「理由」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 理由とは

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20170330233214

なるほどなー


社会成功してる女性やら知名度のある女性ってやつが


「一番高いチンポをしゃぶれ!」or「は?女?死ねよ!」みたいな2パターンしかいない理由が分かったわ

教育困難校は大変だったけど夜間定時制地獄以外の何物でもない

教育困難校に勤務してるけど、もう無理

これを読んで県内一二を争う底辺校比喩ではない)勤務時代を思い出してニヤニヤしていた。

ニヤニヤできる理由簡単で、「ああ、昔はこんなこともあったなあ」と。

てっぺん手前は日常茶飯事、家庭訪問に行ったら数時間軟禁修学旅行に行けば生徒が補導

インターンシップに出せば受け入れ先と喧嘩、みたいな。



でも今に比べれば楽だったと思っている。そう、俺の勤務先は定時制高校、もちろん夜間。


まず日本語が通じない。比喩じゃなくって。外国籍が全体の1割近く。

日本国籍だけど親(母親)が外国人フィリピンタイ)で日本語が怪しいのを入れると2割ぐらい。父親はやけに高齢(70過ぎ)パターン

発達障害普通知的障害(軽中度)とか普通にいる。中学校特別支援学級だったのも全体の1割強。(この時点で1/3が何らかの理由日本語を相応に使いこなせない)

なのに療育手帳を持っている生徒が少ないのが不思議

あとは不登校文科省の指針(年間30日以上)に当てはめると7割ぐらいが不登校。年間欠席100日超(残りは適応指導教室に行ってて出席扱い)×3年とかい強者ゴロゴロ

当然高校生の授業なんかできないし、やってもそもそも理解できない上に教室にいない。統失とかリスカとかじゃ何とも思わない。

学校全体でも半分以上、旧俺のクラスで8割弱が欠損家庭(母子家庭父子家庭保護者が父母以外の家庭)。どうして児相保護されないのかというレベルネグレクトもたくさん(だから服が同じやつ・臭いやつが多い)

たばこで捕まるやつが少ないのは、金がなくてたばこに手が出ないからだ。「働きながら学ぶ」定時制高校で、正社員が全校で二人だっけ。






だがそんな俺も今年は耐えられそうにない。今年のクラスはひと味違う。

まず特別支援学級出身者が一クラスに2割以上(通級は現時点で不明)、具体的な人数ぼかすために割合で書いてるけど、特別支援学級特別支援学校高等部の学級設置基準超えてるからね?

全日底辺校で続かなくて辞めたやつがこれも2割ちょい。

保護・準要保護自動車を持っているので生保が降りない)でこれも半分近く。例の不登校基準に該当しないやつ(「するやつ」ではない)が数人。

親が1級手帳持ちとか、あと今はやりの代理ミュンヒハウゼン症候群臭いのも何人かいて(中学校からの引き継ぎは「子供が具合が悪い(嘘)、と言って休ませる」)面倒。

モンペとかクレーマーというか、そういうレベルじゃないのがもうてんこ盛りらしい。

ただ、中学校からこういう風に情報が来るのはまだましなレベル。特学在籍は要録の写し見ればわかるようになってるけど通級(普通級に所属して時折特学で授業をやる)だったことを隠す中学校は多い。個別支援計画も引き継がなかったりする。



で、4月がもうすぐ来るわけだよ。なんの対策もできない状態で。

どうか俺が次の年度末を迎えられるように祈ってくれ、頼む。

である証拠を探して、動かない理由にするなら

それもいいんじゃない

2017-03-30

今後未来はどうなっていくのか、技術による拡張ロボットの台頭

最近VRが話題になってるらしい。Virtul reality、あらかじめ規定されたプログラム3D画像で見ることができる技術である話題になった理由として、Sonyゲーム用に発売したことである今日アニメジャパン2017が東京であっているらしいが、FGOVRマシュキリエライトとか、様々なVR体験コーナーがあっているそうだ。

また、AV業界にもVRがいくつか流通しているらしい。

クランプの「エンジェリックレイヤー」というマンガの冒頭は「今、最も進んでいる業界ゲーム業界である」で始まる。

昔の技術最先端軍事だった。いかにほかの国を出し抜くか、知恵の結集としての技術はその再現性時間的難しさが、より多くの人を殺したり、ものを奪う行為を容易にする。

だけれども、今の世の中、日本はそんなものとはおさらばしている。ゲームというものもやる人間子供から大人(ここでは自由に使えるお金を持つ人の意)に変化するにあたり、より臨場感を、より楽しさを、より美しさを供給する、ゲーム領域で発達しているというのは、さもありなん、って感じである

小学生のころ、PS3が出てきたとき、こんな金額のものは、買う人がいないんじゃないか、なんて思ったものだけれど、家庭に一つあれば十分で、買う人も大人なんだから問題ないんだろうな。技術は娯楽から発展する。平和な世の中で、いいことだ。

反対に、お金のない子供たちがやるゲームが、ソーシャルゲームなのかな?基本料はいらないし、よっぽどほしいものがない限りはお金必要ない(ただし、3000円の価値が他とはちがうけれど)これも、ポケモンGOの台頭で、リアルと組み合わせる新たな可能性が生まれたと感じた。やはり、「最新」は娯楽からまれるのかも。

この発達した技術がどのように発展するのかは定かじゃない。大体、去年はAIの発展やグーグルグラスについてよく話されていた気がするけれど、今年はVRなんだ。その昔はロボットアンドロイドであった。

すぐそばにある未来私たち創造よりも、ずっと身近(距離である

職を考えるときにいつも、「いずれ機械が置き換わるのでは?」を念頭に置いて考えるものだけれど、これからどのような未来になるかはよくわからん

アトムのような、ロボットがなんでもやる未来というのはあまりかんがえずらいのだけれど、ルンバとか、思わぬところでとって変わっている存在もすでにいるしね。

私の中ではグーグルグラスのほうが、VRよりも広く普及しやすい気はする。持っていれば、道の案内だとか、カメラをとるだとかが簡単にできることは、純粋に便利だしね。距離をどうにかするために、ARを使うことってどの程度なのだろう。(VRのリアルタイムARスカイプで会話をする人たちがより便利っていうだけなので、あまり発達しないのでは?あと、家具をその場にいなくとも部屋で見ることができるというのも買う理由になるのかなー?

家でARを利用するような行為は今の技術でも代替えが大体可能なので、あまり使うイメージがつかない。個人的にはやっぱりグーグルグラス

未来というものについての描写は、個人的サイコパスが素晴らしかった。タイバニは今から少し外れた場所という感じ。アトムは夢の場所

世の中の多くをホログラムでどうにかする。(服、通信、ショー)一部はロボットで置換する。そういう未来のほうが「ありそう」な気がする。

さらにその先の未来は、やっぱり自分アプリを導入することなのかな?これは末路がアリュージョニストで大体描かれているから、もう終わり。

高いもの食ったときの残念感パない

一般的な値段より高いもの食ったときの残念感がすごい。

それが高い理由がよく分からない。

ほとんどの高い理由は、薄あじ化か、脂っこいに集約されると思う。

これなら家で食っても同じって思っちゃう

違う?

褒める

褒められて伸びる子がネットで気に入らないって理由だけで叩かれてボロボロになってしま

褒められることを一切やっていない一部のおバカがちやほやされて調子に乗ってしま世界

叩いてる人もちやほやしてる人も自分に害がないって理由から質が悪い。

http://anond.hatelabo.jp/20170330162142

その感覚理解できるけど、だからこそ実際目の前で起きると「これ増田で書いたら受けそう」と思ってしまったんだよなぁ。似た感触記事が出てくる理由なんてそんなもんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170330185547

「いまどきの若いもんは~」ってのがゆとりに変わっただけなんだよな

ただゆとりっていうなんとなく理由っぽいものがあるせいで、説得力があるように聞こえるし叩きやすくもなるんだろうな

世代が違えば価値観も変わって当然なのにな

なんで任天堂リンクを右利きにするんだ

左利きでいいじゃん。

左利きゲームキャラって、スポーツゲームを除けばリンクくらいしかいないのに。左利きであることがごく普通に描写されてるのが気にいってたんだけど。Wiiゼルダは「右利きの人のほうが多いから」って理由だとまぁ納得はできるよ。でもSwitchはもう関係ないじゃん。左利きでいいじゃん。

時のオカリナ」の時もリンク左利きなのは全く違和感なかった。操作も全く普通にできた。GC版のトワプリも全く問題なかった。なんでわざわざ右利きになおすんだ。

FE同性婚配慮したりするくらいなら、リンク左利きにしてくれよ。

リンクって、全世界的な知名度のあるゲームキャラじゃん。それこそ知名度ランキング5位以内に入るくらいの。その彼が左利きっていうことをもっと重要視してほしいんだよ。キャラとして。ブレスオブザワイルドでは「あたりまえを見直す」ってことらしいけど、それでいつもの緑の服が事実上なくなったんだろうけど、「ゲームキャラは右利き」っていう当たり前も見直してくれよ。なんでそこだけ変な意味で見直すんだ。左利きでいいじゃん。

「もともと右利きだった」みたいな話はどうでもいいからさ。希少な左利きキャラという個性もっと生かしてくれよ。ほかにいるか左利きロマサガ1のアルベルトくらいしか知らないぞ。

もっとこう、「俺は左利きからリンクと同じなんだぜ」みたいな夢がほしいじゃん。俺は右利きだけどさ。そういうのほんわかするじゃん。実際そんな子供がいなかったとしてもさ。

ごくごく自然リンク左利きでさ、子供なんかが「なんでリンク左手に剣を持ってるの?」とか聞いて来たら「それは特におかしなことではないよ」って答えたいじゃん。

単なるわがままだけどさ。リンク左利きであってほしいんだよ。左利きの超有名キャラがちゃんといることを証明し続けてほしいんだよ。

髭のないマリオみたいなもんじゃいか。右利きのリンクって。

http://anond.hatelabo.jp/20170330142600

横から目線感想だが、本当のお断り理由はそこではないのかもだね。

会ってみた結果、人間性に引っかかる部分があったが、それは言いにくいし、必ずしも言語化できるものでもないから、とりあえず作品理由にしたんじゃないかな。

あるいは、作品テイストは合わないけど、人間的に素晴らしかったら採用したいから会ってみたが、別にそうでもなかったとか、たぶんそういうの。

http://anond.hatelabo.jp/20170330122130

まりタバコと同じ害はなさないけど、タバコとは違う影響が発生するって事だよね。関係なくね?

嫌煙派が言うガンは大丈夫なんだろ?実験結果大麻吸ってる間って事ならタバコと変わらなそうだし、受動喫煙問題なんだろ?発がん性問題なんだろ?

大麻禁止する理由感情的なのばかりで、イマイチ納得できないわ

大麻解禁論はサヨク専売特許ではない

反米親米右翼戦前回帰派、天皇崇拝、新自由主義立場から大麻解禁を訴えてる人、政治家がいる。

まず医療以前に、犯罪として取り締まる必要性がない。取り締まりコスト社会的弊害が大きい。

統合失調症と関連があるからといって、犯罪として取り締まり刑務所にぶち込む理由にはならない。

それはあくま個人健康問題しかない。

精神衛生悪化させる因子を、そのまま犯罪として取り締まってもいいのだろうか?もちろん減らせたらいいけどね。

逮捕収監することがそのまま個人社会的孤立させることにつながるので、それは健康被害以上の社会リスクになる。

http://anond.hatelabo.jp/20170330112724

登山危険さは異常

「その道30年のベテランが注意していたけど少し判断不適切だった」という理由高校生が七人死ぬようなスポーツ、そもそも存在おかしい。

WebエンジニアWordPressめんどくせー」

htmlファイル置いて公開していた時代があって結局莫大なファイル管理かいちいちFTP使ってってのが面倒ってことでWordPressをはじめとするCMSが扱われたみたいだけど

(ごめんここは知らんから適当に言ってる)

今だとWordPressの内部構造が弄り辛いって理由ゴミ扱いされて静的サイトジェネレーターがWebエンジニアの間で人気になってるじゃん?

にも関わらず、結局クライアント相手には静的サイトジェネレーターが向かないとかなんとかいってWordPress使ってるみたいじゃん。

いや、なんでそこ改善しないの。WordPress以外にもそういう選択肢があることを言えばいいじゃん。

クライアントにとってはちょっと使いにくくても従来の静的ファイルを利用したサイト構築の方が楽だろう?違うの?

それこそ今WordPressなんてドキュメント豊富クライアント勉強すれば弄れるんだから

静的サイトジェネレーターみたいなドキュメントが多くない所を商売道具にしていけよって思うんですけど、どうなんだろう。

ゼルダ

彼女ゼルダにはまったのか。なるほど。

ゼルダは濁点が多すぎて、女性名としてはいまいち萌えない。

女性というか、モビルスーツだ。

名前は大切だなと思う。

もちろん、好みの問題しかないが、自分は例えばすごく可愛くて性格が良くても、桜子とかだとまったくはまれない。

先日、聖剣伝説話題になっていたな。

リースが好きなのだが、まったく同じキャラで、名前がガンザーラだったら、好きになれたか自信がない。

ゼルダにはまれない理由の一つだ。

人格攻撃に頼りっぱなしの大麻反対派

個別人間や事例だけをあげられてもね。すり替え詭弁印象操作しかないでしょ。

さっさと危険だっていう科学的なデータ統計だしてくださいね

さら健康被害があるならば、犯罪として取り締まって裁かなければいけない理由も教えてください。

http://anond.hatelabo.jp/20170330010237

女は希少種

まとめサイトで男女ネタ記事を見てると

同じ奴なんだろうけど、「女は希少種から」ってコメント最近よく見かける

女は希少種から童貞が増えるのはしょうがない、未婚率が上がるのはしょうがない、みたいなことを言ってるんだが

これ、どういう意味なんだろう

彼氏いないフリーの女は少ない。彼氏持ちの女にアタックしようと思う男が減ったのでカップルが成立しにくくなっている

処女と付き合いたいがヤれるくらい可愛くてなおかつ処女となるとそんな子はあまりいないので彼女できない

非処女だったり、性格悪かったり、ブスだったり、そういうメスは女として見れない。人間以下の扱い。"女"と認められる女が少ない

こんなところだろうか。なんにせよ「○○な女が少ない(多い)から結婚できない」とはっきり理由を言ってほしいものだ

あ、ちなみに私は彼氏いない歴=年齢のブスです。たぶんあの人の言う"女"には入ってないんだろうな

40代無資格転職活動してみたよ 8

面接をしていただいた事務所からは、後日、希望に添えない旨とお祈りのメールが届いた。

 

ここで働くことが出来ても私が残業が出来ない以上、会社お荷物になることは確かだ。事務所判断は正しい。

外注という形でよければお願いしたい案件もあるので連絡しますと言ってくれたが未だ連絡は無い。

 

 

内定には届かなかったが、初めて書類選考に通過したことで気持ちは軽くなり意欲も沸いてきた。

複数転職サイトを見比べ少しでも興味を持った求人には即応募。

採用に繋がらなくても応募することはタダであり、何も失うものは無い。少しでも引っかかれば御の字だ。

とにかく気になった求人にはどんどん応募してくださいとエージェントのお姉さんが言っていた事は正しかった。

 

 

次に面接へ進むことが出来た求人看板作成デザイン業務

商品パッケージ看板も同じ箱もの。今までに培ったスキルが役に立ちそうだという理由で応募した。

 

しかしここも場所が悪い。電車を3回乗り継ぎ、駅からバスで20分。バスの本数は1時間に2本程度。

救いなのは通勤可という部分。車であれば酷い渋滞に巻き込まれなければ60分で通勤できる。

心配な点は風邪などで体調が悪く、車を運転できない時に3回乗り継ぎバスで20分耐えられるかという点だ。

 

フリーランス仕事をしている時は、調子が悪ければ仕事メールが来るまでベッドで横になれる。

空き時間病院へ行くことも可能だ。

しか正社員になれば毎日同じ時間に出社しなければいけない。体調が悪くても無理を通さないといけないだろう。

 

 

そんな不安を抱えての面接

求人には就労時間は9-18時で残業は少な目、正月夏休みに各10日間の休暇実績ありと掲載されていて期待が高まる

ボーナスは業績次第だが昨年度は3.5月分(計2回)支給することができたとのこと。

 

まだ若い会社従業員の数も少ないが、デザインの現場に関われる事は嬉しい。

待遇面も問題無しだ。体調が悪くても残業が少ないのであれば休息できる時間は作れる。ここで働けたらと思い面接に臨んだ。

 

  

 

面接が始まり、まずは会社説明

ここは看板デザインから制作施工まで1社で行うことでコストを一本化し利益をあげている会社らしい。

だが、続けて話を聞いていくと掲載されている情報と食い違う部分が出てきた。

 

 

残業少な目と書いてあるが、現在社員は21時ごろまで働いており働かせすぎだと自覚している。

そこで人を増やし残業が少なくなる様変えていきたいと。

最初仕事に慣れるまで22時頃まで頑張ってもらうことになる。みんなで頑張って残業を少なくして行こうじゃないか

 

 

私がこの会社求人に応募したのは残業少な目と書いてあったからだ。

そのような環境が整っていると思い込んでいたが、それはこれからの話であって、そして頑張ったからといって残業が少なくなる保障も無い。

9時から22時まで働き、そこから車で1時間走り事故を起こさな覚悟はあるかと聞かれたら自信が無い。

そもそもそれでは帰宅するのは23時じゃないか。家で待っている娘はどうするんだ。

 

 

そんな心配無用だった。

後日届いた企業からメールは「採用には至りませんでした」だったからだ。

 

 

求人概要にはきちんと本当の事を書いてもらわないと、お互い無駄時間を使うだけだ。

交通費だって馬鹿にならない。

たまたまそのような求人に釣られてしまったが、次に面接が決まっている企業大丈夫か?

 

 

 

 

 

 

大丈夫どころでは無かった…

きっとこれから先も何も無い

30歳半ば。友達ゼロ恋人なし。

この歳で派遣だし普通に大卒企業勤めの知人らに比べて収入なんて雲泥の差だし、数少ない友人も結婚したし、なんかもう自分が惨めだから(主に収入面で)自らすすんで疎遠になった。

ほんと休日は出歩かないし言葉発しない。

無趣味から酒飲みながらニコ動アニメ一挙見るのが休日の唯一の楽しみ。

こんなクソみたいな休日なら無い方がマシだからまだシフト入れてくれると助かるんだけどな。

働いてお金稼いでるときのほうがよっぽど精神安定する。

暗いこと考えずに済む。

何もしてないときのほうがよっぽど悲観的になる。

ほんと生きる理由がないなあ。

ただ自分が先に死ぬと親が悲しむってのは分かってるからなあ。

それだけはさせたくないな。

これからもしも親が病気になった時とか介護必要になってしまった時は、帰郷して今の仕事辞めざるを得なくなるだろうし、年齢的に再就職も難しいだろうから、せめて少しでも親が安心して死ねるように、貯金をしてようと思う。

しかし、ほんと生きてて楽しくねえなあ。

これからどんどん不健康になって満足に仕事生活もできなくなってくんだろうなあ。

今のところ特に不調はないけど、夜勤からいつか突然ガタがきそうだなあ。

誰とも関わり合いがないか孤独死だろうなあ。

からと言って別に友達恋人がほしくてたまらないってわけでもない。

関わるめんどくささの方が先立ってしまうし、そもそも作り方わからんしな。

それにしてもこれから身体壊して孤独死しか待ってないことが分かってて、ただ生きてくってのは相当しんどいな。

さて夜に備えて寝るか。

今期アニメレビュー

・うらら

キャラは可愛かったけど話は微妙キャラの可愛さだけで推していけば良かったのになんちゃってシリアス要素モリモリにしたせいで安っぽくなってる。謎シリアル典型例として名前が残るレベル

昭和落語

クールキレイに終わっただけに今回は何をやるのかと不安があった。序盤こそ引き伸ばしを感じたが師匠の死から次の世代に受け継がれるまでの流れはここまで見続けてよかったと思わせるだけの力があった。

・竜の歯医者

エヴァっぽさの塊。映像は凄いが話は思わせぶりな張り子の虎っぽいので考察はするだけ無駄匂いがするので深追いはしない。


アイドル事変

小泉パフォーマンス政治否定させた所で勝ってた。主題歌つんく♂なのも強い。病気になって業界から姿を消してる間にギャラが下がっていたのだろうか。

亜人ちゃん

オッサン邪魔


Rewrite

詰め込みすぎというよりも取捨選択の失敗。子供になったヒロインが可愛かった事ぐらいしか覚えてないわ。


ハンドシェイカー

画面がうるさい。話は薄い。


・カオチ

リライトに継ぐ原作圧縮失敗アニメその2。圧縮たからつまらないというよりも演出が下手。積み上げが原作より薄くなることを理解しつつうまく料理する手もあったはずなのだが。


・このすば

いつもの4人に久しぶりに会えたって感じ。一通りの起承転結を前回やっているので外伝のような感覚に。敵のスケールも変わらないし物語的盛り上がりは薄い。話もキャラの魅力を横に広げる形が多いし続きというゆうかやっぱ外伝って感じ。


バンド

登場人物の香ばしさが凄い。頭のネジをぶっ飛ばしている本数がダンチ。話自体面白くもないしキャラの魅力で引っ張るアニメだった。その魅力が頭のおかしさってのはどうなんだろうか。



・リトアカ

映画の焼き直しではなくて新規の話だらけの新しいアニメになっていたのが良かった。ストーリーはあまり面白くないけど映像ギャグのキレは高い。ギャグをやりつつ話を進めるのも上手いんだけど、それでもまだシャリオシャリオ言うシーンにはクドさがあるんだよなあ。それしかアッコにはないのは分かるんだけど。


・ガヴリール

ガヴのキャラだけでほとんど話引っ張ってたな。れんちょんが1人で頑張ってたのんのんを思わせるわ。


・けもの

今年のナンバーワンは決まったな。映像こそ低予算だけど、ストーリーの納得感やお芝居の出来、キャラクターの活かし方や全体の空気のまとまりっていうアニメ重要な部分で他より頭一つと半分抜けてる。これで作画が良ければ本当に今年一番狙えるんだけどモーションが不自然に止まっている箇所が結構あるからなあ。予算が少ないほど口出しは減るから作品にまとまりが出やすくなるけど、予算がないのは作品に如実に出てしまうっていうジレンマがよく分かるアニメだった。大人数で作りつつしっかり意思疎通してその上でプロデューサースポンサーが変な事言わずに作ったアニメが増えねーかなー。


メイド

かんなちゃん可愛い。かんなちゃんと小林だけ居ればよかった他はチェンジ


あいまいみー

天然の意味不明さが減って人工物が混ざってきてる気がする。


幼女

勢いが合ったのは最初だけかなー。全体的にキャラ立ってるようでキャラがあまり立ってないから退屈なんだよね。話も世界大戦知識社会人としての記憶を持って子供からやり直したらこんなもんだよねっていうテンプレだし。あと主人公がTUEEEする割には盛り上がらないよね。はいはいTUEETUEEってなっちゃう。アオイホノの「車田先生ベタを見習え」ってアレなのかね。作者の気恥ずかしさが漏れててノレないんだなー。しぇんきの方がぶっちゃけオモロイ。

鬼平

どっかで見たような話が多くて退屈だった。そういうお約束を楽しむ作品なのだろうけど、自分はまだまだ様式美だけで30分楽しめるほど老いぼれちゃいないようで。


クラシカロイド

主人公変えた銀魂銀魂よりは安定して面白いけど大当たりの破壊力は少し劣る印象。お約束にあまり縛られてない作りなのは好き。

3月のライオン

原作の力をそのまま活かしたアニメ。なんだけど原作の持つ行間までは再現できなかったかな。動きやイメージ完璧なんだけど、コマコマの間の空白を補完することで作品が染み込んでくるっていう漫画という表現法の持つ副作用原作が活かしすぎているんだよね。だからアニメになるとそこが零れ落ちて結構別物になっちゃった印象。でもイメージ再現は本当すごかったよ。

オルフェンズ

どうしてこうなったどうしてこうなった!決定的なアクションを起こすのを後回しにしすぎだった。前半2クールと後半2クールでガラリと話の方向性を変えればよかったのにダラダラ同じことをやり過ぎ。そのくせ最後に焦って話を無理に動かすからとっちらかってる。2クール目~4クール目前半までの中弛みのせいで話をまとめる時間が無くなってるのが本当に痛い。ここまで酷いと時間不足を理由に話を雑に纏めたいがために引き伸ばしをしてたんじゃないのかって勘繰りすら生まれそうだよ。

時間を5分だけ巻き戻せる能力ほしいよね

現代社会におけるあらゆる失敗は5分前に戻れば修復可能だなと思った。

記憶を持ち越して5分前に戻れば風俗嬢選びで失敗することは無いし、

仕事上の失言理由理解した上で回避できるし、

用を足すことで電車に乗り遅れることもないし、

多くの出来事はそれが起きる5分前の行動で決定されるんだなって、最近思うんだ。

5分前に戻った程度では回避できない失敗はどれだけ遡ろうと回避できない失敗だと思う。5分前の自分の失敗が積み重なってその失敗は起きているのだから

失敗を取り消すのではなく、理解した上で受け入れることで初めて、失敗を失敗としては捉えなくなるんだと思う。

以上のことを5分前の俺が書いたので、こっちにいる俺は、ボタンを押すことにした。

http://anond.hatelabo.jp/20170329122133

粉飾決算としても、最初から騙すつもりの事業だったのか、事業継続するために、あるいは当時の顧客不安にさせないために行ってしまったのか。

その背景の理由として、削除前の内容が、役に立ったかもしれない。



なにより、何事もリセットすることで忘れてしまうよりも、変化をしていくそ過程こそ重要な時点であり、

粉飾決算もまた、それが起きてくるその瞬間を探ることこそに意味があると思う。

[] #20-1「帳尻クッキング

その日は料理をしてみようと思った。

大した理由なんてない。

腹が減っていること自体大義名分だ。

いくらでも即席食品がある環境で、料理ほとんどしない俺が「自炊」というカードを切ったのは気まぐれに過ぎない。

はいっても変な背伸びはしない。

料理した感」が大事なのだ




まずはスープだ。

沸騰させたお湯に、コンソメの素を溶かしてみた。

食材からコンソメを作ろうだなんて思わない。

我が家ミソスープだって出汁味噌メーカーの力だ。

実は前に一度、わざわざ煮干や鰹から出汁を取って作ったらしいのだが、「いつもと違う」と俺たちに不評だったせいでやめたらしい。

手間と味が比例しないのは考えてみれば当たり前のことではあるのだが、評価されないことほど調理人にとってツラいことはないだろう。

だが、今回は俺が自分で作り、自分で食べるのでその心配はない。

そうやって思いふけるうちに、コンソメは見る見るうちに溶けていった。

味見するまでもないと思うが、念のため確かめてみる。

「なんだこれ……不味い」

予想外だった。

料理の失敗でよくあるパターンは、大抵「セオリーに則らない」か、「余計なことをする」かのどちらかだ。

当然、俺は説明どおり適量でコンソメを溶かしただけである

いや、もしかしたら俺は何か見落としているのかもしれない。

コンソメパッケージに目を向ける。

書かれている説明イマイチ曖昧だったが、どうもこのコンソメは、ミソスープでいうところの出汁的な存在だったらしい。

コンソメの素はカップスープみたいなものだと思っていたが、そういうわけでもないようだ。

それにしてもコンソメだけだと、こんなに不味いものだったのか。

だが、理由が分かれば話は早い。

要は別の味でフォローさせればよいのだ。

確か、しばらく前に冷凍した野菜が眠っていたはず。

(#20-2へ続く)

残念ながら養子一般化するとは思えない

「昔は養子一般的だった」という理由でもって、現代に普及させるのは無理だと言わざるを得ない。

なぜなら、現代日本社会は、すでに前提というものを欠いているからだ。



養子をプッシュする人の言説には規則性がある。

必ずと言っていいほど、「血の繋がりだけが全てではない」という物言いが登場するのだ。

それ自体は決して間違っていない。

しかし、昔の養子というのだって、何の関係もない家に行くというわけではなかった。

跡継ぎのいない親戚の家に行くとか、親戚でなくとも同じ村の○○さんの家に行くとか、

そういうケースが多かったはずだ。

徳川さんの跡継ぎにその辺のガキを連れてきてどうにかなるわけでは決してない。

それだけ、親戚や近所や家同士の付き合いに意味必要性があったということでもある。

そして、現代にはもはやそれがないのだ。



あるいは今でも、上級国民のお家はそうやって回っているのかもしれない。

しかし、この国の多数派は、地縁血縁というものを面倒くせえと放り投げてしまった。

その結果が核家族である

親戚なるものはいても、葬式法事でもない限り顔を合わさないということすら珍しくない。

実際それ以上関わるメリットもないのだろう。

ただただ惰性で付き合っているだけの親戚に、バックアップとしての役割を求めるのは無理だし、

若者は親戚付き合いだの近所付き合いだのにメリットがないのを察し、田舎から逃げ出してしまった。



養子一般化させるには、それが成り立つ根拠だった、地縁血縁の復権が不可欠である

だが、それは無理だろう。

自民党のお偉いさんはそうしたいのだろうが、国民がそれを選ぶかどうかは別問題である

彼女がブス=別れたいという心理

僕は顔で人を判断する人間じゃない、と思っていた。

性格とか、態度とか趣味とか話し方、それを総合してその人自身の魅力だと思っていた。ううん、今でもその考え方は健在だ。




付き合っている人がいる。

その人ははっきり言ってブサイクである。でも友人の時は、全然そのことを気に留めることもなかったし、むしろ一緒にいて心地よかった。

告白されて、断る理由もないのでとりあえず付き合ってみた。

性格は良く、話も合う。趣味も似通っている。食事も美味しく食べられる。でも違和感がある。

楽しい楽しいんだけど、友達として楽しい恋人としてじゃない、別れたい。

別れたい、自由になりたい、この人に縛られたくない、言ってしまいたい。

そんな気持ちが先立つようになった。




幸せにできない、と思う。

酷いことだが顔を見る度、萎えしまう。街行く人がみんな、彼女より可愛く見える。

いつも笑顔で、楽しませてくれる彼女に別れ話を切り出すのが辛い。



胃がキリキリする。



こんなことな最初から付き合わなければよかった。

やっぱり女は顔だ、というつもりは毛頭ない。だけど付き合い続けるモチベーションを維持するための要素にはなるんだなあ。もし、彼女がブスではなかったらデート約束を取り付けることに僕自身が躍起になっていたと思う。

デートしなくても、会わなくても問題ない。セックスもしたいと思わない。

破綻だ、こんなの。




好きって言われて苦笑いしてしまったし、即答できないし、色々終わってるな




友人として大切にしたいけど、恋人として付き合うのはめちゃくちゃ辛い、むしろ苦行である



結局僕も顔ありきで相手を見てたんだな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん