「保険」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 保険とは

2016-06-30

走ってきた旧知のおばさんが保険屋だった。

午後9時すぎ、交差点の真ん中で旧知のおばさんに声をかけられ道端に連れ戻された。

おばさんはいつのまにか保険屋の営業になっており、わたしに強力に営業をかけてきて20分くらい粘られた。

丁重にことわると風のように消えていった。

2016-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20160624002005

保険入ってないってブクマがちらほらいるけど、

流石に入院保険自賠責保険自転車含む)ぐらいは

入ってるよな?

http://anond.hatelabo.jp/20160623221851

つーか自分の財源になる事業の1つがアニメ化なんだからどんな契約だろうとチェックできるように保険かけておくべきなんだよ

意識低すぎっつーか自分オマンマが急に取り上げられてから抗議するような後手後手タイプ

そういうのは事前にそうならないように監視しておけって話で

まあ、アニメという作品の作者は監督に当たるわけだから責任監督にあるけど

原作者自分の金のために自分のためにも監修はする必要あるんだよな、クレジットに載ってなくても監修してるやつは今までもいたし

http://anond.hatelabo.jp/20160624002005

どうすればいいんだああとのことなので、質問に答えよう

結婚 あきらめろ

子供 物理的に無理、あきらめろ

非正規雇用 能力的に無理、あきらめろ

資格 変な資格もってても無意味だぞ あきらめろ

免許 車もってないのに意味ないだろ金の無駄 あきらめろ

奨学金 借りたものは返せ 

保険 病気にならないようにするしかない

俺は上記では免許くらいしか持っていない34歳

いろいろ参考にしてくれ

うわああああああああああ29歳になってしまったあああああああああああああああああああああああああああ

結婚してねえええええええええええええええええええええ


子供いねええええええええええええええええええええええ


非正規雇用だあああああああああああああああああああああああああ


資格もねええええええええええええええええええええええええ


免許もねえええええええええええええええええええええええ

奨学金返しきれてねえええええええええええええええええええ

保険入ってねええええええええええええええええええええ



どうすればいいんだあああああああああああああああああああああああああああ

2016-06-22

パパ活の運営会社株式会社ネオフィリア」(代表取締役田中和昭)

パパ活サイトhttp://recruit.universe-club.jp

株式会社ネオフィリア http://nphl.jp

http://nphl.jp/about.html

会社

株式会社ネオフィリア

設立

2009年3月25日

資本金

1,5000万円

代表取締役

田中 和昭

所在地

東京都渋谷区東3-25-11

TEL

03-5350-1877

会社沿革

2009年 3月 東京本社オープン

2011年 1月 福岡支社オープン

2011年 8月 名古屋支社オープン

2012年 6月 札幌支社オープン

2013年 8月 東京インターナショナル部門オープン

2013年 11月 大阪支社オープン

プレスに関するお問い合わせ

info@npli.jp

http://nphl.jp/recruit.html

業務概要

高級婚活サイト運営 管理

勤務地

東京都渋谷区恵比寿

年俸賞与

年俸350〜550万円

勤務時間

11:00〜20:00

休日・休暇

週休2日制、祝祭日有給休暇、慶弔休暇

各種保険

健康保険厚生年金労災保険雇用保険

福利厚生

会社契約している全国の高級リゾートホテル使用権

応募方法

まずは履歴書職務経歴書メールにてお送りください。

担当 木田info@npli.jp 080-3464-0945

こんなリスク高そうな仕事なのに年俸が最高550万円は安すぎない?お客様はみんなお金持ちなんじゃないの?しかも下が350万円って…

2016-06-21

マナーが悪い車

1位 小型トラック

社名が無名または何も書いてないと地雷率高し。レンタカーは平気


2位 県外ナンバートラック

社名が習字体で無名だと危険。大型・中型のくせにジグザク車線変更スピード超過などよく見る。


3位 黒かパールホワイトの1000㏄普通車

車高バンンパーいじってあると危険。Y〇ZAWA。倖〇組などのステッカーに注意。


4位 スモークハイエース

テールランプまでスモーク、防音シートが窓に貼ってある、ホイールカスタマイズは要注意。


5位 中小企業の軽・営業

昼間から挑発的な走り、信号で青になった瞬間対抗車より先に右折するタイプ運転手は男女関係ない


ランク外 プリウスアクア

保険メンテ仕様の全ての面で比較的優れており一見ダサいので馬鹿は乗らない。

2016-06-20

1000人分の給与を1人でやるむずかしさ…。

4月総務部門発狂した人の交代で異動になったわけなんですが、

自分は入退職者や保険手続きのみだけど、先輩が給与担当者

出入りの激しい業界のせいか社員も出たり入ったりの繰り返し(数か月で辞める人もザラ)

産休育休メンヘル休職、復帰が毎月あります

で、ここ数年、あっちこっち法人内の建物ポンポンできて社員数がとうとう4桁に入ってしまいました…。

給与担当者パート正社員賞与給与社会保険の控除料金のチェックをしているのですが

施設単位部署単位で手当の計算特にパート)が違っているのでとても大変そうにしています…。

今月は賞与給与支給日が重なってしま日付変更線が超えそうに…。

普段おとなしい先輩もストレスイライラしていて怒り出すときもあるので自分もビクビクしています

はいえ、そんなハードワークで今後、施設が増えるのもわかっているのにもかかわらず人員が増えることはほぼ皆無。

このままいけば確実に先輩は心労になるのはメンヘル経験がある俺でもわかるので

万が一のことを考え、白羽の矢がこちらに来る前にやめようと思います責任とれないし。

一回、手伝ってみたけどこんな給与計算、無理ってわかったし自分無能認定される前に逃げます!さいならー。

ある日、長めの増田を書いた。

ブクマがたくさんついた。

ホッテントリに上がった。

気付けばブクマが3桁に突入していた。

いろんなブコメトラバをもらった。



そんなつもりじゃなかったとか、説明不足だったなという部分に指摘も入る。

わず追記したくなるが、後出しでダラダラと補足や説明を書いても変に言い訳じみて見えるだけだろうと思いタブを閉じた。

誠実でありたい、誤解されたままでいたくないという気持ちは、この場に持ち込むには重すぎる自己保身に思えた。

なにより、そんなものでせっかくほどほどにまとまっている文章に追記を添えると、なんだか美しくなさそうな気がした。

説明不足は反省しよう。 回りくどい文章にならない塩梅はとても難しいけれど。

勘違いは、どうもゼロにはできなさそうだとわかってきたから、多くなさそうならあまり気にしないようにしよう。

その代わり、次はもっとわかりやす文章を書こうと、いつも意識し続けよう。

そうし続けることができる程度には、何百もの人が自分文章に目を通してくれたことを示す数字は、私にとって未知で刺激的だ。





ある日、短い増田を書いた。

疲れてグルグルする頭の熱を落ち着かせるために書き散らした、大変頭の悪そうなエントリだった。

何度見ても、グズグズに煮溶けた脳みそをそのままキーボードに叩きつけたような文章だ。

数日後、ブコメが1件ついていた。

あんものを見て、なにやらクスっとしてくれたようだった。



どちらも、とてもありがたい。

もちろん読んでもらえるだけでとてもありがたいのだけれど、私は単純なので目に見えるとやはりうれしい。

きっと私は自意識肥大化した承認欲求モンスターなのだろう。

そのくせ、他の皆のように輪に入ったり、舞台に踏み出す勇気は持てないでいる。

なんの反応も得られないのが当たり前だと保険をかけて、こんなところに住み着いている。

それでも今の私に、ここはとても居心地がいい。

今日ありがとう。もうしばらくお邪魔します。

2016-06-17

よこしま動機保険活用する

来月自動車保険更新がある。

ここ5年ほどダイレクト型を利用しているが、今回は保険会社を乗り換えることにした。

TVCMやWEB広告で見かけるキャラクターがかわいすぎる、というのが一番の理由だ。

もちろん必要補償は満たしているので問題ない。

2016-06-16

任意保険なのに?

解約するのに譲渡照明や廃車証明必要っておかしくない?

障害者施設で働いていた

初めてここに書く。

以前、障害者施設で働いていた。何年か前にやめ、今は別の仕事をしている。

身の回り介護施設で働いている、いたという人はそれなりにいるのではと思うが、「障害者施設」となるとなかなかいないのではと思う。

障害者施設とは

施設には色々種類があるのだが、私がいたのはいわゆる授産施設である正規雇用で働けない、働きたくても働けないという障害者に向け、内職仕事などを行う場を提供し、工賃を得てもらう、という場所である。月々の工賃額は、全国平均で見れば2万円行けば御の字というところである障害者が月2万でどう生活するのかと思うかもしれないが、ここに来る人はほとんどが生活保護障害年金を受け取っており、そこから差っ引かれる税金等はほとんどないので贅沢さえしなければそれなりに生活はできるのである

そして利用者が通所することで、障害者福祉サービスを与える対価として行政から施設収入が入る。1人の利用者が1ヶ月休まず通所(平日のみ)すると、施設形態地域によっても差はあるが概ね10万円程度は施設収入となる。つまりここの職員賃金税金から支払われており、立場としては半官半民、みなし公務員というのが一番近い。

なお関連する資格として「社会福祉士」や「介護福祉士」などがあるが、なくても業務可能である。あると待遇採用時に優遇はされる。

仕事内容

9割方は作業をしに来る利用者支援である支援とは何か、であるが、例えば作業のやり方を教えたり、何か困っていたら手を貸してあげたり相談に乗ったり、送迎を行ったりという具合だ。とりあえず利用者から要請があれば、すぐに駆けつけできる範囲対応を行うと考えてもらえればと思う。要請がなくても、利用者の小さなサインを見逃さず、こちらから声をかけることも必要である

支援を怠ったり支援を行う中で職員に落ち度があったりすると利用者家族)が管轄する役所に苦情を入れたりして、最悪施設行政処分を受けることもある。利用者不快にさせないように常に気を揉むところから始まる。


何が大変か

作業支援

ただ作業を教えるだけであれば楽に見えるかもしれないが、そもそも利用者作業が「できない」人たちである。何度話してもやり方を覚えられないこともあるが、視力障害があれば製品に傷をつけてもわからない、精神障害があれば突然取り乱してしまうこともある、知的障害であれば作業を行うように促しても何も行えない、と言った具合に、ここの「できない」は単純に技能習得が遅いこととは限らない。そういった彼らをサポートしなければならない。

その上で、製品には当然納期がある。納期を守りつつ、製品不良品が混じらないように検品し、納品して次の作業を持ってくるところまで職員は行う。なお利用者とは労働契約を結んでいるわけではないので、ノルマ等はない。ミスってもズル休みしてもまずお咎めはない。利用者の欠席が続出したり大量に不良品を作られるなど、トラブルが重なると作業管理するはずの職員作業を行わなければならないこともあり、こういうときは肉体的に疲れる。

対人関係支援

福祉現場はどこもだが、職員が少ない。1人で多くの利用者の面倒をみなければならない。利用者たちだが、年齢層は様々、持っている障害も様々、意思疎通が難しかったり拘りが強かったりとキャラクターも様々、障害の他に持病を抱えいつ倒れるかわからない、etc...作業の以前にそういった人達相手をするのである。そんな個性派同士が狭い空間で過ごすのだから職員いくら配慮しても喧嘩トラブルの類は絶えない。こういった時職員解決仲裁に向けてもちろん支援しなければいけない。他にも突然利用者職員に食って掛かったり、延々と不満をぶつけてきたりすることもしばしばだ。くどいがとにかく気を揉む。精神的に疲れる。もはや参る。

事務処理

事務仕事だが、まずはトラブルが起こったら事の顛末をすべて書面に残す必要がある。先ほど書いたとおり、まず何かトラブルがあるので必然的に書く量は多い。その他、利用者の通所管理支援プラン作成、工賃の計算作業に関わる伝票の作成など、細々とした書類を上げるとキリがない。一つ一つで見るとそれほど作業量は多くないのだが、種類が多岐に渡るので管理できないと間違いなく混乱する。それはどこの会社でも組織でも同じかもしれないが、支援ストレスを抱えた上で行うので単純比較はできないかもしれない。

虐待

今まで話してきたとおり、障害者相手はとにかくストレスが溜まる。そしてその捌け口として職員虐待に走ってしまう、という事例はニュースでも時々報道されている。私の施設新聞沙汰になるような問題はなかったが、第三者が見れば虐待にあたるかも…ということは(ストレスが原因と断定はしないが)ゼロではなかった。人間は必ずミスをするということから考えると、こういったことは頻度の差はあれどこの施設でもあると思う。施設職員虐待について常に留意しなければならないのは当然にしても、実はこれが結構ストレスになる。

断言するが、こういった職場に勤めるなら合法的ストレスの捌け口を何か用意しないと精神的に壊れる。


待遇

介護業界給料が安いとはよく言われるが、そもそも福祉業界給料基本的に安い。どの都道府県にも大卒なら月〜十万円から、といっただいたいの基準があると思うが、それよりは明らかに下であるパートだと時給800円も行けばいい方ではないだろうか。賞与については、年間で2ヶ月分も出れば良いのではないかと思う。そもそもない所も多いと聞いた。

国は給料をあげようと手当などを拡充しているが、せいぜい1万円程度でありその手当を受け取るにしても一定の条件を満たさなければならない。全部が全部とは言わないが、施設側が給与を出し渋っているフシは強く感じる。

福利厚生はあってないようなものである。例えば外食チェーンでちょっと安く食べられるサービスがあったが、巷で手に入る各種クーポンを使ったほうが特だった、というオチであった。当然、使わなかった。なお、独身寮とか保険に安く入れるとかわかりやすものほとんどなかった。

年間休日では、取引先の年間暦に合わせる事が多いのでだいたいは土日や盆、年末休みである。このパターンであれば年間で110日程度はあるのではないかと思う。なお利用者が通所ではなく寮等を併設している場合になると、当然24時間365日休みなく業務が続くので、シフト制になる。

やりがい

対人関係を築く商売としては福祉以外にも教育医療があるが、それらは「子供の成長する様子が見られる」「患者治療を通じて笑顔になっていく」といったところから、いろいろ大変でもやりがいが生まれてくるのではないかと思う。

ここには、反論覚悟で言うが、まずない。トラブルの処理に追われ、利用者にいつ怒鳴られるか気を揉む毎日やりがいはあるか?どれだけ利用者支援しても作業の正確性や能率が上がらず、不良品を処理する毎日に充実を感じるか?毎日製品検査に追われる毎日に楽しさはあるか?とにかく仕事の中で楽しいと思えることがないのだ。それで薄給である

働きやす

これについてはトップ施設長、理事長)の一存ですべて決まるフシがあるので、なんとも言えない。いいかいかは運次第。拘束時間については事務処理をすんなり終わらせることができれば、早く帰れることが多い。けど早く帰れたところでストレスが溜まりに溜まっている以上、余暇を楽しむ余裕は一切なかった




こういった具合である

福祉施設もいろいろあるので、私の書いてあることに疑問を感じる人もいると思うが、あくまで一例として読んでもらえればと思う。

はてなで柔整が叩かれない不思議

柔整は柔道整復ってやつな

これなぜか保険が効くから標準治療みたいなイメージあるけどガチ代替医療

ぶっちゃけホメオパシーよりもエビデンスがない

にも関わらず年間3000億円の国費を使ってる

ヤバくね?

http://anond.hatelabo.jp/20160607163301

もし自分でも分かるレベルで臭かったら、

アポクリン腺除去が保険適用になったから手術してもらうといいよ。

2016-06-13

はてサ建国してはどうか

国の経済を支える主要資源はてサ頭脳である

世界各国に改革プラン国家予算規模に応じて販売する、例えば日本ならはてサ立案による日本改革プラン10兆円くらいで売る

それだけ払ってもトータルでは得なので、買わないと次の選挙で確実に落ちるからまともな為政者なら買うのである

改革プランを買うとオプションはてサメンバーを一人、改革プラン実行責任者として派遣してもよい

無能為政者ならはてサ立案改革プランを手にしてすら失敗することがありえてしまうので、保険意味もある

この方法世界各国をより良い方向に改革しつつ世界初の真の意味での頭脳立国としてはてサ存在アピールできる

この方法世界平和にすれば国同士の争いはなくなるので、軍隊ネトウヨ狩りくらいしかすることがなくなる

ネトウヨ絶滅するまでは軍隊にも存在意義があるかもしれないが、その後は歴史的意義が終了するとともに解体へと向かう

もちろんはてサ主導で行われるので軍隊利権化したりして存続することはありえない

最終的に非暴力的な共産革命へと発展して行くかもしれないが、当然のことながら暴力革命よりも資本家にとって受け入れやすものであり、むしろ資本家ほどこの方法での共産化に強く賛同するだろう

もちろんはてサ資本家に懐柔されることはない

それを避けるための改革プランの有料販売なのである

しろ世界の富の大部分がはてサに集中してしまうため、はてサ主導での共産革命必須であり、それなくしては権力の腐敗へと繋がってしま

はてサの腐敗はあってはならないことであるが、そうならない手はずは初めから整っており、杞憂にすぎないのである

真の意味でのエリート主義者ならばはてサこそ人類を導くエリートであることを当然のこととして理解しているのだが、はてサなればこそエリートゆえの堕落回避人類の模範として改革成功裡に導くことができるのである

のものの手に人類未来を委ねても変化は訪れないであろう

はてサけが人類の正しき導き手なのである

2016-06-11

二十代半ばになって自力で真性包茎を克服した話

いつかどこかに書いておきたいと思ったけど、結局増田くらいしか思いつかなかった。

ここに書いて、それでもう自分でも忘れてしまうことにしたい。

 

ひとえにたぶん12歳のときに覚えたオナニーのしかたが悪くて、ずっと真性包茎だった。

高校時代くらいから少々ヤバいんじゃないかと思い始めていたけど、どうせ非モテだし、慣れたオナニーのしかたを変えるのもめんどくさいなと思って特に何もしないでいた。

とにかく包皮口が狭くて、平常時でもまったく剥けないという状態だった。

 

二十歳を過ぎても特に彼女ができる兆候もないし別に何も困っていなかったが、「これをなんとかすれば、少しは何か変わるかもしれない」と急に思い立った。

なぜ急にそんなことを思い立ったのかはよく覚えていない。好きな女の子ができたとか、いざやってみてできなかったとか、そんなことも全くない。

もともと友達が少ないところに、人間関係に悩んで大学サークルも辞めてしまってひどく暇になっていた時期だったとか、そのくらいしか思いつかない。

 

貧乏学生だったので手術は無理だし、そもそも怖かった。あと術後オナニーを我慢できる気もしなかった。

いろいろ調べていたら、キトー君( http://kito-kun.com/ )という商品を知った。しかし1万円前後でもやはり高く感じた。

考えた末、100均で箸を買ってきた。包皮口に一膳突っ込んで左右に引っぱってみた。トレーニング開始。

気が向いたとき、週に2-3回。テレビを見ながら30分くらい。まだ剥けるにはほど遠い感じだったが、多少広がってきた気がした。

 

しばらく続けたあと、結局キトー君を買った。ストッパー付きの高いほうのやつ。でもこれは失敗だった。

効果がなかったというよりは、箸で十分だった。確かに慣れるまではやりにくかったけど、慣れてしまうと自分で力加減の調整もしやすかった。

出費を諦めきれなくてキトー君を使ったり、やっぱり箸に戻したりしながら、2ヶ月くらい経っただろうか。

戻らなくなる恐怖と戦いながらではあったが、平常時には普通に剥けるようになった。

 

勃起時には全然だし、剥いたままちょっとでも勃起すると激痛という有り様だったので、実用性はまったくない。

でも、風呂でちゃんと洗えるようにはなったし、そもそもやはり剥けていなくても特に困らないので、いつしかトレーニングは辞めてしまった。

勃起してから剥くのは無理だけど、剥いてから勃起すれば、痛いには痛いがそれらしくなる、というくらいだった。

 

それから2年ほど経って、社会人になった。社会人1年目の冬に、そういう機会があった。

剥いて勃って入れるところまではいったけど、最終的に痛みと締め付け感(孫悟空状態だ)のほうが勝って、最後までできなかった。

最初はこんなもんなのかも」と思おうとしたけど、何度か回数を重ねても、やっぱり同じ状況だった。

 

チンチンだけが原因ではなかったけど、結局その相手とは疎遠になってしまい、「できなかった」トラウマけが残ったところで、トレーニングを再開した。

箸やキトー君を使う段階はもう過ぎたように思うので、次なる手段をいろいろ調べた。

初めてもらった冬のボーナスを手術代に突っ込むのもアリだったけど、やっぱり踏ん切りがつかなかった。

 

調べた結果、泌尿器科HPかなんかで「ステロイド系の軟膏が皮を伸ばすのに有効」というのを知った。

小さい頃皮膚炎にかかっていたことがあって、そのとき使っていたオイラックスマツキヨで買ってきた。

 

とりあえず皮を剥いて、勃起させて、孫悟空状態で痛いあたりにオイラックスを塗る。いろいろ大丈夫なのかどうかはよくわからないけど、白っぽくなるまで塗る。

手で引っぱっていた頃とは違って、勃起させ続けないとトレーニングにならない。

このとき25歳。中高生の頃とはワケが違う。AVをじっと見ているだけだと萎えてくるし飽きる。どちらかというと精神的な戦いだった。

勃起させてオイラックスを塗って少しすると、患部(?)が熱をもってきて、確かに何やら伸びているような気もした。

 

結局そのトレーニング第2幕を、また週2-3回のペースでひと月ほど続けて、なんとなく効果が出てきた気がしたので、剥きっぱなしの生活を試みた。

皮はだいぶ余るが、案外亀頭に引っかかってくれた。刺激はキツかったが、トランクスボクサーパンツに換えたりしているうちに、案外すぐに慣れた。

正直いうとオナニーのしかたを変えるほうが大変だった。けどまあ、新しい形を見つけてしまえばすぐに慣れた。オナニー生活の一部だから

 

相変わらず非モテだし彼女もいないけど、たまに風俗に行って楽しめるようになったし、何度かプロ以外とのセックスの機会にも恵まれた。

最初にちゃんとイケたときはすごく感動した。何ものにも代えがたい感覚で、ようやく普通人間になれた気がしたことを覚えている。

 

 ※

 

どのくらい一般に通用する方法なのかはわからない。サンプル数1の、何の参考にもならない方法だと思う。

結局のところ手術したほうが早いし綺麗に仕上がったんじゃないかという思いもないではない。いちばん最初の段階だったら保険もきいたかもしれない。

でもまあ、なんやかんやなんとかなったし、自分の息子はこれしかいから、悪くなかったかな、と思っている。

 

 

だいぶ長くなってしまった。どうせ誰も読んでいないだろうが、このへんにしておきたい。

2016-06-10

路側帯歩いてるギリギリ後ろを車が掠めるように抜くが

例えば手に持っているカバンがぶつかったとしたら、

どっちが悪くなる?

その際に肩に違和感があれば治療費をもらえる?

例えばカバンではなく、

たまたまよろけてしまい後ろからギリギリ掠めるように抜きに来た車とぶつかったらお金はもらえる?

当たり屋は捕まるらしいが、

本当に悪意もなく偶然いやいやに足がもつれてよろけてこけそうになることがある。

その際に、保険は国は俺達を守ってくれるの?

1歩足すべらせたら終了なのだけど。

2016-06-09

見えざる神の手

38歳 年収400万足らずのサラリーマンです。

33歳になる妻と4歳の長女、3歳の長男がいます

妻が乳がんであることが発覚しました。

若いがゆえに進行も早いらしくかなり厳しいとは言われています

妻のがん治療はもちろんですが、2人の子供を抱えて、この収入でどうやって生活をしていけばよいのか不安しかありません。

子育てを考えると側にいる必要がありますが私も妻も早くして両親を亡くしており、頼れる親戚や兄弟もいません。

収入もそれほど多いわけでもなく、保険などにも加入していなかったためこれからの妻の治療いくらかかるのかも分かりません。

妻のためにはよりよい治療ができる病院をとは思いますが、経済的負担は非常に苦しいです。

子育てもどうやって面倒をみていったらよいのか全く先が見えず途方に暮れています



神様はいろいろなバランスを考えてる面があるなと思ったり。

なんでだろう

子供が欲しいと思った事がない

いた方がいいのかな、と思った事もある

でも将来年金代わりとして養ってもらいたいし孤独癒してくれそう、みたいな完璧奴隷前提の自己中な考えとして

[欲しくはないけどいた方が得なのかな]みたいな保険の加入に迷うみたいな感情

異常なのかな

どうやったら心から本能から子供が欲しいと思えるんだろう

2016-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20160605143345

子供を産む親はエゴイストだよ

仏陀は言った「セックスすんな、子供つくんな」と。

親はなぜ子供を作るか?

レズ増田だかも子供をほしがっていたが

自分勝手な身勝手野郎ほど子供を欲しがる。

子供幸せを本当に考えるなら作るべきではない。

なぜ親は子供を作るのか?

老後の生活心配から自分可愛さで将来への保険のために作るんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160604174031

ワキガ絡みの話題ではもう見飽きた

保険診療になっているか病院に行こう

保険診療の手術の成功率の低さを知らないゆえの無責任発言なので無視するのが無難。手術→再発をエンドレスで繰り返す羽目になって疲弊します。その診療代、精神負担を負ってでも保険内でという人は検討してもいいくらのもの

最終手段の手術=保険外診療の手術になります成功率こそ高いがリスクも高いです。脇の汗腺を取る手術なので副作用として他の部位から多量な汗をかくようになります。また、保険内と比べて成功率が高いだけで汗腺を100パーセント切除できるわけではないので再手術が必要になる可能性もあります。高額医療費負担するのは無責任病院を勧める人ではなく自分です。下記の対応をしてそれでも受けたいという人だけ受けた方がいい。慎重に判断しましょう。




ワキガ匂いを出している人はだいたいの場合、その人にデオドラントがあっていないか衣服匂いが付いてしまたかケアを忘れてしまたかのどれか。

重度・中度 海外のステッィクタイプのデオドラント。無香タイプもある。香り付きのものでも香水のような強い香りはしない。中度の場合は朝1塗りで1日持つことも。重度は朝、昼、夕と塗るといい
軽度 ロールオンタイプのBanかクリームタイプリフレア。持ち歩き用にスティックタイプのBan。キラキラ系のBanは不明




自分が臭っているか気になる人は、夜帰宅直後にコーヒー豆または同等の香りの強いものを嗅いだ後に自分の脇の匂いを嗅ぐ。それで臭ってなければ単なる自臭症。毎日風呂入ってキラキラBanかデオナチュレでも塗ってればOK。それでも気になる場合は昼以降に病院へ行って診断してもらうといい。

アスペルガー保険

から変わった子どもだと言われたりしてきた。

今でも基本的に変なやつだと言われている。

何がどう変なのか、さっぱりわからなかったけど、ネットとかでゴロゴロ転がっている、アスペルガーとか自閉症スペクトラムとかの診断をやればどれもバッチリ当てはまる。

成人してるんだから自分勝手病院に行けばいいのはわかるんだけど、もし本当にアスペルガーとかならこれから普通保険に加入できなくなる。

誰かに相談したいし、ちゃんと治療を受けたいのに、それ以降のハンデが大きすぎて病院に行けない。

こんなことなら親が子供の時に、長文の文章理解ができなかったりお釣り計算ができなかったりして泣いていた頃に病院に連れて行ってくれたらよかったのに、今でもこちらのことは自堕落人間いである。

病院に行きたい、治療したい、人として生活したい。なのに、病院に行ってしまうと人と同じような保険に入れなくなる。

人並みの人間に私は生まれた時からなれないんだな

トラバ

メリットとしてはなんというか、現状把握みたいなものだよね。それがしたいんだ。せめて、変わっている、キチガイクズって自分の心当たりがないのに罵られたくないんだ。

 自分がどういう人間だっていうのがわかれば、善処出来ると思うんだよね。

詐病とは少し違う気がするけど、なんにせよアスペルガーとかじゃないってことがわかったらそれはそれでこちらとしては万々歳なんだけどな。

 これから社会に出る人間として、保険に入れるかどうかっていうのは大事だと思うけど、違うのかな。

 いきなりおまえ呼ばわりや、頭ごなしに罵られるのは慣れているけれど、大抵そういう人はこちらの話はちゃんと聞いてくれないんだ。それとも君はいわゆるネット上で触ってはいけない類の人間なのかな。それならごめんね。まさに地雷人間、いや手榴弾人間かな?ごめんね

2016-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20160604112656

そうならないために国が教育投資する必要があるんじゃねーか

社会保障国民が怠けるためにあるんじゃない

種をまかなきゃ実がならないように、社会保障がなけりゃ人材も育たない

備蓄がなけりゃ飢えて死ぬように、社会保障という保険がなけりゃ共倒れで損失が増える

社会保障がなってない国ほど、人間自己中心的になって犯罪が増える

ベーシックインカムでの疑問

スイスベーシックインカム国民投票するらしい。


未だに疑問なのだが、例えば30万給付されるとしよう。財源がーとかはひとまずおいておく。

これが最低限の生活ができる金額ということなのだが、家賃を決めるときに、給付された金額の半額とか全額とかにならないんだろうか?

他人の財布の中身がわかったら、それで物事考えるのが好きな国民だと思ってる。YouTuber収入とか、大学教員収入とか、ブロガー収入とか、そういうの好きだよね、みんな。

保険の人など、ベーシックインカムで入ってくるお金の2割で少し生活切り詰めればなんとかなりますよーとか、そういう話になると思うんだが。

2016-05-31

5公5民でいい

住民税年金保険所得税とか収入にかかる税金的な支出をまとめて税率を所得にかかわらず50%にしてくれ。

それで所得税を納めた全員に5万円支給してくれ。

一律平等計算簡単だろ。減税も増税割合の方じゃなくて定額の方をいじって調整してくれな。