「地元」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地元とは

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525214538

学生シンガー学内人間関係生活ベースです。

そのためライブハウスに慣れていません。

弾き語りバンド活動は非日常だと思っている子が多く、

出演者ライブハウス常連同士の横のつながりに属していません。

間違っても地元事務所スタッフが付いてることもありません。

その曖昧立ち位置承認欲求の源泉となり、学生は歌を歌っているのです。



もちろん駆け出しでスキだらけのワナビー対象にしても良いですが、

その場合バンドマン同士の横のつながりに一層注意を払わねばなりません。

リスクが高く、メリットが少ないですね。

地位とか名誉とか権力とかの話

ネットが普及してから個人主義時代になって、自分努力や実力を他人評価してほしいとか、有名になりたいとか、簡単に言うヤツが増えてきて、そのたびに何とも言えない気持ちになる。

俺は以前になんとなくやったことが偉い人に見初められて、たった数か月で突然業界内の有名人になったことがある。その話をすると大抵羨ましがられるんだが、実際には苦労の連続だった。



まずそれまで一緒につるんでいた仲間たちは、手のひらを返したように散っていった。あからさまな嫉妬と悪意のある嫌味でずいぶんバカにされた。当時はリア充だったはずなのに、応援してくれたのは唯一地元親友のみ。友情ってなんだろうなーと思った。

それ以上に辛かったのが、経験ゼロ状態即戦力として投入されたこと。嬉しかったのは最初だけで、すぐに苦痛になった。慣れたら慣れたなりの要求も上がってくる。それでもまあ、評価されたことは嬉しかったし、業界のために尽力した。がむしゃらに勉強もした。

地道な努力かいあって実力が通用するレベルに達してくると、今度は更に上にも一目を置かれるようになった。ところが今度は自分業界へ引き上げた人から嫉妬嫌がらせされるようになった。

だが、ある程度有名になると一個人が悪意を持って消そうとしてもなかなか消せるものではない。実力と共に着実に味方を増やしてきたので、潰されそうにはなったけど、結果的に潰されることはなかった。

だけどまあ、そんな醜い足の引っ張り合いを目のあたりにするとそんなところにしがみ付いている自分バカバカしくなってサクッと全部捨てた。未練もまったくこれっぽっちもなかった。苦労せずに手に入れたものはどんなに価値があるものでも執着がないって不思議だよな。



他人に褒められたから喜ぶってバカだなあって思う。他人から評価って結局他人が都合の良いものを都合の良いように評価しているだけなんだから、その評価にとらわれて喜ぶとか自信を無くすとか自分にとって無意味なんだよ。

自分が精一杯やった結果ならば、それでいいじゃん。その結果が自分の実力なんだから、それ以上なんてないだろ。今は結果に結びつかなくとも、確実に自分の血肉になってるから次のチャンスに繋げればいいじゃん。

勝手他人評価なんか気にすんな。自分主体絶対評価ほど、充実して安定した毎日はないぞ。

相手に対して興味を持ってみようというアドバイス

 かなり古い増田レスする。

 元増田です。あんど、かなり私見に満ちたレスになるのでそこは最初申し訳ないと言っておきます

ところで本題とは離れるが、「興味を持て」というアドバイス。これ、小さい頃から折に触れて言われるけども。

「あたかも興味を持っているが如く、よく観察して知ろうとせよ」なら、素直にハイ分かりましたって言える。

しかし、「興味を持て」となるとなかなか難しい。好きでもないものを好きになろうとするって、どうやるのか。

 「他人に興味を持て」っていうのと「好きになれ」ってのは別のことだよ。

 最終的に結果として好きになるってことはあるし、そうなると情報収集がはかどるってのは事実なんだけど、好きになる必要はない。むしろ、好きになろうとすれば面倒くさい(よって嫌気がさす)ので、好きになろうとしないほうが結果はうまくいく。

 「他人に興味を持て」ってのは「好きになれ」という意味であるという前提で増田は悩んでるみたいだけど、「興味を持て」は、文字通り「興味を持て」でそれだけの意味なんだ。好悪とは関係ない。感情というよりも、実は、かなり技術問題だ。今回はその技術を私見べったりで説明してみたいと思う。

 まず、一番最初にチェックすべきなのは自分の心身の健康だ。興味を持つってのはエネルギーを使うので、新進が健康じゃないと実行できないし、途中で疲れる。健康大事だ。健康的でそこそこ余裕のある生活を送るべきなんだけど、それはほかにもたくさん記事があると思うので、そっちに譲る。いえるのは、週一くらいで目的もなく散歩だの自転車お出かけだのできる程度は、キープすべきだと思う。

 次にマインドセットだ。

 相手人格とか性格とか個人に興味なんて持たなくていい。それは価値が低いし応用範囲も狭い。そもそも、好きな相手だったら、ノウハウも何も必要なく、魂の命じるままに相手に詳しくなっていくでしょう? 「興味を持とう」ってのは相手物事に関心が無い場合か、どちらかといえば嫌いや苦手なものばかりな時に使う技術だ。にもかかわらず、行為を出発点にするなら、増田はまっているワナ同様身動きできなくなるだけだ。

 重ねて言うけれど、相手人格性格入り口として不適当だ。同様の理由として、相手趣味や、好きな芸能番組や、そういうのも、全部不適当だ。

 じゃあどういう風にすればいいのか? ってことだけど、別の切り口から興味を持つべきだ。「やっている仕事学問でもいい)」「出身地」「家族構成」だ。この三つは汎用性があって、興味をもてるし、広がりがある。

 まずは相手仕事を知ってみよう。

 この切り口の素晴らしいところは、相手人格と(とりあえずは)切り離されているという点だ。最初のとっかかりとしてはフラットともいえる。

 たとえば「Aさんが嫌い。だけど(社会生活人間関係を考えると)興味を持ってみるべきだとおもう」という状況で、「Aさんは布団の販売員」だったとして「布団の販売員は嫌い!」とは、普通ならない。たとえAさんが嫌いでも、全国の布団の販売員全員が嫌いなんてことは、ふつうないだろう。

 布団の販売員という仕事にはそれなりに興味深い部分や面白いところは見つけられるはずだ。自分のやってる仕事と全く重ならない新しい発見かもしれないし、業界や業種を超えて似たような苦労をするという教官かもしれないけれど、ちゃんと話を聞けば布団の販売員面白い

 どんな仕事でも、この世に存在するってことは、それなりの需要があって、そこに人間を配置する意味がある。ベルトコンベアの上で倒れたドモホルンリンクルを治す工場だって意味があるし、聞いてみれば、それなりのエピソードがあるはずだ。自分の知らない仕事の話は、たいてい楽しいし興味深い。もちろん全部が全部楽しいわけじゃないけれど、どこかしら、小さな部分であれ、興味が持てる部分がある(ないとしたら掘り下げが甘いとこの段階では思っておこう)。

 似たような発想で「出身地」もある。例えば増田東京まれ東京育ちだとして、新潟出身の人の地元話は、知らないことや知ってることがあるだろう。給食修学旅行の先が全く別かもしれないし、田舎暮らしという面白い経験を持ってるかもしれない。

 家族構成もそうだ。兄弟姉妹の有無や、祖父祖母との同居など、誰もが抱えつつもバリエーションがあって、新しい発見があるというポイント重要だ。

 Aさんが嫌いだとしても「行き遅れの妹が家でニートしてる人全員キライ」とは、ふつうならない。その部分に興味を持つことはできるはずだ。

 一方で「趣味の話」や「コレクションの話」なんてものは、一般にはお勧め話題のように思われているが、実は相手に興味を持とうという段階では役に立たない。語ってるほうは気持ちいかもしれないが、こちらはそもそもAさんに興味がないわけで、そこで趣味の話をされても、よほど話し上手でもなければ楽しめない。自分がその趣味の知識がなくてもつまらないし、たとえ知識があったとしてもわかってるうんちく語りなんて楽しいものじゃない。必要なのは理解は十分にできるが実地の部分は知らない好奇心を持てる話題なのだ。なので、お勧めは「やっている仕事」「出身地」「家族構成」だ。誰でもその三つは持ってるし、話を聞いてる最中自分の似た経験比較して考えたり質問したりできる。

 一般的仕事人間関係や、学生サークル関係、ご近所づきあいなどにおいて「相手に興味をもってよく見てみろよ」なんていうアドバイスの射程距離は、上記のレベル好奇心や興味で十分だ。個人にたいする好き嫌いなんて関係ない。完全に社交技術とかマインドセット問題で、やり方わかってれば確実にできる。

 でもその先にももちろん道は続いている。

 たとえば「いまいちいけ好かないAさん」がいたとしても「新潟出身の話をしてるAさん」や「布団販売員の話をしてるAさん」は、さほど嫌いにならないで済むかもしれない。

 興味を持てるとっかかりが入手できれば、新しいAさん像にたどり着けるかもしれないのだ。

 これは重要な点だ。そもそも、人間、ない面でも外面でもそんな一枚岩でぶれない存在じゃない。挨拶するたびに中身が入れ替わるけど顔が同じだから同一人物判定してる程度の、もやもやあいまい存在だ。Aさんは嫌いだとしても、その一部分くらいは好きになれる。嫌いなAさんっていうのは、「まだ接点をうまく探せていない」だけだ。嫌ってるAさんは、Aさんの一部でしかない。

 もちろん、だからって、好きになる必要なんて1mmもない。

 Aさんが自慢たらたらでおっぱいをじろじろ見てくる髪の毛の薄いハゲであるってのも、それはそれで事実であるかもしれないからだ(架空の人物に対してひどいなすみません)。

 でも、だからといって、その理由で「Aさんのすべてが完全に興味の持てない最悪の屑である保証はない、むしろ、どこかしらは面白い何かも含んでるんだろうな――って思ってたほうが、精神衛生上もいいし、話しかけるときストレスも下がって得だ。「得だからやる」程度でいいんだ。好きにならなきゃいけないとか、いい子でいなきゃいけないとか、誠実でなきゃいけないとか、そんなの後回しでいい。最初技術オンリー人間理解でかまわない。

 好きになるとか友人になるとか、この段階から見れば、まだまだずーっと先の話でいい。

 まとめ

・興味を持つと好きになるは違う

・好きにならないまま損得で興味を持ってよいしそのほうがいい

仕事出身地家族構成世代あたりを切り口に相手の部分部分に興味を持てばよい

・全体としては嫌いでも一向にかまわない

・部分部分で自分コミットできる部分を探す

以上です。

この記事に対するレスですよ↓

http://anond.hatelabo.jp/20160405233848

http://anond.hatelabo.jp/20160525163645

相続税払うためのキャッシュを用意して土地買う、というパターンだけで相当な資産を築いた人がいたよ。

倒産の前の夜逃げ資金として棚卸資産を売っぱらう的な、それこそナニワ金融道的なケースもあるにはあるけど(これはウチがやられて売掛金回収しそこねたやつ)基本、人が死んだときには何かしら出物があったりするので、そういうチャンスに目ざといおっさん地域の人と仲良くやって、いろいろと掠めていく感じ。

ウチは地元でもわりとメインストリートのところにまとまった土地を持っている自営業者だったから、そういう親戚みたいな顔をしてときどきやってくるアカ他人が出入りがあったんだよね。




から、どういう商売してたら出くわすか、という話なら、本人の仕事というより親がいい場所土地持ってたら子供ときから出くわす可能性が少なからずある、と。

2016-05-24

小島健一 神奈川県会議員 集会での「きちがい発言前後書き起こし

https://www.youtube.com/watch?v=cnwWteGBl0w より

沖縄県祖国復帰44周年記念

国連先住民族勧告撤回を実現させる国民の会」

設立決起大会

~届いていますか、沖縄の本当の声。~

における発言書き起こし。以下より。

(45秒あたりから

えーとご紹介頂きました神奈川県議会議員小島健一でございます。えー諸先輩を差し置きまして、先にご挨拶をさせて頂くご無礼をお許しいただきたいと思います

いまあのー地元の(聞き取れず)というお話がありましたが、ちょっと違いましてですね、えー私実は、あー神奈川・・・日本けんぽう連盟会長というのをやっております

日本けんぽう連盟という、まああの日本憲法ではありませんで、武術の方の拳法でございまして、そちらの会長でーえー、今日ですね、横浜の方で15周年パーティーがある。そこで私が居ないと話にならないということで、それが3時過ぎに始まるものですから、大変恐縮ですが、大変、後で失礼させて頂きます

えー、今回、この、おー集会に参加をさせていただき、また、あいさつをさせて頂くことを大変光栄に思って居ります

えーナカム代表とは、もう既に10年来の、友人でありまして、いろんな活動をともにしてきた、その歴史を振り返ると、本当に色々あったなあと思って居ります

4年ほど前、えー沖縄(聞き取れず)40周年のときにも、私もお招きを頂きまして、沖縄に行きまして、祖国復帰のパレードに参加を致しました。

あー沖縄の方と、そして全国から集まってきた同志が一緒に日本の旗を振りまして、宜野湾の町を歩いたということを、今も思い出しております。大変清々しい行進だったと思います

えーただ、翌日の新聞は、そのパレードよりも、基地反対のパレードを、が、扱っていたような、そんな記憶もございます

ただ、沖縄・・・神奈川県議会議員ですが・・・共通点ということをちょっと考えますと、やはり米軍基地が多くあるということかと思います

えー今、神奈川は、12米軍基地があります。 去年、上瀬谷通信施設返還されておりますが、えーそんな関係で、えーやはり、あんまり言うと差別と言われるかも知れませんけれど、えーまあ・・・えー沖縄には、沖縄琉球新報沖縄タイムズという、非常にこう、明らかにおかし新聞がございます

(会場笑)

えー(聞き取れず)つぶれろと言って非常に非難を浴びた有名な作家の方もおられましたけれど、これはほんと、つぶれた方が良いと思っておりますがー・・・えー

(会場拍手小島議員笑顔で頷く。)

神奈川にも、神奈川新聞という三琇左翼新聞がございまして、これと私、いま戦っているところでございます

そしてー、同様にですね、沖縄基地の周りには、基地反対だとか、オスプレイ反対だとか、もう毎日のようにですね、騒いでる人たちが居ます

えーこれはまあ基地の外に居る方ということで、「キチガイ」という・・・風に(拍手。聞き取れず)呼んでおりますけれども、えーこれはやはり、神奈川県も同様でございまして、大変苦慮しているところでございます

えー沖縄と、沖縄のこの先住民ですね。このあのー、国連のー裏でNGOが働いて、こんな勧告を出させてきたということ。多分、多くの国民の方はまだ知らないと思います

まそれをー、どんどん、どんどんですね、拡散していって、こんなバカげたことはないという、そういう空気を伝えるのが、我々地方議会地方議員の役目だと僕は思って居ります

今日後程ですね、私の先輩であります、こが東京都議、すずきまさと埼玉県から詳しくお話しされるかと思いますけれども、我々地方議会には、意見書を出す、そういうシステムがございます

これを国に出すわけでございます

それを国民意見だと、地元意見だということで出すのが、我々、ひとつ権利だという風に思っていいと思いますが、あります

この運動をやりましょうということを、後程説明があると思いますが、あーどんどんやっていきたいという風に思って居ります

えーありがとうございます

それで、えー憲法改正の方もですね、同様に意見書一杯出しております47都道府県で言いますと、37の議会がすでに出していたりします。

この意見書を、意味ないじゃないかという風に言ってるおかし憲法学者もいたりします。小林節というという方ですけれども、これ神奈川新聞に(聞き取れず)ておりました。

地方議会意見書なんて茶番だという風に書いておりましたが、とんでもない・・・我々が一番地元に密着しているわけでして、その人たちの意見を集約して・・・意見書出していくわけですから、これは少なからず国に影響を与えるものだと思って居ります

まあ拳法改正しかり、過去外国人参政権反対の問題においてもしかり、我々が、空気を作っていく、そういう役割をこれからもしっかりとやっていきたいと思っています

今日、後程、東京都埼玉県そして神奈川県人口を集めますと3千万人。日本人口の四分の一を占めます。まあだからという訳ではございませんけれども、今回、ナカム代表この3人を話すという、話させるという趣旨というのはですね、やはりこれを国民運動にしていってほしいという意向かと思います

しっかり、ナカム代表意向を受けまして、こんなバカげた勧告撤回をさせる。そして、これもー私どもの責任ですが、多くの地方議員にもこの事実を知らせるということ、これをしっかりとやらせて頂くということをお誓いいたしまして、甚だーえー短いー話でございますけれども、私の今回のあいさつとさせていただきます

皆さんがんばりましょう。

ここまで。

東大文学部卒おばさんが、何がもったいないのか解説するよ

http://seramayo.hatenablog.com/entry/2016/05/23/121352

東大文学部卒おばさんのレスポンスシリーズ第二弾

(読みたい方がいるかはわかりませんが東大文学部卒おばさんシリーズの第一弾はこちら http://anond.hatelabo.jp/20150309011809)。

私はあなた幸せも、それに自分幸せも、否定する気はまったくないんだけど、自分人生の何がもったいなかったかってことには答えを持ってる。

それは、東大卒という肩書きを持ちながら大企業就職しなかったことでも、大学院に進学して研究を続けなかったことでもない。

ただ、他人評価ばかりを気にしていたこと。それだけだ。

自分経験を参考までに書くので、よかったら読んでくださいね

東大卒なのに、なんで?」と聞かれるたび、理由を答えるのが辛い

ところで私は、あなたと専攻はかぎりなく近いが、べつに専業主婦ではない。

ただ、大学ストレートに4年で卒業して就職した会社は、大企業でもベンチャーでもない中途半端なところで、「なんでうちの会社に?(もったいない)」とすごく言われた。

もともと出版社就職したいなーぐらいの気持ち文学部を選んだのだけど、あなたもご存知のとおり、文学部を出て出版社マスコミ就職するような優秀なひとはほんの人握り。

東大文学部女子20%は進学、50%はそこその会社就職、残りは留年ニート結婚か、なにやってるかよくわからんひとたち(http://www.l.u-tokyo.ac.jp/assets/files/student/HP_H27.pdf この統計文学部の中でもエリート社会学系を含むので、思想系なんてもっと悲惨)。

でも東大文学部なんてそんなもんだ、ていうのを、世間の人はあんまり知らない。

から「なんで?」と聞かれるたび、言い訳を強いられるのは、私もたしかにつらかった。

なぜかと言うと、その答えは、

「その研究を続けていくためには私には情熱も才能も欠けていたから」だし、

大学4年間で卒論を含めて特にこれといった何事もなしえなかったから」だし、

「てきとうに単位だけとって、さっさといい会社就職するような器でさえもなかったから」だ。

配属先の上司には「今まで挫折なんてしたことないんでしょ」とか言われたけど、

「この会社しか就職できなかったことそれ自体が私の一番の挫折ですよ!」と心の中では返していた。

だけれども、学費東京での生活費も全部出してくれた両親の手前、そんなことは言えない。

私はなんとかしてその「挫折」を隠し、自分は充実した大学生活を送り、充実した仕事を楽しんでいる、ということにしたかった。

「もったいなくなんかないですよ!!!」てことにしたかった。

一番もったいないのは自分気持ちに嘘をつくこと

そうして特に好きでもない会社毎日通う私はとにかく焦っていた。

大学院に進学した友達にも、留学を決めた友達にも、さっさと結婚して専業主婦になった友達にも負けたくない。

そのどの道も選べなかった私は、「これでよかったのだ」と思える何かをとにかく見つけたかった。

でもあるとき、私は私の目指しているもの空虚さにいきなり気づいた。

なんで私はキラキラしなくちゃいけないのだ、そのキラキラはいったい誰のためのものなのだ?と、本当にいきなり、気づいた。

それに気づくまでの20代10年間は、本当に無駄にしたと思う。

自分気持ち無視して、他人評価に合わせた人生を送ること、それほどもったいないことは、ない。

人生無駄遣いを楽しもう

ところで、いきなりこの前うちのおばあちゃんが言っていたことに話をうつす。(どちらかというとこっちが本題)

おばあちゃんの実家地元ではけっこう裕福なおうちで、おばあちゃんは同年代女性の中では最上学歴になるであろう、女専卒(今でいう大卒)の専業主婦である

おばあちゃんは、有名企業に入りたいわけでも、なにかやりたい研究があったわけでもなかった。

地元に女専ができるという話をきいたとき毎日家事手伝い」とは名ばかりで遊びまわってた娘を見かねたおばあちゃんのお父さん(私の曽祖父)が、

学校ほどお金のかからないところはない、学校に行け」と言って無理やり入れちゃった、というのである

そんな女専の思い出を、80を超えたいま、ただ楽しそうに孫に語って聞かせてくれた。

なんという素晴らしい無駄遣い。

大学4年間で私は、2年間授業そっちのけでサークル活動に明け暮れ、2年間、生まれてきてから今まで名前さえも知らなかったような学問ちょっとだけ触れて、東京のいろんな文化に触れた。それだけでべつに、十分だった。

いったい何に怯えていたんだろう?誰の許しがほしかったんだろう?

今は無駄にあがいていた20代自分でさえ、なんだか愛しく思える。

これからもどうでもいいことで悩んだり、ちょっとしたことで嬉しくなったりしながら生きていくんだろう。人間うそう変わったりしない。

人生無駄遣い、上等じゃないか。これからもどんどん無駄に遣ってやろうじゃないか

国の税金会社の経費も、使えるだけ無駄に使ってやろうじゃないか

私が言うまでもないかもしれないけど、あなたはべつにクリエイティブライフスタイルの充実した素晴らしい専業主婦ライフを送る必要なんてない。

ただ専業主婦特権を、自分人生を、楽しく使い倒してほしいと心から思っているよ。

2016-05-23

中学時代勉強できるヲタピザデブ男子の話

中学時代、ある程度仲が良かった男子がいて、見た目も地味でそもそも肥満だったり、ルックス的には全然まれていない人なんだけど、とにかく勉強ができた。

で、勉強ができる子らしく立派にオタクだった。カードゲームとかオンラインゲームとかも中毒レベルでハマっていた。あと(ラノベではない)小説が好きで、中学生なのに作家の(大人だらけの)ファンミーティングなんかにも顔を出す社交的な人だった。

でも、外見は完全にオシャレでもない単なる肥満児で、恋愛とかモテとは無関係に思えた。


ところが、その男子が中学2年のある日、これまた勉強のできるクラスでも指折りのメガネ美人(と評価されていた)の子と付き合い始めた。正直、ショックだった。いつもありえないほど原色スウェットに太ももがピチピチのチノパンを履いてるようなヲタ丸出しの子だったのに、突然異次元別世界の人になったかのようだった。いや、あいかわらず外見はピザデプのヲタであることには変わりなかったのだが。


自分がその交際からかったことからその男子との関係は悪くなり、私達の縁はほぼ切れてしまった。その後も同じ高校に進学したものの、その男子は青白い顔をした文化系ヲタ丸出しだったにも関わらず、なんとラグビー部に入部。部活漬けの青春を送った後、現役で首都圏の名門私大に進学した(もちろんスポーツ推薦ではなく実力)。



大学進学の際、私は地元に残った。それ以来、あの男子とはまったく接点がなくなっていたのだが、先日、ふとFacebookで彼の名前検索してみたところ、たいぶ体型はスリムになったものの、オタクっぽいメガネをかけ、センスの欠片もないファッションに身を包んだ彼が小さな子どもと写っている写真を目にした。



あの男子は既に結婚していた。彼が好きだった小説家がよく本を出版していた大手出版社に勤めていた。相手女性は(オタク系の専門校卒ではあったが)美人知的そうな顔をした女性で、彼女との間に子どもすらもうけていたのだ。典型的幸せな家庭を築いているように見えた。



別に私があの男子に恋していたわけではない。どちらかといえば軽いイジメ対象にしていたような気さえする。正直言って、彼のルックスは(現在写真に写っている姿もふくめ)底辺クラスといっていいし、とてもではないけど恋愛対象にはならない。

けれど、彼のような全く恋愛と縁がなさそうな男子でも、できる人は思春期になり初めの頃から恋愛を楽しめているわけで、逆に私の周囲にいる(外見も中身も悪く無い)草食系男子学生時代からろくに恋愛には恵まれていない。

そう思うと世の中の人が言うような、恋愛に縁がない男性は「努力が足りない」とか「勇気がない」というより、どうも生まれついての何かが違うのではないかと思えなくもない。



あのビザデブ男子は少なくとも外見では(現在にいたるまで)モテのための努力ほとんどしていないことは明らか。たしかに痩せた努力は認めるけど、清潔感もろくにないルックスは相変わらず。でも、彼は恋愛相手に恵まれているし、私の周りのわりと雰囲気イケメンな男たちはなかなか相手に恵まれない。


この差はなんなんだろうね。婚活もふくめ世の中の人が色んな「モテるための努力」に勤しんでいて、私もその一人ではあるのだけど、正直本当に人として魅力的でありさえすれば、もしかしたらモテるための努力なんて必要ないのかもしれない。

結局、私たちはそもそも人として大して魅力的でもないので、せめて外見やモテるワザをつかって相手の気を引くしかなかった、というのが現実なのかもね。

両親が30代で産んだ俺、20代、40代の時に生まれ友達

俺:両親が30代の時に生まれる:2人兄弟

友人A:両親が20代の時に生まれる:3人兄弟

友人B:両親が40代の時に生まれる:一人っ子

全員長子

友人Aは馬鹿でアホ校行ったがコミュ力があって要領もよかった

俺は私立に通わせれないと親に言われAと同じアホ校行ったが大学への未練を断ち切れずのたうち回り性格が歪んだ

友人Bの家が一番金持ちでいい教育を受け地元を離れ東京大学に行った

そいつは親が老体で大変と言ってたが俺は貧乏な家に産んだことを死ぬほど憎んでるので一切介護する気はない

子供の質は金なんだよな

Andoroid5.1以降の中古スマホは最悪買っても使えない。

Device Protection(端末保護)ってどれ位認知あるんだろう?



先日、地元中古ショップシムフリー中古スマホを買った

店頭では、「初期化済み」とのことで電源入るところまで確認して購入。

家に帰って、いざ使おうと思ったら、ログインできない。

具体的には、電源入れると、

simカード確認画面 or wifi接続 の確認(どちらかで接続しないと先に勧めない)、

リセットされたので、前回のグーグルアカウントで再ログイン指示の画面、

 (中古ショップ購入なので前持ち主不明でわからず)

③前回のグーグルアカウント検索するので、設定した電話番号入力してSMS本人確認しろの指示(スキップ出来ない)、で積んだ。



本体を出荷状態に戻すファクトリリセット(電源ボタンと音量ボタン同時押しでするような奴)かけても、

上記の繰り返しで先に進めない。メイン画面にも行けてないので、OS設定画面にはもちろん行けない。



で、あれこれ調べたらDevice Protection(端末保護)がかかってるとの事だった。

おおまかに略すと、盗難紛失時の不正利用防止にかける機能で、

これがかかっていると上記①②③で本人確認出来ないかぎり、いわゆる赤ROM状態で利用できないよう。

店員もこの機能を詳しく知らず、自分で調べた結果を店頭で伝えて確認してもらったら、

上司確認やらなんやらで小一時間かかって、結局返金対応になった。



その本体自体を、SIMカード入れるかwifiネットに繋いで初めてわかるので、

購入前の事前確認は難しい。

例えば大手キャリアはそれぞれのサイトでIMEIで利用可能確認できるけど、

これはOSに搭載された基本機能なので、IMEIでは確認出来ない。

初期化して画面点灯確認程度しかしない中古ショップや、

ネット上での個人取引場合などでは、購入側は事前判別不能。

店頭で購入前に、sim入れるか店のwifiに繋いで確認させてくれとまではなかなか言いづらいし、

個人取引場合は、

「解除するためにあなたグーグルアカウントパスワード含めて教えて下さい。ログインするので。

 大丈夫です。アプリDLしてデータ同期して盗み見たりシないんでw信用してください。

 パスワード忘れた?ならパスワード初期化しかないので、

 あなた電話番号と、後でSMSで送られてくる暗証番号連絡してください。」

と言わなきゃならない。これもハードルはかなり高い。

最悪、悪意を持った人間が盗品なんかを転売した場合、売り主は元の持ち主をもちろん知らないので逃げられるのがオチだろう。



android5.1からの新機能のようで、認知度も低く、

最近雑誌にも載って広まってるような使い方の

中古simを買って格安simを入れて使おう」みたいな記事ではまず載っていない。

自分も、ガラケー時代からの安い中古ロムを(imei確認して)購入して入れ替えて使っていた延長でいたので、

入店舗の理解対応が早いため損をせずに済んだが、

これから同様のトラブル案件も増えてくるんじゃないだろうか?

電源点灯確認のみの美品(NCNR、ジャンク扱い)とかで売られてたら、

中途な知識ではまず見抜けず買ってしまうだろう。



追記:グーグルアカウントの紐付け?の問題なので、

大手キャリアはもちろん端末製造メーカー格安sim等のMVNO業社でも

管轄外なので対応できないらしい。

購入後の個人で対応するには、より詳しい知識を調べた上で完全文鎮化覚悟になるようだ。

母親鬱状態でどうしたらいいかからない

2か月前に母方の祖父が亡くなりました。

その際に母は、葬儀手続きで忙しく手がいっぱいになり、頭を悩ませていました。

ちょうど私は一週間、新卒研修地元を離れており葬儀に参加することはできなかったのですが、母は慣れない葬儀関係のことで苦労していたようです。

研修から帰ってきた頃から母の様子が少しおかしいことに気づいていたのですが、祖父がなくなったことへのショックで一時的ものですぐによくなると思っていました。

葬儀を終え、遺産相続手続きをする際にも問題が生じました。

相続する権利は私の祖母、母、母の兄(私の叔父、単身)の三人にありました。

叔父は5年以上、親戚の誰とも連絡がつかなくなっていたのですが祖父危篤状態ときに現れ、亡くなったあとには葬儀関係手続きを進めてくれました。

相続手続きをする際に、叔父は今現在、知り合いの家に居候して自分の家を持たないこと、多額の借金があることがわかりました。

最終的に遺産権利は、母と叔父権利放棄して祖父財産はすべて祖母のものになることに決まりました。

しかし、持っている家や土地を売却する素振りをみせていた叔父に、母の中には不安が大きくあったようです。

葬儀から3週間ほど経った頃、夜中に母親に起きてきて、心臓が苦しいと言うので病院の夜間救急に連れていきました。

検査をした結果、体に異常は全くありませんでした。

祖母財産のことやこれから生活のことが気がかりで不安に押し潰されそうになり目が覚めた、と母は話していました。

祖父が亡くなってからほとんど全く寝ることができず、寝ることができても数時間で目が覚めてしまうらしいのです。

この事をきっかけに母は心療内科に通うことになりました。

心療内科では睡眠導入剤を処方され、最初の数日は眠ることができていたのですがすぐに効かなくなり、逆に睡眠導入剤を飲まないと一睡もできないようになってしまいました。

睡眠導入剤を飲むことが母にとっては、薬に依存してしまうのではないか、と不安を募らせています

母は、とにかく何もかもが不安だと話します。

「具体的に何がそんなに不安なの?」と聞くと、母自身もよくわからないようです。

今回の祖父のことで母は、

自分には何もできず、周りに頼ってばかりで生きてきたというのを感じた。

 そうしているうちにこれからの将来がたまらなく不安になった。」

と言われました。

父は母を責めるばかりで、その病気自分の心が作り出してるものだ、と言って母のことを理解しようとしません。

父に接することで母は傷つくばかりで、それを見ている私も胸がいたくなります

とにかく母の体と心が心配です。

2016-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20160522182341

ゼネカス土建ジャップだよ?

福島市阿武隈川ってでかい川が流れている

川辺除染始まったなと思って見てたら、ほんとに除染(土の入れ替え)だけ

除染・かわいそうなフクシマを口実に公園ジョギングサイクリングロード

犬の散歩テニスコート(古いのがある)、etcの改修もやりゃあいいのに

東大環境省痴呆公務員地元ゼネカス、全員雑魚ナメ

川辺(の一部)の除染して、血税消耗して満足

結婚してくださいと言われて別れました

彼氏と別れた。

いずれこの人と結婚すると思っていたけど別れた。

題の通り彼から結婚しようよ」と言われたのだけど、同時に「ふたり仕事を辞めて、俺の実家に帰ろう」と言われたのがきっかけだった。

彼がいつか実家に帰りたがっていることは知っていたけど、それは遠い先の話で、たとえば定年後とか、そういう話だと思っていた。

根拠は、彼は専門職専門学校の出で、そこを選んだら基本的にその道以外に進路がないような経歴の持ち主で、きちんとその道を選んで就職していたからだ。

子どものころの夢だった」というそ職業のために進路を選んだのに、それを手放すことはないと思っていた。

今の会社を辞めて田舎に戻れば、再度地元でその職業につくことは不可能に近い。

詳しくは知らないが、25歳くらいまでしか新規採用しない業界らしい。

から彼が今の会社を辞めたら、次の職場は別の業界ということになる。

そうなると彼はただの30歳で高卒の男になるのであって、普通事務職もやったことがない彼はなかなか就職は厳しいだろう。

そしてそれは私も同じことだ。

私も同様に専門職しか進めないような専門学校の出で、しかも、その職業を選ばず、現在はただの事務職しか非正規)だ。

結婚するのはいいとして、私と彼が仕事を辞めて彼の田舎に帰ったら、私たち特に技能のないただの高卒夫婦になる。

彼の実家農家なので、彼はそれを手伝うつもりでいるらしかった。

でも、彼の実家は「専業農家」ではなく「兼業農家」で、彼の父親サラリーマンだ。

まり農家だけではやっていけない。

彼は彼の父親のように、今更普通サラリーマンになることはできないだろう。

なんたって彼は「一般教養」のテキストに載っている漢字問題を、20問中2問しか読めないようなアホなのだから、悲しい事だけど、無理だよ。

パソコンもまったくできず、ネット回線契約したあとはほったかしになっているし、勉強熱心なわけでもない(形式だけでほとんどが受かる昇任試験にも落ちる)

貯金があればしばらくやっていけるだろうけど、彼にはたぶん貯金なんてない。

彼は最近就職先と同じく「子どものころから夢だった」というBMW新車で買って、ローンが残っている。

月収が手取り25万くらいで一人暮らしの男が、よく頑張ってBMWなんて買ったと思う。20歳のころからお金を貯めて買ったのはえらいと思うよ。

ただ「BMWを買ったから俺の目標は達成。だから次は仕事を辞めて結婚したい」なんてどうかしてる。

私には貯金が500万あるけど、こんなの一瞬でなくなってしまう額だろう。とてもじゃないけどやっていけない。

彼の要望は「すぐにふたり仕事を辞めて、俺の実家に帰る。子どもは4人作る」だ。

彼は自分が4人兄弟長男で、家族が大好きだ。末の弟はまだ高校生で、よく可愛がっている。

から同じような家庭を築きたいんだろう。湯水のようにお金があったら私だってかなえてあげたかった。

だけど私たちにはお金がない。せっかく東京でそれなりの仕事をさせてもらってるのに、どうして今すぐ手放すのか。

私は支えてあげられる自信がなかった。

私は「俺は長男から、親に言われているわけではないが、実家を継ぐ」と言ってきかない彼にこう聞いた。

「私も長女だよ。あなたも知っている通り妹が二人いる。うちには女しかいないのだから、長女である私が婿を取らなければいけなくて、ふたりで私の実家に帰りたいと言ったらどうするの?」

うちの両親にお家という感覚はないので実際に婿取りをするなんてことはなく、仮定の話だけど、彼は「それはできない」と言った。

「きみの家に帰ったら俺の実家まで遠くなる」とか「家を継ぐのが俺の夢」とか言い出して、結局自分の思い通りの未来以外は受け入れられないんだろう。

まり彼は、たぶん「とにかく仕事を辞めて実家に帰りたい」「結婚すると言えば私が納得する」「あとはどうにでもなる」と考えている。

から私は「今すぐ仕事を辞めて実家に帰るのが条件ならあなたとは結婚できない。ここに残って仕事を続けるのなら結婚する」と言った。

そうすると彼はとても喜んで、なんだか同棲でもするのかというような準備をし始めたから驚いた。

だって彼は仕事を辞める気満々で、私の話の「結婚する」というところしか聞いてないかのようだったのだから、驚くしかない。

何度も「仕事は辞めないし、あなた実家に帰る気もない」と言って「判ってるよ」と返してくるのだけど、まったく判ってるようには見えなかった。

私はだんだん腹が立ってきて、こんな金の使い方も判らない男と一緒になったら人生が終わってしまうとまで考えるようになって、イライラした。

このイライラ一時的もので、勢いに任せて「別れて欲しい」と言ったら後悔するかもしれないと思って、一ヶ月くらいは我慢した。

でも、夜の生活とき避妊をしないと言い出したのがきっかけで、この人との未来は有り得ないと思って、結局別れました。

子どもさえできてしまえば私が納得すると思ったらしい。

「別れよう」と言ったとき、彼は心底納得できない、理解できない、あまりに予想外というような反応をしてきたけど、逆になんで予想できなかったのか理解できなかった。

私はこの先、一生彼を支えてあげられる自信がなかった。だから別れました。

2016-05-20

関西電車がうらやましい

大阪神戸

JR神戸線

阪急神戸本線

阪神本線

大阪京都

JR京都線

阪急京都本線

京阪本線

大阪和歌山

JR阪和線

南海本線

神戸姫路

JR神戸線

山陽電車本線

京都奈良

JR奈良線

近鉄奈良線




関西私鉄JRが並行して走っているという。

関西に親戚も知人もいないのでピンとこないが、地元の人はその日の気分で乗り分けているのだろか。

片方が事故故障しても、もう一方に乗ることができれば長いタクシー待ちをしなくてすむのではないか

自分の住む首都圏は競合どころか相互乗り入れしているではないか

便利かもしれないが万が一の時は大幅に、広範囲ダイヤが乱れてしまう。

JR横須賀線vs京急本線のような戦いをもっと関東に!

好きな言葉

学生時に地元コンビニバイトしてた頃、いつも私たちと入れ違いで深夜シフトに入る年上のお兄さんがいた。

180㎝は余裕でありそうな高い身長を小さな軽自動車に押し込めて出勤してきて、コーヒータバコを買って外で一服してからシフトに入る。

まぶたが重そうで三白眼でボサっとした髪で、いつも眠そうだったり気怠げだったりしてあまり口数も多くない人なんだけど、

ある日、シフトに入る前にいつも通り自分コーヒータバコを買うついでに、

私とその日一緒のシフトだった同級生の2人に、コーヒー2本と大きめのパン1つをおごってくれた。

レジで袋を私たちに渡しながら「ちゃんとふたりわけわけして食べやー」と微笑んでタバコを吸いに出ていく先輩がなんとなく印象に残っていて、

それから食べ物シェアすることを「わけわけ」って言うようになった。

ちょっとこどもっぽい言い回しだけど、記憶とセットであたたかい感じがするので結構気に入っている。

こんな感じで、人や本から気に入った言葉ちょっとずつ勝手にもらいながら生きているので、

つの間にか自分の周りには自分が好きな言葉がたくさんあって、ふと会話中にそういうことに気付いたりすると、妙に幸せな気分になる。

性風俗AV女優やってるのに将来普通のお嫁さんになりたいとかいう女たち

望むのは勝手だけどさ、そういう経歴隠して結婚した場合、バレたとき離婚事由として認められるってこと知らんのかね。

そういう女の子に限って、地元の友人とかにセックスワークしてること教えてしまう。

結婚した後、そういう人脈からバレるんだよね。



まあ、昔は水商売や脱ぐ仕事やってただけで微妙な扱いされてたけど、今は全然問題にならないどころか箔がつくし、

10年後の日本だと風俗嬢AV女優だった過去特別視されなくなることもあるかもわからんけどな。

2016-05-19

マルチの敵はアスペルガー

アムウェイ勧誘トークスクリプト話題になっている昨今、武勇伝てほどでもないが思い出。

友達に誘われ2人で買い物に出かけた。

買い物前に寄ったファミレスで、友達が『偶然』先輩と会って、なんだかよくわからない人生相談だかをはじめられた。

ターゲットだった俺は、『偶然あった友達とその先輩』の話の邪魔にならないように、にこやかに話を合わせていた。

2時間もたったろうか、このままでは『本来目的友達の買い物」』が達成できない、どうしようと俺は焦りはじめていた。

そして俺は友達を連れトイレに行き「いいか?これから俺らは『買い物に行く』から話を合わせろよ?」と言い含め席に戻り

先輩との話を無理やり断ち切り「俺ら買い物がありますので話の続きはまたそのうち~」と言いながら友達を引っ張り店を出た。

店を出たら友達はなぜか買い物を行わずしょんぼりし、そのまま地元に戻り解散帰宅

俺はずっと「買い物達成できなくて悪いことしたなぁ」と考えていた。

後日ほかの友達からそいつマルチ勧誘されたという話を聞き、はじめて俺がされたことがソレだったということを知った。

俺は「友達の買い物を達成する」ということにしか意識を向けず、勧誘されていることにすら気づいてなかった。

言わずもがな俺はアスペルガー

アスペルガーマルチを恐れる必要はない。

勧誘されても勧誘と気付けずに、その時間不愉快に感じて破壊するから


・・・マルチ勧誘以外のコミュニケーション破壊してしまうからあんまり関係いかギャフン

ニュースで大きく取り上げられた事故で友人が亡くなった話

もう数年前になるが、ニュースで大きく取り上げられたような大惨事事故で友人が亡くなった。

事故当日、仕事中に友人から電話があり、「アイツが事故で死んだ」と知らせを受けた。

意味がわからなかった。ついこないだの正月に、一緒に飲んだばっかりのアイツが?

意味がわからなかったが、とりあえず上司に友人が亡くなったので地元に帰らしてほしいと頼み込んだが、

うちの会社会社というかただの軍隊で、正月の三日以外は休み無し。日曜ですらやることが無くても午前中だけ出社せねばならず(もちろん無給!)社長の口癖は「今の若いヤツは仕事もしねえですぐ休みたいって言いやがる」だ。お前はワタミか!

急な休み家族が死んだときのみという謎の暗黙の掟があって、案の定「死んだの家族じゃないんでしょ?じゃあダメだよ」の一言葬儀には参加することは叶わなかった。まあ、ノロウイルスインフルエンザ感染した社員ですら出社させるから、当然か。社長曰く、「風邪なんて酒飲めば治る」。

仕方ないので、テレビニュース確認すると、地方田舎で起きた事故なのにも関わらず大々的に報道されていた。

事故現場を映した映像には、そいつが運転していた車の原型は無く、ただの鉄の塊が映っていた。

即死だったのだろうか。せめて、苦しまずに逝ったと願いたい。

ネットを見ると、あまり凄惨事故だったせいかその話題一色となっていた。

2ちゃんねるではスレパート化するほど盛り上がっていて、「どうせ死んだのはDQNだろ」「DQNが死んで日本負担が減りました!万歳!」といった書き込みで埋っていた。

しかし、それを見ても怒る気にはは全くならなかった。なぜなら、死んだアイツ自身、もし同じニュースを見たらここに書き込んである内容と同じようなことを2ちゃんねるなりアフィブログコメント欄に書き込むようなヤツだからだ。

2ちゃんねるではDQNDQNと大合唱されていたが決してDQNではない。2ちゃんねるDQNと書き込んでいる層と全く一緒で、女性蔑視処女崇拝をし、二次元しか抜けないと豪語し、アニメキャラを嫁と呼び、初音ミクエロゲをこよなく愛する。「クラナドで泣けない奴は人間じゃない」とよく主張していた。そして、政治なんてロクに理解もしてない癖に自民党マンセー、チョン連呼典型的ネトウヨだった。でもプライベートでは至って普通だ。

でも、死んだ奴はDQNじゃなくて寧ろお前らの仲間だってことは知って欲しかったな。

フェイスブックを見ると、普段自分いかリッチでお洒落生活をしているかアピール必死な、端から見れば滑稽極まりない同級生たちが事故を受けて気色悪いポエム掲載しまくっていた。「大切な友人を亡くした」とか言ってるけど、俺たちは学生時代モテないグループで、モテるグループに散々「キモい童貞」だとバカにされていて、そのバカにした張本人たちのポエムで溢れていた。てめえ、絶対「大切な友人」なんて微塵も思っちゃないだろ。「知ってるヤツがテレビニュースになる事故で死んだから何か書こう」程度の浅はかなコメントだろ。第一、卒業してからこちとらお前とは何の関わりもねーんだよ。てめえに「大切な友人」とか言われる筋合いは無い。

そんな「亡くなって悲しい」ポエム投稿した直後に「今日は○○のライブ見てきました!超楽しかった!」とか書いてて他人事感丸だしのヤツはいるし、そのポエムコメント欄には全くの赤の他人なのに「死んだのは知り合いかもしれない!悲しい!」と投稿した直後、「やっぱり知り合いじゃ無かった!良かった!」というのを見つける始末。こいつらは一体どういう精神状態なんだ。

そういえば死んだアイツはネット日記を書いてたことを思いだして見てみると、最後日記は「バカのせいで交通事故が起こるところだった」的なニュースコメントした日記で、「このバカ車に轢かれて死ねばよかったのにな」と記されていた。

それを書いた数時間後に自分交通事故死ぬことになるとは、流石に言霊という言葉意識せずにはいられなかった。

俺は誠に申し訳ないことに葬儀には参加できなかったので、未だにアイツが死んだとは思っていない。後に彼の実家挨拶に行った際、遺影を見ても元気な写真で、今もどっかに居るんじゃねーかとすら思ってしまう。

けど、みんなで集まって飲もうって時に、必ず誘われてたのに誰からもアイツの名前が出ないときに、ハッと気づいて悲しくなる。

これをここに書いたのは、先日雑誌を読んでたらこ事故をもとにしたプレゼン自動車学校教官がなんかの大会で授賞したという記事を見つけて、もちろん素晴らしいプレゼンだったのだろうが、なんか少しイラッとしてアイツのことを嫌な感じで思い出したからだ。

アイツは少しイジるとすぐキレるようなとこがあったけど、これ読んで怒んないでね。

2016-05-18

結局、選手活躍すれば東京オリンピックだって盛り上がると思う

はてな界隈だと、東京オリンピックなんてさっさと返上しろというのが意見の主流だけれど、

なんだかんだいって、4年後の夏には、それなりに盛り上がるだろうし、

選手活躍さえしてくれれば、「やっぱり東京オリンピックをやって良かった」というのが、世論の主流になると思う。



なぜ、そう思うかといえば、長野オリンピックの時のことを思い出すからだ。

長野オリンピック招致が決定したとき、今回の東京とは比べ物にならないくらい、盛り上がってはいなかった。

1991年のことだから、すでに、バブル崩壊兆しが見えていて、

まあ「失われた20年」がそのあとやってくるとは思っていなかったけれど、

不景気入り口で、あん土建屋がもうかるだけのプロジェクトやって大丈夫なんかという雰囲気があったし、

そもそも、なぜ長野オリンピックを呼んだのかといえば、

西武鉄道グループ総帥堤義明を中心にした政財界利権のためだと、みんな思っていたからだ。



しかも当時、ウインタースポーツスターといえば、フィギュアスケート伊藤みどりくらいで、

しか彼女長野まで競技生命が続く感じではなかったし、

(実際、92年のアルベールビル銀メダルは取ったが、長野には出てない)、

カーリングなんてスポーツがあること自体も知らなかった。

日本冬季オリンピックを見たい、という需用自体が、それほどなかったんではなかろうか?




それでも、東北上越以来、久しぶりの開通となる長野新幹線工事が進んだり、

志賀高原では、難易度が高く見せ場のあるコースをつくりたいスキー連盟と、コース設営が自然破壊だとする地元環境団体がもめて

なかなかコースが決められなくてマスコミを騒がせたり、

そもそも、長野というのは、当時、冬季オリンピック開催地としては最南端で、

年によっては、十分に雪が降らないこともあったりしたもんで

利権のためにオリンピックなんか呼びやがって、まったく、今からでもやめられないのかね?」という世論

それなりに蓄積されていた気がする。

当時は今ほどネット成熟してなかったから、今ほどそれが顕在化することもなかったけれど。




そうこうするうちに開会式の日を迎えたのだが、それでもまだ、盛り上がりには欠けていた。

開会式がけっこうひどかったからだ。

IOC大スポンサーであるアメリカテレビ局に逆らえず、

放映時間の時差の関係で真昼間に開会式を挙行しなければならなかったので

花火や照明をつかった鮮やかな演出が使えなかったというのは、確かに気の毒なのだが、

それにしても、浅利慶太演出はひどかった。


大体、浅利慶太がなぜ総合演出を手掛けることになったかといえば、

自民党の御用文化人だったから、というのはみんな分かっていたことで、

そもそも、あの人は、確かに政治権力に近づきつつ、日本においてミュージカルを「ビジネスとして成立する」ものにまで育て上げたのは

物凄い功績だと思うけれど、まあ、芸術家演出家)としての評価推して知るべしである

ちなみに、先ごろ亡くなった蜷川幸雄は、すでに80年代には「世界のNINAGAWA」の名声を得ていたんだけれど。

これも、「オリンピックなんて、偉い人の利権コネで進められている」ことの一つの証拠と思われていた。



開会式当日、なぜか、現代風にアレンジした巫女風の衣装をきて聖火台に点火する伊藤みどりの姿は、

なんだか、見てるこっちが恥ずかしくって、

日本女子フィギュア初の銀メダルをとった偉大な選手に、なんてことをさせるのかと憤ったものだ。

なぜかBGMにはプッチーニオペラ、「蝶々夫人」のアリア「ある晴れた日に」が流れていたが、

あれは、かつて政治力を駆使して、イタリアでこのオペラ演出したことのある浅利慶太自己顕示欲コンプレックスがないまぜになった

選曲だったと信じている。

当時、伊福部昭は存命だったし、坂本龍一も、今ほど政治的な色もなくて純粋に「教授」として尊敬されていたし、

久石譲だって、すでに「宮崎アニメ作曲家」として評価を得つつあったのに、なんでそういう人たちに作曲させないで、

西洋クラシック使うかね。



そんなこんなで、開会式を迎えても盛り上がらなかった(当社調べ)長野オリンピックだが、

日程を重ねるにしたがって、日本中の人々をテレビにくぎ付けにすることになった。

それは、日の丸飛行隊の、活躍であったり、キング・オブ・スキー荻原の雄姿であったりの、素晴らしいドラマがあったからだ。

スキージャンプ団体で、大雪が降りしきる中、原田雅彦が大ジャンプを決め、後続の船木選手を、

今にも泣きそうな顔で「ふなき~! ふなき~!」と見守っていた映像をご記憶の方も多かろう。

このとき団体メンバーから外されメダルを取れなかった悔しさが、

結果としてレジェンド葛西紀明を生んだ、ともいえる。



閉会式の司会が萩本欽一、というのも、当時、「オリンピックについて決めている偉い人たち」のずれ具合を

如実に示す出来事だと思われていて、

すでに萩本欽一は「テレビ的に過去の人になるつつあるタレント」だったし、

欽ちゃん的なボケとかツッコミっていうのは、日本人同士で通じるもので、

あのノリを世界に向けて発信したら壮大に滑るんじゃないかと、自分の周りの人たちはみな心配していたが、

なにしろ、競技自体が盛り上がって、会場に集った選手たちが盛り上がってくれたせいか

そんなにひどい体たらくは見せないですんでいた記憶がある。

萩本欽一も、さすがに、わきまえた人なのか、

いわゆる「欽ちゃん節」は抑えて進行していたし。



かくて、無事、オリンピックは無事終了し、ウインタースポーツに新たなスター伝説が生まれ

テレビには「感動のオリンピック総集編」みたいな番組が溢れることになったのである



その後、長野財政オリンピックのせいで、けっこう苦しいことになったらしいとか、

西武株式をめぐるごたごたで有罪となり、表舞台から退場したはずの堤義明は、

つの間にか日本オリンピック委員会最高顧問になっていたらしいとか、

いろいろあるのだけれど、

それはそれとして、長野オリンピックは見事成功したのである

多分、東京オリンピックも、同じように成功するはずだ。

選手さえ、頑張ってくれれば。

経営不振と粉飾で、現在、絶賛リストラ&再建中の某メーカーに勤めている知人がいる。

開発畑で中間管理職をやっているらしいのだが、原発系のラインじゃないからか、粉飾発覚前とはあまり様子は変わらない。

海外出張するたびに、クラブラウンジで酒飲んでる写真やら、ビジネスクラスに座ってる様子をSNSに上げてる。

その分をどうこうしたところで、巨額な粉飾の穴埋めができるとも思わないけど、

取締役でもないのにビジネスチケットなのかあの会社、というのと、

それを特に何とも思わず、勤務先も部署も、出身大学地元もぜんぶ丸見えのSNSに上げる知人も中々のもんだよなと思う。

経営不振と粉飾で、現在、絶賛リストラ&再建中の某メーカーに勤めている知人がいる。

開発畑で中間管理職をやっているらしいのだが、原発系のラインじゃないからか、粉飾発覚前とはあまり様子は変わらない。

海外出張するたびに、クラブラウンジで酒飲んでる写真やら、ビジネスクラスに座ってる様子をSNSに上げてる。

その分をどうこうしたところで、巨額な粉飾の穴埋めができるとも思わないけど、

取締役でもないのにビジネスチケットなのかあの会社、というのと、

それを特に何とも思わず、勤務先も部署も、出身大学地元もぜんぶ丸見えのSNSに上げる知人も中々のもんだよなと思う。

2016-05-17

地方東京と俺

「都会人気質人間が全員都会に行ったら、非都会には非都会人気質人間しかいなくなるじゃん」というトートロジー的な思いを昔から持っている。これは、東京に行きたいのに行く根性のない自分に対する肯定から来る思いだろうか。それともこの戯れ言自体が、丸の内のシュッとした金融っぽい会社に颯爽と通勤する平行世界自分妄想なのだろうか。



四国某市で生まれ育ち、大学関西某市で暮らした。地元でも下宿先でも、味わったのは「アーケード商店街」の衰退だった。実家の近所には人口の割には人通りの多い(多かった)商店街があった。家族でよく行った「おたこう」の親父は連帯保証人になって知り合いの借金抱えてどこかで死んでしまったという噂を最近聞いた。下宿から原付きで川を渡って行った。たまに競輪も寄った。大学の居心地が悪かった俺は、好きだったアーケード雰囲気を味わいに、もしくは学生ほとんど見かけない空間でうろうろしたかったのか、その心境は定かではないがあの界隈をさまよった。人もまばらな、昔からやっていた百貨店がつぶれた。



隣の隣街のイオンに行く人間が多かった当時、俺は相当変わり者だったと思う。その頃から喫茶店銭湯巡り・レコードあさりサブカル漫画などに目覚めた。両親が無職だったため当時貧乏学生だった俺は、少年ナイフの某曲冒頭のメロディがかかる場所に行く交通費さえ惜しく、部活等の予定がなければ大抵は「市内」に出掛けていた。これを4年続けていたため、次第に都会を受け付けない体になっていった。



就活を期に坂の上に引っ越した。原宿がなくなったのでタワレコがなくなって大ショック。その時点で駄目すぎ。それでもDUKEにはよく通ったが。東亜も潰れた。街はシャッターだらけになった。年末年始くらいしか人が多くない。隣町のショッピングモールに行く奴ばかり。仕事もつまらん。彼女とも別れた。街でもモールでも小中高の知った顔に会う率が高すぎる。給料も安すぎる。なんか街も嫌いになるし文体適当になる。あの商店街にあったレコード屋って引っ越してクソになったよな~。そういえば原宿の跡地に明屋はいってたな。なんか、東京っぽい感じの。おしゃれ文具とかおしゃれカフェとかあるの。フーンって感じだった。



親戚の親戚の知り合いぐらいの人が会社をやっていて結構稼げるとのことだったので引っ越してまで転職したのに稼げなくて色々騙されたけどまた別の会社転職して、ここはある種の東京かと思ったが俺の幻想だった。もう出たほうがいいと思う。ここは京都バッタモンだ。ハリボテのような風景だ。あの美術館のおかげで戦火を逃れたという噂もあるが。引っ越し最初は新鮮だったがもう飽きた。ただ東京っぽさを出そうとしてる店も出てきた。東京東京しかないのにねえ。田舎者の考える東京という感じか。バーも、そういう感じの店が多い。



安定収入を得たのと出張で年に何回も東京に行くが、行く毎に魅力が増していく。大阪もそう。そもそも自動車社会って自体ダサいセンスない。サブカル知らない。馬鹿ドキュンが多い。皆程度が低い。一人で飲む奴・一人で外出する奴をバカにする・変人扱いする。俺はそういう事は絶対にしないぜ。車も持っているが、ほとんど使わないぜ。大体さあ、「車持ってないと生活できない」って、俺の地元の兵藤くん家族全員チャリで揃ってどこにでも行って「生活してた」けど、あいつらは「生活出来てない」の?違うだろ。単にみじめなだけだろ。もっと物理的な「クソ山奥」とかの話ではないのか。程度問題だろ。それが加速したせいでイオンばっか儲かりやがって。イオンが一番栄えてる地方都市って観光に行った時にイオンが一番なせいでそこ独自喫茶店とか洋食屋とか飲み屋とかその他ILLな店が全部潰れた後なんだよな。俺みたいに商店街自体が好きな旅行好きにとっては不遇の時代で、イオン肯定化する奴は全員敵ぐらいに思っているし最初に書きたかった事も忘れた。遊びに来る友達は皆いい街に住んでいると皮肉か何か分からないが褒めてくれる。地元の奴はこの辺には来ない。車が混むし来ても駐車場が高いから。金曜は職質されそうでヒヤヒヤしたが大丈夫だった。どの店に行ってもその話題でもちきりだった。居心地は正直いい。あと案外よそ者扱いされないというか。俺が鈍感だからかもしれんが。余談だがあの地区のはずれに、タランティーノ映画と同じ名前居酒屋があっておすすめ。あと林源十郎商店は文具好きにおすすめですねえ。あとオレ文具大好きなのでうさぎやのあるこの県は最高だなあと時々思う。長い。どうせ誰も読まないから俺の日記みたいなものか。



はてなのやりすぎで、東京絶対的な正しさに洗脳されてる気がする。シュッとしたITベンチャーでジットハブとかを使わないと死ぬ気がする。東京教、略して「東教」みたいな宗教ないのか?入信したい。ムスリムみたく一日何回か東京タワーのある方角に敬礼的なことをする地方民。そういえばこくまろ潰れたらしいな。バラも火事になって移転したらしい。南海湯も閉湯になって取り壊されたらしい。あそこ築100年くらいだったと思うんだけど。紀和温泉もよく行ったなあ。関係ないけど、あの辺って遊郭っぽい所ないか



7月から吉祥寺引っ越します。今週末に物件を探しに行く予定です。

オタサーの姫ってオタサーにだけいるわけじゃないじゃん


VIPカーっていうの?何か高そうな車を若い人が乗るみたいなグループあるでしょ。

そこに知り合いがはいってるんだけど、一応車の話だから地元のそういう層の人達が入るわけ。

でも、そのフェイスブック見ていると、1人、20代後半の何しているかよく分からない、3流の顔をした女がちょいちょい出てくるの。

で、その女が写真セクシー写真をアップするたびに、そのクラブメンバー(*´Д`)ハァハァとか皆でいってる訳。


ようはオタクというか男性臭い趣味の所に出てくる、嬢って結局あぁなっちゃうのかなっていうね。

2016-05-16

女子高生ってこういう生き物なの?

今日ジョイフル行ったんだけど、俺の席の隣に女子高生二人組が座ったんだよね。制服見た感じ多分地元偏差値40くらいの公立高校の子達だったと思う。

で、その二人組から聞こえてくる会話が酷いのなんのって。盗み聞きする気はなかったけどゲラゲラゲラゲラうるさいから嫌でも聞こえてきた(正直席変わりたかったくらい)



あいつの彼氏ブッサイクだなーなんでこんなの選んだん」

クラスのイケてないグループ女子Twitterフォローしてきたわマジきめぇ

(皆で撮ったであろうプリクラ見ながら)「え、化粧して補正してこのレベルってガチでドブスじゃん」



本当、こういうレベル悪口+誰々が付き合った別れたセックスしたっていう与太話を女子高生特有の鼻につく喋り方でのべつ幕なしに言ってるの。

オチがあって笑い話転換するわけでもない本当にただ純粋悪口罵詈雑言

ファミレスで聞こえてくる赤の他人の会話」っていうレベルの話なのにここまで不愉快にさせられたのは生まれて初めてだったかちょっと驚いてしまった。



いや、誰でも愚痴ったり人を悪く言ったりすることはあると思うけど、俺が店を出るまでの40分くらいの間の会話を構成する9割以上が暴言レベルの与太話って、どういう環境で育てばそんなことになんのよ。

連れも俺と同じ気持ちだったらしく店出た瞬間「キー!!なんだあのクソ女共はあああ!!!!」ってなってて帰りは娘をああいう風にしないためには何が必要なのかっていうネタで盛り上がってた。



このレベルって流石に女子高生の中でも少数派だよね?自分が知り合ってきた人間振り返ってみても男女問わずあんな人はほとんどいないし……

そうだとしたらもう何も信じられないよ……

世の中の大半の「優れていない人」はどうやって生き抜いている?

自分はそこそこ能力体力もあって、努力もしてきたし環境にも恵まれ、成果も出してきた。なのに、なかなか生活が辛い。主観的には恵まれてると感じているのだけど、収入大卒平均程度だし、住んでいる住居は築40年超のボロボロだ。自分が満足してるからいいや、と思ってたのだけど、妻や子どもがその環境に満足しているかというと微妙である収入はやはり最も一般性のある幸せ基準だ。

ふと振り返ると自分よりも学力評価が低かった人がいたことを思い出す。彼らははたして、安定して幸せ生活を送っているのだろうか。

学力というのは目安の一つに過ぎず、中学校の広域テスト偏差値50以下だったとしても大した問題ではないのかもしれない。真面目さや性格など、他の要因で十分カバーできるような適当仕事があるのかもしれないし、自分には想像もつかない手段で荒稼ぎしている人がいるのかもしれない。あるいは、そもそも収入はなくても楽しく暮らす人々がいるのかもしれない。地元に根をはやし、実家で代々暮らすような、自給自足に近い生活があるのかもしれない。

学力というのは本人や家族努力よりも偶然が大きく左右するのだとすれば、偏差値が50以下になる確率はかなり高い。毎朝元気に小学校に通っている子どもを見るが、その半分は偏差値50以下と判定されるのだ。この子どもたちが将来にわたって、ある程度幸せ人生を送れるという説明がほしい。

自分努力して苦労して学力を維持して結果を出した。それでもなんか生活の質が低いと感じるのは結局年収がぱっとしなかったり、人間偏差値みたいなものが低いからなんだよ、というふうに説得されたい。

ブスでデブだけど痴漢された

自分は二十代前半の女。

昔、一度だけ痴漢されたことがある。

  

地方都市のある店でショーケースの中の商品を覗き込んでいる時、背後に立っていた男に手の甲で尻を触られた。

最初はうっかり当たってしまったのだろうと思い、カニ歩きで横にずれ違うショーケースを見ていたのだが、その男はすすすと私の背後に移動。そしてまた手の甲が尻にタッチ

  

それが二、三度繰り替えされ、ようやく「え、痴漢?」と気づいた。

遅いと思うが、私は当時痴漢というもの友達被害にあっても自分が合うはずがない犯罪だと思っていたので一瞬何が起こったのか理解できなかった。

  

私は理解すると同時にそそくさと別の階に移動。男は追って来なかった。

店員さんに一言ぐらい伝えればよかったと後悔しているが、時間が巻き戻りあの日痴漢された現場に戻ったとしても、店員さんに伝えることは出来なかったと思う。

  

恐怖や気持ち悪さがなかったといえば嘘になるけれど、それ以上にあったのは「なんで自分だったんだ?」という疑問だった。

  

当時、自分デブだった。今もデブだが。

さら自分就活を間近に控えた学生の身。

服装ジーパンブラウスぐらいの適当な格好で、髪も黒髪適当に一つ結び。一応化粧はしていたけれど、かろうじて「あ、なんかしているな」というレベル

正直、お世辞にも痴漢したくなるような美人じゃなかった。

顔面レベルはお察し。

  

そんな自分痴漢されたのだから当時はそれなりに悩んだが、すぐに就活忙しさで忘却

数年後の今思い出したのは、当時の写真を見返す機会があったためだ。

  

正直、犯人の男のことはぼんやりしか覚えてない。痩せ型だった……?ぐらい。

  

頻繁に痴漢被害に合っていたり、同じ場所で再び痴漢されていたらトラウマになっていたかもしれない。だが同じ店におそるおそる何度か足を運んだが、痴漢に遭ったのはその一回のみ。

現在は都会に就職し、一時期は満員電車通勤していたのでもしかしたら気づかなかっただけで痴漢されたことがあるのかもしれないが、自発的に『痴漢だ』とはっきり認識した出来事は、後にも先にもこれ一度きりだった。

  

  

思い返せば、高校時代痴漢されたことがあるという友達が何人かいた。

被害者スタイルがよかったり、いかにもおとなしくてかわいい子もいれば「えっと、君が……?」といいたくなる自分とどっこいどっこいの容姿の子も少なくなかった。

私の地元結構田舎でピーク時をちょっと過ぎたバスに乗れば大体席に座れたので私は高校時代痴漢された経験が皆無。

なので「大変だな。犯人死ねばいいのに」と思いながらも自分被害に合うなんて想像したことがなかった。

  

痴漢被害の子電車通学の子が多かったと記憶している。犯人的になにかあった時、他の車両に逃亡できるからか?

  

私は痴漢のことを思い出して以降、痴漢関係の本を読み、ニュースを調べ、ネット検索し、自分なりに色々考えた。

  

そして

  

痴漢されるのに見た目は関係ない?」

  

という結論にたどり着いた。

  

これを読んだ男性の中には、

「んなわけあるかバカ野郎!触るなら美女がいいわ!!ブスなんか触りたくもないわ!!」

と、激怒する人もいるだろう。

自分も触るなら美人がいい。美脚のお姉さんとすれ違うと「触ってみたい」と思う。

正直色々開き直ってる系の自分としては美女自分を指して『同じ女だろ?』といわれても『同じ町内に住んでいるだろ?』ぐらいの感覚だ。

美女というのは自分と全く異なる存在なので、触ってみたいと思うぐらいは見逃してもらいたい。決して自分痴漢行為に至ったことなどない。男に対しても女に対しても。

それはともかく。

  

正直、男性美人しか触らないという前提で考えるとどうしても矛盾が発生してしまう。

世の中の過半数の男性ブス専デブ専なら理解できるが、自分確認できた被害者の数や住居地域を考えてもそれはちょっとなさそうだ。

これを読んでいる方の中には、「痴漢されたなんていうデブスはみんな嘘つき!痴漢冤罪だ!和解目的だ!!」

と主張したい方もいるだろう。

でも、痴漢されたデブスが残念ながらここにいる。他にも被害にあった人を知っている。

  

そのため、以下の文章は「痴漢に見た目は関係ない」を前提にしたものになる。

  

痴漢目的は、おそらく性的興奮を得ること。

しかし、デブスはおそらく大半の人にとって性的興奮にとってマイナス要素。

では、なぜ痴漢はそんなデブスを狙うか?

  

最初に考えたのは、「まさかブスを痴漢するはずないし、例え痴漢だと叫ばれても逃げ道はいくらでもある」説。

  

かなり古い本だが、痴漢冤罪に合わないための~みたいな本にも最終手段として「こんなブス触る訳ない」と主張する、と書かれていたのを見たことがある。

被害者女性が、思わぬ罵倒を受けて茫然となった隙をついて逃げるというのは『逃亡』を優先すると場合かなり有効手段かもしれない。正直腹立つけど。

  

でも、もしも現場を取り押さえられたら?他に目撃者がいたら?

  

そういう不安を抱えながら、絶対安全とは思えない逃げ道を作るために「デブスを痴漢」というのは無理がなくないか

痴漢はどんだけ痴漢したいんだ?

いやむしろ痴漢している自分に興奮してるんじゃ?

  

と、ここまで考えてふと思った。

  

自分無意識のうちに痴漢行為性的興奮と、痴漢性的興奮を直接つなぎ合わせていた。

痴漢の最終的な目的は興奮を得ることだ。しかし、痴漢してるその場でナニをやらかす輩は、痴漢の全体数で考えると半分を超えていることは無いだろう。

じゃなきゃ現行犯バンバン捕まってるはずだ。

  

大半の犯人痴漢行為で得た興奮は別の場所に持ち帰って使用するはず。

そう考えた場合

  

痴漢行為→移動→性的興奮』

  

と、痴漢行為からその興奮を持ち帰るまでの過程が挟まることになる。

私は痴漢行為を持ち帰る過程で、デブスが痴漢されるヒントがないか考えた。

  

それにしても、痴漢というのは被害者のことをどれだけ覚えているのだろう。

特定被害者毎日つけ狙っているような奴は覚えているだろうが、それは特定の人物に特別感情があって痴漢しているというよりも、何人も痴漢しいった結果「告発できない気の弱いターゲット」を見つけたのではないだろうか。

初めて痴漢した相手たまたまそういう子で、以来続けているということもあるかもしれない。

  

だが、常習犯でなくとも、たまたまムラッとした結果たまたま目の前にある尻を触ってしまった犯人もいるらしい。

手近に美女がいればそっちを触ったが、妥協した的な。

妥協で触られたとしたらそれはそれで腹立つけどな!!

  

それにしても、犯人痴漢する相手妥協できる。しかし、妥協した結果性的興奮が減退するかといわれれば違うのだろうか?

  

もしや、痴漢行為をしてから移動して性的を興奮を持ち帰る間にデブス要素が抜けてしまう……?

「移動中に痴漢した犯人記憶が書き替えられる」?

  

図にすると

  

痴漢の行動『痴漢行為→移動→性的興奮』

        ↑       ↑     ↑

痴漢脳内デブス→記憶改ざん美女

  

  

みたいな。

  

目の覚めるような美女とまではいかずとも、それなりに納得できる相手痴漢したと記憶が頭の中で書き替えることはそう難しくはないだろう。

なにせ自分記憶なんて書き替え放題。

デブスを痴漢した犯人脳内では、被害者がそれなりにかわいらしい子になっていてもおかしくない。

  

ある意味自分はそれなりに価値がある相手痴漢をしたのだ、と自分を納得させるためかもしれない。

人間、誰しもハイリスクローリターンな行動はしたくない。それは痴漢例外ではないはずだ。

ただ、ハイリスクでもハイリターンならやってみる価値はあると思う人は少なくないだろう。

  

結論として私は

  

デブスを痴漢する犯人にとって、被害者オカズのものではなくオカズをよりリアル演出するための演出補佐役でしかない」

  

という考えにたどり着いた。

  

例えはアレだが、CGモーションキャプチャだ。

痴漢という行為で得たモーションキャプチャを持ち帰り、自分の好きな外見を被せる。

生身の人間を触ることで得たモーションの興奮は妄想だけでは補えない生々しさを演出性的興奮を倍増させるための糧にする。

  

それに、モーションキャプチャに外見の美醜は関係ない。

  

そう考えると、被害者デブスでもいいというのに納得ができる。

痴漢が欲しいのは痴漢をしたという『事実』と、生身の女が痴漢された時の反応という『モーション』。

  

これも被害者の外見に関係いかもしれないが、痴漢された女性が抵抗したり敵意を向けたりすると、犯人が驚いたりする理由も同じかもしれない。

モーションキャプチャデータ収集バグが出てたからびっくり、みたいな。

バカか。お前が痴漢してるのは生身の人間だっつーの。

  

もしそういう輩が痴漢を繰り返すとしたら、モーションキャプチャの精度を上げるためや新種のモーションが欲しくなって繰り返すのかもしれない。

おそらく痴漢しながらナニに及ぶ犯人は、痴漢行為を働きながらリアルタイム記憶改ざんすることができるのだろう。

ある意味、頭の回転が速いということが出来るかもしれない。もっと別の場面生かせよと叫びたい。

  

そしてよく聞く痴漢された=自慢話と受け取る人の話。

おそらくそういう人は、痴漢行為=性的興奮と、この二つを直接につないでいると思われる。

自分の体は異性を性的に興奮させられる=自分は魅力的アピールだと。

  

しか痴漢と興奮の間に脳内変換が挟まっているとしたら、けして魅力的だから痴漢されるわけではない、ということにならないだろうか。

だってそうじゃないとリスク背負ってなんでよりにもよってデブスに痴漢するのかさっぱり意味がわからいからだ。

  

以上、デブスが自分痴漢された理由想像でした。

半分以上妄想ですが、お許しください。