「ます」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ますとは

2016-05-30

IDコールに対して返事がしたいんだけど

字数足りるかとか、気安く返事していいものか考えてるんですよ、割と真剣に。

実はIDコールした事がなくてまあ、そういう意味じゃ処女なんですが。

とりあえずどうするのが一番か聞きたいのですよね。

で私、id:mizunotoriさんとid:cider_kondoさんに良いお返事が出来ればと思うのですが

どうにも上手い返し方が出来そうになくて困り果ててます

というか、IDコールには慣れておらず、

個人的放置が望ましいのですが、一応返事書いた方がマナーかなと思いまして。

ああ、もどかしい

返事したいけどする気が起きない。

何故ってIDコール処女からさ。


そんな冗談はさておき、件の二名がどういう人なのかはてな村の中ではどういう存在なのか

簡単で良いので教えて欲しかったりするのです。

返事するにもまず身元というか最低限の情報は知っておきたいじゃないですか。

http://anond.hatelabo.jp/20160530130055

おそらく、いい年して子供もいない自分の現状の正当化のために、そういうありもしない恐怖症を(記憶捏造して)生み出しただけでしょう。

結婚してなかったらとっとと結婚して、子どももつことが、何よりも精神的な回復につながります

共産党沖縄県議会米軍と米政府に対する抗議決議に賛成。社民党沖縄社会大衆党など賛成多数で可決

わたなべ結 ‏@yuiwatanabe_osk 5月25日

赤旗政治記者

沖縄6市町議会米軍と米政府に対する抗議決議と日本政府に対する意見書を全会一致で可決したとのこと。従属的な日米地位協定は抜本的に見直し、こうした犯罪を生む基地撤去こそ必要大阪からも声を上げ続けます。 #大阪 #わたなべ結

共産党沖縄県議会米軍と米政府に対する抗議決議に賛成。社民党沖縄社会大衆党な度賛成多数で可決。

わたなべ結 ‏@yuiwatanabe_osk 5月25日

赤旗政治記者

沖縄6市町議会米軍と米政府に対する抗議決議と日本政府に対する意見書を全会一致で可決したとのこと。従属的な日米地位協定は抜本的に見直し、こうした犯罪を生む基地撤去こそ必要大阪からも声を上げ続けます。 #大阪 #わたなべ結

試飲なさって行かれませんかっ!!


イオンテナントひとつお茶山口園というのがある。お茶屋さんだ。

で、前々から気になっていたことがある。そのお茶屋さんの呼び込みの掛け声というか挨拶というか。

「試飲なさって行かれませんかっ!!」というものだ。




一見普通じゃんと思うかもしれない。

でも自分にはとても普通だと思えないんだよなー。

まず食料品売り場の入り口から入ったら「試飲なさって行かれませんかっ!!」攻撃は始まる。

ああ、やれやれ、またか。ウザい。ウザ過ぎる。

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・




買い物が終わり帰ろうと出口に向かうと、また

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この呼び声は「試飲なさって行かれませんかっ!!」以外聞いたことがない。

しかも声がデカくて通るので威圧感があるのだ。

ほかに言い方があるだろう?

例えば「お茶はいかがでしょうか?」「取れたてのお茶が入荷しております

とか

「試飲されて行かれませんかぁ?」「おいしいおいしいお茶はいかがでしょうか?」

とか言い方もいろいろあるわけよ。




なのに「試飲なさって行かれませんかっ!!」以外言わない。

だったら録音して繰り返して流しとけよ。ウゼーーんだよ。




例えば、「試飲なさって行かれませんかっ!!」という垂れ幕デカデカと作って貼っとけよ。

試飲コーナーをデカデカと作って一目で分かるようにしとけよ。




まりに頭に来たので、店長電話した。

まずこのことについてどう思っているのか尋ねた。

そしたら、なんと「いいというご意見を2、3伺っております」だと。

終わってる。こんな迷惑な話はない。この店の未来はない。




さら山口本店電話した。

「それはうちの経営方針でございまして」

「そういうお話ははじめてでございます」「一応、上のほうに言っておきます





俺は単なるクレーマーかよ。店のためにと思って言ってやってるのに。

なんでイオンい行く度に嫌な思いをしなくちゃいけないんだよ。

また、今日もあの呼び声をかけられにイオンに行かなきゃならないのか?

店替える?




「試飲なさって行かれませんかっ!!」

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

「試飲なさって行かれませんかっ!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あああああああああああああああああ!ウザい!

スポーツ選手の末路

http://anond.hatelabo.jp/20160529230713これに関して、

ブコメhttp://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20160529230713)に若干、スポーツエリートへの蔑みが瘴気のようにうずまきつつあるんで、

自分の知っている「元スポーツ選手」のその後を記しておく。

陸上が、その後が華やかじゃないことについて、また駅伝の残念さについては大きく同意する。

陸連が相当マズイので増田陸上でそこそこの場所はいたのなら、中に入れるなら中に入って改善した方が良い。陸連は本当にダメ

それと、私が知っている「彼らのその後」については、消息を知り得る人だけなので、生存バイアス的な情報ではある。

でも、「それなりに幸せで、自分なりに競技を続けてる」人はすごく多いということも知ってほしいので。



実弟

実業団とある競技の選手をやっていた。1部~2部を行ったり来たりするチームの、一応主力。

当然というか、高校大学就職どれひとつ試験」は受けたことがない。ただ、地頭は悪くなかったと思う。スポーツトップキャリアになるには馬鹿じゃ無理なのよ。

現役時代も9-17会社員をやって「残業」として練習毎日やっていた。同僚や会社からは、それなりに応援はされていたように思う。

最後は膝の古傷がどうにもならなくなって30代前半で引退引退後は、実業団チームのコーチを務めていたが、その後チームが売りに出される(不景気のため)。

買い手からコーチ・ゆくゆくは監督で、と誘われるも、サラリーマンの安定が捨てがたくw 固辞。

完全にリーグから足を洗ってからは、お目こぼしてもらっていた社内資格試験などを泣きながらこなしつつそれなりに仕事をしている。

今もサラリーマンをやりながら、地元のその競技団体協会長を務めつつ、子供たちをボランティアで教えたり、

学生時代の仲間とクラブチームを作って地域リーグに参戦したりしている。楽しそう。

子供は3人いるけど、誰も彼と同じスポーツを選んでいないぐらいが、しいて言えば闇と言えるかも。やっぱりお父さんと比べられるのはイヤらしい。



実弟の友人たち

弟の高校時代チームメイト。一応全国制覇はしているので他のチームメイトも実弟と同じルートをたどるかと思いきや、ぜんぜんそうじゃない。

優勝チームで、大学スカウトがかかったのは実弟と同期一人、一期下一人の3人だけ、他の人たちの進路はさまざま、ごく普通人生を送っていると思う。

実家を継いだもの、現役で大学いってサラリーマン大学2浪してサラリーマン、など色々。

年に1度は集まって、スポーツミニ大会同窓会みたいなことをしている。みんな家族も参加したりする。私も顔を出すけれど、楽しそうだよみんな。

「結局日が当たらなかった人生」ではなくて、どちらかというと「高校時代、超モテたんだ俺」な人生という感じ。

それぞれの地元スポーツを続けてる人が多いけど、「メンバーまらないんだよねー」と草野球チームに入っていたり、マラソンチャレンジしてる人とかも。

ちなみに弟は高校時代モテすぎて家の前に女子高生の張り込みなどがあって大変だったので、そういうのはやめてください。



私が学生時代出会った人たち

ラグビーアメフトアイスホッケー体育会に属していた友人がそれぞれいた。みんな今はサラリーマン

どれも、あんまり強くないチームだったからというのもあるか、就職については、大学名のネームバリューが良いので

「こっち(実業団)じゃなくて、そっち(大学名)のカードを切る」という感じで、超氷河期だったのに皆さん良いところにお勤めになった。うらやましい。

三人とも普通にサラリーマンをやっている。ラグビーアメフトの二人については、今でもクラブチームに携わっている。

もうオッサンから競技はやってないけどクラブチーム運営会計とか協会との折衝とかそういうもろもろ)やってたりするらしい。

アイホくんは海外赴任中。



私が仕事出会った人たち

プロスカウトに声もかけられたことがあるという人や、ユニバーシアード出ましたみたいな人やら、実業団でやってましたみたいな人やら、ゴロゴロいる。競技も様々。

共通してるのは「今でもその「草競技」をやってる」ということ。あと、普通にサラリーマンとして仕事をしている。

まぁ、出世するかというとしないけど、仕事できないかというと、普通かそれ以上に仕事できる。ほとんどが営業職だけどひとり技術職で元選手、という人もいる。

知人の中で一番の知名度を誇る「元スポーツ選手」は、一般人でも聞けば名前を知っているレベルの人だが、仕事で役立つかというと「ほとんど無いな」らしい。

競技は、実業団じゃないけど、会社部活動的なものでやっていたり、学生時代体育会OB的なクラブチーム(がどの競技にも割とあります)だったり、

地元友達を集めてやってたり、ひとりでこつこつ(個人競技だとこっちよね)練習しつつたまにシニア大会に出たりとか、そうやって続けている。

「見に来てよー」と言われて「いいですよー」と見に行ったけど、まぁオッサンの草競技だけど、

和やかでゆっくりしてて、ただやっぱり全盛期すごかったんだろうな、と思わせるようなプレーも見られて、面白かった。



競技を続けていると、その競技団体の枠の中でそれなりにスポーツに関わり続けることができる。

ほとんどのスポーツには「○○連盟」とか「○○協会」という形で競技団体があって、地域都道府県レベルまでピラミッド型に競技リーグ組織ができていたりする。

サッカーでJ1、J2とあるようなもの。例えば東京サッカーなら都4部とか5部とかあって、チームを作ったり選手登録して、いくばくかの金(登録料的なもの)を払えば、誰でも大会に参加できる。

テニスとか陸上なんかの個人競技についても、定期的に大会が開かれてたり、サークル独自トーナメント作ってやってたりもするしね。

なので、ある程度、競技を続けられる能力があれば楽しみ続けられる。

それに、体育会って、なんだかんだ言って就職が悪くない。サラリーマンとしての出世とか仕事で成し遂げたいと思うことがない限りにおいてはw。

スポーツを続けるということは「自分より強い相手存在を常に認め続ける」ことでもあるので、「過去の栄光」に縋る人って逆に少ない気がする。

しろフィールドを変えて「今の自分なりに、そのスポーツを楽しもう」という感じの人が多い。



ただこれは、「進学先の校風」とか「就職先の社風」とか「その競技特有個性」によっても、変わってくるようにも思う。

もちろん、その選手当人の競技能力・精神的な能力と、親とのかかわり合いが大きなファクターを占めてるのはありますが。

「親子鷹でずっと野球一筋だったが、高校で肘を痛めてそっからぐれたよ」という人も知人にいるし、

私と弟の母校については、陸上野球はすごく宜しくない噂がたくさんあった。たくさん囲い込む癖に怪我するとすぐ潰すとか…。

なので、これは生存バイアスでもある。やっぱりリスク高いよねスポーツ競技で身を立てようというのは。

ただ、「選手としては目が出なかったが、それなりに生きているし、競技もそれなりに続けてて、それなりに楽しい」と言う人が、一番多いんじゃないかな。

そこで「あの時にああしておけば」と黒い発想をしてしまう元選手がいたとしたら、それは脳筋トレーニングしかしてこなかったから、じゃなくて

スポーツやってなかったとしても、大学受験失敗したあとあたりに、似たようなことを考えてたタイプかもね、とは思う。

wとsの近さ

Ctrl+sをすべきところをCtrl+wとしてしてまい

変更内容を保存しますか?と聞かれてその間違いに気づき

「あー閉じない閉じない、『保存する』だと閉じちゃうから…『保存しない』……ってびゃあああああああ」

となった事、皆様もあるかと思います

今なりました。

あっさりクリアしてしまった

http://anond.hatelabo.jp/20160529175758を書いたものだが、半日で終わってしまった。

一回ラスダンってことに気づかず適当編成で行ったらちょっと詰まったが、航空支援入れたら楽勝だった。

からクリアしようとしている人は、削りは前衛支援、ラスダンは決戦支援入れれば楽勝だから安心してほしい。

まだ間に合う。

ちなみに編成は第一が戦2空3重1、第二が軽1高戦1重1雷1秋月形1駆逐1。

基地航空隊戦闘機1に陸攻ないし艦攻3を全部ボスマスに集中。


十分な艦種レベルも装備もそろってない状況で丙作戦突入すれば、あれでも難易度高いのよ^^;

しかにそのとおりだと思う。

ブコメにもあったけど、今回の丙は甲挫折者向けだったんだと思う。

>十分な艦種レベルも装備もそろってない

確かに、決戦支援まで入れるとなると、艦爆結構必要で、初心者だと足りないかもしれない。

艦種の量は札でなんとかなるけど、装備はどうにもならないからねえ。

あんまり余裕余裕言うなよ また勘違いして難易度上げます!!ってなるぞ

確かにそれはある。

まり騒がないでおこう

ツッコミお待ちしておりますかいう奴

いざ突っ込んだらムキになって反論して自分の正しさを照明しようとして、

全然ツッコミ待ちする余裕ねーじゃねーかってのが多い

ただの自分知識不足エクスキューズ的なあいさつに対してマジで突っ込む方が野暮という考えもあるっちゃあるけど

結婚式はね、瑕疵のない人でないとだめ

こんなブログを読んで「あーあ」と思いました。こんにちは増田です。

http://www.sekaihaasobiba.com/entry/2016/05/29/205140


ブログを書いてる方、結婚式結婚披露宴混同されてますが、それはさておき

タイトルの通りですが、披露宴というのは人生に瑕のある人がやっちゃだめです。

私は身内に病人複数いて、披露宴をすること自体に彼らが耐えられない。

幸いながら相手となる方は披露宴にこだわりがまったくなく、私が披露宴をやりたがらないことを承諾してくれました。

義実家まで承諾してくれたのは驚きましたが、事情を汲んでくれたのには大変感謝しています

これがやれ体裁ガーとか親戚ガーとか言うような義実家であれば、そもそも結婚せず関係が終わっていたと思います

結婚式を華々しくやっているようなカップルは、家族にも親戚にも大きなトラブルがない人がほとんどです

もしくはそういった人物を完全に式から排除します。

彼らの世界では瑕疵はないのが当たり前になっている

親戚っておもしろもので、どこか瑕を持っている人の親戚にはやっぱり似たような人がいるんですよね

うちもそう、病人ゴロゴロしてます


私は、披露宴の汚いものには徹底的に蓋をしてなかったことにする、とりつくろう、あの雰囲気が嫌いでたまりません。

何が楽しくてよくわからない素人芸を見させられなければならないのか

そして披露宴で繰り広げられる人間模様がダメ

親戚や友人知人が集まったらね、その全員が祝福の仮面を被っているけどね、腹の底なんてわかりゃしないんですよ


もっとイヤなのはね、頭がお花畑になってしまう人が一定存在すること。

私(俺が)が結婚するんだから借金してまで祝いに来いとか、自腹でハワイまで来いとか、どんな事情があっても一番にかけつけるべき、だって私の結婚式もの!というような頭がおかしくなった新郎新婦がかならず出現します。自己愛肥大もいいところです。

まさか自分の友人には起こらないと思っていたら実際にあったので驚きました…

それからね、結婚式に出なかったからといって、バッサリと人間関係を切る人が存在します。

3万円のご祝儀が、いわば踏み絵になってるわけ。

人それぞれお財布事情ってものがあるんだけど、彼らは無邪気に借金してまで祝ってくれて私たちのためにありがとう♡くらいは

本気で思ってたりしまから

白いドレスタキシードを着てしまうかなんなのか、まるで自分たちイノセント存在であるかのように思う人が多いんだけどね、

実は結婚式お金の話まみれだしね…

anond:20160530095405

発狂というのは、安倍総理に向けてのものですね。ならばわかります

曇ってるのでシコります

アンコール増田リハする素張り出す守るー紺藍(回文

私の知り合いの知り合いが、

歌歌ったり楽器弾いたりするアーテーストで

こないだコンサートがあったかちょっとお手伝い頼まれたから行ってきたのよ。

みんなのチケットもいできたわ!

あんまり何もすることなかったから、

客席でリハの様子をちょこちょこ見てたわけ。

まあ、人によりけりだと思うけど、

本番前、一通り通しでリハーサルするのね。

曲とかも、

じゃ、ここで始まって、終わってMC入ります

って曲はしょるんじゃなくて、

一応は最後まで弾くのね。

リハも本番も聞けてなんかラッキーだったわ。

にばーい、にばーい。




今日朝ご飯

お家で旅館定食と行きたいところだったけど、

そんなお魚焼いてる手間もあれなので

チェーン店の朝定にしました。

鮭の皮定食99円とか!

デトックスウォーター

コンサートデトックスウォーター差し入れ持って行こうと思ったけど、

誰が作ったかからない、

謎の水なんて絶対誰も飲まないか

いろはす差し入れしたわ。

ケータリングプリン食べ放題が魅力的だったわ。

そんな話じゃなくて、

今朝のデトックスウォーター

ミント水よ、

ミント香りだけで楽しむのよ。

試してみてね!




すいすいすいようび!

今日も頑張ろう!

アイドルマスターミリオンライブ!

シングルCD Thank You!が売れた、からくり

8th 6公演全通するなら一人6枚

アイドルマスター│4/24発売「Thank You!」に8thツアーチケット先行を封入!

2013.04.18 update

http://www.lantis.jp/news.php?id=1366290093

> ※1シリアルナンバーあたり、いずれかの公演のチケット1枚のみ申し込みいただけます

http://anond.hatelabo.jp/20160529175758

あんまり余裕余裕言うなよ

また勘違いして難易度上げます!!ってなるぞ

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.鬼に金棒といいますが、僕たちが金棒を持てば平等ですか。

学ぶべき教訓はこうだ。

「偏った状態の天秤に、それぞれ同じ重りを乗せても天秤は偏ったまま」

もし、それが平等に見えるならば、重りを乗せたときに天秤が揺れることによる一時的錯覚だ。

しろ乗っている重りが増えた分、よりイビツになっただけだな。

金棒は「強者論理」によってもたらされた武器だ。

強者武器”をそのまま強者以外に与えて平等になるわけがないだろう。

桃太郎に与えるべきは金棒ではなく刀であって、更にプラスα必要なわけだ。

まり犬、猿、雉だよ(そのために必要きびだんごもな)。

それで偏りがなくなるかって?

乗っている重りが違うのに、同じになるわけないだろ。

君の例え話にノっただけであって、そもそも天秤に乗せられる物ではないしな。

どうして物理的に不可能ものを均衡状態にしたがるんだ。

目測で適当に決めればいいんだよ、そういうのは。

http://anond.hatelabo.jp/20160527091313

今更だけどありがとう

ニートの人はいいところも悪いところももちろんあって、ただ最近経験ないゆえの発言がみんなの心を傷つけてるんです。

社会人仕事きつい」→ニート「休めば?有給くらいあるよね」→社会人イラッ」とか。

かわいそうって思うのはダメですかね?

からみたいに思えるかも知れませんか、他に言葉が見つからないんですよね。

ニートの人のこれまでの家庭環境や経緯は同情せざるを得ないもので…

まだ悩みますが、とにかくありがとうございました!

2016-05-29

富士通退職した話」に言及とついでに自分の話でも。

自分も前に富士通に居て既に退職してます。後で詳しく書くけど、ソフトウェア開発職に居たです。

富士通を退職した話

彼のへの感想

富士通はクソでっかい会社なんだし、サイト見ればメインフレームやってるのだって判るんだから、開発職を希望したらメインフレーム関連の開発やる可能性あるのは当然予見出来るだろうし、それを想像してなかったのなら情弱とかブコメで言われてしまうよね。あと何も記述が無いか想像だけど、「それほど有能ではない」と判断された可能性もある。と言っても学生が思う「開発者として有能かどうか」ってのと会社でのそれってのは別物で、要するに学生自身自分が実績もあって優秀だと思っても、会社的にはそうでないのよね。そうなると(後述の富士通入社して10年が経った人の話にもあるのだけど)新人能力客観的判断材料って大学資格応用情報レベル以上)程度なのよね。資格に関しても基本情報なんてMARCHクラス以上の人間なら受けたら取れて当然だから、「有能かどうか」の判断材料にならない。就活の際に本気でIT業界に入りたいかどうかの判断材料にはなる程度。自分の同世代富士通本体に入ってソフトウェア開発関連に配属された人のプロフィールを見たけど、確か偏差値的には少なくとも神戸大学とか千葉大学あたりの修士しか居なかった覚えがある。あと確か2~3人がソフ開持ってた気がする。だから、この増田がどの程度だったのかなと。

ただ、20人月案件が具体的に何かは判らないのだけど、自分の在籍していた当時でも炎上巨大案件というのはあって、(自分が知ってるのは確かデジタルテレビがどうのこうのとか言ってた)、そういうのに入社して間もなく入ってしまうと自身勉強等が出来なかったり潰されたり最悪死んだりするんで、そういう意味でも逃げるのは正解の一つ。(自分炎上案件に放り込まれ新人が寮で死んでたとか話を聞いたことある

上司対応はまあこれだけ見ればクソだわな。


富士通を退職して思うこと

はあ、としか。この人がこう判断した際の判断材料にするであろう自己体験を具体的に書いてないので、意識高い系がフカしてるようにしか見えない。あと、たった3年しか居なくてあの巨大企業経営とか体制とか理解出来るんかね?と思わないでもない。自分とは部署が違うだろうから当然かもしれないけど、自分体験とは違うなーって感じ。自分は、外から見たら馬鹿みたいな事やってるように見えるかもしれないけど、経緯や目的巨大企業特有問題があってそうなってるんだなって思う事が多々あった。


富士通に入社して10年が経った - blog

近い時期に入社したと思われる。具体的な話が自分経験と一致してる。特に富士通ソフトウェア開発と言えばミドルウェアの開発が主だというのは、富士通内部じゃないとなかなか(特に学生なんかじゃ)判らないかなと。

それでこれらの話を見てどんな人が富士通(というか大企業)に向くのかなと考えたんだけど、「やりたいこと」そこまで明確じゃないけどコンピュータは嫌いじゃないって感じで、地頭がまあまあ良くて勉強に関しても要領よくやれる(要するにそこそこの大学に行って卒業した人)、それでそこそこ安定した職・収入目当てな人かなと。ってコレ書いててふわふわしてる人みたいであまり良い印象の人物像じゃないな。マッチングミスはどうしても起きると思うし、学生の頃に思う「やりたい事」って往々にして変わったり間違いだったりするし、そもそも学生の頃に明確な「やりたい事」がある人の方が少数派でしょ。だからこういうそこそこ優秀だけどふわふわしてる人の方が良いんじゃないかなとか。逆に、ちゃんと「やりたい事」が明確にあるけどまあ安定はしたいって人はどうしたらいいのかって言うと、自分みたく大企業の子会社を狙うと良いんじゃないかなと。子会社ならその会社がやってる事が理解やすいし、入った後の配属の希望も大きく違ったものにはなりにくいし。まあ子会社子会社で色々アルかもしれないけど。

で、自分入社から退社までの話。

入社10年ぐらい前。入ったのは富士通の子会社で主にミドルウェアの開発をやっている所でした。入社して1~2年したら子会社の統廃合とのことで富士通本体連携してる部署自分がそうだった)は富士通本体になりますとのことで富士通本体の方に移ったという経緯ですね。別に待遇とか元々本体と同じだったから変わらず、事務関連が小回りきかなくなったぐらい。入社してから退職までは5年ぐらいでした。辞めた理由実家事業を継ぐ事にしたため。

入社して数ヶ月の時にある温泉地にある某所でその手の開発をやってる子会社沢山と

富士通本体ソフト開発配属の人達研修をやったのだけど、その際に富士通本体人達と知り合った。(この際に全員のプロフィール冊子が配られた)そのときは流石子会社に入る人達本体とじゃレベルが違うな~と思いましたね。(ちなみに自分MARCHより下の院卒。)

自分が配属されたのは某製品部署API部分チーム。その製品C言語Java言語からも使えるように出入り口を用意する部分。中でやってる事は指定されたIPポートプロトコルに沿ってデータ投げるだけなんだけどね。ちなみに配属希望の際は「そこそこの忙しさの所がイイ」と言っていました。「バリバリに働きたい」と言ってた同期は多忙ヤバい所に配属されてました。他にもチームがいくつかあったけど、それらのうちの一つは例の「山奥の工場」でしたね。自分が配属された当時はC言語APIリニューアルするって開発してたのだけど、設計担当Javaしかやったことない人で色々とC言語流儀に反してて後々のメンテが大変でした。まあそれでもリニューアル前よりは遙かに良くて、以前はユーザに見せてる関数名が ○○search1 ○○search2 ○○search3 とかでしたね(ちなみに機能はそれサーチか?思うのもあった)。もっと酷かったのが初期製品Javaの公開メソッドで、マニュアルには「このメソッド引数○○を□□を指定した場合戻り値Objectを△△にキャストしてください。××を指定場合は…」という「これ製品にして売ってたんだ…」と思うレベル。もちろんコレがダメだったってのは開発側も認識していて当時は既にリニューアル済みだったけど。リニューアル済みでも少し微妙だったけどね。

これは、ミドルウェアの開発をやってる人達って基本的C言語が主でJavaとかをやってる人がほぼ居なかったからだと思う。上司もそういうのは良くないってのは認識してた。対象OSWindowsLinuxSolarisだったけど、そんなにたいした事やってなかったからほぼ同じコードだったような。ソケットの一部だけ違ってたっけかな。

それでそのバージョンの開発が終わったあたりで、.NET Frameworkが出始めてきたので次バージョンでは.NET FrameworkAPIを作る事になりまして、自分が少し勉強していたのでそれの設計から担当する事に。当時は.NET Framework 1.1で今思えば少し時期が早かったと思う。2.0Genericが出てからやった方が良かったと思うんだけど、そういうの政治的判断だし結果論だしなー。それまでにRubyとかオブジェクト指向言語に触れてその辺の勉強もしていたので、.NET用のAPIに関しては設計実装結構良い感じに出来たと思う。ああ、そういえばRuby用のAPI効率化の開発ツールとかの名目仕事中に勝手に作ってたなあ。他にもC言語APIも内部実装がクソすぎ!とキレてユーザ公開関数インターフェースだけ同じで中身をフルスクラッチした事も。もちろん絶対LDしてるんで完全に趣味なんだけどな。これでAPIC言語Java.NETになった訳だけど、現場案件で使われたのってほぼ全てJavaだったと思う。(開発中のサーバテストアプリC言語だけど)。要するに自分が数年関わったコードが世の中ではほぼ使われてない訳でして、取りそろえとして必要だったとはいえ世の中の役に立ってないってのは嬉しくは無かったですね。まあ、大企業仕事なんてそういうもんです。.NETに関してはそのバージョンが出る頃はその製品があまり売れてなかったんだか使われたって話は聞かなかったですね。ほほほ。大企業に勤めるのならこういう覚悟必要かもね。

で、.NETAPIが出来たあたりに開発ネタがなくなって保守気味になってきたので、人員整理作業整理との事でインストーラと切りたいけど一度やったからには切れない補助製品担当が増える事に。インストーラWindowsがInstallShieldというクソみたいな言語上で作られたものLinuxSolarisシェルスクリプトのもので、InsallShieldの方のコードはあまりにクソなのでリファクタリングさせてもらった。この辺の開発は少なかったのだけど新OS対応(Vistaとか)とか保守作業が大変だった覚えある。

んで、これらの作業が終わったあたりでこの製品でやることが無くなってきたのと同時に、この製品派生製品の話が出てきてて、それは1機能1exeで提供されてて、それらを纏めるバッチ処理機能部分を担当することに。バッチ処理の内容・順番を記述するのにXMLを使う事になったのでXMLのパーサが必要なのだけど、色々調べたら富士通内部でパーサ作ってたのでそれをもらって使う事に。そのパーサはC++からじゃないと使えなかったのだけど、趣味C++勉強してたので何とかなった。あと、結構OSの知識(プロセスとか)が必要WindowsLinuxSolarisで動くコードを書く必要があってまあまあ大変でした(と言ってもifdefで切り分けるだけなんだけど)。けど、これらの開発は自分が一から設計してコードを書いていたので楽しかったですね。それでこれが完成するかしないかあたりで、このバッチ処理機能が他の開発中の製品バッチ処理に使えないかとか話が出てきたあたりで自分退職する事に。(退職の話は1年ぐらい前に話し合って決定済み)引き継ぎをして退職ということになりました。最後は溜まった有給を使う予定でまだ在籍中だけど部屋を引き払って実家に帰ってたのだけど、打ち合わせに来て欲しいって言われてしま実家から何日か通ったのは良い想い出。というかまさか実家から朝8時に間に合うとは思って無かった。

振り返ってみて残業時間は月40~60時間が多かったかな。100時間超えた時は上司に怒られた。あと退職前の1年ぐらいはうちの事業本部(だったかな?)単位残業禁止になってホント残業0時間になった時期があった。他の部署の人の話で、どう考えても狂ってる上司の話とかを聞いてると上司とかの運は良かったと思う。あと、やっぱり仕事でみっちりプログラミングが出来たのは運が良かったと思う。富士通ソフト開発で C C++ C# Java シェルスクリプト InstallShieldとか(そんなに深くはないけど)色々やれた人間はそうそう居ないんじゃないかな。同期とかの仕事は年上の人の派遣の人に指示出したり取り仕切ったりする仕事とか、保守サポートみたいな開発じゃない仕事の話も良く聞いていたので、ソフト開発のキモ体験出来たのは良かったです(こなみ)。

http://anond.hatelabo.jp/20160410220519

話し合えそうでよかった


格差あると家賃とか家電とかそれに伴う家事配分とか悩むのでその辺もうまく乗り越えられるよう祈ります


増田ほどの格差はないけど自分相手収入に2~3倍くらいの差があるので共感してしまった

夏目漱石の「私の個人主義」について

読書会夏目漱石の「私の個人主義」を紹介するための、原稿です。

<コ:ミ <コ:ミ <コ:ミ

夏目漱石の「私の個人主義」という本を持ってきました。

漱石といえば、「吾輩は猫である」や「こころ」が特に有名な小説家です。

彼は日本代表する小説家というわけで、

書簡集。つまり手紙文語本になっていたりします。

私の個人主義」は講演をまとめた本です。

169ページなんですが、5つの講演が収録されています

1つの講演は30P~40Pですので、ページ数から考えると、

比較的読みやすい部類に入るかと思います

タイトルの「私の個人主義」というのは、大正3(1914)年11月25日学習院で行われた講演のタイトルです。

漱石1916年12月に亡くなったので、亡くなる2年前程前の講演です。

5つのから、「私の個人主義」について、内容をご紹介します。

学習院で行われた講演ということで、若い学生対象にしていたようです。

彼の反省と学びについて、紹介しています

漱石学生だった頃、卒業する直前までどんな職業につくのか決められなかったそうです。

たまたま学習院教師に推薦してもらえる事になるのですが、

結局、他の人が採用されます

漱石は「今と違って就職は大変楽でした」と語っているのですが、

高等学校と高等師範から、同時に声がかかります

彼はどちらにも半分承諾するような事を言いました。

いい加減な事をしたわけです。

呼びつけられて、怒られるのですが、結果高等師範に行く事になりました、

行ったはいものの、「自分の不向きである」という思いがあり

一年松山にある中学校に赴任します。

が、松山にも一年しかいませんでした。

以降、熊本に落ち着く事になります

熊本教師を続ける中、文部省からイギリスへの留学を勧められます

彼は断ろうと思いました。

なんの目的も持たずにイギリスに行ってもしょうがいないと思ったわけです。

結局、教頭先生に勧められ反対する理由がないということで、イギリスに行くことになりました。

「そんなあやふやな態度で世の中へ出て、教師になったというより教師にされてしまったのです」と言っています

彼の心境は非常に苦しいものでした。

「腹の中は常に空虚でした」とか

「この世に生まれた以上何かしなければならん。といって少しも見当がつかない」

色々な言葉を使って繰り返し苦しさを訴えています

彼はイギリスに行った以上は!と努力しました。

そして、今までは他人本位で、そこいらをでたらめに漂っていたから、駄目であったという事に気が付きます

彼は自己本位という言葉を手に入れました。

この喜びを

「そのとき私の不安は全く消えました」や

「ようやく自分鶴橋をがちりと鉱脈に掘り当てたような気がしたのです、」など

色々な言葉で繰り返し嬉しい気持ち表現します。

そして、学生に対して、同じような悩みがあるのでは?と強く訴えます

貴方がた自身幸福のために、それが絶対必要じゃないかと思うから申し上げるのです。」などと言うのです。

自己本位必要なのでは!?という漱石の熱い語りは、もしかしたら彼のイメージと異なるかもしれません。

彼が人に流されて生きてきた。

その腹の煮え切らない不愉快気持ちと、そこから解放された実感は私にはよく理解でき、感動すらしました。

ここまでが第一部の内容です。

個人主義自己本位というと、自分勝手にふるまうような事をイメージされるかもしれません。

漱石はその事を否定します。

自分自我尊重するのであれば、他人自我も認めなければならないといいます

講演を聞いている学習院学生というのは、今よりも強い意味を持っていました。

お金権力を持つ事になる人たちでしたから、

気に食わない相手を懲らしめるために人を買収したり、妨害する事が可能なわけです。

彼は所属する団体立場に基づき判断せず、理に適っているかどうかで判断する事が必要だといいます

彼の考えは、自分存在尊敬し、他も同じように尊敬する。

団体を作って、権力お金のために盲動しない。というものでした。

素晴らしい考えだと思いますが、漱石は淋しい気持ちがある事を吐露します。

理に適っているのかで行動を決める事、そして他を尊重する事から

ある時は、人がばらばらになってしまうと言います

漱石の中期~後期の作品個人主義の目覚めとこの淋しさを書いたと理解しています

特に、後期の作品にあたる「こころ」は淋しさががよく出ていると思います

淋しいというしこりが残る形ではありますが、個人主義という考え方を

論理だけでなく、感情をまじえて教えてくれるというのが私の個人主義漱石の魅力だと思います

以上

事件加害者属性で呼ぶのが正解なのでしょうか?

これを「女子大生刺傷事件」っていうのやめようよ。「柔道家ストーカー刺傷事件」にしようよ。事件を被害者属性で呼ぶ慣習は本当によくないよ。 - t-tanaka のコメント / はてなブックマーク



遅ればせながら、このようなブックマークコメントを拝見しました。

事件報道する際に被害者属性ではなく、加害者属性で呼べよクソマスコミw」という意見のようです。

僭越ながら、私個人の意見としては、被害者属性事件名に採用した場合、この事件場合はてな民の大嫌いなスポーツ選手であり、しかはてな民の大嫌いな日本の競技の柔道しか格闘技系という前時代的な愚かな日本人が好むスポーツであるからいいのですが、もしもアニメオタクの方であった場合はどうなるのでしょう?

私の勝手想像では、はてな民の皆様は「アニメオタクってわざわざ報道する意味あるか?マスコミ偏向やめろ」とおっしゃるのではないかと思います

しかし、はてな民の皆様がおっしゃるのならば、このように加害者属性事件を命名するのが正しいのでしょう。

しろこのコメントスターが37もついており、また有名ブックマーカーの方々がこぞってスターをつけてらっしゃいます。(例:id:haruhiwai18様)

またこの発言主様はお気に入られが150を超えており、はてな民の皆様から絶大に支持されている方のようです。

まり、この意見はてな民の皆様に指示される絶対的に正しい意見で、犯罪者が起こした事件犯罪者属性を引き合いに出すのが正しいのだと思います

私もこれからはてな民の皆様を見習って、事件が起こった際は、加害者属性をこれでもかと引き合いに出して思う存分叩こうと思います

のんでる時に読んでしまってイッチョカミしたくなったのでブコメ

オタクっぽく見られない服選びの基本『一般人のコスプレの仕方』がとても参考になると話題に「めっちゃ納得」 - Togetterまとめ

はてなブックマーク - オタクに見えない服選びの基本『一般人のコスプレの仕方』がとても参考になると話題に「めっちゃ納得」 - Togetterまとめ

ブコメに絡む。

lastline まず身体の形に合う服着なさい

サイズフィッティングファッション指南系の文章で大体一番初めに出会いますよね。

sato0427 関係無いけど迷彩服の緑をカーキって呼ぶ風潮なんとかならんのか。カーキは砂漠の黄土色で、緑はオリーブドラブだと小一時間

最近アースカラーをまとめてカーキと読んでいる印象。だからサンドベージュオリーブもまとめてカーキ。

sanam 稀に“色の使いすぎ”や“コスプレみたいな格好”が妙に似合う人もいる。友人がそのタイプで、ファッション誌を参考に無難服装をしだしたら魅力が半減してしまった。周りから不評だったとかですぐ戻してたけど。

しかし、絵とかデザイン一般を考えると、その人は「クレイジー~」系のアイテムで色を組むバランス感覚があるからだと思う。デタラメに色を散らかしてもいいことがない。

多色遣いは(アニメマンガオタク言葉遣いで言うと「情報量」が増えてしまうんですよ。

背景の小物は写実性重視なら様々な色をしている可能性がありますインテリアコーディネートがちゃんとされている部屋とかなら別ですが)が、そういう時って背景を暗くして彩度落として目立たなくするのが上策じゃないですか。

物語の進行に関係ない背景の小物描き込んで、発表ペース落ちるならもうそれでいいじゃないですか。

背景真っ白でいいのでハンターハンター(ry


複数 男版も欲しい

「脱オタクファッションバイブル」にみるこの10年の"オタク"の変化 | Fashionsnap.com

服を着るならこんなふうに - 人気コミックが無料で読める!コミックNewtype | WebNewtype

ata00000 男性向け、というかおっさん向けバージョンが欲しい。

Oceans電子版が今安いですよ(ステマ

https://www.fujisan.co.jp/product/1227344/?tt=adlp&bs=opt&gclid=CjwKEAjwpqq6BRC99aKUkaSjuDsSJAC0pNTVsYRpleAMKm0u71YJOKiKPbbnWRXkZSrgMOEzewwe5xoCrGvw_wcB

初めて地下アイドルライブに行った

行ってみて思ったことは、新規は入りづらい。居心地が悪い。

そのアイドルが好きで、実際に会って応援してると伝えたくて、ステージを直で観たくて行ったライブだったから、それらにはすごく満足したし楽しかったけど、あのオタクの中にいるのは結構キツいと思った。

1番しんどかったのはライブ中のMIX的なやつ。出来ないとすごく疎外感あるし、地蔵化もしたくないけど、難しくない?あんなのどうやってみんな覚えんの?前ほど顕著ではないけど、後ろの方にいる人たちもみんな手の振り?とかすごいしてて、まじでめっちゃむずいと思った。無理。バンドライブだったら適当に腕上げたり手拍子して揺れてりゃいいのにアイドルライブ難しすぎだ。

あと女ってだけでめっちゃ目立つ。ただでさえ新規からひっそりしてたいのにクソ目立つ。もっとオタク増えればいいのに。元々数千円以上も払って女の子と接触しに来るような人間の集まり自分含め)なので若い女の存在に敏感なのかなとも思った。もちろんアイドルなんかには到底及ばない外見なので、モテモテでつらい♡みたいなことじゃなく、普通にあ、女オタクがいるな、って感じだったけど、そもそも男だったらチラッとも目に入らないはずなので少しウンザリだった。ただ「女が少なくて目立つ」というのはアイドル認知されやすいというメリットも併せ持つのでその点はかなり得をしてるし、どちらかというとプラスなのかな。

あとどうでもいいけど、おまいつが内輪でキャッキャしてる雰囲気とか、キョロ充っぽいウェイがちょいちょいいるのも怠かった。同人イベントやらアーティストライブやらだとそれぞれがそれぞれの興奮するポイントを探し求めてる感じがして、コミュニティはあるけど根本のところではソロプレイ感があったのだけど、実際はどうか知らないけどアイドル現場はとにかく騒いで盛り上がることが重視されてるっぽく感じて、マクド大学生集団に囲まれるみたいな居心地の悪さがありました。という話でした。アイドルは可愛かったので文句言いつつまた行きます

バレーボールの中継って戦前報道と似ている

思想統制作法なんて、70年程度じゃ改善されないんだなって思う。

バレーボール試合開始前は「絶対に負けられない戦い!」などとうたい、彼我の戦力比や分析もなく精神論を掲げる。相手強敵だとなおさら

特定の、昨今ではイケメン選手に注目。ことさらに祀り上げる。肉弾勇士広瀬中佐や九軍神みたいな祀り上げが平然と行われる。

劣勢でも、精神論をかざし負けていないイメージ演出。大歓声が選手を後押ししています! みたいな感じでごまかす。たまに良いプレイをしたときに大盛り上がり。敵が同じプレイしても無反応。

敵チームは「個人技」に長けていて、対して日本は「心を一つに!」して「チーム力」で勝負。個人技もチームの力じゃねーのか? そして日本人が個人技で得点しても、それは個人技と捉えられない。個人技は外国だけのもの

戦後70年私たちは未だ、客観的スポーツを見ることが許されない。ま、日本が頑張っているような演出はみている方も何も考えずに気持ちよくなれるから、こういうスタイル報道はこれからも続くんだろう。