「認識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 認識とは

2017-03-30

電子マネーが偽造されても

テレカとかB-CASは偽造しても本人だけが使うってことがなくて、売ったりしてるから偽造してるっていうのは認識される。

電子マネーは本人だけが使っていたら、偽造されてるってことさえ誰にも認識されずに使われ続けるわけだよな。

あと、ばれないで大量に換金方法もたくさんありそう。電子マネー

http://anond.hatelabo.jp/20170330085153

同じく。旅行ストレスになるだけ

なんの憂いもなく引きこもってゲームやって眠くなったら寝るのが私のMP回復

MP回復行為は人それぞれって認識はみんな持っていたほうがいいよね

http://anond.hatelabo.jp/20170329183826

特定の音列が自己に結びついて認識されるっていう形式人間も一緒だよな。

名前とは…? 認識とは…? 自己とは…??

2017-03-29

フェミニスト男性の敵

と言う誤った認識はいつ改められるのだろうか。フェミニスト男性の敵ではなく、金持ち以外の敵である

http://anond.hatelabo.jp/20170329213415

結局お前は今の今まで自演だと思ってたのか…。呆れるな。




「かまっちゃう俺も俺」

→実際はただ我慢できずエアトラバを使ってまで暴れたいだけの馬鹿なのに、自己認識はだいぶ美化されてるな。ナルシストの気もありそう。

ところで

増田神主副園長恫喝メールするような人の事をどう思ってんだろ。

職場問題エントリ書いてたから、まあそういう奴もいるよねって認識なんだろうけど。

http://anond.hatelabo.jp/20170329181915

人間からみれば、まるで自分名前が分かっているように見えるが、

自身はそれを自分名前認識しているかは別問題だよね。



猫「こいつが、『トラ』と叫ぶときは俺だけに奉仕してくれるぞ。」

みたいに思って反応しているだけかもしれん。

http://anond.hatelabo.jp/20170328225956

日本社会の流動化、不安定化、不均一化、多様化が重なって、そういう枠組みはもはや20年くらい前に崩壊してると認識している。

いまは、下の人間が自己犠牲で支えている状態

2次元コンテンツ興隆が、邦画の演技を更に稚拙なモノにする可能

 アニメ漫画などの二次元コンテンツにおいて、目に飛び込んでくる情報

漫画なら僅か1~2ページ

アニメなら秒間8枚程度と「制約されたコンテンツなのは言うまでもない

現実世界には当然の、ボディランゲージ、顔の微細な表情等の動きが抑制される

(アニメ表現できなくもないが、秒間24枚も絵を描いたのでは採算に合わないだろう)

したがって、仕方なく演技や声色をオーバーにし

読者、視聴者感情を伝えるという合理的意味合いがある

 だが、映画などのハイエンドコンテンツにおいて二次元のような感情表現をすれば

世界からは当然、チープなものとして一笑に付されるは言うまでもない

ハリウッドではトーキーに移り変わった時点で(つまり、音声という新たな表現方が加わった時だ)

「制約された」コンテンツ大仰な表現方法時代遅れ認識され、

メソッド演技などで明確に否定された

 しかし、邦画において二次元コンテンツ原作作品は無情にも増えつつあり、

二次元的演技への抵抗も少なくなっている

 そこに2.5次元など、二次元的演技と三次元的演技の境界を崩そうというコンテンツが追い打ちをかける

2.5次元声優や生身の俳優が演じ、低予算である以上、舞台との親睦性が高いが

舞台演技もまた客との距離カメラアングル表現が出来ない等の「制約」が課されるコンテンツであり

二次元的演技を受け入れる土壌が整っている(藤原竜也など、舞台俳優の演技が大仰なのを鑑みれば当然だ)

 もう既に手遅れに近いが、どこかで一線を引くべきだろう

とりわけ、邦画界は舞台俳優の影響力が大きい

今後、2.5次元出の俳優などが成長し、日本的マンガ演技メソッドの影響を受けたまま地位を得れば、

日本の演技が世界通用することは金輪際なくなる

世界認識かいうのもNGワードだった気がするなあ

http://anond.hatelabo.jp/20170328122606

なんでと問う前に、もうちょっと世界認識を改めるべきだな

運転しながら後続車や対向車のことを本当に思いやることができるのは、せいぜい2割程度の特殊能力者だけだ

残りの3割は教習所で教わったルールをただ守っているだけだ

半分ぐらいの人間は、そもそも運転が得意じゃなくて運転しながら他者を思いやる余裕などないんだ

自分のことだけを考えれば、内側を巻き込まないようにふくらんで走った方が簡単に決まっている

疑問を持つまでもなく、自明

そういう能力の低い人間でも、他に得意なことがあるから社会では認められているもの

1割ぐらいは、そもそも全般的能力が低くて本来免許を許されるべきじゃない人間がいる

運転免許システムの穴を通り抜けてしまった人たちだ

そういう世界で生きているということを頭に刻んでから、「なんで?」と問うべきだ

そうすれば、なんで、そういう能力の低い人間でも安全に走れるシステムになっていないのか?

なんで、運転する能力のない人に免許交付されるのか?

というもっと高級な疑問に行き着くはずだ

もっとも、増田を見ていて、これまで気にしていなかったけれども次から曲がるとき気をつけよう、

という境界上の人間が数百人程度は存在する可能性はある。

そういう意味問題提起として無意味ではないと思うよ

2017-03-28

1984』はソビエト監視社会の話ではない

1984というと一般には全体主義監視社会という観点で語られがちであるが、実のところ、かの世界でテレスクリーンによる監視を受けているのは全体の20%にも満たない中上層階級だけである

では残りの80%――プロレと呼ばれる労働者階級――はどうしているのか

教育は与えられず、ニュースピークにより思考方法は奪われ、代わりに無害な娯楽(プロフィードと呼ばれる)と党のプロパガンダが与えられる。そうして実際には党からひどい搾取を受けながらそれに疑問を抱くことはなく、二分間憎悪熱狂し、B.Bを熱愛する

こうして政治的去勢されたプロレは、もはや体制に脅威を与えうるものではないと見做され、永遠の窮乏と抑圧の中でほとんど"放し飼い"にされているのである

昨日のプロパガンダ今日プロパガンダ齟齬があっても彼らは気にしない。より上位の階層であればそのような認知的不協和を解消するために二重思考を用いるのであるが、プロレはそんな面倒な(そして高度な)方策を用いるまでもない。彼らは今日与えられた"真実"を今日真実としてただその中に生きている

このような社会では中層階級が立ち上がり下層階級と手を組んで社会転覆することは起こりえない。立ち上がる可能性のある中層階級に釘を刺すために監視は行われているが、しかしそれは党の支配原理の中枢ではない

党の支配原理はむしろ現実認識思考コントロールにこそあり、またそれがこの物語主題でもある

そう、1984は "一億総ネトウヨ" の世界なのだ

自民党の皆さまに考えて欲しいこと

森友学園問題について、色んなところで散々と議論されてるので細かいことは書きませんが、

自民党の皆さま、そろそろ覚悟を決めて対処しないと、自民党自体信頼度がもはや地の底に落ちてしまうと思うのです。

ていうか、もはや個人としてはすでに自民党終わったなと思わざるを得ないとこまできてるというか。

実際には安倍政権評価なんでしょうけど、一般人からしたら、それは自民党評価と一緒に思えるわけでして。

事実はどうあれ、とにかくこの森友学園問題については、与党対応胡散臭い、と思われてるのは確実だと思うのです。

普通に考えたらおかしいということを、無理やりこう解釈したら問題がないとか、国民バカにしてるのかと思うことが多すぎです。

党の利益に貢献することが政治家仕事じゃないですよね?

国民のための政治家ですよね?

(そりゃ、何かを為すためには必要政治もあるともわかりますけども)

いま必要なのは真摯問題について向き合い、隠し事をせずに問題本質を明らかにすることじゃないのでしょうか。

安定した政治のためには隠し事も必要かもしれませんが、この問題については悪手を打ち過ぎ、手遅れではないでしょうか。

このままうやむやにして終われるとでも本当に本当に思われてるのでしょうか?


物事を終息させるためには、残念ながら安倍総理に辞めていただき、色んな人が辞任することになろうが、事実を明らかにするしかないと思います

もしそれが自民党の手で実行できるなら、自民党だけではなく、政治のもの信頼度を取り戻せるのではないでしょうか。

安倍総理については、関与があることが違法かどうかとかはもはや無関係に、ご自身が、「私や妻が関係していたら辞める」とか言ってしまったのが全てだと思います

あれがなければ、関係してはいたけど、内容としては問題ないと言えたのに…

あのFAXの内容自体問題問題でないかはもはやさておき、奥様が関係してること自体はもはや否定できないのではないでしょうか。

個人的には安倍総理は極端なとこはあれど嫌いではなかったので、残念です。


こんなとこに書いたからって、政治家の皆さまに届くかどうかなんてわからないですが、普段こんなことを書かないような私でも書かないといけないんじゃないかと思えるほどに、今回の与党対応には納得いってません。

国民は怒れよ、と某氏もよく書かれていますが、今回は普段は怒らない層も怒っていることをよくご認識いただけるよう、切に願います

ちなみに私は自民党信者でもなければ野党のどこかの信者でもない無党派層です。

それでも今回の問題については、自民党の皆さまが動き、早期解決をはかってもらえるよう、応援し、期待しています

もちろん野党の皆さまもよろしくお願いします。



以上、だれかに届くことを期待して。

死んでも気づかれない人

代わりを考えてもらえるだけマシじゃない?

だってその役割をその人が果たしていたという証拠になるでしょう?

家で引きこもってそのまま死んだ人は誰からも気づかれやしない。

仮に気づかれてもあーあー良かったーとしか認識されないよりはずっとマシに思える。

http://anond.hatelabo.jp/20170327190718

リニューアルオープン名前が変わった店を

そうだと認識できずに潰れた潰れたってふれてまわってるひとってもはや営業妨害じゃねって思った。

2017-03-27

スイッチ」(加筆修正

先月、日本国重工業清算事業団資産整理の一環

として放出されたタクトスイッチ(黒)HAC-303。

私には入手できなかった。今回の放出分、32510台

完売したそうだ。今後の発売予定分もすでに予約

完売という。

入手できるのはいつのことだろうか。

私はこのスイッチ収集という趣味子供の頃から

けている。

今では一財産といえるくらいの蒐集になった。

私が生まれるより以前には多くの趣味人口のあった

分野のようだが、昭和99年の今では古臭い趣味

して認識されている。

世代の違う親に言わせれば例えば、切手収集のよう

ものに目に映るようだ。

デザインや絵柄しか違いのない切手に比べたらスイ

ッチには、筐体を形作る樹脂の手触りや質感、色、

端子の鈍い輝き、そして何と言っても機種による様

々なクリック感。

そこにはより多くの趣味性を内包するように私は、

思っている。

大きなものではなく、嵩張らないので例えば自動車

のような趣味と比べ所有するのに場所をとらず、多

くの種類を所有できるのもいい。

採取した昆虫を陳列するよう離れの書斎に並べてあ

る私の多くのコレクションのうち、気分で選んだお

気に入りのスイッチを手にしてその感触を味わう。

冬の暖かい部屋のなか、柔らかな椅子にくつろぎラ

ヴェルのレコード再生する。

そしてその単調な変わらないリズムに合わせ、スイ

ッチを左手に取り、クリック

午後は、そうした至福の時間を得て過ぎた。

この、スイッチ収集という趣味市場は世の中に、

昭和初期に急に現れたらしい。

どういうわけかは不明である。はじめは細く好事家

の間での国の生産計画情報交換などの会合や、あ

るいはコレクションの展示会、交換会などが行われ

ていたようだ。

国立国会図書館存在もするその会の名簿を調べる

と、参加者には国防機構内のテクノクラート財閥

系の重工業企業社員名前存在が目立つ。

そしてその趣味市場の人数規模は、この頃では大

きくは、なかったようである

その後、先の大戦中の国家高揚のなか、敵性語であ

るのでスイッチとは言わないが、このころではすで

に開閉器収集というジャンル趣味市民の間には

広く存在している。

昭和15年2月 東亜開閉器公社発行、季刊開閉器

句報 創刊号、も私のコレクションの一部だ。

スイッチを手に遊ばせながら、ブラウン管から聞こ

えるニュースに耳を寄せると、本営の報道官が伝え

ている。

数年続くこの大戦戦局は本営の発表によると、本

日も快進のようだ。

先週も三沢基地より、北の方向への弾道ミサイル

2発発射された。

ニュースヨーロッパ共同体経済状況に続けて本

営、および日本原子力研究製造開発機構広報官

による記者会見を写している。

先ごろ国会を通過した法案憲法66条2項の改正

適用した結果の条項は、どうやら兵器を発射する装

置を制御する管制官日本行政システムの中には

存在しないよう、恣意解釈できるようだ。

一度外れた箍を再び同じにはめることが難しいこと

と同じように、多く憲法改正される機会のある今

では、あまり興味のない類のニュースだ。

ブラウン管の電源を落として、月刊スイッチ、今月

号に目を移す。

広告の新発売の製品には多くの仕様が並ぶ。

古くからスイッチ収集家の私から見たら、必要

感じられないのだが最近スイッチの内部にはただ

スイッチ以上の何らかの機能もあるようだ。

また、コンピュータ通信網上にある、政府の機密を

集める情報サイトによると、スイッチ部品販売

は各民間商事企業ではあるが、製造は全て国が一元

して行っているという話もある。

機能が増えるならばそれだけ趣味の幅が広がるしま

た、国が管理しているのならば製品品質も安定す

るであろう。

理由はわからないがコレクターとしては喜ばしい、

しかその時は考えなかった。

私の左手にはただ、趣味性の高いスイッチけが

る。

そして私以外の多くの蒐集家の手にも、押されるの

を待つスイッチが数多く、あるのだろう。

刑務所入りたい

刑務所入りたいなって思う。刑務所ってどんな感じなのかなあって興味でなく、ホームレスでいるくらいなら刑務所でという経済的理由でなく。

最近自分は無価値存在であるという認識を改めるために、考え方や行動を変えているのだけど、抑えがたい「無価値観を感じたい」という衝動に駆られる。下僕に成り下がり、使い捨てされ、無視され、ただロボットのように言うことをなんでもやり、惨めな思いになるのを噛み締めたくなる。

それが耐えられないほど嫌だから、変えたはずだったのに、なぜなんだ。

ちゃんと、自分の思ったことを素直に表に出し、自分を信じ、感情をだす生き方ができたらどんなに気持ちいいだろうかと思ってる。本音で思ってる。

かつて好きだった異性、自分を無価値存在として扱った人とはもう二度と顔を見たくないし嫌な気持ちになるようになった。

しかしやっぱり無価値観には安らぎさえ感じる。

刑務所ならば、罰せられるべき存在として生きることができる。

いらすとやを見ると笑ってしま

はてブを見てると、いらすとやシュールイラスト提供してくるサイトって認識ですっかり固まっちゃったから、街中でいらすとやイラストを見ると、条件反射で笑ってしまう。

どうしてくれるんだよ!!!

ついったで見たんだけど

男とのデートで行くなら素敵だけど、女同士で金出してもさあ…という漫画コマが張られてコメントされてた

個人的にはうん…

ハレの日的に認識されてもちょっと

ドトールのものが嫌いってんならいいけど、恋人とのデートで行ってくれ

普通そっちに金掛けない?

http://anond.hatelabo.jp/20170325194531

http://anond.hatelabo.jp/20170327112450

3話くらいまでは糞アニメニッチアニメ愛好家が知る人ぞ知るアニメみたいな認識だった、はず

http://anond.hatelabo.jp/20170327110152

お前が最初からそういう認識で見てるからだよ。

けものフレンズ最初に見た人は「低予算使い捨てゴミCGアニメ典型的萌えアニメ」だと思ってみていた。

それを後頭部から殴られた感覚が受けているのであって。

http://anond.hatelabo.jp/20170327103656

認めたくないやつらが誰が言ったかもわからない「角界認識」とやらを持ち出してるだけ

ごく常識的日本語能力を持ち合わせていれば「優勝に準ずる成績」とは優勝者に次ぐ勝ち数としか解釈できない。

http://anond.hatelabo.jp/20170327103514

内規を満たしてないからわざわざ勝率とか安定感とか持ちだしてプレゼンしたんだよなあ。

横綱審議委員会の内規の「優勝に準ずる成績」とは、角界認識は決定戦に出た優勝同点か、優勝力士に1差。先場所稀勢の里は、優勝に次ぐ成績ではあったが2差だった。

2017-03-26

彼女を、彼女元旦那寝取られた話

彼女旦那はひどい男だった。まずその話をする。これが発端だからだ。

彼女とその旦那学生時代出会い就職後に結婚した。結婚後も、二人は幸せだった。(この段階では俺は一切登場しない。登場したら不倫になってしまう)しばらくは子供を作らないと決め、多趣味旦那にくっついていく形で彼女もいろんな経験をしたそうだ。文字通り地球の北から南まで、様々なところへ旅行へ行った。お金もあったし、旦那大企業現代において、最良の結婚といっていい。その頃の写真には、まさに人類幸せというものを教えてもらった気がする。とにかく、素晴らしい夫婦だった。

だった、ということはつまり、どこかで亀裂が入ったということだ。ここで登場するのが俺…というわけじゃない。俺はもう少し後だ。

旦那は栄転した。そこに転勤するということが選ばれた幹部候補の証であり、旦那意気揚々と赴任地へ向かった。週末は彼女のもとへ帰り、月曜朝一の新幹線で出勤する。まさにエリートしかしやはり、そういう生活はきつい。幹部候補ともなれば、その業務は半端じゃない。

この辺、長々と書く意味はないので省略するが。つまり旦那は現地で女を作った。週末になかなか帰らなくなり、帰ってきたら来たで服の趣味彼女の知らないものになっていたり、スマホロックがかかっていたり、まぁ、そういうありがちな話しが長らく続く。

俺はその頃に彼女と知り合った。SNS上で、共通趣味を通じて。ありがちな展開だけど。

で、悩む彼女に俺はいろいろとアドバイスをした。最初は単なる悩み相談から、徐々にキナ臭い方向へ。旦那が寝てる間に指紋認証突破しては、とかね。

それで、旦那スマホからは、まぁ、お察しの通りのモノが大変な量出てきた。すごかった。正直すごかった。圧倒的な幹部候補セックス札束丸めて突っ込んでるとか、Vシネかよ。見たことないし多分そんなシーンないと思うけど。童貞の俺には手に余るシロモノだった。そういうことで、落ち込む(というレベルじゃないけど)彼女を励まし、勇気づけ、興信所を手配したり法テラス手続きしたり、抜け殻の彼女身の回りの世話をしたりして、彼女旦那離婚した。まぁ、俺が彼女の周囲にいることは彼女に取ってめちゃくちゃ不利だったんだけど(旦那からもそう指摘された)、証拠の内容が内容だし、浮気相手女性を二回妊娠させていたりと大変なことになっていたので、俺の件は相殺された。

実際のところ、俺は彼女とはセックスしていない。セックスしてなけりゃいいのかという問題ではあるけど、キスなんかも彼女結婚してる間はしていない。

ここで、俺の話をする。

俺は長身で痩身の雰囲気イケメンの男。神木隆之介っぽいとはよくいわれる。我ながら結構、いや相当いけると思う。彼女と知り合ったとき25歳で、今は32。

しかし俺には巨大な欠点が二つあった。

この二つの要因によって、俺はいまだ童貞

ちんこ、これはとても重要だ。太っていたころは、「大丈夫、腹の肉に埋もれているだけだし」と言い訳もできた。しかし痩せて行くにつれ、現実が腹の下から現れだしたのである

ちんこが、小さい!

俺のちんこは…これが…これが俺の真のちんこだったというのか…!?

最大に、フルに、マキシマムにさせてもその全長7cm・・・いや、正直に言うけど、5cmである。5cmである。5cmなのだ。5cmさ。握れない。つまむのがやっと。

AVを見ていて、ぶっかけ要因の汁男優が列をなす場面があるだろう。それを見てて、やっぱり中には、すごく小さい人もいる。俺はそういう男性がいるととても安心して、オナニーをすることができた。しかし、己のちんこに向き合ったとき、思い至った。ちんこが小さい汁男優は、その後の本番の場面には参加していないという事実記憶の限り、脳内でわが友たちの姿を検索しても、やはり、ちんこが小さいフレンズは本番には存在していなかった。もちろん、汁男優あくまで汁専門。その後の絡みに関係することはないが、汁男優が本番に参加する企画AVでも、ちんこの小さい男性は姿を消している。俺の脳をちんこ差別の電撃が襲う。AV映えしないという理由なのか。そんなにも視聴者マグナムを求めているのか。

いてもたってもいられなくなった俺は、スマホを手に取った。

ちんこ問題に関して、ネットは信用できない。どいつもこいつも、ちんこがそれなりにでかいことを当然のこととして話をしている。包茎に関しても、まるで仮性包茎レアであるかのような物言いだ。これは欺瞞だ。男同士でも、ちんこの大小はアイデンティティにかかわる問題なので、通常話すことはしない。銭湯確認しようにも、俺は生粋メガネ民族。湯気たちこめる銭湯では、真のちんこを見極めることができない。

俺に残された手段は…人力検索

かのレオナルド・ダヴィンチ実践していたという、「その道のプロに尋ねる」という究極の人力検索を俺は敢行した。

頼むぜレオナルド、俺に勇気を、そして安寧をもたらしてくれ。

祈るように俺はデリヘルを手配した。

プロを待つ間、俺は立ったり座ったり、掃除をしたり瞑想をしたり、1分が数時間にも感じた。これほどの焦りは「俺は糖尿病なんじゃないか」と病院の待合室で脂汗を流して以来だ。

プロが到着した。むっちりした女性だ。プロをもてなす。お茶を出したが、さすがはプロ。口を付けない。何か変なもの入ってたら困るしな、と俺は初めて思い至った。

「それじゃあ…」とプロが言いかけるのを「あ、いや」と制止し、悩みを打ち明けた。

俺のちんこサイズは、一般的にどの程度なのか…本当のことを教えてほしい。

世のあらゆるちんこを、ペニスを、男根を見てきた彼女ならそれがわかるはず。呼吸を抑えてパンツを脱ぐ。「みんなこんなもんですよ」の声を期待しながら。

脱いだ時、空気が変わるのを感じた。俺は死んだ。

あー…みたいな彼女の表情にすべてをあきらめた俺は、「いかがですか…」とちんこさらにちいさくして、聞いてみた。

プロはしばらく逡巡したのち、「あの…ちょっと…あのぉ…歴代最小っていうか…」と答えてくれた。

俺は彼女のお尻に顔をうずめながら泣いた。最高に気持ちよかった。

帰り際、プロは「大丈夫大丈夫ですよ!」と励ましてくれた。それほどまでにちいさかったのかもしれないが、とても感謝している。

ちんこが小さいのはギリギリ挽回できるとしても、やはりネックはかつて死ぬほど太っていたことだ。

中学大学まで、体重の増大に歯止めがかからず、一時は130kgを超えた。5分歩くだけで大量の汗をかく。そんなキモい身体から当然友達恋人もできない。コミュ障の出来上がりである。おまけに心臓肝臓ダメージが残った。今も血圧の薬を毎日飲んでいる。心臓細胞が入れ替わらないから、「治る」ということはないらしいな。この肥大した心臓と一生付き合っていかなくてはならない。最盛期は、うつぶせに寝ると心臓の鼓動で体が上下するくらい、肥大していたから。

就職後、さすがに死を感じてダイエットした。肉が落ちる快感とともにちんこが姿を現すという絶望も味わったが、やはり体が軽いのはいい。単純に服を着る楽しみができたし。ちんこがちいさいかスキニーパンツも全く、もう本当に全く問題なく着こなせる。ははは。ははははは。

同窓会に出席するのはもう本当に楽しみだった。上記のように、俺はなかなか顔もよかったし、背も高い。ちんこ脂肪を捧げてこれらを授かった俺は、同窓会でめちゃくちゃモテた。肥満による死の恐怖ブーストされた健康志向によって、ちんこ以外の体の部分もケアしていたから、同級生男性たちより格段にかっこよかった。ちんこけが問題だ。…いや、正確には、思春期瀕死デブとして過ごしてしまった俺には、コミュ力が一切なかった。会話ができない。何を言えば面白いのかわからない。話題がない。結果、「それにしてもやせたね!」「かっこよくなったね!」以外の言葉はもらえず引き出せず。仕事に関しても、「何してるの?」「町工場的なところで働いてるよ」のやり取り一発で終わった。官僚になったN君の周りは最後まで人で群れていた。二次会は行かなかった。あの後きっと笑いものだったろうな。

プロによるちんこショックと、同窓会ショックで完全に男としての欠陥を認識した俺は、趣味世界に走った。

はいえ、町工場的なところで働く俺である。金はない。だからお金がかからない、かつ、健康的な趣味をやることにした。バードウォッチング天体観測(どっちも双眼鏡で事足りるからお安い)、山歩きで見つけたハーブハーブティハーブティから発展して漢方やアロマ

もうすっかり脱線したけど、冒頭の彼女とは、この趣味を通じて出会った。

彼女は素晴らしい女性だった。…もちろん、同情心が俺にそう感じさせたのかもしれないが。

離婚後、3年付き合った。彼女の両親にも会った。感謝もされた。この人を幸せにしたいと思った。俺はちんこ的には全く及ばないが、ちんこ的なもの忌避感が生じた彼女とならうまくやれるのかも、とか漠然と思った。キスはたくさんしたし、オーラルな行為もしたけど、童貞はそのままだった。それでもいいと思った。

それで、去年、彼女スマホロックがかかった。

この時が来たか、と、俺はロックを解除した。以前彼女アドバイスしたとおりに。

いやぁ、ちんこのパワーってすごい。

ちんこトラウマを抱えた彼女が、どういう経緯で自らちんこを求めるのか。しかも、元旦那である。よくわからないが、ただ一つ納得できることは、俺のちんこは小さく、元旦那ちんこAV映えするモノであるということだ。これはまぁ、もうしょうがないな。無理だったな、俺のちんこ。すまなかったな。

しかし、いったいどういうことなんだろうな。あれほどの行為をした男の元に戻るというのは。要するに、あの写真のようなことを望んだというわけだ。すごいな。何を言わせてるんだろう。何を言ってるんだろう。あの写真のようなことを「私にしてほしかった」「お前にしたかった」とか、どうなればそうなるんだ。

ちんこには勝てなかった。俺と、俺のちんこでは太刀打ちできなかった。

先日、彼女が元さやに納まった。泣きながら俺に感謝言葉を述べる彼女しかし一方で元旦那ちんこ下品言葉で切望する彼女エロゲかよ。エロゲはどいつもこいつもちんこでかくて、やりきれないけど。そういうエロゲもあるはずだ。

なんかもう、俺にはよくわからないな。そもそも、いくら生物多様性はいっても、これほどのちんこ存在は子孫を残せないだろう。ぶっちゃけると、5cmはもう限界いっぱいまでサバ読んで5cmなんだよ。定規を思い切り中のほうにまで埋めて、ちんこの根っこっぽいところまでをギリッギリで測ってそれだぜ。ドラゴンボールの初期の孫悟空ちんちんみたいな感じだ。タマのほうが圧倒的にでかい。タヌキかよ。

いくら配られたカード勝負するしかないのが人生はいってもさ、ここまでする必要があったか

ちんこサイズを気にしない女性はいる。という声はある。しかし、その結果があの彼女だぞ。何も信じられないだろう。どうだよ。この有様は。

facebook彼女投稿を見てしまう俺も俺だが、なんというか、俺と歩いた山道普通に元旦那にして現旦那写真を撮っているのを投稿するなよ。そこで「私にしてほしかった」ことをしてもらったのか?

あーーー。

神よ、俺にあと2cm与えたまえ。

http://anond.hatelabo.jp/20170326150536

実際はどうあれ、それで下克上できたら格好はつく。誇っていいと思う。

ただ勘違いしたらダメなのは

なんの取り柄も無いやつもチャンスはあるが、

アドバンテージは無いということ。

勝ち目の薄い戦いを仕掛けている認識絶対必要

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん