「つの」を含む日記 RSS

はてなキーワード: つのとは

2016-09-29

戦闘に勝つ」と「戦争に勝つ」は違う

一個前の投稿でも書いたけど、タイトルの内容。



日米中ロ、どこも北にいったん「戦闘で勝つ」ことはできるかもしれない。でも「戦争に勝つ」ことができるかね? マッカーサーは一度、北朝鮮に「戦争で勝とう」としたわけだが、それでどういうことになったか知らないわけじゃないよね。北相手に「戦争に勝つ」ってのは、国際政治も含めた全体の中で「勝つ」ということでなくてはならない。その意味あの国に「勝てるから攻め込もう」という国があるかね。

そして戦中戦後に大量に発生するだろう難民、それにまぎれたゲリラテロリスト、そして不安定管理の下にある核ミサイル発射の危機…そのどれ一つとっても、実行された時点で、実行された側の政治主導者は、危険戦争自国民を巻き込んだ見通しの甘さを激烈に批判されるだろうね。それだけのリスクを冒して得られるメリットを示せなければ、戦争自体継続できないのでは。だが、一体どんなメリットが示せるだろうか? ……事前に「北の脅威」を過剰に宣伝して「脅威の排除」をメリット国民が感じるようにする? なるほどそれは一つの手だ。だがその宣伝は同時に、北からの「反撃リスク」を実際以上に高い効果のあるものと感じさせるという意味では、結局宣伝効果相殺されるのではないだろうか。イラクの時のように「大量破壊兵器があるから」とやる? 残念ながら「ある」と本人らが宣伝しまくってる現状を見ても、それが戦争へのモチベーションとして働くよりは、抑止力として働く効果の方が大きそうだね。

ならば「非人道的政治体制転覆」それ自体目的とする? それほどの「正義」感と人類愛、人権意識の高い国(笑)アメリカ以外にあるかなあ。そしてそのアメリカは……過去経験というトラウマに襲われてる、その上イスラム原理主義と同様の泥沼戦争継続中……ときたら、まあ手を出す気自体が起きないだろ。



結局あの国については、ゆるやかに崩壊を待ちつつうまくお隣の韓国に吸収してもらうのを待つ……くらいしか対応のしようがない。正直「戦争で北に勝つ」なんて、あなたのあげたどの国にとっても夢物語だ。あの国に勝ち、あの国自分のいわば「領土」として引き取りたいと積極的に思う国はない。そして、勝ちたいと思わない限り戦争には勝てない。オレが言ってるのは最初からそういう話。あの国は当分あのままだ。それは、誰もあの国に「勝ちたくない/勝てない」からだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160927144855

1日にいくつの増田が生まれているのだろうか

俺の増田が伸びないのはきっと増田が多すぎるからなんだ。

でも実際いくつ増田毎日まれているのだろう。

もちろんスパムは除いてだ。

ああそうだ俺の増田が伸びないのはきっとスパムが多すぎるせいでもあるんだろう。

人生の質を高める一番の近道を教えよう

オナニーの質を高めることだ。

人間人生においてこれほど手軽に気持ちよくなれることは他にない。セックス社会的成功ギャンブルもかかる手間とリターンの期待値を考えれば非常に効率が悪い。亀頭クリトリスにローションを塗ってコスるだけでいいオナニーの圧倒的コストパフォーマンスに勝る物など人生にはない。

何より自分の手を動かすことが快感につながるのが非常に脳にいい。そんなことはないと茂木健一郎が言ってきたら頭のブロッコリーを引っこ抜いてやる。自分の手で自分幸福状態に導く行為が生み出す自己効力感によって現代人に不足しがちな自己肯定感が補われ、脳が健全状態に近づいていく事は科学的にも間違いない。

だが、そこに1つの壁が立ちはだかる。それはオナニーへの忌避感だ。人間本能社会文化は子作りに無関係な性行為非生産的として敵視し続けてきた。そもそもオナニーという言葉自体が、膣外射精をしただけで天罰がくだるというくだらん言い伝え副産物なのだから恐ろしい。人生幸福を見出すことよりも、遺伝子に命じられるまま生むこと増やすことばかりを考えていた原始的風習が今なお我々を苦しめているのだ。

我々はこの「オナニーは悪である」という考えを取り払わなければいけない。それによってオナニー幸福度高まる。心の何処かでそれをしている自分否定しながらの行為というものは、何事であれ己に苦しみを与え脳や心を破壊し続けるものだ。だから我々はオナニー気持ちよくするためにオナニー肯定しなければいけないのだ。そもそも何故オナニー否定する必要があるのか。余分な性欲を処理することは脳のリソース管理家族計画を通しての人生設計において必要不可欠な物だ。前時代前例主義に我々の世代までもが合わせる必要はない。オナニー肯定しよう。そして屈託のないオナニー快楽により人生を豊かにしよう。Let'sオナニーLet's自己実現

2016-09-28

ポケモンGO不正ツールを使うのはやめよう

はじめに

こんにちは、みなさんポケモンGOやっていますか?私もやっています。こないだレベル25になったところです。さて、このごろポケモンGOをやっていて心配なことがあります最近ポケモンを集めるのに不正ツールを使っている人をよく見かけることです。不正ツールを使うべきではありません。すこし長くなりますが話を聞いてもらえますか?

この文章目的

ここではポケモンGO不正ツールとはなにか、なぜ私は使うべきではないと思うかを説明します。すでにツールを使っている人にはこれ以上ツールを使うのをやめていただくこと、まだ使っていない人にはいけないことだと知ってもらうことを目的としています

不正ツールとは

ここで話題にする「不正ツール」とは「どんなポケモンが、どの場所(座標)に、いつまで(いつから)出現しているか」が分かるツールを指しています。(日本では「P-GO SEARCH」「ポケタン」などが代表的です。)不正ツールを使うと、普通に遊んでいる人よりめずらしい・強いポケモン簡単にみつけることができますが、これらのツールポケモンGOを作った人たちによって不正ツールとされ禁止されています。これらのツールをつかってポケモンを集めることはズルなのです。

なぜズルなのか

ポケモンGOというゲームではポケモンをつかまえるためにふたつのことをするルールになっています

不正ツールは①の「どこにいるかからないポケモンを実際に歩き回って探すこと」を本来よりずっと簡単にしてしまますババ抜きで言えばはじめから相手カードを見て引いているようなものです。決められたルールを破ってしまえばゲームが成り立たなくなってしまます

ポケモンGOを作った人たちは、こういった不正ツールをズルであるとみなして規約禁止しています規約とはポケモンGOを作った人たちが決めたポケモンGOという遊び場のルール約束ごとです。私たちは遊び場で遊ばせてもらっている代わりに、遊び場のルール約束を守らなくてはなりません。ポケモンGOをはじめるときあなたも「利用規約同意」という手続きでこのルールを守ると約束したはずです。

不正ツールを使う人が増えるとどうなるか

ポケモンGOを作った人たちはなぜこのようなツール不正とし禁止しているのでしょうか。それはゲームをつまらなくし、ゲーム寿命を縮めるからです。どういうことでしょうか。

将来ポケモンGOでは、トレーナートレーナーが直接対戦できるようになるそうです。(いまのジムでのバトルとは別です)そんな中に不正ツールを使っている人がいたらどうなるでしょうか。不正ツールを使っている人は普通の人より珍しい・強いポケモンをずっと多く集めています。当然対戦では普通の人より多く勝つでしょう。ズルをして集めたポケモンで、です。普通に遊んでいる人は不公平だと思うでしょう。また、ズルをして勝った人もはじめはうれしいかもしれませんが、そんな勝ち方をして本当のポケモンマスターと言えるのでしょうか?

別な例を挙げましょう。将来ポケモンGOでは、ポケモンを交換できる機能を追加するそうです。あなたが苦労してやっとつかまえた珍しいポケモンも、不正ツールを使う人は同じ時間あなたの何倍も集めるでしょう。そうなればあなたの持っているポケモン価値はどんどん下がってしまます普通に遊んでいる人にしてみれば馬鹿らしくてやってられません。さらに、本来は珍しいポケモンが人々の手にどんどんいきわたってしまえばゲーム寿命ゲームを作った人が考えるよりずっと短くなってしまます

不正ツールを使う人は、普通に遊んでいる人たちの楽しみを奪うだけでなく、長い目で見れば自分たちの楽しみをも奪っているのです。

ポケモンGOを作った人たちにも迷惑をかけていますポケモンGOを作った人たちはみんながゲームをできるだけ楽しく、長く遊んでほしいと考えていますしかし、不正をする人のせいでゲームがどんどんつまらなくなり、もっとひどくなればポケモンGOを作った人たちも運営をやめてしまうかもしれません。

お願い

不正ツールを使っている人へ

不正ツールを使うのをもうやめませんか?あなた自分ちょっと得をするだけと考えているかもしれませんが、実は他のみんなに迷惑をかけているといるのです。ズルをしてポケモンマスターになってうれしいのですか?

普通に遊んでいる人へ

不正ツールを使っている人はだんだん増えているように感じられます。このままではポケモンGOというゲームがどんどんつまらないものになってしまます。私の意見に賛成してくれる人はどうかほかの人にもこの文章のことを教えてあげてください。ルールを守り、ただしく、正々堂々とポケモンGOを遊びましょう。

ゲームメディアの方へ

不正ツール問題をきちんと取り上げていただけないでしょうか?自分が見ている範囲で今のところまともに扱ってくれたのは毎日新聞さんぐらいです。

現在ポケモンGOでは先に述べたような不正ツールの影響が分かりにくいことや、これまでオンラインゲームをやったことなかった人たちが多く参入していることから、そもそも不正ツールを悪いことと思っていない人がかなりいるように感じられます新世代のゲームユーザーへの啓発を行うことで、ゲーム業界健全に発展させる手助けをしていただくわけにはいかないでしょうか。

YouTuberのみなさんへ

先日Twitter大手YouTuberの方が普通に不正ツールを使っているスクリーンショットを貼っているのを見て、ひどく悲しい気持ちになりました。子供たちに影響力のある大人が正しい遊び方を広めなくてどうするのでしょうか。どうか心あらば不正ツール使用をやめていただき、また、不正ツール使用をやめていただくよう呼び掛けていただきたいです。なにとぞお願いいたします。

ありそうな質問反論とその答え

Q1.規約違反ってどこが?
A1.

不正ツールについては規約の以下に反すると考えられます

「本サービス又はコンテンツ(又はそれらの一部)(PokéStop(ポケストップ)のデータベース、及びその他のユーザー又はゲームプレイに関する情報を含みますが、これらに限りません。)の抽出収集インデックス作成、複製又はミラーリングを行うこと。」

https://www.nianticlabs.com/terms/pokemongo/ja

インタビューなどでも不正ツール違反であることは言及されています

まず一部のプレーヤーが利用している不正ツールについては、想定外の利用パターンが生まれるなどゲームプレイに影響を与えるだけでなく、サーバー負荷にも繋がるため「利用はやめてほしい」とした。不正ツールは利用できないように技術的にブロックしていき、また利用者アカウントを停止するなど、対策を続けていくという。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1021999.html

Q2.ツールを使うことは攻略本を読むようなもの。なぜいけないの?
A2.

規約違反になるかどうかという点で違いがあります。(Q1を見てください)

「○○公園は○○が出やすい」といった口コミ情報規約違反しません。

Q3.田舎に住んでいるかポケモン全然まらない。ツールを使わなければやってられない。
A3.

からといって規約違反していいわけがありません。

地域格差運営も把握しており是正する予定であることも明言しています

地方自治体との連携を強化し、地方では都市部に比べポケモンの出現率が低いなどゲームの楽しみ方に格差がある状況を改善していく考えを示した。

http://japanese.engadget.com/2016/08/21/go/

Q4.今のポケモンGOポケモンを集めるのが難しすぎる。ツールを使わなければやってられない。
A4.

から規約違反していいわけがありません。ゲーム難易度に不満があれば運営要望すればいいじゃないですか。

Q5.ゲーム内の足あと機能が強化されるという噂があるけど、あれが同じぐらい高機能になったらどうなるの?
A5.

何も変わりません。外部ツール規約違反のままです。(ゲーム内の機能を使うことは不正にはあたらないでしょう)個人的な予想ですが、お台場事件などを見る限りあまり機能化すると危険であることも運営側は把握しているのではないでしょうか。したがってあまり機能化しないのではないかと私は考えています

Q6.不正ツール使ってるけど別にBANされてないよwwww?
A6.

「いまのところ」、ですよね?動きはありませんが対策は行う旨インタビューで答えています不正ツールを使っている人はいつ罰を受けるともしれないことは認識しておくべきでしょう。

まず一部のプレーヤーが利用している不正ツールについては、想定外の利用パターンが生まれるなどゲームプレイに影響を与えるだけでなく、サーバー負荷にも繋がるため「利用はやめてほしい」とした。不正ツールは利用できないように技術的にブロックしていき、また利用者アカウントを停止するなど、対策を続けていくという。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1021999.html

[]9月28日

○朝食:ヨーグルト

○昼食:助六寿司カロリーメイトみたいな奴の大豆の奴

○夕食:ちゃんぽん冷凍)、セブンイレブンファミチキ(いや、違うのはわかってるよ、鶏肉を揚げた食べ物のことを言いたい)



調子

仕事疲れた、シンドイ。

なんだけど、今日で大筋は出来たので、明日からは定時帰りになりそう。

はややー、頑張った頑張った。



バッジとれ〜るセンター

ノー課金

ポケとる

デイリーの…… うわあこいつの名前なんだっけ、いやポケとる起動すればわかるんだけど、姿とタイプはわかるけど名前が出てこない、エスパー飛行だよね、BW初出で…… 特性の一つに色眼鏡がある…… ポケカのBWでEXポケから技を食らわない特性持ってた…… シンボラー? シンポラー……? 自身ないなあ、シンボラー……?

ケルディオ(どっちのフォームかわかってない)のレベルアップステージレベル7まで攻略

ケッキング捕獲する気が起きないなあ、挑戦にお金かかるステージ嫌い。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

やさしい会社で働きたい

30代、男、独身理系院卒。



転職を考えている。

受託開発系の会社新卒入社して、いままで働いてきたけれど、もうつらくなってきた。

建前では技術系のスペシャリストが集まっているということになっているけれど、実際には都合よく使い捨てできる駒でしかない。

基本的客先常駐で、一つの職場で長年働くことは稀。数年ごとに全く畑の違う仕事をやらされる。

本人の適正や、経験希望は一切無視され、そのときたまたま引き合いのある客先に無理やりねじまれる。

私がいまの常駐先に来たときは、まったくの未経験分野だったにも関わらず常駐先に対しては経験豊富専門家として紹介されていた。

自分上長からは、客から何か技術的な質問が来たとき絶対にわからないと言うな、専門家のフリをしろといわれた。

もちろん、そんなことで誤魔化せる訳がない。お客さんとは毎日一緒に同じ職場で働いているのだ。

おそらく、私が経験豊富専門家でないことはすぐにバレていたと思う。

新しい職場で、仕事内容も全くわからず、周りに質問もできない環境は本当に辛かった。

さらに、上長からはお前は努力が足りない、本気になっていない、甘えていると、ことあるごとに詰められた。

同じ客先で働いている先輩社員からはほぼ毎日のように、死ね、殺す等の言葉ハラスメントがあった。

これは冗談として言われたのではなく、強い語調で吐き捨てるように言われていた。

別の先輩社員から私生活に立ち入るようなセクハラや、飲み会の場でのアルコール強要暴力的な振る舞いもあった。

私がいる部署職場おかしいのかと思っていたけれど、他の部署に行っている同期に話を聞くとどの部署も同じような感じらしい。

会社全体で、上のものは下のものに対して何をしても良い、下のものは逆らうことは許されないという価値観が共有されているようだった。



もう疲れてしまった。

今の常駐先にも長くいることはないだろう。また新しいところへ無理やり行かされ、同じことを繰り返すだけだ。

新卒で入った会社だし、まだ専門的なスキルも身についていないという理由会社をやめることはしなかったけれど、

これ以上続けても、得るものがないように思う。

いままで仕事をしていて、嬉しい、楽しいと感じたことは一度も無かった。幸せではなかった。



私は、人が人として尊重される会社で働きたい。

人をモノ扱いしない会社で働きたい。

誰かが辛い目に遭っているときは、みんなで助ける会社で働きたい。

それぞれ得手不得手がある中でも、お互いを許し合い協力する会社で働きたい。

私は、人に優しくされたいし、優しくしたい。



そんな会社はどこにあるのだろうか。どうすれば出会えるのだろうか。

もう本当に疲れてしまった。私はもう今の会社で働くのは嫌になってしまった。

私は、人が優しくし合える、やさしい会社で働きたい。

http://anond.hatelabo.jp/20160924004631

年齢や恋人がほしい理由街コンやペアーズでの惨敗歴など、俺とマッチング率98%なので、

何か今後の参考になることが書いていないか、わくわくしながら最後まで読んだが、書いてなかった。

結局お前もわからないのか。。。俺もわからないまま、いつの間にかアラフォーになってしまった。

末期ガン患者

30代半ばをこえて周りでガンで手術する人がでてきた。

いままでは先のことだから考えたことなかったけど、

ガン家系なのでいつかガンになり運悪く進行してしまった場合

自分だったらどうするんだろうと考える。

死ぬまでただベッドに寝て待つの意味があるのか?

CSおじさんはなぜスマホゲーを批判するのか

時代は変わったのである

老害はいつの時代若者文化批判する

60年代ビートルズ流行っていたときにその時の老害は「ビートルズとその真似をしてジーパンを履く最近の若者けしからん!不良だ!」と批判した

しかし、そのビートルズ世代は今の音楽業界批判自分たち価値観押し付けようとする立派な老害となっている

もっと時代を遡れば明治大正の頃小説流行っていたときその時の老害は「最近の若者小説ばっか読んで!けしからん漢文を読め!」と批判した

ゲームも同じくCSオジサンと呼ばれる老害が「最近の若者スマホゲーばかり!ガチャばかりしよって!なぜPS4を買わないのか!けしからん!」と騒いでいるのである

こういったCSおじさんの過剰なまでのスマホゲー批判には理由がある

スマホゲーの台頭により自分たちの好きなコンテンツコミュニティがなくなるのではと恐怖を抱いているからだ

スマホゲーは当たればとてつもなく儲かるので必然的メーカーCS部門を縮小、廃止スマホゲーに力を入れる

そうなると発売されるCSソフトの本数は減っていく…そして市場規模は激減し、またメーカーCS部門を縮小しまますスマホゲーに力を入れるのである

CSおじさんは声だけでかい少数派の金払いの悪いゲーマー(笑)なのだから多数派の金払いのいいゲーマーのいるスマホゲーに力を入れるのは当然である

そうした繰り返しによりCSおじさんはやがてCSソフトが一切発売されなくなり、CSゲー自体がなくなってしまう!と恐怖を抱いているのである

そのためCSおじさんは自分たちコンテンツコミュニティを守るために必死スマホゲーを批判するのである

しかしその努力もむなしく2015年CSゲーの市場規模は2000億円を割ってしまった、このまま消滅するのは確かであろう

やがて日本スマホF2Pオンリーとなり、CSゲーは本当にマニアけがやる超ニッチ産業になる

どの娯楽業界においても老害が新しい文化批判するのは上記のように新しい文化老害の好む文化を滅ぼし、

自分たちコンテンツコミュニティ消滅することに恐怖を抱いているからだというのは明白である

いろいろ書いたわけだがCSおじさんに言いたいのは、自分たちの好きなゲームがなくなってほしくなければ月に10本、新品でソフトを買う、それはできるよね?

http://anond.hatelabo.jp/20160928133223

他人に期待しすぎなんじゃない?

仕事では、仮に断片的な言い方のアホでも、動いてくれれば使える場面はある。

逆に、達観してて結局気乗りせず、手が出せず、コミュニケーションしないやつのほうが使えないことが多い。で、そういう人ほど自分業務ができると過信しがち。

偏ってても、リーダーシップがあるほうが人はついていくのは当たり前だと思うし、自分集団の一部でとらえてるけど、自分集団の一部になってるくらいなら、さっさとその頭を活かしてトップにでもなればいいと思う。そして、トップになってその頭の良さには人がついてこないことに気づいて、はじめて大切なことに気づけるのだと思う。

ユーザー側としての要望意見してたり話してたら、製作サイドに立って不可能というやつの神経が分からん

バカなんじゃないかと思う。

 

だってユーザーができないこと(不可能)を実現して金を請求するのがプロでしょ?

素人でもできる範囲で何かやられても、魅力を感じないし金出すわけねーだろ。そんなもんは同人で十分。

それなのにあれこれ理由付けて無理だからできないって、何のためのプロなの?

そもそも生きる上で必ずしも必要のないことを仕事にしている業界プロ不可能から一言で諦めて何がしたいの?

じゃあ今実現してて昔は不可能だった技術とかどうやってできたんだよ、月の使者でもやってきたのか。

 

製作的に不可能から、そのユーザー意見採用価値無し」

本当に幼稚で馬鹿で金のことを分かってなさすぎて悲しい。

いかにも40代にもなってまともにサラリーマンしたことな知ったか小僧デブちゃんがしたり顔で言いそうなセリフ

「俺は分かってるんだぜ フフフ」感がすごい。

中学生のころいつも一人で飯を食ってた後ろの席のデブ弁当箱に入ってたたくあん臭いがしてくる。くせえ。

 

あのなあ、誰もできないことをやってやってるから金を請求できるんだよ。

俺が時間かけたらできるようなことしてるやつらに何で高額出さなきゃなんねえんだよ。

俺が時間かけてもできないことしてるなら金出すけど、何の努力も希少価値もないのに金出すわけねえだろボケが。

そもそも、このセリフで言ってる問題で本当に技術的に不可能なやつはほとんどない。

大体時間人員コストか金を必要とするだけ。

要は、軌道に乗った後はなるべく開発費下げて利益率高めに維持していきたいって魂胆なだけ。

そんな見え見えのスケベ心丸出しに気づかない馬鹿だけしか残らないようになって先細りのドリルチンコ

目先の利益率を追求してビッグサービス定着のチャンスを毎回逃してる。

本当に馬鹿だと思う。

から新規開拓したのに後から追従する競合になぜか奪われてしまうんだよ。

なぜかって理由は分かり切ってるけど。

 

これでブランド信者特に文句わずに毎回「S社は馬鹿だな!(賞賛)」みたいな持ち上げ方してる。

お前らのその批判されても俺っちたちにとっては平気だぜ?みたいな態度が一番どうにもならない処方箋のない狂信的な振る舞いなのに客観視できてない。こわい。

もしかして頭が悪いんだろうか、いや悪い(反語ならず)。

http://anond.hatelabo.jp/20160928140922

つの間に日本江戸時代になったの?生類憐れみの令って今もまだあったっけ?

カップ焼きそば

かやくって最初から中身出して梱包できない理由でもあるんか?

これができれば、あとはソースふりかけの袋を取り出してお湯注ぐだけって至極単純な作業になるじゃん。

ボーッとしててかやくだけじゃなくてソースの袋も開けちゃったっていう悲劇もなくなると思うんだよ。

あとふりかけの青のりじゃないピンクのやつの正体って何。

http://anond.hatelabo.jp/20160928102219

巧妙にチンコの形を避けている結果、チンコ空白地帯ができているから。

お前がチンコでないと思っているすべてでチンコ形成しているの。

マッチョ的な、ギャグにしやすい陶酔と違って、こいつの陶酔は笑えねぇんだよ。

男女の非対称性っていうのは「問題」なの?

おっぱい募金の件

http://b.hatena.ne.jp/entry/nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/27/news146.html

 

id:Fondriest これが「フェミ」に対するうまい返しだと思ってる奴は脳味噌が腐ってるな。元々非対称性問題な所に形式だけの対称性を持ち込んでもなんの反論にもならない

 

こいつの怒りというか何を問題にしてるのかがよくわからんのだが、

ヘテロ男にとっての女のおっぱいと同じレベルでいろいろな性別・嗜好の人間が揉みたいと思うもの」を運営が準備しないのは差別ってこと?

 

それは各々別のイベントで○○募金やればいいんじゃねえのって思うんだけど

コンテンツへの理解が浅すぎるkawangoにはまじで失望した

 ライトノベル主人公は努力しちゃダメなんです。読む側が自分投影できなくなるからです。ヒロインは都合よく向こうからやってくる。超能力などの能力は、いつのまにか勝手に身についている。今のライトノベルの多くが、そういう設定で書かれていますよ。

――恋人能力を努力して勝ち取るのではなく、何もしなくても、いつの間にか恋人能力を手に入れているという設定でないと売れないということですか。その努力の過程こそが、今までは物語の根幹だったはずなのに。

 そうです。今は努力できる立派な人物主人公だと、読む側が気後れして感情移入できないんですよ。主人公は読者と同じ等身大の人間。そして、主人公に都合のいい物語を求める傾向が進んできた。文学世界でもそうなってきていると思います


http://www.yomiuri.co.jp/yolon/ichiran/20160923-OYT8T50010.html

カドカワトップのくせして、この理解はまじで浅すぎやしませんか?

本当にいい作品を送り出す気があるのかと、100回は問いたくなる適当な物言いにイラッと来た。


そもそも、最初からチートを持って最強になることを「俺tueee」と揶揄されていたりするのはここ数年だけで、ジャンプなら北斗の拳るろうに剣心バスタードにBOY、過去作品をあげればきりがない。みんな大好きガンダムアムロだって最初からワンランク上の人種だったわけですよ(あぁ、若い子的にはコーディネイターキラ・ヤマト君の方が)。最強主人公が昔から愛され続けているのは明らかだ。

「努力に対して気後れする」というのは、どう考えても浅すぎる考えなので、ただのサラリーマンオタクである俺が、超主観的にけれどkawangoよりはまともに、「最近ラノベ」っていうのを推論してやろうと思う。

ちなみに、全て根拠のない仮説だから、定量データ大好きなコンサルマンは読まなくていいぞ。己の中のロジックで書き殴っているだけだ。

正直こんなことすること自体、市場に対しての傲慢であることは理解したうえでだが、「カドカワトップの発言」に怒りしか沸かないため、久しぶりに筆を取る。


自己投影がしやすいのは「努力云々」ではなく「異世界転生」の方である

努力云々が拒否されているかは正直わからん。少なくとも言えるのは、将棋天才が努力する「りゅうおうのおしごと!」は最近ラノベではピカイチ面白いってことだ。そして、幼少期からガチ人生を変えようと努力を重ねて、家族を守るために死にものぐるいになる「無職転生」もまた名作であることを俺は支持する。

俺が言いたいのは、自己投影は「努力できる立派な人物」にしづらいのではなく、「異世界転生」にしやすい、ということである。しやすいなんて言葉も生ぬるいくらいに「ファンタジー自己投影出来る現代最強の装置」と言っても過言ではない。

ファンタジーという題材自体、本来は自己投影には不向きなものだ。なぜなら、今の自分と照らし合わせて「そこにいる」ことを想像することが難しいから、ということは理解できるだろう。

我々が住んでいる現代、つまり高層ビルが屹立し、夜も煌々と電気の光が輝き、インターネット交流を重ねる世界」と「石畳を馬車が走り、騎士団が剣を振りかざし、魔法世界の理である世界」では、あまりにも違いが大きすぎる。そこで生まれ育った主人公感情移入するのは、本来はしづらいもののはずだ。

ただし「異世界転生」は違う。

自分が今いる現代、と、異世界であるファンタジー世界が、まずつながるところからスタートする。たったこれだけ、これだけで高水準の自己投影を得ることが出来る。

それは突然足元に現れる魔法陣か、はたまた気づいたら目の前に迫りくるトラックなのか。きっかけはどちらでも良い。今の自分が、異世界に行けるという想像力カジュアルに補間してくれるのが「異世界転生」である

何故か。

第一に、主人公がまんま現代に存在してそうな、ふつ~~うな人物であることが重要だ。もちろん最初から古武術マスターして、スキルを盗む能力を授かるような人外主人公もいたりするが、基本は自分を重ね合わせられる主人公である高校生帰宅部で友人は少ないが仲の良い親友もいる。進学はどうしようと悩む2年生。趣味ラノベ。ほら、想像やすいだろう。

第二に、異世界転生ってほんとにあるかもしれないだろ?という、諧謔が含まれるちょっとした夢である。死後の世界なんて誰もわからんし、宇宙にある元素だってまだわからん。もしかしたらマナを利用した魔法陣は発生するかもしれないし、事故で死亡したあとには神様スキルを選ばせてくれるかもしれない。

「異世界転生」なんてねーよ、と鼻で笑うことは可能だが、誰もそれを証明することは出来ないのである。だからこそ、現代と異世界のつながりを、「ないな」と思いつつも受け入れることが出来ているのだと、俺は考えている。

ほら、スパイラルマタイすると本当の自分になれるんだろ??

重要なことだからもう一度言うけど、「現代」と「異世界」をカジュアルにつなげる「異世界転生」は紛うことなき物語の発明である最初トラック走らせた人には3,000ガバスあげたい。


いつかは覚める。「異世界転生」が流行っているのはブームでしかない

「異世界転生」がすごいものであることは説明した通りだ。かくいう俺も、毎日仕事帰りにはブックマーク登録しているなろう作品を消化しつつ、健気にスコップしたりもしている。本屋の棚にならぶラノベも、以前よりも増えたなと感じることはある。実数はしらん。マーケティング大好きくん調べてください。けれども、これは現代若者云々のような下らない推論なんかによるものではなく、あくまブームの1つだと俺は考えている。

ところで、俺は30代前半のおっさんだったりするわけだが、中学生にはじめてブギーポップを読んでこの世界に足を踏み入れた。かどちんの作品は今でも全部読んでいるけど、ハートレスレッドが俺は大好きなんだ。あの頃は「セカイ系」なるものが流行っていて、なんだか薄暗いイメージ作品が人気を集めていた。細かいこたぁいいんだよ!と言わんばかりに、世界観設定などをあえて曖昧にして、読者に考えを委ねるような作品だ。正直俺はTVアニメエヴァンゲリオンが嫌いである。新劇場版は好きだぞ。

まぁつまり、今とは確実に違った主流だったと考えてよいだろう。

オタクの狭い世界でいうとその後に泣きゲーメインストリームを走り、鍵と葉をプレイしないオタクオタクに非ず、と総括しはじめるオタクもいたハード時代だった。その後はいわゆる「新伝奇(この言葉あんまりきじゃないんだけどな)」と呼ばれる作品にわかに注目を集め、PCゲーでは月姫・Fateラノベでは戯言シリーズ禁書シャナが生まれていった。まだ少し薄暗さやきな臭さみたいなもの世界に漂いつつも「物語を曖昧にしない設定」が練られた作品が多かったイメージだ。そんな中、生まれでたゼロの使い魔最先端だったんだろう、異世界転生の走りだった。お悔やみ申し上げます

物語のムーブメントはここでもまた変わっていたわけだ。時代時代においてムーブメントはあり、「異世界転生」もその系譜の1つであると考えても不自然ではないだろう。美味しいものがあれば、それを食べ続けたいと思うのは至極当然の話しだ。最高の自己投影が出来る「異世界転生」をひたすらむさぼるのも、ただの欲求の発露だろう。

人間は成功体験にもとづき、欲望を繰り返し続ける生き物らしい。ソーシャルゲームの初期ガチャでURが引けるのは、その辺の心理ゲームに応用している可能性があるから気をつけるといいぞ。俺はFGOに毎月1万円課金している微課金兵だから、安心していい。

1つ面白いものを引き当ててしまったら、次に何かが来るまで、同じ成功体験を求めて同じものを摂取する。それは俺が辿ってきたオタク人生を照らし合わせてみても、超主観的に正しいと主張させていただく。

正直「異世界転生」は飽きてきたんだけどな。


コンテンツ消費にかけるカロリーの許容値は下がり続けている

最後にこれも超主観的な仮説だ。

エロゲisコンテンツの頂点。SF小説isオタクの原書。ラノベis心のフレンド。最高の1冊は「天冥の標」と豪語する俺だが、最近コンテンツの摂取にカロリーが高すぎて億劫になってきてしまった。

昔のエロゲと言えば、長いプレイ時間を経て没入感が高まり、最高のカタルシスを最後の最後にぶちかまされる、そんな作品に90点が付いたものであるゲームもそうだ。長時間プレイするRPGは食指が伸びない、仮に触れたとしても10時間ギブアップ。本気でコンテンツと向き合うのに気力が必要なのだ


なぜかと考えてみると、コンテンツとの向き合い方が昔と大きく変わってきてしまったことに気づく。

例えば、インターネット。不覚にも、kawangoのdwagnoが作り上げた「ニコニコ動画」は短尺でコンテンツを楽しめる世界観を作り上げた。1本5分~15分程度のユーザークリエイティブ動画が数多く投稿され、それをつまみ食いする時代2007年くらいから始まった。当時はアイマスのXBOX版プレイ動画をただただ見ていた記憶がある。その後に初音ミク東方、まぁニコ動周りは色々とブームが起こっただろう。id3万番台の古参だからたくさん見てきたけど、今はたまにはてブに上がる動画を見るだけである

アニメでいえば10分尺が増えてきた。ややもすれば5分。手軽に見れる極致と言って良いだろう。あいまいみー作品構成は完璧だった。神アニメと言って良い。

デバイススマホ利用がメインユースである。スキマ時間にいじって、Twitterを見たり、ソシャゲのスタミナ消費したり(最近スタミナ系減ったね)、もちろんニコ動Youtube商品宣伝見たりするのも楽しいだろう。若い子ならsnowとかsnapchatとかもあるな。comicoリライフが地味に好きだから、毎週土曜日更新が楽しみだったりするよ。

それが気づくとスキマ時間だけじゃなく、家に帰っても弄っていたりする。これを読んでいる皆もそういうことが何度もあったはずだ。

そうやって俺たちは、気づけば「カジュアルに消費できるコンテンツ」ばかりを楽しみ、それに慣れてしまった。「うわ、これ疲れそう」なんて言いながら積んでいるコンテンツ、皆はないだろうか?俺はある。たくさんある。以前は何を差し置いても、翌日の仕事に差し支えたとしても、徹夜してでも、読む。プレイする。そんなコンテンツが、いまや時間のある時に消費するかと積み積み。

もちろん時間があればいい。気力を振り絞って得られるカタルシスが最高であれば、なお良しだ。ラノベ読んでてよかった、エロゲやっててよかった、この年になっても年1くらいで感じる瞬間だ。

でも、その時間はいつの間にか、生活を縛るカジュアルコンテンツ侵食されてしまっているのが現実であるカロリー計算をした瞬間に、さすがにラーメン二郎は無理、と避けてしまうのは年を取ったからではなく、現代生活カジュアルコンテンツに束縛されているからだと俺は考えている。

そんな中、最近ライトノベルやなろう小説には、カロリーに優しいコンテンツが多い。それが「安定して人気の出る作品であるというのが持論である。(爆発的ヒットではなく、一定数さばけるという意味である)


ポイントは2点である。「期待値を裏切らない」「スキマ時間に読める」

小説はそもそもコンテンツとして消費にかかる時間が長い。ハズレを引いてしまった時の時間的損失は読み手にとってつきまとう課題である。それを解決しているのが、昨今のラノベパッケージである理解している。

表紙、タイトル、帯、あらすじで、中身を想像出来る。そしてそれが期待値とずれないことが重要である。大ドンデン返しみたいな疲れるものはいらない。想像した快楽を得られ、時間というコストに対して最大限のパフォーマンスを出したいのだから。なろうの作品を読む前にタグをチェックして「ハーレム」を探しているそこの君。君だよ君。

そして、ここまで何度も述べているように、カジュアルに読み進められるパッケージとして、なろうの形式は最適化されている。1話あたり5,000~10,000文字の文量は便所でうんこしながらでも読めるだろう。通勤中であれば、2,3話読むことも出来る。区切りもつけやすい。はてブで糞みたいなエントリーを読むのと同じユーザー体験で、自分が好む小説を摂取できるのだ。そりゃあ楽な方楽な方に行きたくなるのが人というものだ。

kawangoの話はラノベのくだりだけはまじで許せなかったが、大筋同意できる意見も書かれている。

まりユーザー自分の好むメディア自分に都合のよい物語を選び始めているということです。もちろん昔から、人々は基本的自分にとって心地よいメディアを選んできたわけですが、まだ選択肢が少なかった。ところが今は、どんどんパーソナライズ化が進んできて、自分が信じたい情報、接したい情報だけが集まってくるようにするということが、ネットを通じてできるようになったということです。

心地よい作品を得たい、これは今に始まった話ではなく昔からそうだ。それを加速したのはネットであり、生活リズムによるものだと俺は考えている。

ジョブスのせいでエロゲをまともに出来なくなったから、あいつは地獄に行けばいいと思う。まぁiPhone7は買ったけどな。


次を作るのがあんたらの役目なのでは?

そうは言っても、先にも述べた通り、コンテンツムーブメントはいつか終わりがくると俺は思っている。あれだけ若いオタクの間で跳梁跋扈した東方ですら空気になりかけ、俺が大好きだったKeyだっていたるんが退社するんだ。時代は流れていく。それはもう人の手では止められるものではない。

その転換点は、代替となる成功体験でしかないだろう。

ブギーポップではじめて感じたライトノベルという時代の到来。雫、痕、ToHeartからはじまったビジュアルノベルの胎動。なろうで形作られた異世界への特異点

生まれ、壊され、生まれ、壊され。その繰り返しの中で、コンテンツは洗練されて進化を続けてきたのだから、今を変えていくのは強烈な快感を与える新しいコンテンツでしかない。

オタクコンテンツトップランナーであるカドカワもといKADOKAWAが、それを担わずして誰が全うするというのか。「努力できる立派な人物主人公だと、読む側が気後れする」だって?まじで言ってんのかあんたは?

そんな下らない仮説を振りかざして、閉じたコンテンツ世界を作り上げるのがあんたらのやりたかったことなのか?違うだろう?

今のライトノベルには面白い作品がたくさんあるぞ。エイルン・ラストコード読んだか?ライトノベルで熱血ロボットとか新しすぎだろ。最高にアガる作品だぞ。正直アニメ微妙だったけど、天鏡のアルデラミンも読んでて震えるわ。風呂敷たたみ始めるの早すぎてちょっとおっちゃん心配だけどな。

あんたの会社社員めっちゃチャレンジしてるんだぞ。わかってんのか?

にも関わらず、トップあんたがその斜に構えた態度でいるとか、作り手とユーザー舐めすぎだろう。看板背負っていることを、どうか自覚してほしい。一度御社ラインナップを洗ってみて、いかに自分の認識がおぽんちなのかを理解してくれ。ラノベ多様性があって素晴らしいものだぞ。

俺はあんたが作ったニコニコ動画という世界にはじめて触れた時、新しい時代の到来を感じたんだ。実際に、2000年台後半はニコ動時代だった。コンテンツのあり方を変えた1つの要因だったことは確かだろう。

サービスでもいい、コンテンツでもいい、もう一度それを作り出すくらいの気概を俺たちユーザーに見せ続けて欲しい。閉じこもった推論だけ振りかざしていたら、そこに未来はなくなってしまうんだから。



どうか。期待しています

恋愛をこじらせてどうでもいいことを考えていた

22歳で初めて彼氏が出来た。

好きだと思う人は今までいたけどまともに付き合った事はなく、付き合うことになったときは「私が好きな人が、また、私のことを好きというのはなんて素晴らしいんだろう」と何度も思った。

でも、恋愛をしたことがないので相手が私のことをなぜ好きになったかからないという所で悩んでしまった。

もし、理由はなく、好きになったから好きと言われればそれもまた納得出来たのかもしれない。相手のどこが好きかを挙げると、そのポイントさえ押さえた人間なら他人でも好きになるのか?という話になってしまうと家族に言われて納得したことがあったから。

彼は聞いても答えてくれなかった。友達づてに少しだけ聞いたが、自分ではまったく長所と思えないような部分を過大評価しているようだった。彼の中の私と実際の私が違うのかもしれないと思ってしまって悲しかった。

なぜ好きになったんだろうという疑問の答えが完全な形で満たされず、不安つのってついには私のことを本当に好きなのか?と考えるようになった。

そもそも無口な彼の性格上、言葉で好きと言われたこともなければ、そもそも日常の会話で楽しそうにすることも少ない。一緒に寝るときに抱きしめられることだけが彼が自分を好きなんだとはっきり感じる瞬間だった。

共通の知人には、「私が相手を信頼していないからそんなことを考えるだけ」と言われた。その人から見ていれば、彼が私のことを好きなのはすぐわかると。ただ、私がそれを受け取る力がないと。だとすると私はどうすればいいかからなかった。それを聞かされても、そうか相手は私のことを好きなのか!とは納得できなかったし、実感を伴わないまま、ただ理屈相手は私のことを好きだと考えることが出来なかった。

それでも、何度か喧嘩をしたり、私が彼につらく当たったりしても、彼は私に別れようとは言い出さなかった。私が自分のことに手一杯で相手迷惑をかけてしまいそうになったので、少しだけ距離を置かないか提案したときも、それは嫌だと彼は言った。私のことを本当に好きなのかもしれないと思った。

そんなとき、彼が誘われていた共通友達との飲み会に私もついていくことになり、到着するとその友人に「また財布代わりに連れてきたのかと思った」と冗談で言われた。傷ついた。私は彼にお金を貸していた。そこまで大きな額ではないが、私が催促しないと返そうとはしない。私と別れないのは私にお金を借りているからかもしれないと思った。

彼の性格柄、態度や言動積極的ではなく、むしろ私への好意表現することが嫌いといった感じだったので、友達のような関係が続いた。

相手が私に対して能動的にならず、私自身も相手に対して自分を好いてくれているという信頼を出来ていない状態で、ただ一緒にいる時間が増えていった。

どうしても私とこれから付き合っていこうとするポジティブ気持ちが見つけられない。惰性で一緒にいるように感じられて、このまま結婚など相手から言い出す訳もないことが理解できた。私が言い出して初めて同棲結婚へと進んでいくんだろう。それでは私は満たされないと思った。相手気持ちがなければ意味がない。いいよ、じゃなくて、したい!が欲しい。


本当はそんなの全部考える必要ないんだろう。何も考えずただ相手気持ちを信じて日々を過ごせばつらくないんだろう。

ただ自分の中で消化しきれなくなった嫌な考えや気持ちと、それを話そうとしても真剣に聞こうとはしてくれない彼に少し疲れた自分自身相手への気持ちにすら疑問を持ってしまった。

なぜか、初めてセックスしたときかわいい」と言ってくれたのを思い出して、それからは聞いても二度と言ってくれなかったのを思い出して泣いていた。

ということが昔あったのを、季節の変わり目がやってきて思い出してしまった。当時の気持ちが蘇ってつらい。

お金を持つのが嫌なので給料の全額を寄付している

金など無くても生きていける。

いらすとやに魂売って、恥ずかしいと思わないのか

分裂したやつのこと考えないの?

オタクと付き合っているオタク

オタク同士で付き合っているそこのオタク

私の話をどうかきいてください



彼女Twitterを見ている可能性があるならデート前後はそれをにおわせる発言をしてあげてください




彼女Twitterを見ている可能性があるなら本当にたまーーーーーーーにでいいのではぁ好き(意味深)発言をしてあげてください




彼女のことをたまにツイートしてください

自慢してください

「私はこいつの彼女やぞ!」という思いにさせてください




オタク趣味理解があるからとか相手オタクからとかそういうのは関係なしに彼女が見ている可能性のある場での「〇〇ちゃん(キャラクター)かわいい!」発言は思っている1/3程度におさめてあげてください




〇〇と彼女ちゃんってこういうところちょっと似てるよね(だから好きだよ)は絶対に禁句です




趣味お金を使いたいのは分かります

だってアルジュナに相当使いました

でもその後の使い方を少し気をつけてください



デート代は割り勘がいいです

無理におごろうとしないでください




ちょっと金欠から次会うの延期しよう、みたいな話をしたあとに

課金しすぎてお金ない」 「〇〇買ったかお金ない」

ってツイートされると急に自分の優先度が気になってしまって

そんなこと気にする自分自己嫌悪してどうしようもなくなります


もちろんそんな事、本人に言えないので勝手に悲しくなります

同じオタクから趣味理解はあるはずなのに、みたいな


からお金の使い道をちょっとだけ隠してください



前髪を揃えたとか斜めに流したとか眉毛のかきかたを変えたとかそんな微妙すぎる変化には気付かなくていいので明らかにおしゃれをしてきたら普通に褒めてください



以上の戯言をみて女ってめんどくせえなと思ったなら彼女とうまくやっていくのは難しいかもしれません



たとえ彼女が「私そういうの気にしてないよ」と言っていたり、そういうキャラだったとしても


西野カナが嫌いな彼女だったとしても


たまに、本当にたまにでいいから、


〇〇ちゃんのような彼女ではなくて


彼女自身が本当に好きなんだということを


本当にたまにでいいか


伝えてあげてください



(※以上は個人見解です)


彼女が好きになったのはほかの誰でもないあなたです

愛されてる自覚と自信をもってください



それではみなさま どうかお幸せ





小日向美穂嫉妬してしまった しがない女オタクより





0929追記

地味に伸びたのでコメント欄地獄なんですけど、「見てるか見てないかギリギリのところで愛情表現をしてほしい」と思うのは私のような察して系面倒な女だけだろうと理解しています、ちゃんと個人見解ですって書いてあります

からこの記事のせいで罪深いオタク( )を生んでしまっても私に責任はありません。

友人とこのことについて話していて気付いたのですが、のろけるのがヘタクソな人って多いですよね。うまいのろけは人を嫌な気持ちにさせることはあまりないですし、自分幸せであることを話して「彼女いるならお前とはもう遊ばねえよ」みたいな子どもっぽいことを言う人はあなたにとっていい友人ではないので安心して縁を切っていいとおもいます。がんばって。

私がTwitterでと書いたのは面と向かって(もしくは1:1のコミュニケーションで)愛情表現をするのが気はずかしい時に(見てくれていたら嬉しいな)程度の期待を込めて書き込んでくれたらそれはちょっと嬉しいなと思ったからです。

西野カナは苦手です。でもレノアの曲はちょっと好きです。


おまけ

アルジュナ魔法カード1枚。やったね!

6章でボロ泣きしました。今はいつか来る巌窟王ピックアップ2を待て、しかして希望せよしております

デレマスライラさんPです。アイドルが好きです。

ほんとにおしまい

2016-09-27

休日に「ブラッドボーン」をプレイして、最初ボス聖職者の獣」を倒し、一息入れようと思って立ち上がったら、いつの間にか年長組の息子が俺の背中にしがみついて肩越しに覗き込むようにテレビを見ながら硬直していた

やっぱり怖かったらしい…

ちなみにこんなやつ

anond:20160927112628

別に叩いてないじゃん。

 

ツイッターが「つぶやき」のように消えるものではなくグーグルでごく容易に捕捉されてるように、

ヤバい同人誌の売上もとらあたりでがっちり数字で捕捉されるよ。

ばくはくぶつのつくりかたサイトへのアクセスはIPごと捕捉されてるかもしれないしなんなら公安のおじさんが勝手にちぇけらすることもあるだろう

時代は変わってるよ。ネットでなにしてもログは残るよってごく常識でしょう。

 

ここだけよめばゾーニング云々までも言ってないし、どっちの立場ともとれないけどな。

ついでに見たら「パブリック・エネミー」って自己紹介

まあ自主警察属性をかくさない人が増えましたねー。

それはそれである意味表現の自由じゃないですか。

「じぶんに期待する」

少し今のじぶんに酔っている。恥ずかしいが許してほしい。

こういうことを書きたくなる時がたまにあるんだ。たまにだから、いいじゃないか仕事じゃなしに。


昨日の夜まで、生理直前ということもあってか、この世に私の居場所が1ミリも無いような落ち込みようだった。

深夜2時半まで嫌いなやつのことをだだだだだーっと怒涛のタイピング日記書いて増田投稿しようとしてた。

でも「確認する」ボタンを押して内容を推敲していると、なんで私が嫌いなやつのことこんなに書かなきゃならないんだ、馬鹿らしい、と思えて、しかも事細かに書きすぎたから万が一にも身バレしたら面倒なことになるしと我に返ってブラウザを閉じ、シャットダウンした。そのあとはすぐに就寝できたと思う。


今朝起きて、スマホほぼ日今日ダーリンを読んだ。

「たのしい」ということについて糸井重里らしい文章でやさしく綴られていた。

はっきり言って今内容を要約できるほど覚えちゃいない。でも、心は自然と落ち着いた。

そういえば、と、ふと過去メモした今日ダーリンがあったと思い出して読み返した。


2015/11/24今日ダーリンにはこう書いてあった。

自分に期待する」ということを、このごろ、ぼくは言うようになりました。いま、どれほど落ち込んでいても、周囲からまったく認められていないとしても、なにか大きなハンデのなかにいるとしても、「じぶんに期待する」ことができていれば、とてもよく生きていると言えるんじゃないか。そう思ったのです。


どんなに大ベテランプロだって「じぶんに期待できない」という状況は降りかかてくる、と糸井氏は続けます

まじないのようでもいい、「なんとかなる」と言うこと。

そう括った。


私は特別彼に心酔しているファンというわけではない。たまに言っていることの意味がわからないこともあれば、歳を取ったな、なんてあの人は今のような目線で見ることもある。そのくらいの距離感だけど、今日ダーリンは好きで、たまーに密かにぐっときている。

糸井氏のすごいところはとにかく「ふつう」なら考えすぎ、と思うよなことをとことん考えて、自分が納得する答えがでるまで考え抜く姿勢だと思う。

以前増田か何かで、「本当のところ」というものにとらわれすぎると大変、みたいな言葉を目にしたけど、それも大切だろう。

自分の納得できる答えがみつかるまで考え抜くことは難しい作業だし、霧の中をさまようみたいな、時には帰り道もわからなくなることもあるだろう。

普段から答えを導き出せる「じぶんに期待する」ことができなければ、抜け出すことはできないだろう。

「本当のところ」わたしは何をしたいんだ、どう生きていきたいんだ、なにが「たのしい」んだ?

いまはまだ、「なんとかなる」と言い聞かせて「じぶんに期待」することしかできない。これは根拠のない楽観視かもしれない。

無職の私はできるだけ早く次の仕事を始めたいと思っているが、よくばりになり「本当のところ」を探し始めてしまっている。

そしていろんな情報に左右され始め、目的地すら忘れ始めているようだ。

まずは、じぶんにはなにができるか、そこから進めばいいだけ。

本当は奔放な性格になりたい。まじめ一辺倒な自分が嫌いだ。

でも、そんな自分しかできないことがあるなら、それでお金をもらえるならそれは立派なことだ。それだけのこと。


「たのしい」は人それぞれ。きっと進んでいくなかで見つかるはず。

まずは、すこし不安定なこの私にいつも期待できるじぶんでありたい。

http://anond.hatelabo.jp/20160926140919

声優俳優を分けるのが間違い

メジャー資本長編映画とかそういう一流の仕事舞台上がりのベテラン俳優がやることが多い。

ディズニー映画キャストなんか見たらドラマでよく脇役やってるおっさんとかが地味にいたりする。

演技うまけりゃ声の仕事もほいほいやってくるので

舞台出演を満足に務められない役者は二流以下だというイギリス俳優界のように

日本役者声優うまい下手が一つのバロメータになるかもしれない

ワイ、某公的機関パート

はてなブックマーク - 【悲報】ワイの職場、25年務めたパートのおばさんが辞めそうで現場大パニック【働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww】

ちょっと前の記事だけど読んだ。ここのブコメで挙がってる疑問や意見勝手に答える。



このおばさんが正規雇用じゃないのなんで

ウチの職場と同じなら、たぶん正職員になるのに公務員試験と同等の筆記試験小論文面接必要

公的機関だと正職員はほぼ公務員みたいなもんだから…。

また、正職員になるとジョブローテーションの対象になる(後述)ので、必ずしも同じ仕事を続けられるとは限らないし、転勤もあるかもしれない。

もろもろのリスクを背負ってまで正職員になりたがるパートさんは少ない。上から打診はあったかもしれないけど。



その人がいないと回らない組織がクソ

まぁクソなのはその通りなんだけど、正職員ジョブローテーションのために、長くても2~3年で異動してしまうという事情がある。

あとは上部機関からの出向だったりで、とにかく一つの職場に居つかない。

そうすると10選手20選手パートさんの方がよほど業務に詳しく、正職員がお伺いを立てる状況が発生する。

しかゼネラリストを育てるためとは言え、短期間でじゃんじゃん異動させて意味があるのかね?

(補足すると、正職員さんたちは流石に優秀で、短期間で業務理解して破綻なく回しているのは本当にすごいと思う。

ただ一方で前例主義と言うか、過去案件を参照することがすごく多いので、そうすると必然的パートさんが頼られるわけです。)



この問題職場が変わればいいね

変われるよ、現に俺は変わった。主に法改正で。

ウチの職場ではすでに、無期雇用ではパート職員採用していない。最長5年。

さらに、平成30年3月はいわゆる「平成30年問題(※)」で大量の雇い止めが出る模様。

(※改正労働契約法(H25.4)で勤続5年以上の契約パートを無期雇用に転換するというルールになったものの、無期にしたくない雇用主が施行から4年11か月のH30.3に契約満了にするんじゃねえかという問題。詳しくはおググりください。)

まり

という人員構成になる見込みです。

ヤッタネ!!これで属人化から切り離された職場になれるね!!! 具体案?しらね

かつて無期雇用で雇われた、あるいは頑張って無期雇用を勝ち取るベテランパートさんも一部は残るだろうけど、全体数から見ればごくわずかだろうし、20選手なんかだと60歳定年が迫ってたりするんだなこれが。




ということでH30.4以降、さまざまな職場で「職場を回せるベテランパートさん」すらいなくなる事態が発生するかもしれません。

まぁワイもH30.3で契約満了なんで関係ないですけどねプー