「お茶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お茶とは

2016-09-23

残暑という夏の名残が秋の長雨に流されていっても、晴れることがない気持ちを抱えながら「蛍火の杜へ」を見ていた。

艦これ川内にそっくりなおてんば娘の蛍が出てきて、映画早々にお茶が喉に詰まった。エンドクレジットでやっぱり同じ人が声を当てていた。

手がつけられないあの時分特有闊達さがはしゃぎ回る黄色い声に出ていて、それだけで消えたくなる。

夏休みの宿題に全く手をつけてなかったが、子供達はちゃんと宿題を終えただろうか。

夏だけの逢瀬という縛りを破って距離感を一気に縮めたら消えて無くなるのは、まるで長続きしないバッドプラクティス夫婦みたいだ。

身にしみて辛い。



蛍は夏の夜の盛りにしか光らない。夜の帳に涼しさと共に光る淡い旋律

真冬コタツからあの淡い光を思い出そうとしてもうまく描けまい。

ギンと蛍の10回の夏もしばらくそんな感じなんだろうな。

ギンがいなくなった後、蛍はギンの住んでいた山神様妖怪の山にほど近い山里で、

新しい仕事に新しく寄り添う人を見つけてまた夏が巡りますように。

2016-09-22

容姿がよければ虐められなかった



アトピーゾンビウイルスの醜い肌のせいで十数年虐められた。

容姿がよければ虐められることな楽しい学生生活を謳歌できただろう。

まれた健常者は容姿関係ないとか言ってお茶を濁そうとするけど、容姿関係ないならなんでアトピーゾンビウイルスのことで陰口や悪口をたたかれるんだろう。

他人からもそういうことをやられる。生きるのが嫌になる。自分が嫌いになり自己肯定間が下がる。どんなに頑張っても健常者になれないという事実を前に無気力になる。

容姿がよければなんでもうまくいって今頃総資産三千億はあったのに。才能を伸ばす時間アトピーゾンビウイルス邪魔して効率悪くなる。最悪である

2016-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20160919221323

昨日、これを書いた元増田です

とりとめなく思ったことを書いただけなのですが、ここまで反響が多くてびっくりしました

やはり、みなさん、国語の授業には色々思うところがあったのですね

自分も色々参考になりました。ありがとうございます

元増田トラバには、もう個別に返信したので、

はてブコメントで気になったものピックアップして、この話題は終わりにしま

ボトムアップでは細部に拘泥して大意を読み取れない

端的に言ってすみません、これは、パーツを「繋ぐ」工程問題があるパターンです

そして、上手く「繋げ」られないのは我々国語教員の教え方の問題でしょう

ただ、思うに、大意が読み取れないのは、細部に拘泥しきれていないのではないでしょうかね?

要するに、ある「細部」を読み取ったは良いが、また別の「細部」を正しく読み切れていないから生じるのだと思います

どっちも使え

はい。その通りです。現にセンター試験は4つの大問を80分で解かなければなりません

評論古文20分では無理なので、漢文小説は15分で解けと生徒に言っています

この場合トップダウンの読み方をするしかありませんが、元増田で書いた通り、

トップダウンの読み方と言うのは、ボトムアップの読み方が出来て初めて習得できるものだと思います

例えを出すなら、

知識のある人が頭が良いわけじゃなくて、頭の良い人は総じて知識を持っている、という必要十分の問題と似た感覚です

それを無視して、トップダウンの読み方だけを授業に持ち込むことには疑義を示したい、というのが元増田趣旨でした

世の中まともな文章だけじゃない

はい。その通りです。自分が書いているようなクソみたいな文章もあります

ただ、「読みやすさ」のクソさと「内容」のクソさの峻別が出来るようになってほしいと、国語に関わる者として強く願っています

ですから、「読みにくい」文章でもなんとか読めるように、内容を吟味したうえで「クソ」と言えるようになってほしいと思っています

時々、「読みにくい」を「内容がクソ」とイコールで繋げたがる人がいますが、自分はそうは思いません

しろ、読みやすくて内容にも優れている文章が見つかる方がレアではないでしょうか?

「読みやすさ」を守るために、「内容を理解すること」を拒絶してほしくないというのが自分の考えです

もう一度言います、「読みやすさ」を守るために、「内容を理解すること」を拒絶してしまうのは悪です

小学校中学高校じゃ授業のやり方が噛み合うわけない

おっしゃる通りです

小学校先生方というのは、非常にまじめな人が多く、丹念に、一生懸命にやっていると思います

ですが、小学校高校にもなると、言葉遣いから表情、距離の取り方まで、もういろんなことが違うのです

それ以前に、この業界は「他人仕事には口を出さない」という空気が強いですけどね

これはトラバですが消されていたのでここで

読解偏重をやめろ。話す聞く書くの練習をさせろ

はいすみません。「書く」訓練に関しては、本当に足りないと思っています、返す言葉がありません

他方で、「話す」「聞く」は、音声言語の発信と受信に対応していますが、

現実問題として「話す」「聞く」を言語だけで行うことは稀で、非言語コミュニケーションが伴う場合ほとんどです

一般的コミュニケーションにおいて、非言語的なものはその7割を占めると言われています

国語教育がそこまで立ち入れるかはなはだ疑問ですし、立ち入る必要もないと思います

しろ、純然たる「言葉(言語)」のみでどこまでコミュニケートできるかの限界線を知ることの方が大切だと思います

---

この業界は、どこまで行っても、場数を踏んで、手探りでやってくしかないのです

正直、わからないことばかりです

しかし、国語に限らず、教育現場は今、変わろうとしています

良い結果になるか悪い結果になるかは、蓋を開けてしばらくしないとわからないでしょう

また、純然たる「教育」が、どの程度社会に対して影響を持つかを正確に測定するのは無理です

それでも、「少しでもマシな」社会を作るために、自分にできることをやらなければなりません

日頃「つまらない」授業をしているバチが当たったせいかお茶が気管に入って噎せ込んで噴き出してしまいました

終わりにしま

会社食堂自分でご飯を盛りつけるんだけど、

先輩がいつもちょっと残すのがすごく気になる。

なんで量の調節しないの?

で、ご飯残しといて、お茶飲みながらお菓子食べたりしてるから、もうイライラする。



視界に入るのいやだから別で食事取ろうとしたけど、

「みんなで食事するのがきまり」なんだってさ。

中学生じゃないんだからさ…。

2016-09-19

ライフステージが違うということ

久々に会った親友に「雰囲気が変わった」と言われた。

外見の変化ではなく中身の変化らしいが、奥歯に物が挟まったような物言いだったから、その変化は彼女にとってネガティブな変化だったのだろう。

彼女にこのセリフを言われるのは二度目だった。

私は、会話を続けながらも、少しずつ気分がどんよりしていった。

**********

私はある地方都市高校卒業までの18年間を過ごした。

中高はその都市私立の一貫校で学んだ。

地方中高一貫校とは首都圏のそれとは大きく異なる。

頭が良い子が行くところではなく、富裕層の子が行くところだ。

実際、私が通っていた中高でサラリーマン家庭の子は数えるほどしかいなかった。

彼らの親はほとんどが医師薬剤師弁護士社長だったし、私の父もそうだった。

私たちは、その地方都市では自らは最も幸福人種であると信じ込んで6年間を過ごした。

**********

話がそれたが、久々に会った彼女はその頃から親友だ。

楽しいことも苦しいことも分け合ったし、どんな些細なことも共有した。

**********

その後、私たちは別々の大学入学した。

彼女地元ではない地方都市私立大学へ、私は東京大学へ。

遠く離れても最初大丈夫だった。仲良くやれていたと思う。

年に1回は2人で海外に行ったし、住んでいるところは離れていたが、3ヶ月に1度は会っていた。

**********

でも、就職活動辺りから色々なことが拗れてきた。

当たり前だが、私たちは同じようには就職活動ができない。

受ける業界も、企業も、大きく異なったし、学歴フィルターも目の当たりにした。

私は地方都市出身コンプレックスに思うようになったし、自分がただのお山の大将だったことにも気付いた。

から必死努力した。

**********

彼女に初めて「雰囲気が変わった」と言われたのはその頃だった。

彼女就職活動が上手くいってないことも感じていたし、反面、私のそれは順調そのものだったから、その言葉は上手く躱せた。

私が内定をもらったところは特殊業界だったし、学歴早慶以上の人間しかいなかったから、鼻についたのかもしれない。

とにかく、私はその時彼女より余裕があったから、色んなことを飲み込んだ。

**********

その後、彼女も何とか内定を貰い、私たちはそれぞれ大学卒業した。

卒業旅行は2人でハワイに行った。楽しかった。

社会人生活も頑張ろうと誓い合った。

**********

就職してからは、サービス業休みが不定期な彼女と、激務な私とでほとんど会うことはなかった。

会っても年末年始地元帰省した時に少しお茶する程度だった。

昔みたいに海外旅行に行くどころか、近況を報告する余裕すらなかった。

**********

そして今日彼女東京に遊びに来たので、1年ぶりにあった。

なんとこの1年で彼女彼氏を作り、仕事を辞め、同棲を始め、婚約したらしい。

おめでたいことだ。

そっちはどう?と聞かれるのでありのままを話した。

仕事のこと、恋愛のこと、お金のこと。

そこで言われたのが、冒頭の「雰囲気が変わった」というセリフだった。

**********

私の仕事地位彼氏学歴貯金、全部、これらは私が死ぬほど努力して手に入れたものだ。

私は今の自分を愛してるし、誇りに思っている。

今の環境感謝しているし、これからもっと成長したい。

常に最高の自分アップデートしながら生きる。

**********

雰囲気が変わった」

このセリフ自分否定されてるような気がした。

**********

多分彼女と前のように親しくすることはないだろう。

もう生きる場所が違うのだ。

お互いにないものねだりを続けても仕方がないけど、きっと会ってもどんよりするだけだ。

**********

このブログ彼女に直接言えないヘタレな私からの別れの言葉だ。

**********

**********

親友だった彼女、今までありがとう

2016-09-13

更新遅くなった増田だ出す間たっなクソ恩師鵜湖(回文

もー、すっかりお昼じゃない!

うご機嫌斜めをまっすぐにべく

私はタモさんばりに髪切った?って

誰にともなく言ってみたい!

そして、そして、

打てば響くように、

観客の「そうですね!!!」の賞賛の嵐を浴びたい!

「髪切った?」

「そうですね!!!

会場全員美容院床屋さん帰りかよ!って。

前座で会場を盛り上げる、いいとも青年隊より会場を沸かせたいわ!

最高な平日の夢よ!

でも、今日は最悪な目覚め。

大の親友チャイニーズの満ちゃんから

朝早く連絡があって、

パフ洗浄のやつ、ダイソーで買ってきて探して!

って言われて、

出た!また満ちゃんのワガママ

でも、まあ私も満ちゃんためならと

買い物ついでに色々探してみたけど、

その商品なかったわ。

残念ね。

ダイソー通販で買いなさいと思ったけど、

ダイソーネット通販やってないのかしらね

ワガママ満ちゃんのバカ

全く無駄足だったじゃない!

午前中を無駄にしたわ!

でも、途中美味しいスイーツのお店を見付けて

マイウーなゼリースーイツを買ってみたわ。

今日遊びに行くお茶菓子にするわ!

うふふ。




今日朝ご飯

ジャンバラヤって何って思いながら、

ぷっしゅっと開ける、端麗Wが私の朝ご飯

デトックスウォーラー

昨日の残りのピンググレープフルーツウォーラーよ。

蜜柑柑橘系総称よ!

「こら!もう!いい加減にファミコンやめなさい!!!

ファミコンじゃありません!メガドライブで~す!」って

親の揚げ足とって、

げんこつ喰らうパターンよ!

人生は柔軟性が必要よ。




すいすいすいようび!

今日も頑張りましょう!

2016-09-12

メシを残すことについて

いっきり頼んで残したい、って趣味なら何にも言えない

だって趣味から




でも、食べきれなくて残す、健康のために残す、炭水化物は残す、的な人には言いたいことがある

まず、食べきれる量、食べられるものだけ頼めばいい

でも、出先だとなかなか思うようにいかないよね、わかるよー



そこでだ

俺はタッパーを持って食堂に行っている

今の職場になってから太り出したし、今の職場食堂は敵のように米盛ってくるんだ

から、全部は食わないようにしている

定食きたら、まずはご飯をタッパーにぽいぽいですよ

それからおかずを食べる

ご飯も食べたいなら食べたい分だけ食べる

タッパーに入れた米は冷凍庫に入れておいて、帰りに持って帰る

そして翌朝の朝ごはんになったり、嫁の昼ご飯になったりしている



単純にさ、残した米を持って帰るだけで、朝ごはん代浮くんだぜ?

残すのってもったいなくないか

もったいないってのは地球リソースもったいないって話じゃなくて、自分の食費がもったいなくない?

だってペットボトルお茶買って半分捨てました、みたいなもんじゃ

本買ったけど読んでませんみたいなもんじゃ




タッパー男子、タッパー女子、やってこうよ

あ、食中毒には注意してくれ!

2016-09-10

君の名は。」の東京至上主義死ぬ気持ち悪い(追記有)

君の名は。」を観た。映画としては面白かったが、監督東京至上主義的発想がにじみ出ていて気分の悪い作品だった。以下ネタバレこみでどこが気持ち悪かったか書く。




まず、三葉が飛騨に住んでいるのに東京の話ばかりするところが気持ち悪い。飛騨は一応岐阜の一部であり東海地方であるテレビ名古屋ニュースが入るはず。ならば、まず三葉が向かうべき都会は東京ではなく名古屋のはずである。もちろん、東京名古屋では都市の規模に明確な差があるけれど、「カッフェ」はたくさんあるし雇用も最低限はある。実家の様子を見に行くことを考えれば名古屋就職するという選択肢も考えられるはずで、そこがすっぽり抜け落ちているのが不思議だ。小説版では三葉が名古屋のことを「大きな田舎」と表現する場面があるらしいが、当たり前だが飛騨よりは名古屋のほうが何倍も都会だ。三葉たちが困っていたのは「カッフェ」がないこと、雇用がないこと、訳のわからない因習があることだ。それらから逃れるためだけならば東京ではなく、岐阜市なり名古屋市なり富山市なり近くの地方都市に引っ越せばいい話である。(岐阜富山雇用が少ないかもしれないけれど)三葉が「田舎」を脱出したいという気持ちはわかるが、その向かう先が「東京」である必然性は感じられなかった。

次に、三葉たち糸森村の若者たちが最終的に三人とも上京するというのが気持ち悪い。繰り返し書くが、三葉たちが「田舎から脱出するなら名古屋に引っ越すという手段もある。それなのに三人が三人とも東京に出てくるのはなぜなのか?また、百歩譲って名古屋飛騨と同じレベルの「大きな田舎」だとして、「田舎」に彼らが残らなかったのはなぜか?糸森が消滅したとして、その地元愛着があるなら欠点はあれど飛騨に残るという考え方も抱けたはずだ。特にテッシーは親父が土建屋でその跡を継ぐという選択肢も考えられたはずであり、岐阜就職することもできたはず。東京に行った三葉と地方に残ったテッシーという対比もできたのに三人とも上京してしまうというのが腑に落ちなかった。

そして、彗星が墜落したあとの三葉とテッシー夫婦以外の糸森町民の姿が描かれないのも気持ち悪い。町は半分くらい吹っ飛んだが避難完了したはずで、三葉の妹やおばあちゃん、親父さんは生き残ったはずである。それなのにせいぜい三葉の親父さんが週刊誌に載ったことがわかるくらいで妹やおばあちゃんの後日談はない。あたか彗星によって三葉たち以外の糸森町民は抹殺されてしまたかのようだった。また三葉たちは生き残ったが、糸森という文化彗星墜落によって消滅してしまった。これは瀧が過去を改変する前も後も実は変わっていないように思えた。田舎文化田舎に残った人たちを瀧は実は救えていないのではないか

(そもそもおばあちゃんや妹は生き残ったのかという疑問もある。ラスト付近で瀧が彗星被害について振り返ったとき、彼は「突然の避難訓練によって、奇跡的に『ほとんど』の町民が生き残った」といった。この言葉からわかるのはあの彗星墜落によって少なからず死者が出ていたということである。その死者の中にテッシーの親父や三葉パパや四葉が入っていた可能性も後日談が描かれなかったから十分ありうる。神社土建屋といった「田舎因習」の象徴である彼らを監督は観客にはわからない形で彗星で消し去ってしまっていたのかもしれない。)





自分意見を整理すると以下の二つ

①「君の名は。」の世界には「東京」と「ど田舎(=飛騨)」しか存在しないのが気持ち悪い。地方都市存在無視している。

若者たちは必ず「東京」へ行かなければならず、彼らが抜けだしてしまった「ど田舎」は描く必要がないという思想気持ち悪い。東京は必ずしも「地上の楽園」ではないし、若者たちが抜けだしても飛騨に残った人たちの生活は続いている。「田舎」は「東京」へ向かう若者たち踏み台ではない。

この二つは監督の「東京至上主義から出てきているのではないか東京以外に日本に都会はなく、あとは全て「田舎である。「都会(=東京)」は素晴らしく、「田舎(=東京以外)」はくそったれであり、若者は必ず上京しなければならない。自分は新海監督のファンではないので彼が今までどういう映画を撮ってきたかよくしらない。だけど、「君の名は。」を自分なりに解釈するとこういうメッセージがあるように思えて仕方ない。そしてこの発想は「東京以外」にすむ自分としては非常に気持ち悪い。セカイ系だなんたら言われてる人らしいがその手の批判もむべなるかな、と思ってしまうような映画だった。





・追記

一部ブコメに返信




「miruna 軽井沢田舎ボンボンにはTOKYOあんキラキラに見えるんだよきっと。ファーストフードの豊かさを無視してブルジョア高校生がクソ高いカフェお茶してトラットリアバイトするんだから。」

これは全くその通りだと思います自分がなんでこんな増田を書いたかというと恐らく新海監督は長野のご出身(それも関東圏にかなり近い)なので都会=東京なんですよ。彼の原体験にはど田舎長野)と都会(東京しかない。近くに札幌福岡名古屋のようなそこそこ都会な都市がない。だから地方都市をぶっ飛ばし若者がみな東京にすい寄せられていく話を書いたんだと思います。でもそれは福岡名古屋札幌のほうが東京より近いエリアでは微妙事情が違ってくるはずなんですよね。だから本当はご自身出身である長野東部舞台にされたほうがしっくりくると思います



「Phenomenon あんだけ飛騨を美しく描いてるのにその解釈②はないんじゃない」

この点については「星の降る夜に”『君の名は。』(ネタバレ) - 私設刑務所CHATEAU D'IF http://chateaudif.hatenadiary.com/entry/2016/09/09/232626」というエントリー自分以上にわかやす解説しています

新海誠本人の田舎への郷愁景色のみで、ヒロインの言う「都会に行きたい」、東京大好きが本音というところだろうか。彗星には世界が滅びる鬱映画メランコリア』的な破壊衝動も感じる。人が死ぬ必要さらさらないけれど、場としての田舎は滅び去れ! 災害描写3.11メタファーなのだが、滅びるのが予言通り、みたいな乱暴さもあり、ババアの教えや伝統芸能が、街が救われることプラス自分恋愛のために存在した、というのはすごいナルシシズムだ。 ”

ヒロインや友人ら主要登場人物はみんな東京へと去り、親以上の世代のその後は語られないあたり、まさに「親殺し」の物語であったとも言える。”

メランコリア」は未見なのでよくわかりませんが、自分は「君の名は。」を観て「アクシズが墜落してしまった逆襲のシャア」みたいな映画だなあ、と感じました。人は死ななかったわけですが、彗星の落下自体「奇跡」回避できなかったということは、実はかなり絶望的な映画なのではないか、と。彗星の落下は自然現象ですが、その落下を設定したのは監督自身です。彼には田舎人間若者以外)を全て抹殺したいという願望があったのでは?少なくとも私は田舎に対する愛着は感じられませんでしたね。



とにかく自分事実誤認四葉彗星の死者数)をたくさんしているということもわかったので、もう一度見返したいと思います。そしたらまた追記を書くかも

最近先生が激務って記事が多いけど

一方で特権階級とか貴族みたいな教員も相当数いることを忘れないで欲しい。

特に40代後半から50代以上。



部活動行事関係雑用は若手に丸投げ。顧問と副顧問とかあるじゃん。あれ。

後輩の指導もしない。というよりできないのかも。



教員生活のおいしいところだけかっさらう。

そりゃあ出来のいい子が伸びていくのは見てて楽しい

別にの子先生がいなくても勝手に伸びていくんだけど、自分指導のおかげと勘違い

ひどいのになると、授業が最悪で生徒はついていけず成績が落ち、危機感を抱いた保護者が大挙して塾に押しかけ、結果試験の平均点は上がったとさ。

これ、先生指導の賜物ってことになるの?



生徒指導前世紀的。とにかくよくどなる。

口癖は「最近の生徒は~親は~」

大体のことは自分以外のせい。



休みは取り放題。年休20~40日、夏休8日、人間ドック1日

病休や家看休や子育休や短介休なんかフル活用すれば1年間ずーっと週4日で働ける。

さらに、職場行事などで大変な時に平気で休めば、効果的に仕事を減らせる。

実際、似たようなのやこれ以上の人のことをする教員は、いる。



下手すると「調整」とか言っていつの間にかいない。

夏休みなんか年休取らずに10時に来て15時に帰る。まじかよ。

あなた、調整するほどいつも残ってませんから! 残っててもお茶片手に若手の仕事邪魔してるだけですから



他にも、診断書とって病休2週間取ったのに、連絡したら3日目には退院して外出してた、なんてのを聞いたときには開いた口が塞がらなかった。

まあ病休の制度を最大限利用して、もう何年も何年もまともに働いていない、働けていないのに辞めない人もいるし、小物ではあるのだけれど。



モノが壊れた(壊した)、モノが無い(無くした)

平気で言って若手に尻拭いさせる。逆パターンはない。一方的リンチ

これでもかと言うくらい文句や口出しするけど、自分で何か変えようとかしようとかは、まず無い。



それに対して給料はすごい。あの労働時間と内容であの給料もらえるとか、吐く。うっぷ。

元は税金事実にも吐く。おげえええ。

それなのに自分より上の世代もっともらっていた。給料が(少し)減った。退職金が削られた。なんて愚痴る。おろろろろ。



査定とか形骸化しているからすごいよね。みんな一律に給料上がって行くから

先生先生たらしめているのは各人の良心義務感のみ。

それがない老害は、何なんだろうか。先生の皮をかぶったおぞましい何か。



すげーよ。何でこれがシステムとして成り立ってんだよ。涙出てくるよ。

管理職はまたちょっと違うとか、色々書き足りないことはあるけどさ。

何が一番問題かって、教育現場がこういう畜生もの食物にされているってことがもうね、辛い。

2016-09-08

トロッコ問題って、血液型とかきのこたけのこ戦争みたいなやつでしょ。

あいうのはお茶請けにするにしてもセンスないし、拘泥してるやつらはなんなんだっていう気持ちがある。

うんこのことしか書けない人みたく、

僕はエッチなことしか書けへん、増田に。

いままでエロかったのは、

17歳の女子とで、おちんちん舐めるときに、

「今朝Yahoo!で調べてきたんですよ(ふぇらの)」から始まって、

僕がいったあと、しばらくして気付いたように「お掃除掃除!」って

されたことも。

想像してない想定外のことしてくる人とは楽しくお互い成長する。

お尻にいれるかな。のときに、ちょっとふにゃってまごまごしたとき

手で探ってゴム着けてるの確認して、ぱちんっ、て外されたとか。

いつもゴム付けるのお願いされてた女子が、

僕が壁にもたれて、膝を立てて、おちんちんも立ててテレビ見てたら、

ふつーに生で挿れて跨ってきて、

「つけてないですよ」「あらら旦那さん以外の人とこんなことするなんていけない」。

僕はネットでほんのちょっと知れてたりして、

女子メールのやり取りすると、お茶でもってなるんだけど、

最初から「会うときはせっくるしますよ!」とか書くと返事が来ないか

メールが続いて「してもいいから会う!」とか「やりたいから会う」とかになって、

当日は僕がガクブルで「何も無しで帰るんですか」「や、やりますとも!」で、

僕的には先にせっくるすると、その後煩悩に悩まなくていいから楽です。

から風俗女子と仲良くなるけど、相手にしたら単なる客の一種だしぬ。

あとせっくるしたくないわけじゃないけど、やるんだろうな。

と思うと、女子からの会いたいもはぐらかしてる人もいたり。

互いに単純じゃない恋愛の話をしてて、

互いに好きな人身体の代わりになりましょう。

の時のせっくるは互いに萌えちゃった。

けどその1回だけだったけど。

PEFボトルの件

はじめに

http://www.asahi.com/articles/ASJ9645CSJ96PLFA00C.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASJ9645CSJ96PLFA00C.html

もう業界関係者じゃないので時効だと思っていろいろ書いておこう。

PEFが商業ベースに乗るのは初めてかもしれない。

物質自体は公知(だと思う、調べてない)で、ずいぶん前からCoca-colaがいろいろやろうとしていた。

原理

フランジカルボン酸というものテレフタル酸の代わりに用いることで、ガスバリア性が向上するという謳い文句

詳しい機構不明だが、イソフタル酸を共重合するとガスバリア性が上がったりするらしいので、直線構造を取らないほうが酸素などを通しにくくなるのかもしれない。

フランジカルボン酸の極性の効果の方が大きいはずだが。

PETのガスバリア性について

b:id:hmmm 実際には、他の材料比較しても、ガスバリア性はそんなに悪くない。

ただやはり長期保管すると、どうしても酸素を通しがちなので酸化を嫌う製品PETボトルにガスバリア層を挟んで成形する。

スバリア材としては、MXD6と呼ばれるナイロンやEVOHを挟むことが多い。

バリア材としてのEVOHは神のレベルで、汎用性の高い成形しやす材料としては、他に代替材はないといって過言ではない。

他の手法として、PETボトル内面炭素を蒸着するという手法もあり、これも市場流通している。

最近はやりのワインPETボトルなどはこれを採用しているものがあったと記憶している。

多層のPETボトルで有名なのはHOTのお茶で、ペコペコ押し続けると剥がれてくる。いちどお試しあれ。

うまく成形してあると剥がれないが、顕微鏡でみればすぐわかる。

PETボトルリサイクルについて

b:id:naga_sawa PETボトルリサイクルというのは、ボトルボトルになるだけではない。物性が求められにくい繊維へのリサイクルもある。

ボトルボトルキリンサントリーが一時期熱心に行っていたが、そんなに儲かるものではない。

今のPETリサイクルは圧倒的にメカニカルリサイクルが多い。

メカニカルリサイクルというのは、ボトルを洗浄したあと、フレークにして再度高温・高真空状態にし、その後再溶融してリサイクルするもの

対義語ケミカルリサイクル。低分子まで分解したあと、再度重合してリサイクルするものコスト高なのであまりこれは用いられない。

さっきからちょろちょろ出てきているように、PETはいものの、市中で回収するとEVOHやナイロン、あるいはシリカ炭素など、いろんなものが混ざっている。

なので、基本的には現行と変わらないリサイクルスキームになるのではないか

いろいろ

余談だが、Coca-colaはいろはすでペコペコの容器を作ったのは画期的だったと思う。

もちろん、途上国ではもっと薄いPETボトル散見されるが、日本というマーケットであの容器が当たったのはさすがという感じ。

大本目的は、使用する樹脂を減らせることによるコストダウンだと思うが…。

更に薄くなることによる剛性を懸念する声があるようだが、そこはしっかりやるだろう。あの界隈の品保をナメてはいけない。

彼らは性能を満たす一番安いPET(基本的に、純粋PETが使われることは少ない。ごく微量のイソフタル酸が共重合されている)を世界中から買い付けて回り、自分たちボトルを打って充填している。

日本企業応札できるような値段ではなかったはず。

今後の展開

ぶっちゃけた話、この業界はサチっているので、市販ボトルに使われることはよっぽど特殊用途でもない限りないのではないか

おそらくバッチプラントで作るため、価格も相当高くならざるを得ない。

今市場に流通しているボトル用のPET基本的連続重合プラントで合成されており、中国産品がかなりのシェアを占めている。

まーしかし、よくFDAとか食品衛生的な監督官庁の認可をとるまで東洋紡は頑張ったなという印象の方が強い。

化審法とかメじゃないくらいの費用時間がかかるため、なかなか突っ込めないのが現状ではないか

炭酸が抜けるのはフタからなので、諦めましょう。

2016-09-07

二階でid:sugimurasaburoid:kash06がいつも茶飲み話をしている謎

とりあえずお茶を置いておきます



2016-09-06

適量の飲酒

酔わない程度に酒を飲めば翌朝残らず体調も良い。

しかし酔わずして何のための酒か。

酔わないならお茶でもジュースでもいいじゃん。

お酒という情報を飲んでるだけになってる。

ただしコーヒーは腹を下す。

学生の時は外で金を出してお茶や水を買う奴はアホだと本気で思ってたんだけど、今はコンビニ自販機ではお茶や水を優先的に選ぶ自分がいる。

炭酸飲めなくなったなぁ・・・

続、藤沢数希の経歴に関係する情報を集めています

http://anond.hatelabo.jp/20151028235324

去年この時期にこのエントリーを書いた増田です。

あれから色々と藤沢数希についての情報が出て来るようになったので今一度まとめます

何が情報ありましたら教えてください。

//

概論。

1、著作から情報

計算科学物理学博士号を取得後ポスドクを経て

金融機関で計量的な研究モデル作製やリスク管理分析やトレーディングに従事とある

2、発言情報

東京以外出身、年齢は四十台団塊ジュニア中学受験を経て国立大学へ。

大学工学部修士からアメリカへ。大学時代東京南東に住んでいたと思しき情報あり。

プログラマー経験ありと発言

3、ブログから情報

文系でも金融研究職に就ける、営業負け組みではない発言

2008年09月会社が駄目になった発言

4、発言検証

先ず第一学問的なバックボーンから

藤沢数学物理学素養は一切ない。また工学部で学ぶ基礎的な方程式から理解できない。

物理学研究者と言うのは嘘。伝統的な工学部学科ではなく情報関係専攻と推測。

計算機科学コンピューターサイエンス)か計算科学か。

研究や知能水準からいって、工学系のコンピューティングシミュレーション専攻と推定

金融機関自称専門職であったと言う記述と一致。要はせいぜい統計屋。

第二に大学について。

知能水準から言って中堅国立東京に限れば電通・農工・現首都大

藤沢数希日本大学いついて無知から批判していた時にその条件に外れていた事、地理的要因から言って確率が一番高いのは電通大

第三に職業について。

先ず金融全般知識役割や仕組、法律経済学経済政策について無知であること

そしてネット上の投稿記事を見てもとてもではないが経済に明るいとはいえない。

ワイドショーレベル新自由主義経済政策新書ニュースコピペしかない解説

厳密な区分としてのアナリストではないことは確実。山本一郎氏の発言と一致。

次に金融専門職、せいぜい統計屋ですら実際の仕事内容と認識が一致しないことこの程度では厳しいことから疑わしい。

なにより現場よりの分析トレードに関して言えば実務経験から過去発言無知経験と切り捨てられているの経験は無いだろうこと

その発言水準を考えれば研究職も疑わしい。一般事務と言った後方業務確率が一番高いか、あるいは営業だと思われます

藤沢自分知的水準から職務内容を誤解しているのではないか

そして会社山本氏から情報で元国際証券と言うのがある。そして会社が駄目になったと言う発言と時期が合うのはアムロ銀行

時系列を考えれば国際証券合併以降リストラに合いアムロ転職するもリーマンショック首になり再就職できない可愛そうな人。

最後恋愛経験について。

これはもういうまでもなく男子一貫校から工学部修士からアメリカへと言う経歴から若い時代には異性に触れてこなかったと思われます

キモい恋愛工学(笑)を自信で真に受けて空気も読めずうしじまいい肉に実行し表立って嘲笑されたこと

独身であることから非モテであるのは確定。

//

補論。

藤沢大学外資海外企業と言ったものに纏わる発言は全て作り話が確実。

情実や事例を知っているふりをしているだけ。全て。

当然の如く実物の藤沢は年相応に吹け元々映えることもしないどこにでもいる普通のオッサンです。

これに加えて藤沢には発達障害疑惑、病的な虚言壁の疑惑が絶えず提訴されている。

//

結論

以上のことを総合して藤沢人生を立証すると

藤沢数希子供のことからリガ勉強するも頭が悪すぎ中途半端工学部しか進めず

工学いろはから理解できず統計計算処理でお茶を濁し

博士号まで取得するも専門的な仕事や高待遇職業にも就けず

典型的日本や二流企業の木っ端サラリーマン会社都合や景気で真っ先にリストラされお先真っ暗な人間

現在投資家を名乗っているものメルマガの内容がニュースコピペ以上ではないことからしても実態はない無職だと思われます

恋愛経験も皆無でしょう。

藤沢数希はそんな自分の惨めな人生を認められず理論物理学者だの証券会社エリートだの嘘を付き

そればかりかコンプレックスから高学歴日本社会普通サラリーマンを延々と作り話で中傷する本物のクズ

そして経歴詐称を利用して他人の本のを切り貼りしたゴミ馬鹿に売っている詐欺師でもある。

愚にもつかない実用性のない思いつきと経験成功もしていないのに俗流成功論・ビジネス論を語る三文文士

その最たるものが、四十半ばのオッサン提唱する強姦指南書こと恋愛工学(笑)です。

2016-09-04

派遣先を選ぶ際の「バカ避け」としての質問項目に回答してみる

とある業界向けに自社で開発した製品を売ってSIもやるし保守や購入後のサポートもやる。

自社製品は全て自社内で作るのではなく、製品の一部の機能のみをアウトソーシングしたりする。

ちなみにアウトソーシングした部分の設計書やコードメールで一括送信方式


(1)作業に使うPCのメモリ容量とディスプレイ画素数と枚数を教えてください。

4GBのCorei5のWindowsノートPC1台。これっきり。

ディスプレイは余っていれば支給されるが余ってない場合支給されない。

新たに購入したりレンタルしたりすることはない。

余ってるディスプレイも15インチくらいの昔ながらの正方形に近いタイプ

(2)設計コーディング試験項目のレビューを行う体制が整っていますか? 「レビューをしてください」とお願いしたらしてくれるのではなく、組織としてレビューを行うように決まっていますか?

設計コードレビューはチーム全員がやるわけではなく、レビュアーレビューイ数人でやる。

同じ製品のチームであっても設計実装担当でない人はレビューには呼ばれない。でもリリース後はそんな呼ばれなかった人ががんばって保守をする。

知識認識の共有、議論の場としてではなく間違い探しや足りない項目などを指摘することに時間の大半を費やしている。

コードコミットしても(なおGitではない)、メールや口頭でお願いしないとレビューしてくれない。レビューしても何も指摘してくれない。

(3)開発用の仮想環境試験用の仮想環境・本番の環境の3つは少なくとも用意されていますか? また、それらを構築するためのマニュアルが整備されていたり、スクリプト等で自動的に構築されるようにしていますか?

開発用仮想環境のみ。それも全員ではない特定の人のみ。

新しい人が来るたびに開発環境を整えるのに誰かがつきっきりで1日費やしている。

(4)派遣社員契約社員正社員を問わず、定期的に不満や改善してほしい点を吸い上げるためのミーティングの場を設けていますか?

ない。雑談レベルコミュニケーションすらない。

(5)開発用のPCは、OSWindows/Mac/Linuxなど選べるかどうか?キーボードJISかUSか選べるかどうか?

Windowsのみ。稼働環境としてのLinuxMacなはあるが開発環境としてなんて使わせてもらえるわけがない。

キーボードノートPCなのでない。持ち込みは可。

6)職場ウォーターサーバーはあるか? コーヒーお茶などは無料か? また、椅子は1万円以下のものではなく、少なくとも数万円以上のものを貸与しているかパーティションはあるか?

お湯は出る。椅子はどこにでもある背もたれの低いオフィス用の小さい椅子。多分4000円くらい。

(7)スーツや、ワイシャツスラックス着用が必須か? また、男性従業員のみがそうであって、女性従業員比較自由服装か?

男性スーツ女性比較自由

(8)言語バージョンは、最新のメジャーバージョンに比べてせめて1世代前程度か?(例えばJavaなら7以上、PHPなら5.6以上か?)

最新バージョンを使っているものもあるが、サポート切れのバージョンを使ってるものが大半。


こんな開発環境業界No.1を狙ってます

2016-09-03

派遣先を選ぶ際の「バカ避け」としての質問項目

東京都内で、一般派遣PGとして何年か働いてきました。時給は2600円前後案件が多かったです。(個人的にはもっと上げたいところですが、なかなか叶っていません)

いわゆるWeb系が7割、SIer系が3割です。

SIer系(社内SE含む)は総じてクソだという印象を抱いていますので、バイアスがあるかもしれません。

どんな職種就業形態であれ、何年かやっていると誰でも、「この条件を満たす就業先はアウトだから、ここで働いてはいけないな」という判断基準自分の中で確立されてくるものだと思います

自分のそのような判断基準を整理する意味合いも含めて、「就業先(派遣先)との面談の際、これを聞けば良いな」と思う質問項目を書き出してみようと思います

typoはご容赦ください。

(1)作業に使うPCのメモリ容量とディスプレイ画素数と枚数を教えてください。

メモリ8GB未満→論外。「我々は、たかだか数千円の費用ケチって従業員作業効率や快適性を下げているバカ集団です」と言っているも同然。

フルHD未満→論外。「我々は、たかだか1〜2万円の日用をケチって(同上)」

フルHD以上のディスプレイが1枚→可もなく不可もなく。ノートPCと外部ディスプレイ(フルHD以上)ならまあ可か。

フルHD以上のディスプレイが2枚以上→合格

回答を拒否→論外中の論外。早く死ね

(2)設計コーディング試験項目のレビューを行う体制が整っていますか? 「レビューをしてください」とお願いしたらしてくれるのではなく、組織としてレビューを行うように決まっていますか?

NO→論外。開発をする一個人判断ミス作業ミスをしたり、たまたま疲れていて良い判断ができなかったりした場合責任開発者個人に降りかかってきます。時給3倍くれるならともかく、2600程度でそんな責任を負いたくありません。

YES→OK

(3)開発用の仮想環境試験用の仮想環境・本番の環境の3つは少なくとも用意されていますか? また、それらを構築するためのマニュアルが整備されていたり、スクリプト等で自動的に構築されるようにしていますか?

全てNO→アウト。開発環境を整備する能力もやる気も無い企業ということです。

条件つきYES→まあまあ良い。

完全にYES→すばらしい。

(4)派遣社員契約社員正社員を問わず、定期的に不満や改善してほしい点を吸い上げるためのミーティングの場を設けていますか?

NO→企業としての体を成していないので、行くべきではない。

YES合格

(5)開発用のPCは、OSWindows/Mac/Linuxなど選べるかどうか?キーボードJISかUSか選べるかどうか?

NO→特定OSでないと作業ができない程度の体制しかないということなので、行くべきではない。

YES合格

(6)職場ウォーターサーバーはあるか? コーヒーお茶などは無料か? また、椅子は1万円以下のものではなく、少なくとも数万円以上のものを貸与しているかパーティションはあるか?

NO→開発者にとって快適な環境を整えようという気が無い。行くべきではない。

全てYES作業やす環境を整えようと言う意思は感じられる。好ましい。

いくつかがYES努力は買う。必ずしも即アウトではない。

(7)スーツや、ワイシャツスラックス着用が必須か? また、男性従業員のみがそうであって、女性従業員比較自由服装か?

両方ともYES→わざわざ窮屈でダサい格好を男性社員のみに強いている上、公然男女差別を行っている反社会的企業。決して行くべきではない。社会悪

前者のみYES→好みの問題だが、個人的には行きたくない

両方NO→合格

(8)言語バージョンは、最新のメジャーバージョンに比べてせめて1世代前程度か?(例えばJavaなら7以上、PHPなら5.6以上か?)

NO→新しいバージョンキャッチアップする能力組織として備わっていない。注意を要する。

YES合格

——

今思いつくのはこんなところです。加筆やツッコミなどありましたらぜひご意見を伺いたいです。

2016-09-02

http://anond.hatelabo.jp/20160902003427

うそう!あとどのくらい実際にお茶吹いてんのか。でも、ほんとにおかしときは声だして笑うし「あほかww」くらいは独り言も言いますよー

2016-08-31

自分人質にする妻

うちの妻は

例えば僕が「今日は(車の)運転してよ」と言うと

「私が運転して万が一事故ってもいいの?」と言う

僕が「お茶沸かして」というと

「万が一お湯こぼして火傷してもいいの?」と言う

結局いつも僕が運転手をして

お茶を淹れることになる




しかに妻の言うとおりだ

もし妻に運転させて交通事故にあったり

お湯をこぼして大火傷を負ったりしたら

僕は後悔してもしきれないだろう

なぜあのとき俺が運転しなかったんだ(お茶を淹れなかったんだ)と



でもこういうことを言われるたびになんだか釈然としない気分になるのだ

どうにか上手いこと僕の気持ちと妻を納得させられる言葉はないだろうか

2016-08-27

シンゴジラへの苦言

シンゴジラ労働讃歌がテーマ

働く人々は美しい

日本国民仕事をすることでゴジラ撃退した

からわざわざ撮ったのか資料映像なのかもわからないが

工場プラントの画だけで涙がこみ上げてくる

ここで今血液凍結剤を作っているのだという感動

自衛隊にまじってヤシオリ作戦でも民間業者が参加して

なおかつ彼らがゴジラ放射能で瞬殺されたときに悲しみが倍増する

彼らはパイプをつないでメーターを眺めてるだけなのに殺されているし

でも志願して危険仕事を全うしたのですよ。感動です

米軍ゴジラ討伐の志願者が殺到したそうだし

働くのは尊い

すばらしい

ありとあらゆる労働者が頑張っておられる。

ただ、総監督の嗜好なのか、飲食業活躍が無いんだよね

クリーニング店も働いているのに、食べ物というか飲み物片桐はいりお茶をくばるところくらいだし

これが飲食業従事しているものとして寂しい

シンゴジラ2があるときはぜひとも飲食店のがんばりもどこかでカットインしてください

医療関係もなかったか(これは配慮からって気はする)。

2016-08-24

女性社員お茶くみさせるのは差別なのに

なんでキャバクラはゆるされているの?

黒人人種差別よくない!っていいながら

黒人差別し放題のカフェ(1時間1万円 いいちこ ボトル8000円)

とかやってたら節操なさすぎでしょ

そういうところが日本中途半端さなのよ

からみ」は下品だと思う

「~がらみ」、とか「~にからんで」、とかい言い回しがなんとなく気になる。

仕事柄、すこし古めの新聞記事とか読むんだが、どうも1990年代中盤くらいから、新聞報道などでも普通に使うようになったが、

それ以前はこれ、あんまり改まった文章では使われていなかった印象がある。



それが、最近では「都知事選からんで」とか、普通に使ってる。

今さっき見た、某二世俳優不祥事記事では

「当初は、『24時間テレビ』の番線がらみで、××らと出演予定だった。」という言い回しがあった。



いや、お前が「からみ」って言葉に変に反応するのは、AVの「からみ」とか想像するからだろう、と言われると完全否定はできないが、

でもそれだけじゃない。



大体、報道で使われている「からみ」「からむ」と言う言い回しは、「関係する」「関連する」「かかわる」「まつわる」などと、文脈に応じて言い換えられる場合が多い。

さっきの二世俳優記事で言えば「番宣がらみで」なんていわないで、「番宣のために」と言ってしまえばいいのに。



そういえば、玉突き事故なんかの報道で、昔は「車十台以上が巻き込まれ事故がありました」といっていたようなところで

「車十台以上がからん事故がありました」とかいってる。

車がからむって、絵を想像すると、なんだかおかしい。


なんだが、分かったような分からんような言い回しお茶を濁して、考えればもっと的確な言葉があるのに手を抜いている感じが、たまらなく下品だ。




推測するに、この手の「からむ」の言い回しは、いわゆる業界用語なんじゃないのかな。

「AさんとBさんのからみ、あります」みたいな。

その辺も、下品な原因だと思う。大体この手の言葉をいきがって使う輩は下品だし。

いや、想像だけど。

2016-08-23

東京五輪セレモニーの優れた配色

日の丸の赤というのはまさに暖色の中心の赤。

それを中心に据えながらCool Japan表現する難しさはデザインを心がけた人間ならすぐに分かることだ。

しかし、あのセレモニーには確固たる答えがそこにあった。

セレモニー中に使われている暖色は赤のみ。しかも、FF0000と表記したくなるくらい原色の赤。

それに対して、ショーのメインとして使われているのは白黒のモノトーンと、赤の補色に当たるシアンとそれより寒色側に位置する青系のみ。

基本となるモノトーンは、潔さや清潔感想像させる白、礼儀や誠実さを感じさせる黒という日本代表的カラーと言える。

そこにただ寒色系を織り交ぜだだけでは無機質で寒々しいショーになってしまっただろう。

しかし、日本の象徴であり暖色の代表格と言える赤を、さらテーマカラーではなくアクセントとして時に大胆に用いたことで、内に秘める情熱やたぎるような生命力が見事に表現されていたのだ。

恒星は青くなるほど温度が高くなる。そんなことをも思い出させてくれるような、火傷では済まない熱さが伝わったはずだ。

そのために黄色や緑などの生命感溢れるカラーを徹底的に排除し、それが生命力溢れる原色を前面に押し出すリオのショーに対して真っ向から挑むことになったのは単なる偶然ではないのかもしれない。

リオが押し出したのが生命自然だったのに対し、マリオドラえもんなどの非実在キャラクター都市テクノロジーなどが存分に登場するムービーがそれを物語っていると言っていいだろう。

多くの観衆や視聴者はこのたった10分間だけのショーを見ただけで、リオオリンピック過去のものになってしまったと感じたはずだ。

その証拠に、東京五輪セレモニーを挟んだ前と後のショーとでは全く違うものに見えたのはわたしだけではないはずだからだ。

一見挑発ともとれるこの行為は、まさに地球の裏側であり全く文化の異なる国にバトンが渡されたことを意味するには効果が絶大であり、オリンピックが終わった直後であるにも関わらずすでに4年後を期待させるにはこの上ない演出となったと言っていいだろう。

居合わせた観衆や視聴者の誰もが東京五輪に少なかぬ期待を抱いたはずだ。

ここまで大したデザイン勉強したこともなく、ホームページの配色くらいしか担当したことのない人間妄想だったがいかがだったろうか。

しかしそれよりも何よりも、自らの人生40年を振り返って、まるでその集大成走馬灯のように見させられたかのようであまりにも感慨深かった。

本当に近頃の商用文化だけでお茶を濁すようなものにならなくてほっとしている。この時代に生まれてよかった。

ただこの考えで行くと、小池百合子氏が選んだ高価なお着物の配色は東京五輪テーマとはそぐわなくなってしまうのだがこれは何かの暗示だろうか。