「ブラック企業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブラック企業とは

2017-01-18

不買運動する人って本当に律儀だなぁと思う

アパホテルトンデモ本にも社長顔写真入りのミネラルウォーターにもドン引きしたけど、普通に利用している。

ワタミだって入ったことないけど誘われれば入るだろう。ブラック企業からいきませーん、とはならないなぁ。

この間、某掲示板漫画スレで「この漫画は好きだけどあそこの出版社創価から嫌」とか言い張ってる人がいて、マジめんどくせーなって思った。

http://anond.hatelabo.jp/20170118114826

それ下手すると努力しても希望した報酬もらえないという刷り込みが発生して、

なら目標に向けての努力価値が無いか報酬をねだらずにどれだけ自分が楽できて何もしない方が良いのかに頭を使いだすぞ。

俺がそうだったからよくわかる。

親に「○○ページ勉強したら遊んでいい」って言われてやるだろ?

終わったと言ったら「じゃあ次は○○をやれ」「次は○○」「次は○○」これの繰り返しで

大人うそつきだと学習し、人間不信になって努力もしなくなった。

なぜなら努力しても遊べなかったからだ。

そしてこういうことをやる人間に対して抗議するという当然の行動もしなくなった。

いか子ども絶対に騙すな。

子どもに嘘をついてもいいと学習させるな。

どうしても子ども安全のためなどで嘘をつかないといけなかったなら、終わった後に嘘をつかないといけない理由説明しろ

報酬人間にしないと絶対まともに成長しない。

確実に歪んだ人間になる。

後年、親にそのことを話したら「報酬があるからやるって子どもは碌な大人にならない」とか言い出しやがった。

じゃあブラック企業はまともな大人が務める会社だな、和民とか優良企業なのに何で落ちぶれたのか説明してみろよと言ったら黙っていた。

2017-01-16

http://anond.hatelabo.jp/20170115230124

就活で何十社もお祈りされて心が折れつつあるタイミングで、ブラック企業から内定が出たら

就職するか否かは別としても、一瞬ほっとしてしま

っていうのに近いと思う

2017-01-14

若いうちから手っ取り早く儲ける

昨今のブラック企業就職過労自殺→遺族に損害賠償、の流れを見ていると、ブラック就職して早く自殺すれば両親に多大な賠償金が残るのではないか

2017-01-13

うっかりさん

クソなパートナーを選んでしまう人とブラック企業就職してしまう人はよく似ている

2017-01-11

信じられない?最近日本で起きていること

【信頼するかは貴方次第です】

http://anond.hatelabo.jp/20170111104712

趣味で絵を描くより大切な事を見つけたんでしょう。もっと興味のある趣味だったり、一生懸命働いて家族を養うとかね。

趣味とは所詮余暇を使った息抜きなのだから、止める止めないのは人の自由

趣味が無くても人は生きていけるのですから、仮に長時間労働が原因だとしても本人の意思尊重するべきです。

それに自分作品を見たいがために相手に描き続ける事を強要するのは

ブラック企業経営者が「趣味なんぞより仕事を優先しろ」と言うのと何も変わりませんよ。

趣味をやめないで

好きで追っているアマチュアイラストレーターさんや同人作家がたくさんいるけど、

本人が30歳近づくとふっと消えてしまったりすることがある。

絵を描き続けて欲しい。

もっと作品が見たい。

人生には絵を描くための障害がたくさんあるんだろう。

仕事が忙しくなってきたとか子供が生まれたとか・・・

そのまま絵を描かなくなってしまうのはすごく悲しいことだと思う。


私も絵を描きたいか仕事を慎重に選んだ。収入は低いけど時間はとれる。

ブラック企業がこの世から消えて、定時退社が当たり前でそれでも満足いく収入が得られる時代が来たら、みんなまた絵を描いてくれるんだろうか。

なんで趣味仕事選択しないといけないんだろう。

人生は一回しかないのに

2017-01-10

就活生に伝えたいこと

就職説明会の人事の説明求人票に書かれてる内容を鵜呑みにすると痛い目に合うぞ!

あれは良い部分だけを誇張して就活生に公開されている、行きたい業界会社の実情とかをしっかり調べないと入社後に酷い目に会うからな!

特に口コミサイト有益だ、口コミに書かれているダメな部分が受け入れられなければどんなにいい会社でも君にとってはブラック企業だぞ

たった2年で退職に追い込まれニートになった先輩より

2017-01-09

大企業東京本社ビルに勤める増田

ロスジェネ世代

1998年当時、皆が大手企業を中心に就職活動するなか、東京勤務と大企業にだけは就職したくないと、中小企業狙いで就職活動していた反抗期自分

今では、ネット界隈で「新卒教育が充実している大企業か、即戦力が鍛えられるベンチャーか」という論争が盛んだが、当時はネットでの就職情報さえなかった時代だ。当時の俺は、即戦力をつけたいという思いか100人くらいの会社入社した。仕事徹夜続きでブラック企業だったが、成長実感が感じられ、働き甲斐も大きかった。

その後、数社のベンチャー企業転々とした。プロジェクト会社に与える自分の影響が強いことに働き甲斐を得られる反面、このタフな働き方をずっとは続けてはいけないこともわかった。社長ビジョンを信じ、給与が出ない生活にも耐性がなかった。

働き始めて17年後、いくつかのご縁と幸運が重なり、今は、大企業東京本社で勤めている。

周囲の社員は優秀でホワイト企業

だが、組織システムが硬直化し動きが遅い上、現場は遠く、自分仕事なのかどうかも実感できない日々が続く。

内調整が重視されるため、若いころに培った伸び盛りある現場仕事ノウハウが活かせるような職場でもない。

大学生のころ、絶対行きたくないと思っていた大企業東京本社で勤めている。

現実逃避で友人のベンチャー企業を手伝っていると、いつのまにか自分大企業病に罹っていたことを知る。

やはり、給与がいつ出るかわからない環境に身を置けるほど、若くもなくなってしまった。

リスクばかりを気にするようになった。

環境が人を作るとはよく言ったものだ。

心が老いて、俺はもうゾンビ企業ゾンビのものだ。

2017-01-08

なんか書けたから続き書く ①

http://anond.hatelabo.jp/20170108153250 の続き。

戦時下ということを抜きにしても、野麦峠などの話からわかるように、戦前戦時中というのは労働法というものはなく、ブラック企業オンパレードである

今では考えられない壮絶な資本主義、その下での労働環境

https://showa-questions.com/capitalism/

2013.11.05 戦時下女性過酷労働実態を明らかに

http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-2572.html

タコ部屋労働

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B3%E9%83%A8%E5%B1%8B%E5%8A%B4%E5%83%8D

職場での事故による身体欠損・あるいは重度の障害・死亡などは今よりもずっと身近な話であったので、

1930年代日本アヘン帝国だったこともあり、ヒロポンでもやらないと生活やってられないという感じだった。

アヘン帝国 --- 汚れた歴史

http://asait.world.coocan.jp/kuiper_belt/section4E/kuiper_section4E.htm#section4E

日本中のあちこちの都市空襲を受け、原爆を投下されて終戦になった。

ここだけを捉えて「米国人類史上最大の戦争犯罪を犯した」という声が現在もある。

でも、その後に米国GHQ占領政府人類史上にも残るボランティアもした。明治維新並みの改革国体を作り日本を去った。

具体的には、

労働基準法労働者災害補償保険法現在雇用保険法の基礎である失業保険法・労働組合法などの労働法規の整備

家内工業自営業者)と農民中心だった戦後直後の日本大量生産技術品質管理手法を伝授

保健医機構の抜本的な改革

朝鮮特需

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%89%B9%E9%9C%80

鉄の製造 -いつ欧米と肩を並べたか ?

http://asait.world.coocan.jp/kuiper_belt/section4D/kuiper_section4D.htm

GHQが推進した看護改革 看護体制・勤務体制の変遷

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n1996dir/n2217dir/n2217_05.htm

2017-01-07

ホワイト化で残業代減ったら死ぬ

製造業生産残業代を見越した給与体系。

ブラック企業対策?で残業減らして残業代減ったらただの低賃金労働になるよね。

はてなー総合職か専門技術しかいないか雑魚労働者生活なんて知らないと思いますけどね。

子ども学費住宅ローンもあるんですよ。

2017-01-06

Goだかが裸足で逃げ出すような凄腕メンタリストがこの世にはどんだ

社畜ってのはどうしてそんなブラック企業を辞めずにしがみつき、心身ともに疲弊したり、下手をすれば死んでしまうんだ。辞めればいいだろ」

という良くも悪くも常識的意見に対して多分心根の優しい人たちから

「そんな常識的判断ができなくなるくらいに頭をおかしくされたり洗脳されてたんだ」

という答えが返ってくることがある。監禁された少女が外出中に逃げなかった話なんかも同じパターンだ。

これに対しては

「そんな何Goだかが裸足で逃げ出すような凄腕メンタリストがこの世にはどんだけいるんだよ。教えを請いたいくらいだわ」

と嫌味の一つも言いたくなることもあるが、はたと思ったことがある。

多分こういう「洗脳」に訴える説明はより自然もっともらしい説明をするという意図というよりはむしろ

被害者に原因の一端を負わせてはならないという道徳的意図に基づいたものなんじゃないか

もし洗脳という全面的加害者事件の原因を負わせる説明が出来なければ「どうせ変化が怖くかったから辞めなかったんだろ」とかいう風に被害者に原因の一端を割り当てることになる。これは道徳的観点からはマズい。

これを避けるために「被害者に原因がある”べきではない”」という道徳的判断を挟んだ結果が、心根の優しい人たちをして「どこにでも良そうな人が完璧に操れる洗脳を行う」という素っ頓狂な説明に訴えさせたんじゃなかろうか。

思うに「洗脳」に訴える説明労働者にとっては「じゃあどうやってブラック企業で壊されるのを回避する?」という解決策への道を閉ざしてしまうという点でかなり有害だ。人の心を思いのままに操る「洗脳」には対抗手段が見いだせない。

逆に(企業については言うまでもないが)労働者にできる範囲で何らかの気を付けたり改善する点を(自己責任論にならない範囲で)見出し、教訓を引き出すほうが交通安全における「赤信号の時には横断歩道を渡らないでね」、「見通しが悪いところでは徐行してね」という風な注意事項を引き出して生かすことができるので、道徳的意図の下で「洗脳」で説明するよりも現実的改善につながる。

残業代をあてにしている人の話が抜け落ちている

ブラック企業残業なくす話で、残業代までなくしたら住宅ローン子ども学費が払えなくなる人出てくると思うんだけど。

副業したら通勤やらで逆に労働時間増えそうだし、副業の勤め先も最初から残業の割増料金で雇いたくないでしょ。

2017-01-05

コンビニバイトは難しくはない

コンビニ店員の仕事内容がやたら複雑って言われてるけど全然そんなことない。

たぶんはてなでは在りし日のコンビニ店長尊敬を集めてたからその影響が大きいんだろう。

あれは地域一番店の超一流経営者目線だぞ。あんなこと考えてやってるバイトは居ない。



もちろん5年ほど前だけどコンビニバイト経験してる。

コンビニバイト別に接客スキル必要ない。最寄りのコンビニレジで多少無愛想な店員が居たところでもう行かないとはならない。最寄りだから

コンビニバイトにはノルマもない。ピーク時にレジ行列が出来て客が何人か帰ってしまった。むしろラッキーぐらいに思ってる。別にノルマなんてないし。

もちろん接客にうるさい社員経営者が居る店や、予約ケーキホットスナックセールノルマまがいの押し付けられるコンビニもないことはないだう。

でもそんなのは他の居酒屋カラオケ店のバイトだってあるし社会人になってもブラック企業や超厳しい上司に当たることはある。

別にコンビニに多いとも言えない。ただの運である



業務が多岐に渡ると言われるが実際はそんなことはない。

宅急便受付、公共料金orインターネット支払い、粗大ごみ券、チケット発券だいたい同じ。

基本は客層ボタン押してバーコード読み込み、料金がある場合は預かり、店印が必要場合は押印、発券物がある場合勝手プリンタから出てくるので渡す。以上終了。

こんな単純なこと出来ないなら他のバイトも無理だろう。

ウル覚えで上記の方法をやって間違ったらレジが全て弾いてくれる。ミスが介在するとしたら店印の押し忘れぐらいだろう。

そりゃあ偉い人が人手不足高校生社会経験のアホの高校生でも出来るよう一生懸命に考えた業務フローでありマニュアルなのだ

今日住民票コンビニみたいな話があったがほとんどのことはどのコンビニにもあるコピー機がやってくれる。

あとは上記のフロー通りバーコード読み込み、料金預かり、押印、プリンタの流れだろ。アホでも出来る。



あと基本1人で店を任されることは深夜でもないしましてや新人ではありえない。

自分新人の頃怖いおっさんが残高不足のクオカード出してきて焦ったが横の先輩がすぐに対応してくれた。



コンビニバイトでも止めといたほうがいい人は最低限のレジ操作や品出し等を覚える気がない人や、店長との朝礼で挨拶の声が出せないみたいな中二病な人じゃないかな。

そういう人はコンビニ以外でもやっていけるバイトそうないと思うけど。

2017-01-04

ニート愚痴る人たち

ニートをやっているとよく人に説教をされる

個人的にはそれだけで「俺は社会貢献できていて素晴らしい」と思うくらい頻繁にだ

傾聴っていう仕事もあるらしいしね

で、興味深い話をしてくれる人もいれば、どうでもいい話をしてくる人もいて

ワーカーホリックの人は意外と面白い、好きでハードワークしている人が多いので

ノリがゲームに夢中になってたら徹夜してしまった、はははって感じの羨ましくなるタイプ

自分にある程度の裁量があって精力的に活動している人たちに多い

逆に厄介なのは一貫していない人だ

働いて給与貰うことがどれだけ辛くて大変か事細かにエピソード交えて語り、

ブラック企業社会悪で滅ぼさなくてはならないということも説明してくれて

その割には選ばなきゃ仕事はあるって説教しだす

いや、そういうブラック仕事したくないかニートなんですけどと言うわけにもいか

こんな頭悪い人でも働いてお金貰えるなら当分遊んでいても平気だなと結論してしま

まぁ、当人別に俺が仕事しようがしまいがどうでも良くて

マウントかけれて愚痴相手が欲しかったのだろうから仕方ないのだけれど

ニートにもそれくらいは察することができて生暖かい目で見ております

説教ってすればするほど自分の底の浅さを露呈することになるので、避けたほうがいいですよ

と、サラリーマンの方々に忠告です

http://anond.hatelabo.jp/20170104104613

つーか、「働く」となるとブラック企業を想定し

専業主婦」と言うと恵まれすぎなセレブ主婦を想定する人は世間知らずなんだろうか

そりゃその二つで比べたら専業主婦の方がいいに決まってるが

ホワイト企業ブラック家庭の専業主婦だったらホワイト企業の方がいいに決まってる

http://anond.hatelabo.jp/20170104103910

自分発言全部覚えとかなきゃいけないような職場ばかりではないと思うが

聞き間違い言い間違いしないために重要なのは指示内容書類に残すし重要じゃないのは勘違いしててもごめんで済む

ブラック企業なら主婦のほうがましだろうが田舎ありがちな男尊女卑の家庭なら普通会社のがまし

2017-01-03

http://anond.hatelabo.jp/20170103231635

過労死しなかった人以外は何の問題もないという認識

ブラック企業だって本人が会社選んでるから強制じゃないとか言いそうだな

http://anond.hatelabo.jp/20170103230938

ブラック企業問題は実際に統計データとして出てるから客観性があるし過労死してる人もいるんだから

問題提起として妥当性があると思うよ

自分が家で家事をやらされているということを不特定多数問題として認知させることのどこが妥当で正しいのか自分には理解できないか質問しているんです

http://anond.hatelabo.jp/20170103230443

こういう人ってブラック企業のことネットに書いたら会社に言えネットに書くなとかいうんだろうな

ネットに書いたからといって家庭や会社で話し合えなくなるわけでもないし

しろ不特定多数問題だと認知されることが解決への第一歩だということが理解できないんだろうか

解決させたくないからこそ分からないふりをして黙らせようとしてるのかもしれないが

もはや日本では正月に働いたら、問答無用ブラック企業認定だし、働かされるのは哀れな下層労働者認定なんだな

正月に稼ぎたい人、別に実家に帰ったりとかのんびりしたりとかしたくない人、ご愁傷様です。

2017-01-02

デマ屋の文芸 (14)

反面教師インポッシブル

デマステマがあっちこちで槍玉に挙がると、何事にも深読みする人が増え、なかに陰謀論思考にとりつかれる人々も出現します。

事例14-1: 「ブラック企業たたき、残業規制元旦営業いいのかキャンペーン、これらは日本の活力を萎えさせたい中国の陰謀である

さらにこの事例自体が「ブラック企業長時間労働バンザ~イ側の策略なのでは?」という、陰謀論思考スパイラルを誘発します。

というわけで「深読み大好きかつ発信力旺盛な人々に向けて、彼らによる逆方向から世論誘導を目指す」そんな手の込んだ宣伝もありうるでしょう。たとえば意図バレバレステマ立ち位置が透けて見えるポジショントークなど。見た目はPV狙いの炎上ブログと同じですが、目的と燃焼度が違う。ただし、やや無理めなところが難点です。

裏の裏を仕組むなど、デマ屋もめんどくさい御時世になりました。

直球ど真ん中勝負が新鮮な今日この頃です。


←その13 | その15→

ハード屋はソフトまで気が回らないし、

ソフト屋は既存ハードでできることしか考えられない。

両者はなかなか協力し合わない。お互いのことを理解できないから。

それ以上に経営者ハードソフトもよくわからいから、

ITを使って作業効率化できるということを想像できない。

本来であれば全ての分野を網羅したゼネラリストが彼ら専門職の橋渡し役というか、

しろかじ取り役として引っ張っていくことが期待されていたのだろう。

しかし実際は事務のできない事務しか育っていない現実

万人にリーダーシップ教育を施すのはあながち間違いではないなと思うが、

ブラック企業にカモられてる感がぬぐえない。

生きるためにモラルを捨てなければいけない集団が徐々に拡大していくだろう。

それでも椅子取りゲームを続けなければいけない。

誰も自分を守ってはくれないのだから

2016-12-31

21世紀ブラック企業大賞ホモ・サピエンス遺伝子

人類はそろそろ胎生という時代にそぐわない生態をやめるべき。

現状みたいに子育て時間が掛かるのでは、

体内で子供を守って自分で身を守れるまで育ててから産む意味になっていない。

それなら子供最初から卵で生まれればいい。

女性生理産後うつなどの諸問題から解放される。

そもそも直立二足歩行で産道が狭まったのに大きな赤ん坊を産むことに無理があるんだ。

「母の愛」や「お腹を痛めた子供から」などの精神論

不合理な前例踏襲しつづけるなんてブラック企業と変わらない。

いまこそ、断固とした改革が求められている。



ついでに言うと、男女の役割分担効果や性の固定によるコスト削減効果よりも

性差別問題の方が重くのしかかってきているから、

人類がみんな両性具有になって、卵に精子を掛けるだけになるべき。

これでおぞましい性犯罪もなくなる。

いいことずくめだ。

さっさと卵生に戻れ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん