「気持ち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気持ちとは

2016-07-31

シン・ゴジラ鑑賞メモ

微妙ネタバレあり。

見て来た!!!!!!!!!

ハンパなく面白かった…!!!!!

時勢的な意味もの凄い時期にもの凄い映画公開されちゃったなって思ったけど、めちゃくちゃ面白かった…!

夏休み時期映画だけど、ちょっと子供向けではないね。きっと読めない漢字字幕役職名など)もたくさんあるので。

から隅まで庵野監督が作ったんだな〜と思える最高傑作でした…。

じっくり何度も行き来して観たいのでDVD出たら絶対買う事決定。

カット割と構図が庵野監督。完全実写以外(庵野監督場合アニメ)の場合だと「カメラ絶対に置けない場所」なんてものはなくて、どんなアングルからでもあらゆる構図が作れるけど、この実写作品でも普通にやってたw

印象づけるために、特別なシーンとして変わったアングルを作ったりってのはあると思うけど、普通にどってことない部分でもそこにカメラ!?みたいなのがいっぱいありましたね。

冒頭、受話器を置くシーンでいきなりそれが始まってめちゃくちゃ興奮した。

戦闘シーンはいわずもがな、それ目当てで観に行った自分としては「やっぱり自分庵野監督戦闘シーンが一番好き」って再確認できました。

ここに関してはあんま言わない。

いやいやそんな手法はって思うかもしれないけど、以前ヘリで水撒いてたの思い出したら「使えるものはなんでも使う」のは当たり前ですよね。

色んな俳優さんがたくさん出てるらしいことは知ってたけど、あの人がこんなところに!とか、えっこの人でてるの!?みたいなのもたくさんあって面白かったw

しか有名人出して話題性出してやろう根性よりもホント適所適材の配役が多くて、こういう立場の人はこういう顔してそう〜とかこういう偏屈そうな性格してそうだよねって思えてとってもよかった。

配役よかった過ぎて誰の話をしたらいいか…。

石原さとみさんほんと素敵だった。最初ルー大柴かな?って思ったけど全然ですわ。あまり(というかほぼ…)彼女の出てる作品観た事なかったんですけど綾瀬はるかさんみたいなあの世代のほんわか可愛い感じの方なのかなって思ってたので驚いた。

「若く、かつ大胆で、セクシーさもあり、賢くしたたかで、それでも年相応に夢見がちで、残酷になりきれない部分がある」これをまとめて一つにして威風堂々と演じてらした。

長谷川博己さんも似合ってたね〜。そこそこ地位の高めの政治家。かつ主役。もの凄いイケメン顔じゃないところがとってもいい。上司竹野内豊さん、部下に高良健吾さんだからね、主役までどイケメン顔にしたらどんだけドリーム映画だよって感じ(政治家こんなイケメンばっかじゃないだろ的な)するし、あっさりさわやか・清潔感たっぷりで「こういう若手政治家いるよね」思える。そして長谷川さんと正反対のもろ政治家顔の松尾諭さんが悪友というか信頼してる仲間議員というこの顔の配役の絶妙さ。これは計算されてないかもだけど、部下の高良さんの方が背が低くて、二人が並んだり前後で歩くシーンでどっちが上役なのか視覚的に感じれるのもとてもいい。

余貴美子さんも凄くかっこよかった。防衛省大臣だよね。そこに女性を置くって配役がまたうまい。ずるいよね〜。硬派な女なんてかっこいいに決まってるわ!

今まで過去ゴジラ関係映画みたことないけど、「現実日本に、ゴジラが攻めて来たらどうなるか?」っていう映画なんですね。

架空の超強力な組織もないし、特別な才能を持った人もいない。学者政治家がそのとき持っている知恵と人脈と能力を糧に未知の生命体に対抗するって話でした。

すっごい考えさせられた。

未知の生命体を侵略してくる仮想敵国歌に置き換える事はできないけど(なぜなら未知ではないから。軍事力はある程度わかるし。)侵略されるってこういうことなんだな、と思った。

そして有事の際に、政治的方面から見ると自分の国はこんなに弱いんだとも思った。

これは映画から、実際はどうかは本当のところはわからないけど、3.11の時、どうだったんだろうとは思った。

もしそういう日が来たら、あ、来ないとは絶対に断定できないだってイラク戦争はたった13年前の話しだし、シリア騒乱は2011年から今でも続いてるし。戦争現実にまだ起こってることだからね。

もしそういう日が来たら、こうなるのかなと思うとホントになんか胸が詰まる思いで魅入ってしまいました。

自衛隊の扱いとかね。政治家は軽く「行け」っていうし、特定の層は抗議活動してるし、それでもまっさきに私たちの為に体を貼って死んで行くのは自衛隊なんだと思うとなんかもうほんとね。たまらない気持ちでいっぱい。

同じ人間で、同じ重さの命なのに「どうしてそこまでできるのか」って気持ちと「親兄弟気持ちを考えると死んでしまったら悲しい」って気持ちと「意志の強さと尊さに感動する」って気持ちと、とにかく入り乱れてなんとも言いようのない気持ちになってはっきりと理由はないけど、途中から泣きながらみましたよ。

またその亡くなる若い命が斉藤工さんなんですよね。モブじゃない配役最高。有事の際には彼のような男が死んで行くって思ったらほんと泣ける。

なんていうんでしょうか。軍人Aじゃなくて、顔もしゃべり方もこんな感じの人柄もなんとなく知ってる人が理不尽に亡くなるってこんな切ない事なのかと痛感したというか。切ない。

小出さんもそうだよね。ああい若者最前線にかり出されるんだなって思った。

凄い考えさせられる。

やっていいルールはあるけど、前例はないか自衛隊を使っていいのかとか、国民が一人でも被害を受けそうなら一切作戦はできないとか。

大義の前に一人の命なんてどうでもいいって意味じゃなくて、ロシアだと普通に人質ごとガス責め作戦実行(モスクワ劇場占拠事件)してたし各国なんだかんだいってそういう風潮あるけど、自国民を守るのが使命っていう信念をどこまでも通し抜こうとするとことか凄いなって思う。

果たして現状、実際の自衛隊にきちんとした立場と栄誉は与えられているんだろうか?有事の際だけ駒扱いじゃないだろうか?悪い意味で日陰者なんじゃないだろうか?

海保消防警察と同じくらい尊敬される職業であってほしいな、と思う。

憲法上の存在云々の問題は色んな思想国際的問題もあるからそのあたりに関してはなんとも言えないけど、実際の実務としてはなくてはならない職業だと実感しました。

と、いう内容を含むので右だ左だ強烈な思想をお持ちの方を刺激しそうな…気もするけど、思想のせいで善しも悪しも語って欲しくないなというのが思うところ。

これは、娯楽だから

あ、エヴァの続編は別に遅くなってもいいです。そりゃ仕方ないよねって思わされる作品でした。

※TOO YOUNG TO DIE!もめちゃくちゃ面白かった!

※次に見たいのはスーサイド・スクワッド

いやほんと、便所の落書きでしょ

目立ちたいって気持ちを持ったことが無いからなんでそう思うのかわからない

ShadowverseからTCGを始めよう

あなたTCGプレイヤーですか?

そうであるならばこの先はあなたにとって既知の知識か、経験から身につけているものかと思いますので記事を閉じてゲームに戻ってください。外へ出てポケモンしろ。


あなたがShadowverseから初めてカードゲームに触れる初心者であるならば少しは益のある記事となるでしょう。なればいいね。





・はじめに

Shadowverseには勝敗があります。勝ちたいですか?勝ちたいですね?

勝ちたい気持ちからスタートです



Why you win

筆者が最も説明やす方式によりアメリカの先人の言葉をパクります


あなたはなぜ勝つのか。

どうやって勝つのか。

勝利(ゴール)をどこに設定するのか。


Why you winゲームにおける指針です。

我々は目の前の状況に対して狭窄的になりがちで、敵生物がいる→除去を使う、など特に考えずカードを叩きつけてしまうことがあります。実際には他に選択肢があったのに!


最初目的を思い出しましょう。勝つことです。盤面を綺麗に保って安心感を得ることではありません。

ダメージを負ってでも生物の展開を優先したりドローを進めたりなど選択肢があるなら考えてみるべきです。

では何が正しいのか。それを判断するために必要な心得がWhy you winです。


盤面を処理しなければ負けるor別に負けない


数点受けてもこのターン生物を置けば次のターンに除去2枚で盤面をひっくり返しながらライフレースを仕掛けられるorライフがもう保たない


次のターンに全体除去できるから数点くらい無視してドローしようor手札の質は良いから他の選択肢を選ぼうorライフがもう保たない


それぞれの選択肢についてその局所だけでなくその後の勝つためのプランまで意識した思考必要です。


例えばあなたWhy you winサタン召喚であるならばサタン召喚まで生きること、サタンを手札に引き込むこと。これらを勝つためのプランとして常に持ち続けることになります

その場合かいライフレースは軽視できるならことになりますね。




Why you winデッキ構築にも役立ちます

あなたサタンを出して勝つプラン必要カード必要ないカードと明確な基準を得ることができました。目的のはっきりしないカードを抜き、プランを補強するカードに換えることでしっかり動作するデッキを構築できます



少し進んで対戦相手Why they loseはどうでしょう

相手デッキは何をされたら負ける?

ロイヤルが手札尽きるまで生物を除去できればそれはもう勝ちみたいなものでしょうし、10マナ溜まる前に勝負をつければサタンは出てきません。

これもゲーム中にプランを立てやすくする1つの材料になりますね。


Why you win.

何が重要かを定めてから判断をすること。




・Decide to win

もう1人分アメリカ人言葉をパクります。基本の話をするときにはオリジナリティなどカスです。

勝つと決めること。

とても単純なことですがこれができていないプレイヤーは意外なほどに多く見受けられます

あなたコントロール系のデッキ使用し、ロイヤルに先手を取られボコられ進化を使って盤面の優位を取ったときにはもう10しかライフが残っていないとしましょう。この後ベストドローベスト選択をし続けたとして乙姫セージ疾走など簡単に負けてしまえるように見えます

急降下するやる気。

心中クソゲーを語彙の限り罵ることでしょう。




しかあなたは勝つと決めています




現実は変わりません。

ならば負ける展開は全て考慮から外してしまいましょう。

勝つと決めたからには裏目のあるリスキープレイ成功する前提で考えるしかありませんし、ライフが1点しかないのなら今後疾走本体火力を1枚も引かれないと仮定してプランを立てるしかありません。

デジタルならではですが最後疾走ダメージを飛ばす前に通信切断されて勝利するかもしれません。最後まで席に座っていた方が勝ちです。




・これらは基本でしかない

応用編もたくさんある。

それらはこれからカードゲームを続ける中で勝手に得るか、それらしい情報を探してください。

TCGプレイヤーであればこれらは知識になかったとしても経験から習得しているべき概念であり、なぜか初心者でもないのにここまで読んだプレイヤーがこれらの考え方を新鮮に感じていないよう祈るばかりです。




カードをよく読め

最後におまけとしてブラジル人言葉最後に置いておきます

カードから情報を最大限読み取ってください。上達の近道です。

乙女ゲープレイしていて、意中のキャラにフラれると、心臓が握りつぶされたように痛む。

本当にフラれたみたいな痛手を負うので、なかなかこちらから告白できない。

という話を友人にしたら引いたように、「そこまではない」と、言われた。

たかゲームでしょ、という彼女言葉に、それもそうだとうなずいたものの、やっぱりフラれるとその度に深くショックを受けた。

それだけじゃなく、告白されて断るのが心苦しすぎて、特に興味ないキャラとのエンディングを何度も見ることになった。

やがて、気をすり減らしながら遊ぶのは時間無駄である悟り、遊ぶのをやめた。

あれから十数年。

暇つぶしに始めた恋愛系のスマホゲームで、ものすごく物言いキツイキャラが出てきた。

余裕ぶって彼にアプローチしてみたけど、心の奥底ではやっぱりちょっと傷ついていた。

優しくない言葉をかけられるたびに、だんだん落ち着かない気持ちになってきて、結局また遊ぶのをやめてしまった。

私はときめきたいだけなのに。

2016-07-30

SM掲示板を見て思ったこと。

「綺麗な女性の言いなりになりたい。魅力がある女性に、浮気をされたい。」(的なこと)

という書き込みを見た。

自分自身女性だけど、そういう気持ちはわかるー!!!!!!!!!!!!

とにかく自信があって綺麗な女性は魅力的で焦がれてしまう。

貢いだご褒美にキスとかしてほしい。

綺麗な女性、貢がせて。

やれやれ、ご冥福を祈り忘れたらこれだよ。

栃木県父親が車で通勤の際に、2歳の子保育園に送り忘れ、子供存在も忘れそのまま車内に放置してしまって

子供が亡くなってしまった事件について。



父親子供のことに気付いた時の気持ち想像すると辛い」



というような内容をコメントしたら、



「亡くなった子供のことより無責任父親かばうのはけしからん」系の反応を結構貰った。



なんで、「文中で触れない=子供のことはどうでもいい」ってことで決めつけるのかな。

そしてなんでいきなり怒るかな。



最後に「ご冥福をお祈り申し上げます」って適当に書いておけばこんなことにはならなかったのかな。

凄くバカらしいって思ったけど、よく考えたらそのフレーズって元々そんな使い方だったなと思った。

「ご冥福を~」とか「お悔やみ申し~」とかかける言葉もない状態で、共感を伝える言葉だよなって。



最近あんまり関係ない人が「ご冥福を~」って言っているのを見ると、お前はわざわざ言わんでよろしい、

って思ってたけど、元々の言葉の発生状況から考えれば、そこまで拡大しても別に当初の思想としては間違ってないんだよな。



「ご冥福祈っちゃうカワイイ」を見るのはやっぱり腹立つけど、グレーゾーン位なら大目に見ることにする。

そらまめらぁめんの酸辣湯麺がかなりウマかった

お肉がたっぷり入っててとってもグッド

できればお豆腐のセン切りが入ってて欲しかったけどまあ良し

食べる時は頼めば無料でくれる紙エプロン必着だぞ!

片栗でとろみの憑いてるスープは飛び散りやすく、着物に付着したらとても悲しい気持ちになるから気をつけよう!

カスターのにんにくもちゃんとすりおろしたやつ使ってるみたいでこれもグッド!

酸辣湯にんにくって初めて食べたけど、まあにんにくが合わないラーメンなんてないから何でもOK!

いいお店見つけられて良かった

これからまたちょくちょく通おうっと

銀杏BOYZくそったれ

8年半ぶりに銀杏ライブ最後に見たの戦争反対ツアーZepp福岡社会人三年目。あれから8年半。結婚もして子どもも二人産まれた。確かに私の環境は変わったのかもしれない。でも、2004年4月久留米セッチューフリーで初めて銀杏を見たあの時の、21歳の気持ちから、どろどろした気持ちは変わってなくて。33歳になったけど、もがきながら働きながら子ども育てながら。何にも変わってない。峯田。くそったれ。活動しなくて、あんなに聞いてたファーストアルバルもいつのにかほとんど聞かなくなってたけど、光の中に立っていてねがでて、DVD用にラブレター募集しててメール送った。やっと出た愛地獄ラブレターが載ってた。待たせ過ぎ。でも、素直に嬉しかったのは、銀杏BOYZがただ好きだからか。13年間も好きで、追いかけられるものがあることは幸せか。愛地獄見て世界平和祈願ツアー絶対行こうって思って、福岡くるし、チケット取れた。死ネT着て行った。8年ぶりに見た銀杏BOYZ。変わった。メンバーがやめてサポートになったかとか、それもあるか。ただ殺伐とした空気はなくなってた。せんそうはんたいツアーときもそうだったけど、愛地獄のスメルズのライブ見て、2004年に一番見に行ってた時期の殺伐としたライブ見れるかなって思ったけど、違った。当たり前だけど、私も銀杏BOYZも変わった。私の環境も、峯田の環境も変わった。それでも、銀杏BOYZは私の中の深くに居着いていて、ドニラバンの銀杏Tを着て、日曜日の午前中子ども公園に遊びに連れていく。

火事喧嘩

http://anond.hatelabo.jp/20160729213257

>そんな気持ち全くわからないという人は、誰かが怒っている状況に出くわした時、どういう気持ちでいるのか参考にしたいので教えてほしい。

からない方の例ひとつ

誰かの怒りを見ると、逆にワクワクする。

なんやなんや喧嘩!?(ガタッ

みたいな。

パレードだ!パレードが来たぞー!!

みたいな。

すこし気持ちが昂って、肌がざわざわする。臨戦態勢に入る。

戦って勝ったり負けたりするのが好きなのかな。あと、いざというときは走って逃げられると自分を信じられる程度には体が整っているとか、いざというときには会社やめても問題ない程度には蓄えがある、とか、「なんかこの人怒ってるけど私にとっては怒るようなことではないからそんなん知らんわ」という傲慢さとか、そんな(ややしょうもない)自分感覚への自信?信頼?が心の平穏担保している。

…繊細で感受性の強そうな増田の参考にはならない気がするな…。なお、江戸の者ではないです。

http://anond.hatelabo.jp/20160729212345

ほんとにかわりたいのかな。



その点だけに関していうと、いま、自分死ぬところだと想像してみて。

車にひかれたり、地震でとじこめられてどうあがいてももうだめな感じのところとか。




そこでね、いままでできたこと、できなかったこと、すきだったこと、きらいだったこと、おもいだしてみて。

すきだったことは、何人と共有できたかな。それいいよね、って、いわれたことあったかな。

嫌いなこと、思い出してみて。それはやめてほしかったとか、これはこうしたら、なんとかなってたかな、とか。




全部できてた?伝えきれそう?

全部文字とか映像とか情報にして残したり、だれかにその価値観を伝えて、それをもしかしたらの

分岐に生かしてもらえるように準備とかできてた?




あれはあいつがやってくれる、あれはあの子がやってくれそう、これはあの人が引き継いでくれてる、とか。




しかなにかひとつでも、自分でたりなかった、自分人生で足りなかった、次の人生になら解決はしないにしても

なにか一歩を進めることはできるんじゃないか、と思うことはなかった?





なかったらもうなんでもいいし今の残りの人生を楽しめばいいと思う。そのあとには何も残らないから。





もし、なにかひとつでも、残したい、足りない、もう少し先へ、と思うことがあったら、

いま自分のためだけにならなかったとしても、どこかのだれかがすこし先にすすめることがもしあったら

その答えを、きっと観測できるなにかがこの先にあるかもしれないとおもったら、

いまの、つまらなくてあたらしいものをさがしたい気持ちを、いまのままでもうすこし積み上げようと考えるかも。






ただ、いまそれをそこで積み上げる運命ではないかもしれないってはおもう。最後ひとつ出会うための旅を

いましてるのかもしれないっては思う。それは自分で選べばいいとおもう。





ただ、自分のための自分だけのたのしみをそこで探すということは、自分の得るもの他者には一切共有させないという

究極の孤独のための覚悟から、もしなにかをだれかと共有したかったときがあるとすれば、考えてみて。

だれかがあなたに、重要選択だということがあれば、それはその人にとって重要ことなだけだから

あなたがその人のことをどれだけ重要かと考えている度合いによってその重要ということばの意味がかわるから

その人ひとりというのも、残せる選択肢の一つであって、自分自身選択肢に、ほかの人の選択肢合金のように合わせて

強度を増すのもよいし、自分個人だけの楽しみをひたすら追求して純度を高めるのもありだとおもう。




一緒に、なにか次の一手を、残してみるために、積み重ねることが、いまできるのかどうかって。

父親ががんで入院して生死が危ういらしい。

母親から電話で聞いた。

ショックで何をしていいかからず、部屋で呆然としているところに、電話がかかってきた。

高校からの友人。毎回自分趣味の話を一方的にする。

最近は面倒で電話を取らないようにしていた。

が、ショックで誰かに話したいという気持ちから、着信を取ってしまった。

いつものアイドル話。適当に聞き流したあとで、親の話を切り出した。

入院した。生死が危ういらしい。ショックだ。と。

友人はそれには返さず、祖父母の話、アイドルの話、と続けた。

何が言いたいのか分からない。

正直これ以上友人の話に付き合う気もない。

何が言いたいのかよく分からないけど、慰めてくれてるんだね、と言うと、そうではないと言う。

あなたの話は愚痴ばかりだけど、私だっていろいろ大変なんだよ!体調悪くて最近薬飲んでるし、アイドルチケット取れないし!

ちょっと変わった、話が通じない子だとは思ってたけど。

もうダメだと思った。

親の生死の話してるのに、それを愚痴と言い。変わらず自分趣味の話をしようとしてくる。

変だとは思ってたけど、人として完全に何か欠けてる。

話を続けようとする友人に

あなたは親の生死と趣味が同列の話題なの?と声を荒げて言うと

同じなんて言ってない、何被害者ぶってんの、と。

もう無理だと思った。

もう話したくないと無理やり電話を切り、ブロックリスト登録した。

Ingressユーザーがこつこつと作り上げてきた世界ポケモンGOがぶちこわす

古参Ingressプレイヤー@田舎なので、数年前からこつこつとポータル申請をしてきた。

申請したポータルが実際に生えるまでには1年以上かかったりする

もともとIngressポータルというのは、不思議パワーのXMとやらが湧く場所という設定になっている。

XMはヨーロッパ発見され、古代からあったが初めて観測されたという未知のエネルギー

そのエネルギーが湧いている場所を調べると、やはり古代からあり、人の集まる場所でパワーを

貰い続けていた仏像神社、お寺、銅像建物、もしくは人が集まる場所シンボルマークだったと。

なのでナイアンテックポータルと認めてくれたのは前述のものが多く、神社仏閣祠だけはたくさん

ある田舎ユーザーはせっせとそれらを申請し続けていた。

最初ほとんどなかったポータルがみなの協力で増えていく様は嬉しかった。

地元の大きなテーマパークなどは、複数ポータルが生え、いわゆるファームと呼ばれるものになる。

ファームとは、ポケモンで言うポケストップが密集して生えている場所のことで、アイテムが移動しなくても

ざくざく手に入る。

人が集まる場所は、ポータルレベルも上がるので、強い武器もこのポータルから手に入るのだ。

田舎Ingressとしては、ファーム存在必要不可欠に近い。

一つ一つのポータル距離が遠く、密集地ではないと安定してアイテムが手に入らないからだ。

ポケストップと違って、一個のポータルは4回ハック(ポケストップでいうクルクルしたらアイテム手に入るアレ)

したら数時間使えなくなる。

そこで密集地に、ハック許可回数を増やすアイテムを入れ、一回ハックした後次にハックするまでの時間が短くなる

アイテムを入れ、全力でアイテムを集めるのだ。

こうして人が集まると、もちろん「気持ち悪い」と言われることもある。

それを防ぐため、Ingress界隈では全体的に「ルールを守ろう、マナーを守ろう」という風潮があった。

Google+などで、地域公園の閉園時間などを周知し、それ以降入らないように徹底。個人宅に生えたポータルは、

ポータルにするように両陣営協定を結ぶ。等々。(削除申請は出すが、許可されるまでの間の話)

知らない人が破ったら、COMMと呼ばれる全体チャットで注意。COMMでも定期的に、進入不可ポータルの告知。

それでいままで自分地域では、トラブルは起こったことはなかった。トラブルが起こった地域もあっただろうが、

それはそれで地元エージェントの自浄作用が発動したはずだ。解決できたかどうかは別としても、トラブルはだめだ、

ポータルのある場所迷惑をかけない、という雰囲気Ingress界隈全体にあった。

そんなところにこのポケモンGOがはじまり自分たちポータルをはやした公園やお寺、神社などに大量に人が

湧くようになった。

9時閉園の公園には24時になっても大量に人がうろついた。

10時に閉まる某国オブジェには夜中に大量に人がうろついた。

Ingressと違い、GOにはCOMMのようなチャットがない。おかしユーザーに「やめてくれ」と伝える術がない。

そして人が増えすぎ、自分たちが使っていたファームは、立ち入り禁止になった。

ポータルが多くて、よく経験値稼ぎに利用されていた場所も、GO禁止になった。

そして、それらの土地管理人や、市の人間などが、「こんなところにポケストップをはやすなんて迷惑だ、不謹慎だ」

と怒り始めた。

迷惑不謹慎も何も、もともとそういう場所に生えるのがポータルなのだ

Ingressの時にはなんら問題になっていなかった。問題になる場所(個人宅の庭など)は、ナイアンテックに削除申請は出した。

ポケストップで流用されたポータルデータが突然、不謹慎だといわれ、自分たちが足を棒にして申請しまくったポータル(ポケストップ)は

怒った管理人達に、どんどんと削除申請をされた。

地元Ingressは勢いが急速に減った。

ポケモンGOに移行した人もいるだろうが、よく使っていた場所が次々使えなくなっていくのだ。

いくらIngress禁止とは言われていなくても、GO禁止ならIngressはいいだろう、なんていうわけにいかない。

下手にその場所で頻繁にプレイするとIngress禁止されてしまいかねない。

ファームが使えなくなったのが痛い。痛すぎる。

ハングアウトでは、「地元ファームが使えなくなったので、車で1時間かけて隣県のファームに行くがここもいつまで持つのか」という悲壮

声が聞こえてくる。

ゲームの敵プレイヤーファームを壊されるのはいい。そういうゲームからだ。だが、こんな理由ファームが使えなくなると思わなかった。

どうしてこんなことになったんだ。

ポケモンGO問題を起こすのはポケモンの話だろう。元のデータ作成したIngressが、巻き添えを食らい、せっせと培ってきた

ものをぶちこわしにされた。

それこそ漁獲量を守って珊瑚を取っていたのに、どこからともなく現れた変な漁船が根こそぎかっさらっていくような気分だ。

やめてくれといっても言葉が通じないので伝える術がない。

ナイアンテックの失敗は、ポケモンGOIngressのようなCOMMを設定しなかったことだと思う。

「その公園に9時以降に入っちゃだめだよ」と伝えることが出来ない。

ポケモンGOプレイヤーだって、閉園時間など特に考えてないだけで、きちんと言えば、わかってくれると思う、思いたい。

自分たちの楽しんでいた場所がどんどん壊されていくのが辛い。

残された地元の巨大公園に今は人が殺到しているので、ひょっとしたらこ場所も使えなくなるかもしれない。

地元Ingress死ぬのはプレイヤーががっつり減ったときだと思っていたが、まさか黒船来航のせいだとはおもわなかった。

http://anond.hatelabo.jp/20160729212345

女の人って自分から結婚して欲しい」とか「責任とってよ」みたいなことをいうのが辛いのかね。

今、『私の気持ちを察してくれないので、悲しい』という気持ちを分からないなら、結婚してからも苦労する。

新しい自分を見つけたいという「増田気持ちを分からない」彼女の方が悪いのでは?

男なら好きな仕事に就け。

金銭面の条件が上がれば、女なんていくらもついてくるぞ。

ネトウヨレイプで頭がいっぱい

ネトウヨはいつもレイプのことしか頭にない

安倍戦争法案支持してるのもまた戦争になって韓国人女性性奴隷にしてレイプしたいか

レイプのことしか頭にないか鳥越氏の件でもレイプというキーワードに反応して異常にはしゃいでる

本当に気持ち悪い

韓国人男性誹謗中傷して韓国レイプ国家呼ばわりするのも同じことで、ネトウヨの頭の中はレイプのことしかないのでレイプというキーワードなしにニュース解釈できない

そしてレイプというキーワードに反応して猿みたいにオナニーを始める

どんなレイプ犯個人よりもネトウヨというレイプ妄想集団の方が危険

植松氏は障害者でなくネトウヨを刺して回ればよかったのに

この増田ブクマしてる奴ら、かなり怪しいゾ~

怪しいところ その一

b:id:ikucovery (http://archive.is/CZa2I)が 4ブクマしかブクマしておらず、1月と7月にしか出現していない。しかも4ブクマ全て増田

怪しいところ そのニ

id:ikucovery は 2ブクマ目に必ず出現しており、しかも!!一ブクマ目は全て同一人物!! 4/4の確率で、一ブクマ目はある人物がブクマしており、ニブクマ目は id:ikucovery がブクマしている。100%の確率で!!1月と7月にしか現れていないのに!! 100%揃う!!

証拠

政策なんかより、鳥越の女性関係や小池の結婚歴の方が全然興味あるhttp://i.imgur.com/ML35qaF.png

相模原事件で、なぜ報道は知的障害者という言葉をあまり使わないのかhttp://i.imgur.com/hLVfQHi.png

成人式で暴れているヤンキーの方がはてな村住民よりはるかに勝ち組http://i.imgur.com/lwPyK0i.png

箱根駅伝は日本人の精神論を象徴してるようで本当に気持ち悪いhttp://i.imgur.com/riM1Sfa.png

結論

こんな偶然ってありえるのかな~?偶然なら仕方ないけどね~。う~~~ん。

もし 自演 ならスパム行為からさ~。通報とかしなきゃいけないんだよね~。

まあ 偶然 なら仕方ないけどね~。偶然なら言ってね~。このエントリちゃんと消すから

もしかしてもしかして最初に仲良くブクマしちゃった箱根駅伝叩きの増田が伸びたから味をしめちゃったのかな??

箱根駅伝叩きは140ブクマか~。これも仲良くワンツーでブクマしてるね~。

つのエントリ読むと、どことなく似てるような・・・・?これは思い過ごしかな~?

反論あるかな~? あったら遠慮なく言ってね~。

もし心当たりがあるなら、二度と同じようなことはやらないでね~。

そんじゃ~ね。

ポケモンプレイヤー皇居ランナーに感じる気持ち悪さが似てる

なんで?

自分でも分からないんだけど、同じ感じの気持ちさなんだよなぁ。

自分は全く優生思想は持ってないからわからないけど

ネトウヨもそうだけど、何か強く求める気持ちがあって、それが上手くいかないのは○○のせいだと言うシンプル理由をとても求めてて

それが女や外人障害者という弱者本能的に向くんじゃないかな?

何故弱者に向くのかは全くわからないんだけど、仕組みというかそういうのが

2016-07-29

[]

金の国水の国を読んだ。取り立ててこれがすさまじいって箇所はないんだけれど、緊張状態にある二国の間柄を愛が結びつけるっていう王道物語が適切に描かれていたのがよかったと思う。

それぞれの国の状況がしっかりと設定しているのに好感が持てた。二つの国それぞれにちゃんと特色があって、その特色ゆえに問題を抱えている。加えてその問題がちゃんと物語に絡んでくるのがよかった。構造としては特に奇を衒ったものではないのだろうけど、そういったところをちゃんと抑えるのって重要だと思う。簡潔な物語にも奥行きや厚みを感じることができた。

また岩本ナオ特有のゆるーい雰囲気が全体にいい効果をもたらしていた。描かれている内容はもとより、終盤の切羽詰まった状況なんかかなりシリアスで厳しい表現もできるはずなのに、ほんわかした絵柄と台詞回しと作者のセンスとが相まって、どこか童話めいた朗らかさが感じられるのが面白かった。

この内容を一冊で完結できたのはすごいと思う。思うけど、もっと一つ一つのエピソードを長く読んでいたい気持ちも生まれしまった。ぎゅぎゅっとエッセンスが詰まっているからこそ、もっと物語に浸っていたかった気分。さっくり読めるいい漫画なんだけどね。



関係ないけど、最近漫画しか読んでないのでだめだと思う。読んでもないのに文庫本ばかり増えていくし。ほんとだめだと思う。

自己破産しました

晴れて一文無しになりました。元々お金が嫌いで見るのも触るのも心底嫌だったので今は心晴れ晴れな気持ちです。

お金なんか全然無くたって生きていくことはできます。そもそも、その事実証明するために破産したようなものです。

世の中お金が全てだと信じて疑わない全ての人に対しNoを突きつける事こそ私の生きる意味だと改めて宣言したい。

http://anond.hatelabo.jp/20160729030508

増田はいつも一人だと言った。

「そんなの寂しい」子供だったあのころ、そう増田に言ったことがある。

しか増田はそれを否定した。

「一人は寂しいものではない。それに、一人のようでたくさん居るんだ。見てごらん。好き放題言っている彼らたちは一人に見えるようで、こうやって誰かに訴えている。画面の向こうの誰かに。それは一人かもしれないけど、孤独ではない」

まだ髪を二つに結んでいたころ、その話はよく分からなかった。しかしなにかの魅力を感じたのも事実だ。

増田に追いつきたい一心アカウントを作った。日記を書いた。

誰も見ていないだろうと思いながら、好きなことを書いた。願わくば増田が見ていてくれたら……、純粋気持ちは指を動かし、キーボードを叩かせていた。

そしてある日、初めてコメントがついた。

「一人じゃ無い」その意味を、初めて知った。あの日は空気が澄んでいて、肺が冷えるような寒い冬の朝だった。

中国複数ニュースサイトを閉鎖 「独立した報道」を問題視

http://www.afpbb.com/articles/-/3095168

最近、こういう記事でそのニュースの内容自体スルーして、唐突日本話題を出して日本も悪いんですよと言ってる日本大好き人がいないのを見ると物足りない気持ちになる。

ブクマカにはそういう役割を期待してるのでもっと頑張って欲しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160729210942

まあ気持ち悪いとは思う

けど家族で揃う場面にも閉じこもってるような子が

叔父(叔母?)とその知人の親子連れと一緒にいて

小さい子どもを抱っこするというシチュエーションちょっと想像できず

微妙創作っぽくも感じる

あと小児性愛という性癖は生まれつきのものってなんかで読んだ

怒っている人を見ると萎縮してしま

今日銀行に行った時のこと。


窓口でこれとこれを支払いたいんです…と話をしていたら、作業着姿のおじさんが肩で風を切りながら隣の窓口に来て、通帳か何かをバサッと放り投げるように窓口に出して何か言ってる。

何と言ったかはよく聞き取れなかったけど、何か短い単語。短い単語だけど、なんかぶっきらぼうというかイラツイてるような感じだけははっきり分かった。

その窓口にいた銀行員のおばさまが「xxxですか?」(ここでも単語がよく聞き取れなかった…)とそのおじさんに確認のためだろうか聞き返すと、「あ”ぁ!?」と何故か喧嘩腰。入ってきて10秒経ってないのに何故かブチ切れモード

その後、そのおじさんがして欲しいのであろう処理内容について幾つか問答をして一旦はおばさまとおじさんの問答は何事も無く終わった。

私も払込用紙とお金を渡して一旦待合用の椅子にかけていたら、そのおじさんは店内をウロウロしつつ、「こんなにお客いるのにエアコン全然効いてねえじゃねえかよ!!」と誰にたいしてでもなく怒声をあげる。

待合用の椅子がたしかにほぼ全て埋まっていたのでお客はそこそこいるように思える。ただ、コンビニのような往来の激しい場所でもないので、普通オフィスならこれくらいのものだろうと思えるくらいの温度。

で、ぶつくさ何かを言いながら椅子にかけて、しばし待つ。窓口にいた行員さんたちはみんな私の払い込みとか他のお客さんたちの処理のために、窓口の後ろのほうへ行ってしまった。

処理をしているであろう人たちの事務作業音だけが聞こえる時間が1,2分。

ぼーっと待っていると、さっきおじさんの応対をしていたおばさまが、何かしらの処理を終えたのだろう、窓口に戻ってきた。戻ってきておばさまが窓口の席についた瞬間に、同時にそのおじさんも席を立って窓口に早足で向かう。おばさまが「xxx様~」と苗字を呼ぶ。その呼んだ苗字とおじさんの苗字は違っていたのだろう、別の人が腰を上げる。多分おじさんは自分が真っ先に呼ばれると予想していたのであろうが、その予想が外れたんだろう。おじさんは窓口を向きながら思いっきり店内に響き渡る大きな舌打ちをして、どこかへ行った。

聞き返しただけでもブチ切れる。ちょっと暑いとブチ切れる。『こんなにお客いるのに』と言っていた辺りから私たちのことは置物ではなく他の客として認識していたようだ。自分より先に待っている人が多くいるのだから、それぞれの処理内容による差もあるだろうが、ある程度待たされることは想像に難くないものの、自分対応が一番じゃないとブチ切れる。なんてオッサンだよ…。第一次反抗期を引きずってこじらせて出来上がったような感じだ。

今にしてそう思いながらも、そのとき自分の心を占めていたのは、上記の「なんてオッサンだよ…」という呆れるような不快感が2割くらい。残りの8割くらいが恐怖心みたいなものだった。

別にこのおじさんが特別怖かったわけではない。だいたいいつも私はこうなのだ。誰かが怒気を放っているのを見る度にお腹の下のほうがキリキリ痛み、嫌な汗がじわっと出てくるような感じがする。今日のように自分が怒られているわけでもないのに、明らかに私とは別の人間に向かっているのを理解していても、ただそれらの光景を目にして怒りに満ちた大きな声を聞くだけでビクビクしてしまい、そのことで頭がいっぱいになって、自分の行動もほとんど停止してしまう。

別の人が怒られてるとか誰かが怒りを撒き散らしているのを見ただけでこうなるのだ。自分が怒られてる状況では全く頭が働かずに軽いパニックになってしまう。予めどういう言い訳を用意していようとも、どうみても相手の怒りが訳の分からいくら理不尽で取り合うのすら馬鹿馬鹿しいようなものでも、とにかく「怒り」を目にすると恐怖心に心を奪われてパニックになってしまう。それでパニックになった状態で応対してしまったがために更に訳わかんない状況になって何度追いつめられたことか。自分でもその打たれ弱さというか臆病さをどうにかしなきゃとは思うものの、どうすればパニックを抑えることが出来るのかわからない。

事が起こった後のことは今のところ対策がないので、とにかく何事も事を荒立てること無く終わらせようと勤めている。でもやっぱりそういう姿勢でいるといつも舐められたり足元を見られたりして泣きを見ることが多くなるし、気を張り続ける事が多くなるので非常に疲れる。もう嫌だ。もっとリラックスしながら生きたいのに。あん毎日生理かよっていうかもう閉経してるだろっていうようなヒステリックなお局にへーこらしたり、あんた男なのに生理かよってくらい神経質で沸点の低い取引先のおっさんにへーこらしたり、もう本当に嫌だ。彼らを怒らせないように神経を磨り減らしながら、彼らの欲求を最大限まで聞いてサービス残業しながら、彼らの応対に腐心しつづけるような生活はまっぴらだ。

何故こうなってしまうのか。自分意志とか意見とかがないから、まず第一に怒りを見ないような行動を無意識の内に選択しているのだろうか。いや、冷静なときにはそれなりに意志はあるし、彼らの馬鹿でアホでクソでどう考えたらそんな言葉が出てくるんだというような要求を(冷静であれば)突っぱねられるくらいの意見はある。が、言えない。どうやって彼らの要求を突っぱねるかという問答をシミュレーションを何度として行った上でも、いざその場になるとそれらの言葉を押し殺してしまう。やっぱり意思が弱いのか。自分意見も実は同じくらい馬鹿でアホでクソみたいな考えであるために持ち出せないだけなのか。

そもそも「怒り」を見ることで溢れてくる恐怖心の実体は何なんだろうか。何を恐れてパニックになるのだろうか。暴力を振るわれるかもしれないから?なくはないけど、流石にそれはあまり考えられない。暴力への恐怖でその気持を表すのはどうもしっくりこない。自分生活を脅かされるから?例えば彼らの要求を1度でも断れば社内や社会的立場を失ってクビになるのではと思っているのでは。でも、怪我の功名というか八方美人的な対応は他の人達にもしているので、1度何かやらかしても他の人達がある程度は助けてくれるだろう。いや、もしかして助けてくれるだろうなんてのは私の勝手希望的観測というか妄想に近いものであって、もしかたらみんなにも嫌われているのかもしれない。実際は助けてもらえず冷ややかな目で見られて終わるかもということを無意識的に感じているのだろうか。何にしても、普通は1度のミスで全て失うなんてことは無いだろう。それに自分無関係な怒りを目にして恐怖心を抱くことと、自分立場が脅かされるのは全く別だ。まさに今日銀行での出来事など、私の社内での立場に1ミリたりともかかわらないだろうし。やっぱりそうでもない。

何なんだろうか。何故こんなにも、誰かが怒っているところをみるとビクビクしてしまうのだろうか。何故こんなにもパニックになってしまうのだろうか。分からない。理由も分からないし、対策も分からない。もし同じような人がいたら、どう対処しているか教えてほしい。そんな気持ち全くわからないという人は、誰かが怒っている状況に出くわした時、どういう気持ちでいるのか参考にしたいので教えてほしい。

30歳からでも人格は変えられるのかな

私は30歳の地方都市在住の男だ。これまで何度か転職経験がある。

先日また機会が巡ってきたので気軽に転職しようかと考えた(上京する必要がある)。

交際している女性に軽い気持ち相談すると強く反対された。

彼女は私の

ちょっとしたきっかけで仕事を変えてしまえる我慢や”一貫性の無さ”

自分が辞めることで周りの人間迷惑を被ることを想像できない思慮の”浅さ”・気遣いの無さ

金銭面の条件や業務内容の真新しさでのみ会社評価しようとする態度の”傲慢”さ

・当たり前のように彼女がついて来てくれると思っている”自分中心”の考えの甘さ・”勝手”さ

を次々と指摘し、人格的に問題があると断じた。

仕事においても、恋人との交際においても、必ずそこには人間関係があり、

少なからず周りの人間の世話になっているわけであるから

自分の行動が関係する人にどういった影響をもたらし、

彼らはどう感じるのかを慮って行動するべきだと言われた。

総合して”人を思いやる心がない残念な人”という評価であった。

ここまではっきりと自分人格批判されたのは初めてだった。

彼女にも溜まっていたものがあったのだ。

ショックだったけれど、過去自分言動を思い返してみると

批判整合するように思えてしまい何も言い返せなかった。

恋人は、基本的には随分と私を気に入ってくれているようだ。

からこそ時々に感じる”人間性の欠如”に不安・不満がつのり、

転職話を契機としてついに爆発したということらしい。

怒るのにもパワーがいることとだろうし、

私のことを考えて指摘してくれたのだと思う。

””でくくったのは実際に恋人の口から出た言葉だけれど、

こうした強い非難を浴びても、私は彼女から離れたくないと感じている。

私は人格改善して彼女全面的に信頼される人間になりたい。

から始めればよいのか。

果たしてから人格を変えることはできるのだろうか。

家飲み流行ってるのって不景気のせいだけじゃないと思うよ

飲み歩くのはバカってイメージが定着してきたからだと思う。一昔前なら酔っぱらったサラリーマン、今ならウェイウェイ大学生か。とにかく外で飲酒するのは低俗イメージJR職員暴力を振るうヤツの6割が飲酒してるとか、あと警察24時みたいな番組で酔っぱらった馬鹿ポリスメンのお世話になるシーンが毎回出てくるとか、メディア様も後押ししてるだろ。外飲みダメ絶対とまでは言わないが、せめてまともに酔えるヤツだけが飲んでくれや。この前コンビニの店内で酔っ払いに「ちょっと兄ちゃん、この近くにコンビニある?」って聞かれてクスッとしたわ。いやそうじゃなくて、高級おつまみ缶でもお一人様用ミニワインボトルでも何でも流行させて、もっと家飲み文化を定着させてくれよ。そうすれば今よりさら公共平和が進むだろ。地下の店からぐでんぐでんに酔った先輩の背中を押して階段を昇ってくる俺の気持ちお前らにわか?????????


まあそれはただのボヤキなんだけど、よかったら全然伸びないボクの増田読んでってください!

http://anond.hatelabo.jp/waaaannn/20160719