「現場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現場とは

2017-05-24

上司仕事上の問題を打ち明けたらボコボコにされた

仕事の俺タスクスケジュールが遅延してる。

先輩に遅延の報告をして「じゃあ、何日までならできる?」って聞かれて、伸ばして貰った。

それもまた遅延した。初めてやることで正確な見積もりができない。

なんとかタスクを先に進めようとしてるんだけど、俺のアウトプットへの先輩の指摘が細かくてなかなか進まない。

でも、細かい指示があるかと思えば、曖昧模糊で答えがなく、OKかどうかは先輩のさじ加減みたいなところもあったりで困る。

指示出してる本人も答え持ってないんじゃない? みたいな。

まあ、元々は俺の能力が低いし、作業スピードが遅いのが原因なんだけどさあ。

もっと能力あればその曖昧な指示も拾えるし、曖昧から具体的な何かを引き出すこともできるだろう。

そこで困っている所を少し匂わせたら別現場上司が俺にヒアリングをしにきてくれた。

俺が主因で起きている問題なわけだから、なかなか話しづらかった。でも、今の状況をざっくり話したら

「いや、それ君の勉強不足でしょ」

一刀両断。(もうちょっとブラードには包まれていたか。。)

「いやあ、まあそうですよね〜、そういう回答帰ってきますよね〜、確かにそうですからね〜」

って感じ。

ただなんつーか、なんつーか。。。

もうちょっと手心というものがあっても。。

みたいな。言わなきゃよかった〜〜〜。評価下がったよなあ。。。。。。

毎日終電精神疲弊し、もう正常な思考存在しない。

自分能力の低さも嫌だし、この文章を読んで分かるだろうけどつい人のせいにしてしまう糞みたいな自分もやだ。

明日も遅延したスケジュールの報告に行く。怖いよ。寝たくないよ。

早く首にしてほしいんだけど。辞める勇気いから。

2017-05-23

2年間通ったアイドル現場他界した

たまたまネットで見かけたPVを見たその日から、彼のことが頭から離れなかった。

動画を見るうちにどんどん夢中になり、今までアイドルなんて興味もなかったのに現場にも通うようになった。

はじめは気が向いたとき程度だったが、気づけば現場のために毎週夜行バス東京地元を行き来する生活をしていた。

CDリリースされれば握手会写真撮影のために同じものを120枚以上買った。

そのうち本業だけではお金が回らなくなり、夜職を始めた。

=====

推しは繊細な人だった。見る人によっては病んでるようにも見えるかもしれない。

元気で明るいキャラではあったが、追っていくうちに自己肯定感が低く小さなことで悩みがちだと感じるようになった。

何度も何度も握手会でかっこいいよ!今日ダンスよかったよ!と言っても、調子よく茶化されたり全力で否定されたりしてその度に悲しくなった。

ブログ活動のこと、今後のことについて悩んでいるのを見ては自分も病んだ。

でも推しのことでこんなに悩めることが幸せで仕方がなかった。

悩んで悩んで、それでも笑顔で頑張っている推しが心の底から好きだった。

繋がりたいとかそういう感情はなく、ただただ傷を隠して輝こうとする推しが人間として大好きだった。

ずっとずっと活動を休止するまで追い続けると信じて疑わなかった。

そんなこんなで追い出してから1年半ほど経ったぐらいから、推しは活動の幅を広げていった。

もともと所属していた別のグループアイドルしてではなくイベントをすることも多くなっていた。

このころから以前に比べて病んだり悩んだりといった発言が少なくなっていった。

本当にアイドルとしてではない活動が今のやりたいことであると伝わってきた。

それがどうしても許せなかった。私は葛藤しながらもアイドルとしてステージに立つ推しのことが一番好きだったのだ。

自分が一番好きな推しは、彼にとっては一番好きな自分ではないことがたまらなく悲しかった。

周りの道丹は他グループ現場にも足を運んでいたが、私はついに一度も行かなかった。

素直に応援できない自分が嫌でどんどん病んでいった。

気づけばあれだけ毎週通い詰めた現場にも行かなくなっていた。

同時期に他界隈のイベントに行くようになった。

推しを作る気はなかったが、明らかに私はそちらに心が向いていた。

でもあれだけ好きで時間お金も費やした推しから心が離れているのを認めたくなくて、周りのオタクには忙しいから行ってないだけで他界推し変もしないと強がっていた。


そんな状態のまま半年が過ぎた。

私が彼を推す前から彼らが目標にしていた大きな舞台でのライブがあった。オタク仲間から誘われ、当日券も出ており、何度も行こうと思ったが、結局は行かなかった。

私が好きだった推しとは変わってしまった推しがそこにいたらどうすればいいのだろうと不安だった。

もう好きなふりはできないと思って、大きなライブが終わった次の日に私は上がるともなんともつぶやくことなtwitterアカウントを消した。

スマホにいっぱいの握手会レポート写真は消せなかった。

今にして思えば、推しが幸せそうなのを一緒に喜んであげられなかった時点でオタクする資格はなかったと思う。

最後まで見届けられなくてただただ申し訳ないが、推しの今後の活躍を祈っている。


もしこれを読んでいる中に3次元の推しがいる人がいたら、推しの幸せは全力で喜んであげてほしい。

私も次に推しが出来たら、今度はちゃんと推してあげたいと思っている。

酷い伝言ゲームを見た

はてなブックマーク - 年間18万件 中絶の現場―「望まれない妊娠」をどうするか - Yahoo!ニュース

Daisuke-Tsuchiya クッソ胸クソ悪りぃ(とりあえず男、しっかりしろ

QJV97FCr この内容でなぜ男性がしっかりすれば解決すると考えるのか全く理解できない

anschluss 何で男にばっかり責任押し付けようとする奴がいるんだ。男女両方で背負うべきだろ

manFromTomorrow 女性様は避妊責任は負わないんですね

iiiloveuuu07 「女は責任を負わないのか!男にばかり責任押し付けるな!!」ってコメが多いけど、妊娠に関して女は否応なしに責任負わされるし、「女一人の責任」みたいにされてきたんだが



男女問題はお互いの陣営が憎み合いすぎてて書いてないことを勝手に読み取る人が大量に出てくるからこわい。

年間18万件 中絶の現場―「望まれない妊娠」をどうするか - Yahoo!ニュース

b:id:anschluss 何で男にばっかり責任を押し付けようとする奴がいるんだ。男女両方で背負うべきだろ - anschluss のコメント / はてなブックマーク

lesinconnusさんスターを付けました。

sugar_jirouさん がスターを付けました。

kusorurosukさんスターを付けました。

hitode99さん がスターを付けました。

manFromTomorrowさん がスターを付けました。

nakanohitonadoinaiyoさん がスターを付けました。

moegi_ygさん がスターを付けました。

doncotさんスターを付けました。

unaginchakuさん がスターを付けました。

henihaさん がスターを付けました。

itaku0087さん がスターを付けました。

Wankoさん がスターを付けました。

uunfoさん がスターを付けました。

masudamasterさん がスターを付けました。

mosiupさん がスターを付けました。

liatris5さん がスターを付けました。

nekoraさん がスターを付けました。

lenhaiさん がスターを付けました。

vivagoatさんスターを付けました。

kouna0601さん がスターを付けました。

milkpupさん がスターを付けました。

mocchi_rieさん がスターを付けました。

mesotaroさん がスターを付けました。

small_treeさん がスターを付けました。

nao0990さん がスターを付けました。

pikopikopanさん がスターを付けました。

わかりやすスター

大坂正明が捕まった

中核派大坂正明が捕まったようだ。

広島県内の中核派拠点を捜索し、現場にいた男を有印私文書偽造・同行使容疑などで逮捕した

http://www.sankei.com/affairs/news/170523/afr1705230001-n1.html

40年以上も逃走していたとは立派なものだ。どんな生活していたのかテレビ再現ドラマはよ

http://anond.hatelabo.jp/20170523123702 への補足

たった一年前の平成二十八年五月十二日の参議院農林水産委員会での獣医師不足についての議論がこれ。

一年前では獣医学部の新設など全く考えられないような議論だったのにたった半年で何が変わったんでしょう。

もっと農林水産省農林水産委員会委員などは蚊帳の外特区諮問会議トップダウンで決めてしまったので

今になって農林水産委員会が紛糾しているんですが。

儀間光男君 いや、実にいいですね、いつの間にきれいになったんでしょう。

 ということは、以前、東日本西日本に分けて豚と牛の生産量と生産額を少し比較検討して、私の予想では西がずっと多いだろうと思ったら、東が多かったんですね。東が多かった。豚も牛も東が多かった。特に豚は、鹿児島宮崎、私ども沖縄、分母は小さいんですが、豚文化から断然多いだろうと思ったら、これも東が多かったんですね。

 その影響がどこへ出たかというと、獣医さんの配置に出たんですよ。東の獣医は過剰ぎみ、西は不足なんです。ここまで国がバランスできたらすばらしいなと思うけれども、それはなかなかできる話じゃないので。特に、どういう形でそうなったかというと、獣医さんの多くが今度は小型動物獣医で、ペットへ行っちゃうんですよ。大型動物獣医が少なくて、その大型は東が多いことからでしょうか、東に偏ってしまったんですね。

 そういうことで、西にはまだまだ獣医が不足をしているという、いわゆる生産環境の一つの条件が整わない。特に保健衛生環境、牛の病気関係、豚の病気、あるいは鳥の病気、いろいろあるんですけれども、これらの環境が衛生面で、病気の面で整っていないというような今現状にあるわけですよ。その辺を何かできないか。少しアイデアありませんかね。

国務大臣森山裕君) 儀間委員御指摘の現状というのは、やはり畜産の将来にとって非常に憂慮すべき事態であると考えております

 日本獣医師会でもいろいろ御配慮いただいておりまして、産業動物に対する獣医さんの再教育とかということにも取り組んでいただいておりますので、我々としても、日本獣医師会ともよく連携をさせていただきながら、産業動物獣医師の確保というのには更に努力をさせていただきたいと思っているところでございます。今、日本獣医師会カリキュラムをお作りいただいて対応していただいていることは大変有り難いことだと思いますし、そういうことを更に今後も充実をさせてまいりたいと考えております

儀間光男君 私は、今産業動物とおっしゃった、大型動物に特化した畜産学科を希望する大学に設置してはどうかと、これは文科省今日呼んでいませんからお答えする必要はないんですが、その必要性を感ずるんですね。どうしても東に多くおる獣医さんを、おまえ西行けやと馬の首にロープを付けて引っ張るなどということ、引っ張ったって引っ張られませんから。そういうことはできないので、そういうことであれば、西の方の教育をするために大型産業動物に特化した獣医大学を、獣医学科をつくりますよというようなことぐらい文科省と話し合っていく必要が私はあると思うんです。

 しかも、これからTPPを迎えて、多くの生産動物をつくっていかなければ諸外国太刀打ちできない、避けて通れないような状況にありますから、先を見越してそういうことをやることも必要だと思うんですが、大臣、その辺の御決意はどうなんでしょうかね。

国務大臣森山裕君) 獣医師の数としては十分に足りているわけでありますが、大動物を中心にやっていただくか、大動物も診るし小動物も診るとやっていただく獣医さんもおられますが、もう小動物しか診ない獣医さんもおられるものですから、そこのバランスをどうするかということが大事なことでございまして、先ほども申し上げましたとおり、日本獣医師会としてもその問題意識はしっかり持っていただいておりまして、いろんな研修等もやっていただいておりますので、大動物だけ診る獣医資格というのは制度上あり得ないわけでございますので、そこをバランスさせるということにまずは努力をさせていただくということが大事なことではないかなというふうに考えております

儀間光男君 獣医先生方の自覚しかまてないと、こういうようなことになるんでしょうけれども、おっしゃるとおり、獣医全体は供給は十分なんですね。その中の女性獣医さんがほとんどペットへ行くんですよ。それで、大型産業動物となると力仕事もいっぱいありますしね。というようなことで、なかなか大型の方へ行ってくれないというような隘路があったりして大変困っているような状況があるんです。

 それはそれとして、また次の議論としたいと思いますが、何かありますか。

政府参考人(今城健晴君) 儀間委員の方から産業動物獣医の確保ということについていろいろ御提案いただきました。

 女性最近確かに獣医師合格率も増えておって、そういうことはございますけれども、その中でも産業動物志向しておられる女性獣医も率としては増えておりますので、確かに男性に比べて力などないかもしれませんけれども技能はちゃんとあられるという形で、現場雇用、例えばJAですとかそれから家畜保健所、家保とか、そういうところの待遇も含めながら、どういう形で充実していけるかということをよく検討してまいりたいと考えております

儀間光男君 ありがとうございました。

 以上をもってこの幕を閉めたいと思います

北朝鮮北極星2号の成果を見てマジで研究してるんだなと思った

ニュース日本に対する挑発とかアメリカに対する挑発とか言ってるから今まで真面目な研究でなく海にゴミを捨ててるだけだと思ってたけど

マジで技術進歩してんだな

現場研究者軍人たちは他国別に気にしてなくて真剣に開発してるだけなのかもしれん(勿論偉い人の意向としては挑発と兼ねてる点はあるだろうが)

ひょっとしたら上層部現場で「また打ち上げやるの?予算もかかるのに…」「データをとるために何卒何卒…」みたいなやりとりも行われてるのか?

2017-05-22

自ら能動的に動いて欲しいと言われて

若手はすごく色々なことを考えているのに、すごくいい考察をしてる。

しかし。どこか他人事当事者になろうとしない。

能動的に、周囲と上司理解を得て、事を進めるチカラが欲しい。

というようなことを上司に言われて困惑してる。

会社経営がすごく危ない。

単純に売り上げと負債額の問題だけでなく、原価率は高いし、コンプライアンスなどに対する脇が甘いし、今を乗り切っても先は厳しい。

将来ある業種と思われ、大企業に買い取られて子会社になったが、当初の目論見のように明るい未来は待っていなかった。

国家戦略としても社会的にも意義があるので、親会社債務が膨らむたびに親会社の増資してくれている。

テコ入れのために、あるいは要らない人材収容先として、親会社から出向者がわんさかやってくる。

その上司も出向者である

可及的速やかに対処しなくてはいけない業務がわんさとわいている。

リスク顕在化する前に、自発的リスク抽出をして報告をあげて、そこからさらに上にあげて、業務として認められ、その後に関係者が集まって方針を決めて、タスク抽出して、同じ手続きを取り、適任者がアサインされ、マネージャー進捗管理をする。

そういう流れを作りたいようだ。

気持ちはわかる。

しかし、計画を立てられるのもタスク抽出出来るのも実行出来るのも私しかいないのだ。

法令手続きであれば、その法令を熟知していて、実際に手続きしたことがあるのは私だけなのだ

実験デザインするのも、実験するのも、データ分析できるのも、私だけなのだ

「全部任せる!文句を言ってくるやつがいたら俺に言え!官庁と揉めたら俺に言え!ヤクザと揉めたら俺に言え!俺がケツは拭いてやる」

と言ってくれれば最高なのだが、当然そんなことはなく、社内手続きや社内の根回しをしてるうちに(なにせ課長級以上はみな、現場業界はわからないがマネジメントは得意!みたいな人達で、説明理解してもらうのに時間がかかる)、手続き期限は切れてコンプライアンス違反になり、生産トラブル放置され、出荷シーズンになり何億も損失が確定して初めて経営層が問題の大きさを気づく。

その事態に至っても、親会社への報告資料作りに駆り出され、それが終わるまで私は問題対応に回れない。

中堅社員である自分黒子であり、名前は上への報告には出てこないので、私は責任を負わされることはないので、気を揉む必要はないのかもしれない。

そんなわけで、話を戻すと、リスクを未然に防ぎたいし迅速に対処したいし、そのためには私を含め若手が成長して欲しいということである

繰り返しになるが、気持ちはわかる。

でもごめん、転職したいんだ。

2017-05-21

否定から入る人

スーパーエンジニア職場に居た。彼は高い学歴留学シリコンバレーで名の通った企業での開発経験

バグも無く、誰もが認める美しいプログラム。彼のコードを読んでは勉強する日々だった。

チームのあるエンジニア心療内科に通い復帰すること無く退職した。

ダウンするまで、自分否定されるのが辛い。と上司に幾度もアラートをあげていた。

それを機会に、エンジニアが幾人も抜けていき、リソースが足りず派遣プログラマ頼りの現場になってしまった。

派遣プログラマに今年からプログラム始めたばかりなんッスよー、というウェーイ系な人がいた。

ホスト業がキツくなってなぜかプログラマジョブチェンジした彼は、

契約が終わる際、スーパーエンジニアのことを指摘した。

スーパーエンジニアさんって、何でも否定から入るじゃないっスか。

「これはクソプログラムだ」とか「設計ダメだ」を何百万回もききましたよ

あとオレって繊細じゃないっスか?だから、話したりすると人間否定されてる感じがガンガンして

あんな感じの人がマネージャーって肩書きだと、ぶっちゃけキツいっすね

きっと悪い人じゃないんスけどねーw

(だいたいこんな感じ)

そう、彼は悪い人ではない。ただそのキャリアから自然に何でも否定から入ってしま

それが受け手によっては人間性をも否定し壊していることに全く気づかないでいた、かもしれない。

何かの機会に彼に話をしようとしたが、そのスーパーエンジニアさんが先に心を壊ししてしまい、退職してしまった。

次は僕が否定から入る人になる順番かもしれない。

2017-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20170520121242

私は社長じゃないけど、ウン万人規模企業管理職。末席部長だけど。部下30人くらい。

ここ数年でマグレ出世してしまったおかげで、今までお世話になってきた人以外にも

コミュニケーションを求められ、自分の置かれてる役割意識して優先席に合うべき人の割合が増えてきた。

となると、発生するのは増田と同じで、接触頻度が低くなった方からは「出世されると違いますねえ」とイヤミ

言われるわけ。

自分のことを、社外から応援して出世させたのに偉くなったとたんに会いに来なくなった(蔑ろにされた)と思うようだ。

真正から言われるとさすがにショックだったが、対応としては、増田とほぼ同じ。

部下にまかせ、自分はあまり表に出ない、で行く。自分現場に残り続けて老害化するのは良くない。

部下とお客様がとで、新たな関係を築いて欲しいと思う。

社長孤独だけど、がんばって欲しい。

社長営業についての悩み

地方で酒屋さんを営んでます

自分は2代目で従業員は6人。

先代の頃に量販店の安売りによる影響で業績が悪化し継ぐか迷ったこともあったが、今はビールの卸を辞めて日本酒焼酎を中心に据えたことで毎年増収増益を続けている。おかげさまで業績は順調だ。

増収を続ける、ということは当然取引先が増えているということになる。ほとんど社長である私自らが開拓した取引先だ。

昔は休みながらもほとんどの取引先に毎月顔を出すことができたが、今は取引先が多すぎてそれは難しい。日々の配達や注文は従業員にまかせている。

上得意の取引先を中心に顔を見せに行く、ということ大事なのは分かっているが全ての取引先になるべく顔を見せるようにしたいと思っている。

そうなると顔を見せる頻度が落ちるわけ取引先によっては不満が出るわけだ。よく言われるのは

「やっぱり大きくなると態度が変わるね。」

という言葉だ。どこも贔屓にしているつもりだが特に取引量の少ないところほど蔑ろにされている気持ちになるようだ。

これから従業員既存取引先の営業を全て任せるようにし、私は顔を出さないようにしたい。それは従業員を育てていきたいためでもある。

この後ろ指指されているような気持ちに慣れるしかないことは分かっているが、なかなか難しいものだ。

世間社長はどのようなタイミング現場から離れていったんだろうか?

2017-05-19

ルジャンドルフランスウラン(Oullins)に生まれランス大学およびパリ大学に学んだ[1]。父親のJean-François Legendre-Héralは人物像を得意とした古典主義彫刻家エコール・デ・ボザールの教師[2]。24歳のときニューヨークの著名な弁護士の娘であったクララヴィクトリア・ミュロックブリュッセル結婚した。結婚後すぐに米国移住し、帰化した。

南北戦争[編集]

1861年に南北戦争が勃発すると、ルジャンドルは第51ニューヨーク志願兵歩兵連隊兵士募集に協力し、1861年10月29日に同連隊少佐に任官した。その後ノースカロライナでの戦闘従事し、1862年のロアノーク島の戦いにも参加した。しかしながら、1862年3月14日、ニューバーンの戦いで重傷を負った。

負傷にもかかわらず、ルジャンドルは軍を離れず、同年9月20日には中佐に進級。1863年には第9軍に配属され、多くの戦闘に参加した。1863年3月14日には大佐に進級。ヴァージニア荒野の戦いではユリシーズ・グラント将軍の指揮下にあったが、その最中の1864年5月6日ルジャンドルは再び重症を負った。今回は顔面を撃たれ、左目と鼻を失った。アナポリス病院入院したが、その間にも南軍最後攻撃から街を防衛するための準備を手伝った。その後ニューヨーク移送され、そこで第9軍の兵士募集を手伝った。1864年10月4日名誉除隊したが、1865年3月13日には准将名誉進級した。

中国[編集]

1866年7月13日ルジャンドル厦門米国領事に任命された。7月ニューヨークリバプールに向けて出港し、その後ヨーロッパアジア大陸旅行12月厦門に到着した。領事として、ルジャンドルは5つの条約港、すなわち厦門基隆台北、淡水および高雄責任を持った。そこでは、年季奉公人の不正取引抑制に尽力した。

1867年3月12日米国ローバー号が台湾遭難し、その乗員が台湾原住民殺害されるローバー事件(en)が発生した。ルジャンドルは福州へ赴き、台湾中国側当局問題解決圧力をけるように、福建・浙江総督を説得した。福建総督は自ら行動は起こさなかったが、ルジャンドル台湾に行く許可を与え、台湾知事が協力するように紹介状を書いた。

ルジャンドルは、遭難現場訪問のために米国船アシュロット号を雇い、台湾当局に行動させようとした(これは失敗した)。その後アメリカ合衆国海軍ヘンリーベル少将懲罰作戦実施したが、これも失敗した。さら情報を集めるため、ルジャンドルは再び台湾に出向いた(このときは、紹介状は無しであった)。

中国へ戻ったルジャンドルは、南台湾に軍隊派遣するよう福州の総督を説得し、ようやくこれに成功した。ルジャンドルは400〜500人の規模を希望したが、これよりはかなり小さな遠征隊が、1867年7月25日台湾に送られた。ルジャンドル砲艦派遣ベル提督要請したが、これは拒否された。このため、武装商船ボランティア号が雇われた。ルジャンドル9月4日台湾上陸したが、上司に対しては全くの傍観者として行動したと報告している。

ルジャンドル直ちに本来任務を開始した。南台湾の険しい山岳地帯を通りぬけ、原住民酋長と難破した欧米の船員の安全保証するための条約協議した。

1871年9月6日琉球宮古島)の船が台湾沖で遭難したが、ローバー事件と同様に、多数の船員が殺害された(宮古島島民遭難事件)[3]。1872年2月29日ルジャンドルは先に結んだ条約日本人船員にも適用するよう拡大するため、台湾に出向いた。任務は不成功に終わり、またルジャンドル北京駐在米国公使フレデリックロウ(en)とも不仲になってしまった。

日本[編集]

1872年厦門から米国へ戻る途中、ルジャンドル日本に立ち寄り、明治政府台湾問題武力解決提唱した。これは副島種臣外務卿意見とも一致しており、ルジャンドル米国領事の職を辞し、1872年12月12日外交および軍事顧問として明治政府雇用された[1]。1873年2月、副島は2年前に台湾で起きた宮古島殺害事件の処理交渉特命全権公使外務大臣として北京派遣されたが、ルジャンドルもこれに参加した。この交渉部分的には成功であったが、引き続きルジャンドル1874年台湾出兵の準備を手伝った。台湾問題に関して、ルジャンドル駐日米国公使チャールズ・デロングの支援を受けており、また個人資格でこの遠征に参加するつもりであった[4][5]。加えて、2名のアメリカ軍人が雇用された。ところが、デロングの後任の米国公使ジョン・ビンガムは、ルジャンドルを支持せず、1874年4月19日台湾出兵は一旦延期とされた。ルジャンドルらは長崎で出征準備を整えていたため、大久保利通長崎に向かった。結局遠征部隊5月18日長崎を出港したが、ルジャンドル大久保と共に東京に戻った。その後、ルジャンドル交渉のため福州に派遣されることとなったが、アメリカ総領事職場放棄の罪に問われ、短期間ではあるが上海収監されてしまったため、遠征には参加できなかった。1875年には日本政府から勲二等旭日重光章を授与されたが、これは外国人としては最初のものであった[1]。その年の末には顧問を辞任した。

ルジャンドル1890年まで日本滞在し、大隈重信個人的顧問を務めた。

韓国[編集]

1890年3月ルジャンドル日本を離れ、朝鮮王高宗顧問となった。1899年9月1日漢城(現 ソウル)で卒中により死亡するまで、その職を務めていた[6]。

キモオタに優しくするリスク

http://anond.hatelabo.jp/20170519003105

2015年東京都江戸川区アパート殺害された高校生岩瀬加奈さん(当時17)みたいになってしまうことでしょう。

関係者らによると、青木容疑者岩瀬さんは現場近くのコンビニエンスストアで働いていて、以前から顔見知りだった。アニメなど共通趣味について会話を交わすこともあったが、親しい関係ではなかった。

http://www.sankei.com/affairs/news/151129/afr1511290003-n1.html

結局ライブがメインになっちゃったから

メインストリームっていうのがマジでからない

とにかくみんなそれぞれの現場のことしかわかってないだろうっていう

自分で食べられるまで冷ませや! 3歳児かよ

http://anond.hatelabo.jp/20170518204136

誰でもできることだから嫁がやれ、それお前がやっても同じじゃねえの?

現場からは以上です。

2017-05-18

動物愛護ごっこおばさん

あるブログにて。

「ここの動物虐待のようなひどい扱いを受けていることを知ってしまった!何かしてあげたいんだけど、どうすれば良いだろう…」

という旨のブログ読者のコメント

「(中略)私思うんですが(仕事などで)動物を扱う人は、世話を毎日するうちに動物の命を物のように扱いますよね?(以下、上記の虐待現場通報するよう促す内容)」

という旨を返信している別の読者がいた。

こういう動物愛護ごっこおばさんが本当に嫌い。

あんたみたいな極端な人のせいで、まともな動物愛護活動をしてる人まで一括りにして偏見を持たれることがあるんだよ。

もちろん動物虐待するような人は摘発すべきだけど、動物を扱う人=悪にカテゴライズしないでよ。動物を本当に大事にしている人に失礼だ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170517184041

sadac つーか、痴漢の動きって人工知能判別可能と思うんだが。固体識別して捜査員の目視確認逮捕 でいけるはず。

自分他人のことは言えないのだが、痴漢犯罪が行われるとき車両の混み具合をどのくらいに想定すればいいのかわからん

ギュウギュウのすし詰め状態では身動きすらとれないからさすがに少ないと思うが、

押し合いへし合いはしないまでも周りに隙間がない程度にはびっしりしている状態だったら離れたところから目視とか監視カメラとかで判別できるものなのだろうか

もっと込み具合の少ない時間帯で不自然男性女性に密着しているなんてあからさまな状況はあまりなさそうな気がする。想像だけど。

実体験聞き込み増田には「何をされたか」だけでなく「そのとき現場の状況」も聞き込みしてほしい。

houyhnhm 一人逮捕くらいでは鉄の箱一つ分(200人オーバー)くらいだと思う。埼京線だとラッシュ時で10両編成で一時間15本超えてたかと。晩はそれくらいになる可能性あるけど。

埼京線単独犯だけじゃなくグループ対象を囲って目隠ししておいてから痴漢犯罪に及ぶみたいな話も聞いたことある

http://anond.hatelabo.jp/20170518104033

専門家に伺いたいんだけど、この男性側の認識女性側の認識ギャップってどっからくるんだと思う?

男性からすりゃ、痴漢なんかやったことない、痴漢現場を見たことがない、痴漢をやったことがあるという男に会ったことがない、ってのが9割以上でしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20170518091451

痴漢を取り押さえる現場は、フィクション正義感を発揮する場所なんてもんじゃなくて、

鬱憤たまったリーマン2~3人が羽交い絞めに馬乗りして、肋骨くらいは折れて下手したら圧死するんじゃないかって状況ですよ。

10電車通勤してたら1、2回くらいは見るんじゃないですかね。

2017-05-17

現場意見

現場意見尊重」するあまり拠点毎にやり方がことな

効率化している現状

ボトムアップしろはいうが、ボトムはバカなんだから

トップ手綱を握らないとダメ

http://anond.hatelabo.jp/20170517134644

現場で使ってるユーザー意見を聞いて使いやすシステムを作ろう」みたいなことが言われるけど、それやったら絶対「現状のままで」「新しいことは覚えたくない」ってことになるな。

リプレイス案件で旧システムの変な挙動再現するために、作り込みをやらされるとかな。

システムは、現場人間私物じゃなくてその会社資産なんだから一般的な作りにして保守がしやすくて、誰でも使えるようにしたほうがいいけど、なぜか現場意見が優先されるっていう。

http://anond.hatelabo.jp/20170517134644

それって、説明下手なだけ。

相手バカなんだから、そのバカにもメリットが分かるように説明しないといけない。

あと時間と金の変化は提示すべき。慣れるまでの期間は混乱するかもしれませんが、時間と金はこんだけ節約できます

反対する奴って、切り替えの時に協力するのが面倒なだけだから上層部時間と金で納得させて、現場は渋々受け入れさせるくらいが良いんだよ。

2017-05-16

コンサルタントについて

俺が田舎者からかもしれんが。

コンサルトを生業にしている人間で、マトモな人間を見たことがない。特に個人事業主


連中の知識は、広くて、浅い。

コンサルタントは「物を知らない」と評価された場合機会損失が何しろ凄いので、深度に関わらず「知ってる」という態度を取る。

で、現場人間しかからないような、がっつり濃い部分の話になってくると、「他の業種では~」「逆にそれは一般の人から見ると~」と切り返してくる。

マウントに余念が無い。

立ち居振る舞い、器用さ、反射神経でメシ食ってるから、周りでルーチン業務ばっかコツコツやらされてる人間からすると、まぁ見てて面白くない。

キトーばっかり言ってんなー、って。

そんな奴に金の使い方決められて馬鹿みたいだなー、って。

でも、そういうノイジーな外野にはこう言えばいいからね。「意識が低い」って。

しろ、本人も、あんまり自覚ないんだよね。ブラフますのが当たり前になり過ぎてて。

人当たりが良かったり、気が利いてたりはするから、役に立たないことは無いし、出て行けとまでは思わないけど。

一緒に仕事してると「あー、またやってんな、カマしてんな」みたいな事が多くて、聞いてる方が恥ずかしい。

そんな振る舞いしてるから、いざという時に誰も庇ってくれないんだよ。

クライアントが悪いときでも腹を切らされる弱い立場、ぐらいに思ってるかもしれないけどさ。

自分言動をちゃんと省みろ。

10年前の2ちゃんコピペ東芝のことかと思うと感慨深い

94 :('A`):2007/12/30(日) 15:26:07 0

製品メーカー営業(販社)はまだいいけど、中間メーカー

仕様の変更とか頻繁にあるから文系営業は役に立たない。

ここ3年で3人入れて、3人とも1年以内に辞めてる。

でも理系が不足してて文系しか取れないから、

無理やり技術営業に突っ込んで潰してる。

理系なら3流大でも理系的な学習プロセス習得してるから

時間はかかるけど独り立ちできる。

文系そもそも技術感覚的に捉えて営業するから

後々トラブルになる。

現場人間営業に回した方が使えるだろうにと思うが、

現場現場人手不足営業だけでなく、

技術伝承なんてできていないし。技術力は年々低下している。

ただ、そんな実態発注側の大手メーカーにばれると干されるから

必死隠蔽下請けからだんだん崩れてきてる日本製造業も、

かつてのアメリカイギリスになりつつあるんじゃないかな。

大手より中小の方が、日本技術低下を肌身で感じていると思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん