに加え、昨年転倒して骨折してからは独りにすることもできず、

認知症が始まり時間感覚曖昧になってきた祖母は、母の助けなしでは生活できていなかった。

食事、通所時の着替え、トイレの処理、ほとんど母がやってくれていた事を

家事スキルが低く職を持つ男2人がどうやって代替するのか、というのは誰が見ても不安要素でしかない。

母の死を悲しむ暇もなく、今後どうやって生きるか・生かすかに意識を集中させるしかなかった。



思えば、自分自分人生を生きていただけで、誰かを生かすことをしていなかった。

誰かの命の流れを滞らせない、という大量のエネルギーを要する営みを全くしてこなかった。

母が自分人生を生きながら、同時に家族を生かしていた事の偉大さを、今になって本当の意味で知る事になった。

いい歳こいてこのザマとか、情けなくて仕方ない。



葬儀からしばらく滞在してくれていた親族が帰り、母がいなくなってから初めての出勤日を迎えた。

この日はとんでもない大雪で、家事や介助の前にまず除雪作業をしなければならなかった。

中々ハードスタートだなと苦笑いしながら父と雪かきをして、祖母を起こして、朝食と薬の用意をする。

祖母の寝室にあるポータブルトイレの処理もパンを齧りながら行う。

自分が出勤する時間帯にデイサービスの送迎が来るため、朝の介助は結構タイトスケジュールだ。

やっとの思いで法要食事の残りを突っ込んだ自分用の弁当も用意し、吹雪の中を慌ただしく出勤した。

こう書くといかにも忙しないが、傍から見ると「その程度で大袈裟な」と言われそうだとは思う。

母に甘えきっていた自分にとっては、とても大きな転属だった。



祖母も母に甘えきっていた1人だった。

幼稚園児のように通所したくない言い訳を述べては布団にこもり、

何度説明してもトイレを汚さな方法記憶できず(認知症なので仕方ないが)、

今日は何曜日か」「今は何時か」「まだご飯を食べていない」などと繰り返し、母の手をとにかく煩わせた。

今後その役割を担うことになるのかと思うと、ばあちゃん子であった自分であっても気が重くなった。

だが見放すわけにはいかない。自分や父が見放したら、祖母の命の流れは滞ってしまうから

母が自分にしてくれていたことを投げ出すのは、都合が良すぎるというものだ。

曖昧になっていく祖母最期まで、母に代わって可能な限り面倒を見る覚悟を決めた。



だが祖母は今朝、自分で起き、自分で服を着替え始めていた。

今日は入浴があるから」と、ベッドの上で自分で着替えをバッグに詰めていた。

今が早朝なのか深夜なのかも、今日が通所の日なのか休みなのか分からなかった祖母が、

母に用意されるがままだった朝の支度を自力で、自発的に行っていた。

「お母ちゃんもおらんし、男連中に世話させるわけにいかんし、自分でやらんとなぁ」みたいな事をぶつぶつ言いながら。

しかしたら母が亡くなったことすら忘れてしまうかもしれないと心配してしまうくらいだった祖母は、

長年世話になった嫁の死を受け止め、息子や孫に迷惑をかけまいと、衰えた脳をフル稼働させていた。

手放しで立てないくせに「お母ちゃんの代わりにお前たちのごはんも作らんといかんなぁ」と言い出した時は

人間の脳って凄えな、と心底思わされた。



母はもう写真の中で微笑むだけになってしまったし、まだ現実感がない部分も多々あるが、

当初思っていたより絶望的な状況ではないのかもしれない、と思えるようにはなった。

一時的ものかもしれないが、祖母覚醒は今の自分にとって間違いなく一筋の光明だ。

昨日までははてブを見る気も起きないくらいだったが、今日は何故かすんなり見られた。

なんとかやっていけそうな気はする。

いやだから抽象的にでもどんな事実があるのかと。根拠云々以前に判断基準ってものがあるでしょ。

いやだから抽象的な判断事実はないだろアホか。世間一般基準で見て抽象的にマイナスだということを述べた上でその要因を考察してるわけでしょ。

30代・40代マイナス評価20代以下と50代以上をプラス評価しているとするならば、その評価点は何なのか。

「Aがマイナスだ」という命題を述べると「A以外はプラス」だという命題帰結できるとかちょっとオツムが足りてない人だと確信されてしまうからやめておこうな。

自営業比較的早くに影響があったけど、バブル崩壊当時ってそんなに大事になると思われてなかったんだよ。あくま一時的不況で、まあ3-4年で日本経済ももう一度波がくるだろうと楽観視されてたので、サラリーマン給与についてはしばらくの間手を付けられていなかった。そこから日本の歴史を知っている感覚過去を振りかえると、バブル崩壊の瞬間に何もかも変わったように思えるかもしれないけど、俺の記憶ではかなりの間、楽観視して、ぼやぼやして何も手を打たずに数年放置されてたの。少なくとも、バブル崩壊が直接的に生活に影響を与えるまでにはタイムラグがあった。投資レベルではバブル崩壊からマイナス局面に入っているけど、生活レベルとしては消費者物価指数デフレになった1998年くらいからが、自分感覚としてもバブル崩壊のヤバさが生活に出てきてた感じ。

98年デフレ指標悪化消費税ますます悪化させたというだけでしょ

そもそも株価暴落自体は89年をピークに90年にかけて一気に起こってる

株価は景気の先行指標半年から一年をメドにやってくると考えれば91年と捉えるのは妥当だよ

大卒求人数は91年から削られてるし

2017-01-23

AVの見過ぎ

よく「そんなこと普通やらないからAVの見過ぎ」というような言い方で、AVを信じてる勘違い男を批判するというのがある。

しかしこれは違うと思う。

なぜなら、AVを見過ぎていると「AVでやってる行為を実際にやってはいけないよ」というAV出会うからである

まり中途半端AVを見ていたせいでそうしたことが起こるのであり、もっとAVを見過ぎるべきなのだ

彼氏ポケモン自信あるって言うから、私だってそこそこ強いよってバトルしたら勝ってしまった

そのあと手持ちをチェンジしても、何戦やっても勝ってしま

そもそも自信あるっていうからどんだけ強いのかと思ってたけど、私にすら勝てないんじゃないか

私はまあ普通よりは強いかもしれないけど、そんなに大したことないよ

それで拗ねられても困る

結局「ゲームが好きな女の子」じゃなくて「(ただし俺より下手)」なのが好きなんじゃん

私は別に負けたっていいけどなあ

そのほうがわくわくするよ

差別主義者は男にも女にも同じくらい居たという男女平等の話

今までは女性男性優位社会に虐げられてきたので可視化されていなかっただけだった。

よく考えてみれば女だから差別主義とは縁がないはずもなかった。

男性保育士に対する今般の女性陣の非理性的差別意識丸出しの反応は、

一昔前、フェミニズムがまだ全く力を持っていなかった頃の男性優位社会による女性に対する野卑な眼差しと瓜二つだ。



だがフェミニズムなどの運動一定程度奏功し、女性の権利がやっと「マシ」になってきた。

からこそ、フェミニズムは次のステージを目指さなければならない。

ただハンディを受けるだけではなく、自らが主張してきた政治的正しさを、自分自身にも適用して律していかなくてはならない段階に差し掛かった。

ここが正念場。

ここで対等な立場に立とうとせず、

いたずらにこの問題放置したり見当違いな擁護をしてしまえば、

女性男性から「守られる」存在であるという呪いからは決して自由になれない。

(女の理不尽も受け入れるのが男の甲斐性、といった言い訳を男側に許してしまうから

手始めに、ohnosakiko氏あたりがこの問題をどう考えるかを見守ってみたい。

http://anond.hatelabo.jp/20170123041742

まず、叩いてるやつ多すぎ。

人材不足で、求人不足で、叩き上げでも何でもして育てないといけないような業界って若者が寄り付くところじゃないし、それはそれでいいのでは。

ただ、今回の増田のような環境は、大卒就活して入るような「募集しなくても向こうから群れてくる」場なわけで、能力による選別は当然だし、

新卒から若者救済だから~とかほざいてる慈善事業大好き君は自分起業して無能を雇えばいいだけの話。

http://anond.hatelabo.jp/20170123191049

もしそんな事態になっても中共だって馬鹿じゃないのでそんなことはしない。

もし出生率来年から急に2.1超える水準に引き上げるような政策をやったら、

ただでさえ、従属人口比率が半分超えてヤバイことになる2060年代、2070年代

生産年齢人口比率がこのまま行くより悪化して更にやばいことになる。


人口には慣性があるので急に切り替えても改善には半世紀以上かかる。

40年にわたって人口構造が毀損してる以上、今から少子化対策をやると

かえってヤバイ。(22世紀のためにやるならいいが)

少子化対策が手遅れ」と言われるのはそういうことだ。


ちなみに中国も2030年代から日本以上の急激な少子高齢化で一気に勢いを失うから

そこまで持ちこたえれば飲み込まれ心配はいらんよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170123185726

言ってやるなよ。本人は大舞台演説してるような気分なんだろうから

http://anond.hatelabo.jp/20170123173740

そこで既婚子どもなしとか情報必要なのかよくわからないけど

そういうところで暗に見下してる?のがなんとなく伝わってて嫌われてるんかもな

まあそういう速攻わかる噓ついてりゃ早晩信用失うからほっとけば

http://anond.hatelabo.jp/20170123170525

それは転職時は結婚する事を隠してたんでしょ…

馬鹿正直に結婚予定である事を明かしつつ、でも結婚予定日も前職退職予定日もはっきりとは決まってません、ってのとは話が全く違う



結婚の事を言わなければ多少は転職は有利になると思うよ

(それだと何故引っ越すのか、って話になるだろうけど、適当に誤魔化せるなら)

でもそれで就職してもすぐ結婚しますと言えば向こうからしたら騙された!となってその後の心証最悪だろうけど

ツイッター動画より静止画

仕事の休憩中に、動画は見れない。音を消せばいいけど、音を消したら多くの動画は内容が伝わらない。

ツイッターに流れる動画の多くには字幕がないので、気楽に見ることができない。

しかも、見たとしても制限時間(2分20秒くらい)までただ垂れ流しているものも多く、見所がどこなのかが不明

動画アップロードできるようになるまでは、動画内の見所を静止画として切り抜く人がいて、簡単感情を共有できた。動画は見てる部分も考えてることも人によって違うから感情の共有は難しい。

動画って、難しいよね。

ボカロが衰退したのはキャラ問題とかじゃない

 オタクを自認する層について、分野別に1人あたりの年間の平均消費金額を算出したところ、最も高い消費金額となったのはアイドル市場の9万4738円、次いで鉄道模型の4万7330円

アダルトゲーム4万1877円だった。ボーカロイドは最も低く、5339円だった。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/09/news116.html

ニコニコで聴いて満足してしまうから楽曲は売れないし、二次元キャラから

アイドルみたいにライブをするのも難しい

お金にならないと才能も集まらなくなり、衰退するのも当然

http://anond.hatelabo.jp/20170122221910

「一週間以内に本屋で買ってくれないと~」がよくないと思う理由

「1週間以内に本屋で買ってくれないと重版されない」って脅されると買いたくなくなる | アオシマ書店 - 電子書籍の情報サイト -



上記を読んで。

自分もあまりこのての台詞は好きではない。

その理由は、「消費者パトロン役割を負わせるべきではない」と思うからだ。


消費者作品を買うとき、その動機は「自分が読みたいから」だ。

それに対し、ある創作者を支援するために金を払うならば、

それはパトロンだ。

基本的に、なにか作品を買うという行為は、その二つの動機がそれぞれの割合で混じりあっているものと思う。

パーセント消費者としての視点で買うこともあるし、

パトロン的な視点応援のために買うこともあるだろう。

それはかまわない。

なぜなら、それは買う人間意思に基づいているからだ。



だが、創作するがわが「支援のために買ってください」と促すのは、

いわばパトロン募集する行為だ。

ここでは、パトロン的な買い物に、買う人の意思だけでなく作り手の意志が介在する。



パトロンとは、そもそもなにがしかの見返りを得る権利を持つ。

買い手が一人で応援のために購入するならば何の見返りがなくとも構わないだろうが、

買い手に「お願いして」パトロンになってもらうならば、

そこには互いに貸し借りの概念

「買って応援してあげたんだからしかるべき見返りがあるはず」

という意識が生まれはしないだろうか。



作品面白ければオーケーか?

そうだろうか。

誰もが面白い作品なんて誰にも作れないのに?

あなた発言が誰かを傷つける可能だってあるのに?


そしてここが重要なのだが、

昔の画家たちはパトロンを選べた。

パトロンがどんな人間か知ることができた。

しかし、現代消費者パトロンをお願いするとき、作りてはパトロンを選べない。

また、彼らがどんな人間か、作りては知らない。



そんな状態作品をのびのびと作り続けられるだろうか。

あなたの無数のパトロンたちのそれぞれの期待に、あなたは答えきることができるのか。

または無視することができるのか?

個人的には、それができなくて、がんじがらめになっているのが

ジャニーズAKBはじめとしたアイドル芸能人ではないかと思っている。

イメージファン人気に縛られてひどく不自由な彼らの立場で、

なおも創作する覚悟がないのならば、

消費者パトロンたれと促すべきではないと思う。

2017-01-22

[]1月22日

○朝食:なし

○昼食:そば

○夕食:のり弁、チキン南蛮(おかずだけ)、サラダ



調子

今日ゲームの日、に決めて、たくさんゲームプレイ

詳細は次の○で。

早起きしてまで、遊びまくったのは久々だったので、ちょっと疲れた

明日からまたお仕事が月から金まであるので、この日記投稿したら、さっさと寝ようと思う。



積みゲー崩し計画「1日5本せめて電源だけでも……」

積みゲーがひどい。

世代機はもちろんのことながら、前世代機や前々世代機の積みゲーすらも結構ある。

っていうか、スイッチ携帯機と捉え、スコルピオも世代交代という捉え方をしてしまうと、前々々世代機(GBA、旧箱)にもうすぐなる積みゲーなんです。

さすがにこれは、そろそろ崩さないとやばい

ここで、今までのゲーム日記を振り返ると、実は意外と「プレイし始める」と、毎日プレイするんですよ。

ただ、この「プレイし始め」までが長い。

これはもう自分の中ではっきりと理由がわかってて「下調べ」をしようとするからダメなんです。

やれ、ツイッターの反応だ、やれブログの反応だ、やれAmazonレビューだ。

そういうのをクタクタと読んでは「ああ、ここがしんどそうだから、やめとこ」だの「えー、この仕様びみょー」だのと、プレイもせずに、些細な点が気になってプレイできていない。

そのくせ、一週間ぐらいたつと「へー、面白いっていう人もいるんだー」と今度は良い評判ばかりを集めて、自分プレイしたいと思いつく。

だのに、結局最初の、悪評集めになぜか戻って、また「プレイしない理由探し」を始める。



もう、うんざりだ!

楽しくないなら、楽しくないで、プレイして、その上で「合わなかった」「僕には面白くなかった」と、自分の中で納得しないと、積みゲーは減らないんですよ!

いつまでたっても、自分言葉ゲームを評せないから、いつまでたっても、積みゲーとしてせこせことゲーム棚に物を積み上げるんですよ!



というわけで、今日は「1日5本せめて電源だけでも……」と題して、とにかく、あーだこーだ言わずゲームを次々プレイしていきます

それぞれの○の最後に、今後も継続してプレイしていきたい度合いを五段階で評価していくけど、これは自分自分のことを忘れがちな自分のための指標であって、他人へのオススメ度合いとかでは決してないです。



GBA

マリオandルイージRPG

マリオルイージの二人を操作するのが特徴的なアクションRPG

マリオらしい「ジャンプアクション」を、RPG戦闘シーンに落とし込んでる感じ。

今日は、1時間ほどプレイして、最初ボスを倒した。

が、このゲームちょっと僕には難しいな。

ブラザーアタック」っていう、他のゲームでいう「特技」とか「必殺技」とか「スキル」に当たる攻撃が、

マリオルイージコンビの動きに合わせて、マリオ動作ならAを、ルイージ動作ならBを、タイミングよく押さないと、威力が出ない。

これがやたらと難しい。

難しい上に、宿屋的な回復施設がないから、練習しづらい。

一応、難易度自分で決めれて、最低難易度にするとボタンを押下するタイミングスローモーになる、どのボタンを押すのか表示される、とさすがの僕でも技を決められるんだけど、どうも、この最低難易度だと通常攻撃ちょっと色がついた程度で、なんだかなあ、な感じ。



プレイ継続したい度合いは「2」。

アクション比重が思いの外大きかったのが、ちょっと微妙な感じでした。



DS

世界樹の迷宮

シリーズナンバリングが5作、リメイクが2作、コラボ的な作品もいくつかと、めちゃくちゃ大人気のダンジョンRPG

特徴的なのはDSの下画面を使って、自分マップを書いていくところ。

キャラメイクをするタイプゲームなので、僕のパーティーを紹介すると、

・ヒメ(パラディン

・コオニソードマン):剣を育成

・ヤマ(アルケミスト):炎を育成

・ウケ(メディック

・カノコ(バード

こんな感じ、ソードマンアルケミストは育成の方針で色々変わるっぽいので、それも記載

今日は、2時間ほどプレイして、プレイ状況は1Fのイベントをこなして、2Fに降りて少し探索し。

これは楽しい

ダンジョンRPGは、GBWiz外伝と、PCゲーをいくつかプレイしたことがあるぐらいだったので、久々のジャンルへの手探り感が楽しいのがまず一つと。

なにより、気持ちいいのがアルケミストの「大爆炎の術式」だ。

「え、なにこれ、設定ミスじゃね?」と思うぐらいの大ダメージを敵全体に与えられるのが、最高に気持ちいい。

TP(マジックポイント的なの)的に1発しか打てないのも、「必殺技」感が出てて、超楽しい



プレイ継続したい度合いは「4」。

最高ランクじゃないのは、戦闘演出間延び感が早くもすることかな。

スキルならまだしも、通常攻撃演出もっさりしてて、ひたすら敵を倒したりする段階になったときに、面倒そう。



3DS

ヴァンガード ライドトゥビクトリ

ヴァンガードという実在するTCGを題材にしたゲーム

ヴァンガード自体は、漫画版アニメ版を少し見たり読んだりしたことがあるだけで、TCGとしてのゲーム性は全く知らない。

これも3時間ほどプレイ

が、最初の1時間チュートリアルと、最初にもらう構築済みデッキをどれにするか考えてただけで、実際に対戦部分をプレイしたのは2時間程度。

今使っているクランMTGでいう色、遊戯王でいうカテゴリ的なもの)は「オラクルシンクタンク

色々あるなかでこのクランにしたのは、このクランの特徴が「ドロー」にあるです。

TCGで一番気持ち良い瞬間ってドローだと思うんですよね。

一時期、ポケモンカードにハマってて、この日記でもよく店舗大会に参加したことを書いてたと思うんですが、

ポケカの何が楽しいって、7枚ドローとか6枚ドローとかを毎ターンのように唱えられるんですよ、これがとにかく気持ち良かった。

そんな、ドロー好きなので、ヴァンガードでも、ドローが得意なオラクルシンクタンクしました。

何戦かプレイしてその中でも気に入ったのが「バトルシスター ふろまーじゅ」ってカード

ヴァンガードを知らない人にも伝わるように書くと、ライフピンチときに仲間を揃えると2枚ドローして、攻撃力がパンプするってカード

あと、これはグレード3の共通効果でふろまーじゅ特有ってわけじゃないんだけど、攻撃時にも2枚引けるので、もーとにかく気持ちいい。




プレイ継続したい度合いは「3」。

面白い面白いんだけど、ストーリーとかは特にないみたいだし、なによりTCGデジタルゲームって、CPUに手加減してもらわないと毎回毎回ガチでやり合わないといけないから、ちょっと疲れるんだよねえ。



とびだせ どうぶつの森

村長になって、村を大きくしたり、大きくしなかったりする、スローライフ系のゲーム

ネットのみんなが「しずえさんかわいい」「しずえさんかわいい」っていうから、どんなもんかいな? と構えてたけど、

確かに可愛いね。

これは、人気が出るわけだ。

ゲーム的には、1時間ほどプレイして、まだ家ができてないのでテント暮らしをしてる。

まだ、村長仕事も木を植えただけだし、そもそもシステムが全部解放されてない感じ。

スローライフゲームだけあって、毎日少しずつプレイするものなんだろう。



プレイ継続したい度合いは「1」。

ゲームとしては楽しいと思うんだけど、釣りはすれちがいフィッシングしてるし、作物育てるのはすれちがいガーデンしてるし、って感じで今プレイしてる他のゲームと、若干被ってる感があるのが、やる気が削がれた。




iOS

○LaraCroftGO

トゥームレイダースピンオフで、パズルゲーム

うーむ、なんか、iPadminiとの相性が悪いみたいで、カクカクするし、しまいにはアプリが落ちるので、新しいiPhoneの方でやろうと思う。

が、iPhoneの空き容量がないので、音楽を厳選したり、いらないファイルを削除したり、とスマホの整理に熱中してしまった。

ま、まあ、電源はつけたから、よしとしてほしい。



プレイ継続したい度合いは判定不可能、また次のこの企画の開催まで持ち越します。



○いつもの

ここから先は、いつもの日課的にプレイしているゲーム

ログボのみなんだけど、これを書くようにしないと、ログボをとることすら忘れちゃうんだよね。

3DS

すれちがいMii広場

弁当屋さんに行くまでに一応持ち歩いたけど、さすがに人通りが少ないところなので誰ともすれ違えなかった。

セルフすれちがいをすればいいんだけど、なんかやる気が出ないので、今日は未プレイ

バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

ポケとる

ログボのみ

iPhone

ポケモンコマスター

ログボのみ。

そもそもゲーム機向けのゲーム会社が減っている

フォーブス任天堂記事はそうなんだけど

間違っている箇所があって

サードとの関係ってところ

かりにサードと仲がよかろうが今の時代、そんなにソフトをそろえられるわけがないんだよね

なぜって会社の数、チームの数は減っているうえに、かりに移植だろうがかなりの人員必要とするから

僕も昔はゲーム機向け作ってたけど、今の時代スマホけが大半で

大作で海外でも売れる某IP以外はゲーム機向けを閉じている。

コナミなんかが顕著だよね。8割くらいスマホでしょ

正直ボンバーマン出してきたことが驚きだよね。まだやる気あるんだって

カネとヒトが必要なうえにもうからないんだから

日本一コナミソフト出すってみて、サードとの関係改善事実じゃないかなって思うよ

まぁ俺はもうスマホ落ちしてる糞プログラマーなんで、また聞きでしかないけどね

http://anond.hatelabo.jp/20170122135029

片方は痴呆症で既に食事を済ませてるのに、また食べたいと言うからすき屋に連れてった。

食べたいという衝動が消えるまで、メニューを見て考えさせて、落ち着いたところで帰って行った。



ということだと思う。

食事済みだから本質的お腹が空いているわけでもなく、ただ、食べたという記憶が無くなっているので

食べなくちゃと思い込んでいるだけ。

からメニューを見てあれがいいこれがいいと話しているうちに、食べなくちゃという思い込みを忘れた感じですかね。



「さっき食べたばかりでしょ!」と喧嘩するよりも、

食べたいと言われるままに無駄料理を与えるよりも、ずっとスマート介護方法かもしれない。

DV家庭の息子から見た両親のここが駄目

母親場合

・明らかに更生や同情の余地の無い屑夫なのに、「私がこの人を支えていけばいつかまともになるかも……」とか「この人も可哀想な人なのだから私が支えないと……」等と更生を期待したり生い立ちに同情したりする。

・明らかに自分に非の無いことで理不尽に怒鳴られたり殴られたりしても、怒らせた自分の非を探して自分を責める。

基本的要求せず、全て誰かの言いなり。自分というものが有るのか無いのか知らないけど、とにかく主張というものをしない。

無駄料理裁縫などのドメスティックスキルが高い。これがあるから夫は妻を生かさず殺さずで囲おうとする。これが無ければ向こうから捨ててくれるかもしれないのに。

子供の前で殴られ、子供の前で泣き、子供の前で夫に赦しを乞い、その後子供に駄目な母で御免なさい的なことを言って謝る。子供は板挟み。

越えてはならない一線というもの理解できなくなっている。例えば上述した子供を巻き込んだDVもそうだが、例えば、夫に唆されて自分実家電話をかけて両親からお金をせびるといった背徳行為等に関しても、夫に言われればやってしまう。

家事全般もそうだが、所謂女子力的な要素も無駄に高い。無駄に付き合いも広く、小金持ちのママ友達が多い。故に見栄を張りたくなるのか、あるいは意地なのか分からないけど惨めな自分を認められない。

田舎育ちなので、都会に対して妙な拘りがある。故に実家に頼るとか実家に帰るといった選択肢がとれない。

大学時代に親父に引っかけられて卒業後すぐ家庭に入ってしまった為に社会経験アルバイトくらいしかない。その為自立するという選択肢が浮かばない。

基本的にお人好し、悪く言えば人を見る目が無い。故に変な人との付き合いも多く、以前お金を盗まれたことも。

・要はメンヘラ

父親場合

・まず学がない。

・学が無い上に、努力というよりも才能で無駄仕事成功を納め小金持ちになってしまった為、学の大切さを知らない。故に、学を軽視する。

・学を軽視している為、子供宿題をしていると「勉強なんかするな」と怒る。学を軽視している為、「高校出たら働いて今までかかった学費を返してもらう」という素晴らしい( )教育方針を持っている。

教育方針から分かる通り、学を軽視し、金銭を何よりも重視する。人や物の価値金銭しか計れない。

・学を軽視しているので、習い事等を一切許さない。反面無駄成金的贅沢を子供に沢山経験させることには熱心。

・学を軽視している癖に学にコンプレックスがあるので、大卒の妻にコンプレックスを持っている面倒臭いオッサン

・当たり前だけど、些細なことでキレて、些細なことで殴る。加減を知らないので痣が残っても気絶してもお構い無し。子供友達が来ていても殴る。自分の両親兄弟の前でも殴る。赤の他人の前でも殴る。実の息子さえも殴る。とにかく殴りまくるがケチなので物だけは殴らない。

無駄容姿がまともで、口が上手く、女にモテる愛人がいる。

愛人子供交流を平気でさせる無神経。ちなみに愛人も殴る。

・一応子供愛情があるらしく、割りと構ってくる。しかし幼稚ですぐキレるサイコ父さんなのでいい迷惑

基本的独占欲が強く、子供も妻も自分の思い通りであってほしいと願うし、そうでなければ許せない。例えば子供友達を作ったり友達遊んだりすることを嫌うし、妻が自分以外の男と交流を持つことも嫌う。(友達と遊んでると機嫌悪くなるのだけは止めて欲しかった……)

・要はメンヘラ

以上

http://anond.hatelabo.jp/20170122105312

まあそうはっきりと性的目線を露にしているわけじゃないけどね

あんまりやり過ぎると母親層に嫌われるけど、この程度なら許されるでしょ?でしょ?」臭がするんだよね



もっとも、同時間帯で男児向けに相当する特撮は「女から見た理想の男」臭を隠しもせずモロ出しで

制作側も大人女性母親)狙いを公言しているわけだけど

あれは出て来るのが大人の男だから許されるんだろうか

もしあれが中学生くらいの子役だったら実写なのも相まってプリキュア以上に気持ち悪いと思われるけど、そもそもそれじゃ母親人気は出ないだろうし



つーか「母親と娘が同時に楽しめる女児向けアニメ」ってのは日本じゃ無理なのかな

ディズニーはそういう路線だよね、子供がいない大人女性ファンも沢山いるくらいだし

子供と一緒にアニメ見るのは父親より圧倒的に母親の方が多いだろうから母親釣った方が効果的だろうに

まあでも日本アニメ腐女子乙女系ではない大人女性向けの作品なんかないし

そういうのを作るノウハウなんかないんだろうな…

腐女子乙女系狙いだと男ばかり出さなければならなくなって、それじゃ女児にはウケないし

もう一回レールに戻るのが怖い

すごく抽象的な表現でアレだが、もう一度順当なレールに戻るが怖い。

自分大学受験に失敗してそのままフリーターをやってたんだけど、一念発起してかなり遅れて大学に入った。

もちろんあまり頭も良くなかったので私立大学ギリギリ受かったのでそこに入った。

もともと内気であって人見知りかつコミュ障自分は、大学ではもちろんそんな経歴は恥ずかしいので隠していたし

若い人たちが集まって何かをするという点で自分対象外であると感じサークルもやらずにひとりでいることを多くしていた。

そんななかもうすぐ就活という時期になってきた。

上でも書いたが自分大学受験に失敗した後ふてくされフリーターをやっていたため、初めての就活になる。

フリーターから大学生になったときも感じたことだが、一回レールを外れて軌道修正をしようとしている自分がとても恥ずかしいし怖い。

自分の歳が歳なので、就活に対してデメリットしかないというのもわかっている。その歳まで仕事もせずフラフラしていた人間など自分はやはり不審に思うからである

そのため、人より早く動き出さないと行けないのはわかっているのだが、希望もなくまた希望を持つような資格も持ってないと思っているため、なにも就活に対してしていることがない。

なんなら自分などなにもせず、自分より若い人が一人でも多く取られるようになって欲しいとも思っている。

自分仕事をしないと生活もできないが、フリーターでもやっていけていた時期もあった。けれどそれは歳をとっていくときついということもわかっている。

だけれど、ダメ人間能力もなく経歴的にも不審な点が多く残る自分が、なんとか一般人になろうとしていることがとてつもなく、申し訳なく恥ずかしいのである

どうしたら良いのだろうか。

ツイッターってLINEの延長のつもりで使ってる人と、2chやブログの延長で使ってるつもりの人で大別されて、それぞれ感覚が違うからいざこざが起きてるってイメージ

どっちが間違ってるとかそういう話ではなく、事実として感覚の差は存在するんだよ的な?

恋愛って金がかかる

風俗を利用したことがある。

というより、好きだった。

デリヘルというやつ、あれは基本本番がある。

利用したことがない男性や、女性のために説明すると、出張してエッチサービスをしてくれる。

手と口で射精に導いてくれることになってるんだが、密室で2人きりだからなのか、そのほうが楽だからかなのか、10人中6人くらいが、自分からゴム着けて入れてと言い、残る4人のうち2人くらいは、5千円で本番しない?と持ちかけてくる。

本当に手と口だけなのは10人中2人くらいかと思う。

いろんな土地に移り住んだが、だいたいそうだった。

さて、重要なことは2万円も出せばセックスは出来る現実があることだ。

セックスがこんなに安くていいのかって思ったりもするのだが、1度ユニクロに慣れると高い服が買えなくなるのと同じで、やっぱりそのくらいの値段で納めたくなるもので。

最近ひさかたぶりに彼女が出来た。

ぶっちゃけセックスの頻度やコストは、月に1度で2万円、そのラインを守りたい。

考えるに、女の性欲は男より強いのではないだろうか。

男より性欲がなさそうだが、最初にそういう関係になるまでがガードが堅いだけで、一度一線を越えると女のほうから誘ってくることのほうが圧倒的に多いような気がする。

付き合った人数が少ないので、主観だけど。

2017-01-21

ふたりくらい十分すれ違えるくらいの通路に、ど真ん中にでかいリュック背負って突っ立ってるおっさんがいてだな。

近づいても気付かずに道塞いでるから背中からすり抜けたら、軽くリュックをこする感じで触れた。

そしたら、通り抜ける背中を押し出すみたいにリュックで押してきた上に、「おまえすいませんの一言くらいいえんのかぁ」とか怒鳴ってて。



なんだろう、見くびられるタチなのかな。こういう悪態やら下らない嫌がらせやらをよく受ける。

道でスマホ取り出した途端に、歩きスマホへの私的制裁のつもりか、向こうから歩いてきたのが明らかに向き変えて肩ぶつけてくるとか。(出しながら端に寄って立ち止まってからロック解除して操作、としてるから、本当に出した瞬間にぶつけに来てるし、そうしてることをこっちもはっきり見てる)

おっさんに限らず女性相手でも、メイドカフェの呼び込みを通り過ぎたら「はい無視ー」とか、30秒でできるアンケートだといって寄ってきたのを手を振って断ったら「30秒くらいできないんですかー」とか、あの語尾伸ばしに悪意込めたような厭な言い方で捨て台詞吐かれたりもする。

仕事バイトでも、同僚に延々と嫌がらせされるとか、上司からパワハラとか、ほとんど初対面の時から仕掛けてこられる。



実際、考えないと言葉が出ないタイプから口論とかできない。

悪態つかれても、まずびっくりして、それからそんな悪態になにか理があるのかとか考えて、確かにこっちが悪いと思う時は謝るとして、相手側の非はどうかと考えて、相手が悪いならどう悪いか考えた上で、どういう悪態を突き返すべきかセリフを整理して、さあ言い返そう、と思ったら完全に遅れてる。

頭の回転がひどく遅い。

通りすがり一言くらいならスルーして終わりだけど、詰めてこられると本当に辛いものがある。

後でゆっくり考えたら、相手の言うことが自分棚上げやら自己矛盾やら、無茶苦茶なことがわかってくるけど、その場で言い返せなくて一方的にやられる。

自分相手と同じくらい雑なことを言い返すのも、どうもうまくいかない。



自分みたいな、悪態ついてもやり返せそうにない奴、というのは、見た目とか雰囲気でわかるもんなのかな。

それともああいうのは誰彼構わずやってるだけで、自分がやられたことをいちいち覚えていすぎるのか。



見た目でいったら、身長180センチちょっとで痩せ型でもなく、高校大学の頃はラグビーやらアメフトやらの勧誘をしつこく受けたような体格なんだけどな。

気が小さいし、殴る前に本当に殴っていいのかとか考えてしまうから、本当に殴り合いになったりしたらまず負けると思うけど、それもわかるのかな。

舐めた口きいたら殴り倒すぞコラ、みたいな表情で歩いていればいいだろうのか。

筋肉でも付けたら違うのかな。

西野声優

無断転載っていうから何かと思ったらツイッター正式な埋め込みリンクじゃなくてキャプチャブログに貼ったってことかよ。

キャプチャ貼るって身に覚えにある奴も多いだろうに。やったことなくても他人がそうしてるのを黙認して乗っかったことある奴はさらにいるだろうし。

取る揚げ足がしょーもないんだよ。

アニラジについて思うこと

ここ数年アニラジをばかみたいに聞いてる。聞いてるのは文化放送地上波)・超!A&G+・ラジオ大阪配信)・ラジオ関西配信)・音泉・響・アニメイトタイムズLantis Web Radio・ニコニコ動画の各公式チャンネル

こないだ数えたら週にン十時間聞いてた。隔週の番組特番ニコ生の類い入れたらもうちょい増える。

それで思ったことをだらだら吐き出してみる。

特定アニメゲーム宣伝をするための番組

難しいなぁと思う。

宣伝を謳っている以上は、知らない人に広める意味合いもあるだろうから、知らない人にも向けて番組を作らなければいけないという事情は分かる。

しかし既にその作品に触れている人間からすると、不満が残る。およそ30分の枠の中で、7〜8分くらい先々週辺りの放送内容に触れたメールを読んで、残りはタイトル無関係企画コーナーと公式サイトに載ってる宣伝の読み上げでは物足りない。正直出演者個人冠番組でその作品の内容に触れているのとさして違わないとさえ思う(下手すればそっちの方が濃い話してることさえある)。

かと言って本編について深く切り込んでトークしたり、原作者プロデューサー監督など、スタッフゲストに呼んで深く話をしてしまうと、その作品を知らない人が引いてしまいかねない。

いろいろ事情があるのは分かっちゃいるけど、ファンとしては物足りなくなりがちなのが現状。



あと出演者間の作品知識格差があるのも怖いなぁと。ずっと続いてるシリーズものの最新作の宣伝ラジオ番組ありがちなんだけど、あんまりその作品詳しくない人達の中に、一人だけ本気でその作品シリーズに入れ込んでる人が入っちゃったタイプ番組

詳しい人がその作品絡みのネタを言ってしまって、他のパーソナリティが誰も返答できず空気が凍って、ちょっと間があって構成作家と録音ブース外にいる作品スタッフだけ笑ってるみたいなフォローが入るのは、聞いててマジで辛い。そのネタファンには笑えるものであればあるほど辛い。「この人ホームという名のアウェーで戦ってる……」ってなる。

かと言って詳しい人が複数人いて濃い話をするラジオ(例1:出演声優作品の大ファンプロデューサー。例2:出演声優作品の大ファンゲームライター)は、誰かよほど司会の上手い人がいないと「これ面白いし俺は好きだけど、マニアしか面白がらないし宣伝にならないのでは……」ってなっちゃうわけで。



あと深夜アニメラジオは3ヶ月で終わったり、放送が終わったら隔週や月一更新になって、さらに3ヶ月やって最終回みたいなの多いよね。寂しい。続編あってラジオの2期始まってもスケジュール関係パーソナリティが変わってたりするし。一方でゲーム番組だと3ヶ月の予定が10年以上続いたりもするけど。

できないことを笑いにする企画

個人的に嫌いなだけなんだけど。特にエチュード即興演技)のコーナー企画

もちろん、できる人がやるなら面白い。でもできない人は本当にできなくて心底グダグダになる。即興ギャグ考えろみたいなのは嫌いじゃないけど、エチュードは長いじゃん。5分も流しておいてオチねえの!?とかあるあるしか面白くしようとして、でたらめなシチュエーションと配役でやらせようとしがち。余計にグダグダなっちゃう。

そのグダグダさを楽しめる人ならいいんだろうけど、ただまとまりが無いだけに見えるのよね。あと出演者の力に頼りすぎ。

こういう企画が多いのは、グダグダなことの人気があるからなのか、それとも構成作家の手抜きなのか……。

季節ネタ被り

最近は「あけおめ→でも収録はクリスマス!」ネタと「1月第3週だけど収録的には今年明け!」ネタうんざりするほど被る。

番組が毎回冒頭でこれ言ってる。言ってないのは生放送番組くらい。

台本に書いてあるのか、各人が自分で言ってるのかは知らんけども、それは個々の番組聞く分にはいいけど、その局・サイトを開きっぱなしで垂れ流してる人間としては、またそれか!ってなるわけですよ。

しか伊福部崇が「たぶん今週の番組はみんなそういうこと言う」みたいなことを月曜深夜の番組で言ってるのを聞いた上で!正月に限らず、節分とか祝日とかそういうネタも全部!毎週この伊福部という名の悪魔によるネタ潰しを食らった上で何度も何度も聞くわけですよ。キツい!

フリートークきっか時事ネタが被るのもキツいけどね!

男性声優番組

男が聞いても面白い番組けっこう多いなーって思った。甘い声でささやくコーナーとか乙女ゲーCMとか欲望だだ漏れシチュエーションドラマCDCMとかそういうとこ無視すれば。

でも子供になってひたすら甘やかされるシチュエーションドラマCDいいなぁ……。男性向けの企画無いもんかなぁ……。

番組で実際にトークしてる時間が短けえ!

箱番組と告知とパワープレイ事実上30〜40分しか尺がない1時間ワイド番組って、僕ぁどうかと思うんですよ。

そりゃ色々大人の事情もあるんでしょうけども。番組続けるにはそういう努力必要だとは思いますけども。




だんだん特定の局の愚痴になってきたので終わる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん