「手取り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 手取りとは

2016-07-23

所属じゃなく、年収で語れよ

手取り13マン登場

2016-07-20

地方民だけど家計を公開する

政令市住み。

友人、家族からもっと節約しろ、とよく言われるので本当に使いすぎなのか反応が見たいので投稿する。

33才:会計事務所 給与月22万 賞与年120万 どちらも手取り

妻25才:スポーツジム 給与月16万 賞与年35万 同じく手取り

月の家計

住宅ローン 8万

水道光熱費 2万

食費 4万

自動車ローン 8万(ランクル6万、ジムニー中古)1万、バイク1万)

生命保険 2万

自動車保険 1.5万

ガソリン 1万

電話代 2万

貯金 5万

残りは雑費と2人の小遣い

賞与旅行にだいたい50万は消えて、40万(年2回10万づつ)は夫婦それぞれの小遣い、残りは貯金

年に120万円ほど貯金してるから別に浪費してるわけではないと思うんだがどうだろう?

好きな事を我慢して節約貯金することができる人は素直にすごいとは思う。

2016-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20160719222703

「数少ない変態オジサンだけにしか見られないか普通AVより安心して出演できるよ!」



一言普通の女もコロッと。手取り中抜きないぶん合法AVより高いだろうしな。

http://anond.hatelabo.jp/20160719184927

「どちらが」とあえて指定してないってことは両者間どちらでも該当する話ってことくらい気づけよ。

両者間の常識差異問題であってどちらの常識マイノリティかはこの問題に対してはどうでもいいことだから

手取り足取り説明ないと理解できねーのかよ、50円取るぞ。

2016-07-17

これでも育児は「ラク」といえるか?

今春から子どもは自宅最寄りの認可保育園に通い始めた。

第一希望の1歳児クラス入園でき、会社時短勤務を受け入れてくれて、かなり恵まれているだろう。

当初は発熱が続き、頻繁に早退したが、今は問題なく、平日はほぼ毎日通っている。

夫婦2人で育児家事を分担しようと試みたが、

人に任せられない自分性格と、生活リズム、食の好みが全く異なるため、不可能だとわかった。



最近の平均的な平日のスケジュールは、こんな感じ。



朝4時半~5時半の間に起床、朝食・夕食を含めた食事作り、身支度、洗濯機を回す、(余裕があれば)PC仕事orネット

6時20分~40分、子どもを起こす(ごくまれ自発的に起きる)

6時30分~45分、洗濯物干し

6時45分~7時20分、子どもと一緒に食事自分食事ゴミをまとめた後)

7時25分~7時40分、自宅出発、保育園

※7時~8時20分の間に夫は起床(毎日マチマチ)

7時40分~7時55分、保育園到着、子どもを預ける

7時50分~8時5分、電車に乗り、東京会社に向かう(デットライン8時5分発)

9時過ぎから17時頃過ぎまで仕事



往復の通勤時間は、平日、唯一の自由時間

スマホネット動画視聴・データ整理)、読書睡眠にあてている。

最近Surfaceを購入したので、通勤中に仕事もできるようになった。

行きはほぼ100%着席できるが、帰宅時はずっと立ちっぱなしの日もある。

仕事に支障が出ないよう、朝は最低10分は熟睡できるように心がけている。



18時半頃に保育園に到着(1時間の延長保育を契約しているためデットラインは18時50分着)

子どもを引き取り、自宅に向かう。

18時50分~19時に自宅に到着、洗濯物を取り込み、

フリージングか、朝、作っていた子ども食事を温める。

子どもが一人で食事を食べている間に(気に入らないと皿を投げて散らかる……)、

洗濯物をしまい、入浴準備、翌日の保育園の準備、(まれに)夕食の準備などを次々と進める。

食事終了後、食器を洗い、時間に余裕があれば、掃除機がけやシンク清掃などを行う。



20時過ぎ、夫の帰宅が早かった日は、夫が子どもと一緒に入浴し、

間に合わない場合は、一緒に入浴する。

20時50分~21時10分、入浴後の水分補給として子ども牛乳を飲ます

少し遊び、短い絵本を読んでから寝室へ。

その後、ストンと眠った日はラッキー、通常はなかなか寝付かない。

結局、就寝時刻は21時20分~22時。

ただ、よくないと思いつつ、

寝かしつけ中、スマホ仕事メールをチェックしたり、無料コミックを見たりしているので、

空腹に耐えながらも、ささやか自由時間になっている。



子どもの就寝後、夕食を食べ、食器を洗い、1日は終了。

週2、3回は、デザートを食べながら録画していた大河ドラマアニメを見る。

23時、疲れ果てて何もする気が起きない時は、保育園用のオムツ名前を書く。

どうしても買いたいものがあれば、Amazon楽天などを見る。



仕事復帰後、PCでなければ難しい場合を除き、ネット通販も、

通勤中や待ち時間スマホで済ますようになった。とにかく時間がない。

夫が担当する家事は、朝食後の食器洗い

から入浴した時の浴槽清掃と、気が向いた時の夕食作りだけ。

夕食は、たいてい、子どもを寝かしつけている間に食べている。

逆に、その間、ずっとお酒を飲んだり、ネットをしたりしていることも多く、

そのマイペースぶりに怒っているとわかっていない。

食事終了時刻が遅いと、食器洗い時間が遅くなり、ビデオを見る余裕がなくなってしまうからだ。



今の夢は、大河ドラマ真田丸」をリアルタイムで見ること。無理だけど。

寝かしつけ中に、ついTwitterで先に感想を見てしま自分の弱さが悔しい。



大卒正社員にも関わらず、夫も自分も30台後半の平均年収を下回ってる。

首都圏在住なら、最低クラスに分類されるだろう。

しかも、夫と自分手取りの差は、今年度は住民税ゼロのため、2万円ほど、自分のほうが多い。

年収比で育児家事を分担するなら、半々になる。今はどう考えても9割だ。

それでも女性文句を言いつつできるのだよ。なぜなら、自分のペースで進めたほうが精神的にラクだから

母性責任からやっている人もいるだろうけど、自分は違う。



普段は土日も朝6時台に起こしているが、今朝は「自分が今したいこと」を優先した。

さぁ、子どもを起こしに行こう。……と思ったら、珍しく自分で起きた。

2016-07-14

日本が国として栄える=日本人が栄える

じゃ無いからな???

日本が国として栄える=日本人生活が豊かになる[可能性がある]

から???

あと厚生年金基金解散したし

パートにも厚生年金かけろ!って圧力かけてるよね?国が

厚生年金ももうヤバイんでしょ?って思う

からそういうの憲法改正廃止しようとしてるんでしょ?って

手取り給料と額面ってだいぶ違うけど。

2016-07-13

姉がブラックバイト呪縛から解放された


姉は20代後半、専門学校卒。個人経営店でアルバイトをしていた。

職場は犬のトリミング専門店。犬・猫のシャンプートリミングペットグッズの販売ペットホテルサービスを行ってる。



ブラックだったと思う点

  • 人員が足りていないのに、飛び込みの依頼も受け付けているため、残業が多い(下手すると1日12時間以上働いていることもある)

店の現状

ペット理容業界についてよく知っているわけではないが、この店については、

カット代、シャンプー代が他店に比べると安い→多くの頭数を捌いていかないと店がまわらない→少ない人数でキャパオーバー件数を受け付ける(繁忙期の初夏、年末アルバイト3、4人で1日20~30頭受け入れることもある)→自転車操業状態

という悪循環から抜け出せない、もしくは抜け出そうとしていないことが原因だと思っていた。

しかし、最近姉貴から店長が「パチンコ行って勝った」とか「○○県に旅行に行ってきた」という話をしていたと聞いたので、そこまで厳しい財政状況ではないと思われる。



姉の現状

店側から金銭的な余裕の無さから正社員にすることはできないと言われていた(現在勤めているスタッフ店長以外全てアルバイト契約社員)。

このような生活をこれからも続けていくのは無理だ。体力的にもたないし、手取りから国民年金などの税金も差っ引かれるからお金が貯まらない。

最低賃金以下なのに夜遅くまで働かされていること、湿布を貼っても筋肉痛で痛そうにしている様子を見て、明らかにこれはおかしいと感じていた。


辞めることを勧めたが、地方のため、トリマーとして募集していた店舗がここしかないこと、少ない給与で働かされるのは自分能力が低いかしょうがないことだと姉自身が思っていたこから、ここ数年は「頑張って続けてみる」と頑なだった。(今思うと、店長から洗脳されていたんじゃないかと思う。常々、「店番を一人で任せられるレベルになったら給料を上げることも考える」と言われていたそうだ)


それが最近、劣悪な雇用条件に加えて、客の前で叱る、一人だけ夜遅くまで残業をさせる等、店長の態度がパワハラ染みてきたことから、とうとう我慢が臨界点に達したらしい。辞めて、ハローワークに行って別な仕事を探すことになった。

本当に良かったと思う。

2016-07-12

http://anond.hatelabo.jp/20160314202843

私の場合医療系の私大だったから600万円ほどの奨学金借入だった。

幸い医療系の場合資格さえ取れれば手取り20万円くらいは最低確保できる。病院ならばボーナスも出るし、それでも返済しきれるのは40過ぎの計算だ。


運良く旦那になる人が私の返済をみるに見兼ねて肩代わりして400万円程払ってくれた。10年くらい貯めてくれていたお金だったのに、ありがたく頂戴して支払いは完済させてもらった。


こういうゴールもある。

人畜無害な今の旦那はせっせと、またお金を貯めてくれる。よくよく考えたら私が利子を含めて払ったのは280万円ほどだった。そういうお買い得でお人好しな人と結婚できて本当に良かった。

彼は欲しそうだが、私は子供もいらないし

今後も何不自由なく暮らせそう。

人生はこんな風になることもあるのだなと実感

http://anond.hatelabo.jp/20160712005444

汚さずに排尿できないなら汚した後に掃除すれば無問題だろ

手取り14万程度しか稼げない人間無能であるという良い例

チ○コが短小という理由実家を追い出されることになった

先日、母親から大切な話があると言われた。

何かと思ったら、

「お前の小便でトイレを汚して家族みんなが迷惑している。今まで黙っていたけどもう看過できないので、家を出てひとり暮らししろ。」

とのこと。

実家トイレ和式トイレを改造した洋式トイレ(ウォシュレットつき)なのだが、

俺が小便をする度に便器の下に小便が漏れて、家族迷惑しているとのこと。

立って小便をするときにしても、便器に座って大便ついでに小便をするにしても便器の下に小便が漏れているとのこと。

「何で俺だけ言われなきゃ行けないのか?親父は違うのか?」

と抗議したが、母親の話だと、

親父はチンコが長いので小便の行き先をコントロール出来るからトイレを汚さない。

さら前立腺肥大もあるから勢いもないので尚更問題ないとのこと。

俺はチンコが小さいし、若くて小便の行き先をコントロール出来ないかトイレを汚さずに小便を足すことは不可能

よって、出て行けとのこと。

結論として、

「俺のチンコが短小で小便の際にトイレを汚すのは不可避なので我が家トイレを使う資格は無いので出て行け。」

だってさ。

30歳介護職員手取り14万しか無いのに、どうすればいいのかよ?

2016-07-10

増田やってると手取り早く自分が知れていいわ。

リアルより文字が好きなアスペに向いてる。

2016-07-09

女性活躍するなら男性責任減らせよ

新卒採用された会社ブラック寄りのグレーで

朝の8時半から、夜の10時近くまで働いて、

見込み残業代以上は出ず、手取り15万。

もともと身体が弱い人間だったため、一年間働いた末に体調を壊し退職した。

大学時代バイト先に拾ってもらい

両親もある程度裕福なため

アルバイトしながら、公務員でも目指してみるかとするも

前職の影響か、睡眠薬を服用するようになった。

トラゾドンという、抗うつ薬としても使われる薬だ。

実家がクソ土田舎のため、戻るという選択肢はなかった。

山の中で、隣人もいないような自然監獄

女の子実家に戻ってもそんなにさげすまれることはない。

男の場合クソニートと卑下される。

世間体がすべての閉鎖的な田舎ならなおさらだ

アルバイト勉強の両立は最初はうまくいったもの

体調はうまく戻らず、

バイト仕送りで足りない生活費を稼ぐので精いっぱいになっていた。

年があけるころには、喪失感や虚脱感で勉強ができなくなっていた。



生活をどうにかしなきゃと焦り、春先に就活をしてみた。

旧帝大卒といっても、既卒にはグレー案件しか残されていないことを知った。

そうこうしているうちに公務員試験の時期が来た。

大学英語を先行しており、国家系はボーダーギリギリで逃げ切れた。

勉強して頑張った人でも落ちているのに申し訳ないが、

こんな自分でも一次試験突破した。

国家系は地方に比べて転勤も多い。激務も多いと聞く。

でも、男として社会的責任を果たさなければいけないか

多少の激務だろうと、前職よりお給金もらえると思って、

身体不安があっても頑張らなければいけない。

虚脱感、抑うつ感と言い訳しても、

勉強できてないことに変わりはない。

地方に受かる自信はない。

女の子卑下するわけではないけれど、

僕が女の子だったら結婚して主婦になるという逃げ道がある。

だけど、僕は男だからそのカードは使えない。

主夫にしてくれる人はほとんどいないだろう。

自分身体の弱さが社会通用しないことを

突き付けられながらも、

男性として、働かなくてはいけない。

社会的責任を果たさなければいけない。

女性活躍する、進出するなら

それに応じて、男性責任は減ってもいいじゃんか。

男に生まれたら、逃げ道はないんだ。

2016-07-08

http://anond.hatelabo.jp/20160708051052

昔は年長の女性が、若者に性の手ほどきというか、手取り足取りセックスの仕方を教えていたんだよ。

から若者セックスが上手くなる。

そのテクニックで、若者若い女性セックス好きにさせる。

セックス好きな女性が年取って、若い男を求めるようになり、手取り足取り教える。



このサイクルが回っている間はみんなハッピーだった。

でも現代は、セックス経験ほとんどない男女がカップルになるから

男は女にセックス気持ちよさを教えられないし、

女は妊娠までは痛みを我慢してセックスに応じる。

これじゃ、出産セックスが続くわけがないんだ。

2016-07-06

米国IT職駆け出し

一日八時間勤務で週休二日残業らしい残業は頼まれた2〜3日くらい。一年から有給2週間快諾していただけました。

オフィスは九時頃にゆるゆると人が来て五時頃には大体はけます

駆け出しですが手取り四十万で、多分これでも安めです。私自身はこの仕事が大好きで、優秀との評価も頂きますが、客観的に見てすこぶる優秀なほうというほどでもないと思います

文化や食のハードルはありますがその辺頓着しない方は、英語を頑張ってでも海外勤務を視野に入れるのもアリではないかと、同業者日本での現状の話を目にする度思います

私も日本(と日本のご飯)は大好きですが、仕事も好きでいたいので、ちょっと帰れないなあと思うこの頃です。

2016-07-05

幼稚園担任をして辛かったこと

すごく長文ですごく愚痴  

なにかの主張に使われることは望みません。今、数年たって要領が悪かったなぁっておもう事はいっぱいあります


保育士幼稚園教諭免許が取れる短期大学卒業して幼稚園就職した。

初任で年少組(3歳児~)20名弱おはな組(仮)さんの担任になった。

私の初任給手取り丁度15万円+交通費(3か月定期代を1/3ずつもらう) 

賞与は7月に3万円(寸志) 12月に8万円 頂いた。

 



私の勤めた園は1クラスに1担任 副担任なんていなかった

職員園長先生バス運転手さん用務員さんを除くと

 

主任ベテラン先生1人

保育士資格を持っていない事務先生2人

当時は 年長2クラス 年中3クラス 年少4クラスだった。

資格を持っているのはクラス担任主任の10名のみ


8:00には出勤 (バスでのお迎え当番が1ヶ月に2.3回7:50までには出勤)

園庭の準備をする(遊具カバーをかけていたり水を拭いたり、園庭の水溜りを掃除したり)


8:30~9:20までに徒歩やバス子供たちがやってくる。

子どもたちはやってきた端から着替えて園庭で遊び始める

もちろん素直に上手に着替えができない子だっている。着替えもせずに遊びまわったりしている。

そういった子の手伝いもしながら、園庭で遊ぶ子どもたちも見ないといけない、徒歩でやってくる子を門前で引き受けないといけない、お休みした子ども制作もさせないといけない

一人ひとりかばんを開けて提出物や保護者からのお手紙確認して、体に傷がないか、しんどくなさそうか チェックする。

私は毎日先輩の先生たちに「なぜ園庭に出てなかったの?門前にいなかったの?制作させてないの?先生クラスの○○ちゃんが着替えられなくて戸惑ってた!」とお叱りを受けていた。

正直「もうどこで何をしていれば正解なのか」解らなかった。


登園~朝の挨拶~一日の遊び(制作行事練習)~お昼ごはん自由時間~降園

教職をとったことのある方ならわかるだろうけれど

これらはその日そのときの思いつきで行われているわけじゃない。

私を含めクラス担任たちは毎日毎日 一日の流れを分刻みでスケジューリングしてそれを日案という形で毎朝指導教諭に提出していた。

まず年少組の先生たちと話し合った内容にそって 何時何分~何分までに説明して、実行して、できない子がいたらどうして、こうして、こういう声を掛けて、

A4の紙いっぱいにo.3mボールペンでみっちりと1日につき2~3枚書いていた。


11:05~11:15)

はさみで丸を切る。 紙の端からはさみを入れて紙を動かしながら切ることを示して見せる。

難しい子どもを把握して早めに声をかける。終わった子どもにははさみを置き静かに待つように予め伝えることで事故を防ぐ、遊ぶことが予想される子どもからはさみを預かる。


こんな感じ。これを行動の逐一に書いていく。そして決して「できない子ども」とは書かないのだ。


初任の私はまずそれを指導教諭に渡す、すると次の日に足りない部分を指導される。

帰宅してそれを青いボールペン修正、朝主任に提出して夕方指導を受ける。

帰宅して赤いボールペン修正して当日の朝一番に再度主任に提出するのだ。

これを毎日繰り返した。つまり3日分の日報修正含めて毎日書いていた。

どれだけ書いても終わらない、いたちごっこがつらかった。

 

制作物も行事や季節にそっていたり、発達に会わせているのだけれど

なぜ作るのか、なぜこの形なのか、どういう意味があるのか 子どもにもわかるように、そして行事に期待や思いを寄せられるように話さなくてはならなかった。

たとえば七夕 なぜ笹なの?なぜ短冊に願いをかくの?飾り物の意味は?

考えたことのある人はどれだけいるだろう。でもそういったことを逐一お話することが求められた。


また毎月1枚 その月に子どもたちに達成させたいことや、覚えてほしいことについてを記入して提出(※月案 これも学年主任主任のWチェック)

毎週1枚 生活面で達成してほしいこと、衛生面についての意識付けをするための活動について提出(※生活案 同じくチェック)


他にも行事(遠足運動会、発表会、参観、お祭りetc)のたびに特別指導案を書いた。これは5枚近くになるときもあった。天候などで行事が中止になった時のための普段の日案も書かなければならない為行事は大嫌いだった。


子どもたちとさよなら挨拶をするのは14:00

そこから何往復かするバスに乗せて子どもたちが完全に帰るのは16:00ころになった。

もちろん朝からそこまで休憩は一切無い。

14時~16時はバス当番でない先生で園内の掃除をして回る。各部屋に掃除機を掛けて、おもちゃを清拭して、廊下の泥を掃いて、トイレを洗って・・・


16時からは気になる家庭へ連絡をいれる。

熱っぽかった、けんかした、誰かに叩かれた、手を上げた、登園時には無かった傷(それが何かに押し当たっただけのスレでも)があった、登園時に泣いていた等などの理由電話をかける。

そして次の日の制作物の準備に取りかかる。画用紙など画材を用意するのは園でしかできないから。

(子どもの描いた絵を完成品に仕上げたりするのは自宅で行うのが暗黙の了解だった)


1人600円の延長保育(おやつ付)は14:00~18:00 平均して15人ほどの子どもを1人で見るのだ。

1ヶ月に2回ほど回ってくる 延長保育に関しても同じように日報を提出した


長保育の先生が帰ってきてから、ようやく職員会議が始まる。

子どもの事、ご家庭のこと全クラスの事を共有できるように一人ひとり発言していく。短くて30分、長いと1時間かかることもあった。

職員会議後には日案の指導が始まる。指導教諭から指導を受け、主任から指導をうけるといつも20:00ころになっていた。

私は自宅が少し離れていた為帰宅はいつも10時ころだった。そこから夕飯を片手に指導案を修正して、書いて、制作物の仕上げをして、気がつくといつも午前3時4時だった。

気を失うように寝て、6時半に飛び起きて出勤していた。

いつもお風呂から上がった後は勤務着(ジャージ)を着ていた。飛び起きてそのまま出勤できるからだ。

化粧もしなかった、朝ご飯も食べなかった。園で食べるお昼ご飯は詰め込むように5分もかけずに食べた。

だんだん寝てしまうことが多くなり、指導案の提出がずれて、しかられることも多くなった。ズレればずれる程自分が大変になるのに、どうしてもできなかった。書くことがなにも思いつかなかった。

家だと寝てしまうと思って夜にファミレスに行って指導案を書いた。6時前に帰宅してそのまま出勤した。

夕方掃除時間トイレにこもって三角座りで仮眠をした。バスの中でも何度も寝てしまった(子どもが乗っているのに)

それでも一日も休まなかった。休みたかったけれど、園には余剰な人員なんていない、休んだら誰が私のクラスをみるの??

10月に園長先生から来年度もがんばれるか。続けられるか?」尋ねられた。

「がんばります来年こそはご迷惑をかけないようにしっかりします」そう答えた。

1月冬休み明け出勤の1日目「すみません。今年度で退職させてください」

引き留められなかった、当然だ。そのときには私は園の厄介者になっていたからだ。

情けなかった。自分の容量の悪さが不甲斐なかった、だんだん私の指導御座なりになる指導教諭が怖かった、申し訳なかった。

そして冬休み前に行われた保護者との個人面談で「先生、本当に子ども好きなんですか?」

1人の保護者からそういわれたことで、私のなかでこの仕事への未練がなくなってしまった。


4月に学生時代に貯めたお金で買った礼服ちょっと胸周りがきつい服で入園式の写真に残っている。

卒園式で撮った職員写真では、礼服ガバガバユルユルだった。

1年で10キロ以上は痩せた。3学期には保護者にも心配されるくらい急激に痩せていた。(元が太りすぎというのもあるかな)




今は小さな会社事務員をしながら定時退社で趣味を満喫している。

残業代もでるし、有給とりまくり、それでも幼稚園時代のお給料より2,3万円UPしている。

手取り20万切ってた

 

2年目から住民税引かれるのわすれていた

 

月1万ちょっとの話だけど20万代10万代心理的差はでかい

 

32歳でこれまでたいして危機感もなかったけど、

初めて危機感つのりはじめた

 

やべええええ人生どうしよう

2016-07-03

申し訳ないが発達障害者枠は天才

http://anond.hatelabo.jp/20160702133254

採用側の立場としてどのレベルの人が応募してきているか伝えておく

例えば我が社は今年最終学歴高校中退就労継続支援A型以外での就労経験がない30代後半の発達障害の人を正社員採用したが

雇って3ヶ月で、基本終電帰りだった経営幹部が9時には帰れるようになった

その人が月150時間労働すると、経営幹部6人 x 2時間 x 20日 で240時間の労力が削減できる

文句無しに優秀な人と言える



その人はA型に通いながら独学で簿記の2級と基本情報を取得し、応募時にはA型時代取引先3社の推薦状を用意してきた

推薦状には彼の仕事が誠実であったこと人間的に信頼が置ける人物であることがそれなりの文量で書かれていて

うち1社はもし失礼じゃなければ試用期間中の彼の人件費がペイできるだけの仕事発注する用意があるのでチャンスをあげてくれないかと申し出てきた



どうやってこんな推薦状を揃えたのか聞きたくて面接で尋ねた所、

「将来必要になると思ったから、外部との繋がりが発生する仕事はすべて志願しておきました。担当者と連絡先を交換してお歳暮お中元誕生日プレゼント年賀状暑中見舞いは欠かさず送り、定期的に御用聞きをして人間関係を維持しておきました」

「私はコミュニケーション能力が低いので儀礼を丁寧にこなして人間関係を作るしか道がないのです」

と返ってきた

手取り6万円の人が中長期的な計画を立て、こんなお金の使い方をするのだ

障害者能力が疑われがちであることと発達障害人間関係を維持するが疑われがちであることをよく理解した上でそこを埋めるためのエビデンスを数年がかりで用意してきた形になる



今日就職状況では発達障がい者のほぼ全てに当たる人が支援A型事業所で日々訓練しており、

パソコン技能フォトショイラレから作業等々の職業訓練学校で学ぶ限度の作業を全て熟しており

>はっきり言っちゃえばその辺の健常者たちよりもずっと優秀かつ勤勉な人が多い。

優秀なA型事業所職業訓練学校レベルで留まってなどいない、公官庁企業から仕事取ってきている

そもそも、上位の事業所ベテランは月収30万円を超えていて、就活をする必要自体がないのだ

中堅どころの事業所にいる人でもA型に通いながら「仕事」をして「取引先」から推薦状を取ってきたりする


元増田が職を争っているのはそういう人たちだ


障がい者枠は障がい者なら誰でも通るんじゃないのかよ。

>上手い事発達障がい者だけ抜け穴があるかのように落とされるんじゃ

>もう就職なんて無理じゃんか。

違う

単純労働者募集するところは、ミスマッチ可能性が高いADHDの人を敬遠するだけ

知的労働者募集するところには、安く雇える天才を求めて発達障害の人を採用する場所はある

天才型の発達障害の人は得意なことだけに注力できれば健常者を上回る生産性があると認識しているところは認識している

少なくてもうちは雇った

2016-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20160630164047

同じ平社員だけど自分の方が長いから教えてあげるように上司から言われてるんだ。自分指導力不足と思われるんか…

全然難しくない話なのになぜそこで?ってとこでつまずいてるからどう教えりゃいいのかよく分からんしなんかもうめんどくさくて。でも明日から手取り足取り教えるようにするわ…

トロい人が職場にいるんだけど

他の人と同じ仕事をやるのに2倍くらい時間がかかる。サボってる風ではなく真面目にやってそうなるみたいなんだけど。

みんなこういう人はこれで仕方が無いと扱うの?他の人と同じように出来るまで手取り足取り教えるべきなの?こんな人初めてで対応に困っている。

2016-06-28

ガチャに1万円突っ込んだ同僚

そういう人がいることは知っているが実際に見るとドン引きしてしまった

なにせ30秒ほどの出来事だったし、理解が追い付かない

 

1回300円くらいのガチャらしいんだけど、10ガチャを回すとレアが確定でついてお得らしい

ポチポチポチポチ、これで3000円

そこから何回かポチポチやってるみたいだったんだけど、

「今回は1万円でとりあえず1枚でた」とか言うわけ

 

うちの会社手取り20ちょっとなんだけど30秒で1日分の給料ぶっ飛ばすのかーと思ってしまったよ…

おっ

遂に手取り20万切りそうだな

2016-06-27

転職して一年経ったので給与全額見たら思ったよりいってた。

額面で455万くらいで、手取りで395万くらい

転職前が額面で336万くらいだったからだいぶあがった気でいるけど、結婚やらなんやらで結構消費することが多くて、実感はあんまりない…

自分手取りだと家賃光熱費払って奨学金返したら毎月6万ほどしか残らない。そこから食費、雑費、通信費

世帯だと仕送り8万以上ぐらいしてないと扶養になりませんとかいルールだが、ない袖は振れないので、このままではしばらく義実家に引き上げる嫁を扶養に入れたままにできなさそう。貯金もないしなあ。

かといってあちらで嫁がバリバリ働く予定でもなければ、ご両親が働いてるわけでもない。

確か義父が最近定年間際で体調を崩して退職したということだったから、現状年金もまだもらってなさそう。

もしかして義実家貯金退職金で食いつないでる無収入世帯なんじゃないか……?嫁はよく分からないって言ってたけど。

義母病気調子が悪い、義祖父介護まではいかないけど食事の用意とかが必要という状況なので、

都会疲れで体調がよくなくて仕事辞めた嫁が、しばらく療養と応援がてら帰る(帰りたい)ということになったようだけど、田舎に行っても保険料年金税金が払えるやら払えないやら、

負荷の軽い仕事がすぐ見つかるやら見つからないやらで無茶苦茶になりそう。不安要素が多すぎ。

義実家の現状についてはよくわからない部分も多いのでもう少し話してみるけど、懐事情の話をすると義両親が嫌がるらしいし、

下手すると見栄張って借金して見せ金してきかねないようなことも言われているので、どう切り出したものか……。

2016-06-26

IT企業年収930万もらってるけど共産党に入れる

俺は数ある政治トピックの中でも経済政策公共の福祉しか興味がない。

その立場からいうと、自民党に入れるというのはアベノミクスを支持することで、野党に入れるのは自民党路線への反対表明という感じだと思う。

そこからなぜ共産党に入れようと思うか、というところを書いていく。

俺の年収が数倍になるより安心して暮らせる人が増えたほうが都合がいい

アベノミクス富裕層だけを豊かにするというのは今までの実績どおりだ。「いや今後トリクルダウンであれがこれで」という周回遅れの欺瞞はもういい。

年収930万を富裕層といっていいかわからんが、まあどんな統計に照らしてみても金持ちなほうだろうと思う。

そんな俺の年収アベノミクス大成功によって3000万とか4000万になったとしても、今までの流れからしてそのぶん実質賃金の低下に苦しむ人が増える。

その結果どうなるかというと、不謹慎厨やネトウヨメンヘラキチガイクレーマー、要するに暮らしの中で心の平穏が得られずあちこちで憂さ晴らしする人口の増加だ。

どんな人であれ貧すれば鈍するし衣食足りて礼節を知るのだ。定職についてなお不安と隣り合わせな生活をしながら健やかに暮らすことはできないだろう。

俺の年収が下がったり税金が上がって手取りが減ってもいいから、そういう、露悪的にいえば不穏分子となるような人を社会から減らしてくれたほうが俺は幸せだ。情けは人のためならず。

IT企業という設定を思い出したのでそれっぽいひとことを付け加えると、富裕層スケールアップより全体の購買力を増やして市場参加者を増やすスケールアウトのほうがより良い経済的刺激になるだろうとも思う。だいたい金利が激安なのにまったく金を借りようとしない企業さらに金を与えてなんか経済効果あんの。

共産党けがブラック企業問題にした

ネットスラングしかなかった「ブラック企業」という言葉が広がり定着し国会でも普通に飛び交うようになったのは、ひとえに共産党の功績だと思っている。

自民党民主党、その他あらゆる政党はそんな問題に見向きもしていなかった。実際に被害に苦しんでいる人を無視していた。

共産党けが彼らの相談に乗り、共感し、調査し、公の場で問題提起した。

もし共産党がなかったとしても草の根問題が広がりクローズアップ現代あたりで特集されて白日のもとに晒されていたかもしれない。

けど、与党が考えていることとブラック企業に苦しめられている人が考えていることとは何一つ一致していないように見える、というか、共産党けが彼らと問題意識を共有しようとしているように見える。

保育園問題は多少ポーズが過ぎるとも思うけど、「誰が書いたんだ」とか誰も興味ない点を問題視する人たちより格段にマシだろう。

今後ブラック企業と同様の庶民間の問題が出てきたとき、その問題とちゃんと向き合いそうな政党が俺には共産党しか思いつかない。

共産主義の亡霊 vs. 日本会議

共産党というと年代が上の人には何かの偏見があるみたいだけど、それよりも現在進行系で日本会議とともに歩んでる自民党のほうがやばいと俺は思っている。

上述のように俺の関心事はい不安暮らしをしてる人が減るかどうかだけど、日本会議はむしろそういう人たちを追撃しようとしてるように見える。

弱者死ね」というけれど実際に殺戮するわけではないので弱者死ぬかどうかは弱者に委ねられている。「はい死にます!!」と同意して実行する人はごくわずかだろうから政治主体がやることはただ「死ね」って言いつつ金を巻き上げるなどして間接的に(法に触れないように)じわじわ死ぬ環境を整えてるだけだ。その程度のことで人はそう簡単に死なない。

具体的にどういうふうにして弱者を殺していきます目標はいくらで、期限はこのあたりです、みたいな話をせずにただただ「弱者は去れ」としか言わないのは不誠実な政治だ。思想的にはともかく実務的に信用できない。

2016-06-25

30代正社員手取りと遺族年金の差がほとんどない件について

母と父は10歳差の年の差婚で、父は6年前に他界した。その母の遺族年金は約15万円。厳密には、本人の厚生年金(勤務期間は結婚10年弱)+国民年金+遺族年金の合計だが、面倒なので遺族年金と記す。国民健康保険税(以前は国民保険料だった気がする。いつから変わった?)は、年金から天引き個別納付、どちらなのか知らない。天引き場合は、遺族年金の額は、天引き後の金額かもしれない。母は、一人っ子の娘に何も渡さず、父の遺産を全額相続したため、多額の貯金があり、自宅の住宅ローンも完済済み。にも関わらず、「年金だけでは足りない」という。



夫は、30代後半、理系4年制大学卒業したフルタイム勤務の正社員年収は320万~370万円程度、手取りは18万~23万円程度。残業代が出るため、月によって変動する。去年までの最高年収は29歳、リーマン・ショックの前。年々、残業規制され、年収は、増えるどころか減っている。ただ、扶養家族がいると、家族手当が加算されるため、子どもが生まれ自分育児休業中だった去年は、年末調整時に大幅に加算され、年収過去最高を更新した。幸運にも、4月に第一希望保育園の1歳時クラス入園でき、夫婦共稼ぎに戻った今年は、以前の水準に戻るだろう。



重要から再度書く。残業ほぼゼロまたは僅少時の手取りは、フルタイム勤務にも関わらず、18万円台。残業ゼロだと、18万円を切る。結婚以来、ずっと無職で、傍目にはヒマを持て余しているように見える母との収入差はわずか3万円だ。このことを母本人に訴えると、年金にはボーナスがなく、働いていればボーナスがあるのだから、トータルでは全然違うというが、30代にとって、ボーナスは「出たらラッキー」という位置づけであり、実際にリーマン・ショック直後はゼロだった。それ以降も、大手企業の平均賞与支給額には程遠く、むしろ住宅ローン減税の恩恵感謝している。住宅購入以来、年末調整を行うと、夫の所得税ゼロ住民税もかなり安い。さまざまなリスクはあるものの、現状の制度と低金利が続く限り、適正な金額を借りて、10年に一度、家を買い替えたほうが貯金を増やせる。



自分は、夫と同い年で、4年制総合大学文系学部卒業し、20代前半で東京都内会社転職した。同時に年収が大幅にアップ。最高年収は、やはり29歳の時で、業界の動向、給与体系の見直しなどの影響で、今後、何年働き続けても、その金額を超えることはないだろう。出産前の年収は370万~430万円程度。給与計算関係で、今月支給された6月分の給与で、やっと仕事復帰後の手取り額がわかった。保育園子どもを迎えに行くため、毎日17時で退社した場合手取りは、以前より少ない22万円前後。翌年以降は、住民税を支払わなければならないため、さらに1万5000円程度下がるだろう。保育料は、通常+延長保育料+教材費で約5万円。同じく翌年以降は上がると思われるが、それでも収支はプラスだ。勤務時間が減ったにも関わらず、裁量労働制のため、大幅な減給にならず、会社には感謝している。けれど、この水準でも、母の遺族年金との差は少ない。



夫婦2人で比べると、自分のほうが年収が高く、お金がらみの話をすると、夫はムッとする。今の9対1の家事負担を、せめて収入に応じて半々にして欲しいと訴えても意に介さず、子どもが生まれる前と変わらず、マイペースで過ごしている。互いに年収が多かった20代後半に貯金していたため、どちらかが専業主婦主夫になっても、しばらくは生活できるが、毎月の収支は赤字になり、やがて貯金は底をつく。



30代前半ではなく、もう30代後半。2人とも昇給の見込みはなく、子どもが一人でごはんを作って食べられるようになるまでは、労働時間は最低限に抑えたい。個人年収400万以下の片稼ぎでは、子どもは一人が限界共稼ぎなら、経済面ではそこまで厳しくないが、夫を含めた家族や友人、職場の同僚など、周囲の理解・協力がなければ難しい。夫の実家は遠く、実母は金にうるさい毒親、リアルな友人はゼロ、という状況で、第2子を望むことは、始めたばかりの無理ゲー子育て」の難易度さらに高めるだけだ。少子化に歯止めをかけるため、国の政策として、結婚するカップルを増やし、出生数を増やしたいなら、今の民間中小企業給与水準に比べ、高額の厚生年金・遺族年金を減額し、その分、児童手当や保育・教育関連の予算を増やして欲しい。



これでも、恵まれているほうだと自覚している。だからこそ、言いたい。無職高齢者と、毎日、懸命に働く労働者自由にできる金額ほとんど変わらない現状は、歪んでいる。一刻も早く是正して、羨ましくてムカつくけれど、今の20代下の人には、多くの子どもを産んで欲しい。高校卒業後の進路、勤務先・職種選びに失敗すると、お金に悩み続ける人生になる。