「コンビニ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンビニとは

2016-05-30

小3ぐらいか田舎で育って嫌だったこと



学校

・常時体操服を着ていないと異常者扱いする上級生とその親たち

・明らかな教師勘違いでいわれのない叱責や体罰を受けて、その場に40人近くいるのに誰も一切反論しないどころか、涙ぐんでごめんなさいとか呟いてる同級生たち

・上記のようなことが何度かあって我慢できなくなって反論したら、主張が正しいかどうかは関係なく「教師に反抗した」という部分を問題視されて親まで呼び出されたこと

・そのことが「あの家の子はとんでもない不良」「都会ではプチスケバングループを3つ率いていた」(どんな小3だよ)という形で村中に広まっていたこ

・熱で2日学校を休んだら、「休んでた」とだけ子供から聞いた親の間で「村内初の不登校児現る!」というゴシップになっていたこ

いじめをなくすためにあだ名禁止し、男女差も無くすため「(苗字)さん」と呼ぶことを強制する教師しか田舎なので増田(仮)と田中(仮)と鈴木(仮)が5人ずつぐらいクラスにいる

部活問題が起こったりするとみんなで謝罪しに行くが、その際に「お前らの誠意を見せろ」「本気具合を見せろ」と言われてみんなで正座土下座するのがお決まりコースという気持ち悪さ

・外走ってこい、床に正座させる、平手、突き飛ばし、耳掴み、髪掴み、胸倉掴み、吊り上げ、つねり、投げ、小キックまではセーフ(Not体罰)という認識教師が多かったこと

いじめられる人間が悪いと堂々と言い放つ教師が多かったこと

・「目が気に入らない」というヤンキーみたいな理由生徒指導室に連行されたこと

連行された生徒指導室で「今日はお前が泣くまで帰さん」という謎の基準で1対3でプレッシャーをかけられたこと

・結局泣かないまま18時を過ぎたら親まで呼び出されて、親が教師からボロクソに言われて、それを見て泣いてしまったこと

物事がなぜそうなったのか、背景や理由をちゃんと説明してくれる貴重な教師の、生徒・保護者からの人気が

 「理屈っぽい」「何を言ってるかわからない」「外人と繋がりがあるらしくて怖い(英語教師)」という理由で異様に低くて、担任交代まで追い込まれたこと



村編

・最寄駅(徒歩1時間~)

路線バスが1日2本、のちに廃線

子供だけで行動が許されてる範囲コンビニはもちろんスーパー駄菓子屋図書館本屋文房具屋もないこと

子供会という自動的かつ強制的に「参加することになっていた」謎の組織

一言もやるともやりたいとも言ってないのに問答無用でやらされる子供会スポーツ

酔っ払いおっさんたちに担がれてガッサガッサ縦に振られまくる神輿の中で、太鼓を叩きながらよくわからない唄を絶叫させられつつ村内を練り歩くお祭り

・女だから○○、男だから○○、子供から○○といった考え方が明らかに都市部より強く、それをかなり押し付けられること

電話をかけてきた相手に「どちらさまですか」と聞いても「ワシやけど!」「ワシじゃ!」「ワシや!(怒)」としかわず全然名乗らないこと(最近オレオレ詐欺流行ってちょっと減った)

・自宅の出入りがごく自然ウォッチされていること、訪問頻度から恋人ができたとかできそうとかも全部把握されていること

玄関納屋→裏口と回ったがすべて施錠されていたので、仕方なく雨戸と縁側の戸(鍵が壊れてる箇所がある)を強引に開けてキュウリを届けに侵入してくる近所の人

勝手に入ってきたお坊さんが勝手仏壇にお経を唱えて勝手に帰っていくこと、シャワー浴びてる間にいつの間にか来て、いつの間にか去ってた

・昔の人基準で作られた異様に低いつくりの台所

町長自分会社に請け負わせて謎のでかい建物を建てていた、子供が見てもわかるぐらい利権ずぶずぶっぽい構図

・持ってる土地とその家の発言力が大体一致してて、子供までその感覚自然と染みついていること

分家のくせに本家の子より成績がいいか生意気とか、そういうことを本気で言っちゃう人が結構いること

ビールを飲んだ後、最後日本酒を飲んだから酔いがさめてセーフという頭のおかし理論で車を運転するクズ一定数生息していたこ

信号がないので車が常にかなりのスピードを出すこと

・下衆かったり下卑てたりするおっさん・じーさんの比率がとてもとても高く、中学生以上の女性セクハラの嵐に遭うこと

 公民館で何かの炊き出しの手伝いに来てた大学生のおねーさんに近づいてきて

 「○○ちゃんか?おほー、大きなったなー!どれ、三千円でどや?アカンか?ガッハッハ!!」と言いながら

 肩から尻まで背中を撫でまわして嵐のように去って行ったおっさん自分の中でワースト1

・家がボロくて台風が来る度に屋根が飛ばないか本気で心配すること

下水道はきたけどリフォームするお金がなくてまだ水洗トイレがないこと

若い女が乗る場合軽自動車フロントガラス根本にフワフワのファーを敷きつめておかないと「ババくさい」とバカにされること

・うちに来るツバメがもう何年も連続でヘビにタマゴやヒナをやられていること

・家の周りの草引きから戻ってきたら、換気の為に開けていた裏口からキッチンに入ってきたシカがなにかをモシャモシャしていたこ

・夜中に薄い壁一枚隔てた場所から聞こえる「フゴッ……ブヒッ……」というイノシシ息遣いで起きること

・寝ててふと気づいたら顔面にサワガニがいたこ

・1シーズンに2回くらい入浴中にムカデ天井から降ってくること

村八分実在すること




嫌なことばかりじゃ流石にアレだから田舎で良かったことも書く



・何と言っても自然豊富、裏を返せば虫とかもかなり多いけど個人的には割と平気なのでメリット寄り

・夜空とか綺麗、星が多すぎて星座を探すしょうもない課題が高難度クエスト化する

・水はおいしい

・米とか野菜が大体タダでもらえるし、受け取るとありがたがられたりする

・家と敷地が広くて隣まで距離があるので割と好き勝手できる

空気が綺麗、というか車通りの多い街に行くとすぐ喉が痛くなる

体操服(小中)→制服(高)→野良着 が標準なのでオシャレとかしてなくても誰も気にしない、プリントTシャツハイカラって言われるレベル

 GU(遠い街にある)がユニクロ(隣町にある)より上位ブランドっていう扱いなのでチョロい

・シカはよく見るとかわいい

イタチかわいいけどクサイ

・外からはあまり村の中の様子がわからないので、雪がちょっと降った日に家の周りで割と積もったことにしてゆっくり会社学校に行っても隣町の人に信じてもらえる

親子丼にのせる山椒を買い忘れても裏庭でとれる

自分ちが持ってる山でマツタケが採れるらしい(食べたことない)

・川でよくわからない魚とか獲って遊べる、カメはいるけどスッポンがいないのが悔やまれ

・水がおいしい

・村内の噂になり尽くしておくと、何をやってても話題として面白味がなくなるらしく、

 後はウォッチはされるけど放っておいてもらえるので、2○歳の私が笹船流して併走しながら「いけーソニックー!」とかキャッキャ言ってても全然ヨユー、大丈夫

ウシガエルとかも触らなければ案外かわいい、ボテボテしてる

・カマとかナタとか小刀とか持って歩いてても放置されるぐらい平和、ハサミも持ち歩けないシティとは大違い

・ジジババのネットワークGPSばりの精度で村人の居所が割れから、誰かに用事があるときは便利

・自宅なのにまだあまりあさったことがない領域結構残っていて、暇なとき探検ができる、古い茶碗とか謎の農具の残骸とか黄ばんだ書類とか出てきて鑑定団ごっこするのが楽しい



多分この集落も、もう20年もすればかなり滅びに近づいているだろうなーと思うし、自分もいつまでここにいるかからないけど、

好奇の視線を耐えきった結果今はそこそこ居心地もいいので、もうしばらくはこのままかなー。

あーでも、手に取って選びたい派としては本屋はもうちょっと近くに欲しいなあ、一番近いツタヤまで車で20分だもんなあ……。

2016-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20160529075702

食べログログのどこでやるの固有店舗?それともコンビニ

解決方法バカな上に普通質問をひどい言葉でディスらないと生きていけないほどバカで卑屈な人間だということはわかった。

自分ナメクジだと分かっているから、ディスらないと生きていけないんだね。

http://anond.hatelabo.jp/20160529110825

海外ってそういうグロ画像が載ってる本がコンビニに置いてあったりするからなあ

日本エロ雑誌問題であっちはOKというのもなんか歪に感じる

2016-05-28

いまからミスド行く(5/29追記)

コンビニドーナツに染まった俺に、

ミスドしか食べれないめちゃモテドーナツを教えて欲しい

大至


5/29 20:50 追記

たくさんのブコメありがとうございます

あのあとすぐにミスドに乗り込みましたが、閉店間際ということもありほとんど売り切れてました。

近所のローソン以下の品数でした・・・


一晩明けた本日の昼、教えてもらった情報を参考に10個くらい買いました。

久しぶりに行くとドーナツ自体はずいぶん小さく感じました、

でも、棚いっぱいのドーナツから手当たり次第にトレイに掴んでいくあの感覚はたまらないです。

パン屋と違って、後から入ってきた客がドッスンみたいな顔で追い詰めてくるスリルもあります

それと、レジ女の子が可愛かったです。めちゃモテしたいです。



ミスドドーナツは食感がいいですね。

冷めたオールドファッションサクサク感こそ欠けてましたが、密度あるしっとりさはさすがの風格でした。

ポンデリングやチュロも、歯ごたえに奥行きを感じます

歯が食い込むときと噛み千切るときで、表情が全然違います。。

サクッ、からモチッに変わるときの切り替えしの鋭さは、コンビニドーナツじゃ味わえないですね。

正直、イロモノだと舐めているところがありました。



レシートを捨ててしまった上に、気づいたら箱が空になってしまってました。

から何を買ったのか、はっきり覚えていないのですが、

ゴールデンチョコエンゼルフレンチ、チュロ、ポンデリングオールドファッション

ダブルチョコ

このあたりは買いました。フレンチクルーラーは売ってなかったので断念しました。


108円期間のうちに、また挑戦してみたいと思います

今度は朝一番、出来立てのオールドファッション品格を楽しみつつ、

膀胱機能不全を起こすまでミルクティーを飲んでみたいと思います



あと、サラダお代わり自由だって嘘ついたやつは絶対に許さないからな。

俺はサブウェイ野菜全マシするくらい野菜が好きなんだ。

いつか会えたら鼻からサブウェイワサビドレッシングを流し込んでやる。

コンビニバイト並みの時給で人雇ったらそりゃやらかす奴も出てくるにきまってるじゃん」…という事なら、

コンビニバイト個人情報流出させても怒らないであげてくださいねっていう

電子タバコ = 大人おしゃぶり

さっきコンビニの前で太い機械みたいなの咥えてる人がいて、

煙も出てないから何だ?と思ったんだが、


あれが噂の電子タバコなのか??


紙のタバコなら煙モクモクで、いかにも汚いです!不健康です!て感じなのだが、

変にメタリックイケてるでしょ?的な造りで、

大人おしゃぶりしてる様にしか見えないよあれ。


かなり滑稽だなと思った。

コンビニバイトの時給が不当に安すぎるんだよ…。品物は定価なんだから本部搾取しないで労働者の時給を上げろ

2016-05-27

伊勢志摩サミット

サミット取材したら太った ほとんど報道されない舞台裏

https://www.buzzfeed.com/daisukefuruta/behind-the-scenes-g7?utm_term=.ed6M0VwX3#.nr232pVNn

>>会場周辺はセキュリティのため封鎖され、外に出られない。そんな記者たちを待ち受けるのが、無料提供される食事だ。

コンビニ大手2社が担当サミット警備要員らの弁当

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016012500513&g=eco

>>三重県志摩市で5月に開かれる主要国首脳会議の開催準備を進める県などの伊勢志摩サミット三重県会議は25日、警備要員らの弁当供給業務委託先として、コンビニ大手ローソンセブンイレブンジャパンをそれぞれ代表とする二つの共同事業体を選んだと発表した。

マスコミは豪華ディナーで警備員コンビニ弁当なのか…(困惑

2016-05-26

伊勢志摩サミット楽しみだな~

サミットは全員参加者からマジでヤバイほとど祭り

今年もアレやったかサミット始発ダッシュする人たちw

あれでほんとサミットマジキチっぷりが分かるよなw

特にサミット会場脇のローソンやばい

あのコンビニマジキチすぎでしょw

サミット熱気と匂いヤバイからなwワロスw

あのサミット会場の上空に薄い雲が出来てる画像見てマジ爆笑したわw

サミットスタッフ名言ヤバい

名言集のまとめ見て毎年爆笑してるわw

ほんと発言一個一個が天才すぎて感心するし爆笑するわw

意外と性格も良くて美人な先輩や会社モテモテイケメン先輩がサミットに来ててびっくりするんだよなw

でもそんなサミット参加者も統率の取れ方やばい

毎年サミットに来る外人キレイに並んだ長蛇の列を見て驚いてるしなw

日本人スゲー!」ってw

マジ訓練されてるわサミット参加者

お前らこういう時だけ本気だしすぎw

サミット経済効果やばいからな~地元経済支えてるわw

伊勢志摩サミットマジスゲーわ-w

潔癖症って要するに無知でしょ

菌なんてちょっと勉強すれば殺すより共存するほうが大事だってことは明白なのに、知識人なのに潔癖症の人って存在しえるの?

人が握った寿司は嫌うくせに、コンビニオニギリとかカップ麺安全だって食べてんだぜ。

何をするにもいちいち注文が多くてさっさと滅んで欲しいか別に構わないんだけど。

自称知識人が多いっていうのははてなみてればわかるけど、本当の知識人なのに潔癖症っていうのはありえんよな。

潔癖症じゃない=知識人ってのも当然ありえないけど。

水素水でもなんでも勝手に飲むのはかまわなないけど、頼むから人に押し付けるのだけはやめて欲しいわ。

2016-05-25

ピンサロアジア

ユーロビートに合わせてミラーボールが踊る。

1984年ディスコタイムスリップする。

胸の高さまでしかない壁で仕切られた1畳半の空間。ここでは踊れない。

「9番さん、十分前です」競り師のような言い回しが耳に入る。

箱に詰められたマグロが並ぶ魚市場にいる。視界に映るのは壁に囲まれ天井だけで、ふと自分マグロなのだと気づく。

「初めまして。」化繊のブラウスとチェックのスカートを履いた女の子が立っている。

僕はピンサロにいる。

ソープランドに一度だけ行ったことがある。待合室で肩をすぼめた年配者に囲まれていると病院にいるような心持がした。それに比べてピンサロに来る人は様々だ。いかつい革ジャンに片耳ピアスのお兄さん。隙のない髪形をしたサラリーマン。もちろん影の薄いおじさんも。彼らが隣の箱の中で下半身だけ服を脱いで体育座りをしていると思うと、そしてドアを一枚隔てれば代わり映えの無い日常が続いていると思うと、愉快な気持ちになる。

初めてピンサロに行ったとき、僕は18だった。俯きながら初めて来たことを伝えると、じゃあまずキスしてみよっか、と2つ年上の女の子は応じた。まだ靴紐を上手く結べなかった6つの僕の代わりに結んでくれた6つ年上の女の子を思い浮かべながらキスをした。

吉祥寺ピンサロで会った女の子キスがとても上手だった。ベルトを緩めることなく30分が過ぎ去った。また会いたいと囁いても応えは無かったが、最後に手渡してくれた営業用の名刺には彼女アドレスが記されていた。

ちょうど1週間後の新宿駅東口で彼女と再会した。ルックスはただ凡庸でどこか垢抜けなかった。それでも気合の入ったメイクと一番のお気に入りだろう花柄ワンピースに身を包んだ彼女はとても綺麗だった。

駅に近くて夜景の見れる、そして料理は酷い、個室居酒屋食事をした。

彼女栃木から出てきた、都内女子大の2年生だった。慶応とのインカレサークル所属していて、慶応生の彼氏がいた。家族仲も良く友達が少ないわけでもない普通すぎる女の子、この子があのミラーボールの下で男のペニスを咥えていること、それが僕には信じられなかった。

自己紹介代わりのありきたりな会話が終わって数秒の沈黙が生まれた。

大学ではみんなお互いを値踏みし合っていて、あそこで本当の友達を作ることなんてできないの。彼女は言った。お店で働く女の子の方が私は好き。

僕は何を言ったらいいかからなくて、絹豆腐を掬うときのように、多分そんなふうにして言葉を返した。

あなた面白い話をしてくれるわけではないけれど優しい目で聞いてくれるから好きよ。彼女はそんなことを言ってくれた。それからキスをした。横目で新宿夜景を見ながら、ここには何でもあるけど何もないのだなと思った。

それから歌舞伎町レンタルルームセックスをして、そして別れた。

長期休みにはアジアに行った。パスポート航空券お金と数日分の服と石鹸、それと地球の歩き方だけバックパックに詰めて。いつも入国したその日に3ドル以下でサンダルを買い求めた。

初めの頃はむこうで何を見るか前もって決めていた。そして地球の歩き方のページの角を折った。

ガイドブックに載っている名所を見て、食べ物を食べた。それがオリエンテーリングしかないと気づいてから日本を離れるまではガイドブックを開かないようにした。道に迷ったら拙い英語で尋ねて、宿で会う日本人に勧められた場所を訪ねた。

どこに行っても異邦人であるということが楽しかった。誰も自分を助けてくれない場所で、自分直感だけで行き先を決めること。自由だと思った。その全能感も回数を経るうちに、旅行者に与えられた選択肢の中から選び取っているだけだとわかり、失われた。

まり、僕の財布の中では福沢さんが微笑んでいて、何でも買うことができた。ただし、コンビニしか買い物をしていなかった、ということだ。

それでもアジアに行き続けた。

コルカタで、俺の車に乗れと馴れ馴れしく触ってくるタクシー運転手の汗ばんだ手。

雨に降られて入ったルアンパバーンカフェで、まとわりつく湿った服と少し粉っぽいコーヒー

ホーチミン信号の無い横断歩道で、自分の周りを通り過ぎていく原付騒音と顔にかかる排気ガス

ただ、それだけのために。

上手く人と関われない僕はピンサロアジアが好きだった。

そこでしか得られなかった何かがあった。

肌に触れる感覚があった。

2016-05-24

福島っていい刑罰だよね

公金横領したら、福島に住まわせるのがいいんじゃないかと思う。

コンビニもないような福島なら、公用車温泉行く気にもなれないし。

クズ政治家でも、もともとは少しでも志があったわけだから

放射能いっぱいの環境暮らしているうちに、良い考えも浮かんでくるのでは?

遠島っていい刑罰だよね

公金横領したら、離島に住まわせるのがいいんじゃないかと思う。

コンビニもないような離島なら、公用車温泉行く気にもなれないし。

クズ政治家でも、もともとは少しでも志があったわけだから

自然いっぱいの環境暮らしているうちに、良い考えも浮かんでくるのでは?

3大コンビニ以外はこの先、生き残ることができるのか

ミニストップとかポプラとか、なくなったら悲しい

暑い増田汗かく貸せ仇住まい津阿うょち(回文

暑いわね!

暑くなってきたわ。

梅雨入り前なのに、

夏って感じね。

まあ、冬よりはいいけど。

でも、最近の早朝の快適さはほんと快適よ!

なんかいろいろ捗るわ。

朝起きたときのしゃっきり感は格別よね。

何かやろうと思っても清々しいじゃない。

夜やろうって思っても、

ぐたーっとして結局やらないのよね。

朝いいわよ朝。

暑くなってきたから水分補給積極的にね!

子どもたちの声「はーい!」)




今日朝ご飯

ご飯炊いたので釜上げシラス飯よ。

無洗米画期的だわ。

最初は水加減が難しかったけど今はうまく炊けるようになったわ。

でもやっぱり普通のお米と比べると味気ないけど!

デトックスウォーター

うそう、コンビニパイン水や梨水ってのが売ってたのよ!

もう、デトックスウォーターも売ってる時代なのね。

ここはハンドメイドにしたいわ!

とおもいつつも、味見味見!

パインウォーターを買っちゃいました。

なかなかイケるじゃないこれ、甘いけど。




すいすいすいようび!

今日も頑張りましょう!

2016-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20160522234915

だいぶ前に辞めた地方小企業の話だけど

めんどくさい爺さん社長が似たようなことを「やろう」と言い出した結果

毎月ミーティングルームに着席して(強制参加)コンビニの素っ気ないつまみつまみつつ、年齢順に近況とか「悩み」とかを発表したり、朝礼のごとくに社長の訓話を聞かされたりするだけという両方の悪いところを合わせたような社内宴会誕生した

(ただし席を立ちづらいのでお酌はない)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160521-OYT1T50136.html

コンビニで14億不正引き出しのニュース

これみて、おっカズキたちついにやりやがったなっておもっちゃったギャングース脳

アイドルを一人の女性として見ないでアイドルとして扱ってくださいというツイートに、

擬似恋愛をウリにしておいて今更何を言っているというコメントがつき、それに対しセカンドレイプかというコメントがついている。

ここまで多くの事実誤認がある。

 

一部ブコメセカンドレイプ扱いしている「疑似恋愛をウリにしている癖に」という言葉は、

被害者女性に向けたものではなく、アイドルの元締めである芸能事務所プロデューサーに対しての言葉なのだろう。

 

しかしそれ以前に「アイドルが疑似恋愛をウリにしている」から「今回のような事件が起こった」というのは間違いである。

今回の事件被害者アイドルではなくミュージシャンであり、事件が起こったのもライブハウスのある施設敷地内で、握手会などではない。

大体アイドル暴漢に襲われる事件昭和からある。アイドルが身近になったか暴漢が増えたかというとそういうデータはないはずだ。

 

またアイドルアイドルとして扱ってくださいと言うが、自称ファンの男のtwitterを読めば男が「誠意が足りない」「ファン大事にしない」などと言っており、

「(被害者女性が)ファンに対して不誠実だった」と考えていることが分かる。

しろファンいるから成り立っている商売」とファン立場を誇大に解釈したことが原因だろう。

コンビニ店員に絡むクレーマーコンビニはみんなのものですと言っても引き下がるわけがない。

クレーマーコンビニ店員を社会怨嗟の吐け口にしているだけだ。

しかモンスタークレーマーに対して事務所など第三者で「お前は客ではない」と突き放すことは大事だろうと思う。

 

今回の事件では真っ当なアイドルファンもまた被害者だろう。

性犯罪が起こると犯人アニメを見ていたと報道されるように、被害者女性アイドルとして報道されている。

それに乗せられた外野にまで「オタク勘違いを利用している商売の癖に」と言われる。

こんなに簡単に乗せられるのには「アイドルはどうせ水商売」という見方があるからだ。

待ってましたとばかりにアイドル水商売であることを暴いた気になっている。

今回の事件オタク恋愛感情マネタイズにしたアイドルはどこにもいないのに。

一度立ち止まって考えてほしい。そのミソジニー事件を起こした自称ファンの男の心理とどれ程違うのか。

2016-05-22

飲み会を宴方式にしたら参加率が上がった話

4月に来た新しい上司面白い人で「学生ノリの若手が多いので、どうせだから俺達も学生ノリにしよう」という訳のわからん方針の元、飲み会が宴方式になった。

要はそのまま職場でダラダラと飲み食いして宴をするような方針になった。

今までは普通に居酒屋予約して、上司から年功序列の席次があり、若手が酌をして顔を覚えてもらう・・・的な典型的ジャパニーズ飲み会だったが、職場を閉めて

電話線を抜き、そのまま各々がコンビニスーパーに好きな飲み物やツマミを買いに行き、上司や窓際の高給なおっさん宅配ピザを振るまい、みんなで面白いユー

チューブ見て笑ったり、プロジェクターで映して桃鉄したり、ギター弾き語るおっさんがいたり、時には給湯室でカレー作ってみたりと、部室で放課後ダラダラ過ご

すノリに変えた。

これがまあ大当たり。

今まで飲み会には来なかった連中の参加率が激しく上がったのもそうだし、団結力的なものが確実に上がった感がある。職場ストレスが目に見えて減少した感じ。

コンプライアンス的な事を考慮すると難しい一面もあるでしょうが、心の壁を取り払うのにおすすめです。

純文学は難しい

村上春樹の「アフターダーク」を読んだ。

村上春樹ラノベに分類されることすらあるようだけれど、ラノベと違ってストーリがよくわからない。

たとえばこの小説、頭の方にテレビの中からこちらを見つめる仮面をつけた謎の男が出てくるのだけど、

中盤に姿を消したこの男は、その後再登場することはないし、この男が何者でなにを考えているのかわからない。

また、物語中盤で白川という男がコンビニはんぺんを買って、コートポケットに入れるシーンがある。

(ちなみに、白川がなぜはんぺんを買ったのか、どうするつもりなのかは特に説明されない)

そのシーンのしばらくあと、白川とは無関係高橋という男が、なぜかはんぺんを持っている。

そのはんぺんがどこから来たものか、白川の買ったそれと関係があるのかはせつめいされない。

コンビニはんぺんを買ったり、深夜にバンド練習をしていた男がはんぺんを持っているのはありふれた描写には思えないのだけど、

わざわざそんな描写をした意図が全く分からない。

これ以外にも、作中には一見無関係事象の関連を予期させるアイテムが出てくる。

白川が使う社名の書かれた銀の鉛筆がエリの閉じ込められた部屋に落ちているなど。

そうした伏線のようななにかの多くは、結局最後まで回収されないまま物語は終わる。

まり意味が分からなくて、独語ググって書評ブログなんかをいくつか除いだのだけど、

クリア説明は無くて、首をかしげる内容が多かった。

純文学は難しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160522164708

いやいや想像してみろよ

100人以上が一斉に日本各地のコンビニATM約1400台で日曜日の朝8時から

限度額10万円ずつ1万4000回以上も何度も繰り返し現金を引き出してる様子は十分面白いだろ

そんで、この後に末端の引き出し役はお決まりの仲間割れシーンで次々に足がつくけど

巨大犯罪組織ボスキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンのディカプリオみたいな奴)だけは大金持って逃げ切るっていう壮大で痛快なストーリーだよ

コンビニ自由に使えるトイレがあることで日本全国どこでもトイレ心配が激減した

この喜びをどうやって伝えればいいのか

2016-05-21

http://anond.hatelabo.jp/20160521183907

あくま個人的経験でいえば、居酒屋だのコンビニだの牛丼屋だのに比べたらホテルバイトって全然楽だった。

アホな底辺客とかバカ騒ぎする学生とか来ないし、雰囲気お上品だからまり理不尽なこと言われたりしないし。

労働の大変さ=時給の高さ だったら、それほど高くなくてもちっとも不思議じゃない。

帝国ホテルホテルマンバイトで時給1000円って知って吹き上がるはてな世間知らず

からホテルの「その他大勢」の従業員なんて、そんなもんだと思うけどねえ。

バブルの残り香があった自分学生時代でも、○○とか××あたりの一流ホテルのウエイターとか

フツーに大学生バイトでやってたし、居酒屋コンビニに比べて破格に時給が高いなんてことはなかった。


そもそも、帝国ホテルなんて、全体でみれば「一流」ではあっても「超一流」じゃねえだろ。

高層ビルの大量の部屋に大量の客をとめて、ロビーには待ち合わせでおばちゃんがたむろするようなホテルだし。

東京で超一流なんてリッツカールトンとか、フォーシーズンとかパークハイアットクラスだけ。

あのクラスになると、単なる冷やかしでロビーに入るには勇気がいる雰囲気があるし、

そもそも無料で居座れる広いロビーなんてなかったりする。



まあ、帝国ホテルでも、本当の金持ち特別ルームスイートとか止まるんだろうし、

その意味では、客の扱い方にも「格差社会」があるんだろうしな。



ここ数年、外国人観光客が増えたせいで、国内ホテル相場は上がったけれども、

ちょっと前までは、帝国ホテルクラスでも、ネットで探せば、どこの部屋でもいいといえば、ずいぶんリーズナブルに泊れたもんだ。

東横イン並みとはいわないが、部屋の面積比でいえばワシントンホテルのほうが高いんじゃないかというくらい。

定価はずいぶん強気だけれども、そもそもは、その程度のホテルなのである




ヨーロッパかいくと、そこそこのホテルでも、ベッドメイクや清掃には、いっちゃわるいが明らかに移民

所得低そうなおばちゃんがうろうろしていて、部屋に財布でも置き忘れようものなら、無くなっても文句は言えないし。

おいてった客が悪いのだ。

フロントコンシェルジュは、さすがに優秀でそこそこ給料もらってそうな人がいるが、

部屋に荷物運んでくれるのは、不愛想でどこまで英語わかるのかおぼつかないような兄ちゃんだったりすることもあるのだ。



学生時代、いわゆる高級シティホテルバイトしていた知人の中には、フツーに有名人見かけた」なんて話してるやつがいて、

かつての学生が、たとえバイトの時給が安くても職業倫理が高かったなんてことはなく、

それでもあまり問題にならなかったのかといえば、単に「twitterがないから、拡散しなかった」だけだと思う。