「あい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あいとは

2016-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20160825184609

しばき隊みればわかんだろ。

あいう奴らに共感するのがはてなから

http://anond.hatelabo.jp/20160825152116

一度でも買うと、お守り購入者リスト名前が載ってしまい、

毎日、御守り屋が店に行列を作るようになるぞ。



「昨日はあいつのお守りを買ったくせに、俺のお守りを買えないとはどいうことや?」

共感羞恥話題になってたけど

ツイッターの反応とか見ると「つらくなって場面を飛ばしちゃう」「見たらつらくて泣いてしまう」みたいな意見が多かったけど、個人的にはああいうシーンわりと嫌いじゃないんだよね。

俺も登場人物羞恥心共感しているし、「うわー、これはやばいぞ…」みたいに感じてつらくなったり目を背けたくなったりするけど、あの感覚は代えがたいというか、むしろフィクションによる良い体験だと思う。

日常生活においてああいったフィクション並の辱めとか恥をかく場面ってあんまりないし(ないことはないけど)、それをフィクションドキュメンタリーを通して疑似体験出来るってなんかつらいのに気持ちいいというか、つらくて目を背けたくなるし自分だったら逃げ出したくなるような場面だけどそれを目の前の作品を通して体験出来てすごいというか。

すごくアツイ展開に興奮したり、悲しい展開に涙したり、ホラー作品を見て恐怖を味わったり、日常系を見てほのぼのしたり、エロ漫画を見てエロい気分になったり、グロテスク描写を見て奇妙な感覚になったりというのと同じで、フィクションドキュメンタリーを通して得られる日常生活では得難いようなプラスマイナス方向への感情の起伏の一種として必要不可欠だと思える。

まあ人それぞれ好みは違うから共感羞恥的な場面が無理って人を否定する気は全然ないけど、ああいった場面が悪と捉えられたりああいった場面があったら駄作認定されるようになったら嫌だなあと昨日のツイッターの盛り上がり方を見て思った。

http://anond.hatelabo.jp/20160825013446

低能は鏡見れないもんなあ

おまえ今「あいつの気持ちがわからない」って書いてるんだぜ

2016-08-24

シン・ゴジラ女性限定上映は盛況だったようで。会場の楽しそうな様子に良かったねと思う。

それで盛り上るなら、性別限定や年齢限定というのは良いことだ。

今後もこういったことはドンドンやっていけばいい。

条件から外れたって、それはくじ引きで外れてしまったようなもの。どうってことはない。

所詮は娯楽。インフラ教育とは話が違うのだから

ところで、数年前に「ジャンゴ 繋がれざる者」という映画男子限定イベントがあった。

18歳以上の男子限定イベントという謳いだったが、実際には女性の参加もOKだったのだけど。

それに文句言ってた人がいたんだよ。これは性差別だと。呆れてものも言えなかった。

あの人、この女性限定ゴジラ上映会をどう思ったんだろうな。

性差別批判したのか、それとも何年も前のことなんかすっかり忘れてるのか。

後者の様な気がする。ああい人達の戯言なんて、その程度だから

http://anond.hatelabo.jp/20160824182905

あいつがまともに受け答えしてるところCM以外で見たこと無いんだけど

九州の各県ごとの男尊女卑傾向

仕事関係で各県ごと回った+友人たちから受けた、個人的な印象です。


北部

福岡九州首都であり、すくなくとも表面上はリベラル。クソはクソでもせいぜい全国平均レベルからちょっと落ちるぐらい? 会社入ったらまあ女は「女の仕事」を求められがちですわな。都市部を離れると各地域ごとに極端に特色が出るため一概に語りにくい。


長崎鎖国期に唯一開かれていた県だけあって、九州でも屈指にリベラル。余程の僻地へ行かないかぎり、あんまり女子からこうしなさい」「男子からこうしなさい」みたいな規範が薄い。島嶼部は知らん。うどん作ってろ。


大分:影の薄い県だが、気風的にはのんびりした性格保守的男性が多いとされる。女性は古風な役目を求められがちだが、規範に対する極端な圧力はあまりからないはず。


熊本:頑固な肥後もっこすで知られるが、現代においてはあまりそこまでオスっぽい感じの土地ではなくなっている印象。男女の扱いともに良くも悪くもあんまり他の地方と大差ない。



南部

宮崎九州ルイジアナ。さすがに大卒女性も珍しくはなくなってきたが、院レベルになると「女」と見なされなくなる。かといって男が調子乗ってるかというとそうでもない。多分規範押し付けてくるババアが一番強い。


鹿児島九州テキサス。あまり男尊女卑の傾向が強すぎるためか、ここから都会の大学へ這い上がってきた女性は逆にめっちゃマッチョ


沖縄:知らん。




【バレンヌ帝国領】

SAGA2:皇帝位は男女関係なく継げる反面、完全な実力主義社会であり、力なきものが帝位についたばあいは神の見えざる手によってルドン平原伊万里あたりにあると言われる)送りにされる。

離れる前からゴミ溜めになっていたVIPって今どうしてるの?

10年以上前から一切情報が入ってこないけどあいつら何してんの?

まだ生きてる?

http://anond.hatelabo.jp/20160824181710

このあい妊娠したのですが一向に彼氏から連絡来ません

電話LINEブロックされています

何かの間違いだと思うのですが

毎晩一人で不安で泣きそうですどうすればいいですか?

http://anond.hatelabo.jp/20160824150146

人間タンパク質のカタマリだからだれでもおなじっていってるようなもんだよな

星の数ほど女はいるってなぐさめもおなじ

俺は他の誰でもないあいつが好きだったんだからあいからふられたら代わりは何もないのに

全然わかってない

http://anond.hatelabo.jp/20160824123411

Youtubeといえば小学校低学年くらいの女児上半身裸で水遊びしてたりする動画結構あって

「なんてかわいい乳首なんだ!」とかロリコンコメントがついてたりするのに消される気配がないんだけど

あいつらの児童ポルノ基準ってどうなってんの?膨らんでなきゃセーフ?性的アピールしてなきゃセーフ?

http://anond.hatelabo.jp/20160824122517

彼氏とじゃれあいで全力で抵抗したことあるけど、全然どかせないよ。

まぁじゃれあいから金的とか勿論しないし、頭突きしたり噛み付いたり蹴ったりはしなかったからどかせないってだけかもしれないけど。

ミサイル」と「核」の質の違い、官僚政治家という生き物の生態

「休眠」という概念(そして、一定時間後に活動再開するということ)が、確定的に言われたのはお話のどの時点だったか、もう一度確認してから書いてください。増田の話は全て「休眠してる」ことを前提に成り立っているけど、それはストーリー上どの時点で「確定」していたか? せめてパンフレットが手元にあればそれを読み返してから返事してみてください(こちらはそうしてます)。群体化、有翼化の危険が指摘されたのがどの時点かも含めてね。

群体化、有翼化の意味、本当に分かっていますか? 細胞レベルで増殖していく生き物が、翼をもって世界中拡散する、それはもう人類滅亡に近い危機なわけですよ。それに対して政治的にどうとか考えている余裕がありますか?「まとまってるうちに一撃で全部焼く」のは、少なくとも一つの見識です。ミサイル攻撃には意味がないと何度も繰り返し言ってるのは、今はゴジラという個体の「破壊」が目的じゃないからですよ。どんな物質であろうがバラバラに気化せざるを得ないような圧倒的な高温で一気に全てを「焼く」。水爆は、最初実験された10メガトンの爆弾で、島一つを文字通り「蒸発」させたそうですが、細胞レベルで増殖し進化する生き物に対しては「破壊」ではなくそういう「圧倒的な熱による攻撃しか対処方法がないという判断です。巡航ミサイルの「力」とは、そもそも質的に違うのです。

ちなみに

核以外の大陸間弾道ミサイルを使った飽和攻撃作戦は全く行ってなかっただろ?

については、「大陸間弾道ミサイル」は基本核弾頭なので、それをいうならトマホークとかの巡航ミサイルとかかな、と勝手解釈して変えていますよ。




この世界は未知の存在事象に対してもまるで抵抗なくスポンジのように受け入れているのも違和感丸出し。

リアルさの欠片も無い、ゴジラみたいなのが現実に現れて、そこにいたとしても存在容認できずにパニックになる人間が出てこない。

みんな何故かゴジラを素直に受け入れてるのがナチョラルに狂ってる。

それはさすがに官僚政治家という人種を知らなすぎると思いますね。作品冒頭にも一種コミカルなほどリアルに描かれていましたが、仮にゴジラが登場しても「防衛出動だろうか、有害鳥獣駆除でいけるだろうか」と真面目に議論するのが官僚政治家という人種なんですよ。現実を徹底的に書類の束の中に落とし込んで「会議室の中で全てを片付ける」存在が彼ら。それを「ナチュラルに狂っている」と言うのは別に間違っていませんが、そういうナチュラルに狂った人間じゃないと国家なんて巨大組織運営に関わることはできないんですよ。あなたはたぶん実際の中央官僚政治家を見てもバリバリの「違和感」を感じるのでしょう。

パニック描写すると尺がなくなるから。ここでも脚本都合、だからフィクション子供だまし。

それならあのデモ描写はどう見たのでしょう? ただのお休みシーンだと思いましたか? あそこで「多数の人々は右往左往して訳わからなくなってる」ってことは十分示されていましたよ。ここにもまた増田の見落としポイントがあったのですね…。

ゴジラ世界日本人現実日本人根本的に別の人種

まずその認識からすり合わせて欲しい。

多くの霞が関の中関係者から、あの映画が、戯画のように見える点も含めて可笑しいほどにリアルだという評のあることを知っておくべきです。増田が何歳でどういう立場人間かは知りませんが、官僚政治家日常的に付き合わなくて済む立場の人なのでしょう(それはそれで幸せなことではありますが)。ですが世の中にはああい世界が実際にあって、そしてそれぞれの立場で妙に純粋だったり真剣だったりしたノリで「国」を背負って仕事をしている、そういう人らが実際にいるということは、後学のために知っておいた方がいいと思います。まさにまずその認識からすり合わせて欲しい点ですね。

http://anond.hatelabo.jp/20160823145827

2016-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20160823231147

順序はどうだったか覚えていないがギャグだと認識しなかったことからして「部下の~」発言品川くんの時じゃないと思うな

総理の「武器国民に~」も割と頼もしい発言に聞こえたし

あと老々介護はたしか問題なのだが、下町は案外動けない老人を動ける老人が把握していてその老人を自治体共同体が見ているので真っ先に老人(とこども)は避難する。共同体崩壊している新興住宅街最近人が押し寄せてる二子玉などの東急線沿いは知らんが老人はたいてい病院ヘルパー介護施設生活保護などのどれかのセーフティネットに引っかかってるのでああいう時には優先して保護されるよ。もちろんセーフティネットからこぼれ落ちている人もいるし、津波なんかの時間との戦いの場合は動けない老人から死ぬわけだが。

黒い死と白い罪

先月僕が東南アジアのある国を訪れたときのこと。

大学に勤める僕は大学という密閉された世界で、比較民俗学というさらに密閉された研究に打ち込んでいた。

誰も僕の研究に関心を示すものはいなかった。



その国の夏は日本以上に蒸す。粘つく汗をTシャツに纏わせ、僕は目的の村を村長に案内されていた。

から歩き通しだった。そろそろ疲れの色が見え始めたとき、共同墓地が目に入った。

頭蓋骨が埋められもせず土の上に山積みになっている。

何より目を引いたのがその色だった。真っ黒に塗りつぶされた骸骨は表情を失い、ただそこにあるだけといった趣だった。

村長に尋ねるとこれが国の風習らしい。近年、欧米葬儀様式が伝わってきているとは言え、小さな村ではまだこの方法で死を弔っていた。



肉と繊維を焼かれた骸骨は一部土葬される。そして頭蓋骨だけには炭を塗り、埋められずに墓地へ供えられるという。

その国が炭の一大生産地であることも関係しているようだった。

死にまつわる全て、悲しみや虚脱、混乱などを黒く塗り込めてやって天国へ送る。

やがてその魂は精霊へと昇華し国の発展と恩恵を与えてくれるという。



やはり現地に来てよかった。僕は満足しながら論文構成を頭で計算していると、少し離れた脇に白い頭蓋骨があることに気づいた。

その周りを三体の黒い頭蓋骨が囲っている。まだ火葬したばかりの骸骨なのかもしれないと思いつつ村長に訊ねると

あいつは塗りつぶせないんだよ」

一言返ってきた。村長の口は重かった。しつこく訊ねると、あの頭蓋骨生前、人を殺したのだという。

三体の黒い頭蓋骨がその被害者だった。

「罪を犯した人間は塗りつぶせない。精霊にもなれない。太陽の光で何百年、何千年かかって自然と黒く焼き尽くされるのを待つんだ」

僕は鳥肌が立つのを感じた。白い頭蓋骨の彼の罪は白日のもとに晒されていた。

眼窩だけが黒く濁っていた。謝罪か罵言か嘲りか、その目は何を訴えているのだろう。

シンゴジラ官僚職業意識

あれってどの程度リアルなんですか?

一般零細企業勤めからすると給料以上のことをやってやるぜ!ってなることはないかシンゴジラの面々の仕事に対する熱意にかなりおどろいた。責務が重く人々の生活に大きく影響する現場って、ああいうふうな熱意で仕事してるんだろうか?

http://anond.hatelabo.jp/20160823115421

初代ゴジラ足音東京大空襲再現したんやで。まぁ映像技術が今と違うので映像として見せない演出選択肢がいまより豊富だったのかもしれないが

重さの表現ってけっこうむずかしいわりに表現が地味で、アニメはわりとちゃんと重量感の表現ができていることは多いが、マンガは軽すぎの場合もよくある。小説は動きが静止していることのほうが多く、発展途上の分野だ(しかしできたとしても地味

初代ジュラシックパークの水でティラノサウルス足音表現するの好きだったなぁ…エメゴジではちょっと大げさなくらいに振動表現をしていたが、ギャレゴジは白眉だった。ゴジラが吠えるときにわざわざ手前を横切る中華街の提灯をフレームインさせたのって、ゴジラの咆哮のせいで震える提灯で音量を表すためだからね。しかもあれ、最後に切れてるし。めっちゃ地味だけどああいう細かいところの演出があるとホントリアル感が増すので、これから特撮映画界は物理モデリングを頑張って欲しいと思う。

シンゴジの白眉はひとによって違うだろうけど暗闇の中で尻尾振ってるゴジラだろうなぁ…。庵野さんはああいう不気味さや無機質さの表現うまいよね

http://anond.hatelabo.jp/20160823113750

ウルトラマンからの流れだろうけど動きがなんかちゃっちいんだよね。

軽いというか巨体が動いたら街がどうなっちゃうのぉん?!みたいな疑問の答えがなくて

ただノコノコ歩いてるだけ。

地面にあれだけの熱量ぶっかけても地盤沈下せずにちょっと焼けるだけで済む。

あいう細かいところで感情移入できなくなるんだよなあ、

パシフィックリムと比べたら悪いけどCGの出来以外でもそういうところが駄目だと思った。

エヴァと同じで重さを感じられない。

重さを感じられない巨大物に神々しさとかを感じない。憧れも無い。

貧困女子高生について思うこと。

私が高校生だったころ、一時期保健室登校だったのだが、毎日睡眠をとりに来る女子がいた。

彼女は一学年下で、睡眠時間を削ってバイトをしているため、寝にきていた。

それは、先生たちも承知の上だった。


そもそも、私の通っていた高校バイト基本的禁止

だけど彼女の家庭は、かなりの問題を抱えていた…らしい。

私は、睡眠のために遅れてしま彼女学業の面倒を見ていた。そのとき、ちらほらと話をしてくれた。

両親ともにパチンコ狂いで、共働きだけど給料は全部パチンコに使ってしまう。

もちろん、彼女学費も、まだ小学生の弟・妹の給食費その他学費も出してくれない。

から彼女バイトをして、自分学費・弟妹の給食費などを出している。

そのバイト代さえ、ときどき親が持って行ってしまう…。

学校側はできる限りのことをしているようだった。

まず、彼女バイト先は学校が紹介したところだった。

なるべく時給がよく、でも危険ではないバイト

昼間は学校に通っているから、自然バイト夕方~夜間になる。

から、その時間帯に働いていても女子高生というブランドを持つ彼女危険さらされないような(つまり風俗だとかそういういかがわしい界隈ではない)仕事を探して、紹介していた。(私が高校に通った当時は援助交際真っ盛りで、女子高生というブランドさえあれば、いかがわしい方法で数万円稼ぐのは楽な時代だった)

そもそも、彼女の家は収入自体がないわけではないから、どんなに日常生活に困窮しても生活保護は受けられない。

収入自体が少ないわけでもないから、奨学金対象にもならない。

福祉課の人や学校の人が何度足を運んでも両親はパチンコでいないか、いたとしても話を聞かない。

あんな親ならいないほうがいい、と、彼女は何度か泣いた。

私は、かける言葉が見つからなかった。うちの親もある意味で毒親で、そのせいで私は病んだけど、彼女と違ってお金に困ったことはなかった。

からとにかく、彼女学業の遅れだけは取り戻させてあげようと、頑張って勉強を教えた。

彼女の、夢の話は聞いたことがない。

彼女が何かをやりたいと思っていたとしても、おそらく進学は無理だろうし、まだ小さい弟・妹のために高校卒業したら働く、と言っていたから。

高卒での就職は、希望する就職先に成績順で割り振られる。「ここに就職したい」という生徒が二人いたとしたら、成績が上の子面接権利を得られるのだ。

から就職希望であっても成績はいいにこしたことはない。

出席時間数はぎりぎりで調整していて、それだけでも不利だからちょっとでも勉強頑張ろうね、と励ました。

そして、(幸い私も勉強だけはできたから)彼女に教えられるだけのことを教えて、私は一足先に大学に進学した。

大学入学してからも、時間に余裕があるときは母校の保健室に行き、彼女勉強を教えた。

そして彼女卒業のころ、保健の先生が、彼女希望していた就職先に就けることが決まったと教えてくれた。

金融関係仕事で、お給料高卒としては高いほうらしい。

できるだけ早く独り立ちして親から離れ、弟と妹の面倒を見ながら暮らしたいと言っていた。

よかった、と思った。

就職が決まったお祝いに、ちょっといいペンケースと筆記用具一式をプレゼントした。(大学に入ってからは私もバイトしてたから、そのお金で)

同情とかじゃなく、純粋彼女応援たかたから。だから勉強を教えたし、卒業後も時間を見つけては保健室に顔を出した。

たぶん彼女は、趣味に使うお金なんて持っていなかった。趣味に使う時間もなかったと思う。

彼女の家庭は、収入だけ見れば「貧困家庭」ではない。だから生活保護奨学金も受けられる対象にはならない。

だけど、彼女は間違いなく例のうららちゃんより「貧困」だ。

救われるべき「貧困女子高生」だったと思う。





型にはまった貧困家庭NHKの例の番組でいうと、家にクーラーないとか、パソコン買えなくてキーボード練習とか)は、わかりやす視聴者イメージさせるための「演出」かもしれないけどね。

でも、ちょっと詰めが甘いんじゃないのかなぁ。

貧困女子高生って設定で番組に出すなら、ツイッター関連なんかあらかじめ調べておくべきでしょ。

女子高生なんてツイッターやってる可能性高いんだし、すぐ特定されるようなことしてるから炎上ちゃうんだよ。

しかも例のうららちゃん、ツイッター削除する前に捨て台詞で「貧困じゃない」みたいなこと書いてたとか。

あと、最近うららちゃんの姉とかいう人が現れてたり。

ぼろが出すぎなんだよ。

スマホも普及して、これだけみんなが簡単ネットアクセスできる状況で、暇を持て余してる人だっているわけで。

あん簡単ツイッター特定されて、散財っぷりがさらされてるのは、NHKの落ち度だよ…。

テレビって、いまだにヤラセをがつがつやってるけどさ…。(業界の人が一般人装って街角インタビューされるとか)

そんなの、すぐ特定されるってそろそろ気づいたほうがいいんじゃないのかなぁ。

貧乏ですー学費ないので学校いけません」とか言いながら、あれだけ散財してたら、そりゃ叩かれるよ。

うららちゃんが、私が勉強教えた子みたいな感じだったのなら、叩かれなかったと思うよ。

探せばもっと適切な人材はいたと思うけどね。

うららちゃん側から売り込んできたのか、NHK側が打診したのかわからないけど…。




これからあい番組やるなら、「ツイッターで散財っぷりを公開してないですよね?」の前確認絶対必要だね。

ねこみこれいむあいしてる

どうでもいいけど、今あいにゆますって原作通りなら中トロになったかもしれんけど、

無駄アクション要素のせいでカリフォルニアロールみたいになってたよな。

ハリウッドがそんな好きかねぇ。

http://anond.hatelabo.jp/20160822213912

傑作ではあるが突っ込みどころがたくさんあるから

突っ込みどころのツボが許せない箇所にはまってしまった人はアンチになりやす

ズートピアみたいに秀才たちが寄ってたかって徹底的に穴を潰してある映画

ネット上でも傑作と評価されアンチほとんど目立たなかった

一人の天才に多数の凡才が頼りきりの日本人にはああい映画は作れない

穴がある歪な、尖った映画偏愛する人は多いだろうけどね

2016-08-22

大阪人とはなんと冷酷で鈍感かつ無気力人種なのか

おい大阪人

毎朝毎朝ヨーグルトを煮詰めて100倍に濃縮したような臭いを出しやがって!

分かってんだろ!

ここだよここ!▶ https://goo.gl/maps/11TdCiNBdez

グランフロント阪急梅田の間!

カメラのナニワが入ってるビルの1階!



毎朝だよ!

毎朝激烈なヨーグルト臭がするんだよ!

何台かある換気扇からその温風が一斉に吹き出してくるんだよ!

看板もないし一体何やってんだよ!

同じビルに入ってるカメラのナニワにとっちゃいい迷惑だよ!

ああもう!本当に大阪人って奴は周りの迷惑というものをまるで考えない。

しろ迷惑をかけることに快感を覚えているような節さえある。



そしてそこを通る大阪人達のなんと鈍感なこと。

誰ひとりとしてあの悪質極まりない異臭を咎めようとしない。

梅田のど真ん中だぞ。

大阪の中心とも言える場所だ。

そこの大通り異臭を撒き散らされてるのに我関せず。

その異臭に微々たるリアクションもなんにも無い。

ただただ通り過ぎるだけ。

鈍感、そして無気力

俺の中の大阪人というのは、ああいった悪に出会うと体が勝手に動き、

殴り、蹴り、話を聞き、同情し、しか説教し、最後にはみんなで笑って大団円を迎えという、

口うるさいがそこには人の温かみがある、

そんな日本ではない開放感ある異国の住人だった。

それがこの件で一切無くなった。



大阪は完全に日本だった。

しか邪悪日本だ。

世界一邪悪日本らしさを持つ日本だ。

ゴミが。

大阪人なんて全員死ね

街ごと真ゴジラかいう奴に放射能的な攻撃受けて跡形も無くなれ。