「お茶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お茶とは

2017-03-26

近所にドトールスタバも無いんだけど

つーか外でお茶するっていうのがまずないんだけど

俺は金持ち増田から捨てられる側なのかwwwwww

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170325184304

仕事のことは他の人が書いているので、身の回りのことについて。

彼氏距離を置いてみたらどうか。

即別れるまではしなくてもいいけど、弱っているときにあーだこうだ言ってくる人からは、それが原因でさらに弱りそうならば一度距離をとってみた方がいい。

ちなみに、どんなに相手のことを思って出た言葉であろうが、相手にとってキツいことを怒ったような口調でびしびし言ってきて、(後からでも)相手を泣かせているなら、性別関係くそれはもうDVやで。

相談できそうな友達はいる??

休憩してあったかお茶でも飲みましょうね。

爆サイ民こそホンモノの弱者 はてサ絶対向き合わないが

http://anond.hatelabo.jp/20170324174916

はてサはやっぱ上級国民である高橋まつりみたいなヤツじゃなきゃ救い甲斐がねーんだろーなー

あいうホンモノの底辺に対しては実は心の底では凄まじくヘイト溜めてるから救うどころか「ゴキブリども絶滅しろ」くらいに思ってるだろーなー



ブコメより

Fubar 爆サイ知らない人多くて驚く。はてなはお育ちのよろしい連中だからな。嫌儲爆サイ、各種配信サイト底辺観光の名所なので、はてサあたりは自分たちが救おうとしてる人種がどんなもの確認したらいいと思う



まさしく見事な皮肉

爆サイにいる連中なんてはてサの喜ぶような思考は一切せず、

はてサが心の底から憎むネトウヨ思考の奴らが大勢いるから救済対象なんかなんねーんだよなー

あーいう連中を救わないとネトウヨがこの世からいなくなることなんて絶対ねーんだけどわかんねーんだろーなーはてサってバカからさー



追記

death6coin 閉鎖させることはホームレス排除みたいなもので、拡散するだけだとお考えで?

何言ってんだこいつ

バカ

意味分かんないんだが、まず閉鎖ってどっから話が出てきた?

閉鎖って爆サイのことか?

そらそうだろ、爆サイ閉鎖したって拡散するだろ、

元増田トラバ爆サイなどのネットの闇について解説する』http://anond.hatelabo.jp/20170325083636にあったが、

結局潰したってそういう居場所を求める連中はいくらでもいるんだ

そういう連中を根本的に何とかしてやろうとしなけりゃ拡散する以外に何があるってんだよ

ホームレスの例えもイミフだしな

何が言いたいのかはっきり言えよ

ってかお前いっつもサヨクに都合の悪い話題が出てくると短いブコメお茶濁したり、

今回みたいに意味の分からない話題そらしでごまかしてくるよな

最低だよお前

意味の分からない内輪受けの互助会臭いつまんねー増田顕名で書くくらいなら何か増田でキチンとしたもの書いたら?



demandosigno 日々「ここにいる人たちと向き合わねば」なんて思いながらネット見てるやつなんているのか?2ch爆サイハテナ小町まとめサイト、全てにくまなく目を通せる人はパソコン大先生にはなれても人を救う暇はないよ。

そんなやついねーよ。当たり前だろ。アホか。

そんなやついねーのに、ここにいる人たちと向き合わねばどころか、お前たちは向き合うべきだと上から目線説教垂れてくる連中がうぜーって話をしてんの。

例えばLGBTで苦労してる人がいます!というニュースを読んで「はーなるほどねー大変そうだなー、んじゃ次」くらいの温度感の連中が大多数だというのに、LGBTで苦しんでいる人たちがいるというのにお前らはそんな無関心でいいのか!って散々やってきたのがはてな界隈だったろーが。

言わなきゃわかんなかったか

2017-03-23

回転寿司屋に入り、お茶を入れ「さあ食うか」と思っていると、なんか公衆便所みたいな匂いがする。

「この席トイレに近いんだっけ?」と思い、周りを見るがその気配はない。

隣の人の様子も普通なので「オレだけ変な匂いがするのだろうか?」と思う。

ところが隣の隣にホームレス風の人が座っている。。。

席を代わるのも露骨だし、でもこのままってのもヤだし、考えた結果やはり別の席に移った。

店員も状況を(既に)気づいていたらしく「すいません」と言われた。

すると我も我もと他の客も移動し始めた。



とても日本っぽいなと思った。

2017-03-22

本能と理性

一年ぶりに会った。

相変わらず素敵だった。見た目、どストライク

だけど、小難しい話しばかりでつまらなかった。

コーヒーを飲んでいるとき美術館にいるとき、ご飯を食べているとき、つまらないとずっと思っていた。

だけど、久しぶりに抱かれたいと思った。大きな手、大きな背中、綺麗な肌、綺麗な顔。気持ちいいって、知ってる。

いい歳して、表面的な魅力には絶対降伏

何回も誘われた。

だけど、断った。

断ったから、仕方なくお茶した。

そのとき皮肉にも会話が弾む。

初めて、友達のように。

不思議感覚だった。

きっとこの先そういう機会はどんどん失くなる。

あったとしても、終わればそれは消えてなくなる。実感は必ずなくなる。

なら、妄想と同じじゃない?

どうせ妄想と同じ引き出しに入るなら、敢えて刹那リスクをおかさないに越したことはない。

だけど、忘れたくなくて、記録として書いた。

娘が愛せない

娘2歳半。

朝ごはんパンを、戸棚ではなく台所に置いていたという理由で泣き叫ぶ。

癇癪を起こしてパンも、お皿も、スプーンも、全部投げつける。

どうにか宥めて食卓に座らせても、ヨーグルトお茶位置自分希望と違うと泣きながらひっくり返す。

時間近くかけて簡単な朝食を終えても、着替えない。

おむつの記名の位置が数センチ違うと大泣き。

気に入った服が洗濯中だったりして着れないと、床で泣きながら飛び跳ねる。

しかも気に入った服が毎日コロコロ変わる。

こちらの出勤準備の手を止めて宥め賺して着替えさせても、次の瞬間全部脱いだりする。

会社には遅刻

大概途中で我慢できなくなって、今まで口に出したこともないような罵詈雑言を怒鳴りながら責め立てることになる。

夫もかなり手伝ってくれるけど、最近この怒り方に対してよく苦言を呈されるようになった。

まあ、そりゃそうだ。

自分が夫の立場でもそう思う。

でも何で、自他共に認める短気な夫が根気強く娘に毎日接することができるのか分からない。

朝起きたら、娘が成人ぐらいに成長してて早く独立して家から出てくれないかなとか、自分が眠ったまま死んで子育てしなくていいようにならないかなとよく考える。

毎日仕事を終えて、保育園に行くのが憂鬱でたまらない。

産むんじゃなかったと考えるのも、怒鳴るのももう嫌だ。

2017-03-21

なんだか頭が回らなくて、でも作業しなくちゃということで何か打ち込もうとするのだがいろんなことがチラチラしてなにも思いつかず

頭がショートして「あああ」と打っては消すというヤバげなことをしばらく繰り返していた。

あれもやらなきゃこれもやらなきゃあれどーしようと頭の中のメモリを食いつぶしている心配事や不安がいくつかあるような気がするので、

これは大丈夫やぞとか、今別に考えんでもええぞと棚卸し明確化すれば少しマシになるだろうか。



所持金134円

不安になってるけど会社自販機お茶(110円)買っても24円残る、お茶が買えるなら今日会社にいる間はとりあえず問題ない。

帰りにおろせば大丈夫



ごはん

コロッケonごはん状態で食べきれなくて残ってしまっているものを今夜何とか食べないといけない。

とりあえずラップかけておいてあるけど、卵とじ的な何かを施せば食えるだろうか?

美味しく食べるアイデアを思いついてないのがすげー不安なんだけどとりあえず今は置いておいてもいい気がする。



洗濯乾燥機フィルター掃除

昨日乾燥を使ったけど掃除し忘れた気がする。家に帰ってから確認すればいいから今は考える必要なし。



作業優先度

一旦区切りがついてるけど少し手直ししたい先週末までの作業Aと今日からやり始める予定の作業B

どっちから手を付けようか迷ってしまっている、Bからやってとりあえずスケジュール遅延を避けるべきか?

でも作業Aが昨日から頭の中にずっとこびりついていて、なかなか離れられない、昨日はそれで寝れなかったし

せっかく頭が整理できてきたのに忘れてしまいそうなのも怖い

なにをどう手直しするつもりだったのかまとめる作業だけやっておいて作業Bに取り掛かって後から作業Aをやるというのがいい塩梅っぽいのだが

でもまとめるのに時間がかかってたら新しく無駄作業生み出しただけで時間無駄なのでは感

っていうかこの頭の中の整理に時間をかけなきゃいけない時点で時間無駄なのではなかろうか

しか自分はこうしないと半日でも数日でも平気で頭の中がアバババってなったまま何もしないで固まってることがあるのもまた事実でごわすし

って言って何もできてない時間がまた増あああああああ

2017-03-20

大型連休分散化ってどうなったの?

都内混みすぎ。

昼飯やお茶するのに並ぶ並ぶ。

外国人観光客も数年前に比べて増えてるし

ゼッタイやった方がいいよ。

こんなに混雑してたら東京オリンピックなんか出来ないよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170319205251

味噌汁がありならポテトポタージュもありだともうわ。

しょっぱすぎてお茶が欲しくなること請け合いだけど。

2017-03-19

紅しょうがくらい自由に食わせろ。

月に20日ほど外食するが大半は吉野家だ。並盛りに七味を振りかけ紅しょうがを載せる。

1stラウンド、紅しょうがvs肉

2ndラウンド、肉vs白飯

3rdラウンド、白飯vsお茶

である。並盛り肉と白飯の分量が最適化されているせいか大盛・特盛を頼むことはほぼ無い。デフォルト豚丼、50円引きの時は牛丼である

最近同僚と大東京ビンボー生活マニュアル話題で盛り上がってググったら牛丼生姜丼は底辺の食べ方扱いになっていて凹んだ。

ご飯:具:紅しょうが=260g:85g:85gで楽しむことも許されないのかと憤りつつ今日吉野家に通う。

なんでだろうなあ

真面目にやってきたからよ

まあ全然話違うんだけど、前の彼氏と別れてもう4ヶ月も経ったし〜とか思って彼氏探しに励んでいるんですよ。

そんで何人かの人とお茶したり食事して、今日もそのうちのおひとりとお話してたんですね。

その彼はわりと質問してくるタイプの人で今日も強めのキャッチボールしながら、(このカフェの壁、ビーフジャーキーみたいだなあ)とか思ってたんです。

そしたらね、「いつも何時くらいに寝てるの〜?」って聞いてきたんですよね。

そのときはなんとも思わず適当に答えて聞き返したりとかしたんですけど、何時に寝るのかっていう疑問ってどこから湧いてくるんだろうって疑問湧いちゃった今。

いや、私がもともと人に関心が薄いタイプゴミクズからかもしれないけど、何時に寝るのかってどう活かされるんだろう?どう活かしてんの?

よくよく思い返すとあった男の人、ついでに言えば元彼からもされてたわってなってんだよね。

女同士の会話で何時くらいに寝るん?みたいなのしことないわね…みたいにもなってんだよね。

なんでだろうなあ

昔の秋葉原にあったものを見て

どんどんで牛丼食おうとすると、マハポーシャのビラ配りがブロックしてきた。

コロナお茶を飲んでると、駅前特設ステージのお姉さんが、奥の部屋を使うために通り過ぎる。

力尽きて万世に行く気力も無いときに、秋葉原デパートスタンドカレー食うと、帰り道の100分が遠く感じる。

2017-03-18

ダンから贈られたもの

モノとして気に入ってたり、思い入れがあったりする。

婚約指輪スイートテンの指輪は、贈られたモノというより自分歴史だとも思う。

モノには罪はないから気にせず身に着けたらいいと思う。

でもけっきょく何年も着けてない。



友達ランチしてたら、昔付き合ってた人からもらったリングネックレスを売ったという話題になった。

私はあれも、これも、まだそのまま持ってる。



でも、そういうのを家に置いておくのはよくない気もずっとしてる。



ものすごく辛かったけど、何年も経つと元ダンなりに愛してくれてたこともわかる。

いつか、いい想い出だけになって、きらきら光るダイアの入っている宝石箱を開けてしみじみしたりするかもしれない。

自分も人並みに結婚というものをしていた時期の記念でもある。



ランチのあとお茶してたら、誰かいい人できた?と聞かれた。

結婚と比べると恋人というのは儚く不安関係だ。口にすると壊れてしまいそうで怖い。

私はほとんど誰にもそういうことは話していない。

でも友達は私に強力に再婚を勧めるから正直に話すしかない。



捨てんかい! 話はリングネックレスに戻って、友人にこんこん説教された。

そんなものを置いている家にその人を呼ぶのは失礼だ、

だいたい過去を振り返ってどうする。



しかに、たしかに、仰るとおりです。

失礼というのが効いた。



帰宅してまず目に付く大きなモノ、洋服ゴミ袋に放り込んだ。これで買ってもらった洋服はなくなった。

バッグはないと困るので買い替えよう。



それから半日かけて離婚関係書類を整理した。きつかった。



その次の日アクセサリーを整理した。一つ一つに想い出があって、きつかった。

離婚したけど、心のどこかでちゃんと離婚できていなかったのだと思った。

その勢いで宝石の付いていないのを地金買い取りに出した。



そうして片づけてたら元ダン厄年に母がもらってきたお札が出てきたので、次の日に返しに行った。



3日連続頑張って、1つ区切りが付いたと思ったらクラクラしてきた。

次の日、眠くて眠くてずっと寝ていた。



次は宝石の付いている方をコメ兵とかに持って行く。

全部売ったら、もう元ダンから贈られたものは何もかもなくなる。



追記

他のはともかく婚約指輪が捨てられない…未練とかじゃなくて、こういうの自分人生でもう二度とないと思うと…

好みじゃないコーヒーカップを頂いた

例えばコーヒーカップが欲しいと思っているとする。

その場合、色・形・素材等自分の好みにぴったりな物が欲しいのであって、コーヒーカップなら何でもいいという訳ではない。

先日、コーヒーカップを欲しがっていると聞いたから、と全く自分の好みでは無い物を頂いた。祝い事に対しての完全な善意からの贈り物なので遠慮することができなかった。

今度あの店に行ったら、あのコーヒーカップを買おう、と吟味を重ねて決めていたのに、意図せず新しいコーヒーカップが増えてしまった。

別の物を貰ったからといって、自分で決めていたコーヒーカップ買ってはいけない訳ではない。欲しければ買えばいい。

ただそうすると結局自分で買った好みにぴったりな方しか使わなくなるのは明白で、食器棚で使わない頂き物を見ては罪悪感を感じる事になる。

贈り物は頂いた時の感謝気持ちで役目は果たしていると日頃から思っているけれど、とても良くしてくださる方からの贈り物なのに心から喜べない自分自己嫌悪もしてしまう。

これが欲しいなとぼんやり思っているけれどまだ具体的な希望が固まっていない物だったら心から喜べたかもしれない。

物に対してのディティールにこだわりが強い性格が悪い方に作用してしまっての感情だと思う。

今回私が一番引っかかったのは、コーヒーカップを欲しがっている情報は夫へのリサーチで入手したということだった。

夫にはあの店に置いているあのコーヒーカップが欲しいとまで話していた。

夫は私が不本意に所有物が増えるのは好きでない(増えた場合すぐに処分する)事を知っているはずなのに、そうした事態を招くような伝え方をした点についてがっかりした。

どうせなら欲しいコーヒーカップの詳細まで伝えてほしかった。もしくはコーヒーカップ自分で買おうとしていたのだから、全く違う情報を伝えてほしかった。

私は好みのコーヒーカップ自分で買って使うといった一連の動作を楽しみにしていた。あのお店に行ったらついでにお茶請けも買おう、あのカップにはカトラリーはあれが合うかなあ、といったワクワク感を台無しにされたような気持ちになってしまっている。

贈り主の方を自宅にお招きする機会もあるのでこっそり処分する事もできない。それに前述したようにとても良くしてくれている方の完全な善意からの贈り物なので処分は胸が痛む。

以上の内容はすごく自分勝手かつ被害妄想であることは分かっている。

分かっているけれど、好みではないコーヒーカップを見る度に、贈り主の方への罪悪感と夫へのもやもやした気持ちが生まれしまう。

もう少し時間が経って振り返った時に、つまんない事を増田に書いたなって思えるようになりたい。

2017-03-17

昼食に刺身定食を食べて心を落ち着かせる

普段の昼食は簡単ものを選んでいる。

いなり寿司」とか「巻き寿司」みたいな、一口で食べれて、かつ、どれから食べるか? みたいな選択肢が少ない、

気楽に食べられる食べ物だ。

ちなみに、常にいなり寿司を全部食べてから巻き寿司を食べている。



これは、仕事精神がすり減るのに、ご飯を食べることを考えることに脳みそを使いたくないから、こうしている。

僕にとって、朝決まった時間に起きて、スーツを着て、電車に乗って、パソコンの前に座る、という仕事以前の作業でも、ひーこらいう程度には疲れてしまう。

そんなわけで、ただでさえも疲れているのに、ご飯を食べることにエネルギーをあまり使いたくないので、普段はこうしている。

というより、仕事エンジンをご飯を食べることで落としたくない感じかな。

面白い本を読んでるときに、ご飯食べるのを忘れてしま現象を、あえて自分から作り出しつつ、最低限のエネルギーは補充する感じ。



ところが、仕事ミスをして、気分を切り替えたいとき、そういうときはこういう簡単食べ物はよくないことに気づいた。

仕事モードのままご飯を食べるのは、普段はいいんだけど、一旦昼休みに少しでも自分の中で仕事モード出来事リセットしたいときは、こういう食べ物はよくない。

なら何がいいのか?

うそれが、刺身定食なのです。


いろんなお店でいろんな刺身定食があるだろうけど、今僕が通っている職場の近所の居酒屋さんのランチでは、

「ご飯」

漬物

味噌汁(魚のアラが入ってる)」

刺身7種盛り」

生卵卵かけご飯醤油

こんな感じのセットなんだけど、これがもう、非常に気持ちリセットできる。

まず、考えるのがご飯のバランスだ。

最終的には、卵かけご飯でしめたいが、ここはご飯を多めに食べておいて、超濃厚卵かけご飯としたい。

しかし、当然ながらご飯が少なすぎてもよくないので、絶妙バランスをとらないといけない。

さて、なにから手をつけるべきか。

口を湿らせたいか味噌汁先行というのは常套手段だが、この味噌汁は魚のアラが入っているため、小骨に気をつけないといけない、初手からこの気遣い億劫

なので、口を湿らせる目的カウンターにおいてあるセルフの温かいお茶ですませよう。

となれば、自然と初手は漬物

いきなり漬物とご飯でかっこむのでなく、漬物単品を味わう。

それから、もう一度お茶を飲んで。

さあ、刺身の7種盛りだ。

今日は、

タコ

ホタテ

イカ

マグロ

カンパチ

タイ

サーモン

それぞれが2切れづつ。

こんな感じだ。

念のため言っておくが、僕は生まれた時から日本で育ってまだ海外に行ったことがない程度には日本人なのにもかかわらず、

タコ野菜でなく魚介類だと知ってまだ数年しか経ってない程度の、食べ物音痴なのでこれらが、本当にタイマグロかどうなのかはわからないぞ!



この7種の打順……

これは非常に難しいが……

ここはガツンとマグロだ!

醤油皿にお醤油を出して、わさびを解かずに刺身にじかにつけて

食べる!

ここのわさびをつける量のバランス

このバランス感覚を楽しみたいがために、僕は醤油にとかさないのです。

味がどうのとじゃないんですよ。

ここでミスるとツーンとするからこそ、慎重に。

でも、ご飯をかっこみたい気持ちにつながるよう、ばくばくと勢い良く。

食べる!

食べる!

食べる!



もうこうなると、僕の気持ちは、刺身を美味しく食べることだけに熱中しています

つのまにか、理屈でなく、体が自然自分の望む量のわさび自分の望む順番で、

おかずをたいらげていくことができるのです。



刺身が三分一ほど片付いたら、魚のアラが入ったお味噌汁を飲む。

最初は、小骨に気をつけないと。

とか思っていたくせに、今ではそんなこまっしゃくれた理屈はどこへやら、自然お箸で骨を避けて、身もきちんとほじって食べれているのです。



そして最後に、程よく残したご飯に卵と醤油をかけて、卵かけご飯で締める。




こうやって、食事一生懸命になることで、

こうやって、お刺身にちょびちょびワサビをつける工程で、

さっきまでの憂鬱お仕事での失敗した落ち込みはどこへやらなのです!



最近仕事で失敗すること自体はよくないんだけど、それを引きずったり落ち込んだりするのって意味ないな、と思い始めたんですよね。

失敗は失敗で、それを取り戻すために頑張ったり、再発しないように頑張ることこそが大事で、失敗自体はあって当然なんですよ。

からこそ、こうして、刺身定食を食べて自分の中の気持ちリセットして、また仕事に向かおう! と頑張りたいのです!

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316132038

うち某お帳場客だけど、普通に店にも行くよ。

つか家に外商担当さんがくる回数そんなに多くないし、呼ぶのも悪いなーとかぶらぶら見たいなーとか思うじゃん

サロンに顔を出すと担当の人がいれば買い物の相手してくれたりしてくれるぐらいだけど

お茶する店探したりしないで済むのは楽。

2017-03-15

炊飯器の米粒ってどうしてる?

お茶碗に米粒食べ残すと大多数の人が眉をひそめるし、自分もそうだけど、じゃあ炊飯器の米粒って皆どうしてるんだろうとふと思った。

しゃもじで取れない米粒は仕方ないって早々に諦めて水につけて洗っちゃうんだけどこれってもしかしてアウトな行為だった?

2017-03-13

春闘とか組合がやってるんだけど

逐次送られてくる団体交渉模様というPDFを読むと、「○○せよ」とか「△△を払え」とか「〜〜に憤りを感じる」とか、やたら交渉高飛車なの、なんとかならないのか。

お茶でも飲んで、もうちょっと穏便にやれないのかよと思う。みんな大人なんだから

それとも、組合員向けには言ってやったぜ的な報告をして、交渉の場では真っ当な言葉かいなのだろうか。

いろいろわからない。

http://anond.hatelabo.jp/20170312190945

関東に来たら、地域にある小さな神社や寺を楽しむ術を身につけることをお勧めする。

たとえば神社境内には、縁起の碑、末社御神木忠魂碑、ほかには伊勢神宮参拝記念碑、何か地元の偉い人の銅像などがあったりする。観光地寺社のようにわかやす歴史はないが、その地域歴史に対する想像力をかきたてるものがそこかしこにある。

たまたま人がいれば、気軽に話しに応じてくれることが多い。ある小さな町の観音堂で、管理している地元のおじさんからお茶をもらいながら2時間くらい、堂の管理方法から息子の自慢話までを延々聞かされたこともある。観光地ではこういうことは基本的経験できない。

寺社建築仏像などが好きだとか、門前町の賑わいが好きだとかい場合はまた話は変わってくるけど、歴史が好きなのであれば、小さな地域寺社も楽しみ方次第だと思う。

2017-03-10

本郷のMitteが好きだった話

好きだったというより好きなままだけれど、好きなことは少しも過去にはならないけれど、たまには思い出話をしよう。

本郷三丁目交差点の沿いにMitteというお店がある。私はそこが好きだった。頻繁に通ったとは言い難いけれど、お金をきっちり落とす優秀なパトロンだとは言い難いけれど、それでも私はそのお店が好きだった。そのお店は今日が店仕舞いの日だった。だからたまには思い出話をしよう。

もとより古い文具とかそういうものが好きなのだけれど、Mitteのことは他のどこの古い文具を扱うお店よりも好きだった。

どんなに外が寒い日でもお店の中が温められていて好きだった。色々なものが所狭しと並んでいて、ただ眺めるのでなくかきわけるように探していいものを見つけるのが好きだった。それで何かを買おうとするとお店の人が話しかけていろいろ教えてくれるのも好きだった。

私は街中の服屋や電気屋なんかで話しかけられるのは全然きじゃないけど、Mitteでお店の人の話を聞くのは好きだった。ものを一つ買うにも、そのものが経てきた色々な経路とか歴史がある。私は古いもの固有のそういう遍歴が濃ゆいところが好きなのかもしれない。ものにまつわる話を教えてもらって、共有して、そのお話ものを連れて帰るような、いつもそんな気持ちでお会計をしていた。

買うのでなく連れて帰るのだった、というのが分かってもらえるだろうか。いいものを延々と時間を掛けて選び抜いて、抱える掌の熱で生温かくなってしまったようなのをレジに持っていったとき、お店の人がいいものとの別れを名残惜しむように値付けをしてくれるのが好きだった。

値付けもふつう古文具の相場に比べてずっと良心的だった。本当にそんな額面でよいのか疑いたくなるくらいだった。なんでもかんでも安いことが素晴らしいと礼讃する気にはなれないが、良心的だったことは間違いのないことだ。

それからこれはとても個人的な話で、これから述べることがMitteを訪れた全ての人へのもてなしだったとは少しも思わないが、私はお店の人が紅茶コーヒーお菓子を出してもてなしてくれることも好きだった。その場所長居して構わないような気分になるのだった。何時間長居をして結局買うのはほんの千円だとか数千円が関の山なのだが、それでも居心地良く何時間でも吟味をさせてもらえるような場所は、世界広しに古雑貨屋多しといえど、私個人としては、ここ以外には無いと思う。

Mitteはお客さんで混み合うことが少なかった。採算がとれるか否かでいえば勿論悪いことだが、自分勝手なことを述べるのがもし許されるなら、私は自分以外のお客さんがいないMitteでひたすらものを選ぶのが好きだった。

混み合っているようなのはどうも落ち着かなくて苦手だ。繊細なものばかり並んでいる棚の前を人間が往来するのは落ち着かないものだ。その点あの場所はとてもいい場所だったのだ。それで前述のとおりもてなしまでいただくと、ああ自分の部屋もこんな風だったら素晴らしいのにな!と思わずはいられないほど素敵だった。

Mitteはいものがどうしてと思うくらいに取り残されている不思議場所だった。東独の宇宙豆本なんかあまりにも素晴らしいもの一目惚れだったが、私よりかは宇宙好きな人の元に渡った方がよかろうと思い、一度見送って、数ヶ月後まだあって、まだ見送って、それから数ヶ月後の三度目にようやく、こんなに可愛いものを誰もまだ迎えないなら、私がさらって行ってしまおうと思ったものだった。さらわれた豆本は私の狭い部屋の狭い古文具入れの中に収まっている。少し運命が違えば東独博物館ガラスケース入り豆本の仲間だったかもしれないのに、豆本も数奇な運命を辿っているものだ。

それでも私は冒頭に書いたように、自身が優秀なパトロンになれなかったことを悔いている。続いて欲しいものお金を落とすことの重要さを今までもわかっていたつもりだったが、それでもやはり手を尽くせなかったように思われる。行きたい場所や欲しいものは、それがある内に大切にしなければならない。

重ねて書いておくが、お茶お茶菓子などの応対についてはされた人もされなかった人もいると思うが、そのことで何人たりともお店に文句を言うようなことはあってはいけない。私以上のもてなしをされた素晴らしいパトロンだって居るであろうし、私はそのことを悪いと全く思わない。逆に初めてそこを訪れた人などは相対的に落としたお金が少ないのであるから、もてなしのないこともあるであろう。もてなしは無償ではないし当たり前のものでもない。それが普通だなんて少しも思わない。それらは身に余るような優しさだったと今も思っている。食べ物は消えてしまうが、もてなしを受けたことは消えないので良い。

私は、そして私を含む古文収集家や古雑貨好みの人々はみな、永遠などないことを知っている。東独もソヴィエトもも現代にはないものだ。それでも自らが通った場所現代でなく過去になることは、どうしてこんなに厳しい気持ちになるのだろう。もう終わったもの過去のもの、二度と戻れないものにこんなにも執着し心惹かれながら、自らにとって現代と思われたものが同様になるのをどうしてこんなに悲しく感じるのだろう。

Mitteには現代の品物も置いてあったことを分かった上で述べるが、古文趣味や古雑貨趣味というのは、大きく括ってしまうと、使い終わったもの、行き場をなくしたものに、また新しい行き先を見つけていく趣味なのだと思っている。あの場所から幾多のものの新しい行き先を見出した私は、私たちは、私たち自身の行き場をひとつなくして、一体次はどこへ行くのだろうか。

それでも次の行き先をまたひとつ、そのうち見つけられるのだろう。そうやって集めた行き先の中にまだ何らかの形でMitteがあることを、私は知っている。だからなんてことはない。これは別れの挨拶でもなんでもなくただの思い出話だ。またね。

奢れる人は久しく見ず

http://anond.hatelabo.jp/20170307230121

それ面白いな。

実現不可能とか無粋な話は抜きにして、

ある意味おごりとか多めに出すというのは所得の再配分の民間ヴァージョンだよな。

そして、「女子一般職お茶くみ」という価値観をはじめとした旧来の再配分の指標機能不全を起こしているのだから

それにとって代わるような次世代の再配分指標を用意せよという元増田の言い分はもっともだと思える。

と、いうか、

「再配分されるべき人」「再配分すべき人」の旧来から価値観が完全に揺らいでしまっているから、

昨今の議論の混乱が生まれてきているはずだ。

男は強者だ!いや、金のないキモオタオサーンはどうだ?

では所得のあるやつが配分すべき!

いやでも正社員既得権益から正社員が!

いやいや結婚して子供がいるやつは勝ち組からそいつから

バカ言え子育てしてる世帯は一番苦労してるんだから独身税を取るべき!

喧々諤々喧々諤々喧々諤々喧々諤々。。。。。




まあ、奢られたいやつは掃いて捨てるほどいるとして、だ。

奢ってくれる人って誰?

2017-03-09

穀物スナック序列

1位 じゃがいも系…言わずと知れたポテトチップスなど。なんでも美味しい

 

2位 お米系…柿の種あられせんべいなど。日本人的にお茶請けにはぴったり

 

3位 コーン系…カールなど。軽い食感でサクサク食べられる。他より値段が安いのがいいけど、逆に安っぽい

 

4位 小麦粉系…ベビースターなど。胃に重いので腹に貯まる。バリエーションが少なめ

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308213841

人それぞれって言葉がどういう意味で使われてるか分かる人ばかりでもないって観点をわからずに

人それぞれってお茶を濁せばそれで済むっていうのもなんだかなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20170308213121

多いとか少ないとかの話なのかそれ。

人それぞれ、なんてのはそういうのをすっ飛ばした、極めて雑なお茶濁しな表現ではないのか?

コンビニカフェにはなぜお茶がないのか

ちんちんお茶が飲みたい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん