「国民」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国民とは

2016-08-29

相対的貧困ってけっきょく特に障害とかないけどアホなやつをなんとかしろよって話なんだから

IQ収入基準以下の国民に向けた愚民救済パッケージを作って

フードスタンプやら進学費用の積み立て預金強制加入とか

そういうことやるしかないんじゃないの

マイナンバーの呆れた実態

マイナンバーシステム障害富士通賠償請求へ:朝日新聞デジタル

www.asahi.com/articles/ASJ8Y541HJ8YULFA01K.html

このニュースを聞いて、安定のSIerクオリティだと思ったので少々調べてみた。情報管理にはやたら煩いSIerのことだから一般に手に入る資料範囲であるが、それでもお粗末な実態垣間見えてくる。

https://www.j-lis.go.jp/data/open/cnt/3/2064/1/j-lispress160427_2.pdf

"処理を実行するためのメモリ容量に比して大量の通信を処理しなければならなくなり、処 理時間が多くかかるようになったため、カード管理業務サーバにおけるメモリ割り当て量を

512MB から2GB(4倍)に拡張(3/11)"




"512MB から2GB(4倍)に拡張(3/11)"

"512MB から2GB(4倍)に拡張(3/11)"

はあ〜ぁ?



512MB??



いまどきスマホでも1GB以上のメモリを搭載していますよ?


ここ重要



国民大事個人番号を預かるシステムスマホ以下のボロコンピューター運用されています


参考

iPhone5s メモリ:1GB

サムスンGalaxy A8 メモリ:2GB

新海誠スターダムのし上がる様子を見ているとなんか面映ゆい

昔は食うためにエロゲームービーなんか作ってたレベルだったのが、今や全国民にその名を知られるレベルにまでなってしまった

ダメダメだった子どもが大活躍しているのを見ている親の気分だ

2016-08-28

相対的貧困日本には根付かない

なぜなら日本人馬鹿貧乏人というのが一番嫌いな国民からだ。

例のJKコンサートランチ三昧や生活保護旅行パチンコ通いなど

金銭的余裕がないにもかかわらず『娯楽』に金をつぎ込むのは愚かな怠け者であると断定され

そんな奴を助ける価値はないと判断される。

そしてやっかいなところはこれらを自制できる人間支援しなくても勝手に這い上がってしまうので

結果的データ上は支援必要存在であると言われつつも全く同情を引けないので支援されないという悪循環になる。

国民全員に「平均的な暮らし」を保障できるわけないだろ

相対的貧困」を「その社会において、平均的な暮らしを送ることができていないこと」と定義しちゃったら、もう国が対処できる問題ではない。

「最低限度の文化的生活」(絶対的貧困に陥らない生活水準)を保障する義務はあると思うけど、「平均的な暮らし」まで国が保障できるわけないだろ。

今の「日本」が出来たのはいつ?

神武天皇即位した時?

大日本帝国憲法施行され、立憲君主制となった時?

日本国憲法施行され、主権天皇から国民に移動した時?

サンフランシスコ講和条約が発効され、日本国民主権回復された時?

なぜ「生前退位」であって「譲位」ではないのか

マスコミにおいて、なぜ頑なに「生前退位」という言葉が使われ、まったく「譲位」という言葉が使われないのかをずっと考えていて思い至った。もしかしてこういうことか。

・「生前退位」→自分自身処遇自分で決めるだけ。それ以降についての自分の関与は含まない。

・「譲位」→自分自身のことだけでなく、次をだれにするのかまで自分が関与して決めることを意味する。

今回NHKリークして始まり、当初宮内庁長官次官正式否定したことから宮内庁の「オク」が宮内庁の「オモテ」や政府に反抗して起こしたことというように言われるが、自分はまったくそれを信じない。なぜなら宮内庁からNHKへの正式抗議が今の今まで一度もないから。むしろ宮内庁全体が総意をもって重い腰の政府を動かすために起こしたと見る。

そして批判さらされながらも、マスコミでずっと「生前退位」という言葉統一してきているのは、宮内庁からのお達しが当初から出ていたのではないかと思う。「譲位」という言葉は決して使うな。「生前退位」で統一しろと。

今後、皇室典範改正の中で退位制度憲法違反にならない範囲で組み込んでいきたいとする宮内庁意図(それは今上天皇陛下意思でもあり)にとって、「譲位」という言葉天皇陛下政治関与を禁じた憲法4条に抵触しかねない危険ワード天皇地位主権の存する国民の総意に基づくという憲法1条より、天皇地位移譲というものは極めて政治的行為とみなされる)。だが、自分自身処遇までならぎりぎりOKにできるんじゃないかという線を狙っているのではなかろうか。

その意図が、この「生前退位」という一見不可思議言葉に表れているのではなかろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160827142040

そもそも新海誠って、日本アニメ界を背負って立つ人材

ポストジブリみたいな評価を受けたことがあるの?

 

正直、そうした話は見たことがない。

ちなみに、私自身はアニメについてはよく知らないけど、

それでも、

エヴァ」の庵野監督という人や

「おおかみこども」の細田監督という人ならば、

アニメ界を背負う人材という評判は耳に入ってくる。

(前者はシン・ゴジラ大成功以降、国民監督とか言い出す人が出かねない勢いだ)

 

でも、新海誠って人のそうした評判は聞いたことがない。

アニメファンでない私が、漏れ伝わる声からイメージする新海誠評価って、

 「たった一人でアニメを作っていうスゴイことをやった」

 「なんか絵がきれいらしい」

という認識だ。

まり、この人の卓越した実績ってのは『一人で作った』ってところであって、

作品自体の完成度では全くない。

 

乱暴に言えば、別ベクトルFROGMANでしょ。

ひとりでここまで作っちゃうなんてすごい時代だねー、この人は多才だねー

ってことなんじゃないの?乱暴な言い方なんだろうけど。

 

からアニメ界を背負って立つとか、そういう評価じゃないんじゃないの?そもそも。

 

それとも私が知らないだけで、

アニメファン向けに、新海誠はすごいよー、

アニメ界を背負う次世代スーパースターだよー的な

プロモーションがあったの?

 

ちなみに、絵がきれいなだけの薄っぺら映画だったよ!ガッカリだよ!

という映画感想に対しては、「やっぱ予想通りじゃん」と思いました。

http://anond.hatelabo.jp/20160827235548

複数論点がごっちゃになってる(特に刑事責任問題福祉問題が)が、まぁ言いたいことは何となく分かる。精神障害から生じるコストをその個人1人に負わせるのはどうなんだ、社会負担するべきなんじゃないか、ってことだよね?



1. 刑事の面

とりあえず責任能力の話が出たか刑事の面から考えるけど、刑事の面で増田の言うことを実現するのは困難かなぁ。

何でかっていうと刑法解釈ってのは法解釈の皮は被っているが、実際には国民常識を言っているにすぎないから。

責任能力の有無についてもこれは言えて、医師専門家責任能力はなかったと判断しても、裁判官はこの判断に拘束されないという有名な判例がある。つまり国民処罰感情が強ければ精神障害があっても責任能力否定しないとする余地があるわけだ。



(1) 責任能力肯定されてしまえばもう増田の言うことを実現するのは無理。情状酌量余地はあるけど、まあ社会全体で負担って理念は適わんかな。



(2) 責任能力否定されるとどうなるか。ここは俺詳しくないんだけど、まぁ強制入院されるらしい。この場合治療費ってどうなるんだろう・・・。知らんけど、税金保険で賄わられるとしたら社会負担してることになるのかしら。何か違う気がするけど・・・。



2. 福祉の面

刑事から離れて福祉の点から考えると、もう俺にはお手上げ。みんなもっと精神障害について理解しようぜ!ぐらいしか言えない。



3. おわりに

とりとめがないが、以上。

2016-08-25

政治的言説における「内向き志向」「外向き志向

常々政治的言説において「右」と「左」という区分いかにも対置概念のようにしてレッテル貼る場合があるが、その区分がずっとピンと来なかった。何をもってそう区分するのか?人によってその感覚は異なるのだろうけども、本当は対置される区分じゃないような気がしてむずむずしていた。

そこでいろんな政治的言説に触れるにあたり、どうせ区分するんなら、こんな区分ができるんじゃないのかな?という思い付きが出てきた。

------「内向き志向(国の問題の根源を内部に求めるという意味で)」と「外向き志向(国の問題の根源を外部に求めるという意味で)」------

・「内向き志向」というのは、その考えの背景に「自国を取り巻く環境はさほど以前より変化しておらず、国内の変化は、国内利害関係者の隠された利益による意図によって起こされている」という思いがある。企業で言えば「その施策って市場要望によるもんじゃなくて、特定派閥のパワーを拡大させるためにすぎないでしょ?そんなことしたら多数の社員のやる気がなくなって外に人材流出ちゃうよ?」みたいな。

・「外向き志向」というのは、その考えの背景に「自国を取り巻く環境は常に流動的で急速に変化しており、それに対応していくためには、場合によっては国内既得権益国民のも)を制限・縮小することがあってもやむなし」という思いがある。企業で言えば「市場はどんどん変化してるんだから社員がこれまで築いてきた努力なんか無視して、見込みのないものは切り捨ててスクラップアンドビルド対応していくしかないよね?でないとつぶれてまうで」みたいな。

この相違の原因は、外部環境認識の違いによるものか。

おそらく現実はどちらに偏ってもまずくて、バランスをとって考えないといけないのだろうけども。

また、一人の人間様態には「分裂気質(アンテ・フェストゥム未来先取り的))」と「躁鬱気質ポストフェストゥム過去を重視する))」の要素が両方ともあって、そのバランスの中で現実と折り合って生きているのだが、どちらの要素がより濃いかの相違は個人によってあるという話があるが、それとも関係あったりして。

左というのはもともと緊縮に抵抗する立場だよ

左派について

財源どうこうを馬鹿にする人いるけど、

左というのはもともと財政緊縮緊縮に抵抗する立場であって

そのために増税もやむなしという立場だよ。

その増税のための方法バリエーションはあるだろうけれどね。


民主党バカから自分ベースがなくてただ国民に媚びることしか考えてなかったか

埋蔵金とかわけわからんこといって増税問題を避けつつ政党とったのが良く無かったよね。

から仕方なくあべちゃんが、人気取りのために左寄りのことをやってたら、

それも考えなしに批判したせいでますます民主党存在意義失っちゃって、

敵がいなくなってから安部ちゃんがようやく右巻きに戻った時にはもう対抗する実力全くなくなってたと。



それよりなによりさ、

民主党支持団体マジキチのお花畑の集まりなんで、増税の話もできないんだよな。

私は心情的には左寄りだが、支持母体マジキチである限りは民主党は無理だわ。


名前変えても無駄だって

蓮舫がどうとかそういう問題じゃなく、お前ら今のお花畑マジキチ支持母体をいったん切り捨てて

ちゃんと政党としての目標を掲げるところからいかないとほんと誰も相手にしてくれんぞ

2016-08-24

http://anond.hatelabo.jp/20160824212221

日本国民として、真っ当に生きたい。

この表現からすると、法が「国民の守るべき道徳」を定めていると思われているように見えるが、法はそういうものを定めていない。

一応刑法(及びその特別法)において、「~をしてはならない」ということは定められているが、これを裏返すと、そうした禁止行為以外は全てやってよいということになっている。これは法の根底自由主義があることを意味している。

ただ民法752条のように、一見義務を定めているように見える条文もある。しかしこれは紛争解決のための規範なので、国民道徳といった類のものではない。



要するに、法の定める義務など気にせず、自由に生きたら良い(またそれが自由主義精神に適う)ということだ。

国民に課せられている義務の数って

日本国民として、真っ当に生きたい。

から日本国法律が定める国民義務を全て知りたいと思った。

自分が生きている国のルールを知らないなんて不誠実だからね。

ところが、「国民義務 一覧」でググってみたものの、一向にヒットしない。

誰か、一覧のありかを教えて欲しい。

憲法が定める国民の三大義務なんてキホンくらいは習ったからわかるんだよ!

そうこうしているうちに、法律改正されて、知らない間に私に課せられる義務が生まれるんじゃないかと思うと

おちおち生活していられない。

脱成長」「老人向け再分配」を口にしたことがない奴だけ相対的貧困を論じろ

支援されたところで、ある金オタグッズにぶち込んじまうような「無能で頭の悪い貧困層」が

やりたいことやりたいだけやれるような社会を実現したいんなら。

どんどんジャブジャブ経済成長させて馬鹿でも無能でも生きていけるイージーモード社会にするしかないんだよ。

 

失われたオーバー20年でひたすら国民が縮小するパイを奪い合ってる状況下で、

アニメ専門学校に行きたいと思っていけないのなら無条件に貧困」なんてぬかしたところで、

貧困様が肉をご所望だ!一般人を潰して貧困様に肉を振る舞え!」以上の意味にはならない。

上海からちょっと離れた町で小籠包をおまけしてもらったこと

僕ね、中国上海からちょっと離れた町で小籠包をおまけしてもらったことあるんですよ。中国語一言もしゃべれなかったですよ。あのおっさんの「にーちゃん、もう1コおまけだ。持ってけ!」あの顔良かったな〜。オーストラリア留学中に、ゴールドコーストで溺れて死にかけたんことあるんですよ。もうダメだな、ああ死ぬなと思った時にいきなり腕をぐっと掴まれて助けてくれたのが、徴兵制を終えて留学していたたくましい韓国人でした。インドネシアでもシンガポールでもタイでもマレーシアでも台湾でもポーランドでもスペインでもスウェーデンでも行く先々でそういう人必ずいますよね。

 

僕ね、国というものを枠組みとして常に考えているのですが、国を構成している人、一人一人の顔をずっと見つめていますからね。その上で発言するようにしています。いつの日も。原爆ドーム平和記念公園の地下で、毎年、戦没者約14万人以上の1人1人の顔写真を眺めている時と同じように。長崎資料館で7万5000人以上の1人1人の顔を眺めている時と同じように。アウシュビッツ収容される時に撮られた髪も眉毛もない1人1人、1枚1枚の写真を見る時と同じように。市民国民どころか地球人として世界市民として、すべての問題自分問題と捉えようとする。

 

1人1人の顔を思い浮かべて。

 

人々の笑顔が二度と消えることのないように。

http://anond.hatelabo.jp/20160824124624

アメリカみたいに保険会社保険に加入して当然という体制になれば

社会保障でガメられていた分を民間保険会社に回せばいいので社会保障は要らんのだが。

日本製薬会社が元気ないのも政府社会保障という名目で全部国民から吸い上げてるからだろ?

結局高度な治療移植アメリカいかないとできないんだから仕組み変えろよ。

ミクロでもマクロでも日本社会制度のせいで助からない患者なんて山ほどいるだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20160823232626

経済政策で人は死ぬか?: 公衆衛生から見た不況対策https://www.amazon.co.jp/dp/4794220863



ぜひ増田にはこの本を読んでもらいたい。

この本には、財政再建をするという名目医療費等の社会保障費を削る緊縮財政を行ったことろ、当然のように多くの人命が失われた上に、その惨劇財政再建資するどころか逆効果をもたらした(つまり悪化した)という悲惨事実が書かれている。

著者の一人は医師で、医療現場描写も多い。ギリシャにおける財政再建のための"医療改革"の犠牲者として、ある癌患者の事例が紹介されている。肥大化した腫瘍が皮膚を突き破り、体液が染み出すところまで癌が進行したところでやっと治療を受けることができたそうだ。担当医は「その場の誰もが涙を流しました。癌が進行するとこのような状態になることは皆知っていましたが、実際に目にするのは初めてでした。それまでは、ギリシャ国民なら誰もがもっと早い段階で治療を受けていましたから」と語っている。

そして問題は、こうした犠牲者を出した経済政策が、財政再建になんら役立たなかったどころか状況を悪化させたということだ。この癌患者はなんの意味もなく苦しみを味わったということだ。

この本を読めば、社会保障を削れば財政再建ができるという単純な理屈はただの思い込みに過ぎないこと、そして、人間健康生活蔑ろにした緊縮財政が如何に愚かである理解できると思う。

2016-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20160823231147

順序はどうだったか覚えていないがギャグだと認識しなかったことからして「部下の~」発言品川くんの時じゃないと思うな

総理の「武器国民に~」も割と頼もしい発言に聞こえたし

あと老々介護はたしか問題なのだが、下町は案外動けない老人を動ける老人が把握していてその老人を自治体共同体が見ているので真っ先に老人(とこども)は避難する。共同体崩壊している新興住宅街最近人が押し寄せてる二子玉などの東急線沿いは知らんが老人はたいてい病院ヘルパー介護施設生活保護などのどれかのセーフティネットに引っかかってるのでああいう時には優先して保護されるよ。もちろんセーフティネットからこぼれ落ちている人もいるし、津波なんかの時間との戦いの場合は動けない老人から死ぬわけだが。

党名を変えて支持者にわかやすく!

今までの党首はつまらないオトコ!

我々には信頼がない!

対する自民党名前変えないし、党首はそこそこおもしろい。

マリオおもしろかったし。

野党の人はなんだか他責ばっかりな所を変えたほうが総活躍社会なんじゃね?

待機児童ばりに与党の席が空くのを待ってるだけじゃダメじゃね?

結局、震災の総括しねえし。すいませんって誰も謝りもしないし。

どっかのジャーナリスト推してたのも、忘れちゃってるみたいだし。

民主党バージョンシンゴジラ作らないかな。

わかりやす比較できるように。

攻撃直前に、総理がふらふらゴジラの前に出てきたり

放射能は隠ぺいして

避難はしなくて大丈夫って国民安心させたり

クスリ集めるシーンだってバッテリー集めろ ありませーん あきらめまーすみたいになるんだろうな。

挙句の果てにフランス人ヘラヘラして、核打ち込まれちゃう

そんな夢をみた。

邦画が詰まらないのは予告編が悪い

見てない奴が詰まらないって言ってんだからそういうことかと思う。

あんまり覚えてないけど覚えてるのではエヴェレストのキレてたおばちゃんがひどい。たぶんエベレストに登る映画だと思うんだけど「どうして私たちがこんな目に合わなければいけないんですか」みたいなことを叫んでた。エベレストと言えば言わずと知れた世界一の山でド素人でも過酷なことは知ってる。認識甘すぎなんじゃないの?と思ってしまう。いやしかし仮にもエベレストに登ろうとする人がそんな甘い分けないのでもしかしたらヤクザとかにたかられた可能性もある。なんの映画なんだよってなってやっぱり見る気は起きない。

トゥーヤングトゥーダイ面白そうだと思ったけど延期してタイミングも合わず見なかった。でも延期したのが国民配慮的な理由なんでまさに邦画が詰まらないのしか出来ない理由なんじゃないかとも思う。

あと俺はキレ芸と顔芸が嫌い。

http://anond.hatelabo.jp/20160823143352

それで、なぜ

米軍を中心とした国連軍の飽和攻撃でも駄目だった!」

「ゴッジーラは…化け物か…いや…神…か…」

「我々はゴジラに対してなすすべがないのか…!?

オーマイゴ…オーマイ…」

日本!お前だけが頼りだ!」

「頼む!!」

「サムラァイ!」

GO!ヤシオリサクセン!」

って流れにできなかったというと

今の日本世界危機を救えるだけのイメージがあまりにも現実とかけ離れすぎてたから。

もうこの一点に尽きる。

昔のロボコップ3の敵役が日本産忍者ロボット時代ならまだしも

GDPアメリカのみならず中国にも負け、

国債は膨らみ年金問題も山積み雇用は増えず非正規の救済もなく移民を取らない代わりに国民全員が奴隷化していく斜陽の国。

日本もまだまだしてたもんじゃないなと傷の舐め合いでシックスセンスし合うような国力だと客観的判断してるから

なので今の日本人日本人世界を救ったなんてストーリーは到底受け入れられないし納得されない。

せいぜい板挟みされてこき使われて泥被らされてる中でストロー使って新鮮な空気を吸えましたくらいの落としどころじゃないと共感してもらえなかったってこと。

それが核使えば終わるだろうな=バンカーバスターでのダメージ有効描写、との東京なくなっちゃうらめえええ電車アタックストロー注入!ってオチ

空想ですらヒーローになれない国。

世界はちゃんと救う方法はあるけど自分たちが被る泥を減らすための努力しました、というだけの話。

電車アタックなんてこれがインドネシア中東に出てきて応用できるわけないじゃん。

完全に日本という特殊環境下でできた作戦

未来的にも救ったのはマジで日本だけなんだよな、これ。

から電車の無い田舎感情移入できないって日記があったんだよ。

冷却液なんてデータもらった国はどこでも思いつくわけだし。

日本世界を救った!って話を見せられると恥ずかしくと顔赤くなる国。まだまだ恥は捨てたもんじゃないな。

そんな国の状況と国民性によって不幸にも最後で捻じ曲げられた脚本

俺がシン・ゴジラで一番悲しかったのがこれ。

 

どこまでも自虐体質。

そのくせ変にプライドが高い。

まさにシン・ゴジラを持ち上げてる層の性格ターゲットにしてる。

庵野の得意分野だな。

なので冷えた目でしか見れない人はとことん違和感しか目に写らない。

 

最後の人間が出てきそうなのも本当にこの後無事ゴジラ解体できるのか?という日本人の詰めの甘さを臭わせるエンドにしか見えない。

何度もいうけど冷却後の対応について何も話されてないのがもうね。

考えるのがめんどくさくなった感がパない

http://anond.hatelabo.jp/20160823143352

興奮しすぎだろ

ちょっと落ち着け

つーか後から判明したことじゃなくて休眠入った直前と直後からも冷却のためだけじゃない進化段階に入ろうとしてるって疑うのは自然なことだから

だいたい冷却のためだけならまた海に戻ればいいだけで地上で棒立ちする必要なかっただろ。

なんでゴジラあんな地上でジッとしてただけなのを考えろよ。

そもそも寝てるけど迎撃ってのもまず話をおかしくしてる。

背びれレーザーでの迎撃を絵として見せなかったのも視聴者クエスチョンを抱かせる恐れがあるから見せなかった。

まあ、これは脚本問題だが。

こういうところ突っ込まれたら弱いのがシン・ゴジラ

 

とりま負けフラグとか幼稚で抽象的な言葉スルーするとして、

ステルス爆撃機バンカーバスターでの爆撃が与えるダメージとして最大火力なのはそうだが

核以外の大陸間弾道ミサイルを使った飽和攻撃作戦は全く行ってなかっただろ?

日本配慮しての攻撃で最大攻撃を発揮できたのがあの手段なだけであってあれが米軍が取れる最大の攻撃手段というのはただの思い込みですね。

空母の1つも持ってこないで通常兵器はあれだけでおしまいってんなわけないでしょ。

損害による金銭的損害についても核攻撃後の日本への支援金東京消失による世界経済に与える損失考慮したら

米軍作戦資金国連申請した方がはるかに安上がりなんだが?

攻撃を行った際は米軍の3度目の実戦での核使用という汚点が残るどころか放射能被害に対するケツをこの先ずっと行っていかないといけない。

放射能被害にあった人から国連意志であったとしても訴訟を起こされる未来しか見えない。

国際社会的にも例えゴジラ排除できても風当り悪くなることは確実、むしろ通常兵器で倒せただろ文句を言われる可能性がある。

その言い訳としてあの規模の損害では釣り合わない、大統領決断にしても核使用の方がよっぽど重いし普通の神経してたら汚名が残る決断をしたがるわけがない。

同じ補てんを国連に求めるとしたら米軍軍事費についてがまず先であり道理だろ。

米軍としてもあのまま引き下がって核使いましたなんてことになったら国民の信頼は減り今後の予算削減に繋がる。絶対に避けたいところ。

政治的観点からしても以上のようにあの状況で核使用が支持されるのはおかしい。

もし米軍が核使用を考えるなら米軍が自他共に勝ち目がないと諦めてなおかつ合衆国国民からも支持されるタイミングしか有り得ない。

群体うんぬんの話にしたって確証ない段階で決めつけて核なんてできるわけがない。

そう、この世界は未知の存在事象に対してもまるで抵抗なくスポンジのように受け入れているのも違和感丸出し。

リアルさの欠片も無い、ゴジラみたいなのが現実に現れて、そこにいたとしても存在容認できずにパニックになる人間が出てこない。

みんな何故かゴジラを素直に受け入れてるのがナチョラルに狂ってる。

パニック描写すると尺がなくなるから。ここでも脚本都合、だからフィクション子供だまし。

日本はまだまだ捨てたもんじゃない」なんだこいつ?

「志願したときから覚悟しています(笑)」…は?

ゴジラ世界日本人現実日本人根本的に別の人種

まずその認識からすり合わせて欲しい。

 

進化するから休眠中に攻撃しない点に関しても、

攻撃する事自体進化トリガーになってると解釈されるのが理解できない。

というかゴジラ攻撃を受けたか進化したという描写は作中一度しかない。

それがバンカーバスターを受けて致命傷になるかもしれないとゴジラ自身危機を感じて休眠に入ったタイミングだって言ってる。

第一形態から第二形態への進化ゴジラは何も攻撃を受けていないし、

から戻ってきて進化していたとき別にゴジラ攻撃を受けたわけじゃない。

放射能を吐いて爆撃機迎撃したのはあのタイミング進化したのではなくてあの時点でそういうことができる状態だったと考えるのが自然

ヘリの攻撃を受けていたとき攻撃のために進化していた描写は一切なく、

反撃の必要が出たか攻撃に移ったと観るのが自然

あの場面で攻撃を受けたか進化して突然撃てるようになったというほうが不自然

米軍国連日本がそう判断したのが気持ち悪いほどの違和感だが脚本の都合なので仕方ない。

仕方ないが、シン・ゴジラご都合主義が浮き彫りになってる。

これを大傑作扱いするのも当然気持ち悪く違和感がすごいが自分たち評価に酔ってるオタクたちにこの気持ち悪さは感じ取れないんだろうな。

どうしたら人権をなくせるか

というのは、今後の日本の大きな課題である

もちろん、憲法改正するのは第一である。ところが、憲法改正しただけでは人権はなくせないという疑惑がある。

憲法人権を追認しているだけであって、憲法規定がなくても人権は依然として存在すると考えられるからである

そもそも人権というのは、国際社会がその基盤として認める考えなので、ひとつの国の憲法では規定できない可能性が高い。

たとえ、日本国民の全員一致で、人権のない憲法改正したとしても、国際社会から批判され日本製品不買運動が起こったり、経済制裁を受ける可能性がある。

じゃあ、人権という考え方は人類歴史にこれからずっと存在し続けるのだろうか。

それも信じ難いことである

強大な武力を持った勢力が徹底的に人権否定して世界の半分以上を制圧すれば、人権世界共通基盤とは言えなくなるだろう。

そのためには、国を越えて反人権勢力が手を結ぶ必要があるだろう。いがみあっている場合ではないのである

http://anond.hatelabo.jp/20160823140143

はっきり言って「礼儀正しい日本人大人しい日本人、繊細な日本人」とか為政者のための都合のいいプロパガンダだろ

反抗心を削ぐためにそういうのが美徳と言いふらしてるんだよ

たとえ治安が悪くなって店員が無愛想になろうとも俺は日本人もっと俺様気質でガサツになるべきだと思うね

お前1人が治安悪くて店員が無愛想で国民俺様気質な国に引っ越した方が早いだろ

裏切り者の次は国民嫌われ者だとか酷い言われよう

「それだけのことをした」のかもしれないけれど本当のことは分からないのに。

事務所キムタクを庇ってる的な意見も見たけど、そう?

庇っているなら、裏切り者だとか国民嫌われ者かい記事はでないのでは?

よってたかって責め立てて、なんか可哀想になってくる。

こんなふうに書かれていることに対して

ざまぁ!とか言ってる人って、キムタクにどんな酷い目に遭わされたんだろう?って思う。

私にはSMAP関連の記事はどれも煽っているようにしか見えないんだけど。