「大学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大学とは

2016-08-31

これからAI時代っていうけどさ

俺が高校生だった1999年は「これからバイオ時代」と言われてた。

弟が高校生だった2004年は「これからナノテク時代」と言われてた。



どちらもそんな時代は来ておらず、それぞれ専門の大学大学院に進んだ俺らは今、専門と無関係の職に就いている。



マスコミが作った幻想にすぎなかった。

AIも同じ道を歩むであろう。

あの頃で止まったままの時計

大学時代は、ある特殊趣味に興じるサークルに入っていた。趣味を中心に過ごす日々はとても楽しくて、コレこそ人生という感じだったし、そこでは今まで続くありがたい友好関係を得ることができた。

大学卒業して早数年、時間が過ぎて友人たちは大学生から会社員になった。そして僕もチョット変わった仕事をして、生活するようになった。仕事自分に出来そうなことを選んで始めたものの、それなりに辛い。仕事で付き合う人間関係も辛い、というか表面だけのペラペラで心許せない感じが心を蝕んでいくのを感じる。大学卒業後、趣味は実質休止状態になっている。いまでも大学時代からの友人がときどき趣味に誘ってくれて、そのときだけは楽しめるが、一人でガンガン楽しんでいた大学時代情熱は失われてしまった。

あの趣味は、今でも、好きです、本当に。

チョット休んでいるだけなんだ。あるときから、全く仕事にも興味が持てなくなった。仕事はメシを食べるため、そう割りきって始めたつもりだったが全方位から圧力を感じながら仕事を続けることが苦痛になってきた。

大学時代を共にした友人たちは、それぞれの人生を歩んでいった。サークルでも世渡り上手なA君は学生から社会人へ華麗なジョブチェンジを果たし、難なく生き抜いているように見える。不器用なB君は、就職先で困った先輩に当たっていつも愚痴を言っているが、僕は一番共感できる。忍耐強いC君はブラック企業就職し、円形脱毛症になった。繊細なD君は、激務から心の病を発症退職した。

仕事やりがいとか、生きがいとか求めるのはどうでも良い。僕がほしいのは、生きていくのに必要金銭、そして人生を楽しむ精神的な余裕なんだ。願わくば、あのとき一緒に過ごしてくれた友人たちに平穏生活が訪れますように。

今の僕に残されているもの、それは思い出だけになってしまった。音楽を聞きながらあの頃を思い出して毎週末泣いている。みんな遠くにいってしまって、みんなボロボロになった。そして僕はなにもなくて、朽ちていくばかり。

2016-08-30

なぜ日本エンジニア給与評価やりがい世界ワーストの件

どっかの人材紹介会社がいろいろ盛大に勘違いしている件があるので、書きたくなった。

エンジニア知識給料

 お金の回り方を知ったうえで見ると、エンジニア知識があっても評価/金に変換できるとは限らない普通職業と思うのが正しいのではないでしょうか?知識があれば評価/金に変換が容易なら、大学教授/准教授はさっさと大学辞めて、民間企業に行くだけで、一生食うに困らんぐらい大金持ちじゃなかろうか?と思う。博士号持ちなんて、一生食うに困らないはずだよな。でも現実は全く違うことぐらい誰でも知ってるわけだから、いい加減、知識勉強偏重対応を辞めようよ!と思うしだい。こんな無駄努力時間使うぐらいなら、もっと別に評価/金になることに絞っていろいろ時間使えば当人らの満足度もあがるのに!と思う次第。

そもそもエンジニアリング評価/金にしにくい状況の国で、エンジニアリングネタに金稼ごうとおもってもなぁ...

もう正直いって、エンジニアリングが金になるのは、産めよ増やせよの勢いで経済成長している時にエンジニアが頑張るという組み合わせに限るということにいい加減気がつけよ!と思うしだい。いろいろ経済沈没しかかっている国で、やたらエンジニア能力引き上げる努力をしても、金/評価に変える素材がそもそも無いので、そんな努力は「無駄無駄無駄ぁ」になる。

じゃあどうするか?

 もうエンジニアリングしないと僕死んじゃう!と思う人だけエンジニアで飯食おうと思えばいいんだよ。エンジニアリングやってれば他の物なんて要らない!って人だけエンジニアをやれば、少なくとも当人幸せだよな!で、他の人は別の分野で金になる事を頑張れば、結果金も評価やりがいもついてくると思うんだけどな。

http://anond.hatelabo.jp/20160830001959

あれ?このオチに至るまでの流れ、何度も読んだ気がするなーと思ったら

この一ヶ月間「VRはクソ。整形したい」っていう同じ内容の謎の主張を何度も何度も繰り返してたニキビ跡くんじゃないか

すいすいすいようびと、むきゅー、むきゅー?とか言ってるクソ気持ち悪いゲーム日記タイトルでわかるので防げるのだが

お前のは最後まで読まないとわからないので時間ものすごく無駄。どうせ同じ主張繰り返してるんだし、読まなくていいようにこれからタイトルに[ニキビ跡]とかつけてくんない?

俺は個人的に君のことをニキビ跡くんと呼びたいのだが

確認のため増田内を「ニキビ跡」で検索したら、既に「バカ大学くん」ってあだ名つけられてんのな。

これから増田書くときタイトルに[ニキビ跡]、冒頭で「ども!バカ大学くんです」って書いといて。

でも、毎度毎度同じことしか書いてないくせにそのたびホッテントリ入りするのは素直に羨ましいよ。

一体はてなーの何処に響いてるのかは全く謎だが。

スクール上がりのプログラマは使えない

なんとなく情報系の大学出たとか

プログラムスクール通ってたとか

あと職業訓練あがりとか



実務だと初めてやることも多くて

大抵の人はその時初めてググって覚えるんだけど

スクール上がりの人って



「やったことないからできません」

とか平気で言う人多くて本当に使えない



だいたいスクール教師って実務でガリガリ作ってる人に比べて

数段レベル落ちるのにそんなやつに教えてもらって何を学ぶ?

自分で調べて考えてやれるやつじゃないと生きていけないよ



最近プログラムスクールがもてはやされてるから

そのうち人に教えてもらわないとできませんって輩が増えそうで怖い

2016-08-29

本気で好きではない女性と二人で出かけてはいけないのか

「本気で好きだと思ってない、付き合ってもいいと思ってない女の子に、かわいいとか言ってはいけない」と言われたことがある。

そんなことを言われた女性その男のことを好きになってしまうかららしい。

だったら、男は友達としてはいいけど付き合う気があるかというと肯定はできない、そんな女性とどう接したらいいのか。


一緒にアルバイトをしていた同い年の女の子と、あることがきっかけで急に仲良くなったことがあった。

の子はいつも明るくて、ニコニコしていて、ちょっとアニメオタクっぽいところがあって、どこか子供っぽいというか、あまりモテるタイプではなかった。全然そういう話をしなかったので定かではないけど、今までに誰とも付き合ったことがないと言われても驚かなかっただろう。

たまたま一緒になれば少し話はするけど、二人になったこともないし、連絡を取ることもない、そんな仲だった。

ある日、自分バイト先に行くと、彼女が休憩室にいたのだが、いつもと明らかに様子が違う。あからさまに落ち込んでいる。ため息もついている。まわりにも何人か人はいたけど、仕事で忙しいのもあって、誰もちゃんと声をかけようとはしない。

自分はあまり人の相談積極的に乗るような人間ではなかったけど、さすがに様子がおかしいので声をかけた。

「どうしたの」と。

そうしたらいろいろ話してくれた。当時自分たち学生で、その彼女はけっこう大変なゼミ所属していた。内容はよくある話で、周りの人はがんばってるのに、自分だけ研究が進まない、という話だった。

そして、ここのバイトの人たちはみんな真面目だから、いたたまれなくなってしまうのだと。

そこで自分は正直に思うことを話した。

いや、みんなが真面目なわけじゃなくて、バイトをしている姿しか見てないからそう感じるのであって、みんなが家でだらだらしてるところを見ればそんなこと感じなくなるでしょ、というようなことを言った。

すると、そのことで少し彼女が元気になってくれたみたいで、表情に明るさが戻った。

自分にとっては、ありきたりな会話としか思わなかったけど、そのことがきっかけで、彼女と連絡を取るようになった。

最初他愛もない話をしていたけど、そのうちに話題がいろいろな方向にいって、その流れで、二人で猫カフェに行くことになった。

はじめは自分も「二人だけになるのって変な感じがするな」と思っていたけど、実際に行ってみると落ち着く空間でするおしゃべりが楽しくて、ついつい長居してしまった。

自分男性だけど、結論もなく長い時間話しているのが好きなので、あっという間の楽しい時間だった。

付き合っているわけではない人と、夜景を観に行ったり、買い物に行ったり、なんとも言えない距離感とどきどき感を、もう大学生も終わりに近いくらいの年齢で初めて感じていた。二人だけで夜の観覧車に乗ったり、クリスマスシーズンイルミネーションを観に行ったりもした。

付き合いたいという気持ちはなかったけど、でも話が弾むし、自分のつまらない話もちゃんと聞いてくれる。これを友情というものだと、そのとき自分は思っていた。

それからしばらくして、地元の女の友達(上の彼女のことは知らない)にこのことを話した。

言われたのはこの一言

「そういうのは男が絶対やっちゃいけないこと」

彼女に言わせると、向こうの女性自分のことをきっと好きになっている。付き合うために、距離を詰めようとしている。それを自分は断らずに、こちらから距離を詰めるような素振りをしている。なのに、本心では付き合う気がない。その女性気持ちをもてあそんでいる。これほどタチの悪い男はいない。その女性のためにも、二人で会うのをやめろ、と。

いや、きっと向こうも友達だと思っているはず、と言っても、友達だと思ってる男と二人で夜景なんか観に行かない、と。

これはさすがにショックで、自分気持ちをもてあそんでるなんていう意識はなかった。むしろ誘ってもらってばかりでは悪いからこっちからも誘っていたりもした。

そのことを客観的に見られるとそういうことになるのか、と、償いきれない罪を犯したような気分になっていた。

それが大学生最後の時期で、大学卒業とともに彼女は遠いところに行ってしまって、連絡を取ることもあまりなくなった。

向こうも自分友達だと思ってくれていた、そう信じたいけど、彼女を少しでも辛い気分をさせているのではないかと思うと、あれから何年も経った今でも胸が苦しくなる。

そしていまだに、自分女性友達としてもいいこととしてはいけないことの境界がわからない。わからないけど、今でも付き合うつもりはない女性と二人で出かけたり、電話で話したりしている。自分はこういう時間が好きだから誘ってしまうけど、実はこれもアウトなのか。相手女性気持ちをもてあそんでいることになるのか。このあたりが本当にわからない。自分10代の頃にほとんど女子と接点がなかったから、そのあたりの感覚を持ち合わせていないからわからないのか、それとも、友達に言われた通り、本当にたちの悪い男というのは自分のような男なのだろうか。そうだとしたら、自分のような人間と、「モテる」人というのは、どこが違うのか。

童貞なのに異性から恋愛相談される

現在27歳。正確には童貞ではないが、人生彼女は一人だけしか出来たことないし、遠距離恋愛だったので年に数回しか会えず

セックスしたのも10あるかないか。次にセックスするまで期間が半年ほど空くので、セックスのコツも掴めず未だにどうしていいかからない。(別れてしまったので、また童貞に戻ってしまった。)

学生時代モテないことにコンプレックスがあったので、いまだに異性と話すと緊張する。

恋愛経験ほとんど無いほぼ童貞なのに、知り合った女性からは片っ端から恋愛相談をされる。

女の子恋愛相談はただ聞いてほしいだけなので余計なアドバイスをせずに、うんうん頷いていればいいとよく聞くが

俺は思ったことはハッキリ言う。

「それは付き合っているんじゃなくて、明らかにセックスけが目的から関わらないほうがいいよ」とか、平気で言う。

モテないコンプレックスからくる偏見丸出しのアドバイスをするので相談してる方を相当期限悪くさせてるとも思うが、それでも何度でも相談にくる。なぜかリピート率が高い。

こないだも会社の後輩の女の子から夜にいきなり「これからご飯行きましょう」と誘われたので、うまくいけばセックスできるかなと下心丸出しで行ってみたが、恋愛相談されただけだった。

彼女は「日本人ダサいので恋愛対象にならない、外国人しか付き合いたくない」という特異な性癖の持ち主であり、高校卒業してから外国人しか付き合ったことがない。

彼氏東南アジア外国人日本に職を求めにきて、現在は知り合いが経営するというアジア料理居酒屋低賃金労働をしている。

低賃金労働なのにも関わらず金の羽振りが良い。1回のデートで何万も浪費する。デートのたびにウン万円もする高級ブランド品をプレゼントされるので怖いという相談

故郷から仕送りでもされているのかと思ったが、故郷も貧しい国であり、親にそんな余裕はない。

金の出所が全くの謎だが、自分で働いた金と一点張り。これは怖い。

元々クラブナンパされたのが出会いであり、自分と会っているとき、働いているとき以外は連絡が全くとれなく、何をしているのかがわからない。

こりゃ、典型的な不良外国人だ。なんか悪いことやって金を稼いでるとしか思えない。

また、彼氏はボロアパートで独り暮らしだが、一度も部屋に入れてもらったことがないという。

怪しいと思って彼のFacebookを見ると、彼が別の女と一緒に住んでいる証拠家族の集合写真)が出てきて、子供もいるという。

更にFacebookを読むと、国にも奥さんと子供がいて、家族を置いて単身で日本にきたことがわかった。国に家族がいながら、日本でも家族を作った訳だ。

なんなら、他にも関係を持っている女が4人いて、そのうちの何人かとの間にも子供を作ってるっぽい。

この事実を彼につきつけても、「それは別人」「結婚はしていない」と否定ばかりしていたが、ついに根負けして家族がいることを認めたという。

そして、「家族を捨てるから結婚しよう、子供を作ろう」とプロポーズされ、どうしようか悩んでいるという。

いや、それ悩む必要もなく今すぐ離れるべきだよ!プロポーズされて舞い上がってて、マジで結婚しようとしてるっぽいんだけど、自分も産まれた子も不幸になるだけだよ!

自分の国でも日本でも色んな女と無責任子供作りまくってるのに、「私と結婚すれば更正するだろう」って、そんな都合いい話ないよ!自惚れるのもいい加減にしろ

「今の家族を捨てて君と結婚したら真面目になる」なんて、みんなに言ってるんだよ!

国も貧しい国っていうし。あいつら日本人のことを金づるとしかおもっちゃないから、もし結婚したら国の親族から「車買ってくれ」「家建ててくれ」「毎月遊ぶ金寄越せ」って、たかられて大変に決まってるよ!

と、必死に考え直すよう説得した。最初プロポーズされて浮かれ気分だったが、「やっぱりそうですよね…」と少しは考え直してくれたようだ。

会社では「私の彼氏外国人イケメンラブラブなんですー」と自慢しかしていなかったが、何故か俺にだけは逐一いまどういう状況か報告してきた。報告されるたびに「絶対やめた方がいい」とは言うんだが、チンポがでかくてセックスの相性も抜群、顔も好みなので離れたくないという。

そういう裏話は俺と、小学校時代から親友の二人にしか打ち明けていないという。その中に何故俺が入るのかは謎。

まあ、彼女人生だし不幸になろうがどうしようが知ったこっちゃないので好きにすればいいと思うが、俺は一応辞めとくように何度もアドバイスはしておいてる。

色んな女の子から相談されてるうちに、傾向が大体見えてきた。見た目が派手で遊んでそうなギャルっぽい女の子ほど、20を過ぎれば将来を考えた堅実なお付き合いをする。学生時代に思う存分遊んだので、男との付き合いかたを熟知している。社会人になってから急に生活が真面目になる。

一方、学生時代は真面目で成績もよく、いい大学に行くような、所謂童貞が好みそうな黒髪清楚系の子ほど、大学生社会人になった途端、性にだらしなくなる。高校生までセックスもせず真面目に過ごしてきた子ほど、そうなる。よくニュースで聞く「まさかの子がこんな事をするようには見えなかった」状態である。上記のアジア系不良外国人に玩ばれている子も、高校時代まで真面目だったと聞く。

真面目な子ほど、高校卒業して大学会社に入ると先輩や上司などの年上男性に遊ばれてしまう。若い女の子ほど年上男性に憧れているので、コロっと騙されるわけだ。言ってしまえば、真面目に生きてきたので恋愛不器用

年上の経験豊富な男なのでセックスは上手いし、今まで行ったことのないような場所に連れていってくれる。

食事は全てお洒落なバーや高級レストランだし、今まで知らなかった遊びも次々教えてくれる。刺激に満ち溢れている。

世代や年下と付き合っても、デートカラオケダーツボーリング子供のお遊び一辺倒だし

食事ラーメン屋とか白木屋とかの激安居酒屋

若い男とのセックス自分勝手で独り善がりなため全く気持ちよくない。大人の遊びを知ってしまうと、同世代若い男では物足りない。

年上の男は優しくしてくれるし、経験豊富なぶんテクニックも違うらしい。魅力が尽きることがない。

しかし、そういう男性は大体は妻子持ちである不倫だ。不倫とわかっていても、なお彼の魅力は有り余る。

そういった真面目で不器用女の子から相談を受けてきた。大体はバイト先の店長会社上司との不倫

不倫相談してくる子は全員「家族を捨てるから結婚してくれ」と言われていると言う。

不倫オヤジも、所詮は不良外国人と手口は同じということである

俺は決まって「長年築いてきた家族を、たか子供しか思っていない遊び相手一人のために捨てる訳は無いのだから、諦めなさい」と諭す。

俺のアドバイス無視して、彼を信じた女の子も何人も見てきた。

しかし、誰一人として幸せになったパターンは無かった。結局は、家庭に戻る。

家族を捨てる、だから結婚しよう」と言われてしまうと、不器用女の子は騙されてしまう。今までの人生で私に一番優しくしてくれた彼が裏切る訳はない、私は特別存在とでも自惚れるのだろう。

しかしそれは遊び相手繋ぎ止める為の卑劣な嘘でしかない。いつかは飽きられ、捨てられるという運命最初からまりきっている。

不倫相談をされる回数が多かったぶん、様々なケースを見てきたが成功した例はひとつもなかったと実例を話せるので、説得力はあると思う。

最近は俺の話で不倫関係を辞める女の子が増えてきたと思う。

まあ、俺の話が役にたつのならそれはそれで嬉しいが、

冒頭でも述べた通り俺はモテないしセックス経験もそれほどない。未だにセックスはどうしていいのかわからないのが現状である

知り合った女の子からは片っ端から恋愛相談されて、セックスに至るまで裏側を報告される割には、それ以上の関係になったことはないし、誰も一度もセックスさせてはくれない。

モテないままである

みんな、何故俺に相談してくるのかは謎のままである

自信の恋愛経験もないくせに偉そうに恋愛アドバイスする童貞。俺は新種の妖怪である

高畑裕太容疑者逮捕を受け

苦しい発達障害の現状を伝えようと思う

彼は多動性の強いADHDだと思う。そして私は軽度のADHDだ。なぜ軽度と言っているのかといえば病院などで診断を受けているわけではなく自覚症状として勝手ADHDの気があると思っているかである。傾向を見ると間違いなくソッチの気があると自分でも断言できるのだが、ADHDテストなどを受けると辛うじてクリア(健常)してしまい、自閉的な強いこだわりであるとか衝動性は少ないので目に見える違和感は少ない。それゆえ今まで友人が出来、恋人が出来、定職にもありつけた。しかし、これが苦しい苦しい。

ADHDとはどういう病気かと言うと、キーワードクリックして詳しく調べてくれと言いたいところだが、簡単に言うと多動性と不注意性に分かれる。彼の場合は多動の傾向が強く、いわゆるお調子者、クラスでうるさいガキというやつだ。調子に乗ってウザいと嫌われるときもあれば、クラスムードメーカーと愛されるときもある。しかしこの病気は、うるさく騒ぐことが面白いウケる=認められる=嬉しいと思うあまり”やりすぎてしまう”ことが顕著で、決して迷惑かけてやろうと思っているのではなくて快楽に忠実に従って「どこでやめたらいいかからない」だけなのだ。怒られたりして冷静に考えるとたしか自分の行動はよくなかったなと終わってから初めて思える。彼の行動原理が分かるために切ない。アスペと違うのは空気行間はわりと読める、でもやめどきがわからない。高難度の空気は読めないということになる。発達障害高機能自閉症と言われる所以はここにあり、普通生活は営めるんだけども細かいところが分からないのだ。でもこの「細かいところ」日本ではとても重要視しているために生きづらさを強く感じる。

私は不注意の傾向が強い。注意力散漫がどうとか学術誌には書いてあるが自分では注意力が散漫とは思っていない。知らない間に怪我したり忘れ物が多いとか遅刻をしやすいとかがあるけれどもみんなそんなもんでしょと思って生きてきた。しかしこの遅刻やらケアレスミスの頻度が多すぎるのだ。人間誰しも一度はミスを犯したり、忘れ物したり、寝坊してしまったりがあると思いますADHDはほぼ毎日なにかしらやらかします。そうすると信頼を失っていきますよね。自己嫌悪に陥るからタチが悪い。いっそ脳の認知レベルも落としてくれと思うこともある。それを許されないのがグレーゾーンのつらさ。私は遅刻魔のレッテルを貼られているし、大事ものライブチケットパリお土産、鍵、定期、財布)を幾度となくなくしてきた。平和日本では財布や携帯を落としても大体の人が拾ってくれることを知っている。ディズニーランドパスポート駐車場まで持っていたのに入場前でなくして凹み、買いなおして貰ったが申し訳なく罪悪感で楽しめなかった事があった。

要するに細かいことが出来ずミスを多発する。

人間関係においてはからかってやろうと思うと行き過ぎてケンカを売っている状態になり嫌われる。でもからわずにいられない衝動に駆られる。何の呪い

話を聞いていなく(聞いている途中で無意識に気がそれる)移動教室がどこのクラスで行われるかわからず授業時間始まっているのにもかかわらず彷徨い続けたことが人生で2度もある。

先読みが出来ない。モタモタ行動は遅い。帰りの会が終わり教室を1番に出ることは6年間皆無だった。

自分が生き辛さを強く感じ発達障害を疑いだしたのは大学生のころだった。大学生にもなるとゆとり教育などとも言っていられず自立が求められる、なにより友人知人の関係性がとても浅くなる。高校生までであれば今日は風紀検査があるよだの○○で移動教室あるよだの教えてくれる人が一人はいた。休もうものなら心配してメールの1本入る。だが大学生が授業フケこんで休むなんてザラにある。仲の良い友人だっていちいちメールしてこないのだ。私は始業日を1日間違え、無自覚のずる休みをしていた。それに気づいたのは翌日登校し「昨日なんで休んだんだよ~」と声をかけられてはじめて知った。ショックだった。大学では持ち物やレポート期限などをご丁寧にレジュメに発行せず口頭で伝えるものだ。手帳普段携帯しないしメモってもそれを見ないので忘れ物の数が半端じゃなかった。また君か。やる気はあるのか。鬱になった。2限から始まる授業のほうが遅刻していた。余裕ぶっこいてダラダラ支度し、遅刻決定している時間に焦って家を飛び出す。そんなこんなで就活の時期になり自分が愚図なのを自覚していたので、誰よりも早く決めてやろう、そう意気込んだ。就活期間は3ヶ月、短期決戦で集中した。驚くことに志望していた会社にきまった。3年の11月ごろに決まっている奴なんか私くらいしかいなかった。

しかしうまくはいかない。見る目がないのでブラック企業ストレートインしていたのだ。めちゃくちゃ体育会系会社ADHDの愚図が合うはずもなくいじめに逢い1年でやめた。1年がんばったのは逃げたくなかったこととすぐにやめるとその程度の能力しかないと思われ次の就職先に響くと思ったからだった。でもさっさと辞めればよかった。無理して働いたせいで心身共に病み、完全復活するまでに1年半掛かった。働いていた期間より長い。その後転職エージェントを使い再就職できたもの空白期間は当然つっこまれる。留学したとうそをついた。ADHDは怒られないようにうそを平気でつけるようになる。クズ拍車がかかる。ちなみにその1年の間に物は壊すわ顧客に失礼するわ遅刻もするわでいじめられる原因は自分が作っていることにうっすら気づきながらもミス無意識に発生するためどうしようも出来ない。フォローもやりかたがわからないしうまくできやしない。リスクを未然に防ぐ想像力がなく、それによって起きたリスクに う ま く 対処できないのが特徴。

私が言いたいのは発達障害からって有効な薬もなく対処療法になるし、一生ついて回るものだしどうにもできない。できるだけ健常なみなさんに広い心を持っていただきたく、我々もミスることを自覚して慎ましく生きなければならない。

発達障害って最近認知された言葉だけれど、急にふっと沸いた人種なのだろうか。

いや、絶対に昔からいた。

クラスに一人はやばい認定されていた奴がいたと思うが、あいつらは絶対にそう。でも特別支援学級に行くまででもない。

ほかにおっちょこちょいなやつ、忘れ物多いやつ、どんくさいやつ、こいつら全部軽度の障害

ねえ、そう思ったら多すぎませんか。

なんでも規則でしばって、ちょっとでももたもたしていたら障碍児って、安直すぎやしませんか。窓際社員がいたっていいじゃないか。働きアリは全員が働いているわけではなく何割かはサボっていて、よく働いているアリグループを別のゲージにいれるとその中でまたよく働くやつほどほどのやつ、サボってるやつで役割が分担されるという。社会というのは何割か使えない奴がいて初めてうまく回るんですよ。私のようなかなりグレーなおそらく病名が付かないで”傾向”で済んでしまう人はずっとこれから人生このまま生きていかなきゃいけないんですよ。働いて生活できるようにしないといけないし、結婚して家庭だってもちたい。発達障害遺伝するから子を産むななんて悲しい事言わないでくれよ。人間やぞ。ショックなんやぞ。自分障碍者かもって思ったことあるか。ガビーンだぞ。ショックすぎてむせび泣いたわ。これから先困難が予想されるけども、もう仕方ないから受け入れている。ひたすらメモにとってせめて忘れ物遅刻はしないように気を使っている。

発達障害は往々にして鬱

高畑敦子の愛情によって、通常なら鬱を発症するはずが、裕太容疑者は明るいキャラクターを通している。

これってすごいこと、私は母親教育は失敗に終わっていないと思う。

発達障害児は失敗行動が多いのでとにかく叱られたり嫌われたり自分でもやってもうまくいかないので塞ぎこみがち、というか凹むしかない。私は物心付いたときから割りと反抗的性格もあってまわりから規則を守れない奴とみられてきた。するとどうなるか。鬱になる。ずっと性格に卑屈な面が出てきてテンション低い、低度の鬱状態が延々続いていく。非行に走らなかったのは親が厳しかったためであるが鬱で息苦しい鬱蒼な毎日だ。高畑家はどうだろうか。おそらくやつの個性を認めて明るく育ててきたのだろう。途中まではうまくいっていたのになんとも悲しい結末だ。

ハメられやす

私も若いころ経験があるのだが、予測行動を苦手とするために悪意を持った人間にハメられたり騙されたり非常にしやすい。そして騙されやすい。アホに違いないがアホっていうかなんというか知能テストクリアするもの純粋ゆえに人を信じて騙されているんだろうなと思う。詐欺に引っかかる人、認知レベルが落ちている(高齢者など)か発達障害の傾向がある人だと思う。今回の事件被害者は実際に被害にあっていると思うが、これまでもあいつならちょろいぜと美人局的な事件に遭っていそうだなと客観的に思った。

なぜ障害が生まれるか

障害児の親も往々にしてそういう傾向がある。昔はお見合いだったか相手不器用が過ぎる人間かどうか気づかず結婚していたのだろうと推測する。遺伝可能性は否定できない。

また、高齢出産の影響も強い。卵子タイムリミットをしっていますか。これはこの年齢を境に機能がガクっと落ちることを意味しているのだけれど、37歳なんです。今日本で結婚意識する年齢って30歳前後ですね。仮に30歳の女性結婚したとしてあと7年しかないんです。短くないですか。女性社会進出医療の発達などで晩婚・高齢出産をしても安心して生めるように環境はそろったけれども、肉体としてはあまり進化がない。元々人間寿命は50年ほどでした。いたずらに長く生き過ぎているのかもしれませんね。精子劣化します。男性生涯現役だとばかりにジジイになっても性欲はおちないものですが、ジジイになればなるほど劣化します。精子劣化しているとそれだけ不具合を持った子供が生まれやすい。福山雅治さんが先ほど第一子の妊娠を発表なされ非常にめでたいのですが46歳の精子はなかなかですね。顔はきれいだろうけれど、障害グレーが生まれ可能性高いです。イケメン隠し子の1人2人いてもいいと思いますよw若いときに作ったほうがいい。

ここまで長く書いて何いいたいんだろうって話ですが、あまり糾弾せずちょっとどんくせえなくらいに受け止めてほしいということ。そして障害を持つものも幸いにして知能は高いのだから怠けたい衝動に突き動かされず、やるべき社会的行動にロジカル対応すべき。ルーティーン作業ほどミスるので、日常生活マネジメントしたメモをいたるところに張ってそのとおりに行動すればまだましかな?まったくの健常者だって忘れ物くらいするのだから、お互いがんばりましょうや、ということです。

結婚してもしなくても子無しが正解。

自分が生まれて育てられてきておいて何だが、今の日本社会は産むのも育てるのも生きるのもしんどいのに、わざわざ子を持つ理由がない。



本能とか子孫繁栄かいうやつは理性がなさすぎ。

つべこべ言わず産んでから考えて生活してる人が大半だと思うが、それで何が得られて何を犠牲にしているか考えても同じこと言うだろうか?



こういった時の反論の1つに、子供かわいいとか育てて一人前というような「経験してみて初めて分かって、自分も成長する」のような宗教観に近い自己啓発論。



自分の息子・娘が何事もなく、己が思う真っ当な人生を送れるとでも思ってるのが甚だしい。

君たちは自分の息子・娘が性欲を満たすために暴走したり、メール無視されたから殺してやったり、マットやコンクリートに沈めたり、誰でも良かったから殺してみたかったとか、金に困ればすぐ股開いてビデオ撮らせるとか、無関係だと思っているのか?

犯罪でなくても、タバコの火で部室燃やしてしま指定校推薦で入った高校なのに甲子園行けず無期停学になりましたとか、深夜のスーパーで騒いだネタ炎上してニートになるとか、ありえないと思っているのか?

そういうのは自分とは無縁だと信じて疑わない人に限ってN=1の再現性のない子育て論を大事に抱えてる。



またバカな子無しが適当なこと書いてると思う者もいるだろうが、それが子ありの人なら、明日ご子息・ご令嬢が犯罪なり揉めごとを起こして警察学校から連絡がこない理由があるかね?

今どきは15歳まで医療費無料だったり子供手当など支給されたこともあったり、少子化公立学校なら一人当りの単価が高い授業料税金負担してたり、昔より税金が使われているのに、自分の息子・娘が社会不良債権にならずに税金年金を納められるほど、(それぞれが思う)まともな教育を受けて仕事につけられるかね?

まともな教育仕事につけたとして、自分の息子・娘だけはなぜ社会不良債権にならずに真っ当な人生を歩めると思っているのか、その根拠が知りたい。



年金を納める話をしたが、子無しの分際で年金もらおうなんてクズだと意見もあるだろう。

そもそも子がいたって、あなたの子供は年金納められるだけの価値を生み出してる子供なんですか?って話だ。

例えば、年収たかだか300-400万だと納める税金年金より当人に使われる税金の方が多く、同等額の税金を納める人は人口の数%なのに、それでも子無しが社会に貢献していない論調勘違いが過ぎる。

しろ税金で生かしてやっているのこちら側だ。

税金優遇を受けているのに社会還元できませんて、そんな人に税金使うな。

私立Fラン大学であろうと、文科省から助成金受けて高等教育受けさせてるのニートのままにさせておくな。



あと、実質的介護の話で、自分が老いたり介護必要になったら家族な手助けが必要だというが、子ありの君たちは介護させるために子を持つのか?

子に自分介護を当てにしながら生きているのか?と問いたい。

子ありほど独身や子無し世帯バカにしている風潮にしているが、こちら側からすれば、今の日本において子ありほど人をバカにした生き方はない。



子供かわいい

小さい子供でも高校生でも自分の子供なら尚かわいいと思うだろうが、生活子供リスクしかないし、他人の子供は迷惑存在しか過ぎない。

http://anond.hatelabo.jp/20160818002048

まぁ「大学たから俺はインテリ」と思ってるやつもみっともないわな

同じ穴同じ穴

2016-08-28

パラレルワールドにいる自分のことかと。

http://anond.hatelabo.jp/20140507012359

こちらの世界線の自分は、中学校時代地元にいい思い出がなくて高校から都心に。

そのままエスカレーター大学建築系に。もうね、今思うと憧れでしかかいよね。

それでもなんとなく卒業できちゃうルートが用意されているもんで、とりあえず卒業

先生、先輩、同級生、いろんな方にお世話になりました。ありがとう!)

その後、何がしたいのかよくわからないまま、もがきつつフリーターを数年。

現在三十路超えたが未だ派遣社員

大学で学んだ建築ではないにしろ、今の業界も夢追ってる感じがなきにしもあらず。

いや、追ってるね。

夢の都会生活のはずが、正規雇用ですらない!!

でも、まだ諦めてない。

良いんだか。悪いんだか。

あと何ヶ月かすれば、派遣契約が満期。

次は絶対正規雇用で働くんだから

不安かられる大学時代を送っていた

ふと大学時代のことが思い出されたので書き連ねてみる。

私はとある地方都市大学に通っていた。現役合格だった。大学場所は、18年間生まれ育った町からかなり離れたところにある町。東京から電車などを利用して数時間かかるところにその大学はあった。ただ、地方都市はいっても、大学がメインの町なので、学園都市に近い。

それなりに偏差値の高い大学だったし、学びたいことがあったので、知らない土地に対する不安は何もなかった。でもいざ大学に入ってみると、大学生特有のウェイウェイした感じ、高校生ときから止まったスクールカースト、町特有の閉鎖感などが、自分合致しなくて、大学を始めてから半年くらいで授業以外のものにはかかわらなくなっていった。

授業以外で何をしていたかというと、本を読むだけの毎日。授業以外はいろいろな本を読んでいたと思う。授業の教科書。授業に関係する本。授業にもまったく関係のない本。なんとなく友達を作りたいなあとか、恋人欲しいなあとか思いつつも、やっぱりめんどくさいというループを回して、本を読み続けていた。

本を読む場所はその時々によって変わる。自分学部の休憩スペース。別の学部の休憩スペース。食堂喫煙所図書館など。そういったところをローテーションで組みながら、片っ端から本を読んでいた。

ある日のこと、数時間本を読んで、もう夕方だし、帰ろうかなって思った。日が暮れそうだった。ふと、ありえないくらい将来に対して不安になった。不安自体漠然としていたのだけれど、夕日を眺めているとひどく不安になった。

大学以外何もない町。閉鎖的な空間。本を読んでばかりでカラに閉じこもった自分。誰かはいるはずなのに誰もいない気がする感覚。何もかもが嫌でしょうがない。逃げ出したいけど逃げる方法もわからない。というか、逃げるという選択肢すら思いつかなかった。その頃は自分にもとりあえず友達と呼べる人はいたけど、別にそいつらにとって友達は僕一人じゃないから、気軽に連絡を取れるわけでもないから、よけいに閉鎖的だった。

ビルの中から何もない町に夕日が差さっているのをみると、なんかとてつもない不安に駆られた。だからといって、大学を休むとか、自傷行為かられるとか、そういうのは全然なかったんだけど。

この前私用で大学によってみたのだけれど、相変わらず人はいる。いるんだけど、いま改めて見ても閉鎖的な空間なことに愕然とした。

こんな閉鎖的な空間のなかでよく何年も生活出来たなとゾッとした。

オカルト好きな母親も、自分自身も嫌いだ

うちの母親は、はっきり言ってバカだ。若い頃は美人と言われてもてはやされたらしいが、私から見れば、ただの四角い顔の阿呆なオバハンであるしかも、近代以前の迷妄にとらわれていて、オカルト信仰している。あの世なんてあるかいな、というと、「偉いお医者さんでもそう言っている人がいる」「おまえに本当のことがわかるわけない」と反論にもならない反論をしてくる。オカルト業界に食い物にされてるだけだっちゅうに。



母親バカさを語りだしたらキリがない。何しろ、たいていのオカルトは通過している。宜保愛子新倉イワオの出演番組は必ずチェックしていたし、私が中学校いじめられた時は、なぜか織田無道のもとに連れていかれ、怪しい儀式を受けさせられた。私たちに隠れ、いくつか新興宗教にも入っていたようだ。日本心霊科学協会にも加入していたらしく、会報みたいなものソファの下に押し込んである。ある時、実家に戻ったら、何が祀ってあるのかわからない神棚を私の部屋に設置していた。図書館で借りる本は『あの世の仕組み』みたいなタイトルの本ばかり。ああ、書き綴るだけでイライラしてくる。



私が困って相談をすると、頼みもしないのにオカルト系の自己啓発本を送りつけてくる。この女は、まともな本を読んだことがないのだ。私が「もっとちゃんとした本を知っているから」と断ると、「自分は長年生きてきて、たくさんの本を読んでいるから、これはあんたの役に立つはずだ」と押し付ける。私は少なくとも、おまえみたいにくだらねえ本に埋もれているバカじゃねえわ、と罵倒したくなる。



身内だから普段は甘い目で見ているが、彼女に何かとりえがあるかって言ったら、あると思えない。整理整頓がまったくできず、ゴミ屋敷寸前の状態なのに、ゴミの部分は押入れに詰め込んで隠す。虚栄心の塊で、趣味が悪いのに「いい」と思った家具を買い込み、きれいだと思ったものを陳列する。これは普段、まったく使わない。家を訪れる客に対して「すごいでしょ」と誇示するため、ディスプレイしているのだ。実情はゴミ屋敷なのに。



ババアオカルトや虚栄に費やした費用は、きっと何千万円にもなるだろう。こんな愚かな女の血をひいていると思うと、情けなくなる。わかるだろうか。繰り返すが、うちの母親現代に生きていながら、近代以前の迷妄に囚われたタダの阿呆だ。



こいつに対する嫌悪感がもとで、私は「勉強してまともな判断力を身につけなければ」と思うようになった。いちおう一流とされる大学には合格し、その後もそれなりのキャリアを築いた。ただ、私は精神病み人格を壊して、立ち直るためにものすごい努力をしなければならなかった。これがなければ、もっとうまくいっていたはずなのに。今から努力して取り戻そうとも思うが、少しうまくいかないことがあると、「あの女からバカな血をひいているから、自分根本的に頭が悪いに決まっている」と否定的気持ちになる。



うちの母親のようなバカに比べたら、軽いスピリチュアルニセ科学に騙されている人たちなんてかわいいものだ。どうすればこのバカ親と自分自身を受け入れることができるだろうか。

2016-08-27

ハリウッド水準作に一瞬で吹き飛ばされたシン・ゴジラ

シン・ゴジラ最大の失敗は、ゴジラ人為的ゴジラだったことだ。

放射線被害で妻を亡くした牧教授なる人物が、日本への恨みを晴らすために

海底深くに眠るゴジラを起こしてしまったのがゴジラ出現の原因だが、

この設定によって、ゴジラ神秘性が徹底的に失われてしまった。

シン・ゴジラ人間に屈しても仕方が無いスケールの小さなゴジラなのだ

加えて、背中や尾からビームを出すのは弾幕STGの敵キャラのようなフィクション性で、

生物の実感が無い。

 

二番目の失敗は、一般市民死体を出さなかったこと。

一般市民凄惨な死に様や死体を見せないと、ゴジラ人類を恐怖に陥れている感じがしない。

事実シン・ゴジラでは日本官邸ゴジラしか存在しないかのような箱庭感があった。

 

芸能人アニメライターらがシン・ゴジラを絶賛する一方、インテリ教養人らは慎重な態度を見せている。

この市井の反応がシン・ゴジラ価値を表しているのではないか

 

 

シン・ゴジラの出来にもにょる一方、ゴーストバスターズ面白かった。

主役の四人は存在感が抜群で、この四人で女版Aチームを作ってほしいぐらいだ。

クリスティン・ウィグは可愛いし、ケイト・マッキノン目力鼻力が強くてかっこよかった。

終盤のゴースト大量出現からマシュマロマン出現の流れは3Dじゃないと楽しめない感じの作りで、

2D字幕の私は置いてけぼりをくらったし、ゴーストが消えて街が元通りに再生するのは

御都合主義が過ぎると思ったが、その他は概ね満足した。

このレベル作品が当たり前のように出てくるアメリカに、卑しい日本が勝てるはずが無い。

 

キャラクターの魅力も段違いだったな。

日本エリートは爺臭いスーツで歯が汚くて個性が無くてとにかくかっこ悪い。

それに引き替えゴーストバスターズは、大学をクビになりながらも子供のころからの夢を選んで

ビビッドに生きている。地下鉄職員レスリー・ジョーンズも、自分人生を変えるきっかけを

見つけたら即座にゴーストバスターズ転職したし、その主体性と行動力が本当にかっこいい。

俺の生き方価値観ゴーストバスターズに近いから、俺は彼女らに肩入れせざるをえない。

20歳の私が泥酔で失ったもの

何年も前の事で記憶あいまいだが書いてみる

東京大学に通っていた頃、成人式を迎えてたぶん気がゆるゆるだったと思う

大学の仲間が集まってる飲み会に参加した

もーその時は飲んだ飲んだ

でも、飲んだといっても20歳の小娘だから量的に多くなかったのかも

だけども、アルコールが体全体に血液と同じように流れて

あっという間に記憶を無くした(らしい。友達曰く、知らない人にも絡んでたようで・・・

そして、一気に時間記憶は飛び

目が覚めたら知らない場所に居て、知らない男が横に・・・

ってエロゲ展開じゃなく、普通に自宅の玄関の前で寝てた

なぜか毛布を掛けられてた

それと一緒に書置きが

「隣人です。どうする事も出来なかったので毛布かけときました」

これはまずいと思って急いでお礼に行ったら

顔をしかめられた

そりゃそうだ、下呂まみれの女がいきなり現れたんだから

私は20歳で女の気品を失いましたとさ、テンテン

※隣人さんは泥酔女ってゲームしてたら思い出した悲しき過去

空気うまい」が理解できない

北海道で生まれ育った。子供の頃は、地元の山に行くと大人たちが「空気うまい」とよくいった。

実家は山の目の前にあるため、山に登っても空気がどう違うのか理解できなかった。

山に登っても土臭いだけ。親に聞くと、「同じ北海道だ、どこいっても大して変わらん。山に登って大袈裟に言ってるだけだ」という。

二十歳を過ぎると、東京での就職が決まった。俺より先に大学進学のため上京した地元の友人たちは、口を揃えて「東京の空気は汚い」「北海道に帰ると空気のうまさを実感する」という。中には「北海道から羽田空港に着き、飛行機を降りた瞬間に空気が変わるのがわかる」という奴までいる。

空気がどう変化するのか楽しみに東京へ向かった。羽田空港に到着すると、さっそく外にでて思いっき深呼吸した。

北海道と何も変わらない。別にガス臭くもないし、空気が重いとも思わない。気持ちよく深呼吸できる。

誰だ、東京の空気は酸素が薄いとか言ったやつは。

都心に行けば空気が違うのかと思い、渋谷新宿池袋に行っても変わらない。

唯一、友人が住む江東区に遊びに行くと、住宅街の中なのに側溝から強烈なドブ臭さが放出されていたが、別に側溝から離れれば北海道と何が違うのかわからない。

俺の就職先は超ブラックで、実家には2、3年に一度の正月しか帰れない。年末年始ゴールデンウィーク、盆など連休シーズンは全て繁忙期であり休むことはできず、他に連休をくれるわけでもない。2、3年に一度、正月に「たまには実家に帰ってもいいよ」と言われて特別に帰らせてもらう。

上京して2年後の正月実家に帰らせてもらった。東京の空気にもしっかり馴染んでから北海道に帰れば空気の違いがわかると思ったが、やっぱり違いはわからなかった。

東京の夏は北海道と比べ物にならないくら暑いが息はしづらいとは感じないし、

東京空気が汚いとはいえ同じ日本だ。中国ほど大気が汚れているわけでもない。

東京の食い物はまずいとも聞いていたが、元々北海道にいた頃も近所のスーパーの激安品しか食っていない。子供の頃から東京で売ってる食品と同じものばかり食って育った。北海道スーパーにある野菜も、結局は千葉県産群馬県産などが並び、東京スーパーと変わらない。北海道産野菜があっても、よくわからないブランド品ばかりで高価なので買う訳もなく、いつも安い千葉県産中国産を買う。食品物価が大きく変わるわけでもない。

結局、北海道に住んでいても地元の新鮮なものは高くて滅多に食えるものではない。寿司だって北海道にいる頃から100円回転寿司しか食ったことがないので、東京の100円回転寿司北海道で食っていた回転寿司と変わらない。(かっぱ寿司だけはゲロマズで食えたものではなったが、会社のやる気がないだけだろう。)北海道に住んでいながら、食の環境東京と全く変わらないので、東京に来ても変化や不便はなにもない。

やはり日本国内で「空気うまい」「東京料理はまずい」というのは、大袈裟に言ってるだけだと思う。

東京にもう7年住んでいるが、たまに北海道に帰っても「北海道特別空気が良い」とは思わないし、「北海道料理特別うまい」とも思わない。

高野山東京別院執事野村懐忍(aksobhyavajra)さんの私に対する発言まとめ

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10153854700

inchiki2004さん

ゼロポイント』のアマゾンレビューコメントいただきましたね、例年頼まれ新年護摩札を今年は頼まれていない。

多分、年賀状も来ない、多分、12日の神田も来ない。1月中旬にははっきりする。

はっきりしたら、メールします。

何年も随分良くしてもらって、大恩があると言っても良い関係だが。期待はずれでしたか

K先生はすぐに見限ったようです、あなたは無いもの強請りではないか

神田も正直、張り合いがない「丸い三角形存在する」「だったら何?」「丸い三角形存在しない」「だったら何?」「そんなこと良いから、テキストを読み進めてください」よくないやろ!!

どいつも、こいつも「アンタ、それで死ねるんか!!」だ。

---------------

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11158037741

仏事儀礼はできるが仏教にはまるで興味も知識もない寺の子が同じ職場高野山東京別院)の在家出身積極的仏教徒である私の仕事ぶりが不満で高野山真言宗に貢献していないと言うことを「内部告発」してるんでしょう。

直接言うとか上司に言うとかすればよいのですが茶坊主の言うことなど私は弘法大師の教えで叩き潰してしまうのでこんなところへ投稿するしかないんでしょう。

(略)

やっているのはオン・ナマハ・シヴァーヤさんとバトルしていたときプロイールには書いてないじじいだという情報投稿したインチキ2004さんでしょうが東京自由大学からたどって出てきた情報公表したいんでしょう。

---------------

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10160429500

高野山真言宗から給料をもらっているなら周りにいるのが外道茶坊主ばかりだと油断して軽はずみなことを言うと始末書ぐらいではすまなくなる、扶養家族が増えたんでしょ、ハローワーク行列するか?おじいちゃんに泣きつくか?どうする「お父さん」?

---------------

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13162941948

プリントアウトして上司に提出しておきます

退職願の書き方をネットで調べておくほうが良い。

短い付き合いでしたね。

まさか、私の定年より先にあなた職場を去るとは!!

外道俗物のくせに別院内の俗事が解かってない。

あなたはいなかったか?(こういうところから個人特定できる)

主監のPCに私の「回答一覧」のページを登録させてもらった「どんな話を写経会や読経会で話しているか簡単に見れます、読んでいただければ幸いです」と伝えた。

そのとき主監から「全部読むことは無理だ、重要投稿をした時はプリントアウトして読ませてくれ」と言われた。

プリントアウトと言う言葉は主監から出てきた、プリントアウト業務命令、私に課せられた義務だ。


高野山東京別院に参詣すれば「寺の子外道」と「在家出身仏教徒」に会えます


可哀そうなのはの子でござい、親の因果が子に報い。

金持ち寺のバカ息子、金はあっても知恵がない。

高野山東京別院ご参詣の皆様にお願い、

金持ち寺のバカ息子に「エサを与えないでください」

もう高畑裕太報道はするな

母親が出てきて、会見をやって、また大ごとになってる。

もう報道しないでほしい。頼むから



自分性犯罪被害者だ。

小学生の時、夜道で若い男二人に襲われた。レイプ未遂で終わったが、しばらくは一人で出掛けるのが怖かった。

20時過ぎ、塾帰りの出来事だった。被害届は出していない。

たまたま迎えに来られなかった母は、泣いて帰った私を抱きしめた。

しかし、しばらく「人が怖い」と怯え続けていると、「いい加減にしろ、そんな事件は滅多に起こるものではない」と突き放した。

今にして思えば、親としての非を何度も言われたのが癇に障ったんだと思う。

でも、自分はショックを受けた。カウンセリングに行く機会も失った。



長じて、大学心理学を学び、様々な小説を読み漁り、簡素ながらセルフカウンセリングをした事でようやく少しは乗り越えられた気がする。

それでも、世間をこんなニュースが賑わすと、あの忌まわしい記憶を思い出してしまう。



多くの女性性犯罪被害に遭っている事を忘れないでほしい。

今回の被害者にとっても、その他の多くの被害者にとっても、最低の仕打ちだ。マスコミ加害者に加担しているも同然だ。

忘れよう、乗り越えようと苦しむ女性の傷を、1分ごと、一文字ごとに抉っていることを肝に銘じてほしい。

後は本人同士の話し合いで十分だ。

本当にやめてほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20160826170906

バカな人にバカって言ったら

失礼なの?

http://anond.hatelabo.jp/20160821140328

赤いものは赤い 四角いものは四角い 松崎しげるは黒い

バカバカ 脳みそからっぽって言っちゃダメなの?

元増田なんかはもはやバカを超越したバカだけどバカだろ

文章でわかるだろ、人生経験ゼロなんて一目瞭然だろ

いいじゃん別にバカですねって言ったって見たまんまなんだから

バカですねって言わないで?だってお前バカじゃん‥

バカなこと自体基本的マイナスイメージなんだろ。バカなのが悪いとか悪くないとかの話じゃなくて、世間的にはマイナスイメージ。これは覆しようがない。

からバカです」っていう言葉悪口なっちゃうんか。でも俺はバカと思ったらバカですねっていいたい。

人の痛みが分かる人間かただのバカかは文章読んだだけでわかるじゃん。

で、お前バカじゃん。って言っちゃダメなの?


マイナスイメージからバカです」は基本的には言っちゃいけない、人に言うのは控えるべき言葉なの?

マイルド表現として「アレな人」とか「天然ちゃん」とか他の言葉もあるけどそれすら言われるのいやって人が多いよね。

バカな人は「バカです」と言われたくないのが大半なんだろうけどバカバカ

明らかに人生経験ゼロな人に対して何で気を使って人格の程度のことに触れないであげるのか

何で気を使わなきゃいけないのかわからん

人間性の話をした時に「君はバカから身内と思われたくない」って言えないのも苛つく。

だってお前バカじゃん。バカ正直な主張は余計バカに見えるじゃん。って言いたいじゃん。


アホの子にはもっと言葉選びなよって言うし、人の気持ちを慮れる人には性格良すぎって言う

でもバカな人に対しては、人格について「触れちゃいけない」空気になるのが納得いかない

だってお前バカじゃん‥でもそれがお前なんだろ。

俺はバカだなと思ったらバカですねって素直に言いたいだけ。

一定ライン超えて見てるの辛いレベルの、明らかなバカに気を使わなきゃいけない意味わからん

バカですね」と言われるのが嫌だと感じるのなら人格コンプある証拠だろ。

バカですねって言われるのが嫌なバカ人徳を積む努力をするべきで、人に気をつかわせるな、言葉を選ばせるなって言いたい。

バカですねって言っちゃいけない世の中辛い。

病気ストレスや薬の副作用や浅い社会経験等でバカな人もいるし人を思いやりたくても思いやれない、

心が育ちにくい体質だったりとかバカにもいろんな事情あるかもしれないのはわかる。

でもお前は違うじゃん。

バカですねって言わないで?気にしてるんだからって?

小学生から大学卒業するまでお前ずっとバカだったじゃん。

いつでも努力できたじゃん。人の気持ち尊重しようと思えば尊重できたじゃん。

でもお前ずっとバカじゃん。10年以上ずっとバカじゃん。

人間関係で失敗した?途中で諦めたの?なら根気ないだけじゃん。

しっかり考えてるのにバカ?脳は普通?お前の普通は人より脳が少ないんだよ。

バカって言わないで?だってお前バカじゃん‥



バカでもいいならそれでいいじゃん。

自分自分なんだろ。いいじゃんそれで。


でもお前バカからバカですねって言うよ。

だってお前バカだもん。

何も消すこたーないだろうに・・・

2016-08-26

仙台高専学科改組で何が変わるのか?

仙台高専では来年から学科改組が行われるようです。

http://www.sendai-nct.ac.jp/news/2016/07/13/newly-004002.php


この変更点は大雑把に言って次の3点でしょうか。

(1)入学の時点では専門を選ばないようになる(ただし、建築以外)

(2)学科名が変わる

(3)4年次から配属可能応用科学コースができる

それぞれについて見てみましょう。(筆者は広瀬キャンパスOBなので名取キャンパスについては基本的スルーします)




(1)入学の時点では専門を選ばないようになる(ただし、建築以外)

今までは入学時点で「知能エレクトロニクス工学科に行きたい!」などと専攻を選ばねばいけませんでした。

しかし、高専志望の中学生普通中学生よりも工学に興味を持っているとはいえ、自分に合ってそうな専攻を選ぶのは難しいことです。

たいていの中学生学科名前ウェブページ雰囲気で決めると思います

ゲーム製作したくて情報システム工学科に入学した人が、回路系の授業で苦戦したり、CGの授業が実はほとんどないことを知ったりして、「どうしてこうなった……」となることだって珍しくありません。

(もちろん、卒業後にゲーム関係企業就職することは可能です。)

他にも、情報システム工学科と情報ネットワーク工学科の違いが中学生にはほとんど分からない、という問題もあります


そこで導入予定なのが科類制ですね。

建築系を除くと、とりあえず入学時点では広瀬に行くか名取に行くかだけ決めればOKで、1年間高専で過ごしてから専攻を選ぶわけです。

この1年の間に、先輩からの話を聞くなり、シラバスを読むなりして、どのコースに行くのがベストかを考えられます

1年生の頃は専門の勉強ほとんどないし、その専門の勉強も内容は(広瀬では)学科共通だったので、特に問題はないかと思われます




(2)学科名が変わる

名取の方はよく分からないのでスルーします。

広瀬の方では情報ネットワーク工学科が情報通信コースに変わります

この学科名の変更は大したことがないように見えますが、実はそうでもありません。

仙台電波の頃には「情報通信工学科」という学科がありましたが、そちらに戻そうというわけです。

その背景には情報ネットワーク工学科の不人気さがあります

先ほど中学生学科名や雰囲気で志望学科を選ぶと書きましたが、なんとなくパソコンネットが好きな中学生にとって「情報システム工学科」と「情報ネットワーク工学科」はどちらの方が魅力的に映るでしょうか?

今までの入試倍率を見ればその差は歴然です。


H22 情報システム:2.7倍、情報ネットワーク:0.7倍

H23 情報システム:2.1倍、情報ネットワーク:2.3倍

H24 情報システム:2.5倍、情報ネットワーク:0.9倍

H25 情報システム:1.9倍、情報ネットワーク:1.0倍

H26 情報システム:2.9倍、情報ネットワーク:1.4倍

H27 情報システム:2.1倍、情報ネットワーク:1.1倍

H28 情報システム:2.1倍、情報ネットワーク:1.3倍


平成23年度を除くと情報システム工学科の倍率の方がずっと高いです。

(H22が仙台高専としては初の入試で、このとき情報ネットワーク工学科の倍率がとても低かったため、H23では確実な合格を狙った層が情報ネットワーク工学科を志望した、と筆者は予想しています。)

情報システムの方がなんとなく楽しいことをやってそうに見えるのでしょう。たぶん。オープンキャンパスCG作品の展示をしていた影響もあるかもしれないけど。

ネットワーク」という言葉を使うと、どうしてもシステムとの違いが分かりにくいのでしょう。おそらく。(受験生アンケート調査してみたいですね)

そこで、仙台電波の頃の学科である情報通信コースにしようというわけです。

通信」という言葉を入れることにより、このコースにはある種のブランドのようなものが生じると考えられます

今や仙台高専という学校名になりましたが、もともとは東北無線電信講習所→官立無線電信講習所仙台支社→官立仙台無線電信講習所→国立仙台電波高等学校仙台電波工業高等専門学校という経緯があるわけです。

電波高専は各地方存在していた無線電信講習所が元になっています。(電通大ももとは無線電信講習所!)

仙台高専広瀬キャンパスにとって、通信というのは花形分野なのです。

実際、キャンパスを見るとまず目につくのが大きなアンテナだったり、アマチュア無線部が強かったりします。(今も強いですか?2期性がたくさん入っていた覚えがあります

また、かつての仙台電波高専仙台電波高校時代卒業生が今やお偉いさんになっていたりするわけです。

電波という名前こそなくなったものの、愛子学び舎通信を学んできたというのは必ず評価してくれる人がいるでしょう。

そういった点で、この学科名前の変更は大きな点です。(情報通信コースに優秀な学生が入ることを祈っています!)


ちなみに、情報システム工学科と情報ネットワーク工学科の違いは、電磁波工学などの通信関係をやるかどうかの違い、先生の違い、就職の強さの違い(?)などが挙げられます

ネットワーク関係に関しては両学科ともCISCOe-learning教材を使って学びますが、情報ネットワーク工学科の方がより力を入れている印象です。

また、通信には法規知識必須ですが、情報ネットワーク工学科ではそれも学べます

目指せ一陸技!(通信を大プッシュしたわりに、筆者は一陸特しかとってなかったりします……)




(3)4年次から配属可能応用科学コースができる

これに関してはHPではあまり説明がなされていませんね。

数学理科を深く追求して,サイエンステクノロジーに結びつけるために必要なことを幅広く学びます。」とだけ書いてあります

これの詳細についてここで書くのはまずそうな気がしますし、これから変更があることも十分考えられるので、具体的なことは書きません。

そこで、高専にもこういったコース需要がある、ということだけ説明しておきたいと思います


高専大学と違い、本来モチベーション研究ではなく、技術者養成です。

その意味で、応用科学コースのようなどことな理学匂いを漂わせるものは不適なのではないか、と思う人がいるかもしれません。

しか高専数学科物理学科があったら困惑しますよね。

しかし、応用科学コースはおそらく大学工学部で学ぶような基礎的な数学物理学程度の内容を教えるようなものになるかと思われます

高専若いうちから専門の教育をするのが最大のウリなわけですが、専門の内容を正確に理解するのに必要数学物理の授業はそれに追いついていません。

電子回路を例に挙げてみましょう。

電子回路を学ぶ際に必ず半導体の物性を使います

半導体の物性を理解するためには量子力学統計力学知識が不可欠です。

しかし、量子力学統計力学は知能エレクトロニクス工学科以外では学びません。(一方で、電子回路は全学科で学びます

知能エレクトロニクス工学科でも、正確に半導体物性を理解するのに必要なところまで物理を学ぶかは怪しいです。

そうするともやもやとしたものが残ります

それ以外にも、高専ではフーリエ解析ラプラス解析を学ぶ前に交流回路網の計算を叩き込まれたりします。

工学部生が聞いたらびっくりするような話だと思います

数学物理が追い付いてない以上、「それはそういうものから原理は気にせず覚えてね」という指導にならざるを得ないわけです。

その結果、「もっと原理を深く知りたい!」という人や、「これだから工学は嫌!」という人が出始めてきます。(これで工学が嫌になって理学部に行く人もいますが、大学工学部はその意味では高専よりずっとまともなので、工学部に行くという選択肢簡単に捨てたりしないといいなと思います

そういった需要を見込んでの応用科学コースだと思います

大学編入志望の学生が集まりそうな感じはしますが、そもそも大学編入したい人は専門をより深く勉強したい勉強好きの人が大多数だと思うので、まあ問題ないんじゃないでしょうか。

一部の人が望んでいるかもしれない、編入試験特化型の授業にはならないと思います




以上、学科改組で変わる3点についての考察でした。

筆者は仙台高専教員でも職員でもないので、ここで書いたことが間違えている可能性は十分あります。ご了承ください。

http://anond.hatelabo.jp/20160826010858

上の学校にいて、自分がそう望んでるなら死んでも上の学校にくらいついとけ。

増田みたいなやつは中途半端レベル下げたら下げたで、今までとのギャップがでかくて余計コンプこじらせる。

他人はひとの学校なんて学校名くらいしか判断材料いから、校内での立ち位置とかポジションとか突っ込んだ話はしてこない。

最終学歴に近づけば近づくほどそうなる。全校◯位とか話題にするのはせいぜい高校生までだろ。環境に耐えられるなら最下位でも一応問題はない。

大学死ぬ気でねじ込んでいけ。失敗したら、院で学歴ロンダリングすれば名目上の体裁は保てる。資金方向性にもよるけど。

ただ、いずれ偏差値とか学校名で計れない世界に行かされる仕様から、その時までにはちゃんと身の振り方考えとけよ。

「こんなはずじゃなかった」とか言ってる未来が見えるなら、ダメージ少ない今のうちにゆるやかな挫折しとけ。それを身の丈って呼ぶんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160826144234

犯罪者がでたら一族郎党全員を犯罪者と一緒に刑を科したほうがいいってことね。

ついでにそいつ小学校高校大学担任は全員減給処分

会社社員管理不行き届きでお取り潰し。

直属の上司見せしめのため家族もろとも犯罪者と同じ刑に処す。

研究室貧乏

うちの大学研究費というか、講座費もなさ過ぎてすごい。

研究費もっている研究室はまだしも無い研究室に配属というか、希望して配属されると

実験演習もままならない。ビデオで見て終わり。

 NHK教育か!


小学校理科じぁないんだから

これたぶん、20年後ノーベル賞がどうこういうレベルじゃない。

毎年1%経常費減とか、財務省はアホとしか思えん。

大規模科学プロジェクトを一つぐらい終わりにして、もっと幅広く配るべきだと思う。

学部1年の時の般教の授業でも、12月ぐらいに

印刷用の紙の割り当てがないので、pdfを挙げとくから各自印刷してもってくるように」

という指示があった。まぁいいけど、印刷する紙がないというのは戦後すぐの時代ですか。

日本終わりかけてる。