「医療」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医療とは

2016-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20160627232555

訴訟リスクがなく、

入院患者もおらず、

機材投資ほとんどなく(初期投資必要

最新医療への勉強時間不要

休業時間中は全部休める

有名なら、患者いっぱい来て儲かるのでは

ビッグダディ整体師だけど、あの人は儲かってなさそうだったよね

http://anond.hatelabo.jp/20160627174750

料金体系が不明瞭なエステは別として、医療ステマが割に合うほど儲かる業界じゃないと思う。

なんたって人件費がかかりすぎる。課金ゲームとかITプラットフォーム系と比べて経営うまみ全然無いと思うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160627174406

病院女性器の小陰唇粘膜までレーザー打ててるから可能なんじゃないかな?

エステ脱毛はだいたい粘膜NG医療レーザー病院HP見て、対応してるか確認すると良いと思う。

部位によっては痛いけど、病院によっては麻酔クリームとかが用意されてる(私は一度も使ったことない)。

http://anond.hatelabo.jp/20160627171347

ビキニゾーンとかケツ毛はいつか脱毛やってみたいと思ってたけんど、

恥ずかしながら吾輩、玉と竿本体にも表裏モッサモッサと生えとるんだども、医療レーザーってその辺も脱毛できるんかの?

汗でムレるとすーぐかぶれるから、たまに広いところはすいて量減らしたり除毛クリーム使ったりしとるけんど、

残ったぞうさんパーツの毛だけで割と茂ってる感が出るレベルなんじゃが……。

仮性包茎の手術は不要陰毛脱毛して欲しい

真性包茎健康保険治療したほうがいいと思うけど、仮性包茎には何の問題も感じない。

ただ、陰毛脱毛して欲しい。医療レーザーの陰部全照射を、間を三カ月おいて二発やって欲しい。

二発でパイパンにはならないか安心して。ボリュームが収まる、減毛くらいの感じだから

予算病院によるだろうけど3~5万くらい。それで一生かなりすっきりするよ。

エステは割引キャンペーンやらで安いように見せかけてるけど効かない。無意味病院でやろう。

ケツ毛が減るのも、トイレでの手間が減って好評だよ。性的パートナーが居なかったとしてもケツ毛が無くなるとQOL上がるよ。

特に腹のゆるい男や、ウォシュレットが無いと泣く男。男はウンコで感動し、女は生理で感動するのが陰部脱毛だと思う。

白髪になるとレーザー作用しなくなるから、まだ黒い毛が生えている若いうちにぜひやって欲しい。

なんで医療レーザーの陰部全照射二発を男性に対してここまで激推しするかというと、ありのまま陰毛石鹸香りを吸って発散させすぎるから

あのチリ毛、香りをばらまく効果が高すぎる。瓶に棒をさすタイプのアロマディフューザーかよ。

フェラとき鼻の近くでフローラルに香られると、オエェ…とえずいてしまう。石鹸でなく体臭でも、チリ毛の発散効果で強まるとつらいものがある。

フワフワと顔にあたるのも不快だし、口に入ったときの取り出しにくさもタチが悪くて、ぶっちゃけウザ気持ち悪い。

医療レーザーで減毛するとボリュームが減って毛がストレートになる。不快感全然なくなるの。

あとケツ毛まわりを脱毛しておくと、将来要介護オムツ老人になったとき介護者の手間が、赤ちゃんのおしりふきレベルまで減り、衛生的。

女性の陰部脱毛理由は、生理中に毛に血がついて死ぬほど不快なのがひとつと、要介護になったとき介護者の負担考慮してというのがある。

あとクンニをして欲しい女性は、パートナーが毛むくじゃら剛毛マニアとかでない限り、減毛したほうがいいと思う。

衛生・マナー面でも大事だし、日常的に毛でこすられなくなることで感度が上がったって人もいる(期待はしすぎない方がいいかもしれない)。

経過を説明すると、まず一発全照射する→全部抜けてパイパンになる→三か月すると見た目元通りに生えそろう→

もう一発照射する→全部抜けてパイパンになる→三か月するとボリュームダウンして毛質もストレートっぽく変わったのが生えそろう

みたいな感じ。ものすごく毛が濃い場合はもう一発必要かもしれないし、毛が薄い場合は一発で効果を実感できるかもしれない。

大浴場で目立つフロント部分は減毛レベルで残して、ケツ毛は何発も打ち続けて徹底的に殲滅、ツルツルにするというのもアリだと思う。

何にしろ陰部の医療レーザー脱毛ほんとうにおすすめ!!!QOLが上がる!!!

 

追記:私が通った病院では300円の感染防止クリームを買った以外は追加費用無かった。

バナー広告をたくさん打ってるような派手な病院で1000円以上の化粧品類を勧誘されるケースがあるらしいけど「要らない」でOK。

あとエステはわけわからん勧誘がとても多い。ああいうのは「お金ためて高級ホテルスパに行く」or「どこにも行かない」が正解だと思う。

身体の不調がある場合整体とかも選択肢に入るのかな?でも怪しい整体も多いし、不調の解消には適度な運動が一番だと思うけどね。

とにかくエステはだめです。高級布団を高齢者に売りつける男性営業マン女性版みたいなスタッフが居る。

肩が増田上がらない奈良が仇州間が鷹(回文

誰かモルヒネをちょうだい!!!

私はそう叫び

医療チームのルームに飛び込み

乱暴にトレイに置いてあった注射器をつかみ取った。

そして、保護用のキャップを口でちぎるようにはぎながら、

その左手に持った注射器

肩に打ちつけた。

少々乱暴だが肩の痛みには変えられない、

これで少しは楽になるわ。

私はそう言うと額にびっしりかいた汗をぬぐった。

少し安堵の息が漏れる。

痛みは引いたが、

依然として右肩が上がらない!

こ、これが四十肩なの!?

違う!全然違うよ。とマークパンサーばりに私は自分に言い聞かせた。

ほ、本当に四十肩なの!?

違う、そうじゃない。と鈴木雅之ばりにも自分に言い聞かせてみた。

しばらくすると、

モルヒネの効き目がなくなってきた。

か、肩が痛し上がらないわ!

はしかたなく薬局サロンパスを買って肩に貼った。

今朝はだいぶましよ、

ちょっとは肩が上がるようになったけど、

違和感がまだ残ってるわ!

昨日は恐ろしい鱗片を味わったわ。

歳はとりたくないものね。

うふふ。




今日朝ご飯

焼き鮭と目玉焼きにお味噌汁の充実朝ご飯よ。

西京焼き的なつけ込んだ物より、

プレーンな焼き魚の方が

魚のうまみダイレクトに伝わるからそっちの方が好きね。

デトックスウォーター

カットスイカが安くなってたので

スイカウォーターです。

スイカもたくさん並んできたのですっかりもう夏ね。




すいすいすいようび!

今日も頑張りましょう!

2016-06-26

http://anond.hatelabo.jp/20160626070500

>まともではないか生活保護

になった人間を追い出したら

きちんとした人間にのみきちんとした医療サービス提供できる理想的システムだってことで

大喜びするかも

元増田はそこまでいってないだろ

「まともではない人間」に限って医療フリーパスを持ってて無料ガンガン来れるようになってる

つー問題を述べてるんだ

たとえばナマポの中から3割負担で来る制度ならこの問題は起きてない



フリーランチクズ人間の害を極限まで拡大する

もしくは

フリーランチ人間のクズさを極限まで拡大する

がこの文の趣旨となる




この程度の読解・要約も出来ない低知能・低思考力に限って

トランプガー」とか雑なレッテル貼り自分を頭良い側だと思いたがり

架空の「見下して良い」相手を探して必死




元増田トランプもお前みたいなチンカスリベよりは遥かに優れた脳みそ持ってるんだよ

残念ながらな

http://anond.hatelabo.jp/20160626021547

マジレスすっけど

専業書籍編集者なんて片手間でできる主婦がやるもんだろ

才能のない書籍編集はい意味ないわ

ルーチンで生きていけるジャンル転職しな

教科書医療系・会員向け・広告

2016-06-25

安倍自民党麻生「90歳いつまで生きてんだ」暴言民進党共産党が苦言「国は年金医療介護制度で、高齢者不安に応えなければならない。私は非常に怒っている」「血も涙もない」

麻生副総理北海道小樽で「90歳になっても老後が心配だとかいつまで生きるつもりだよ」と暴言

もっとテレビで追及すべき。

麻生氏の発言に対し、民進党岡田克也代表大分県由布市で「国は年金医療介護制度で、高齢者不安に応えなければならない。私は非常に怒っている」と批判した。共産党志位和夫委員長東京都内で「人間尊厳をどう考えているのか。血も涙もない」と述べた。

麻生副総理北海道小樽で「90歳になっても老後が心配だとかいつまで生きるつもりだよ」と暴言もっとテレビで追及すべき。

麻生副総理北海道小樽で「90歳になっても老後が心配だとかいつまで生きるつもりだよ」と暴言

もっとテレビで追及すべき。

麻生氏の発言に対し、民進党岡田克也代表大分県由布市で「国は年金医療介護制度で、高齢者不安に応えなければならない。私は非常に怒っている」と批判した。共産党志位和夫委員長東京都内で「人間尊厳をどう考えているのか。血も涙もない」と述べた。

http://anond.hatelabo.jp/20160625092140

税金で甘えに甘えてる医療が偉そうにすんなボケ

2016-06-19

memo

2016/06/18日経より

2016参院選 各党の公約

民進党

2016-06-18

当直デイズ

8月15日の午後5時半くらいのこと

当直来た

病気になりそうなほど働いた昼業務

やることばかりで医師カンファした

「でもまぁ救急は嫌いかな」スマホ撫でながら

俺はふてぶてしくつぶやいた

あぁ、逃げ出したドロッポの後を追いかけて

飛び込んでしまったのは赤に変わった地方医療

バッとおきたらアイフォンが俺を轢きずって鳴き叫ぶ

血飛沫の色、患者バイタルと著変があってむせ返った

嘘みたいな 尿バックが「嘘じゃないぞ」って 染まってる

顔面蒼白、IVCペシャンコ打診上 鼓音に全て 眩 くらんだ

目を覚ました時計の針が鳴り響くベッドで

今は何時?

8月16日の午前3時過ぎ位を指す

やけに 煩 うるさいアイフォンの音覚えていた

でもさぁ、少し不思議だな。

同じ病院で昨日見患者を思い出した

「その患者バイタルいくつ」病棟に抜けた時

周りの看護士は皆俺を見上げ口を開けていた

落下してきたSPO2がレベルを叩き落としていく

つんざくモニターとECGの波がST上昇

ワザとらしいダイセクションが「MONAじゃないぞ」って嗤ってる

眩む視界に患者の横顔、アポってるいるような気がした

何度患者が落ち着いてアイフォンが嗤って奪い去る。

繰り返して何十件。もうとっくに気が付いていたろ。

こんなよくある当直なら結末はきっと1つだけ。

繰り返した患者の向こう。

バッと押しのけ飛び込んだ、瞬間今夜は徹夜になった

当直マニュアル専門医試験と軋む体で勉強して

文句ありげアイフォンに「ざまぁみろよ」って笑ったら

実によく在る夏の日のこと。

そんな何かがここで終わった。

目を覚ました8月16日のベッドの上

医者はただ

「また今日も日勤だったよ」と一人アイフォンを抱きかかえてた

http://anond.hatelabo.jp/20160616191759

自分はどっちかっていうと、フィールドワークとか資料を読んで、課題を見つけることが好きで、

理系六年制学部出て専門職やってる女だけど、そういう業務とは無縁なので理系専門職行ったところで不満出てたと思う。あなたが挙げている薬剤師看護師もそういう業務じゃない。それと、理系資格職・医療職は結構体育会系じゃないとやっていけない。病気にかかりやすい人には向いていない。

という訳で、人と関わって資料を読む能力発揮して問題解決したいなら税務署職員はどうだろうか。あれなら公務員試験パスするだけで採用されるし、徴税とか人対人の仕事多いし、確か勤務年数とか条件満たせば税理士免許が取れたと思う。

2016-06-17

慢性期病院に勤めて

積極的治療を行い、回復等が見込まれたら退院させられる急性期病院と違い、慢性期病院に漂うのは常に絶望だ。日本では、医師の立会いなく人が死亡した場合、必ず警察が介入することになる。「めんどうくさくなく」死んでもらうには、必ず医師に看取ってもらう……有り体にいえば、病院で死んでいただく必要がある。「看取り」といって、はっきり言ってそのためだけに入院してくる患者も少なくない。治る見込みがない、在宅復帰が難しい、施設等でも面倒が見切れない。そういった人たちが寝泊まりする場所になっている。

みな、他人の生き死についての、責任をとれないのだと痛感する。

自分自身が、身体中にチューブを繋がれ、自分が誰かもわからない状況で延命されたいと、果たして誰が思うであろうか。みな、アイデンティティを失う前に死にたいと思っているに違いない。ただそれは、今老いていないからというにすぎない。老いてしまえばすべてがわからなくなる。本人がわからない以上、無難対策を取るしかない。……誰もがそれらをわかっているうちに死ねるわけではない。誰もが望んで生まれてきたわけではないのと同じで、誰しも自分の死でさえコントロールすることはできないのだ。そこからまれ妥協案が延命であり、日本医療なのだろう。

しかしそれを誰が責めることができるというだろうか。例えば自分の肉親が、自己がなくなる前に緩やかに殺してくれと言って、果たして文化的バッシングを受けずにすることが可能なのか。本当はそんなこと望んでなかったのではと、茶々を入れてくる親切な隣人は本当に存在しないのか。……あるいは生死に関わるような重大な意思決定でなくとも、人に自分決断に水を差される経験が本当にないか、あるいはした覚えがないか

人々の人生がすべてもっとドラマティックならば、もう少し気が楽だったのかもしれない。しかほとんどはそうはいかないのだ。ぼんやりと上手くいかない。喉を詰まらせて肺炎を起こす。運が悪いとしぬ。責任を問われたくないので可能な限り不運を取り除く。そうしていくと、やがて人としての生活が薄れていく。仕方がないことだ。誰の手にも溢れるのだから、人の生死に関わる責任は。それがたかだか、一月暮らしていけるだけの給与しかもらえない人間になにができるというのだろう。

後見人を設けず単身で死ぬときなどは、より悲惨だ。本当の意味で、その人の死についての責任者がいなくなるからだ。役所病院が、まるで裏の花壇が枯れてしまたかのように淡々と処理する。そうするしかないのだ。それ以上の何を望む?しか人間というのは、自分には関係のないときほど、それらを求めてしまいたくなるものだ。……きっと、自分がそうされたくないという気持ちの裏返しなのだろう。

私は何も、尊厳死を推奨したい訳でも、延命治療擁護したい訳でもなんでもない。

ただ、自分人生はすべて自分の手で選択できるという考え方は、あまり幸福幻想であると痛感するだけだ。

今日も慢性期病院に漂うのは絶望だ。その中でも希望の光を見出そうとする看護師たちの姿がまぶしく、心に刺さる針が増える。他人事に思えるのは、他人の死が書類上の出来事しか感じられない今だけだ。

2016-06-16

障害者施設で働いていた

初めてここに書く。

以前、障害者施設で働いていた。何年か前にやめ、今は別の仕事をしている。

身の回り介護施設で働いている、いたという人はそれなりにいるのではと思うが、「障害者施設」となるとなかなかいないのではと思う。

障害者施設とは

施設には色々種類があるのだが、私がいたのはいわゆる授産施設である正規雇用で働けない、働きたくても働けないという障害者に向け、内職仕事などを行う場を提供し、工賃を得てもらう、という場所である。月々の工賃額は、全国平均で見れば2万円行けば御の字というところである障害者が月2万でどう生活するのかと思うかもしれないが、ここに来る人はほとんどが生活保護障害年金を受け取っており、そこから差っ引かれる税金等はほとんどないので贅沢さえしなければそれなりに生活はできるのである

そして利用者が通所することで、障害者福祉サービスを与える対価として行政から施設収入が入る。1人の利用者が1ヶ月休まず通所(平日のみ)すると、施設形態地域によっても差はあるが概ね10万円程度は施設収入となる。つまりここの職員賃金税金から支払われており、立場としては半官半民、みなし公務員というのが一番近い。

なお関連する資格として「社会福祉士」や「介護福祉士」などがあるが、なくても業務可能である。あると待遇採用時に優遇はされる。

仕事内容

9割方は作業をしに来る利用者支援である支援とは何か、であるが、例えば作業のやり方を教えたり、何か困っていたら手を貸してあげたり相談に乗ったり、送迎を行ったりという具合だ。とりあえず利用者から要請があれば、すぐに駆けつけできる範囲対応を行うと考えてもらえればと思う。要請がなくても、利用者の小さなサインを見逃さず、こちらから声をかけることも必要である

支援を怠ったり支援を行う中で職員に落ち度があったりすると利用者家族)が管轄する役所に苦情を入れたりして、最悪施設行政処分を受けることもある。利用者不快にさせないように常に気を揉むところから始まる。


何が大変か

作業支援

ただ作業を教えるだけであれば楽に見えるかもしれないが、そもそも利用者作業が「できない」人たちである。何度話してもやり方を覚えられないこともあるが、視力障害があれば製品に傷をつけてもわからない、精神障害があれば突然取り乱してしまうこともある、知的障害であれば作業を行うように促しても何も行えない、と言った具合に、ここの「できない」は単純に技能習得が遅いこととは限らない。そういった彼らをサポートしなければならない。

その上で、製品には当然納期がある。納期を守りつつ、製品不良品が混じらないように検品し、納品して次の作業を持ってくるところまで職員は行う。なお利用者とは労働契約を結んでいるわけではないので、ノルマ等はない。ミスってもズル休みしてもまずお咎めはない。利用者の欠席が続出したり大量に不良品を作られるなど、トラブルが重なると作業管理するはずの職員作業を行わなければならないこともあり、こういうときは肉体的に疲れる。

対人関係支援

福祉現場はどこもだが、職員が少ない。1人で多くの利用者の面倒をみなければならない。利用者たちだが、年齢層は様々、持っている障害も様々、意思疎通が難しかったり拘りが強かったりとキャラクターも様々、障害の他に持病を抱えいつ倒れるかわからない、etc...作業の以前にそういった人達相手をするのである。そんな個性派同士が狭い空間で過ごすのだから職員いくら配慮しても喧嘩トラブルの類は絶えない。こういった時職員解決仲裁に向けてもちろん支援しなければいけない。他にも突然利用者職員に食って掛かったり、延々と不満をぶつけてきたりすることもしばしばだ。くどいがとにかく気を揉む。精神的に疲れる。もはや参る。

事務処理

事務仕事だが、まずはトラブルが起こったら事の顛末をすべて書面に残す必要がある。先ほど書いたとおり、まず何かトラブルがあるので必然的に書く量は多い。その他、利用者の通所管理支援プラン作成、工賃の計算作業に関わる伝票の作成など、細々とした書類を上げるとキリがない。一つ一つで見るとそれほど作業量は多くないのだが、種類が多岐に渡るので管理できないと間違いなく混乱する。それはどこの会社でも組織でも同じかもしれないが、支援ストレスを抱えた上で行うので単純比較はできないかもしれない。

虐待

今まで話してきたとおり、障害者相手はとにかくストレスが溜まる。そしてその捌け口として職員虐待に走ってしまう、という事例はニュースでも時々報道されている。私の施設新聞沙汰になるような問題はなかったが、第三者が見れば虐待にあたるかも…ということは(ストレスが原因と断定はしないが)ゼロではなかった。人間は必ずミスをするということから考えると、こういったことは頻度の差はあれどこの施設でもあると思う。施設職員虐待について常に留意しなければならないのは当然にしても、実はこれが結構ストレスになる。

断言するが、こういった職場に勤めるなら合法的ストレスの捌け口を何か用意しないと精神的に壊れる。


待遇

介護業界給料が安いとはよく言われるが、そもそも福祉業界給料基本的に安い。どの都道府県にも大卒なら月〜十万円から、といっただいたいの基準があると思うが、それよりは明らかに下であるパートだと時給800円も行けばいい方ではないだろうか。賞与については、年間で2ヶ月分も出れば良いのではないかと思う。そもそもない所も多いと聞いた。

国は給料をあげようと手当などを拡充しているが、せいぜい1万円程度でありその手当を受け取るにしても一定の条件を満たさなければならない。全部が全部とは言わないが、施設側が給与を出し渋っているフシは強く感じる。

福利厚生はあってないようなものである。例えば外食チェーンでちょっと安く食べられるサービスがあったが、巷で手に入る各種クーポンを使ったほうが特だった、というオチであった。当然、使わなかった。なお、独身寮とか保険に安く入れるとかわかりやすものほとんどなかった。

年間休日では、取引先の年間暦に合わせる事が多いのでだいたいは土日や盆、年末休みである。このパターンであれば年間で110日程度はあるのではないかと思う。なお利用者が通所ではなく寮等を併設している場合になると、当然24時間365日休みなく業務が続くので、シフト制になる。

やりがい

対人関係を築く商売としては福祉以外にも教育医療があるが、それらは「子供の成長する様子が見られる」「患者治療を通じて笑顔になっていく」といったところから、いろいろ大変でもやりがいが生まれてくるのではないかと思う。

ここには、反論覚悟で言うが、まずない。トラブルの処理に追われ、利用者にいつ怒鳴られるか気を揉む毎日やりがいはあるか?どれだけ利用者支援しても作業の正確性や能率が上がらず、不良品を処理する毎日に充実を感じるか?毎日製品検査に追われる毎日に楽しさはあるか?とにかく仕事の中で楽しいと思えることがないのだ。それで薄給である

働きやす

これについてはトップ施設長、理事長)の一存ですべて決まるフシがあるので、なんとも言えない。いいかいかは運次第。拘束時間については事務処理をすんなり終わらせることができれば、早く帰れることが多い。けど早く帰れたところでストレスが溜まりに溜まっている以上、余暇を楽しむ余裕は一切なかった




こういった具合である

福祉施設もいろいろあるので、私の書いてあることに疑問を感じる人もいると思うが、あくまで一例として読んでもらえればと思う。

陰謀論に関する統計 in アメリカ

http://www.publicpolicypolling.com/main/2013/04/conspiracy-theory-poll-results-.html

「Public Policy Polling」より2013年調査


地球温暖化アンケートに答えた人のうち37%が「温暖化ウソ」と信じている。本当だと考えている人たちは51%。共和党員は民主党員に比べて温暖化デマ説を信じやすい傾向にある。ミット・ロムニー2008年12年のアメリカ大統領選挙共和党候補者)支持者の61%は温暖化デマ説を信じている。


ビンラディン生存回答者のうち6%が「オサマ・ビン・ラディンはまだ生きている」と信じている。


9.11テロイラク関与説回答者のうち28%がサダム・フセイン9.11テロに関与していたと信じている。ロムニー支持者の36%がこの説を信じているが、一方で41%はそう考えていない。


ロズウェル事件回答者の21%が1947年ロズウェルUFOが墜落し、政府がそれを隠蔽したと考えている。ロムニー支持者の27%、オバマ支持者の16%がUFO実在が隠されていると考えている。


影の支配回答者28%が、グローバリズムを信奉する影の権力者たちが世界の秩序をコントロールしていると信じている。ロムニー支持者のうち38%がそう信じており、35%がそうではないと思っている。


ワクチン自閉症回答者20%が子供時代ワクチン接種が自閉症を誘発すると信じている。51%は信じていない。


月面着陸回答者の7%が月面着陸ウソだったと信じている。


オバマアンチキリスト回答者のうち13%がオバマ大統領のことをアンチキリストであると信じている。ロムニー支持者のうち22%がそうした考えの持ち主である


イラク大量破壊兵器査察問題ブッシュ大統領が(イラク戦争の開戦理由であった)イラク大量破壊兵器の所持について故意ミスリードを行ったかどうかについては、ほぼ半々に意見が分かれている。ブッシュ故意ウソをついていたと考えるのは政党別に民主党員で72%、無党派層で48%、共和党員で13%。


宇宙人回答者のうち29%が宇宙人存在すると考えている。


CIA売人説回答者の14%が「1980年代アメリカ都市部コカインを広めたのはCIA」と信じている。


飲水フッ素回答者の9%が「政府がある邪悪意図から私たち飲水フッ素を混入している」と信じている。


レプリタリア回答者の4%が「"爬虫類人"が政治的権力を握って私たち社会を操っている」と信じている。


ケネディ暗殺回答者の51%が「ケネディ暗殺にはより大きな陰謀が隠されている」と信じている。オズワルド単独犯説を信じているのは25%。


ビッグフット回答者の14%がビッグフット存在を信じている。


メディアによる洗脳回答者の15%が「政府メディア国民TV信号波を介して国民マインドコントロールしている」と信じている。(いわゆる「アルミホイル帽ピープル」)


飛行機雲の成分回答者の5%が「飛行機が飛んだ跡に出る飛行機雲は、邪悪意図をもった政府によって散布されている悪い化学物質」と信じている。


病気を造る製薬会社回答者の15%が「新しい病気医療業界や製薬業界が金儲けのために『発明』したもの」と信じている。


ポール・マッカートニー死亡説回答者の5%が「本物のポール・マッカートニー1966年に死んだ」と信じている。


9/11政府陰謀説回答者11%が「政府9.11テロ情報を事前に掴んでおきながらあえて黙過した」と信じている。78%は否定派。

2016-06-15

疑似科学批判大好きのはてなーってどんな本読んでるんだろう。

定番としてはやっぱりこのジャンル古典的名作のガードナーの奇妙な論理からはじまって、セーガンの悪霊にさいなまれ世界などの啓蒙書の他、はてな界のニセ医療批判急先鋒NATROM先生の本とか、小説としてはストレート疑似科学への批判テーマイーガンの銀炎とかかな。

高度成長時代の蓄えで、今の日本人は食っている状態で、それが完全に無くなれば日本アフリカの様な発展途上国に一瞬で落ちる。

侵略され、植民地化されるかもしれない。日本屋台であるトヨタも後追い。日本全体が奴隷化。なぜならリスク問題を引き受けて、ゼロイチをしない体質だから日本人の99%が後追いのリスク回避思考。つまり99%が奴隷予備軍。


若者の多くが、公務員福祉医療税金が入るところか、過去遺産で食える大企業か。

国を維持するための種を巻いている人間は0.00000000001%?


まり99%、奴隷化大国日本

自分で種を巻かず、奴隷はいやというのは無視がよすぎる。

2016-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20160609010040

wwwwwwwwwwwうぇwwっwwwむせるwww

俺はそもそもひよこにまともな議論は期待してねえよww特にお前みたいな勘違いちゃんなヒナにはな。

欲しいのはお前の出身大学と勤務先か臨床研修病院名前だけだ。この際県レベルでもいいわ。ウチでさえなければいいんだよ。

社会医学に対する風評被害を広めるのはやめろwwwパンキョーで習うレベル常識だろうがwwwマジでどこの三流大なんだよwww

世界で一番金がかかる研究ってのはアレだろ、素粒子とか反物質の、加速器使う類のヤツ。試料1g生成するだけで天文学的な金がかかると聞いてるぞ。



地方医者が行くの行かないのというのはノブレスブリージュの範疇だが、俺が義務責任だと言っているのはもっと単純な話だ。

お前には、結果を出す義務がある。というだけのことだ。

お前に権利があるとすれば、「結果」の定義においてある程度選択権があるというぐらいの権利だな。研究して医学寄与することにこそ意味があると考えるもよし、地方医療を支えたいと思うならそれも良し、国境なき医師団とかに入って本当に生命危機日常化しているところでちからになりたいと思うならそれも良し、だ。

ただ、どれを選ぶのであれ、お前にはそれを実行に移し、しかも成果を生む義務がある。何も結実するものがなければ、事実として、お前のやったことはゴミしかなくなる。それだけのことだ。

そして、倫理感情を抜きにすると、「何で医者患者犠牲を考える必要があります?」とかほざく医者病院診療所において雇用する際にトラブルや最悪訴訟沙汰の種になることが容易に想像され、また患者利益を優先することを重視する職員にとっては妨げ以外の何者でもない存在なので、「思想信条自由なのでどのように考えても結構ですが、ウチではあなたと働きたい人はいません。くさいから近寄らないでください」という結論になるな。

救急外科や循環器の下りは書いた通りだが。少なくともウチで若手が愚痴でもなく真顔でそんなクズみたいなことを言っていたらぶっ飛ばされるだろう、救急部長特に怒らすと超怖いと評判だから神様仏様ヘルメス様どうかこのくさいひよこはウチの関係者じゃありませんように。という意味だ。

http://anond.hatelabo.jp/20160609005931

現実問題としてさ。

女って、医者やめるし、外科とかキツイいかないし、転勤もしないか地方医療ますます崩壊するんで。

から、女を医学部に入れる量を規制するのは社会医学的にしかたないのよ。

これは差別じゃなくて、社会製作

http://anond.hatelabo.jp/20160609002528

医師薄給金額は高いけど激務すぎて時給換算とかする気にもなれない

いくらでも金を積むと言われても全面的に信頼されて頼られても結局助けられなかったという例は何度経験しても新鮮に鬱

・血反吐吐く勢いで研究しても全然歯が立たない病気、まだまだ光が差さない暗黒の臓器など、医学の無力を噛みしめる

・チーム医療制が本格的に制度化されてきてコメディカルに足向けて寝られない

現場の実感としては割と真逆なんだが

http://anond.hatelabo.jp/20160608235909

国家予算の3割って社会保障費のことか? 社会保障費っていうのは医療の他に年金とか介護とか福祉とかの費用が含まれいるから、純粋医療だけだとざっくりそのまた3分の1くらいの金額になるんだぞー? わかったかなー? 一般教養取り直してこいタコ

そして国家予算の使途に占める割合と、「人類医学に頼っている」ことと、「高度な存在」とやらの関連が全く不明確だ。医学軍事に書き換えても命題自体破綻しない、その程度に意味不明な、というか無意味な主張にすぎない。

カネを稼げればエライかいう話はいよいよ文脈不明だ。お前の行く学会では発表者含む参加者資産額を競うもんなんだというなら話は別だが。


本音苦痛だの倫理どうこうじゃなく、人類の次のステージみたいとか、科学的な未知を解明したいとかの興奮のためだよ。

>あるいは、臨床能力ってのが10年くらいで伸びが止まるから、それでも臨床に興味を持ち続けるために研究しますとかだな。

事実事実と偉そうに吹いてたくせに、ここに来て本格的に精神論だよw本当ブーメランだなお前はw

俺は初めから動機の話なんざしてないんだよ。挑戦を楽しむのは勝手だが、自分権利者だと思ってるならクソバカすぎて同業に迷惑だと言っているんだ。あれだ、スメハラだスメハラ。スメル・ハラスメント。くさいんだよお前は。

建前だろうが本音だろうが、楽しもうが努力に喘ごうが、結果が出せない成果に繋がらないならそれは全てゴミだし、無駄だ。

権利とか言ってるやつは大抵「これから権利行使する側に加わるゾー」ポジしかものが見えてない。

実際に権利行使する即ち行動することで生じる結果ってものを見ようとしない。義務アレルギー無責任なガキだ。

ものが己の脳己の人生である限り、その脳を人生を何に費やそうと基本的には本人の自由だ。ただし費やしたことに伴う責任は持ってもらう。

それがまともな大人世界ってもんなんだよひよこ君。

まして医者は己の脳と人生どころか他人の肉体と生命を費やしてもいる。それで何も寄与しないんじゃ、ただのクズだ。

最近はそういう当たり前のことも学部で教えるって聞いたんだがな。どこの三流大出なんだ?

研究者として生きる(笑)そういうジョークは業績リストの末尾に書いとけw



つかさ、どんだけお前が建前を持って強弁してもさー。実際の医者やるかやらないかは決める権利あるんだから意味ないだろって思わないのか?

実際の医者選択にたいして追随して金をだしたりお願いするしかできねーんだよ国も国民も。だって医者のさじかげんで医学が決まっちゃうんだから

この力関係が読めないのはガキだわ。

実際、医者地方いかねーから医者が居れば普通に助かってる人間田舎で死にまくってる。これは医者がお前が言うところの『義務()』を放棄してるのかな?w医者がやることに金を出すしかできねーのに、その金にすら医者がなびかねー状態なのよ。国民だの倫理に力が無いことが丸分かりなわけ。

やれやれ。いよいよ現場に欲しくない人間になってきたわ。育てようがねえだろこんなの。ウチの救急部長が聞いたら何dBの叱責が飛ぶかな?

いや、みんな大人から、静か〜に冷た〜く切って捨てそうだな。循環器のトップとか、外科のセンセとか、特に無駄が嫌いなタイプだし。

欲を言えば今の勤務先、せめて臨床研修病院晒してって欲しいくらいだな。ウチじゃありませんように。こんなの採ったら組織が腐っちまう。

2016-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20160608220857

おいおいwがっかりだなあセンセイ。

国家予算の使途と「高度な存在」とやらにどういう関係があるのかね。事実がどうこう言う前に論の組み方ってもの勉強してこいよな。つうかそもそも何だよ「高度な存在」っつうのは。ラノベ用語かなんかかオイ?

研究がなきゃ大金稼げるスペックの脳の持ち主が寄ってたかって結果出してまわる、その集大成ひとつたる学会行ってて出てきた発想が「権利」というお粗末なファンタジー。俺がお前の親御さんだったら情けなくて涙が出るね。ちったあ恥じたらどうなんだ?

だいたい脳のスペックを換金した場合金額の高さで測ってモノ言うってのがもう終わってる。むしろお前実は学会とか出席したことないだろ?結構いいお値段の会費とられるとか知らないクチだろ?

学会ででかい発表に臨むような脳の持ち主はみんな責任を負っている。他人苦痛生命に関わりながら得たデータに対する責任だ。

権利放棄することが出来るが責任放棄は許されない。彼らには価値ある研究発表をして医学寄与する責任がある。脳みそスペックなんぞ関係あるかボケ。金が欲しけりゃいつでも降りろ。結果だ結果。結果が全てだ。

そしてお前は結果を出していない。

責任とは義務過去形だ。あるいは義務とは責任未来形だ。

責任とは過去において課されていた義務であり、義務とはこれから果たさねばならない責任のことだ。

お前は結果を出していないが権利とか言って厨二病に酔っていられるわけだから、おそらくは図星で孵って5年しないひよっこなんだろう。つまり今後に期待ということで義務が課されている。

だったらさっさと結果を出せでFAだ。

義務だのなんだの言ってるお前はクッソ小さいわ。人類動かしてる人間努力を見たことないからそんな頭の悪いことかける。

(中略)

馬鹿みてーな理想論努力()だのっていう精神論わめくお前みたいなガキはいねーよw

ほんの数行でブーメランとは、高度な自己紹介だなw

俺は前記事努力なんぞ一度たりとも持ち出した覚えはない。結果だ結果。結果が全てだ。他のどんな業界より結果重視だぞ医療は。

きちんとした成果につながるなら省エネは要領良さとして評価されるし、無駄努力時間無駄から蛇蝎のごとく嫌われる。みんな忙しいんだ、時間は貴重だ。

人類動かしてる人間努力(笑)いやーひよっこの寝言面白えなあ。ピーチクパーチクと鳴き声だけはいっちょまえときた。

だが現場には要らねーな。少なくともウチの現場には要らない。こういう思い上がったヒナに限ってつぶれやすいんだよな、芯がないから。