「いか」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いかとは

2017-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20170314183055

以前キュレーションメディアにパクられた時にライターツイッターアカウントを公開していたので、そこから個人情報が芋づる式に辿れたんだけど、まさにこの問題を感じた。

 

 

そのライター女性で、そこそこ可愛かったので雑誌読者モデルをしたり、学生広報webページに写真付きで取り上げられたりしていた。この場合の「読者モデル」はスタイリストの選んだ服を着て春のコーデ特集に載ることではなく、新商品PR読者モデルコーナーページに小さく全身写真が載る類のものだ。((サークルでの雑誌露出の機会があっただけで、箔を付けるために「読者モデル」を経歴に加えていた可能性もある。))

 

大学進学後、彼女は「現役女子大生が作る」マガジン発行サークルに入る。

そのサークルは単に同人誌を作るだけではなく、PR商品開発までを「女子大生だけで」こなすというのがウリだ。

詳しくはリンク先を見て欲しい。

 

http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20150626/Womaninsight_46258.html

http://www.fashion-j.com/blog/news/2015/10/memoire-lapin.html

http://lineblog.me/ha_chu/archives/46756494.html

 

 

もともとメディアへの関心が高かったのか、ここで煌びやかな業界への憧れを植え付けられたのか知らないが、在学中にキュレーションサイトでパクりライターをやることになる。個人情報なので記さないがOB繋がりだ。

産学キラキラ女子としての承認欲求を抑えきれないが商才もモデルになれるだけのポテンシャルもない女の子に、「カメラには写らなくても、それを裏から支える仕事があるよ」と誘いかけるわけだ。

メディア希求力&信頼性=過去記事ストック量だから、それを膨らませるために(こんな感じでパクってきて)記事を作ってね」というような感じだろうか。

たまには現役女子大生としてプレス取材や試供に参加する機会もあり、いっぱしの「記者」気分も味わえただろう。

 

 

上記のサークルの志やメンバー批判したいのではない。大規模サークルなだけに一部の人々は立派なメディア人、企業人に成長している方もいることだろうし、そもそもネットで調べただけでそこまで詳しく知らない。

だがキラキラした世界に憧れている子どもに正しい知識を与えて育てることをせず、都合のいい部分だけを刺激して膨らませては搾取している者がおり、当該のインターン生たちは彼らを尊敬しているって構図は本当にクソだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170330113320

その手の人間を羨ましく思うよ。

自分にはなれないから余計に。

連中は、とても幸せそうに生きている。

なお、周囲は関係ない模様。

深酒した朝わりとスッキリしてて全然二日酔いないわと思ってたら

昼前くらいかめっちゃ気分悪くなってくるアレなんなの。

来るなら正々堂々と朝から来いよ

http://anond.hatelabo.jp/20170330111506

そういうのが盛り上がるのは、表面的には「どっちが悪いか」に見えても、実際は「どちらがより"悪くない"か」の争いであるケース。

このケースはどちらも底なしクズという前提でどっちがよりクズなのかという争いになってしまい、結論がどちらでもさほど自分心理に影響がないのでさほど盛り上がらない。

小沢健二ダイヤモンド組曲歌詞

「夢が夢なら」の原曲といわれる「ダイヤモンド組曲」。その歌詞をこの音源(https://www.youtube.com/watch?v=unSD63TL2WI)から書き起こしました。といっても、ほぼここ(http://morning.s26.xrea.com/kakolog/ozawa02.html)のまとめみたいなものです。また、どうしても聞き取れなかった部分があり、そこは「-」で表しています本来音節なきゃいけないところ三音節しか歌っていないで、単純にミスってるんじゃないかと。

以下、歌詞

 

銀河を見上げる冬の小径 色とりどりすれ違うダウンジャケット

ボートを漕ぎ出す波の上に スミレ色に月が光るね

 

冷たい夜風が入るように 北へ向いた裏窓を開けて

地平線までつらなる屋根に昨日降った雪が残るね

 

------春の陽は午後に 鼻歌まじりに行く小径

ぬかるみを歩く子供たちに ニッと笑いかけたくなるね

 

ああ夢が夢ならそれでもかまわない

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

口笛を吹こう今は四月 市場を通り目を閉じてみる

生きている気持ちはいつもより強く 四月の空はダイヤモンド

 

ざわめくような緑立つ五月 電車ガラスは涼しげなスクリーン

真っ白に輝く雲の流れ じっと眺めたりしてすごす

 

曇り空はカラスゲレンデ 幸せなやつちょっとすねたやつ

咲きかけた花に雨が落ちて ぽったりと露の玉になる

 

ああ夢が夢ならそれでもかまわない

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

かんざしに浴衣を着た少女 波が寄せては返す夕暮れ

華やかな夜の幕が開ける いっそ華火でも行きたいね

 

ああ夢が夢ならそれでもかまわない

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

緩やかな円を描くように ぼくらの人生が交差する

天幕の下で踊るワルツ スローテンポで続いて行く

 

嵐のあとに散らばる楓 跳びよけながら駅まで急ぐ

坂道下り降りてすぐに 汗をかいた額打つ風

 

から秋へと空は高く はっきりと今ぼくには判る

ぼくはあなたに会えたことを ずっと幸せに思うはず

 

ああ君がいなけりゃいなくてかまわない

ぼくは一人で生きることを学ぶさと思うから

 

霜の降りた朝街を歩く かっこつけずにいようと思う

漏れ陽が戯れる小径 永遠きらりと光るね

 

クリスマスが近づく場所で 元気に挨拶を交わしたい

天幕の下で踊るワルツ スローテンポで続いて行く

 

ああ夢の彼岸まで高く架かる橋

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

緩やかな円を描くように ぼくらの人生が交差する

手を伸ばしそれをそっと握り 誰もが舟を進めてゆく

 

対岸の灯り眺めながら 永遠へと進む夜舟を

 

http://anond.hatelabo.jp/20170330111330

これは、同期の男と妊娠した女、どっちが悪いか、という方向でも盛り上げていきたい

新入社員

去年の新入社員入社して3カ月で同期の子の子どもを妊娠した子がいるんだけど。

つわりが酷いからって3ヶ月間休職して

その間に、産む産まないで相手の両親ともめて、最終的に産みますってなって

最近復帰してまたしばらくしたら産休入りますって

なんかそういうのってあるもんなんだ、って思った。

の子が20歳という年齢もあるから子ども出来やすいのかなぁとか、

20歳だからあんまり深く考えずにやったのかなぁとか。

会社としてはまったく生産性ないのに休職産休育休の給付金申請とか付与をしないといけないか

辞めさせたい感すごいんだけども。

お前がいか馬鹿か、なんてことを長々語ることの馬鹿さよ

[]

今回はとなりのヤングジャンプ

あと、シンマンGP2017エントリー作品No.7


きみ×××ることなかれ

メンバーの中で特段目立ったことをしていなかったキャラを、ここにきて主体で喋らせるあたり、バランス感覚はあるなあと思った。

過不足の話をするなら、まあもっと語れることはあるんだろうなあと思いつつ、それなりにちゃんと畳んだあたり力量は感じる。

それにしても、『わびさびティルーム』のときも思ったけれども、このスッパリ終わらせる感じは、ジャンプよりもチャンピオンを髣髴とさせるなあと思ったり。

まあ、連載についての方針を知らないので、普通に完結しただけかもしれないけれども。

なにせ、如何にもな少女マンガっぽい作風で、となジャン目線で見た場合は浮いてたからなあ……。



シゴソウ (シンマンGP2017 エントリーNo.7)

要は超自然能力解決する幽霊バトルもの

構成だとかプロットも、読み切りでよく見るタイプだ。

もちろん細かい差異はあるから別にパクりだとか真似しているだとかそういうことを言いたいわけではないけれども、ガワが実質同じでその中身に特筆した魅力を感じられないと、凡庸だという印象がどうしても拭いきれないんだよね。

結局、漫画供給が飽和している時代評価されるものを出そうとするなら、既存作品より優れているか、珍しいテーマプロット勝負するのが近道なわけで。

それを踏まえると、定番の話を割と高いクオリティで仕上げたエントリーNo.3『蒼の閃』のほうが、ド直球勝負な分印象が良いかもしれない。

ただこの手の読み切りプロットありがちな人間ドラマ、設定、起承転結きっちりできているのは地力を感じる。

メタ的にみればこじ付けもいいところだけれども、ちゃんとキャラ能力の設定や、話のテーマに繋がりを持たせているのも悪くない。



さて、第三回のシンマン総括。

はいってもこれまでの感想で色々と語ったので、今さら語ることもあまりないんだけれども。

ヤンジャン本誌も読んでいるので、はがきは既に出している状態感想書いているし。

インパクトなら『ヒトリアソビ』が突出しているが、いかんせん主体となるネタ下品なので特定の層からウケが悪そう。

『灰とリコピン』、『蒼の閃』、『シゴソウ』は特筆するものが少なくて個人的微妙

『蛉目奇譚』はかなり気合入っているしプロットも良いと思うんだけれども、情報量の多さと絵柄のクセに辟易する人もいそうな気がするので未知数。

『FLYend!』は前半の世界観説明が、というか全体的に説明くさくて、ストーリー構成読みきり的にいただけないんだけれども、逆にそこに将来の展望をする人は少なくなさそう。

プロットの、テーマと見せ方が最も好みなのはブルーフォビア』だけれども、他の優勝候補になるエントリー作と相対的にみてみると特筆するようなものが少なくて、影が薄い印象はある。

意識の高いゆとり

こいつらは意識はすごく高い。

組織に忠誠を誓い、先輩には敬意を払い、後輩には細かな気配りをし、もちろん自己研鑽にも余念がない。

・・・つもりになっている。

すべてが中途半端な癖に、自分は頑張っているつもりでいるからタチが悪い。

上っ面だけなんだよな。だから怒るとちゃんとやってるのに何で怒られるんだって反発がすごい。すべてが人のせいになる。

俺は真面目にやってる、他のやつらが使えないから、怒るやつが悪いetc

お前が真面目にやってるとか知るか、結果出せアホ。使えないやつらの分はお前が補てんしろアホ。怒られるやつが悪いに決まってるだろアホ。

あいさつもしねーくせに先輩に敬意を払ってるつもりになってるし、ただ一緒に遊んでるだけなのに面倒見のいい先輩気どり。

勉強とか自己研鑽するのはいいが、仕事適当にほっぽり出して、それでいて組織に忠誠を誓った気でいる。

意識の高いゆとりは今まで何人とみてきたが、こんなやつらしかいなかった。

はじめは世間ではゆとりとかバカにされてるけど、しっかりしたやつもいるんだなって感心してたんだけど。

現実はこんなもんだ。失望した。

40代無資格転職活動してみたよ 8

面接をしていただいた事務所からは、後日、希望に添えない旨とお祈りのメールが届いた。

 

ここで働くことが出来ても私が残業が出来ない以上、会社お荷物になることは確かだ。事務所判断は正しい。

外注という形でよければお願いしたい案件もあるので連絡しますと言ってくれたが未だ連絡は無い。

 

 

内定には届かなかったが、初めて書類選考に通過したことで気持ちは軽くなり意欲も沸いてきた。

複数転職サイトを見比べ少しでも興味を持った求人には即応募。

採用に繋がらなくても応募することはタダであり、何も失うものは無い。少しでも引っかかれば御の字だ。

とにかく気になった求人にはどんどん応募してくださいとエージェントのお姉さんが言っていた事は正しかった。

 

 

次に面接へ進むことが出来た求人看板作成デザイン業務

商品パッケージ看板も同じ箱もの。今までに培ったスキルが役に立ちそうだという理由で応募した。

 

しかしここも場所が悪い。電車を3回乗り継ぎ、駅からバスで20分。バスの本数は1時間に2本程度。

救いなのは通勤可という部分。車であれば酷い渋滞に巻き込まれなければ60分で通勤できる。

心配な点は風邪などで体調が悪く、車を運転できない時に3回乗り継ぎバスで20分耐えられるかという点だ。

 

フリーランス仕事をしている時は、調子が悪ければ仕事メールが来るまでベッドで横になれる。

空き時間病院へ行くことも可能だ。

しか正社員になれば毎日同じ時間に出社しなければいけない。体調が悪くても無理を通さないといけないだろう。

 

 

そんな不安を抱えての面接

求人には就労時間は9-18時で残業は少な目、正月夏休みに各10日間の休暇実績ありと掲載されていて期待が高まる

ボーナスは業績次第だが昨年度は3.5月分(計2回)支給することができたとのこと。

 

まだ若い会社従業員の数も少ないが、デザインの現場に関われる事は嬉しい。

待遇面も問題無しだ。体調が悪くても残業が少ないのであれば休息できる時間は作れる。ここで働けたらと思い面接に臨んだ。

 

  

 

面接が始まり、まずは会社説明

ここは看板デザインから制作施工まで1社で行うことでコストを一本化し利益をあげている会社らしい。

だが、続けて話を聞いていくと掲載されている情報と食い違う部分が出てきた。

 

 

残業少な目と書いてあるが、現在社員は21時ごろまで働いており働かせすぎだと自覚している。

そこで人を増やし残業が少なくなる様変えていきたいと。

最初仕事に慣れるまで22時頃まで頑張ってもらうことになる。みんなで頑張って残業を少なくして行こうじゃないか

 

 

私がこの会社求人に応募したのは残業少な目と書いてあったからだ。

そのような環境が整っていると思い込んでいたが、それはこれからの話であって、そして頑張ったからといって残業が少なくなる保障も無い。

9時から22時まで働き、そこから車で1時間走り事故を起こさな覚悟はあるかと聞かれたら自信が無い。

そもそもそれでは帰宅するのは23時じゃないか。家で待っている娘はどうするんだ。

 

 

そんな心配無用だった。

後日届いた企業からメールは「採用には至りませんでした」だったからだ。

 

 

求人概要にはきちんと本当の事を書いてもらわないと、お互い無駄時間を使うだけだ。

交通費だって馬鹿にならない。

たまたまそのような求人に釣られてしまったが、次に面接が決まっている企業大丈夫か?

 

 

 

 

 

 

大丈夫どころでは無かった…

また漏らした

すまない、うんこじゃないんだ、経血なんだ

前回:http://anond.hatelabo.jp/20150406143056

そうかもう2年前か…

通常はそんな大量出血することないから正直油断してたわ

毎回毎回ドバドバ出ていれば対応するもの

たまーーーに気が向いたみたいに決壊すんのマジやめてください>私の子宮さん江

前回と同じ対応をして座席に戻り、自分の書いた増田から該当記事を探していたら気持ちが落ち着いてきた

結論増田精神安定剤

http://anond.hatelabo.jp/20170330073538

隣の家まで100kmみたいな家があり、庭に荷物放置しても許されるアメリカの話なら分かるが

日本でもドローン配達するなんて言ってたっけ?

日本でやるとしても相当田舎以外は(広い庭ないから)無理だと思うが…

自信を持てるものを作れるうらやましさ

昨日の内製システム増田を見て

評価する側に認められないのは同情するけど、自信を持てるシステムを作れるのは羨ましいと思った

 

増田は同僚からちょっとしたデータ処理を頼まれBaseで作った (Accessがなかったからね)

でも同僚はBaseを使えないし覚えようともしないから、Excelで作り直した

 

出力結果は同じでも、機能メンテナンス性も拡張性もデータベース専用ソフトには敵わない

もっといいものを作れるのにという状況は達成感が薄い

文脈理解面白さが増す:いいんじゃないかしら。

文脈理解しないと面白くならないが、理解によって確実に面白くなる:人を選ぶんじゃないかしら。

文脈理解してもつまらないが、マニアためにシリーズ化している:文化殺しじゃないかしら。

文脈理解してもつまらないが、マニアためにシリーズ化している:文化として残す意味必要じゃないかしら。

文脈理解してもつまらないが、マニアためにシリーズ化している:大勢初心者には必要ないので無駄じゃないかしら。

まとめサイト管理人ってさ

例えばココ

http://hk.dmz-plus.com/

まったく仕事してなさそうなのに、物買いまくり飯食いに行きまくり

そこまで広告いから、amazonのアフィだとは思うけど、あれってリンククリックして24h以内に買われないとアカンし、他のリンククリックしたら上書きされるんだよね。

なのにそんだけ豪遊出来るって事は、クリックしてる馬鹿キッズが多いんだな。レビューも無く、ただ羅列してるだけのリンクとか踏むなんて自分になんの得も無いのに馬鹿だね。

こうやって分かりにくいリンク貼って、詳細は尼でって感じでアフィ踏ませるサイト消えれば良いのに。画像感想も無いとか。

まぁ、はちまや刃みたいに企業とズブズブなのかもしれないけど。

きっとこれから先も何も無い

30歳半ば。友達ゼロ恋人なし。

この歳で派遣だし普通に大卒企業勤めの知人らに比べて収入なんて雲泥の差だし、数少ない友人も結婚したし、なんかもう自分が惨めだから(主に収入面で)自らすすんで疎遠になった。

ほんと休日は出歩かないし言葉発しない。

無趣味から酒飲みながらニコ動アニメ一挙見るのが休日の唯一の楽しみ。

こんなクソみたいな休日なら無い方がマシだからまだシフト入れてくれると助かるんだけどな。

働いてお金稼いでるときのほうがよっぽど精神安定する。

暗いこと考えずに済む。

何もしてないときのほうがよっぽど悲観的になる。

ほんと生きる理由がないなあ。

ただ自分が先に死ぬと親が悲しむってのは分かってるからなあ。

それだけはさせたくないな。

これからもしも親が病気になった時とか介護必要になってしまった時は、帰郷して今の仕事辞めざるを得なくなるだろうし、年齢的に再就職も難しいだろうから、せめて少しでも親が安心して死ねるように、貯金をしてようと思う。

しかし、ほんと生きてて楽しくねえなあ。

これからどんどん不健康になって満足に仕事生活もできなくなってくんだろうなあ。

今のところ特に不調はないけど、夜勤からいつか突然ガタがきそうだなあ。

誰とも関わり合いがないか孤独死だろうなあ。

からと言って別に友達恋人がほしくてたまらないってわけでもない。

関わるめんどくささの方が先立ってしまうし、そもそも作り方わからんしな。

それにしてもこれから身体壊して孤独死しか待ってないことが分かってて、ただ生きてくってのは相当しんどいな。

さて夜に備えて寝るか。

実家の犬を安楽死させるか迷ってる

実家の家はもう15歳の老犬。弟が買ってきたのをいつのまにか母が育てることになり、今の母の唯一の心の拠り所。去年の中頃に失明して体中ボロボロだけど、なんとか感覚食事トイレ自力でできる状態。正直去年の末まで持たないだろうなって思ってたけど、母の看病もあってか今も頑張って生きてる。

さすがに今年でもう無理だろう。老い先短いし、最後まで看取ってやりたいという母の気持ち尊重してあげたい。そんなことしたくない。でも他にどうしようもない。

実家借家で、高齢者の両親二人と30代後半の弟、そして弟の中学生の子供の4人が住んでる。3年前に弟が職場で揉めて仕事を辞めてから今までほぼ生活費を入れてなく、以降は年金ぐらしの両親が生活費をまかなってた。でも弟の元の収入計算して借りた借家だったから回るわけない。父は毎月10万ちょいの年金に加えてタクシーやら弁当宅配仕事やらで必死に稼いでいたがそれでも毎月20万ちょい。今の借家家賃光熱費生活費なんか足してったら全然足りたい。

今年に入って、ついに大家から「出てってくれ」と通告されたらしい。何回も家賃の支払いが遅れ、その度に両親が必死お金を工面して、それでも今年はどうにもならずに別世帯の俺に泣きついてきた。もう今年に入って20万くらい貸してる。俺も妻と実家の件で喧嘩ばっかでもうぼろぼろ。

あそこは引っ越しもっと安いところに住むしかない。収入に見合ったレベル生活レベルを落とすしかない。そんな当たり前のことがわかっているのにできない。弟はもう人として終わってるし、甥っ子も去年から情緒不安定でうちの母と怒鳴り合いの喧嘩ばかりしてる。でも甥っ子は責められない。13,14歳の子供が、いつ今住んでいるところを追い出されるか、いつ慣れ親しんだ学校を転校せざるを得ないかなんて考えたらストレス発狂すると思う。

んで引っ越し先を探す最大の難関は老犬。もう目も見えない状態の老犬をOKしてくれる物件がまったく見つからない。。。ペット可物件自体減ってきているのに、目が見えずにそこらへんにおしっこするであろう老犬を受け入れてくれる物件なんてないよマジで

叔母はもう去年から「もう失明もしてるんだから、楽にさせてあげよう」と言っているし、俺も今年からその方向に傾きつつある。でも母が泣き叫んで「やめてくれ」って訴えてくる。実の母親に「この子安楽死させるなんてやめて」「この子が死んだらもう私も生きたくない」とか泣きてすがられて、どうしていいのかわからない。でも生活費は毎月赤字で、もう当たり前のように叔母さんや俺が生活費家賃を毎月のように負担してる。妻は「独立して子供もいる息子に生活費を頼るなんて信じられない」「なんで収入に見合った生活レベルに落とそうとしないのか」「なんで夫のあんたも当たり前のようにお金を渡すんだ」と毎週のように喧嘩してる。もういつ子供連れて実家に戻られても文句いえない。

元凶の弟はこの期に及んでも「介護仕事なんてブラックから無理」「てかブラック会社じゃメンタルやられるから働きたくない」「親父みたいに宅配仕事ならできるから車買いたい。兄貴でローン組んでくれない?」とかクソみたいな言葉しか言ってこない。実の母親や息子が毎日のように泣いてるのになんでこんなクソみたいな考えしかできないんだろう?しか母親まで「宅配仕事ならしてくれるなら車くらいなんとかするから」とか言い始める。やめてくれだから弟はこんなクソみたいな甘えになったんだよてかあい死ね比喩じゃなくて死ね

正直、あの老犬には早く寿命を全うしてくれないかなと思っている自分がいる。本当に自分がいやになる。どうしたらいいんだろう。

今期アニメレビュー

・うらら

キャラは可愛かったけど話は微妙キャラの可愛さだけで推していけば良かったのになんちゃってシリアス要素モリモリにしたせいで安っぽくなってる。謎シリアル典型例として名前が残るレベル

昭和落語

クールキレイに終わっただけに今回は何をやるのかと不安があった。序盤こそ引き伸ばしを感じたが師匠の死から次の世代に受け継がれるまでの流れはここまで見続けてよかったと思わせるだけの力があった。

・竜の歯医者

エヴァっぽさの塊。映像は凄いが話は思わせぶりな張り子の虎っぽいので考察はするだけ無駄匂いがするので深追いはしない。


アイドル事変

小泉パフォーマンス政治否定させた所で勝ってた。主題歌つんく♂なのも強い。病気になって業界から姿を消してる間にギャラが下がっていたのだろうか。

亜人ちゃん

オッサン邪魔


Rewrite

詰め込みすぎというよりも取捨選択の失敗。子供になったヒロインが可愛かった事ぐらいしか覚えてないわ。


ハンドシェイカー

画面がうるさい。話は薄い。


・カオチ

リライトに継ぐ原作圧縮失敗アニメその2。圧縮たからつまらないというよりも演出が下手。積み上げが原作より薄くなることを理解しつつうまく料理する手もあったはずなのだが。


・このすば

いつもの4人に久しぶりに会えたって感じ。一通りの起承転結を前回やっているので外伝のような感覚に。敵のスケールも変わらないし物語的盛り上がりは薄い。話もキャラの魅力を横に広げる形が多いし続きというゆうかやっぱ外伝って感じ。


バンド

登場人物の香ばしさが凄い。頭のネジをぶっ飛ばしている本数がダンチ。話自体面白くもないしキャラの魅力で引っ張るアニメだった。その魅力が頭のおかしさってのはどうなんだろうか。



・リトアカ

映画の焼き直しではなくて新規の話だらけの新しいアニメになっていたのが良かった。ストーリーはあまり面白くないけど映像ギャグのキレは高い。ギャグをやりつつ話を進めるのも上手いんだけど、それでもまだシャリオシャリオ言うシーンにはクドさがあるんだよなあ。それしかアッコにはないのは分かるんだけど。


・ガヴリール

ガヴのキャラだけでほとんど話引っ張ってたな。れんちょんが1人で頑張ってたのんのんを思わせるわ。


・けもの

今年のナンバーワンは決まったな。映像こそ低予算だけど、ストーリーの納得感やお芝居の出来、キャラクターの活かし方や全体の空気のまとまりっていうアニメ重要な部分で他より頭一つと半分抜けてる。これで作画が良ければ本当に今年一番狙えるんだけどモーションが不自然に止まっている箇所が結構あるからなあ。予算が少ないほど口出しは減るから作品にまとまりが出やすくなるけど、予算がないのは作品に如実に出てしまうっていうジレンマがよく分かるアニメだった。大人数で作りつつしっかり意思疎通してその上でプロデューサースポンサーが変な事言わずに作ったアニメが増えねーかなー。


メイド

かんなちゃん可愛い。かんなちゃんと小林だけ居ればよかった他はチェンジ


あいまいみー

天然の意味不明さが減って人工物が混ざってきてる気がする。


幼女

勢いが合ったのは最初だけかなー。全体的にキャラ立ってるようでキャラがあまり立ってないから退屈なんだよね。話も世界大戦知識社会人としての記憶を持って子供からやり直したらこんなもんだよねっていうテンプレだし。あと主人公がTUEEEする割には盛り上がらないよね。はいはいTUEETUEEってなっちゃう。アオイホノの「車田先生ベタを見習え」ってアレなのかね。作者の気恥ずかしさが漏れててノレないんだなー。しぇんきの方がぶっちゃけオモロイ。

鬼平

どっかで見たような話が多くて退屈だった。そういうお約束を楽しむ作品なのだろうけど、自分はまだまだ様式美だけで30分楽しめるほど老いぼれちゃいないようで。


クラシカロイド

主人公変えた銀魂銀魂よりは安定して面白いけど大当たりの破壊力は少し劣る印象。お約束にあまり縛られてない作りなのは好き。

3月のライオン

原作の力をそのまま活かしたアニメ。なんだけど原作の持つ行間までは再現できなかったかな。動きやイメージ完璧なんだけど、コマコマの間の空白を補完することで作品が染み込んでくるっていう漫画という表現法の持つ副作用原作が活かしすぎているんだよね。だからアニメになるとそこが零れ落ちて結構別物になっちゃった印象。でもイメージ再現は本当すごかったよ。

オルフェンズ

どうしてこうなったどうしてこうなった!決定的なアクションを起こすのを後回しにしすぎだった。前半2クールと後半2クールでガラリと話の方向性を変えればよかったのにダラダラ同じことをやり過ぎ。そのくせ最後に焦って話を無理に動かすからとっちらかってる。2クール目~4クール目前半までの中弛みのせいで話をまとめる時間が無くなってるのが本当に痛い。ここまで酷いと時間不足を理由に話を雑に纏めたいがために引き伸ばしをしてたんじゃないのかって勘繰りすら生まれそうだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170330065524

ダブスタ野郎はてな民っぽくていいじゃん

何の責任もないからこそ自由に正しい指摘が出来る(笑)

信用できるテレビ番組がない

東スポも日付は正しい、とかそういうネタじゃなくてさ、政治報道は左右両方ともバイアスが強くなってきているじゃない?最新学説を取り扱っている番組にしても、裏取りが不十分なまま危うい話に飛びついたり。キュレーションメディアに至ってはわざわざ出鱈目をばらまく始末。

少なくともここから情報大丈夫安心できるメディアがない。メディアリテラシーはあるんだよ。でもそう毎日毎日接する情報批判的に見てなんかいられない。網羅性は高くなくていいからとにかく信用したい欲を満たしてほしい。

旅行会社

一年前に転職した知人の話なので現在もこうだったのかは知らない

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.sankei.com/politics/news/170329/plt1703290021-n1.html

はてサ必死www

さすがに今からでも損切りした方がいいと思うけどwwwwww

バカにしていたネトウヨよりもバカだったとか認められないかwwwwwwwwwwプークスクスwwwwwwwwwwwwwww

http://anond.hatelabo.jp/20170330043330

食洗機を使ったことが無いから頓珍漢なこと言ってるかもだけど、洗い終わった皿を棚に戻す必要ある?

次に食べる時その皿を一斉に使うのであれば食洗機から取り出して使えば良いのでは?

ってかその棚に戻すってのを辞めれば特に何も思わず済むのでは?

シェアハウス自分がいつも皿を片付けてる

自分を含めてシェアハウスで3人で暮らしてる。

シェアハウス食洗機があって、使った食器はそこに入れるように言われてた(自分の分は食洗機にかけずに洗って片付けようとしたが、食洗機に入れるように忠告された)。

食洗機に入る容量の8割ほどが埋まったところで、このシェアハウスの主でもある年長者が食洗機スイッチを押す。だいたい5日分ほどの食器類が一気に洗浄される。

洗浄完了後、「洗い終わった」という札みたいなものが掛けられる。

自分はその札がかかってたら食洗機の中の食器類を棚に戻してたんだけど、1人で全部片付けるのは癪に障るだって自分が使ってない食器類の方が量が多いし。自分自炊をあまりする方でないが、ほかの2人はかなり自炊をする。

なので分担して食器類を片付ければいいと思い、3分の1程だけ片付け、残りは放置しておいた。

自分が片付けた翌日には、食洗機の中が空になっていた。

毎回、洗浄後に最初食器を戻すのは自分だったので、そんなことが数回続いた。

昨日、リビングで飯を食ってたら、シェアハウスの主がこう言ってきた。

「なんで食洗機の中半分くらいしか片付けないの?ちょっとおかしいよ。中途半端食器残ってたら、洗ったか洗ってないかパッと見で分かんないじゃん。変だよ。時間もそんなにかかんないし、やるなら全部片付けて。」

…は?そしたら毎回自分が3人分の食器を全部片付けることになるんだが。時間ストレスもかかるんだが。

そんなんならはなから食洗機一切使わねぇっつーの。

あーむかつく。毎回、タイミング的に自分が洗浄完了後の食洗機第一発見者になるから負担自分に全部のしかかるじゃねえか。

くそだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん