「メリット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: メリットとは

2016-09-25

転職ドラフト経由でY社の内定貰ったけど

提示された金額指名時の金額と大きく違っていて辞退することになった。

こんな事を書くと関係者からは余裕で特定されると思うが、それでも問題提起たかったので書く。



転職ドラフトという、企業Webエンジニアプロフィール職務経歴書を見て年収付きで指名を出すというサービスイベント)がある。

「今までの転職活動選考の最終段階になって初めて年収提示されるためミスマッチが起きやすい。転職ドラフトではリアル年収最初に分かりその上で選考に進むか判断出来る!」というエンジニア目線がウリらしい。

https://job-draft.jp/



面白そうだと思ったので登録してみたところ、大変有り難い事に500万~600万で6社ほどから指名を貰えた。

その中で興味のあった大手Y社の指名承認し、面談会社説明を聞いたあと改めて履歴書や経歴書を送りエントリーし、適性試験や数回の面接を経てとうとう内定を貰った。

中途でしかドラフト経由なのにこんな新卒みたいな選考があるのかと思ったが、大手とはそういうものなのだろう。



ところが、内定通知と同時に提示された年収が想定していた額とかなり違っていた。

Y社からドラフトでの指名額は550万で、転職ドラフトルールでは指名額の9割以上を保証という事だったので、最悪でも495万以上のはずであると思っていた。

実際に提示された金額は4,288,000円、月給では268,000円。



人事担当者説明では、この金額にみなし残業時間25時間分が付き実際には4,912,228円になる。

更に社員の月平均残業時間30時間場合なら5,037,064円、参考までに月45時間残業した場合には5,411,608円になりますとの事。

わざわざ45時間残業した場合金額まで細かく教えてくれるなんて、まるで「ね?これでほぼ指名時の金額になったでしょ?」と言われているような気がした。

※もちろん実際にそう言われたわけではない。



いやいやそれは転職ドラフトルール違反ではないのか?と思い、転職ドラフトに問い合わせた。

すると、転職ドラフトからは「各社員一律に必ず支給される報酬年収額に含めることができるという基準のため、みなし残業分が指名額に含まれているのはルール違反ではない」という回答が来た。

みなし残業分を含めても9割の495万に届いていない事のみ問題なのでそれは指摘しますとの事。

なるほど...そういうものなのか...?



まり転職ドラフトとしてはたとえ600万(別途残業代を全額支給)という指名と600万(実際にはみなし残業45時間を含む)という指名判別できずに並んでいたとしても問題ないという認識なのか。

「各社員一律に必ず支給される報酬」とは言っても、両者では実際に月45時間残業した場合収入額は大きく異なるため、みなし残業制による残業手当というのは役職手当や住宅手当などとは全く性質が異なるものに思える。

これはみなし残業制を採用していない優良な企業にとって非常に不利な状態なのではないか

(ちなみに「一律に必ず支給される報酬」というのが指針であるならば、提示額は標準的評価だった場合金額であり賞与について人事評価事業部予算によって基準額を下回る場合もあると説明されたのは問題がないのか)



Y社では私が提示されたものよりもう一つ上の役職になるとみなし残業時間が45時間になると説明されたので、一見かなり高額な年収指名された方でも、9割以上ルールと合わせると実際には数百万単位で少ない基本年収場合もあるという事になる。

Y社は第2回ドラフト参加者493名中90名もの大量指名を出しており、大手企業がこのような形で他の企業登録者マッチング機会を失わせるような行為を行っているのはどうかと思う。



Y社の採用情報ページには手当の欄に「時間外勤務手当」としか記載されておらず、みなし残業である事は確認出来なかった。

そもそもみなし残業手当を含めても550万を大きく下回っているし、1次面接でも2次面接でも希望年収について繰り返し聞かれ、「ドラフト指名頂いた金額問題ありません」と答えたのだから、その額より下回るのであればその時に何か言って欲しかった。

Y社のサービスや他の福利厚生などは魅力的で元々強く入社希望していたので迷ったが、提示された額では現在よりもかなり収入が減ってしまうし、ここで受け入れてしまったら不満のあるやり方までも認めてしまう事になると思ったので、内定を辞退させて頂いた。

まさか転職ドラフト金額が折り合わずに辞退する結果になるとは思わなかった。

最初から450万という指名額であったら、他の指名を優先したかもしれないし、その金額でも納得して採用に進んだかもしれないが、どちらにしてもこのような結果にならなかっただろう。



少し前だがNHKでこんな記事があった。(記事自体は消えているのでブクマページ)

http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20160209/k10010403791000.html



こういうエントリもあった。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/uenishimitsuko/20160211-00054308/



額は違うものの上記でいう「見せかけ高給」と同じような事ではないのか。

というような内容を転職ドラフトに返信したところ、「再検討し、規定や表示を改めるべきでないかと話を進めております」と回答して頂いた。



いや、分かっている。

現状日本Web企業ではみなし残業制や裁量労働制実質的残業代削減施策として広く利用されていて、むしろやってない企業ほとんど存在していないとすら思える状態だ。

実際には転職ドラフトに参加している他の全ての企業もみなし残業であるかもしれない。

からY社や転職ドラフトのみに不満を持ってもあまり意味がないのだろう。

これは日本全体の問題で、当然のようにみなし残業込みで基本給が語られ、残業常態化し、みなし残業時間限界まで設定するのが最適解でそうしていない企業が不利になるような状態是正されて欲しい。

色々な事情で本当にみなし残業制が双方に取ってメリットが大きい場合もあるだろうが、せめてみなし残業制や裁量労働制などを採用している場合は必ず応募前にその詳細が分かるようにして欲しい。



偉そうな事を書いたが、そもそもスターエンジニアなわけでもない私のような底辺正社員で550万も貰えるわけないだろとか、有名企業に入るチャンスを貰えただけでも有り難いと思えとか428万でも十分高いだろとか自分でも思うし書いていて恥ずかしくなってきた。

今まで知り合ったエンジニアも多くの人が残業代が出なくても遅くまで働いていたり、有給全然使わなかったり、休日にこっそり資料を作っていたりした。

それでもエンジニアは恵まれている方で、他の職種の人は資格必要なような大変な仕事でも最低賃金のような金額かつみなし残業制でも真面目に働いている。

私はこんな細かい事ばかり気にしていちいち腹を立てているから駄目なのだろうか...。

今はサラリーマンじゃない働き方でそれなりの収入を得ているので、もうしばらくはこのままでいいかと思った。



個人的には早く週休3日が当たり前の世の中にはなって欲しいが、それよりもまず長時間労働やそれを前提にした給与制度改善されて欲しい。

2016-09-24

炎上芸舐めんな!

最近炎上芸舐めてる糞野郎多すぎない?

特に透析患者殺せの人が酷すぎる

まず,炎上芸は時期が大切なのに時期が悪い.

障害者施設連続殺人事件があった近辺でやるネタじゃないないわ,

それ込みで狙ったんだろうけどただのアホ,

今年にやるネタじゃない,殺人鬼しか見えない.

あと設定が甘すぎる.

透析患者が身内にいて実際の医療に関わったっていう設定にしなきゃ説得力出るわけがない.

日本死ね増田が盛り上がったのは,

保育園探しに躍起になった母親という設定だったか説得力出たんやで.又聞きしただけじゃ説得力なんかでねーわ.

最大の汚点は,訴えられてる点.

訴えられてる時点で敗北.炎上芸になってない.

訴えられない,もしくは相手が訴えると相手のほうが困るというギリギリラインを攻めるのが炎上芸の美学であり,

ローリスクハイリターンを狙えるのが炎上芸の唯一のメリットなのに,ただのアホ.

炎上芸舐めんな!

株式会社GREE炎上対策講演を100回観てから出直せ,クソザコナメクジが!

海外旅行メリットがわからない

海外旅行に行こうと、高校時代に仕方なく連んでいたブサイクな友人に言ってしまった。

高校内で、自分容姿が醜く趣味もまともに合う人間がいなくてこのブサイクな男と一緒にいた。

自分が進学したクソ大学内では、旅費が出せそうな人間がいなかった。

自分アニメ聖地に行きたくてスペインに行こうとか提案したら、ブサイクな友人は某戦車アニメが好きらしくイギリス戦車博物館にいきたいらしい。

仕方がないから、イギリスにも行こうと言った。

しかし、次第に旅行に行きたくなくなってきたのだ。

治安だとかで色々と面倒なのだ

そして、金がかかるのだ。

また、インターネット時代には高速な回線さえあれば家の中で無料風景美術作品は見ることができるのだ。

そもそも、旅費は自分の醜い容姿を何とかマシにするために整形代として貯めてきた金である

旅行に行けば全てなくなることはなくても、整形は遠のく。

友人は乗り気だから、どうやって旅行をなしにさせるかというのを考えなければいけない。

最低だろう。

しかし、自分は持病の薬の副作用やらで深いニキビ跡が大量にへばりついて脂ぎっている汚い肌やら醜い容姿が嫌なのだ

どす黒い汚い肌や酷いくせ毛、大きな顔はどうにもならないのかもしれない。

そう考えると、旅行に行ってもいいのかもしれないがどこまでも容姿だと感じるのだ。

結婚出産メリットデメリット

デメリット

 性格の合わない人と同居することになった。妻とはもう3か月会話がない。

 時間が無くなった。二人目の子供ができてから自分時間は日に1時間程度

 子供ができるまではオープンカーに乗っていたが、ファミリーカーに乗らざるを得なくなった。

 漫画喫茶に行けなくなった。

 ゲームをする時間が無くなった。

 ニコ動を見る時間が無くなった。

 服の値段が3分の一ぐらいになった。

 子供の送り迎えやら、予防接種有休がなくなった。

 出張のない会社転職して年収が100万下がった。

 外食ほとんど回転ずしになった。

 家のレイアウトがこども中心になった。

 株で儲かっても、教育費を考えると、全く使えなくなった。

メリット

 子供かわいい

 親に孫の顔を見せられた。

 

たぶん、メリットデメリット釣り合ってる

 

2016-09-23

風俗ストレス緩和

魔法使い風俗に数回行ってみて感じたんだけど

ぼっちが行き過ぎてストレス思考ぶっ壊れてるようなやつは、定期的に風俗行った方がメリット多い気がする

頭では完全に演技だと分かってても、イチャイチャするとストレス度がガッツリ減る

 

一人ぼっちのジジババがロボのペット撫でてストレス減るみたいな話あるじゃん

アレと似てる

猫カフェに行ったりするのも同じ

でも動物は気まぐれだから、やっぱ人の方がいい

 

キャバクラメイドカフェみたいなのもあるけど、アレもちょっと違う

やっぱり密着するのが重要なんだと思う

明らかに減るストレス量に差がある

男ってぼっちだと他人と肌を触れ合うことができないんだよね

女なら友達同士で抱き合ったりするけど、日本の男とかだと無理だろ、ホモ扱いされる

その前にじゃれついても許されるくらい仲のいい友人は近くに居ないし

 

風俗場合はカッコつける必要がないところもいい

彼女キャバなんかだと、カッコつけるだろ? ストレスになるんだよ

風俗ならある程度さらけ出せる

 

そう、これは心の治療なんだよ

何も嫌らしくはない、負い目も感じなくてい、単に保険適用外の治療なんだ

よし、今度はナース服を試してみよう

2016-09-22

低学歴Webプログラマーは何のプログラミング言語を覚えればいいの?

Node.jsってクソなんでしょ?

socket.ioとか使い物にならないらしいじゃん。

npmでインストールアンインストールできるだけの知識さえあればいいんでしょ。

じゃあNode.js覚える必要ないよね。

つうかNode.js使うならVert.xのほうがいいし。





golangを使えばいいの?

でもさほとんどの企業golang必要

5ページほどの静的サイトを作るのにgolang使ってる人もいるそうだけどPHPじゃダメなの?

コストかけてまでgolang使うメリットてあるの?

経営者から見たらエンジニア自己満足なだけで無駄に金払ってるようなものじゃない?

Webサイト運用している企業ってどんくらいあるのよ?

本当にgolang使わないとダメなの?



は?scala

結局、大企業なんて基本的にAラン大卒ネット界で知名度のある限られた人しか入社できないんだからgolangscalaも覚えるだけ無駄なんだよ。

個人利用以外で使い道がないから。



結局利用できる人が多いPHPWebサイトを作ればいいよね。

CLIツールだったらgolangpythonでいいでしょ。

javaとかcでCLIツール作るやつとか池沼でしょ。

人生限られた時間しかないんだから最善の選択をしていきたいよね。

2016-09-21

http://anond.hatelabo.jp/20160921180414

残念だがそれは顕著な発達障害

子供向けだからと甘く見て自分絶対有利で安全ルールを守ってあげるそれ子供向けだから大人自分はらくらくこなせるよという

スタンスでないと見聞きすることすらできない

外見上はよくなったようにみえるので深く社会に潜むことができるけど社会の深みで爆発すると

最近たまにでてくる陰惨な凶悪事件火種になる



大人にならなくていいんだよ 大人もそれを望んじゃいない

ルールを守れない人を ルールの中に押し込む危険性をわかっている大人に 頼ったほうがいい


今でも餌がもらえる以外にルールを守る利点がわからないでしょう



ルールを守る利点は ルールを守っている自分のその姿をだれかが見たとき それは良い服を着ているとかみたいなカッコよさを感じる

それは自分にとってメリットのある行動をしてくれたものに対する感情

自分がそれを受けていることを感じることができなくて ルールを守らされている自分自分で感じていることに恥ずかしさやストレスを感じる

それを根本的に理解できない 自分を他の立場と入れ替えて第三者的に見ることができない

これは機能的な欠損なので 餌付けでどうにかなるものじゃない


サーカスの熊やライオンが人を傷つけてしまうのとおなじ 制御下にあるからといっても使える場面はそう多くはない

生半可に見た目をつくろうよりも わかってくれる大人にたよったほうがいい

成人の発達障害者でも、発達障害児向けの情報が役に立った話

俺は成人して就職してしばらく頑張ってたんだけど、

ある時二次障害発症して家を出られませんみたいな状況に陥ってから治療過程で色々検査をしてADHDアスペを併発していますねと診断された。



それ自体は、ああ、やっぱり俺はおかしかったのか。と割と素直に受け止めて、それならそれで親からもらった顔や体の特徴みたいなものだし、

そこでゴネても何も変わらないからあるもので何とかやっていかないと仕方ないよねと考えて、自分でも症状について調べたり、自分用の対策を考えて試したりするようにしている。

まあ、うまくハマる方法を見つけるまでは劇的に変化があったりはなかなかしないし、いい変化があってもそれを継続するのは難しいので、

なんだかんだと仕事をクビになりそうだったりならなさそうだったりしながらどうにか日々を凌いでいる感じだ。



ともあれ、自分でも色々と情報を探していたわけだけれど、診断された当初は、とりあえず最近話題の成人の発達障害だとか、発達障害のもの記述ばかり読んでいた。

本も数冊読んだけれど、ネットの方がやっぱり手軽なので手の空いたときにふらふらと検索している。

そして最近になって、発達障害児関連の情報に割と有用ものが多いことに気付いた。



最初は内心「そうは言っても、もう俺成人してるしな……」と思いつつ読んでいたのだけれど、

「こういう部分が理解しづらくてつまづくことがあるので、その場合はこうやって教えていくと理解やすいかも」といった記述を読んで、

そういうことだったの!?それでいいの!?と驚いたり腑に落ちたりすることが、とても多かったのだ。

そこには、幼少期にいくら言い聞かせられても、なぜそうしなければならないのかピンとこなかったようなことについて、

「それならそうと初めから言ってくれればよかったのにー」と言いたくなるような、すんなりと頭に入ってきて自然に受け止められる言葉の数々が並んでいた。



このことから考えると、どうやら自分の発達レベル幼児レベルで早々につまづいていて、

なんとなく腑に落ちないまま表面上だけ誤魔化してきたけど、実際の理解はそのままそこで止まっていたということらしい。

30歳近くなって、自分の発達レベルがところどころ幼児レベルだと思い知らされるのは正直なかなかクるものがあるが、現実なんだから仕方ない。

というか、いくつかの情報を得たときの目の前のモヤが晴れていくような感覚がショックすぎたので、60や70になる前に気付いただけいいじゃないかと開き直って考えている。



この調子で目から鱗がボロボロ落ちていくようだと、俺は自分でも気付いてないだけでまだまだたくさん取りこぼしてきているのだろう。

現在直面している不都合の直接的な解決策ではないけれど、そういった問題が起こる根本の原因として、

どうやら自分はここでつまづいていたようだ、ということが段々わかってくるので随分と助かっている。

夜な夜な一人で幼稚園小学校をやり直しているような気分だ。



というわけで、似た様な状況で、なんとかしたいなーと「発達障害 成人」とかでググってみても「あー、あるある」以上のものがあまりみつからない人は、

発達障害児向けの療育の事例について具体的に書いている記事に触れてみると、俺のように思いがけない発見があるかもしれない。



それにしても、何度かあった療育を受けるチャンスを、親が「ウチの子はまだマシでそこまでする必要はない」と判断せずにいれば、

人生もっと早い段階でこういったことに気付けて習得できていたかもしれないなというのは、少しだけ口惜しい。




(追記)


これだけ書いて一つも例を出さなものアレだなあと思いつつ、

でも誘導とかしたいわけじゃないし、既に長いし、というか正直ちょっと恥ずかしいし……と思っていたのだけれど、

ブコメでも例がないとイメージしづらいという指摘をもらったので、やっぱり一番強烈だったやつを一つだけ追記しておく。



衝動性が強くルールが守れない子にルールを守る大切さを理解させるには、

 衝動を抑えてルールを守ることが、結果的自分利益になる。と利益を強調して伝えてみます。」



こんな一文を読んで、誇張ではなく涙があふれてきた。

うわー!なるほど!なるほど!!確かに考えてみれば利益になる!なってる!うわぁ!そう言われるとめっちゃルール守りたい!!もうルール守る!俺がんばる!!

と泣きながら机をバンバン叩きそうになったけど、夜中だったからハッとなって机を叩くのをギリギリ我慢した。

先生、俺衝動を抑えられたよ……!こうすることで階下の住人からヘイトを集めることが回避できるんだね……!不利益を受けないという利益を!!



いい年したおっさんが何言ってんだとか、そう考えないとルールも守れないのかよ……と引かれるかもしれないが、

俺のようなタイプは本当に「こんなレベルのこと」が「わかってない」まま大人になってしまっている可能性があるのだ、恐ろしいことに



それまで自分にとって法律も含めた他者との間のルールというものは、

「なぜか押し付けられて守らないとやたら怒られるからしょうがないのでよくわかんないけどなるべく守っとくもの

しかなくて、言ってしまえばなにかと我慢を強いられる障害であり敵だった。

ああしろこうしろ。あれはするなこれはするな。本当に窮屈で仕方ない。世紀末はよこい。でも、ルール別に敵じゃなかった。

(中には完全に制約をかける側だけに有利で、制約を受ける側にとって純粋に"敵"なルールも世の中にあるとは思うけど、そういう力関係の不平等さえなければキレてよさそうな案件は一旦おいておく。)



「とにかくルールを守れ!」「ルールとはそういうものだ!」「みんな守っている!」「なぜルールを守れないんだ!」

(怒鳴られる度に、思い出せませんでした!とか、守る意味がわからいからです!と正直に返事をしていたのはいつだったか……)

というようなことだけを何度も何度も言われたから、まあ世の中的にはそんなものなんかな?よくわかんねーな。みんな我慢して守ってるのすげーな、謎だわー。とだけ思って、

なんだったらルール違反を咎められない範囲ギリギリを突いたり、想定外のことをするのに血道を上げる感じで生きてきた。

そうやって、ルールや制約によって我慢を強いられるストレスと、ルールを守れなかった時の不利益ばかりに注目していたけれど、

ルールを守ることで自分にどんないい影響があるかとか、ルールを守ることで何らかのメリット享受できるとか、そんな視点では一度も考えたことがなかったことにこの一文で気付かされた。

そうか、ルールルールから守るとかじゃなくて、内心自分のためってモチベーションでも、ルールを守っていいんだ!!



翌日から俺は、自分意志に反することをルール強制されたときに、そのルールを守ることのメリットについて考えられるようになった。

そうして、昨日まではなかった視点自分生活点検することで、いくつかの問題行動に繋がる心理障壁消滅した。

http://anond.hatelabo.jp/20160914133729

あなた質問だけど、あなたはそれで幸せになれたの?

カリスマ性=人の魅力だけど、何故だかわからないけど人を引きつける魅力ある人が仕事成功できるとは限らないでしょ?頭が悪かったりおかしかったりするかもしれないし。

単に好きな人に付いていくだけでは自分メリットない(感情面以外で)と思うんだけどそこら辺はどう?

2016-09-20

わかった剃毛して後から文句垂れ出すやつの性根が

好奇心だけは旺盛だけど普段から豆に身の回りの物をメンテナンスするだけの器量がないので

維持する必要スキルが伴わずに後から文句ブーたくれるんだな

たぶん女性理解を得ることとかの話まで報告してこないか

彼女いない万年セックスレス顔面事故ってるブサイク剃毛したって美的メリットなんて得られないんだよ

サモサブサイクがツルツルのブサイクになったからってどうだってんだ

とにもかくにも、まずはその臭いから毎日洗濯しような周りに迷惑から

さすがにディスりすぎかなと思ったけど剃毛に悪印象抱かせてくるからお互いさまだ

レッテル貼りにはレッテル貼り同士で仲良くコミュニケーションしようか

http://anond.hatelabo.jp/20160918235211

ありがとう Lvあげるのも大変だけどメリットもあるみたいだし少しずつやっていくよ

昨日久々に図鑑が1つ埋まったら結構しかったので大丈夫そうだ

海外が凄いという風潮が嫌い

僕は京都大学に通っている.元々東京で育っていたがその大学への憧れと京都に住みたい実家を飛び出したいという気持ち京都大学への受験を決めた、そして何とか拾ってもらい今京都に住んでいる。

大学生になって実感したのは周りの人間がどんどん海外に行くということ。高校同級生と久々の同窓会で再会したときも、夏休みに数カ月留学してたんだとか、今度どこどこの国に行くとか、そういう話ばっかだった。

そういう人間は多かれ少なかれ海外に行ったことを示すためにTwitterFacebook写真投稿する。どんな人もまあそうするよね海外風景なんて珍しいんだから

でも行って何をしたかって言ったらサバイバル力磨いただけじゃないの?正直海外に行くことで何を得ているのかよく分からない。

単純に海外旅行に行って遊んできました~ならうわ羨ましいなお前でいいんだけど、留学、これは本当に何をしているんだ?

例えばサッカー選手海外に挑戦するみたいに、よりレベルの高い環境自分の力を試すなら分かる。自分の専門についてその本場で学びたいと言うのならよく分かる。「○○先生のところで勉強したくて!」って理由なら「おお頑張れよ!」って思える。

でも、大抵の留学に行く人間ってそういう理由で行ってないだろ?他人とは違う経験がしたいから、その場にあった留学に飛びついたんじゃないの?お前は何しに海外に行ってんだ?

1回気になって留学に行く人に「なんで留学に行くの?」って聞いたことがある。そしたらそいつは「なんでだろうね。でも行きたいんだ。君は留学行きたくないの?」って答えやがった。ふざけるな真面目に考えてくれよ。

正直に言って俺は英語が苦手だ。文章を読むことは出来るけど会話は絶望的に出来ない。これはまあ中高の英語教育が(喋ることを重視し始めているとは言っても)読み書きに偏重しているから、そういう訓練を積んでいない、それだけだ。

京都という土地外国人に道を聞かれることは多い。そういう時「OK」「there(指差し)」「I don't know」ぐらいしか言えないぐらいにはクソな英語力だ。しかも超キョドってる。我ながらひどい。

から、そういう英語弱者コンプレックスから海外に行く人間を妬んでいるのかもしれないって自分でも思うよ。でも、だからこそ海外に行くメリットをちゃんと教えてくれよ。英語の出来ない俺を見捨てて海外に行かないでくれ。

海外に行くのは凄く怖いことに思える。





http://www.suzutaro.net/entry/2016/09/18/174626

でもこういう記事を読むとやっぱり本当にムカつくんだよな。大学に通っていても勉強してないのはお前だろ。そういう留学に行く人間の方が授業を真面目に聞かないんだろ。ふざけるな。

俺は今京都大学で凄く授業が楽しいよ。そりゃ眠くなったり、全然集中出来ないときだってあるけど、それでも授業受けるだけでどんどん自分の中で知が広がっていく。特に哲学の授業なんかはこれまで考えもしなかったことを考えるんだ。俺はデカルト認識論観念論現象学講義を受けたけど今まで知らなかったことしかなくて本当に面白かったよ。でも友人はLINEで突然「○○の授業ってレポート課題出てたっけ?」とか試験直前に「○○の授業取ってるー?」とか聞いてきやがる。

今まで授業で一回も見なかった人間だ。他にも、授業後に「今の授業聞いてた?笑」とか聞いてくるやつだっている。興味ないなら来ないでくれよ。興味ないのに来るならもう少し申し訳なさそうにしてくれよ。。。

大学は授業出てるだけで面白いことはたくさんある。最初からそれを無視して勝手大学講義はつまらないとか行く価値がないとか言い切らないでくれよ。

上に貼った記事でも「ただ大学卒業して、」って書いてあるけど、それ自体面白いだって

他にも日本楽しいことはたくさんある。怪しげな地下イベントとか行ったことあるか?テレビタモリ倶楽部見たことあるか?展覧会は行ったことあるか?

本を読んだことはあるか?京都古本屋がたくさんある。古本屋で棚から棚へ視線をじっくり動かして掘り出し物探したことあるか?映画は行ったことあるか?ただあてもなく散歩したことあるか?何も考えずに路地裏を探検したことあるか?

毎日生きているだけで精神的に充実させることが出来てしまう。インターネットいくらでも面白い記事が読める。YouTubeMVを見てるだけで一日が終わったことがある。毎日生きるだけで楽しい。なあ、日本ってそんなにつまんないのか?

別にそんなことないだろ?京都にいるだけでも毎日を充実させようと思ったら出来てしまう。だから特別日本がつまらないって俺は思わない。

日本の文化面白さって言ったらなんか薄っぺらいけどさ、でも面白さはあるんだよ。日本の文化っていうよりもうそ自体面白い価値はよくわかんないけど好きだってものが。

から日本を軽く見て海外に目を向ける大学生はまずもっと毎日生活を見つめてみようぜ。音楽でも文学でもアカデミックでもスポーツでもゲームでも何でもいいからハマれるものにハマってみようじゃんか。

意外と面白いものって視界のすぐ外側とか隅っこにあったりするんだって。だから安易日本を捨てて海外に行くなんて言うなって。海外に素晴らしいものもたくさんあるだろうけど、日本で生きていたって十分面白い

2016-09-19

初回授業で初対面の教授に歯向かって、あえなく撃沈した大学生の話

今日大学の後期科目の初回授業で、教授から授業を受ける際のルール説明があった。

その1つとして電子機器使用禁止するという旨を説明された。

電子機器を出しているとそれで遊ぶ人がいるかららしい。




ただ、俺はずっとパソコンで授業のノートをとっている。

素早く教授の話を書き取れるし、後から訂正があった時に直しやすいし、書いたことの整理もしやすいからだ。




これまで3年間すべての授業でこのやり方を通せてきた。

初回授業で電子機器禁止を言い渡されたことはあったが、どれもゆるい教授だったから黙ってパソコンノートをとっていても特に言われたことはなかった。

教授からノートをとっていることが分かるらしく、興味を持って話しかけてきた教授もいたくらいだ。

まして、この授業は出席を取る時、大学の用意するwebサイトを利用する。

浅い経験から、許容してくれるだろうと甘く考えていた。




だが、この教授ダメだった。

ルール説明の後、これまで通りしばらく黙ってパソコンノートをとってたんだが、途中で「そこのお前!パソコンしまえ!」と一喝してきた。

遊んでいるわけじゃないから平気だろうと、ノートをとってる旨を伝えたが、何をしているか関係ないらしい。

とにかく、パソコンしまえ、ルールを聞いていなかったのか、を連呼する。

仕方ないからその場はパソコンしまって、持ちあわせていた文庫本の紙のブックカバーノートをとった。




まあ言い渡されたことを守らなかったのは悪いと思ってるよ。

ただ、周りの邪魔になるようなことはしてないから、授業の妨害をしているわけではないし、平気だろうと思っていた。




この時点で俺は今後の授業の受け方を3つ考えていた。

1つは教授にこのやり方を認めてもらう方法。この時点では教授が何か誤解しているんだと思っていた。

もう1つは教授のやり方に従って、紙と鉛筆を使って授業を受け、後でパソコンにその内容を写すという方法だ。

そして、3つ目は素直に黙ってその授業を取ることを辞めることだ。後期が始まって間もないからまだ履修登録変更が認められている。




ここで2つ目か3つ目を取っていれば何の波風も立たずに終わったのだが、それだと釈然としないからと要らない気を起こして、1つ目の選択肢を取っていた。

教授からしたって、それを許可したところで悪い話ではないはずだ。

から授業が終わってから教授交渉しに行った。




ただ、この教授は認めなかった。

俺はPCを使うことのメリットと遊ぶやつを制するためのルール勉強法を1つ潰すのは本末転倒じゃないかということを訴えたが、

電子機器は遊んでるのか授業に使ってるのか教授の側から確認できないとか、

授業中にしゃべるのを俺にだけ認めろって主張するのと同じ論だとか、

お前が紙でノート取れば良いだけだろとか、

納得出来ないならこの授業取るなとか、色々言われた。

まあ端的に言って、ルールには従え、例外特別扱いは認めないってタイプの人だ。

「お前のやり方を俺に押し付けるのか?お前の方が偉いのか?」とまで言われた。




この言い方にはさすがに腹立つが、この教授理屈理解はできる。

向こうだって自分のやりたいように授業をしたいというだけのことだ。

俺にも反省点は山程ある。

ルール説明された直後にパソコン開いてたこととか結構しつこく訴えたこととか。

黙ってその授業取るのやめるか、我慢して紙使うかしてればお互い不快な思いはしなかった。

結局、5分位粘りはしたけど、彼の提示する授業のルールに納得いかないのと、彼の口の悪さと尊大な態度を見て、向こうの提案するようにこの授業を受けるのはやめようと思う。

彼のやり方に変えた上、毎度の悪口を聞いてまで彼の授業を受けたくはない。

それでこの件は終わり




なんというか、こういうの認めてくれない教授もいるんだなーと勉強になった。こんなこと初めてだったし。

これまで大半の教授は周りの迷惑にならなければ何してもOKって人ばかりだったか結構ショックだった。

今回はハズレ引いたということにして、もっと寛容な人の授業選ぼう。




言われたルールなんだから守るのが当然なのは分かってる。結局はそのルールに従ったわけだし。

たださ、そのルール自体ちょっとおかしいんじゃないの?と思って訴えただけ。

今回の教授には多様な授業の受け方を受容するくらいのおおらかさ見せて欲しかった

固定残業制度について

3年前に経営トップ会社給与体系を改定

固定残業制度を導入した。

理由一言で言えば、人件費予算超過することが多く、膨らみがちであることと(人件費予算が最も大きい事業である・・・)、

残業申請する人が限定されていて、"平等ではない"という考え方から固定残業制度を導入。

合わせて、○○時になったらPCシャットダウンといった施策も導入。


結果どうなったというと、

固定残業制度の最たるメリットでもある、人件費もほぼ予算通りに推移。見通しがしやすくなったのは確か。

また、固定残業時間を超過してしまう人もいるにはいるが、PCシャットダウン制度を導入したこともあり、

固定残業を超過する人は減り、確かに"平等"にはなったのかもしれない。

残業は減ったし、人件費も大きく変動しなくなって企業経営的にはよかったのだけれど、

個人的にはこの制度を導入して本当によかったのか最近悩んでいる。。。

この制度を導入するにあたって、契約している社労士から勧められたというのもあるし、確かに企業経営という観点からは今のところメリットしかないようにも思うが、

求人の際に、固定残業の開示が義務付けられるようになったり、何だかブラック企業典型例みたいな見方をされることも多いようだし、

(因みにそういった見方もされているような話をすると、経営トップ義務より権利を声高に主張する人が増えたなどと機嫌を悪くする)

最近では36協定見直しについての報道もされてきているし、何より残業時間は確かに減ったのだけれど、なんだか従業員の顔色をみると納得していない。

"残業代を満額出さない"と受け取ったのか、制度自体をしっかり理解してもらえていないのか、"あれだけ残業したはずなのに残業代が少ない"とこぼす人もいるようである

確かに固定残業制度を導入したこともあり、月次ベース残業代が大きく変動することはなくなった。

ただ、だからといって、個々人の従業員給料が大きく目減りしたというかというと決してそうではない。

弊社の経営トップはその辺の気配りは出来る方であり、結果、手取り支給額は従前の給与体系とほぼ変わらない額(というか、寧ろ増額になるように設定)が大半であった。



前職も同じだった。繁忙期は全社員残業が100時間を超えるような、割と付加価値の高い事業ではあったのだけれど、

まり仕事のキツさに突如として退職する人が相次ぎ、経営トップPCシャットダウン残業削減を推進する制度を導入。

確かに残業は減ったし、仕事は楽になった。

だが、その結果、サービス対応の遅れを招き、売上減が続いた。




前職と今の会社自身ポジションは異なるが、"残業"についてどういった制度を設けることが会社全体としてよいのか悩んでいる。

いや、フルで残業代出せばいんじゃないの?っていえば、それだけの話なのかもしれないのだけれど、

企業経営的な視点でみるとなかなか厳しいのです。恐らくフルで出しても利益は出るとは思うのだけれどね。

なかなかうまくいっている会社の話を近場で聞かないので、思い切って増田で聞いてみました。。


※某地方会社の話です。従業員の平均年収は500万円くらい。その地域の中ではまあまあ知名度はある会社です。

http://anond.hatelabo.jp/20160919143937

メリットデメリットを頭で考えてから結婚するつもりだったらやめた方がいい。

結婚前に想定できないことはいくらでもある。

えっ、孤独死した老人の大半は元既婚者?

結婚すれば孤独死しないって嘘だったのかよ!

老後の生活考えて結婚しなきゃと思ってたのに、それすらないならもうメリットねーじゃん。

やめやめ、一生独身でいいわ。

2016-09-18

http://anond.hatelabo.jp/20160913042405

中には後輩叩きをしているファンがいるのも知っているし、その行動には反対だ

しかし今の報道には疑問が残る

年末には、契約更新の今年9月以降に5人中2人(木村稲垣)の映画公開が決まっているのに、独立を志すだろうか

ジャニーズ事務所メリットがないとのことだが、1月13日時点で「揉めている」というFAXをわざわざ流す、という事務所自らメリットがない行動をとっている

(人気商売にもかかわらず、揉めているというデメリットのあることを新聞報道のみのあの時点で認めるメリットとは?)

そしてスマスマでの生謝罪、これもメリットどころか事務所には大打撃であった

今まで節目節目に本人たちが会見をしてきた事実と照らし合わせると、今回の件がFAXラジオのみの対応であるのも異常である

SMAP2020年東京オリンピック公式サポーターですよね

SMAPは去年11月日本財団パラリンピックサポートセンターから東京パラリンピックを見据えた応援をしてほしい」と言われているが、

現在のところオリンピック関係の発表はない(まだどこの誰にも決まっていないのでは)

2016-09-15

http://anond.hatelabo.jp/20160915000828

ここまでは至ってよくある話なのだが、俺が一番精神的に来たのが嫁が働かなくなってから年金健康保険代をほったらかしにしていたことだった。

しばらく放置されてたため通告書などが届いて、おそらくたった数日で数十万は一気に吹っ飛んだんじゃないかと思う。

滞納してたものを収めただけだろ?

吹っ飛んだって言い方はおかしくねーか?

つかお前の扶養に入れるんだからむし手続きするのはお前だろ

ここまでは至ってよくある話なのだが、

あるあr… ねーよ

俺は経理も労務もやってるんだが結婚したり嫁が退職したりしながら社会保険扶養入れにこないトンマなんか見たことねえ

まあもし言いにこなければ俺から言うけどさ(知ってればな)

娘の扶養とかも心配だなこいつ

あといるのが守銭奴なのに出産一時金とかもらいそびれてる奴とかな

いやそもそも嫁の源泉・年末調整扶養もいれてないんじゃねーの?税金無駄に多く取られてるかもしれんぞ?

それを放置していたことに対して自分自身も気付けてなかったといえば自分にも責任はあるのだが、

何より腹が立ってしまったのは「しょうがないよね」とあからさまに他人事にしていたことであった。

からそれやるのはお前だろむしろ

お前の会社経理なり総務なりにお前が頼むんだからよ。

からすれば失敗を他人事みたいに言ってるのはお前の方なんだが?

嫁はお前のくだらないミスを責めないように我慢して「しょうがないよ」と言ってるように見えるんだが?

おそらく嫁に対して初めて殺意を抱いた時だと思う。

自分ミスを人に押し付け殺意を抱くクズ


あと、嫁の母方の実家から頂いた子どもへの祝い金でiPhoneを買い換えるために使った時はその堂々とやりきれる精神を疑った。

日本語おかしいんだよカス

(使っていたAndroidが壊れかけていたとはいえ)

スマホ壊れてるならしょうがねーじゃねーか




もちろん生まれたばかりの子どもに予防接種やら離乳食やら何やらで金がかかる。

だけど俺は子どもを望んでいたし、そこで金がかかったりすることに関してはそこまで問題は感じていない。

あたりめーだろ!w そんなことを偉そうに言うなカス

つか「そこまで」ってなんだよ、ちょっと問題感じてるのか

自分で作ったガキに掛かる最低限の費用問題だって

なんというか、事前になんとかできたであろうことや、しょうもないことで金が飛ぶことが心底嫌なのだ

ならてめえがもっと気をつけろよカス

猫の話以外は全部おまえがやるべきことじゃん

なんで他人事みたいに言ってんの?頭大丈夫

そうした現状を嫁にしっかりと伝え、自分としては娘が今住んでいる東京に居るメリットはそれほどないので

嫁の実家一時的避難してもらい(猫も一緒に)、支出をどうにか抑えられないか提案はしてみたが首を縦には振らなかった。

理由は「なんとなく嫌だ」とのことだそうだ。自分理解するのを諦めつつある。

え、家族全員で引っ越し家賃節約とかならわかるが

なんで嫁と娘だけ移動したら支出が抑えられるの?

まさか嫁の実家生活費、どころかあわよくばそれ以上の諸費用たかろうとしたってこと?



そんなに金が大事家族イライラするなら結婚なんかするなよ

ガキなんか作るなよ

そしたら給料独り占めだったじゃん

バカじゃねーの?

2016-09-14

http://anond.hatelabo.jp/20160914232415

自分レズかどうかなんて決定する必要無いと思うけど

まあ自己規定メリットがあると思うのならいいけど

http://anond.hatelabo.jp/20160913151617

一緒に居たいから、一緒に居ると幸福を感じるから、一緒に居る。

その結果、「結婚」という形をとるのに過ぎない。

同棲でもいいし、双方がそれで良ければ別居だって別にいいんだが、異性愛者の場合、法的に婚姻すると色々メリットがでかいからな。

社会制度優遇してくれるなら、利用するに越したことはない。

 

個人的には結婚して同居したら、結婚前より相手が好きになったな。

好きなアニメ映画の話がいつでもできるし、ゲームも一緒に楽しめるしな。

付き合いたての若い頃より素敵な笑顔になってるのを見るのも良いもんだ。

洗濯物を外に干すメリット

なんかある?

 

紫外線で色が褪せるし、ときどき虫がついてるし。

風で飛ばされて洗いなおしだってある。

鳥の糞が落ちてたこともある。

 

と思いながら、いまから外に干すけれど。

 

追記:と思ったら、雨が降ってきた。濡れるのもデメリット

部活って残業に似てない?

社会人になってから学生(小中高)とすれ違わないなーと思って

ふと行動時間を考えてみたんだけど

学生ってだいたい8時半〜18時前くらいまで授業があって、そこから部活するよね

大抵は19時前後まで、長いとこだと20時過ぎとかになるのかな?(そんな部活入ったことないか分からんが)

頑張るところだと土日も練習あるよね

 

で、9時間位の拘束時間のあとに1〜3時間程度の部活って、まんま残業に近いよな

 

楽しんでる人もいるし辛い人もいる

メリットある人も居れば特にメリットない人も居る

ダラダラやってる人も居ればめっちゃ集中してる人もいる

 

でも総じて言えるのは「部活をやるのはふつうのコト(1日12時間程度の拘束時間ふつうのコト)」という感覚でいると思う

俺は当時から「何だこのシステム、狂ってるだろ」と思ってたけど

 

学校教育部活があるせいで残業って「やって当たり前感」が出てるんじゃないかなぁ

これが他国のように課外活動とかになってくると、また違った文化になるのではないか

近所の皮膚科に行ってきた。

ちゃんとネットで調べてから行ってきたよ。

標榜科は皮膚科のみで、クリニックの情報では皮膚科専門医も持ってるベテラン医師がいる病院

人生で初めてデルモベート軟膏(0.05%) を処方された。

皮膚よわよわ人間なので、子どもの頃から皮膚科には慣れ親しんできたが、最強ランクステロイド軟膏を使うのは初めて。

超・かゆい! 超・かゆい! と連呼していたからだろうか?

症状がおさまっても皮膚の菲薄化が残るんではないかとドキドキだ。

でも先生必要判断したんだからデメリットよりもメリットが勝ってるってことなんだろうし、1日3回塗り塗りすることにします。

全身数十箇所の虫刺され、はやく治るといいな。

2016-09-13

Tカードなどから行動履歴をとられることのデメリットを教えてくれ

メリットは行動履歴を売る変わりにポイントがもらえることとして

じゃあデメリットってなんなんだ?

自分の行動や属性企業側に把握されてどんなデメリットがあるのか教えてほしい。



ちなみに自分はTカードも使うし、googleも使いまくるしで行動履歴はとくに隠していない。

http://anond.hatelabo.jp/20160913054246

それはお前だけで決められることじゃないし

仮にお前が正しいとしても作品名や作者を具体的に挙げるメリットが俺に何もない

増田批評ごっこして遊びたいときはそりゃあげるけど