「人間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人間とは

2017-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20170526191214

自分のためだけに頑張るってことは、逆に言えば自分我慢できればいいってことだから自分が許せる範囲までどんどん堕落していくってことだよ?

信仰なんかもそうだけど、自分の外側に基準を設けないと、人間はすぐに楽な方に流れて行っちゃうもんだと思うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170526184825

本当に自分のためだけに生きれる人って精神力強靭過ぎると思うんだ

どうせ人間なんてすぐ死んじゃうし、死なないまでも肉体的に何の制約もなく動ける期間なんてせいぜい15-35歳までの20年程度じゃない

その20年を好き勝手目一杯楽しむのは、まあわかる

でも、それ以外の時間が、自分の楽しみしかないなんて恐ろしすぎて震えるんだけど、どうなのかな

植物とか、大体の生き物も、生存が危ぶまれる状況になると子孫作るよね

増田は何不自由なく暮らせてるから、いらないのかな?

http://anond.hatelabo.jp/20170526172401

貢献したいんじゃなく、組織がきちんと機能してないのって、何か気持ち悪くない?

人間再生機能なんて社会を維持していく上で一番大事機能じゃん。壊れたものが壊れたまま放置されている、この「ちゃんとしてない感」が耐えられない。

黒歴史直視できない人間の傾向について

よく中学生時代の痛いノートを元に黒歴史だとダメージを受けるタイプの話がネタにされている。

これに筆者は違和感を感じていた。

なぜか。

黒歴史を作っていた中学生時代の私」と「現代を生きる私」は既に同一人物であって同一人物ではない。

なので過去の私が行ったことは既に現在の私と連続性がないので私が精神ダメージを受ける理由もない。

(未だに痛々しいノートを量産しているなら別だが)

例え他者過去の私と今の私を連続性のある同一個体として認識したとしても

それは他者から評価であり私の内在的自己認識性について何ら変化を与えるものではないかである

 

えー、分かりやすくいうとおしめしてた頃の私と今の大人の私は既に違うのでおしめされてて恥ずかしいなんて思うわけもないという理屈

世話をしていた親からしたら同じかもしれないけど、こっちにとっては別人。

 

えー、詰まる所黒歴史ダメージを受ける度合によってそのダメージを受ける精神性が中学生時代から実は進歩していないってことになる。

時が止まっているからこそダメージも大きくなるということで。

黒歴史を茶化してダメージを減らそうとする行為のものが新たな黒歴史になっている。

岡山田舎か?

東京に比べりゃ大阪だって田舎なのはわかるが

日本各地転々として、都会も田舎も住み、岡山も住んだ身としては、岡山田舎と呼んだら、関西以西で田舎じゃないのって広島福岡しかまじでないぞ

ということは、三大都市圏札仙広福以外は田舎ってことになるぞ

加計学園岡山田舎私立でしょ、って論調をたまに見るが、そうなると四国九州で街なのって唯一福岡市だけになっちゃ

関西以西の広島福岡以外の全県を敵に回すし、四国民も愚弄する発言やで

四国民の理系で、国立は入れない子は岡山理科大行くんやで

広大が山の中にあるから、街の中にある岡大中四国民も憧れるんやで

本物の田舎に住んだ人間からすると、県庁所在地はどこもリトルトーキョーだし、イオンがあれば都会だよ

研究力がカス早稲田理系AO入試で入る人間

20代世界的な研究業績あげられるわけないだろ

今治につくれば四国獣医師不足を補えるってブラックじゃないか

全国の獣医師を目指す学生は、獣医師を目指しているんであって、今治四国を目指しているわけじゃない。当たり前だが。

それを四国に残ってくれればいいな~のようなノリで、無理矢理そのような状況を作る事ってどうなんだ?

四国獣医師不足が問題なら、新設するにしても、地元獣医師目指す人間のため、不足分を補えるだけの規模でやるくらいのものだろう。

それを160名ともなれば地元人間けが目指す学部じゃ全くないわけで、もちろん、最終的に働き場所を決めるのは自由意思だとはいえ、それってブラック企業が(そこで働かざるをえない境遇の)人を使い捨てしまくって、うまく洗脳されて定着した奴は使い潰してやれっていうのと変わらなくね?ブラック企業のように、誰かが特別不幸になるという話ではない(学生四国行きたくないのに行く事になるくらいか)が、気持ち悪い発想だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170526125004

よくわかんないまま知ったかぶりして噛み付いてる人が大多数なのは確かにみっともないけど、学問サイド(特に理系)で増田みたいな態度取ってる人達が今回の炎上で火に油注いでる側面あると思うわ。ファッキンジャップぐらいわかるよバカヤロウじゃないけど、学がない人間だって見下されてる事ぐらいはわかるんだよ。

内輪において正しいとされることが丁寧な説明無しで世間に通じるなら、オリンピックエンブレム問題だってあそこまで燃えなかった。もちろん今回腐女子側が激怒してる理由も全く内輪の理屈なので研究畑の人には意味が分からないだろう。お互い様だ。

なんにせよ「説明するの面倒くさいから俺達の業界に詳しい人間を増やせ」とか傲慢だわな。オタク普段似たような事言ってるけど。

>1獣医学部を新設するお金があるなら、既存国立獣医学科の充実

獣医学部を新設するお金があるなら、既存国立獣医学科の充実に使って欲しい

地域に人を呼ぶために地元自治体土地お金を出すものの、政府は通常の補助金と同じ形以上にしかさない。

既存学部に回すには雀の涙。今問題となっているのはあくまで許認可であって、補助金がいっぱい流れるということではない。

>不足しているとされる大動物官公庁は充足されるのかもしれないが、そのために全体の分母を増やすのはおかしい。

全体の分母を増やさず半世紀やってきた中で、大動物官公庁の不足が起きてきたわけである。誰だってコストパフォーマンスのいい、

楽さに比べて給料のいい職場に就きたいと思うのは当然だろう。では官公庁獣医師待遇が悪かったのかと言えば、小動物と比べれば

待遇が悪かったにしても、他の技術公務員全般比較して特に悪いわけではない(医師歯科医師人間対象ということで規制さらに厳しく、

そこだけを比較対象とするのはフェアとはいえない)。ということは、獣医師全体の待遇が他と比べて良かったのであり、

それが獣医師数の規制という政府の決め事による数の抑制によるものであれば、政府がそこを弄るのに文句を言うのはただの我侭である

全体の獣医師数が増えて小動物での待遇悪化すれば、官公庁に流れる人も出てこよう。そして、流れた先のその官公庁待遇は他の

技術公務員全般比較して特に悪いわけではないではないのである

なお農水省の需給予測は、現在の状況を続ける場合必要獣医師数と比べているが、その現在が既に官公庁での不足が起き、感染症対策

不安をもたらす水準なのである

四国獣医学部ないっていう人いるけど、そんなに畜産盛んじゃないだろ

"そんなに盛ん"でなくても四国全体での畜産規模となれば小さくはない。そしてそれは現在公務員獣医師の数では不足するくらいの規模でもある。

http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/160903/jyuishi.html

そもそも獣医師数の不足からどこかに獣医学部を新たに作ることを前提として、それなら空白であり地元自治体の援助の得られる今治が適切となったのであって、

今治地域おこしのため特区申請しなければ京都産業大学京都に作っただけだろう。

動物が減ってるのに獣医師を増やしてどうするのか、賛成派の人に教えて欲しい。

動物の数が減っていても、やることが増えている。従来にはなかった新たな感染症への対応必要だし、そもそもそういったことへ求められる対応水準

も高まっている。

>全国の獣医大学では教官が足りてない。

これは現実的問題であろう。文部科学省もこの点をかなり押して認可を出さないようにやってきていた。全国の獣医学部の数が半世紀増えて

こなかった、つまり教官職の需要が伸びないと思われてきたのだから、(他学部教官が教えられるようなものではない)獣医学部教官

目指す人が出てこなかったのも当然だろう。

獣医大学教官が足りていないことは、獣医学部規制され増えてこなかった理由であり、同時に結果でもあるのだ。だからこれは、獣医学部新設

に当たって解決すべき問題ではあっても、新設を止めるべき理由にはならない。これで止めてはただ現状維持だけを求めることになる。

あくまで、新設の判断はこれから獣医師需要に応えられるだけの供給が出来るかどうかである。そしてそれは、特区構想にわざわざ獣医学部

名指しされるほどのものとなっているのが現状なのである

http://anond.hatelabo.jp/20170525215430

http://anond.hatelabo.jp/20170526152323

俺もそう思っていた。でも、ちゃんと時間区切って入れば全然問題ないし、血行改善とか自律神経とか効果はある。

我慢比べとか10分とかしないで、ハゲデブ親父の「アイツもう出てやがるの」とか言ってそうな視線妄想を振り切って、5分サウナ→1分水風呂を繰り返してみて。

あと、プールの水かけは普通→寒だから仕方ない。人間寒いより熱いの方が大丈夫からサウナの後の水風呂だって、初回は足入れて数秒は耐えるよ。いきなりバシャ~ンは玄人か数回目の人。

http://anond.hatelabo.jp/20170523150719

自分より稼ぐ見込みのない人に魅力感じないから付き合えないし、単純に尊敬出来ない。」

この発言についてだけど、稼げないやつは魅力ないよ。

だって、真面目に何かをやり遂げるとか、効率よくするために工夫をするとか、そういう向上心がないだろ。

時間ができたら自分趣味にいそしんだり、ダラダラ時間を過ごそうとする。辛いことを可能な限り避けて、自分本位に過ごしたりラクをするのが好きなんだよ。だから収入が上がらない。

収入が上がらないけど自分価値見出しいから、収入を気にする女のことが大嫌いなんだよ。

自分本位にラクに過ごしてても、自分価値を認めてもらいたいし、尊敬してもらいたいんだよ。

 

けど、そういう男が結婚したあと豹変して、妻を一人の人間と認めて一緒に家事をしたり子育てしたり、困難を一緒に乗り越えていけるかっていうと、そりゃムリだろって話になるよ。だって今、目の前の仕事でも結果出せてないもん。

稼げない男って、家事やらせてもできないよ。真面目にやるのも苦手だし、効率化も考えないし、ラクが好きなんだから

ラクが好きだから休日ゴロゴロしてて、で何か文句言われれば「普段一生懸命働いてるんだから休日くらい休ませろ」っていうだろ。いや、君、そんなたいして一生懸命働いてないから。

男は子どもを生めないしおっぱいも上げれないんだから、せめて家事くらいサクッとやりなよ。家事くらい簡単と思ってるんだろ。だって専業主婦バカにしてるくらいだからね。

 

こういう男と結婚したら女側に苦労が増えるのは目に見えてる。だから最初コメントを書いたやつの考えはよくわかるよ。

厳しい躾は、放任主義より害悪

ずっとゲーム禁止で、小学校のころは夜の8時就寝で、小遣いはなかった。

大人の今でもポケモン話題にはついていけないし、笑う犬ネタも知らない。漫画おもちゃも、昔流行ったものはわからない。

学校から帰ったら、することないか宿題して、テレビは夜の8時からみれないから、それまでずっとみてた。

小学校女の子文房具が好きだった。鉛筆消しゴムも、キャラクターの付いたものは買ってもらえなかった。

それで今はエリートだったり、人間味の溢れる素敵な大人になってれば問題はなかった。

大学に入っても、なりたい仕事資格に落ちて、人と何話していいかからないコミュニケーション能力皆無で、無気力大人になった。

今でもポケモンみてると、なんだか嫌になってくる。あの時友達の話に入れなくて、適当に相槌うってた自分を思い出すから

大人になって、子供ができたら、子供にはある程度甘やかしてやってほしい。子供ときしかやれないことは、やっぱり人生大事なんだよ。

親の教えは正解だと証明したくて、高校まで優等生だったけど、心がついていけなくなった。今更ポケモンやって、youtube笑う犬シリーズをみて、可愛い文房具あさっても遅いから、

http://anond.hatelabo.jp/20170526144503

文科省無茶苦茶のせいで如何に大学教育破壊されたか?みたいな記事賛同ブコメ付けてた奴が全力で前川事務次官擁護してるからすごいよね

いつからそんな文科省人間信用するように改宗したのっていう

http://anond.hatelabo.jp/20170526104956

高度先進国出生率改善している国がないからね。フランスが目立つんじゃない。

全く裏付けゼロ妄想仮説だけど、一人の女が産む数が多い時は総じて貧しい時、つまり出産育児に費やされるエネルギー総量よりも、子供の頭数によるエネルギー総量の方が価値が高い時期に限られているのではと思っている。

要するに子供労働力として期待される時期というか。

労力と命をかけても増やしたいというのは、ほとんどの場合労働力としての期待であり、次に跡取り要員(高貴の生まれ場合)。

昔の女も、位の高い女は少産だったりするじゃん。跡取りと跡取りスペアがいりゃあとはいいや、みたいな。たくさん子を産んだ腹はむしろ珍しいものとして扱われてる。

人間の数が多い=生産力アップ、というのは20世紀中盤以降は通用しないし、もっと言えば、消費者としての人間の頭数ばかり多くても、資本主義的な拡大再生産の効率化につながらない「消費の質が悪いカスタマー(=高エンゲル係数世帯など)」の場合は、むしろ消極的排除したいカスタマーだったりするわけで。

http://yorimichi.airdo.jp/asahiyama_kakijiro

日本西洋という単純な話ではなく、明治以前の狩猟系の民族常民が追いやった経緯とかも含めないと雑になっちゃう気がする。

特に動物人間共存というテーマにおいては。

http://anond.hatelabo.jp/20170526132212

教えることが好きではない人間自分趣味布教するのは難しい

新規に冷たい古参って要はコミュ障なんだよね

http://anond.hatelabo.jp/20170526133901

俺は大学側の人間から自分たちでできそうなこと言ってるだけ

腐女子に公開すんなって言ってもどうせするでしょ

それなら文句言われそうな分野の論文をわざわざネットに公開しなくてもいいんじゃないのって思うわ

http://anond.hatelabo.jp/20170526131748

子供を"社会全体"で育てるってそういうことだけどね

シングルマザーへの手厚い支援をするっていうことは子供を育てる人間格差はなくなるが、子供を作れる男の格差はむしろ広がる

感じる日々

妖艶な薄い光がやさしく目に入る。決して柔らかくはないのに気持ち良い、安心させる肌触り。

渋谷らしさと渋谷と思わせない静けさをどちらも感じさせる清潔な空間

喉が渇いた。

サンカイシタ。

彼にとって事実わたしにとってなんでもないもの

自分のなかの少女がドウブツに変わる瞬間。大切な瞬間。

わたし」が戻り、ひとりを望み、すこしだけ寝る。

送り出すことにわくわくするほどには、最近わたしはひとりじゃなかった。

すきできらいなひとりのだるさ、はかなさ、すがすがしさ。

ここにいるから、と伝えて彼を待つわけではなくカフェに入る。

絶対わたしにたどり着いてくれて、絶対わたしを「待たせた」なんて言わない察しの良い純粋な彼。

少し髪を切って印象が変わったようでも、にこにことわたしの話に耳を傾ける彼は相変わらずだ。

彼は本当に19さいなのだろうか。こんなに幼い部分のない同い年の男の子を他に知らない。

短期間に新しさを見せてくれるひともだ。

帰り際の「払っておいた」にあんなに驚いたのは初めて。すてきな瞬間。すき。

いつからこんなに迷わず、わかりやすい道を通るようになったのかと、毎度のことながら考えつつ友人の家に向かっていた。

人のために買って行くなら絶対自分が買わないものをと、梅酒をえらんだ。

終わらないでほしい空間に、人という環境をみた。

いつもわたし自己肯定させてくれるのは人だ。これもひとつ他者依存

人間らしい人間の、泣き言ばかりのセリフ安心し、泣き言を吐く。

そんな夜。

腐女子よ、ディープウェブへ行け。

今回の立命館ピクシブ炎上事件で思ったのは、なんで彼女らはウェブの表層で活動したがるのかということ。

無断リンク問題からまるで成長してねーじゃん。あれから何年だよ。

間内気分で全世界情報公開という点で、バカッターとやってることが同じだぞ。

BL理解の無い人間もっと言えば同志以外の人間排除した場が欲しいんでしょ、腐女子は。でもそれをピクシブに求めるのは間違い。

ピクシブ腐女子しかいないサイトじゃないし、そんなにクローズドな仕組みになってない。会員登録無しでもある程度の作品は見られるようになっている。R-18でもタイトルキャプション作者名はしっかり見える。

それどころか検索エンジンにもひっかかる。もちろんピクシブ百科で詳細に綴られてるカップリング表記情報なんかも。

頭隠して尻隠さずどころか、お外に向かってアヌス大公開してるけど、その自覚あるのかな。前貼りあるからセーフ判定なのかな(キングダム?)。

あとサイト内での状況を見ても、BLタグ腐向けタグを付けないことでマイナス検索不可能にしてたり、既存タグを乗っ取って検索結果を汚染したり、他人の目に触れない努力をしない腐女子があまりにも多過ぎるよね。嫌なら見るな!っていいながら顔面チンコ当ててくる八頭身AAみたいな状況。

これでこっそりだのゾーニングだの主張されてもあまり説得力が無い。

それで思った。もうディープウェブ行け。ダークウェブをダークじゃない使い方しろ

完全会員制にすればいくらでもこっそりできる。BL理解の無い人間排除できるし、向こうから無理矢理首つっこまなきゃ中身を見られない。基本的には検索エンジンにもひっかからいから、検索避けする必要もない。

君ら普段ネット使っててガチ違法薬物売買サイトに出くわすか?銃器児ポの売買サイトも見ないだろ?ダークウェブってちゃんと運用できればそれくらいゾーニング完璧なの。

これこそ君ら腐女子が欲しかった理想腐女子向けサイトじゃないのか。

さあ実装しよう。そして研究者から隠れよう。サイト運営するなら早い者勝ちだぞ。

極端な不幸や底辺事情をエグミとともに突き出す系

奥浩哉

体験談から社会悪への怒りからかといえば、社会への怒りが強いように見える。あるいはそれすら計算なのか。

ガンツいぬやしきともに人間の固定概念観念いかに無力かを延々とやっているように見える。

真鍋昌平

これはかなり興味が優先してるように思う。インタビューなんかでもぶっ飛んでる人たちの話題淡々と語っていた。

というか弐瓶勉懇意とか、漫画出身理解できても感覚的に付いてこない。

佐藤秀峰

だいたい体験談で怒りに満ちている。俺はこんな目にあったから読者にもわからせてやりたい系。

『描クえもん』でもいにおの画風を真似てわざわざビッチに仕立て上げたりなど、隠喩ですらストレート

山野一

未読。恐ろしく救いがないそうなので読むのに勇気がいる。

『そせじ』から漂ってくるそこはかとないヤバイ感じにピンとき過去を調べてみた。

山本英夫

この人は単純にパンクアート寄りでは。善悪を越えたところにある壊れた突き抜け感がある。

数年前のインタビューでは記者タメ語だった。今は丸くなったのかポーズをやめたのか敬語に。

ネコ飼ってたらヤバイ

猫の幸せ自分幸せ、そして猫を幸せにできているので毎日幸せすぎて人間社会のあらゆることがどうでもよくなってきた

明らかにネット見てる時間や外出して人に会う時間が減った、人間社会における俺の存在感はどんどんなくなってると思う

もう他人から見たら半分変人廃人だと思う、今ならギリギリ後戻りできるかもしれないがこのままでいいのかもしれないと迷ってる

今、人生重要分岐点に立っている気がする

二次創作小説研究目的引用することは研究倫理に反するか

http://anond.hatelabo.jp/20170525145352

どちらかというと大学側に同情している情報系の院生なので,以下の内容はそのようなバイアスがかかっていると思われます

論文自体について

個人的感覚では「インターネット上に公開したもの分析批評対象となる可能性がある」と思っているので,この点について著者を責めるのは難しいと感じます

オタク的に言えば、「任意作品は,2次創作対象となる可能性がある」程度の感覚です.ここで大声を上げすぎるとブーメランにならないのかとヒヤヒヤします.

公開した論文は必ず批評・文献の対象となる可能性があり,それに際してわざわざ許諾を取る必要はなく,必要があってはならないと言う文化存在するのもその一助となっているのではないでしょうか.

一方で,論文趣旨に対し,「対象作品の作者は誰か」「対象作品種別BLか・そうでないか」は重要情報ではないため,わざわざ記述する必要もなく,当てつけのように受け取れるとは思います.著者はそこまで考えてないと思いますが.

論文再現性を考えると,pixivランキング過去のものも参照できるので,「201x年y月aa日〜bb日のウィークリーランキング上位10小説対象とした」程度でよかったのではないでしょうか.

また,「自分の公開した論文想定読者以外の人間に突然有害と言われ不愉快だ」という点においては,研究を行う側としては気をつけていかなければならないと思いました.「猥褻表現フィルタリング」くらいが妥当でしょう.

もしくは「pixivって男子に人気で見ても男同士の小説がかなり混ざるので,(実用の為に)分類したい」くらいですかね.個人的にはこの問題があるのでノクターンノベルズの方が好きです.

大学学会側について

一般の方を名指しをするなら許可を取ろうね,くらいの話で収まってほしいと思います.何か法的に明らかに危険だ,とは感じないので……

学生処分みたいな話になったらさすがに大学の上の方々の頭の中身を疑います

pixiv側について

「うちの客が不愉快になったんだけど」以上の対応は取って欲しくないです.pixivは内部で多少機械学習を行っているようなので,あまり極端な対応は取らないと思いますが.

もしくはこれを機に,匿名処理を施したデータセットの販売なんかを行っても良いんじゃないかと思います

オタクとして

インターネットには気をつけよう.

学生として

このような研究は,当然pixivが内部でやっていると思われるので恐ろしいテーマ選択をしたな,と思いました.研究途中にpixivが何かを出してきたらどうするんだろう.

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん