「いたこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いたことは

2017-04-24

スキルある人がやめてしまい、スキルがない人が残ってる・・・

http://anond.hatelabo.jp/20170423081650

 

ふと思い出したのでメモする。

スキルがないのに、あたかもあるように盛って会社に入ってきた人と似たような時期に入ってきた有能な人がいた。

上司も盛ってしまった後他の人がフォローしていたことを見抜けず、スキルがない人が残ってスキルがある人はうんざりしてやめてしまった。

 

有能な人がきちんと働ける環境を作れていない今の職場が終わってる感じはするが、「虚偽のスキル報告」を見抜くためのスキルを全員が持つべきだと痛感してる。

そしてうかつに、そういう人を「出来なくてもかわいそうだから」と思ってかばわないような環境づくりが必要

盛った人以外の、全員が不幸になるから

2017-04-23

一緒に仕事してる子、Aさんはすごくいい子だ

他所会社若い子だけど

いつもにこにこ笑って、率先して手伝いましょうかと言ってくる

気立てがよく頑張り屋のかわいい女の子

自分会社の後輩と同じに、いや、それ以上にかわいく思っていた

と、先日、チームでやってる仕事ミスが発覚した

彼女が客の担当者に何やら相談しており、その場に私が呼びつけられた

客の担当者は私に言う「増田さん、○○の手順は把握していますか」。

わかっている、その手順で作業していると私が回答すると

客の担当者はあれ?意外だったという顔をして「…じゃあ作業漏れですね」と続けた

「昨日の作業で、○○が行われていなかった。修正箇所についてはAさんに聞いて下さい」と

客の担当者は話を切り上げた

修正作業のためにAさんに詳細を聞こうとすると彼女は「いえ、私がやります」と答えた

はいえ、他にも同じミスをしていないか確認しないといけない

前日の作業証跡を確認する

作業内容を見て、ボリュームが大きかったから見落としてしまたかな…ごめんねー等と言いつつ確認を続けていると

客の担当者が言った

「あれ?漏れたのってAさんが担当した作業じゃないですか(笑)

え?と思いつつ私が確認していたログにも彼女名前があった

Aさんは意図的に私のせいにしたわけではないのだろう

だけど自分ミスをしたとは報告していない

「昨日の作業で不足があったようで」そんな風に他人事のように言ったのではないかと思う

その結果、Aさんと私2人で行っている作業なら、私がミスをしたのだろうと客の担当者判断したのかと思う

すごくいい子だと思っていたAさんが、まるで私に非があるかのように誤解させる報告をしていたことがショックだった

その後も彼女は変わらずに明るく人懐っこく振る舞った

特に悪びれた様子もなく

それがまたショックだった

文化が違う、と思わずはいられなかった

http://anond.hatelabo.jp/20170423090808

顔真っ赤になった理由って間違いに気付いたこともあるだろうけど

なにより「お前リアルでもわりとガイジ扱いされてるやろ」って指摘が図星だったんちゃう

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 49話

ここでトガタに語らせることによって、妹のセリフ真意を数十話越しに、遠まわしに描く構成は悪くないと思う。

まあ、立場や状況も違うから再現ってわけではないのかもしれないけれども。

そこからは怒涛の展開といった具合だが、これまで丁寧にやるべき箇所をかなぐり捨てて、作者が見せたいところだけクドいくらいに見せて、そしてこのタイミングでも本筋をああいった風に描写されると咀嚼に難儀するなあ。




すすめ!ジャンプへっぽこ探検隊! 3話

企画自体は興味深いし、様々なしがらみを気にしない前提で感想を述べるならば、面白かったと思う。

特に4枚目の発想は恐れ入った。

そこを切り取るのか、という。

しかし、基本ジャンプ男子向けだとはいえ、野郎どもだけで女子トイレマークデザイン考えるという構図のマズさは気になる。

このノリは例えるならアレだ、学校休み時間に同性が集まってする猥談のノリに近いと感じた。

その規模を人様向けに、大人たちがやった結果、本質的問題がより浮き彫りになってしまったという印象。

少年ジャンプ+編集フットワークが良くも悪くも軽くて、それが功を奏するケースもあるんだけれども、今回はそういったのが悪目立ちしているケースだなあ。

ジャンプ+では『おかずサイト』っていう読み切り作品があるんだけれども、あれを読んだときも「大丈夫か、コレ?」って思ったもんなあ。




ROUTE END 7話

殺人鬼動機として芸術だとかそういった理由は、個人的辟易しているんだよなあ。

ただ、まあその後語られる持論そのものは分かりやす理屈を述べているのは良いと思う。

「とりあえず支離滅裂な、狂っている言動やらせとけばいいだろ」みたいに描かれるサイコキャラ陳腐しかないので、そういうところでクレバーさを表現することは大事

相手がどう動くかが何となく分かっているのに、その上でタイミングに怯え、取り返しのつかない事態になってもおかしくないという緊張感も上手く描けていると思う。

これは主人公にも言えることで、後半の向こう見ずな行動はハラハラさせてくれる。

他人に止められるまで気づかないとか、かなり頭に血が上っていたことが分かる。

事件の謎もそうだけど、こういった登場人物たちがどう行動し、どのような結果に繋がるかっていうのも気になるところだ。

お見通し

母の手料理ならなんだって好きだ。

お腹いっぱい死ぬほど食べたい。

「おいし~、死ぬほど食べたい」

特に好物が出ると、ついこぼしてしまう。

決して母に要求しているわけではない。

「食べればいいじゃない。いくらだって作りますよ」

母は何の気なしにそう告げる。

そして次にその料理が夕飯に出るとき、以前よりも量が多く出てくる。

また手間のかかる料理を作ってくれたことが、私の言葉を覚えてくれていたことが、どれだけ私を喜ばせているか母は知ってるのだろうか。

美味しくて、美味しくて、母に「美味しいよ」と告げることを忘れるくらい夢中になって食べてしまう。

完食したあと慌てて「美味しかったよ」と言うと母は呆れながら口を開く。

「そんなこと、あんたの顔みればわかるわよ」

「そんな顔した覚えはないよ?」

「だからじゃない」

そう言う母は得意気だった。

きっと全部バレていると思った。

自尊心が高すぎる、ってどうしたら矯正できるんだろう。

高いことは自覚している。高いか自分が傷つくのが怖くて身動きとれてないのもわかってる。本当は周りの人ともっと深く関わりたいけど、自分の愚かさを露呈したり軽蔑眼差しを向けられたりするのが怖いくて

、私はひとりでいるのが好きだから、なんて嘘をついてしまう。クラスに碌に友達がいない3年間でよくわかった。私はいつまでたってもひとりが苦手だ。

しかしたら、矯正しないほうがいいかもしれない。私は腋臭だ。自分臭い自分ではわからないというけれど、私は結構自分でも感じるときがある。自分でもなんか獣くさいなあ、とわかるのだから他人からしたらもっと酷く感じると思う。お互い本音で話せる友人は、よくそう言うけど全然わかんないから、と爆笑しながら言ってくれたけど。

でも自意識が過剰なだけじゃないのは確かだ。

高校一年生のとき入学したての暖かい日。高校ではじめての友達が、少し黙りこんた後に「…なにか動物飼ってるの?」ときいた。 どきりとした。唐突だったから、絶対動物好きトークに持ってくような流れではなかった。

その前も後も、彼女は私にかなり好意的に話しかけてくれたけれど、臭いのことで嫌われるのが怖くて最後まで避けてしまっていた。

他の友人が、人の臭いを主な理由悪口を言うのを何回かきいたこともある。私は自分がそうだから人の臭いは気にならないけど、世間一般の人にとってはきっとそういうものなんだとおもう。

もし、私が正しいプライドの持ち方をできたとして、普通に人と接するようになれたとしても、腋臭を治さない限り、相手には不快感を与えるし、自分も傷つくと思う。誰も得しないんだ。

このまま歪んで大人になったら、家族はきっと悲しむ。私は三人兄弟の一番下で祖母や両親から沢山愛をこめて育ててもらった。

将来的に後悔をするのも嫌だけど、事実にわか臭いを発してる私が普通に接していいのだろうか。

親を悲しませたくない、けど周囲に不快感を与えたくもない。

いつか、近いうちに普通でいようとする自分肯定できるようになれますように。

2017-04-22

雑魚ナメ増田は知らないだろうが

有力増田家たちは、はてなidを共有して使いまわすことで、

増田を書いたことがバレる事態に備えている

いい増田を書き続けていれば、そのうち貴方にもお誘いが来るかもしれないぞ

洋服が好き 洋服を捨てるのが苦手

アラフィフ男性

洋服が好きだ

中学生の頃くらいか洋服が好きだ。特に中高の頃はファッション雑誌を見るのが好きだった。

ただお洒落なわけじゃない。一種コレクター的な好きという感じだと思う。

でもマニアでもない。ビンテージジーンズが好きだったりマルジェラやヴェトモンが好きだったりということではない。

ユニクロで売ってるような服でも好きな服もある。自分が好きな洋服を着てるだけでお洒落に気をつかってるわけではない。

あとコレクター的に好きなのはカジュアルのものだけでスーツネクタイを買うときは悩んで買うけど過不足なく買ってるだけだと思う。



流行が終わって好きな服が買えなくなるのが嫌だ

流行が終わっても好きな服がある。そういった服が買えなくなるのが嫌。

から流行が終わりそうなときに買いだめすることがある。買いだめといっても色違いを1着買うくらいだけど。

自分の中での「流行が終わる」には大々的な流行の終わり(例えばここ数年のストンとしたシルエットのMA-1の流行みたいなのが終わるようなこと)だけじゃなくて、なんとなく世間の嗜好とずれたのか製造上の都合なのかわからないけどちょっと前まで普通に売ってたのに最近見なくなったな(例えば80年代には生成りのリーバイス501,505なんてどこでも売ってたけどいつの間にか見なくなった。そういうのを経験してからこう思うようになった)というものも含んでいる。

買い換えが出来なくなりそうだと思ったらその手持ちの服を着る頻度を極端に下げてしまう。ほぼ着なくなる。好きな服なのに好きな服だからこそタンスのこやしにしてしまう。



最近また洋服を買いだした

ダイエット成功たか

30歳過ぎて太った。痩せるまで服はあまり買わないようにしようと決心して10年以上たってからダイエット成功した。

dマガジンファッション雑誌をまた見るようになったか

太ってからファッション雑誌を読まなくなったけどdマガジンきっかけになってまた読むようになった。

昔より妙に高くなってる洋服やもう買えない洋服があるのに気付いたか

特に欧米からインポート物はかなり高くなってるものが多いと思う。さっきも書いた生成りのリーバイスみたいに好きだった洋服で買えないというものがまたいくつも出てきたのにも気付いた。好きな洋服でこれはもっと高くなる可能性もあるとか廃番になる可能性もあるとか思ったものを買い始めた。



社会人になってからカジュアル系の洋服が傷むほど着る時間がない

ほとんどの時間スーツで過ごしているのでカジュアル系の洋服が傷まない。



捨てるべき洋服が見当たらない

今まで書いたことが原因になって洋服が増える一方。

古い洋服で残っているのは好きな洋服だし、ほとんど傷んでいないし、流行かどうかは自分基準では関係ない。よく断捨離系で「ワクワクするもの」かどうかを判断基準にするようなことが書いてあるけどこれらは自分にとって「ワクワクするもの」だ。

古い洋服で着用感があるものはもちろんあるけどそういうのは実際によく使っているものであってそれを捨てても新しい似たような物を買う必要がある。(そういったものは思い出が染みついているから買い換えるのにやや抵抗があることは否めないけれども)

最近買った洋服コレクター的に前から自分の好きだった洋服か実際に今着るもの。捨てる対象になりにくい。



洋服を捨てるのが苦手

これを書いたのは少し冬物処分しなきゃなと思ってるから処分候補3月くらいか休みの日に着るようにして家族写真撮ってもらってる。それでもたいして減らない。

anond:20170422194800

叩いたりはしないよ

ただただ、興味のない人から見たら全く一緒なんだなと驚いたことを伝えたかった

なぜ韓流ドラマを嗜むおばさま方は声優にハマらないのか?

韓国という国がどうであろうが日本の世のおばさま方は依然として韓流ドラマを見ている。

BSチャンネルテレビ欄を見れば韓流ドラマタイトル散見される。

いうならば若い女性なかにいる、腐女子や夢女子といったオタク層が夜な夜なBS11アニメを見たりそれらを録りためたりするように、

彼女たちも昼間に放送される韓流ドラマを見まくっているのだ。

アニオタ乙女ゲームプレイヤーであって声優というものに無関心な人間は少ない。

声優オタクと呼べるほどには熱心でないにしても、片手で収まらない程度には声優名前を知っている。

アニメゲームの新作をチェックする際に注目する点としてヴォイスキャスティングは大きな要素であって、

キャラクターがどんな声をしているかということはかなり重要視されていると僕は思う

しか韓流ドラマを見るおばさまの間で「声」について語られるのを聞いたことがないしそれを気にする素振りも見受けられない。

韓流ドラマというコンテンツ性質として、吹き替え声優無視されてしまものなのか、

それとも現在おばさまにカテゴライズされる年齢層の文化的特質として声優価値を低く見積もる癖があるのか、

それとも僕の思い及ばない何かしらの理由があるのか。

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策か

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策か

それを裏付けるように安倍晋三愛人三浦は「森友事件は物的証拠がないか野党が負け」などともっともらしく幕引きを図っていたが、刑事事件ではないので、物的証拠がなければ追及できないというのはおかしい。

しかも良い悪いは別として状況証拠有罪となるケースもまれにではあるがある。

先日木島香苗被告死刑が確定した。最高裁が上告棄却によるものだが、この事件では物的証拠はなく、状況証拠死刑が確定した。

もちろんそのことについては議論はあるだろう。

ただ、森友事件をめぐる国会での攻防は安倍総理がどの程度関与していたかが焦点。刑事裁判ではない。

財務省森友学園とのやり取りの文書を破棄していたとしたり、総理夫人付の谷さんが財務省との折衝をうかがわせるような文書を籠池氏に渡していたことなど、安倍総理夫人の関与なしには無理であろうと思われることが発生している。

このようにFAXひとつとっても谷さん個人判断というのは無理がある。であるにもかかわらず、強引な幕引きを図る三浦瑠璃は明らかに事実隠蔽しようとしているとしか思えない。三浦所属するは税金も入っていると思われる。

税金を使って安倍総理不正を隠すのでは何のための政策研究機関なのか。


もし、仮に安倍総理自民党意向に沿うためにうそ情報テレビで流したのならば、訂正謝罪の上、講師を辞任されることを要求する。また安倍総理自民党関係してるならば、安倍総理自民党議員の辞職を求める。なおこの文章メール送信するため下書きを作成する際、突然画面が消えかかる(真っ暗になる)などの不可解な、自称が起きている。三浦さんや安倍総理自民党による言論弾圧の一環であるならば、もはや中国批判できないほどの深刻な政治状況と言うほかない。

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策か

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策か


それを裏付けるように安倍晋三愛人三浦は「森友事件は物的証拠がないか野党が負け」などともっともらしく幕引きを図っていたが、刑事事件ではないので、物的証拠がなければ追及できないというのはおかしい。

しかも良い悪いは別として状況証拠有罪となるケースもまれにではあるがある。

先日木島香苗被告死刑が確定した。最高裁が上告棄却によるものだが、この事件では物的証拠はなく、状況証拠死刑が確定した。

もちろんそのことについては議論はあるだろう。

ただ、森友事件をめぐる国会での攻防は安倍総理がどの程度関与していたかが焦点。刑事裁判ではない。

財務省森友学園とのやり取りの文書を破棄していたとしたり、総理夫人付の谷さんが財務省との折衝をうかがわせるような文書を籠池氏に渡していたことなど、安倍総理夫人の関与なしには無理であろうと思われることが発生している。

このようにFAXひとつとっても谷さん個人判断というのは無理がある。であるにもかかわらず、強引な幕引きを図る三浦瑠璃は明らかに事実隠蔽しようとしているとしか思えない。三浦所属するは税金も入っていると思われる。

税金を使って安倍総理不正を隠すのでは何のための政策研究機関なのか。



もし、仮に安倍総理自民党意向に沿うためにうそ情報テレビで流したのならば、訂正謝罪の上、講師を辞任されることを要求する。また安倍総理自民党関係してるならば、安倍総理自民党議員の辞職を求める。なおこの文章メール送信するため下書きを作成する際、突然画面が消えかかる(真っ暗になる)などの不可解な、自称が起きている。三浦さんや安倍総理自民党による言論弾圧の一環であるならば、もはや中国批判できないほどの深刻な政治状況と言うほかない。

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策。

それを裏付けるように安倍晋三愛人三浦は「森友事件は物的証拠がないか野党が負け」などともっともらしく幕引きを図っていたが、刑事事件ではないので、物的証拠がなければ追及できないというのはおかしい。

しかも良い悪いは別として状況証拠有罪となるケースもまれにではあるがある。

先日木島香苗被告死刑が確定した。最高裁が上告棄却によるものだが、この事件では物的証拠はなく、状況証拠死刑が確定した。

もちろんそのことについては議論はあるだろう。

ただ、森友事件をめぐる国会での攻防は安倍総理がどの程度関与していたかが焦点。刑事裁判ではない。

財務省森友学園とのやり取りの文書を破棄していたとしたり、総理夫人付の谷さんが財務省との折衝をうかがわせるような文書を籠池氏に渡していたことなど、安倍総理夫人の関与なしには無理であろうと思われることが発生している。

このようにFAXひとつとっても谷さん個人判断というのは無理がある。であるにもかかわらず、強引な幕引きを図る三浦瑠璃は明らかに事実隠蔽しようとしているとしか思えない。三浦所属する東京大学 政策ビジョン研究センター税金も入っていると思われる。

税金を使って安倍総理不正を隠すのでは何のための政策研究機関なのか。

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策。

それを裏付けるように安倍晋三愛人三浦は「森友事件は物的証拠がないか野党が負け」などともっともらしく幕引きを図っていたが、刑事事件ではないので、物的証拠がなければ追及できないというのはおかしい。

しかも良い悪いは別として状況証拠有罪となるケースもまれにではあるがある。

先日木島香苗被告死刑が確定した。最高裁が上告棄却によるものだが、この事件では物的証拠はなく、状況証拠死刑が確定した。

もちろんそのことについては議論はあるだろう。

ただ、森友事件をめぐる国会での攻防は安倍総理がどの程度関与していたかが焦点。刑事裁判ではない。

財務省森友学園とのやり取りの文書を破棄していたとしたり、総理夫人付の谷さんが財務省との折衝をうかがわせるような文書を籠池氏に渡していたことなど、安倍総理夫人の関与なしには無理であろうと思われることが発生している。

このようにFAXひとつとっても谷さん個人判断というのは無理がある。であるにもかかわらず、強引な幕引きを図る三浦瑠璃は明らかに事実隠蔽しようとしているとしか思えない。三浦所属する東京大学 政策ビジョン研究センター税金も入っていると思われる。

税金を使って安倍総理不正を隠すのでは何のための政策研究機関なのか。

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策。

それを裏付けるように安倍晋三愛人三浦は「森友事件は物的証拠がないか野党が負け」などともっともらしく幕引きを図っていたが、刑事事件ではないので、物的証拠がなければ追及できないというのはおかしい。

しかも良い悪いは別として状況証拠有罪となるケースもまれにではあるがある。

先日木島香苗被告死刑が確定した。最高裁が上告棄却によるものだが、この事件では物的証拠はなく、状況証拠死刑が確定した。

もちろんそのことについては議論はあるだろう。

ただ、森友事件をめぐる国会での攻防は安倍総理がどの程度関与していたかが焦点。刑事裁判ではない。

財務省森友学園とのやり取りの文書を破棄していたとしたり、総理夫人付の谷さんが財務省との折衝をうかがわせるような文書を籠池氏に渡していたことなど、安倍総理夫人の関与なしには無理であろうと思われることが発生している。

このようにFAXひとつとっても谷さん個人判断というのは無理がある。であるにもかかわらず、強引な幕引きを図る三浦瑠璃は明らかに事実隠蔽しようとしているとしか思えない。三浦所属する東京大学 政策ビジョン研究センター税金も入っていると思われる。

税金を使って安倍総理不正を隠すのでは何のための政策研究機関なのか。

南国住み。

弱味を握られてるわけでもチ〇コを握られてるわけでもないのだが、止むに止まれ事情である女性に大きな金を貸すことになった。返すと言っているが、まぁ返ってくることはないだろう(日本人の血がクォーターさらに1/4入っているというので信用度もそれくらいか)。額面は『この国』の『田舎』の『女性』が一年近く休み無しで働くくらいのものだ。

これも定かな話ではないが、来月から数年ぶりに日本で働くとのこと。予定の月収も聞いた。

それが本当なら、たった2週間残業付きで働くだけで返せる金額ということになる。

同じ額を稼ぐのにかかる時間は、率にして20倍以上のひらきがある。とてつもない差だ。

なんか聞いたことのある話だなと思ってたら、これってドラゴンボールの『精神と時の部屋』だよね。

まれから死ぬまで精神と時の部屋から出ることな修行しつづける国、ニッポン

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策。

三浦瑠璃安倍総理愛人なのか。だから必死アッキード事件の幕引きを画策。

それを裏付けるように安倍晋三愛人三浦は「森友事件は物的証拠がないか野党が負け」などともっともらしく幕引きを図っていたが、刑事事件ではないので、物的証拠がなければ追及できないというのはおかしい。

しかも良い悪いは別として状況証拠有罪となるケースもまれにではあるがある。先日木島香苗被告死刑が確定した。最高裁が上告棄却によるものだが、この事件では物的証拠はなく、状況証拠死刑が確定した。

もちろんそのことについては議論はあるだろう。

ただ、森友事件をめぐる国会での攻防は安倍総理がどの程度関与していたかが焦点。刑事裁判ではない。

財務省森友学園とのやり取りの文書を破棄していたとしたり、総理夫人付の谷さんが財務省との折衝をうかがわせるような文書を籠池氏に渡していたことなど、安倍総理夫人の関与なしには無理であろうと思われることが発生している。

このようにFAXひとつとっても谷さん個人判断というのは無理がある。であるにもかかわらず、強引な幕引きを図る三浦瑠璃は明らかに事実隠蔽しようとしているとしか思えない。三浦所属する東京大学 政策ビジョン研究センター税金も入っていると思われる。税金を使って安倍総理不正を隠すのでは何のための政策研究機関なのか。

幼稚園児に乱交パーティーを薦める呆れた教育

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49796

これさ、大学教授としての資質を疑われる記事だよね。

週刊誌見出しと見間違うような下品タイトル+薄めたカルピス

○○は現代価値観にそぐわないという批判それ自体は、くどさを別とすれば妥当なのだが、○○が当時民衆に誤解されていたことをあげつらって冷やかすというのは、かなり問題がある。

ある物事に対する、過去ネガティヴ評価を永続的なものとして固定する、なんて事やってたらワーグナー作品とか演奏できないよ?いいの?

[] #22-5「大炎上時代

懸命な救助活動のおかげもあり、カジマは服の犠牲と、多少の火傷で済んだ。

やれやれ、己の作った火にやられるとは……」

自分被害が及ぶ可能性くらい考えておけ」

「面目ないっす……」

カジマはボロボロの姿で意気消沈しているものの、俺たちは同情する気がまるで起きなかった。

「……まあ、とりあえず病院に行け」




カジマを最寄の病院へ送ったその帰り、俺たちは今回の一件について話していた。

「カジマはバカみたいだが、それだけ火ってのは人を惹きつける力があるんだろうな」

「でも、それで身を滅ぼすなんて、本当に走光性の夜虫みたいだな」

夜虫も炎や電気に突っ込むことはあるが、火種まで作って自らそれに焼かれるってのを人間がやるとは間抜けな話である

火は人間に知恵をつけた代表格とセンセイは言っていたが、むしろバカになってしまった側面もあるのかもしれない。

「そういえばタイナイ。カジマが起こした火について、あれはブログネタにするのか?」

「身内ネタ趣味じゃないし、ボヤ騒ぎなんてインパクトもまるでないけど、別の意味ネタがでかいから書いちゃおうかなあ」

「それが新たな火種を生みそうだな」

とうとうカジマ自身火種になるのか。

まあ、さぞかし本望だろう。




それから数ヵ月後、ファイヤーブームは下火となり、一部のマニアが愛好する程度に収まった。

俺はそのことでセンセイと話していた。

「センセイ、あなたが以前言おうとしていたことが何となく分かりましたよ」

「ん? いつの話だい」

ファイヤーブームの話をしていた時に、センセイが言おうとしてやめた言葉です」

「ああ、ひょっとして現実に起きてしまったのかな」

「まあ……でも、多くの人々にはロクに認識すらされていませんでしたが。結局ブーム自然と廃れていきました」

流行に跳び付く大衆は無節操に見えるが、対岸から眺めるに留めてたってことなのだろう」

というか、もしもカジマみたいな人間が数えられないほどいたら色んな意味大惨事である

火は人々にとって身近な存在になってはいるが、遠い存在でもあることを忘れてはいけないのだ。

カジマはその距離感を掴み損ねた。

「まあ、また流行が再燃したときに備えることだな」

センセイが不穏なことを言う。

「いや、さすがにこういったものはもう流行らないでしょう」

流行本質は代わり映えしないものさ。時代は変わっても、な」

そんなことがあって欲しくはないと思いつつも、その時にもしもカジマが同じ過ちを犯すなら、次は見捨てようと決心した。

(おわり)

2017-04-21

東大卒勉強ばかりで遊びを知らない

…などとインターネットの一部ではよく言われているのを見る

 

一部にはそういうイメージ通りのガリ勉君もいるのかもしれないが、

正直知人とかを見てると、高学歴の奴って、

勉強もやってる上に、普通の人よりよっぽど広く遊んでたりするように見える

 

自分なんかだと遊ぶって言ったら、

精々飲むかカラオケインターネットゲーム、そんなもんだけど

 

あいつら旅行行ったかと思えば聞いたことないスポーツしてたり、料理やってたり、

もちろんそういう所謂リア充もの以外にも、オタクのものも含め、

家の中でも外でもいろんなことやってて、行動範囲の圧倒的な差を感じる

プログラム日本語で書けばいい気がするけど(追記した)

定期的に思うんだけどプログラムで無理な英語にせず日本語にすればいいのにって思う。

実践はしていない)

日本語で書ける言語使うんじゃなくて変数名や関数名がUnicode対応日本語書けるもの

日本語でいいと思う理由は主に2つ

○画面に表示する時

フレームワーク言語にもよるけど表示するとき英語名前から日本語名前に変換して表示って手間があるものがある。

最近見かけた例だと.NETプロパティ属性に表示名書いて表示するときに取り出していた。

最初から日本語だとそのまま表示でいいことが多くて一段手間が省ける

英語がわけわからん

まず自分英語化するとき

いい単語が出てこないとか、しょっちゅう

慣れが必要だし慣れてもなんかコレジャナイ感とかで苦戦する。

次に他の人の英語化したのを見る時。

その人の英語力にもよるけど、動詞名詞が変に混ざっていたり、sがついてたりなかったり、そもそもchildsみたいな謎の語があったり。

そこそこできる人同士でも、「私はニュアンス的にこっちの単語」「僕はこの単語のほうがいいと思う」とかある。

相手の書いたところがわかりづらいのはもちろんだけど、プログラム的に同じ意味なのにクラス関数によって呼び方違うと辛い。

かといって全員に日本語英語対応を先に渡しておいて統一しようというのは大変すぎる。

日本語だと仕様の時点で日本語で書いてるからまぁおかしなことにはそうならないはず)

そういうわけで日本語で書けば色々解決するのにって思う。

----

次にデメリット

軽く調べた感じ主にこの2つな感じ。

IME」「英語圏のものへの対応

IME

半角全角を打つのってめんどい

と思うけど、実際チャットやこういう文章書いてて英語が出るときに割りと頻繁に押してる。

ほぼ無意識でやってて意外と苦じゃない。

短いとF10変換で半角にすることもあるけど、キーボードタイプカウンタとか入れてみると半角全角キーはけっこう上位にいた。


それに、なんだかんだコメント日本語で書くことが多くて、他の人と作るのならこまめにコメント書いてる。

そうなると全角半角の切り替えは普段からあるもので、あんまり気にするほどじゃない気がした。

最近じゃIDEエディタの補完が優秀だし、日本語にするにしても「最初はjから始める」とかルール入れておけば「j」って打ってあとはスコープにあるいくつかの候補から選ぶだけで全角にしなくていいかもしれない。


英語圏への対応

githubで公開したりとかライブラリ再利用してもらうとき日本語じゃ使ってもらえない。ってことみたい。


私が日本語にすればいいじゃないって思ってるのは、ビジネスロジックというかそのアプリケーション固有名詞みたいなところ。

「足し算」って関数名は 「add」 でいいと思うし、配列のそれぞれは element とか item とかそういう一般的英単語でいいと思う。

具体例がいいづらいけど、業務システムで表示する金額名前とか、日本語独特なものとか、一般的単語じゃなさそうなの。

こういうのを日本語にしたいってわけなので、ライブラリ的な共通なところは英語で良いかgithubで公開する範囲英語のものでいいと思う。


ただ、最近はやってるマストドンとか、ライブラリ的なものじゃなくアプリケーション自体githubで公開する場合はできない気がする。

でも、海外対象にしてるものだと日本語特有なせいでわかりづらい英語になる苦労とか少なそうだしそういうのだと英語いいんじゃないかな。


----

長くなったけど、まとめると、


業務システム固有名詞とか日本語特有ものとか無理に英語化してよくわからないことになってり、見づらくなるくらいなら日本語使えばいいんじゃないかな

ということ。

まあ思ってる割には実践してないので、やってる人がいたら良かった・悪かったとか聞きたいなと思ったのが書いた理由



追記


帰ってきたらすごいブクマついてた。

色々意見あってとりあえず感謝

絶対自分でやってから言えよ」みたいな意見来るだろうと思って今日の空き時間日本語行ける言語調べたり軽く日本語使ってコード書いてみたので、そのあたりと目についたコメに答えてみる。



まず、思いの外日本プログラミング言語上げてる人がいたので、うまく伝わってなかったぽい。

具体例上げずにサッと書いたらからかな。

あと自分もわりとするけどタイトルだけ見て中身見ずにコメントしてた人もいるだろうなー。

日本語で書ける言語使うんじゃなくて変数名や関数名がUnicode対応日本語書けるもの

これが、などしこやひまわりや、BF系のmisaやら北斗のあれやらうにゃーとか色々な「構文など最初から日本語を前提とした言語」ではないってこと言ってた。


---

日本語かえる言語

最近の主要な言語ならだいたい Unicode 対応でしょと思って環境があった言語を試した結果はこうだった。

JavaScript/Python/PHP/Scala/Kotlin/C#/Go/Swift

これらは日本語変数作れた。


rust と Lua は無理だった。

rust は確か前に、変数名が ascii 文字だけなことに日本以外のどこかの国からUnicode対応にしてって多くの要望あったみたいな記事があったし将来的に対応するんじゃないかなって思ってる。

実際に今どんな状態かは知らない。

その記事コメントとかでみたけど、日本語以外は割りと自国言葉を使ってたりするっぽいね

(正確なデータはないか信憑性はあるとはいえないけど)

VBA を上げてる人がいたけど、私はそこまでのはみたことない。(幸せ者っぽいな)

稀にエクセルマクロいじるときに使い方ググってて出て来る、解説してるページで関数名が日本語なのをたまに見るくらい。

パット見なんか気持ち悪い感はあるけど、読んだときのわかりやすさはけっこう大きい。

---

○使ってみて

大規模案件に使ってみてこその問題もあるだろうけど、簡単スクリプト程度のを日本語にしてみて気づいたこと。

割といける。

全角半角キーPHP の $ より楽。

PHP言語変数は全部$からはじめないといけない欠陥言語

まあ変数のみのgrepのしやすさや予約語キーワード変数名に使えるからメリットもある。

だが、$って打ちづらい。

Shift+4ってすごいつらい。

に比べて全角半角キーってちょい遠いけどそこまで苦痛じゃない。

ふだんから多用してるキーなわけだし。

ただPHP日本語の組み合わせは相性悪い。

$は半角でその後に日本語から手間が多すぎる。


それ以外の言語だと、IMEのおかげでかなり楽。

GoogleIMEだけど、多少のタイプミスは補完で修正してくれるし、予測変換が優秀だし。

IDEいから補完機能のない軽いエディタで書くようなときなら、IMEのおかげで英語変数名で書くより速度は早いと思う。

---

少し前に知人から言われた日本語デメリットを思い出したのでそれも触れとく。

仕様変更言葉変わったとき日本語だと全部書き換えないといけないよ。英語だと別にそのままでいいし。」

英語からない人が、英語言葉とみなさずただの記号として考えてるから、っていうような発言

仕様変わって変数名まで変えるのは面倒なのはわかるけど、あとからコード読む人が英語で見て意味不明になる。

英語日本語対応コメントに書いたとしても、全然意味の違う英語があるのは混乱でしかない。

こういう考えの人がいたら本当にやめてほしい。


---

あとは気になったコメントについて書いてく。


表記ゆれとか方言とか言い回しなどについては、全部日本語にするとあるだろうけど、私が想定してるのは直感的に英語にならないような固有名詞とか。


DBの項目名日本語っていうのは私の思ってるのと近い。

年金の例も○○年金というのがいろいろあって、全部英語だと嫌になってくるしよくわかる。

こういうのを日本語にしたい。

なので年金額を取得する関数で「年金額を取得する」「年金額を取得」「年金額を取り出す」とかの表記を迷うんじゃなくて「get年金額」でいいと思う。

こういう単語だけだと表記はそれなりに揃うと思う。

特にDBにある項目だと仕様とかで先に言葉が決まってることが多いだろうし。

---

見た目について。


見た目が残念とか見づらいというのは同意

ただそれ以上に読んだときのわかりやすさが大きいと思う。

見た目が悪いというのも全部英語っていう前提があるからで1ヶ月も日本語コード見ればなれるんじゃない?って思う。


---


へとヘ

これはありそうな問題

ただ、IDEを使う前提なら未使用変数エラーとか、選択したときに色が変わってないとか、割と気づけると思う。

lとIとかアルファベットでもあるけど、IDEや高機能エディタ使うと困ることはほぼなくなった。


---

ローマ字

私が日本語にしたいような固有名詞ローマ字化してるプロジェクトにであったことはある。

やすい語は見やすいけど、見づらい語は圧倒的に見づらい。


それにローマ字のほうが「ん」でnは1つか2つかや、ヘボンorローマ?という日本語より表記が揃わない問題ある。

特にローマ字場合自分キーボードで打つ方じゃないと書きづらいのでそろえてもらうのに抵抗がある。

---

ラバゴス化・日本が遅れる

海外向けとか海外の人と一緒に作る系なものって最初から英語で困らない単語ばかりだと思う。

そういうのは対象外

今回いいたいのは、元から日本しか対応してないような業務システムなど。

そういったところの固有名詞日本語になったからって、困ることはないはず。

もともとガラバゴスなわけだし。

日本しか使われないもの海外向けにするにしてもフルスクラッチで作り直すことになるようなもの

こういうのは日本語化いいんじゃないかと思う。

---

テスト

テストだと日本語が使ってる人多いのかな?ブコメスタートップだし。

とりあえずはテストから使い始めてみようと思う。


---


長くなったけど参考になる意見もいろいろあって助かった。

http://anond.hatelabo.jp/20170421181240

横だけど、単純に身体売るだけというのはほぼ皆無と言っていいと思う、女性向けはね

基本はデートクラブオプションとして売りもあるかなという程度じゃないか

あと、検索したら出てくるという人に忠告

出張ホスト詐欺」って聞いたことないですかね

gmail等の迷惑メール欄を開くと、あなたにも沢山のスカウトが来ているでしょうから

興味があるなら連絡とってみても面白いかも知れませんよ

「夫に家事やらせるために褒めて伸ばすことについて、何でこっちが下手に出なきゃいけないんだ。

自分でできるようになれよ。」

という愚痴を聞いたことへの感想

①そりゃ伝え方は工夫が必要でしょ。

確かに、家事をサボってる方が悪い。

しか放置していても勝手家事をやってくれるようにはならないので、やってくれと伝えなければならない。

この際、怒りながら伝えてもきっと喧嘩になるだけでしょ。

どんなに自分の主張の方が正しいと思っても、本来相手もやるべきであって「お願い」や「褒めて伸ばす」の形をとるのはおかしいと思っていても、相手に何かを依頼するのであれば伝え方はとても大事だと思う。

最悪、口先では褒めて伸ばすこと言ってて、心の中で舌を出せばいいじゃん。

②こういう人は、夫がいざやったらやったで「洗濯物のたたみ方が違う。」とか「食器の並べ方が違う。」とかそういう文句つけそう。(偏見

③夫の悪口は言うのに、夫が妻の悪口言ったら「配偶者悪口言うなんて最低。」とか言い出しそう。(偏見

④これを言ったら元も子もないけど、なんでそんな人と結婚したの?

家事能力の有無が問題というより、建設的な話し合いができないところがなんだかなぁという感じ。

http://anond.hatelabo.jp/20170421193823

そいつまだ若いんでしょ?

そいつと同レベルの偏食家だったのにアラサーになったら健康に気を遣って好き嫌いを無くす努力を始めた女の話を聞いたことがある

そいつが意気がっていられるのもせいぜい二十代の、頑張って三十代までだろうね

偏食を貫いて死ぬ覚悟があるか尋ねてみるといい

Orarioとスクレイピング大学側の対応について

すでに学生でもないのになぜこの件について書いているか自分でも分からないが、例の穏便でない大学教授発言ブーストされた感がある。

まず前提として、ID/パスワードを用いてスクレイピングを行うサービスのものは、特殊というほどではない。そのようなサービスはすでにいくつも存在するし、最も有名なところでは口座アグリゲーションサービスMoneyForward等)だ。彼らは業としてそのようなサービスをおこなっている。セキュリティのこと少しでもわかる人間ならそんなサービスやらない、というほどでもない。ただし、セキュリティが分かる人間であればあるほど慎重になる、というのは確かではある。通常ID/パスワードを渡すということは、全権委任とおなじだ。また、ログイン後の行動について、自分がやったか第三者がやったか、全く判別できない状況になる。さらに通常のWebセッションと同等だとすると、パスワードリセットから完全なアカウント乗っ取りまであり得る。つまりサービス事業者に対してよほど強い信頼関係がなければ厳しい、ということになる。


クラウド上で動いているかスマホ上で動いているか、という話は、それほどは重要ではない。クラウドしろスマホアプリしろ、すべてサービス事業者側の組んだプログラム意図に従って動くものであることは確かだからだ。

ただしクラウド上ではユーザが想定していない動作を行っているのかどうかという検証しにくいという問題があるとはいえる。とはいユーザが予め意図した行動から外れることをしてないのであれば、クラウドからアクセスでも別にそれは問題ないわけで、その点で、Orario側の主張であるスマホで動かしているのだから」という主張は、ちょっと見当はずれではある。


なお、ユーザインタラクションを介さな自動的アクセス自体サービス要件に含まれ場合スマホでは厳しいためクラウドアクセス主体が置かれる、というのは、まああり得る。口座アグリゲーションはその典型的ものだろう。Orarioの場合は、たぶんその必要はないのだと思う。


正規手段として学認があるのになぜしない?という主張は、マジでひどいと思う。普通に考えて、ぼっと出の1ベンチャートラストサークルに加えてもらえると思っているのか。このような主張は、Google/Facebookレベル自由APIクライアント登録ができるようになっていて、初めて言えるものだろう。通常は、世に受け入れられるサービスが出て初めて実行力を認めてもらえる、にわとりたまごの話ではないのか。そもそも、学認のShibboleth仕様で、そのような履修情報のやりとりがそもそもできるようになっているのか疑わしい。ホントSSOできるだけではないのか?


大学側にお伺いを立てるべき、という筋論は、そりゃそうかもしれないけど、やっぱりにわとりたまごだと思う。ビジネスの筋論っていうやつは、内輪だけの論理になっている場合が多いし、正直ステークホルダー既得権益側だったりするわけで、話が通じるとは思えない。そのようなもの破壊していくのは常に外部からだろうし、それを単なる破壊行為ではなくDisruptionにできるのは唯一ユーザからの支持であるわけだけど、Orarioは最低限そこはできていたようにもみえる。例の教授はどうも内側のメンバーの感じがひしひしと出ており、傍目から見ると、そりゃそのポジションじゃあね感が強い。


事業モデルがわからいから怪しい、事業が成り立つとしたら収集したデータ第三者への販売ぐらいしかないはずだ、という主張は、気持ちはわかるもの論理として弱い。怪しいサービスに預けるな、というのは、意見の表明ではあるかもしれないが、普遍的に怪しさを証明するには根拠が足りていない。利用規約レベルではまだなんとでもいえる。逆に言うと、Orario側は、そういう色が少しでもあったのでは?と思わせるような内容を否定してさえいけば、その点では勝てるが、やっぱりそこは何らかの形で検討して行きたかったのでは、とも思えるので、そういう将来の自分たち制限することはことはあまりやりたくないだろうなとは思う。


結論を言うと、とりあえず大学側はもうすこしトーンを落としてほしい。このままではFUDだといわれても仕方ない。単位云々の脅しは傲慢以外の何物でもない。少なくとも卒業生にとってそのような大学いたことを恥じるレベルである。嫌なのは分かるが、銀行とかだってそうだったはずだ。もうすこし長い目で見てあげられないのか。ID/パスワードを預けることのユーザへの注意喚起は、もちろん正当だが、それを認識して預けていることについてとやかく言うことは得策でない。

そして、Orario側は、自分たちがやっているサービス説明に少し時間を割いてもいいと思う。特に何をどのように取得しているのか、明確にすることは重要だ。大半のユーザたちはそういうこと気にしないとしても、自分たち自身自分たちサービス定義するのに役に立つし、今はEvilでなかったとしてもいつかEvilになってしまうのを防ぐという意味合いもある。面倒かもしれないが、取得範囲を明確にすることは信頼を得るということであり、最終的にユーザの獲得に寄与するだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん