「配慮」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 配慮とは

2017-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20170524145812

いわゆるオタ作品に対してそういう圧力は働かないだろう。

黒人が出ないことが批判されるとしたら、例えばポケモンとかもう少しポピュラー作品で、

そういうものでは実際に配慮もされているはずだ。

オタク作品は今まで通り非現実的ものを描くべき。それが売り上げでも批判をかわす意味でも正解。

部下からメール

http://anond.hatelabo.jp/20170427184720 の続き。

部下は心療内科に通い始め、医者ストレスの原因となるものから距離を取るようにとの指示を出した。会社は僕に対して、部下へ最低限のフォローメールでするように指示し、時々事務的メールを送るようになった。

逆に言えばメールしかできない。部下のストレスとなるものから遠ざけるのは、当然の配慮だ。

メールの文面については当初専門家がチェックし送信していた。やがて社内の者のチェックになり僕の指示、連絡が部下の状態悪化させないような文章となっているか確認されている。頑張るという文字を入れない、復帰することを期待していると書かないなど…だ。

第三者のチェックが入るためできるだけ短く、そして事務的感情を入れないような内容で送ることが多くなった。

自身も、軽い抗うつ剤精神安定剤を1か月ほど服用した。今は量を減らしている。正確には医者に行くのがめんどくさくなって薬を時々しか飲まなくなった。だいぶ客観的自分状態を見ることはできるようになったと思うが、メンタルはまだ安定はしないこともある。仕事の量が減ったことや、これから季節が夏に向かうので、さらに快方に向かうと思いたい。

僕のかかった心療内科医者は、勤務先がベンチャーだというとよくあるケースだという。よくあるのは、ワーカホリックモチベーションの塊のような創設メンバーの中、あるいはそのノリに乗れない中途採用者の誰かが倒れて初めて働き方改善が行われるという。

会社は、僕と部下の鬱状態の者を2名出したことに対しては迅速に対応してくれた。

先日、たまたま僕の誕生日に部下から事務連絡の返信があった。

事務的な返信の最後に「誕生日おめでとうございます。」ではじまるいくつかの短い文章が書かれていた。今年は直接会ってお祝いできずにすまないといった意味のこと続いて書かれていた。

このメール文章を読んで、思わず涙ぐんだ。周りに誰もいなければおそらく泣いていただろう。

帰宅してから妻にこのことを話すと「今日、一番うれしいメールだったね」と言われた。元は同じ職場で部下のことも知っている妻は、今回の部下のことは僕だけのせいではないし、もし僕のことを恨んでいたらそのようなメールはくれないはずだと言う。

このメールと妻の言葉は本当に僕を楽にしてくれたと思う。

自分が快方に向かいつつある一方で、部下がまだ鬱と闘っていると思うと辛い気持ちにもなるが、早く回復してほしいと思う。

僕が部下にできることは何だろうか。部下の休職後、鬱に関する本を何冊か購入し、ネット情報も探してみたが、なかなか見つからないでいる。

2017-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20170523123702 への補足

たった一年前の平成二十八年五月十二日の参議院農林水産委員会での獣医師不足についての議論がこれ。

一年前では獣医学部の新設など全く考えられないような議論だったのにたった半年で何が変わったんでしょう。

もっと農林水産省農林水産委員会委員などは蚊帳の外特区諮問会議トップダウンで決めてしまったので

今になって農林水産委員会が紛糾しているんですが。

儀間光男君 いや、実にいいですね、いつの間にきれいになったんでしょう。

 ということは、以前、東日本西日本に分けて豚と牛の生産量と生産額を少し比較検討して、私の予想では西がずっと多いだろうと思ったら、東が多かったんですね。東が多かった。豚も牛も東が多かった。特に豚は、鹿児島宮崎、私ども沖縄、分母は小さいんですが、豚文化から断然多いだろうと思ったら、これも東が多かったんですね。

 その影響がどこへ出たかというと、獣医さんの配置に出たんですよ。東の獣医は過剰ぎみ、西は不足なんです。ここまで国がバランスできたらすばらしいなと思うけれども、それはなかなかできる話じゃないので。特に、どういう形でそうなったかというと、獣医さんの多くが今度は小型動物獣医で、ペットへ行っちゃうんですよ。大型動物獣医が少なくて、その大型は東が多いことからでしょうか、東に偏ってしまったんですね。

 そういうことで、西にはまだまだ獣医が不足をしているという、いわゆる生産環境の一つの条件が整わない。特に保健衛生環境、牛の病気関係、豚の病気、あるいは鳥の病気、いろいろあるんですけれども、これらの環境が衛生面で、病気の面で整っていないというような今現状にあるわけですよ。その辺を何かできないか。少しアイデアありませんかね。

国務大臣森山裕君) 儀間委員御指摘の現状というのは、やはり畜産の将来にとって非常に憂慮すべき事態であると考えております

 日本獣医師会でもいろいろ御配慮いただいておりまして、産業動物に対する獣医さんの再教育とかということにも取り組んでいただいておりますので、我々としても、日本獣医師会ともよく連携をさせていただきながら、産業動物獣医師の確保というのには更に努力をさせていただきたいと思っているところでございます。今、日本獣医師会カリキュラムをお作りいただいて対応していただいていることは大変有り難いことだと思いますし、そういうことを更に今後も充実をさせてまいりたいと考えております

儀間光男君 私は、今産業動物とおっしゃった、大型動物に特化した畜産学科を希望する大学に設置してはどうかと、これは文科省今日呼んでいませんからお答えする必要はないんですが、その必要性を感ずるんですね。どうしても東に多くおる獣医さんを、おまえ西行けやと馬の首にロープを付けて引っ張るなどということ、引っ張ったって引っ張られませんから。そういうことはできないので、そういうことであれば、西の方の教育をするために大型産業動物に特化した獣医大学を、獣医学科をつくりますよというようなことぐらい文科省と話し合っていく必要が私はあると思うんです。

 しかも、これからTPPを迎えて、多くの生産動物をつくっていかなければ諸外国太刀打ちできない、避けて通れないような状況にありますから、先を見越してそういうことをやることも必要だと思うんですが、大臣、その辺の御決意はどうなんでしょうかね。

国務大臣森山裕君) 獣医師の数としては十分に足りているわけでありますが、大動物を中心にやっていただくか、大動物も診るし小動物も診るとやっていただく獣医さんもおられますが、もう小動物しか診ない獣医さんもおられるものですから、そこのバランスをどうするかということが大事なことでございまして、先ほども申し上げましたとおり、日本獣医師会としてもその問題意識はしっかり持っていただいておりまして、いろんな研修等もやっていただいておりますので、大動物だけ診る獣医資格というのは制度上あり得ないわけでございますので、そこをバランスさせるということにまずは努力をさせていただくということが大事なことではないかなというふうに考えております

儀間光男君 獣医先生方の自覚しかまてないと、こういうようなことになるんでしょうけれども、おっしゃるとおり、獣医全体は供給は十分なんですね。その中の女性獣医さんがほとんどペットへ行くんですよ。それで、大型産業動物となると力仕事もいっぱいありますしね。というようなことで、なかなか大型の方へ行ってくれないというような隘路があったりして大変困っているような状況があるんです。

 それはそれとして、また次の議論としたいと思いますが、何かありますか。

政府参考人(今城健晴君) 儀間委員の方から産業動物獣医の確保ということについていろいろ御提案いただきました。

 女性最近確かに獣医師合格率も増えておって、そういうことはございますけれども、その中でも産業動物志向しておられる女性獣医も率としては増えておりますので、確かに男性に比べて力などないかもしれませんけれども技能はちゃんとあられるという形で、現場雇用、例えばJAですとかそれから家畜保健所、家保とか、そういうところの待遇も含めながら、どういう形で充実していけるかということをよく検討してまいりたいと考えております

儀間光男君 ありがとうございました。

 以上をもってこの幕を閉めたいと思います

ワッフルについての提案

w=私は h=はてなの k=キチガイ r=ロンリネス

id:whkr ロンリ的なネーミングだろう?

ヤダ、、、寒い、、、

あとマイルドヤンキー嫌いの相互が身内をかばって面白いほどマイルドヤンキー晒してるのはどうして?

君らは実に興味深い検体だよね。いや全員とはもちろん言わない。一部のデス、、、なんだっけ

キモい歴史オタクのアレ

それとむしろ聞きたいんだけど

他の部分は日本語表記してんのになぜそこだけ英語読みなの?

あ、、、これがブクマ名物重箱ってやつか

id無名過ぎて誰かわからないけど熊みたいな人と、、、

あと誰だこいつ

id:teebeetee 「君らは実に興味深い検体だよね」←声に出して読みたい理系ワナビー厨二語

あーこういうオウム返ししか出来ない人っているよね

ボキャブラリーというか、色々貧弱で可愛そう

id:teebeetee「君らは実に興味深い検体だよね」←声に出して読みたい理系ワナビー厨二語/せっかく良いところを見つけて褒めたのにボロクソ言われてる……。

おっ、追記

こっちもせっかく可愛がってあげたんだから素直に受け止めないと駄目じゃん

id:monobako2 rとロンリネス関係性について補足してほしい/何でそこだけ英語にしたの?

追記流行ってんのw?

無名id君、超ウケるんだけど

なんで和製英語にしちゃだめなの?

id:monobako2無名で発信してるのはどっちかな

何を言ってるんだい?

君たち間抜けのおかげでこんなに有名な記事になったじゃないか

せいぜい頑張って貢献してくれたまえ

id:tomoya_edw ワヒキラさんみたいに読んでた。/ 何を悦に入ってるのかよくわからんが、本人が楽しいのならそれに越したことは無いか。人の名前遊んだんだから礼くらい言っとけよ。

何を偉そうにしているのかよくわからんが、普段ブコメ増田攻撃して遊んでんだから礼くらい言っとけよ

秘技オウム返し

id:biuyryt う、うん

言語障害

id:komamix 返答がことごとくつまらないのでガッカリ

そうかな、、、楽しみ方を理解してる人もいると思うよ、、、?

id:hobo_king ……じっと見てると音にならない音が脳みそから出るに出られなくて、ストレス溜まって気がつくと「ワフカァェ〜」とか「ホクァ」とか突然口走ったりして俺がヤバイ

じゃあ病院行ったほうがいいと思う

真面目に返事しちゃった

提案

色んな意見ありがとね

あれから色々考えてみたんだけど

w=わっふる h=はみ出し k=肥溜め r=老害

とかどうかな、、、優しいわっふるの生地からみ出したうんこから漂う老害臭、、、、

素敵ですね、、、、、、




賢いブクマはしゃべらないブクマだよ
このやり取りを楽しみながら突っ込んで ここで晒し者になる馬鹿をニヤニヤしながら眺めてる
そもそもこうやって数が集まった時点で晒しとして機能してるのに
じゃんじゃん突っ込んできてくれてわりと楽しいというか
早くこの部位に気づいてくれるといいなあw

追記01:地味に増えてんだけどどこまで伸びるか楽しみだわ
それと無難コメントしてる人ら。これが一番頭いいね
敵も作らないし味方にも配慮できる
その立ち回りのうまさはなかなか
追記02:おもしろカテゴリかー さすがはてなわかってんな
追記03:ここに気づかないkomamixみたいなかわいそうな人もいるからやめられない

文責id:kash06

2017-05-22

ここまでのマナーを求めている奴がいたら、もう知らないんだから

https://happylifestyle.com/9140

手を受け皿にするのは、意味があるようで、意味がない。

マナー違反

俺は手を受け皿にしていた。これを見てマナー違反だと知った。

理由は、

盆を汚したり、ご飯が落ちたりしないよう注意しているつもりですが、手にこぼれ落ちれば、手が汚れます

汚れていないように配慮しているつもりでも、手が汚れるなら意味がありません。

手で受ける効果は、大きいとは言えないのです。

極端に言えば、手を受け皿にするくらいなら、こぼしたほうがまだましです。

盆を汚すより手が汚れるほうが、よほど見た目が悪く、対処に困ります

食事中に手を汚すことは、そのくらい避けたいことなのです。

和食において手を汚すのは、タブーの中のタブーです。

とのこと。

は?

ってこれ懐石料理とか高級な店行った時の話だよなーと思っている。

普段生活では、

クチャクチャ音を立てない

・肘をつかない

これだけ守ればいいんじゃねーの。

WAWAWA

発達障害】多くの教員は「忘れ物をしない普通の子」として生きてきたから「やる気があったら忘れるわけない」という発想になる、という説

https://togetter.com/li/1112722

この人たちはどうして欲しいんだろう

テストで100点満点中10点しか取れない、ハンドボールがあさっての方向に飛んで行く、歌えば音階を外しまくる

こういうのはまあしょうがないって言ってもいいけど忘れ物しょうがないなあじゃ済まないんだよね

教科書を忘れてしまったら周りの席の子が見せてあげなきゃならない

はさみを忘れたら先生が予備のはさみを貸してあげなければならない

用意してないなら教室の隅でボーッとしてろ!なんてのは許されないわけだから


「せんせぇ~~わたしの○○がありませぇ~~んわすれましたぁ~~」

「ぼく○○がないんですけど、どうしたらいいんですかぁ~~」

そうやって数人のボーダー児童毎日毎日何かを忘れてその度に周りがフォローしてあげなければならい

支援学級の児童ならしつこいくらいに担任忘れ物をしないように配慮してなんなら保護者電話かけて念押しとかできるけど通常学級でそこまで面倒見れない

結局、「通常学級にいるけど実質障害児なんだからたとえ毎日忘れ物をしても僕は私は特別に怒らないでほしかった」ってこと?

もっと言うと健常も障害関係なしに「忘れ物しょうがないんだから誰が何を何回忘れても怒っては駄目、フォロー学校で全部やれ」ってこと?

は~……

怒らなかったら健常の子も気が緩みに緩んで忘れ放題になるでしょうね

予備のリコーダー教科書コンパス体操着給食着やありとあらゆるもの忘れ物をすることを想定していくつも余分に用意しろ

予算はどこから出るんですかね。あんたが用意してくれんの?だったら存分に忘れてもいいですよ

http://anond.hatelabo.jp/20170522094209

発達障害だったら配慮しなきゃまずいってのは、そうじゃなかったら配慮しなくてもいいっていう思考の裏返しなんじゃないの?

それが障害認定されていようがいまいが、個性は色々なんだから、誰に対しても「あまり強い言い方にならないように配慮しつつ、仕事必要なことは注意して、相手の言い分はちゃんと聞く」でいいじゃない。

追記:これは会社の件ね。恋人さんとの話は、何がいいかは人それぞれなので特に言うべきことはないですが、うまくいくようお祈りしております

障害配慮と最悪の査定、どっちを取る?

発達障害に限らず、診断書を提出すると評定下がるし、ボーナス査定を最低にする会社、少なくないと思うんですが、

あなたならどうしますか?

形だけの配慮と減るお給金、比べるまでもないですよね。

2017-05-21

不安個人、立ちすくむ国家違和感の正体

http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf

各論点はバズワード満載で耳触りが良いので、TLでは、概ね「今の論点がまとまっている!」や「日本ヤバい!」、「熱い!」みたいに、資料肯定的論調が目立つ。しかし、違和感を持つ人も少なくない。違和感の正体はなんなのか。

1.経済成長議論の欠除

まず、経済産業省資料として、一番不安を煽るのは、経済成長について正面から議論していない点。1人あたりの実質GDP成長の効用が逓減したとしても、デフレ環境下での生活満足度が信用できるのか、幸福度指標としてワークするのか非常に疑問。ましてや経産省経済成長から逃げてどうする。今では有名な話だが、人口減の先進国普通に経済成長しており、日本けが馬鹿真面目にデフレ継続させていて、立ちすくんでいた。

また、経済成長なしでの、資源の再分配は必ず社会的分断に繋がる。この資料では、1.若者への再配分が上手くいってない、2.女性への再配分が上手くいってない、3.高齢者へのパターナリズム福祉抑制予算捻出だと思うが、パレート最適はありえない。人口動態から、激しい政治的対立が予想される。高齢者にも現役世代の「産めよ殖やせよ」を忖度させるとする。それを全体主義と言う。

2.国家観の古さ

今更、「誰もが不安を不満を抱えている」(そうじゃないのは、不安や不満を表現できない共産圏くらいでは?)、「人生には目指すべきモデルがあった」(良い大学を出て、官僚になるとか?あと、共産圏)、「人類がこれまで経験したことのない変化に直面」(ここ100年くらいでも、明治20年代日清戦争前、昭和20年代の敗戦期の方が大きくないか?)など、いろいろ古い。これでは、数十年前からバズワード(今だとAIIoT、VR)だけ変えて立ち上がる、情報社会論やポストモダン社会学である

行政生活をどう定義しようが、定義した頃には既に生活が変わってしまっている。市井生活そもそもダイナミックなのに、今更エリートがそれを「発見」する。80年代、主にアメリカが考えていた、日本高度経済成長通産省によるものという神話に取り憑かれてるのではないか(79年ヴォーゲル、82年ジョンソン)。経産省ライフスタイル個人幸福に口出しは余計なお世話で、そんな不透明指標制度設計されてはたまらない。時代遅れ国家観、国民観は語らず、経済問題に特化すべき。「子不語怪力乱神」というわけだ。

3.具体的な政策

「バズったか議論の土台を作った」とか考えてたら最悪で、単に大衆バズワードを使ってポジショントークしてるだけ。要は単なるポピュリズムで、当の女性マイノリティ困惑している。何故ならば、「弱者」として「発見」されて、マウンティングに利用されている気分だから。では、何をすべきか。

そもそも民主的プロセス市場原理で実行されないことを目指すべき。官僚そもそも民主的プロセスで選出されていない。専門的な課題解決するなは、必ずしも民主的プロセスは向かないから(e.g.BrexitTrump)。レポートで指摘するような、世代間の再分配は、確かに国家的な課題なので、1.経済成長を進め、2.馬鹿馬鹿しいポストモダンを捨てて、3.真面目に取り組むべき。

a.金融環境の整備

2017年現在完全雇用を実現しているリフレ政策は、たまたま安倍晋三が、第一安倍内閣後にマクロ経済勉強たから実行された政策。全く民主的プロセスとは関係ない(その継続は高い支持率に支えられて民主的)。短期的には、資産を持つ高齢者課税して、若者含む雇用を生み出す政策フィリップス曲線)だか、もちろん、消えてなくなるのも偶然。日本でもマクロンのような、見た目の良い構造改革派によって、民主的プロセスに則り、消え去る可能性大。

b.中小企業対策

また、日本ドイツのようなメインバンク制の強い国では、ゾンビような大企業でも存続し、新興企業資金還流しない。欧米に比べて資金供給が少ないのではなく、中韓などのアジア諸国と比べても後塵を拝しているのは国辱と言ってもいいだろう。もちろん、民主的プロセスでは、既存大企業が力を持ちがちだし、新興企業そもそも争点にならない。これが原因で、生産性の低い、古風な企業人材が滞留する。自然とto doではなくto beで働くようになり、モチベーションが落ちるわ、自殺するまで会社を辞められない。

シリコンバレー金融環境一朝一夕でできたものではなく、徐々に成功企業によるMAが増えて拡大したもの(9割以上はMAによるexit)。中国Baidu,Alibaba,Tencentの活動に寄るところが大きい。日本でも企業内部留保デフレ環境下で拡大したので、資金がないわけではない。MAを行いやすくする環境を、政策により整備すべきである。これにより、流動的なキャリア形成液状化した笑)の受け皿が整備される。若者女性雇用問題本質はここ。

c.失業率至上主義から失業質へ

2017年完全失業率は2.8%で、ほぼ完全雇用状態にある。しかし、これはよく言われるが、労働市場が流動的な国では、自然失業率高く出る。国ごとの単純比較失業の質は分からない。上記の流動的なキャリア形成を実現した場合、当然転職が増えることになるので、失業率は上がる。政治的な争点としては、もちろん批判対象になるだろうが、雇用の質を改善するには必要政策。また、現在ハローワークは若干懲罰的で、失業期間を支えるセーフティネット整備も合わせて必要だろう。

ただ、政治的配慮の上、論点を探られたくなくて、わざと混乱した資料を公開したのであれば相当の策士だと思う笑

2017-05-19

この条約が締結される頃の東アジア世界は、近代国際法を掲げながら、実際には弱肉強食を旨とする西欧列強が浸透してくる時期にあたる。当時朝鮮は清の冊封国であったが、鎖国政策を国是としていたため、国際交流は非常に限られていた。しかしそのような朝鮮にも1860年代以降国際化の波(外圧)が押し寄せ、海上から西欧諸国が訪れるようになる。朝鮮西欧列強との出会いは、概ね芳しいものではなかった。たとえば1866年にはフランス軍キリスト教徒虐殺事件丙寅迫害)の報復として軍艦7隻総兵力1000人で朝鮮江華島攻撃占領する丙寅洋擾が発生し、1871年にはアメリカ合衆国ジェネラルシャーマン事件1866年発生)の報復として軍艦5隻総兵力1200人艦砲85門で朝鮮江華島攻撃占領を行っている(辛未洋擾)。丙寅洋擾と辛未洋擾は朝鮮通商を行うための侵略であったが却って斥和碑を建てるなど攘夷につながった。

当時朝鮮政権を担っていたのは高宗の実父興宣大院君である清朝から西欧列強情報を得ていた大院君は、断固として鎖国を維持する姿勢を貫いた。これは中国における西欧側の非道を知ったこともあるが、朱子学以外を認めない衛正斥邪という思想政策積極的に推し進めたことから分かるように、大院君は中華思想的発想の持ち主であり、その点から西欧諸国夷狄視していたことも理由の一つである。その強い姿勢は「西洋蛮人の侵犯に戦わない事は和議をする事であり、和議を主張することは売国行為である」と書かれた斥和碑を朝鮮各地に建てたことに窺うことができる。このように当時の朝鮮では攘夷熱が高まっていた。

また朝鮮では、文禄・慶長の役時に、中国朝鮮を守ったため、今回も中国朝鮮を守ってくれるに違いないという立場であり、小島毅は「中国東アジア全体にとっての親分だというのが朝鮮認識ですから親分である中国自分を守ってもらおうとするわけですね」と述べている[2]。

日朝間の懸案:書契問題[編集]

他方、西欧列強が迫っていた東アジア諸国の中で、いちはや開国明治維新により近代国家となった日本は、西欧諸国のみならず、自国周辺のアジア諸国とも近代的な国際関係樹立しようとした。朝鮮にも1868年12月明治政府樹立するとすぐに書契、すなわち国書対馬藩の宗氏を介し送った。江戸時代を通じて、朝鮮との関係は宗氏を通じ行われてきたためであるしか国書の中に「皇」や「奉勅」といったことばが使用されていたために、朝鮮側は受け取りを拒否した。近代的な国際関係樹立は、はなから躓いたといえよう。

この問題は、日朝双方の国交に対する思惑がすれ違ったことが原因である日本側は従来の冊封体制的な交隣関係から条約に基礎づけられた関係へと、日朝関係を変化させることを企図したのであるが、一方朝鮮側はこれまでどおり冊封関係にとどまり、その中で日本との関係位置づけようとしていた。前近代における冊封体制下において、「皇上」や「奉勅」ということばは中国王朝にのみ許されたことばであって、日本がそれを使用するということは、冊封体制の頂点に立ち朝鮮よりも日本の国際地位を上とすることを画策したと朝鮮は捉えたのである

なお近代以前の日朝関係については朝鮮通信使に詳しい。

征韓論を唱えた西郷隆盛。ただし江華島事件及びその後の日朝修好条規締結に対して義に悖ると批判していた。

1868年以来、何度か日本から国書がもたらされたが、日朝双方の思惑の違いか両国関係は円滑なものとは言えなかった。書契問題を背景として生じた日本国内における「征韓論」の高まりに、大院君が非常な警戒心を抱いたことも一因である。また釜山においては日朝両国官僚同士が険悪となっていた。長崎出島のごとき釜山倭館限定した国交を望む朝鮮側と、対馬宗氏から外交権を取り上げて外交を一元化し、開国を迫る日本との間に齟齬が生じたのである釜山倭館朝鮮側が日本特に対馬藩使節商人を饗応するために設けた施設であったが、明治政府対馬藩から外交権を取り上げ、朝鮮との交渉に乗り出そうとした。その際、倭館をも朝鮮側の承諾無しに接収日本公館としたことから事態悪化したのである。結果、必要物資供給及び密貿易の停止が朝鮮から宣言される事態となった。

日本側も単に国書を送りつけるだけだったわけではない。版籍奉還という日本国内の難問を無事に乗り越えた1870年朝鮮との国交交渉を有利にするため、冊封体制の頂点に立つ清朝と対等の条約日清修好条規を締結した。これにより冊封体制の維持を理由に国交交渉忌避する朝鮮を、交渉テーブルに着くように促したのである

1873年に対外強硬派の大院君が失脚し、王妃閔妃一派が権力を握っても、日朝関係は容易に好転しなかった。転機が訪れたのは、翌年日清間の抗争に発展した台湾出兵である。この時、日本朝鮮出兵する可能性を清朝より知らされた朝鮮側では、李裕元や朴珪寿を中心に日本から国書受理すべしという声が高まった。李・朴は対馬藩のもたらす国書に「皇」や「勅」とあるのは単に自尊意味するに過ぎず、朝鮮に対して唱えているのではない、受理しないというのは「交隣講好の道」に反していると主張した。これにより朝鮮側の対日姿勢がやや軟化した。

条約締結までの経過[編集]

国交交渉[編集]

国交交渉再開の気運が高まり1875年交渉が行われた。日本側は外務省理事官森山茂と広津弘信、朝鮮側は東莱府の官僚交渉テーブルに着いたが、やはり書契に使用される文字について両者の認識に食い違いが生じた。この他森山洋服着用など欧米スタイルを貫こうとする姿勢朝鮮側が嫌悪感を示したことで交渉ははかばかしくなかった。交渉の停滞に業を煮やした森山4月には砲艦外交を行うことを日本政府に上申した[3]が、三条実美の反対があり、川村純義の建議により日本海軍砲艦二隻(雲揚および第二丁卯)が5月派遣され朝鮮沿岸海域の測量などの名目示威活動を展開した。その後雲揚は対馬近海の測量を行いながら一旦長崎に帰港するが、9月に入って改めて清国牛荘(営口)までの航路研究を命じられて出港した。

江華島事件[編集]

詳細は「江華島事件」を参照

9月20日首都漢城に近い江華島付近で、雲揚所属の端艇が朝鮮砲台から砲撃を受ける事件が発生した(江華島事件)。雲揚は反撃し、永宗島要塞を一時占領、砲台を武装解除し、武器旗章楽器等を戦利品として鹵獲した。この事件における被害は、朝鮮側の死者35名、日本側の死者1名負傷者1名(のち死亡)であった。事件朝鮮側が日本海軍所属軍艦と知らずに砲撃してしまった偶発的なものとされ[4]、この江華島事件の事後交渉を通じて、日朝間の国交交渉が大きく進展した。

条約交渉における日本側の基本姿勢[編集]

ボアソナード

明治政府のお雇い外国人ボアソナードは、事件を処理するために派遣される使節への訓令について、以下を決して朝鮮に譲歩すべきではないと具申した。

釜山・江華港を貿易港として開港する。

朝鮮領海航行の自由

江華島事件についての謝罪要求

またこれらが満たされない場合軍事行動も含む強硬外交姿勢を採ることをも併せて意見している。これらの意見ほとんど変更されることなく、太政大臣三条実美を通じて訓示に付属する内諭として使節に伝えられた。さら朝鮮に対する基本姿勢として、三条はこの江華島事件に対して「相応なる賠償を求む」べきとしながら、使節団の目的を「我主意の注ぐ所は、交を続くに在るを以て、・・・和約を結ぶことを主とし、彼能我が和交を修め、貿易を広むるの求に従ひときは、即此を以て雲揚艦の賠償と看做し、承諾すること」だと述べていた(強調、加筆者)。これは欧米列強干渉を招かないよう配慮すべし、という森有礼の言が容れられたものである

さらボアソナードのいう軍事行動も含む強硬外交姿勢も、日本は忠実に実行に移している。使節団一行には軍艦兵士の護衛がつき、威圧効果朝鮮側に与えようとした。また交渉が決裂した場合に備え、山縣有朋山口県下関に入り、広島熊本両鎮台の兵力をいつでも投入できるよう準備していたのであるさらにいえば、日本砲艦外交姿勢は無論朝鮮の屈服を促すものであったが、同時に日本国内の「征韓論」を唱える不平士族の溜飲を下げることも狙ったものであった。

ただこのように軍事的高圧な姿勢を表面上見せながら、当時の日本は軍費の負担という点からいって、戦争が好ましいとは考えていなかった。また戦争の発生がロシア清朝の介入を許すきっかけになるかもしれず、その点からも極力戦争は避ける考えであった。

以上をまとめると日本側の交渉の基本姿勢は、以下の二点に集約される。

砲艦外交を最大限推し進めながら、実際には戦争をできるだけ回避すること。

江華島事件の問罪を前面に押し出しながら、実質的には条約を締結し、両国の懸案で長年解決しなかった近代的な国際関係樹立すること。

また対朝鮮政策は、実質的には朝鮮宗主国である清朝政策でもあり、清朝干渉をなくすべく事前に清朝の大官たちと折衝を重ねることも日本は行っている。19世紀欧米列強アジア侵略に対抗するため、清朝朝鮮ベトナム琉球などの冊封国保護国化あるいは併合することによって皇帝を中心としたアジア伝統的な国際関係をそのまま近代国際関係へと移行させて清の地位と影響力を保持しようとし、冊封国に対して保護国化、モンゴルチベット新疆などの保護国に対しては植民地化を強めようとしていた。

この時期の東アジアは、日中朝そして西欧列強の間における複雑な絡み合いが相互作用する場が形成されつつあった。日朝間の国交交渉再開もその結果としてもたらされたものであると同時に、また別の歴史事象の原因でもあったのである

長い夢を見た

年のころ10ぐらいの少年だろうか。頼りなく優顔の少年は通う学園で新しく転校してきた少女出会う。

少女カールした癖っ毛の金髪で、高潔さに足が映えて立っている様な雰囲気を携えていた。

人目で心を揺り動かされた少年は、金髪少女へと好意吐露する。

期待もせず、衝動的に行われた告白は、期せずして、少女の関心を得て、了承を得ることとなった。

恋人となって最初放課後少年は、金髪少女プレゼントとして緊縛される。

手足を縛られ目を隠され、闇の中で背中をけり倒された少年は、這いつくばれと少女に命じられ頭が割れそうなほどに踏みにじられながら、これでこそ望んでいた少女の姿だと自分の心を悟り、知らずズボンの中で精通果たしていた。

彼女に虐められ、束縛され、ご主人様と慕い奉仕する少年は、ある日少女夜の学校に来るように言われる。

指定された時間指定された場所へと訪れると、少年は、暗い校舎の中で一つだけ明るい校長室の僅かに空いた扉の隙間から、その中で、金髪少女校長に抱かれている姿を見る。

薄汚い笑い顔で愉悦する校長に、少女は媚びるような声で腰を動かしていた。

豚のように快感の喘ぎ声を出す校長言葉から少女孤児校長の妾役として学園に通っていることを知る。

その光景から目を離せずにへたり込んでいた少年は、行為の一切が終わって扉へと近づいてきた裸体の少女に、冷ややかな目で見降ろされる。

「幻滅したかい?」と言う少女少年咄嗟に首を振った。

少女に見捨てられることを恐れたのか、同乗したのか、それとも自身になおも冷ややかな目を向ける少女に一切の幻滅が消えたのか、少年には判別がつかなかったが、少女はむしろ当たり前のように頷いた。

月日が経ち、学園を卒業を間近となっていた。

校長室で変わりもなく少女を抱き、彼女の僅かながら柔らかくなってきた体と離れることを惜しむ校長に、

「惜しむ必要はありませんよ」と少女は笑い、校長背中に熱さを感じる。

隠れていた少年背中包丁を突き立てていた。激痛に顔を歪め慌てる校長の、その首筋に少女作業のように長い刃物差し込んだ。鍔の根元まで刃をえぐり入れて、少女は媚びた笑顔を落とし冷たい視線へと戻る。

陰茎を袋ごと切除して、

「私が毎日舐めてたものだ、いるかい?」と言う少女に、少年

「どうせすぐに大人に取られます」と頭を振った。

 

 

 

少年期の殺人犯として、裁判を経ずに二人は似たような囚人が集まる拘狗牢へと入れられる。

獄卒への奉仕を拒んだ金髪少女は、独房へと入れられ、外部と一切の遮断をされてしまう。

どうにか少女と、再開するかを考える少年は、一人の少女出会う。

監獄ですら表情に幼さの長い黒髪少女は、少年牢獄自分の望みを自由に叶える方法を教えると誘い込む。

その引き換えとして、少年黒髪少女を抱く。少年にとって初めての性交だった。

性交の後、少年黒髪少女から彼女の服を分け与えられる。

言われるままに少女の服へと着替えると、優男で細身の体故に、少年一見して面貌の整った少女のような風体になっていた。

そのまま生活を送る中で、元から控え目で、気後れした性格故に、気弱な少女のように見えた女装少年は、看守に襲われる。

背中から押さえつけられ、尻の穴を犯された少年は、痛みと圧迫の中で快感に満たされて、何度も射精していた。

意図を察した少年は、黒髪少女の元へと訪れて、軽く非難をする。しかし、誑し込むのが一番手っ取り早いという少女言葉に、少年も頷く。

黒髪少女に、少年は一人の女性を紹介される。

長身で、栗色の髪をボブカットをした女性一見にしても美人で、少年は見惚れてしまいそうになる。

少年の体を抱きしめた栗色の髪の女性は、少年アヌスをいじり、自らの股間に生えている男性器を見せつける。

女装した男娼の先輩として、栗色の髪の人は、少年アヌスへと陰茎を挿入し、その奉仕の仕方を教え込んでいく。

黒髪少女衣服と交換に性交を重ね。

先輩に気持ちよさを教え込まれ

客の囚人や看守に、薬を打たれて、死ぬような快感の中で精液を注ぎ込まれる。

少年は、快楽の中で、頭を呆然としていく。

 

 

 

独房の中で、夜も朝も分からず、何度目の睡眠かすらも数えなくなっていた金髪少女は、分厚い鉄製の扉が開く音に気が付いた。

期待もせずに見た入り口からは、記憶の中でも、もはやあやふやになっていた少年の姿を見つけた。

一瞬の幻覚を疑い、現実だと悟った金髪少女は、すぐに蒙昧としていた意識を取り戻した。

看守とつてを作り、体と引き換えにさまざまに要望を聞いてもらえるようになった少年は、ようやくの段階で、独房少女と面会できるようになっていた。

しかし、その金髪少女は、天井からベストのような包みでくるまれて面され、その四肢は根元十センチほどで切断されて丸く縫い付けられていた。

逃げないようにと、暴れないようにと、彼女を性のはけ口とする看守に対する配慮だった。少年は、そういう性のはけ口の分け前をもらうという形で、少女の部屋へと訪れることを許されたのではあった。

少年を見止めた金髪少女は、その瞳を見つめた。喋れないように轡をされた少女は、なにも伝えようともしなかった。

ただ、少年を見つめて、小便を漏らし始めた。

少年は、その滴る小水を浴びて、口に受けた。

それで二人には充分だった。

それから監獄の中で権力者たぶらかしていった少年は、刑期を大幅に短くして、金髪少女とともに拘狗牢を出所していくことになる。

両親もなく、寄る辺もなく、四肢もない金髪少女は、弱り切った肉体もあって、そのまま病院へと入院することになった。

それは監獄大人たちの最後の両親でもあったのだが。

 

出所から数日もしない、晴れの日、少年は両親へと電話をかけていた。

心配しないで欲しい。すぐ戻るから。ちゃんと元気でやっている。と電話口で笑顔で伝える。

電話の向こう側からは、金をどこにやったという男性の怒号と、女性悲鳴が聞こえてくる。その音を聞きながら少年笑顔電話を切った。

満載のリュックサックと、鉈を持った少年は、病院への道を洋々歩き出す。

 

慌て蓋める医者たちと、悲鳴を喚き散らして右往左往する看護婦たち、警報が鳴り響き、大人の影が行きかっていく。

そのころには既に、自分で動けない金髪少女を抱えて少年は山の雑木林の中を登っていた。

これから二人で生きていくのだと少年は言って、ようやく自由になったと少女は言った。

 

 

 

幾日か幾月か経った山小屋で、飢えて死んだ少年四肢のない少女遺体が見つかった。

と言うところで、胸糞が悪くなって目が覚めた。

http://anond.hatelabo.jp/20170519015855

ああ、わかる。変えんのって超面倒くさい。

自分なりの「枠組み」があって、そこから外れると混乱するんだよ。

一旦枠組みが決まると、変えたほうがメリット大きいってわかってても「変える苦痛」に抵抗感はある。

個人差多いから全ての発達障害者がそうだと思われたくないし、僕のは軽度だから苦痛なだけで変えることは出来るって言うことは示した上で、発達障害者特性上難しかったり苦痛だったりすることに、ただ「変えろ」と言うばかりの対応って、視力が悪い人に眼鏡コンタクトもなしに「見えるだろ?見ろよ」って言ってるのと何も変わらないってことは知ってほしい。

特性理解した上で、眼鏡ぐらい自分で用意しろよと、僕は思うので、「障害者への配慮を」みたいな偽善を言うつもりはないけどね。

2017-05-18

補足解説 ともあれ、ハイヒールは滅ぼさねばならない。

ともあれ、ハイヒールは滅ぼさねばならない。

http://anond.hatelabo.jp/20170516141639

↑ これの筆者である。私がこのエントリを書くにあたって意識したのは、共産主義ファシズム、ラディカル・フェミニズムだ。そこにミソジニーの味を加えてみた。

ついでに、最近話題ポリコレも組みこんだ。その点ではリベラル思想も汲んでいる。

文章はいい加減だし、今日日本において実現可能性はゼロだと思うが、この主張自体はマジメに唱えているつもりである

  

  

"自由"の抑圧こそが必要

たとえば、労働問題について考えてみよう。

過労死するほど働く自由」と「過労死するほど働かない自由」の両方を労働者に与えれば、それで十分だろうか?

私はそうは思わない。読者諸君も、一部のリバタリアンを除けば、「過労死するほど働く自由」を認めないはずだ。

  

過労死するほど働く自由」なんていうものは、たとえそれを望む労働者がいるのだとしても、決して認めてはならない。政府長時間労働を厳しく規制し、それを抑圧することが必要だ。

人が趣味や遊びをやりすぎて死ぬというのは愚行権範囲で、一応は自由だと言えるかもしれない。しか労働問題においては、そういう権利適用するべきではない。

  

長時間労働は、それをやる自由とやらない自由の両方を認めてしまった場合ブラック労働環境の中で強制的にやらされて苦しむ人が続出するのが明らかである

女性労働するときハイヒール・化粧についても、これと同様のことが言える。

  

「上から改革」が必要

明治時代日本でも、あるいはどこかの後進国でもいいが、近代化過程では必ず「上から改革」がある。

旧弊に従う自由も、旧弊に従わない自由も、どっちも認めましょう」という生半可な方法では、おそらく近代化を達成できない。国民はややもすると旧弊に従おうとするからだ。だから政府が強権的に指導し、旧弊排除することで、国民はようやく新時代適応できる。

  

たとえば女性差別がひどい国では、政府女子教育権利提唱しても、おそらく多くの国民はそれに従おうとしない。

権利を与えるだけでは、都市部のごく一部の家庭が娘を学校に通わせるにとどまるだろう。貧困層田舎にまで女子教育を普及させるには、政府国民権利を与えるだけでは不十分であって、その権利行使することを国民義務付けなければならない。

  

重要なのは政府国民全員に強制することである

「おらが村では女子教育なんてやらない」とか、「うちの家庭は伝統的な女性にふさわしい育て方をしたい」とか、そういう保守的な反発をするのは男性だけではない。母親祖母も「女はかくあるべし」と考えている。「女子学校に行かせる余裕なんてない。家の手伝いをさせたい」と思っている毒親もいるだろう。

そして女子児童は、当人まだ子であるため、自分がどういう価値観に従うべきかを判断できずにいる。

ここにおいて「多様な価値観尊重せよ」などという主張は有害だ。政府旧弊にまみれた価値観をきっぱりと否定しなくてはならない。

  

当然ながら現代日本で、後進国近代化するときのような強権的なやり方は適さない。とはいえ、政府会社のお偉いさんが主導しなければ何も改善しないというケースが多いのも事実だろう。

たとえば就活会社説明会服装自由と言われたら、参加者は皆がスーツを着てきたという笑い話がある。こういう未開社会のごとき状況を改善するためには、「必ず私服を着ろ。スーツを着るな」という強権的な命令必要だ。

から改革をおこなって、下々の者は全員一斉に従う。――今日でもこれが最も現実的手段なのだ

  

ポリティカル・コレクトネス必要

私はなにも女性からハイヒール・化粧の権利を奪おうというのではない。会社官庁ではそれを禁止しろと言っているだけである

前回に書いたとおり、ハイヒールも化粧も、やりたい人だけがプライベート時間に楽しめばよい。(短髪はすぐに伸ばせないけれども、それならカツラをつけて好きなヘアスタイルにすればよい)

  

私がこのように主張するのは、リベラル思想の影響を受けたからだ。

もし本物の極左ファシストであれば、プライベート時間にもどんどん介入し、ハイヒール・化粧を完全に禁止するであろう。しかし、私はそこまで厳しい統制には反対である

  

近年、女性蔑視の"萌え絵"等が問題になっているのをよく見る。

そのときリベラル側の主張は、「女性蔑視表現政治的に正しくない。プライベートでその表現を楽しむ自由制限するつもりはないけれども、公共の場所ではちゃんとポリコレ配慮せよ」というものであった。

私はこれに賛成だ。そしてそうである以上、ハイヒール・化粧もまた、公共空間から追放せねばならないと思う。それらのものは非常に女性蔑視であるからだ。

  

もっとも、ハイヒール・化粧は女性たちが好んで選択しているという場合が多いだろう。

女性主体性尊重しましょう」――これがリベラルにとっての錦の御旗なのだ

しかし、私は世のリベラルほど無邪気になってその御旗を掲げることはできない。前回に書いたことの繰り返しになるが、女性ハイヒールや化粧を好んで選択することは、被差別者がなぜか自分の受けている差別肯定するという現象からである

被差別者が望むならば差別を受ける自由はあるのか? 被差別者であればその差別正当化してよいか? これはきわめて難しい話である。ただ一つ言えるのは、ここにポリコレ的な問題意識を持たないリベラルは、よっぽど鈍感か、よっぽど不誠実ということだ。

(この意味では、リベラルを気取っているフェミニストなんかより、ラディカル・フェミニズムの方が先鋭的になって突っ走っている分だけ、かえって正しい認識を持っている。)

  

ミソジニー必要

私は歴史に詳しくないため、このさきは与太話しか書けないが、昔の中国には纏足という習俗があった。

そしてこれはあまり知られていないことだが、お上纏足強制していたわけではない。とりわけ清朝漢民族のこのバカらしい習俗忌避し、それを禁止する傾向にあった。にも関わらず人々は好んで纏足選択し、競うようにその美しさを賞賛していたという。

女真族満州族)の建てた清朝纏足禁止令を出しても止めようがなく、結局、義和団の乱以後の近代国家への動きの中で反対運動が起こり、まずは都市部罰則との関係で下火になった。しかし隠れて行われ、中国全土で見られなくなるのは第二次世界大戦後のこととなる。最終的に絶えた理由として、文化大革命反革命行為と見なされたこともある。このため、現在でも70歳以上の老人に一部見受けられる。

Wikipedia纏足

孫引きになってしまうが、以下のような話もある。

当時、女性が嫁に行くと、嫁ぎ先では何よりもまず最初に、花嫁の足を調べた。大きな足、つまり纏足をしていない普通の足は、婚家の面目をつぶすものだ。姑は、花嫁衣装の裾をめくって、足を見る。足が十二、三センチ以上あったら、姑は裾を投げつけるようにして侮蔑をあらわし、大股で部屋から出て行ってしまう。婚礼に招かれた客は、その場にとり残された花嫁に意地の悪い視線を投げかけ、足を無遠慮に眺めて、聞こえよがしに侮蔑言葉を口にする。母親なかには、幼い娘の苦痛を見るにしのびなくて纏足を解いてしまう者もいる。だが、成長した娘は、嫁入り先で屈辱を味わい世間非難あびると、母親が心を鬼にしてくれなかったことを責めるのである

ユン=チアン(張戒)/土屋京子訳『ワイルド・スワン』上 1993 講談社刊 p.19-20

http://www.y-history.net/appendix/wh1303-082.html

この引用で注目するべきは、姑や母親たちが纏足を推進していたということだ。

そして子供とき纏足を痛がっていた娘自身も、親に纏足してもらえてよかったと考えていることだ。

  

さらに言うと、纏足は、男性中心の社会から女性たちが悪弊強制されていたという観点だけで語ることはできない。それは女性自身が願望するところの"オシャレ"でもあった。

纏足は、女性の誇りだった」「女性は肉体で動くから、痛みに耐えれば、高貴でよりよい人間になる」「母から娘への 女性になるための教え」「痛みを通して、身体を使って、女性成功する」「足をより小さく、洗練して優美にすることで、女性は大きな誇りを感じた」

http://coconutpalm.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/--10---0239.html

西洋女性を苦しめたコルセットにしても、きっと纏足と同様、女性自身が望んでやりたがるオシャレという側面があったはずだ。

これはまさしく、現代日本女性が「ハイヒール・化粧はめんどくさい。強制されるのは嫌だ」と考えていながら、一方ではそれをやりたい願望を持っていて、結局それが手放せなくなってしま自家撞着するのと同じ心理だ。

ハイヒール・化粧をやるかどうかに関して、「女性主体性尊重しましょう」とか「強制にならないかぎり両方自由です」ということを言っているリベラルは、あまりに鈍感かあまりに不誠実か、そのどちらかのために、この観点を見落としている。

無論、健康面やそれにかかる手間を考えれば、纏足コルセットよりもハイヒール・化粧は随分とマシである。ただ、それは差別過酷ものから軽いものになったというだけだ。進歩はしているけれども、まだ差別を克服できていない。

から我々はさらなる進歩のため、おしゃれをしたいという女性の願望を抑圧しなければならない。ハイヒール・化粧を好んで選んでしま女性性(女性らしさ)は、政治的に正しくないのである。逆にそれを憎悪するミソジニーこそが政治的に正しいのだ。女がオシャレをやめることで初めて男女平等を達成できると私が主張するのは、この洞察に基づくものである

なお、議論はここにおいて、私が冒頭に書いた長時間労働問題につなげることができる。「過労死するほど働く自由」を是認しようとする資本家知識人は、プロレタリアの敵である。我々はこれを打倒しなくてはならない。

この理論適用すれば、女がオシャレをする自由是認しているリベラルと一部のフェミニストこそ、女性差別の温存を図っている連中だと言えるだろう。

  

終わりに

twitterをなにげなく読んでいたら、たまたま的確な言葉を見つけた。

リベラリズム本質的価値-自由平等など-は、どこにあるのか? 逆説めくが、リベラリズム自体はその本質的価値原理主義の激しい攻撃から救えるほど強くはない。 リベラリズムがその重要遺産を生き延びさせるためには、ラディカルな左派の同志愛による助けが必要となるだろう。

スラヴォイ・ジジェクbot @SlavojZizek1949」より

https://twitter.com/SlavojZizek1949/status/864981669509332995

前回のエントリは、穏健なリベラリストから散々顰蹙を浴びた。それは投稿前に分かっていたことだ。

しかし私は、どちらかと言えば多分「ラディカルな左派」寄りの立場から、まじめに女性差別撤廃せよと主張したつもりである

ジジェク言葉どおり、リベラルはここからの援護を受けなければ、その遺産を存続させることさえできないであろう。

専業主婦の嫁がアツアツご飯を出してくるので離婚危機

・俺は基本的に熱い食べ物が嫌い

・吹いて冷ましながら食べなきゃいけない温度のもの

 「吹く」「熱さに気を付けながら口に入れる」

 「それでも味や食感を押しのけて”熱い!”を感じる」

 こういうのが食事に集中できず美味しさを減じる効果になるから嫌い

・俺の好きな温度は湯気が立たなくなったぐらい(冷や飯も結構好き っていうか駅弁とかみんな冷や飯じゃん)

・俺の感覚共感できなくてもいいからとにかく俺にだけは湯気の立った食べ物出すのはヤ・メ・ロ!


っていうことを再三再四言って来た

別に疲れてる日は出前でもいいしレトルトでもいい

普段からほとんどの嫁の料理は美味い美味いと食ってる(俺は食事が好きだ)

正月御節なんか作る必要ない、あんな大変なもの核家族で作るのは狂気

冷凍配達のやつから美味しいのを相談してとってる

俺は決して料理自体にはうるさくない

嫌いなものもない


ただ!

「熱いものは出すな!」

とこれしか言ってないのに嫁が守らない

均等にアツアツならちょっと時間を潰して湯気が出ないぐらいになってから食べるんだが

嫁の悪癖は米のご飯だけをアツアツにして出すことだった


これは料理全体がアツアツより最悪だ

ご飯は他のおかずを味わうためのベースなので特に主張は要らない

ご飯がおかずよりぶっちぎりで熱いと言うのは俺にとっては最悪中の最悪だ

食卓に付かずに冷めるのを待っても「ご飯だけ相対的に熱い」という状況は

全てが室温並みに冷め切るまでは変わらない

まりアツアツご飯が冷め切るまで食事が出来ずに待たないといけないのだ


「これは何よりも嫌で不愉快だから頼むからやめてくれ」と

何度も説明して何度も頼んだのにちょくちょく同じことを繰り返す

こいつ馬鹿なのか?と思うようになって来た

なんにも難しくないことをいつまで経っても従わず従わない理由もまともに説明できない奴とか

どこの世界でも相手にされないだろ 仕事でも家族でもやってけなくね?

パチスロ中毒とかアル中とかを「やめる」って約束しながらやめなかったら最後家族からも見捨てられるだろ?

それか、俺にとってすごく重要な事だという説明を真面目に聞いてないとしか思えない


嫁になんで出来ないのか聞いたら

「炊き立てなんだからしょうがないじゃない!」という

何を言ってるのか意味がわからない

「おかず完成よりちょい先に炊きあげて(そんなの電子ジャーの設定だけだ)俺のだけよそって冷ましておいてよ」と

具体的に解決法まで指示してるんだが守らない

何故守れないのか説明できない


他のことでなんのトラブルもないんだけど

これだけマストなことだと説明して頼んでることを

こうまでも守らずしつこくもっとも嫌なことをしてくるので

ほんとうに離婚したくなって来た


まあこういうのをはてなに書くと男が叩かれて終わりだし

俺の要求世間的にも理解されづらいことなんだろうけどね

でも「これだけは」っていう部分で、何度も説明して頼んだし、

適性温度なら美味しい美味しいって食べてきたし、

嫁は専業主婦家事がメイン業務なのに

これっぽっちの注文も守って貰えないものだろうか?

俺が悪いの?これ


追記

bkyun “これっぽっちの注文” “これしか言ってないのに嫁が守らない” 上から目線感。たったこれだけと思うならなら自分でやったらいいと思うよ。奥様より、俺の方が貴重で価値があると思ってない?夫婦は対等だよ。

出た出た

約束や頼みごとを守る守らないに上下があるのかよ

文中に全く無い変な内容を受信し出す奴って自分脳内の発想を丸出しにしてるだけよ

まりbkyun君はどんな人間関係でも上下を強く意識していて

特に「見下されてるんじゃないか」という不安劣等感が強い人

当たってるだろ?


broccomini 私主婦なんだけど、旦那家事について文句言われたらお手本をやってもらうことにしている。

俺の言ってることは「ご飯を冷まして」だけ

難しいこととか負担が大きいことを言ってる?

こんなことに手本が必要? broccominiさんは日本語読めてる人? 

つーか言われんでも休日朝なんか勝手にご飯炊いて食ってるよ

そうすると不機嫌になったりするんだけどね

pikopikopan 冷めるまで待っちゃ駄目なの?

もしくは、帰ってきて自分でよそってから、着替えるとかしてたら冷めるよね。あとは自分だけ冷凍ごはんにするとか

だから冷めてたらすぐ食えるのに

なんで冷ましててくれないのかって話をしてるんだけどね

数行の文章も辛抱して読めないのにトンチンカンレスをする

国語の成績いくつだったんだよこういう奴


metroq 家に着くちょい前に「ご飯よそって」とLINEするとかしても却下されるのだろうか。 夫婦

リンク2017/05/18

そもそも俺は「冷めすぎてる」っていう文句を言ったことはないので

大雑把に1時間前にごはんよそっといてくれてもいいのよ

おれが8時に帰宅するとして

6時によそった茶碗出してくれたら「いいね!」なのよ

でもそれすらしてくれないんだからもうLINEとかそういう問題じゃないんだ…


HanPanna 出てきてから5分待ってから食べるんじゃダメなの?

リンク2017/05/18 Add Starpikopikopan

アツアツご飯は5分じゃダメ

お腹減ってるのに食えないかイライラしないよう食卓付かずに他のこと始めて気分を変えて1時間後に思い出して食ったりする

そうすると嫁は不機嫌になる

じゃあどうしろ

omemo508 長年、料理をやっているとルーチンができあがっていると思うので、おそらく、旦那さんの要求イチローに「打席に立つ時にバットピッチャーに向けるのをやめなさい」って言ってるようなものなんじゃないのかな?

そうなの?

でも火にくべてご飯炊いてた時代ならまだわかるけど

電子ジャースイッチポンだけよ? それすらルーチンなもんなの?


wacok 夫も猫舌。うちはおかずは全部私が作るけどお米だけは夫が炊く。(炊いておひつに入れて釜を洗うまで)ご飯の硬さも熱さも夫の好みで調整されているけど出されたモノには文句は言わない。 生活

おれはその夫さんみたいなこだわり派じゃないし雄山でもないんだ

メシ自体文句言ったことなんて全然無いよ(2日目のカレーがなんか酸っぱかったときは「これやばいよやめたほうがいい」って言ったけど)

どんなものでも美味しい美味しいって食べられる方なんだ

ただ「熱いのだけはやめて!」って言ってるの

この一点がそんなに難しかったり負担だったりするだろうか?

ko2inte8cu 離婚お勧めします。ここまで思いやりのない、冷血な方と一生添い遂げるのは地獄ですよ、奥さん

こういうのな

俺の言ってる話からなんで夫婦間の思いやりが分かるんだよ

こんな滅茶苦茶な決めつけの頭悪いコメントでも

女サイドの味方をすると☆がもえらえるサイトなんだよな

思考停止の頭悪い習慣でしかないと思うんだが


mats3003 こういう嫁は子どもが生まれアレルギーがあっても「ガマンすれば大丈夫」といって気にしなそうなので、離婚しよう(たぶん、増田の望むコメント

リンク2017/05/18 Add Star

俺は離婚するしないの指図を受けたいんじゃないし、んなこと1ミリも書いてないんだけどな

こいつも日本語読めてないよな

quality1 卓上扇風機用意しよう

リンク2017/05/18 Add Starpikopikopan

建設的な御意見だが

俺がそれやったら絶対いやみったらしいとか言って不機嫌になるよ

ご飯冷めるの待ってるだけでもそういうこというんだもん


suggester 確かに自分でやればいいけど、他のおかずの準備の時に最初によそっておけばいいとも思う。冷たくなっても怒らない人なんだから簡単なはずなのに。

リンク2017/05/18 Add Star

でしょ?

それだけでしょ?

ちょっと先によそっておくだけ

難しいか負担になるか?ならないじゃん

で、これは俺の数少ない注文なんだよ(数少ないっていうかたぶん唯一)

なのにやってくれない

なんで?ってきくと説明できない

わけわかんねえ

誰かかわりに説明できる人居ないか


zeromoon0 全面的に嫁が悪いので増田母と嫁母に叱ってもらうといいと思う。こういうのは実家にたよるのがいい。 増田

えー…

どうなのかなそれは

zeromoon0 さんの家庭に口出す気はないけどその解決法は繰り返さない方がいいと思う

浮気とか破滅的なことが起きたときの収拾ぐらいじゃね?実家巻き込むの


fumikef ページ内検索「猫舌」、ヒット0件。猫舌だって素直に言っとけよ。 増田ネタ

リンク2017/05/18 Add Starwhkr

猫舌っていうのは非科学的な言葉なんだぜ

人間の舌なんて組成は同じだ

俺は食べることに集中したいだけ

食事を楽しむことを放棄するなら湯気立ってるものでも普通に食えるよ

お前は俺の100分の1も食事や舌についての思索がないのに

なぜか上から目線で「猫舌」なんていう雑な言葉ドヤ顔で使うわけだけど

普通に馬鹿丸出しだと思う

少なくとも食事に関することで俺に講釈垂れる資格はお前にはない

takeshi1479 お前が待てばよくね?湯気出てるのを見ながら待つだけだから、基準が一番わかるのも増田。怒る意味もよくわからない。

リンク2017/05/18 Add Star

だからお腹減ってても食えないのがまず腹立たしい上に

待ってるとイヤミっぽいとか言って不機嫌にするんだよ

原因作った人間

そして俺は繊細に「この温度!熱すぎても冷めすぎてもいけない!」とか言ってんじゃないだろ

適当に冷めてりゃいいって言ってんだ

何が「基準」なんだよ

こいつも人の話読解してねーな

death6coin 味覚が働かないほうが混入するときに都合がいいし

リンク2017/05/18 Add Starikmynavndnhisawooospook7jakuondanboard_twins

というのはともかく、「味覚が働かない」は正しい

アツアツの物を「ハフハフ!」とか言って食ってる奴は

味や食感に対する神経丸太ん棒さんだとおもう

言わないけどねわざわざ


miraimemory そこまでこだわりあるなら自分でやればいいのにと思いつつ、奥さんも何故そんなに意固地なのか不思議。奥さんも何かこだわりがあるんじゃない?

だから休日は自分でやるよ

でもこだわりっていうほど繊細な事要求してるか?

「さましといて」だけだぜ?

これがこだわりの注文っていうなら「買い物行くならプリン買って来て」とかですら至高の注文じゃね?

それぐらいの頼みごとも出来ない関係って何なの?

locust0138 気に入らんなら自分でやれアホ

リンク2017/05/18 Add Starcoopanda22sbtqe

冷ますぐらい誰でも出来るだろ

他人に理解できないような難しいこと頼んで「出来てない!」って文句言ってんじゃねえんだ

日本語理解しろバカタレ

harusyo ご飯くらい自分でよそって、5分くらい冷凍庫に入れるか風通しのいい外にでも置くのは?専業主婦に託けてなんでもやってもらえると思ってるのかなぼくちんは 増田 ネタ

リンク2017/05/18 Add Starkash06rivererpikopikopanikd9684gyakufunsya_braingyakufunsya_braingyakufunsya_brainjakuonfeelingstarma7e

基本的にご飯作るのは専業主婦役割じゃね?

既に書いてるけど出かけて疲れたときレトルトでも出前でも何でもいいし

これは嫁を家政婦扱いとかそういう非難を浴びるほどのあれなわけ?

相手の状況説明全然沿わない噛み合ってない混ぜ返しでも

妻側の味方をしてると☆がもえらえるからはてなって馬鹿でも承認欲求みたしやすサービスだよな

だからなんか無考えな(当人の思いやりや思索に基づかない)リベラルごっこみたいなコメントがはびこるんだ

思考しないコメントウヨもサヨも同等に価値が無いよ

zakkan7 ご飯の炊き上がりに合わせて料理を作ってくれている優秀な嫁じゃん

リンク2017/05/18 Add Starbroccomini

そうだな

だからそのご飯を冷ましておいて欲しいだけなんだ

そこまでやるなら労力ほぼかわらないじゃん?

new3 ふーふーしてあげようか? 増田

リンク2017/05/18 Add Starwhkrcloqbkyunsangping

フーフーしながら食うのは気が散ってごはんがおいしくない


aukusoe 食卓に着くのに光画部を使えば解決

30年以上前漫画ネタ

aukusoeさん結構とし言ってるんだな なんか意外だ


追記2

ericca_u そこまでこだわりのあることを無理に他人に任せようという気持ちあんまりわからない。

リンク2017/05/18 Add Stareringix

こだわりこだわりっていうけどさ

あん自分言葉ちゃんと考えて使ってる?

俺のニーズは確かに人と違う珍しいものらしいが

しかし繊細なこだわりとか注文とかはなんもねえんだよ

適当に冷ましといて」これだけ

珍しい注文 と こだわりの注文 は違わね?


htnmiki こんなクソでも結婚できてるというのに俺たちときたら……

リンク2017/05/18 Add Starsuzuxaeringix

マジレスすると

超断片的な情報他人を「クソ」とか言えちゃう思考の浅さと視野の狭さが

他人に対する受容性を低下させてて、それが人間性の魅力の無さとして周囲に見透かされてんじゃね?

もしくは単に収入容姿性格が悪い


masafiro1986 離婚勝手にすればいいけど僕も熱いのより冷たいごはん好き。

リンク2017/05/18 Add Star

わかっておられる


narwhal 飯はやめてかわりに酒を飲めばいい 食

リンク2017/05/18

酒嫌い

あんな低質なドラッグで脳や精神痛める人間

真剣にメシ食ったことがないんだよ


tittea 嫁は熱々のご飯とかおかずが好きなんだよ多分。私も温かいご飯と熱々の野菜炒めとか好きで、すべてがベストな温度で食卓に並ぶように頑張ってたけど毎回冷めるまで放置されるのでご飯もおかずもよそうのをやめた。 5 clicks

リンク2017/05/18 Add Star

だから嫁の好みは1ミリ否定してないよ

同じように作って同じようによそってでも俺のだけ先によそってちょっと冷ましといて

それだけ


hoshitamotsu 理解しがたい要求に対応するために夕飯の準備の時間を繰り下げる労力を使うのはそれなりにストレスになることだろうよ。「俺の金で食ってるんだからそれぐらいやれ」を言ってしまうと終了なので気をつけること。

またわけわかんねえ奴が現れたな

なんで時間丸ごと繰り下げる労力があるんだ

はっきり言うと俺は普通専業主婦の夫よりよっぽど扱いやすいぞ?

「帰ってくる時間見はからってアツアツのご飯を出す」とかそういう配慮要らないんだから

先に作ってちょっと冷ましとけばいいんだからむしめっちゃ楽だろ

せめて話の内容理解してからレスしろ


doubleup 配偶者はいないが熱々が嫌いというのはよくわかる。ラーメンなんか熱すぎると水入れるしな

リンク2017/05/18 Add Star

なーーー

だよなーーー!

濃さが変わるから水はどうかと思うが(熱過ぎて腹立ったときはやったけど)

ラーメン屋では麺をMAXに硬くしてもらって冷めてから食うわ

だから混んでる店にはいかない


hatest (毎日冷や飯を食わされてる人に向けて)毎日アツアツのごはんを作ってくれる嫁がいるという高度なのろけ 要約

リンク2017/05/18

これだけ「いかにアツアツが嫌で腹立たしいか説明してるのに

面白いつもりでこういうこと書く奴最低だしぶっ飛ばしたくなるよな

クローズドゲイですが女の子によくアプローチされて辛いんです」って真剣相談に「またまたーうれしいくせにー」って言うのか?お前は

いや言いそうだなお前は

本人だけ面白いつもりの無神経な寒い


sawaglico 「炊き立てなんだからしょうがない」って嫁さんが言っているのがすべてなのでは?ご飯炊くのは早くて30分かかるのだから、主婦だって毎日食べる2時間前から食事の用意できると限らない。

リンク2017/05/18 Add Star

夕飯レベルのおかずを作り始めてから終わるまでに炊けない白米なんかねーだろ

おかず作り始める前にスイッチ入れるのがそんな難しいか


gomaaji 解決策を示してほしいというより、たんに共感してほしいという、よく男女の違いで指摘されるアレが見られて面白い

リンク2017/05/18

いや最初から書いてる通り

俺の食事感性賛同されにくいことぐらい知ってるし

はてなリベラル「風」思考停止君達のパターン反応では俺は叩かれることも最初から予想してる。

そのブコメと戯れにきてんだよ。


conia100 散々「具体的な解決策」がブコメで提示されてるのにデモデモダッテを繰り返す男性。結局愚痴聞いて共感してほしいだけじゃん。誰だよ「男は具体的な解決策を求めて女はただ共感だけを求める」とか言ったの。

話の内容すら理解してないトンチンカンアドバイスは大量にあるな。

で、また馬鹿定番なんだけど「デモデモダッテ」とかそういう定型句を使えば批判できたと思ってる馬鹿

んで俺のことが気に入らないっていう一例から「男は」という男女論に進んでしまう。

「在日チョーセン人は知能が劣るから」と1ミリレベルが変わらない論法だと理解してる?

いや、理解する知能もないだろなー


kakaku01 大脳が壊れたメンヘル恐ろしい恐ろしいテンプレート

リンク2017/05/18

お前はテンプレート思考への自覚と警戒心があるというだけでブコメの9割より上等な知性を持ってる


Mystica_another ブクマカーにも文字が読めない、日本語が理解できない人がこんなに居るとは。

リンク2017/05/18

自分仕事の専門分野の記事ブコメとか見てると気付くことあるでしょ

記事の内容全然理解できずにトンチンカンやしったかぶりのブコメしまくっててそれに☆ついてるのとか

専門分野が無い人は知らん

kukky 1.配膳1時間後に食べる 2.炊きたてご飯を冷やした平皿によそって粗熱をとる 3.この程度の具体案も思いつかないうえ互いを思い遣ることもできないバカ夫婦が野に放たれると世界乱れるので離婚はやめてください 6 clicks

だから俺はそれぐらい思いつくし既に言ってるっての

時間ぐらい経ってから食べるなんてまさに本文に書いてあんじゃん

俺が馬鹿だかしらねえけど問題文も読めないお前よりは確実に知能も偏差値も上だと思うよ

kotetsu306kotetsu306 増田の言う通りにして、なおかつご飯を一緒に食べるのであれば、奥さんは炊きたてご飯を食べられないわけだな。まあ増田は奥さんの好みなんかどうでもいいんだろうけど

リンク2017/05/19 Add Star

はあ?

ご飯なんて先によそって10分出しとけば冷めない?

その10分の保温で何かが損なわれるっていう通の話ならまあそれはそれでなんだけど

こいつ単に自炊したこともなく自分が何言ってるのかもよくわからないアレだよな普通に

ガキかニート

unakowa 旦那の冷や飯好きに合わせて妻が炊き立てご飯を食べられないのは可哀想だから、旦那が水漬けにして食べるといいとおもう。水漬け美味しいよ。

リンク2017/05/19 Add Star

同上

こういう奴に「馬鹿」っていうのは無礼なの?

こんな馬鹿レスポンスする奴の方が無礼だと思うんだけど


Dy66 増田の態度は置いといて、嫁側がなぜそれを繰り返してしまうのかは気になる。他にも簡単だけど細かい注文がありそう。

他の注文はしてねーって言ってるでしょ

そこが論点になりそうだから最初から&繰り返し何度も何度も書いてるのにこういう奴が現れるわけよ

ほんとうんざりするわー

大体俺は逆から見れば「ご飯が冷めてても文句言わない」わけで、普通より注文ポイント1個減ってるじゃん

meshupecialshi1 この言い分自体はわからなくもないけど、全レス自分立場を一歩も譲らない(人の話に理解を示しているつもりだが結局一切聞き入れる意思がない)様子を見ると、いろいろ問題ある関係なんだろうなと邪推してしま

俺は人の話を把握すらしてないで批判してるとんまに「バーカ」って言って楽しんでるだけで

そうじゃない人には普通にレスしてるし

ごくごくまともだからレスすらしてない人もいるし

これで「一歩も譲らない」って言われてもなあ


shields-pikes この奥さん、たぶんワザと熱いの出してるね。こんなムカつく物言い増田には従いたくないわけで、一番簡単な反撃がこの方法しかも出来立てご飯を出す事は家事サボりじゃないか離婚時の事由で不利にならないし。

リンク2017/05/19 Add Star

あんたが俺にむかつくのはわかるけど

問題回答時にその感情が混入して問題文への回答に影響出しちゃうのはただの馬鹿だよね

あんたの言ってるのは「こうだったらいいなあ!」という願望なので推測とか回答ですらない

pandaisukikun 増田書き込み見てると、言い方が良くなくて嫁が意固地になってる可能性高い。これ旦那が無言でやりはじめると拗れるだけだから、うまく落としどころが見つかるといいけどね。

リンク2017/05/19 Add Star

同上

いや急に素に戻るのもアレだけどさー

リアルでこんなんやってるわけないじゃん

君等だってブコメ罵倒してるみたいに気安くリアルでも罵倒してるわけ?

してないっしょ

ここでの書きっぷりや口調を根拠に俺をヤバイ奴っていうなら君等も全員やベーだろ


Gondwana これ夫総叩きするほどでもないと思うけどね。例があまり共感できないだけで、実現がそう難しくもないたった一つの要求でしょ。トイレの小便は座ってしろレベルの。

リンク2017/05/18

ね。

いや、俺は叩かれるのはいいのよ。

叩く奴がちゃんと話を理解したうえで、自分個人思索や信念に基づいて真剣にキレてくるなら

そういう奴に叩かれるのは光栄だと思う。


でもこのブコメの大半はそういうんじゃなくて

自分の頭でなーーーーんも考えてなくて、

夫婦トラブルで夫が嫁の文句を言ってる」→「嫁の側に立って夫を叩くのが正しい!」っていう

思考停止パターン動作や”作法”でやってるだけなんだもん

http://anond.hatelabo.jp/20170518113556

年始開始組だけど種火半額は年始以降なし、うまいと言われるボックスガチャイベントは未だ開催なし、イベント配布サーヴァントも3ヶ月半無かった

初心者配慮しろとまでは言わないけど、開始タイミングによる差もうちょっと埋められないのか……

http://anond.hatelabo.jp/20170518170010

だってここでの服装って、おしゃれの優劣を競うものではなく、他人迷惑をかけない社会的コードをわきまえていますよ、ということを示すものとしてのですから

臭かったり汚かったりするのは、他人に対する配慮がない、配慮をする能力がないことの証左ですので、他人に対する配慮がない犯罪である痴漢容疑者として見られる道理があるんですよ。

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516110656

席を譲っていただけないでしょうかと一言すらいえないのは

自分日本キングであり何も言わなくても周囲が配慮して動くべきだと考えるんだろ

優先席ルールがあったら目が合っただけでどいて当然と聞いて映画ESを思い出した

妊婦マークつけただけで周囲が自主的に席を作れとか水戸黄門気取るのが日本人

性愛がもう少し周知されても良いのではないか

私は無性愛者で、人に恋愛感情を抱いたこともなければ性欲もない。

恋愛感情理解できないけど、人付き合いは好きだし、友情家族愛はちゃんとある

ということをどれだけ説明をしても、

「とりあえず付き合ってみたら?」

理想が高いだけじゃない?」

「人に対して感情がないの?」

虐待を受けて来たの?」

モテない言い訳?」

「格好付けてるだけじゃない?」

「かわいそう」

というような、ありえない、理解できないというような返事ばかり返ってくる。

同じセクシャルマイノリティ人達となら分かり合えるのでは、とLGBT活動にも参加してみた。

しかし、返ってくる返事は同じだった。

マジョリティに阻害され、同じように生き辛さを感じてきたはずの当事者支援者にさえ差別的言葉を投げかけられたときはショックだった。

そして活動に参加してみて気付いたことだが、LGBTパレードイベントスローガンには「愛がいかに素晴らしいか」ということを全面に押し出しものが非常に多い。

有名なところだとLoves WinLove is Loveだろうか。

恋愛感情パートナーも持ち合わせていない私の居場所はここでもないのだと疎外感を感じ、絶望して次第に参加しなくなった。

昔は理解してもらいたくて色んな人に説明していたけど、最近は諦めて「仕事に集中したいか恋愛はしない」と言うことにしている。

でも20代中盤になってくると結婚出産の話は避けられないし、その度にウソを演じることに疲れ切ってしまった。

性愛者は人口の1〜3%はいるらしい。

同性愛者が大体10%と言われているので、マイノリティの中のマイノリティではある。

配慮してほしいとは言わないから、こういう人間もいるのだということを知ってほしいと思う。

だけど無性愛者は同性愛者の人達のようにパートナーと堂々と街を歩きたい、結婚をしたいというような社会に訴えるかけるようなこともないから、可視化もされにくいし、当事者同士で団結もしにくい。

どうしたら良いのかわからない。

[]福島瑞穂「同じ日付の同じ名前文書で、中身が違うものが配られたんですが、どゆこと?」」

国会ウォッチャーです。

 今日参院厚生労働委員会福島瑞穂議員は、たぶん速記録が出た時点でブログで公開してくれるので、書き起こす気力がわかないわけですが、福島さんはやさしいなぁと思った次第。これが森ゆう子議員なら、「差し替え依頼のメールなり手紙なりを見せろ」というところだと思うよ。てかこんなん許しちゃダメでしょ。日精協のほうがまちがえていたということだけども、向こうの口封じなり、つじつまあわせなりはちゃんとできているのかな?

4月25日質疑

福島

「重度かつ慢性に関する診断基準、これは資料新聞を付けておりますが、厚労省は、第五期障害者福祉計画、二〇一八年から二〇二〇年度において重度かつ慢性に該当しない長期入院精神障害者地域移行を目指すという方針を出しています。また、これから精神保健医福祉のあり方に関する検討会、あり方検討会によると、一年以上の長期入院精神障害者、約十九万人、認知症を除くの六割以上、約十一万人が重度かつ慢性に該当するとされています。 障害者地域移行は世界スタンダードです。であるにもかかわらず、十一万人もの人々が地域移行から排除されるのは問題ではないでしょうか。」

堀江

精神病棟に入院後、適切な入院医療継続して受けたにもかかわらず一年を超えて引き続き在院した患者のうち、精神症状、行動障害生活症状、身体合併症などの基準から重度かつ慢性の基準に満たすとされる方についての御質問でございますけれども、当該基準を満たすことを理由地域移行へ向けた取組の対象から外れるようなことがあってはならないと、それから当該症状を有する障害者にはより手厚い入院医療提供することで、できる限り地域移行に結び付けていくことが方向性として確認されているものでございます

 また、第五期障害福祉計画では、平成三十二年度末の長期入院精神障害者地域生活への移行に伴う地域精神保健医福祉体制の基盤整備量を明記することといたしてございます。この第五期というのは平成三十年度からのものでございます。 基盤整備量を算出するに当たりましては、御指摘の重度かつ慢性の基準に該当する患者以外の地域移行だけでなく、治療抵抗性統合失調症治療薬の普及等によって御指摘の重度かつ慢性の基準に該当する患者地域移行が進むことも想定しているもの

ございます。」

福島

「ただ、十一万人が重度かつ慢性というのはどうでしょうか。この基準作成厚労省の補助研究事業研究班が作成しておりますが、この研究班やあり方検討会に精神科病院業界団体である日本精神科病院協会幹部メンバーとして入っております。十一万人が地域移行をするのか、それとも引き続き入院したままなのかは極めて重要経営問題でもあります利益相反ではないでしょうか。」

堀江

「御指摘の重度かつ慢性の基準は、精神症状、行動障害生活障害身体合併症について重症度を評価するものであることから精神医学の専門的な知見を有する医師等が中心となって作成したもの認識してございます。 また、これから精神保健医福祉のあり方に関する検討会では、当該基準を満たすことを理由地域移行へ向けた取組の対象から外れることはあってはならないこと、当該症状を有する精神障害者にはより手厚い入院医療提供することでできる限り地域移行に結び付けていくことが方向性として確認されてございます

 このため、精神科病院医師等が作成しているということで利益相反にはならないというふうに考えてございます。」

福島

「ただ、この十一万人がまさに重度かつ慢性というこの診断基準おかしいと思います資料として、配付資料八、九に付けております重度かつ慢性を診断する際の基準となっているBPRS、簡易精神症状評価尺度は、その第一項目、精神症状の評価基準として十八項目における点数、なしの一点から最重度の七点までの七段階評価の合計を四十五点以上としています。十八項目の総得点が四十五点以上ということは、一科目平均二・五点以上で重度かつ慢性とみなされるという意味になります

 しかし、BPRSの点数表においては、二点はごく軽度であり、三点は軽度となっています。四点が中等度、五点がやや重度、六点が重度なんですね。ということは、二・五点平均点で取っていると、でも三点が軽度で二・五点はごく軽度なんですよね。ですから、各項目における評価基準と総点数の評価基準とが著しく乖離していて、評価尺度として適用するのは不適切ではないでしょうか。」

堀江

精神疾患重症度を評価する重度かつ慢性の基準構成するBPRS、簡易精神症状評価尺度評価基準につきましても、研究班に参加している有識者合意形成に基づき作成されてございます研究代表者によりますと、BPRSの評価基準につきましては、総得点四十五点以上は治療抵抗性の精神症状を評価する際の目安として学術的にも用いられている、いずれかの項目で六点以上となれば重度な症状を有していると言えるといった考え方の下、有識者合意形成に基づき設定したとのことであり、一定合理性があるものと考えてございます

 いずれにいたしましても、これから精神保健医福祉のあり方に関する検討会報告書においては、御指摘の重度かつ慢性の基準によってより配慮された名称並びにより適切な基準となるよう、学会など様々な場において引き続きの検討必要であるとされてございまして、今後これを踏まえて適切に対応してまいりたいと考えてございます。」

福島

「でも、重度かつ慢性が十一万人、六割以上がそうだとなると、地域移行の歯止めになっちゃうじゃないですか。イタリアとかは御存じ、入院をしないようにするとか、大臣はいろんなことに明るい方ですからもっと精神障害者問題地域へというのはよく御存じだと思います。その意味で、これの重度かつ慢性の評価基準おかしいと思います。」

この利益相反指摘に対する資料の話。かいつまんで言うと、日本他国に比べて、身体拘束をする、重度・慢性とされる患者割合が非常に高いわけで、その基準精神科病院経営している、日本精神病院協会によって決められているっていうのがやっぱりまずいんじゃないですかっていうのが前の福島議員の指摘。それで資料請求したら、5月11日に届いたんだけれども、その内容が5月15日に届いた河合孝典議員らに配られたものと、利益相反の有無についての回答がしれっと書き換えられていた、というのが今日の冒頭の指摘。

概要だけ

この後採決に向けて、理事会開催のためと思われる休憩で、散会しないとアーカイブが見れないので覚えてる範囲概要だけ。詳細は福島さんのブログ明日、あさってぐらいにはアップされると思いますよ。

福島議員が、たまたま河合孝典議員らと、示された資料を一緒に見ていたら、福島議員のものだけ、川崎市病院で行われた研究班の26年度報告書に関して、利益相反はない、と書いていて、他の2議員のもの利益相反の可能性があると書いてあった

・これはいったいどういうことですか、ときくと、日本精神病院協会から提出された資料について、本年5月8日に、日精協のほうから資料に間違いがあったので、差し替えて欲しいという依頼があったので差し替えた。

福島議員に古いものを渡してしまったのは単なるミスといいはる堀江部長

福島議員は、これは国会で取り上げられたから、利益相反ではないと考えている旨を書いてあったらまずいと思ったから、厚労省から頼んだのか、日精協が頼んだのかしらないけど、あとから言ってみれば捏造したんじゃないのかと指摘。

あくまで間違いであって、これを差し替えさせてもらったと言い張る堀江部長

福島議員は、この2年間、間違った自己申告に従って。拘束の基準となるような重大な会議資料が作られていたというのならば、こんなにサラッと修正しましたーで済ましていいわけがない、ミスならミスとして、誠意を持って対応するのならば古いものと新しいものを2枚くっつけて、こちらは間違っていて、いついつまではこちらが使われていたとするべきじゃないか、と指摘。もし私に間違えて古いのを送ってこなかったら、こっそり差し替えて、何事もなかったかのようにしてたんじゃないのか。厚労省ぐだぐだだけど大丈夫ですか、と塩崎大臣に振る。

みたいな流れ。これはまぁ、4月25日質疑で、利益相反じゃないかっていう話題になって、それを当事者自覚してないみたいな報告書になってるのはまずいから、こっそり差し替えたはずが、間違って古いのを渡してしまったって話で、いってみりゃあいもの証拠隠滅をするつもりが、失敗しちゃっただけだと思うんだけど、福島さんはやさしいからなぁ。

ともあれ、ハイヒールは滅ぼさねばならない。

追記(2017年5月20日)

はてなブックマークの数が伸びまくって、これほど反響があったことに驚きました。

補足解説を書きましたので、詳しいことはそちらをお読みください。↓

http://anond.hatelabo.jp/20170518235031

ほんとに歯がゆくてムカつくのは、良識ぶったリベラルの奴らだわ。

  

女性ハイヒール強制するのがダメなのであって、ハイヒール自体に罪はない」

「本人が好きでハイヒールを履くのと、社会からそれを強制されるのは違う」

とかなんとか……。

  

お前ら、いい加減にしろよ!

そんな生ぬるいことを言っていたら、マナーなんて変わらんっつーの。

法律ハイヒールを厳しく規制して、公共の場所で全面禁止にするぐらいの対策をとるべきだ。

  

  

  

ちなみに、筆者は男である

男だからこそ、「ハイヒール全面禁止しろ」と言える。

  

一方で大半の女は、「ハイヒール強制は嫌だ。でもハイヒールを履く自由がほしい。だって美しくなりたいもん」という矛盾まみれの思考をしている。

化粧についても同じこと。

強制されたくはないが、それをやりたくてたまらない」というのが女に特有思考なのだ

  

これが男がスーツ強制されているのと根本的に違う点だ。

女はファッション流行にまどわされやすく、オシャレにうつつを抜かす馬鹿なのである。だから自分から好んでハイヒールと化粧を選ぶし、結局それを手放せなくなって不平不満を言い出す。

  

女の願望とは、「自分自身のために美しくなりたい」というものであるらしく、その主体性尊重するのがリベラルだったりフェミニズムだったりする。

だが、私はそれを尊重してはいけないと思う。それは政治的に正しくない願望だ。

化粧もハイヒールも、女性を縛り付ける旧態依然とした差別である。そのようなファッションをすることは、本人の意思がどうあれ、女性差別正当化するというメッセージを持つ。

よくあることだが、これは、被差別者がなぜか自分の受けている差別肯定してしまう、という現象である

女性本人の自由意思にもとづくならば、彼女女性差別を喜んで享受する自由があるのだろうか? これは難しい問題だが、我々はこういう類の「差別を受ける自由」を無邪気に擁護してはならない。

  

なので、どうしてもハイヒール・化粧をやりたい女性は、プライベート時間にそれを楽しめばよいと思う。

もちろん会社官庁ではポリコレ配慮して、差別的ファッションであるハイヒールと化粧を全面禁止にするべきだ。

そしてついでに、できればいっそのこと、女性たちは男と同じ程度の短髪にしてもらいたい。

女の特徴であるところの、あのチャラチャラした、あのナヨナヨした格好を改めるべきだ。女にああいう格好をさせる文化風習こそが女性差別であると思う。

まずは外見から男と同等にならねばならない。むさ苦しい姿になることで、威圧感が増してナメられなくなるし、はじめて男女平等を達成できる。

  

オシャレの放棄、これはおそらく当事者である女たちが最も嫌がることだろう。

しかし、政府の主導で、上から強権的に改革するべきなのである

  

(※現実感のない話ですが、筆者はわりとマジメに主張しています。)

http://anond.hatelabo.jp/20170515181109

こういうガキオッサンうぜーよなー よしたにみたい

あのな

お前の結婚制度に対する懐疑はいいよ。

そんな制度は不変じゃないと思うし。

結婚どころかそんなこと考える相手もいない俺がどうこういうことじゃないしな。


でも彼女結婚一定ロマンを抱いてるんだろ?

というかたぶん長年抱いてきてたんだろ?

その体積に対する配慮は無いの?お前は。


それに、お前が制度についてどう思ってるとしても

結婚を選ぶことは2人にとって人生で何個もない重要選択であるのは事実だろ。現状。

そこで主体性を見せずに「君がやりたいなら君の意志責任のもとに僕もお付き合いするよ」って態度をするのが

お前の脳が出した正しい行動なの?

何歳なんだお前は。


お前って要は中二病じゃん。

「ボクの認識個性的な)の中のボク」をアピールすることに一生懸命

そんなくだらねえことが周囲の人間気持ちより重大になってる奴。

ボクがボクがボクが。


よしたにっていう脱サラ漫画家の『理系の人々』って漫画がまさにお前みたいな人格のガキオッサン主人公(作者の分身)で

そいつ日常から繰り広げる底の浅い「個性的なボク」アピールの為に

周囲の人がちまちました不快さやめんどさを被曝する話でさ。

(たとえば寿司食いにいって「イクラが美味しいね」っていう連れに「これは模造イクラだよしらないの」つって「個性的KY理系のボク」をする。

 そんなしょーもないガキっぽい個性的アピール自分語りみたいな話が延々続く。面白くもないし、イクラのトリビア自体も浅くて古い。)



お前の結婚制度に対する見解なんて何番煎じだよって程度のものだし

少しも斬新でもないし今更そんなんで個性なんか出てないんだよ。

お前は普通の人なんだ。

なのに自分に関心が強すぎるガキオッサン

みっともないとは思わないのか?


お前の面白くもない「個性的見解」なんか周囲の人間にはどうでもいいんだ。

お前の親やお前の恋人レベル人間にすらどうでもいいんだ。現実を見ろ。

そんなことよりもっと気に掛けるべきことを気に掛けたらどうなんだ、カス

http://anond.hatelabo.jp/20170516102508

2017-05-15

http://anond.hatelabo.jp/20170515184006

アンガールズ田中は、観客や視聴者優越感を持てる相手なんだよ。

身障者では、同情心や相手尊厳を傷つけてはいけないという配慮の心が働いてしまうが、

アンガールズ田中は健常者であり、本当に普通の人だから、そいう余計なことを考えなくてよい。

男性なら、一目見て、こいつよりは俺の方がまともな顔してる。

女性なら、田中よりはうちの旦那のほうがましと思う。

観客や視聴者一級市民なら、田中二級市民

そんな漠然とした優越感を感じて観ていられるから、引っ張りだこなんだろう。

痴漢冤罪は許容すべきリスク

痴漢に関する話題ニュースになる。

ネット痴漢冤罪についての懸念を口にする人が出てくる。

→それに対して反発する人がでてくる。

→さしたる解決策も提示されないまま不毛な争いだけが繰り返され、そのうち疲れるか飽きるかして大半の人の脳裏からこの話題が消えていく。

というのが最近パターンになっている。

痴漢被害を訴える側も痴漢冤罪の恐怖を訴える側も主張内容は基本的にほぼ同じパターンが多い。

どちらも主張してる事はよく分かる。

現状の痴漢被害への対策被害者保護は十分とは言えないし、かといって有罪冤罪に関わらず痴漢逮捕された時点で社会的な死という罰が加えられる可能性があるのはどうかとも思う。

どちらかが間違ってるという話ではない。

ただ、どうも気になるのが痴漢被害側でたまに見かける「痴漢逮捕される人の中で冤罪のケースはごく少数である」という主張だ。

確かに少数派ではあるのだろう。

しかし、それは痴漢冤罪に恐怖を抱いてる人に取っては「あの銃は当たったら死ぬけど命中率が低いからそうそう当たるもんじゃない」と言っているのと同じではないかと思う。

痴漢冤罪を恐れる人が問題にしているのは命中率ではなく「当たったら死ぬ」という点だ。

たとえ千分の一、万分の一であっても一度疑われたら長期間拘束され、無罪を勝ち取る為には多額のお金必要になり、大抵の場合仕事も失い、最悪の場合家庭崩壊可能性すらある。

それがただ満員電車に乗っているだけで起こり得る。

想像力がよほど乏しく自分だけは大丈夫と無根拠に思い込める人でない限り恐怖を抱く方が自然だと思う。

その恐怖を可能性が低いという点だけを持って、とるに足りない問題とする(少なくともそういう風に見える)言動を取っていれば反発は当然あるだろう。

少々配慮に欠けていると言わざるを得ない。

その辺りに両者の主張が微妙に噛み合わない理由の一つがあるのではないだろうか。

こういう事を書くと「痴漢被害者への配慮必要ないというのか」「彼らは恐怖を抱いているだけで実際に被害にあった訳ではないではないか」「実際に被害を受けているのはこちらの側だ」といった反発があるだろう。

無論、痴漢被害者への配慮はあって然るべきだと思う。

だが、味方ではないかもしれないが少なくとも敵ではない人々をわざわざ敵に回して貴方達の目的は達成できるのだろうか?

目的痴漢被害を無くす、可能な限り少なくする事であるはずだ。

ならば敵を増やすよりも味方を増やす事を重視した方がメリットは大きい。

「どうして被害者がそこまで気を遣わなくてはならないのか」というような声は出てくるだろう。

だが自分達の主義主張に沿って他者に動いて貰おうとする事は十分に政治的行為だ。

政治的行為である以上、他者からどう見られているか? どのような印象を持たれているか? という事が目的達成の上で非常に重要な要素である事を忘れてはならないと思う。

マイノリティ同士だからって必ず仲良くなるわけじゃない話

こんにちは。私は都内の某SIerで働いていたSE(♀)です。

マイノリティ同士だからくっつけとこう」と安易に考えるのはどうかな、という話をします。

10年ほど前の話です。

ここでいうマイノリティとは「女性エンジニア」のことです。

この話には3人の女性エンジニアが登場します。

1人目・・・20年選手女性エンジニア阿佐ヶ谷姉妹右側に似ているので、通称阿佐ヶ谷とする。

2人目・・・私。

3人目・・・私の5年後に配属された女性エンジニア。桐谷美鈴に似ているので、通称桐谷とする。

1人目と2人目の出会い

入社してすぐに運用系の部署に配属されました。

部署の男女比はほぼ男であり、20年選手阿佐ヶ谷が1人だけおりました。

阿佐ヶ谷は大変仕事のできる女性であり、サバサバ系の女性でした。

周りの同僚男性をお前呼ばわりするなど豪快な女性でした。

私は20年ぶりの女性新入社員でした。

私は阿佐ヶ谷の下で配属されました。

女性同士なら話しやすいだろう」という上の配慮でしょう。

結果、阿佐ヶ谷と私は合いませんでした。

とろくさい私にサバサバ阿佐ヶ谷はとてもイラついたのでしょう。

しばらくして、私はうつ病と診断され、3ヶ月休職しました。

復帰後、私は別の人の下で働くことになりました。

2人目と3人目の出会い

私が入社してから5年後、桐谷ちゃんが部署に配属されることになりました。

私は阿佐ヶ谷以外に女性エンジニア仲間が増える!と思いとても喜びました。

私「女の子がくるんだって!うれしい!」

同僚男「え~、本当はいやなんじゃないの?」

このことを何人から言われたかわかりません。

なぜそう返されたのかいまだにわかりません。

女性同士のキャットファイトを期待しているのでしょうか。クソか。

んなわけねぇだろ!と思いつつ、いざ桐谷ちゃんがきたらそういう気持ちが芽生えてしまうのだろうかと怖くもなりました。

数ヵ月後桐谷ちゃんが配属されました。

桐谷ちゃんは私とは違う人のもとへ配属されましたが、周りの人は言いました。

私子ちゃん、この部署女性が少ないからさ、桐谷ちゃんを見てあげてね」。

桐谷ちゃんが嫌いであったわけではありませんが、またこれか・・・・と思いました。

2人目の苦悩

「桐谷ちゃんが恨めしくなったらどうしよう」

「何か桐谷ちゃんを助けてあげなくちゃ」

こう考えながら桐谷ちゃんを影から見守る毎日でした。

しかし、桐谷ちゃんはわからないことはわからない、とはっきりいえる

コミュ力が高い子だったので心配無用でした。

桐谷ちゃんと私は険悪になることもなく、特別仲良くなることもありませんでした。

仕事をする上ではこの上なく楽な関係でした。

桐谷ちゃんが来て1年、私は気づきました。

男性新入社員も沢山いるはずなのに、女性というだけで桐谷ちゃんだけ気にかけるのはおかしい。女性からといって特別視する必要はないのだ。」

その後桐谷ちゃんのことを考えなくなりました。

たまに会話をしますが、彼女は周りとの関係も良好そうに見えます

さいごに

ほとんどの現場で、女性エンジニアマイノリティだと思います

しかし、女性エンジニア同士くっつけることが、必ずしも女性エンジニアへの配慮になるわけではないと私は思います

女性」を意識することなくお互い仕事ができたら良いなぁと思います

以上です。

2017-05-14

また女性従業員入ってきた。日本死ね!!

先日癒しを求めてスーパー銭湯行ったんだけど、男湯に女性従業員入ってきて、本当不快だった話…。とりあえず、お客様の声があったから、男湯は男性スタッフに清掃して欲しい旨の記述を書いたんだけど、後日行ってみたら今度は20歳くらいのすごい若い女性が入ってきて、「ふざけんな」と思って、もうそこに行くのは止めたわ。それで、また別の日に今度は違う銭湯に行ったら、そこでも女性が入ってきて、日本男性のスペースに女性が入って来れるのが許容されている社会だと痛感した。

医者看護師が人の身体を見るのは専門的な知識技術を身につけている訳だし、気にならないけど、銭湯の清掃なんてはっきり言って誰にでもできる単純作業でしょ。なぜ人が服を脱いで無防備になる空間フローリングタオル交換等を同性にやらせないのかが理解できない。ある施設では受付に男の人がいて、男湯に行ったら女性従業員作業しているという施設もあったし…。

銭湯温泉は日頃の疲れを取れたり、リラックスできたりする場所だと思う。だったら施設側も利用者不快な思いをさせないで、しっかりとプライバシー配慮して同性を雇って素敵な時間を過ごさせてあげようよ。

公衆浴場法って法律がるなら、国や自治体もしっかりと法整備しろよ。法整備されてるのは子ども混浴年齢制限くらいでしょ?浴室の清掃は同性が対応させるって追記するのに反対意見なんてほとんど出ないと思うよ。お店側はもしかしたら反対意見が出るかもしれないけど、それは利益を重視した主張であって、まずは利用者配慮して欲しい。

男湯を清掃する女性スタッフに聞きたいが、お風呂に入ってる時に男性従業員が清掃しに来たら、不快に感じるよね?ってこと。自分が嫌なことは人にはするなよ、そしてお店側もさせるなよ。女性は同性限定男性はどっちでもいいだろというのは明らかに性差別だと思うし、現に不快に思っている人も知り合いを含め結構いると思う。

もちろん多くの施設は同性が対応していて、プライバシー配慮しているわけだけど、残念ながら配慮の足りない施設があるのも事実。まずは浴室・脱衣所・トイレについては同性が対応するようにしようよ。それがマナーでしょ。

この際だから記載しておくけど、映画レディースデーとかもマジで止めてほしい。「女性オススメ」とかのキャッチコピーでみんなが利用できるなら良いけど、性別によって料金価格を変えるのは性差別だと思う。中学校社会で習った「憲法第14条:すべて国民は、法の下に平等であって、人種信条性別社会的身分又は 門地により、政治的経済的又は社会的関係において、差別されない」って条文は何なのか?男性であることでいろいろな面で差別されてるんですけど。

飲食店とかもレディースセットとか女子会プランとか女性優遇サービスは多いし、ゲームセンターで男だけでプリクラNGってところも意外とあるよな。昔は仲良い男友達大勢で楽しくプリクラしたけど、それももうできないのか…。

男女の出会いサポートする民間会社イベントの参加料金とかも、男性の料金は女性の5倍とかもザラらしい。もちろん、食事を伴うなら男性の方が量を食べるから多少高いのは納得がいくけど、5倍はさすがに行き過ぎだと思う。

男女平等」とかよく言われているけど、日本社会男性不利益を受け過ぎていると思う。本当に男性差別をするのは止めて欲しい。もちろん、男性差別だけではなくて同時に雇用とか女性特有差別とかもなくなって、男性女性も共に住みやす日本になって欲しい。

とりとめのない文章かも知れないけど、そういう風に感じている人がいることを是非知ってもらいたいと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん