「社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会とは

2017-03-28

1984』はソビエト監視社会の話ではない

1984というと一般には全体主義監視社会という観点で語られがちであるが、実のところ、かの世界でテレスクリーンによる監視を受けているのは全体の20%にも満たない中上層階級だけである

では残りの80%――プロレと呼ばれる労働者階級――はどうしているのか

教育は与えられず、ニュースピークにより思考方法は奪われ、代わりに無害な娯楽(プロフィードと呼ばれる)と党のプロパガンダが与えられる。そうして実際には党からひどい搾取を受けながらそれに疑問を抱くことはなく、二分間憎悪熱狂し、B.Bを熱愛する

こうして政治的去勢されたプロレは、もはや体制に脅威を与えうるものではないと見做され、永遠の窮乏と抑圧の中でほとんど"放し飼い"にされているのである

昨日のプロパガンダ今日プロパガンダ齟齬があっても彼らは気にしない。より上位の階層であればそのような認知的不協和を解消するために二重思考を用いるのであるが、プロレはそんな面倒な(そして高度な)方策を用いるまでもない。彼らは今日与えられた"真実"を今日真実としてただその中に生きている

このような社会では中層階級が立ち上がり下層階級と手を組んで社会転覆することは起こりえない。立ち上がる可能性のある中層階級に釘を刺すために監視は行われているが、しかしそれは党の支配原理の中枢ではない

党の支配原理はむしろ現実認識思考コントロールにこそあり、またそれがこの物語主題でもある

そう、1984は "一億総ネトウヨ" の世界なのだ

上司が死んだ責任は誰にも無い

http://anond.hatelabo.jp/20170327190718

代わりがいるのは別に悪いことでは無いでしょ。

代わりが用意できるのは会社社会がうまく回っている証拠

用意できなかったら今度は誰かが困るだけだし、誰もなんら責任負債を負うわけでないし

謂れを問われる筋合いは無い。

死んだ人間と生きている人間対立するべきでも無いし掘り起こして発見するべきで無い。なんの利益があるというんだろうか?

なぜ日本企業生産性が上がらないのか? 「効率化」が「人の頑張り」に落ち着く現実

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1703/14/news037.html



記事にある宅配生産性の事だけど、宅配業者とビル自体業務分担として繋いでしまうと、そのビルの入居者個人が持つ業者選択の自由がなくなる分、宅配業者の営利配分の自由裁量が増えるので、利用者にとって非経済的となるし、何かその会社で社内的な問題が起きた時に利用者が他の業者を選べなくなったりと、また日本特有の非合理で生きずらい要素が一つ増えることになる。

ビル自分達の責任で荷受け室を作ってそこからは各ビル配達係を手配するか、住人が自分で取りに来るかどちらかの方法管理することで、ビル宅配中の事故対応など人件費的な宅配業者側の大きなリスクを軽減する。これ落としどころにならないかな?業者としても、業務簡素化によって経営効率は上がるわけだし、それによって浮いた今までの人件費効率化で少なくなった集配員に分配すれば、企業も今までの以上の利益を維持できるし、なによりも各集配員の地位が向上するので、各企業人材が集まる効果も自ずと生じる。経営者の力量采配次第では、今までと違った方向性業務を発展させることもできるし、業界業務全体の効率改善へとつながる可能性も秘めている。

日本国民意思は、それらの非合理に対する費用を払うことで、家まで届けてもらうサービス受け手効率性を優先したいという事なのか?

日本社会ではお互いがサービスし合う事(礼儀、絆、信頼、助け合い精神)で個人同士の関係が成り立っている面から鑑みると、それだけのサービス日本における宅配業務には欠かせない要素なのだとすると、単純に業者が見合った費用顧客転嫁すればいいだけ。それが出来ない理由を考えればよい。

ちなみに、そういった日本特有サービス精神起源はどこだろうか?儒教の影響なのか?戦後教育なのか?農耕民族? 誰か意見あったら聞かせてください。

これまでの正義の話をしよう

正義というのは「義」であって、絶対善だとか条理(justice)だとかではないのである

階級身分制のもとでは、上官が偉いのであって、上官の命令に従うのが正義なのである。だから、たとえ国際公法に反していようが、上官の命令ならば投降した敵兵を殺すのだって正義である。上官の言うことが不条理であろうが、上官は天皇下士官であるから、上官の言うことは天皇が言うのと同じという、そういう階級制の封建的理屈が成り立つ。今もなお、こうした身分階級的な、封建的社会が続いているから、見ようによっては「日本軍国主義的」というようにも思えるくらいだ。事実、少なから企業組織が未だにそうだし、未だに首相取り巻きがアレなのを見てもわかる。

たとえ投降敵兵をぶっ殺したところで、バレなければいいという理屈であり、だから天皇には決して報告されないであろうし、たとえ世界にバレても「自分独断でやりました」といって末端や中間管理職が腹を切って死ねばいいのである

また、そうやって部下が勝手に気を利かして余計なことをやるわけであるチンピラや、まさになんとか親衛隊みたいなもんだ。勝手に余計なことをやって、トラブったら自分のクビを切ればいいわけから。近年のどっかの首相取り巻きイヌが変なこと言ってその度に自らクビ斬っているのもやっぱ同じだ。

ヨーロッパだって中世はそういう感じだった。だから中世封建制や、それと不可分にあるカトリック思想においても同じ、身分階級封建制だ。アメリカですら未だに、その呪いが解けていないくらいだ。欧米企業組織においても、権限委譲デリゲイト)で成り立つ階級制で、縦割りの弊害をモロにやっているところも少なくない。

こんなだからコンプライアンス倫理)だとか、内部通報制だとか、およそ活きる余地は無い。上司が偉いんだし、社の利益のためにならばなんだってやるくらいが正義なんだから。そんで、その代わりに自分が辛い目に遭えばいいんだから

そういう理屈です、正義ってのは。

みんなして遅くまで残業してるメリットって何だろうな

http://anond.hatelabo.jp/20170327202059


ワークシェアすれば失業率とか就活戦争とかも解決しちゃってハッピーだと思うんだがどうして政府はそういう方向に社会を持っていかないんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20170327234134

俺は医者警察弁護士ネット民のどちらが正しいことを言っているかどうかということよりも

責任所在が適切なところに収まってるかどうかが気になるんだよね

ネット病気についてアドバイスを求めてその結果死んだ人と医者にかかって死んだ人って

やっぱり前者のほうは自己責任として扱われると思うんだけど後者だったら問題行為不作為がなかったかどうかとか

一応チェックや検討がなされる可能性が社会的担保されているわけで

プロセスを踏んでそこのチェックをみんなでちゃんとしようという方向にいくのはまともな社会だと思うけど

前者のほうがまともだと言われるような社会はぶっ壊れていると思う

2017-03-27

自転車道路から排除しよう

自転車道路を走る事により、まず車・オートバイが不幸になる。

次に歩行者迷惑がかかる。

こんな道路汚物エコ何だかんだと屁理屈つけて走らせる方法は、当人達の幸せなんだろうか。

周りの大人勝手に『健全』と勘違いしているだけなのに、こんな不幸な必要悪的なやり方、間違っている。

交通手段から娯楽の道具へと解放してあげる事こそ、幸せなのだ

当人も、道路も、社会も。

必要なのは自転車の3ない運動

公共交通が手ごろで利用できるこの頃

貧しくないのに自転車に乗っている人間に言いたい



そもそも自転車に対して世間は冷淡であるべきなんですよ。

自転車と言うのは、公共交通も利用できない貧乏人。社会底辺の乗り物です。

それが何ですか?エコだと屁理屈つけて中流富裕層も乗ってくれだと?



外国(特にアジア)を見てください。交通手段自転車使う中流はどんだけいますか?富裕層は?

公共交通や車を持つと言うのは自身地位区別をつけるものです。

まずは、一度自転車の3ない運動自転車交通量を適正量にまでに減らしていくべきです。

高校生オートバイ乗りが3ない運動で調節できたように。自転車に対しても出来るはずです。(スケールはかなり大きいですが)

雑記アフィブログやめたらすっきりした

アフィ収入目当てのつまら記事を量産してたけど、やめた。


そもそも20そこらの自分が、人様に教えるような知識経験はない。


新しい働き方とか価値観とかそんなことばかり考えていたけど、ただ社会に出るのが怖くて現実逃避していただけだった。


膨大な時間ブログに費やしてしまった。


記事を書いているとき以外も、ネタ探しのために常に頭にブログのことがあり、営業活動や慣れ合いのために色んなブログも読み、アクセスアップ方法を熱心に調べ。

それでも小金程度にしかならないし。日常ブログ侵略されているのに気づいてふと馬鹿馬鹿しくなった。


ブログ関連に費やした時間勉強読書にあてていればと後悔してる。


やめてスッキリした。


ちゃんと働こうと思う。

xebra氏の言う「文系学部消滅すべき」

Xebra氏の「文系絶滅すべきだし、大学から文系学部消滅させるべき」を表にしたら分かりやすかった。

いわゆる「事業ポートフィリオ」に近いですね。

文系 理系
優秀 問題児詐欺師Public Enemy スター)共同経営者候補)=ライバル候補)=栄養候補
無能 負け犬社会ゴミ絶滅対象 (金のなる木)兵隊

理系は優秀なら栄養になるし無能でも最悪兵士になるけど、文系は総じて絶滅すべきということがよく分かる。

発達障害児安楽死

発達障害児が産まれる事により、まず家族が不幸になる。

次に保育園幼稚園学校迷惑がかかる。

発達障害児療育や投薬で押さえつけて生きさせる方法は、当人達の幸せなんだろうか。

周りの大人勝手に『幸せ』と勘違いしているだけなのに、こんな不幸な延命治療的なやり方、間違っている。

この世から解放してあげる事こそ、幸せなのだ

当人も、家族も、社会も。

http://anond.hatelabo.jp/20170327165558

車なんて危険ものが表社会を走ってる世の中だよ

http://anond.hatelabo.jp/20170327165309

"治験なんて危険性のあるもの" を表社会で大っぴらにやったら、治験副作用人生台無しにされた人とか一杯表にでちゃうじゃん?

マスコミもこぞって治験危険性を訴えまくるじゃん?

誰も治験しなくなっちゃうじゃん。

http://anond.hatelabo.jp/20170327121202

そう思う。社会と接点の少ないヤツ言いそうな、その手の実現性の薄い改善案みたいのに、はてブとかは甘くて喝采したりするから闇。

http://anond.hatelabo.jp/20170327120959

そういうニート社会を良くする方法考えてみましたーみたいのもう飽きた

ネット上の関係だけじゃなくて実際に会ってどんなやつか確かめるって大事だなって思ったけど

自分社会不適合者だから詰んでた

http://anond.hatelabo.jp/20170327072245

え、だって普通に男が暴力で女ねじ伏せてる社会ですやん。

女が強いとか優遇されてるって言うのがネタとして成立するのは

男性優位っていう確固とした背景があってこそなんだよ。

これだけ「女尊男卑!」という声が優勢なのに

内閣府調査では「男性優遇されている」が70%台(男性だけでも60%台)、「女性優遇されている」はわずか3%。どういうことなんだ?

それだけならまだしも、2012年調査と比べて男性優遇派が増え、女性優遇派が減っている。「女尊男卑!」という声は年々大きくなるばかりなのに

18~29歳の若い年代において「社会全体」という項目で「女性が非常に優遇されている」はなんと0%

女尊男卑女尊男卑うるさいまとめサイトに毒されているのはもっぱら若い人だと思うのに

http://anond.hatelabo.jp/20170327045518

2ch関係なく人生の大概がそうだよ。経験したことばっかになってつまらなくなってくる。

人間本質社会の大変革でもないかぎり、根っこが一緒なんだから同じような事が続くよ。

まだそれを知らない人は入ってくし、飽きた人はでていく。それだけ。

中には飽きないで面白がり続ける人もいる。それは各人の頭が違うんだから仕方ない。

色々ぶち壊したいのなら、根っこに挑んで改革する。

自分だけの話でいいなら、諦めるか、自分の心を満たす別方法を考える。

お好きなものをどうぞ。

2017-03-26

互助会アフィリエイターって要するにスパムでしょ?

テクノロジーカテゴリでさ、

SEO対策キーワード選定のテクニック!」

アドセンス収益をあげるノウハウ!」

月刊◯万PVに到達するまでに行ったこと!」

みたいな見出しの見るから互助会臭いアフィリエイト満載の記事よく見るじゃん?

僕はあまりその手の知識がない人間からしかしたら今から言うことはもしかしたら間違ってるかもしれないからもしそうだったら指摘してほしいんだけど、

あの手の記事って決まって「有益なことを書くためには」とか「読者に楽しんでもらえる記事を書く方法!」みたいなブロガーやってない人にもある意味有益になりそうな方法論とかはほとんどなくて、

いかGoogleアルゴリズム上の穴をついて検索上位に表示させてお小遣いを稼ぐか」に終始着目してる気がするんだよね。



SEO対策でいうキーワード選定とかって要するにさ、例えば自分が好きな女声優名前検索するとサジェストに「声優名前 彼氏』みたいな皆が興味を持ちそうなワードが出て来るじゃない?

それで検索すると決まって『佐倉綾音がすごい!彼氏結婚の噂は?』とかファンの興味を煽るような見出し記事が出てきて、

中身を見てみると

Wikipediaやらから適当に拾ってきてリライトしたような声優プロフィールとか最近活動概要

さて、彼氏結婚の噂についてなのですが……

(ここでやたら改行)

今のところよくわかっていないそうです。 』



で、締めくくられるような本当に1ミリも中身も何もないようなゴミのような記事、今だったら誰もが一度は見たことあるでしょ?最近だったらYoutubeとかにも多いかな。

でも、これらの記事はこんなウンコのような内容でも検索上位に表示されるし、いつも彼らの懐を潤している。

そう、あの彼らがいつもあの手の記事で言っている『SEO対策』の悪用によって今のネット社会はそうなってしまっているのだ。

要するに、彼らがよくテクノロジーカテゴリで言っている『アフィリエイトで稼ぐテクニック』っていうのは『こういうゴミ社会にバラ撒いてお小遣いを稼ごう!』と言っているわけで、

彼らのやってることって著作権やら薬事法やらに引っかかってないだけで、本質的にはWelqなんかと同じのなんら社会的意義のないどころか害悪しかないスパムに近い存在なんじゃないの?って思うんだけど、これ間違ってる?

大体さぁ、Googleアルゴリズムの穴を突くためだけにキーワードだけ先に決めて文章書いて、アドセンス規約違反に怯えて当たり障りのないことばっか書いて、それで面白いことが書けるかってーの。



彼らの存在違法性はないかもしれないが、少なくともモラルには反していると思う。法は裁けなくとも少なくとも増田村、はてなブックマークからは僕達の手でもっと糾弾して追放しないとダメだと思うんだ。

透析患者を殺せってのは炎上したけど当の透析患者認知症患者は支えきれない(間接的に殺せと)言っている #認知症社会

喫煙者は殺せって意見燃えないし、なんやかんやマイノリティは殺されるしかないのだな。

いわゆるエリート的な発言をする人が、他の見下している人たちの体験をすべて経験たかのような振る舞いで接する事自体には違和感がある。

あるいは予測できると高をくくっていることにうける不可思議さというべきか。

五感から発生する感情記憶はそう単純なものではないし、今はハイソサエティ文化もかつては下町文化だった。

下町文化といえば粋と無粋が支配するある意味では非論理性の強い世界で、しかしそこにある一種体感価値あるものとして存続して現代に残る。

ヤンキー的なきっぷの良さや向こう見ずは一種カタルシスをもっている。感覚が受ける価値は各ゾンビの中に入ってみなければわからない。

ゾンビだけを見てゾンビだということは多分簡単で、外形から勝ち(価値)が決まっている社会では決めつけやすい。

自分という個別的内面は全能の五感記憶を持っているのだろうか。

日本社会ってレベルデザイン間違えてるよな

たか結婚ときレベル40くらいに設定されてる気がする

http://anond.hatelabo.jp/20170326111524

知らん男にレイプされた女の子

汚らわしいとか婚前交渉した罪とかで石打ちの刑(死罪)になる国ってあるじゃん

最終的にそこまで持っていきたいんだと思う

さすがに日本でそれは無理だろうから

男様に痴漢冤罪をふっかけた罪とかでレイプされた女の子有罪になるとか

20年後くらいにはそんな社会になるかもね

途上国支援も同じ

http://anond.hatelabo.jp/20170325134552

基本的日本国内の「弱者」の話のようだけど、海外でも同じです。

援助機関は「困難な状況の中でけなげに働く(勉強する)途上国の子供たち」を押し出し支援を集めようとする。

ただ、実際その親にあってしまうと、まさに「視野が狭く向上心がなく他人の足を引っ張ることしか頭にない」人達であったりする。

支援しろと際限なく要求する(自助努力はしない)、支援をしないなら悪評を広めるぞと脅す、自分で将来こうしていきたいというビジョンもないし努力もしない。

詐欺窃盗強姦、いろいろする人もいる。

日本は豊かな国だから働かなくても生活保護で暮らせるんだろう」と初めから働く気がない人もいる。

難民でも何でもないのに、書類を偽造し、嘘をついて難民ビザを得て日本で暮らす人もいる。

日本人との間に半ば強引に子供を作って配偶者ビザを得る人もいる(本国に別の配偶者がいることが後から判明することもある)。

そういう人ばかりではないけれど、こういうタイプは確実にいる。

こういう人たちが日本に来てもきっと同じことをするだろうと思うと移民受け入れはどうかと思う。

ただ、中には本当にけなげに頑張っている人もいる。懸命に努力をしている人もいる。社会構造構造で、努力してもその環境から抜け出せず、外に出たいと思う人たちもいる。のほほんと恵まれ環境で生まれ育って、まともに就職せず、居心地のいい親のところを離れられない日本の中の上層よりずっと見込みはあるだろうなと思う人もいる。だから移民政策は難しい。

「かわいそうな途上国の人たちと結婚してあげて救ってあげる」のは個人としてはあまりに荷が重いし、本当にそれで状況が良くなるとも限らない。

適切な社会システムを作るべく知恵を絞るしかないんだろうと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん