「旅行」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 旅行とは

2017-01-16

なんでミニマリストって買い物好きなの?

ミニマリスト定義?行動規範?がよくわからないのですが…。


品質の良いもの(値段が高いとは限らない)を買って大事に長く使うという価値観理解できます。私も5年10年と使っている財布や万年筆などを持っています


この年末年始に「ミニマリストが買ってよかったものベスト」といった記事散見しましたが、ミニマリストって毎年なんやかんや買い物をしまくっていませんか。私の思っているミニマリストと違うのですが、私の定義おかしいのか、世間ミニマリスト自称なのか…。ミニマリストなら、「今年捨ててよかったものベスト」「無くても問題ないものベスト」になるんじゃないかと思うのですよ。正直後者の例なら私は枚挙にいとまがありません。


調理器具ってそんなにしょっちゅう買いますか?うちの鍋は全部で4個で結婚してからずっと同じもの使用していますし、おたまなどもオーソドックスものを買っておけばずーっと使えますよね。まな板なんて一度買えばメンテナンスしつつ数十年は持ちますし。なぜ毎年毎年これ買ってよかったあれ買ってよかったと新品が出てくるのか不思議です。


私が買い物をケチりすぎているのか心配にもなってきました。もしかして貧乏くさいのではないかと。ちなみに今年買った一番大きなものは電動自転車です。勾配10%以上の山道がある通園路で3人乗りがきつかったので。ほかに一万円を超えた買い物はなかったように思います。(旅行などは別)


みなさんはどうですか?ミニマリストといわれる人たちよりももっとたくさん買い物をしていますか。

2017-01-13

日本で働いて暮らしていくことの良くなさって何なんですかね

働き方とか、飲み会作法とか。

「これだから日本会社は」って外国との相対的な事を言ってる人って山ほどいるんだけど海外海外という言い方自体が広すぎてそれもイミフ)って何なんですかね。

俺は海外とか旅行程度でしか知らないけど、人が株式会社で働いて飲み食いして家族暮らしていくって仕組みの中で生きてる上では日本以外が素敵な生活してるって思えないんですけどね。

なんか自分の行ったことのない所には楽園があるって願望を持ってるだけなんじゃないですかね。

[] #12-1「自由大国

俺たちはとある行事で出し物をやった。

このテの行事消極的な俺たちは、ウサクが自信満々に監督を申し出たこともあって反対しなかった。

こうして、いわれるがまま出来たショートムービーが、この日衆目のもとに晒されるである

バイト仲間のオサカも観に来ているが、俺たち作り手の気は重かった。

「さてさて、学生の出し物なんて期待していないが、どんなものか見せてもらおう」




……

タイナイのマイブーム旅行である

普段やたら海外の良さについて熱弁をふるっていたが、興味のない俺はテキトーに相槌を打っていた。

それがタイナイの琴線に触れたらしく、俺は半ば無理やり海外の良さを体験させられる羽目になった。

そして、今回の旅行にはウサクもついてきている。

ウサクは、タイナイとは別ベクトルで“精力的”な人物であり、様々な国の政治に触れておくのも一興とついてきた。

そうして旅行する国は、タイナイも初めて来た国らしい。

「あえて下調べをしないことで、より体験を新鮮で特別ものにするのさ」

はいえ、さすがに不安なのでガイドを雇うあたり慣れている(と思われたいのだろう)。

俺たちはガイドに導かれながら観光を始める。

「ようこそ。この国は“個人意思”を尊重します。そのフレキシブルさ含めて、どうぞ観光を楽しんでください」




何はともあれアテもなく歩き出すと、早速タイナイが観光独自理論を展開させる。

基本的観光が盛んな国というのは、海外向けに首都最適化されているんだ。場合によっては地元の人が疎外感を覚えるほどにね」

こーいうのを悠々と語りたがる年頃なのだ

「だけど個人的には大通りじゃなくて、小脇の道に寄ってその世界の情勢を側面的に見るのもオツなものだよ」

「なるほど、我もこの国の情勢をしかと体験してみたいしな。よし、ちょっと寄り道しよう」

そうして目に付いた小脇の道に入ろうとすると、ガイドの人が止めてくる。

「いけない。巻き込まれるかもしれない」

不穏なことを言ってくる。

「なんだ。治安が悪いってことか?」

「いや、取り締りはしっかりやっていますが、大事になったときに巻き込まれ可能性がある」

「そーいうの含めて治安が悪いって言うと思うのだが」

自由尊重している国なので、まあ多少は。もちろん、どうしても行くと言うなら構いませんが……」

なんだか腑に落ちない理屈だったが、とにかく危険だということで俺たちは行くのをやめた。




俺たちが立ち寄ったのは大きめの雑貨屋だった。

「俺たちの国でも海外観光客が大型雑貨店で買い物するってことは多いだろ? その国の雰囲気を感じ取るのに実は最適なんだ」

別にもっと如何にもな場所観光してもいいと思うのだが、どうもツウぶりたいらしい。

だが、確かに立ち寄った店には独特の世界観が構築されていた。

俺たちの国にもあるメーカーのものに、この国独自ブランド商品も共に並ぶ、何とも奇妙な様相を呈していた。

そして、ふと一際目立つ、異様なデザインパッケージが目についた。

(#12-2へ続く)

2017-01-11

シークレットブーツ野郎に負けた

婚活サイトで知り合った抜群に可愛い女子と初めてお茶することになり意気揚々と街に出て

街でケーキを食べながら

の子がつい最近まで付き合ってた彼氏の話になった

一緒に行った旅行先でおもむろに持ち上げた彼氏の靴が重い

よく見るとそれはシークレットブーツであったそうだ

身長の低さを小手先ごまかすやり方に心底幻滅して別れたらしい

俺は高身長身長には何のコンプレックスもなくその彼のケチな器の小ささを一蹴した

そして高身長で器の大きい自分の優位性を最大限に発信したつもりだった

その後その子から連絡が来ることはなかった

ふられる事は日常茶飯事なので今更何にも思わない

今回もだめだった、それだけの話だ

しかし俺は負けた…

身長シークレットブーツごまかし誕生日プレゼントクリスマスプレゼントを一緒くたにして渡すような、器の小さな男に

負けた

負けた!!

負けたあああああ!!

この俺が

この俺が!

この俺がああああ!!!

沖縄本島ってどんなところ?



最後

人妻との不倫が夫公認になった……?

日の出来事。現在勤めている会社の先輩社員不倫している。というか、最初普通にお互い独身でこっちから食事に誘ったりしていたのだけど、二人で遊ぶようになり始めて一ヵ月ぐらいして向こうが社内で結婚を発表。前から婚活をしていて、そこで知り合った人ともう年だし結婚を決めた(先輩はアラサー)、と説明があった。

そのときの心境は「うわ、付き合っている人いたのね。俺とは友達として遊んでるだけだったのね……」とガッカリだったのだけど、その後も二人で遊びに行ったりはしていた。で、「これはイケるんじゃね?」と確信して、個室の居酒屋キス、そのまま手マンしてなし崩し的にホテルで合体。

それから日帰りの小旅行に行ったり、お互いに付き合っているとは明言はしないが不倫関係へ。

……という認識だったんだが、昨日のデートの終わり際に「近くの駅に夫が迎えに来ている」と先輩が言い出して、俺は(え、やばいじゃん、じゃあここでお分かれか)と思ったのだけど、先輩が「3人で飲む?」と言い出して「いやいやいや」と。「じゃあ、俺はここで」と分かれようとしたら「え?なんで?駅一緒でしょ?」と。で、駅では「おーい」と夫が手を振ってきて、「この人、前から言っていた○○くん」と先輩が紹介。夫は先輩と同年代ぐらいの痩せ型でメガネポロシャツを着て理系男子といった風貌。で、夫が「いつも遊んでくれてありがとうございます」と挨拶してきて、先輩が「それじゃ」と。頭に「???」がついたまま駅で分かれた。

どういうことなんだろう。新婚で俺と遊ぶのもエロいな、この人はと思っていたけど、夫にもぜんぶ言っていたってことだろうか?なんなんだろう、いったい。

2017-01-10

乙武さんにぜひやってほしいこと

年明けからテレビ出演やら雑誌へのインタビューやら、露出を再開しているみたいだが、ようやく「障害者は真面目で一生懸命聖人」という呪縛から解き放たれたので、ぜひいろいろ、本来ゲスの極みな部分を全開にして活躍してほしい。


いや、男性が一人で自分の性欲処理ができない状況が、なかなかつらいってのは理解できる。

からといって、5人と不倫して、家族ほっぽらかしてクリスマスから年末に、ダミーまで引き連れて不倫相手パリチュニジア旅行ってのはゲスだ。

風俗のお世話になってました、の方がよっぽどオレ的に好感度が高い。

今回の騒動から離婚の流れは、身からでたサビなので、ぜひサビ落としに精進してほしいと思う。



そこで思ったんだけど、乙武さん、TENGAと組んで「両手が不自由男性でも、一人で好きなときに性欲を解消できるグッズ」とかプロデュースしてみたらどうだろう?

常人以上の精力と性欲を持っているらしい乙武さんが、「これさえあれば、オレも不倫しないでもすんだかも!」って胸を晴れるグッズを作れば、すごい売れると思う

両手を使わずに一人で性欲解消ってのは、具体的にどうやるのかいろいろ方法は考えられろうが、モノによっては、健常者にも新しい感覚をもたらす画期的商品になるかもしれん。



どうせゲスで性欲つよいおっさんなんだったら、その方向性を極めた上で、その天性を世の中に有益な方向で使っていただけたらと思う。

そこに、健常者も障害者関係ない。

お土産の分け方

旅行へ行き、ご当地クッキー職場へのお土産に買ってきた。

全員のところに1周して少し余ったので、女子社員に2週目を行った。当たり前のように。

しかしこれ、もしかして男女差別なんだろうか。

男子社員にも甘いもの好きはいる。しかしそこまで気を回すと今度は足りない。

こっそり自分の腹におさめようにも「お土産です」と一度箱ごと渡したため、欲しいって言いそうな人には全容を知られている。

全員に1つずつっていう平等な条件に合う品もなかなか見つけられなかったための選択だったが…。

もういっそ全員に渡さない方がいいのかな。週末どこ行ったとか何したとかい世間話もやめちゃって、お土産はもらう専門でにこにこしとけばいいんだろうか。

渋滞に見る人間エゴ

先週末熊本旅行に行くことになって、熊本IC付近震災復旧工事によって車線減少してるわけなんだけども。

1車線合流ギリギリまで車を走らせて無理に割り込む車の多いこと多いこと…

そのせいで後続車両は急停止せざるを得ず、渋滞がどんどん長くなっていくんだよね。

本線車両も割り込ませたくないのか車間を詰めて合流車両を拒んでたりしてそれもまた余計に渋滞を拗らせる原因になっていた。

  • 早め早めに車線変更する
  • ファスナー合流(いっぺんに何台も合流して後続を詰まらせないようにするために一台ずつ交互に合流する)

特に後者全然周知されてないような気がする。

そのためかエゴ丸出し運転が横行しているのかなあ、と思った休日だった。

なんとなくイケダハヤトの有名じゃない現アシスタントを紹介してみた

イケハヤが飼ってるアシスタント現在3人。全員2016年3〜4月高知移住した。シミラーウェブで調べたここ半年の月間PV数も乗せてみる。

片岡慎吾(ウォーリーが行く。http://www.shingokataoka.com/)月間約2万PV

「北のウォーリー」を自称し、ウォーリールックで高知市内をうろついてる大卒1年目。中央大卒。有名な弁論部所属していた。ウォーリーには似ていない。

元々精神的に脆い部分があった上に就活に失敗してしまい、新卒カードを捨て逃げるように高知移住した。

普段ゲストハウスバイトをしながらたまにブログを書いている。更新回数が少ない理由は明らかではないが、仲間と遊ぶのが忙しい様子。

自称ローカルライターとしての活動として普段仲間と飲んでる居酒屋を紹介する傍ら、地元北海道を紹介するエントリーを書いているが、北海道エントリーは内容が薄い。

ブログTwitterを少し眺めるだけで突っ込みどころがたくさん見つかるのが悲惨1月7日に「昨年度はお世話になりました」とツイートする頭の悪さ、プロフィール欄の年齢やブログタイトルの変更に伴う諸々の修正を怠る詰めの甘さ、エントリーのもくじすらまともに作れない能力の低さ、立ち上げた企画を2〜3日も持たずに投げ出す飽きっぽさが就活失敗の原因だと思う。

収益報告はなし。

ワクイヒトシ(とりあえず3年の3年が過ぎたので独立した話 http://hitoshiwakui.blog.jp/)月間約1万PV

うつ病を治すため、イケハヤのアシになるために高知に来た。

マイナーイケハヤアシの中では数少ない「自称炎上経験者。高知移住する際、東京から自転車で向かおうとして失敗したことが話題(3ブクマ)になった。

涌井メディアデザインという事業を立ち上げ、WebアプリiOSアプリAndroidアプリリリースサポートをしてるらしいが、儲からない様子。

彼の目標うつ病を治すこと、事業軌道に乗せること。どっちも高知貧困に喘いでいる間には達成できなさそうなのが悲しい。ブロガーとしてやっていく気がないのは独自ドメインを取得していないことからもわかる。

事業うつ病の影響で更新回数こそ少ないが、この人にしか書けなさそうな精神病についてのエントリーがたくさんある。3人の中では一番読んでみたいと思わせるようなことを書いてる。

イケハヤブログ記事を書いた経験があるので、多分気に入られている方なんだと思う。

2016年ブログで稼いだ金額1000円ちょっとらしい。

コーヘイ(こーへいいんふぉ http://ko-hey3809.com/)月間約10PV

高知スティーブジョブズ自称する男。埼玉県に在住していたこからブログを熱心に更新しており、内容は3人のなかで一番薄っぺらいがとにかく更新回数が多い。でも毎日じゃない。

ブロガーとしての実績はゼロだが、経験はあるため新規ブロガー支援する活動をしており、何度か実績報告エントリー投稿されている。

地元新聞からミニマリストとして取材を受けたり、仲間と旅行に行ったり毎日楽しそうだが、収益報告はなし。

ここ半年は月間9〜12PVで推移しているので、副業としてはまあまあのレベルで稼げてそう。

結論

ブログで食ってる人は一人もいない。まじめにブロガーやってるのはコーヘイだけ。

2017-01-09

Twitterで見た「ヤンキー10年後子どもも3人いて立派なパパママをやっているし休日地元の友だちと飲み会を開いたりクルマ旅行に行ったりしてるけど、お前たちは30になっても結婚出来ないし子どもも出来ない」

これは何故起こるのか?ヤンキーよりお前らの方が大学出てるし頭はいいはずだ。

一見アホのヤンキーのほうがいい暮らししてそうに感じるカラクリを誰か暴いて欲しい。

コンプレックスチャームポイント - 「遺伝子を残りしたくない」を読

婚前旅行彼氏容姿のことを言われて婚約破棄したという記事。今は削除してしまったようでブックマークのみが残ってます

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170108232919

記事についての感想というより、日頃思ってる容姿コンプレックスについて書きたくなったので。

自分コンプレックスだと思ってる自分のところはとてもじゃないけど長所には思えないんですが、女性容姿に関して、その女性コンプレックスに思ってるところが僕にとってチャームポイントだということは多々あります

僕はブスの要素になりがちな団子っ鼻と出っ歯がけっこう好きです。団子っ鼻なら出っ歯なら絶対に好きってほどじゃもちろんないんですが、かわいいなって思う確率かなり高いんですよね。団子っ鼻、出っ歯に限らず、人の容姿の特徴、目立つポイントは目立つ故に、人からいじられやすいし、いじめきっかけになったりもします。だから本人からしたらマイナスな思いを抱えてること多いんですが、その特徴はその人をその人たらしめるところがあって、そこがいいじゃないと無責任ながら思います

容姿容姿にとどまらずその人の仕草にも表れて、出っ歯の方は上唇で歯を隠すようにしたり笑うときに手で口を覆ったりしがちでですが、そこがまたたまらない。一見自分出っ歯に気にをとめてないような方でも体の癖は染み付いていてそういう仕草を見るとぐっときちゃいます。背が高い方や巨乳の方がそれを目立たせぬよう縮こまりがちな姿勢になる方がいるんですがそういうのもぐっときます

コンプレックスフェチなんですかね。でもこういうことけっこうあると思うんですが、みなさんどうなんですかね?

http://anond.hatelabo.jp/20170109115939

蓼食う虫も好き好き でもそれを蓼に言っても何の慰めにもならんのだよなあ悲しいことに

慰めたいっていうのもあるかもしれないけど、こちらが勝手好意持つだけだからね。それに簡単コンプレックス解消されたら逆に肩透かしというか、コンプレックスに感じてるとこに萌えてるんだから

自分が何をしたいのかぜんぜんわからない

彼女持ちの26歳。

この前街を歩いてたら、1年前に知り合った元セフレを偶然見かけた。

久しぶりだなあと思いながらなんとなくやっほーって話しかけて、話の流れからLINE交換して電話した。

すると、1年前に2回しか会ってないんだけど、まだ俺のことが好きみたいで毎日ずっと考えてたらしく、会えて幸せとか言われた。

1年前に2回会っただけなのに、俺に関する情報や当時のデートの内容を隅から隅まで覚えてて、すごく申し訳ない気持ちになった。

俺の方はほとんど覚えてなくて、かろうじて名前を覚えてたぐらいで、その名前すら自信なかった。

当時の俺はクソで、「ずっと一緒だから」とか「ずっと離さないから」とか「愛してる」とかさんざん言っていて、当時もセフレが他に何人かいたし、こいつは割と可愛いしえろいし最高だけどメンヘラだし金ももってなさそうだし2回で十分かなみたいな考えをしてた。ラブホ代は全部その子持ち。



でも今回電話したら、なんかすごく愛されてる感じがして、ものすごく泣かれて、「また連絡できて嬉しい嬉しい」みたいに言われた。

俺の性格も、今でもクソなのはわかってるけど、1年前と比較するとだいぶ良くなっていて、正直俺も嬉しくて、一緒にいてほしくなった。

ただ、でも俺彼女いるしなみたいな感覚もあった。

今の彼女可愛い性格もいいし俺のこと好きだしで、特に別れる気はないし結婚もしようとしている。

なのにその元セフレに「もう離さない?」って言われて、つい「うん」って答えてしまった。ほんとうに可愛かった。そして明日デートする。たぶんえっちもする。

そしてセフレも他に何人かいる。

それでいて彼女のために旅行プランとか考えてる。

彼女には「浮気してない?」と何度も何度も確認されるけど、もともといまの彼女半年セフレ状態からなんとなくもう彼女でいいかな?と思って付き合い始めた感じ。

今のセフレたちに関しては、付き合いはじめて「最近マンネリ化してきたな」と思って1ヶ月後に作った。



結婚もしたい。彼女大事にしたい。別れたくはない。浮気はバレたくない。元セフレのことも嫌いじゃない。今のセフレとは続けたい。セフレは減らしたくない。セフレは増やしたい。彼女よりもっといい子と結婚したい。可愛い子とえっちしたい。子どもほしい。



こういうのどうすればいいの。金を腐るほど稼げるようになれば解決できますか?

はっきり全員にバラした方がいいんですか

2017-01-08

彼氏を作ると金がかかる

彼女を作ると金がかかるという男性がいるけど、彼氏だって金がかかる。

完全に奢ってもらうことなんてそうないし、割合としては6:4くらいだろうか。

そりゃあ相手質素デートで満足してくれる人ならいいけど、アラサー男性なら飲みに行きたいだのずっとカラオケは嫌だの駄々をこねるし、

そうなるとどうしてもお金がかかる。旅行に行きたいとか言われたら最悪だ。わたしが一人で旅行に行けば二泊三日でも三万程度で済むが、男性と一緒となるとそうはいかない。

ガソリン代高速代を割り勘にするぐらいなら、一人で昼間のバスに乗ったりLCCに乗るほうが安上がりだし。

昨日はデート後に財布を開いたら一万円なくなっていた。

デートのものは楽しかった。彼のことも好きだ。だけど、毎週一万円かかるデートをされるとお金がもたない。今回の彼氏は割り勘派だから仕方ないけど…。

別に男性に全額払えとは思わない。ただ、割り勘にするなら相手収入考慮してほしいなといつも思う。それに付き合わされる低収入の身にもなってくれ。

そりゃ7割くらい奢ってくれるなら見たくもない映画や、飲みたくない飲みにも付き合うけど、5割負担だと合わせられない。相手収入わたしの何倍もあるからそりゃあ金の使い方も違うだろうけどさ。

相手が年上で収入もそこそこだと知っていたから、せいぜい五千で済むだろうと見込んでいたわたしわたしだけどさ。あー今月苦しいな。デート厳しいなあ…新年会あるし…。こんなことな新年会断っていればよかったな。

交際費を気にしないで純粋に楽しめる彼氏が羨ましいな…。

旅行先のどこかきれいな景色のところで変なポーズをとっている写真プロフィール画像にするのはやめてください。

 

旅行先のどこかきれいな景色のところで変なポーズをとっている写真プロフィール画像にするのはやめてください。

2017-01-06

http://anond.hatelabo.jp/20170106113648

枕営業してますので~お休みの日に旅行OKですよ~

アピールしてるのが分からんのか。。。

北海道旅行で感じた中国人観光客のあつかい

正月北海道旅行に行ってきた。

旅行のものは楽しく過ごせたのだが、やはり中国人観光客アジア系観光客は多かった。

別に中国人観光客に嫌な目にあったわけではない、確かに列に並ばなかったり、大きな声で喋ったりと文化の違いはあるものの、他人迷惑がかかるという程ではないかと思う。他の文化を許容できない、日本の慣例に従わないと気が済まない人たちには不愉快かもしれない。実際私自身もどちらかというと、「むっ」と感じてしまう方ではある。ただ、迷惑を被っているわけではない。迷惑がかかるほど、うるさかったら、うるさいと言えば良いだけなのだ

それよりも気になったのは、中国語でのみ書かれた注意書きが目だったと言う事だった。

おそらく東京大阪京都では、日本語英語中国語韓国語の4つが書いてあることが多いと思われるが、北海道ではほぼ中国語である。というか、注意書きに日本語が書いていないこともある。

禁煙アイコンがあって、『No Smoke』と書かれていれば、9割以上の人に通じるだろうし、日本観光に来るようなレベル中国人であれば全員に通じるだろう。しかしながら、北海道では、なぜか、これが中国語で書いてある。旭山動物園では「ステップに入るな」という意味であろう看板中国語のみで書いてあり、それを係員が持って歩いていた。日本人にはぱっと見てもよく分からない。

美瑛青い池では、日本語で「石を投げるな」と書いてあるだけなのに、外国語では長々と書いてある。そこでは英語もあったので「確かに気持ちが高ぶるのも分かるが云々」書いてあった。もしかしたら中国語では違う文章が書いているのかもしれない。

これは明かな「差別」だ。

例えば、イギリスに行ったときに、日本語だけで注意書きが書いてあったら相当に不愉快である中国の人々はこれをみてどう思うのだろうか、ワクワクしていった旭山動物園中国語だけかかれた看板をもった係員を見てどう思うのか考えたことがあるのだろうか?

日本では、注意書きに従う文化があるため、注意書きを強調しようと思うけれども、中国の人は日本人より遙かに合理的文化であるため、注意書きの内容が不合理と感じたら従わない。つまり、注意書きはあまり意味をなさない。注意喚起を促すのでは無くシステム対応するべきだ。

極端な話、ステップに足を踏み入れて欲しくなければ、そこにマキビシでも蒔いておけば良い。

日本観光に来てくれるのはありがたいはず、彼らは難民ではない。そしてこれからも友好的な関係を保ち続けなければならないはず。

注意書きでは無くお互いの文化理解した上で対応するべきだ。

中国文化に詳しい人材が増えてきたら、こういったコンサルティングサービスが出てきてもよいかもしれない。

大学友人との旅行

大学ゼミの友人とは社会人になっても仲良くつきあっている。

10人近くいるが半数以上が結婚子どももいる。

そんな中、休日にみんなで旅行行こうって計画が持ち上がった。

子どももいて共働きのやつばかりなのに土日の計画

行きたいけどみんな子どもいるのに土日を家族のために使わないのか?

仕事とか冠婚葬祭とか個人意思関係なく決まるものならまだしも、遊びに行っちゃうの?

理解できなくて速攻欠席した。

2017-01-05

http://anond.hatelabo.jp/20170105101408

もの凄い昭和臭がする。

社員ゴルフ大会

取引先とゴルフコンペ

慰安で近場に温泉旅行

宴会で若手社員に一発芸強要

社長主催じゃんけん大会現金総取り

他なんかある?

2017-01-04

60越えてる父のほうがネットを使いこなしてるという事実

http://anond.hatelabo.jp/20170104072717

60半ば父がアウトドア派で、夏はサップ、冬はスノボ、たまにバイク(大型)で旅行とか行ってる。

その交友関係LINEFacebookAndroidタブで普通にやってる。

たまに分からないことがあれば聞いてくるぐらいで

ちゃんと自分から調べたりもしてる。

まあ、交友関係のある若い人達からも聞いてるんだろうけど。

正直、私よりもネットを使いこなしている。

私はこんなところにしか書き込めないコミュ障ぼっちなのに。

 関西で泊まった正月の宿で、混むからと言われ朝食会場に早めに行って開くのを待ってた時に来た関西の方と思われる老夫婦。

旦那さんの方が様子がおかしくて、奥さんの言動から推測するとどうやらアルコール依存で奥さんが寝てる間にどっかから酒を調達して飲んじまったらしい。

並んでいた私たちに機嫌良く話しかけてきて、しかフラフラでまともに立っている状態キープするのが難しいように見えた旦那さんは、奥さんから座ってて!と言われて床に座ったり転がったりしていた。我々への軽口と楽しげな表情やしぐさは、確かに酔って陽気になってる人のようにも見えたが、意外にも酒臭かったりはしなかった。

 そうこうしている間に開場待ちの列が本格的に出来始め、旦那さんは他の人達に合わせるためか立ち上がろうとした。その時バランスを崩し後ろに転倒、そこにあった立て看板背中で吹っ飛ばし破壊はしたが、更に後ろにあった壁の前にうまく倒れたため幸い壁や床に頭を打つことは免れた。

周囲の男性陣に助け起こされた旦那さんに奥さんは怒り、嘆き、その身体を叩いた。合間に周りに謝り倒しながらおそらく壊した看板の件を謝りにフロントに行くためか、旦那さんの腕を掴んで壁の横のエレベーターに乗って去って行った。

(ちなみに立て看板は元々半壊状態テープで修復していたものだったので、多分弁償と言う話にはならなかったと思われる)

 二人とは朝食後にチェックアウトを済ませて乗ったエレベータで再会、再び謝られた。一時間以上経っていたからか、フラフラがマシになっていた旦那さんは普通状態に戻りつつあったように見えた。こっちに手を振るまだ機嫌の良い状態旦那さんと、頭を下げる奥さんに見送られて宿を出た。

依存症旦那さんが、おそらく奥さんが寝ている間にホテル自販機で酒を買って飲んだ。酒臭くないのにフラフラしていたのは服用している薬との飲み合わせのせいで身体の症状が強く出ているため」

 我々は奥さんの言動旦那さんの挙動からそのように推測した。

 明らかに依存症旦那さんはまあ「わかる」。一生断酒は大変だろうなと思う。我慢できなかったのだろうなと思う。

しかし奥さんの方には何だかモヤモヤしたものを感じていた。

朝食会場の前で、奥さんは旦那さんに向かって半泣きの声で訴え、私たちに謝りながら「この人治療中なのにまた飲んだんです、また病院に行かないと」「もう、どうしてまた、飲んじゃったの?ねえ、どうして」と言っていた。

見た目は『懲りずにアルコールに手を出してしまう夫に苦労させられている可哀そうな奥さん』だった。

でも何故か私が感じたのは『奥さん迂闊やなー』だった。

 なんで治療中なのに旅行旅行って酒を買う機会・口実を与えるようなものではないの?

宿では24時間自販機から酒を買えるのに?(知らなかったのかもしれないけど)

耳にした言葉イントネーションから関西の方のようにみえた。墓参に伴う宿泊だったのなら日帰りもできたのではなかろうか?なんでこんな展開になるかもしれない状態旦那さんを連れてわざわざ宿泊したのだろうか?何で?

 何でフラフラで歩くのも覚束ない状態旦那さんを朝一で食事に連れ出す?まともに食べられるとでも?連れ出すとしたら薬もアルコール効果も薄れそうな朝食時間終了間際の方がどう考えてもマシなのでは?

 等々、ずっとモヤモヤしたまま家に帰ってきて、Wikipediaアルコール依存症のページを見てみたら、奥さんが典型的な「イネブラー」「共依存」のパターンだと知ってモヤモヤは晴れた。

 治療中に飲んじゃうああい旦那だったら、普通愛想尽かして離婚だろうよと考えたのは間違ってなかった。

クオカードの歌

出張ない仕事しかした事ないが意味はすぐ分かったぞ

自分ビジネスホテル探した事があればあの手のプランはあちこちで目に入るし

その意味もすぐ察せられると思うんだけど意外と皆知らないのか

学生だって貧乏旅行ビジネス泊まる事なんてよくあるだろうに

2週間以上休んでるといよいよやることが無くなって暇。

旅行にでも行くんだった。

そうだ旅行に行こう。

からでも遅くない。

寂れた温泉くらいなら泊まれるだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170104110426

初売り自体はむしろ別の日に休み取れる分いいと思うけどな

親が販売業元日出勤だったけど、そのお陰で空いてて安い時期に帰省旅行も行けたか

帰省ラッシュに巻き込まれた事殆どないわ

http://anond.hatelabo.jp/20170104042137

わかる

交通費で色々出来るじゃん!って考えちゃうから旅行とかも躊躇してしま

必要経費だとは分かってるんだけどな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん