「幸せ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幸せとは

2017-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20170330113320

その手の人間を羨ましく思うよ。

自分にはなれないから余計に。

連中は、とても幸せそうに生きている。

なお、周囲は関係ない模様。

小沢健二ダイヤモンド組曲歌詞

「夢が夢なら」の原曲といわれる「ダイヤモンド組曲」。その歌詞をこの音源(https://www.youtube.com/watch?v=unSD63TL2WI)から書き起こしました。といっても、ほぼここ(http://morning.s26.xrea.com/kakolog/ozawa02.html)のまとめみたいなものです。また、どうしても聞き取れなかった部分があり、そこは「-」で表しています本来音節なきゃいけないところ三音節しか歌っていないで、単純にミスってるんじゃないかと。

以下、歌詞

 

銀河を見上げる冬の小径 色とりどりすれ違うダウンジャケット

ボートを漕ぎ出す波の上に スミレ色に月が光るね

 

冷たい夜風が入るように 北へ向いた裏窓を開けて

地平線までつらなる屋根に昨日降った雪が残るね

 

------春の陽は午後に 鼻歌まじりに行く小径

ぬかるみを歩く子供たちに ニッと笑いかけたくなるね

 

ああ夢が夢ならそれでもかまわない

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

口笛を吹こう今は四月 市場を通り目を閉じてみる

生きている気持ちはいつもより強く 四月の空はダイヤモンド

 

ざわめくような緑立つ五月 電車ガラスは涼しげなスクリーン

真っ白に輝く雲の流れ じっと眺めたりしてすごす

 

曇り空はカラスゲレンデ 幸せなやつちょっとすねたやつ

咲きかけた花に雨が落ちて ぽったりと露の玉になる

 

ああ夢が夢ならそれでもかまわない

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

かんざしに浴衣を着た少女 波が寄せては返す夕暮れ

華やかな夜の幕が開ける いっそ華火でも行きたいね

 

ああ夢が夢ならそれでもかまわない

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

緩やかな円を描くように ぼくらの人生が交差する

天幕の下で踊るワルツ スローテンポで続いて行く

 

嵐のあとに散らばる楓 跳びよけながら駅まで急ぐ

坂道下り降りてすぐに 汗をかいた額打つ風

 

から秋へと空は高く はっきりと今ぼくには判る

ぼくはあなたに会えたことを ずっと幸せに思うはず

 

ああ君がいなけりゃいなくてかまわない

ぼくは一人で生きることを学ぶさと思うから

 

霜の降りた朝街を歩く かっこつけずにいようと思う

漏れ陽が戯れる小径 永遠きらりと光るね

 

クリスマスが近づく場所で 元気に挨拶を交わしたい

天幕の下で踊るワルツ スローテンポで続いて行く

 

ああ夢の彼岸まで高く架かる橋

萌え立つ霧と蜜の流れる波をたゆたうまま

 

緩やかな円を描くように ぼくらの人生が交差する

手を伸ばしそれをそっと握り 誰もが舟を進めてゆく

 

対岸の灯り眺めながら 永遠へと進む夜舟を

 

定時で帰れさえすれば人生幸せという記事妄想感すごい

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.e-aidem.com/ch/listen/entry/2017/03/29/110000

定時に帰ってピザを焼き、夕日を見ながらビールを飲む。脇では可愛い子どもがキャッキャしている。ちょっと意味が分からいくら幸福感が高まります子どもが寝たあとは、映画を一本観たり、本を100ページくらい読んだりする時間もあります

定時って早くても17時だよね?(17時に帰れるだけでかなり早いけど)

保育園寄って子供回収して買い物して帰ったとしても18時?それからピザ焼いてたら時間的に夕日見れなくない?

しか毎日ピザ(やそれに準じたまともに料理しなくても食えるもの)食うの?ピザでも食ってろデブ状態になるだけじゃない?

かと言って健康的なもの自炊しようと考えたら、18時帰宅でもそれから料理始めたら更に時間かかるよね?

買ってきたものだけで健康的な食事をしようと考えたら金かかるし。売ってるものだと子供が食えるようなもの少ないし。



しか子供はただ脇でキャッキャしてるだけで親に一切手間暇かけさせないの?

更に寝かしつけしなくてもすぐ寝てくれるの?どんな都合がいい子供だよ。

寝かしつけしている間に親も一緒に寝落ちして結局何も出来なかった…なんて育児してたらよくある事なんだけど。

つーかそれだけ楽な子なら、育休中はもう楽すぎて暇持て余してる筈だよね?

でも何故か育休中は大変だったそうで。育働とか書いてさ。

なのに育休終わった途端、その子は一切親に手間かけさせない都合いい子に進化したの?

0歳1歳より2歳の方が大変、ってのもよく言われる事なんだけど。

それとも書いてないだけで、何年も経って子供もっと成長した後なのかな?そうなるまでが大変なんだけど。



そもそも幼い子いたら専業主婦家庭だって大半が夕日見ながらのんびりビールなんかまず無理なんだけど。

なのにそれがフルタイムで帰るだけで可能になるの?育休中は出来なかったのに?

まあフルタイムだと専業じゃ許されないような家事育児の手抜きが許されるってのはあるだろうけど、それにしてもなあ。



典型的な、女性向けによくあるリアリティ皆無のステキ生活妄想記事だと思うんだけど

これを本気にするほどはてな民もの知らんのかいな。

天気のいい日に洗濯出来るって幸せな事だなぁ(無職並みの感想)

http://anond.hatelabo.jp/20170329212443

飲み会MP回復する人種って実在したんだな。いや、するのは知ってたけど、増田で見るとは。

人によっては飲み会MPを激しく消耗するってことも、心に留めといてもらえるとお互い幸せかもしれない。

新宿駅に出てた戦争広告気持ち悪い

「働くは戦争だ」ってでかでかと書いてあって、なんか強烈な言葉だけ使えばいいっていう暴力性を感じた。

外国人モデルが言ってるのもなんか気持ち悪いけど、まぁ生理的に嫌なだけか。

この広告を見て幸せな気分になる人いるのかな。。。JRはなんでOKだしたんだろう?

彼女がブス=別れたいという心理

僕は顔で人を判断する人間じゃない、と思っていた。

性格とか、態度とか趣味とか話し方、それを総合してその人自身の魅力だと思っていた。ううん、今でもその考え方は健在だ。




付き合っている人がいる。

その人ははっきり言ってブサイクである。でも友人の時は、全然そのことを気に留めることもなかったし、むしろ一緒にいて心地よかった。

告白されて、断る理由もないのでとりあえず付き合ってみた。

性格は良く、話も合う。趣味も似通っている。食事も美味しく食べられる。でも違和感がある。

楽しい楽しいんだけど、友達として楽しい恋人としてじゃない、別れたい。

別れたい、自由になりたい、この人に縛られたくない、言ってしまいたい。

そんな気持ちが先立つようになった。




幸せにできない、と思う。

酷いことだが顔を見る度、萎えしまう。街行く人がみんな、彼女より可愛く見える。

いつも笑顔で、楽しませてくれる彼女に別れ話を切り出すのが辛い。



胃がキリキリする。



こんなことな最初から付き合わなければよかった。

やっぱり女は顔だ、というつもりは毛頭ない。だけど付き合い続けるモチベーションを維持するための要素にはなるんだなあ。もし、彼女がブスではなかったらデート約束を取り付けることに僕自身が躍起になっていたと思う。

デートしなくても、会わなくても問題ない。セックスもしたいと思わない。

破綻だ、こんなの。




好きって言われて苦笑いしてしまったし、即答できないし、色々終わってるな




友人として大切にしたいけど、恋人として付き合うのはめちゃくちゃ辛い、むしろ苦行である



結局僕も顔ありきで相手を見てたんだな

女やめてナメクジになりたい

体と心の性別違和感を覚えたことは一度もない。女らしさの定義を考え始めるとキリがないので省略するが、ピンクレースが好きで、女友達と遊び、ファッション誌を眺めてはこんな可愛い服を着てみたいと胸を躍らせるーーそんな子供だった。

自分が女であることが気持ち悪くなったのは高校生になってからで、恋愛がうまくできないことが原因だった。

異性に魅力を感じない。

好きになった人には大抵彼氏がいる。

自分性癖を打ち明けて孤立するリスクを背負ってまで、恋人を作ろうとするのは無謀だ(うまくやっている友人もいるが)。そう結論を出し、私は恋愛を諦めた。

恋愛することなんて人生における選択肢の中のほんの一つにすぎない、と私は考えている。したい人がして、したくない人はしなければいい。結婚だって子育てだって、したい人が気兼ねなくできるような環境になればいい。

ところが、彼氏を作ったり結婚して子供を産み育てたりすることが女としての幸せで、それができないのは可哀想だと考える人がいる。バイト先は正にそういう人間の集まりだった。

休憩中、同僚の女の子たちの恋バナについていけなかった。

好きな異性のタイプを聞かれても答えられなかった。

店長にまで、早く幸せになりなよと冗談交じりに言われた時は叫びたくなるのをぐっとこらえた。

幸せって何?

男とセックスすることだけなの?

数は少ないけれど腹を割って話せる友達もいるし、バイト代で好みの洋服を買ったり、趣味時間を費やしたりできる。サークル活動は充実しているし、大学自分の好きなことを勉強できている。

それは幸せじゃないんだろうか。

少なくとも他人が決めていいものじゃない。

誰に何と言われようと“女の幸せ”ではなく、自分にとっての幸せを追求したい。

そのために実現したいこと、そのひとつ仕事キャリアを積む、つまり言い換えれば“男のように”働くことだった。総合職で、男と同等の責任や昇格のチャンスが与えられるーーそんな企業就職したい。

その考えも就活が始まり、すでに砕かれそうである。あれほど好きだったメイクヒールスカートも、男との線引きの道具に成り下がってしまった。

ある会社説明会営業職を志望しているという話をしたら、ウチの会社はいないと笑われた。

別の会社には「出産育児がひと段落したらパートとして戻れるよ」と自慢げに言われた。

きっと就職したら今以上に性別にとらわれるんだろう。そう思わされるスタートだった。

出世していく同期の男を横目に、結婚を仄めかされたりするんだろうか。冗談じゃない。

今日バイト先では変な同情をされ、家に帰って就活について愚痴ると「結婚すれば辞められるんだから気楽に」と返された。

女やめたい。でも男になりたいわけじゃない。性別なんて考えずに生きてみたい、それこそナメクジみたいに。

http://anond.hatelabo.jp/20170330001647

会社が嫌になって、社会距離置いて

フリーランスでギリッギリ生きてる俺からすれば

お前のポジションなんか天国だ。

今ある身近な幸せを感じてみろ。

からその会社にあった繋がりを愛おしくすら感じる事もある。

逃げ出したっていいと思う。

だが逃げ出す前に逃げ出す準備だけはしっかりしておけ。

考えろ。

2017-03-29

悪趣味万歳

私は過去に負けたと思った女達の生活を覗き見るのが辞められない。

負けたというのは好きな男を手にいれた女だとか、奪おうとした好きな男を持ってた女だとか。

別に彼ら、その男達を、愛しているわけでも、現在手に入れたいわけでもない。

ただ、何故、私が選ばれなかったのか知りたいだけだ。

彼女等の日常を細かく監視して真似出来るところは真似したい。

私に無い感性が彼を虜にしたのでしょ?と思うので積極的コピーしていきたい

彼女達の事はわりかし尊敬しているのだ。

私に無い部分を持っている女。

それだけで存在が妬ましい。

妬んで妬んで仕方ないから真似してやる。

そして、彼女たちの素敵な部分のみを総合して、私になりたい。

彼女等が、不幸になればなるほど私は正直嬉しい。

幸せだとか、充実していると悔しい。

単純に粘着質で腹黒なこの精神をどうしたらいいのか。

彼女達が、感情日常を即座に垂れ流す白痴であることが唯一の嬉しいところだ。

どんどん垂れ流して私を成長させてくれ!

http://anond.hatelabo.jp/20170329213623

残念だよ。あのトラバを最大評価するとして、せいぜい星の人間立場ブルーカラー立場

はあるいは幸せかもしれない、という読み方を提供したに過ぎない。それにたいする反論もきっちり行ってる。

他に何か不満があるの?

http://anond.hatelabo.jp/20170329213238

いやだから、それならあれがブルーカラー比喩じゃない、という論を展開すればいいでしょ。

仮に第一トラバの言ってるとおりだとして、彼らが幸せ暮らしてる理由は何?

それすらも情報を与えられていないかブルーカラーにとどまっている、という描写があるわけで。

フォーカス主人公サイドにあるとはっきり言ってるし、実際そうとしか解釈できないしね。

http://anond.hatelabo.jp/20170329212922

内容について触れてくれないかね。俺は

じゃ、あの回でみんな幸せ暮らします、って方が強調されてる部分ってあん

立場としてはダンディ側にフォーカスされてるし、そのダンディサイドはループから逃げ出そうとしている。

地元人間情報がなく田舎人間のもの生き方をなぞらえてある。

ここまで言われて読めないんじゃどうしようもない。

とちゃんと誠意を持って返してる。ところがお前は一言レスのみ。

俺としては要領を得ないし君の解釈する能力が低いと見積もらざるをえないわけです。

そうでしょう高能様とやら。

http://anond.hatelabo.jp/20170329210609

じゃ、あの回でみんな幸せ暮らします、って方が強調されてる部分ってあん

立場としてはダンディ側にフォーカスされてるし、そのダンディサイドはループから逃げ出そうとしている。

地元人間情報がなく田舎人間のもの生き方をなぞらえてある。

ここまで言われて読めないんじゃどうしようもない。

あれみてみんなが幸せ暮らしました、って話が強調されてるなら逃げ出すってことは強調されねえよなって感じ。

あん環境にも関わらずおやじ背中に意義を見出そうとする温かいエピソードですよ、ってとこ。

http://anond.hatelabo.jp/20170329183643

そりゃかわいそうに

俺は最高に楽しめたぜ~

お前もいつか幸せになれるといいな

けものフレンズアニメ)の見かた

まともに見たアニメエヴァぐらいのアニメに関してはまったく無知な奴なんですが、

今回のけものフレンズは、はてな話題になってた事もあり食い入るように見ました。かばんちゃんを助けるためにフレンズが集合するシーンは思わず泣きそうになるぐらいには感動しました。が、どうも釈然としないのです。

ツイッターなどでは「とても良かった」「幸せな気分になった」とアニメに詳しいと思われる人の絶賛コメントが流れてきたのですが、アニメ無知の私としては謎が解明されていない部分や、回収されていない伏線がとても気になって気になってモヤモヤする。というのが正直なところです。アニメに明るい人にとってはああいう終わり方は当たり前として受け止めているのでしょうか?それとも単に二期への布石とか、余韻を楽しんだり、考察を深めたりとか別の楽しみを噛み締めているのか。それとも私がいつも一冊の中で完結する小説漫画などを読んでいるせいで解明されない謎に過剰に反応して答えを欲しがってしまうのか……

娯楽の楽しみ方は人それぞれと理解しているつもりなのですが、どうもモヤモヤしてしまって思わず増田に書き殴ってしまいました。

けものフレンズは本当に楽しく毎回視聴しましたので、煽りなどではまったく無く、より楽しみたいと思った意思の発露という事だけは分かっていただければと思います。)

けものフレンズ最終話

予想通り、サーバルちゃんXかばんちゃんの百合END でしたね。。

末永く、お幸せに(^_-)-☆

自分幸せにできないやつが、社会に貢献することなんてできない。

大学時代親友から連絡があった

大学時代親友S子から連絡があった。

共通友達を通して私のケータイ電話を知ったらしい。

久しぶりのS子との会話に私は嬉しくてこころが躍った。

でも、それは最初の5分だけ。

彼女が徐々に不機嫌になって行ったから。

S子は大学卒業した後は某財閥商社就職した。

でも最近社内恋愛だった彼氏との仲が壊れて、それがキッカケで体調を壊して休職している。おそらく復職は叶わないだろう。(間の共通の友人から聞いた)

私は大学卒後は派遣社員を3年ほどやって知り合った人と結婚して専業主婦となって子供が1人いる。

男性には分からいかも知れないけど、たぶんS子は自分より格下の人生を送っているはずの私が女性として順調な人生を歩んでいるのを知って不機嫌になったんだと思う。

S子からはそれっきり何の連絡もない。

女同士の友情なんてこんなもの

大して頭も良くなくて外見もS子に劣る私は、彼女精神安定剤みたいなものだったのかも知れない。

本音を言うと、私はS子に結婚したことや子供が居ること、そして何よりも今が幸せであることを見せつけたかった。

学生時代、ずっと彼女の引立て役だった私からささやか復讐かも知れない。

こんな自分が、つくづく女なんだなって嫌になる。

妬ましい彼女達をインストールしたいのだ!

私は過去に負けたと思った女達の生活を覗き見るのが辞められない。

負けたというのは好きな男を手にいれた女だとか、奪おうとした好きな男を持ってた女だとか。

別に彼ら、その男達を、愛しているわけでも、現在手に入れたいわけでもない。

ただ、何故、私が選ばれなかったのか知りたいだけだ。

彼女等の日常を細かく監視して真似出来るところは真似したい。

私に無い感性が彼を虜にしたのでしょ?と思うので積極的コピーしていきたい

彼女達の事はわりかし尊敬しているのだ。

私に無い部分を持っている女。

それだけで存在が妬ましい。

妬んで妬んで仕方ないから真似してやる。

そして、彼女たちの素敵な部分のみを総合して、私になりたい。

彼女等が、不幸になればなるほど私は正直嬉しい。

幸せだとか、充実していると悔しい。

単純に粘着質で腹黒なこの精神をどうしたらいいのか。

彼女達が、感情日常を即座に垂れ流す白痴であることが唯一の嬉しいところだ。

どんどん垂れ流して私を成長させてくれ!

2017-03-28

結婚願望について

もう4年くらい前になる。

人生ではじめて付き合った女性と別れた時、言われた言葉がこれだった。

あなたみたいな子供が産まれたら、ぜんぜん可愛く思えないわ!愛せない!あなたみたいな性格だったら悪夢!一匹だってこんな辛いのに、こんなのが二匹も!」

なにも反論できなくて、反論すべきかもわからなくて、とにかく落ち着けと言っても聞いてくれず、もう寝ると言って布団をかぶった。

勝手に寝れば?私も勝手に続けるから!」

とその後ずっと罵倒言葉は続いた。

彼女は俺のことを好きではなかった。

思い返せば、自分彼女を好きではなかった気がする。

昔、一度告白して断られた女が、高齢無職になってすり寄ってきて、押し切られて同棲

自分のほうにも、ババアをもらってやってるみたいなおごりが確かにあった。

あれから、いくつかの変化があった。

まず、実家とは疎遠になった。

それと、他人に嫌われることが平気になった。

好かれたり嫌われたりは、人間価値とは無関係と思うようになったからだ。

ピーマンが嫌いと叫んでも、ピーマンピーマンしかない。

世の中には嫌いな人もいるだろう、そのくらいに思えるようになった。

それに加えて、他人感情シンクロすることがなくなった。

凄惨事件にも悲しくなることがなくなり、葬儀送別会映画でも悲しくなることはなくなった。

タイタニックの船が縦に沈んで、人がバラバラ落ちる描写や、鼻水を凍らせながら愛を語るシーンで笑えるようになった。

これらの変化は、あの夜以降、一つの気づきがあったためだ。

人は、(相手の心は)(現象は)こうあるべきなのにそうではない、ということで怒ったり悲しんだりする。

褒められるはずなのに褒められない、愛されるはずなのに愛されない、ずっと一緒に居たいのに、別れないといけない、などなど。

自分勝手に前提条件をつけて、自分が苦しむ。

他人他人で、他人気持ち絶対からない。

自分気持ち相手には決してわからない。

自分の願望と、目の前の事実関係ない。

そういうことに気付いたのだと思う。

ただ事実だけをみつめて、結果だけを受け止めれば、なにを言われても平気に、誰と離れ離れになっても、誰が死んでも、わりと苦しくない。

感情がなくなったわけではない。

絵や、舞踏みたいな、非言語芸術を楽しめるようになった。

場の空気前後文脈や、他人感情干渉されずに、思うままに、感じるままに、生きられるようになった。

好きな服を着て好きなものを食べ、好きなことをする。

幸せと呼ばずしてなんだろうか。

長い前置きだったが、本題に入る。

恋人が出来た。

また、相手もいい歳だし、結婚も考えてるのだと思う。

しかし、自分結婚には向いていない。

恋愛をしたいと思って付き合ったけれど、自分にとっての恋愛は、夏の虫取りくらいの重みしかなく、セックススポーツで、結婚なんて微塵も考えられない。

このことを伝えるべきだろうか?

追記

人の感情に流されなくなってから投資で失敗することがなくなった。

例えば、今年はトランプ大統領誕生しようと、イギリスEUから抜けようと、パニック相場が動いてるのを冷静に見て取れて、大きく利益がでた。

実家の犬が亡くなった

会社を出たところで、母から電話があった。

何年か前から白内障子宮病気を患っていたけれど、心臓が弱ってしまったことが一番の原因だということだった。

ここ二週間で経口で食事がとれなくなり、栄養剤を投与してなんとかやっていたということで、亡くなるころにはあばら骨が見えるようになっていたという。

からメールが行っているはずだと伝えてもらった。

駅に着いたところでメールを見たら、ぽっかりと穴が空いたようだと短い文章で書かれていた。

堪えていた涙が、ぽろっと頬を伝った。

 

会社の後輩も、私と同じように遠く離れた実家で飼っている犬を亡くしたということを先週聞いたばかりだった。

後輩が年末年始帰省すると、犬がいない現実がそこにあることが何より悲しかったという。

お母さんも、時間が経ってもぼうっとしていて、それを見てまた悲しくなったと言っていた。

 

後輩の話を聞いて、犬を亡くすことがどんなにつらいものか、よりわかった気がする。

どうか、のこされた私の家族が気落ちしすぎないように、とても愛されていた飼い犬が幸せなまま送ってもらえることを祈っている。

みんな幸せなままいられたらいいと、心から思っている。

もう部活って限界だよね

自分小学生の時は、部活といえば3年生から参加出来る1時間放課後クラブ活動か、保護者も一緒に参加するスポーツ少年団がメインだった。親が共働きだったので、スポ少には入れなかった。保護者は平日や土日に子供練習に参加してマネージャーのようなことをする必要があった。

放課後クラブでは卓球選択した。温泉旅館友達と打ち合うような感じですごく楽しかった。

中学に進学したら本格的な部活になった。

かっこいいからという理由剣道部に入った。

半年くらいで退部した。

理由

休みが月に1回しかない。

朝練時に顧問道場タバコを吸う。

楽しくなかった。

物理的に辛い。

くさい。

こんな感じ。

進学ちゃんとしたいので辞めますと言った。

顧問はアッサリ引いてくれた。

社会人経験した今だから思うけど、あの顧問どういう気持ち部活指導してたんだろう。

月一しか休みがないのは顧問もだ。

大会があれば遠征するし、ゴールデンウイーク練習だった。あそこの家庭崩壊してないか心配になる。

誰も幸せにならないんじゃないかなぁ。

お前を幸せにしてやろうか!!

キャーー!!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん