「企業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 企業とは

2016-10-02

バレバレ社内恋愛をしている上司のこと

私が今の会社に中途入社したのは3年ほど前のことだ。

上司は歳も変わらず上手くやって行けそうに見えた。

しかし、入社すぐにあることに気付く。

上司は同期と付き合っているんじゃないか

デリカシーがないタイプなので、率直に聞いてみた「付き合ってるんですか?」

もちろん答えは「No」だ。

新卒のころ、

社内恋愛自由だ。しか事実でも事実ではなくても噂を立てられた時点で、出世コースからは外れたと思いなさい」

と言われたことがある。

その時はぼんやりアイドルみたいだな」と思っていたのだけど、

そのあと社内政治のありようをまざまざと見せつけられたので(比較的規模の大きい、社内営業重要企業だったので)

結婚まで社内恋愛絶対にバレてはいけないものだという認識今日を迎えた。

(残念ながら社内恋愛の機会にも恵まれなかったしね。)

そんなわけだったので

「付き合ってるんですか?」と私が聞いたことはすなわち

あなた出世コースから外れた人ですか?」と同義だった。

答えがYesでもNoでも関係なかったのだ。

しか入社したばかりということもあったし、上司に対するわずかばかりの警告でもあった。

私は「出世コースから外れた人間」として上司認識していたけど

私が勤めている会社従業員が50名程度の小さな会社で、

出世争いも何もなく、ガラパゴス的にすくすくと職格が上がっていく環境だった。

上司上司と呼ばれる程度の職格だったし、

その恋人(と疑惑をかけていた同期)も同程度の職格だった。

2人は周囲にバレバレ言動をとり続けた。

私が入社すぐに「こいつら付き合ってるんじゃね?」と思うくらいなのだから

当然私の後に入社した社員も同じような疑惑を持った。

「あの2人って付き合ってるんですか?」と私に聞いてくる人もいた。社長に直接聞いた強者も現れた。

しかし答えは「No」。

もはや、「"2人は付き合ってるのではないか?"という疑惑もつのは入社間もない社員通過儀礼」とさえ言われ始めた。

しかし、彼らの言動は変わらなかった。

私は「出世コースから外れた人間」と上司を見下している一方で

「これだけバレバレの行動をとっていても言動が変わらないのだから、本当は付き合っていないのではないか?」

とさえ思い始めていた。


最近、「事実に関わらず、社内恋愛の噂をたてられている人間尊敬できない」と上司本人に伝える機会を得た。

返ってきたのは「実は5年以上付き合っている。今年中に同棲し、来年結婚するつもりだ」という言葉だった。

その時わかったのは

自分たち恋愛バレバレだという認識がなかった

社長はこの事実を知っていた

という2点だった。


私はあきれ果ててしまった。

バレているという認識がなかったのだから、さぞ楽しい会社生活だったのだろう。

私やそのほかの社員による「付き合っているんですか?」という質問

自分客観視することもなく、否定さえしていれば問題ないと考えていたそうだ。

そもそも社内恋愛の噂を立てられたらビジネスパーソンとして致命的だという認識すらなかったのだ。

それはそうだ。

社長は2人の交際認識していたにも関わらず、

社員から質問に「No」だけでかわしていたのだから



社内恋愛否定するつもりはない。

多忙社会人出会う機会なんて社内しかないし

社内恋愛を推奨している企業だってある。

会社迷惑をかけたか?」答えはNoだ。と言いたいところだが、割とYesだ。

2人が交際しているという疑惑があることで、個人的相談は一切できなかった。

上司という立場であるにも関わらず、部下が相談しにくい人間になっているのは事実だった。


これから2人はすくすくと出世し続けるだろうし

来たる「私たち結婚します!」という宣言とともに

社をあげた結婚披露宴に向けた準備が行われるのだろう。


私は近いうちにこの会社を離れるだろう。

2016-10-01

努力描写が嫌いなんじゃなくて、「成功約束されてるキャラ」の努力描写迫真)がしらけるだけ

人間関係を壊す人工知能ドワンゴ(前編)

http://www.yomiuri.co.jp/yolon/ichiran/20160923-OYT8T50010.html

コンテンツへの理解が浅すぎるkawangoにはまじで失望した

http://anond.hatelabo.jp/20160928053429

ラノベ業界大手企業社長川上量生氏が垂れ流したラノベに関する偏見・虚偽・流言について

http://kazenotori.hatenablog.com/entry/2016/09/29/212207


基本的主人公って最後には必ず勝利を掴みとる存在なんだよね

もちろん例外があることは知ってるけど、それが例外な時点で偏りがあるってことになる

それだけ偏りがあるってことは、物語の大体の流れからして最後がほぼ予測可能なのは誰も否定できないだろう

こんなものもある、こんなパターンがある、なんてこと言ってる時点ですでにおかしいんだよ


そんな状況の中で、物語の途中でいくら紆余曲折があろうとも、どうせ最後には勝っちゃうような存在努力描写感情移入しろって方が無理でしょ

物語的にそれが必要であることは理解してるけど、だったらそれは最低限で十分だし、なんなら最初から最強の存在であって「ちゃんと昔に努力してましたよ(笑)」で済ませてくれた方が無駄もなくていい

こんなこと言うと今度は物語を楽しむ才能がないだとか言われるんだろうけど、リアリティを望むのであれば努力描写の有無よりもハッピーエンドとバッドエンドの割合こそを問題視すべきだと思うね

特に商業作品は、物語の終わり方が売上に影響するからほとんどがハッピーエンド、もしくはそれに準ずる展開で終わることがほぼほぼ約束されてるわけであって、

それで過酷修行だとか何ページにも渡ってされても、正直なところ茶番だとしか思えないんだよな


最近だとリゼロってアニメあったけど、あれも最終回は結局のところハッピーエンド的な感じで終わったわけで、正直言って拍子抜けもいいところだったわ

原作はまだまだ続いてその後にいろいろと展開もあるようだけど、俺はあの終わり方はすべてを台無しにしたなと感じたよ

あれではまるで、「正しく誠実に頑張れば報われますよ」と言ってるようなもので、そんな素敵な話にしちゃったらそれまでの苦悩もすべてが物語的に正しいだけのものになってしまうじゃないか


開き直って俺tueeeeしてくれた方が楽しめるし、その理由神様チート能力くれたとかの適当なもんで十分だよ

だってどうせ物語に過ぎないわけで、たとえそこにいくらリアリティを持たせたところで、帰結の部分だけはノータッチなんだからすべては茶番になって終わるんだし

正しく誠実に努力して努力して努力して、それで一切が報われることなく、スタート地点よりもむしろ悪くなって終わるみたいな物語の方にこそリアリティを感じる人も多いだろうに

ラノベ努力描写を嫌ってないのは主に成人だけなのでは?

ラノベ業界大手企業社長川上量生氏が垂れ流したラノベに関する偏見・虚偽・流言について

http://kazenotori.hatenablog.com/entry/2016/09/29/212207

友情! 努力! 勝利が熱い! 努力ライトノベル9選!

http://tsundoku-diary.scriptlife.jp/entry/2016/09/30/225449

最近ラノベトレンドはむしろ努力をする物語」だと知らない人

http://anond.hatelabo.jp/20161001123657

単純に素朴な疑問なんだけど、努力描写あってもいいよ!って言ってる人たちって、

そもそもラノベマーケティングターゲット年齢層に入ってるの?

ラノベの作者も結局はおっさんなわけで、今時の学生感性持ってるわけじゃないしさ

学生の人たちの意見こそ知りたいところなんだけど

田舎消防団の現状を書いてみる

ブコメ http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASJ9W51BZJ9WUOHB00M.html



前提として、消防団って主語にしてるけど、消防団運営状態地域地域でさっぱり空気が違っていたり、方法が違ってい

たりするのでとある田舎の一事情として見てほしい。



まず基本。公設消防消防団とは完全に別組織というお話



公設消防はいわゆる普通消防署中の人正規公務員で、フルタイムで待機やら訓練やら整備やら書類仕事やらしてはる。

自治体ごとに持っている場合もあるし、地方部だと財政厳しいか複数自治体が集まって防災組合を作っている場合もある。

常設なので119すれば10~15分ぐらいで現着できるプロ集団



消防団自治体ごとにある地域防災組織で、身分としては特別公務員かそんな感じだったはず。

警官消防署員・自衛官など非常時緊急招集かかる人は入れない(はず)。

あと副業禁止ががっちりしてる企業勤めの人も入れない(厳密には副業になる)。

組織としては地域ごとに呼称は異なるものの、大ざっぱには自治体ごとに「団」があって、その下の校区単位ぐらいで

「分団」がきて、その下の各集落自治会単位で「部」がある。

上越市場合は広いからもう一段階「方面隊」があるみたいね



棲み分けとしては、公設消防災害に即応可能な常備プロ組織。但し数に限度があるし維持コストもそれなりに必要

消防団は、地域ごとにある程度組織だった活動ができる土着組織で維持コスト比較的小さい。但し練度は低い。



普段、そこここで起きてる一般火災では、十中八九公設消防が先に来て消火しているので、消防団はその消火補助とか

鎮火後に再出火しないか監視とかの役回りになることがほとんど。



消防団存在が効いてくるのは、地震や水害、山火事火山噴火といった広域災害

東日本地震の後では、広島土砂崩れやら鬼怒川決壊やら熊本地震やら岩手北海道の水害やら。

公設消防では数の都合でカバー仕切れない部分を補うのが消防団

こういう広域災害の際に、ご近所一件ずつ回って要救助者の有無を確認して公設消防に伝えたり、自分らでいける分に

はその場で救助したりするのが消防団

ここらは普段のご近所の様子を知ってる土着組織のほうが向いてるわけ(←都会派からはここが気持ち悪いと言われるが仕方がない)



で、問題があると消防団廃止しろって話が出るんだけど、廃止したらしたで、ここらの広域災害への対応

弱体化(100救えていたところが1になるぐらい)するか、完全に対応する体制にするための高コスト税金で支払うかになる。

有事には地域人間でやれば~と言う案もあるだろうけど、指揮系統最初からできてる組織とそうじゃない集団

とでは情報の伝達速度と行動速度に雲泥の差があることはビジネスSE業が多そうなはてな民だとご存じかと思う。



なので、残念ながらそう簡単には潰せないのよね。



話題お金問題に目を向けると、こちらも少々ややこしい。


消防団員特別公務員なので、その自治体から年額おいくらで団員報酬が出ることになっている(これが今話題お金)。

その一方で機材の整備・運営は各集落自治会に委ねられているので、ポンプやらホースやらの機材整備の費用自治会

持ちになる(厳密には、自治会所有の機材を自治体組織消防団運用している形になる)。



団員の権限で使えるお金は、自治体から運営委託費という名目で部(自治会単位)に出る年額2~3万程度で、ポンプ

車両ガソリン代やらでトントンか赤。

その他に、訓練の移動時に車出してもらうお礼やら、機材洗浄の水道代、ちょっとした消耗品、訓練や待機の際の一服

缶コーヒー軽食やらの支出があるので、完全にその部の長の持ち出しになる。

自治会予算積んであればいいけれど、そんな余裕無いところが多いだろうし、自治会長のお宅に毎度毎度一々お願いし

にいって決済とって会計担当のお宅にいって現金引き出してもらって……とお互い大変に手間という問題もある。



なので、消防団(部)の権限で使える資金として、先の団員報酬を部でプールしておいて、そこらの支出や団研修費に

充てましょうやとなってる地域が件の上越市だったんじゃなかろうかと思うんですよね。うちもそうなので。



なんで今回トラブったかというと、入ってもらうときにそこらの説明を通していなかったか、内部でケンカになったか

でしょうなぁと。

こういう体制で回してるところは、委任状を書いて団員報酬の取り扱いを委任してるはずなんだけどね。

委任をすっ飛ばしてたら黒いとは思う)

ここらのお金の動きを知るまえに委任状印鑑押してて、訴えた本人気付いてないとかもありそう。



ぶっちゃけると、出動や大会後の慰労会、慰安旅行やらを全て無くして、警戒待機時の食事缶コーヒーとかも全部団員

個々人の自腹で持ち込みってことにすれば、経費は浮きますよ?

ただ、このご時世、地域のためとか言われても、お疲れ~の缶コーヒーも出せないような組織に入って+α仕事やってら

んねーですよ。ってのが正直なところで、そんなところに誰が入るんだって問題もあるんすよね。。


id:hyogo2009 消防団活動費用本来個人報酬になるはずのお金から捻出しているのが現状。個人渡しだと火災出動せず訓練不参加の幽霊団員がもうかるだけ。活動費用の自腹負担が増えて皆不幸になる。

こちらのブコメであるように、名簿に載ってるだけの幽霊団員が丸儲けという問題もあるし。

なるべく、現場に出てくる人にリターンがあるようにしようとすると、部で集約しておいてって方法は割と有効かなと。

(他に賢い手があるなら教えてね)


id:h20p 本人に直接払ってないのが悪い。だいたい、どうして昔の不便だったときにできたやり方を、現代適応させないんだろうね。アフィリエイトだって簡単に振り込まれるのにね。

id:karatte 最後にこのオチww→“6月の協議会では委員から、各団員の口座への振り込みを求める意見が出ていた。しかし、市はこの日の協議会で「消防団希望」を理由受領委任払いを続ける方針を表明した”

id:tsekine “「消防団希望」を理由受領委任払いを続ける方針を表明” 闇が深い…

id:nakex1 横領として立件すべきだと思うのだけど。というか現代において個別に支払えない事情などないでしょ。

id:shironeko_t "市はこの日の協議会で「消防団希望」を理由受領委任払いを続ける方針を表明した"着服している団体希望を叶えてどうするんだ

こういう現場事情があるんですわ。

id:atama_ii 幽霊団員もそこそこいると思われるので、参加手当とかあってもいいのでは。でも、夜警とか見回りの食事ケチらないでほしいのです。ありがたいし。ただし慰安旅行はクソだ。ピンクコンパニオン代はアカン。

出動手当は出る(らしい)。おねーちゃんは正直勘弁願いたいが、そーいうのが好きな人種が多いのもまた事実で、上手いことつき合っていかにゃならん現実

id:toaruR 経理事務ITを前提に組み直して良い。

ITシステムとか導入しようのない零細手工業環境なんですよね。

全国統一システム消防庁運営提供とかならあるいは。



そしてこの後に「そんな地方田舎に住んでるのが悪い。とっとと都会に移住せよ」って話があるだろうけど、都市部って

公設消防とかに足して人口が多すぎるから、いざとなると公設消防じゃ全く手が足りないのよね。

阪神淡路とかそうだった。

藤沢数希人生は、負けて負けて逃げて逃げての惨めな人生

藤沢数希は、生まれながらのクズだった。

何の才能もなく、中学受験アメリカ留学までして博士号まで取るも、工学の基礎すら理解出来ず。

当然のごとく物理学者にも金融業者にもなれず、その研究にも従事出来ない、投資家になんてなりようもなかった。

会社都合の合併不景気で首を切られる営業や後方の三下サラリーマンしかなく、事業経営になんて関わりようもなかった。

そんなクズネットでしたことは騙すことと盗むことだった。

本当の人生には誇れるようなことが何一つ無く、そして研究者にも起業家にもなれない藤沢には僅かでも新しいことを生む力など一欠けらもなかった。

コンプレックスから来る誹謗中傷経歴詐称他人の言説の切り貼り、そして馬鹿にそれらを売ることしか出来なかった。

大学ガー、外資企業ガー、知り合いガー、ビジネスガー、嘘嘘嘘嘘嘘。人生から話すこと全部嘘。

負けて負けて逃げて逃げての、本当に惨めで恥さらしの最低最悪の人生、しょぼい年相応に老けた無知無職、それが藤沢数希人生

1coinおっちゃんに仕事の悩みを相談した

2か月前に独立しました、というと、何かかっこいいですが、独立するとサラリーマン時代とは別のプレッシャーがたくさん押し寄せてくるのもまた事実。毎月、自動的給料が振り込まれることがなくなるので、「今月は暮らしていけるのか」とか、「Aさんの仕事も、Bさんの仕事もやらなきゃ」とか「この案件、切られたらオワタだな」などなど。

仕事のことばかり考えているとだめだ、疲れ果ててしまう、というのは分かってはいものの、やはり頭の中は仕事でいっぱい。しか自分が不得意な分野の仕事をやらないと、どうしても乗り越えられない仕事があったりすると、もうストレスだらけ。リストラではなくて、望んでした独立なのにね。

そんなときに知ったのが、30分500円で、おっちゃんの時間が買えるサービス「1coinおっちゃん」。

https://1coin-otchan.com/

URLが、occhan ではなく、otchanというところにこだわりを感じる。。。ということはさておき、苦手な営業をどうするか、というところについて相談しました。相談したのはこちらの方。

https://1coin-otchan.com/o/TFR6E9ESC7ZBG2WSAQDP

1coinおっちゃんの管理人で、サービス提供している方。大手企業営業経験が長いので、私のような新規開拓営業のど素人が教えを請うたのであった。

まず、登録してから、「Skypeでもいいですか?」と確認したところ、OKのお返事が。どうも、face to faceで会うことを前提にしているサービスのようなのですが、私は家で仕事をしていることもあり、あまり外出したくなかったので。そして、銀行口座からお金を振り込んで、いざSkype

話してみたら、優しい語り口で安心。できる営業の方は、相手安心して話させる雰囲気があるのかもしれない、と思った。これまでの仕事のこと、現在仕事のこと、現在の悩みについて話した後で、「顧客ターゲット」「顧客へのアプローチ方法」について詳しく説明いただきました。これまで自分では持っていない視点をいくつか紹介いただき、やり方を改めようと思い至った。

最後に、少し伺ったのが、管理人おっちゃんがこのサービスをはじめた動機営業でばりばりと成果を残されているのだから収入的な不安はないはず。ではなぜ?という点ですが、「過去仕事がうまくいかずに精神的に参ってしまう人たちを多く見て問題意識を持った」ことがキッカケとのこと。こうした参ってしまう人たちにとって、相談する場、それもお金を払って(安価ですが)相談するという責任感がある相談の場を作りたい、ということから、このサービスを作ったという真面目な動機

確かに、お金を払わないサービスも世の中たくさんあるが、こうしたサービスの多くは、「高額な商品を売るためのフック」であることが多いので、信頼がおけないものが多い。ニコニコして「無料カウンセリングです」といって、最後むちゃむちゃ高額なサービスサインさせるのが目的のようなものが相当数ある。

だが、マンツーマンの真面目な相談サービスって本当に高い。以前行った夫婦カウンセリングは、90分で17,000円とかだったし、妻が時々使っている電話カウンセリングは1時間12,000円。いろいろ探した後でたどり着いたものなので、非常に腕はいい。でも、簡単に出せるお金ではない。カウンセリングやりまくって精神的によくなったが借金だらけになったら、別なカウンセリング必要になる。。。

カウンセリングプロ夫婦問題プロ、といった超ハイエンド対応は期待しない、カジュアル相談したい、しかも友人や知人や同僚などではない、しがらみのない人。または、単に愚痴を聞いてもらうだけでもいい(愚痴を聞いてストレス発散させるのであれば、傾聴ボランティアに近い)。また、解答を出してくれなくてもいい。などといったニーズ結構あって、それを満たしてくれるのが、1coinおっちゃんのようなサービスなのではないか。ふと、そんなことを思いました。

既存企業が変化を拒んで時代の流れに取り残されるのなんて当たり前で、それで構わない。

変化なんかしなくていい。毎回0から新しい企業を作って既存企業を潰すというのを繰り返そう。

イミュータブルカンパニーだ。

人文院卒、就職をする。

アカデミックの道に挫折し、非常にやる気のない就活をした17卒の記録。反面教師にするもよし、馬鹿なやつだなあと一笑に付すもよし。巡り巡って誰かの役に立つことに一縷の望みを託します。

方針

労働者に向いていない自覚はある。経済活動に利する人材パフォーマンスをする。

●専門

歴史学一般的にわかやすい&経済関連ネタにしたほうが、反応が良かった。そのため、第二次大戦後経済復興ネタ研究していることにした。

●志望業界

商社コンサル金融サービスよりは修正資本主義のほうがまだ理解できる。「日本世界の人々の生活の発展に貢献したい」と語った。社会進歩を信じましょう。

学歴

某旧帝→同大学院

ES面接

書類提出:25社。(大手10

書類通過:11社。この時点で中小ほぼ全滅。

1次通過:3社。

内定:1社。




学生時代に頑張ったこと

序盤(中小書類面接)は「学生時代に頑張ったこと」という文面を真に受け、勉学・研究ネタに書く。自律性とゼミ活動企画してましたアピール。当然と言われそうだが全くウケなかった。院卒なら専門で培った能力アピールしろという話は聞いたものの、ほぼ落ちる。フィールドワークなりインタビューなりのある専門であれば別だったのかもしれん。

大手のころには、学部1年目にの経験していた大学祭委員活動文芸サークルネタに切り替え、書類も通るようになる(何年目でやったか最後まで聞かれなかった)。どちらを書くかは「求める人材像」と照らし合わせて選択学生団体同士の熱血折衝やトラブル解決ネタがウケそうなら学祭。他業種との関わりや根気アピールなら、市や大学事務やらとの関わりのあったサークルネタ。あとコンサル系なら英語プレゼン経験とそこから名刺交換交流2回目にこぎつけましたネタ

大学祭という字面のほうが活発な印象を与えられると思い、悩んだとき学祭ネタを使った。




就活動機

本音金銭不安覚悟が甘かった)+経済状況の悪化→おくすりのお世話になる。悪化し続けていたが、試しに就活を試みた結果、劇的に改善してしまった。・・・・・・就活しよ。」

建前「歴史を明らかにするだけではだめ。今生きている人の役に立ちたい。研究よりも経済活動のほうが幅広い人に影響を与えられる。」

これを熱っぽく語ったところでは面接に通った。とかく役に立たないと揶揄されることの多い歴史が専門なので、「説得力」とやらはあったのかもしれない。




教師

学部卒のときには、ある程度以上には惹かれていた。しかしまあ、30連勤で死にそうになってる友人を複数名見ているうちに、それでもやりたい、とは思えなくなった。




●その他

まだ意識高い系学生だったころ、有名企業幹部らによる某帝大限定エリート育成講演会(仮)に行ったことがある。言語決定論を実しやかに語り、優生学ギリギリ社会進化論を手放しで褒めそやし、「人の役に立つ」の「人」を疑いもしない姿勢を眺めてきた。そういうひとたちから、陰に陽に、役に立たないものはやめて、もっと経済とかを勉強しなよと言われた。リクルーター面談座談会OB訪問座談会等で、「大企業に入ったスゴい先輩」にとっても、それが世間常識というやつなのだと感じた。

社会希望を抱いていたかった。尊敬できるセンパイというやつに出会ってみたかった。所属したいと思える環境を見つけてみたかった。

2016-09-30

[]9月30日

○朝食:ヨーグルト

○昼食:トンカツ定食(ご飯、トンカツ、お味噌汁サラダポテトサラダ漬け物、魚の南蛮漬け

○夕食:天一(なんで今日なんだよ! というツッコミを思いつく方もいるかもですが、明日は僕の誕生日なので僕なりにお祝いをしたいため、天一を食べる気分じゃないからです)



調子

はややー、今日こそ約束通りの定時帰り。

新人さんの面倒を見る人がいないので、仕方なく指示を出したり成果物をチェックしたりした。

当然、誰しも何んでも始めてはあることなので、それを笑ったりあきれたりするのはよくないんだけど、

僕「テーブル件数とってください」

新人さん「どうしたらいいですか?」

僕「条件なしのCount(*)でいいですよ」

新人さん「ちょっとからないです、かうんと? あすた?」

というやり取りがあって、さすがにちょっと笑ってしまった。

それなりに大きい企業正社員さんなんだから研修とかしてると思うけどなあ。

まあ将来立派なSIerさんになるためには集計関数なんて知らなくてもよいのかもしれないですね。



バッジとれ〜るセンター

ワルビアルきたーーーーーー!!!!!!!!!

というわけで、ノータイム課金

僕の大好きな悪ポケモンバッジが揃ってきて凄く良い感じ。

なんだけど、ワルビアルの台超難しかった……

180円も使っちゃったよ。

……改めて思うけど、健全だなこのゲーム、180円で超楽しめるや。



バッジとれ〜るセンターの未解禁悪ポケ(2016年9月30日

とあるブログに今までのポケモンバッジの全てがまとめてあったので、コレクションと照らし合わせて、もうすでに解禁済の悪ポケは全て持っていることがわかったりました。

というわけで、未解禁の一覧を作ります

カントー

コラッタアローラのすがた)(※ゲーム未発売)

ラッタアローラのすがた)(※ゲーム未発売)

ニャースアローラのすがた)(※ゲーム未発売)

ジョウト

ブラッキーイーブイは済)

ヤミカラスドットは有)

ニューラドットは有)

デルビルドットは有)

ヘルガードットは有、メガは済)

ホウエン

ポチエナ

グラエナ

ヤミラミ

メガヤミラミ

キバニア

サメハダーメガは済)

アブソル

メガアブソル

シンオウ

ドンカラス

マニューラ

ダークライ

アルセウス(悪)(ノーマルは済)

○イッシュ

全解禁

○カロス

サトシゲッコウガ(※悪ポケかどうか不明ポケカピクロスポケとる、では水タイプだが、これらは複合タイプ再現されないため悪タイプでないとは言い切れない、本編ゲーム以外で現在進行形ゲームで複合タイプ表現できるゲーム…… コマスターでの実装が待たれるな)(ごめん、ポケカではデュアルタイプで複合タイプ表現することもあるね、ちょっと表現間違えた)

ヤンチャムドットは有、悪ポケではないが進化系が悪ポケ)

ゴロンダドットは有)

フーパ(いましめられし)(ドットは有、悪ポケではないがフォルムチェンジが悪ポケ)

フーパ(はなたれし)

アローラ(※ゲーム未発売)

2016年9月30日時点で悪ポケ未発表。

……そうやあ、SMジムリーダーが本当に廃止だと、悪タイプジムリーダーはまたお預けなのか。

キャプテンには悪タイプの使い手はいるかなあ?



ポケとる

デイリーカモネギ捕獲

なんかメチャクチャ苦戦した。

10回ぐらい30%後半のボールを投げてようやく捕獲



ポケモンコマスター

ログボのみ。



ポケカGBVC版)

なんか突然プレイしたくなり、プレイ

一応ストーリークリアまではプレイしてたんだけどね。

色々組んでみたけど、ゲンガーデッキ面白いダメカンばらまきは楽しい

http://anond.hatelabo.jp/20160928204948

某日系ウェブ企業データサイエンティストだけど30代半ばで年収800万くらい。金払いの良い企業なら日系でも800万〜900万くらいは行くと思うから色々探してみると良いよ。

藤沢数希人生は、負けて負けて逃げて逃げての惨めな人生

藤沢数希は、生まれながらのクズだった。

何の才能もなく、中学受験アメリカ留学までして博士号まで取るも、工学の基礎すら理解出来ず。

当然のごとく物理学者にも金融業者にもなれず、その研究にも従事出来ない、投資家になんてなりようもなかった。

会社都合の合併不景気で首を切られる営業や後方の三下サラリーマンしかなく、事業経営になんて関わりようもなかった。

そんなクズネットでしたことは騙すことと盗むことだった。

本当の人生には誇れるようなことが何一つ無く、そして研究者にも起業家にもなれない藤沢には僅かでも新しいことを生む力など一欠けらもなかった。

コンプレックスから来る誹謗中傷経歴詐称他人の言説の切り貼り、そして馬鹿にそれらを売ることしか出来なかった。

大学ガー、外資企業ガー、知り合いガー、ビジネスガー、嘘嘘嘘嘘嘘。人生から話すこと全部嘘。

負けて負けて逃げて逃げての、本当に惨めで恥さらしの最低最悪の人生、しょぼい年相応に老けた無知無職、それが藤沢数希人生

最近企業ってファン社員やってるようなノリのとこあるよね

はいいと思う

大企業病蔓延する会社に居る

次のワードが飛び交うIT企業で働いている。

視野が狭い」

試行錯誤をしない」

「足りないものばかりが視野に入る」

「飛躍した非連続思考についていこうとしない」

「現地現物を実行せず、ただ正論を唱え、げきを飛ばす」


「でも、数字は必達達成しろ

人に優しい会社ってなんなんだろうな。

(1) 知性の欠片も感じさせないブログツッコミを入れてみる

この人 雨宮@迷走ニュース(@amamiya9901)さん | Twitter のこのブログ ドイツ発 雨宮の迷走ニュース の中から特に「アイタタタ笑」と読んでるこっちが恥ずかしくてムズムズしてしまうようなものを中心に。

※万が一ご本人が読まれていたら: 腹が立つかと思いますが、頑張ってもう少しマトモな文章が書けるようにならないと、一定以上の水準の知性を持った人たちには相手にされず、日本人相手攻撃的な落書きPV乞食する以外に稼ぐすべがなくなってしまますよ。応援しています

平気で自己矛盾していることを突っ込まれ逆ギレ

まずはこちら。 「この前と言ってることちがう」←当然でしょ、思考停止してるの? - ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

1時間後にまったく逆のこと言ってたら「えっ」ってなるけど、1ヶ月や半年経てば、考え方は変わってきますよ。
あなた半年や1年経っても、まったく同じ考えをしてるんですか? それって思考停止状態ですよ?

ということらしいです。

感想」はコロコロ変わっても良い

確かに、単純に「ある物事自分がどのように感じるか、考えるか、判断するか」ということであれば時間の経過とともに変わるのも普通のことです。

これとかは変わっても良いわかりやすい例。紙の本はオワコンだと?電子書籍ってただのデータじゃん - ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

ざっくりまとめると「電子書籍を読んだことはないけど、味気ないしなんかしっくりこない」という内容です。

うん。わかる。私もかつてはそう思っていた。けど初めてKindleを手にしてから30分後には「電子書籍最高だ!」「手持ちの本を迅速に自炊しよう!」「この世の本すべて電子化されればいいのに!」となっていたし、その1週間後には「うーんやっぱり電子書籍に向く本とそうでない本があるな」となっていました。

そんな具合に、物事の感じ方ってのは時間の経過とか経験とか、そのときの心身の状態によって結構コロコロ変わるものです。

分析的な(つもりの)記述結論コロコロ変わるのはおかしいよね

でも、紙の本が滅びることはあり得ない、と断言します。

こういう、自分自身以外の対象について論じたり、「断言します」とまで言うためには、根拠を示して論理的議論をして(少なくとも試みて)結論を示す必要があります

結論が変わるのは、

当然時間の経過や自身の成長とともに事実の錯誤とか論理の飛躍に気づいて結論が変わる、というのはあり得ます

しかし、1つめについては自分思考がどうのこうのという問題ではないし、2つめ3つめについては確かに自分が成長したということの証でもあるわけですが、「思考は発展するんですよ?」と開き直ったり、矛盾を指摘してきた人に「思考停止ですよ」とか噛み付くのは知的な態度と対極に位置するものです。

結論を変えるに至った、事実認識や論理展開差分を示して訂正するのが当たり前です。恐縮する必要は全くないけど、開き直ったり噛み付いたりするのは端的に言って無知・無教養さの現れです。

そもそも論理的ではない

紙の本が滅びることはないのは以下の理由によるそうです。

だって電子書籍を読む人は読むけど、読まない人は絶対に読まない。わたしみたいに。うちの家族はみんな本は紙のものです。そうういう人たちにとって、本とは紙しかあり得ない。そういう人間がいる限り、本が滅びることはない。完全電子化社会にならない限り、そういう人もいなくならない。だから滅びることはない。そう思います

この短い段落のあちこちで論理破綻しています

一番インパクトがあるのはこれですか。

完全電子化社会にならない限り、そういう人もいなくならない。だから滅びることはない。

「完全電子化社会」というのは本が全て電子化した(つまり紙の本が滅びた)社会のことを指しているようです。

結局「紙の本が滅びない限り紙の本は滅びない。だから紙の本が滅びることはない」と言っているわけです。うんうん、結論はわかったか根拠を示してね。

また、この部分を取り除いたところで「私は紙派だから電子書籍はなくならない」と言っているにすぎません。


大学教育学歴については一家言あるらしい

学歴努力した事実を示すものらしい

履歴書不要の「目隠し選考」。学歴だってちゃんと見るべきじゃない? - ドイツ発 雨宮の迷走ニュース によると、

学歴なんて、社会でなんの役にも立ちません。実際そこそこの偏差値があって仕事できない人なんてごまんといるわけだし。わたしだけどね!
でも、その学歴を手に入れるために努力したっていう事実は変わりません。企業はそこを見てあげてもいいんじゃないかと。
学歴がいい=頭がいい→だから採用」じゃなくてね。「この子はこの大学に入るためにがんばった人だ」っていう評価
これはふつうにアリじゃないでしょうか。

うん、言えてる。でも大学生の本分は、学問を修めるための素養を身に着けて実際に学問を修める(せめて囓ってみる)ことであって、仕事ができるようになることじゃないよ!

それから立教大に入るのに努力というほどの努力必要って、「努力している」と自認するレベルが低いか、そもそもお勉強が苦手なだけじゃないですか?

さらにいうと、企業にとっては「努力しても結果が出ない人」とか「努力すれば結果が出る人」よりも「努力しなくても結果が出せる人」が大事なのでお間違いなく。

あなた自身大学に行った意味あったの???

Fラン大学の葛藤。日本の大学制度は終わってる - ドイツ発 雨宮の迷走ニュース によると

偏差値50が平均だとして、平均以下の学問レベルの人たちが大学に進学したところで、意味がないと思っています

う、うん。言いたいことは分かるよ!勉強する気もないおバカちゃんが学歴のために大枚はたいて大学行って4年間遊び呆けてるのって国家的損失だよね!

でも、「偏差値50が平均だとして」で頭が痛くなりました。平均値を50とすることは偏差値定義に含まれています。「だとして」とかい余地のあるものではありません。「偏差値」でググってください。

素朴な疑問なんだけど、本当にそこまでの学費必要なんですか? 私大とか、なんのためにあんお金集めてるの?
ぶっちゃけ言えば、Fラン大学の授業の質が、その学費に見合うとは思えません。いや、質がどうこうというよりもレベルが低いと思います

う、うん。これも言いたいことは分かるよ!

でも私に言わせれば、立教大学で身につくもの学費に見合うとは思えません。

学歴社会日本における「立教大卒」という立派な肩書学費に見合っているのかもしれませんが。

仕事に役立つ能力」を期待するなら専門学校にでも行くべきだし、外国語が身に着けたいだけなら仕事しながらイーオンとか通ったほうが効率良くないですか?

(続く http://anond.hatelabo.jp/20160930081219)

2016-09-29

あなたはどんな人間か」という問いへの答え方:就活を終えて

面接を終えた後は、いつも携帯を握りしめていた。

日中か、翌日に電話がかかってくれば次の選考を案内されるからだ。3日後までに何もなければ、まず見込みは無い。1週間後、メールが届く。選考への参加のお礼と、「貴殿の今後のご活躍をお祈りします」という空虚文章。返事すら無いことも勿論ある。いわゆる「サイレントお祈り」。


厭なことは沢山ある。

今日、初めて会った人にさも当然のように「自己PRしてみろ」と言われること。

問われたことに馬鹿正直に答えれば怪訝な顔をされること。

素朴に疑問に思ったことを伝えると、機嫌を損ねられること。

自分長所は何か、短所は何か、と問われること。

考えたこともない将来設計を語れと強要されること。


自己分析という単語がいつから多用されるようになったのかは知らないが、今の用語法は恐らく就活ビジネスの暗闇で生まれたに違いない。

分析する自己なんてない」と口にする学生をよく見かける。

やりたいことは無いし、ライフプランキャリアプランもない。自分に何が向いているのかもわからない。中二病発症する時期でなくとも、自分の将来の夢を描けないことは、別段特別な悩みではない。今の時点で自分に向いている仕事確信していても実際にやれば嫌になる、ということも大いに有り得る。「向いていない」と思っていたことが案外楽しいと思えたりすることもある。そもそも配属を決めるのは会社であって社員ではない。

だが、「どんな仕事がしたいか」と面接官に問われれば答えねばならない。そんなの知ったこっちゃない、会社が決めることには何でも従いますからとにかく入れてくれ、と言うだけでは不採用だ。



あなたはどんな人間なのか”、と問われ、必死に答えた挙句自分否定される。

「お祈り」が来ても、自分には何が足りなかったのか、一切わからない。採用基準に達していても自分の他に評価の高い人がいたのか、達していなかったのなら何処が何点足りなかったのか、学生には教えられることはない。だから就活では皆不安になる。



新卒一発勝負のこの国の就活システムは腐っている。

根本的に変えるべき時が来ていると思うし、いつか変わるだろう。しかし、今すぐには変わらない。就活に疲れ、絶望し、リ○ルート本社の前で白昼堂々焼身自殺しようとも、世の中は変わらない。文句を言っても今すぐ内定は出ない。正社員になりたいのなら愚痴を言うのは一旦止め、とにかくやるしかない。


やるべきことは単純だ。とにかく選考に出来るだけ早期に、沢山参加する。行きたくない企業でも面接を受ける。これだけだ。

早めに内々定を貰って就職活動を終えることが目標なのではない。自分の納得できる会社に行くために、早めに選考に参加することが不可欠なのだ



面接は数をこなせば必ず慣れる。馬鹿げた質問への答え方がある程度は分かるようになる。言ってはいけないこと、言うべきことを察知できるようになる。面接官とのやりとりのうすら寒さが気にならなくなってくる。

「親しい友達は多い?何人いる?」「幼い頃はどんな子供だった?」などと滑稽極まりない質問をしてくる面接官に対して、馬鹿正直に答える必要はないと気が付く。面接官が納得する答えを考え、それを表現する。演じ切る。時には嘘も吐く。それが苦にならなくなる。選考に落ちても逐一気にしないようにする。




自画自賛するような歯の浮く文章を書いたり、話したりするのはただでさえ嫌なものだ。あまつさえ沢山の会社お祈りメールを送りつけられ、自分存在否定され続ける中で、自己PR文章を一人むなしく考えていれば鬱にもなる。自分自分肯定できない時は、他人自分肯定してもらうことが必要だ。他人文章を書いてもらうのも良い。家族、友人、先輩後輩、大学キャリアセンター、頼れる人は誰でも頼るべきだ。一人でマジメに頑張る必要はない。




あなたはどんな人間なのか”という問いで自分を苦しめるべきではない。真剣に考えても答えなど出るはずもない。ただ、面接官の求める話をしに行くだけだ。それが就活だ。

実際のところは、4月から働いてみないとわからない。わからないけれど、それでも4月から挑戦しても良いと思える会社を見つけるまで続けるしかない。




当たり前の話と笑われるかもしれないのだが、9月に入りようやく就職活動を終えた今、1年前の自分に言ってやりたいと思うことを書いた。就活が嫌になって何もかも投げ出したくなった人が読んでくれたらいいなと思う。

技術派遣フリーランスの使い分けを間違わないこと

技術派遣   ・・・ 真面目さ、勤勉さが魅力

フリーランス ・・・ 狡猾さが魅力

社員     ・・・ いざとなったらケツ持つ責任力が魅力

 

フリーランスに勤勉さを求めちゃ駄目な気がする

技術派遣総合力を求めちゃ駄目な気がする

 

大企業技術派遣の方が合ってると思う

フリーランスは1,2割居ればいい

対して受託企業とかベンチャーフリーランスいっぱい使うといい

http://anond.hatelabo.jp/20160929172417

被害妄想っていうけど、実際どの企業でも自主退社に追い込むための異動は日常茶飯的に行われている。

勿論今回がそうとは限らないが可能性って言う言葉知ってる?」

そっくりそのまま返す。

可能性というなら、自主退社狙いの異動だ、なんて断定的な言い方する必要がそもそもないわけで、

当然善意で異動して適性の無い社員仕事プレッシャーから守るためにわざわざイチから仕事教え直すコスト会社負担した可能性もあるわけなんだから

最初根拠のない決めつけで可能性を収束させようとしてるのはそっちの勝手憶測でしょ。

どっちの可能性もあるならそれについては触れる必要ないし、

あと近鉄ブラックならこんな回りくどいことせずにちょっと時間使ってでもそのまま解雇にもっていくから

陰謀論とか大好きなのかな。

取りあえずこの話は該当する運転手退職してからしか広げようのない話だから最初から除外しておけよ。

追い込むための異動だって先に話題に挙げてるのは誰だよ。

軽い記憶喪失か。海馬やべーぞ。酒の飲み過ぎは人生破壊する。

 

「あとな、運転手で居続けろなんて増田の誰も言ってないんだが。ちゃんと理解出来てる?処分の仕方と発表の仕方が労働者に優しくないよな、って話だ。別に企業労働者に優しくしなきゃいけないって事もないんだが、いざとなったら切り捨てるんだな、っていう感は否めないよなって話だわ。恫喝したクレーマーが何を言ったのかハッキリしてないんだからな。」

いやだから企業対応はこの上なく優しい処分の仕方、少なくとも現時点においては、なんだがこれの説明十分してると思うんだけど、マジで何が理解するうえで足りてないのかな?

会社からみても運転手からみても第三者視点でもこの上なくベスト対応しか思えないんだけど。

たぶん関係者各位のそれぞれ置かれる立場シチュエーション問題解決必要となる要所がそれぞれ理解できてなくて感情論しか判断できなくなってるからなんだろうけど。

会社」「運転手」「その他従業員」でそれぞれ落ち着いて感情移入してシミュレートしてみた方がいいよ。

部外者視点のままだからいつまで経っても理解できないんだと思う。

あなたの置かれている境遇と彼らの境遇リンクしてないからね?

ちゃんと前提条件をそれぞれ切り替えて、その後統括して最善策を考えるってプロセスちゃんとしてる?

面倒がらずにしようね。まずそこからだよね。

 

「お前やお前の周りが言ってる事はわかるし理解できるが、職場に恵まれてる奴らだけなんだな、という見解も捨てられんな。

鉄道会社なんてブラックだぜ?マジで。(元鉄道会社勤務の増田より)」

今は恵まれてるけど、普通に下積み時代は家帰って千切りキャベツソースかけてオカズにして食う電気勿体ないから早めに寝て朝起きて勉強して会社行く生活を2年間送るとかしてきたからね?

それも結局、ポストに値する人間になるために必要ステータスを得るための投資だったし、

もし上手くいかなかったら諦めなければいけないという腹積もりも当然できてたから、集中することができた2年間だった。

鉄道会社ブラック環境なのは既に勤務形態が世に出回る前からそれなりに業界として知られているし、

それでも運転手が夢で選んだ運転手もいるわけだ。

就職する前にどういった職業なのか予め調べておかなかったのは個人責任というまでもなく完全に自由の話。

自由選択肢自分で選ばなかっただけの話。

その中で恵まれ職場自由に選んで能力に見合った席に座ってるだけの話。

これにとやかく文句言われる筋合いはないし、分不相応の席に座ってしまったことのほうが異常だからそっちを矯正するべきじゃないの?

能力の無い人間に無理に仕事させるほうが十分ブラックだと思うんだけど。

この運転手を追い込んで自殺すればホワイト会社なの?俺にはもう何が白で何が黒なのか分からなくなってきた。

お前は世の中をどういう物差しで測ってるんだ。

 

申し訳ないけど、ブラックブラック、世の中の会社は全てブラックしか見えない、

そういう心理状態に陥ってるように俺からは見えるよ。

会社も今のご時世、人材確保のために多少気を使った方がコスト安ってことは分かり切ってるし、

金掛けて運転手で雇った社員問題を起こしたからといって即ポイ捨てしてたら利益に繋がらないのよ。

いくらブラックといっても利益率を上げたいか人件費を減らすため使ってるのではなくて、

人材が集まらから分業できなくなってるんだよ、人口が少ないの特に鉄道は。それが根本的な問題

ちょっと調べたら分かるけど鉄道業界はどこも後進を育てる、

子ども希望者を増やすために私鉄JRわず色々やってるから

それくらい業界人なら知っとけよ、ウソをつくな、ウソを。

というわけで、簡単に首切るって可能性は低い。

高い低いで言えばな、低いと考えるのが自然から

 

ちゃんと伝わるのかこれ?

藤沢数希人生は、負けて負けて逃げて逃げての惨めな人生

藤沢数希は、生まれながらのクズだった。

何の才能もなく、中学受験アメリカ留学までして博士号まで取るも、工学の基礎すら理解出来ず。

当然のごとく物理学者にも金融業者にもなれず、その研究にも従事出来ない、投資家になんてなりようもなかった。

会社都合の合併不景気で首を切られる営業や後方の三下サラリーマンしかなく、事業経営になんて関わりようもなかった。

そんなクズネットでしたことは騙すことと盗むことだった。

本当の人生には誇れるようなことが何一つ無く、そして研究者にも起業家にもなれない藤沢には僅かでも新しいことを生む力など一欠けらもなかった。

コンプレックスから来る誹謗中傷経歴詐称他人の言説の切り貼り、そして馬鹿にそれらを売ることしか出来なかった。

大学ガー、外資企業ガー、知り合いガー、ビジネスガー、嘘嘘嘘嘘嘘。人生から話すこと全部嘘。

負けて負けて逃げて逃げての、本当に惨めで恥さらしの最低最悪の人生、しょぼい年相応に老けた無知無職、それが藤沢数希人生

http://anond.hatelabo.jp/20160929161644

JTみたいな悪徳企業は滅んでいいんだよ。

しろ、なんで今まであん企業が生き延びてきたのか不思議なくらい。

有力な政治家たばこ依存症にすることで強引に保護させてきたとしかおもえない。

フルボッコにされた真偽よりも国家機関がこんな雪隠詰めするようなことを1企業に対して行っていいのかね?

顔真っ赤になってるようにしか見えないんだけど。

JTからしたら商売道具100%有害扱いされたら存命に関わることだから別の見解というか逃げ道を探したくなるだろう。

そういう心を見透かしているならそれこそ大人対応として言わせておけばいいだけで、

JTを信じる人たちの逃げ道を用意してやるのが筋だろ。

なのに国立がんセンターが行ったのは強制的に逃げ道を塞いで現在無知喫煙者に冷や水を追い打ちで浴びせかけた行為に値する。

そこまでの権利国立がんセンターにあるのか?

何の権限があって夢を持って煙草を吸ってるやつに往復ビンタする権限があるんだ?

ただのマウンティング行為しかないし自己顕示欲の塊にしか見えない。

これで「国立がんセンターよくやった!喫煙者死ね万歳!」みたいな反応してるやつがいたとしたら、ここは闇の中だ。

こういうパワープレイ強制的選択肢排除していくやり方がこれから日本に求められているとしたらディストピアしか待っていない。

してやったり顔をする前に次はぜひアルコールの毒性について研究してほしい。

アルコール健康被害を「確実」なものにしてほしい。

最近気になる言葉

・まるっと

ブロガー文章から企業商品広告まで幅広く使われている。

これなんなの?まるごと?全部?って意味

ちょっとかわいい語感にしちゃってんの?かわいこぶりたいの?


示唆

普通の会話で「示唆する」とか使ったことないよ?

っていうかそれ本当に示唆してるの?深読みしてるだけ、

もしくは雰囲気で言ってない?

まあ低学歴から示唆」などという高等な単語意味を俺がわかってないだけなんだけどさ

誰か俺にもわかりやすく「示唆」の使いどころと意味を教えてくれよ


・「尤も」「貶す」など

まずお前ペンとってこれ漢字で書いてみろよ

キーボードで打ったら変換に「尤も」「貶す」って出てきたか

「あーこっちの方が知的でかっこいいな」みたいな感じで使ってんじゃねーよ

普通文章でこんな漢字使わねーから

しろ読みづらいのにわざわざ漢字使って、バカっぽく見えるよ?

続かない

http://anond.hatelabo.jp/20160928204948

能力より前職の給与基準に考えられるのが日本企業で、

一般的データ分析スキルセットやデータ分析マーケティング職種であれば妥当かも。

以下のようなスキルセットがありタイミングがよければ、700〜1000万の会社もそれなりにあるはず

結局どのくらいの価値会社提供できるかなので、

それが優れてるならくれるんじゃないか

やっと転職した

まとめ

 環境大事

 就活みんな頑張れ

 転職するなら二十代



-----

情報大学ストレート入学して、なんとか留年することな大学卒業して

そのままSEになりました。ギリ昭和の残念な生まれ年です。

就職氷河期と言われました。

から始めた就活は本当につらくて。「決まらなかったらどうしよう」それだけを気にしていました。

自分のやりたいことなんてよくわからない。

Fラン大学なんだから身の丈に合ったところしかからないだろうな。

そんなことぐらいしか気にしていませんでした。

初夏。運よく内定が2つ。

選んだ企業銀行系のSEになりました。

プログラミングなんて、大っ嫌いでした。

それなのにSEになった理由は、それ以外受からなかったから。本当にそれだけの理由でした。

仕事はつらかった。

プログラミングは、やっぱりよくわからなくて。

休みの日に勉強する気も起きないか能力もつかなかった。


SEとして何年か働いて気が付いたことがある。

思ったより、仕事ができる人が周りにいないということだ。

自分より一回り以上年上の人がアホみたいなことを言っていた。

お客さんとの会議でさえも居眠りしてる上司

日本語助詞の使いかたが全部間違っている上司

間違った知識永遠に語る上司

納期に間に合わなくても定時に帰る上司

できる人にはだいたい仕事押し付けられていて疲れた顔をしていて

できなくても容量がいい人だけが幸せそうだった


会議には目的がなくて

提案には否定しかされなくて

面倒なことは押し付け合って

何を言っても上司の考えは変わらなくて

なんでこんなくそみたいな仕事しかできないような会社仕事発注する企業がいるのか理解できなかった。

納品物も適当だった。

コードレビューもしなくてよかった。

バグっていても知らん顔だった。


あぁ、私もあと数年後にはこの環境に染まるんだろうな、そう思ったら悲しかった。

雑談だけは盛り上がった。

結婚してる人もたくさんいた。

みんな幸せそうだった。






よし、辞めるか。

そう思った。

1年かかったが転職できた。

世界は広かった。

私は何も知らなかった。

前の会社は異常だった。

転職できた理由はまだ二十代だったからだと思う。



もしダメ職場にいるのなら

必ず二十代で転職しよう。

2016-09-28

この先の日本希望しか感じない

終戦後、戦地からもどった男どもが「生きて帰ったぜ! なんか日本やばそうだけどとりあえず嫁とSEXするか」で起きたのが第一ベビーブーム

日本未来は明るいぜ」なんて思っていた奴は殆どいなかったけれど、それでも結構気軽に子供作ってた。

当時は堕胎罪というのがあって中絶をすると刑法で厳しく罰せられたのと、この頃の幼児新生児の死亡率は約5割だったので、「子供なんていつ死ぬわからんから、とりあず3人ぐらい生んどけ」みたいなノリだったので出生率が高かった。この年代兄弟が多いのはそういう理由

の子供達が成人して結婚してSEXしまくった結果が第二次ベビーブーム

この後出生率は減少に転じるわけだけど、その理由結婚する人が減ったから。

なんで結婚する人が減ったかというと見合い結婚が減ったから。

1960年代恋愛結婚の数が見合い結婚を上回り、それ以降見合い結婚の数はどんどん減って行くんだけど、その穴を埋めるほど恋愛結婚の数が増えなかった。

さらに期待されていた第二次ベビーブーム世代は、失われた20年に巻き込まれ結婚何処じゃなくなった。

でもまぁ、第一ベビーブームの頃の中絶が罪になるような法律がなくなったことや、親や親戚の「良い年して結婚していないなんてみっともない」というプレッシャーや半ば強制的な望まぬ結婚などを男女ともにしなくて済むようになった結果だと考えれば、そんなに悪い事でもないと思う.

からこそ少子化を止める術なんてない。

でも、人口ボーナス右肩上がりだった時代が、個人にとっても希望に満ちあふれていた時代だったかっていうとそれは嘘。

右肩上がりの時って人も組織も何も変えようとしないので、マジョリティに合わせて適応する以外の選択肢殆ど無くなるんだよね。

パワハラとかブラック企業やワーク・ライフバランスなんて概念も無かったし。ついでにネットも無かったし。

公立校ヤンキーで溢れてたし、ゲーセンヤンキーで溢れてたし、オタクは隠れて生きてたし、毎年春になると新入生や新入社員急性アルコール中毒で運ばれるってニュースが流れるし、駅前で「この会社に入って叶えたい夢」を大声で叫ぶというよくわからん新人研修があったし、お茶の間には「24時間戦えますか」というCMが流れてたし、過労死する奴も沢山いたし、とにかくあの時機日本ちょっとおかしかったよ。マジョリティの側にいたりすんなり適応出来きた人はいいけれど、それが出来ないタイプにとっては「これが定年まで続くのか」というまさに夢も希望もない地獄だったよ。


「働き方に多様性を!」なんてそれこそ社会適応できない負け犬の遠吠えしか受け止められなかったものが、今では政府が言い出してるし。

落ちぶれたとはいGDPでは未だ世界第三位インフラエンタメも充実していて、これから先いくつかの自治体が潰れて消えたり、税金が上がったり、大手企業が潰れたりリストラの嵐が吹き荒れたりするだろうけど、あと20年もすればとりあえず第一ベビーブームの方々の殆どはお隠れになるだろうし、縮小することが悪い事ばっかりって訳でもないし、バブル期のあの浮ついた社会空気感が心底嫌いだった人間からすれば、これから日本の方がよほど希望が持てる……って人もいる。