「方法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 方法とは

2017-01-23

リスクの前提を考えると言うこと

つい最近ノートPCの冷却ファンの不良(異音ぐらいで大したものではないが)が発生した。このPC2015年8月にも老朽化(2010年製のため)による不安要素が指摘され、また、大きいデスクトップによる代用も行われたりもした。私のPCでこの種のトラブルが発生しやすいという印象がどうしても拭えないのだが、機械老朽化の一方で使用用途ますます高度化・複雑化しているのだからトラブルが起きて至極自然はいものである。また、昔と比べてゲームでの使用時間が極めて長いために、トラブルが起きた場合他の作業方法を考えなければいけないのも私の特徴であるハード老朽化にも耐えうるレベル使用頻度にとどめた上で、あまり複雑化しすぎないのがリスクを前提としたPCオタク生活というべきではないだろうか?

http://anond.hatelabo.jp/20170123020833

絵の練習すればいい

練習方法はすぐ調べられるんだから

ジャニーズチケット申し込み手数料について

ジャニーズチケット申し込み手数料について。現在ジャニーズチケット申し込み手順は以下の2通り。

①先振り込み

振り込み用紙に希望の公演・枚数等を書いて入金する申し込み方法。(振り込み金額)=(チケット代金)×(枚数)+(手数料)。手数料は1申し込み(1公演、第3希望ぐらいまで記入可能)につき、700~1000円弱ぐらい。落選場合手数料以外を返金。

ウェブ申し込み

希望の公演・枚数等をネット上で入力して申し込み。当選した場合は(チケット代金)×(枚数)+(手数料)を入金。手数料金額は先振り込みの場合とほぼ同じ。落選場合は何も払わなくてよい。

最近消費者団体が①で落選場合手数料を取られることを問題視したということが話題になった。

金銭的には②の方がファンメリットがありそうだが、ジャニヲタツイッターを見ていると、①の先振り込みの方が評判が良い。

理由は… ・転売目的の申し込みが少ないか

     ・若年層の無理な申し込みや、とりあえずの申し込みを防げるから ということらしい。

先振り込みであっても、譲渡する人が大量に出たり、人気公演は高額で転売されていたりすることもあるので、真偽はよく分からない。

ただ、②のウェブ申し込みで、思いがけず大量当選して振込金額が総額20万円以上になった人とか、振り込めないから先に入金してくれた人に譲るとかいう人(たぶん詐欺も含まれる)はたまに見かける。

確かに、落選した時のことを考えると②の方がありがたいが、①がそこまで問題とは思わなかったというのが個人的感想だ。あくま自分場合ではあるが、8割ぐらいの確率で当たっているから気にならなかったというのも大きいだろう。(もっと人気がある公演を見に行っている人で、当選確率が5割を切っていたりすると、別の考えになるかもしれない。)

だが、よく知らずに1名義で何公演も申し込んでしまうと手数料無駄になる場合があることを考えると、全く問題ないとは言い切れないような気もしてくる。複数公演の申し込みが可能であるにもかかわらず、実際は1名義で1~2公演しか当たらない演目も多い。申し込み公演数に制限がある場合もあるが、そういう演目は少数。

たぶん1名義で何公演も当たらない演目があることや、何公演も見に行っている人は名義借り(規約上は禁止)を行っていることは、ジャニヲタにとって常識なのだろうけれど、よく知らない人が1名義で何公演も申し込んでしまった場合ちょっと怒れてくるのではないだろうか。

2~3公演ならまあ勉強料で済むだろうけれど、5~6公演とかそれ以上申し込んでしまうこともあり得るわけだし。

何も新規だけの話ではない。何年かぶりに申し込んで、昔みたいに1名義で何公演も取れると思ってたのに…とブログに書いていた人もいた。

ネット情報収集していれば防げることではあるかもしれないけれど…。

消費者団体が出てくると、ちょっとびっくりはするけれど、いい加減なところがある事務所だというのは否定できないと思う。例えば、申し込み時に振替えを希望しないと書いたはずなのに、全く別の会場や日程に振り替えられたりだとか(注1)、ウェブ申し込みの当落メール不具合で届かなかったりだとか(注2)、ということがたまにある。

とにかく、情報収集自衛必要であることは間違いない。

(注1)返金してもらった人もいるらしい。

(注2)メールが届かない場合落選説明があったが、問い合わせたら当選していた人がいた。それならば、なぜメール未着の場合は問い合わせを、と言わないのか疑問に思う。ちなみに、当選で未入金だとペナルティーがある可能性があるとも説明しているので、仮に当選メールが届かず問い合わせもしなかった場合落選扱いにしてもらえるのか不安が残る。

2017-01-22

ミノムシになりたい

寒いので毛布を被る

あったか

服を着こむより毛布を被った方が好きだ

あったか

だけどなにか物足りない

なんだろう

毛布を体に巻き付けてみる

これだ!

これだった



良い感じに体を締め付ける

温もりが体を締め付ける

これはいい

もっといい方法はないだろうか

もっと締め付けを、温もりを

そんな思考の流れがあって



ミノムシになりたい

メンヘラ気味アラサーの悲しみ。

学生時代から付き合っていた彼氏と別れた。

付き合いたてのころ、「俺が守ってあげる。」とか言っていた、彼。

その気持ちを信じて、ともに手を取り合っていきたかったが、時とともに、お互いが労わる気持ちを忘れていった。

長い間付き合ったが、その間私の女としての価値は大きく落ちた。

色々言いたい気持ちはあるけれど、別れたのだ。つべこべ言うまい

仕事がうまくいかない

四大を卒業した。その後、仕事に就くために、さら勉強した。

そうやって、やっとこぎつけた仕事なのに・・・なのに、うまくいかない。

サービス残業月100時間。成果は感じられない。

いや、それよりも、自分自身中途半端存在になってしまった。

もっと仕事にこだわりたい。けど、こなしていかなければいけない。

バリバリ仕事をする人間になりたかった。

でも今は、とにかく普通に休みが欲しい。

仕事に追い立てられたくない・・・無能無能

メンヘラ気味?

出勤する車中で、衝動的に自分の頭を叩いてしまう。

気分が落ち込んでいる時期には、真剣自殺方法を調べている。

本当にしんどいときは、今日仕事が終わったら死のう。と思っていた。

どんなに嫌なことがあっても、このあと死ぬのだからと思うと楽になれた。

・でも、結婚したい。

こんな落ち込み方をしているけれど、別れてみて、やっぱり結婚はしたいと思う。

付き合ってるとき、「この人とうまくいかなかったら、結婚は諦めよう」と思っていた。

でも、まだ諦めきれない。

あたたかい家庭を作って、安定した、安心できる生活を送りたい。

今は、金銭的に困っていないけれど、安心できているとは言えない。

・疲れているのか?

自分もっと、なんでもバリバリやるタイプ人間だった気がする。

いま、何の気力もわいてこない。

休みたい。

こんな自分尊厳を認めてほしい。生きてるだけで価値があるのか、本当に。

・失敗したな。

人生選択肢、ことごとく失敗したな。

失敗しても、なんとか前に進む、エネルギー・・・

わいてこないが、毎日ギリギリを生きている。

自分自分を認めてあげたい。

人に奉仕して、感謝されたい。

デモ退陣するわけねーんだからさっさと暗殺する方法考えろっての

使えねえな

http://anond.hatelabo.jp/20170122135029

片方は痴呆症で既に食事を済ませてるのに、また食べたいと言うからすき屋に連れてった。

食べたいという衝動が消えるまで、メニューを見て考えさせて、落ち着いたところで帰って行った。



ということだと思う。

食事済みだから本質的お腹が空いているわけでもなく、ただ、食べたという記憶が無くなっているので

食べなくちゃと思い込んでいるだけ。

からメニューを見てあれがいいこれがいいと話しているうちに、食べなくちゃという思い込みを忘れた感じですかね。



「さっき食べたばかりでしょ!」と喧嘩するよりも、

食べたいと言われるままに無駄料理を与えるよりも、ずっとスマート介護方法かもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/20170122123923

おにぎりじゃなくてお金をください。あと稼ぐ方法も。

アメリカリベラル派の人たちはなぜトランプ大統領対話しないのだろうか

トランプ大統領メディアを通さずにSNS使用して自分意見を発信していることが批判されているけど、少なくともこれまでメディアを通して大統領一方的国民へ向けてメッセージを発していたのと比べて SNS国民から大統領メッセージを発信することができる。トランプ大統領政策や考え方に反対する人たちがすべきことはSNSを通じてトランプ大統領対話政策や考え方の方針の転換を求めることじゃないのだろうか。もちろん時間と粘り強く求めていく忍耐強さが必要だが。少なくとも今の彼らのやり方は国民対立煽りデモ自体リベラル派の人たちのコントロールを離れて暴動となりかねないような状況だと思う。デモを行うこと自体権利保障されているがやり方はそれだけでは無いと思うし、抗議するにしてももっとスマートで穏やかな方法があると思う。

アメリカリベラル派の人たちはなぜトランプ大統領対話しないのだ

トランプ大統領メディアを通さずにSNS使用して自分意見を発信していることが批判されているけど、少なくともこれまでメディアを通して大統領一方的国民へ向けてメッセージを発していたのと比べて SNS国民から大統領メッセージを発信することができる。トランプ大統領政策や考え方に反対する人たちがすべきことはSNSを通じてトランプ大統領対話政策や考え方の方針の転換を求めることじゃないのだろうか。もちろん時間と粘り強く求めていく忍耐強さが必要だが。少なくとも今の彼らのやり方は国民対立煽りデモ自体リベラル派の人たちのコントロールを離れて暴動となりかねないような状況だと思う。デモを行うこと自体権利保障されているがやり方はそれだけでは無いと思うし、抗議するにしてももっとスマートで穏やかな方法があると思う。

2017-01-21

もう少し上手に低能を操縦する方法を考えろよ

民主主義とやらを続けたいのなら

おっ、相変わらずはてな民職業差別ネットリンチしてる

https://twitter.com/matimura/status/822227939882319872

はてなブックマーク - 町村泰貴さんのツイート: "地裁の意見交換会に参加した女性教員(57)は「被告を加害者と言い換えれば、若い裁判員も理解しやすいのではないか」と提案した。 被告人を加害者と言い

教員というバカ職業から」という差別意識を惜しげもなく披露

そして一度過ちを犯したと判定するや否や、自殺しても許さないとばかりの勢いで叩きまくってるw

これ名前書いてあったらマジで追い込みかけて、ネットで叩かれまくって社会的に殺されてただろうな。おー怖い。

推定無罪うんぬんの前に、その間違いを犯したものにはリンチしても良いという姿勢を改めろよw

はてな民「この教員冤罪にかけてやれよw」とまで言い出す始末…。えっ…やばくない?その小学生みたいな目には目を理論やばくない?間違いを犯したものへのリンチする度合いのタガが外れすぎだろ…。

よく「「不良が厚生したメソッド」は一見いい話だが騙されない!」というネットの雑な認識に乗っかったりして、過ちを犯したものに更生の機会を全く与えない上に死ぬまで石を投げ続けてるし、間違いを犯した者への対応に関してははてな民民度って中世レベルなのかな?

犯罪者は一生犯罪者」「一度間違いを犯したものはいくら叩いてもいい」というネットの野蛮な風習には全力で乗っかって道徳規範を語るはてな民

啓蒙方法や本気で認識を改めさせるならばどうすればいいかということは一切考えておらず、間違いを犯したものをとりあえずリンチ出来れば満足なんだろうな、こいつら。

リンチ他人矯正ってw体罰肯定するやつと何が違うの?wはてな民も吊し上げやってるじゃんw

これで正義面してるのが笑える。

2017-01-20

西野批判する時に「無料公開は悪」という方面から批判してる奴、あほか?

特にTwitterで多くて、はてブでは幸いなことにこういうこと言ってるやつは少ないが。

「無料公開」によって市場が崩壊する理由を解説したイラストが話題に ソシャゲー、ユニクロ、web漫画、いらすとや、ダンピングによって壊れる日本 - Togetterまとめ

これが絶賛されてて驚くけど。

まず「同じもの無償提供している」という前提が間違いすぎてて困る。

西野提供してるもの一般クリエイター提供してるものは全く別だろ。

まずクリエイターそれぞれを見ても提供しているものが異なるのに、「同じもの提供して市場破壊している」という仮定が謎すぎる。



そして次に、「無償提供されるとその市場全体でダンピングが起こる恐れがある」という仮定をみんな何の疑いもなく使ってるけど、本当にそうか?

クリエイターはそんなにアホなのか?

市場不正が起こってる時に、または自分不正に従われそうな時に、頭空っぽで黙って従うような奴ばっかなのか?

クリエイター提供するものはそもそもが全く異なっているのに、なぜ西野の件で自分作品が安く買い叩かれるようになると思うのか?

西野のあの絵本と競合してる作品なんて無いだろ。

あとここでは、市場で対価が支払われなくなる現象デフレみたいな感じで語られてるけど、無料で公開することと廉価で提供することは与える影響が全然違うだろ。ここはあんまり明確に根拠を示せないけど。



あと「無料で公開すること」の最も大きな効果である宣伝効果をナメすぎだろ。

このtogetter漫画だと宣伝広告する手間や費用が一切考慮されてないけど、これかなり重要だろ。

西野ブログでも動機の一つとして「より多くの人に知ってもらうため」というのが掲げられてたけど、広告宣伝のことを考えると無料で公開するのは手段として十分効果的だろ。

この漫画仮定では、宣伝にかける費用は一切無く、おそらくSNSあたりでの宣伝のみを想定してるんだろうけど。

自分作品宣伝する際に宣伝方法として、ネットなどで無料で公開するのは作品認知してもらうためにも言わずもがな効果的だし、作品がどんなものか手っ取り早く知ってもらえるだろ。

そして無料公開する作品を作るためにもそもそも費用がかかるわけであり、西野の例は微妙だけど、宣伝するためにまずは自分が労力を負担して無料作品を公開するのは、宣伝するコストを考えれば、なにも損するばかりとはいえないだろ。

無償提供されたら消費者無料じゃないと食いつかなくなる」問題は、宣伝で増加した作品認知している母数から、金を払わない層ばかりに着目しすぎじゃね?と思うけど。

無料コンテンツを公開したクリエイターが有料で公開したときに買ってくれるかどうかは、それこそコンテンツクオリティによるだろ。

クソみたいな作品無償で知って、で次にクソみたいな作品を買うかというとそんなことないだろ。



ソシャゲー、ユニクロweb漫画いらすとや西野の件になぞらえて例示されてるけど、まっっっったく同じ話じゃないだろ。

基本無料市場の大半を占めているソシャゲー、廉価で大量に流通させているユニクロweb漫画いらすとやはまあ、この例と似ているけど、ダンピングの原因になりうるか

web漫画こそ宣伝目的だし、単行本もちゃんと発売されて売れてるし、いらすとやが有料で仕事を請け負うイラストレータダンピングに加担してるとは思えないけど。



正直ダンピング云々のくだりについては実際にはどうなるかはわからないけど、(西野の例から着想を得たりこの例を持ち出してくるアホは日本100人くらいはいそうだけど)、無料で公開したり無料コンテンツ提供することの有用性を無視したらいかんでしょ。

同人界隈などで宣伝重要さが最近声高にTwitterなどで叫ばれてるけど、なぜ無料で公開するという宣伝方法わざわざ批判するのか?

「良いものは黙ってても売れるって嘘だよね」という認識が浸透してきて、ネットという公開・拡散に最適のツールが普及した現代において、なぜ「無料公開は悪」などという発想に至るのか?

しろ最近問題なのは広告宣伝に対価を支払わないのが常識」という認識だろ。

コンテンツへの対価を支払うべき問題と同様に、こっちの方もよっぽど深刻に「費用かけなくて当たり前」「手間かけなくて当たり前」っていう認識が浸透しちゃってると思うけど。これもよっぽどお花畑な発想でしょ。

時代遅れだとしか思えない。

才能までいかなくてもビギナーズラックだけでやってきた人間スランプに陥るといままでなんでできてたのか、そもそも本当にできてたのかすらわからなくなって頭がぐちゃぐちゃになる。

スランプを脱するには元の通りに戻すんじゃなくて新しい方法論の獲得が必要

から飛べるようになってもジジの言葉はわかるようにはならなかった。

なにかしら部活やってたやつなら実感としてわかるはずだけどさすが帰宅部のすくつだな。

生理生理言ってる小学生で成長が止まってるニートはいい加減お外に出たほうがいいよ。

JKビジネスとは何だったのか

さっき友人と会話していたら、JKビジネスが隆盛だった頃(2012~2013年頃)にドハマりしていたというので、詳しく話を聞いたら当時報道されていた話とは少し違ったので興味深かった。

JK店との出会い

まず、彼は極度の腰痛持ちだ。

その日は秋葉原仕事で、仕事が終わり帰宅しようと思ったが腰痛が酷いのでマッサージの店を探した。

せっかくなら今話題JKリフレとやらを一度体験してみよう思い、適当に見つけたところに入店した。

狭い個室に促され、うつ伏せになり17歳だという女の子背中や腰を揉んでもらう。

「その制服ってバイト用のコスプレなの?」

学校制服ですよ。学校が終わったら着替えずにそのままバイトするんです」

などと普通に会話していると、女の子が急に

「個室だと、いやらしいことをしてくるお客さんもいるんですよ」と話題を変えた。

「そりゃあ、いるだろうね」

「やっぱり男の人って、女性にそういうことされたいんですか?」

「そりゃあ、されたくない男はいないだろうね」

「じゃあ、しますか?」

!?

まさかである未成年女子高生に肩を揉んでもらうだけの、ゆるい店だと思ったのに予想外の返答に驚いた。

すると女の子おっぱいを出し、「触ってもいいですよ」というので触っていると、こちらのズボンを脱がせてチンチンを舐めてくるではないか

「お店にバレると私クビになっちゃうんで、絶対に声を出さないでください」と小声で囁いてくる。

この「絶対にバレちゃいけない、声を出してはいけない」というシチュエーションエロさに一層拍車をかける

この衝撃の出会いが、彼をJKビジネスにのめり込ませることになる。

JKの横の繋がり

雷に打たれたような衝撃を受けた彼は、それから暇さえあればJKリフレ店へ行くようになった。

全くおっぱいを触らせてくれないし抜いてもくれない店が大半だが、やはりたまにおっぱいマンコを触らせてくれながらチンチンを舐めてくれる子のいる店があるという。

ここで俺が疑問に思ったのは、JKビジネスについての報道問題視されていたのが「裏オプション」の存在だ。

報道では「女子高生と個室で二人きりになることにより、女子高生個人お金を渡して如何わしいサービスを求める客がいる」と言っていた。

まりエロいサービスには店のメニューにはない別料金がかかる。美味しい思いをするにはそれなりの対価が必要ということだったが、

彼はメニュー記載された料金と女の子指名料の、正規の料金しか払っていないという。

おっぱいを触ったりチンチンを舐めてくれることに対しての別料金は一切払っていない。

じゃあ、女の子はなんの旨味があってチンチンを舐めてくれるのかというと、ただ単にそうすると固定客がついて指名料が入るからだという。

現役の女子高生おっぱいマンコを生で触らせてくれてチンチンを舐めてくれるのに、料金は5000円もかからないという。

18歳以上の女性がチンチンを舐めてくれるピンサロという風俗があるが、風俗で一番安いとされるピンサロでさえ6000円以上かかる。

女子高生ピンサロ並みのサービスをしてもらえるのにピンサロより安い、男性客にとっちゃ旨味しかない話だ。

話を元に戻すが、新規開拓したくとも、ネット情報ガセネタばかりで信用性が無いし、どの店の誰がそんなサービスをしてくれるかは行ってみないとわからない。

こっちはピンポイントでチンチンを舐めてくれる女子高生についてほしいのに、おっぱいさえ触らせてくれない女子高生ばかりに当たると骨が折れる。

そこで、彼は女子高生単刀直入に聞いてみることにした。

「前にチンチン舐めてもらったことがあるんだけど、そういう子を他に知ってる?」と。

聞けば女子高生は素直に教えてくれた。「私のクラス友達が○○って店にいるんだけど、その子指名すれば良い思いができますよ」

おっぱいすら触らせてくれず、何もしてくれないような子でも、聞けば「××って店のカエデっていう名前の子がそういうことするって、私達の間で噂になってます」と教えてくれる。

教えられた通りの店で指名すると、これがドンピシャ。この方法により、ハズレを一切引かずにピンポイントで当たりを引くことが可能になった。

JKリフレからJK見学

いつも通りリフレ店で女子高生ディープキスしたりおっぱいを吸ったりしていると、女の子が「JK見学クラブには行ったことあります?」と聞いてきた。

「なにそれ?」と聞くと、女子高生パンツを拝む店で、友達がそこで働いているので是非行ってあげてほしいとのことだ。

名前は○○って言います指名すれば、きっと楽しいと思いますよ。もし、この後時間があれば行ってあげてください」

何が楽しいんだろう。気になるので、店を出ると早速教えられた見学クラブへ足を向けた。

JK見学クラブとは、個室にマジックミラーがあり、マジックミラーの向こうには女子高生が数人いる部屋がある。女の子指名すると、女の子自分の部屋のマジックミラーの前で座り、パンツを見せてくれるようだ。

個室に入ると、横にいるオッサンの「ウヒヒ…可愛いなぁ…ゲヘヘヘ」という声が聞こえてきてげんなり。マジックミラーを覗くと、他の部屋から覗く男たちの顔がチラっと見える。どうも、マジックミラーとは言いつつ女子高生からも個室にいる男は見えており、いかにも秋葉原っぽいキモオタ気持ち悪いオヤジには指名されてもパンツすら見せていないようだった。

とりあえず、先程リフレ店で教えてもらった女子高生指名する。

指名した子が自分の目の前に来るなり、制服シャツボタンをはずし、ブラジャーをずらしおっぱいを丸出しにしたかと思えば、パンツを横にずらしマンコまで見せてくる。

え?え?と戸惑っていると、女子高生が手を握り上下に動かしている。

そういうことか、と意を決しオナニーした。それはそれで興奮したが、やっぱり生で触れあえるJKリフレのほうが良いので、見学クラブはそれ以来行っていない。

ニュースで店が摘発されたと聞いてから、行くのをやめた。

店だけで満足していたので、女子高生LINEの交換もしていない。

まさに美味しい思いだけしてすんなり引退したのだ。

なぜ、そんな美味しい思いをしていたのに当時俺に教えてくれなかったのかと問い詰めたが、

女の子はそういうサービスをする男を選んでいるから、お前が行ったところで何もないまま終わるだろうし、可哀想から教えなかったって。まさに「※ただしイケメンに限る」の世界だ。

コイツちょっと街を歩くだけで女からナンパされるし、モデルホストスカウトからも頻繁に声をかけられるほどの高身長イケメンだ。俺もその様を何度も目撃した。

俺と二人で秋葉原メイドカフェに行った際も、一人のメイドが彼の横から離れなくなり、「キモいしか来ない、こんなまともな客は初めて」「電話番号交換したい」「今度一緒に遊びに行きたい、いや、今夜でもいい、今夜あいてる?」などと、俺の存在を一切無視して口説きだしてウンザリしたこともある。

やっぱり、俺が行っても時間と金無駄だったんだろう。JKビジネスとは、選ばれた者しか美味しい思いができない不公平サービスだったのだ。

互助会ブクマを見分ける簡単方法

さらの話であって、増田を定期的に読んでいる人ならみな知っている話だとは思うが。

  1. ブクマコメントが「です・ます」調で書いてある
  2. そのコメントブクマ先の著者向けに書いてある
  3. そのブクマコメントに著者からスターが送られている

この3要素があるブクマ発見したら、そのアイコンクリックして、1ページあたり3件程度、同様のブクマがあればその人は互助会ブクマの一員と推定

本日お気に入りを眺める傍ら

b:id:uemaerae

b:id:GATSBYtan

b:id:pfassistant

b:id:mizue338

b:id:cabucafe

b:id:pinkmania0306

b:id:awawako

あたりを非表示にした。今後もこのやり方で互助会狩りを続けていくので狩られたくない向きは3要素を避けるように。

モンゴロイド少子化アメリカによるモンゴロイド解体計画によるもの

女性社会進出を促し(恋愛も含めて晩婚化を促進)、生む機会を逸失させ、子供を減らす。

 高校卒業後にすぐ結婚出産するのと、大学就職を経て結婚出産するのとでは生む機会に雲泥の差が出来る。

 女性が30歳までに一度も出産経験したことのない場合、それ以降の妊娠確率が極端に低下する。また、奇形児確率も増える。(30歳までに1度でも妊娠出産経験していると、歳をとってからでも妊娠出産ができる)

都市居住させることで、居住空間の減少および生活費負担増(自給自足経済崩壊)を引き起こし子供を生みづらくさせる。

 

さら都市居住させることで、多様な娯楽を提供し、妊娠より、娯楽を選ぶ女性を増えさせる。

ハーフ外人を頻繁にテレビに登場させ、外人に対する良いイメージを植えつけ、混血を増やし、純粋日本人を最終的に根絶させる。混血による侵略ポルトガル南米での植民地支配方法

ゲイオカマなどを頻繁にテレビに登場させ、そういう性的嗜好人間をふやし、少子化を促進させる。

amazonで一位は簡単に取れる

http://lineblog.me/nishino/archives/9256313.html


フリーミアムもどき話題になってるけど。

一位を取るのは簡単なんです。

一気に200冊程度自腹購入すればいい。

アマゾン一位とか途方も無い売れ方だと

錯覚するけど、要は最大瞬間風速をあげれば

簡単に一位はとれる。

200冊買ったところで、せいぜい50万。

一回増刷かかれば簡単に回収できるし、

さら話題となって売れる(全国の書店員アマゾンランクを参考に注文を入れる)し、テレビも取り上げるから

しょうもないPRを行うよりはるかに安いし、効率が良い投資

さらに買った本は自分サイトイベントサイン付きにして売ればいいか

投資金も回収できる。


まりあの人が笑っているのはまたフリーミアムもどき美談に騙される

愚かなネットユーザーで、

行ってるのはCD市場で某芸能事務所がやってきた実に古典的方法なんですな。

まり、人は知ってるものを買うのではなく、

人は売れてるものを買うという古典的な話。



あの人はそういうとこで嘘つくから誠実でないんだよなあ。

読みもしないではてなスターをまき散らすのはやめて欲しい

どんな糞エントリでもスターを付けて去っていく輩は鬱陶しい。

100%内容を読んでいないし、機械的にあらゆるブログスターを残していく。

最近ではそのアイコンを目にするだけで嫌な気持ちになる。

ブロックする方法もわからないし、マジでやめて欲しい。

2017-01-19

http://anond.hatelabo.jp/20170119144257

自分側が多く負担するのがどうしても嫌なら、

(体の負担で、金銭負担相殺されるって書いたけど、

 増田の言い分を読むと、全然実感ないんだろうな・・・

増田は、恋愛セックス結婚も、しなければいいんじゃない

ちなみにママコメントをした元増田は、

結婚当時無職収入の7歳上の男と結婚して20年経過したところ。

男のプライドとは無縁な、優しくて穏やかな旦那に恵まれ

お互いやりたい仕事をして、幸せ暮らしてる。

負担は、金銭以外で払う方法もあるって最初に書いた通り。

http://anond.hatelabo.jp/20170103223551

それ簡単に黙らせる方法がある

「誰か紹介して」

この発言をひたすら繰り返す。ひたすら。

俺もこの方法で親戚一同黙らせた。最初相手を探したりするみたいだけど、あまりの見つからなさに現実を知るみたいよ(笑)

早野龍五のアウトリーチとやらはどちらかと言うとニセ科学である

http://anond.hatelabo.jp/20170109214808 のつづき

増田マークダウンに対応してほしい…。書きづらい…。

はじめに

前回の記事を書いて、数日はセルクマ+netcraft3さんのブクマだけだったので、うーんはてなでもこういうの受けが悪いのかと思っていたのだけれど、久しぶりに見たら結構伸びていた。どうせ批判コメしか本質関係ない、放射能アレルギー的なもの)にあふれていると思ったが、意外や意外、肯定意見建設的な批判が大半で、まだまだ日本インターネッツも捨てたものではないななどと思ったりした。

その中でも、common批判と、その他目についたコメントに対する返信をしたい。


また、以下の返信については、あくまでもコメントに対する返信であって、コメントをした人に対する(人格攻撃のつもりは一切ない。そう見えたのなら私の文章力問題だし、そもそもミスリーディング文章を書いたのが問題だろうと言われたらそれまでである。すいません。

(これだけ書いても多分ある程度の人は攻撃されたと感じてしまうのだと思う。文章力のせいだろうか。ちょっと申し訳ない)

Disclaimer

この文章は、あくまでも彼の主張の問題をつくだけのものである福島安全かどうかというのは全く別の問題であり、ここではそれに関する議論は一切しない。

これでも噛みつかれそうなので一応書いておくが、別に私自身は特に何かを避けているとかはない。単に面倒だからだ。

と書いたら、id:reijikanさんから『「単に面倒だからだ」ということだけれども、早野さんはその面倒なことをやっている。』というコメントを頂いてなるほど書き方が悪かったなと思った。

単に(面倒くさくてw)一言で面倒と言ってしまった私が悪いのだが、これは後半でも書いているように、「私は私の責任でもって積極的には気にしない」という選択肢を取っているということである。したがって、例えば乳幼児の親が放射能汚染に敏感になっていることを批判することは私には決してできない。そもそも上で挙げた資料には、誤差すら書いてないので原理的に批判はできないのであるが…。

また、早野氏がどれだけ何をしていようと、(これも語弊を招くかもしれないが)私には一切関係ない。また、彼の行っているその「アウトリーチ活動」とやらは科学世界と一切関係のないものであるというのが先の文章の主張である

TOC

科学者政治をしてはいかんのか

これは一番星を集めていたid:IkaMaruさんやid:njamotaさん、また「牧野さん政治発言繰り返してるじゃん…」とのトラバなど、結構たくさん頂いた指摘である

結論から言うと、もちろん科学者政治をするのはまこと結構なことである有馬氏など、日本科学行政にも科学者あがりの人は実際に何人かいる。政治発言にしたって、牧野さんが政治発言tweetするのも結構だし、M川さんが天皇制に反対するのも結構だし、xxさんが毛沢東と会って公安監視下に置かれたのもどうぞお好きにやってもらえればいいとしか言えない。外国でも例えばロシアのサハロフさんなんかは大変有名である(こう書くと業界極左ばっかのようだが、まぁそんなことはない) 。

というかそもそもよく考えたら私のこの文章だって見ようによっては部分的には政治的であると言えなくもないかもしれない。



私が問題だと思うのは、「科学発言の皮をかぶった政治発言である。そりゃあ(直接面識もないのにこんなに例に出しまくって申し訳ないが)牧野さんが集団的自衛権に反対しているのを見て「あぁなるほど天文学的には日本国9条を保持すべきなのか」と思う奴はこの世にいないだろう。こんなのは誰がどう見たって個人思想信条発言したに過ぎないと思うわけである。翻って見るに早野さんが「躊躇なくイエス」「どこにもない」「自信を持って言える」「間違っている」と繰り返したらどうか。(あぁ、http://bzfd.it/2jkl8zc からコピペしてめまいがしてきた…。)これを見て政治的発言だと思うやつは相当ひねくれているか科学知識を持っているかのどちらかである

もっと別の例を出そうか。いわゆるニセ科学、例えばなんとか水やなんとか菌のたぐいであるが、これにはほぼ必ずと言っていいほど「~博士」「~名誉教授」の肩書を持った人のコメントが寄せられている、ような気がする。人は一般に、そのような肩書があれば科学的に中立発言としてそのコメントを見てしまうということの証左であろう。「水素水で若返りました(65歳男性)」とは発言の重さが違うのだ。



(どうでもいいが、改めて上の記事を読んでみたがこれは本当にとんでもない記事である。『その批判、一部は当たっているんですよね。「あなたたちは、全員を測ったわけではないでしょう」「安全な人だけ選別しているのではないか。きっとどこかで高い人がいる」という点は特に当たっている。その通りだと思いました。』なんてバイアスがあるって言われただけなのにあたかも「とんでもないいちゃもんつけられたのに真摯対応するワタクシ!」みたいな感じに読めるし(というか下の論文読むまでこの文章が何言ってるかわからなかった)、そもそも「思想を語っているわけじゃない」とまで断言している。早野さんはサイコパスなんじゃないだろうか。正直言って恐怖を覚えた。)



私も、早野さんが(65歳男性)として発言する、あるいは「これはあくまでも政治的発言ですが」と断って発言するならば一切何も言わない。どうぞ好きにやってくれればいい。しかし、「科学者」の肩書を使って「絶対」というような非常に強い政治的発言を繰り返すのは看過できない科学者として発言するならば科学言葉を使わなければならない。



以上のような早野さんの言動は、日本インターネット界にいわば「放射脳叩き」をもたらした。そのせいで、親が我が子を心配するといったような基本的権利ですら危機に瀕している。少なくとも今私がここに書くくらい、公の場で福島関連を言うことははばかられるようになってしまった。このような恐ろしい事実鑑みるに、やはり私には早野さんの政治スタンスを認めることはできない。

論文を読むべき、バズフィードだけ見るなよ

私が前の記事で言いたかったのはあくまでも「アウトリーチ」としてのあり方なので、論文には言及しなかった。もちろんなにか「動物のふしぎ」だとか「宇宙のふしぎ」みたいな啓蒙書に対して統計要求するのは流石にやりすぎであるしかし、福島のような問題に対しては、アウトリーチですらも科学立脚した発言でなければならないと私は思っている。なぜなら、目に見えない不安に対抗する術として人類が編み出した方法こそが科学に他ならないかである。まずは、自然100%はないことから理解しなければ中世から進まない。



ところでid:njamotaさんが挙げてくださった論文 https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjab/89/4/89_PJA8904B-01/_pdfせっかくだからとさっと見てみたが、どうやらこれはあくまでも生データをそのまま載せた論文であるようで、そこから先の議論はなかった。正直これで論文になるのかというのは私も少し驚いた(おそらく、やはり前回の予想通り、疫学調査では統計議論できるほど数がないからであろう。別に分野が違うから驚いただけで、ケチをつける意図はない)が、それ以前にそもそもSrに関してはmentionすらされていない。アンダーコントロール汚染水を垂れ流している以上、チェルノブイリ基準では問題ない、という結論で良いのかどうかはわからない。



(ただやっぱりFig.3, 5, 7にエラーバーがないのは絶対おかしいと思う。早野さんだって東大理物の学生実験でこんなグラフ見せられたら突き返すと思うよ…)



このレベル調査絶対安全という結論を導き出すのは、私には不可能である。ググったところこの論文聖典のように扱われているが、正直一体何がどうなっているんだ…という感じが拭えない。(しつこいが危ないと言っているわけではない。ただわからないと言っているだけである。)もっとも私は疫学など露とも知らないので、まあこれがどこまで確からいかconcludeすることはできないのだが、少なくともある種の統計分布仮定して有意性を出す、という(少なくとも私にとっての)conventionalな科学の枠内では捉えられなかった。有識者意見を聞きたい。

匿名で言うのはヤジにすぎない

おっしゃる通りだと思うが、私は牧野さんや押川さんほど社会的地位も無ければメンタルも強くないし、早野さんやそのゆかいな仲間たちほど厚顔無恥ではない。

おわりに

idコールしてごめんね。増田埋もれちゃうんで…。

あと日本語の読解間違ってたらすいません。やさしく教えてください。

他にも何かご意見感想あればブクマトラバで教えてね。

「生きてる意味がわからない」の治し方がない

人生が虚しくなったとき、それを治す方法がわからない。

仕事して、お金稼いで、そのお金ごはん食べて、そんでまた仕事してってループに虚しくなることって、誰でもあると思うんだけど、そんなときみんなどうしてるんだ? 基本的には時間解決してくれるのを待つしかないんじゃないか

この前読んだエッセイマンガにこんなシーンがあった。

主婦の人が描いたもので、基本的には幸せなんだけど、ある日洗濯物をたたんでいるときにふと、

「私はこのままこの人のパンツをたたみ続けて一生を終えるのだろうか?」

という疑問が頭を支配して何もできなくなる。

といったもの

結局これは旦那さんと話し合って、「お互いに感謝気持ち言葉に」「何か趣味をみつけて(その人の場合エッセイマンガだった)」という方向で解決されていくんだけど、それって結局時間が経ったか気持ちが楽になったというだけで、突然襲ってくる虚しさには何の解決にもなってなくないか

主婦だとまた別の意味がでてきて余計な議論になりそうだけど、最初に書いたように仕事場合でも一緒で、もしそこに『やりがい』なんてものがあっても、最初ループなかに「褒められる」みたいな要素が増えるだけで結局は同じことなんじゃないか

仕事して、お金稼いで、そのお金家族を養って、家族から感謝されて、そしてまた仕事に行く

うん、ある意味理想的だと思う。

でもそんな生活がふと虚しくなる瞬間はある。

「このまま死んでいくのか?」と。

それも結局耐えて時間が過ぎるのを待って、どうにかごまかして生きていくしかないんじゃないか

こういった話題解決策として一般的なのは、『趣味』とか『生きがい』とかを見つけるというものだ。

でもやっぱりそれも同じじゃないか

俺はマンガが好きで、月に2~5万円くらいマンガ買って読んでる。

面白いマンガはいくらでもあるし、夢中になって読み続けられるんだけど、ふとした瞬間に「こうやって仕事して、お金稼いで、楽しくマンガ読んで」その繰り返しで人生が終わるのかな? と思うと虚しくなる。

何かをつくる系のものも同じ。

副業ちょっと何かつくる系のものもしているんだけど、それもふとした瞬間に「これの繰り返しなのか?」と虚しくなることがある。そういうとき基本的無視してとにかく手を動かしていればそのうち気にならなくなるんだけど、それは死神から逃げ切っただけで、死神自体消滅したわけじゃない。

たぶんこういった疑問を抱え続けてそれでもどうにかやり続けているのがほとんどの人で、そういった疑問すら抱くことなく走り続ける人も一流の人間なかに存在するんだろう。

でも俺はそうじゃない。

陳腐イメージになってしまうんだけど、頭の中でハムスターがずっと回し車の中を走り続けている感覚が消えない。とにかく耐えて気にならなくなるまで待つしか対処方法がない。

このハムスターを追い出す方法ってないんじゃないか

[]

今回はメテオポラリス

姫じゃなければ殴ってる 第6話 プリンセスエスケープ

要人物たちが、わざわざ盛大な茶番能動的にやって、それで1話使うってとんでもないな。

サトミの下りとか唐突な上、構成上全くの無意味だし、意図的なんだろうけれども完全にコントだね。

ちょくちょく姫が弄ばれているが、全く同情する気が起きないほど最後最後までブレない性格なのは感心する。

このテのキャラって、いざというときは僅かな良心に目覚めたりするパターンも多いんだけれども、だからこそ逆に清々しさを覚える。

オチ脱力モノだが、記憶を思い出す方法がサラりと書かれていて、それに何ら疑問を持たない程度には私も本作に慣れてきてシミジミとした。



愛があれば××の差なんて 学力の差編 第5話

タネ明かしは肩透かしだが、今回の見所は告白シーンだよね。

あいパターンは中々に珍しい気がする。

一つ間違えばただの自惚れにもなりやすいから、ああいう形で自覚させるのってレアだ。



タイムスリップオタガール #6-1

懇親の告白なんだろうけれども、信じてもらえるであろう筈もなく。

追い詰められると、客観的に見て無茶なもの材料にして自己を押し通そうとするのは、結構あるあるかもしれない。

けれども普段の行いによってフラグ回避したのはよかったね。

あいう部分で親からの信頼を徐々に失った結果、熱中していた娯楽を禁止されるってことはあるだろうからね。

全ての保護者たちがそうだとは思わないけれども、普段の行いで印象悪くしてなければ、自身に纏わる多少のことは許容されたり理解はしてくれる余地があると思うんだよね。

はいえ首の皮一枚繋がった状態主人公にとって、このタイミング部活問題が浮上したのはマズイよなあ。

母親相手への言い訳があのレベル主人公が、果たして乗り切れるのだろうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん