「業界」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 業界とは

2016-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20161203150333

声優業界では佐倉さんでしょうけど、一般業界では、漫才コンビ矢野・兵動矢野ですよ。

パイセン語講座」という持ちネタがあったんです。

Welq炎上】不確かな情報を出す方が悪いって風潮まずくない?

うそうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい

インターネットの基本だったと思うんだが、インターネット一般的になり、そういう見方をする人が相対的に減ると、

「間違った情報を載せてるwelqは悪い」→

「他のメディアも信ぴょう性にかけている」→

インターネットに誤った情報を出すのは悪い」→

インターネットに専門的な記事を書くときは、専門家のみ、もしくは監修を受けること」

というお上規制に走る可能性がある。

規制が入ったインターネットなんて嫌だろ?

から、お前らが意識すべきなのは

「他の企業も同じようなことをやってるのでは?」というように業界全体に影響を及ぼすことをしないこと。

徹底的にDeNA特有問題にすること。DeNA企業体質の問題であって、他ではそこまでひどくない。

から今後の方針としては、お上から規制ではなく、業界自主規制という形に落ち着かせること。

http://anond.hatelabo.jp/20161203105228

IT業界というのはアナタハン島と同レベルの極限環境下だからな。

殺し合いが始まらない分、いくらか理性が備わっていると考えていい。



つーか、女の部下とか実在すんの?

それ本当にIT業界か?

男の部下には敬語なのに、女の部下にはぎこちないタメ口だったりするの、IT業界ってキメえなーって思うよね。

Welq炎上対岸の火事ではない

クッソ炎上DeNAパレット、とうとうメディア系を全停止まで追い込まれたか

あの騒ぎを近からず遠からず、しかし同じ業界所属している身としては、恐怖そのもの

燻っていた火種がある日いきなり爆発し、上司上司のそのまた上司から「いますぐ停止しろ、最優先だ」と

激怒され、担当は生きた心地はしないだろう。

まあ、「低質記事生産+広告」のモデルに対しソコソコまでで押さえておけば良かったのに、会社から要求される

KPI/KGIがストレッチしても届かないレベルだったんだろう。だから無理をした。せざるを得なかった。

コンテンツマーケ炎上例として、後世にその名を刻めたからよかったな、DeNAも。

…だけで終わる話ではなく。

DeNAのクソどもがやらかしたお陰で、うちの部隊も総出で記事チェックをやってるようだ。

この業界は、どっかで火がつくと「ウチも同じ事をやってるのでは」という不安拡散する。

そして、休日にも関わらず、ソルジャー達が確認作業に追い込まれるのだ。

なんと罪深い業界か。

頭が良くないと愚痴を言うこともできない。

自分が抱えている状況が悪いのかどうかすら判断できない。

これが俺個人問題なのか、部署問題なのか、業界問題なのか、あるいは日本社会全体の問題なのか、区別が付かない

2016-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20161202115506

ソシャゲーやスマホゲーをゲーム業界に含めるのは嫌だな。ソーシャルゲーム業界みたいに分類上棲み分けて欲しい。日本の据え置きゲーム業界が完全に死んでるのに、クソつまらゴミスマホゲームを指さして「ほら見て!ゲーム業界もまだ息してる!あ、またゲームできたよ!スマホのな!」っていうのはゲーム業界の現状から目を背けてるとしか

http://anond.hatelabo.jp/20161201215214

登大遊天才プログラマなのが疑いなくて、実際に製品使ってる人がIT業界に多いから、叩かれにくい部分がある

科学者迷惑奇行おもしろエピソードなるみたいに

http://anond.hatelabo.jp/20161202111719

そうだよ

お前だけがアニメ業界の現状を正しく認識してるよ

よかったね

アニメ業界ってもはや映画以外じゃ食っていけないだろ

映画は売れるけど映画以外は売れないだろ

売れないってか円盤は高すぎる上に声優スタッフ還元されない仕組みで

とにかくマーケット戦場TV放送映画くらいしか作れなかったって完全にアニメ業界側の怠慢なんだけど

なんでここに至るまで放置してきたのかっつーかゴールデンタイムから追い出されるの黙って指くわえて見てて

深夜に追いやられた末にラノベアニメ量産してアニメ制作現場の質を落としてアニメ離れを加速させて

結果的マニアが何回も見に行く映画しか収益取れなくなったのが今のスタイルであって

別に今までのアニメの積み重ねが今のアニメ映画の状況を産んだというよりもはや映画というツールしか儲けられなくなった

アニメ飽和のインフレーションの結果が今ってことに一体何人の人間が気づいてるんだろうか

今度はアニメ映画が飽きられたときにどういう事態になるのか予測できてない人間が多すぎる

世の中の人間がいかに目の前しか考えられないし想像できていないのかよくわかる

映画にしたって邦画がクソすぎるから酸素吸えるだけでこれで邦画面白かったら廃れるのもずっと早い

http://anond.hatelabo.jp/20161202102802

Web業界にもただのHP屋さんと自社サービス持ってる会社があってだな

http://anond.hatelabo.jp/20161202102802

それはWeb業界がつまらないっていうより下請け仕事がつまらないんじゃなかろうか

ゲーム業界でもSIerでも上意下達で言われるがまま作る仕事はつまらないと思うよ

Web業界ってかわいそうだよね

ゲーム業界とかならまだ作ってて楽しい瞬間があるかもしれないが、Web業界はそれがゼロからな。他人のほんとどうでもいい、誰も見ないようなサイト自分のしたくないやり方で作らされる。退屈だし、苦しい。ゲームアニメSIerに比べるとそりゃ残業比較的少ないが、することに変わりはないし、つまらいか残業も苦行。あーーーー辞めたい

クズが急に不安になっていること。

から他人がその時代にやること、例えば友達を作るや、学生時代部活をしてみるとか受験をするとか、一般的にこれをやるということが照れややる気のなさによって、求められている時期にちゃんとできないタイプである

たぶん斜に構えているだけで、本当は何も考えていなくて、自分人生を考えたり捕らえたりするのが恥ずかしかったり怖かったり責任をとりたくなかったりするのだろう。

そのため他人より遅くに大学に入り、今は大学生として生きてきた。

そんな無気力自分もついに就職活動をしなければならなくなった。いつもならスルーしてやらないところだが今回ばかりはそうはいかない。

ただ、自分は今の今までインターンやら就職のためのセミナー的な物に一切取り組んだことがない。しか自分はまだやりたい職種業界さえ決まっていない。

そもそも自分がこういう職業なら我慢ができるとか安定した生活を送れるとかって考えたことがない。何をやっても取柄がなく、人並みに成果を出し続けることができる気がしない。

今まではそんなのでもよいと思ってきたのだが、急に焦りがでてきた。というよりも焦りを感じるぐらい何もやってない。何もやってないを題材にこんな匿名日記が書けるぐらい、就職に真面目に取り組んでいない。

焦ったのでインターン説明会には何度か足を運んでみた。けれどどうもそういったことにやる気を出そうとしている自分に対する恥ずかしさや、全く知らない他人が話しかけてくることに対する警戒心でどうにもこうにもうまく説明も聞けなくて、会場内の外周をぐるぐると回り、結果どこも聞けず帰宅するという状態になってしまった。結局インターンにはどこも行かないまま今年が終わろとしている。

こんな取柄もやる気もない自分来年から売り込んでいける気がしない。路傍の人となる日もそう遠くないのかもしれない。俺は今どうしたらいいのだろうか

2016-12-01

http://anond.hatelabo.jp/20161201224205

そんな仕事が好きでたまらないような人間を逃すアニメ業界って・・・

すげえ新人が入った

ゲーム系。多分業界内では大手寄り。いわゆるデジタルクリエイティブ作ってる部署エフェクトとか作ってる。エフェクトに限らずいわゆるCG全般まぁ手がけたりもするし、そこそこ残業もあるような感じ。それでもまぁ大体このぐらいの時間には家に帰れてる。

で、そんな部署今日付で新人が入った。俺と同じ部署役職も一緒。面倒みてやってくれと。こちらも人はいつも足りないので大歓迎だ。

そして上司曰く、彼の前職はアニメーターだったらしい。そちらも割と俺の知ってるアニメを作ってる会社で有名。すげえ人がくるぞと。部署内は結構盛り上がってた。

今朝は始業よりもだいぶ早い時間オフィスの入居するビルに入れないと彼から上司に入電。だがそんな早い時間には誰も出社しておらずオフィスの鍵は空いてない。まぁ初日からそれはいい。

前日に綺麗にしておいたデスクマシンを渡すと、「えっ、液晶2枚も使っていいんすか」「わ、すげえスペック高いっすね、このPC」となんだかすごく上機嫌で黙々と作業を始めた。

そして終業時間になった。彼は全然帰る気配がない。同じ部署で面倒をみろということなので様子を伺う。ずっと黙々と、そして楽しそうに作業をしている。

・・・3時間以上も。さすがに声をかけると「あ、すいません、つい」と。もう周りは誰もいない、俺と彼だけだ。

帰りのエレベーターで彼はぼそっと「いやあこんな早い時間に帰るの久々ですよw」。

どうなってるんだアニメ業界・・・

週間文春「ユニクロ潜入一年」を読んで

今週の文春。

連載なので、具体的に某ファストファッション企業の売り場から見える実態と闇の深さの考察は次号を読まねばならず、

今週は導入部分といったところか。

しかし、今回触れられていたバーゲンと呼ばれる催事間中販売員店舗業務従事する労働者過酷労働環境プレッシャーは、

いくら初めから納得の上で課せられた「仕事」とはいえ、読んでいて本当に胸が痛くなる。

自分にも身に覚えがあるからだ。

自分10年間、某大手アパレル店長をしていた。

アパレル流通においてSPAの中で店舗対面販売部門は、その売り上げを通信販売・無店舗型のインターネット取引に取って代わられつつある。

販売員を長時間拘束し、人件費家賃含め諸経費がかかりすぎる店舗経営というのは、これから縮小の一途をたどるのは明白だ。

売り場は、今、時代に即したやり方でもっとスピーディー情報伝達体系を模索して変化しなければ生き残れない。

しかし、記事を読む限り、そして同業他社の様々な人たちから聞く限り、

いまだに売り場というのは原始的かつ高圧的なトップダウン形態支配されている。

ブランド名商品力だけでは響かぬ、移り気で流動的なお客様が購入に至る過程において、

接客販売」というのは、

商品の力だけでは補えぬ「知識」「信頼」「安心」を生み、ブランドファンを増やすという点において、非常に重要仕事だ。

広告ネームバリュー商品力だけでは補えない、人と商品との「出会い」と「絆」は、

しろ今こそ実店舗経営は他社との明確な差別化を訴求するための、強力な武器になりうると思う。

売り場は、そこに行った者にしか味わえぬ強烈な「体験」がある。

販売員お客様個性に合わせて演出し、魔法をかけ、喜びと優越感を体感してもらう。

だが、その売り場に今となっては「数字」「雑用」「クレーム処理」ばかりが、しわ寄せのように押し寄せる。

働いている人々のポジション賃金も、本社に属する者より低く安い。

過去には現場重視の会社も多々あったが、この不況でグッと数が減った。

年齢が上がり売り場に立てなくなった古参販売員の他業種への流出も、具体的な受け皿がないままダダ漏れ状態

数字キッチリ取れるほどの販売力、心地よいサービス提供する接客力というのは、数ヶ月〜1年ではなかなか身につかない。

しか販売離職率は上がり、キャリアの浅いバイト派遣ばかりで、接客スキルの質の著しい低下も、最近はとても目に付く。

「売り場重視」「働きやす環境」を謳う何社かも、比較すれば他の業界に比べ圧倒的に賃金福利厚生共に水準には全く届かない。

今回のこの連載が、業界においての接客に携わる人たちの労働待遇改善地位向上の動きにつながりますように…と、

応援意味も込めて文春を購入した次第。

師走に入った増田師走ワシ出す間タッイ派に諏訪市回文

ゴマタレブ

ゴマタレブって

なんでもゴマドレッシングをかけて食べないと気が済まない人かと

マヨラー言葉の仲間だと思ってた時期が私にもありました。

ごきげんいかが。

世間は一気に師走ね。

ぐわし!みたいな。

これと言って12月からって急に大掃除始めちゃわないけど、

あれって、

日頃こまめにやっておけば済むのよね。

きっとマイペット業界

今まで朝ご飯の習慣がなかったのを

世間の朝食はとってあたりまえって常識にした

ケロッグコーンフロスト、

もしくはケロッグコンボ宣伝でそうなったように、

食品会社が作った朝食神話よね。

そして、ケロッグコンボ級にもう我慢できなくなった

そのマイペット業界が、

たくさん洗剤が売れますようにって、

年末掃除をしようというキャンペーンをすり込み作られた印象操作なのよ!

まさに年末大掃除神話!!!

ミカ先輩にチョップ喰らいそうよ!

そんな神話に騙されないようにしなくちゃね。

あー、大掃除なんてしたくないしたくない。

けど、

大晦日大掃除始めちゃわナイト!!!

この切羽詰まった感がたまらないわね。

うふふ。




今日朝ご飯

昨日飲み過ぎたのか朝だるいです。

うげーって感じ。

こういう時は葉っぱものを食べたいレタスサンドよ。

すみずみまでみずみずしいレタスふわふわで美味しいわ。

デトックスウォーター

起きたてに効く冷たいストレート水道水

今日フレーバーなしよ。

香り付けにオレンジオイルを垂らしてもいいかもね。

今日を乗り切りましょう。




すいすいすいようび~

今日も頑張ろう!

たまに見せつけられるWeb業界の幼稚な悪ノリはいったい何なんだ……

Web業界から可視化されているだけで、どこもあんなもん?

自分普段接している大人世界乖離していて唖然とする……😓

2016-11-30

IT業界におけるディレクターデザイナーエンジニアはどこまで行っても相容れないよな

IT業界あるあるとおもうんだけど、なんでディレクターってエンジニア相談せずに勝手クライアントと話し決めてくるの??

そのくせ共有もまともしないしスケジューリングもへたくそだし、現場の状況確認全然しないし、

挙句の果てに

「あれ?いってなかったっけ?これ違うよ」

とか土壇場で言い出しちゃうやつ。

もうさー、自分で作ってよー。

そのくせ、ヒーコラエンジニアが血反吐はきながら整えてリリースしたら一番でかい顔でリリース報告してんだぜ?

メンバーへのねぎらいも何もない、おわったらハイつぎーと言わんばかりにそっぽ向く。

そしてリリースしたサイトまとめサイトとかどっかの賞とかとった日にゃさらドヤ顔・・・

本当にディレクターという職種は嫌い。


あとデザイナーって職種も反りがあわない。

あいつらなんでも感性で語るからどうのこうの変にこだわり出して文句いうけど、それくみ上げるの俺たちだかんな??

で、組み上がってそれがデザインとかの賞とったらまたドヤ顔・・・もうええわこの流れ。


あとデザインに対してシステムから見た指摘(システムに組み込むときにこのデザインだとムリがあるとかあるのよ)すると

逆鱗にでもふれたかのように切れるし、聞く耳持たないし。

あとディレクター以上にシステムわかってない状態で客にあれこれ話しやすいよね、デザイナー

システム仕様云々でディレクターと揉めたときも、他の案件ではやったよこれ、使いづらいよこれとか言い出す始末。

デザイナー仕事に口出すなっていうならシステム仕事に口だすなよ、ヴォケが。

開発コミュニティ人柱行為辟易する話

ここ数日のJXUG (Japan Xamarin User Group) の話を見ていてなんだかなーと思っていたが、ついに主宰コメントポリシーを出した。

これでこの話「だけ」は終息に向かって行けばいいと思う。

今回の件は、担ぎ上げられた方の性別過去言動も相まって盛り上がってしまったが、男性だったら同じことが起こっていたか、という問いかけには「起こりうる」と答えたい。

つの例を出す。

「『テスト書いてない』なんてそれ○○の前で言えるの?」「テスト書いたか大丈夫です!」

これは、別コミュニティ男性の話を基に持て囃された言葉で、IT業界コードを書いている人なら似たような内容を見聞きした方も多いだろう。

当の本人は、テストだけにフォーカスされてしまっている事を良いと思っておらず、一つの手段である事を伝えるために苦労しているようだ。

男女問わずコミュニティの中で誰かを担ぎ上げて人柱にする事は起こる。

コミュニティ内の交流会や発表の場で、ちょっとした有名な方の記念日を祝う事もあるだろう。外部の人がそれを見ても問題のない表現は幾らでもできる。

しかし、コミュニティ内の発言Twitter等で確認すると「内輪向けすぎて、ないわ」と感じる。イベントログでも同様である

件のピラミッドが描かれたスライドは、新規参加者を疎外するには十分なもので、現場に居た参加者が「これはマズい」と思わなかったのであるなら、非常に危険状態ではないか

考えてみてほしい。何の知識もなく興味だけがある未来開発者が、その画像を見た時の事を。コミュニティに参加するためには、まず自分一般ピープルの扱いを受け、ピラミッドの上部と「人脈」として繋がらなくてはならない。それはXamarinを利用するためのコストでは無い筈だ。

自分MSプロダクトは気に入っている。また、Visual Studio普段から利用している。Windows開発者かと問われれば、Windows開発者でもある、と答えるだろう。そして、XamarinVisual Studio for Macも良い方向へ進化していく事に期待している。

だが、少なくとも、現状のコミュニティには参加しようとも思わないし、必要技術情報交流国外の物を利用し、参加するだろう。

あくまで、このコミュニティに限った話であるため、他のコミュニティで邂逅しても特に何も思わない。

一つ、コミュニティポリシーの経緯について。今回の件に影響を受けすぎているように感じるため、中性的表現修正した方が良いものになるのではないか提案したい。

JXUG 名古屋ハンズオンでの事実について - Xamarin 日本語情報

それでは、より良い開発を。

http://anond.hatelabo.jp/20161130113838

オタク男だらけの世界ならよくある事だけどね

オタク同士の内輪受けだけで突っ走ってしまい、外部の人から見た時の気持ち悪さが分からない

こういうのはごく限られた客層だけを相手にした零細企業がやる分には自由だが

社会的責任を伴う大企業がやる事なのか



しかしこんなんなのに、中の人IT業界男女平等とかよく言ってるのが恐ろしい

その自覚のなさが

そもそもIT業界男ばっかりやで