「人間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人間とは

2016-07-25

TSUTAYAレンタルできずに帰ってきた



今月初め、家の近くのTSUTAYAで初めてDVDを借りて、その時に手持ちのTカードを(レンタル機能のあるやつに?)更新してもらった。



その時についでに住所変更の手続きをしたら、「現住所の確認できるものを」と言われた。



保険証を出したら「保険証では駄目だ、自宅に届いた郵便物とか他のものを持ってきてくれ」と言われて、保険証が駄目なのかーと思いながら帰った。



そんなことをすっかり忘れて、今日DVDを借りに行ったら、「現住所の確認ができるものを持ってくるまレンタルはできない」と言われて、今帰ってきたところ。



完全に忘れてた私が悪いんだけど、思い立って家を出てふらっとTSUTAYAに行ったらこのざまだったので、若干へこんでいる。



まあ確かに、保険証って免許証よりは身分証として弱いし、借りパク対策に確実に住んでると分かる住所じゃなきゃ駄目なんだろうな、と想像する(光熱費請求書とか、住所証明結構大事だって聞くもんな)。



もちろんこれは、何日か前に流れてきた「もう二度とTSUTAYAは使わない」みたいなエントリとは一切関係がない。



ついでに普段めったにTSUTAYAに行かない人間全然関係ない感想なんだけど、CCCDってレンタル商品として置いとく意味どれくらいあるんだろう。

2016-07-24

[]

今回はコミックウォーカー

おとうふ次元 13話

トライの「メディアウソをいうわけがないだろ」、「そんなことを公共放送ですれば重罪だ」というのは真っ当ではあるし、本来そうあるべきとは思うけれどもね……。

メガネのいう「ダマされる方が悪い」っていうのはクソみたいな理屈だと常々思うのだが、実際問題この世にはウソが溢れている以上、それ前提で社会と接したほうが生きやすい側面があることは否定できない。

まり現実に即した処世術の話ではあっても、是非で語るとバツがわるい。

柱に書かれた、「こんなトライさんには、次はぜひ水素水オススメしたい!」って、そういうのやめろ。

そういえば、この前通販番組みたら「水に水素を含ませる機械」みたいなのが紹介されてて、とうとうこんな所にまで水素水の余波が……。



かふん昔ばなし 第47回

こういう、ちょっとしたゲームを作りたがる子はクラスに一人くらいいたけれども、妙な創意工夫とかしてくるよね。

律儀にやる、かふんも大概だが。

そりゃあ、ちゃんと作ったものを律儀にやってくれると相手も嬉しいから、更に作ってそれをやらせたくなるよなあ。



生形くんのよこしま日常 第27話

終始、良くも悪くもいつも通りな感じだったが、泣きながらスイカ食ってる絵は個人的にツボだったな。



醤油を借りにいくだけで死ぬことがある世界の中級サバイバルガイド 第3話

メインキャラの3人だけでなく、この世界登場人物が全体的にユルいのか。

なんというかパンデミックというより、ちょっと規模の大きい自然災害くらいのノリなんだな。

「取りに来ますか?」は笑った。

あと、実際問題ゾンビ公的にどう扱うかっていうのは課題だろうな。

病気狂人になってる」とするか、開き直って「人間の形をした猛獣」として扱うか。

それにしても、ドローンは当初どう扱っていくか私にはピンとこなかったが、フィクション界隈では今や便利屋みたいな地位を築いたなあ。



超兄貴 -愛のゴールデンボール- 第6話

セリフがいつにも増してノってんなあ。

料理愛情」というけれども、まさか愛情」という概念を具現化して入れてくるとは、その発想はなかった。

というか、どういうことだ。



ちょっとかわいいアイアンメイデン 第28

実際問題、個人差はあれど、やろうと思えば可能だと思う。

アレは膨張率もすごいけれども、収縮率もかなりのものなので、かなり小さい状態にすることできるから

そして、その状態で股に挟み折りたたむ感じにして、サポーターを数枚着ければ恐らく目立たないようにすることはできるかと。

それでも完全にはモッコリ感を隠せないなら、モリ○ンと言い張ればいいんじゃないかな。

下品な話で恐縮だけれども、内容が内容だからどうしてもそういう話にならざるを得ない。



まったく最近探偵ときたら 第1話 前・後編

1話なんだから、もう少し盛り上がる事件とかにすべきだったんじゃなかろうか。

まあ、現実探偵なんてそんな派手な仕事なんて普通はしないのだけれどもね。

それともミステリ要素のあるタイプではなくて、どちらかというとコメディなのかな。

何にしろツカミは大事から、今回の感想漫画内のセリフから頂くなら、正に「いささか刺激が足りなかったかな?」だ。

ファッション』というコミュニケーション障壁

本日人生初、友達と服を買いに行った。

俺は、お母さんから買ってもらった服しか着たことがない27歳。

  

まったく理解できないが、友達(女、男、俺の3人組)が服を次々と選ぶ。

靴も選ぶ。

4万くらい。

  

ポンプフューリーフォーエバー21、スウェットなど、聞いた事も無い単語が飛び交う。

  

俺は、全然理解できなかったが、なるほどなって思った。

ファッションってのは女子からすれば当たり前に理解できるが。

からしたら先天的ものでは無い。

そういう先天的でない部分での完成度をもって『コミュ力』を判断するんだなって思った。

  

俺は、学歴とか年収とか社会的地位とか、あるいは今までに作った実績だの発見だの。

あるいは、スポーツなら技術なり大会記録なり。

そういうものしか人を見なかったんだけど。

他人のそういうものって良さはマニアしかからない。

他人にこれは絶対勝てるみたいなものを持っていても他人には『分からない』

そういう部分がある。

そういう分からない部分で個性を出すってのが俺にとっての人間理解だった。

  

でも、ファッションってのは確かに、誰でもできて、産まれによる差が少ない。

馬鹿大学だろうが、中卒だろうが、親がキチガイだろうが。それこそ中身なかろうができる。

ファッションというもののもの価値はマッタク無いけど。それによる『コミュニケーション』なんだろう。

ファッションができない奴は、俺みたいに「ファッションが分かる感覚が無い&それを教えてくれる友達がいない&興味が無くても他人に合わせる実力が無い」そういうのが分かる。

分かるわけないけど、分かること前提で話が進んでいる。

  

俺としては、ファッションできるMARCH学生より、東大医学部卒のキモオタのほうが100倍魅力的なんだけど。世間的にはそうじゃない。

ファッションによって『お互い分かり合える』ことが大事らしい。分かり合えない部分での尊敬とかそういうのはおそらく俺の自己満足っぽい。

でもさ。論理的に考えれば、凡人でも誰でもできるファッションより、研究なりで成果だすほうがいいに決まってるのにさ。そこのあたりの非論理的な部分が俺は理解できていなかった。

でも、今ならなんとなく分かる。

コミュ力』ってのが無いと一緒に居られないんだろう。悲しいことに、そういうどうでもいいはずのファッション基準なっちゃってるから世の中は。そして、できない奴はやっぱりおかしいという目で見るのが合理的なんでしょう。

  

ファッションをそこまで重視するなら、なんで義務教育なり、なんなりで教育しないんだろうねえ。

不思議だわ。

http://anond.hatelabo.jp/20160724220258

8年前くらいの哲学のままそれも他の人文知識さえもない典型的バカって感じ

人間理性的でない事実及び集合知ではそれらは補完されない事実

バイアスによって偏ったまま数の力で流される

自分に心地良い意見しか選択されず頭の良い他人の話なぞ聞く気もないバカであふれまともな人間から沈黙を選ぶ環境しかない

自覚のないバカ理屈でいくとバカにとっての良バカにとっての最適化しか志向できないためにバカでない人たちから徹底的に切り捨てられて終わるのだがおなじバカから褒めてもらえたというだけで自分が崇高な存在になれたかのような勘違いやらかしバカ同士で全体性を目指す地獄へと走り始める

悪夢しかない

私の体験したオカルト体験をここに記す④

体験した出来事に対する主観と、憶測を記す。もしよかったら①から読んでほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20160724155200

狐に憑りつかれて5日後くらいからの一連の出来事

起床時に銀狐が人型に化けたものに覆いかぶされてキスされそうになっていた。その時はいくらなんでも妄想が過ぎると思い「ハハハ、ご冗談を」と意識から追いやって事無きを得た。が、昼間になっても銀狐の態度がおかしく、まさか可能性を熟考したその日の夜。



案の定、狐は獣だった。眠いから止めてと言った程度に拒否したものの一応は同意の上で、最後までやらせなかったが、魂だか霊体を犯されて喘がされた。許可したら孕まされるかもしれないという不安で暫く頭が一杯だった。

その後、狐は反省した様子でしゅんとしていたが、翌日も朝晩に襲われた。ガツガツするものから交尾したいなら他の狐としてろ」と文句を言ってみたが、聞いちゃくれなかった。さほどよくもない有害指定図書みたいなことを散々されて筋肉痛になった。数回のうち1回は獣姦だったことを特記しておく。



思い当たるふしと言えば、銀狐が初日から犬が匂いをつけるように首筋へ体を擦り付けるような所作を繰り返していたこと、稲荷神社神様が陽物の石像を見せてくれたことくらいしかない。




都合よく夢に稲荷神社神様が出たから、襲われたとて絶対妊娠だけはしたくないと全身全霊で必死に訴えた。麗しい女神様は、親指と人差し指で作った輪っかに人差し指を突っ込む所作をしてから「え~?」と残念そうに渋々願いを聞き入れてくれた。




なぜ全力で訴えたかと言うと、民話に残る異類婚の逸話で女が人間である場合は全てろくな結末を迎えていないからだ。女にとって良い結末は1つも見つけられなかった。それに、そうなったとき自分が無事である保証や、損得や状況に対する説明が皆無だったから、どうしても受け入れるわけにはいかなかった。




この1件で銀狐に不信感を抱き、以後はさせつつも一線を引いて様子を窺うようになったり、何だか知らない変なのを怒らせてけしかけられた有象無象に輪姦されたり、白大蛇に犯されたりしたけれど、体は清らかなままで、私は元気です。




後日、別の神社近辺へ最近引越した途端に事業軌道に乗り始めた友人が、自分にも心当たりがあるとこっそり教えてくれたので、みんな言わないだけで比較的よくある出来事なのかもしれない。




ざっと調べたところによると、色情霊という種類のオカルト現象があるらしい。私の場合、服を脱がされたり手の跡が残るなどの物理的な痕跡は皆無で、腹筋の筋肉痛寝不足、少し淫乱になった程度の被害しか起きていない。

増田哲学 Ver 0.0.1-2

情報空間でこれだけ匿名思想が交換されているのに、その淘汰の中で哲学が生み出されるのは不自然ではないだろう。

ネット社会普通になったし、そろそろそれにあった思想とかがうまれても普通じゃね?)

物理空間に拘束されている人が、その時に必要だと感じられた概念を生み出してきたように、物理世界電脳世界境界はない今の「日常」に、最適な思想も生まれしかるべきだからだ。

逆に言えば、物理空間に拘束されていた人々が生み出し且つ淘汰されてきた思想は、そのような外的環境における状況に最適なのであれば、現在「日常」に当てはめるのには限界があるのだ。

従って、物理世界電脳空間の双方に存続する知性に最適な思想というものを構築する必要がある。

ネットが無い時代にうまれ哲学っていうのは、ネット現実ひとつになるなんてことを考えていたわけじゃないから、いまの時代フィットするわけがないよ。だから

 ネット現実ひとつになった時代に生まれた俺たちがゼロから考えるべきなんだよ。これまでのことはとりあえず意識しないで)

まず、匿名で知識が共有されるとき特定人間神格化するというのは適切でないだろう。つまり、それぞれが匿名で考え方を晒し、取捨選択の中で淘汰されて生まれ思想特定のひとが「所有」するという状態は生まれるべきではない。

増田なんだから、これは俺たちみんなのモノっていうことで)

更に言えば、生成される思想は、「静的」なものでなく「動的」なものである必要がある。たしか思想の交換の中からは「不変のモノ」も生まれ得る。しかし、「更新」を前提にすることこそが、情報空間における相互依存が前提である知性社会においての哲学のしかるべき姿なのだ

(みんなで考えるから過去現在未来と常に変わらない考え方も出るとは思うけど、基本、バージョンアップされるのが前提だよね)

まり 増田哲学において、その思想は「無所属」、つまり特定の人、組織、それに準ずるものに、現実仮想において属するものになってはらない。

更新」も前提にするべきものである時代とともに、新たな情報が交換される中で新たな知がそこに統合される必要があるからだ。それこそが情報空間で生まれた「哲学」の所以である

「増殖」も基本的前提となる。「拡散」、「改変」、「複製」、「転載」も自由だ。様々な、改変、解釈が行われていっても最終的に優れたものけが淘汰されて残り、それが改めて集約されることで思想自体の「更新」へと繋がるからだ。

(だから増田哲学の前提は、「ここで生まれ思想はそれに関わる皆に所属するということ」、「常に更新されるべきということ」、「コピペ、改変、新解釈拡散、すべて自由」。あとは、増田住民がそれが正しいかどうかを判断するよ)

同時に、その思想が追及すべきなのは電脳仮想、または現実空間に関わらず、「術からず知性を持つ存在幸福」であり、その幸福を達成するために準拠しうる行動指標を示しうるものであるべきあろう。そして、その本質的な部分は恒久的な、または長期的視野からみた「大いなる良」を達成するうえでの「相互補完」ということになる。「相互補完」とは各知性の「個」を尊重しつつも同時に

「他」の存在なしには持続的存続はあり得ないということを理解し、「他」を「自」と同様に意識する状態を指す。そして、「大いなる良」とは、「相互補完」の意識が浸透した「個」が相互に、そして「全体」と連結することで、存在しうるあらゆる知性がそれぞれにとって最適な存続環境を作り出すうえでの均衡状態を持続的に維持することを実現する思想であり行動様式を指す。

増田哲学をとりいれることで、人間も、宇宙人も、A.I.も、クジラシャチイルカなど独自言語体系を持つ高等生命も全てがハッピーになればいいよね。出来れば永遠に。)

人類は魚なんかを、例えばアジとかを、いくつもの種類で見分ける(ムロアジマアジシマアジ、赤アジ、アオアジなど)のに、人間はそうやってわけないよね

分けるとしても、黒人白人黄色人種ぐらいか

日本だったら言葉関西関東東北ぐらいだよね、大雑把にいうと

人類的にはアジみたいに見た目で差別したりするのが普通じゃないの、どうなの

http://anond.hatelabo.jp/20160724195837

そう言う目を持ってながら捕らえたのはポケモンの事だけなの?どんだけ視野狭いの?

車も酒も薬も、水も、酸素ですらも人を害して命奪うものばかりだよ。

もちろん人間だって

早くもっと気付いて、もっと世の中に絶望しちゃいなよ。

この世はもっともっと生き難い世界だよ。

ポケモンGOのせいで生きるのがつらい

ポケモンのせいで大規模な健康被害が発生した。一般的に考え、このようなコンテンツは即刻封印されるだろう。

しかし心無い視聴者は「ポケモン楽しい」という取るに足らない理由ポケモン擁護キャンペーンを展開。

テレビ東京は彼らの声に屈し、あろうことか健康被害をもたらしたポケモン放送再開という愚行に及んだ。

かくして社会に大被害をもたらしたポケモンは、今もなお社会にはびこっている。

そして今、ポケモンGOなるゲームが大ヒットしているという。

健康被害をもたらしたゲームを「楽しいから」という理由プレイする人間がたくさんいる。

過去出来事を調べることもせず、そのコンテンツ社会的にどのような意味を持つかに対しても考えをめぐらすことなく、単に刹那的快楽を追い求める大衆に占拠された日本

ここ数日間ずっと、日本社会に対する深い絶望に囚われている。生きているのがつらい。書きながら涙が出てきた。

ここまで日本社会が末期的状況だとは思わなかった。

日本猿に生まれたことを後悔し今日もむせび泣く

人間に生まれたかった

ポケモンGO

ポケモンGOプレイしてみた。



モバマス等の課金ソシャゲ系譜から

自己満足艦これ、よりゲームに寄せたパズドラ、協力とリアルタイムに寄せたモンスト

という流れの中で言えば、このゲームはちょうど艦これパズドラの間らへんにあるだろう。

正直この時点で「ゲーム」として「面白い」枠組みに入る訳がないと思う。



しかしながら実際にプレイしてみると色々と違った景色が見えてくる。

ポケモンGOの神髄はポケモンを捕まえたり、卵を孵化させたり、

ルアーモジュールお祭り状態の街に繰り出すことでは断じてない。



ゲームの延長線として街にくり出すのではなく、

あくまでも「散歩」の延長線上にあるのが「ポケモンGO」なのである



そう考えると各地に配置されたポケストップのなんと便利なことか!

どんな地域にも対応した「るるぶ」にも思えてくる。



おそらくこのゲームをつまらないと感じた人の多くは、

ゲームプレイしようと思っている時点から間違えているのだろう。



それはさておき、安全性について一言物申したいことがあるのだが、

ポケモンGOプレイすると事件事故に巻き込まれ可能性が上がる!問題だ!

というのは極めてアホな脳みそを持ち合わせてしまった残念な人間意見だ。



なぜならポケモンGOプレイしている人が持っているものこそ

人類の叡智を結集させて作られたスマホであり、

この現代スーパーコンピュータを使って警察を呼べばいいだけの話だからである



そもそもポケモンGOがここまでプレイできるレベルインフラが整ったのだから

警察位置情報付き通報用のAPIを用意するべきである

Twitterと同様に第3者にAPIを公開してポケモンGOの中で警察通報するボタンがあっても良いはずだ。



昨今ではもう

インターネットうそ書き込み犯行予告を行うと逮捕される」

という意識の植え付けは完了しているのだからそこまでやっても良いのではないだろうか。



歩きスマホについても、

技術進化過程でありソフトウェア側で逆に忠告をすることが可能時代がすぐに来る。

特に問題として気にする必要もないと思う。

自分以外の人間がでかい顔して街を闊歩してるのが許せない

お前ら何様だ。俺様に断りなく街を出歩くんじゃねえ。

日本猿に生まれたことが悲しい

日本猿人間から見下される

ラブホテル人間懸念してることってさ

任天堂GOOGLEちょっとパラメータいじって千葉県松戸市レアポケモン大量スポーンさせるみたいなことを言ってるんじゃないの?

ボケストップって何だと一瞬思った

MSゴシックを例にとると、12ポイントを境に濁点と半濁点の扱いが変わる(斜めっぽい要素をどちらに割り当てるか)ので、目のほうに画素が足りない緑内障人間には結構厳しい。

※さっきまでボケモンストップって書いてた。自分のほうがボケてた。

ヘルプミー。プログラマ

プログラム書くときって、「Aがしたい」っていう考えから始まると思ってるんですけど、

なんで「Aを行うHogeClientってクラスを作って、次に....」ってする人間がいるんですか?

シンプルに考えるとクラス作らなくてよかないですか?

モジュールで良くないですか?

Simulaとビャーネ、Smalltalkアランが居ない世界にいたかった。

追記

SchemeとCしてました。OCaml齧ります

http://anond.hatelabo.jp/20160724121916

AMDが台頭する前のIntelとかISDNからADSL移行期のNTTのクソっぷり等を思い返すと、独占市場でまともな競争相手いないと一強の支持者まで含む大半の人間が不幸になるんだよな。緊張感がないとどんな組織でも傲慢になるもんだし。

http://anond.hatelabo.jp/20160723211026

綺麗ごとを並べても所詮人間なんてケダモノなんだよねえ

男も女も

って思う

日本の子他国に比べ圧倒的に自信をもたないのは、筑紫や鳥○のような電波野郎の業績

メルマガ配信されてきた。

2010年筑波大学村上和雄教授の話で少々前だが、

世界20カ国の青少年のうち日本の子どもたちは66%が自分は駄目な人間(圧倒的トップ

と思っていて、

その割合アメリカで22%、

中国にいたってはわずか13%

という状況

だそうだ。

在京テレビ局T○Sで、役者を使った虚偽映像まで使って日本人日本社会をこき下ろしまくっていた、筑紫哲也や鳥○のような連中の活動に、今なお同調している層の奴らを許さない。

2016-07-23

 

はてブ見てたら「伸びていたので見に行ったらつまらん」というはてブ民のコメントの下に主婦ブロガーが「いいですね(*^^*)」とコメントしてたのを見てしま

こんな狭いコミュニティの中でも住んでる星が違うような人間が集まることがあるのだということに感心してしまった

http://anond.hatelabo.jp/20160723221321

都会コンプ丸出しの文章だな

田舎者を笑うよりいい年齢の人間大都会から田舎までわざわざ足を運び課金までしてポケモン集めしてる方が世間的に恥ずかしいのでは?

http://anond.hatelabo.jp/20160723210637

どういうわけか、世の中の人々は、こと恋愛に関しては「人間は皆違う」という当然の事実無視し始めるものなんだよ。

学業仕事なら能力差を当然に受け入れられる人たちも、恋愛に関してはすべての男女が一定能力を持つと勘違いしている。

から、その勘違い現実乖離に接した時、どうにかしてその矛盾を受け入れるために

恋愛に適性のない一部の集団を「異常者」とみなすことで精神的な安定を取り戻そうとしているんだ。



ある意味で、ワイドショーなんかで凶悪犯罪者の経歴を詳しく報じ、その人物の標準的人間から乖離

(=普通でないところ)に注目して「異常者」として切断処理する傾向にも通じる。

一時期のオタクバッシングなんかもそういう類だ。



ただ、何だかんだ言って身体精神障害者差別を受けるように、

その標準から乖離が何であれ、古今東西、特異な集団差別対象になるのは変わらない。

自由恋愛が廃れない限り、非モテ社会包摂されることは決してないから、ただひたすら耐え抜くしかない。



かく言う自分も日々耐えなければならない立場だし、増田気持ちも十分にわかる。

ただ、個人的なことだが、自分カトリックに入信したことで精神的に救済された。信仰も一つの解決策だよ。

エタノールが入っていないもので高級な飲料水は...コーヒーと茶葉系くらいか

エタノールが完全に奇跡産物でパワーが圧倒的すぎる。

糖が入っている食品ならなんでも原料にできて原料ごとに風味が変わるし

人間の脳に作用して気持ちよくさせてくれるし

依存性や後遺症はゆるいし(飲みすぎない限りは)

金メダルとる→口に入れる=汚い

もうじきリオ五輪が始まるだろうが、いい加減見たくないパフォーマンスが一つある。

金メダルとる→口に入れる」という奴だ。

最近写真撮る記者とかが注文したりする。「ちょっと口にくわえてください」



やめろ。

犬じゃない。



食べ物食器以外のものは口に入れるな」と躾けられなかったの?

このあとたくさんの人に披露するんでしょ?そのメダル

自分の唾液のついたソレを人に触らせるんだ。汚いと思わない?



一番最初にやった人は、

「金、金だわ。本当に金かしら? チョコかも? ちょっとかじってみちゃった。ホントに金だ。すごい、やったー!」……

みたいな、パフォーマンスだったのかもしれない。ちょっと気が利いてお茶目で、超一流アスリート人間ぽく見せてなかなかいいねって

そういう絵面だったのかもしれない。でもね、何十回と見せられるといい加減やめてと思う。もう今さら、芸もなければ人間味もない。

ただただ汚いだけ。やめろ!、舐めるな、ああああ、汚い!



注文する記者は、注文することで一流アスリートを貶めてるよね。

言われて素直にかじるアスリートは、金メダルを貶めてる。

画面越しに見てるこちらは、正直不快感だけ。

五輪を見るたび、スポーツで何かが達成されたというさわやかな満足感の余韻が、あの頭悪いパフォーマンス台無しにされる。

記者アスリートも「求める人がいるから」と言い訳するのだろう。求めてない人だっているんだよ馬鹿野郎



もう、ホントやめて。マジやめて。誰か一人でいいから「やりません、汚いんで」て言って空気を変えて。

これから東京五輪までに、いったいいくつの金メダルが唾液まみれになるかと思うと、本当にうんざりする。

金メダルデザインした人だって作った人だって、いい気分はしないと思う。

いい加減やめようあのパフォーマンス

増田からのお願いです。