「職場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 職場とは

2017-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20170124134205

不思議じゃないと思うよ

子育て専業主婦世界ってほとんど女性だけの世界から男性嫌悪女性が入るには居心地がいい

独身で一人で働いて生きていくとなると余程特殊職業でない限り男社会から逃れるのは困難だし

独身というだけで男から狙われるけど、専業主婦はほぼ女だけの世界で生きていける

パート主婦だって同じ主婦パートだらけという職場ゴマとある

例え正社員で働くとしても既婚というだけで男の誘いを堂々と断れる

結婚相手として許容出来る男が見つかるなら、それと結婚した方が男嫌いの女は生きやす

そこそこモテる告白回数3~4回/年)方法を教える

<はじめに>

■注意事項

以下の項目のいずれかに該当する方は、速やかにブラウザバックしてください。

顔面レベル中以上の人

めっちゃモテたい(告白回数5回以上/年)人

自分の片割れ運命の人)を探している人

・「好きじゃない人にモテても嬉しくない。好きな人だけに好かれればいい」とかほざいてる奴

・「ありのまま自分を好きになってほしい。モテるためだけに自分を変えたくない」とかほざいてる奴

・同性を好きな人申し訳ありません。自分が同性にそこそこモテる方法を知らないため)



講師の紹介

・年齢:アラサー

性別秘密

顔面レベル:低

・体型:普通






<そこそこモテる方法

①同性の人が極めて少ない環境に身をおく

簡単に言えば「オタサーの姫」の姫(男女共に)に自分がなるということ。

例えばあんたがそれなりに魅力的な人だったとしても、同性がうじゃうじゃいるフィールドにおいては勝率は低くなる。

(この文章を読んでいる時点でそこそこモテないはずだから、勝ち目はゼロに等しい)

学校職場を変えることが難しければ、同性が少ないコミュニティに参加する。



②動き・しゃべりをスローペースにする

ちょこまかとせわしなく動いたり、焦って早口になったとしても可愛いのはロリショタのみ。

ゴキブリフナムシは見た目もアウトだが、キモがられるのはあの無駄に素早い動きのせいである。

例えばクワガタゲンゴロウはあまり動きが早くないので、見た目はゴキブリフナムシとそう変わらないが

手でつかんで愛でることができる。

動き・しゃべりをスローペースにすることは、たゆまぬ訓練によって実現可能だ。



③没個性的になる

世間一般の人は、思いのほか「普通の人」が好きだ。

あんた方は自分のことを変わり者だと思っているだろうが、世の中の大半は変人である

からこそ普通の人が輝くのだ。

服装女子男子ユニクロとか(ただしサイズに気をつける。女子スカート推奨)でOK。

趣味読書FA

本当の嗜好は、深い仲になった人に対して徐々に出していけばいい。







「なに当たり前のこと書いてんだよ」と罵倒されそうですが

その当たり前のたった3つのことをできていない人が多いのです。

すごくモテるということは決してないですがそこそこモテるようになります

そこそこモテる人生は楽しくなります

実践あれ。

ブスはブスらしくした方が生きやすいのか、少しでもごまかすべきなのか。

私はドブスだ。

それこそ子供の頃からブスが原因でいじめられるレベルにドブスだ。

が、せめて努力はしないとと思い、髪をとかすだけでも色気づいてると嫌味を言ってくる実家から離れてからダイエットをし、皮膚科に引き、どれだけとかしてもうねる髪は縮毛矯正をかけメイクをした。

そのおかげかなんとか彼氏もでき、あからさまないじめに遭うこともなくなった。

が、ぱっと見美人風だがよく見たらブスなので、道行く男に悪口を言われることが多々ある。

「パッと見100点だと思ったのによく顔見たら30…いや、10点wwwwwwwww」

勝手にうちの駐車場にたむろっていた中学生が私の顔をじっと見て「……ぶっさwwwwwwwwwwww」

職場で本当に顔が美人な子と比べられ、本当の美人とは全然違うとなじられたこともある。

悪口には慣れるということはない。何度言われても傷つく。

少し前、ピピピピピという人のブログで「モテるブス」「モテないブス」についての話があった。

モテるブスは自分をブスと認め、美人ぶらないというような内容だった。

ブスのくせに髪をストレートロングにし、女子アナのような恰好をし、外ではお世辞で「上品で真面目な人」と言われるようなタイプの私はブスの良さをかき消してしまっているようだ。

開き直ってお笑い芸人みたいな感じにした方が周りから好かれやすいのだろう。

が、私はもともと内気で大人しく、趣味料理手芸、好きな食べ物ケーキパフェラーメン焼き肉は胃もたれするから苦手といった、悪い意味で女女したタイプだ。

ブスの見た目にこの性格趣味は確かに滑稽だが、これが素の自分なのだ

しかし、生きづらさを感じているのは事実なので、なんとか人格趣味服装を変えていくべきなのだろう。

てはじめに髪を茶色に染めショートカットにしようと思う。ハリセンボンの春奈っぽい感じのマッシュなやつに。

趣味麻雀バイクにするべく努力しよう。

胃を強くしてラーメンを食べてもおなかを壊さないようにしよう。

でも、それで果たして幸せになれるのだろうか???と少し疑問に思う。

顔と内面ギャップのある人間は生きづらい。

太っている男とぶつかりやす

からなぜか、太っている男に目の敵にされやすい。

小学生の頃、中学生の頃、それぞれ別の太っていて色白の男子に目を着けられイジメられていた。

高校女子高を選び、仕事女性多めの販売職を選んだので平和だった。

が、仕事場が失くなり、仕方なく転職した先は男性多めの職場だった。

痩せている男性普通体系の男性はみんな優しく、平等に話してくれた。

が、ひとり太っていて色白の男性がいて、はじめはまだ普通だったが、どんどん私に対して態度がきつくなり、最終的にはほぼイジメのような感じになっていた。

耐えられず辞職を決意した。

が、世の中に太っている男性はたくさんいるので、なんとか太っている男性に嫌われない術を覚えないと今後生きづらい。

太った男性に嫌われやすい特徴って何なのだろうか。

そういえば、もう10年以上あってないので忘れていたが、私の父も100キロ越えの肥満体系で、些細なことで切れて私や母を殴ったり大声を立てたり風呂を覗いてきたりしていた。

育ててくれたことには感謝するが、全く尊敬はできないし、恐怖と嫌悪対象だ。できるだけ会いたくないと思うほどには嫌いである。

もしかしてこれが原因で、太った男に知らず知らずのうちに変な態度に出ているのだろうか。

だとしたら、どうやったらこれは治るのだろうか。

辛さの比較をしたい

今の職場が嫌で転職を考えているんだけど

昔の日記を読んでたら、同じようなことが書いてあった。

どっちが辛いのか数値化できないかなぁ・・・

体調不良は今のほうが多いから(年取ったせいもあるけど)今かなぁ

求人票の「会社の特徴」や「仕事の内容」にコミュ障不可と書いてある

「前向きな人」「心身ともに元気のある方」「アクティブ職場」「プラス思考」「明るい雰囲気

ハロワ適当検索してこれ。

これが新しい会社営業職ならわからんでもない。

でも昭和創業プレス会社とかにも書いてあるんだよね。

絶対、昔はこうじゃなかっただろ。

熊谷千葉市長による男性保育士に関する議論保護者男性保育士

https://togetter.com/li/1073168

まとめを読んだ印象では、市長の考えは非論理的に見えた。そこで、本エントリーでは、市長発言のどこに「論理的問題」かを分析しながら、筆を進めたいと思う。

以下では、市長発言引用表記で示し、それに対する「論理的問題点」を指摘する。

千葉市男性保育士活躍推進プラン策定しました。女性活躍を推進する一方、本来ダイバーシティ多様性)を考えると男性が少ない保育現場などでは男性活躍を推進する必要があります更衣室が無い、女児保護者の「うちの子を着替えさせないで」要望が通ってきた等の課題が背景にあります

「推進する必要がある」と言っているのに、「必要理由」が明記されていない。理由を書かず、「〜べき、〜必要がある」という場合は、何らかの前提が置かれており、それが勝手思い込みだったりする場合があるので、注意が必要

女性なら社会問題になる事案です。保護者とのトラブル回避から性差による不当な対応をしないよう各保育所に指示、4月からの入所申込みにあたっては「市立保育所性別に関わらない保育を実施する」ことを明記しました。質の高い保育、職場環境、両面から見て男性役割を高めていくことは重要です。

男性役割を高めていくことは重要です」と言い切っているが、やはり重要である理由が明記されていない。もしもこれが市長個人的な想いであれば、「重要だと思います」と書いた方が誤解は避けられる。

千葉市男性活躍推進プランに対するご意見を見ても、男性保育士に対する性差別認識せず「差別ではない区別だ」とする人が多くはないもの一定数居ることが分かります女性場合と異なる基準になっていることをご本人も気づかない状況に、男女共同参画の真の理念社会が共有すべきと感じます

まず、自称「真の理念」を他人押し付けはいけない。また、「共有すべき」の理由が明確ではない。

男性保育士女児を世話することに嫌悪感を感じ、区別を求める多くが女性という点が面白いですね。今まで差別不利益を被ってきた多くが女性側であったこともあり、女性側に男性不利益に関してまだ意識が十分でないこと、特に性に関することについては女性側の男性への不信も根強いことも分かります

最後の「分かります」というのは、市長共感できるという意味なのか、それとも、データから科学的な真実がわかった、という意味かが判断できなかった。なお、「面白いですね」というのは、何が面白いのかよくわからず、嘲笑と誤解されないだろうかと思った。

男性教員女生徒性的いたずらをする事案が世間であるからの子ものクラス男性教員にするな」と保護者が言って、その通りにする学校はありませんよね。少数派であるがゆえに保育の現場ではまかり通ってきた実態があります

発言の前半では、「現状=正しい」と勝手仮定しているが、その仮定の正しさは不明である。つまり、保育の現場が正しくて、学校が異常という可能性も考えられる。特に学校の場は、義務教育等の事情によって、競争で淘汰されないのが現状であり、もしも、自由競争であった場合にどうなるかについては、よくわからない。

娘を男性保育士に着替えさせたくないと言う人は、同様に息子を女性保育士に着替えさせるべきではないわけですが、そんな人は見たことがありません。社会考慮するに足る理由無しに性による区別をすることは差別です。女性活躍を進める中だからこそ、真剣日本社会議論し、乗り越えるべき課題です

「同様に・・・べきではない」の根拠がない。

男女に有意差がある可能性も示されていますが、女性保育士10倍以上居ますので発生確率女性が上になります

発生確率定義をせずに使うことに問題がある。

保育士による小児性愛事件という全体から見れば極めて小さな確率の事例において性区別を許容する、それは女性LGBT外国人にも同様なのですね。性差によるリスク不利益蓋然性が高く、人権職業選択侵害しても許容される場合を除いては現代社会では許容されませんよね。

この発言意味がわからない。特に最後は「許容される場合を除いては、・・・許容されません」というトートロジー

その確率は一体率にして何%ですか?気持ちは分かりますが、保育士性的不祥事の発生確率区別を許容すると、肉体的に優位でない職場において女性配置転換されること、犯罪率の高い層(所得国籍等)での区別等が許容されます。ご自身二重基準をご認識下さ

保育士性的不祥事の発生確率区別を許容すると、肉体的に優位でない職場において女性配置転換されること、犯罪率の高い層(所得国籍等)での区別等が許容されます。」について、まったくもって根拠不明である。この発言をわかりやすく言い換えれば、「結婚相手は、物理的制約考慮し、地球上の人とランダムに組み合わせるべきだ」となる。だから区別がまったくない状況は現実的ではなく、どの区別を許容し、どの区別を許容しないか多数決やら、何やらで決める必要があるのだろう。また、大雑把には、利益があるから区別をしているのだから利益区別トレードオフ関係にある。このように、まずはKPIの選定が大事


心配することを否定していません。報道等も含めて心配になることはある程度理解できることです。問題心配によって目の前の保育士区別し、配置転換要求する行為であり、それ以上に保育士業務への理解を求めずトラブル回避から要求を受容する保育所側です。

問題・・・だ」という書き方が問題。指摘の点は社会的問題(というか課題)の一つだが、その一方で、性犯罪等も問題解決したい課題)だろう。そして、複数問題があるにもかかわらず、一つの問題だけに着目すると、視野が狭くなることから、間違いにつながるリスクがある。そこで、一つの問題だけに着目するのではなく、まずは、どんな問題があるのかを把握し、それを分析し、解決法を考案することが大事


男性教員男性医師にも同様に「娘を担当させるな」と言うでしょうか?その職場男性優位か少数であるかの違いで保護者特に女性)は無意識ダブルスタンダード対応をしている現実があります

根拠データがないので、「現実があります」というのは、言い方が強すぎる。


漠然とした懸念レベルで目の前の保育士差別するのは適切ではありません。逆の理由女性担当から外して良いのですね?

漠然とした懸念レベルで目の前の顧客ニーズを切り捨てるのは、適切ではない。なお、「ニーズがあれば、女性担当から外して良いのでは?(何が問題なんだろう?)」という人が一定数いるという認識市長が持てば、本件は解決するのだろう。


男性保育士への理解促進が進めば当然保育士のなり手は増えることになり、その観点から男性保育士活躍推進は必要です。

経済学によれば、給料が増えた場合に限り、保育士のなり手が増える。また、給料が増えるのは供給が減るか、需要が増える場合に限る。このため、消費者の声を無視したビジネス成功するのは難しい。

密室男性保育士けが居るわけではありませんし、子供たちのためにこの道を選んだ男性保育士保護者の一抹の不安のために差別することは許されません。子供を思う気持ち理解しますが、保育所保育士にその旨を言うことは明確に性差別であることはご認識下さい。

「許されない」根拠がない。「明確に性差別である」と断言しているが、根拠がない。親の気持ちや、保育のサービスを受ける子ども気持ち無視して、「俺の正義」を押し付けることは疑問。

きつい言い方をして大変申し訳ありません。「真面目な保育士が居るのも確か」ではなく、一部の例を除いて全ての男性女性保育士が真面目なのです。密室で一人で着替えをさせない(女性も含め)等、当然配慮した中で預かっていきますので、ご理解をお願いします。

「真面目な保育士が居る」のと「一部の例を除いて全ての保育士が真面目」というのは、同じことなので、「「真面目な保育士が居るのも確か」ではなく」という発言は誤り。

では男性保育士が居る保育所では、男児の着替えは女性保育士を外さないといけませんね。ダブルスタンダードダメなんですよ。

これも根拠がない。自分ルール押し付けダメなんじゃなかろうか?

27歳にしてうんこを漏らした

今日職場うんこを漏らした。

まとめやはてなでそういう記事を見て「どんだけこいつらケツが緩いんだwww」と笑っていたが、まさか自分の身にも降りかかるとは。

今日、昼食をとりしばらく仕事をした後、猛烈に腹が痛くなった。

完全に便意を催している。

うちの会社トイレは基本休み時間に済ませる事になっており、どうしても緊急の時は他の社員に伝えてから行かないといけないのだが、今日はよりによって苦手な社員と二人きりだ。

あいつには言えない。言ったら翌日、確実に他全員に私が仕事中に大便をしに行って迷惑だったと言いふらすタイプだ。

が、腹痛の波がすでに5往復くらいしており、ブツ肛門のすぐそばまで下りてきて、次の波が来たらうんこぶちまけパーティー可能性がある。そうしたらさすがにもう会社に顔を出せなくなる。

そこで私は、バックヤード用事があることにしてそこに向かいゴミ袋の中にうんこをぶちまけた。

バックヤードで尻を出しうんこをぶちまける自分が悲しすぎたが、おなかの中のものが全部でてスッキリした。

ゴミ袋1枚じゃあ臭う可能性があるので、何重にもして臭い漏れないようにし、窓を全開にして換気もした。ファブリーズも撒いた。

反応からして、社員は全く気が付いていないようだった。

そして私は今、持ち帰った自分うんこ入りゴミ袋を燃えるゴミの袋に入れた。明日燃えるごみの日なのですぐに捨ててしまえる。

完全犯罪は成立した。

が、何か人として大事ものを失った気がする。

いままで笑って読んでいた漏らし増田たちもこんな気持ちだったのだろうか。

2017-01-23

すべてを放り投げて逃げてから約20日。結局自分が何が一番嫌だったのか分からなかった。

自分でも気が付かないうちにストレスが溜まってたのかもしれないけど。

元々、人とコミュニケーションをとるのが苦手で、ここ一年くらいは、家族以外の人と会話するのも苦痛に近かった。

これじゃだめだと思って、出かけたりLINEのグループに参加するようにしてたけど、段々と発言回数が減っていってた。

電話の着信音も通知音もストレスになるので切っていた。

新しい職場で、人と話さなきゃいけないのが苦痛だったのだろうか。極力メールで済ませようをしたけど、それでも五年分くらい一年で会話した気がする。

去年から死にたい気持ちが波のように襲ってくる時があって、何回か首吊ろうとして失敗した(痛いのと怖いのとが出てきて疲れてやめるというパターンができていた)。

そのピークがまた年初にきて、いっそ死ぬくらいなら逃げようと思って、こうなってしまった。

携帯も家の鍵も全部置いてきた。

コネで入れてもらった職場家族も全部捨ててしまった。いろんな人に迷惑をかけてしまったと思う。約束も破ってしまった。

家に帰れないのはつらいし、行く当てもなくて知らない土地日中ずっと歩いているだけの時もあるのはどうしょうもない気持ちになる。

でも誰ともコミュニケーションを取らない(店員さんと最低限のやり取りだけ)のはすごく気持ちが楽だ。誰にも自分世界侵犯されない。

頭では分かっていても人とコミュニケーションがうまく取れない自分は、誰かと話すと自分の強固に囲った世界が保てないと思ってしまう。馬鹿みたいだ。

もっとトレーニングしておけば違ったのかな。

地元から遠く離れたところだと、知り合いに会う確率はがくんと落ちるから安心する。

帰りたいなあとは思う。

でも、こんなに迷惑をかけたら戻れないとも思う。けど、自分には勇気がない。

今でもふわふわして、自分が逃げてるのが夢なんじゃないかと思うことさえある。所持金は確実に減ってるのに。

お金は有限だ。この逃避行もそろそろどうにかしないといけない。どうにもならないかもしれない。

勇気がない自分決断ができない。

http://anond.hatelabo.jp/20170123225342

でも世間はいろいろな人がいるわけで、同じ職場に「なんだあい休みやがって」「仮病じゃねえの本当使えねえ奴」なんて思ってる人がいるかもしれない、そんな人がいる可能性を否定はできないわけだ。

ということは、全ての人に嫌われないためには、「38度の熱が出ても会社に行く」というのは処世術の一つとしてありなんじゃないか

世間はいろんな人が居るんだから

「なんだあい風邪引いてるのに出て来やがって」「うつったらどうすんだよ無神経な奴」なんて思ってる人が居るかもしれない。

全ての人に嫌われない事が目標なら、

なんで38度の熱を出して会社に行くなんて選択が取れるんだ?

ちゃんと考えてるか?

いやそりゃ世間一般的には「38度の熱があった場合休め」ってのは常識かもしれないよ?

でも世間はいろいろな人がいるわけで、同じ職場に「なんだあい休みやがって」「仮病じゃねえの本当使えねえ奴」なんて思ってる人がいるかもしれない、そんな人がいる可能性を否定はできないわけだ。

ということは、全ての人に嫌われないためには、「38度の熱が出ても会社に行く」というのは処世術の一つとしてありなんじゃないか

なんでそこまでみんな躍起になって「38度で会社に行く」ということを否定するの?逆に怖くない?休むの怖くない?

38度の熱を出しても、それを微塵も感じさせずに普通に過ごすってのが、みんなから反感を買われない唯一の道なんじゃないか

転職活動中にバックれるやつが多すぎる

100人応募が来たら20人くらいバックれ、音信不通になる。

社会人として頭おかしい。バイトじゃないんだからバイトでも人としてどうかと思うけど。

"連絡に気付きませんでした、選考日程忘れてました、他社内定が出ました、理由は言えませんが辞退します、やっぱり今の仕事を続けます"

そんな簡単な連絡くらい、できないのかなあ。

自分本位事なかれ主義他人への関心がない。卑怯だよ〜


そういう心持ちの人は、その要素が次の職場での失敗の要因になるゾ( ^ω^ )

死ね、じゃなくて、勝手に自滅して社会的死ぬことになると思うよ!胸熱( ^ω^ )!

週休3日

「ガマンすることが仕事」みたいな生産性が低い職場から、週休3日必要ということだろうか。

というか、時間あたりの成果が生産性なら、何も変えないまま生産性を上げるには、

分母の総労働時間を減らすしかないのか。

てか、成果を増やす方向には行かないのは、なぜなのか。

仕事が嫌?それは異常だ。

お前の職場、異常だよ

知人を口説ける奴はスゴイ

女性と付き合いたい。

でも怖い。

フラれるのが怖い。

口説いている瞬間が怖い。

あの取り返しのつかない事をしているような瞬間が最高に怖い。

他人のそれを見ているだけでも怖い。

交友がない出会い系などは気楽だ。

フラれたらもう合わなければ良いだけだからだ。

なのにこの世では職場の同僚や大学時代友達結婚する人が多いらしい。

とにかく彼らはスゴイと思う。

どうしたら彼らのようになれるんだろう。

どうしたら…。

http://anond.hatelabo.jp/20170123170755

今まで人のフォローして来た見返りが欲しいなら辞めてはいけない

まり辞めなければならないような相手結婚してはいけない

同じ職場で働き続けるからこそ、自分妊娠しても今まで人のフォローをしてきたからという実績が認められるわけで

転職したらゼロからやり直し

転職してすぐ妊娠したらその職場では「ろくに働いてもいない癖に妊娠しやがった迷惑糞女」扱い

でも30過ぎて今更結婚延期とか妊娠延期もやりにくいよねえ



結婚相手遠距離だか転勤族だか知らないけど、そういう相手結婚する時点で

仕事を続けながら出産するのは一気に難易度高まる

それが嫌ならもっと若いうちからそういう恐れがない男を捕まえておくべきだった、って話になる



女の人生は一度ルートを誤ったらハードモードなんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20170123131144

大丈夫だと思うし、自分でもするけど、

職場の先輩がうっかり包丁ひいちゃって流血してたことはあった

http://anond.hatelabo.jp/20170123134726

やっぱり話が噛み合わんなあ。

現在男性が圧倒的に幅を利かせている職場を真に志向する女性が現状ではマイノリティであることとまったく同様に、マイノリティだとしても現に保育士女性職業と言われている仕事志向する男性はいるわけで、男性はあえて地位待遇の低い職業を選ばないという保守的価値観はなんらその現実否定するものにはなってないのだよ。

男女間の雇用格差バリアを解消して雇用の流動化を進めるのが男女共同参画であって、男女平等賛同しつつ同時に既存価値観でそれを否定するならダブルスタンダードだと言ってるわけ。

今朝、職場自販機コーヒーホットになってた

おせーよ

2017-01-22

今日~一昨日の摂取カロリー

今日

朝食

クッキー類 1袋まるごと 480kcal

夕食

ケンタッキーチキン2個 500kcal

晩酌

ビール 500ml 220kcal

今のところ、1600kcal内

昨日

昼食

餃子の王将餃子ランチセット

想定カロリー 900

夕食

大戸屋親子丼(ご飯少なめ)

想定カロリー 800

おとといの金曜

昼食

コンビニおにぎり4個

想定カロリー 800

夕食

ラーメン

海老ワンタン

杏仁豆腐

想定カロリー 1000

今年に入ってからグダグダ

仕事職場が変わって昼食はコンビニになり夕食はほぼ外食になった

かなり厳しい

検診ではコレステロール等の数値が一気に下がり計測のあちこちで褒められた

体重計に乗ってみてもダイエット開始時-7kgの数値が示される

けれどこれも、直に戻ってしまうだろう

今のような生活が続いてしまっては

あと3kg落とすつもりなのだ

それは健康のためでも美容のためでもない

がんばろう

ものを食べている上司を殺したい

http://anond.hatelabo.jp/20170122155808

これを書いた増田は優しいなと思った。

上司とうまくいかなくて、上司のあれやこれやが色々と憎くて、どれが原因なのかはっきりと特定することがいまだにできていない。

気持ちを整理するためにも増田になにか書こうと思っていたところでこの増田を読んで、私もそうあれたらよかったと、うらやましい気持ちになった。

パンを食べるときに手を添えない

うちの職場も各々のデスク飲食することが許されている。

上司メタボだ。夕方になればなにかガサガサモグモグとやりだし、残業の間もそれは続く。それはいい。

ただ、山崎の薄皮クリームパン(5個入)を食べるとき、口に運ぶとき以外、パンに手を添えずに咥えたまま完食する姿を目にするのは苦痛だった。

上司さながらポッキーゲームのように口だけを使ってクリームパンを食い進め、ごくりと飲み干すと次のひとつに手を伸ばす。それが嫌でたまらなかった。

食べながらしゃべる

上司しょっちゅう食べている。誰かが話しかけたときに口の中にものが入っているのは珍しい事ではない。

もごもご不明瞭な音を立て、口の中のものをこぼさないためか、オットセイのように上を向く上司を見て、誰もが言う。「食べ終わってからでいいですよ」

その顔は一様に不愉快そうに歪められているのに、上司が気づく気配はなかった。テヘヘ、とでも言いたげに人の好さそうな笑顔で応じるだけだった。

しかけられたときは仕方がないと我慢もできるのだが、上司は自ら用ができて部下に話しかけるとき、口の中にものが入っていても、まったく躊躇しなかった。

「部下くん、モゴモゴモゴ、あの、モゴモゴ」

みんながよりいっそう眉を顰めて言う。「口の中が空になってからにしてくださいよ」

「うん、ごめんね、モグモグ


上司はいつもニコニコしていた。

自分行為がどれだけ相手不愉快にさせているのか、まったく理解できていないようだった。

上司は常にそうだった。言葉も、行為も、考えなしだった。少なくとも私にはそう思えた。


上司への不満は他にも

飲み会での振る舞い

記憶力がない

パワハラ

等あるが、それはまた改めて書きたい。

おやつ箱を漁る上司は殺せない

多くの職場にはおやつを入れておく箱があると思う。

まれ取引からもらった高い菓子が入っていることもあるが

多くはコンビニもしくはスーパーで買える袋菓子

歌舞伎揚げ、アルフォートルマンドなどがつっこまれている。



私は、あの箱を漁るおっさんが大好きである

殺したいほど憎い上司でさえ

おやつを漁るおっさん背中は、最高に色っぽい。




あれだけ厳密にタイムマネジメントして

朝四時起きして出社する部長が、

彼が勝ち取ってきた椅子を離れ、取りにくるのだ。一袋298円の菓子を。

なんて無防備背中

高いところまで昇りつめてきた男の疲労と孤独と弱さ。



それを見ると、この男も私と同じ人間で、

私と同じように菓子を食べて育ち、

そしてうまくいけば私より先に死ぬんだなあと思える。



そう考えるとすっとして、

他に開封されている菓子がいろいろあるのに

未開封の菓子ワイルドに開けていくデリカシーの無さも含め、

愛してやろうと思える。

いいよ、アルフォート全部持ってけ。



なんとなく男と書いたけど、

そういえば役職についている女性おやつ箱をあさる姿を見ることって、あまりない。

いま40〜50代で役職についている女性

女だてらに気張ってゴリゴリ働いてきた人が多いので

無防備背中を見せて菓子を漁ることなんて、できないのかもしれない。

やはり女性組織で上がっていくことは、厳しい国なのだと思う。

まあ、高い菓子は食うんだけどな。

いいよ、WESTのドライケーキ持ってけ。




から私は、上司とか、上役とかが

殺したいほど憎くなってきたらコンビニに走り

ブルボンオリジナルソートを買い箱にぶちまける。

そして、ルマンドエリーゼ、バームロールを漁る上司背中をみて

もうちょっとがんばるかと思いなおす。

こないだ検診に行ったんだけど、フロア案内の女性メイクとふるまいが皆同じようだったことにちょっと感動した

検診センターの各階に受付があり、自分のプレートを出すと受付の女性が「次は○○の検診です、あちらにお進み下さい」と案内してくれるフローなのだ

皆、必ず、とてもはっきりとした笑顔を作る

そして皆、同じ感じのメイクだ 血色の良い色白のピンク系、アイシャドウピンク・パープル系の色味

モテメイクだなあと思いつつも、それは万人に対してのモテ系ではあるのだろうとニッコリされて思った

自分仕事は化粧をとくに求められず、社内にしても職場にしても、みなそれぞれだ

から仕事としての化粧、みたいな話がイマイチぴんと来なかったけど

彼女たちを見て、職業としてのメイクというのはこういう感じなんだなあと感慨深かった

制服を着るようなもんなんだね

毒親家庭に拒否反応起こす人いるよな

http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2017/01/22/002934



知識として毒親という存在を知っていても、別世界家族形態だとしか考えられず、現実問題として抱えている人が身近に生活しているという感覚を持っていない。その世界が目の前に現れても見たくなかったという反応が勝って否定しようとする。

この記事晴天の霹靂として現れた毒親家庭のせいで激しく動揺し混乱している書き手の心情がよみとれる。

健全な家庭で育った証なのかもしれんが、逆に健全な家庭で育つだけだとこのような家庭の存在に対する免疫を獲得しないまま大人になってしまうのかもしれんね。

このような機能不全家庭はいつの時代もそこかしこにあり、かつての友人や職場の同僚やすれ違う街の人たちの家庭もこのようである可能性が常にあるのだが、それでもこのような人たちは全ての人たちは健全な家庭で育った自分と同じ価値観に基づいて社会をつくっているという感覚支配されてしまっている。

あるいはほんとうに、健全な家庭で育ち、同じ価値観を確かめあえるような人間関係しか身近に残してないのかもしれない。それはそれでよろしいことではあるが、一方でだいぶ危うい平和でもあり、そう思わないことはさらに危うい考え方だ。

実のところ、こんな風に常識を揺さぶられることが少なくて、すぐに容量を超えてしまうような人は、そうでない人より毒親になる可能性を秘めていると感じるのは私だけだろうか。

いい年して自分が好きな食べ物を嫌いな人が職場にいたぐらいであからさまにブチ切れる人ってどういう思考回路をしてるの??

なんで好き嫌いときでいい大人がひと騒ぎ起こせるのか本気で理解が出来ない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん