「特別」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 特別とは

2017-02-26

高い基礎化粧品なんて使っても意味なかった

素肌こそ金をかけるべきという信仰の元今まで様々な基礎化粧品を使ってきた

ドラッグストアから海外ブランドデパート覆面ブランドオーガニック、色々使った

ライン揃えしたら10万超えのブランドも使ったこともあるけれど、正直肌が特別良くなっている実感はなかった。

紆余曲折を経て今は無添加石鹼と医療ワセリンだけの超シンプルスタイルになっている

肌のコンデイションは高い化粧品を使っていたあの頃と特に変わらない。むしろ良くなってる(気がする)


今は基礎化粧品にかかる金は月500円以下、その節約できた金でいざとなったら医療に頼った方がいいかなと思ってる。

シミなんてちまちま化粧品使うより医療機関でどーにかしてもらった方がよっぽど時短だしコスパいい(医療機関じゃないエステは論外)

おっさんが振り返るユニクロ歴史

・袋にU296と書いてあったころ

数字のごろ合わせって田舎ラーメン屋の出前の番号かよと突っ込みたくなりますが、このころは、質実剛健、丈夫な品物をおいていました。生地が厚かったです。デザイン性より実用性でした。独自の品物だけでなく、「Champion」とか海外ブランド品っぽいものも一部に置いてありました。県庁所在地に買い物に行かないとなかったので、特別なお店でした。

フリースブレイクしたころ

お店の出店数が激増していました。まだ、実用品としてイメージが強かったです。品質としてもこのころが最高だったように思います生地が一番丈夫でした。このころの服で残っているものがあります。売り上げに影響が出るくらいに丈夫です。県で2番手の街にもお店ができました。品が良かった印象があります

フリースブーム後の低迷期

デザインに舵を切りました。スリムフィットという着る人を選びすぎる服を投入。女子からサイズがないという声が聞こえてきました。男性のLを着ている子と服がかぶりました。生地が薄くなってきたかも?とか丈夫さに疑問符が付くようになりました。毎年同じものを買っているので、違いが出ると気が付きます

GU出店後

明らかにGU商品生地が薄いことはわかりました。対GUでは品質が良い。色の品ぞろえがデザイナー自慰行為なのか、棚のエンドに設置されたお値打ち品コーナーにコーデできねえだろ的な色がシーズン遅れで特売されるようになりました。赤シャツとか緑ポロシャツとかレベル高杉晋作です。坊ちゃんファンとか南海ファンじゃないとつかい道が想像できません。それともイタリア国旗コーデをしろというのかと。通年売っていたビジネスバックがなくなったのが痛恨の一撃でした。気軽に壊してもいいものが買えてよかったのに残念です。ハンカチとか売っているときとそうでないときがあるのがめんどくさいです。

・ここ5年くらい

我が田舎の町にも出店されました。これによって、特別なお店ではなくなりました。買い物に行く特別感が激減したのは否めません。同じくマクドが我が町に出店したあとも特別感が大幅に喪失しました。アメリカ空気を持ってくる特別な店ではないです。日常に入り込んでくることはブランドイメージを重視するようになったユニクロとしては相反する課題です。袋にU296と書いてあったころのブランドイメージに戻ったかなとも思います

2017-02-25

不倫経済効果 尺葉遅漏 



第一

賑わう飲食店の片隅に今日も落ち合う特別な日

第二章

やがて散り逝く定めならば

第三章

川の流れに逆らって

第四章

枯葉温泉

第五章

ハルマゲドン

第六章

別居

第七章

寝台列車

第八章

謎の女医X

第九章

スペースシャトルビンビワー

第十章

馬の工事こくまろ

第十一章

商業に雨は降る

2017-02-23

ブラック社員リスト

WEB制作職について10年弱。

2社(代理店制作会社しか経験はないが、こいつはやべー!と思った同僚について書く。




働かないプログラマー(在職1ヶ月)

30代後半(当時)。他のプログラマーが1日でやる仕事に1週間かかる。

技能が足りていないのかと思いきや、ほとんど働いていなかった。

タイムカードを切ってからほとんど外出していたようだ。堂々としすぎていて周りが異変に気づかなかった。

残業目当てで退社処理をせずに帰宅するなど悪質だった様子。

もちろん試用期間満了を待たずさようなら




デザインできないデザイナー(在職3ヶ月)

20代前半(当時)。デザイナーとは名ばかりでECサイト更新画像制作ぐらいしかやってこなかったようだ。

ただしその経験だけは3年以上あるので、本人の中でデザイナーとしてのキャリアが築かれてしまっている。(らしい)

なにも出来なかったので必ず誰かがペアを組むのだが、相手にほぼすべてを押し付けネットサーフィン

試用期間終了とともにさようなら




指示書が読めないデザイナー(在職5ヶ月)

30代前半(当時)。理解力破滅的で、隣に座って手取り足取り指示してくれるディレクター必要

文字から情報を得られないが会話からは得られるタイプだったのかと。

1日で終わる仕事を、説明してくれる人がいないからという理由で、食事おやつ動画鑑賞の合間に1週間かけてこなすように。

最終的には勝手時短勤務しだしてクビに。

デザイン内の画像勝手ネットから盗用していたことも後々発覚。




モニターを割ったディレクター(在職7ヶ月)

30代前半(当時)。コミュ力難ありな人ではあったが仕事はできた。

ストレスが爆発したのか、ある日突然キレてモニタをなぎ倒して絶叫しながら逃亡。2度と出社することはなかった。

引き継ぎなしの中、仕事を受け負い完了させた若手ディレクターはすごいと思った。モニタ弁償を求めなかった会社もすごい。

未だに同じ業界におり、会社フェイスブックアカウント投稿イイネ!してくるのが衝撃である




暴言を吐くプログラマー(在職8ヶ月)

30代前半(当時)。半年を過ぎた頃から修正指示や内容変更など軽微なものでもすぐキレるようになる。

スキルには問題がなかったが、若手ディレクターに「細かくデバッグしてんじゃねえよ」と詰め寄り問題に。

最終的には社内の異性に強引に言いよったことを注意されて自主退社。

SNSに言いよった異性や会社の悪評を書きまくりその後ちょっとしたトラブルに。




指示はするけど仕事はしないディレクター(在職8ヶ月)

30代後半(当時)。見積もりした後はクライアントにいいなりのメール転送係と化し、主な業務不倫

スケジュール調整できない。要件定義できない。思いつきで指示だけはする。

最終的に案件大炎上させて、制作になすりつけようとするもチーム全体から糾弾されて退社。

セミナーイベントでの目撃情報が社内で共有されており、未だにWEB界隈にいる事実が信じられない(≒許せない)同僚多数。




差別主義プランナー(在職1年)

30代前半(当時)。特定国籍社員無視国籍理由に挙足取り、罵倒

若手女性社員をメス呼び。飲み会で胸を触る等のセクハラ

大きなミスをした翌日、火消しを他人押し付け厄払いへ行くなどしてチーム一同困惑

社長直々に注意されるが改める意思がないらしく決裂。起業する形で退社。

一番嫌われてたのはこいつ。会社つぶれますように。




デザイナーになりたかったプログラマー(在職2年半)

30代前半(当時)。プログラマーとしての腕は文句無し。が、コンプレックスをこじらせて若手デザイナー八つ当たり

デザイナーを言いくるめて実装やすデザインに作り変えさせる、勝手デザインを変更するなどを繰り返したしたため、軽く注意されて逆ギレ

デザイナーとして他社へ転職していったが、スキル不足ですぐクビに。その後落ち着かずに点々としている様子。

特別嫌われていた人では無かったのに、去り際の立ち振る舞いの悪さでかなり評判を落とした。

(おだて上手なディレクターさえいれば今も会社でやっていけたのかもしれない。)




書き出してみて分かったこと。

専門性の高い職業スキルが噛み合わないなどの問題で早期に折り合いがついているのに対して、

コミュニケーションを軸とした職種半年以上働かないと相性や人となりが分からない。

4月から人事にも関わるように言われているが、採用の難しさを感じる…。




驚きなのは、ヤバかった社員ほとんどが未だにWEB業界で働いてること。(SNSってこわい)

たまたま会社と合わなかったのか、うまく紛れ込んでいるのか。

関わって痛い目にあった人に関しては、ブラックリストに入れて同業者で共有したいぐらいだ。

狭いWEB業界なので「○○さんってどんな方でしたか?」と連絡がくることがあるが、自分は同僚を評価する立場人間じゃないからいつもはぐらかしてしまうんだよね。

他社や業界のためにも良くないから、今度からは正直にクソでしたと言おう。

保育園落ちた自分死ね

月並みな話だが、保育園に落ちた。

落選は3回目なので慣れたものだが、今回は目の前が真っ暗になった。

3月末に1歳半になる息子の育児休業中、週3日義父の介護をしている。そしてお腹には7月出産予定の第2子がいる。

保育園の申込書類上では1つの育児ができない事由しか考慮されない。

仕事」「育児」「介護」「出産」というフォーカードを揃えながら、申込書類には「仕事」という札のみでしか勝負ができなかった。

勘案されるかわからないが、母子手帳障がい者手帳介護記録など様々な書類を提出したが、やはりだめだった。

介護のある日は、深夜2時に起きてその日の朝食、昼食、夕食を作り、洗濯を済ませる。

まだ寝ている息子をそっとベビーカーに乗せ、早朝5時に家を出る。

義実家までドア・ツー・ドアで50分で着くはずだが、最寄駅にエレベーターがないなど様々な事情で通うのに1時間半かかる。

義父は難病食事、会話、歩行、排泄など様々なことができない。痰が詰まっても自力で口外に出せないので、適宜吸引機を使って吸いださなければならない。

この痰を引く、という処置特別資格を持った人か家族しかできない決まりになっているらしい。

義母は自宅外自営業者のため、時折家を空けざるを得ず、その時だけ私が義父のお世話をしている。

痰の吸引と身の回りの世話なんて楽じゃないか、と思われるかもしれないが、1歳になり好奇心の塊のような息子と接しながらの介護は一時も心休まらず、とても辛い。

呼吸器やベッドの電源を落とす、吸引機の圧力を変える、部屋を荒し回るなどの悪戯が絶えない。

悪戯は双方の死に直結しかねないため、介護育児の両立は命懸けだ。

義父は今ではすっかり痩せてしまったが身長が180cmあり、中肉中背の私が身体を起こしたり介助をするには手が余る。

今は安定期前でそんなにお腹も出ていないが、この先お腹の子がどんどん大きくなっていったら介助は難しくなる。

出産前後、義父の介護はどうなるだろう、息子の面倒を見てくれる人はいない。どうしたらいいだろう。

こんな状況の中、保育園に落ちた。

そして思った。

私よりも保育が必要な人はどんな過酷な状況だ。

区長の親戚だから保育園に入れたやつ死ね

区議口利き保育園に入れたやつ死ね

保育園に入れたのに保育士対応文句ばかり言うやつ死ね

それよりも何よりも、自分が望んだとおりにならないからといって人を呪う自分死ね、と。

何千年も前から欲しい物が手に入らないことは苦しいということは言われてきていた。

今までの私の数十年の人生を振り返っても、人が持っていて、自分が持っていない状況は何回もあった。

でもそんな時、自分の持ってない何かを持っている人を妬んだり、憎んだりしたことはなかった。

なのに最近は持っている人を憎むことが当然になっている自分に気づいた。

自分に余裕がなくなったせいかFacebookで知る友人の生活に苛立つこともあった。

こうなった原因は、自分欲求不満を解消するのに一番手軽でお金もかからない手法が「持っている人を憎む」ことだからと思い至った。

問題解決にはなっていないのだが、自分問題から目を逸らし、怒りに身を任せることで苦しみから逃れることができるのだ。

私は自分可愛さに人の不幸を望む最低の人間になってしまった。

そんなやつが人の親であっていいのか、

まれてくる子も不幸じゃないか

そんな自分が憎く、一瞬死にたいと思った。

でも今自分死ぬと、3人の命も同時に奪うことになる。死ねない。死んでたまるか。

これから放棄しても命に直結しないカード仕事」を辞める。そして育児家事出産をする。1つ1つの課題真摯に向き合い解決する方法を考え出さねばならない。

他人の不幸を呪っている暇はない。

もう誰にも「死ね」なんて言わない。

誰にも「死ね」なんて言って欲しくない。

維新木下議員による森友学園問題についての質疑

https://www.youtube.com/embed/QICTjFU7-KY

豊中市国有地売却問題についての質疑。異例な契約内容周辺地域でどんな懸念が出ているかを中心に話しています

20170223_木下智彦_日本維新の会_衆議院_予算委員会_分科会

森友学園教育理念個人的には「合わない」と感じる。

しかしそれは国会で論じるべき事ではない。

カリキュラム問題があるのであれば、それは別個に論じるべき。

→その通りである

園長副園長が持つヘイト思想の是非、園での虐待疑惑

それは「国有地の売却問題」とは関係ない。

地域住人である木下議員には、ぜひ別の場所

森友学園教育機関として相応しいかどうか、

地域の発展に貢献しているか

総理大臣夫人名誉校長を務めるに値する小学校設立されるのかどうか、

しっかりと検証してほしい。

森友学園には国が知恵を絞ってとにかく売却できる、買ってもらえる方法を編み出している一方、

同じ土地を購入しようとした大阪音大にはそのような提案はしなかった、と指摘。

地域活性化のためには大阪音大にこそ、そのような知恵を絞ってほしかった、とも。

→私のような浅はかな人間は、すぐに

「では、なぜ森友学園にのみなぜそのような特別な(しかし法的には問題がない)方法が編み出されたのか?」

という疑問を抱くが、木下議員はその点には一切言及しない。

怪しい、という印象だけで声高に「追求」を行いはしない冷静な態度が素晴らしい。

大阪音大にはなされなかった行為が、森友学園にはなされていたという事実を明らかにした木下議員の功績は大きい。

ぜひ、このまま「なぜ、地域活性化につながるより広く充実した大阪音大という存在を、地元は得られなかったのか」について、

原因の究明を行なって頂きたい。

日本人日本観って何で狂ってるんだろう

特別視や過大評価しすぎだろ

少しでも映画日本軍悪事描写されるとブチ切れたり

自分達は清廉潔白聖人君子集団だと思ってる

四季への価値観特別だとか言い張ったり

アメリカ人だって夏にノスタルジー感じてるのに

http://anond.hatelabo.jp/20170223125228

それさ、つまり常識をわきまえたごく平均的な社会人なら誰でも年上に奢ってもらえるってことやん。

そんなごく当たり前のことを元増田特別ことみたいに解説しちゃってる(こうこうこうだから、大抵私は男におごられる、でんでん)のは、とっても恥ずかしいことだと思うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170223084042

ああソースあったのか。でも

2歳児は入園出来ない筈なのに(幼稚園は満3歳児以上、と言うのは法律で決まっている)話が変だし

そんなに気に入らないなら4年も通わせなければいいのに(幼稚園で中途退園なんざごく普通にある事だよ、引っ越しなんかも多いし)

4年通わせて子供の心に傷がーとかアホかと思うし

特別な時以外は保護者を中に入れないってのも普通によくある事なのに異常であるかのように書いてるし

(親離れ出来ず教育に悪影響とか、親が園や周辺に集まってお喋りするようになると近隣に迷惑などの理由で)



なーんか胡散臭いんだよねえ

在日なのにわざわざそういう幼稚園選ぶのも意味不明だし

カネの問題だけ突っ込んでりゃいいのに、こういう胡散臭い人を持ち出すとすべてがきな臭くなる

と言うとネトウヨとか言うんだろうけどね、お前は

残業減らせっていうなら業績目標も下げろよ

仕事量を減らさないでどうやって業務時間を減らすんだよ

業務効率を上げろっていうならクソ古いシステムを新しくするなり

5年前のPCを新しいのに変えるとか

接続までに10分かかるDaaS環境投資するとか

業務効率改善に向けていくら予算付けろよ

会議適当通達文章作ってメールするだけで残業が減るわけないだろ

おまけにプライムフライデーとか何考えてんだよ

15時に帰ると片付かない仕事は前もって木曜日残業しろってことか?

残業させたいのか?どっちなんだ?

そもそも標準の勤務時間を満たしてないんだがその分の給料はちゃんと出るのか?

出るとしたらどういう扱いなんだ?4,5日分をまとめて有休1日分とするのか?

だとしたら有休を1日増やすのがスジだろーが

制度を整備するのに時間がかかるとかいうならとりあえず特別休暇とかの枠組み使えばいいだろーが

組合も「ワークライフバランスの確保」とか言って同調してねーでこれぐらい言えよアホか

ベアかいうクソほど今の時代に合ってない要求してないで

もうちょっと現実的な話し合いしろ

組合費何に使ってんだよアホか

2017-02-22

東北・みやぎ復興マラソン2017

2017年10月1日に、東北・みやぎ復興マラソンが開催されます

http://www.fukko-marathon.jp/

2月22日エントリーが開始され、被災地復興を盛り上げたいという熱意を持ったランナー達が続々とエントリーしているようです。

しかしこれまで、復興名目ランナー善意につけ込み、杜撰運営参加者生命危険晒し大会も残念ながらありました。

宮城県では「第1回いしのまき復興マラソン」が、給水不足運営の不備で悲惨大会になりました。

また参加者から地獄絵図」「死の行軍」とまで言われた「ふじのくに新東名マラソン」も、復興支援名目が冠されていました。

これらの大会惨状は、今でもネットレポートに詳細が残っています

今回の復興マラソンは、上記のような大会と同じ轍を踏まないよう開催されて欲しいと願っていますが、残念ながら現時点でも幾つか問題点が見受けられます

参加費

参加費13000円は、他の地方マラソンより遥かに高額で、大規模な都市型マラソンと同等かそれ以上です。

参加者心理としては、高額な参加費を払うからには必ず素晴らしい大会運営されると期待します。

有名な東京マラソンや、古都を巡る京都マラソンのような特別大会以上の参加費を払うので、それ以上の体験ができると考える参加者も沢山いるでしょう。

復興中だからお金がかかっても仕方がない」というのは開催者側の論理で、参加者全員がそのような認識を持つことはありえません。

また、この参加費設定が次の大会にどう影響を与えるのかも気になるところです。

今回の大会成功裏に終わったとしたら、次回の参加費が減額される事はまずないでしょう。

今回の大会で何らかの不備(人材物資バスの不足など)があった場合は、それらを補うために次回の参加費がさらに高額になる可能性もあります

「(高額だけど)折角だから復興のために一度参加してみよう」と考えているランナーは、果たして次回も参加するのでしょうか。

アクセス

はっきり言って会場までのアクセスは劣悪です。土地勘のない方にはピンと来ないかも知れませんが、会場はかなりの僻地にあります

ですので、大多数の方は車か、電車シャトルバスを乗り継いで行くことになります

車で行く場合は、必ず駐車料金を払わなければなりません。

家族や知り合いの送迎で行く事は禁止されています(知り合いが駐車料金を払っている場合は別ですが)。

周辺を通行する事が出来ないので、車で応援に行くこともできません(駐車料金を払っている場合は別ですが)。

その場合電車シャトルバス参加者が集中することになりますが、果たして十分な数のシャトルバスは用意されるのでしょうか。

余程体力に自信のある猛者でない限り、フルマラソン参加後に長時間バスを待つ事は大変な苦痛です。

もし応援ボランティアの方にもバスを用意したら、相当数が必要になるでしょう。

遠方からお越しの方は、空路を利用するでしょうか。幸運な事に、他のどの駅よりも仙台空港が会場に一番近いようです。

そこから歩いて会場まで行けるので、飛行機が一番便利かもしれません(それでも会場まで数kmあるようですが)。

ちなみに空港接続された鉄道駅は、当然会場に一番近い駅ですが、大会に参加されない一般の方の迷惑になるそうなので、使用禁止になっています

コース

公式サイトコースを紹介する動画がアップされています。それを確認しますと、本当に何もない事がわかります

被災地なので当然ですが、民家すらほとんどない直線道路を延々と走る事になります

記録に拘るエリートランナーにはうってつけのコースかもしれませんが、さらに長時間走る事になる初心者ランナーにはどうでしょうか。

いつまでも同じ景色が続くコースをどこまで楽しめるでしょうか。

前述のアクセス問題から沿道の声援も大して期待できないでしょう。

遮蔽物になりそうな建物も無く、直射日光を容赦無く浴びるかもしれません。

10月初旬は夏の暑さが残っている可能性があります(昨年10月1日の会場周辺(岩沼市)の最高気温は25度でした)。

沿岸を走るので浜風が厳しいかもしれません。コースは平坦かもしれませんが、初心者には厳しいものになるでしょう。

エイド、スタッフボランティアトイレ

厳しい大会になった場合重要なのがエイド、特に給水です。そしてもちろん、それを提供するスタッフボランティアの数、質が問題になりがちです。

前述の大会でも給水の不足が大きな要因となり参加者の不満が爆発しました。

エントリー開始時点では公式HPエイドの詳しい情報はありませんでした。

おそらく参加者の数(参加費の総額?)に応じてエイドの数や量を決定するのでしょう。

主催者としては収益を上げるためにギリギリの量だけ用意したいのでしょうが、給水は大会の成否を握る重要ポイントなので、出来れば手厚く用意してほしいものです。

特に初心者ランナーにはこまめな給水が不可欠です。今大会制限時間比較的緩いことから、初めてフルマラソンに参加してみようという方が沢山いるかもしれません。

その方達が安全にゴールできるような運営が期待されます

また、コースの項目で言及した通り、沿道にはほとんど民家がないです。

沿道に民家が無いという事は、緊急事態トイレを借りることもできないという事です。声援もそれだけ少ないでしょう。善意の私設エイドも期待できません。

十分な人材設備補給が無ければ、悲惨大会になる可能性は大です。

第1回

上記のような問題が多々あっても「第1回の大会から仕方がない」とする風潮があります

「初めての大会から勝手が分からなくて当たり前だ」、「(運営に不備があっても)初めての大会に参加したやつが悪い」と見做される場合があります

それは絶対おかしいです。

これだけ各地でマラソン大会が開催されている昨今、その情報から学び、しっかり準備することは出来るはずです。

準備できないなら、開催できる段階に至っていないということです。

回を重ねるごとに改善されることもあるでしょう。しかし、初回からある程度の水準の大会提供できないならば、大会運営する資格はありません。

さらに今回は、高額な参加費を払います

これがリーズナブルな参加費であれば「初回だから仕方がない」と思うかもしれませんが、高額な参加費を設定したからには言い訳はできません。

初回といえども、「高かろう、悪かろう」では全く話になりません。

最後

このような問題点散見される今大会ですが、「被災地の今を見て欲しい」という志は素晴らしいと思います

この文章の内容が全て杞憂に終わり、参加者にとって安全で快適な大会が開催されることを願ってやみません。

特別金曜日

客先のプレミアムフライデーは自社では早退扱いにすると言われた。

どこでもそんな感じなんだろうか?

格差が広がるばかりである

2017-02-21

今日は、朝9時にトイレ行って以来、一度もトイレいってない

何も飲んでないわけじゃなくて、白湯をたぶん1リットルくらいは飲んでるんだけど

ちょっと怖いな・・・

トイレいったら出るだろうなって感じはするけど、尿意特別あるわけじゃない

[] #16「シオリの為に頁は捲る」

今回は俺の行きつけの喫茶店の話をしよう。

いわゆるブックカフェというやつで、色々な本が置かれていて棚が非常に多く、ちょっとした図書館レベルである

俺はコーヒーの味はコーヒーだとしか感じないので、ここのコーヒー特別美味いかどうかは分からないが、本が大好きだというマスターの拘りは窺える。

このため読書目的にして利用する客も多く、店内の飲食とは別に時間制限による料金支払いが発生するシステム採用している。

そして、常連客向けに最近はじめたのがボトルキープならぬ、栞を挟むことによるブックキープ。

といっても同じ本をそんなにたくさん用意できるわけもなく、一つの本にやたらと栞が張り付いているなんていう異様なこともここでは珍しくない。

そんなことをやっていると、客の中には栞のデザインをこだわったり、栞に本の感想を書いたりして個性を出し、ちょっとした自己顕示欲を満たそうとする者が出始めたのである

すると、小規模な交流が栞を通じて始まった。

本に挟まれた栞には各々の感想が書き込まれしかも別の人の栞にシールを貼ることで追従したりなどといった独特な文化が店内で出来上がったのだ。

一見すると店も盛況でよいことばかりかと思いきや、予想外の問題が発生し始めた。

その異変に真っ先に気づいたのはマスターである




「なんだか、栞のある本に随分と偏りが出てきている気がする」

どうやらセンセーショナルテーマだったり、感想を書きやすい内容の本ばかりに栞が挟まれているようだ。

ずっと挟まれたままで読まれた形跡がない本なんてものもあった。

「これは、もはや栞自体目的になりつつあるんじゃないか

事態を重く見たマスターは栞サービス廃止

だが、これに対する多くの客の反応は冷ややかであった。

「なんだよ。こちとら栞に感想書くために来てるのに、書けないんだったら意味ないじゃん」

臆面も無くそう吐き捨てて帰っていく客たちに、俺たちは困惑

「おいおい、栞のために本があるわけじゃないだろ。本の価値を重んじているなら、冗談でもそんなことは言えないはずだ」

「いいさ、マスダ。もともと栞サービスを始めたのは私だ」

非道な客に食って掛かる俺を、マスターが宥める。

声は穏かであったが、その表情は曇っているように見えた。

「でも、なんというか、俺のボキャブラリでは上手く言えないけど……不健全だ。本ありきの栞なのに、みんな栞に何を書こうかばかりに頭がいっていて、肝心の本はどうでもいいと思っているみたいで」

「本そのもの価値があるように、栞そのものにも価値があるってことだ。もちろん両立してくれるなら私としては嬉しいのだが、一介の店主ごときがとやかく客に是非を問えないのさ。店は客を選ばない」




こうして店には、以前のような落ち着いた雰囲気が戻った。

俺としては心穏かにすごせて内心喜ばしかったが、店主はどこか儚げであった。

からいから、というのもあるとは思うが、それよりももっと大事な何かを失ったような、そんな儚さを感じた。

本のために栞はあるものだが、今や栞のために本があっても不思議ではないのかもしれない。

(おわり)

2017-02-20

金持ち名無しさん貧乏名無しさん2016/02/22(月) 17:12:56.08

悲報】15年の軽自動車販売、前年比16.6%減の189万6201台 4年ぶり減

悲報】15年の新車登録、前年比4.2%減の315万310台 2年ぶり減

悲報生活保護家庭、最多の163万世帯 15年10月時点

悲報実質賃金5カ月ぶり減 11月0.4%、特別給与落ち込む

悲報】15年の国内輸入車販売、1.6%減の28万5496台 6年ぶりマイナス

悲報日経平均戦後初の大発会後5日連続

悲報11月の一致指数、1.7ポイント低下 基調判断は据え置き

悲報】15年11月実質賃金5カ月ぶりマイナスボーナス減響く

悲報12月中旬貿易収支、2591億円の赤字 3カ月連続赤字

悲報11月機械受注、前月比14.4%減 船舶・電力除く民需

悲報12月工作機械受注額、前年比25.8%減 5カ月連続

悲報】発受電電力量12カ月連続マイナス 12月9.9%

悲報百貨店売上高、4年ぶり前年割れ 15年は0.2%減

悲報】第3次産業活動指数11月は0.8%低下 基調判断引き下げ、「一進一退」

悲報11月鉱工業生産確報、0.9%低下 稼働率指数は0.1%低下

悲報】損失額は21兆円に倍増…年金資産運用見直しは大失敗

悲報12月大口電力需要、4.5%減 20カ月連続マイナス

悲報国内粗鋼生産、15年5%減の1億515万トン 3年ぶり減少

悲報実質賃金5カ月ぶりマイナス 15年11月、確報値

悲報国内パソコン出荷、12月14%減 19カ月連続マイナス JEITA調べ

悲報】15年出版販売落ち込み過去最大

悲報】今年の景気「悪化」55%、アベノミクス信頼度揺らぐ

悲報12月小売業販売額、前年比1.1%減 15年は4年ぶり前年割れ

悲報2016年 山梨県内の景気予測 『良くなる』と回答した企業は、0社

悲報】今年のお年玉は“過去最低” アベノミクス子供には届かず!?

悲報12月の実質消費支出4.4%減 4カ月連続マイナス

悲報12月鉱工業生産指数1.4%低下 市場予想下回る

悲報12月の新設住宅着工、前年比1.3%減 2カ月ぶり減 市場予想は0.5%増

悲報】15年の国内自動車生産、前年比5.1%減の927万8238台 12月は2.3%減

悲報企業年金マイナスの公算 15年度利回り5年ぶり

悲報アベノミクスはうまくいってないと答えた人が前月比13.1ポイント増の71.9%(2/21)

http://anond.hatelabo.jp/20170220150932

から前に言ったように、ネットの人もテレビ見てる人も一般大衆であって、感性に明確な違いはないだろうよ。

なぜネットで嫌われてて現実では嫌われてないと思うんだ。現実テレビ見てむかついたやつがネットに宮根や和田悪口を書き込んでるんだよ。それと和田とか宮根は好感度ランキングなどでも大体嫌われてる方のかなりの上位だよ(ランキングの信ぴょう性はおいとくが)。

同様に、そのブランディング妄信する無謬さを持っている人ばかりではないと、ネット一般大衆を見てればわかると思うが。

例えば、君がテレビしか見てない人だとしたら和田や竹山の言うことを真に受けるのか?清水に同情したりしないのか?そうじゃないだろ?

「俺だけ特別に賢いから気づけるが大衆はそうじゃない」というなら、ネットを見てくれ。ネット大衆も疑問を呈したり、反発してる人多いだろ?

から大衆ってそんな馬鹿じゃないんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170220034454

もりくぼは、本当にアイドルもやりたくないし、プロデューサーに対して特別感情はない。まだ未熟なんだなというのがわかる(その上でアイドルとして育てようと思うプロデューサーと、周囲のアイドル仲間が神のように見える)

一方、智絵里は、実際には前に出る気も、プロデューサーも落とす気もすごい。戦略としておどおどしたフリしてるのがミエミエであざとい感じがある。

緒方智絵里が大嫌い

デレマスというコンテンツで唯一嫌いだ。何故キャラクター人気があるのか理解できない。男性向けコンテンツからからの支持が高いんだろうが俺はあり得ないと思う。

顔も特別可愛いわけじゃないのに、性格がクソすぎる。おどおどして何かと私なんてとかネガティブなこと言うくせにアイドルってなんなんだ?やるなよ。やめちまえ。そんな風に言ってるお前がいなきゃ活躍できるアイドルが増えるから自信がないなら今すぐやめろ。そんなことないよって言われたいだけに見える。気持ち悪い。他の男はああいう女を見て守りたいとか思うのかもしれないが、俺には男に媚びるぶりっ子女にしか見えない。声も同じく。なんだあれ。叩く上で歌も聞いたが下手くそじゃねえか。気持ち悪い。正直こいつの存在不快しかない。

2017-02-19

発達障害カテゴリに入りたがる人間

発達障害であることが一種ステータスであるかのように振る舞う人間最近多くてうんざりする。



事あるごとに「俺は発達障害から」とか「我々発達障害者は」とか言わなくていいよ。



なんなの?何か特別存在だとでも思われたいの?

発達障害天才素養」的ニュアンスを汲み取って欲しい空気をプンプン感じるが全力でスルーしている。

東京引っ越してびっくりしたこと

1.冬に青空が広がる

日本海から引っ越し自分には一番衝撃的だった。

これは太平洋側ならどこでもそうなんだろうけど

冬になるたびに「ここは沖縄か?」と思う




2.地震が多い

震源茨城地震が多い。

茨城の人は大変だと思った。




3.歩きタバコだらけ

毎日のように歩きタバコに遭遇する。

と言っても車社会地元だと車からポイ捨てをよく見た

特別東京人マナーが悪いとかではないと思う。

でもウザすぎ




4.駐輪に金がかかる

ありえん




5.ゴキブリが出る

泣きそうになる




人が多いとかビルが高いとかは数ヶ月で慣れた。

でも上記のポイントには上京して5年くらい経った今でも新鮮に感じる。

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 40話

これだけセリフがあるのに、話はあんまり動いていないなあ。

トガタのバックボーンに関しては、情報からすると色々な解釈できそうだ。

元は男だったけど何らかの理由女性の体になった、或いは文字通り脳みそだけ女性の体に移されたのか(ただトガタは再生持ちだし、そんなことが可能かは微妙だけれども)。

人格だとか、魂だとかを入れ替える祝福とかあったりするんだろうか。

それとも長く生きていく過程記憶のいくつかを忘却した結果、人格再構成されたのか。

いずれにしろ明らかなのは、本作の一貫したテーマとして「演じる」という側面があるってことか。

メインの登場人物の何人かは、客観性だとか自身理想体現させようと「自分」を演じている(それが実際の所はどうであれ)。

場合によっては演じている本人ですらそれに飲み込まれて、自分が演じているのか何が本心なのか自覚がなくなってきている節があること。

このせいで主人公含めて登場人物たちのセリフは信頼しにくくなっていて、まあ叙述トリックというやつなのかな。



青のフラッグ 3話

今回もさらっと三田イケメン行動を描写して、そりゃ惚れるわなと思わせつつ。

一ノ瀬の性格とか趣味のこととか覚えていたりと。

というか覚えていすぎな上、妙に褒める。

三田にとっても、一ノ瀬ってのはかなり特別存在なのだろうかね。

感心したのは、一ノ瀬の行動を伊達が諌めている場面。

一ノ瀬とは別ベクトルから気にかけていることから伊達と空勢の関係性が読み取れる。

興味深いのは、一ノ瀬の言動が軽薄だっていう側面を提示したことだよね。

伊達の指摘を証明するかのように、よりによって三田勘違い発言を、三田が好きな空勢にしてしまうっていう。

そのヒキに、思わず「あちゃあ」と言ってしまいそうになる。

金持ち名無しさん貧乏名無しさん2016/02/22(月) 17:12:56.08

悲報】15年の軽自動車販売、前年比16.6%減の189万6201台 4年ぶり減

悲報】15年の新車登録、前年比4.2%減の315万310台 2年ぶり減

悲報生活保護家庭、最多の163万世帯 15年10月時点

悲報実質賃金5カ月ぶり減 11月0.4%、特別給与落ち込む

悲報】15年の国内輸入車販売、1.6%減の28万5496台 6年ぶりマイナス

悲報日経平均戦後初の大発会後5日連続

悲報11月の一致指数、1.7ポイント低下 基調判断は据え置き

悲報】15年11月実質賃金5カ月ぶりマイナスボーナス減響く

悲報12月中旬貿易収支、2591億円の赤字 3カ月連続赤字

悲報11月機械受注、前月比14.4%減 船舶・電力除く民需

悲報12月工作機械受注額、前年比25.8%減 5カ月連続

悲報】発受電電力量12カ月連続マイナス 12月9.9%

悲報百貨店売上高、4年ぶり前年割れ 15年は0.2%減

悲報】第3次産業活動指数11月は0.8%低下 基調判断引き下げ、「一進一退」

悲報11月鉱工業生産確報、0.9%低下 稼働率指数は0.1%低下

悲報】損失額は21兆円に倍増…年金資産運用見直しは大失敗

悲報12月大口電力需要、4.5%減 20カ月連続マイナス

悲報国内粗鋼生産、15年5%減の1億515万トン 3年ぶり減少

悲報実質賃金5カ月ぶりマイナス 15年11月、確報値

悲報国内パソコン出荷、12月14%減 19カ月連続マイナス JEITA調べ

悲報】15年出版販売落ち込み過去最大

悲報】今年の景気「悪化」55%、アベノミクス信頼度揺らぐ

悲報12月小売業販売額、前年比1.1%減 15年は4年ぶり前年割れ

悲報2016年 山梨県内の景気予測 『良くなる』と回答した企業は、0社

悲報】今年のお年玉は“過去最低” アベノミクス子供には届かず!?

悲報12月の実質消費支出4.4%減 4カ月連続マイナス

悲報12月鉱工業生産指数1.4%低下 市場予想下回る

悲報12月の新設住宅着工、前年比1.3%減 2カ月ぶり減 市場予想は0.5%増

悲報】15年の国内自動車生産、前年比5.1%減の927万8238台 12月は2.3%減

悲報企業年金マイナスの公算 15年度利回り5年ぶり

悲報アベノミクスはうまくいってないと答えた人が前月比13.1ポイント増の71.9%(2/21)

けものフレンズ かばんちゃんはヒトなのか、それともヒトのフレンズなのか

ヒト説

フレンズフレンズ化する前の記憶を持っていることがある かばんちゃんは記憶を持っていない

帽子についている羽根は入場パスのような特別役割を持っている 入場パスを持っているのはヒトである証拠

フレンズは1種族に1個体いるので、今になって突然ヒトのフレンズが現れるとは考えにくい

サーバルが崖から落ちても平気なように、フレンズ物理的損傷に強いと考えられる。 かばんちゃんは怪我や死を恐れているのでフレンズではない

フレンズに捕食という概念が無い一方、かばんちゃんは「食べないで下さい!」「食べるなら僕を!」など明らかに捕食の概念を持っている

ツチノコの「あいつまだ絶滅していなかったのか」という発言フレンズには絶滅種存在するので、ヒトという種族に対して「まだ絶滅していなかったのか」と言っていることになる。

ラッキービーストかばんちゃんのみに反応している かばんちゃんがヒトのフレンズだとしたら、他のフレンズと対等に扱うのではないか

ヒトのフレンズ

・ジャパリまんと水以外の食べ物を食べている描写がない かばんちゃんは恐らく少なくとも2週間以上は冒険をしているが、生身のヒトが同じものを2週間以上食べ続けて飽きないわけがないし、栄養もかなり偏る

フレンズかばんちゃんも排泄をしている描写がない

フレンズ物理的衝撃を受けるとサンドスターみたいなものが体から出る かばんちゃんは1話の崖から降りる所などで体からサンドスターが出ている


こうして見るとヒト説のほうが強い気がする

他に何かある?

日記を消すな

増田増田いわれて勘違いしてるかもしれないけど匿名ダイアリーなんだから匿名から

さなくていいんだ

あなたが書いたかどうかはわからないって建前なんだから

特別有料会員はID見放題とかないはずだから

とくにブクマされたら消すな

RSSリーダー中途半端に読めるから余計にモヤモヤするんじゃ

こつとしては書いた瞬間に書いたことを忘れるんだよ

そうしたらもうあなたの手を離れたも同然だから

それがはてブゼロでもホッテントリでも国会で取り上げられてもあなたには関係がないか

安心して名前を隠して楽しくやってくれ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん