「結論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結論とは

2016-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20160530233657

読む限り、誰が悪いって日本人が悪いという結論になるだろ

2016-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20160529191400

>こんな狭い場所遺伝子の話を2日連続で、しかも他の心理学否定までつけるやつなんかお前しかいないよ。

すべて同一人物に見えるキチガイだったか

認知療法ではキチガイが治らない証明おつ

じゃあ別人ですって名乗ってくれないかな。馬鹿さ加減がそっくりなんで誰も見抜けないと思う。

それにレッテル貼りだとしても、お前の方がキチガイだのマヌケだのとレッテルを貼りまくってる。

これもブーメラン過ぎてどういったらいいのか。「ド近眼」として形容した方がいいのかな。






えっ同一人物だと決めつけてくるキチガイぶってると思ってたら本気だったの?

同一人物認定が通じると信じてるなら精神病院入院した方がいいんじゃないの?笑

煽るだけしかできない脳みその腐ったザコだとしてもその方がいいと思うけど笑

少なくとも煽るばかりなのはお前のほうだぞ。

俺は文言最中矛盾点を発見した以外は普通に受け答えしてるし、

馬鹿にするときもお前が本当に馬鹿な受け答えした時だけだよ。

実際お前が馬鹿なんでしかたがないけど。あと後述の文章だけどさ、ネット常識として2ch以外の二重引用は>>だろ?

読みにく言ったら無いよ。リテラシーがなさすぎる。






>もう一つ言っておいてやるとお前のやってるのは心理学じゃなく遺伝子決定論

オレのやってるのは心理学だといつダレが言ったのか唐突過ぎていみふめい

Wikipedia見てるとそこの項目に「藁人形論法とあるからお馬鹿さんなりにそっから勉強したのかな?

藁人形論法なんてウィキ見なくても普通は知ってるだろうにマヌケ晒しつつマウント取ろうとして恥晒すとかミジメにも程があるだろ笑

マヌケって。お前以前誤謬起こしまくりだったじゃん。今でも変わってないし十分マヌケだと思うよ。

もちろん自称でしょ? 






それオレじゃないんだが笑

トラバという概念を想定できないのかそれとも発狂しすぎていて同一人物認定が止まらないのだろうか笑

まずまじめに返した場合、この文言と同じく論が破綻しまくってるお前を判別しろという方が無理。

そうなるとエスパーだし、お前はそれを見抜ける同種のエスパーなのかと言いたい。






科学手法物資的な証拠提示しなければならない、という理屈なら心理学全般科学的ではないだろうね。

しか科学的な態度とは一般に言って

証明されないものは保留にする態度。

ある程度の証明がなされたもの過程として認める。

事実あるいは原因を究明する態度。

だろう。少なくとも認知療法はこの三つには全て該当している。

ちなみに科学的態度でググるとこのような見解に遭遇した。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/anti/ruru.htm

もっともな意見だ。そしてこれを守りながら心理学研究を薦めることも十分に可能だろうし、先人はそれを行ってきている。

論点がズレ過ぎててウケる

心理学科学かどうかなんて話は一切していません笑

得意の藁人形論法

いや藁人形論法じゃなくてお前がフロイト認知療法否定してることに対して解説したただけなんだが。

お前は実体から藁人形に変身できるの? 過去リーでは、

しか科学的というのはなにをもって科学と呼んでいるのかさっぱり

といってるし、そこから心理学科学か否かに関心があるのかと普通は推測される。

というより「科学か否かという話をしたか」の是非で言えば是であって、また矛盾したこと言ってるんだが。

なぜそんなにブレまくるの?

まさかリーふたつ目の増田も別人でした、とかそういう三流創作みたいなオチじゃないよね。






認知療法が「科学手法ではない」というよりも科学的「姿勢」によって突き詰められた情報群と表現するのが正しいとは思うね。

と述べたのはお前自身だぞ自分発言も忘れたのかマヌケ

これと科学的態度は補完関係矛盾しないことは誰の目にもわかるはずなんだが、どうしてその程度が分からないの。

本当に馬鹿だね。上のURLがまさに科学的態度に関する話なのに。






あれ、効果データにより証明されてるって書いてある! びっくりだね!

うつ病に対する臨床例じゃん

認知療法は”うつ病に“効果がないなんてオレは一度も述べてないんだが笑

オレの主張はなんと書いてあるか百回音読してから意見を言ってくれな笑

藁人形論法いつまでやれば気が済むんだキチガイ

うつ病に対する治療効果が認められている、ということは認知療法の一部が少なくとも証明されてるということなんだが。

お前は確かこういったな。

認知療法なんてフロイト並のトンデモからな 先天性で遅れがひどすぎれば何の効果もない

なるほど、ということは先天性ではない後天性の鬱に関して、認知療法効果を認めてるという仮説が成り立つわけだが。

まあお前なんかに大仰な仮説なんていらない気もするけど。

うつ病効果があったからと言って先天性に効くという証明はどこにもない

後天性の鬱に関して、認知療法効果を認めてるという仮説が成り立つわけだが。

は?だから先天性で遅れがひどすぎれば効果がないトンデモって話だろ

うつのような軽度のものしか効かないと書いてあるのに都合よくガン無視っすか笑

うつ病認知療法効果的という証明がなぜ先天性の証明である必要性があるんだ?

俺は幾度か言ってるように別段遺伝子による先天的問題はありえるだろうと肯定的評価している。

但しお前や元増田(あきれるが同一人物じゃないらしい)みたいな極端な決め付けは馬鹿の極みだと言ってるだけで。

そしてお前はまたしても遺伝子が先天性に関わる(ここもぼんやりしている。能力性格限定して欲しいところだ)から

後天的要因である心理学及び他の治療否定されるべきであると推測される見解をなしている。

仮に心理学のみの否定場合であっても、先天性のみを真として後天性の条件を排除している。

遺伝子決定論が仮に真実だとしても、5%でも真実なら遺伝子による先天的要因は5%中においては100%という論法だ。

ならば心理学の中で認められた臨床の結果が数%でもあれば心理学の中では認められた、という論法になるが、

こんなもの無意味だし馬鹿の言うことだろう。お前は馬鹿を超えた愚者だ。救いがたい。






それと遺伝子学って直接大脳生理学関係ないはずだけど、大脳大丈夫

それと元増田には大脳生理学ことなんてこれっぽっちも書いてないけど、ソースはどこかな。

元増田に完全同意したといつどこで誰が言ったんだキチガイ

オレは先天性について同意してるだけだぞマヌケ

生理学脳科学による遺伝について述べてるのに藁人形論法しかできない脳みそ腐ったクソマヌケなのかな?笑

いや、別に俺も先天的影響があることについて肯定的意見を述べてるけど。

ただ翻って心理学が使えない的な下らない論法に終止してるので馬鹿な人なのかな、と思っただけで。

でもあれでしょ、上の話をまとめると心理学全部を否定していないようにしか見えないんだけど。

遺伝子決定論に基づいて心理学わず後天的要素を攻撃したいのがお前じゃなかったの。

藁人形論法文字論破できるわ

いつどこにそんなことを書いていたのか科学的な立場からぜひ証明してほしいものだ笑

じゃあ先天的遺伝子の影響がなにやらよくわからないモヤッとしたものに効力を発揮してて?

そんでもってそれが証明されるから先天性以外の要因については「否定はしないけど攻撃する」という意味不明立場なのかな。

何がしたいんだろうか。

それとこんな定義あやふや議論をふっかけておいて論破とか、それ自体矛盾してることに気づかないのか?

論の破綻定義が決まっていてそのほころびに対して破綻を指摘するものだ。

この話のモヤッとしたものから定義をひろうと、お前の先天性100%説という矛盾した前提しか見えてこない。

前提が破綻してるのだから本当は続けられないはずだ。もちろんお前は先天性が100%なんて一言も言っていない、

などと詭弁を弄するだろう。ではなぜ遺伝子決定論以外の他方を攻撃するのかという内情の開示も行われない。

何もかも包み隠してこちらのアクションに応じて攻撃してるだけ。こんなもの最初から論が破綻していて、

まさに自動的論破されているんだよ。






↓面倒なんで全部引用はしない。意味もないし。

そもそもなんで読みにくいお前の引用文の編集を俺がやんなきゃならないのか。

ちゃんと編集して欲しい。基本チキンであるお前が削除して逃亡しなけりゃいいだけだし。

知的な本を読まずトンデモ本にだけ反応して自分の心地いい結論を導き出すクズだという証明ありがとうございます

藁人形論法いつまでやってんだマヌケ

俺はソース示せと言ってるだけなんだが。示せないんなら負けだよ。

別に橘の話だってその時ホッテントリ入りしたからどうせ馬鹿バイラルの申し子であるお前は飛びついたんだろうなという印象。

ごめんねレッテルはって。

でも現状お前は数々の馬鹿やらかしてるんだよ。

この文中にもあるけど、知的な本ってなに?

まず知的が何を示すかを提示してくれ。またモヤッとした雰囲気で続けられるのは嫌だからな。

上の遺伝子効果についても性格能力性格ならトラウマを除外した明確なデータ

能力なら教育を除外した明確なデータが欲しいが、全然触れようともしていない。

正直こんなことをお前に言わなきゃいけないくらいお前はがっかりさんなんだよ。

まさにマヌケというかブーメランというか。詭弁の端々が矛盾していってるじゃん。






バカ論点逸らしと発言ごまかししかできない証明のために置いておくね^^

言ってもないことを藁人形として叩くキチガイであり続けているとかもうね笑

おっとカマかけに乗ってくれるなんて随分素直だな。いいぞ。俺の土俵で戦え。

まあそもそもお前の論理力の訓練にもなるし、一石二鳥だろ。せいぜい矛盾しないよう頑張ってくれ。






権威主義になったという意味不明脳内判断理解不能すぎてあーキチガイ論理飛躍だなぁという感じしかないが笑

お偉いさんが言ったから信じてるってレベルの話をお前は延々としてるだけだぞ。

自分のやってる間違いに気づいたら負けは認めなきゃだめじゃん。






権威主義になったという意味不明脳内判断キチガイ論理飛躍」

論理飛躍はAという定義からBといういう結論に至るまでの中間論理がすっぽぬけていることを言うはずなんだが。

俺の言ってることは別に論理の飛躍でもなんでもなく、事実として牽強付会していることに対して釘を差している。

事実に釘を差す時点ですでに証明されたことで、飛躍という指摘自体的外れ

もうちょっと頑張ったほうがいいかな。

2016-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20160529191400

すべて同一人物に見えるキチガイだったか

認知療法ではキチガイが治らない証明おつ

こんな雑な論法が通じると思ってるお前の脳みそ遺伝性質なのか?



>もう一つ言っておいてやるとお前のやってるのは心理学じゃなく遺伝子決定論

オレのやってるのは心理学だといつダレが言ったのか唐突過ぎていみふめい



自信の強度やメンタルの強さは遺伝でほぼ説明できる

って心理学研究があって、変にポジティブ教になるより、

ネガティブを活かせる生き方職業選択しようねってことに、

最先端研究ではなってるんだな。

あれ、自分で書いたことを忘れるのも遺伝子によるものなんですかね。やばい遺伝子

というよりお前の家系遺伝性質について医療機関調査してもらったほうがいいんじゃないか。



僕の主張は科学手法、だけど科学手法でないという解釈しかできないはずだ!というキチガイ理屈かな笑

科学手法物資的な証拠提示しなければならない、という理屈なら心理学全般科学的ではないだろうね。

しか科学的な態度とは一般に言って

  1. 証明されないものは保留にする態度。
  2. ある程度の証明がなされたもの過程として認める。
  3. 事実あるいは原因を究明する態度。

だろう。少なくとも認知療法はこの三つには全て該当している。

ちなみに科学的態度でググるとこのような見解に遭遇した。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/anti/ruru.htm

もっともな意見だ。そしてこれを守りながら心理学研究を薦めることも十分に可能だろうし、先人はそれを行ってきている。



>あれ、効果データにより証明されてるって書いてある! びっくりだね!

うつ病に対する臨床例じゃん

認知療法は”うつ病に“効果がないなんてオレは一度も述べてないんだが笑

オレの主張はなんと書いてあるか百回音読してから意見を言ってくれな笑

藁人形論法いつまでやれば気が済むんだキチガイ

うつ病に対する治療効果が認められている、ということは認知療法の一部が少なくとも証明されてるということなんだが。

お前は確かこういったな。

認知療法なんてフロイト並のトンデモからな 先天性で遅れがひどすぎれば何の効果もない

なるほど、ということは先天性ではない後天性の鬱に関して、認知療法効果を認めてるという仮説が成り立つわけだが。

まあお前なんかに大仰な仮説なんていらない気もするけど。



元増田に完全同意したといつどこで誰が言ったんだキチガイ

オレは先天性について同意してるだけだぞマヌケ

いや、別に俺も先天的影響があることについて肯定的意見を述べてるけど。

ただ翻って心理学が使えない的な下らない論法に終止してるので馬鹿な人なのかな、と思っただけで。

でもあれでしょ、上の話をまとめると心理学全部を否定していないようにしか見えないんだけど。

遺伝子決定論に基づいて心理学わず後天的要素を攻撃したいのがお前じゃなかったの。



橘の本しか読まずに自分の都合いい結論しか出せないクソマヌケにとってはそうなんだろう

たとえばこれとかな

きちんとした本を読まずに自分に都合のいい結論を導こうとするクズトンデモを唱えているのは同レベルトンデモと言って過言ではない笑

まあ仮にお前が先日のやつと同一人物じゃないとして、ソース上げてくんねーか。買うのめんどくさいんでWEB資料で頼むわ。

先日のやつは偉そうな英文を指示しておきながら、読んでみると概要しかなくてがっかりしたんだよな。



論破されても自分マヌケさに気づけないとか致命的だな

上記の通り煽りしかできずまっとうな議論として成立すらさせられないクソマヌケって生き恥晒しても平気だからそのうちストーカー殺人とかやらかすんだろうなぁ

いつどの議論なのか教えてくれよ笑

うん、こないだのこれね。

http://anond.hatelabo.jp/20160410190047

お前としゃべり方そっくりだし、草の量も多いな。今回ははやしてないみたいだけど。もちろん引用部分ね。

http://anond.hatelabo.jp/20160410095419

これがルートだな。見事なまでに証拠隠滅しているな。よほど自分バカ晒したくなかったんだろう。

今回は馬鹿さ加減を衆人に晒す意味でも是非消さずにおいて欲しい。



自分が気に入らない話はバカ話とみなすキチガイ

権威主義になったという意味不明脳内判断理解不能すぎてあーキチガイ論理飛躍だなぁという感じしかないが笑

おいまたブーメランかよ(笑)。お前が最初からフロイト並のトンデモ」とか気に入らない話や論を否定してるじゃないか

それと論理飛躍って言ってるけど、上のURL定義でも観られるように、

お前がやってる先天性として遺伝性質が認められるならば、他の後天的要因は排除あるいは攻撃されても良い、

という証明にもならない捏造にも適用できるんだぞ?

なぜそんなに前々からブーメランが好きなんだ。

AV女優にならなれた』程度の人間だったんだよ

無理やりAV出演させられた女優たちの証言|ほぼ週刊吉田豪

http://n-knuckles.com/serialization/yoshida/news002252.html

ここでふたつ(ふたり)の被害者が紹介されていて

やはり業界は汚いじゃんってことに結論づけているのだけど

ざっと読んだ感じ、騙した方が悪いのは論を俟たないとして

そこそこ名の知れたこのふたりでさえも

進学や就職結婚といった人生の岐路で

必ず向きあわなければならない

「身の程を知る」っていう作業を怠っていたのではないかと思った。

群馬から上京してグラビアアイドルとして活動していた彼女

歌手になりたくてボイストレーニングに通っていたときスカウトされた彼女

一般人よりちょっと可愛い程度で

スターになれるほど芸能界は甘くない。

ふたりもせいぜい、

メッセンジャー黒田の言うところの「まぁまぁのブス」だ。

(どうでもいいけど、黒田は小保方を指してそう言った)

グラドルとして上り詰められるものなのか

歌手になれるほど歌が上手いのか

悪い大人に騙されるよりも前に知っておく必要絶対にあったし

何の後ろ盾も持たないのであれば

そこ(AV)を取っ掛かりにして上り詰めてやるっていう

打算を働かせる子は多い。

このふたりに関しては、自伝を出せるまでになったか

ちょっと怨み節で言っただけで、

芸能人出自過去修正するのと似た作業しかない。

一番の目的は「好きでAV女優になったわけではないのよ」なんじゃないかな。

ほんとはグラドル歌手)目指したけどダメ

じゃあ取っ掛かりはAVでいいかってやってみたけど

つの間にか首までどっぷり浸かってて

気がついたら本まで出してましたとは、そりゃあ書かないと思うんだよね。

自伝って自分を良く見せるためのツールなんだからさ。

脱毛を考えてるなら脱毛器だけは絶対買うな

毛というのは毛乳頭から生えてくる。

いくら毛を抜いたところで毛乳頭が破壊されない限りまた毛が生えてくるのだ。

この毛乳頭を破壊さえすれば毛が生えてこなくなる。

しかし家庭用脱毛器では毛乳頭を破壊できないのだ。

破壊できるぐらいの威力がある家庭用脱毛器なんて家庭向けに作って販売なんて出来ないんだ。法律で決まってるからね。

何故かYahooGoogle検索すると美容業界ステマ記事が多いんですよ。

これらは業者に書かせた大量生産された記事なので嘘ばっかり書いてます



結論

脱毛するなら医師免許を持っている先生がいるクリニックに行きましょう。

2016-05-28

自問自答

昼寝しながら、ぼんやりと、自分結婚できる可能性について考えていたんだけど、白馬お姫様が到来したら可能性はあるかもしれないレベルだという結論に落ち着いた。

自分で行動を起こしてないのだから当たり前といえば当たり前の話。

じゃあもし自分で行動を起こすとするなら?

まずもって女性と付き合うってのがよくわからない。

性別」を抜いて考えてみたら少しは分かるんじゃない?

うーん、気が向いた時に一緒に食事に行ってだべったり、時々家に遊びに行ったりする関係

……そういえばそもそも付き合いの幅が極端に狭いんだっけな。でもまあそういう関係の延長線上に付き合うってのがあるんだとは思わない?

まり話が合う人を探せってことか。でも気が合いそうだなと思ってたけど話してみたら意外と共通話題がなくて気まずい沈黙の場を共有したこととかあったぞ。男だけど。

確かに、相手のほうがある程度社交性高くないと厳しい面はあるかもしれないね。でもそこは技術だと思って訓練で改善できないだろうか。

面倒だしやりたくない。でもまあやれば多少可能性はあるかもしれないな。「戸板に雨戸を立てかけた」みたいなのだろ?

木戸に立てかけし衣食住」ね。まあまずはそういう初歩の初歩からじゃない。

なるほど、会話についてはまあそれでなんとかなるかもしれないとして、話をする相手がいないんだけど?

そこは自分から積極的アプローチしていくよりないでしょう。話してみたい人とかいないの?

いるにはいる。男だけど。

付き合い狭い上に異性の知り合いとか全然いないもんな……。ではまあその人と今度会う機会があれば、というかその機会を作れ、そんで話せ。

えーやだー……………………でもまあ……やってみる……一応。それで、そこからどうやって「女性と付き合う」につながっていくのさ。

直接はつながらないと思う。ただ、今の段階だとそもそも人と関係を築いていくことがそもそも苦手なわけだから、そこをどうにかしないことには(仮に女性と知り合ったとしても)どうにもならない。外に出た時に世間話の一つもこなせないといろいろ困る。というか困ってるだろ今。

まあ、それなりには……。人と積極的に知り合いになる術を身につけることが必要なのか。しかしなんだかそれは凄い失敗フラグのような気もするのだが。

失敗しても気にしない。世間には表面張力みたいなものがあって、なんとかその場を丸く収めようとするものからちょっとやそっとのことでは変な事にはならない。気にするな。そういうのを自意識過剰というんだ、覚えておけ。

http://anond.hatelabo.jp/20160528230659

遺伝子によって50%性格(先日の資料)が決定されるから認知療法否定されるべきである、という結論に達する方が馬鹿だと思うんだけど。

藁人形論法

誰の話をしてるのかさっぱりわからないがそいつに言ってこいよマヌケ

認知療法が「科学手法ではない」というよりも科学的「姿勢」によって突き詰められた情報群と表現するのが正しいとは思うね。

科学的な解法つまり解く手法だと最初に主張したマヌケが訂正し始めたようでなにより

>そもそも科学的に心理を突き詰めるなら遺伝子ではなく大脳生理学のほうが証拠を残しやすいと思うし、そうであるかもしれないレベル遺伝子話を丸呑みするのはどうなんかと。

藁人形論法

オレはとっくのとうに生理学についても触れてる

生理学脳科学によって証明されてる遺伝の悪影響を受けた人間にとっては認知療法なんて大した影響を持たない

http://anond.hatelabo.jp/20160528230049

遺伝子によって50%性格(先日の資料)が決定されるから認知療法否定されるべきである、という結論に達する方が馬鹿だと思うんだけど。

認知療法が「科学手法ではない」というよりも科学的「姿勢」によって突き詰められた情報群と表現するのが正しいとは思うね。

そもそも科学的に心理を突き詰めるなら遺伝子ではなく大脳生理学のほうが証拠を残しやすいと思うし、

そうであるかもしれないレベル遺伝子話を丸呑みするのはどうなんかと。

http://anond.hatelabo.jp/20160528161227

結論を出すことがそもそも目的ではないから。

話題になること自体目的

話題ループするのは何故だろう

twitterとかブログとか見てると偶に「定期的に話題になる」とか文言を見る。

話題になっても結論は出なかったのだろうか。

不思議である

http://anond.hatelabo.jp/20160528023949

あなたが先ほどの人と同一人物かどうかの是非はさておき、結論としてまず遺伝的影響は50%と見積もられており、

遺伝子から性格への因果関係説明を省かれています相関関係しか説明されていませんね。

まり環境依存である可能性は50%ですら無いかもしれないし、50%以上かもしれない、という判断が通常の思考でしょう。

ソースありがとうございます

2016-05-27

anond:20160525135424

つい考えてしまうことは常識とは言わない。それをそのまま結論にしたら非常識になることもある。

つい芸能人評価を優先してしまうことはあっても、そもそも被災者利益よりも優先するべきなのだ、とは考えないだろう。

性に主体的であることを強要する一億総変態社会

http://anond.hatelabo.jp/20160527041103

ブコメトラバコメみて思ったんだけど、この増田、指摘されてること、ちゃんと自己分析できてるよ。



パンフォーカスよりも、被写体深度が浅い写真が好きなことを思い出しました。

>それでも軸上色収差が許せない、そんな心の狭い人間なんです。



この一節はカメヲタじゃないと意味不明だと思うけど、俺なりに言い換えると、



一般人のような柔軟な価値観と広い関心事で生きることよりも、自分の狭い価値観の中の方が居心地がいい。

ただし、好きなことであっても、少しのノイズも許せない。そういう了見の狭い人間です」



って感じの意味だろ。指摘されるまでもなく、十分過ぎるくらい理解してるんだよ。人としては色々問題もあるけど、彼女作ってセックスまで持ち込んで、その上で「つまんねー」と評価したんだろ。努力していないわけじゃない。何もせずに思い込んでるわけじゃない。本人なりに努力してそう結論付けたんだから外野が偉そうに「もっと性的主体的であれ!」とけしかける必要なんて全く無い。そもそも、生まれてきたすべての人間が性に主体的で貪欲である必要なんて全く無い。増田みたいのは本来意味で自閉的に生まれついてるんだろう。LGBTと同じで、そういうのも認めてやれよ。

「私の中のid」まとめ

NO id リンク 日付
1 b:id:zaikabou 私の中のzaikabouさん(魚拓) 2014/12/30
2 b:id:sabacurry サバカレーさんが好き… 2015/06/17
3 b:id:Mukke 私女だけどMukkeさんのことが好きだ… 2015/07/31
4 b:id:feita 私の中のfeitaさん(魚拓) 2015/09/06
5 b:id:sabacurry 私の中のsabacurry(魚拓) 2015/09/09
6 b:id:hungchang 私の中のhungchangさん 2015/09/10
7 b:id:whkr 私の中のwhkrさん(魚拓) 2015/09/10
8 b:id:aukusoe 私の中のaukusoeさん 2015/09/10
9 b:id:nettouochi 私の中のnettouochiさん 2015/09/12
10 b:id:watto 私の中のwattoさん 2015/10/18
11 b:id:cider_kondo 私の中のcider_kondoさん 2015/10/19
12 b:id:vlxst1224 パツキンのあいつ 2015/10/22
13 b:id:savacurry 私の中のsavacurry 2015/10/23
14 b:id:kash06 私の中のkash06さん 2015/10/25
15 b:id:anigoka 私の中のanigokaさん 2015/10/26
16 b:id:hima-ari 私の中のhima-ariさん 2015/10/27
17 b:id:c_shiika 私の中のc_shiikaさん 2015/11/05
18 b:id:shields-pikes 私の中のモフモフ社長さん 2015/11/06
19 b:id:metroq 私の中のmetroqさん 2015/11/06
20 b:id:migurin 私の中のmigurinさん 2015/11/06
21 b:id:xevra 私の中のxevraさん 2015/11/08
22 b:id:blueboy 私の中のblueboyさん 2015/11/09
23 b:id:sds-page 私の中のsds-pageさん 2015/11/09
24 b:id:taihe 私の中のtaiheさん 2015/11/09
25 b:id:watto 私の中のwattoさん(続) 2015/11/12
26 b:id:filinion 私の中のfilinionさん 2015/11/19
27 b:id:haruhiwai18 結論に達しました 2015/11/21
28 b:id:msdbkm 私の中のmsdbkmさん 2015/11/23
29 b:id:azumaon 私の中のid:azumaon 2015/11/24
30 b:id:taihe 続・私の中のtaiheさん 2015/11/24
31 b:id:cloq 私の中のcloqさん 2015/11/25
32 b:id:kiya2015 私の中のkiya2015さん 2015/11/25
33 b:id:Re-KAm 私の中のRe-KAmさん 2015/11/25
34 b:id:topisyu 私の中のtopisyuさん 2015/11/27
35 b:id:nezime 私の中のnezimeさん 2015/11/30
36 b:id:gazi4 私の中のgazi4さん 2015/12/03
37 b:id:kanose 私の中のカノセさん 2015/12/09
38 b:id:msdbkm 謝りたいこと 2015/12/17
39 b:id:pomirenagusin pomirenagusinさんがいなくなって 2015/12/27
40 b:id:aukusoe aukusoeさん 2016/01/27
41 b:id:pulusha 私の中のpulushaさん 2016/03/28
42 b:id:yuta25 yuta25さんにブクマされると… 2016/05/06


id一覧等の増田除く

数名の"私の中のid"タグを参考にさせて頂いた

抜けているものがあったら教えてほしい

[]新海誠秒速5センチメートル 小説版

映画版が上澄みなら小説版は澱だな、と思った

期待しすぎてたせいかものすごくがっかりする内容だった。

もともと映画10年くらい前に一度見ただけだったけど、

その時はそれなりに感銘を受けた気はしてて、

その後もたまにPVとか見たりしたときに少し思いを馳せたりして、

時間の経過とともに美化しすぎていたのかもしれない。

あと自分自身が変わったのもあると思う。

昔はものすごく自意識過剰で今思い返すと恥ずかしいようなことをいっぱいしていた(たぶん今もまだ完治はしてない)んだけど、

そういう気持ち悪い自意識にまみれたときだったから、これを悲恋と見て勝手に感動できていたんだろう。

さらに言えば、周りがみんないいと思っていたから、自分もこれには感動しないといけない、と思っていたのもあると思う

自意識過剰なくせに周りとずれることに敏感だったか

ともあれ、今回久しぶりに小説を通して秒速5センチメートル世界に触れて、

こんなに気持ち悪い話だったかと、悪い意味でゾクゾクさせられた。

200ページ足らずでほんとよかった

借りた以上は読まないともったいないと思ったし



まず小説としてすごく読みづらい

改行少ないし

あといちいち心情描写しすぎ

新海誠自身あとがきで、映画小説の違いは心情の描写だって書いてたけど、まさにそれ

まりにも心情描写をしすぎててげんなりした

映画であえて語られなかったところを一言一句説明するようなもんで、受けなかったギャグ自分解説するのと同じで、情緒がない

逆に言えば映画キャラの背景とか心情がきになる人にとっては、それなりに得るものがあると思う

小説としてじゃなく、映画の裏側の説明本って考えればまあそれなら・・・と思える部分は大きい



一章の桜花抄のこじらせた男視点は作者自身キモい書き方がハマっていてうまく書けてたと思う

でもその作者のオタクキモさが思いっきり出ちゃったのが、二章のコスモナウト以降の女性視点描写

すっごくヘタで気持ち悪い

あざといっていうか、狙いすぎてて寒いを通り越して気持ち悪い

ハーレムラノベの女キャラ描写の方がまだマシって思えるレベル

そんでまたその女がことごとく、一章のこじらせた男(作者自身投影?)と恋したりセックスしたりするのが、めちゃくちゃ生理的嫌悪感を催させる

主人公こんな気持ち悪かったっけってマジで首かしげた



しかその男がまたムカツくんだよ

ぼんやりしながらモテまくってセックスしまくって仕事やめても3ヶ月でフリープログラマーとして食っていけてるっつうクズなのにデキる描写

クズなら心底クズにすればいいのに、中途半端に都合よく勝ち組要素入れられてるから、いちいち鼻につく

自意識過剰でこじらせてるところは同族嫌悪的なキモさもあったんだと今なら思うけど、

それ以外はちょっとまりにもキモすぎる

最後最後でこじらせた自分自業自得だって悟る部分があるけど、全然足りない

もっと罰を与えて欲しい

結論

俺にとって秒速5センチメートル映画だけ

小説はない

神話を失ったひとと失ってないひと

 つまりマイナス自尊心と言うべきなんだろうけれど、いわゆる「神話」みたいなものを持っている人は多数派であり、そして自分のように「神話」を失ってしまった人間というのは少数派なのだと思っている。

 つまり神話というのは誰かにとっての信じるに足る世界なのであり、自分自身根拠裏付けみたいなものなのであり、つまり自分世界価値存在すると信じられるだけの証拠みたいなものなのであって、そういうもの殆どの人は持ち続けているような気がするのである

 だからこそ、そういった人々は無邪気に生きていて、自分自身存在価値あるものであると思うことができて、大体今のまま生きることを望んでいる――そんな気がするのである

 勿論、これは歪んだ自己認識であり歪んだ世界認識であるわけで、つまり偏見なわけだけど、でも、そんな気がするのである

 自分に関して言えば、「神話」を失ってしまったのは僕が十五歳くらいの時で、確かその時くらいか阿呆みたいに文章やら文芸作品やらを書き始めていたと記憶している。その二つが完全にリンクしているわけでは無いにせよ、ある意味ではそれはシンクロしていたし、ちょっとした引き金のようなものになっていたのではないかと思っている。いずれにしても、僕にとってその時神話は失われてしまっていて、じゃあ神話が失われてしまった後の世界にはもう神話と呼ぶべきものは何一つ存在しないのかと言えばそうではなくて、新しく選ばれるのを待っている神話の気配がそこには息づいていて、でもそういうものに関しては僕は殆どの部分で拒否していて、ちょくちょく受け入れたりはするものの、基本的にはかつて存在していはしたものの今となっては失われてしまった神話回復と復権だけが生きる目的になってしまっていたわけで。というわけで、現在僕の世界には古い時代神話が少しだけ息を吹き返していて、そのお陰で僕は少しだけ安心して昔みたいな世界を生きることができているというわけなのであった。

 思うに、若いから今にかけてまともな恋愛ができなかったというのは、その所為もあるのかもしれない。つまり恋愛とは一種の「物語」の共有であると僕は思っているのだけれど、つまり、お互いが信じている何らかの価値とかそういうものを擦り合わせて、「あ、大体自分達の『物語』は同じっぽいぞ」というテレパスを感じた時点でまともな(世間では「まともだ」と思われている)恋愛というのが始まるということではないかと思っている。で、僕はそういう誰かと共有するべき物語というか神話というか何というかを持ち合わせていなかったので、どうにも自分の隣に立っている女の子が異星人か何かのように思えたりして、それでどうにも上手くいかなかったのではないか。いや、たくさんの女の子を愛したのだ。愛だけはたくさんあったのだ。僕の中には、新しく息づこうとしている神話が幾つか生まれつつあったのだ。でも、それは女の子たちが持っている物語とは全く違ったものだった。女の子が求めている物語と、僕の持っている神話というものは随分違ったものだったのだ、結局のところ。

 まあ僕が恋愛下手であるというそれ以上の結論存在しないんだけれど、それでも、同じような物語をお互いに「持っている」と感じることができたのであれば、その恋愛は割と上手くいくものなのではないか、とそんなことを思う。


 というわけで、僕は誰かと共有するあてのない物語を書き続けている。

 何かを失ったり、何かを手に入れたりする人々の話を書き続けている。

 それらが日の目を見ることはひょっとしたら無いのかもしれない。

 それでも、僕は書き続けている。

 それらの物語を、他の、誰かと共有するために。いつの日か、自分にも価値があったんだと思うことができるようになるために。


 神話を失っていないひと達へ。

2016-05-26

「俺達、私達で"その人にしか書けない"良い文章、書こうぜ!」

はてな民は今回のブログ問題でだいたいこういう結論になって盛り上がっているようだ。

大変良いことだと思う。

インターネット文章を書いていくということに改めて向き合い、気持ちを新たにして自分を奮い立たせた人も多いだろう。

とても美しいことだと思う。

でも、こういうことを誓い合ってた人が、早くて一週間後くらいにクソみたいな文章書いて炎上してたら悲しいな。

ていうか、そうなりそう。

やす方も燃やされる方も、この前の美しい誓いはなんだったんだよ……ってなるよな。

そうなった時はもう誰も今回のことを覚えてなさそうだけど、僕だけでも勝手に悲しんでます

anond:20160524045830

大学が甘いんだよね。

「役に立たない」が結論なら、なぜ卒論が通るのか。

日本社会と満足に対話出来ていない。

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525231718

三段論法詭弁を弄する遊びだよね?おれならこう書くかな。

大前提水素溶存飲料健康によい

小前提:水素水水素溶存飲料である

結論水素水健康によい

大前提水素化学で取り扱われる分野である

小前提:水素水化学一種でありながら化学的に効能証明されていない

結論:上記により水素水効果証明されない



大前提:水の大半は薬効は存在しない(純水は身体を破壊する)

小前提:水素水は水であり大前提により薬効は存在しない

結論水素水に薬効は存在しない

塩野七生なんてネトウヨ相手にケツ振ってるだけの売女ってことではてサ的には結論出てるわけだが

あんクズ意見垂れ流してるだけのクソ記事ホッテントリ入りさせるなんてブクマカのネトウヨ率高すぎだろ

結論:女の学歴無駄  中卒で結婚して子供産む機械

こんな極論まで成立しそうなほど、

女は学問学歴を生かすつもりがないようだ

 

 

「まじで教育はタダだとでも思ってんの?教育投資だろ。」 ・・・コメント欄の婆どもの言い訳を見る限りそう思ってしまう。

  

普段はそんなことを思ってないんだけど

ここまで自己中で「与えてもらって当然!」「返すつもりはない!」

「個人の自由!」

こんな醜い生き物になるぐらいなら

中卒で素直ないい子のほうがマシだろう。

 

フェミ高齢婆って子供産みたくない、産めないのが多いし

  

女の学歴無駄

 

少なくとも自己中なフェミ婆どもに関してはこの公式が成立する

 









http://anond.hatelabo.jp/20160524115244

「Aに接続できないからBに入れない」

 「Aに載ってるパスが見れないからBにも入れないってこと?」

「Aが今接続できないんです」

 「パスが分かればBに入れる?」

「無理です」

 「??A以外を参照してBに入っちゃダメって規則になってるの?」

「私がパスを覚えてないからAに接続しないと入れません」

 「…Aに入れなくても、パスが分かればBに入れる?」

はい

 「自分がBのパスを教えたら入れますか?」

「…はい



車のエンジンがかからないのコピペ思い出した

から考えたら問答に固執しないで強引に結論から言えばよかった

スマホHMDを買った。

このような健全ゲェムをプレイするのである

http://www.dlsite.com/vr/nagomi/



結論をいえば僕のVR体験は苦い失敗に終わった。

眼鏡の上からヘッドギアを装着することが困難だったためだ。



VRといっても所詮安物、手近のスマホ画面を覗きこむだけの簡単な仕組みだ。手元に焦点さえ合えば近視でも視聴には問題ない。

ところが僕のド近眼ときたら、レンズの新調に訪れた眼鏡屋をドン引きさせるほどであり、おまけに乱視だった。

瓶底を取っ払った裸眼には、可憐少女3Dモデルも、異形のクリーチャーしか映らなかった。



哀れなこの視力弱者仮想現実ですら妙齢女子の膝枕を享受すること能わない。



呆れ口調でクリーチャー、『そっち向いてたら耳かきできないよ?(CV:浅見ゆい)』

僕は悲しい。

2016-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20160524164609

お恥ずかしながらもういやというほど無駄な買い物してますんで・・・

その結果がこの結論ですんで・・・

これでも学習したほうなんだ・・・俺アホだから・・・