「アカウント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アカウントとは

2016-08-24

マイクロソフト牛尾氏によるはてブスパム行為

はてブスパムを許して良いのか?いい加減、さらします。」に関連して。

http://anond.hatelabo.jp/20160819153835

意外な著名人もこれをやっているのでさらしておこう。

一部のIT界隈の人達に人気のマイクロソフト牛尾剛氏だ。

一例

例えば、はてブ件数650を超えた「衝撃的な効率性~最高の DevOps チームは「知っている事」で構成されていた~」という記事

http://b.hatena.ne.jp/entry/simplearchitect.hatenablog.com/entry/2016/08/22/080010

最初のほうにあるアカウントブックマーク歴が酷い。1件目は牛尾氏本人のセルクマなので良いとして、3件目と4件目のアカウント牛尾氏の「メソッド屋のブログ記事しか過去ブクマしていない、明確なスパムアカウント。2件目のアカウント牛尾氏と同じMS社員であることがプロフィールをたどってFacebookにまで行くと書かれている。この人は業務上のつながりか何かでブクマしたのだろう。5件目のアカウント特に怪しいところはないが、6件目のアカウントは2・4件目と同じ「メソッド屋のブログだけブクマしている」アカウント

セルクマ1件+スパムブクマ3件+知り合いブクマの5件、これで新着入りは確実だ。この後はめんどくさくて追ってないが、ブクマ数の割にコメント数が少なく、星の数も少ない。コメント数の割合ブクマ数の10%以下の記事経験上怪しい。そのコメントも「いいなあ」「すごい」「良い」などの短文の割合が多い。これもブクマスパムによくある傾向だ。

他の記事も同様なのか見てみたが、ブックマーク数440の「ソフトウェア納期見積もりは、星占いレベルのものであると思う」のブックマークも似たような傾向だった。

http://simplearchitect.hatenablog.com/entry/2016/07/07/080250

ブクマ数3桁超えの記事ばかりではないので、この牛尾氏は、バズらせたい時にブクマスパム行為を常習しているのだろう。一度や二度ではなさそうだ。今年度DevOps関連製品を沢山売らないと首が寒くなるのは分かるが、セコイなあ・・・というのが正直な感想

彼の信奉者は自分の勤務先にも何人かいるし、ネット上には結構いっぱいいるみたいだけど、彼のブクマスパム信仰しているのだろうか。誰か教えて。

2016-08-23

増田に足をつっこんでしまってからひと月が経つ

ここじゃガチガチ理論武装して徹底的に予防線張った意見を書くよりも、

多少無理があったり突っ込みどころのありそうなこと書いた方がみんな反応してくれる。



自分自身も気がつくとそういう記事トラバしがちになっていた。

その内容も最初は多少長文でも理路整然を心掛けていたが、

だんだんと大げさに感情的に煽ったり、試しにケンカ腰に意見を投げつけたりもした。



身を持って反応乞食になってみた感想としては、

やればやるほど不毛一言に尽きる。



自分は、自分意見を人と交わすのが苦手だ。自分意見を押し通すことが出来ない。

自分意見がないがしろにされるのも辛い。かといって無理に押し通したときの罪悪感も辛い。

初めて匿名ネット空間意見発信のリハビリのつもりで色々書いてみたけど、

漠然増田をやっていると、

反応がほしい、感想がほしい、誰かに見てほしいなどのいわゆる「承認欲求」がむくむくと湧き出す。

ついには、なんであんしょうもない記事あんなにたくさんのトラバブコメがついているんだ、

なんてしょうもない嫉妬心も這い出てきた。



分かってたけどやればやるほど不毛だ。

から今まで2ch増田ツイッターの裏アカウントもやらなかった。



唯一良かったのは、思ったことを刹那的にカタカタ文章にしていく訓練にはなった。

人に見られると思うと何度も何度も推敲を繰り返した。緊張感が程良かった。

増田に垂れ流すほどじゃないなと思った駄文もなかったことにせずメモ帳に保存するようになった。

フィクション特定の設定の人物を演じた文章を書く楽しさも味わえた。

演じると自分の引き出し限界が見える。



今後も程よい付き合いで増田駄文を垂れ流したい。薬にも毒にもなるものも扱いを知ればこわくないはずだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160819153835

俺、定期的に増田スパムしそうなアカウント晒してるけれど

特にトラバブコメ火種にはあまり手を出さないのよね。

法則性が一致するアカウントが発生し始めても

誤った場合自分に返ってくるからまぁわからなくもないんだけどね。

過去ランダム名前が多かったけれど最近日本名数字アカウントが多いね

運営にも報告はしてるんだけど、あちらも決定打にならないかぎり無理っぽいので、

はてなトップに上昇しないかぎり無理ですよ。

俺が増田で書いてきた中で悟ったのは

運営はてなユーザーも反応するのはスパム上昇成功した時だけだ。

2016-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20160819153835

今日スパム!!


 

今日はてブスパム報告はこちら!

 

バズ部ガシー・レンカージャパン

http://b.hatena.ne.jp/entry/bazubu.com/case/guthy-renker-japan

 

またバズ部スパムやってる(た)よー!

 

ガシー・レンカーブクマページで見てしまったんですが、

先日の、はてブスパム解説マスダで書かれていたように、

ブクマコメントが消されていました!!

 

コメントの一つに、参照の①へのリンクが貼られていたんですが、

そのコメントが削除されていました!

 

コレだ!と思いました。

 

なんかコメントとか色々見ているけど、スパム擁護するコメントあって、

そのアカウントは多分バズ部中の人とかがプライベードで普通に育てたアカウントじゃないの?とか思ってしまます

 

だってスパムはみんな嫌でしょ?

 

私も大嫌いです。

から本当に、はてブスパムで嫌な気分になるくらいなら、

バズ部はてブスパムをもぐら叩きゲームのように楽しむ事にしました。

それで嫌な気分になった分は楽しませてもらおう!という感じです。

 

以上、「今日スパム報告」でした。

 

じゃなくて、

以上、バズ部よ、反論があるなら書いてみよ!

 


(参照)

はてブスパムを許して良いのか?いい加減、さらします。

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20160819153835

 

はてブスパム考察している記事つけました!

 

(株)はてなは、Google並みに「はてブスパム排除すべき」なのでは?

http://anon.isc5.com/2016/08/hatena-spam-ng.html

インターネット説教おじさん怖い。

女子高生が、ちょっとテレビに出て偉そう(!?)なこと言っただけで、

部屋にあるものの値段調べられたり、

アカウント発掘されて買い物履歴を広められたり、

あげく住所まで調べられて、

「こんなの貧困じゃない」とか

貧乏なら節約しろ!」とか

貧困家庭ならそもそもアニメ業界なんか目指すな」とか

インターネット説教おじさんから説教というか総攻撃されるの、

控えめに言って地獄だよね。

されてる方も、してる方も。



挙げ句の果てに政治家まで動いちゃってさ。

この国、ほんと大丈夫なの、いろいろ。

2016-08-21

http://anond.hatelabo.jp/20160821133813

せっせとプロダクトをリリースして

英語FacebookTwitterLinkedinアカウント作って拡散するのがいいと思う。

収益性模索できればなおよし。



勉強会に出て人脈作って情報収集しないと素晴らしいプロダクト作れませんって話が逆。

プロダクトがあるから勉強会オフ会で会話のネタ提供できる。

そこから人脈できて、情報がもたらされるっていうサイクルを形成できる。



誇りの話で言えば、どうせ他のエンジニアが優秀すぎて

話をすればするほど自分に自信を無くすパターンなので

都会で周囲とくっちゃべってるからすばらしい製品ができる、誇りが生まれる、なんてないない。



誇りを見出すポイント品質でも名声でもない。

持てる力を出したということ。

ありとあらゆる制約から目を背けず受け入れること。

それらを経てプロダクトをリリースしたという事実にたどり着くこと。

これに尽きる。

http://anond.hatelabo.jp/20160821121227

考えが甘い。そもそもJKを叩いてる連中は実際の番組なんか観てない。

それに炎上したのはTwitterアカウント発見されたせいだから

人権派JKホームレス差別する

あなた、昨日のテレビ見たわよー。すごかったわー!」

その日の朝、私は放送部の顧問先生にそう声をかけられた。

「昨日の大会の様子ですか?」

昨日と言えば、新聞社主催する弁論大会に本校放送部として出場し、個人の部で金賞をもらった日だ。きっとその様子が新聞社系列テレビで夜のニュースとして放送されたのだろう。

「そうそう。きりっとしてて立派だったわ。内容もよかったし」

ありがとうございます

私はそう答えた。昨日の大会で発表した原稿の内容は、この先生とつきっきりになって詰めたもの、と言えば聞こえはいいが、ほとんど先生意見ばかり採用したものだった。曰く、人々が平等であることは普遍の真理であり、それを阻害する社会はいけない、社会構成員は我々一人一人であるのだから、まず自分から実践することが大事なのだ、という内容を、自分シングルマザーの娘であることで受けてきた差別があるということを通して飾り立てたものだった。

正直、この原稿内容は嫌だった。私の母は確かにシングルマザーであったし、それがもとで嫌な思いをしたこともなくはなかったが、そんなことで母を心配させるのは嫌だったからずっと黙っていた。それをこの先生は私がシングルマザー家庭の子供だから何かあっただろうと掘りこんできて、仕方なしに軽いエピソードを話すとそれを元にあっという間に筋書きを作ってしまった。それでも私は我慢した。なぜなら、本校放送はいわゆる強豪であり、その実績はこの顧問の手腕、というか趣味実践によるものだと知っていたし、それで大会で賞をとれれば、私の大学進学に有利に働くと計算たからだ。

本当を言うと、こんなパワハラみたいな手段可哀想シングルマザーの娘という筋書きを作られてしまうことこそ差別だと叫びたかった。が、そこは我慢するしかない。

そうして実際に金賞が取れて、私は一安心していた。これで大学推薦の道は堅い。勉強で手を抜くつもりは当然ないが、受験機会が増えるということは単純にチャンスが増えるということなのだから

しかし、地獄はこの日から始まった。

授業中にスマホが鳴り始め、その頻度が徐々に頻繁になってきたのが最初だった。授業中は当然バイブにしているけれど、それでもこんなに頻繁になると少しは迷惑になってくる。実際、近くの席の何人かはこちらをチラ見したりした。緊急の連絡かもしれない気持ちと周りに迷惑をかけている気持ちで焦った。そしてようやく休み時間になり、私は急ぎながらスマホ確認した。電話の着信は残っていない。けれども、SNSの通知欄がひどいことになっていた。

「最低ですね」

「偉そうなこと言わないで」

「屑だなお前」

知らないアカウントからそうした罵倒がたくさん届いていた。混乱したなかで次に目に入ったメッセにはこう書かれていた。

JKのくせに似非人権派なクソのアカウントはこちらですか?」

それでなんとなくわかってきた。たぶん、昨日のニュースに何らかの形で火が付いたのだ。

そこから情報を整理するまで時間はかからなかった。こういう時はとりあえずまとめサイト火付け役だ。拡散されているまとめサイトを見れば、私がどう思われているか簡単に分かった。

まず、テレビ放送があった。その内容について賛否両論あったらしいが、今日の午前中に

巨大掲示板で私のSNS個人アカウントが晒された。その晒しには、私が以前に書き込んだつぶやきが添えられていた。

電車が来て、妙に空いてるなと思ったらひどい悪臭がした。どうやら席で寝そべっているホームレスの人のものっぽかったので、急いでほかの車両に移った』

これに、人権派JK差別意識wwwというコメントがつき、まとめサイト拡散されていたのだ。私は、人権を語りながら人を差別する許せないやつ、という立場にされてしまった。

とりあえず、私は深呼吸をして落ち着こうと努めた。その間にもガンガンSNSの通知が来るのでそれはオフにした。それからしたのは、一番炎上しているつぶやきを消すことだった。そして、先生相談しなければと思った。と、思ったところで先生に呼ばれた。もうすぐ休み時間が終わって授業が始まるところだったが、それはいいらしかった。

「困るのよね、こういうのは」

部の顧問先生は開口一番こう言った。呼ばれた面談室では、担任先生、部の顧問先生教頭先生がいた。

まあ先生方の話をかいつまむと、昨日のテレビ学校名と個人名は既に出ている、そして、私がつぶやいた内容について外部から問い合わせが絶えず、仕事にならない状況になっている、とりあえず早退して自宅謹慎しろ、とのことだった。

先生方の態度は一貫して、私が問題を起こしそれが悪いことだ、というものだった。正直、力になってもらえると思っていたがそんな気配は全くなく、私は真っ先に進学のことについて先生方に聞いた。答えは、

「こうなった以上推薦は考え直すことになる」

ということだった。

自宅に帰って、私は母になんて言おうかとずっと考えていた。私は母を尊敬している。シングルだけど大手会社バリバリキャリアとして働いて、わたしは何不自由な思いをさせられたことはない。母子家庭なのに、みたいなことを言う人はいないでもなかったが、それはそう言う人が悪く、母のせいではない。

そんな母は常々私にこう言っていた。

勉強は本当に大事だよ」と。

父が亡くなっても、今自分大手企業バリバリ働いて、満ち足りた衣食住を手に入れることができるのは勉強をしていい大学に行ったおかげだと。

から私も一生懸命勉強していい高校に入ったし、そこから大学に向けて頑張っていた。そうした私を母は全力で応援してくれていた。そんな母に、今回のことはどうやって話したらいいんだろう?

しかし、悩む間もなく母から電話が入った。

「今先生から連絡もらったよ。大丈夫?すぐに帰るからね。ネット絶対に見ちゃだめだよ」

そんな母の声に、私はうん、と答えるしかできなかった。その答えと一緒に涙があふれてきた。

ネットは見てはいけない、そういう母の言いつけを守りながら母の帰りを待った。ネットを見て現状を確認たかったけど、今までネットで見かけた炎上では、こういう時に大したことを言っている人は実はいないので、今回も同じだろうと思って我慢した。それに、こういう時こそ母の言いつけを守って心配をさせないようにしなければ、と思っていた。

母はすぐに帰るといっていたけど、帰ってくるまでにだいぶ時間がかかった。でも、帰ってきたときの母はまるで戦士のような顔をしていた。

「大変なことになったけど、あなたは私が守るから安心してね」

そう言って、優しく私を抱きしめてくれた。私は不安と安堵でまた泣いた。

母の守る宣言は決して表面上のものではなかった。帰ってくるまでの間にすでに弁護士を頼んでくれたらしい。大学時代友達が紹介してくれた、信頼できる人だと言っていた。

これからネット上の誹謗中傷について、弁護士さんが各所に問い合わせをして事実関係をまとめてくれるそうだ。素早い相談だったので、これから起こることについても出来事をまとめていけることが強みだと。そしてその結果次第で、訴えるべきところは訴えるといっていた。

ただ、これをしたからと言ってネット上の誹謗中傷が消えるわけではないこと、今回の件を拡散した全員を訴えることは不可能だということを説明された。「あなたダメージはどうやっても避けられない。それは本当にごめんね」と母は涙をこらえた様子で言った。私は「お母さんが味方をしてくれるから大丈夫」と答えた。それは本心だった。

そのあとのことはまるでジェットコースターみたいだった。弁護士さんから住所が晒されているので不審者に注意し警察相談を、という一報が入り、実際に警察相談しに行った帰りに変な人に遭遇して警察にお持ち帰りしてもらったり、一番最初に私のつぶやき晒した人物がクラスメートだったことが発覚したり、高校から学校を辞めるようにする圧力がかかったり、母子家庭なのに裕福すぎるとか言う人まで現れ始めて、本当にいろいろあった。

結果として、私は高校を辞め、大検を受けて大学進学を目指すことになった。

母は最初は納得しなかった。私がしたつぶやきは確かにあまり褒められたものではなかったのかもしれない。でも、それに対しての代償が大きすぎる、と。

だけれども、私はもうこの件で何か騒ぐのは馬鹿らしくなってしまった。学校に行くのだってあん先生方やクラスメートがいる学校で頑張るのは意味がないと思ったし、むやみに私を誹謗中傷していた人たちを訴えるのも不可能だ。出回った私の個人情報を消すのも。

から私は一つだけ母と弁護士さんにお願いした。自分名前改名できるようにしてほしい、と。

自身は今回の件について全方位に憤っていたが、私の気持ちを汲んでくれて、振り上げたこぶしを下してくれた。そして、改名の件も了承してくれた。ただ、今は亡きお父さんがくれた私の名前を捨てさせることには相当葛藤があったようだ。私だって、今の名前を捨てたくない。でも、これは私がこれから普通に生きていくには避けられないことだと思ったのだ。

けれども、今回の件への恨みは深い。その深い恨みはネットに吐き出すことはできない。リアルで人に話すこともできない。私と母の腹の底で、マグマみたいに滾り、身を焼き続けている。

恨みを溜めることはこんなにも地獄なのか。

だが、地獄であっても生きていかねばならない。私は私の人生を取り戻す。

それだけが、私を叩いた悪鬼たちに負けない道だと信じて。

2016-08-19

2ちゃんねるの●が流出しても誰も社会的に死ななかったんだから

はてなアカウントなんて全員無敵の範疇だと思うが

はてブスパムを許して良いのか?いい加減、さらします。

今日もまたスパムSEO業者仕業で「くちらぼ」の記事がバズっている。。

以前にも1000超えのはてブスパムやらかしたところだ。

スパムサイトとして、一部のブロガーなどで有名になっている。



今日スパムはこちら

http://b.hatena.ne.jp/entry/kuchi-lab.com/white-teeth-3346



スパムアカウントの一部

はてブid一覧

b:id:amboo

b:id:uhahapo

b:id:yk-30

b:id:satokazu67

b:id:tango64

b:id:orandgee

b:id:hospita1

b:id:elisam0023

b:id:m3614028

b:id:kazu8893



ブクマ垢をよく見ると、

はてブスパムの為に作られた垢だからブクマ数が一桁や二桁しかない。

しか無言ブクマか、[あとで読む]タグのみ。



中にはブクマ数が一つしか付いていないアカウントもいくつかある。

b:id:elisam0023

b:id:m3614028 などなど。




このふざけたスパム行為をしているサイトが『くちらぼ』というサイトだ。

ググッてみて欲しい。

この「くちらぼ」は先日1,000ブクマ超えのスパムを行った。

(正確にはコンサル依頼しているSEO業者



この手口は最悪なSEO業者の「バズ部」の手口だ。

奴らの過去の実績ページはこちら。

バズ部成功事例

ttp://bazubu.com/case

魚拓

http://megalodon.jp/2016-0819-1333-08/bazubu.com/case


成功事例」として載せているが、はてブスパム成功事例と言えよう。


その事例で出てくるメディアURLはてブ内で検索し、

人気順、新着順、すべて」で人気順100以上のブクマが付いている記事をよく見てみると、スパムアカウントによるブクマが目立つ。



しかも中にはサイトが立ち上がり、1ヶ月程で10記事程度しか入っていない時に

100位上のはてブスパムをやっている。

よーく手口を見て欲しい。


メディア立ち上げ初期に、一気にブクマを付けてSEO上位表示させる。

(これでコンサルフィー初期300万、月額50万ほど企業からとっている。)

話を元に戻そう。



今回の「くちらぼ」のはてブスパムも同じ手口だ。

しか10記事程度の時に1000以上のはてブスパムを行っている。

http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=count&url=kuchi-lab.com

吐き気をもよおすレベルだ。

こんなスパムを許して良いのだろうか?


この1000超えスパムの時に、

コメント欄に「はてブスパム」だと書いたら、コメントを削除された。

皆さんも試しにスパムだとコメントしてみて欲しい。

多分消されるだろう。

ただ、コメント数が増えれば諦めるだろう。



スパムアカウントの「判断基準」をいくつか載せておく。


ブクマ数が異常に少ない。

ブクマコメントが無い。

アイコン画像がない。

今までのブクマした日数が1日~3日程度。

お気に入り」「お気に入られ」が無いかスパム垢同士しか無い。

バズらせたい記事のみにブクマしている。

・・・


などなど、判断材料はこの他にも色々ある。

が、

ここで全てを明かすと、スパム業者に「判断基準」をクリアされてしまうので控えたい。他にもいくつかある。


なお、スパムだとブクマコメント欄記載すると消される事は、

はてな運営側が関わっている可能性も高い。。

はてなとバズ部が利益関係にあり、見てみぬふりをするなど。


この増田も削除される可能性が高いから、

魚拓を取っておいて削除されたら晒す必要がある。



今後の対策として、

一つサブ垢でスパム対策アカウント作成し、運営していきたいと考えている。

はてな公認スパム対策アカウントがあると良いのだと思うが。。


普段仕事もあるので、見逃してしまスパムもあると思うが、

スパムを見つけたら、すかさずスパム対策垢でスパムタグをつけて行きたい。

そして、他の方のスパム対策アカウントを見つけ追っていきたい。


今回のブクマコメント欄魚拓が崩れてしまうが一応残しておく。

http://megalodon.jp/2016-0819-1250-29/b.hatena.ne.jp/entry/kuchi-lab.com/white-teeth-3346


以上、くちらぼ運営会社・バズ部よ、反論があるなら書いてみよ。

2016-08-18

http://anond.hatelabo.jp/20160817121752

うちの嫁なんて子供産んでからツイッターアカウント転生して立派な鬼女になって

2ちゃんねるヲチスレ作られたり大変なんでお幸せに。同じ目に合えばいい。

http://anond.hatelabo.jp/20160818040032

攻撃的だったり主張が強かったりする他人ツイートRTしてるばっかりのアカウントって、虎の威を借りてる感じがするからちょっとうざいな〜と思ってしま

あとRTボタン押すだけだから流量が大きくなって他人タイムライン無駄汚染しがちだと思う

最近なぜかカラオケにはまってる

高校生の時は高音だせればかっこいいと思ってたけど

最近アカウント作れば録音できるようになってて、それ聞くとただ高音だしてるだけだとげんなりするのな


高音はそれなりにでるのでバラードとか、声をストレートに出すようなやつはまあ聞けるけど、

ロックなヤツは高音がめちゃくちゃ恥ずかしいのな

なのでディストーションボイスとかヘイジーボイスとかいうやつを練習してるけど

声が裏返ると余計に聞くに耐えなくなるんだよな


もう少しロックなやつを上手く歌えるようにしたい

デーモン小暮のシャウトだしたい

美容院業界の闇は深い

例のなんとかペッパービューティーで美容院予約したんですよ

口コミ見たら高評価で良さそうだったんで

そんで行ってみたらまず入口からしてヤバそうな雰囲気

店内も案の定.いろいろ行き届いていない.

この時点で帰れば良かったんだけど,バイアスかかってるから帰りにくいよね

で,実際にカットが始まったら凄いんですよ

バリカンとブラシでガーッと切り始めて

そんでものすごい勢いでカットしてくの

そんで前髪もバッサバッサカットすんの

人生で前髪をこんな大胆にカットされたの初めてですよ

で,ものの5分ほどで終わったから頭流して,みたいに言ってるの

全然髪の毛とか顔にべったべったくっついたままなのに

シャンプー終わって鏡見たらほぼ丸坊主に近い角刈りのおっさんがそこに居たわけ

そんで3500円とか取られて帰されたんだけど,帰って嫁に見て貰ったら

「金出すからもう一回他でカットしてもらってこい」

って言われて,結局別のとこでカットしてもらった

といってもほぼ丸坊主だったから苦労したんだけど,カットして貰った人がいい人で凄く良い感じに仕上げて貰えた

ちなみにそこは初回だったので2500円ぐらいだった



で,話はここからなんだけど,どうも納得行かないからもう一回ホットなんとかビューティー見たわけですよ

やっぱり最初に行った店は高評価連発

ところがよくよく見てみたら高評価の間に挟まって星1の評価がちらほら目立つ

内容は俺がカットされた内容とほぼ同じ

「なぜこんなに評価が高いのかわかりません」って書かれてる.ほんと同意する.

ずーっとスクロールして見てみたら星5と星1しか評価が無い

そんでよく見たら星5はほとんど同じ日に書き込まれてる

土日とかじゃなく水曜日とかにガーッと星5が連発する感じ

もう,これは流石にヒドイと思ったんだけど,あの汚い店の店長口コミ偽装みたいな面倒くさいことできるか?とも思ったわけ

アカウントを大量に用意しないと駄目だし,口コミ内容もいろんなパターンを用意する必要がある

そうなると,業者存在が疑わしくなってくる

複数アカウントを持っていて,契約してくれた美容院に対しては定期的,もしくは要請に応じて高評価口コミ実施する

口コミは実際に予約しないといけないから,予約するとき業者だと分かるような注釈を付けるのかもしれないね

ぶっちゃけスクリプト書けば一人で100個や200個のアカウント管理するのは簡単だし

評価新規店に直接営業かければ乗ってくる店はいっぱいありそう

というか俺でも小遣い稼ぎ出来そう,とか思っちゃうあたりやってる奴いっぱいいそうだもんね

2016-08-17

togetterにまとめられるような武勇伝語ってるアカウントあるある

子宮頸がんワクチン記事を調べてみたら

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5510

はてなでも話題になっていたけど、記事を書いた村中璃子という人に関してはこんな話があったらしい。

http://ameblo.jp/3fujiko/entry-12176212283.html

副反応で養護学級へ通っていたAさんの担当教諭に強引な聞き込みをしたり、どこからか手に入れたAさんのLINEアカウントメッセージを送って家族を通さずに取材交渉をして、Aさん側の弁護士から抗議文が送られたそうだ。

ちなみにAさんは検査の結果、脳炎を起こしているとの診断が下っているそうだ。

http://ameblo.jp/nana7770214/entry-12181340900.html

また、自分記事きっかけで、子宮頸がんワクチン副反応症状との関連を指摘した論文不正があったかどうかの調査がおこなわれることになったと主張して、その記事のことに触れなかった毎日新聞電話口で怒鳴りながら抗議したらしい。

彼女はこんな記事も書いている。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/6587

推進派は推進派で、やっぱり結論ありきの話をしているように思える。

真実はどこにあるのか。

http://anond.hatelabo.jp/20160816110752

togeの早計な馬鹿恣意的なまとめに反応発狂しちゃったって話?

ツイッターアカウント取るだけで何千円を支払うサービスもあるというのに

高額な解約金で元を取るのに憤ってる辺り、社会知らないんだなーって

からあるのに身内に降りかかった時だけファンネル発動するあたり、利己的な人間だなぁと

増田につくブコメパターン

誰でも考えつくような当たり前のことを書いているパターンが多いため、人気コメントほど凡庸正論でうめつくされやすい。しか自分絶対に正しいと信じているのか、断言調で視野の狭そうなコメントが多くなる。

特に人気コメントは100回は見たようなネットテンプレ的なネタを使いまわすパターンが多く独創性がない。ネットに長く居ることが取り柄の人しかいないため、ネットで何度も見たようなテンプレ的なネタを使いたがる。しか一世代古い。特に人気はてブアカウントほどその傾向が強くなる。

ただただ元増田共感する。それだけ。いたわりの言葉をかけていたりする場合もある。「わかる」「私も元増田と同じだったなー」「元増田幸せが訪れますように」など。なんだそれ。

  • 叩く系

馬鹿でも突っ込めるようなところに喜び勇んで突っ込む。「この文章だとここが叩かれてるだろうな」というところを予想通り叩いている。馬鹿




ブコメを見る前にもう大体どういったブコメが書かれているか予想できるし、見てうんざりすることが多くなった。

代わり映えしねえコメントでつまらん。せっかく記事はひねってあるのに、ブコメは変わらずこの4パターンのどれか。

トラバの方がまだおもしろいこと書いてる。

こうしてみると、これは増田だけでなくはてブの全体に当てはまる傾向だな。

そもそもはてブ書いてる奴もそこらへんを歩いているおっさんおばさんと何ら変わりないんだから面白いこと書ける奴の方が少数なのか。

期待した俺が馬鹿だったよ。特に取り柄のないそこらへんのおっさんおばさんに期待してた俺が馬鹿だったよ。

ちなみにこの記事にもしブコメがつけば、正論系「お前はどうなんだ」的なやつか大喜利系であえて茶化すパターンなどが多くなるし人気コメントになるだろうね。なにせ皆思いつくことだから

あえてこの4パターンのどれかに乗って共感してみたり、意味不明なことや関係ないこと言って外してみたり、タグ無言ブクマボケてみたりっていうパターンもありそうね。100回は見た光景だね。hahaha。

2016-08-16

もしかしてあの頃の俺はネトサポだったのかもしれない

とある親しい友人の祖父さんは自民党議員だった

あるときその友人から「小遣い稼ぎしないか」と、そいつの家に招かれた

祖父さんが俺を笑顔で迎えてくれ、そのまま友人と共に三人でちょっと敷居の高い店に行き「小遣い稼ぎ」の説明を受けた

祖父さんは自民党批判的な著名人名前、およびそのブログアドレスSNSアカウントなどが羅列された数枚のコピー用紙を俺に見せた

当時としても「自民党ネット工作をしている」などという都市伝説ネットでそれなりに知られていたので、「ついに俺のところにも」と身構えたが、祖父さんの説明ちょっと違った

「このリスト人達インターネット上の発言積極的に読んで欲しい。そして、その上で、どういう内容の自民党批判インターネットで受けているのか、とか、逆にどういう自民党批判ネットで不人気なのか、といったことを、君の自由判断で何でもいいのでメールで送って欲しい」

有益情報を引き出すためならば相手交流をもってもらっても構わないが、出来る限り最小限に、くれぐれも喧嘩腰になったり、その場を荒らしたりするようなことは慎んで欲しい」

引き受けてくれるのなら小遣い程度ではあるが謝礼を払うと言われ、はいと答えると祖父さんはその場で茶封筒を俺に差し出した(紙幣が一枚入っていた)

送られた内容は祖父さんや秘書の人などが吟味し、それを祖父さんと親しくしている某国会議員の秘書に送る、という流れらしい

そんなこんなで月に数回程度、ホッテントリ入りした自民党叩きの記事を送ったりしていたら、祖父さんから「他の党に対する批判についても、同じ要領で人気、不人気を教えて欲しい」と追加注文があったり、さらそれからほどなく祖父さんが議員引退することになって、最初にもらった額の数倍の謝礼を、祖父さん曰く「退職金兼口止め料だよ(笑)」と貰ったりしていたわけだが、見ようによってはあの当時の俺は、今風に言うところの「ネトサポ」というやつだったのかもしれないな

http://anond.hatelabo.jp/20160627173600

Facebookアカウント個人情報バラまいたのが原因だね。

彼女の友人たちからリーチできる手段がなれければ問題なかったのに。

後悔先に立たず。

俺も結婚前に万が一が有ったら(相手迷惑かける)からAIDS検査行った。

(当時は今みたいに直ぐ結果が出なかったから)

増田AIDSHIV)診断の結果が出るまでの恐怖わかる。

増田、よく頑張った。

PCデポの高額な解約金などが話題になっているが

http://togetter.com/li/1012230

あの店のシステムを多少なりとも知っている人間として、

PCデポビジネスを悪どいというのは早計だと思う。

少なくともあの情報はあまり一方的だし、多少は擁護しておきたい。

断っておくけど中の人ではない。かつて世話になったことがあるだけ。

まずはっきり言うと、確かにPCデポというのは何もかもが高い店だ。

普通にSDカードを買うだけでも高い。

だけどそれはあの店が価格競争をしている店ではないということが前提にある。

たとえばあの店のSDカードにはデータ復旧サービス料が上乗せされている。

そんなサービス不要な、賢明な方はちゃんとレジサービスお断りしてから買うと良い。

まあそもそもそんな賢明な方はここで買う必要はない。

なぜなら店側もそんな賢明な人に買い物に来て欲しいと思っていないからだ。

あの店の顧客は「パソコンやらスマホやらのことよーわからん、でも自分で調べる気なんかない、でも使いたい、なんでもかんでも手取り足とり教えてくれてくれよ、なんなら全部やってくれよ、代わりに高くても金は払ってやるから」というタイプの人である。もしくは何でも自分でできる人のためにパーツ販売もあるが。

そういう店だから、他の量販店ではまずやってもらえないようなことをサポート契約さえ結べばマジでやってもらえる。メーカーに聞けとしか誘導しない他の量販店と違って、その場で解決できそうなことはほとんどしてくれる。やりかたを教えてくれるのではない、やってくれるのだ。

アカウントの設定や引き継ぎ、必要ソフトダウンロード、そのソフトの利用にアカウントの設定が必要ならそれまでやってくれる。サポート契約者なら、他の携帯ショップ契約したスマホでも、LINEトーク履歴を引き継ぎしてくれといえばしてくれるし、パズドラアカウントがわからなくなったといっても調べてくれる。まあ老人はLINEパズドラもしないかもしれないが、たとえばWord町内会フリーマーケットのお知らせを作ろうとした時、Microsoftアカウントの設定だの、Officeライセンスアクティベーションだの、果てはローマ字入力からひらがな入力に変えたいだの、独居老人にはそういう困難が待ち構えているだろう。

だがそんなことにヤマダ電気は答えちゃくれない。Microsoftなら答えてくれるかもしれないが、キーボード入力すらおぼつかない老人がいったいどうやってそこまでたどり着くというのだ。そう、息子や娘しかない。しかし、我々若い世代も、いちいち老人のパソコン使いたい願望になど答えてやれない。しょぼい小遣いで頼まれたって「お前なら簡単だろ」なんて言われて面倒くさいだけだ。普通は「じいさん、もう歳なんだからパソコンなんて無理だよ」でおしまいである。悲しく袖にされた老人は、それでもパソコンが便利そうだし、スマホつかってみたいし、という話を仲間の老人同士のお茶会で話してみるわけだ。するとここで仲間のおばあちゃんから店の救いが訪れる。「あら、それならPCデポだったらちょっと高いけどなんでもしてくれるわよ」。

老人が店に行くと、もうよくわからないパソコンを比べて回る必要などない。困っていることや悩んでいることさえ告げればいい。まず椅子に座らせてくれる。暑い時なら冷たいお茶も出してくれる。待ち時間には菓子を出してくれる。シルバー世代特に手厚く扱われる。店員は求められなければ難しい言葉スペックなどの話はしない。「何がしたいか、どうすればそれができるか」。これだけだ。

老人は買った後に何に困るのかすら知らないが、店員は「わからなくくなったらいつでも教えます」と言ってくれる。老人の説明など店員理解しがたいのだが、根気強く聞いてくれるし、わかるまで話に付き合ってくれたりする。

電源の入れ方だけではない、コンセントの配線やらケーブルの刺し方まで、自宅の間取り図を聞いて、図に書いて教えてくれるのだ。細かい字の説明書を開く必要は一度もない。パソコンを買ったら店の中のテーブルの上に置いて、実際に電源を入れて、こうやって使うんですと実演してくれる。その場でしたいことを聞けば、横に座った店員が代わりに操作して教えてくれるのだ。無線マウス電池まで入れておいてくれる。実際あの店に行ってみればいい。テーブルに座って使い方を教わってる人が結構多いはずだ。

しかし実際には老人にパソコン結構難しいので、家に帰ってから結構難儀する。そこで電話をかける。そう、もちろん電話でも教えてくれる。家に来て欲しいと頼む。ここは有料だが当日でも来てくれる。なお、PCデポiPadサポートとセットで契約させていることが多いが、パソコンいまいち分からんという客にとって、iPadというのは結構役に立つのだ。だいたい基本的なやりたいことはiPadほとんどできてしまう。そのうえ結構簡単で、メーカーごとに勝手が違うパソコンと違い、電話店員も教えやすい。ごく一部パソコンしかできないことのためにパソコンがあるのだが、それ以外のことはiPad結構簡単にできますよと教えてくれる。あの店がサポートiPadをセットにしているのはそういうわけだ。もちろん事前にAppleIDも指紋認証もちゃんと設定してくれるし、パスワード秘密質問を決めるのも手伝ってくれて紙に書いてくれる。まあここはセキュリティ的にダメだろと思うのだけど。

あとはサポート台数が気になる人もいると思うが、あれは最大台数であって、10台持ってなくたって問題ないし、それを理由価格があがるわけじゃない。パーソナルとファミリーワイドプランサポート台数が違うが、それ以前に追加サポートを受ける際の無料チケット枚数とか、追加オプションの月額とかが違っていて、サポート台数だけで価格をつりあげてるわけではない。なので、iPad Airが欲しい場合にパーソナルプランではなくファミリーワイドプランを選ぶと月額が同じくらいになったりするのだ。したはずだ。あとパーソナルプランにはない電話サポートかけ放題的なのがファミリーワイドプランにはついてたはずだ。ここは細かく覚えてないけど。まあもちろんそれなら台数表記で値段が違うように感じるシステムをそもそもやめたらいいと思うので、ここはPCデポもやめたほうがいいと思うが。

何が言いたいかというと、高額な月額料金にも、高額な解約金にもちゃんと理由がある。

まっとうに商売としてちゃんと必要経費と儲けを計算して作られている。

もちろん老人が痴呆だとか、正当な判断力契約を行えていないとかい事情があった場合は(話題の発端である事例もそうかもしれないが)、消費者生活センターとか、法的な手続きで訴える正当性があると思う。しかし、そうした個別の事例がビジネス全体を否定することにはならないと思う。

PCデポ独居老人契約するのはごく自然ことなのだ。家族サポートしてくれないのだから

独居老人より若者家庭のほうが簡単サポートで済むのが道理

初心者ほど「あんまり使わないから安いのでいいわ」なんて言いながら、格安SIMで使い方に困ってサポート不足を嘆くし、みんな人が横に座って教えてくれることのコスト価値とありがたみをもっと分かるべき。




追記;2016-08-1618:25くらい

業者じゃねええええ。中の人じゃねええ。このネタならホッテントリいけるわ!って思いついて書いただけの普段はてブユーザーなんだ許してくれ。いやマジで

超詳しいのは東洋経済かなんかに載ったあとに一時期めっちゃ企業研究したのと、実際妹夫婦がこの店の客で世話になって店員にも話聞かせてもらった&契約ファイル実物読んだからだよ。

文章ほめてもらえたのだけ一番うれしい……物書き目指してる、単なる高学歴フリーターから……。ランサーズ受託した案件とかじゃないよ……お金一円ももらってないよ……。

よっしゃ擁護したる!って勢いで書いたから解約金については確かに反論しきれん……。ごめん。なんだろうね二十万って……。

でもそこは公式の発表かもっと詳しい人の登場に期待してくれすまん。えっとなんか質問ある? ブコメ全部は無理だけど質問って書いてくれたのだけなるべく答えてみる。

xevraさんからコメついてる。disられてるけど嬉しい。これがホッテントリや。大脳とか野菜とか言われたかった…。

2016-08-15

はてなスター

超有名ブクマカ国会に行った増田ほどではないけど、はてブスター貰えてる。

でも現実ではコミュ障ぼっち

認めてくれるのははてなの人たちだけ。

でも、他のブクマカ増田友達いたり、結婚してたりするみたい。

ひょっとして、本当にひとりぼっちなのって自分だけなのかな?

と、はてなを見ていると思います


非モテぼっちアカウントの人も本当のぼっちじゃないでしょ?

自分にははてなスターしかないんです。

からスターください。

http://anond.hatelabo.jp/20160815023631

コスプレはいかに男に注目されるかの競争

レイヤーの共有愚痴アカウントを見てると

https://twitter.com/coscamedark

「ブス」「デブ」「ババア」「ガキ」「露出」というキーワードが溢れている

嫉妬劣等感優越感が渦巻くこの世界

女王蜂を目指す彼女たちは女同士敵視し合っている

  

キーワードから分かるように、容姿と年齢という非能力面が評価される

レイヤーに限らず、女性世界にはこのような容姿で決まる競争があり

女性の生きづらさの一因となっている

  

そんな女の世界でも逃げ場所がある

  

趣味世界

受け身の愛され競争から解放される

特に異性ファン不在の趣味では

容姿よりも人間性、能力評価される傾向が強い

女でなく人間でいられる

  

そんな心の安らぎ場にありきたりな女の競争を持ち込みぶち壊すレイヤーども

たとえBANされても、アカウント作り直しができたのなら、行為自体容認されてると、そう理解するやつもいるんだな

2016-08-14

Twitterで鍵垢からいいね」される嫌がらせを受けている

以前Twitter相互フォローであった人物をブロックしたら、その後非公開アカウントから俺の新着ツイートを「いいね」されるようになった。

ブロック理由は、当時から多くの「いいね」やリプライを貰うのが嫌だったかなのだが、その理由ブロック後に発言したツイートまでいいねされたので、本人としては完全に嫌がらせのつもりなのだろう。

鍵垢からいいね」を貰うと特に通知が来るわけではないが、ツイートはいいねの数としてカウントされる。個人として「いいね機能はよく使うし、承認欲求簡単に満たせるいいものだと思っているが、そのような価値のない数がカウントされているとそれだけでストレスである

まず、一度ブロックした人物になぜか監視されているのが不気味だし、やってることがストーカーのものから不快だ。これがもう3ヶ月は続いている。


俺はフォロワーが100にも満たないようなアカウントで何の魅力もない人間しかも男)なのに、こういったストーカー行為をして本人は楽しいのか疑問であるツイート内容だって特定アニメ話題ばかりだったのに、どうしてストーカー対象になったのか…(リアルの繋がりは一切なくて全部ネット繋がり)。

Twitterにはスパム報告機能があるが、残念ながら見えない嫌がらせには対応できない。対策としては自分アカウントを非公開にするか完全にアカウントを消すしかないようである


反省点でもないが、その人物をもっと早くブロックしておけばここまでの執着はなかったのではないかと思う。

今まで自分ネットストーカーとは無縁だと思っていたが、ひとりの変な人間と関わってしまうだけでSNSの使い心地が格段に悪くなってしまうことがわかった。異常者を相手にするのは難しい。