「純粋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 純粋とは

2016-08-28

白状

えー、昨夜こちらの記事を書いた者です。

君の名は。見た。薄気味悪い感動系の駄作

http://anond.hatelabo.jp/20160827142040

先の記事読んで頂いた方々に心からお礼とお詫びを申し上げます

以下、告白というか白状です。

 

記事の私の体験話は100%真っ赤な嘘です。君の名は。初日に胸躍らせながら見に行きました。

感動で泣きました。いろんな人に「この世紀の傑作を見ろ!」と言って回りました。

自身もう何度も映画館に足を運びました。

ハッキリ正体を晒すと、私は以下の記事ブログに書いた者です。お陰様でこちらの記事もいろんな方に読んでいただきまして、先の増田を読んだ人の中にも目にした方がいるのではないかと思います

 

 

 

 

~~あとは飽きたんで省略~~

 

 

 

 

増田記事は「下手につっこまれないように」と、できる限りの注意を払い書いた文章です。その甲斐もあってか、多くのブコメからある程度好意的コメントいただき、流石にここまで気を使えば叩かれることはなくなるのか、と安心しました。しかし一方で「あの映画純粋楽しめないなんて可哀想な人」「この手の人って生きててしんどいだろうなー」など、まるで私の書いた感想を持つような人の人間性に問題があるかのようなコメントを平気でつけていく人も多少散見されました。

また、コメントで指摘されている通り、私の前増田記事に載せた批判意見ほとんどは、既にネット上でも多く話されているものであり、大してオリジナリティのあるものではありません。

しかし平気で多くの人が「君の名は。批判意見にまともなものが無い」などと言います。そんな雑な発言が200も300もRT、Favされています。そんな状況が、私にはとても悲しく、情けなく、腹ただしく感じられました。

 

去年私は実写版進撃の巨人を見に行って、このような記事を書きました。

 

実写版進撃の巨人」が割と最高だった話 - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/855283

 

幸いこの時もまとめ記事に直接つけられたコメントブコメには、(一部を除き)そこまで私の感性ごと批判してくるような意見はありませんでしたが、ネット上の進撃の巨人叩き意見の雑さたるや、今炎上している君の名は。批判記事なんて大したことはありませんでした。しかし、それに対し反論する人はごくわずかで、みんな何の気無しに「こんなん誰が得したんだ?」などと平気でつぶやいては、しばらくするとそんな自分発言すら忘れていくようでした。

 

 

いえね、正直に言えば、みんなもっと雑に批判すれば良いんですよ。雑に褒めれば良いんですよ。好きなだけ皆で殴り合って、次の話題作が出た時にはそんなこと忘れてまた握手すれば良い。

増田記事は、君の名はにノレなくってモヤモヤしてて、けど下手につまらなかったとも言えずにいる人たちへのエールです。結局絶賛してる人間が書いてる嘘記事なんだから、そんなんエールになるかよって気もしますが、私なりの心からエールです。

 

君の名は見て、面白くなかった奴、納得いかなかった奴、気に入らなかった奴、面白かったけど正直そこまで…って奴。

大丈夫だよ。てめえらの感性はちっとも間違ってねえよ。自信を持て。自分の感じた気持ちに胸を張れ。あんな下らねえ奴らに負けてんじゃねえ。

 

から言えるのはそのくらいだ。

 

(これ今回ばっかりは自分史史上でも割とトップクラス陰湿な真似した自覚はある)

2016-08-27

http://anond.hatelabo.jp/20160827164240

これ、純粋に分からいから分かる人に教えてほしいんだけど、

(1)高濃度テストステロンを「投与」された結果、攻撃的になって事件起こしたら誰がどういう罪になんの?

・本人も知らない場合…たとえばオリンピック選手コーチから筋肉増強のため「合法的栄養剤だよ」と騙されて注射されてた場合とかなら?

(2)第三者が、本人にテストステロンがどばどば出るような食事生活を送らせることで、攻撃的な性格にした結果、その人が事件を起こしたら?

・これも本人があずかり知らないところで、たとえば妻がDVを起こさせ有利な条件での離婚を企んでそのようにしていたとしたら?

(3)生まれつきテストステロンがどばどば出る人が攻撃的な性格に育って、事件を起こしたら?

・ちなみに、事件抑制する治療を受けたところ、実際すっかり穏やかな性格になったとする。本人は「子供に適切な診察と診療を受けさせなかった」として虐待のかどで両親を訴えるつもりとする。

(4)器質的には特に目立った問題がないが、性格面で子供のころから妙に性欲が強く自制心が弱い子がいたとして、そのまま成長して事件を起こしたら?



同じく「ある人に生まれつきの問題があり健全社会生活を送ることが困難である場合、いつ誰がその人の『ハンディ』を修正する責任負担するのか。両親?本人?周囲の人間? それとも社会全体?」という問にはどう答えるのが正しいのか。ケースバイケースなのか。


(追記)

すごく早く回答がきてびっくりしました。ありがとうございました。3人のトラバを見ると、要は「薬物の影響下であっても自由意志存在が認められない程度でない限りは本人責任」ということになるんですね。人間の理性や「自由意志」に対する法の期待ってなかなかすごいものなのですね。「気分」なんてもの人間が左右されることは想定していないという。

後者問題(ハンディ責任は誰に?)についても同じように考えることになるんでしょうか(自由意志存在意志支配可能なことについては100%本人責任?)。今回の事件犯人である彼の性格一種の「障害」とみなすことはできないのか、その場合一般障害責任を本人に100%背負わせないように、本人以外にも責任分散させるという考え方はないのかな、と思ったんです。

(追記2)

テストステロン男性ホルモンだよ。体つきごつくなり筋肉ついて性格好戦的になるとか言うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

まずはお疲れ様

煽りとかそういうんじゃなくて純粋に聞きたいんだけど、仮に雇用継続してたとして何ヶ月で自分単体で黒字に持っていけてたと思う?

給料(額面給料x 1.3。社会保険etcでそれくらいかかる印象) + 固定費(場所代, 事務代, 株主利益) > 売上(直接的な個人の成果 + アシスタントとしての仕事成果)

みたいな式で表すといいのかな。東京都最低賃金地価だと左項は、20x1.3+10 くらいが最低ラインかな

ネットとか読んでると「働き過ぎ」「ライフワークバランス」「ブラック企業ww」みたいな感じのことばをよく見かけるけど、実力無い人間が実力社会で戦うためにはめちゃ努力しなきゃいけない時期が20代にあると思うよ。365日x24時間仕事のコト考えてるみたいな。人間性を捨てずに働けるのは稼げるようになってからじゃないんだろうか。そういう世界だと思う。

雇われる側の立場からしてみると「雇用される側の権利がー」という感じなんだろうけど、雇う側の立場からしてみたら「こいつあと何ヶ月いても変わらないな」って感じに思われたんじゃないかな。

ホント元増田は大変だったと思うし同じように突然クビになった経験があるから辛さはわかるが、法的に守られるべきだとか考えずに前を向いてほしい。

デザイナーとしてデザイン事務所雇用された経験がある

これは事実なんだから自信を持ってほしい。夢も追わず石橋叩いてるだけの周囲の人たちに迷わされずに次の転職活動をすぐにはじめてほしい。


僕はクビになったあとなんとか転職をして30で独立した。独立して見えてきたことはたくさんある。

たとえば、上記の左項には「クビになったと労働基準監督署相談に言って会社残業代請求されるリスク」も入ってるのがよくわかる。

2016-08-26

「女慣れしていない理系男子」は萌え

「女慣れしていない理系男子」は萌え

女の子にふれたことのない純粋童貞男子を誑かして

女体に耽溺させえっちなことばかり考えてしま

堕落した理系男子に陥落させたい

から舐めて起こしたり仕事中もえっち倒錯的なメールメッセを送り続けて

脳内から犯したい

残業で帰ってきても毎日3回は果てさせたい

なのに職場恋愛仕事中は「触らないでよセクハラ」って冷徹な目で睨みたい

だけど人目を忍んで給湯室に引っ張り込んで死ぬほどえっちキスでとろけさせたい

翻弄して私なしじゃ射精もできない体に躾けたい

真面目にOLやってるけど毎日そんなことばかり考えてます

シャワーが長い人って何なの

俺の通っているジム更衣室はシャワールームが少ない。なので順番待ちになることもしばしばなんだけど、結構確率シャワー時間が長すぎる人がいて意味がわからない。シャワーなんて長く見積もっても、腕15秒×2、脚15秒×2、髪30秒、棒15秒、胴体30秒、すすぎ1分の計3分15秒以内には終わるはず。髪の長い女性ならともかく、男だったら全員3分15秒以内に終わるだろ。5分以上かかってる人は一体全体中で何をやっているのか。純粋に疑問なのでシャワーの長い人は理由を教えて欲しい。

2016-08-25

だってさ、

ただ純粋に楽しんだらいいのに。ポケモンゴジラ五輪。「俺は楽しくないから!私は全然楽しんでないから!」って騒ぎ立てて注目してもらって悦に入ってるかまってちゃんなみなさん、本日もご苦労様です!

2016-08-24

ミサイル」と「核」の質の違い、官僚政治家という生き物の生態

「休眠」という概念(そして、一定時間後に活動再開するということ)が、確定的に言われたのはお話のどの時点だったか、もう一度確認してから書いてください。増田の話は全て「休眠してる」ことを前提に成り立っているけど、それはストーリー上どの時点で「確定」していたか? せめてパンフレットが手元にあればそれを読み返してから返事してみてください(こちらはそうしてます)。群体化、有翼化の危険が指摘されたのがどの時点かも含めてね。

群体化、有翼化の意味、本当に分かっていますか? 細胞レベルで増殖していく生き物が、翼をもって世界中拡散する、それはもう人類滅亡に近い危機なわけですよ。それに対して政治的にどうとか考えている余裕がありますか?「まとまってるうちに一撃で全部焼く」のは、少なくとも一つの見識です。ミサイル攻撃には意味がないと何度も繰り返し言ってるのは、今はゴジラという個体の「破壊」が目的じゃないからですよ。どんな物質であろうがバラバラに気化せざるを得ないような圧倒的な高温で一気に全てを「焼く」。水爆は、最初実験された10メガトンの爆弾で、島一つを文字通り「蒸発」させたそうですが、細胞レベルで増殖し進化する生き物に対しては「破壊」ではなくそういう「圧倒的な熱による攻撃しか対処方法がないという判断です。巡航ミサイルの「力」とは、そもそも質的に違うのです。

ちなみに

核以外の大陸間弾道ミサイルを使った飽和攻撃作戦は全く行ってなかっただろ?

については、「大陸間弾道ミサイル」は基本核弾頭なので、それをいうならトマホークとかの巡航ミサイルとかかな、と勝手解釈して変えていますよ。




この世界は未知の存在事象に対してもまるで抵抗なくスポンジのように受け入れているのも違和感丸出し。

リアルさの欠片も無い、ゴジラみたいなのが現実に現れて、そこにいたとしても存在容認できずにパニックになる人間が出てこない。

みんな何故かゴジラを素直に受け入れてるのがナチョラルに狂ってる。

それはさすがに官僚政治家という人種を知らなすぎると思いますね。作品冒頭にも一種コミカルなほどリアルに描かれていましたが、仮にゴジラが登場しても「防衛出動だろうか、有害鳥獣駆除でいけるだろうか」と真面目に議論するのが官僚政治家という人種なんですよ。現実を徹底的に書類の束の中に落とし込んで「会議室の中で全てを片付ける」存在が彼ら。それを「ナチュラルに狂っている」と言うのは別に間違っていませんが、そういうナチュラルに狂った人間じゃないと国家なんて巨大組織運営に関わることはできないんですよ。あなたはたぶん実際の中央官僚政治家を見てもバリバリの「違和感」を感じるのでしょう。

パニック描写すると尺がなくなるから。ここでも脚本都合、だからフィクション子供だまし。

それならあのデモ描写はどう見たのでしょう? ただのお休みシーンだと思いましたか? あそこで「多数の人々は右往左往して訳わからなくなってる」ってことは十分示されていましたよ。ここにもまた増田の見落としポイントがあったのですね…。

ゴジラ世界日本人現実日本人根本的に別の人種

まずその認識からすり合わせて欲しい。

多くの霞が関の中関係者から、あの映画が、戯画のように見える点も含めて可笑しいほどにリアルだという評のあることを知っておくべきです。増田が何歳でどういう立場人間かは知りませんが、官僚政治家日常的に付き合わなくて済む立場の人なのでしょう(それはそれで幸せなことではありますが)。ですが世の中にはああい世界が実際にあって、そしてそれぞれの立場で妙に純粋だったり真剣だったりしたノリで「国」を背負って仕事をしている、そういう人らが実際にいるということは、後学のために知っておいた方がいいと思います。まさにまずその認識からすり合わせて欲しい点ですね。

http://anond.hatelabo.jp/20160823145827

2016-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20160823112518

オリンピック本来目的は、戦争行為の代償なんですよ。

他国戦争して勝ちたがっている国民はどの国にも大勢居て、そいう国民気持ちを抑えるために、

国同士が戦争をする代わりにオリンピックで競い合ってるの。

から、国費を軍事防衛費に使うのと同じように、国費で選手という武器を育成しているわけ。




もし、本当にオリンピック純粋スポーツの祭典なら、

別に入場なんかせずに、競技別にした方が自然だし、

いちいちどの国が何個メダルを取ったかなんてニュースにならないよ。

メダルはその選手のものであって、国は関係無くなるのだから

貧困女子高生について思うこと。

私が高校生だったころ、一時期保健室登校だったのだが、毎日睡眠をとりに来る女子がいた。

彼女は一学年下で、睡眠時間を削ってバイトをしているため、寝にきていた。

それは、先生たちも承知の上だった。


そもそも、私の通っていた高校バイト基本的禁止

だけど彼女の家庭は、かなりの問題を抱えていた…らしい。

私は、睡眠のために遅れてしま彼女学業の面倒を見ていた。そのとき、ちらほらと話をしてくれた。

両親ともにパチンコ狂いで、共働きだけど給料は全部パチンコに使ってしまう。

もちろん、彼女学費も、まだ小学生の弟・妹の給食費その他学費も出してくれない。

から彼女バイトをして、自分学費・弟妹の給食費などを出している。

そのバイト代さえ、ときどき親が持って行ってしまう…。

学校側はできる限りのことをしているようだった。

まず、彼女バイト先は学校が紹介したところだった。

なるべく時給がよく、でも危険ではないバイト

昼間は学校に通っているから、自然バイト夕方~夜間になる。

から、その時間帯に働いていても女子高生というブランドを持つ彼女危険さらされないような(つまり風俗だとかそういういかがわしい界隈ではない)仕事を探して、紹介していた。(私が高校に通った当時は援助交際真っ盛りで、女子高生というブランドさえあれば、いかがわしい方法で数万円稼ぐのは楽な時代だった)

そもそも、彼女の家は収入自体がないわけではないから、どんなに日常生活に困窮しても生活保護は受けられない。

収入自体が少ないわけでもないから、奨学金対象にもならない。

福祉課の人や学校の人が何度足を運んでも両親はパチンコでいないか、いたとしても話を聞かない。

あんな親ならいないほうがいい、と、彼女は何度か泣いた。

私は、かける言葉が見つからなかった。うちの親もある意味で毒親で、そのせいで私は病んだけど、彼女と違ってお金に困ったことはなかった。

からとにかく、彼女学業の遅れだけは取り戻させてあげようと、頑張って勉強を教えた。

彼女の、夢の話は聞いたことがない。

彼女が何かをやりたいと思っていたとしても、おそらく進学は無理だろうし、まだ小さい弟・妹のために高校卒業したら働く、と言っていたから。

高卒での就職は、希望する就職先に成績順で割り振られる。「ここに就職したい」という生徒が二人いたとしたら、成績が上の子面接権利を得られるのだ。

から就職希望であっても成績はいいにこしたことはない。

出席時間数はぎりぎりで調整していて、それだけでも不利だからちょっとでも勉強頑張ろうね、と励ました。

そして、(幸い私も勉強だけはできたから)彼女に教えられるだけのことを教えて、私は一足先に大学に進学した。

大学入学してからも、時間に余裕があるときは母校の保健室に行き、彼女勉強を教えた。

そして彼女卒業のころ、保健の先生が、彼女希望していた就職先に就けることが決まったと教えてくれた。

金融関係仕事で、お給料高卒としては高いほうらしい。

できるだけ早く独り立ちして親から離れ、弟と妹の面倒を見ながら暮らしたいと言っていた。

よかった、と思った。

就職が決まったお祝いに、ちょっといいペンケースと筆記用具一式をプレゼントした。(大学に入ってからは私もバイトしてたから、そのお金で)

同情とかじゃなく、純粋彼女応援たかたから。だから勉強を教えたし、卒業後も時間を見つけては保健室に顔を出した。

たぶん彼女は、趣味に使うお金なんて持っていなかった。趣味に使う時間もなかったと思う。

彼女の家庭は、収入だけ見れば「貧困家庭」ではない。だから生活保護奨学金も受けられる対象にはならない。

だけど、彼女は間違いなく例のうららちゃんより「貧困」だ。

救われるべき「貧困女子高生」だったと思う。





型にはまった貧困家庭NHKの例の番組でいうと、家にクーラーないとか、パソコン買えなくてキーボード練習とか)は、わかりやす視聴者イメージさせるための「演出」かもしれないけどね。

でも、ちょっと詰めが甘いんじゃないのかなぁ。

貧困女子高生って設定で番組に出すなら、ツイッター関連なんかあらかじめ調べておくべきでしょ。

女子高生なんてツイッターやってる可能性高いんだし、すぐ特定されるようなことしてるから炎上ちゃうんだよ。

しかも例のうららちゃん、ツイッター削除する前に捨て台詞で「貧困じゃない」みたいなこと書いてたとか。

あと、最近うららちゃんの姉とかいう人が現れてたり。

ぼろが出すぎなんだよ。

スマホも普及して、これだけみんなが簡単ネットアクセスできる状況で、暇を持て余してる人だっているわけで。

あん簡単ツイッター特定されて、散財っぷりがさらされてるのは、NHKの落ち度だよ…。

テレビって、いまだにヤラセをがつがつやってるけどさ…。(業界の人が一般人装って街角インタビューされるとか)

そんなの、すぐ特定されるってそろそろ気づいたほうがいいんじゃないのかなぁ。

貧乏ですー学費ないので学校いけません」とか言いながら、あれだけ散財してたら、そりゃ叩かれるよ。

うららちゃんが、私が勉強教えた子みたいな感じだったのなら、叩かれなかったと思うよ。

探せばもっと適切な人材はいたと思うけどね。

うららちゃん側から売り込んできたのか、NHK側が打診したのかわからないけど…。




これからあい番組やるなら、「ツイッターで散財っぷりを公開してないですよね?」の前確認絶対必要だね。

特技も人より詳しい分野もなくて、趣味時間お金があればやるけどどうしてもしたいとは思わないし、何が楽しくて生きてるんだろうって思ってしま

特技だとか詳しい分野とか、なんの努力もせずに生きてきたから当然なんだけど、30年生きててこのために努力したいと思う物事ひとつもなかったんだけど、純粋怠惰なのかな

時間があれば布団で寝ていたいし、飽きたらまとめサイト見るけどそのうち寝ちゃう

趣味読書と言っているけど、本屋平積み文庫本適当に表紙が好みだったら買うだけで、好きな作家も好きな作品もない

恋人好きな人いたことはないし、両親や兄弟とは没交渉だし、親しい友達もいないけど、そんなに対して問題なく生きてきた

体壊して仕事は辞めるけど、傷病給付もあるししばらく療養できる程度の貯金もある

悲観する程お先真っ暗ってこともないはずなのに、こんな人生生きてる意味あるのかなあと思う

2016-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20160822195524

謙虚になって、上には上がいる、と想像してごらんよ。

自分よりもっと多くを感じ取って

もっと深く感動している人だっているだろう。

そういう、ネトゲで言うなら「廃人レベルの人が、

自分未満のファンを不真面目だ、なってない、楽しむ資格がない、

などと侮蔑言葉自分にぶつけてきたら、どう思う?

twitterを覗かれて、良さを理解してる様子がない、と言われる。

 (思ったことをすべて逐一twitterやらに書き記すわけがないのに。

 そうやって他のファンのことを気にして、うざったいな)

と思うだろう。

 (そんな風に驕りたかぶらずに、

 「他のファンたちもきっと自分が思うより愛している部分があるし、

 いろんな形の愛し方があるんだ」

 くらいに好意的に、他人に敬意をもって解釈してくれたらいいのに。

 俺は俺なりに愛してるんだよ、俺なりの器量の範囲で最大限。

 ポジティブに楽しんで何が悪いんだ。)

とも思うだろう。

 (だいたい他人の練度を気にしている時点で、

 純粋コンテンツを楽しむ姿勢となにかズレているんじゃないか

と思いもするだろう。

そういう見下される側の気持ちを、

自分が見下そうとしている人たちにも適用してみる。

それができる程度に想像力を働かせる習慣さえあれば、

増田のような猜疑心は、

湧いたそばから蒸発させてしまうことができるんだよ。

白状

えー、昨夜こちらの記事を書いた者です。

シン・ゴジラそんなに言うほど面白いかあ??

http://anond.hatelabo.jp/20160821212820

先の記事読んで頂いた方々に心からお礼とお詫びを申し上げます

以下、告白というか白状です。

 

記事の私の体験話は100%真っ赤な嘘です。シン・ゴジラ初日に胸躍らせながら見に行きました。

感動で泣きました。いろんな人に「この世紀の傑作を見ろ!」と言って回りました。

自身もう何度も映画館に足を運びました。

ハッキリ正体を晒すと、私は以下の記事ブログに書いた者です。お陰様でこちらの記事もいろんな方に読んでいただきまして、先の増田を読んだ人の中にも目にした方がいるのではないかと思います

 

シン・ゴジラ感想ネタバレ極力無し) 昭和29年と2016年の「今この瞬間」 - 銀河孤児

http://d.hatena.ne.jp/adenoi_today/20160731/1469941620

 

 

さてでは何故そんな私があのような増田記事を書くことに至ったのか。

それは、シン・ゴジラを巡るもろもろの論争が、あまりに私にとって居心地の悪いものだったからです。

 

例えば「半減期20日間というのは福島の現状を思うと都合が良すぎる」という意見がありました。そうした不満を持つのは至極まっとうなことであろうと思うのですが、「フィクションだろ? 現実区別つけろよ」という雑な(嘲笑混じりの)反論を何度も見ました。

 

例えばこちらの記事です。

シン・ゴジラ』、ゴジラがあまりにかわいそう。(花田紀凱) - Y!ニュース

http://bylines.news.yahoo.co.jp/hanadakazuyoshi/20160812-00061061/

批評的に価値ある記事とは思いませんが、注意深く読めばあくまで「個人的感想」の範疇に収まる言葉遣いがされていることが分かりますしかしこんな文章ネットでは袋叩きにあっており、その光景は率直に言って醜悪なものでした。

 

例えば先日の漫画家藤島じゅん氏の例の1ページ漫画です。

確かに彼女漫画内のセリフ問題があったのは確かでしょう。「どんなに映画に不満があっても、それを楽しんでいるファン感性まで馬鹿にすべきでない」という真っ当な批判がありましたが、一方でそう口にする人々が同じ口で「あれをただ動いてるだけとしか感じられないなんてクリエイターとして感性問題が…」などと言っているのをいくつか見ました。「感性まで馬鹿すべきでない」とは何だったのか

さらには彼女が挙げた「面白かった映画」まで腐していくようなリアクションも多く見られました。そうした発言は以下のようにまとめられていますが、こうした批判側に同じ穴のムジナが大量に存在した事への言及は極々局所的にしかされませんでした。

 

「粟や稗しかなかったのはこれまでの邦画」「いま、会いにゆきますが中トロって感性が死んでる」という話や日本映画ファンの反発 - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/1014983

 

シン・ゴジラ賞賛する意見の中には、ついでのように「最近邦画」を雑に腐していく意見が非常に多く見られました。そうしたツイートRTして拡散している人たちは、とても普段邦画なんてちっとも見てそうにない人たちばかりでした。中には「シン・ゴジラがヒットすることで映画界の人々が過ちに気付いてくれることを祈る」とまで言う人までいました。

私も邦画はあまり見る方ではありませんが、今年であれば「殿、利息でござる」は無理な恋愛要素も歪なキャスティングも無い極めて良質な映画だったと思います

彼らは自分発言を「あくま邦画界への批判であり、邦画をよく見に行って楽しんでいる人たちのことまで馬鹿にしたつもりはない」とでも思っているのでしょうか? 正直「何も考えていない」としか思えませんでした。

 

 

増田記事は「下手につっこまれないように」と、できる限りの注意を払い書いた文章です。その甲斐もあってか、多くのブコメからある程度好意的コメントいただき、流石にここまで気を使えば叩かれることはなくなるのか、と安心しました。しかし一方で「あの映画純粋楽しめないなんて可哀想な人」「この手の人って生きててしんどいだろうなー」など、まるで私の書いた感想を持つような人の人間性に問題があるかのようなコメントを平気でつけていく人も多少散見されました。

また、コメントで指摘されている通り、私の前増田記事に載せた批判意見ほとんどは、既にネット上でも多く話されているものであり、大してオリジナリティのあるものではありません。

しかし平気で多くの人が「シンゴジラ批判意見にまともなものが無い」などと言います。そんな雑な発言が200も300もRT、Favされています。そんな状況が、私にはとても悲しく、情けなく、腹ただしく感じられました。

 

去年私は実写版進撃の巨人を見に行って、このような記事を書きました。

 

実写版進撃の巨人」が割と最高だった話 - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/855283

 

幸いこの時もまとめ記事に直接つけられたコメントブコメには、(一部を除き)そこまで私の感性ごと批判してくるような意見はありませんでしたが、ネット上の進撃の巨人叩き意見の雑さたるや、今炎上しているシンゴジラ批判記事なんて大したことはありませんでした。しかし、それに対し反論する人はごくわずかで、みんな何の気無しに「こんなん誰が得したんだ?」などと平気でつぶやいては、しばらくするとそんな自分発言すら忘れていくようでした。

 

 

いえね、正直に言えば、みんなもっと雑に批判すれば良いんですよ。雑に褒めれば良いんですよ。好きなだけ皆で殴り合って、次の話題作が出た時にはそんなこと忘れてまた握手すれば良い。

増田記事は、シン・ゴジラにノレなくってモヤモヤしてて、けど下手につまらなかったとも言えずにいる人たちへのエールです。結局絶賛してる人間が書いてる嘘記事なんだから、そんなんエールになるかよって気もしますが、私なりの心からエールです。

 

シン・ゴジラ見て、面白くなかった奴、納得いかなかった奴、気に入らなかった奴、面白かったけど正直そこまで…って奴。

大丈夫だよ。てめえらの感性はちっとも間違ってねえよ。自信を持て。自分の感じた気持ちに胸を張れ。あんな下らねえ奴らに負けてんじゃねえ。

 

から言えるのはそのくらいだ。

 

(これ今回ばっかりは自分史史上でも割とトップクラス陰湿な真似した自覚はある)

2016-08-21

大人になるってことはさ

大人になるってことはさ、ある程度現実を受け入れて、妥協することだと思うんだよね。

自分も叶えたい夢があったけどさ、これ以上人生削って苦労する覚悟がないし、諦めて平凡か、それよりちょっと下水準の人生送ることにした。

周りなんてあんまり気にしなかったけど、世の中の人を生きる人の大半はそうして大人になってくんだよね。

たまにすごい純粋な人もいるけれど、それは努力を苦にせず叶えちゃった人なんだよね。

夢を追ってる人はさ、子供っぽいよ。今までの自分がそうだったもん。

ずっと子供でいたかったな。

いつ消えてもいいって思える人生だけど、家族ができれば変わるのかな。

それこそ本当の大人になれるのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20160821161322

そりゃ四季があるっていう言葉意味が、 「他国と比べても明瞭に際立たつ四季の大きな違いが美しい国ジャパン」って言外に言ってるならそのとおりだが、大抵の人は純粋他国なんか知らずに四季がある国は日本だけ(同様のもの水道水が飲める唯一の国ジャパン問題もあるが)なんだから言われちゃうでしょ。

四季があるっていう人が悪いわけじゃないと思うけど、言葉足りずか物知らずだとは思うけどね。

2016-08-18

Twitterフォロワーシンゴジラ感想を見て

いつも状況や事情を全く汲み取ってくれない糞リプを飛ばしてくるいわゆる空気の読めない方が「人間ドラマが描かれていない」と書いているのを見てしまって空恐ろしくなった。

一方でリアルでも良い仕事してる人達ゴジラ登場パート人間パートも含めて凄く楽しんでる。

自分普段こういう職業やら学歴やらで階層を付ける論調が大嫌いなんだけど、まさか娯楽映画でこういう人間力(笑)の差をまざまざと見せ付けられてしまうとは思わなかった。

俺はVHSで全作見てデストロイアエメゴジもミレニアムもGMKもファイナルウォーズもギャレゴジも劇場で楽しんで純粋ゴジラの復活作を楽しみたかっただけなのに、どうしてTLで普段ゴジラを見てなかった連中の感想でこんな複雑な思いをしなければいけないのか。

やめろ庵野ゴジラを売れるIPに戻すんじゃない!

http://anond.hatelabo.jp/20160816130543

いい加減そういう「男の子は単純で純粋バカ」っていう幻想を捨てろ。

幼児にも性的興味は存在する。

今の総理大臣が誰なのか曖昧

安倍さんなんだけど、でももしかしたらいつの間にか選挙があって、

自分の知らない内に別の人になってるんじゃないかと少し不安になる。

それくらいもう政治ニュース全然見てない。

毛嫌いしてるとかではなく、純粋に見る機会がない。

視界に入ってこない。

もし「今の総理大臣は誰ですか?」と質問されたら、

「えっ安倍さんでしょ?違うの?」と言うと思う。

自信がないので

「〜でしょ?違うの?」

が付く。



自分のような国民ばかりなら政治家としては楽なんだろうなと思う。

2016-08-17

既婚者ってそんなくたびれて無いよな

「いえいえそんな事有りませんよ〜!」「うちも大変ですよ〜!」を信じる非モテ純粋ボーイすぎじゃねーの?

http://anond.hatelabo.jp/20160817131428

元増田じゃないけど。

二次創作から下に見るという話じゃなくて、純粋承認を求めているのであったのならば、二次創作でやることはデメリットしかないって話だよ。

たとえば作品Aの二次創作を書いて得られた称賛が100あったとして、その100のうち何%が「作品Aの二次創作から送られた」のか、「二次創作をした自分自身性癖作品構築能力に贈られたのか?」わからんでしょ? そしてそのわからなさは、疑心暗鬼になって自分をさいなむ。

自分自身がそういう疑念を感じなかったにせよ「性癖共感してほしい!」という主張にたいして他者疑念を投げかける。上で出てる「オリジナルでやるべきじゃない?」ってのはまさにそれだ。そもそも、「原作が初期衝動だ」なんて言ったところで、やっていることを考えれば、実態としては自己性癖アピールするために原作を利用しているに過ぎないという批判は免れ得ないでしょう? そんな面倒くさいノイズを避けるためにはオリジナルのほうがはるかに良い。

(売上とか認知度は全く別の話だし、その話を持ち出すのであれば、その瞬間余計に「原作踏み台にしている」という現実けが浮かび上がる)

二次創作否定するわけじゃないんだけど、二次創作ってのは二次創作作者の自己承認性癖承認とは相性が悪いんだよ。

スマップ好きな嫁といっしょにいる苦痛

スマップのことで嫁に愛想が尽きそう。

お盆休みの間、SMAPのことで嫁がずっとトゲトゲしくてつらかった。

嫁がスマップのことを好きなのは知ってたが、テレビを見たりコンサートに行ったり雑誌を買うくらいで、そこまでひどいとは思ってなかった。

13日に解散のうわさが出てから急にハイテンションになって、またデマだなんだと騒ぎ出した。

本格的に解散と分かってから呆然として、そのあと泣き出した。

ここまでは別によかった。

気の毒だと思ったので「大丈夫?」と声をかけた途端、「大丈夫なわけないでしょ!!!!」といきなりキレられた。

解散しても個人では活動するからいいじゃない」と言うと「そういうんじゃないの!!スマップは五人でなんたらかんたら(とにかくヒステリック説明)」

「こんなの五人の意思じゃない!!!事務所陰謀!!!!」と怒鳴る怒鳴る。

それから休みの間ずっとツイッターで同じスマップファンと話したり、友だちと長電話してた。

それ以外のときはムスっとして黙り込む→いきなりハイテンションで楽観的なことを言う→落ち込む→の繰り返し。

テレビをつけると「スマップ話題見たくないから消して!!」という。

休みあい映画食事に行く約束をしていたのに、全部「そんな気分じゃない」とキャンセル

この時点でかなりこちらも嫌な気持ちになっていたのに、スマップファンではない友だちから連絡が来るたびに「無神経だよねこいつら」「ほんとムカツク」「よく知らないくせに」「今は何も話したくない」と突き放すようなことをブツブツ愚痴ってくるのが一番嫌だった。

自分がその連絡を見た限りでは、スマップファンの嫁を純粋心配しているようだった。

それを「気分が悪いからいまはスマップ話題で話しかけるな」とキレる嫁。

「そっとしておいて」といえばいいのではないかというと、また「私は今嫌な気持ちなの!!!!」とキレる。

「あー仕事行きたくないなーみんなからスマップのことで話しかけられるんだろうなー」とまた愚痴口言う嫁。

自分のことを心配してくれている人を、心底めんどうな人間扱いするところで嫌悪感がわいた。

仲間のスマヲタ(笑)さんのツイートを「元気付けられる!」「スマヲタ強い!!」とか言ってガンガン見せてくるんだけど、なんか文体とか考え方が盲目的で気持ち悪い。まったく同感できない。

あんまりグチグチしているので、最終日は「家の雰囲気が悪くていたくないから出かける」といって友だちと飲みに行った。

そうしたらまた大激怒。「落ち込んでいる人を置いて遊びに出かけるなんて最低」という。

心底嫌になった。ジャニーズ好きな女と結婚した自分は大ばか者だと思った。

「大好きなスマップになぐさめてもらえば」って言って、それから一言も口をきいていない。

正直嫁の顔を見るのが苦痛

女子スポーツ純粋に楽しんでる人いるの?

エロ目的

美人すぎる選手

日本人選手活躍

これ以外で純粋競技性を楽しんでる人っているの?

単純に競技自体なら男子の方が面白いでしょ。

20になっても処女だとダメ人間認定される世界

を知らなかった。

自分大学まで関西圏の某所で暮らし就職と同時に都心一人暮らしを始めた。

ある意味職場で初めて人間多様性のようなものに触れる機会を得たような気がする。

小中高と一貫校だったし、大学所謂関大だったせいか、知らず知らずのうちに

自分と似たような生き方をしてきた人間に囲まれて生きていたようだ。



先日、職場非正規の人も含めての飲み会があった。

会は自然複数グループに分かれていき、

私は仲の良い同僚と最近入ってきた非正規の方のグループ(全員女性)に参加していた。

酔いの勢いか非正規の方が恋愛から突然下の方の話を降ってきた。



「私、モテなくてー初めてやったのも20過ぎてからだし。

友達には内緒にしてたけどバレたら陰キャラ扱いされそうで怖かったー」



そうか、これが出身階層の違いかーと思い知らされた。

そもそも突然下の話を振ってくるところがどうかな、というところもあるけれど、

それ以前に20前までに性体験がなければ人格が疑われるような世界というのが

現実にあるのだとは思ってもみなかった。



初体験が何歳であろうと個人自由だとは思うけど、

そうしたことと人格が結びつく世界は私の周りにはなかったので、純粋に驚いた。

2016-08-16

デスマってるゲーム会社舞台にしたアニメ

NEW GAME! という、美少女しかいないゲーム会社を描く作品がある。

放映開始当初から「働くおっさんたちが過労のあまり幻視している理想会社」という言説がありまして。

この仮説を裏打ちする根拠作品全体を通して随所に見られるが、ここでは第七話を例に論証してみるぞい。



OP歌詞

めぐりめぐってEveryone(連帯責任

何かが待っているのかな?(納期

強くなれる(圧倒的成長環境

そう君は1人じゃないよ(失踪するなよ)

Stand up★(朝礼)

何気ないような朝がきた(絶望

おふとんが いとしいな(出社拒否

楽しい一日になるよ(自己暗示

走りだそう(通勤ダッシュ)



エアガンでの打ち合い

純粋殺意の現れ。

上司への? それとも会社? 仕事

……すべて。



散弾銃の薬莢

楽になりたい。



デスクに飾られた大量のライフル

乱射事件伏線



デスクに飾られた大量のおもちゃ

オーバーワークによる幼児退行。



部下への叱責に良心の呵責を感じる上司

非実在上司



後輩に自分趣味を強いる上司

ゴルフバーベキュー飲み会



十九時台で終業

夢。



健康診断

おっさん現実を思い出さないように、肝臓胃腸検査の話が全く出てこない。



採血の際、注射器の押し子を親指で押そうとしている

空気注入による有給永遠)取得。



自らの腕に自分注射

元気が出るお薬。



くびれまくっているウエスト

忙しくて外食ばかりや。運動? んなもんできるわけないやろ。



ウチナンチューへの配慮が足りない

沖縄出身者の性『阿波根(あはごん)』を笑いのネタにするのはどうかと。

オッサン、ならびにアニメーター(やはりおっさん)はPCを気にする余裕さえなかったのか。



エラー表示の存在を知らない

入社して間もないと言っても、いきなり3Dキャラが作れて初任給ももらってる青葉(主人公)が、エラー警告の存在すら知らないというのは考えられない。

空想世界の致命的な綻び。

おっさんたちは疲れているのだ。



青葉ちゃんの屈託のないスマイル

こういう娘をリクルートしてくれ人事。頼むぞい。

映画漫画小説テーマを論じると怒り出す人たち(2)

昨晩書いた駄文http://anond.hatelabo.jp/20160815210616)にたくさんコメントいただきまして、興味深く読ませていただきました。ありがとうございます

いくつか気になったコメントを拾って、コメントを付けていきたいと思います



1. 解釈作業嫌悪感を感じる原因を探る試み

id:Domino-R その作品自分の見たい様に見る権利を個々の観客は買っているので、作品テーマ性と監督関係ない。ただそれでも他人自分とは違うもの自分が見ていないものを見ていたと知るのは嫌だという人はいる。

id:honehonerock 「この映画は要するに◯◯ということ」と、要しないで欲しい、という欲望が人にはあるよ。2時間かけた映画文脈のものを愛しており、そのうち一欠片だけを特別ものにしないで欲しい、というような。

id:spacefrontier 自分も「作品エンタメとしてのみ消化したい」派だけど、テーマを論じることについては「好きにしろ」(←ネタバレ)と思う。あまりお近づきにはなりたくないが。

どの説明面白いです。こういう気持ち尊重しなければいけないなぁと反省させられました。



2. 解釈を言う側の姿勢問題があるのではという指摘

id:yuiseki 作品を愛するあまり「この作品から◯◯というテーマを読み取れない人は見る目が無い」みたいな主語の大きい自分はお前らとは違って分かってますマウンティングしはじめる人がたくさんいるから怒り出すのでは

id:lapk 別に完全エンターテイメントとして見るのもいいと思うんだけど、シンゴジラに関しては自分の気に入らない意見は見る目がない一般人意見として見下したオタク意見が目立つからウザいだけだと思う

id:minoton 映画は鑑賞されるものから作品から見出されたテーマ製作者の意図とはまったく異なっていることは問題ないと思う。ただ、あまりに鑑賞者のひとりよがりの(ロジカルでない、根拠が薄い)指摘はついてけないなと

これは難しい問題です。何でかというと、テーマ議論を展開するときにドヤァ感はどうしても出てしまうからです。

作者と自分以外、まだ誰も気づいていないテーマ開陳するのはやはり気分がいいものです。少しぐらいドヤるのも多めに見てくれるとありがたいです。




3. 「テーマがない」という主張をどうして受け容れられないの?という指摘

これは予想外の反応でした。

id:serio 増田が、「この映画にはテーマ性がない」という考えを一つの主張だと認めない理由分からん。「格好良いゴジラを描きたい」といった動機映画を作っちゃいけないのか?

id:fusanosuke_n 意味わからんな。これは純粋エンターテイメントであってテーマ性とかメッセージ性とかない、というのも立派な作品解釈だろうが。

以下のように理解していただければ幸いです。

id:Josui_Do 「この作品にはテーマがない」は一つの意見だが「この作品にはテーマがないから論じるな」は語りたい人の口をふさぐ行為。それはよろしくない。

id:kash06 テーマが無い、と言われるのが困るのではなく「どうせテーマが無いのだから、語るな」とまで言われるのが困ってる気が。気がしただけ。



4. ネットはそもそも作品テーマをめぐる議論の場にふさわしくないという指摘

id:kuzudokuzu ネットほとんどの場は議論に向かない。すぐに外野がうるさくなる。(外野より、愛をこめて)

id:baikoku_sensei ネット上だと議論じゃなくてマウンティング合戦なっちゃうか

悲しいですが映画漫画アニメテーマを論じる場はネットぐらいしかないという現実が・・・。



5. その他笑った/興味深いコメント

id:IkaMaru 無理矢理にでも高次元な読み解き方をしたがるのがオタクだった時代から、難しい話をされると怒るのがオタク時代

id:aukusoe はっ! ToHeart2花梨シナリオはむーむーが恋姫の頃から描いているテーマが一貫しており、どう考えてもむーむー脚本だと主張していたウン年前の俺! ウン年前の俺じゃないか龍谷大学哲学部を舐めちゃいかんぜよ!!!

わろた