「事実」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 事実とは

2016-06-27

health

炭水化物が不足するとテストステロンが減少」についてのメールです。

 リンク先の記事を拝見させて頂きました。御紹介頂いたおかげで、さらに考えを深める良い機会となりました。有難うございます

 記事の主張「炭水化物が不足するとテストステロンが減る」の要点をまとめると次のようになると思います

1.高炭水化物食に比して高蛋白食の方がコルチゾールの値が高い(よって糖質制限するとストレスになる)。

2.テストステロンの上流にあるGnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)はグルコースの量によって制御される(よって糖質制限をすればGnRHが出なくなる)

3.低炭水化物食はSHBG(性ホルモン結合グロブリン)を増加させる(SHBGはメタボ骨折を増や すのでテストステロンの働きを低下させると考えられる)。

 記事の中で紹介されていた原著確認しましたが、それぞれの要点で言っている事は概ね正しいと思いました。

 ただその現象に対する解釈(括弧内で表現)に誤解があるようにお見受けしました。

 例えば、

1987年のAndersonらの論文2040代の7名の健康成人に高蛋白食(35%炭水化物、21%脂質、44%タンパク質)と高炭水化物食(70%炭水化物20%脂質、10タンパク質)をそれぞれ一定期間食べさせて10日目に性ホルモンストレスホルモンの値を測定した

 という内容のようですが、確かに高蛋白食で高炭水化物食に比べてテストステロンの平均が低く

(371±21ng/dL vs 468±34ng/dL, p<0.05)、

コルチゾールの平均は高くなっていました

10.6±0.4μg/dL vs 7.74±0.71μg/dL, p<0.05)。

 ただこの現象を持って「糖質制限ストレスになる」と解釈するのには賛成しかます。なぜならば高蛋白グループコルチゾール値は適正値だからです。むしろ炭水化物食のコルチゾール値の方が正常下限に近く、好ましくない状況のように思えます

 またコルチゾール材料コレステロールであり、この研究での脂質量はほぼ同じに設定されていますので、この事は材料は一緒であっても、体内の代謝環境によって作られる物質の量に差が出るという事実も教えてくれています

 それに、私のブログでも紹介しておりますように、ストレスホルモンが上昇する事、それ自体は悪い事ではありません。ストレスのかかる場面において、ストレスホルモンが適正に分泌される事は好ましい事であるように思います

 次にテストステロンの高低についてですが、糖質摂取を介した強制的な血糖上昇はある種、ドーピングのような側面があります短期的には性ホルモンが増えることが良い事のように思えるかもしれませんが、これは不自然な急上昇(ブースト)です。

 そうした臨時事態が繰り返されれば、長期的な問題をきたしうることが懸念されますドーピングを繰り返したスポーツ選手がどうなるかを考えれば想像やすいと思います

 似たような話は糖質摂取によりセロトニンが増えるから糖質 制限うつ病によいという誤解にも見受けられますドーピングブーストさせたセロトニン一時的にはその人を元気にするかもしれませんが、無理なセロトニン刺激は早めに神経を疲弊させ、結局は立ち直れないうつ病へとつながってしまます

 それから、「GnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)はグルコースの量によって制御される」とは書いてありますが、糖質制限によってGnRHが出なくなるとは書いていません。その一方でインスリンによって引き起こされる低血糖がGnRHの分泌を減少させる可能性については言及されています

 この辺りも糖質摂取によって一時的にGnRHの分泌は不自然ブーストをきたすけれど、その後 は急速に低下する時にGnRHが低下するのであれば差し引きゼロになりそうですし、機能低血糖症でも起こればマイナスの側面が大きくさえなる可能性もあります

 最後にSHBG(性ホルモン結合グロブリン)に関してですが、この物質テストステロン本来の働きをするのをサポートしてくれるタンパク質です。SHBGが高いとメタボ骨折の原因になるとするデータは確かにあるようですが、一方でSHBGが高いと2型糖尿病リスクが下がるというデータもあります

 真逆見解です。どっちかが本当でどっちかがウソなのでしょうか。

 私はこの話から濡れ衣を着せられたコレステロールの話を思い出します。

 

要するにコレステロールにしても、SHBGにしても過剰な糖質摂取とともに合成・分泌が刺激され続け、代謝を正常な状況に戻そうと頑張ってるのに、ある瞬間を切り取って評価され、その値が高くなっている事から病気犯人である誤認逮捕されているような状況のように思えます

 ですので、あるタイミングではSHBGが犯人となり、また別のタイミングではSHBGが正義の味方となってしまうという、そんなことが起こってしまうのではないかと私は思います

 科学的なデータとか言われるとひるんでしまう人もいるかもしれませんが、枝葉末節に捉われずに、物事を大局的に捉える ようにすれば、些末な事に悩まされることがなくなります

 すなわち、実際にやってみて自分の体調がよくなるかどうか、あるいは生命の流れの中で炭水化物摂取する事は自然行為か、不自然行為かを考えるのです。

 そうすれば答えはもう出ていると思います


 「炭水化物が不足するとテストステロンが減少」についてのメールです。

 透析医です。いつも勉強させていただいております

 「炭水化物が不足するとテストステロンが減って大変なことになるよ!」に関して、小生は維持透析患者さんを診させていただいていますが、多くの糖尿病患者さんが長年に渡り糖尿病専門医治療を受けながらも腎機能が落ちて当院に来られます

 その中で糖質制限食を受け入れた患者さんは、それまでインスリン注射をしていてもそれが必要なくなり、もちろん低血糖心配もなくグリコアルブミンも早期に改善されます。(透析患者さんにはヘモグロビンA1cではなく当院はグリコアルブミンをチェックします。)

 その中でケトン体(βヒドロキ酪酸)定量で200~400μm/L位に増加していた70才台の方が聞きもしないのにご自分から“おかげで、あれが甦りました。”と、、、喜んでいて,もっと早く小生に会っていたかったとまで言って貰えました。

 長々と書きましたが、これはむしろいか糖質制限効果が出ている証明ではないでしょうか、、、



 「炭水化物が不足するとテストステロンが減少」についてのメールです。

 記事について反論します。引用文献は、動物実験中心のレビューですね

 ケトン食療法の患者で種々の副作用が報告されていますが、赤血球機能障害も性機能障害も報告されていません。赤血球ケトン体を利用できず、ブドウ糖を唯一の栄養源としていますが、必要ブドウ糖肝臓糖新生されています

ツイッター見るのが辛い

趣味つながりの人しかフォローしていなくて

今まで政治関連の話題を目にすることはなかったのに

今年に入ってからやたら目につくようになってしんどい

特に米国トランプ支持者やイギリスEU離脱支持者を

気が狂った知的障害者みたいな扱いをするツイートが多くされるようになっていて見るのが辛い

確かに彼らの選択は間違っているのかもしれないが

単に頭のおかし人達よばわりするのは違和感があるし

具体的にどこがどう間違っているかダメなのかなどを本人なりに論じてくれればまだ耐えられると思うのだけど

そういったツイートがされることもなくただただ断絶だけが進行して既成事実となってしまたかのようだ

自分大事にしていた聖域が壊れていってるようで涙が出る

からお前は現実を見ていないって言われるんだよ。

現実を見るっていうのは、それこそ、期待とか希望的観測とか、先入観を除外して、ありのまま現実を見るっていうことで、

これほどむずかしいことはないんだけど、そんなことに誰も気づいてないんだ。

お前は誰からも期待されていないっていう事実をまず直視すべきだろう。違うか。

[]99%嘘記事だらけ「虚構新聞」“1%の真実”の凄味…SNS炎上海外メディアも騙された、その“実像”は

http://www.sankei.com/west/news/140104/wst1401040001-n3.html

記事削除要請

 虚構新聞が“報じた”99%の情報が嘘だが、言い換えれば、1%の事実が含まれていることになる。嘘記事の中にわずかな真実を加えるという手法は「誤解を招く」との批判もある。最近では創刊以来初めて、記事の「削除要請」も受けた。

 問題となったのは、昨年11月18日朝に配信された《日本ユニセフ寄付金の流れ透明化へ》という嘘記事。《日本ユニセフ協会が地上40階建ての全面ガラス張りの新本部ビル建設して『限りなく透明に近い日本ユニセフ』を目指す》といった内容だった。この場合日本ユニセフ協会が「寄付金」を募っているのは周知の事実だが、それ以外は「虚構」の世界だ。

 この嘘記事は同日午後に削除され、虚構新聞社は「協会から『信頼を失墜させかねない』とした抗議文が届いた」と明かした。

 UK氏は「記事もっとシンプルな形でも良かったかもしれない。その意味では書きすぎた」と振り返りつつも、「削除要請は納得できない」と強調する。

 「日本ユニセフから『この部分が誤解を招く恐れがある』と説明があれば、きちんと対応する。まずいと思ったもの記事中で謝罪する気持ちもあった。だが、自分表現に対して何の説明もなく消せというやり方は暴力的だ」と憤る。

 これまで第三者からの抗議はあったものの、記事で取り上げられた当事者団体・個人から抗議はなかったという。

 これに対し、日本ユニセフ削除要請について「『虚構新聞』を知っている人はいいが、(検索サイトの)検索結果などで見出しだけ見て誤解し、ユニセフ本部日本ユニセフ協会に対する信頼を失われる方々が発生する可能性を懸念した」としている。

2016-06-26

今日腐女子の友人たちに結婚することを伝えたら

先に書いておきますが、これは腐女子の友人への愚痴です。

私は腐女子だ。

腐女子の友人はもちろん、学生時代バイトで知り合った非オタクの友人もいる。

そして、非オタクの友人の紹介で非オタクの男性と付き合うことになった。

はじめはなかなか腐女子であることやオタク趣味があることを言い出せず、

共通趣味である音楽話題で主に盛り上がっていた。

ただ、創作活動の兼ね合いでイベントが開催される土日は会えない日もあり、

ちょっと家庭の用事で…」と切り抜けたりと不誠実な対応をしてしまっていた。

交際一年を過ぎたころ、「このままじゃだめだな」と感じ、

時間をもらって、説明したところ、「人の趣味嗜好に口出しはしないよ、変な無理せず好きにやんな」と

あっさり理解を示してくれた。正直、そこそこ稀なパターンだろうなと今でも思う。

それからは少しずつ自分の深い部分の話もできるようになり、打ち明ける前よりも

距離が近づいた気がした。

なんやかんやあり、交際4年目に入った今年結婚することになった。

話は変わるが、前述の通り、私には腐女子の友人と非オタクの友人がいる。

どちらかというと所謂親友」に近い友人は多いのは、腐女子の友人たち。

そして、今日今日まで、彼氏がいることを伝えられていなかった。

というか、伝えられなかった。

というのも

日常的に「彼氏なんかいらねー」「男は男とくっついてるほうがしっくりきちゃうし」、

あんまり自分女々しいタイプじゃないから、男に媚びる自分とかキモイ」などなど

なんとなく男性交際する自分違和感のようなものを感じている友人や、

そもそも異性と会話することが難しいほどの人見知りの友人などが多く、

雰囲気的に微妙だったため、言い出せなかった。

まさに自分も今の彼氏と付き合う前は、こんな感じだったのだが、

20代もそろそろ後半に差し掛かるのに、このままでいいのか?と焦りがあった。

少ししかない恋愛経験はもはや何年前だよって感じだし、会社は妻帯者ばかりで

出会いも皆無だった中、非オタの友人からの「紹介しようか?」という申し出。

もうこれ逃したらあとがないぞ、と思った。

そして、今日腐女子の友人たちに「結婚することになったんだ」と伝えた。

反応は様々。

「…ふ~ん、おめでと~」と反応に困っている子

「え?彼氏いたの!?なんで言わないの??」とちょっと怒っている子

人生墓場乙で~すwww」とネットスラングを用いて煽る子

上記の反応をみて、どんな反応が適切か測りかねて、笑みを浮かべてる子

なんだか、やっぱりって気持ちとなんだかな~って気持ちとで複雑だった。

学生の時から今までで10年以上の付き合いがあって、すごくたくさんの時間

共有してきた。

普通にしかった。

完全に独りよがりだが「おめでとう!」と一番言ってほしいグループだった。

だったら、交際した時からちゃんと言えよって話だよな~とは自分でも思っているが。

そのあと、ちらほらと「旦那さんどんな人?」と聞かれたりはしたが、

結婚話題は15分もすれば、消えて、今腐女子界隈でブームおそ松さんの話で持ち切りだった。

突然、すごく虚しくなり、二次会カラオケには行けず、一次会の飲み会でみんなとは別れた。

家に帰って、ぼんやりと今までの事やなんかを振り返っていたら、さきまで会ってた腐女子友人のひとりの

MちゃんからLINE通話が掛かってきた。

「今会えるかな?」

特に用事もないし、何かありそうだしMちゃんと近くのファミレスで待ち合わせた。

まず、彼女から「さっきはきちんと言えなかったけど、本当におめでとう」と言われた。

そして、言いにくいし、言わなくてもいいことかもしれないけど…と前置きされて、

他の友人たちが私に対して思っているいくつかの事実を伝えられた。

面倒なので箇条書きすると

・私の結婚に関してほとんどの子否定的なこと

彼氏とか結婚とか女として自分のほうが格上だとでも思ってるのかなどと言われてる事

・既婚で創作活動続けるとか主婦としてあり得ないと思われてる事

などなど…

Mちゃんは「腐女子とか関係なく、人間として幼稚だなって思って、カラオケ途中で切り上げてきちゃった」、

「私はもうあの子たちとは付き合わない。」と言っていた。

私ももう色々限界だった。

正直、彼女たちは今までも外見は仲良し穏やかなオタクグループを取り繕ってきたけど、

中を覗くと、実はあの子はあの子が嫌いみたいなのが学生のころからあほ程あった。

直接的に怒ったり、意見をいうタイプの子は少ないため、大体陰口として放出される。

はいままでそれに翻弄されることが多く、辟易することも多かった。

それでも、大人になった今でもこうやって会っているんだから自分たち腐れ縁のような仲なんだろうなと

感じていた。

でも全然違った、ただ惰性で続けてるだけの関係だった。

何となくリア充グループの真似事のように、旅行に行ってみたり、飲みに行ってみたりして、

別にそこにはなんにもなかった。

虚しすぎていますごくいやな日曜日をむかえている。

腐女子みんながみんなこうじゃないってわかっているけど、

当分は腐女子のひとと話せないぐらい、トラウマになってる。

長々書いたけど、自己満のぐちだから許して。ごめんね。

なんで生きてるんだろう

女、38歳、バツイチ、子なし。

離婚原因は元夫の酷いモラハラ

元々結婚もなんとなく勢いでした感じがあったか愛情なんてものは無かったし、強いて言えば生活費もロクにもらえなかったから家を出るお金全然なかったのが大変だったくらいで。生活費のためにパート勤めはしてたけど、扶養範囲内を超える事は絶対許されなかったから、食費や雑費等の生活費に使ったら貯金なんて全然出来なかった

本当は慰謝料を取れるのかもしれないけど、家計簿真っ赤な元夫の経済状態では期待できなかったから、2年間携帯代を向こうが持つという話でまとまった。

そして離婚してから1年経って、やっと今度こそ一緒に生きて行きたいとまで思える人に出会えた。本当に好きで、うまく行きそうだったのについ最近だめになった。

実は前の彼女を忘れられない。でも前の彼女結婚してしまたから元に戻れる事はない。だからもう少し待っててと言われて、付き合えるかどうかわからない状態半年待ったけどやっぱり無理だと言われた。

それなのに無理と言った割にはまだ曖昧関係のままほぼ一緒に暮らしてる状態

キスだとかHだとか恋人らしい事はないけど、家事は私がやってるし、彼は私が家に居るものだと思って私の分まで飲み物お菓子を買ってくる。ご飯は家に帰ればある物(私が作って待ってる)だと思ってる。

で、私が彼に知らせずに自分の家に帰ってると、なんで居ないのかLINEが飛んでくる。

こんなんだけど、付き合ってはいない。

私は恋人でも結婚予定の相手でもない。

ただの家政婦?

仕事派遣。どんなに足掻いても3年しか勤められない。

残りあと2年。それもうまく更新出来たらの話。

会社にとって必要不可欠な人になれば満期後もしくは途中でそのまま正社員雇用もあるかもしれないけど、私の仕事はどちらかと言えば派遣から出来る仕事に部類されるような感じだから難しいと思う。

事実私の今のポストだって新設されたわけじゃなく私でもう五代目。

まりいくらでも替えがきくってこと。

2年後、40歳派遣でまだ仕事あるのかな…多分無いだろう。正社員は?もっと無いだろう。

仕事から帰って家(もしくは彼の家)に着くといつも「ああ、また今日も生きながらえてしまった」と思ってしまう。

そんな事を考えてるから幸せが逃げるんだろうけど、どうしても考えてしまう。

からって自ら命を絶つ根性もなく。

子供を産みたかった。子供を育てたかった。

でももう38。しか相手もいない。どこで人生間違っちゃったんだろう。

安易結婚なんてしたからだめだったのだろうか。

ほんと私、なんで生きてるんだろう。

発達障害まれ機能不全家族育ちだけど

大人になって知った「団地の子とは遊ぶな」という世間常識

「7~8割の世帯自動車所有」という事実には衝撃だった

団地しか住んだことないし軽自動車すら乗ったことな

インターネットでは「クソ真面目」な言葉は響かない

ネットに限った話じゃないんだけど、何か発信する場合って、断定的に物事を語らないと多くの人に届かない、みたいな傾向がある気がする。

たとえよく知らなくても知ったかぶらないといけないというか、ハッタリをきかせないといけないというか。

誰でも語り手になれる時代になったから、逆に自分普通の語り手じゃないということをわかりやすく示さないといけない、みたいな。

スパッと一刀両断、みたいなのがみんな好きなのかな。

嫌なら見るな」「対案を出せ」とかの話じゃないんだけど、単純な語りかけ・問いかけっていうのかな、そういうのが全然届かないというか。

クソ真面目に考えて、悩んで、それでも結論は出ないんだけど、それでもやっぱり声をあげて、みんなに考えて欲しい、という言葉は注目されない。

炎上だってセンセーショナルな部分を抜き出してバッシングしてる部分がメインで、その前後の状況や因果関係とかみんなそこまで見ない。

ねつ造だったり、作り上げられた炎上だったことが分かったとしても、その事実は結局は炎上燃え広がった隅々まで届かない。

いつまでも勘違いしたままの人って多いし。



最近だと、「フジロック政治」の問題ゴッチアジカンボーカル)がいろいろと話題になって、ある種炎上したような感じになった。

自分フジロックシールズには詳しくはないんだけれど、アジカンはずっと好きで追いかけていたので、まあゴッチの言ってることはわりと理解できた。

ゴッチ総合的に見たらやっぱり「左寄り」なところはあると思うんだけど、それでも自分アジカンをクソ左翼バンドと貶したりアカだとか言って嫌いになろうとは思わなかった。

別に自分右寄りだとか左寄りだとかそういうのは関係なく。

だってあいつ、クソ真面目なんだよ。

あいつの日記、本当にクソ真面目で、ものすごくいろんな方面配慮しながら、それでも社会的問題に問いを投げかけてる。

いろんなことに対して、固執することなくずっと考え続けてる。

「いろいろ考えたけど自分はこう思う。皆さんはどうですか」って感じの。ほんとロックスターでもなんでもねえなっていう。

んで、そういうクソ真面目な文章ってインターネットじゃ広がっていかないんだよ。

2chとかではよく「長文は読まれない」「スレタイだけ見て書き込む」とか言われてきたけど、そういう傾向って今でも結構根強い気がする。



で、考え続けているっていう姿勢自分的にはかなり好印象だったので、自分もクソ真面目に考え続けようって思ったわけで。

いろいろインタビューなどを読み解けば、彼はちゃんと彼なりの理屈を持って動いているってのはわかって、それが正しいことであるかは別として、そうやって常に社会に対して問題意識を持っているっていう姿勢はいいなと思った。

でも、そうやってクソ真面目な問いかけをしても、相手の方はクソ真面目には考えてくれないのだなあって思うことが多くて。

どうやったら相手を黙らせられるか、みたいな。

いや、黙らせたらそれ議論じゃないでしょ。相手も納得するまで話し合うのが議論でしょ、って。


まあ、たいていのことに結論は出ないのだけれど、そうやって答えのないことを考え続けるのって大事なのかもね。

といろいろ考えて思ったのでした。

バカバカって言われると腹が立つ

イラはそれほど驕(おご)ってないよ、天狗でもないよ。

つい先日、仕事で書いたレポートが依頼元の担当者からケチョんケチョんに赤字を入れられた。

相応の予算時間なので、相応に手を抜いて作ったレポートなのは事実だが。

イラ部署意見とか解釈はしてはいけないと厳命されているので、起こった事実を朴訥に書くのみ。

そもそも依頼元がレポートを手直しするって、第三者レポート作る意味ないじゃん! バカなの!?

「死んでも書き直さねーよバーカ!」と一言放って週末の休みに入れば良かったのに、社会人はそうもいかない。

キラーストレスなんかで死にたくないので、ストレスコーピングになるかと日記を書いてみた。

さてとデッドプールでも観てくる

エセ人権派差別心と利権

人権大好き人間の一番の矛盾は、

弱者人権を護りたいと言っている一方で、

その弱者が意に染まない存在だったら「反知性主義」と斬って捨てるところだな。




こいつらの言う弱者判定には、明らかに「差別」がある。

このエセ人権派の言う「人権」は、認められる者と認められない者がいるのだ。

本人は絶対にそんなことはっきりと明言はしないが、

その態度、外形的事実でそれと分かるんだよ。

反知性主義」の人間にもな。

EU離脱の何が衝撃的かと言えば、こういうエセ人権派がついに可視化されてしまったということだ。

彼らは弱者を救いたいんじゃない。

弱者擁護という先進的な概念理解する自分に酔いたいが、愚かで野卑な者に対する差別意識は捨てきれない中途半端人間

こそがエセ人権派本質なのだ




「愚かで野卑な人間も、社会矛盾によって生まれしまった犠牲者なのだ。彼らを憎むよりもこの社会矛盾解決する手段必死で探そう。そして彼らの手を取ってともに進もう」

こう考えるのは本来人権派が考えるべきスタンスだ。

エセ人権派は、「彼らの手を取る」ことを何よりも嫌う。

捨てきることのできない差別心がそうさせるのだ。



エセ人権派のいう弱者には、具体的な人格がない。

どこまでいっても現実感の薄い概念以上の存在ではないのだ。

から理念だけでいくらでも麗しい正義を滔々と語り続けることができる。

から、実際に犯罪を犯す現実世界難民という厄介な存在は、視野から排除されているのだ。

犯罪が起きても、難民差別することは許されないとだけしか言えないのだ。

彼らの言う弱者は、犯罪なんか犯すはずのない理念上の存在しかいからだ。


これこそが離脱派残留派に対して抱く不信感の根源だろう。

犯罪処罰するための取り締まりもせず、

治安リスクばかり増大し、

自分たち税金は彼らへの援助に充てられる。

エセ人権派の言うことを聞いてたら、害を被るばかりだ。

あるのはエセ人権派自己満足を満たすという益だけだ。


今般の事件は、

この精神搾取構造に気づいた被抑圧者によるある種の革命なのだろう。

エセ人権派のいう人権が、権力搾取構造を備えているということを、白日のもとに晒したのだ。



さて。

こういう考え方もはてなブックマークじわじわと増えるだろう。

今までも弱者男性問題などで、その片鱗は垣間見えてはいたが。

その時、エセ人権派の方々は、どのような反応を示していたかな。

そしてこれから、どのような反応を示すかな。

離脱派バカにするような言動は、

おそらく日本でも参院選後に早くも確認できることだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20160625224643

上の増田では無いが、普通に結婚式をしたという事実必要な人も居るだろ?

奥さんなんて結婚式しか会わないわけで

親族だってほぼ会わなくても結婚式には出席する

仲が良くないと結婚式に出席しないとか無い

増田はスゲー若いのか?それとも結婚式にあまり出席しないのか?

2016-06-25

娘が生まれた件に対する雑感

3週間くらい前に娘が生まれた。小型のガッツ石松しか見えなくて造形的にはかわいいと思えないんだけど、存在自体かわいいかわいいというか愛おしい。

うちの嫁さんは外国人で連れ子が2人いる。3人目が生まれるまでは感じなかったけど、3人目が生まれて感じたことが2つある。

1つ目はもう何人か子供が欲しいということ。

上の2人は女と男で、今回が女。俺は今もう2人男の子が欲しい。

嫁さんの母ちゃんが子育て全面的サポートしてくれているから俺は未だにミルクをあげることは疎か、オムツを変えたことすらもない。

要するに子供が生まれたという事実による負担がない、だからこんなにもカジュアルもっと子供が欲しいと感じられるんだろうな。

2つ目は家族に対するビジョンが生まれたこと。

これはまだ正確に言語化するのが難しくて、ビジョンという表現が適切かどうかもわからない。

だけど娘が生まれることによって俺の脳内子育て家族を持つことについてのインプットを増やしたい欲求が芽生えた。


3人目が飛行機に乗れるくらいになったら日本帰国して子育てするかななんて考えたこともあったけど、そうなると全面サポートがなくなり、全面サポートがなくなると子育てに対する俺の負担が増えるし、報道なんかを見てると「この報道公共電波で発信されている国に住む人」の存在想像され、そのような人の家庭で育てられた子供と一緒に育てられることになるわけで、それはちょっと親として避けたい事案なのでやっぱり日本帰国することはしない。

たとえ適度な運動していても成人病は避けられないという事実

デスクワーク中心だと、どんなに意識して運動していても運動不足になるんだってね。

土方仕事みたいに肉体労働なら別みたいだけど、中高年になったら続けるのは難しい。

から最近ではスタンディングデスクみたいのも流行り始めているけど、まあ付け焼き刃だよね。

理想的には、昔の農業のように常に軽作業を続けるような生活ベストらしいけど、

現代ではそんな仕事ほとんど残っていない。農家や土方仕事ですら機械化した時点で運動にならない。

逆に、ジムで短時間に負荷の強い運動をすると、短期的には健康になるけど、中長期的に見て心疾患の原因になる。

この前、大阪都心で自動車の運転中に心臓発作を起こして歩行者を次々と引いた男性も、休日ジョギングマラソン趣味だったとか。



あと、アルコールにも「適量」がなくて、少しでも毒になることが最近判明したよね。健康効果ゼロどころか基本マイナスだったって。

それに一晩だけでも飲み過ぎると腸に炎症を起こして、バクテリアが血中に漏れ出して全身に悪影響を及ぼす。

からといって、あなた社会人として生きる上で一切の飲酒を避けられますか。まあ日本では無理だね。

アル中デフォルトの国だから



そんなわけで、運動不足を避けようと思ったら、ソロー『森の生活』みたいな生き方をするしかないんだけど、

現代人にはどうしたって無理だよね。野菜栄養価も昔と違って低くなっているし、

衛生的過ぎる環境のせいで健康維持に必須の腸内細菌の数も激的に減ってしまっているから、

どんなに運動瞑想をしたとしても、成人病からは逃れられないんだ。

あとは、遺伝的に成人病になりにくいことを祈るしかない。

風の噂でb:id:hungchang東大卒ときいた。

学歴ブコメの質が決まるとは思っていないが、b:id:hungchangブコメが素晴らしいのもまた事実だ。

本当に東大卒だとしたら、さらによりいっそう説得力が出て、より素晴らしく感じるのかもしれないなあ。



暇だから、他のブクマカたちのことも考えてみた。



頭良いし真面目

イメージ的には、カシュゼロロク、ワロスハッカー、デス六、シダーコンドー辺りは高学歴かはわからんが、学生時代勉強を真面目にしていそう。

特に、カシュゼロロクは偏差値じゃなく卒業後の進路とか、やりたい学問とかを考慮して大学を選んでそうだから、あまり知名度が高くないけど良い大学、みたいなのを選んでそうだ。



頭良いけど不真面目

逆に、msdbkm、リ・カム、け、辺りは不真面目そうな印象があるな。

リ・カムなんかはその印象がずば抜けてて、勉強しなくても偏差値65ぐらいはありそうな印象が凄いある。



頭悪いし不真面目(テストの点数的な意味で)

すけきょわんわん、ながたふぇは、勉強に興味がなさそうな感じがする。

頭が良いとか悪いとかというよりは、学校が教えることに興味がなさそう。

すけきょわんわんは間違いなく「サインコサインの何が役に立つんだよ!」って思いながらも、口にせずに、しれーっと自分のしたいことをやってそう。



無能な働き者

あと、ニュウスリーは馬鹿っぽい印象がある。

こうテスト始まった10秒後に、テスト範囲どころか、今日テストの科目自体を間違えて勉強したことに気付いてそう。

勉強以外でも、大事書類を破くとか、コピー用紙をぶちまけるとか、お茶をこぼすとか、そういうミスをたくさんしてそう。




テストの点数とかじゃなく、道徳心とか倫理観が優れている人

あと、こういう評価基準とは関係なさそうなのが b:id:sugimurasaburo さん。(なんて読むの? スギラサブロー?)

今まで挙げた人達は、なんていうかこう、男社会に置ける評価基準みたいなものイメージを膨らませたけど、

この人はもうそういう基準で計るべき存在じゃないなって思っちゃう

言い方は悪いかも知れんけど、結婚したときに、2人で共働きするよりも専業主婦やって全力でサポートすることで、相手年収を二倍以上に上げるようなイメージだ。

ただ、別に本人自身仕事は出来そうだから共働きなら共働きガッツリ稼ぎもしそうでもある。



ヒモ

むにおかみたいな、やる気ないタイプもいるよね。

こいつ勉強とか仕事が出来るとか出来ないとかじゃなく、やる気が根本的に欠けてそう。

金を稼ぐとか、テストでいい点数を取るとか、そういう社会的なあれこれに一切の興味がないタイプ




普通

でもまあ、一番多いのは、サバみたいな、ほどほどにやる気があって、ほどほどに勉強が出来て、ほどほどに仕事も出来る、みたいな普通の人なんだろうなあ。

はてなでは特殊な奴らが可視化されるけど、現実には、サバカレーみたいな奴ばっかりだよ。

ほんと、そういう意味で良いバランサーになってるよ、サバカレーは。

煽りかた講座

■「しね」

20点。短くシンプルであることは良いが、とにかくインパクトが弱い。

ひらがなで書くことで煽り手としての精神的負荷は軽くなるが、言われた際の恐怖感も弱くなる。

もしかして漢字を使えない小学生なのではないかと思ってしまい、その幼稚性に対してはむしろ憐憫の情を抱いてしまう。



■「お前つまらいか死ねよ」

→50点。二人称指定、および漢字記述することで語気を強めることに成功している。

それに加え、死ぬべきとするための根拠を示すことで、より効果的に相手の心を抉ることができる。

ただし、つまらないと判断したのは主観的な印象によるものであるため、別の者が「いや面白いと思うよ」などと擁護した場合においては

しろ煽り手側に「こいつの方がつまんね」等の砲弾が跳ね返ってくる場合があるうえ、

口調の荒さから周囲から理解を得にくい傾向があるため、これを発する際にはいくらかの自信と覚悟必要となる。



■「あなたブログって全然コメントついてませんね」

→80点。客観的事実を述べることにより相手反論を封じることが出来る高等技法

この事実相手コンプレックスであればあるほど深いダメージを与えることが出来る。

さらにあえて丁寧語を用いることで相手への威圧感を与えるとともに、第三者から賛同も期待できるようになる。

これを言われた際には気丈な態度を見せるか(例:「別に気にしていません」「コメント数が目的ではない」)、

煽り手が取るに足らない存在であることを示さなければならない(例:「だが俺の方が年収が上だ」「匿名あなたに言われたくない」)。

この煽りを使うためには注意深く相手を観察することが必要となり、使用者センスが強く問われる。



■「???????????」

→100点の煽りかたはキミ自身で見つけよう!

南国住み。 少女からお金を掠め取られている件。

 



村の中で一番長く話し、3番目くらいに仲のいい少女。若干おてんば気味でひょうきんな子だ。

遡ること数日前、ジュースの紙パックを利用したお財布から現地通貨200単位の札が消えていた。半月くらい前にもお金が無くなっているような気がしたことがあったが、今回は「気がした」ではなく、「消えた」、だ。

取られたと思われる時間に私の部屋に出入りしていた子どもは5人ほど。そのなかで今回の少女は一番年長だ。まさか、と思ったが、私の部屋に突出して出入りの頻度が多く、状況からみた消去法でもこの子マークするしかなかった。さらに500単位の札も数枚ベッドに置き晒しにしてあり、位置微妙に変わっていた(普段はカギのかかった鞄の中にある・小旅行明けで疲れてそのままにしてしまった) 。枚数は覚えていないのでもしかしたら1枚か2枚取られたかもしれない。仮に合計700単位として、これは現地の最低賃金の2日分強になる。その翌日だったかにオシャレめの洋服を着た彼女が私に、これ500するのよ、と言ってきた。さすがにその時点では確証を得られていなかったのと突然の言いかただったので英語Wow,expensive!と返すのがいっぱいだった。後で考えても盗んだ相手にわざわざ500するのよ、なんて言うものだろうかと思った。 まぁ、500は取られていないのかもしれない。

 

そして三日前、コイン紙幣の枚数を覚えておいた紙パックの中から13単位が明らかに無くなっていた。さらに昨日少女が出入りした直後に20単位札が、今日の午前も同様に15単位、午後に4単位、と私の財布の中身は順調に減り続けた。ちなみに最後の4単位はご丁寧にも5単位コインを1単位コインに擦りかえて財布の中の硬貨の枚数が減らないようにするという手の込みようだ。結局、残ったのは100単位札と2枚のコインだけ・・・しかコインの音をたてない謎の技術

 

 

昨晩は軽い人間不信に陥りすぐに寝つかなかった。怖いとさえ思った。これだけの悪事を重ねながらあの一点の曇りもないような瞳で微笑かけてきていたのだ。私は一体何者と親しく接していたのだろうか。私はどのように注意すれば良いのか、もしくは何か自然に止めさせる方法は無いか悩みながら考えた。

 

今朝の時点で財布に在ったのは100単位札と21単位硬貨100の札の余白に私はDaer Ronamay,From〇〇とエンピツで書込みを入れた。Ronaはいつ気がついたのか分からないが、最後の4単位を取ったさらにあとに私の部屋に立入った時に入れたのだろう、財布の中に畳まれた紙があるのが確認できた。私は今日あなたの財布を触りましたよ、というRonaの合図だ。

本人がいる近くで、何が書かれているかからないそれを取りだすのが怖く、市場へ歩いて行く途中で開けようと思った。

いざ取りだしてみると何も書かれておらず、紙幣サイズに近い、手で千切ったノート破片が100単位札と仲良く入れられていたのだった。

 

さて、ようやく本題なのだが私はこの白紙になんと書いて入れておくべきか。

表題「〇〇銀行」、 カスタマー:Rona、収支(バランス)を書いてお金貸してますよねアピール

・この際交換日記を始める

・Hallo!Ronamay!とだけ書く(読みましたアピール)

 

えー、文面から読みとれないかもしれませんが、取られたという事実に対し怖いと思うと同時にRona氏を何かギャフンと言わせたいなぁという気持ちもそれなりにありまして、何かしらの手段はないかなぁと思案しております

 


それはそうと特に今日の午後からだと思うけどRona氏が急にセックスアピールをかけてくるようになった。腕を私の体にくっつけてくる、脚を私の脚に軽く絡めてくる、市場野菜の包み紙の新聞エッチ写真パンツを指してこれは英語でなんていうのと「英語で」訊いてくる、男女の陰部の落書をしてこれは以下略井戸での水浴び(着衣)のポンピングに呼ぶ、などなど。

これナニ?セックスするから親や学校には言わないで的なこと? なんだよ、てめぇ まだ12じゃねーかよ。

 

最近、というか一昨日これとは別に、この国の子もの躾について、どうしても理解することができない「壁」にブチ当たりまして。それはこの国が豊穣すぎて、子供を甘っ甘に育てて多少怠けたオトナに仕上がってもまぁあまり困らないっていう、日本で聞いてると何を言ってんのか分からない背景があるためで——

 

そう、私が憎むべきはマンゴーリーなのだ。あれは人間堕落させ、希少性の経済原則破綻させる悪魔の樹なのだ

え?バナナも? ——いやあれはおいしいから。栄養もあるし。とにかく、全部マンゴーのせい!

国民ゴミポイ捨てをするのも、日本とのそれこそ目の眩むような経済格差も !

Rona氏が私からお金を取るのもマンゴーのせい!

きっと私の紙幣を見てどれだけ取っても無限に思えるマンゴー勘違いしてるんだ!(病院

 

ふぅ。建設的に。建設的に。

とにかくこの国の子どもを更生させるのはマンゴーリーがある限り無理。

考え方を変えてみよう。私はRona氏にこっそりおこづかいをあげてる。

・トーク 5分5単位

・ボディタッチ 1回10単位

・ムネのチラ見 1回20単位

・上半裸の水浴びの覗き見 1回50単位

友達女の子紹介 1人100単位

ほ、ほらね、正当な対価・・・!(収監

 

いやね、まじめに考えないとね?

あの年頃の女の子は何考えてるかわかんないからね。

ましてや文化習慣の違うところだからね。

 

いや、それとも、この際セックスして堂々と金を巻き上げようとするパターン

キミがもうちょっとかわいかったらヤバかったからね?

おじちゃんはロリコン童貞クズ野郎免疫いから手加減してね?

折角出てきた日本に返されるからね?(送還

 

 

http://anond.hatelabo.jp/20160625000923

「何党に入れる」かではなくて、一票の影響力を強めるために「与党現職以外に入れる」のが正解。

そして、かつての自民党支援者のように「要集めに貢献することで自分たちのお願いをやってもらおう」というのが最悪の行動。

ともかく日本人は、今の選挙制度クソゲーレベルシステムであることについて問題にする必要がある。

たとえば最高裁判官審査過去最大でも15%、最近では10%にもとどかない事実認識すべき。

http://anond.hatelabo.jp/20160625015940

結婚式をしないことを選択する理由としては

ということが挙げられる。

から結婚式をしてない夫婦離婚が多いのは結婚式をしないことが理由じゃなくて金も身分もないことが理由だと思う。

統計学でいう「擬似相関」というやつ。

結婚式をしない夫婦離婚が多いという相関関係事実だとしても、結婚式をしないことが離婚へ繋がるという因果関係を示しているわけではない。

相関関係を示して因果関係があるかのように誤解させるのは広告ではよく用いられるというか、言ってる方もよく理解してないんじゃないかと思う。

統計学では「相関は因果ではない」ってのは最初に学ぶことなんだけど、そういう現実的応用はあんまり学校で教えてない気がする。

2016-06-24

警察AV出演の強制を見逃す理由

アダルトビデオへの強制出演が、ホッテントリ話題になっている。

  私がアダルトビデオに出演させられるまでに起きたこと 被害の実態

 

前にも似た話題ホッテントリに入った。

  無理やりAV出演させられた女優たちの証言|ほぼ週刊吉田豪

  現役も志願者も必読!AV女優のお仕事事情 - Togetterまとめ

  【衝撃事件の核心】次々と明らかになる悪質撮影に国も対応へ

  AV出演強要騒動 訴えたのは*****だった! - NAVER まとめ

 

有名(出演多数)のAV女優がいることから、「強制だとは思えない」という声もあるが、麻美ゆま証言からもわかるとおり、最初強制があったということが問題なのだ。いったん強制の泥沼に嵌まったあとで、自発的に出演することがあったとしても、それは当初の強制があったことを免責しない。

比喩的に言うと、強制的麻薬を売ってシャブ漬けにしたあと、麻薬中毒になった患者自発的麻薬を欲しがったとしても、最初強制した人が「あれは自発的だったんです」と言い逃れをすることはできない。最初強制と、事後とは、別のことだ。

 

 ────────────────

 

では、警察はどうして、こういうひどい状況を放置するのか? 

手が足りないからか? いや、ろくでなし子事件を見ればわかるように、被害者のいないただのわいせつ物陳列罪のためには、警察は多大な手間暇をかけている。女性器の展示というようなことになると、警察は圧倒的な労力をかけて、これを摘発しようとするのだ。労力ならばありあまっている。

  

ではなぜ、警察AV女優被害放置するのか?

考えると、 AV女優被害は、強姦(正確には準強姦)と同様であるWikipedia から引用しよう。

 

準強姦罪

暴行脅迫によらない場合も、女性心神喪失・抗拒不能に乗じ、又は女性心神喪失・抗拒不能にさせて姦淫した場合は、準強姦罪が成立する(刑法178条2項)。

心神喪失とは、精神的な障害によって正常な判断力を失った状態をいい、抗拒不能とは、心理的物理的に抵抗ができない状態をいう。睡眠飲酒酩酊のほか、著しい精神障害や、知的障害にある女性に対して姦淫を行うことも準強姦罪に該当する(福岡高裁昭和41年8月31日高集19・5・575)。医師が、性的知識のない少女に対し、薬を入れるのだと誤信させて姦淫に及ぶのも準強姦罪となる(大審院大正15年6月25日判決刑集5巻285頁)。

 

これに対しては、次の抗弁が成立しそうだ。

心神喪失・抗拒不能したのは会社側であり、姦淫したのは AV男優である。ゆえに、両者は別々だから、どちらも強姦したことにはならない」

 

しかし、これは成立しない。Wikipedia には、こうある。

 

集団強姦罪

2人以上の者が共同して強姦(準強姦含む)した場合集団強姦罪として法定刑が加重される。なお、集団強姦罪場合は、実際に性行為に参加していなくても、その場にいれば成立する。

 

これゆえに、準強姦は成立する。AV男優については、「自分はそうとは知らなかった」という弁明が成立する(ゆえに罪が軽減される)ことはあるだろうが、会社側は主犯として弁明は成立しない。

要するに、AV強制出演は、れっきとした準強姦罪である

 

ではなぜ、強姦罪は、わいせつ物陳列罪ほど、摘発されないのか? その理由は明らかだろう。

警察は、強姦を、わいせつ物陳列罪よりも軽い罪だと思い込んでいるから」

要するに、「レイプすることは、出歯亀みたいに覗きをすることよりは、罪が軽い」と思っているわけだ。だからこそ、警察は、強姦には甘いのだ。

これが真相であろう。

 


 

ただし、別の理由も考えられる。それは、「警察は、自分自身しょっちゅう強姦をしているので、自分自身逮捕されないために、強姦を見逃すのだ」

 

これは、案外、考えられる。というのは、次の事実があるらしいからだ。

警察は、留置場における同性レイプを見逃す。とにかく、やたらと留置することばかりに熱中しているから、同性レイプんかがあっても構わない」

こういう状況があるから警察は、レイプに甘いのだろう。自分自身レイプをするのではなくても、レイプ管理者になっているからだ。

その意味では、警察も、AV会社も、そっくりなのであるAV会社逮捕することになったら、警察自体逮捕されかねない。だからこそ、AV強制による強姦を見逃すのだろう。

 


《 余談 》

次の記事(前掲)には、国が摘発している、という話もある。

  【衝撃事件の核心】次々と明らかになる悪質撮影に国も対応へ

しかし、一部で摘発しても、業界全体のほとんどは見逃されている、という現状がある。これはろくに解決されない。

警察の主力は、やはり、ろくでなし子みたいな「被害者なき犯罪」だけなのだろう。こういうのなら、楽に摘発できるしね。

 

AV出演強要って本当にあったのか?

最初に断っておくが、AVは嫌いだし、AV擁護するつもりはないし、AV禁止したっていいと思ってる。

だが、最近目につき強要キャンペーン不愉快イライラするから少し増田に書いておく。

AV業界のことわかってない人多いと思うけど、2000年ころからAV女優は余っていてそう簡単仕事をもらえる状態ではない。

大勢が応募してくる中で事務所メーカースタイルよくてかわいくてちゃんと芝居ができて性格が良くてタフな子を選んでる。

やれるかどうかよくわからないと思ったら素人モノで何本か試してみる。それで行けそうだとなったら名前つけてデビューさせることもある。

名前のついている女優というのは選び抜かれた精鋭なんだよ。

だけどそんな名前のついた女優でもそもそも供給過剰だから少しでもトラブったら干される。

代わりはいくらでもいる。無理やりやって警察に駆け込まれたら下手すりゃ集団強姦罪刑務所行き。そんなリスク犯すとは思えない。

ところが、例の元女優は100本以上も出演しているとされる。名前公表していないので確認できないが、おそらく事実だろう。

これほどたくさん出演出来ているということは、その撮影トラブルがなかったということを間接的に示している。

そして、この元女優はかなりの額を稼いでいると思われる。売れっ子なので安くはないだろう。仮に1本平均で30万円として3000万円以上になる。

それだけのお金をもらっておいて被害者だの家畜だの奴隷だのというのはいくらなんでも現役の女優に失礼ではないか

ということで、強要されましたという主張はいくらなんでも通らないんじゃないかと思う。警察強要罪では逮捕していない。妥当判断だろう。

そもそも、強要されたものでないのとしても今のAVは許容されるのか。

今のAVモザイクに隠れて本番行為をしているのだからどう考えても公然わいせつ罪だ。すべてのAVメーカー刑事告発すればいい。

AV健全化させたいのなら人前でセックスさせてそれを録画し販売する行為非人道的からやめろと正面から主張すべきだ。

縛り上げて殴る蹴る踏みつける糞尿精液を食わせる、そんな行為はどこからどう見ても虐待だ。仮に同意があって許されるものではないと正面からはっきり声をあげるべきだ。

これを気に少しでも健全AV業界になりますように。

http://anond.hatelabo.jp/20160624161236

けれどもそれには言い訳が必ずつきものだよね


「ごめん2番知らないんだよね」

「ここ長いんだよね」って


なぜ途中で切るのにこれらの言い訳必要かというとカラオケ最後まで歌い切るものという圧力があるからじゃないのか?

もしくは、途中でぶつ切ってもいいのはそれだけ気の置けない相手からだよ

途中でぶつ切る行為ちょっとした無礼にあたるのは事実だろ

からお前は現実を見ていないって言われるんだよ。

現実を見るっていうのは、それこそ、期待とか希望的観測とか、先入観を除外して、ありのまま現実を見るっていうことで、

これほどむずかしいことはないんだけど、そんなことに誰も気づいてないんだ。

お前は誰からも期待されていないっていう事実をまず直視すべきだろう。違うか。

「結局おまえがNO1 」「文句あるの私 NO.1

「NO1にならなくていい元々特別オンリー1」

という歌詞を書いた槇原敬之自身がかつて、「NO1」という曲をリリースしている事実

ま、そういうこと。

PS

いままでで一番、素敵な恋をしようよ。

https://www.youtube.com/watch?v=Biy7oFKvveI

2016-06-23

決意

元増田ありがとう

これ私が書いたのかと思って読んで、厳しいブコメに殴られた気分でした。

とくに響いたのが「受け身タイプ」っていうコメント

自分が受け身だったって初めて気付いた。



今まで人見知りで友達がいないのを

雑談が辛い、人といると疲れる、基本的に一人で居たい」

「人の顔も名前も話したことも覚えられない、人に興味が持てないんだろうか」

あたりの悩みから人間が苦手なんだろうなと半ば諦めていたんだけど、

受け身っていうのが大きな要素かもしれない。



思い返せば中学に上がった頃、私は「た」から始まる苗字なんだけど、普段一緒にいたのは

「田木さん」「高木さん」だった。

クラス替え最初あいうえお順に並んで、前後になったから話しかけてくれた人とずっと一緒にいた。

別に話や価値観が合うわけじゃなかったけど、話しかけてくれたから。

自分から他のクラスメートと話そうとはしなかった。

上記の2人とは中学卒業後疎遠になり、それきりだ。

今に至るまでずっとそんな感じだった。

高校大学バイト職場と、必要上話す人と過ごして、友達にはならず、その場が過ぎれば疎遠になって、

そして今「雑談が辛い」という理由退職して独立してしまったのでマジで一人である



でも友達が欲しい。一人でいるのは大好きなんだけど、何だか成長も変化も先もない。

必要なのは「こんな人と会って話したい」と自分が思って自分からしかける積極性かもしれない。

人が苦手、で止まらないで自分から話してみるのが大切かもしれない。

と、元増田投稿で思った。



ブコメに「居酒屋やバーに行け」みたいなのも多かったから、友達まで行かずとも誰かと話してみるかと思って

さっき店を探して歩いていた。

飲みに一人で店に入るのに抵抗はないんだけど、「人と話さなくていい」のが条件だったか

日高屋とか、カウンターしかない客がいない中華屋とか、そういうところしか入ったことがない。

誰かと話すと決めて店を探すのは怖かった。



で、あたりを付けていた店がグループ客が多くて尻込みして帰ってきたよ。

私のバーカ!弱虫!!

でも、人と話そうと思って店を探したのは事実なので自分を褒めてあげよう。



あと、近々オフ会がある。

オフ会行っても友達できないと思う」ってブコメあったけどそれがまさに私で、

今までオフ会でも人と話すのを避けていたけど、今回は自分からしかけようと思う。

色々失敗するだろうけど、経験値を積まなければいけない。



人に対して受け身。

このこと、20年前に気付きたかったな。中学生の頃に。

友達以外にも、親との関係とか色々変わった気がする。

でも気付いたんだから遅くないさ。



以上お礼と、これから頑張るという決意でした。

元増田友達できるといいね