「タクシー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タクシーとは

2016-09-25

北海道Suicaを使おうとした話

http://anond.hatelabo.jp/20160925031147

これ見て思い出した話。

東京で働いていたが、辞めて北海道へ帰ってきた。

数年ぶりに帰ってきた北海道を堪能しようと思い、まずは札幌に住む友人のもとに向かい札幌遊んだ

Suicaにはまだ数千円の残高があったので、もう電車に乗ることもないので使いきろうと思い

コンビニ100円ショップなど会計は全てSuicaで支払った。

北海道民にはSuicaは馴染みがないので、レジ提示しても戸惑わないかな、と不安もあったが

「支払いはSuicaで」と伝えると、店員は「Suica…?あ、kitacaですね!」と言い直し、すんなり会計できた。

札幌市民は日常的に地下鉄移動をするので、ほとどの人は札幌地下鉄kitaca携帯しているので、東京でいうSuica的なカードレジ会計をするのは一般的なのだ

ただ、どこの店でもレジ店員が「kitacaですね」と言い直すのは面白かった。

一通り札幌を堪能すると、実家のある旭川へと向かった。旭川に来ても、まだ手元のSuicaには二千円ほど残高があったので、コンビニに行くたびSuicaでちょこちょこ支払った。

旭川コンビニSuicaを出すと、どこも「Suica…?ちょっと待ってください」と言われ、店員が店裏へ行きちょっとしたパニックになる。

店員マニュアルらしきものを見ながらレジ操作し、あーでもない、こーでもない、と5分ほどまたされる。

数分待たされた後、やっと「カードをかざしてください」と言われ、解放される。

旭川ではSuicaどころか、kitacaが滅多に見ないものである

札幌地下鉄があるのでkitacaでの支払いは一般的だが、札幌外の北海道全域では、そんなカード存在しない。

北海道ではJRのことを今も「汽車」と言うが、道民交通自家用車か、バスタクシー車社会なので、汽車は滅多に利用しない。

汽車カードなど、未知の存在なのである

そんな未知のカードコンビニ支払いなど、普段ないことなので当のコンビニ店員もよく知らないのだ。

一応バスにもSuica的なカードはあるが、それは地元バスに乗車したときしか使えない。コンビニやお店での支払いには使えない。

なので、北海道では札幌外のお店でカード支払いといえば、クレジットカードWAONくらいしか存在しないので、Suicakitacaで支払いとなると軽くパニックになるのだ。

ああ、北海道って田舎だなあ、と再認識した次第である

2016-09-23

今日しかったこと

雨で壊された蜘蛛の巣の残骸

半年以上たって値下げされたアメリカンショートヘアの猫

200円のハムスター

早朝のコンビニ配達に来ていたドライバーのおばさん

さなクリニックで延々と健康診断の客をさばいていく看護師さん

ビルの隙間から見える錆び切った非常階段

裏の路地踏切

悪臭を放つ行為をやめてくださいという張り紙

多摩川沿いに見えるホームレスの人の家

雨の中草むらで除草するおっさん

桜木町の地下で寝ているおっさん

図書館階段で寝ているおっさん

いつみても客のいない新しくできた中華料理

ボロ家の電気配線

キラキラしたリア充向けショップに貼られてる最低時給ぎりぎりの求人

競馬開催日でもないのにウインズ階段で座ってるおっさん

一番前に置いてある賞味期限が切れてるバナナチップ

おもそうなおしぼりの入った番重を軽トラックに積んでたおっさん

横浜そごうの近くの草むらががさがさするのでのぞいたら見えたねずみ

手持無沙汰でベビーカーを丹念にアルコール消毒する受付の人

雨の中タクシーガソリン補給し続けるおっさん

新聞オートレース欄を一心不乱にみるおっさん

手をつないで歩く学生カップル

この世は悲しいことばかりでうんざりする。最近はぼろいビル建物がつらくなってきた。

タクシー運転手のくせに道順聞いてんじゃねえよ死ね

なんでカーナビが目の前にあるのに自分で調べようともしないんだよ。

沿線上の駅すら行き方しらないなら今すぐ辞めろ。

この手の「知らないフリしてちょっとでも迂回してメーター稼ごうとする」習性、本当に改めてくれないかな。

大体走ってるやつより停まってるタクシー運転手にこういうことするやつが多い。

最初に乗り込んだ時に行先わかるか聞いて「○○のことですか?」とか誤解を装う質問しだしたら即降りてる。

つーかタクシー運転手が道順聞いてんじゃねえよ死ね

なんでプロ素人に聞いてんだよお前の仕事だろマジで死ねよ。

逆に運転変ってお前助手席に座っとけよボケが。

から名前んとこ写メ取っといて本社に苦情入れたるからな。

ホントタクシー運転手にろくなやついねぇわ。

客が急いでたら気を使って急げよ。

お前らみたいに糞みたいな人生送ってねえから

百歩譲って本当に知らないなら申し訳なさそうな顔を演技でもいいかしろ

なんで逆にふてぶてしいんだよ、意味わかんねーわw死ねよ。

つーかタクシーやってる団塊の世代マジでろくなやつおらん。

こいつら死んだら絶対日本マシになるわ。

クソが死ね

2016-09-16

東京都渋谷区まれ京都在住の私もひとこと言ってみよう

渋谷区で生まれ、そのあたりに30年ほど住んでいる間に東京学校大学院まで出た。

数年前に京都アカポスに就いてから家族京都暮らしアラフォー、女、既婚、子供幼児)有り。

京都が気に入りすぎて、東京に戻る気はない。

京都のいいところ

  • 街が小さい。子乗せ自転車でだいたいどこでも行けてしまう。タクシーでも2,000円払わずにだいたいどこでも行ける。それで車を所有せずに快適に生活中。
  • 自然が近い。今の家は鴨川に近い。休みの日はとりあえず鴨川に行く。シロツメクサつんでみたり、虫を見つけたり、川に入ったり、亀の石を渡ったり、ただ走り回ってみたり、子供はなんだか楽しんでいる。
  • 数年前に家を買ったが、東京よりは安い。京都関西ではとても高い地域らしいけど。東京だったらまず手が出ないだろう条件の戸建てが買えた。戸建てに住むと、町内会のいろいろに参加する義務が発生する訳だけど、子供が小さいこともありイベント参加も苦ではないし、地域の皆さんと知り合えるのはよいことではないかと今のところ思ってる。いつか嫌になったら家を売ってどこかに引っ越すよ。

とは言っても、不満がないわけではないのです。


京都暮らしの不満

いま思いつくのはこれくらい。東京が刺激にあふれているのはその通りだけど、子供が小さいと夜はでかけられないし、仕事も忙しいし、京都のゆるさがちょうどいい。

2016-09-11

同じような状態になったことがある自分から

http://anond.hatelabo.jp/20160910195752



読んでいて、新卒すぐに働いていた会社のことを思い出した。



自分場合は、毎日深夜に及ぶサービス残業休日仕事の準備をすることを強要されたのが原因だった。

頑張っているつもりなのに、ミスをしたり、結果が出なくて、人前で怒られる日が続き、「悲しくもないのに涙が出る」状態だった。

勤務時間中にご飯が食べられなくなったし、最後のほうは泣きながらタクシー通勤していた。



から思えばただのブラックなんだけれど、当時はそれを訴えるという気分にはなれなかった。

精神的にどん底にいるときって、上司を疑ったり、憎んだりするエネルギーがない。

自分場合上司上下ともに信頼され、会社の中では優秀とされていた人だったから、「この上司から指導されても結果が出ない自分はなんでダメ人間なんだ…」とか考えていた。

労基署に訴えたら」と言う人もいるけど、そういうのは心のエネルギーが戻ってからでいい。

とにかく心の状態回復させることが優先だと思う。



自分は結局、心療内科に行って「職場でのストレスが原因」って診断書を辞職願と一緒に出してやめた。

ただの自己都合退職しかならなかったけど。

それから就職活動をして、就職した職場で今も働いている。

新卒レールからはみ出ることは怖かったけど、「前の会社がきつくて転職」って人なんてごまんといる。



元増田には、仕事だけで自分価値が決まると思わないでほしい。今やっている仕事けが自分人生だと思わないでほしい。

逃げるのも一つの選択肢だよって伝えたい。

2016-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20160905122013

タクシーの運ちゃんが休憩するような場所にある自販機は1年中hotが入ってるぞ

2016-09-01

50歳になって童貞でなくなった。

おたくひきこもりでずっと女の子と縁がなかった僕に

最近一回り下の彼女ができた。

遊園地とか美術館とか海とか、

本で読んだことあるけど別の世界の話だと思っていたような典型的デートを何度かした。

ソフトクリームバニラ味とイチゴ味の2種類買って観覧車に乗り込み、半分食べた途中で交換したりとか。

そしてとうとうその日が来た。

デート晩御飯を食べたあと、夜遅く人気のない駅で、彼女が大きな犬みたいに強く首に抱き付いてきて、「私をはなさないでいて」

吐息混じりの声で言った。僕は「わかった」といって抱きしめながら髪を撫でた。電車は行ってしまった。

まだキスもしてなかった。実際そのあとどうしたらいいかからなかったが、ネットホテルを探して予約して、

タクシーホテルチェックインした。シングル2部屋でいいのかツインがいいのかダブルにしたらいいのか迷った。

タクシー代とかホテル代とかの金額結構かかった。(大学生のころはここが乗り越えられなかった。)

そのあと、当然そういうことになった。そこは省略するけど、結ばれた喜びで彼女は全身を震わせながら満足して

微笑んでいるような母のような少女のような生まれたような死んだような、安らかな顔で隣に横たわっていた。

昼間の知っている彼女の顔と全然違う、ちょっとどこか神々しい顔。

セックスってもっと何か即物的なものだと思っていた。何か新しい扉を開けた気分。

もう魔法がつかえなくなる。でもそれでいいやと思う。生きていてよかった。

2016-08-23

メトロ増田乗り損ねた猫ソリの出すまロト目(回文

んもー、帰りのメトロ終電乗り損ねちゃったわ。

こういう時は満ちゃんところに

泊めてもらうかタクシーで帰るかなんだけど、

だいたいは満ちゃん捕まえて

梅酒買って持って

遊びに泊まりに行くのが常なの。

まあ、私が早く帰れたら一番いいんだけど、

でも、満ちゃんところの家、私鍵持ってるから

勝手に入って自由麦茶飲み放題なのよね。

勝手に泊まれちゃうのよ。

うふふ。

でもさ、24時間営業運行しててもいいと思わない?メトロ

そうなったら、

きっとシータ業界が怒りそうね!

よくよく考えたら、

初詣の時とかは

普通にメトロ終夜営業で24時間走ってるしね。

やればできるじゃない!って。

都営メトロ

せめて山手線くらいは

24時間走ってて欲しいわ。

あと、

増田の予約投稿機能もよ!

早く実装してほしいわ!




今日朝ごはん今日は朝早起きなので、

実は前置きで書き溜めたものよコレ。

から、きっとその日の朝ごはん

朝ごはんルーレットで決めちゃうわ!

だいたいは、

おにぎりサンドウィッチなんだけどね。

きっとタマサンドパジェロかよ!

パジェロパジェロパジェロ

ってタワシかよ!

残念朝ごはんはタワシでした。

デトックスウォーターは、

パリジャン御用達

紙袋からはみ出たバケット削りウォーターよ。

バケットの先を削って、

水に入れて風味付けするの。

パリジャンのお気に入りよ。

私がメトロメトロって言ってるのはパリメトロのことよん。

うふふ。




すいすいすいようび!

今日も頑張りましょう!

2016-08-18

これ、Uberと組んだらタクシー業界死ぬんじゃね

ガリバーが新しく初めた


月々5万円で車を乗り換えられる、


ノレルってサービス見てて思ったんだけど、


月々5万円でいい車借りれるんだったら、誰でもUber始められるよね。



誰でもuber始められたら、既存タクシーに乗りたいと思う人減るんじゃないかな。



ガリバーUber組んだら面白いね。

2016-08-16

東京駅八重洲口タクシー降り場らへん(大丸コーチ辺り)

異常に治安悪くない?

いつも誰かタバコ吸ってるし、ホームレスも沢山。

そこからメートル離れるだけで治安良くなる不思議

交番もあるのに、なんであそこだけ治安悪いのか誰か知らない?

2016-08-15

タクシークラクション鳴らしてもしょうがないよね

都心だとタクシー多いよね、再就職先なんだろうね、不景気だもんねしょうがいね

タクシーってよくクラクション鳴らすよね、イライラしてるんだろうね、客乗せないといけないもんねしょうがいね

タクシー同士でクラクション鳴らすのね、同業者でも競争相手だもんねしょうがいね



・・・はあ?

しょうがなくねえよ他の車へのクラクションを百歩譲って許すとするよ?、

同業でクラクション鳴らすなよただてさえプッププップ五月蠅いんだよいやもうこんなレベルじゃねえよ向こうからプアーと鳴らしながらやってきたタクシーが通り過ぎて数十メートル先にいくまでずっと鳴らし続けてたのを見た時はひたすら目で追ってしまったよ!、終わるのかな?いつ鳴り終わるのかな?って見てたよ、鳴り終わんねーんだよ!どんだけ鳴らせば気が済むんだよ。まあそれは譲るよ千歩くらい譲るよ。

何故タクシー同士だよマッチポンプかよ騒音撒き散らたいだけかよいい加減にしろ

2016-08-13

http://anond.hatelabo.jp/20160812203238

そうかなぁー。


私は年収だけならこの増田が考えてる「上位10%」に入ってるけど(親からもらった不動産から所得から働いてない)、コンビニ好きだし、ファミレス楽しいけどな。

だってコンビニおにぎりとかって食べる機会少ないから逆に美味しく感じるしパッケージ破るのも楽しいし、セブンプレミアムガトーショコラとか冷やしとくと美味しいし、ファミレスドリンクバーとかすごい楽しくない?(ドリンクバーは緊張して、グラスを持って飲み物取りに行くとき挙動不審なっちゃうけど)

それに、ああいうところの店員さんはいちいち無駄話をしてこないから楽だよ?

うちには外商さんが来るけど、ほしいものだけ聞いてぱっと帰ってほしいっていつも思う。ふらっと行って知ってる店員さんに見つかるとめんどくさいから、ふだんデパートとかは行かない。

ちなみに乾電池はコンシュルジュに電話すれば部屋まで持ってきてくれるからコンビニで買う機会なんてない。

回転寿司とかも行ったことあるけど、楽しかった。お茶用のお湯? が出てくるボタンを手で押してやけどしたけど。(店員さんはすぐ氷持ってきてくれたし、正しい使い方は隣の席の人が親切に教えてくれた。だいぶ恥ずかしかった)

タクシー運転手さんもなじみの人だから楽しく会話する。(嫌な人に当たると嫌だからいつも指名で呼んでもらう)

通いの家政婦さんもいるけど、この増田から言わせると彼女底辺なっちゃうんだろうな。すごくいい人だよ。料理も上手だし、整理整頓のコツ教えてくれたりする。

元増田が「底辺」と思ってる人たち、みんな優しくていい人だよ。

普段外でお酒を飲む機会はあまりないけど、友達と行くお店で顔なじみ以外に会ったことない。

合コン? 飲み会? には行ったことがないからそのへんはよくわからない。

学生時代友達は働いてる子多いから、日中昼間とかは遊ぶ相手が決まっちゃってつまんない。その遊ぶ相手不労所得でふらふらしてるような人だから世界は広がらない。

逆に私は、働いてない(働いたことがない)っていうことに気後れを感じる。お金なんていくらあっても、やっぱり派遣でも働いてる人のほうが偉い気がする。



増田とかにはいろんな人がいて面白い



ただ思うのは、みんな歩くの速いなぁってことくらい。

銀座とかでも歩いてるとどんどん追い抜かされるし、ときどき「邪魔だな」みたいな目で見られるから、それだけちょっと怖い。

あと食事前にスマホ写真撮りまくってる人は下品だと思う。あれ気になるからやめてほしい。それか消音カメラで撮ってほしい。

2016-08-12

今の東京は息苦しい。生活しづらい。いっそのこと階級社会になれ。

大手上場企業に勤めている。上位10%に入るタイプ人間だと思う。

からといって、世間と隔絶した生活をしているわけじゃなく、コンビニ電池を買うし、チェーンの喫茶店にも行くし、そこら辺のカラオケに行ったりもする。

すると、底辺底辺底辺。そこで働いている人がみんな底辺で、気疲れしてしまう。給料が低いだろうし、ストレスも多くて、その水準から這い上がることもないんだろうな、と思う。良い会社東京にあるが、東京生活することは、あらゆるサービス底辺に支えてもらうことだ。そのアンビバレンツに身が裂かれそうになる。

居酒屋コンビニファミレス美容師アパレル店員もみんな底辺

夜中にファストフードで働いている人も底辺だし、底辺と接する機会が多すぎる。

飲み会で知り合う女の子底辺だし、こちらのステータスに食いついてくる姿もなんだか嫌になる。

仕事以外で、誰かと話すのが非常に気を使う。職業のことになると、特にヒヤヒヤする。

こちらが大手で働いていると言ったあとに、「あなたは?」と聞いて「派遣事務です」なんて言われると「(あぁ……もうこの人とは話しづらい)」となってしまう。

発言相手コンプレックスを刺激しないかどうか、とても気になってしまう。

タクシーに乗っていて……世間話ができない。だってタクシー運転手さんは仕方なしにその職に流れ着いた底辺から

いっそのこと完全な階級社会になって、他の階級の人と接する機会がなければ、どんなに楽だろうと思う。

この東京は腐ってるよ。格差社会って最低だよ。でも、僕には何もできないし、この立場を手放すこともできない。

2016-08-10

公共交通機関での喫煙義務化すれば

日本もっと良くなる。



まず第一タバコが売れるようになるのと、タバコを吸えない人のタクシー利用率が増えるので、経済が一気に好転する。

2016-08-01

はいえ、下北沢みたいな狭苦しいごちゃごちゃした街並みなんかは一度壊してスクラップアンドビルドしたほうがいいんじゃねーかとは思うよね

あんな狭い商店街なのか路地かわからないような通りを車まで通るとか意味わからんかったわタクシーがこんな狭い道なんか通るなや

2016-07-27

歩きスマホが危ない道幅の狭い住宅街に、ポケモンGOが来た。

うちの子風邪でダウンしてしまったので、今日会社休みをとった。今、子どもは寝ているので、様子を見ながら、先週末から気になっていたことを、長文に書いてみよう。

立て込んだ住宅街で、アップダウンが激しく、カーブの多い道幅の狭い道路が入り組んでいる・・・東京23区住宅街では珍しくはない道路事情だろう。私が日常的に駅へ行くのに使っている道路も、そのような地域の人々の生活道路ひとつだ。道幅は広いところで5メートルあるが、全体をつうじては4メートルのところが多い。歩道は確保されていない。タクシー運転手も嫌がるような一方通行の狭い道だ。

その道路の中でもとりわけ道幅が狭い区間が、200メートルほどある。一番狭いところは道幅3メートル50センチだ。

この道は私たち住民生活道路だが、数百メートル向こうを通っている幹線道路への抜け道として「抜け道マップ」に掲載されたこともあり、ただ通過するだけの車も少なくない。近隣のコンビニ配送大型車もひっきりなしに通る。時間帯によっては学生ママチャリも多い。住民は、ベビーカー子供を乗せたお母さんも、歩行補助のカートを押して歩くおばあちゃんも、道路幅のわりに多い交通量に気を使いながら、びくびくして歩いている。

歩きスマホ」は、この道では、既に問題として指摘されていた。駅に向かう人と駅から歩いてくる人が狭い道路の両側にいるだけで、道幅は半分以下になる。車はひっきりなしに通る。そこで歩きスマホなどしたらどういうことになるか・・・後ろから車が来ていることにも気づかずに手元を見て歩き続けている人がいたので、見かねて、すれ違うときに「危ないですよ」と言ったこともあるが、「何、このおばちゃんは?」という目つきで睨み返されただけだった。

この道路は曲がりくねっている。道路幅が5メートル区域からカーブを描いて下り坂を曲がったところが幅4メートル、その先が幅3メートル台の区間で、歩きスマホという問題などなかった時代でも、カーブを無謀にも飛ばしてくる土地勘のない車と、歩行者自転車が接触しそうになるようなことは、しょっちゅうだった。せめて拡幅すれば危険は軽減できるとして、区の「安全安心な住み良いまちづくり推進評議会」のようなところでも議題になったそうだ。だが、道路の拡幅は一向に実現しそうにない。地権者が多すぎて埒が明かないのである

私自身も、先日、そこでヒヤリとする目にあったばかりだ。日曜日で、ママチャリスーパーに買い出しに行くため、道路の左側を徐行していた。私の10メートルほど前にはカートを押した高齢者ゆっくりと歩いている。道路の右側は幼い子ども2人の手を引いた父親母親が歩いていて、それだけで道幅は半分以下だ。ここに車が来たら危ないなあと考えながら、私が高齢者ほとんど追いついたときカーブの向こうから歩きスマホ若者が現れた。面白いマンガでも読んでいるのか、画面をスワイプしながらニヤニヤと笑って歩いてくる彼は、高齢者に気づかず激突しそうだ。そこは高齢者が慣れたもので、電柱の際に立ち止まり若者を先に通そうとした。歩きスマホ若者道路の左側をそのまま歩いてきて、右側の親子連れとすれ違おうとする瞬間、両者の間に確保された狭い空間を抜けて、私はママチャリで進もうとペダルを踏み込んだが、急に歩きスマホ電柱に気づいたのか、道路中央に向けて足を踏み出した。「フラフラ道路の真ん中に出てきた」のである。このままでは私が歩きスマホに激突してしまう。反射的にハンドルを切って自転車の急ブレーキをかけた。後続の自転車が反射的に左に出て、電柱脇の高齢者に気づいたのだろう、左後ろからブレーキの音がした。同時に、カーブの向こうから下り坂でスピードに乗ったミニバンが曲がってきた。子どもの「あっ」という声が聞こえた。歩きスマホは下を向いたままこっちに歩いてくる。耳にイヤホンがささっているのにそのとき気づいた。後続の自転車のおじさんが「っぶねぇ!」と叫ぶ声がした。

いったい、どのようにして何事もなく済んだのか、回想しても思い出せない。私は気づいたら道路の右側、縦一列になって立ち止まっていた親子連れの後ろで自転車を降りてハンドルを支えていた。道路の左側では、電柱脇の高齢者も、歩きスマホ若者も、後続の自転車も、通り過ぎていくミニバンとは接触していなかった。一瞬のできごとだった。でも、長く感じた。スローモーションに見えた。

歩きスマホが急に道路の真ん中に出る前に、一瞬でいいから画面から目を上げて周囲を確認し、できれば道路脇に寄って立ち止まってくれていたら、あんなふうにヒヤリとすることはなかっただろう。

こういう環境に、「ポケモンGO」がやってきた。この先で道路が少し広くなっているところに、何かのスポットがあるのだそうだ。

日曜日夕方、狭い道路で、2列に広がった男子2人組が、一心不乱にスマホを見つめて歩いてくる。「男子」と言っても20歳は超えているようすだ。普段この狭い道路を使っていれば、体の小さな子どもでも、この道で2列になって歩いたりはしない。その後ろのほうには、自転車にまたがって、ハンドルにもたれかかってスマホ操作をしつつ、つま先で地面を蹴りながらふらふらと進んでいく15歳くらいの少年もいる。前方などまるで見ていない。この先はカーブだし、右方の道から出てくる車もいる。事故が起こらなければいいけれど。

ポケモンGOで歩いて健康増進」と言って宣伝するのはよい。スマホアプリを起動したままで歩くだけなら何の問題もないのだからしかし、せめて、画面を見ていなければならないようなシーンは公園敷地内のような広いスペースや、歩道が整備されている場所だけにしてくれないだろうか。それでも「歩きスマホ」に係る問題は避けて通れないだろうが、人と自転車と車がひしめきあっている幅の狭い生活道路に、多くの「歩きスマホ」が出没することは、シャレにならないのだ。

ARがどうのこうのなどという高尚なことは、現に人間暮らしているリアル世界に持ち込むのなら、交通事故のような基本的安全性を確保してから実験してほしいと思う。

2016-07-22

http://anond.hatelabo.jp/20160721220232

チコチ転勤してるけど、

地方時代自転車通勤流行らせて交通費経費削減と健康増進に寄与してとして感謝され、

東京でもクルマ乗ってそこいらの雑魚タクシー運転手より道知ってるからタクシー代浮かせて感謝され、

震災で徒歩で帰れない奴らに道案内してやった。東京モンは電車しかのらねーから主要道すら全然知らねーのな。

まあ、クルマ自転車電車別に特別能力でもなんでもないけど、無いところにいけばちょっといい気にはなれる。

なんでも乗りこなせるに越したことはない。

2016-07-21

麻布十番タクシー東京で最も腹立たしい

十番あたりにエサを探しにやってくる運転手は強欲すぎる。

そりゃ確かに、アホみたいに金使う客が多いので、チケット遠距離を乗ってく率も高いのは分かる。

でも普通に考えてくれ。十番は本来住宅街だよ?

そんな住宅街の中にある隠れ家的な飲み屋を目当てに、

終電後にうろうろとエサを探すタクシーは、地元にとっては不審者のものだ。

商店街をのろのろ走るだけならまだ分かる。タクシー捕まえたい人にとっても需要はあるだろう。

でも、狸坂とか大黒坂とか暗闇坂とかのせっまい坂道

スピードで走るのは気が違ってるとしか思えない。

麻布通りと外苑東通り以外深夜はタクシー禁止にしてもいいのではないか

http://anond.hatelabo.jp/20160713225933

そう言われてみればそうだな、いいこと言うな。

割り勘Okされたブスは数百人とアンサンブルをしたが、記憶に残らないな。なんでだろう。

タクシー代、渡した美人…っていうか、明らかに金持ってないけど容姿だけはいい女にベイトのためにタクシー代を渡すぐらいはあるな。

2016-07-20

早くて終電。午前2時過ぎにタクシー会社を出て

家で仮眠を1,2時間取ってから

洗濯朝ご飯の支度をして定時に出勤。

休みは1ヶ月で1日だけ、という生活を3ヶ月繰り返し。

ここで家庭が壊れる元ができた。

落ち着いたときには遅かった。

精神もやられてたと今になって思う。

そのとき感情感覚麻痺していて

働くことしかできなかった。

体が壊れた自覚はなかったけれど

気がついたら勤務中に3時間寝てたとか

同僚に言われて初めて気がついた。

カフェインキャンディを一日で一箱あけ

ドリンク剤をお茶代わりにしていた。

会社で倒れたとき

「みんな忙しいんだから迷惑かけるな」と言われた。

自己管理がなってないと。

本当にもっともだと思う。

「それが精神的に病んでる証拠」と人から指摘されたけど

それは今でも思う。

転職先も似たような状況だったが

ただ一つ

プロジェクトが終われば一段落できた前のところと違い

会社設立直後で

終わりの見えない自転車操業だったところが違ってた。



世間の人より10年早く生理が終わった。

再婚はできたけど子どもは諦めた。

今も同じ会社で働いてるけど

恨みつらみをもちながらも同じ会社にいるということ自体

未だに病んでいる状態から抜けきれないのかもしれない。

ただ、その反発心のおかげでようやく人並みの生活ができている気がする。

周りからは定時ダッシュの人と思われてるらしい。

今は給料しか働かないことにしている。



自分の体のことは自分がよく知っている、というわりには

全然思い通りにならない。

心も。体も。



なんだかんだで14年働いたこ会社

まさか2年そこらの年下の上司からパワハラ

診断書出してフェードアウトすることになろうとは

思いも寄らなかった。

会社から休職は無理と言われ

一身上の都合」を示唆された。



きっと罰があたったんだろう。

今までの心のツケが回ってきたんだと思う。



でもけっして嫌なことばかりではなかった。

やりたかったことを目指し

好きなことを仕事にし名前を残す。

そのためだけに頑張れた自分がいる。

つらい時期を仲間と乗り越え

今でも一緒にお酒を飲んで笑いあえている。

本当にありがたいことだし幸せなこと。





お疲れさま。よくがんばったよ。






今はただ

頑張りすぎた自分を許して。

感謝して。

ゆっくり休ませてあげたい。




これからのことはそのときにまた考える。

幸せであればそれでいい。

田舎弱者にとって生きづらい

田舎自家用車運転免許を持ってないと買い物も通勤も通院もできない、生活が成り立たない。

都会なら公共交通機関で充分どこにでも行けるし、レジャーレンタカーでOK。

レンタカー屋いっぱいある。タクシーも流しのがすぐ捕まる。アプリで呼んでもすぐ来る。

自家用車を所有すると、自動車税車検もあるし、なによりメンテナンスに気をつかわないといけない。

車が趣味ならいいけど、移動が目的場合、もう面倒でしかない。車に興味なくて移動だけが目的なら公共交通の充実した都会一択

コンビニすら車出す田舎生活より、駅の乗り換えがある、徒歩圏内施設が集まっている都会の方が、日々の歩数が増えて健康にいい。

 

あと都会はバリアフリーの駅がほとんどだし、商業施設も多い。

介助者無しで一人行動している車いすの人をよく見る。田舎ではまず無理。インフラがいちいち古いから。

都会はセクシャルマイノリティへの理解もある。田舎では蔑視されるから隠れて生きるしか無いが、

都会に出ればセクシャルマイノリティコミュニティが成り立つ。

そもそもの人口が多いから、マイノリティだけでも集まれるほどのボリュームが出る。田舎では無理。

オタクとか、恋愛結婚をしない選択をする人間への目線もそう。都会は良い意味で無関心、田舎では干渉が酷い。

異物をスルーするのではなく滅ぼそうとするのが田舎人。なぜなら暇だから

 

田舎結婚多いが、不幸な結婚も多い。DVされてシングルマザーになり、ろくな職がなく経済的に終わる女たくさん居る。看護師以外全滅だと思う。

経済的に終わりたくなくて、離婚したいのに我慢しているババアもたくさん。その手のババアは本当に性格が悪い。

独身にも既婚者にも干渉するし不寛容ジジイはパチと酒にしか興味ない死体ババア干渉モンスター

接客必要ない職業、都会にしかない。プログラミングとかデザインとか、コミュ障クリエイターが都会では数多く働いていて、

田舎にはそういう人が働ける職がない。介護とか営業とか飲食とか、対人スキルが求められるものばっかり。情緒不安定お客様サンドバッグ

田舎で、コミュ障でも就ける職って、ドカタだけじゃないか?女のコミュ障に行き場は無いな。

 

田舎だと所得が低くても持ち家が可能、それはそうだな。でも持ち家ってそんなに有利か?修繕費をナメてないか

不動産の購入は自宅用といえど投資。でも田舎土地の値段が低く、建物の値段はどんどん下がる。

都会の駅近物件は値下がりしにくい(上がることすらある)から買う価値があるが、田舎の戸建てに買う価値なんか無いんじゃないか

田舎不動産を買うのは投資じゃなく消費だと思う。低収入でも新築を消費できるという満足感に金を払っていて合理的じゃない。

家族の変化、加齢による生活スタイルの変化にも、持ち家は弱い。高齢になると子供独立して部屋が余って掃除ばかり大変になったり、

庭の植木類が大変だったり金がかかったり、戸建てのメンテが体力的にキツくなりマンションに住みたがるようになる。

土地が高いエリアなら売買の手間や手数料をペイできるし、未曽有の低金利時代を乗りこなすことも可能かもしれないが、

田舎では仲介業者を儲けさせるだけ(といっても田舎仲介業者もたいして景気良くは無いが)。

田舎こそ賃貸に住んだ方がいい。今後、ゴミ屋敷人糞を庭で煮るなどの気狂い独居老人はどんどん増える。

今のところ、問題のある隣人をなんとかする制度がお粗末で、死を待つ以外に解決不可能なため、気軽な脱出可能賃貸こそが安全

 

あと田舎治安別に良くない。目撃者がいない、監視カメラが無いなどで、犯人が逃げ放題でもある。チンケな性犯罪人口の割に多い。

田舎若者話題が、芸能関係の噂話とソシャゲとパチと風俗。あと中学の頃の話とか。話題バリエーションが少ない。

週刊誌っぽい話題に興味がなければコミュニティで浮く。中学の頃のカーストが低ければずっと底辺扱いのまま。

話題底辺じゃない田舎住まいは、転勤族友達になるか、インターネットで都会人とつるんでる。

 

地主医者の家じゃなくて金持ちになる方法が無い。コネ無しで高収入の職は少ないが、都会には存在し、田舎にはゼロ

既得権が強いのは全世界変わらないだろうが、田舎と比べると都会の方がまだ流動性がある。ゼロではない分、マシというか。

田舎で得するのは既得権層の家に生まれた、中年以上の人間。あとヤンキーヤンキーは都会で頭脳労働にあぶれるより、地元でドカタやりながら威張り散らしてたほうが得。

自分田舎で得するか都会で得するか考えた方がいいと思う。多くの若者は都会にいたほうが得するから田舎から流出しているんだと思う。

2016-07-19

永遠旅行者



先週、実家用事があったので帰省した。

明大前の自宅を出てすぐタクシーを拾った。

品川駅港南口までお願いします」

運転手は道順について私に確認してきた。

が、適当にあしらった。

松濤付近渋滞に捕まり、束の間の車内の沈黙は終わった。

「どこ行くの?大阪?」

わたしも30年位前に住んでたよ」

運転手は語りだした。

返還前の沖縄出身高校生の頃に東京に出てきたらしい。

大学に入ったら学生運動でね。沖縄出身からっていう理由で駆り出されたよ」

ほどなく大学中退フリーターの走りになった。

「じゃあ20代は色々なところにいたんですね」

そう尋ねると運転手は大きく頷き続けた。

「そのあと東京に戻ってきてね。日本はもういいやって。パリに行ったんだよ。フランス語勉強して。ロンドンにもいたよ。最後NYに行って。ウォーホールかい時代だよ。そして40歳手前で東京に戻ってきた。そのあと結婚してね。でも3年くらいしか続かなかったな」

私は焦燥感かられた。

まるで未来自分を見ているかのようだったから。

わず私は運転手に尋ねてみた。

運転手さん、ぼくに1つ言葉をください」

すると彼は私の目を見つめてこう言った。

「命掛けで生きてください。また会いましょう」


運転手握手を交わし永遠の別れについた。

2016-07-18

世界に行ってきた

俺もよくわからんのだけど、あれは異世界っていうしかない。間違いなく異世界に行ってきた。

昨日飲みすぎて店のトイレからタクシーに入れられたのが確か10時半ごろだったと思う。それから運転手一生懸命自分ちの住所を言うんだけど、運ちゃんは「わかったわかった」しか言わないで俺の家と明らかに反対方向に向かったか

「そっちじゃないですよ」と伝えるんだけど全然聞いてもらえない。俺の家まで普通だったらタクシーで30分くらいなんだけど、1時間くらい乗っていた気がする。

「そんなに金持ってねえ」と思ってたけど料金は3000円くらいだった。運ちゃんが「ついた」っていうからそこで降りたんだけど、間違いなく俺の家じゃないし「ここどこ?」って感じの住宅街だった。

「ここじゃないんですけど」って言う前にタクシーはどっかに行っちゃうし、意地でタクシー会社と運ちゃんの名前だけ覚えておいて後でクレームつける気でとにかく人気のあるところに行こうとした。

やっと頭がはっきりしてきたか自販機ポカリ買って飲んで、もう一回タクシー拾えそうな場所を探したんだけど全然見つからない。

似たような家が並んでるんだけど、どこの家も電気がついていなかった。真夜中と言えば真夜中だけど、まだ起きていてもおかしくない時間なのに全部の家の電気がついていなかった。

街灯もそんなにないし、とにかく広い道にいかないとと思って歩くんだけど同じところをぐるぐる回っているだけみたいで自分がどこにいるのかもわからない。

家の表札を見て道を覚えようとしたけど、カンとかチンとか読むみたいな漢字文字だけの名字が多くて、「なんかヤバいところに来ちゃったんじゃ」ってその時になってめっちゃ焦ってきた。

どっかの家で道を聞いたらどうかって思ったけど、中から話の通じない人間が出てきたら怖いと思って出来なかった。

そのまま30分くらいうろうろしていて、やっと二車線の大きな道に出た。車が何台か走っていてタクシー見つけたから急いで捕まえて、俺の家の住所言ったら「わかりました」ってまた気味悪い団地の中入って行ったから超焦ったけど、5分くらいで俺の家の近くに着いた。さっきまで真っ暗な家ばっかりだったけど、今度はぽつぽつ灯りのついている家もあるし、明らかに俺の家のまわりだった。

「家に入って知らない人が出てきたらどうしよう」と思いながらカギを開けて部屋に入ったけど特に変わりなく、なんだか気持ち悪くて朝までネット見てた。俺と同じ体験したみたいな書き込み見て安心したんだか余計気持ち悪くなったのかわからないけど、明るくなってきて急に眠くなって気が付いたら昼過ぎだった。

そんでさっきタクシー会社電話したんだけど、そんな運転手いないって言われてやっぱり俺が飲み過ぎたのかと思ったんだけど夢にしては気持ち悪すぎるので吐き出す。

しばらく酒は控えようと思う。

2016-07-16

奢り、タクシー代、上方

男女の賃金格差根拠にこの手の要求や欲求を擁護する声がフェミ界隈からも聞こえるけど、正直どうなんだろうね?

だって女が男に集るのが当たり前の世界だと、当然男はそれにそなえる必要が出てくるわけで、それが恐怖なのか、

見栄なのか、それは知らないけど、明らかに稼ぐことへ、それも余分に稼ぐ事へのインセンティブなっちゃうよね。

女を獲得するために、必要以上に頑張り、必要以上に稼ぐモーレツ社員が出来ちゃう。それって本当に良いことなのかな?

昔のように男が依存する対象だったらそれで良いかもしれないけど、現代のような男女平等社会では男はマクロミクロ

競合し相対するライバルなわけで、モチベーションドーピングされると普通に脅威だし、戦うのキツイよ。

で、そんな男との競合がキツイ社会で女の戦略がどうなるかというと、それはハイスぺ男を見つけることになっちゃうよね。

女を獲得するために金を稼ごうとハイストレス環境で長時間残業をしてる男と張り合うよりも、そういう男を捕まえる方に

労力を使った方が益が大きくなる。つまり、男はますます働き、女はますます男を頼りにする世の中になるわけだよ。

それって、男女平等志向する人が目指す世界なんだっけ?賃金格差のある現状を肯定したいんだっけ?

集りを止めるのは一時的な痛みを伴うかもしれないけど、男女間の歪みを無くし、長期的に見れば女のためになることだと思う。

2016-07-12

何十年振りかで、飲んで吐いた。

タクシーの中では吐かなかったけど、運ちゃんに迷惑をかけた。ごめんな。