「うから」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うからとは

2016-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20160928204948

長期的に見れば妥当なんだけど、一部のバブってる会社もっと出すだろうからもったいないとも思う

けどバブってる会社に入ろうとする人多いだろうしどうなんだろ

いらすとや の絵はかわいくて好きなんだけど、自分日記では使おうとは思わない。なぜなら、いらすとや作品作家性が強すぎて、日記の内容よりもイラスト意識がいってしまうからだ。

キャッチーな題材で大流行たからそう感じるようになっただけで、流行ってなければ普通ストックアートとしてしか意識してないと思います

http://anond.hatelabo.jp/20160928093612

いらんものを送り付けるのは迷惑かもしれないけど、

向こうから募金しにくるぶんには、わかってて来ているわけだから問題ないでしょ。

なにより本質募金であって、おっぱいを揉むか揉まないか募金者の自由

なんか、風俗か何かと勘違いしてんのかな?

http://anond.hatelabo.jp/20160928080814

おそらく貴方は、検索などしないで

純粋映画を見て感動したので、

見た後に監督のバックグランドを知って

確かに似ている、しかし認めたら精神の安定が

保てないと思って書いているのでしょうから

それも大事なことです。

お互い善かれと思って書いているだけですから

映画の素晴らしい面を書いていけばいいです。

世界でも売れるでしょう。

私は単純に、見に行こうかと思って調べたら

引いた

ただ、それだけの者です。

彼の名前など初めて知っても、エロゲなど知らなくとも

検索したらすぐ出ますあなたの予想は、的外れ

それこそ、時代錯誤に見えますが。

コンテンツへの理解が浅すぎるkawangoにはまじで失望した

 ライトノベル主人公は努力しちゃダメなんです。読む側が自分投影できなくなるからです。ヒロインは都合よく向こうからやってくる。超能力などの能力は、いつのまにか勝手に身についている。今のライトノベルの多くが、そういう設定で書かれていますよ。

――恋人能力を努力して勝ち取るのではなく、何もしなくても、いつの間にか恋人能力を手に入れているという設定でないと売れないということですか。その努力の過程こそが、今までは物語の根幹だったはずなのに。

 そうです。今は努力できる立派な人物主人公だと、読む側が気後れして感情移入できないんですよ。主人公は読者と同じ等身大の人間。そして、主人公に都合のいい物語を求める傾向が進んできた。文学世界でもそうなってきていると思います


http://www.yomiuri.co.jp/yolon/ichiran/20160923-OYT8T50010.html

カドカワトップのくせして、この理解はまじで浅すぎやしませんか?

本当にいい作品を送り出す気があるのかと、100回は問いたくなる適当な物言いにイラッと来た。


そもそも、最初からチートを持って最強になることを「俺tueee」と揶揄されていたりするのはここ数年だけで、ジャンプなら北斗の拳るろうに剣心バスタードにBOY、過去作品をあげればきりがない。みんな大好きガンダムアムロだって最初からワンランク上の人種だったわけですよ(あぁ、若い子的にはコーディネイターキラ・ヤマト君の方が)。最強主人公が昔から愛され続けているのは明らかだ。

「努力に対して気後れする」というのは、どう考えても浅すぎる考えなので、ただのサラリーマンオタクである俺が、超主観的にけれどkawangoよりはまともに、「最近ラノベ」っていうのを推論してやろうと思う。

ちなみに、全て根拠のない仮説だから、定量データ大好きなコンサルマンは読まなくていいぞ。己の中のロジックで書き殴っているだけだ。

正直こんなことすること自体、市場に対しての傲慢であることは理解したうえでだが、「カドカワトップの発言」に怒りしか沸かないため、久しぶりに筆を取る。


自己投影がしやすいのは「努力云々」ではなく「異世界転生」の方である

努力云々が拒否されているかは正直わからん。少なくとも言えるのは、将棋天才が努力する「りゅうおうのおしごと!」は最近ラノベではピカイチ面白いってことだ。そして、幼少期からガチ人生を変えようと努力を重ねて、家族を守るために死にものぐるいになる「無職転生」もまた名作であることを俺は支持する。

俺が言いたいのは、自己投影は「努力できる立派な人物」にしづらいのではなく、「異世界転生」にしやすい、ということである。しやすいなんて言葉も生ぬるいくらいに「ファンタジー自己投影出来る現代最強の装置」と言っても過言ではない。

ファンタジーという題材自体、本来は自己投影には不向きなものだ。なぜなら、今の自分と照らし合わせて「そこにいる」ことを想像することが難しいから、ということは理解できるだろう。

我々が住んでいる現代、つまり高層ビルが屹立し、夜も煌々と電気の光が輝き、インターネット交流を重ねる世界」と「石畳を馬車が走り、騎士団が剣を振りかざし、魔法世界の理である世界」では、あまりにも違いが大きすぎる。そこで生まれ育った主人公感情移入するのは、本来はしづらいもののはずだ。

ただし「異世界転生」は違う。

自分が今いる現代、と、異世界であるファンタジー世界が、まずつながるところからスタートする。たったこれだけ、これだけで高水準の自己投影を得ることが出来る。

それは突然足元に現れる魔法陣か、はたまた気づいたら目の前に迫りくるトラックなのか。きっかけはどちらでも良い。今の自分が、異世界に行けるという想像力カジュアルに補間してくれるのが「異世界転生」である

何故か。

第一に、主人公がまんま現代に存在してそうな、ふつ~~うな人物であることが重要だ。もちろん最初から古武術マスターして、スキルを盗む能力を授かるような人外主人公もいたりするが、基本は自分を重ね合わせられる主人公である高校生帰宅部で友人は少ないが仲の良い親友もいる。進学はどうしようと悩む2年生。趣味ラノベ。ほら、想像やすいだろう。

第二に、異世界転生ってほんとにあるかもしれないだろ?という、諧謔が含まれるちょっとした夢である。死後の世界なんて誰もわからんし、宇宙にある元素だってまだわからん。もしかしたらマナを利用した魔法陣は発生するかもしれないし、事故で死亡したあとには神様スキルを選ばせてくれるかもしれない。

「異世界転生」なんてねーよ、と鼻で笑うことは可能だが、誰もそれを証明することは出来ないのである。だからこそ、現代と異世界のつながりを、「ないな」と思いつつも受け入れることが出来ているのだと、俺は考えている。

ほら、スパイラルマタイすると本当の自分になれるんだろ??

重要なことだからもう一度言うけど、「現代」と「異世界」をカジュアルにつなげる「異世界転生」は紛うことなき物語の発明である最初トラック走らせた人には3,000ガバスあげたい。


いつかは覚める。「異世界転生」が流行っているのはブームでしかない

「異世界転生」がすごいものであることは説明した通りだ。かくいう俺も、毎日仕事帰りにはブックマーク登録しているなろう作品を消化しつつ、健気にスコップしたりもしている。本屋の棚にならぶラノベも、以前よりも増えたなと感じることはある。実数はしらん。マーケティング大好きくん調べてください。けれども、これは現代若者云々のような下らない推論なんかによるものではなく、あくまブームの1つだと俺は考えている。

ところで、俺は30代前半のおっさんだったりするわけだが、中学生にはじめてブギーポップを読んでこの世界に足を踏み入れた。かどちんの作品は今でも全部読んでいるけど、ハートレスレッドが俺は大好きなんだ。あの頃は「セカイ系」なるものが流行っていて、なんだか薄暗いイメージ作品が人気を集めていた。細かいこたぁいいんだよ!と言わんばかりに、世界観設定などをあえて曖昧にして、読者に考えを委ねるような作品だ。正直俺はTVアニメエヴァンゲリオンが嫌いである。新劇場版は好きだぞ。

まぁつまり、今とは確実に違った主流だったと考えてよいだろう。

オタクの狭い世界でいうとその後に泣きゲーメインストリームを走り、鍵と葉をプレイしないオタクオタクに非ず、と総括しはじめるオタクもいたハード時代だった。その後はいわゆる「新伝奇(この言葉あんまりきじゃないんだけどな)」と呼ばれる作品にわかに注目を集め、PCゲーでは月姫・Fateラノベでは戯言シリーズ禁書シャナが生まれていった。まだ少し薄暗さやきな臭さみたいなもの世界に漂いつつも「物語を曖昧にしない設定」が練られた作品が多かったイメージだ。そんな中、生まれでたゼロの使い魔最先端だったんだろう、異世界転生の走りだった。お悔やみ申し上げます

物語のムーブメントはここでもまた変わっていたわけだ。時代時代においてムーブメントはあり、「異世界転生」もその系譜の1つであると考えても不自然ではないだろう。美味しいものがあれば、それを食べ続けたいと思うのは至極当然の話しだ。最高の自己投影が出来る「異世界転生」をひたすらむさぼるのも、ただの欲求の発露だろう。

人間は成功体験にもとづき、欲望を繰り返し続ける生き物らしい。ソーシャルゲームの初期ガチャでURが引けるのは、その辺の心理ゲームに応用している可能性があるから気をつけるといいぞ。俺はFGOに毎月1万円課金している微課金兵だから、安心していい。

1つ面白いものを引き当ててしまったら、次に何かが来るまで、同じ成功体験を求めて同じものを摂取する。それは俺が辿ってきたオタク人生を照らし合わせてみても、超主観的に正しいと主張させていただく。

正直「異世界転生」は飽きてきたんだけどな。


コンテンツ消費にかけるカロリーの許容値は下がり続けている

最後にこれも超主観的な仮説だ。

エロゲisコンテンツの頂点。SF小説isオタクの原書。ラノベis心のフレンド。最高の1冊は「天冥の標」と豪語する俺だが、最近コンテンツの摂取にカロリーが高すぎて億劫になってきてしまった。

昔のエロゲと言えば、長いプレイ時間を経て没入感が高まり、最高のカタルシスを最後の最後にぶちかまされる、そんな作品に90点が付いたものであるゲームもそうだ。長時間プレイするRPGは食指が伸びない、仮に触れたとしても10時間ギブアップ。本気でコンテンツと向き合うのに気力が必要なのだ


なぜかと考えてみると、コンテンツとの向き合い方が昔と大きく変わってきてしまったことに気づく。

例えば、インターネット。不覚にも、kawangoのdwagnoが作り上げた「ニコニコ動画」は短尺でコンテンツを楽しめる世界観を作り上げた。1本5分~15分程度のユーザークリエイティブ動画が数多く投稿され、それをつまみ食いする時代2007年くらいから始まった。当時はアイマスのXBOX版プレイ動画をただただ見ていた記憶がある。その後に初音ミク東方、まぁニコ動周りは色々とブームが起こっただろう。id3万番台の古参だからたくさん見てきたけど、今はたまにはてブに上がる動画を見るだけである

アニメでいえば10分尺が増えてきた。ややもすれば5分。手軽に見れる極致と言って良いだろう。あいまいみー作品構成は完璧だった。神アニメと言って良い。

デバイススマホ利用がメインユースである。スキマ時間にいじって、Twitterを見たり、ソシャゲのスタミナ消費したり(最近スタミナ系減ったね)、もちろんニコ動Youtube商品宣伝見たりするのも楽しいだろう。若い子ならsnowとかsnapchatとかもあるな。comicoリライフが地味に好きだから、毎週土曜日更新が楽しみだったりするよ。

それが気づくとスキマ時間だけじゃなく、家に帰っても弄っていたりする。これを読んでいる皆もそういうことが何度もあったはずだ。

そうやって俺たちは、気づけば「カジュアルに消費できるコンテンツ」ばかりを楽しみ、それに慣れてしまった。「うわ、これ疲れそう」なんて言いながら積んでいるコンテンツ、皆はないだろうか?俺はある。たくさんある。以前は何を差し置いても、翌日の仕事に差し支えたとしても、徹夜してでも、読む。プレイする。そんなコンテンツが、いまや時間のある時に消費するかと積み積み。

もちろん時間があればいい。気力を振り絞って得られるカタルシスが最高であれば、なお良しだ。ラノベ読んでてよかった、エロゲやっててよかった、この年になっても年1くらいで感じる瞬間だ。

でも、その時間はいつの間にか、生活を縛るカジュアルコンテンツ侵食されてしまっているのが現実であるカロリー計算をした瞬間に、さすがにラーメン二郎は無理、と避けてしまうのは年を取ったからではなく、現代生活カジュアルコンテンツに束縛されているからだと俺は考えている。

そんな中、最近ライトノベルやなろう小説には、カロリーに優しいコンテンツが多い。それが「安定して人気の出る作品であるというのが持論である。(爆発的ヒットではなく、一定数さばけるという意味である)


ポイントは2点である。「期待値を裏切らない」「スキマ時間に読める」

小説はそもそもコンテンツとして消費にかかる時間が長い。ハズレを引いてしまった時の時間的損失は読み手にとってつきまとう課題である。それを解決しているのが、昨今のラノベパッケージである理解している。

表紙、タイトル、帯、あらすじで、中身を想像出来る。そしてそれが期待値とずれないことが重要である。大ドンデン返しみたいな疲れるものはいらない。想像した快楽を得られ、時間というコストに対して最大限のパフォーマンスを出したいのだから。なろうの作品を読む前にタグをチェックして「ハーレム」を探しているそこの君。君だよ君。

そして、ここまで何度も述べているように、カジュアルに読み進められるパッケージとして、なろうの形式は最適化されている。1話あたり5,000~10,000文字の文量は便所でうんこしながらでも読めるだろう。通勤中であれば、2,3話読むことも出来る。区切りもつけやすい。はてブで糞みたいなエントリーを読むのと同じユーザー体験で、自分が好む小説を摂取できるのだ。そりゃあ楽な方楽な方に行きたくなるのが人というものだ。

kawangoの話はラノベのくだりだけはまじで許せなかったが、大筋同意できる意見も書かれている。

まりユーザー自分の好むメディア自分に都合のよい物語を選び始めているということです。もちろん昔から、人々は基本的自分にとって心地よいメディアを選んできたわけですが、まだ選択肢が少なかった。ところが今は、どんどんパーソナライズ化が進んできて、自分が信じたい情報、接したい情報だけが集まってくるようにするということが、ネットを通じてできるようになったということです。

心地よい作品を得たい、これは今に始まった話ではなく昔からそうだ。それを加速したのはネットであり、生活リズムによるものだと俺は考えている。

ジョブスのせいでエロゲをまともに出来なくなったから、あいつは地獄に行けばいいと思う。まぁiPhone7は買ったけどな。


次を作るのがあんたらの役目なのでは?

そうは言っても、先にも述べた通り、コンテンツムーブメントはいつか終わりがくると俺は思っている。あれだけ若いオタクの間で跳梁跋扈した東方ですら空気になりかけ、俺が大好きだったKeyだっていたるんが退社するんだ。時代は流れていく。それはもう人の手では止められるものではない。

その転換点は、代替となる成功体験でしかないだろう。

ブギーポップではじめて感じたライトノベルという時代の到来。雫、痕、ToHeartからはじまったビジュアルノベルの胎動。なろうで形作られた異世界への特異点

生まれ、壊され、生まれ、壊され。その繰り返しの中で、コンテンツは洗練されて進化を続けてきたのだから、今を変えていくのは強烈な快感を与える新しいコンテンツでしかない。

オタクコンテンツトップランナーであるカドカワもといKADOKAWAが、それを担わずして誰が全うするというのか。「努力できる立派な人物主人公だと、読む側が気後れする」だって?まじで言ってんのかあんたは?

そんな下らない仮説を振りかざして、閉じたコンテンツ世界を作り上げるのがあんたらのやりたかったことなのか?違うだろう?

今のライトノベルには面白い作品がたくさんあるぞ。エイルン・ラストコード読んだか?ライトノベルで熱血ロボットとか新しすぎだろ。最高にアガる作品だぞ。正直アニメ微妙だったけど、天鏡のアルデラミンも読んでて震えるわ。風呂敷たたみ始めるの早すぎてちょっとおっちゃん心配だけどな。

あんたの会社社員めっちゃチャレンジしてるんだぞ。わかってんのか?

にも関わらず、トップあんたがその斜に構えた態度でいるとか、作り手とユーザー舐めすぎだろう。看板背負っていることを、どうか自覚してほしい。一度御社ラインナップを洗ってみて、いかに自分の認識がおぽんちなのかを理解してくれ。ラノベ多様性があって素晴らしいものだぞ。

俺はあんたが作ったニコニコ動画という世界にはじめて触れた時、新しい時代の到来を感じたんだ。実際に、2000年台後半はニコ動時代だった。コンテンツのあり方を変えた1つの要因だったことは確かだろう。

サービスでもいい、コンテンツでもいい、もう一度それを作り出すくらいの気概を俺たちユーザーに見せ続けて欲しい。閉じこもった推論だけ振りかざしていたら、そこに未来はなくなってしまうんだから。



どうか。期待しています

姉が某カルト教団に入信していた

1ヶ月ほど経過して気持ちの整理が付きかけたので書く



実家に帰ると姉が長期旅行に出ていた、もう1ヶ月以上家に居ないらしい

母曰く「韓国研修に行った」とのことだった



東京に帰る前日、姉の近況を聞かされた

・昨年末結婚相手を連れてきたがそれきりなんの進展もなさそうだったということ

マルチ商法っぽいことにひっかかっているのではないかということ

・定期的に変なNPOから封筒が届くということ



封筒にかかれている団体名を検索するとカルトっぽい匂いがぷんぷん(○○被害者の会とか集団訴訟とか



それで「ああ変なものに引っかかったんだな」とおもったが別に引き戻そうという気にはならなかった



姉は家族でもはみ出し者で、俺が実家に居たときでも俺含め家族とは殆ど会話はなく、仕事から帰っても部屋に居るばかり

俺が地元を出てからもそれは続いていたようで、結婚もせず、かといって自立するでもなく実家寄生する生活をおくっていたようだ



実家での最終日に母から姉の相談事をされ、それなら確かめスッキリしたほうがいいのではないかと姉の部屋をさぐってみた

姉の部屋など高校時代小沢健二アルバムを黙って借りて以来忍び込んだことはない



だって姉に家族の情も興味がなかったか

俺にとって姉はやたらとツンケンして黙ってるか、金切り声を出すかのめんどくさいだけの人間しかなかった



姉の部屋に入ると老人夫婦の写真が入った写真立てがテーブルにおいてあった

母曰く、この写真を拝んでいるところを何度もみたとのことだった



本棚にはあの時無断で拝借したCDの他に、いかにもマインドコントロールされてる人間が好みそうな自己啓発本数十冊

(というか、どうしてこの手の人間は「数十冊も読んでまだ足りない時点で自己啓発本意味がない」事に気づかないのか



写真立ての中の写真本棚写メで取り、後で本の題名を調べてみた

10年以上前にあれこれ騒がれたカルト教団関連のものだった、しかもその教団自体が発行しているもの



人夫婦は主題カルト教団設立者とその妻だった

こいつらに拝んでんのかよ、イカれてんなとおもいつつ、まあもう10年以上会話もしてないしどうでもいいかと思った



とは言えここ数ヶ月家を離れているというのが気になり、本棚写メに映る題名からヒントになりそうなもの検索していった

するとその教団には集団生活をする施設があるというのを見つけた



そこのウェブサイト集団生活に関するページを見ると、写真の中に姉が写っていた



マジかよ、いや、何となくそうかなと思ったけどこんな感じで分かっちゃうのか

っていうか数年ぶりに顔みるのがこんな形かよ

なに質素な服着て似たような幸薄そうな奴らと集団生活してんだよ

っていうか集合写真に写ってるけどよーくみるとお前他の奴らとちょっと距離あるじゃねーか、治ってねーじゃねーかよ



家族からカルト信者が出ちゃったよ

一族からタタリ神がでてしまった」っていうオッコトヌシさまの気持ち今なら分かるわ、クソったれ

俺まだ結婚してないのにな、兄弟カルト信者がいるとかマジ瑕疵物件じゃねーか



正直姉の目を覚まさせて家族に帰ってきて欲しいとか全然思わない

もともと仲良くないし、姉のために1ミクロンでも労力を割きたくない(カルトから脱会させるのって労力いるんでしょ?



姉が稼いだ金であればどれだけ吸い取られても別にどうでもいいし

あちらにそういう共同生活施設とかあるならさっさとそっちで暮らして欲しい(無いと思うけど



だが「姉が今後も継続して俺の姉である」というのだけは勘弁して欲しい

向こうから家出て絶縁するか何かの拍子に死んでくれないか

http://anond.hatelabo.jp/20160928002421

同意。国にたかってまで生きようとは思わない。病気になったら潔く死ぬ

税金任意にして欲しい。

行政サービス必要な金は必要になった時に払うから

なけなしの給料が引かれるのは辛い。給料満額で欲しいよ

俺の金は議員の私腹を肥やすためでも穀潰しを養うためのものでもない

2016-09-27

もう待機児童問題は無理ですと発表しよう

まだ何とかなると思うから悪化しているわけで

頼れる親族の有無、障害配偶者旦那が低年収人間だけ入れよう

というか元々認可保育園の優先事項は発表されているはずなのだから政府最初から一般人は入れたらラッキー程度に説明しようぜ

おっぱい募金男女差別

おっぱいを揉んで募金をするおっぱい募金を今年もやるらしいが、男女差別批判を受けて今年は男の乳も揉めるようになった

これが酷い

男が醜くて気持ち悪い

考えてみたらAV男優に美しさなんて求められないだろうから仕方ないが、可愛いAV女優の隣に醜いAV男優を置いて男女平等はないだろ?

女優を同等に醜く気持ち悪い女にするか男優ハンサムで良い体の男にするかじゃないと不平等過ぎる

人工透析患者の母とその子である自分

「じゃあ死なせてくれ。殺しに来い」

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/23/news067.html

これの概要をざっくり説明したらウチの母はそう吐き捨てた。

20代後半。

母60代後半。透析歴13年くらい。

昔は週2回3時間で済んでいた透析も、いつだったか、何かのタイミングで週3回4時間になった。

ウチの母は生活習慣がどうこうっていう糖尿ではなくて、遺伝子レベル問題なので

ハセガワなんちゃらさんの言う中には入らないんだろう。

食事制限だって優等生すぎるくらい守ってる。

「もう少し好きなもの食べてもいいと思うけどね」なんて担当医に言われたレベル

だけど、ハセガワなんちゃらさんの物言い不快なことに変わりは全く無い。

真に言いたいことは医療費がどうのこうのという感じなんだと思うけど、

とにかく過激だなと思った。

炎上芸なんて揶揄されてるから取り合わないほうがいいのかもしれないけど、

何ていうか残念だなあと、ただ悲しかった。

小学校に上がった頃にはすっかり「母は病弱である」というのが刷り込まれていて、

授業参観とかそういうものは、気がついたら全部父が参加していた。

4年生のときに3ヶ月ほど入院したのがきっかけで、

その後も度々、いろんな理由で入退院を繰り返した。

目が見えづらいから手術するんだよとか、そんな風にしか理由を聞いていなかったけど、

今振り返ると糖尿病の進行が関係していたんだなあと、ぼんやりわかる。

なんで透析することにしたのかは単純で

「この子(私)が成人するまでは」と、思ったかららしい。

宣告受けたのが私が13歳だったと思うから、7年か。

今年の冬で14年目に入るんだから、もともとの予定の倍は生きてるね。ありがたい。

一度だけ透析室に入ったことがある。

あとになって一緒に入った父に聞いても首を傾げられたけど、

「死臭ってこれか」と思った。なんとも形容し難い、甘い匂い

あの匂いはもう感じたくないな、と頭の隅で思った。

(実際に死臭なんてもの存在するのかどうかは知らない。あくまでも私の感覚での話)

一番強くそ匂いを感じた場所にいた人は、1年経たずに亡くなった。

母が透析をしているうちに作った友人だった。

仲良くしていた患者さんのうち、4人目が亡くなった時点で、母は友人作りをやめた。

ハセガワなんちゃらさんの記事ではなんかものすごい言い方されてたけど、

娯楽のために出かけることなんて年に数回あるかどうかってレベルなんだよね。

なぜなら、透析をすること自体が体力を使うことだから

酷い日は透析から帰ってくるとそのまま寝込んで起きてこられないこともある。

医療制度さまさまだなと思うことは多い。

手続きはまだまだ煩雑で、窓口に来るのは本人じゃなきゃだめとか、問い合わせのたらい回しとか、

お役所仕事いい加減にしろって思うことはあるけど、恩恵はありがたく受けてる。

透析に関して、「しんどい、やめたい」と零されると、なんて返したらいいのかわからない。

やめていいよとは言えない。「死んでいいよ」って意味になる。

でも、その一方で苦しみながら生きているのはどうなんだろうと思う。

正しい答えなんてものが無いことを抱えながら生きている大切な肉親に

「死んでくれ」なんて言えるわけがないんだけど、

ハセガワなんちゃらさんはそれにはっきり答えをくれるのかな?

安楽死とか尊厳死とか、そういう議論って今行政ではどうなっているんだろうなあ。

ハセガワなんちゃらさんのお陰で、久々に考え込んでしまった。

まあそういう意味ではありがたいってことにしておこうか。

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。

http://anond.hatelabo.jp/20160926053115

独身で子無しの団塊ジュニア世代の女って多いだろうけど、そういう人はかわいそうだよな。そういう女性でもキャリア女性仕事があって金もあるだろうからあいいだろうけど、それ以外の女は悲惨そうだ。

不景気でいろいろわりをくっただろうしな

本当は子供しかっただろうに…そういう人たちを反面教師にして下の世代学習するしかない!

http://anond.hatelabo.jp/20160927181657

こういう事言う女も高望みしてるだけで、高望みして高収入の男を狙うからそういうことになるんだろう。。。

自分にあった分相応の相手を見つけないといけないんだろうけど、なかなか難しいよね…特に女性はw

から行き遅れるんだろうけど

やっぱ年取ると人を見る目が肥えるからよくないんだろうね

若いうちに適当相手ととりあえず結婚してしまって子供産んでしまうのが一番幸せなのかもね

まあ昔のやり方が正しかったってことなのかね

http://anond.hatelabo.jp/20160926053115

子供がいない人を見下すのはいけないって風潮は建前としてだけどあるよね。

就活に関しては本音的なことを言って煽っていた常見陽平少子化に関してはこんな記事を書いていた。

『それは「女性産む機械だ」発言と変わらない 「少子化に歯止めを」という言葉配慮が欠けている』

http://bylines.news.yahoo.co.jp/tsunemiyohei/20160926-00062570/

不妊は辛いだろうけど、奥さんの方は若いうちに働いていてその分稼いだんだろうから子供も作るってのは諦めざるをえなかったってことなのかね

女はキャリア子供のどっちも得るのは難しいってことなのかね…

少なくとも低学歴収入の女は若いうちに結婚して子供産んだほうが人生としてはいいんだろうな…

医者の嫌いなところ

俺が「◯◯って病気じゃないかと思う」

って言うと、自己診断するなって言うじゃん

でも自己診断しないと病院選べないじゃん

違う科で症状だけ言ったらクッソ適当な診断するじゃん

たまに専門外来で言ってもくっそ適当な診断するじゃん

から自分ですげー調べて「◯◯じゃないかと疑ってる」って言うんだよ

でも言ったら怒られるか否定されるんだよ必ず

じゃあ他に当たってそうな病名見つけるかって言ったら見つけないんだよ

自分の体だから、数時間調べて予想付けるんだよ

でも医者は数分でそれを否定するんだよ

なんなの

いや、外れててもいいよ、治るならなんでもいい

でも「そうかもしれない」って思ってくれてもいいんじゃないの?

最近は、病名出すととりあえず否定されるから

それっぽい症状を挙げて医者誘導するんだよ

みわかんねー

それでも駄目なときは、その病気専門外来とか名医をわざわざ苦労して探すんだよ

なんなの

お前らなんなの

10万払うから2時間くらいかけてよくよく考えてよ

頼むから

それが嫌ならもうAIに全部任せてよ

http://anond.hatelabo.jp/20140929235649

自分お金のことで悩んでるんだと思ってた。

信じてた上司のことももう信じられない。

これまで信じてきた人とは別人みたいに思える。

仕事量が尋常じゃなくて、毎日22時過ぎても残業してるけど、残業代は22時までしかつかない。

終わらないからやるしかなくてやってしまう。

家に帰ると、一人暮らしから家事が溜まってる。でもやる気が出ない。

早く寝たいけど、寝たらすぐ明日が来てしまうからなかなか寝られない。

寝不足のまま出勤して、また22時過ぎても残業してる。

趣味もあったけど、休日はもう寝る以外何もできない。

うそろそろ限界

好きだから我慢しようっていうのも、限りがある。

つらい。

家電会議って何なん

赤星くれるって言うから行ってみたけど、意味わかりません。

あれは何なのだろう。

これ以上書くと変なこと言いそうなのでここでやめる。

一身上の都合により退職したい旨を、内々で上司相談した。

事が正式に決まるまではと思い、職場では一切これに関することは口にしていない。「辞めたい」と呟きさえしていない。

上司も「このことは当面他の人には言わないでね」と向こうから言って来たし、自分も「もちろんです」と答えた。

なのに、上司相談後2週間したらもう同僚たちが「辞めるの?」と聞いてきた。

アンタのそういう信頼できないところも、辞めたい理由の一つなんだよ口軽上司殿。

iPhoneカメラシャッター音なんていらないだろ

国内iPhone盗撮防止用でカメラシャッター音が爆音で鳴るらしい。

とのことだが、もし盗撮するのならわざわざカメラシャッターボタンなんて押さずに動画で撮るだろと。

そうすると撮ってるとき音が鳴らないし。



標準のカメラアプリではなく iOS SDK からカメラアクセスすると撮影時に音を鳴らさなくすることができ、

世の中に出ている音の出ないカメラアプリはこういう方法を使っている。

この方法が使える時点でカメラシャッター音なんて無意味だ。

(付け加えると Live Photo 使用時もシャッター音は鳴らない)



例えば NuAns NEO など一部の国内スマートフォンではカメラシャッター音は鳴らない。

総務省曰く、法的にはスマートフォンカメラ撮影時に音を鳴らす必要はないそうな。



カメラシャッター音は任意で消せれるようにするか、

最初から鳴らさなくしても良いのではないかと思っており、

明らかに使う上でユーザー体験を損なう機能だと感じている。

Apple日本国内iPhone動作テストをしていないと思われても仕方ないかと。



ちなみに海外iPhoneシャッター音が鳴らないらしい。

逆に言うと Apple 的には日本旅行来る人は盗撮しても構わないというスタンスなのだろう。




ぴーえす

百歩譲ってカメラシャッター音は鳴っても良いので、スクリーンショットシャッター音を爆音で鳴らさないでほしい。

iPad Pro 12.9 インチスクリーンショットの音なんて騒音以外の何ものでもないし、

この機能のせいで電車など人が多いところで画面のスクリーンショットが撮りづらい。

今撮っているカメラアプリからスクリーンショットを使って盗撮する頭の悪い奴はいないだろうから

2016-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20160926112012

自分の入ってたサークルちょっと天然気味の子部長になった

彼より大人世間慣れした器用な子もいたし、彼より甲斐甲斐しく面倒を見るタイプの子もいた

先輩によると天然の彼が部長になった理由は「その方がまとまるように思うから」ということだった

サークル全体として見た時に、彼・彼女が適任だった、ということはあるんだと思う

役職につかない=報われない、という解釈もなにか悲しい

あなた代表にするとあなたばかりに負担が集中するから、という判断だってあるのかもしれない

変な自己評価自分を縛るのはやめて、良い風に考えよう

残り少ない学生生活サークル活動を楽しもうぜ

性の不一致

私は酔うと性欲がわくのに、彼は酔うと勃たなくなるタイプ

彼は明け方や早朝に盛ってくる。

私は眠い

彼は前戯ピストンもとても上手いと思うんだけど、出来れば寝る前にしてもらえないかといつも思う。

寝てる私を勝手に襲ってくるだけで、とても困るのだけど、私のほうからもっと積極的に攻めて欲しいと言う。

繰り返しになるけど、私は眠い

http://anond.hatelabo.jp/20160926172208

金払うから修正してくれ、って言えるぐらい修正後のクオリティ保証が出来るレベルじゃないと

商業目指してほしいと思わないな・・・

初歩的なミス犯しすぎなんだよ、田舎の展示即売会からって舐めとる

うなぎパチンコの違いが分からん

どっちも韓国系ヤクザ資金源なのにはてなーうなぎ食には厳しいけどパチンコには甘々

パチンコアニメ業界と繋がってるから

アニメ基準で味方するかどうか決めてるの?

うなぎ排除パチンコ撤廃論も俺には遠回しな在日差別しか見えない

あとこれは基本的ことなのだが在日韓国系日本人であって、仮に日本国籍を持っていなくてもそれは日本司法行政問題であって在日差別あくまでも日本人間の国内問題であり隣国は一切関係ない

在日差別するような連中は同時に韓国人蔑視しているだろうからこの区別意味が分からないのかもしれないが

在日差別日本人日本人差別する問題であるということだけでもどうか覚えて帰ってください

在日差別などのせいで日本帰属意識を持ちにくい傾向にあるが、だからといって韓国帰属意識を持っているわけでもありません(韓国帰属意識を持たせようとほとんど洗脳的な民族教育をしたがる老害はいるが)

[]ぢゅん子「私がモテてどうすんだギブアップ

こないだ増田でおもしれえって書かれてたから読んでみたけど2巻の途中でギブアップ

主人公があまりにもノーリスクでまわりを悪意なく振り回す悪女になっててタチが悪い

男側に感情移入して読んじゃうから主人公にむかつきすぎる

文化祭でキャッキャ言いながら取り巻きイケメンコスプレ衣装作って着せて一人で勝手に興奮して・・・

男の一人が「俺は別に男同士でなかよくしたいわけじゃない」って言って、そりゃそうなるよなって思ったけど、結局「じゃあタイムテーブル主人公独占時間を決めよう」とか男側で勝手に割り振ったりして、あまりにも主人公女に都合よすぎる

いやいや独占したいって思うのが普通だろ

ことごとく作者の感覚がずれてるし主人公があまりにも悪意のない調子に乗りすぎた悪女すぎて読んでて不快しかない

フィクションにこれ言っちゃおしまいだけど、好きな二次元キャラが死んだくらいで1週間ひきこもってやせてそのあと一切リバウンドしないのもありえないし

もう2巻以降この調子だったらただの無神経オタク女に振り回されるイケメンズってだけじゃん

世界転生で最初こっちの現実世界がちょろっと出るけどもう転生後はずっと異世界ファンタジーで転生ものって設定がないに等しくなってるやつと同じタイプだわ

男が読んでも面白くないタイプ少女マンガって感じ

つーか女としてもデブスが読んだら不快になるだけだろこんなの

見た目でころっと態度変えて迫ってくる男のどこがいいんだよ

いくらイケメンでも性格最悪じゃねーか

(ああ一人だけ部活の先輩?は態度かわってなかったね)

神木隆之介って君の名はなにげに声優うめーなって思った

俳優としても全然干されてないしうらやましすぎる

神木隆之介と入れ替わりたい

そしたら、カレはもう一生分のお金持ってるだろうから、引きこもってゲームして過ごす

(それ神木隆之介じゃなくてもいいじゃん・・・

http://anond.hatelabo.jp/20160925060352

男子高生がパンケーキ1600円もするようなカフェに行ってコーヒーとか飲むの?!

> そういうのやったことない? 俺は似たようなことやった記憶あるけれども...「パンケーキ」は確かに珍しいけれども、そこまで疑問に思うかな?

家がお金に困っているようには見えないしバイトは遊興費目的がメインだろう。バイト代無駄遣いするな!みたいなセリフもあったと思うから普通じゃない?とは思うし、そこにそんなにひっかる理由もわからない。スポッチャ行ったってそれくらい以上使うだろうし。貧困家庭だと見えたのか?

気に入らない時はいろんなことが気になるよねぇ…としか思えなかった。