「タクシー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タクシーとは

2016-07-22

http://anond.hatelabo.jp/20160721220232

チコチ転勤してるけど、

地方時代自転車通勤流行らせて交通費経費削減と健康増進に寄与してとして感謝され、

東京でもクルマ乗ってそこいらの雑魚タクシー運転手より道知ってるからタクシー代浮かせて感謝され、

震災で徒歩で帰れない奴らに道案内してやった。東京モンは電車しかのらねーから主要道すら全然知らねーのな。

まあ、クルマ自転車電車別に特別能力でもなんでもないけど、無いところにいけばちょっといい気にはなれる。

なんでも乗りこなせるに越したことはない。

2016-07-21

麻布十番タクシー東京で最も腹立たしい

十番あたりにエサを探しにやってくる運転手は強欲すぎる。

そりゃ確かに、アホみたいに金使う客が多いので、チケット遠距離を乗ってく率も高いのは分かる。

でも普通に考えてくれ。十番は本来住宅街だよ?

そんな住宅街の中にある隠れ家的な飲み屋を目当てに、

終電後にうろうろとエサを探すタクシーは、地元にとっては不審者のものだ。

商店街をのろのろ走るだけならまだ分かる。タクシー捕まえたい人にとっても需要はあるだろう。

でも、狸坂とか大黒坂とか暗闇坂とかのせっまい坂道

スピードで走るのは気が違ってるとしか思えない。

麻布通りと外苑東通り以外深夜はタクシー禁止にしてもいいのではないか

http://anond.hatelabo.jp/20160713225933

そう言われてみればそうだな、いいこと言うな。

割り勘Okされたブスは数百人とアンサンブルをしたが、記憶に残らないな。なんでだろう。

タクシー代、渡した美人…っていうか、明らかに金持ってないけど容姿だけはいい女にベイトのためにタクシー代を渡すぐらいはあるな。

2016-07-20

早くて終電。午前2時過ぎにタクシー会社を出て

家で仮眠を1,2時間取ってから

洗濯朝ご飯の支度をして定時に出勤。

休みは1ヶ月で1日だけ、という生活を3ヶ月繰り返し。

ここで家庭が壊れる元ができた。

落ち着いたときには遅かった。

精神もやられてたと今になって思う。

そのとき感情感覚麻痺していて

働くことしかできなかった。

体が壊れた自覚はなかったけれど

気がついたら勤務中に3時間寝てたとか

同僚に言われて初めて気がついた。

カフェインキャンディを一日で一箱あけ

ドリンク剤をお茶代わりにしていた。

会社で倒れたとき

「みんな忙しいんだから迷惑かけるな」と言われた。

自己管理がなってないと。

本当にもっともだと思う。

「それが精神的に病んでる証拠」と人から指摘されたけど

それは今でも思う。

転職先も似たような状況だったが

ただ一つ

プロジェクトが終われば一段落できた前のところと違い

会社設立直後で

終わりの見えない自転車操業だったところが違ってた。



世間の人より10年早く生理が終わった。

再婚はできたけど子どもは諦めた。

今も同じ会社で働いてるけど

恨みつらみをもちながらも同じ会社にいるということ自体

未だに病んでいる状態から抜けきれないのかもしれない。

ただ、その反発心のおかげでようやく人並みの生活ができている気がする。

周りからは定時ダッシュの人と思われてるらしい。

今は給料しか働かないことにしている。



自分の体のことは自分がよく知っている、というわりには

全然思い通りにならない。

心も。体も。



なんだかんだで14年働いたこ会社

まさか2年そこらの年下の上司からパワハラ

診断書出してフェードアウトすることになろうとは

思いも寄らなかった。

会社から休職は無理と言われ

一身上の都合」を示唆された。



きっと罰があたったんだろう。

今までの心のツケが回ってきたんだと思う。



でもけっして嫌なことばかりではなかった。

やりたかったことを目指し

好きなことを仕事にし名前を残す。

そのためだけに頑張れた自分がいる。

つらい時期を仲間と乗り越え

今でも一緒にお酒を飲んで笑いあえている。

本当にありがたいことだし幸せなこと。





お疲れさま。よくがんばったよ。






今はただ

頑張りすぎた自分を許して。

感謝して。

ゆっくり休ませてあげたい。




これからのことはそのときにまた考える。

幸せであればそれでいい。

田舎弱者にとって生きづらい

田舎自家用車運転免許を持ってないと買い物も通勤も通院もできない、生活が成り立たない。

都会なら公共交通機関で充分どこにでも行けるし、レジャーレンタカーでOK。

レンタカー屋いっぱいある。タクシーも流しのがすぐ捕まる。アプリで呼んでもすぐ来る。

自家用車を所有すると、自動車税車検もあるし、なによりメンテナンスに気をつかわないといけない。

車が趣味ならいいけど、移動が目的場合、もう面倒でしかない。車に興味なくて移動だけが目的なら公共交通の充実した都会一択

コンビニすら車出す田舎生活より、駅の乗り換えがある、徒歩圏内施設が集まっている都会の方が、日々の歩数が増えて健康にいい。

 

あと都会はバリアフリーの駅がほとんどだし、商業施設も多い。

介助者無しで一人行動している車いすの人をよく見る。田舎ではまず無理。インフラがいちいち古いから。

都会はセクシャルマイノリティへの理解もある。田舎では蔑視されるから隠れて生きるしか無いが、

都会に出ればセクシャルマイノリティコミュニティが成り立つ。

そもそもの人口が多いから、マイノリティだけでも集まれるほどのボリュームが出る。田舎では無理。

オタクとか、恋愛結婚をしない選択をする人間への目線もそう。都会は良い意味で無関心、田舎では干渉が酷い。

異物をスルーするのではなく滅ぼそうとするのが田舎人。なぜなら暇だから

 

田舎結婚多いが、不幸な結婚も多い。DVされてシングルマザーになり、ろくな職がなく経済的に終わる女たくさん居る。看護師以外全滅だと思う。

経済的に終わりたくなくて、離婚したいのに我慢しているババアもたくさん。その手のババアは本当に性格が悪い。

独身にも既婚者にも干渉するし不寛容ジジイはパチと酒にしか興味ない死体ババア干渉モンスター

接客必要ない職業、都会にしかない。プログラミングとかデザインとか、コミュ障クリエイターが都会では数多く働いていて、

田舎にはそういう人が働ける職がない。介護とか営業とか飲食とか、対人スキルが求められるものばっかり。情緒不安定お客様サンドバッグ

田舎で、コミュ障でも就ける職って、ドカタだけじゃないか?女のコミュ障に行き場は無いな。

 

田舎だと所得が低くても持ち家が可能、それはそうだな。でも持ち家ってそんなに有利か?修繕費をナメてないか

不動産の購入は自宅用といえど投資。でも田舎土地の値段が低く、建物の値段はどんどん下がる。

都会の駅近物件は値下がりしにくい(上がることすらある)から買う価値があるが、田舎の戸建てに買う価値なんか無いんじゃないか

田舎不動産を買うのは投資じゃなく消費だと思う。低収入でも新築を消費できるという満足感に金を払っていて合理的じゃない。

家族の変化、加齢による生活スタイルの変化にも、持ち家は弱い。高齢になると子供独立して部屋が余って掃除ばかり大変になったり、

庭の植木類が大変だったり金がかかったり、戸建てのメンテが体力的にキツくなりマンションに住みたがるようになる。

土地が高いエリアなら売買の手間や手数料をペイできるし、未曽有の低金利時代を乗りこなすことも可能かもしれないが、

田舎では仲介業者を儲けさせるだけ(といっても田舎仲介業者もたいして景気良くは無いが)。

田舎こそ賃貸に住んだ方がいい。今後、ゴミ屋敷人糞を庭で煮るなどの気狂い独居老人はどんどん増える。

今のところ、問題のある隣人をなんとかする制度がお粗末で、死を待つ以外に解決不可能なため、気軽な脱出可能賃貸こそが安全

 

あと田舎治安別に良くない。目撃者がいない、監視カメラが無いなどで、犯人が逃げ放題でもある。チンケな性犯罪人口の割に多い。

田舎若者話題が、芸能関係の噂話とソシャゲとパチと風俗。あと中学の頃の話とか。話題バリエーションが少ない。

週刊誌っぽい話題に興味がなければコミュニティで浮く。中学の頃のカーストが低ければずっと底辺扱いのまま。

話題底辺じゃない田舎住まいは、転勤族友達になるか、インターネットで都会人とつるんでる。

 

地主医者の家じゃなくて金持ちになる方法が無い。コネ無しで高収入の職は少ないが、都会には存在し、田舎にはゼロ

既得権が強いのは全世界変わらないだろうが、田舎と比べると都会の方がまだ流動性がある。ゼロではない分、マシというか。

田舎で得するのは既得権層の家に生まれた、中年以上の人間。あとヤンキーヤンキーは都会で頭脳労働にあぶれるより、地元でドカタやりながら威張り散らしてたほうが得。

自分田舎で得するか都会で得するか考えた方がいいと思う。多くの若者は都会にいたほうが得するから田舎から流出しているんだと思う。

2016-07-19

永遠旅行者



先週、実家用事があったので帰省した。

明大前の自宅を出てすぐタクシーを拾った。

品川駅港南口までお願いします」

運転手は道順について私に確認してきた。

が、適当にあしらった。

松濤付近渋滞に捕まり、束の間の車内の沈黙は終わった。

「どこ行くの?大阪?」

わたしも30年位前に住んでたよ」

運転手は語りだした。

返還前の沖縄出身高校生の頃に東京に出てきたらしい。

大学に入ったら学生運動でね。沖縄出身からっていう理由で駆り出されたよ」

ほどなく大学中退フリーターの走りになった。

「じゃあ20代は色々なところにいたんですね」

そう尋ねると運転手は大きく頷き続けた。

「そのあと東京に戻ってきてね。日本はもういいやって。パリに行ったんだよ。フランス語勉強して。ロンドンにもいたよ。最後NYに行って。ウォーホールかい時代だよ。そして40歳手前で東京に戻ってきた。そのあと結婚してね。でも3年くらいしか続かなかったな」

私は焦燥感かられた。

まるで未来自分を見ているかのようだったから。

わず私は運転手に尋ねてみた。

運転手さん、ぼくに1つ言葉をください」

すると彼は私の目を見つめてこう言った。

「命掛けで生きてください。また会いましょう」


運転手握手を交わし永遠の別れについた。

2016-07-18

世界に行ってきた

俺もよくわからんのだけど、あれは異世界っていうしかない。間違いなく異世界に行ってきた。

昨日飲みすぎて店のトイレからタクシーに入れられたのが確か10時半ごろだったと思う。それから運転手一生懸命自分ちの住所を言うんだけど、運ちゃんは「わかったわかった」しか言わないで俺の家と明らかに反対方向に向かったか

「そっちじゃないですよ」と伝えるんだけど全然聞いてもらえない。俺の家まで普通だったらタクシーで30分くらいなんだけど、1時間くらい乗っていた気がする。

「そんなに金持ってねえ」と思ってたけど料金は3000円くらいだった。運ちゃんが「ついた」っていうからそこで降りたんだけど、間違いなく俺の家じゃないし「ここどこ?」って感じの住宅街だった。

「ここじゃないんですけど」って言う前にタクシーはどっかに行っちゃうし、意地でタクシー会社と運ちゃんの名前だけ覚えておいて後でクレームつける気でとにかく人気のあるところに行こうとした。

やっと頭がはっきりしてきたか自販機ポカリ買って飲んで、もう一回タクシー拾えそうな場所を探したんだけど全然見つからない。

似たような家が並んでるんだけど、どこの家も電気がついていなかった。真夜中と言えば真夜中だけど、まだ起きていてもおかしくない時間なのに全部の家の電気がついていなかった。

街灯もそんなにないし、とにかく広い道にいかないとと思って歩くんだけど同じところをぐるぐる回っているだけみたいで自分がどこにいるのかもわからない。

家の表札を見て道を覚えようとしたけど、カンとかチンとか読むみたいな漢字文字だけの名字が多くて、「なんかヤバいところに来ちゃったんじゃ」ってその時になってめっちゃ焦ってきた。

どっかの家で道を聞いたらどうかって思ったけど、中から話の通じない人間が出てきたら怖いと思って出来なかった。

そのまま30分くらいうろうろしていて、やっと二車線の大きな道に出た。車が何台か走っていてタクシー見つけたから急いで捕まえて、俺の家の住所言ったら「わかりました」ってまた気味悪い団地の中入って行ったから超焦ったけど、5分くらいで俺の家の近くに着いた。さっきまで真っ暗な家ばっかりだったけど、今度はぽつぽつ灯りのついている家もあるし、明らかに俺の家のまわりだった。

「家に入って知らない人が出てきたらどうしよう」と思いながらカギを開けて部屋に入ったけど特に変わりなく、なんだか気持ち悪くて朝までネット見てた。俺と同じ体験したみたいな書き込み見て安心したんだか余計気持ち悪くなったのかわからないけど、明るくなってきて急に眠くなって気が付いたら昼過ぎだった。

そんでさっきタクシー会社電話したんだけど、そんな運転手いないって言われてやっぱり俺が飲み過ぎたのかと思ったんだけど夢にしては気持ち悪すぎるので吐き出す。

しばらく酒は控えようと思う。

2016-07-16

奢り、タクシー代、上方

男女の賃金格差根拠にこの手の要求や欲求を擁護する声がフェミ界隈からも聞こえるけど、正直どうなんだろうね?

だって女が男に集るのが当たり前の世界だと、当然男はそれにそなえる必要が出てくるわけで、それが恐怖なのか、

見栄なのか、それは知らないけど、明らかに稼ぐことへ、それも余分に稼ぐ事へのインセンティブなっちゃうよね。

女を獲得するために、必要以上に頑張り、必要以上に稼ぐモーレツ社員が出来ちゃう。それって本当に良いことなのかな?

昔のように男が依存する対象だったらそれで良いかもしれないけど、現代のような男女平等社会では男はマクロミクロ

競合し相対するライバルなわけで、モチベーションドーピングされると普通に脅威だし、戦うのキツイよ。

で、そんな男との競合がキツイ社会で女の戦略がどうなるかというと、それはハイスぺ男を見つけることになっちゃうよね。

女を獲得するために金を稼ごうとハイストレス環境で長時間残業をしてる男と張り合うよりも、そういう男を捕まえる方に

労力を使った方が益が大きくなる。つまり、男はますます働き、女はますます男を頼りにする世の中になるわけだよ。

それって、男女平等志向する人が目指す世界なんだっけ?賃金格差のある現状を肯定したいんだっけ?

集りを止めるのは一時的な痛みを伴うかもしれないけど、男女間の歪みを無くし、長期的に見れば女のためになることだと思う。

2016-07-12

何十年振りかで、飲んで吐いた。

タクシーの中では吐かなかったけど、運ちゃんに迷惑をかけた。ごめんな。

2016-07-10

誰が観ても絶対的面白い名作映画100本

世界最大の映画情報サイトインターネットムービーデータベースで集計されたランキングを元にリストしました。

http://www.imdb.com/chart/top?ref_=nv_mv_250_6

世界最大級ユーザー数を誇るサイトランキングですから

当然世界で一番正しい映画ランキングです。

ひれふせ。




1. 『ショーシャンクの空に』(1994)9.2/10

2. 『ゴッドファーザー』(1972) 9.2/10

3. 『ゴッドファーザーパート2』(1974) 9.0/10

4. 『ダークナイト』(2008) 8.9/10

5. 『シンドラーのリスト』(1993) 8.9/10

6. 『12人の怒れる男』(1957) 8.9/10

7. 『パルプ・フィクション』(1994) 8.9/10

8. 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』(2003) 8.9/10

9. 『続夕陽のガンマン』(1996) 8.9/10

10. 『ファイトクラブ』(1999) 8.8/10

11. 『ロード・オブ・ザ・リング

12. 『スターウォーズエピソード帝国の逆襲』

13. 『フォレスト・ガンプ 一期一会

14. 『インセプション

15. 『ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔

16. 『カッコーの巣の上で

17. 『グッドフェローズ

18. 『マトリックス

19.七人の侍

20. 『スターウォーズ エピソード 4:あらたなる希望

21. 『シティ・オブ・ゴッド

22. 『セブン

23. 『羊たちの沈黙

24. 『素晴らしき哉、人生!

25. 『ユージュアル・サスペクツ

26. 『甘い生活

27. 『レオン

28. 『ウエスタン

29.千と千尋の神隠し

30. 『プライベート・ライアン

31. 『アメリカンヒストリーX

32. 『インターステラー

33. 『カサブランカ

34. 『サイコ1960年版)』

35. 『街の灯』

36. 『レイダース 失われたアーク

37. 『最強のふたり

38. 『モダンタイムス

39.裏窓

40. 『グリーンマイル

41. 『ターミネーター2

42. 『ディパーテッド

43. 『戦場のピアニスト

44. 『バック・トゥ・ザ・フューチャー

45. 『セッション

46. 『グラディエーター

47. 『メメント

48. 『地獄の黙示録

49.プレステージ

50. 『ライオンキング

51. 『博士の異常な愛情

52. 『サンセット大通り

53. 『エイリアン

54. 『独裁者

55. 『善き人のためのソナタ

56. 『ニュー・シネマ・パラダイス

57. 『ジャンゴ 繋がれざるもの

58. 『突撃

59.シャイニング

60. 『火垂るの墓

61. 『WALL・E

62. 『ダークナイト ライジング

63. 『アメリカン・ビューティー

64. 『エイリアン2』

65. 『もののけ姫

66. 『オールドボーイ2003年版)』

67. 『市民ケーン

68. 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ

69.北北西に進路を取れ

70. 『Uボート

71. 『めまい

72. 『情婦

73. 『スターウォーズ ジェダイ復讐

74. 『M』

75. 『レザボア・ドッグス

76. 『ブレイブハート

77. 『アメリ

78. 『レクイエム・フォー・ドリーム

79.時計じかけのオレンジ

80. 『タクシードライバー

81. 『深夜に告白

82. 『トイ・ストーリー3』

83. 『アラビアのロレンス

84. 『アラバマ物語

85. 『エターナル・サンシャイン

86. 『フルメタル・ジャケット

87. 『アマデウス

88. 『スティング

89.2001年宇宙の旅

90. 『自転車泥棒

91. 『雨に唄えば

92. 『スナッチ

93. 『トイ・ストーリー

94. 『モンティ・パイソン・アンド・ホーリーグレイル』

95. 『イングロリアス・バスターズ

96. 『キッド

97. 『LAコンフィデンシャル

98. 『夕陽のガンマン

99.アパートの鍵貸します

100. 『羅生門




あなたは何本観てましたか

やたらクリストファー・ノーラン作品が多いのは

imdbでは常に2chなみに陰惨なカルト闘争が行われているからです。

でもまあ、世界最大の映画情報サイトランキングなんで仮にそういう組織票があったとしても世界一であることには代わりませんがね。

なんでも都会基準で考えてんじゃねーよ!

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1888586.htm

これに対するはてブコメント見て猛烈に腹を立てている。

言っとくが酒気帯び運転を許せとかそういう話じゃないからな。このお医者さんは判断を誤ったのは間違いない。緊急時タクシーが用意できないならそれこそ警察事情説明して家からパトカーで送って貰うことだってできただろうさ。

俺が腹を立ててるのはそっちのことじゃない。田舎のことを知ろうともしない癖に偉そうに上から目線説教垂れる東京在住のクソ野郎ものことだ!

現状なら県庁所在地くらいまでの規模の街なら夜中でも電話すればほぼ確実にタクシー1台回して貰えるだろうけど、ど田舎のそれも離島じゃそれが確実とは言えないんだよ! 長崎離島タクシーを全部合わせても289台(平成20年調べ、ググったらでてきたPDFに載ってた)しかねーんだぞ。長崎離島がいくつあると思ってるんだよ! 対馬だけじゃなく五島壱岐なども全部含めて289台(おそらく今はもっと減ってる)だぞ! 東京とは条件が違うんだよ!

ああ!? 酒飲んだ医者治療するな? 田舎に交代制でやれるほどたくさん医者がいると思ってるの? 東京医者は良いけど田舎医者は一生酒飲むなってか?

そりゃな田舎人間東京人間よりモラルが低かったり、文化レベルが低かったりするだろうよ。だがな、その高いモラルや高尚な文化は整ったインフラ文化施設豊富人材、そして何より金があるから維持できるんだよ! ねーんだよ! 田舎にはその全部が! 特に金が! その癖、東京人間地方に回す金減らせ、工事減らせ、でも人と物は寄越せって平気な顔して言いやがる! で同じ口で田舎モラルが低いだの野蛮だの排他的だの偉そうに説教垂れてきやがる! それが無性に腹が立つ!!!! あークソが! 東京隕石降り注いで纏めて死ねーーーーーーー!!!!!!!!!

2016-07-08

いかにして妻との接触を避けるか

動機は様々だろうけど、そうしたい人は多いはず。ここに僕のノウハウをまとめようと思う。

妻は朝に家事をしないし遅起きなので、僕が家事育児をやればそもそもあまり接触の機会はない。

妻は自分の準備しかしない上に「XXXXが無い! 今すぐ探して!」とヒスるのだけど、これはもうどうしようもないので諦める。

以前はそれが嫌で妻が始動する前に子供たちと家を出ていたのだけど、保育園から「来るの早すぎ」って言われたので諦めた。

共働きなので、LINEくらいしか接点がない。よかった。安心して過ごせる。

ただ時折LINE電話が来るので、着信アイコンを見るたびにつらい気持ちになる。

少しでもつらい気持ちを和らげるために一時期子供たちの写真を妻のアイコンにしていたのだが、今度は子供たちの写真を見るたびにつらい気持ちになる自体に陥ったため、今は安倍晋三氏の写真を使っている。

僕が後から帰宅すると4割くらいの確率ヒステリを起こすので、必ず僕が先に帰るようにしている。飲み会とか勉強会とかここ数年一度も行っていないが、メリットのほうが大きい(「楽しい+すごく辛い」と「何もない」、どっちが良い?)。僕が先に帰った場合ヒステリ発生率は2割程度に収まる。

どのみち、帰宅時というのは一日で一番緊張度が高まる瞬間だ。嫌な汗もでる。なので、最近は薬に頼っている。デパス(エチゾラム)のジェネリック海外通販で購入し、帰宅前に飲んでいる。

妻は飲み会で週の半分以上帰宅が遅く、そういう日は妻の帰宅時までは平穏のものだ。家の前でタクシーエンジン音らしい音がすると動悸がするので、こういう日は帰宅時じゃなくて妻の帰宅予想時間に合わせて薬を飲んでいる。ちょっと前まで、妻が遅く帰るときには顔を合わせないように早めに就寝していたのだが、バレてヒスられてしまい今はしぶしぶ夜遅くまで起きてお迎えしている。酔っぱらい対応、嫌いなんだよね……

妻が家にいる場合、率先して風呂掃除とか食材の買い物とかをすることによって少しでも接触機会を減らす。妻がテレビを見ている間は家事をするという名分のもとなるべく離れた場所で行動する。子供たちとお風呂に入っていると、近くに敵のいないことに安心する。

気がつけば家事育児を全てこなしている自分に気づくが、妻に言わせると「あんたは何一つ家事をやっていない」ということになるようだ。僕の掃除した部屋で僕の選択した服を着て僕の作ったご飯を食べながらよく言えるものだと純粋に感心している。

子供たちの就寝後は、犬の散歩である合法的毎日30分以上外出できると言う、素晴らしい機会である。コツとしては、出かける前に寝室の明かりをつけておいて、その明かりが消える(妻が就寝した)まで外をウロウロすること。公園ネット見てたりすると待つのもそんなに辛くないはず。冬は寒いし夏は蚊が出るしである程度の辛さはあるけれど。

家族全員が寝た後が、自分時間だ。が、抗不安薬のせいでだるくてもう何もできそうにない。寝る。


まとめ

2016-07-07

大学生セックスをしてしまった。

29歳のわたしが、大学生を家に連れ込んでセックスしてしまった。

職場アルバイトの子退職したんだけど、就職が決まりおめでとう会で2人で飲むことになった。

最初全然そんな気はなくて、お祝いして楽しく飲んで帰ろうと思ってた。

2人ともいい具合に酔っ払ってて、下な話もして盛り上がった。

タクシーで帰ろうかとおもったら家に来たいと。

まあ終電いかしょうがいかなと思い、うちに連れて帰った。

そしたら突然ブラジャーの中に手を突っ込んできておっぱいサイズ確認してきた。

おもわず笑った。かわいい

家に帰ってからシャワー浴びて、ベッドでいちゃついて。

とにかく気持ちよかった。

正常位と騎乗位だけで(騎乗位好きなのかな)。

若いってパワフルだし、なんかよくわかんないけどピチピチでハリがある。

気持ちよすぎて朝ももう一回っておねだりしてしまった。

「そのまま帰るのと、ヤって帰るの、どっちがいいの?」

意地悪な質問しちゃったなあ。

本当に気持ちよくてやっぱり若いって最高。

またあの子セックスしたい。

2016-07-06

朝の通勤ラッシュにブチギレ底辺

都心に住めよ

タクシー乗れよ

会社の隣に住めよ

妊娠して専業主婦やってろよ

あ、あと「お腹の中にいる赤ちゃんつぶれちゃうううう」って言ってた馬鹿

そんなもん満員電車でどうやって防ぐんだよ

誰しもが流れに身を任せて圧縮されてんのにお前らだけは苦しい思いして守らなあかんの?

あのさぁ、

金がないならせめて一時間は早めに電車内乗ればまだすいてるよな?

これだから埼玉県民は嫌なんだよと思った埼玉県底辺リーマンです

2016-07-03

思考色々

からてんかん持ちで、それなりに苦しい思いもしてきたが、

患者たちの差別偏見を怖れる気持ちが時々少しだけ被害妄想に見えてしまうことがある…



例えば

容姿の醜い人間がブスとかデブと呼ばれてもみんな笑っているし、

言い方は悪いけど、あんまり容姿が悪い人って人間扱いされない部分があると思う。

容姿の醜い人間が、容姿が人並みのてんかん患者見たら、やっぱり病気でも羨ましいって思うと思うんだよ。

それらを気にするあまり精神的に病んで自殺してしまう人もいるので、

差別を受けているのって別にてんかんけが特別じゃないし、

その他、虐待されてる人とか、あまり貧乏な人とか見ると、

可哀相な人たちだな〜って思うので、多分自分がそんなに不幸だとは思ってない。

みんなそこまで敏感にならなくてもいいんじゃないかなって思ってしまう。



てんかんであることを理由友達をやめる友達や、

交際結婚をやめる人間がいたとしたら、

そいつは本当にふさわしい相手じゃない。

嘆いてないでそんな人間とっとと捨ててしまったら良いのだ。

差別主義者の産廃と縁が切れて、人間の本性が見れてむしろ良かったと思うべき。

本当の友達はそんなことで離れていったりしない。

就職だけは色々難しいので、

もし隠せるようなら言わない方が良いし、なかなか理解を求めるのが難しいのは確かなので、

これに関しては社会の方にもっと理解をして欲しい思う。



自分基本的性格自己中なるので、自分のこと差別する人間は石ころやジャガイモだと思っているので、

石ころやジャガイモ言動なんてたいてい耳に届いてない。

石ころやジャガイモ人間じゃないので、何か言ってても、こいつまーた頭の悪いこと言ってるなって思ってる。



被害妄想で一番やりすぎなんじゃないかなと思ったのが

創作物の中で、てんかんに対する差別的表現協会批判して作者が断筆した騒動を見て、

自分てんかん患者だけど、別にそれはそういう世界観なんだから二次元なんて自由差別表現使ったっていいじゃない、って思ってしまった。

ちなみに、私は差別表現バリバリの本なんかがけっこう好きなので、道徳的表現以外許されなくなったら多分読書やめてしまう。



車乗るのが生き甲斐で、この仕事しかない、って人がてんかんになってしまったら、

それは当然可哀相な話だし、ひどい話だと思うけど、

車が命、みたいな人じゃないなら、運転免許なくたってそんな困らないでしょって思ってしまう。

タクシー使えばいいじゃん。

事務なのに免許必要会社って時代遅れだよね。もっと良い会社あるよ。

こういう考えって、変かな。



でも、もしてんかんであることを理由に、執拗リンチして来る人間がいるとしたら、

それは差別偏見というより「いじめ」。

そいつは元からいじめ大好きの性悪で、口実にてんかんを使っているだけ。

いじめを我慢しろと言っているわけではないし、あれは犯罪行為なので、

証拠を集めてボコボコに叩き潰そう。

六月終わった

今年も六月が終わった。俺は六月が嫌い。

あの年の六月、俺はとある会社の若手社員として働いてた。

そして、あの日曜、秋葉原とある会社リプレイス作業現場にいた。

から作業始めて、昼くらいのこと。

客が騒ぎ始めた。大きな交通事故かなにか起きたらしいぞ?と聞かされた。

ふーん、と思った。俺は作業を続けた。

で、作業終わったのが数時間後くらいだったか

なんか事件が起きたと聞かされ、寒いサーバルームで待機することになった。具体的なことは教えてもらえず、不安になった。

大きな事件しかった、とりあえず上司事件かなんかが起きたらしいことと待機になったことを報告した。

なにも情報が入らないまま、ただ待たされた。

携帯も見られない、外にも出られない状態で。

帰る頃には、もう夜になってた。記憶曖昧だが、途中まで歩かされて、変な場所から客の車かタクシーか何かで送られた気がする。街がなんか違う感じになってた気もする。記憶が抜け落ちてる。

帰り着いて、はてなを見たら、痛いニュースかなんかの記事がめちゃめちゃブクマされてた。

秋葉原トラックナイフを使った通り魔とかなんとか。

え?と思った。さっきまでいた場所じゃん、

えー、作業場とこんなに近い場所でかよ

と思った気がする

その時はびっくりするだけだった

翌日、上司やら何やらに大変だったなと言われた。

はじめはこんなことってあるんだな って感じだった。

平気だったし、俺は何の恐ろしい思いもしてない。

だが、しばらくして事件報道を聞くたび何とも言えない嫌な気持ちになり始めた。

恐怖もあるし、なんか、言葉にできないけど押し潰されそうな感覚を味わうようになった。

上司からは、飲み会で、こいつ例の事件の時アキバ作業入ってたんだぞ!と言われて、話をさせられたりした。

俺はその時くらいからすこしノイローゼみたいな状態になってた。嫌悪感しかなかったが、ごまかすように自分体験面白可笑しく話した。

もし俺が女性だったら気を使われたんだろうか?確かに、俺は図体でかいし全く繊細じゃない。この事件上司のいじりの格好のタネだった。お前、もし作業がもう少し遅く始まってたら刺されてたかもしれないぞ!とか、お前だったら刺しても死ななそうだな!とか言われもした。仕事ポカミスしたら、こんなことな被害者の代わりにあの時刺されてたらよかったんじゃないのか?とか言われた。やめてくれと思いながら笑っていた。

被害もないし、事件現場も見てないので、周りもまったく気にしてないみたいだったが、俺は日に日に弱って行った。でも騙し騙し働いて、自ら事件のことをネタにしてた。今にしてみたらそれが良くなかったのかも。早めに休めばよかった。

まず眠れなくなった。眠っても悪夢を見る。覚えてるのが、寒いサーバルームで待ってる時の夢。隣で人が殺されてて、ばれないように声を潜めてる夢だった。

あとは人ごみにいる夢。人はたくさんいるのに犯人が俺を見て刺しかかってくる。

俺は狭い場所が無理になった。不安なまま待たされたサーバルームイメージが消えてなかったんだと思う。

俺は病気になり、会社に行けなくなった。仕事に不満もなかったし真面目にやってたか上司も驚いただろう。まさかただ犯行現場のすこし近くにいただけでこんな弱るなんて誰も思わなかったと思う。俺自身もなぜこんなことになったのかよく分からなかった。

精神科にかかり、仕事を辞めた。部屋から出られなくなり、彼女とも別れた。

立ち直ったのがその一年後くらい。一度実家に帰ったが、誰も理解してくれなかった。父親からは、でかい身体してるのに根性がないとか、事件で刺されたわけでもないのに情けないとか、辞めるためのていのいい言い訳だろとか言われた。

そんな実家をまた離れ、俺は徐々に回復していった。

今はまた普通に正社員してるけど、時々やばくなる。今も狭い場所は苦手。やばい時は早めに病院に行ってる。

一言言うとすれば、人は「え、こんなことで?」というようなことで挫けてしまうこともある。はじめは平気でも時間差で心がダメージ負ったり。

無理しないで、やばいと思ったら早めに休むべきだ。

恥じる必要はないと思う。

これまで医者以外にこんな話伝えて来なかったけど、何となく当時のこと書けるようになったから書き残しとく。今は平気だけど、後でなんだか不安になったら消す。

2016-06-30

男だけど女性専用車両とかマジで害悪から消滅してほしい死ね

まず、女性専用車両とはそもそもどういう目的で作られたのかって言うの話すとさ、

女が痴漢から可能な限り逃れられるためってことだよ。

まぁそれはわかる。

痴漢は俺も嫌いだから

でも女性専用車両はいらないだろ。ほんとにいらない。

朝、どんだけ混むと思ってんだ。

ラッシュでこっちは死にそうなんだけど???



そもそも痴漢する男っているけど。

まず大前提として、通常の、大多数の男はそもそも痴漢をしない。

「うおぉぉムラムラするぅぅうう痴漢したいいい」と思うようなことがたとえあったとしても、実際行動に起こすことはない。

大多数の男というのは、まぁそれぐらいの理性はちゃんとあるものだ。

自分がそういう考え方をしているし、自分の周りの人間もそうだし。

「もし自分が実行してしまったとしたらたぶんケツ触ったり、胸揉んだりするぐらいだろうな」という認識でいる。

から痴漢されたとか言われると「自慢のつもりかよキモッwwそれぐらい我慢しろよお前ブサイクなんだからさ」って思う。



でも痴漢って、そういう理性が外れてしまっている人間から俺とは違うわけね。

痴漢の行動を、一般的な男の思考範疇で考えることは、大事な前提を見落としているってことだからちょっと痴漢について調べたこと書いてく。

痴漢実態

痴漢実態」だの「痴漢 何されるの」でググってもらえば、どういうことが行われているのかわかるはずである

通常の男が想像する痴漢というのは「パンツ触る」「服の上から気付かれないように胸触る」程度のものだ。

しか実態は全く異なる。

  • まんこに指をつっこむ
  • 服の中に手を入れられる
  • 耳に息を吹きかけられる
  • うなじを舐められる
  • ちんこを股にこすりつけられる
  • 挿入してくる(これはさすがにレアらしい)
  • 精液をかけられる

こういうことがある。日常的にだ。



ググっても所詮ネット世界たわごとなので、彼女なりなんなりに聞いてみてほしい。

それが真実であることがわかる。

こういうことは、女の間では「極めて一般的なこと」であるらしい。

さすがにこれには強い憤りとともに、強い衝撃を受けた。



今日痴漢にあったーサイアク」「うわーそれサイアクだわ」という女の会話は一見軽めだが、実はこれほどのことをされて、それでこの程度の反応なのである

そうやって、それを聞いた男は「あーそれぐらい気軽に言える感じの痴漢なのか」というふうに誤認識するというわけだ。




例外として痴漢されない女もいるが、そういう女は、大半は気が強そう、めっちゃ自信もってそうな女らしい。

痴漢されれば即「てめぇ何触ってんだ!コイツ痴漢です!」というような女はどれほど美人でも痴漢されない。

なのでそんなに顔が美人でなくても、おとなしそうな顔をしている女や、ぼーっとしてそうな女は十分痴漢される可能性がある。

美人じゃない場合は「おまえみたいなブサイク痴漢するわけねぇだろ!」という免罪符まで用意することができてしまうから、本当に痴漢したやつを擁護してしまうような味方すら現れるのである

「女は顔」と言わんばかりの卑劣な考え方だが、現実としてそういう問題がある。



自身痴漢によって自分の身に危険が及ぶことはそうそうない。

ないので、痴漢に対してあまり困ることはない。せいぜいが冤罪コワイぐらいだ。

しか自分彼女が、汚いおっさんにめちゃくちゃなことをされているというのは、想像するだけで不愉快だ。



僕が痴漢実態を聞いて、愚かにも彼女要求したことは、簡単に言うと「痴漢されないでほしい」ということである

なぜそんなことをしたかというと、自分がいないとき彼女のことを守ってあげられないから、そうしなければ依然として痴漢されてしまうのだ。

痴漢を捕まえるのは個人だけの力では難しい。

毎回タクシーを使わせてあげられるようなお金持ちではないので、結果電車を使わざるを得ないのだ。



しか彼女は「それは別にいつものことだから自分が我慢すればいい」みたいなことを言って、あまり深く気にしていないようだった。

多少は露出度の低い服を着たりしてくれたみたいだったが、結局痴漢されることには変わらなかった。

女にとっては、対策し尽くした結果、それでも痴漢されるので、もはや諦めの境地らしい。

ぼくは再び衝撃を受けたのだが、女にとって「痴漢されることは普通」だから痴漢するのは特殊中の特殊」と考える男サイドからすれば、なんでそんなこと我慢できるんだと思うわけである

まり認識の違いに「本当に????」と思わざるを得ないが、それがクールジャパンである



ぼくが個人的にしたことは、次のとおりだ。

僕もなるべく一緒に電車に乗るようになった。

僕も男は全員痴漢みたいな視線で見るようになった。

おかげで1人痴漢を捕まえることができた。(されていたのは彼女ではないが)



さて、こう書いても「それって冤罪だったかもしれないんじゃないの?」と思う方もいるかもしれないが、まさにそれが認識のずれによるものである

痴漢を捕まえた」と聞いて男が思うことは「冤罪」、女が思うことは「1人減って良かった」ということである

それはおのおのの立ち位置によるものなので仕方のないことだ。

男が痴漢と聞くと、まず自分被害を考えるので、「痴漢冤罪だったら嫌だな。同じ男として冤罪だったら同情する」と考えがちだ。



しかし、痴漢する男は、自分たち同類ではないということを肝に銘じなければならないと、ぼくは思う。

ぼくが痴漢を捕まえた件は、断じて冤罪ではない。

敵対すべきは痴漢であり、守られるべきは女である

社会的には女の権利は徐々に増してきて、そして権利を主張しまくる女の中にはマジで頭湧いてんなコイツとまで思わせられるような女もいるが、それもまた少数派である

意見を極度に偏らせている女のことは置いておくにしても、少なくとも「性的なことに関しては守る」というのは重要なことだと思う。



そういうわけで、ぼくは女性専用車両は大歓迎だ。

タイトル??

あれは釣りだ。普通タイトルつけてマジメなこと書いてもみんな読まないじゃん。こっちも本当に嘆かわしい。

まぁそれも置いとくして、ここまでぼくに対して悪感情を持って読んでいた人には、不快な思いにさせてしまって申し訳ないです。



で、ぼくは、女性専用車両は、むしろ時間制限などなく、常時設けてほしいものだとすら思っています

結局この意見は、単にぼく個人の

「知らないキモいおっさん自分好きな人をめちゃくちゃに扱われたくない」

というキレ気味のエゴしかないけど、大多数の男にも賛同してもらえるものではないかとすら思っています



また女性専用車両は、冤罪ビジネスと呼ばれる、何もしてないのに痴漢だと疑われて警察に連れて行かれてしまうという事件も防げるので、男女ともにハッピーなんじゃないかとも思います

常設され、どの号車に女性専用車両があるのかが明確になっていけば、おそらく乗車率もそこまでは変わらないと楽観視しているけど、そうでなくても、ぼくは全く賛成です。



おっさん臭い車両や、朝のラッシュは最悪だけれども。

ほんと山手線とか勘弁してほしい。



結局性犯罪者は消えない問題

ただし、たとえ女性専用車両を常設したとしても、性犯罪者というものは消え去りはしません。

しろ女性専用車両に乗らなかった女に対する痴漢がより過激になってしまうかもしれません。



ぼくが求めるのは性犯罪者に対する厳罰化であり、おそらくこれは一定の効果を有すると考えています

現在でも社会的制裁はあるものの、社会的制裁など意にも介さぬ輩の方が多いので。

ニュースで流れるものは「公務員痴漢」「警察痴漢」だのだが、あれは「公務員」「警察」がやったかニュースになるのであって、痴漢自体はいくらでもあります

まぁこれは求め過ぎかなとも思うので、聞き流してもらっていいです。

さいごに

この記事を書いたのは、他の男たちにこういうことがあるんだよということを1人でも多く知ってもらってほしかたからです。

ぼくも、それからぼくの友人たちもこのことに気付けていなかったので、日本中に知らない人が多くいてもおかしくないと思って書きました。

できるだけ真摯に考えれる人が増えてくれればすごく嬉しいです。



「それはおまえの周りの女だけ」というサンプル数不足については否めませんが、少なくとも周辺10人には同意をもらったので、おおよそ信用してもらってかまいません。

もし信用出来ないのであれば自分確認してください。



また、ぼくの意見にはおそらく拙い箇所も何点かあると思うので

「ここは違うんじゃないか」だとか「いやお前の考えはおかしい」だとかあれば教えていただきたいです。

「書いてあることはいいのにタイトルが酷い」という釣り手法云々については申し訳ないけれど、世の中そういう風になっちゃってるのでそういう風に書いたまでです。

自宅周辺のインド化が止まらない

このところ、ふと気がついたら駅前インド化が着実に進んでいることに気付いた。

ちなみに場所都内山の手ちょっと外側。

5年前に引っ越してきた頃は日本居酒屋FCオーナーインド人だった程度だ。

メニューオリジナルインド料理が並んでいたことに驚ろかされた。

とても愛想よくキビキビと働く姿を見て、このままじゃ日本人ピンチだなだなんてつれと笑いながら話をしていた。

それが気がつくと、今度はインドカレー専門店ができていた。

消して大きな店ではないが、テイクアウトメニューを多く用意するなど、一生懸命商売をしていた。

その頃には駅前インド風の格好をした人たちがホームレスに紛れて夕涼みにたむろする姿を頻繁に目撃するようになった。

そうしている間に、さらに一回り大きなカレー専門店ネパール料理専門店ができた。

駅の周辺だけで、インド人経営者飲食店が少なくとも4つあることになる。

彼らが出店しているのは日本人商売に失敗した居抜き店舗だ。

それを最低限の設備改装と、身内がこぞって行った装飾とで新しい店に作り変えてしまうのだ。

採算が見込めないのかしばらく放置されていた物件にも関わらず商売を始めようとするのだから、そのたくましさは尋常ではない

すぐに潰れてしまうかとおもいきや、常にインドの人で埋まっているので、残り少ない日本人客だけでも商売が成り立っていそうな様子だった。

そして先日、とうとうインド商店ができた。

表向きは香辛料を扱っているが、中に入ると衣服DVなどの生活用品もおいてあった。

まり、それだけインド人ニーズがあるということであり、ここにインド人生活根付いているということを意味しているというわけだ。

この周辺は間違いなく着実にインド人支配が強まっている。

駅前ロータリーサリーの女がヨガポーズタクシーを止める姿を見られるようになるのも、もう時間問題だろう。

中央線に飛び込んだ聖者最後の言葉が繰り返しおれの頭に響いていた。

2016-06-25

ちょまど嬢の大変なドヤ顔風俗勧誘勘違い

秋葉原で「技術同人誌即売会

タクシーで行った

帰り道がわからん方向音痴のため駅まで辿り着けず

1時間近く秋葉原彷徨う間に数回メイド喫茶メイドさんにならないか勧誘を受ける(断る

Microsoftエバンジェリストメイド」を想像してみてちょっと笑ったw

タクシーで行く金持ちっぷりから

メイド勧誘されるくらいかわいいんです自慢なわけだけど

秋葉原メイド勧誘なんて風俗だけだよなw

知らんのかw

2016-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20160622171605

アフターしたら、タクシー代として1万円払うのが、キャバクラを利用する紳士マナーだったか

2016-06-20

社内で孤立してしまって辛い

うちの会社は30人程の会社で4チームある。

昨年中途で転職し、今のチームに配属された。

私のチームは自分と古株の男性しかおらず、ほか3チームとは少し業務内容が異なる。

異なると言っても全く違う訳ではなく、他3チームが業務用AだとしたらうちのチームはAもBもやるという感じ。

毎週リーダー業務報告会議があるのだが、私のチームリーダー(古株の男性)は「くだらない会議」といってその会議に参加していない。

よって私の業務は彼の指示のみで他の人は把握しておらず、他のチームとの交流が無い。

(他のチームはその会議業務リソースをチーム間で調整しているので交流がある)

一人で捌ける量でないので手伝える人がいたら手伝って欲しいと言ったこともあるが、

あの人は〜だからダメとかこの人のスキルでは無理とか散々言われ、終電になろうがタクシーになろうが自分一人でやる以外なかった。

この時、他の社員普通に定時で帰ったりしている。

また席もL字配置の端で隣は外出が多い人なので島に一人という事が多い。

ランチで外出するのも困難な仕事量なので他の人と話す機会が全くない。

業務Aの人達とたまに会話できると「一緒に仕事したい」と言ってくれるのが精神的に救いだが、

勝手仕事を手伝ってもらってリーダーの機嫌を損ねるのも怖いのでなかなか頼めない。

そしてAの人達業務Bに巻き込まれたくないと思っているのでは?と感じることもある。

業務内容というより、古株の彼に関わりたくないのではとも思う)

古株の彼はとても古風な考えの持ち主なので30代で未婚の私へのダメ出しが多く、

女は男を立てるべき主義なので私から提案ヘルプ反論等は一切受け入れない。

私は彼の自己実現ツールにすぎない。

終電がなくなりタクシー帰宅する日々が続いた時に「結婚とかする気あるの?子供産んで社会に貢献しないとダメだよ」と言ってきた時はさすがに言い返したが、プライベートへの言及がとにかく多く、何故だかわからないが料理しろというお説教は何度も受けている。

(0時前に帰れた日は自炊してるので言われる筋合いもない)

今の所、こんな愚痴すら言えない環境なのがとても辛い。

社長に直談判したところで彼にキレ返されるかもと思うと何も言えない。

いっそ胃に穴でも空いて倒れられたら楽だろうなと最近は思っている


【6/21追記】

今日代休を取りました。コメントを読んで私がおかしいのではないと思えて心が軽くなりました。

トラバを頂いた方が仰る通り、前に似た投稿しました。でも相談はできませんでした。

他の方と席が遠いことと、自分自身しかったためダメでした。

詳細は省きますが去年転職した理由セクハラでした。まだ1年もたってないので我慢してきましたが、

体力気力があるうちに動こうと思います。その人以外は特に嫌なところは無い会社なので悔しいですが、

30人程の会社で気まずいまま働き続ける強さも無いので、諦めます

伝家の宝刀では笑ってしまいました。本当に何度も「お前のためを思って」とか「お前の幸せを願っている」と言われました。

録音等のアドバイス、大変助かりますありがとうございます

2016-06-16

年収1300万になって思うこと(ITエンジニア

■ 経緯

リーマンショックの時に26歳で新卒

 

1年目  100万 新卒3ヶ月で不本意ながら退職個人事業主ニート

2年目  240万 バイト

〜中略〜

一昨年 380万 2社目

去年  580万 3社目

今年  1300万 フリー(※年収じゃなくて年商、なお借金200万)

 

 

■ 思うこと、意外だったこと、気づいたこ

 

・思ったより幸福度が薄い

・周りの反応は変わらない(そもそも知らない)

・飲みに行く暇もないので、奢ることもない

・というかぼっちすぎて不安になる

医者弁護士くらいの稼ぎらしいが、医者弁護士ほどに偉い感じがしない

IT業界って正社員メリットが無さすぎな気がする

大企業や安定を信じないで実力主義を貫いてきたが、多分間違いだったと思う。自分場合ゴリ押しただけ

大企業でのほほんとしてる奴ら、楽しそうだなと傍から見てて思う

・まあどうせ受からないんだけど

・受からなかった会社の奴らより給料高いのは少しだけ溜飲が下がる

・でかい組織というのは本当に煩わしい、何であいつらは出世ゲームを作りたがるのか

FF7マスターしたぜんたいかマテリアを売った時の不思議な虚無感を覚える

・5年後も1000万以上稼いでる自信がない

・常に求人チェックしてるが「チームリーダー 600万〜800万」とか書かれても上限からして今より下でなんとも言えない気持ちになる

・高時給バイトメールが来ると「いいなこれ!行きたいな!!」と思う

・いい会社があれば正社員に戻りたいが、いい会社がない

・今に限ったことではないが、仕事以外が進捗ゼロすぎる

・同じくらい稼いでるITエンジニアは大体私生活破綻しててどうなのと思う

・でも結婚してる奴は幸せそうに見える

・さっさと法人化したほうがいいよと言われるが、昨日の今日すぎて何とも言いがたい

不労所得がほしいと思ってサービス作りを頑張る → 不労じゃないんだよなあそれ

・3000万くらい稼ぎたいけど普通に働いてるなら無理だ

グリーン車高い、タクシーとか無理 ← 貧乏性??

・移動時間もったいない、この移動時間があれば◯円稼げるのに!と思ってしま

・はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざり 意味:働きまくると時間がなくなるから楽どころか辛くなる(違うか)

金持ちキャラはやっぱ資産家じゃなきゃ無理だと思う(金持ち時間がある+派手な遊び)

お金とか年収とかって、ゲームで言うところの点数やレベルみたいに思ってたけど

 そんないいものじゃない気がしてきた

・稼ぐというのはあくまで長期戦で、短期でバッと上がっても大したことがない

社会的信用度は、1000万のフリーランス<<<300万の正社員 という現実

給料が高いところ=成長できる場所 とは限らないので、高年収を保つには高いところに居続けてはいけないという矛盾が生じる

・そのおかげで「3年は同じ会社で頑張れ」とか言いつつ自分は1年で転職してる

・たぶんだけど、事業タイプの人は途中から金を使うより稼ぐほうが楽しくなってくるのではないだろうか

タックスヘブンはまだ興味が無い

・2500万以上稼いでる人が日本に15万人以上居るらしい。キモい

・1000万は、アメリカITエンジニアだと底辺クラスキモい

年収変動が大きすぎて、普通感覚が持てない

・億の遠さを感じる

・多いと言ってもせいぜい3人分くらい、無力感がある

・どこまでいつまで頑張ればいいのかいまいち分からない

年収というのは個人の頑張りや優秀さと別の要因が大きすぎてどうかと思う(特に最近

・BIって程度によっては有りなんじゃないかな、と思いつつ別にどうでもいい

ITエンジニアの一番美味しいところは、エンジニアでありながら様々なビジネスに関われるというコンサル的な面も含んでいる点だと思うが、

 これをきちんと活かしているエンジニアは3%も居ない

・「あー金ほしい」という口癖が言いづらくなった 最近はもっぱら「あー死にたい」とつぶやいている

納期が怖い

1月あたり手取り換算で70万くらいだと考えると、PCをホイホイ買うのは躊躇われる

年金を信じないとすると、月20万くらい貯金しないといけないと気づいて絶望する

・「人月は入れ替えてはいけない」は知ってたが、金と時間も入れ替えちゃいけないと気づいた。両方大事

年収の1/4を家賃に当てるなんて不安でできない→結果平均的な暮らしになる

 稼いでる人が貯めこむ理由が分かった気がする。重要なのは将来に対する不安の解消だ

・1000万目指すより600万で幸福を追求した方がいいと思う

しか仕事の虫になって、全力で成長していないと600万を保つのが厳しい

 仕事の虫になって全力で成長を目指すと600万など越してしまうが不幸になる

 バランスが難しい

金もらってもコンビニ弁当、他に選択肢がない

2chの有名トレーダーとかもカップ麺食ってるよね

・結局のところ、いい商品というもの規模の経済限界まで安くなるから、良いものは基本常識的な値段になる

・つまり金が増えても生活の質は大して上がらない(これは誰でも高品質享受できるわけで、良いことだと思う)

・でもライザップとかああいうのに少し興味が湧く(でも高すぎて引く)

お手伝いさんってどうなんだろうと検索したが、そもそも部屋が荒れ放題で任せられない

健康は金で買えないという言葉の重みを感じる

 まあ金無くても不健康なんだけど

・昔、「金額とか貯金を気にしなくても生きていけるくらいに稼ぎたい」と思ったが、まだそこまで至れていない

・ちびっ子とくだらない遊びがしたい

・世の中、貧乏暇有りと金持ち隙無ししか居ないなら、一体誰が幸せなのかと思う

あんハピ♪ 泣ける

2016-06-15

職場飲み会が嫌で仕方ないゆとり

私の働いている職場では年に2回、6月12月ちょっとしたパーティーがある。パーティーと言ってもドレスコード必要なくて、ホテルホールに200人くらい集まって食事をする会で、いつもよりはちょっと綺麗めの洋服を着ていくくらいのフランクパーティーなんだけど。

私はこれが嫌で嫌でたまらない。だいたい1か月前くらいに出欠を取られるが、もちろんこれも仕事のうちなので行きたくないから不参加、という訳にもいかなくて痛い胃をごまかしながら参加をしている。なのでこの時期になると「あ~また今年もか...」なんて全部低気圧のせいにしたいくらい心が落ち込む。外は快晴なのに。

参加者同業者ほとんどなので、年齢層は高め。参加者の中でも私くらいの年代の人は今までほとんど見たことがなくて、母くらいの世代の人がしきりに話しかけてくれる。きっと気を遣ってくれているんだと思うし、その気持ちはとても有難いから、表情筋がつりそうなくらいの愛想笑いを顔に張り付けていることが気づかれていなければいいな、と思う。

ただ、年に2回のこのパーティーは2時間、と時間がはっきり決まっているところだけは好き。そうじゃない職場飲み会は何時に終わるか分からない中、ダメだと思いながらもなんどもこっそり時計確認している。帰りは経費でタクシーを使わせてくれるので「電車時間が...」なんて常套句は通用しないのがつらいところ。

私はお酒を飲むことが好きだけど、仕事関係の飲みの席ではお酒の味が全部まずく感じる。ご飯も味がしない。喉を異物が通り過ぎるのをまずいアルコールで流し込みながら、心が死んでいくのを感じる。この数時間だけでもブリキの心になればいいのにと念じながら、飲み会がお開きになるのをひたすら待つ時間永遠に感じられるほど長い。父ほどの世代の人からベタベタとボディタッチをされることも、プライベート質問をされることも吐き気がするほど嫌で仕方ない。

セクハラに耐えるのも仕事のうちだと言い聞かせないとやってられないけど当然給料が発生するわけじゃないから、職場飲み会なんてサービス残業一種だと思ってる。時給が発生すればいいのに、なんてこと言ったら「これだからゆとりは」なんて言われるんだろうか。

自宅に帰ってからふっと涙腺が切れたようにわんわん泣いたこともあった。それでも仕事は続けるしかないし、飲み会が嫌だというだけで辞めるほど浅はかじゃない。結局は自分社会的に弱い立場にいることをひしと実感するだけだ。

小学生とき、親が離婚した。

母親は私を連れて田舎実家引っ越した。

夏休みとかの長期休暇では、父親(自営)のところに1週間くらい遊びに行ったりして、年に数回は顔を合わせていたと思う。

中学生になってもそれは続いて、私がブリーフからトランクスパンツを変えた頃、また休みがあったので父親の元へ遊びに行った。



父親の店に行くと知らない女の人がいて、父から「実はこの人と再婚することになった」と言われた。

いきなり引き合わせるなよ……と思いつつ、「へーそうなんだおめでとう、こんな父ですがよろしくお願いします」とか無難なことを言っておいた。

奥さんは結構グイグイくる人で、しきりに距離を詰めてくる感じだった。

今思うと、この子がここにいる間は母親代わりよ!みたいな感情があったのだろうか?今風に言うとマウンティングがすごかった。

この人苦手だなー、とか、再婚かあ、とかで頭が回らないうちに食事を終え「明日いか風呂に入ってきなさい」と言われ、

風呂に向かったら、洗濯機を回しに来た奥さんに脱衣所をあけられて、「あらあらあらカッコイパンツ履いてるわねー」

「ほらアナタちょっと増田ちゃんのパンツカッコイイわよー」「こういうのが今はいいのよ!ねー!!」と大声で言われた。半泣きになった。



風呂からあがって、「そういえば明日どっか行くの?」と聞いたら、

「朝5時にタクシーが来るからそれで空港に行って、それから飛行機テーマパークに二泊三日だ!!」と言われた。

全く聞いてなかった。当然奥さんも来る。ホテルでは同じ部屋に泊まる。

私が再婚に難色を示したりしていたらどうするつもりだったんだコイツ馬鹿か?馬鹿なのか?

この時点ですでに「うわーこの人苦手だよー普段身の回りにいない距離が近くて話聞かないおばさんだよー」と思っていたので正直帰りたかった。

助けを求めるように視線をやった父親は「親睦を深めてもらおうと思ってお金ためて頑張ったんだ!」と100%ドヤ顔スマイルをしていた。

あ、この人ダメだ。と父親に対して一人の人間として本気で諦めの感情を抱いたのはその時が最初だと思う。



母親に居場所が変わることを連絡しておいた方がいいかなあ?と悩んだけど、ケータイも持ってなかったし、

多分母親はこの話を正直にしたらブチキレて今からでも飛んでくるよなあ、でも父親何が悪いのか全く理解できなくて平行線になって、

最悪の空気が完成した現場自分が取り残されるよなあ……とうっすら思ったので、やめておいた。

黙っておけば初めて飛行機に乗れるし、テーマパークにも行けるという打算もちょっとあった。



そのあとはもう、開き直って再婚理解があって聞き分けのよいいい子を3日間精一杯演じ続けた。

こういう場合子供があれ食べたいこれ食べたいと定期的に言って、食べっぷりがよければ、大体相手は満足してニコニコする節がある。

外国放浪して現地民に溶け込む作家の本で、出された飯を美味そうに食うの最強とかそんな話読んだなあと思いつつ実践した。

浅知恵ではあったが、ある程度奏功したようで、二日目には奥さんは「めっちゃ仲良くなれた!」父親は「いやー来てよかった!」と喜んでいた。

最後まで私の心の氷は一ミリも溶けなかった。



この旅行は本当にしんどかったし、奥さんの出現で以後父親のところに遊びに行くのが億劫になったし、父親への信頼みたいなものも完全に失墜した。

そんな中でも最大の成果は、幼少時にカルピスを薄めて作るものだと知らずに勝手にお代わりしようとして原液を1ビンガブ飲みして喉が灼けて以来

カルピス=喉がカーってなるやつ」という認識で苦手だったのだが、

そのカルピスを奥さんが「子供カルピスが好きなものよ!」と気を利かせて買ってきたことで飲む機会があって、カルピス嫌いが治ったことだと思う。

ただ、今度はカルピスを飲むと毎回このエピソードを思い出してしまってちょっとしんどくなるので、相変わらずたまにしか飲まない。

2016-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20160613144840

マリー「足に困るならタクシーを呼べばいいじゃない?」