「挨拶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 挨拶とは

2017-01-16

日本3悪について今日思い至ったから書くよ


自転車歩道突っ込み問題

担当者変わっただけでいちいち挨拶に来る問題

2017-01-14

http://anond.hatelabo.jp/20170112234708

追記です。

出会い想定の範囲内かもしれませんが、出会い系といえばいいんでしょうか。とあるスカイプ掲示板です。

遠距離でしたが、会ってみて若げな印象を受けて、適当に付き合って行くかなって思ってましたが、寂しがり屋で執着され、求められるのが嬉しくてプロポーズを受けました。

そして、私の地元仕事を探し、それまでの仕事を辞めて一緒に住み始めました。

そして、同棲してるなら籍をということで、結婚しました。

ちなみに、会ってから同棲するまで3ヶ月弱、同棲してから結婚するまで4ヶ月ほどです。

その中で、今回のような喧嘩はたくさんあり、その度に、部屋の契約者は私なので追い出したり向こうが飛び出したり、なぜか私が追い出されたり、ありました。

その間に彼はここに書けないような親にも言えないようなこともしたりの不義理等もありました。

お金がない、さみしがり屋な彼かわいそう、私ならなんとかできる!って最初に手を差し出した私もバカだし、追い出して帰ってきた彼に毎回丸めまれて追い詰められてしこりを抱えながら日々を過ごす私も馬鹿野郎です。

ブコメにありましたが、親の反対はもちろんありました。私が国立大相手高卒で年上で親に挨拶も来ないと大反対大激怒。私は親の過保護なのと結婚しろ羊水がうんたらで、窮屈な毎日を過ごしてたので、ロミジュリな感じで反発してしまってました。また、彼から、「28にもなって親の言いなりか」、「結婚は二人でするものだ」、「お前の親は俺を高卒ブルーカラーだと反対して、うちの娘で宜しいんですかという姿勢はないのか」と言っていて、親に頼るのは恥ずかしいことなんだ、うちの親はおかしいんだと思っていました。

しかし、彼の本性が見えて来て、引き返したいと思って何度も頑張りましたが、「彼にお前は何も悪くないんか、俺だけが悪者か」とか、「お前の言うことは筋が通ってない」とか、「仕事辞めてきたのにどうしろっていうんじゃ!」と怒鳴られたり、「慰謝料よこせ」とか言ってきて、だんだん疲弊してきました。

私も、自分がちゃんと家事が出来ないから怒らせるんだ、怒らせなければいい人だし夫婦としてやっていけるはず、と思い、作りおきとか家事ライフハック的な記事を探したりとしていました。

でも、本来ズボラで、料理もまずくなければいいやくらいで生きてきたので、彼の舌に合う味にならず、手抜きだと愛情がこもってないとぐちぐち言われる状態でした。

私ってなんてダメなんだろうと、元々の自己肯定感の低さが災いし、また、親にありのままを言えなくて、親が心配しすぎて通報するぞと言ってきたり、職場に乗り込むと言ってきたりして余計に反発してしまって、こじれてしまいました。

そして、結局、同棲してることが親にバレて、結婚することになりました。

今日母親に彼との生活と辛い思いを初めて会って打ち明けました。

結婚する前に言ってくれれば…てっきり幸せ暮らしているとばかり」と悲しそうに言われました。

「このままボロボロになってもいいと思って過ごして来たけどもう無理」と親に言ったら、「時間もったいないから別れなさい、あー早くわかってよかった。お父さんも助けを求めてくれて喜んでたよ」ということで、私が再度丸めまれなければ離婚となる予定です。

とりあえず、離婚についての知識と、財産分与って言われた時の対策勉強しといて1年後離婚でいくという話になりました。

書いてて思ったけど、結局親離れできない自分がほんとダメだなあ…

彼には月に10万〜15万をもらっていますが、生活費の他に、引っ越し代と滞納税通勤に使う車代と入院費と携帯端末代(割賦契約ができない)とで300万ほど持ってかれた感があるのですが、そこは強く言えるものなのでしょうか?夫婦必要経費なのかなとは思いますが。あと、過去にした不義理結婚した以上、離婚理由にならないのでしょうか。

2017-01-13

こんな女性絶対ムリ!2017年あなた結婚できない7の理由

昨日バズってたこんな男性は絶対ムリ!2017年もあなたが結婚できない15の理由 - 妊活ベイビーこれが元ネタ


年末年始帰省し、親に「結婚まだ?」「孫の顔が見たい」と言われた方も多いと思います

2017年こそは結婚したい・・・」と思っていても、なかなかそうはいきません。

今回は、「こんな女性絶対ムリ!2017年あなた結婚できない7の理由」と題して、イケメンの僕から見たNG女性の特徴を書いていきます

将来の事ばっかり考えてる女

常に将来の話ばっかりしている女は、どんな男性から結婚したいとは思われません。

例えば、

男性は、将来の話ばっかりしてくる女性結婚したいとは思いません。

結婚したい男性が現れたのであれば、男性自身との将来・未来については彼に任せ、また、男性自身に問い詰めるような行為はやめましょう。

浪費癖がある女性

お金の使い方に関して、計画性のない女性結婚しても幸せにはなれません。

例えば、

一緒に生活する上でお金は非常に重要です。お金価値観が違うと男性は将来について不安になってしまます

自分お金いくら入ってきて、いくら出て行くのかを把握する必要があります。まずはレシートを取っておいて家計簿とかお小遣いアプリをつけて支出確認することから始めると良いと思います

毎月、自由に使える金額を決めてきちんと貯金することをお勧めします。

思いやりの欠落した女性

思いやりのない女性とは多くの男性結婚したくないと思っています

例えば、

確かに感受性は人それぞれですが、自分言動がどう響いているのかを察知できる想像力は、いくつになっても必要ものです。お互いの幸せのためにも、思いやりの心を大切にしましょう。

完璧主義相手ミスを許せない女性

本人は気づいていないことが多いのですが、相手ミスやアラを見つけては細かいことをネチネチと責め立てる女性とは結婚したくないと思う男性は多いです。

例えば、

ほぼすべての女性でこうした傾向が多く見られます

結婚して同じ空間で暮らすのに、このように「厳格すぎる」態度で毎日接してこられると、息苦しくなり逃げだしたくなってしまます

自分も含め、すべてを完璧にできる人間はいない」ということを理解して、「パートナーミス自分カバーする」くらいの広い心で接することを心がけましょう。

短気で子供みたいな女性

気が短くキレやす女性男性に嫌われてしまい、結婚も遠のきます

例えば、

  • 朝起きてすぐが不機嫌で挨拶しても返事もしない
  • イライラしている時に物などを投げたりする
  • 調子が良い時は、悪い時のことなどすっかり忘れて甘えてくる
  • 何に怒っているのかハッキリと言葉にせず、ふてくされてずっと黙りこくっている
  • 一緒に買い物に行ってもつまらないとすぐ帰りたがったりつまらなそうにする
  • 相手些細な失敗でも我慢できずにすぐキレてしまう。

これでは彼氏も疲れてしまうし、一緒にいて安らげるとは到底思えませんので、結婚相手としてみられません。

短期は損気です。短期を起こす前に一度深呼吸をして、彼氏に寄り添う気持ちを持ってみましょう。

時間に厳しすぎる人は息苦しい

時間ルーズな人も困りますが、厳しすぎる人も辛いものがあります

例えば、

化粧のノリが悪かったり、急に体調が変わったりとか、男性から見れば些細な理由でも女性にとっては大切な理由なのです。

結婚ビジネスではありませんので、デートに厳しい時間管理を求めて相手に味気なさを味わわせないようにしたいものですね。

共働きはありえないと思っている

共働きはありえないと思っていることは、男性結婚したくない女性の特徴です。

例えば、

  • 自分の稼ぎだけで養いたいでしょ?プライドあるよね?」と聞いてくる
  • 今時共働きなんてありえないと思っている
  • 子供がいるのに女が働きに出るなんてありえなくない?と決めつけてくる

確かに男性の中には、自分収入だけで家族を養っていきたいという人もいると思います上場企業役員クラスなら余裕でしょう。

ただし、現代男性収入あなたが思っているよりも全然少ないんです。養いたくても養えないので一緒に働いてくれる女性が良いです。

まとめ

多くの男性が将来的には結婚したいと思っていますが、女性と違って出産もないのでそれほど焦っていません。

自分以外の相手への配慮はできるか、金銭感覚釣り合うかどうか、衛生的に問題がないかどうか、感謝ができる思いやりのある人か、基本的マナーはあるか、など細かい部分をチェックした上で問題がなければようやく結婚するかどうかを検討します。

もしあなたに「結婚できない理由」の項目が1つでも当てはまるのなら、早急に改善しないと一生売れ残りババアになってしまうので頑張ってください。

以上、イケメンの僕から見た、一億総活躍社会を生き抜くためのメッセージでした。

2017-01-11

http://anond.hatelabo.jp/20170111205502

12月中に指導受けてて年末年始作業してたんなら、そんなに間を開けてないと自分は思うんだが

なんでもいいからまずは研究室に顔を出せ

うつむいてボソボソと挨拶して、そそくさと帰ってもいい

何よりまず会って顔見せとけ、それだけでいい

人妻との不倫が夫公認になった……?

日の出来事。現在勤めている会社の先輩社員不倫している。というか、最初普通にお互い独身でこっちから食事に誘ったりしていたのだけど、二人で遊ぶようになり始めて一ヵ月ぐらいして向こうが社内で結婚を発表。前から婚活をしていて、そこで知り合った人ともう年だし結婚を決めた(先輩はアラサー)、と説明があった。

そのときの心境は「うわ、付き合っている人いたのね。俺とは友達として遊んでるだけだったのね……」とガッカリだったのだけど、その後も二人で遊びに行ったりはしていた。で、「これはイケるんじゃね?」と確信して、個室の居酒屋キス、そのまま手マンしてなし崩し的にホテルで合体。

それから日帰りの小旅行に行ったり、お互いに付き合っているとは明言はしないが不倫関係へ。

……という認識だったんだが、昨日のデートの終わり際に「近くの駅に夫が迎えに来ている」と先輩が言い出して、俺は(え、やばいじゃん、じゃあここでお分かれか)と思ったのだけど、先輩が「3人で飲む?」と言い出して「いやいやいや」と。「じゃあ、俺はここで」と分かれようとしたら「え?なんで?駅一緒でしょ?」と。で、駅では「おーい」と夫が手を振ってきて、「この人、前から言っていた○○くん」と先輩が紹介。夫は先輩と同年代ぐらいの痩せ型でメガネポロシャツを着て理系男子といった風貌。で、夫が「いつも遊んでくれてありがとうございます」と挨拶してきて、先輩が「それじゃ」と。頭に「???」がついたまま駅で分かれた。

どういうことなんだろう。新婚で俺と遊ぶのもエロいな、この人はと思っていたけど、夫にもぜんぶ言っていたってことだろうか?なんなんだろう、いったい。

2017-01-10

あなた韓国人をわかっていない

http://anond.hatelabo.jp/20170110140537

ということは、仮に日本政府が望んだとおりに少女像撤去されたところで、日本人が思い描くような意味での「最終的かつ不可逆的に解決」という状態には、日本にとっては残念な話だが、どのみち至り得ないのである

韓国民間人慰安婦妄想と恨みに囚われてこの先もずっと暴れたり苦しんだりするのは

冷たい言い方になるけれども、彼等自身問題

当人同胞しか解決出来ないことだし、もとより日本の関知するところじゃない。




日本人が厳しく叩いて躾けるべきは

何か更なる謝罪賠償を求めたり、日本への誹謗をする行動。

これは許さずに叩く。




合法的場所に像を建てるのは自由

日本への誹謗が含まれ性質運動が見えたら許さず叩く。

そういうこと。

(叩くってのは別に暴力じゃない。

 「合意精神に反する後ろ向きば行動は非難されなければならない」

  とかコメントすること。)




別に慰安婦像韓国国内で1万体建とうが、それはどうでもよろしい。

それこそ韓国勝手であり干渉する必要ないし干渉してはいけない。



だとすれば、いま日本政府日本世論がことさら少女像問題について怒りをあらわにするのは、火に油を注ぎ、対日感情悪化させ、それはすなわち直接的には少女像を設置するような団体への寄付金の増大となり、ひいては日韓の長期的な利益も損ねていくのではないだろうか。

あなた韓国人をわかってない。

対日感情はとっくに悪い。

そして彼等は、日本大人しかったり譲歩したりした時ほど激昂する。

日本が激しく怒り返したり強硬な顔を見せると(これまで滅多にそんなことはなかったけど)

攻撃性が弱まってしゅんとなる。




今回の日本措置は従来にないほど厳しく冷たいものだけど

韓国メディア政府関係者ネット

「まずかったんじゃないか」という空気がかなりある




まだ支持率高かった時代パク大統領がノリノリで反日外交繰り返して

それに対して日本が咎めずに放置していた時は

韓国メディア韓国政府韓国国民

日本侮蔑して興奮しながら説教する論調がとても多かった。

対照的




もちろん、「公館の安寧・威厳の維持を損ねる」として、少女像の設置に対して日本政府毅然撤去を求めるのは大切なことだ。しかし、それは韓国世論をむやみに刺激しないように、下品表現をすれば韓国世論へのおいしいエサとならないように、最大限慎重になされるべきである

全然逆。

韓国世論相手が黙ってると「弱い」「負い目がある」と見て何処までも攻撃性を増す。

政府にも「もっと攻撃しろ」「もっと追い込め」と注文を付ける。




激しい反撃や報復を見ると「まずい」「こわい」となって

攻撃性が縮まって理性が戻ってくる。

韓国世論へのおいしいエサとは「無視」や「譲歩」や「融和策」のこと。

それをすると攻撃的になる。




くやしいかもしれないが、少女像について日本要人一言発するたびに、彼ら反日的団体寄付金が集まると言えるなら、逆に、黙殺することで彼らの資金力を削ぐことができるとも考えられるだろう。

この間抜け勘違いによって戦後韓国人韓国政府の甘えた子どもみたいな人格を増幅させたのが日本の罪。

黙っていると「こちらより弱いんだ」「こちらより劣るんだ」と解釈して元気になる習性が彼等にはある。





先般、従北親中的な韓国野党政権奪取後を睨んで中国に詣でたけど

中国はわざわざ挨拶に来た韓国野党に何の土産も花も持たせず

叱責と宿題だけを持たせて返した。




韓国人は怒ったと思う?

しゅんとなって一言中国に声を上げられなくなった。

せいぜいメディアがかなり理性的な筆致で「強圧的な態度」とか非難したぐらい。




まりね、

あなたの想定する韓国人情動感性

実際の韓国人情動感性はぜんぜん違うんだよ。

からプロ政治家官僚外交指南をしたいならな

頭でっかちな空論で独り善がりしてないで

まず韓国語勉強して韓国メディアネット継続チェックしたりするのがいいと思うよ。




韓国世論コントロールしたいなら

中国のやり方を見て学ぶのが一番いい。

彼等が最も心得てる。

日本人が見るとつい「酷い」「かわいそう」ってなるようなあしらい方だけど。

2017-01-09

日本部活死ね

関東学校バスケ部顧問をしてる。

近々開催される大きな大会があって、県内全域の学校が参加するんだが、出場のためには「監督会議」とやらへの出席が必須で、今日はそれに行ってきた。

指定された会場には、県内から200校近くのバスケ部顧問が集まる。

会議とは名ばかりで、会場割当とかの資料をもらい(これがメイン)、主催者や後援者の挨拶競技運営上の簡単な注意事項を聞くだけという内容。1時間で終了。マジでクソ。こんなん資料だけ学校に届けろや。

会場は自宅から片道で2時間以上かかった。家には妻と小さい子供を残してきた。明日からの授業の準備もまだ終わってない。休日の大半の時間を費やして、支給してもらえるのは実費分の交通費のみ。そして来週の土日もまた部活

日本部活死ねよ。部活やりたい教員なんて半分もいねーだろ。あと学校間の連絡でFAX使うのいい加減やめようぜ。

 交際相手が、婚約者が、某学会員だった。

 なぜ結婚という話が出るまで隠していたのか、とやんわり聞いたら「言って離れていかれるのが怖かった」らしい。

結婚意識すればするほど、話さなければいけないという気持ちと、それを理由に私が離れていくのではないかという怖さがあったと。

祖父母の代から自分は3世である、それ以外にも何か言っていたような気がするが、気が動転していて覚えていない。努めて冷静を装ったけれども。

 よくよく考えてみれば、1人暮らしの彼の家にはいつも戸の閉まっている仏壇のようなものがあった。

特に気に留めもしなかったけれど、あれはきっとそういうことなんだろう。自分無知さと鈍感さを悔いる。

 「あなた結婚しても、私は入信しない。将来子どもが出来たとしても、入信させない。

あなた家族・親戚が、私の家族や親戚を勧誘したり、選挙ときに連絡してくるのもやめて」と、回らない頭で精一杯の希望を訴えた。「もちろんそうする」と彼は言った。確証はない。

 本格的に、ご挨拶だのなんだのという話になる前で良かったとは思う。まだ私と彼の2人の中だけでの話だ。

でも、もう少し早く言えたんじゃないかとも思う。

 深堀するのが怖くて、その場はそれで終えてしまったけれど、やっぱり話し合わなきゃいけない。

このままなあなあに出来る問題じゃない。次会うまでに、彼に聞かなきゃいけないことをまとめておかないといけない。彼と、その周りと向き合わなきゃいけない。

その結果、ダメになってしまったとしたら、もうそれは仕方がない。縁がなかった。そう思うしかない。

デマ屋の文芸 (19)

小説 水道民営化 (三)


(あっ、またぶち壊しやがった)

大盛市水道局局長近藤夢一は、市長の橋爪が会議机をたたき割る爆音で、居眠りから目が覚めた。

近藤夢一、現在肩書き市長直属の特別参与。市上級幹部の定例朝会に顔を出し、橋爪の話が長いので隣で居眠りをしていた。

名前は夢一と書いて "ゆめかず" と読む。しかし誰もそうは読んでくれない。

水道業界関係者は、近藤名刺を受け取っても名前ふりがな無視して "コンドーム? はじめ?" と記憶に刻みこんでしまう。失礼なやつらばかりである

親しい間柄となれば、

「えーと、コンドーム はじめ さん?でしたっけ」

などとボケをかます奴が出てくる。そんなときは、

「いいえ。コンドー ゆ・め・か・ず、でございます

と、こめかみに青筋を立てながら、記憶の訂正を促すのが定番挨拶だったりする。

かつての同僚や部下は、"ゴムいち" だの "ゴムいちさん" だのとあだ名で呼んでくる。管理職あたりになると携帯電話にもそう登録している。組織トップ相手無礼だぞ、キミたち。若手職員らが酒の席で職場の不満を肴に盛り上がっているときなんかは、"ゴムカス" だの "チンカス" などとカス呼ばわりである。そんな奴らを見つければ、カスおまえらバカヤロー、と声を大にして、酒席に乱入してしまう夢一さんなのである。 (つづく)


←その18 | その20→

2017-01-08

http://anond.hatelabo.jp/20170108084504

元増田です。

アドバイス有難うございます

同じような経験をされた上でのアドバイス、心に沁みました。

ここに書くまでは「気にし過ぎかも」等々ぐちゃぐちゃ思っていたのですが、増田さんのアドバイスを読んでググってみて、同僚の行為モラハラにあたることに初めて気付きました。

まさか自分モラハラ当事者になってしまうとは…

そうだよなぁ。相手行為こそ幼稚なんだよなぁ。

これからは最低限の挨拶だけして、なるべく接触しないように心がけます

ここに悩みを書き込んでよかった!

ブコメくれた方も有難うございます

同僚はプレゼン上手です。

成果自体にはムラがあるのですが、当たった時のアピールうまいせいで周りは(表現は悪いけど)うまく丸めまれしまます

(特に事情に通じた上司が辞めてからはその傾向が顕著です)

そういう意味では出来る人だと思います

とある同僚が己の優秀さアピールのために、周囲にいちいち僕をディスっていくのが辛いです

ドヤ顔で〜(僕のやり方)しちゃうの、あるあるですよね〜。あんなの全然ダメ。私の○○(同僚の名前メソッドなら絶対大丈夫!」

といった具合。

自分名前を冠にする胡散臭さとか百歩譲ったとしても、前段の「ドヤ顔で」なんて悪意しか感じない。

因みにこの同僚、こちらの挨拶も完全無視中学生かっつーの。

自分としてはなるべく関わらずにやり過ごしたいのだけれど、段々こっちの仕事にも影響が出始めてきました。

この辺の事情を察してくれていた上司が辞めてからは、相談できる人もいなくなってしまいました。

無視には無視で対抗ってのも大人気ないしなぁ。

どうしたものか…増田の諸先輩方、この手の人をうまくスルーする方法を教えてくださいまし!

2017-01-07

90年代雑誌はどうかしてた

http://anond.hatelabo.jp/20170107012908

90年代雑誌」というワードで、当時の雑誌はとにかくイカれてたことを思い出した。

今みたいにネット炎上なんてものはないから、とにかくやりたい放題。当時、実際に読んで痺れた雑誌記事記憶を並べていこう。主に90年代後半から00年代前半の雑誌だ。

注)今の人はピンと来ないかもしれないが、90年代は「悪趣味ブーム」と言われており、エログロバイオレンス、胸糞悪いものがお洒落最先端ものとされていた。お洒落雑誌でも普通に死体写真とかが載っていた。それを頭に入れておいてほしい。

いじめ楽しい

いじめはタダでできる、とても楽しい遊びだ!学生時代いじめエピソードは、とにかく笑える!」とした上で、学生時代いじめっこだった人の武勇伝インタビューしてゲラゲラ笑う連載。悪趣味ブーム象徴

知的障害同級生ウンコ食わせた!ゲラゲラゲラ!みたいな。

学生時代いじめられていた人は現在何をしているのか?と、追い回したりもしていた。

周りに迷惑をかけることで業界では有名な作家志望の知的障害者に敢えて原稿を書かせ、それをバカにするだけの企画もあった。

後に「俺は雑誌に書いたプロなんだぞ!」と、更に迷惑をかけたらしい。

今でも定期的にネットで話題になるので、当時でも胸糞悪くて鮮烈に覚えている人が多いのだろう。

ネットがない時代で本当に良かったね!

マジックマッシュルーム合法ドラッグレビュー

今、「危険ドラッグ」と呼ばれるものは、90年代合法であり、その辺の雑貨屋普通に売っていた。

当時の若者は酒やタバコ感覚で平気で使っており、身近なものだった。

そんな、手軽に入手でき身近なドラッグ類を実際に接種して、どのような効果があったかレポート記事は当時よく若者向けの雑誌掲載されていた。

キマッた状態で車を運転したとか、今じゃ完全アウトなレポート満載。

「キマッた時に一番うまいタバコはどの銘柄か?」とか知らねえよ。

90年代エロ本

当時はネットなんか一般家庭に普及していないので、オナニーのおかずは若者もオッサンエロ本だった。

エロ本読者投稿コーナーには、中学生高校生の読者による投稿普通に採用されていた。

「先月号は○○ちゃんの巨乳で抜きました!(山梨県・13歳・中学生)」みたいな。今じゃ中学生投稿なんて恐ろしくて掲載できないだろう。

また、90年代は「クリーム系」と呼ばれるアイドル存在した。

当時は「クリーム」という、女子中高生アイドル専門の雑誌があり、中高生水着グラビアが載っていたのだが

中学生のうちは水着で、高校生になればヘアヌードになるのがお決まりだった。

その流れで、コンビニに売っている、AV女優ヌードグラビアが主な内容である、いたって普通エロ本でも、

現役女子高生アイドルヘアヌードグラビア普通に掲載されていた。

90年代はまだ児童ポルノ禁止されていなかった。(99年にやっと販売禁止。)

児童ポルノが堂々とコンビニ販売されていた、単純所持逮捕される今では考えられない時代だ。

90年代エロ本を今でも持っている人は、普通エロ本でも平気で児童ポルノ掲載されているので気を付けたほうがいい。

●謎の女子高生ブーム

90年代悪趣味ブームであると同時に、女子高生ブームであった。

流行最先端女子高生女子高生ブームを作る時代女子高生であることがステータスだった。

猫も杓子も女子高生。とりあえず、何でも女子高生やらせておけば良いという、今じゃ謎でしかない状態。どうかしている。

俺が読んでクラクラしたのは、

大手出版社少女漫画誌で漫画家デビューした現役女子高生漫画家パーティーに初出席したレポート漫画だ。

最初大手出版社パーティーだけあって、大物漫画家がたくさんいて挨拶するだけでも緊張したと初々しい内容だが、

そのうち周りの大人たちにワインシャンパンだとガブガブ飲まされ、記憶が無くなるほど酩酊して気づいた頃には編集部の男とホテルの一室でセックスしていたという内容。「でもカッコ良かったから、別にいか」的なオチ

これ、作り話だったとしても

こんなのを実体レポートとして女子高生に描かせて、雑誌掲載ちゃうとかアウトだろ。

また、某音楽誌では「女子高生クラブに連れていったらどうなるか?」という記事

16歳のクラブ初体験女子高生を深夜から早朝にかけて行われるオールナイトイベントに連れて

いき、ガンガン飲酒させる。

途中、DJが酔っぱらって全裸パフォーマンスしたらしく女子高生感想は「カッコ良い男のチンポが見れて良かった」だった。

今じゃ、こんな記事をのせれば編集部摘発されるだろう。

当時は、もちろん学校ではダメとは呼び掛けていたが、周りの大人たちは「高校生になれば飲酒喫煙も仕方ない」という認識だったし、親も何も言わなかった。むしろ飲酒喫煙して朝帰りする女子高生最先端とされ、当時のメディアでの女子高生の描かれ方は援助交際して飲酒喫煙して朝帰り、というのが多かった。世間女子高生像とはそれだったし、実際そうだった。とにかくゆるい。

女子中高生向けファッション誌でAVプレゼント

これも今じゃ考えられない。表紙は中学生から高校生くらいの未成年女子読者モデル写真で、「女子中学生に人気のコーデ」「ラブラブ度がわかる恋占い」という文字が躍り、どう見ても女子中高生向けファッション雑誌である

肝心な中身といえば、ファッション記事なんて言い訳程度で、エロ記事ばかりである。「カレが喜ぶフェラテクニック」「ラブホの入り方」とか。読者投稿ページには、中高生なかには小5とかの読者によるセックス体験談が並ぶ。

「この間、家庭教師のお兄さんとセックスしてしまいました☆とっても気持ちよくてイッちゃった☆(愛知県・中2)」みたいな。全ページに渡って、「この歳で処女なのはダサい」とでも言っているかのようだ。

笑っちゃうのは、女子中高生読者が投稿したヘタクソなエロ漫画も載っていたことだ。

極めつけは、エロ漫画ボーイズラブ漫画レビュー、袋綴じでAV撮影現場レポートなんて記事があり、オッサンが読むエロ本との違いがわからないレベルしかも、新作AVピンクローターといったアダルトグッズを読者プレゼントしていた。もう一度言う。これは女子中高生向けファッション雑誌である

00年代になり、雑誌付録DVDがつくのが当たり前な時代になると、AVサンプル映像が数本収録されたDVD付録にしていた。もう一度言う。これは女子中高生向けファッション雑誌だ。

まりにも酷い内容のため、有害図書指定され販売されないところもあったが、ほとんどの都道府県では一般書店スーパー普通に販売されていた。(なぜかコンビニには無かった)

長年売られていたのを見ると、親御さんたちはそんな内容とも露知らず、普通ファッション雑誌と思い買い与えていたのだろう。恐ろしい恐ろしい

世代男子ポケモン遊戯王

うつつを抜かしている間に、女子ファッション雑誌の皮を被ったエロ本をこっそりと読んでいたのだ。

もちろん、今はそんな雑誌絶滅してしまっている。安心して欲しい。

個人的記憶に残る90年代雑誌の内容を並べてみたが、ネット普及前だけあって、当時の雑誌過激さで勝負していきすぎた感があるものばかりだ。

当時は娯楽が少なかったこともあるが、どの雑誌を読んでも面白かった記憶がある。今の雑誌は少し物足りない。

やっぱり、今の雑誌じゃ絶対にできない企画が罷り通っていて、何でもやりたい放題だったのが面白かった。

当時はバカ殿様など、ゴールデン帯のテレビ番組普通に若い女性おっぱい丸出しになり、それを家族団らんで笑って見ている時代だ。少なくとも我が家はそうだった。

深夜12時ともなれば、地上波でもAVがそのまま放送されたり、若手芸人風俗嬢サービスを受ける風俗店紹介のコーナーなどが放送されていた。

面白かったと思いながらも、やっぱり野蛮でどうかしてた異常な時代で、終わって良かったとも思う。

2017-01-06

仕事納めで他部署課長とお別れをした

たまに挨拶するくらいの付き合いしかなかったけど、先輩が課長来年から来られないので今のうちにお別れの挨拶をしに行こうというので

年度末じゃなくて年末で異動?は珍しいな、と思いながらお疲れ様でしたと挨拶をしにいった。課長も「長い間お世話になりました」と皆に挨拶をしていた

で、年が明けても課長普通に出勤して仕事してるんですけど

これ年度末にまたお疲れ様でしたするのかな?

http://anond.hatelabo.jp/20170106160650

喪中はがきってのは「私は年賀挨拶をできませんからごめんねごめんね~」ってことであって

相手年賀状を送ってはいけないってことではないんだぞクソ雑魚ナメクジ

2017-01-05

コンビニバイトは難しくはない

コンビニ店員の仕事内容がやたら複雑って言われてるけど全然そんなことない。

たぶんはてなでは在りし日のコンビニ店長尊敬を集めてたからその影響が大きいんだろう。

あれは地域一番店の超一流経営者目線だぞ。あんなこと考えてやってるバイトは居ない。



もちろん5年ほど前だけどコンビニバイト経験してる。

コンビニバイト別に接客スキル必要ない。最寄りのコンビニレジで多少無愛想な店員が居たところでもう行かないとはならない。最寄りだから

コンビニバイトにはノルマもない。ピーク時にレジ行列が出来て客が何人か帰ってしまった。むしろラッキーぐらいに思ってる。別にノルマなんてないし。

もちろん接客にうるさい社員経営者が居る店や、予約ケーキホットスナックセールノルマまがいの押し付けられるコンビニもないことはないだう。

でもそんなのは他の居酒屋カラオケ店のバイトだってあるし社会人になってもブラック企業や超厳しい上司に当たることはある。

別にコンビニに多いとも言えない。ただの運である



業務が多岐に渡ると言われるが実際はそんなことはない。

宅急便受付、公共料金orインターネット支払い、粗大ごみ券、チケット発券だいたい同じ。

基本は客層ボタン押してバーコード読み込み、料金がある場合は預かり、店印が必要場合は押印、発券物がある場合勝手プリンタから出てくるので渡す。以上終了。

こんな単純なこと出来ないなら他のバイトも無理だろう。

ウル覚えで上記の方法をやって間違ったらレジが全て弾いてくれる。ミスが介在するとしたら店印の押し忘れぐらいだろう。

そりゃあ偉い人が人手不足高校生社会経験のアホの高校生でも出来るよう一生懸命に考えた業務フローでありマニュアルなのだ

今日住民票コンビニみたいな話があったがほとんどのことはどのコンビニにもあるコピー機がやってくれる。

あとは上記のフロー通りバーコード読み込み、料金預かり、押印、プリンタの流れだろ。アホでも出来る。



あと基本1人で店を任されることは深夜でもないしましてや新人ではありえない。

自分新人の頃怖いおっさんが残高不足のクオカード出してきて焦ったが横の先輩がすぐに対応してくれた。



コンビニバイトでも止めといたほうがいい人は最低限のレジ操作や品出し等を覚える気がない人や、店長との朝礼で挨拶の声が出せないみたいな中二病な人じゃないかな。

そういう人はコンビニ以外でもやっていけるバイトそうないと思うけど。

2017-01-04

挨拶なんて社会生活の基本なのに

それを否定するのが反互助会という低能集団

ブクマカイメージが覆る瞬間

今までブコメを読んで「考え方しっかりしてるな」と硬派なイメージを抱いていたブクマカが、テレビ感想とか書いてるだけの内容のないブログに、悪い意味互助会を思わせる挨拶コメントを寄せていて、今までのイメージがすっかりひっくり返ってしまった。

正月のおもいで

今年のお正月実家に帰らず、はじめて東京で年越しした。

いつも面倒な親戚との挨拶もなく、お年玉を渡す必要もなく、正月から好きなものコンビニで買って食べられて幸せだった。

来年からは忙しいから帰れないということにしようと思った。

実家に帰ると学生時代友達にあって年末から年始まで飲み会で埋まってしまうけど、こちらにいるとそれもなく本当にのんびり過ごせる。

みんな正月帰省するなんて習慣すてて東京のんびりしたほうが安上がりだし快適だよ。

2017-01-03

幸せと不幸の比率人生通して変わらない?

両親が統合失調症だが父親が通院しながらなんとか仕事をして子供二人を育ててた。一般的常識とかを教わることがなかったので世間とのズレが大きくて、よく笑われるようなことをした。挨拶がきちんとできない。小学校友達ができてもすぐに友達の親からのチェックが入って友達をやめさせられた。何人か友達でずっといてくれる奴がいたのが救いだった。誕生日会とかクリスマスとか世間のお祝い事の日に何も起きなかった。靴下を置いていてもなにも入ってなかった。中学生ぐらいになると自意識過剰になりボロアパートで過ごしてることや親のことが恥ずかしくて堪らなかった。家庭訪問とか地獄だった。毎日毎日母親テレビに向かって殺すぞ!っと叫んでてうるさくて仕方なかった。家の誇りとか親子の愛とか理解ならぬ世界でした。高校ぐらいになったころ母親が通院するようになり病気改善してきた。いつも怒鳴り散らしてて近所でもいろんなことをやらかしてきた母親人間らしくなったことにしあわせを感じた。歯槽膿漏で腐りきった口も治療入れ歯になって話しても臭くなくなった。パートにも出るようになった。父親統合失調症でこういう方面問題解決能力がないため、母の治療が遅れたことは残念で仕方ならない。今思うと母の兄弟などが公的機関相談するなどしてくれても良かったのではないかと思う。うちは完全に見捨てられた一家であり、外部の人が助けてくれることはなかった。



それから数十年、私も結婚子供を得た。ところでパートナー境界性人格障害だった。外面はいいので外から見ると幸せな家庭に見えたかも知れない。だがな家は拷問だった。パートナーの意にそぐわぬことをするとパートナー激怒して無言になりいつもしてることをしなくなる。どこかに出かける約束だったのに行かないなど日常茶飯事。家のチェーンロックがかかって家に入れない。全身痣だらけ。服を切り刻まれる。本を破き捨てられる。元恋人と会う。オーバードース救急車に運ばれること数回。実家で過ごしてるときは私と一緒にいないでいることと、家事をしなくて済むこともあり安定していた。それで実家にお世話になっていたところ義母から離婚要求され数ヶ月考えたが受け入れることとした。



今一人で暮らしている。とても暗く寂しい。思うんだが人生通して幸せ比率は全く変わってない気がする。2割幸福、8割不幸という感じで。子供の頃の不幸な時代未来希望があった。家から出て暮らせば幸せになれると。大人になって結婚して外面はよくなったが、家庭はメチャクチャだった。

ある種の運命のように私自身が幸せになれる量というのが決まってるような気がする。子供の頃が不幸だった故に大人になっても幸福になってはいけない、幸福になる権利がないようなそんな意識があるような気もする。



これから人生どう生きていけばいいんだろう。

転職して3回目のお正月に思う

ひとりの人ができることは知れている。
1日でできることも知れている。

知れていることを毎日積み重ねることで、人生は大きく変わる。

そんなことを思いました。


10年以上前20代だった頃の話ですが、当時の上司とこんなやりとりをしました。
上司「どう?仕事楽しい?」
私「うーん、今はまだ楽しさがわかっていないかもしれません」
上司「そうなの」
私「はい。けど、毎日やるべきことをコツコツ続けることで、徐々に楽しくなってくるんじゃないかと思っています上司「エッー。そんなことじゃ楽しくならないよ」


上司意見ひとつ意見なので、必ずしも間違っていないと思います。
ただ私は、毎日コツコツを10年続けて来たことによって、人生が大きく楽しい方に変わりました。


やってきたのはこんなことです。


-元気に挨拶をすること。
-人の意見を聞くこと。どうしてそういう意見を出すのか背景を掴むこと。
-目的を見失わないこと。目的達成のためにどうすればいちばんいか常に考えること。
-感情に振り回されないこと。ただし、感情を持つひと(自分も)を大事にすること。
-気をつけていても感情的になってしまった場合は謝ること。自分を責めないこと。そんなこともあるよねwぐらいがちょうど良い。
-しんどいときこそ「おもろいやんけ」とつぶやくこと。
-よく笑うこと。
-焦らないこと。←苦手
-粘り強く対話すること。
-休む時はしっかり休むこと。
-謙虚さとは何か、常々自分に問いかけながら過ごすこと。
-見たい方向を見ること。キョロキョロしないこと。見たくない方向を気にして見続けるのは論外。
-無理に発言しようとしないこと。黙っている時にも人は学んでいることを知ること。
-人の気持ち勝手想像して気に病まないこと。できるだけ言葉でやりとりすること。
-美しい景色音楽に触れること。


全部書けてないかもしれませんが、少なくとも上記のことを心がけてコツコツと行動してきました。
あっ、正確に言うと、最初は上記のうちの少しを心がけていました。
学びがあるたびに、心がけることを増やすというやり方で10年以上やってきました。


今私が部下から当時の私と同じことを言われたら、
「コツコツやることが全てだからね。続けられるように頑張って」
と言うだろうなと思います。これは私の意見なだけで、正しいとは限りませんが。

女子大生風俗で働いたレポ

新年早々って感じだけど、去年匿名ブログで書こうと思っていて書きそびれていたので。

去年、授業中に「リフレ」ってなんだろう。って思って検索をしたら、はてなブログが出て、

JKリフレで働いていた女の人のブログを読んで私も書きたいなと思ったので書こうと思います

・・・

私は数年前、デリヘルで働いていました。

きっかけは・・なんだろう。興味があったからです。

友達風俗で働き始めたとカミングアウトされたとき、(その子お金に困っていたわけではなく興味本位という感じでした)本当にショックで信じられなくて・・っていう感じだったのにミイラ取りがミイラになるように、いつの間にか私もその沼にはまりこんでいました。(ちなみにその子にお店を紹介されて働いてたわけではないです)

・・・

まず、女がサービスを受ける側では風俗って店に入れないし見れないので、実際を覗いてみたかったというのが大きな理由でした。

料金形態とかどんなお客さんが来るとかどんな女の子が働いているのかとか・・・

岡崎京子という漫画家作品が好きだった、というのも理由の一つでもあります

私はシングルマザー父親がいなかったかリスクを感じずに働けたというのもあるかもしれません。

働き始めたのは隣の駅のイメクラでした。

隣駅のカフェの前が待ち合わせ場所で、いやに日に焼けて筋肉質な男が迎えに来たのを覚えています

店の中に入ってみると受付があり、その奥に充血した目の男が店のPCに向かっているのと店長と呼ばれる男もいました。迎えに来た男に紹介され、挨拶しました。

まず最初いくら稼ぎたいか、出勤できる時間帯を記入する紙があり、(問診票みたいなものです)記入していきました。

身長体重スリーサイズ・偽名・好きな食べ物アピールポイント・どんなプレイはだめかタトゥー妊娠線あるかなどなど・・

住民票を提出しなくてはならず、親などにバレた時にどうしようと罪悪感でいっぱいになったのを覚えています

この最初の店の他に何店舗ハシゴしたのでわかったのですが、私の最初に働いた店は安い料金形態の店でした。

・・・

面接はその日に終わり、数日後に宣伝用の写真を撮るという予定をいれ帰宅しました。

数日着の宣伝写真では制服を着てプロっぽいカメラマンの前でしたことのないポーズしました。

グラビアのようなポーズなどしたことがないので、胸を寄せたり足を開いたりした時にグラビアの人って体柔らかいんだなって思いました。

・・・

初出勤日

店のホームページに何日か前に撮った自分の加工された写真プロフィールが載って

何か、異様な高揚感と恐怖心に襲われたのを覚えています

最初の客はハゲ初老の男でした。

から予約のメール電話が入り、受付及び予約や時間管理している男からメールで何時から何処の◯号室で◯さん◯コース◯分というメールが来ます

最初に働いた店は女の子の待機場所と客からの予約を受け付ける場所が同じ空間にある店でした。(もちろん仕切りはあるのだけど)

・・・

メールが来て、ローションはグリセリンタイマーを入れて初仕事に向かいました。

私は全然緊張していなくて、一緒にラブホテルまで送りに行ってくれた店の男が、大丈夫かな、みたいな表情でこちらを見てきたのを憶えています

安っぽい古びたラブホテル100円均一で購入したような容器に入ったグリセリンボディソープを混ぜた泡で男の体を洗っている時に

女優さんみたいだな」と容姿を褒められ、何とも言えない気持ちになりました。

芸能界を目指していた時もあったので、こんな仕事をしたら、もうそんな華がある世界はいけないんだなと思いました。

男を古びたベットに寝かせてフェラチオをし、ローションを使い、素股で男を射精させて、なんとか最初仕事を終えました。

ちなみに、最初の店では男の店員による講習みたいなものはありました。

・・・

レポはこの次も書きたいと思います。これを書くのはただ単に吐き出したいだけです。

王様の耳はロバの耳、のような。

・・・

そもそもセックス快楽=子孫繁栄って歪んでるなとすら思えてくるのだけど・・

2017-01-02

新年早々ヤマトの人がAmazon購入品を届けてくれた時に一言だけ話した。

「ご迷惑をおかけしておりますが今後ともよろしくお願いします」みたいな。

今まで会話をしたこともないし特に思い当たるフシもないので

おそらく昨年末の諸々を踏まえての年始挨拶なんだろうけども。





実はヤマトポイント貯めてミニカーに交換したくて、Amazonで買う時はなるべく配送別になるようにポチってる。



でも、この場合、昨今のはてな的な理屈に沿うならば「ヤマト配送分割を助長するようなポイントシステムをやっているのが悪い」ってなるのかな?

きな子LINE送ったけど

昨晩「あけましておめでとう」って送ったのに既読すらつかない

やっぱ無理か…、というかこのID本当に本人なんだろうか

の子LINE送ったの初めてだし、なんかそれっぽい人が友達に追加されてたから送っただけだしな

プロフィール画像もないし、全く本人である確証がない



ほかの手段で連絡とるしかいか

電話番号PCメアドは分かってるんだが、電話ハードル高いし、

仕事上の付き合いだからPCで送っても挨拶だけなら不自然はないけど、もしLINEが本人のものだったら二度送ることになってしま

なんとかならんもの

両親が頑なに親戚連中に会せようとしないのだが

ロリコンがばれており従姪を狙っていると思われている

・良い大学に行った割に落ちぶれているため見せたくない



んだろうか

本人としては社交辞令で「挨拶に行こうか」と言っているだけで、親戚づきあいは面倒なので有り難い

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん