「謙虚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 謙虚とは

2017-01-16

自分基準より少ししたと思いたい

特に自分能力などががどれぐらいかという客観的根拠というかそういうものがない場合

基準より少しした」と仮定して考えてる場合が多いようなきがする。

何の理由もなく底辺と思いたくはないが、自分がそんなにできる人間とは思いたくはない、みたいな。

これでも十分、理由もなく底辺ではないと決めつけている時点で思い上がりなんだろうなあと思っていたら、

世の中には、普通に根拠なく自分を頂点のはずだとか、そうまで行かなくてもかなり上のはずと決めつけて語るような人が多くて困惑する。

社会問題を語るような時ですらそういう調子なのはちょっと謙虚さが足りないのではないのか。

2017-01-15

なんでお前らってそんなに偉そうなの?

めちゃめちゃ威張って上から目線コメント書き散らしてるけど本当に偉いの? 自分天才先天的思考力も判断力も優れていてものが良く見えていて、その他大多数の人間は圧倒的に馬鹿みたいな認識世界に生きてんの? いつまで中学生式の万能ワールドに浸かってんの、もうちょい謙虚に生きなよ

2017-01-14

anond:20170113171034

禿同

大人になると他の人を下に見るようになるからキレやすくなると自分は思ってる。

493なひとに失礼なことされてもキレないが、自分より弱者女性子供)に同じことされるとキレる。

謙虚で居続けるのは難しい。反省

貴方が本当に必要だったものプログラマじゃない

本当の意味でのSEだったはずだ。

それを単価の安いプログラマ(有能)に置き換えて買い叩こうとしたところで、

プログラマプログラミングしか責任を持てないのである

無能はいくら安く買い叩いても役に立たないし、

貴方自身無能であることを自覚し、

謙虚に月給の高いエンジニア有償で教えを乞うべきだった。

だが慈悲深い私は、超有能なエンジニアお茶くみは任せてください)である私を

超高給(月100万以上)で雇う交渉するチャンスを贈呈したいと思う。

ぜひ有効活用してほしいと思う。

2017-01-10

元号とかやめろ ほんと迷惑

普段天皇ときどうでもいいと思ってるノンポリ層でも

元号話題が挙がる度に天皇制に対する反感が増す

天皇ときはもう少し謙虚存在感薄くいて欲しいよまったく

お前らの一族日本の中心か?

ふざけんな封建制首都の中心の土地支配するなよ

皇居なんてものはな 公園にしてニューヨークセントラルパークみたいに開放して欲しいよ

ヒトラームッソリーニのようなヒロヒト一族に媚びてる神道信者の連中は異常

まれる前の話だからよく知らないけど

昔は天皇が「天皇陛下万歳」って叫ばせながら自爆テロやらせたんだろ?

イスラム国と同じだよまったく

神道なんてものは何の教義も救いもない古代権力者のための土人宗教がしぶとく残っただけだし

とにかく天皇神道とき普段はどう〜でもいいカスのように思ってるノンポリ層をもこんな感情にさせるのが新元号話題なんだよ

元号話題さえなければ天皇神道への敵意はまったくないんだが 向こうから社会の中心気取って制度支配しようとしてくるので仕方ない

悔い改めろ

2017-01-08

しっかりせいディー・エヌ・エーOB

第三者委員会検証待ちで多くの従業員が日々雇用不安に感じながら

動静を見守っているさなかに企業OBヅラからまさかの最燃料投入。

http://ex-dena.com/

今みたいにDeNAが誇ってきた「ことに向かう姿勢」みたいな言葉をカッコに入れて自分たち客観視して

自己批判必要な期間中手前味噌っぽいう自己賞賛メッセージが発信されるっていうね...

いったい誰に向けてあんサイトを作ったのだろう?

DeNAのだめで嫌われるところは「自分たちは優秀!」「コトに向かう姿勢!」と自己催眠にかかってて

から見たとき自分客観視できない自家撞着に陥っていてかつ謙虚じゃないとこなのに...。

2017-01-03

転職して3回目のお正月に思う

ひとりの人ができることは知れている。
1日でできることも知れている。

知れていることを毎日積み重ねることで、人生は大きく変わる。

そんなことを思いました。


10年以上前20代だった頃の話ですが、当時の上司とこんなやりとりをしました。
上司「どう?仕事楽しい?」
私「うーん、今はまだ楽しさがわかっていないかもしれません」
上司「そうなの」
私「はい。けど、毎日やるべきことをコツコツ続けることで、徐々に楽しくなってくるんじゃないかと思っています上司「エッー。そんなことじゃ楽しくならないよ」


上司意見ひとつ意見なので、必ずしも間違っていないと思います。
ただ私は、毎日コツコツを10年続けて来たことによって、人生が大きく楽しい方に変わりました。


やってきたのはこんなことです。


-元気に挨拶をすること。
-人の意見を聞くこと。どうしてそういう意見を出すのか背景を掴むこと。
-目的を見失わないこと。目的達成のためにどうすればいちばんいか常に考えること。
-感情に振り回されないこと。ただし、感情を持つひと(自分も)を大事にすること。
-気をつけていても感情的になってしまった場合は謝ること。自分を責めないこと。そんなこともあるよねwぐらいがちょうど良い。
-しんどいときこそ「おもろいやんけ」とつぶやくこと。
-よく笑うこと。
-焦らないこと。←苦手
-粘り強く対話すること。
-休む時はしっかり休むこと。
-謙虚さとは何か、常々自分に問いかけながら過ごすこと。
-見たい方向を見ること。キョロキョロしないこと。見たくない方向を気にして見続けるのは論外。
-無理に発言しようとしないこと。黙っている時にも人は学んでいることを知ること。
-人の気持ち勝手想像して気に病まないこと。できるだけ言葉でやりとりすること。
-美しい景色音楽に触れること。


全部書けてないかもしれませんが、少なくとも上記のことを心がけてコツコツと行動してきました。
あっ、正確に言うと、最初は上記のうちの少しを心がけていました。
学びがあるたびに、心がけることを増やすというやり方で10年以上やってきました。


今私が部下から当時の私と同じことを言われたら、
「コツコツやることが全てだからね。続けられるように頑張って」
と言うだろうなと思います。これは私の意見なだけで、正しいとは限りませんが。

2017-01-01

http://anond.hatelabo.jp/20170101044829

ゾンビバイタリティーは半端じゃない。どんなに不利な状況でも決してあきらめず環境糞親糞遺伝糞運糞でも諦めない。這い上がってやる。目指すは資産家だ。労働階級負け組。金のない人間例外なく人間の屑。金さえあればこの世の全ての幸せ享受できる。金なんだ。金さえあれば健常者から馬鹿にされることが無い。金さえあれば健常者に靴を舐めさせることができる。金さえあれば女を大量に買うことができる。金さえあれば周りに人が集まってきて友達ができる。金さえあれば完璧スペック恋人ができる。金さえあれば親からも愛される。金さえあれば虐待されない(大切な人間として扱われる)。金さえあれば虐められない(金を使って百倍返しされそうだから)。金さえあれば人生が買える。金さえあればスキルも上げやすい。金さえあれば尊敬されチヤホヤされる。金さえあればこの世の苦しみ全てから解放される。金さえあれば秘密パーティに呼ばれる。金さえあれば金儲けの話が転がり込んでくる。金さえあれば金さえあれば皆に愛される人間になれる。金なんだ。この資本主義社会は金を持った人が勝つんだ。幸せは金で買えるんだ。幸福は金で買うものなのだ瞑想運動野菜睡眠も全ては金のためなんだ。人間価値は稼いだ金の額で決まるんだ。人間は金を持つことで初めてまともな人間になれるんだ。総資産十億以下の人間は家畜だ。奴隷だ。総資産十億が人間としてのスタートラインだ。稼ぐが勝ちだ。遠慮しては行けない謙虚なんて糞だ。ヤンキーメンタルで生きていくんだ。自己中になれ。ひたすら自己中になれ。他者ことなんて考えるな。自分に正直になれ。己を解放せよ。怒りをちゃんと外に出せ。嫌いなものは嫌いと言え。負けるな。お前なら勝てる。根拠なんてなくていいんだ。根拠のない自信が何よりの宝物なんだ。できなくても出来ると思い込め。糞人生でも完璧だと言い聞かせろ。そして上だけをみろ下と横は見るな。そこにお前が欲しいものは無いんだ。お前が手にしたいものはすべて上の世界にあるんだ。大丈夫だ。お前ならできる。俺はお前を信用してるし他の誰よりも信じてる。本やネットで質のいい情報に触れて自分の頭で考えて行動しまくろう。嫌われたってかまわない。人間なんて六十億いるんだ。そのうちの一人に嫌われたくらいで傷ついたりへこんだりするのは無駄だ。もっと視野を広くもて。色んな人の視点から自分を眺めてみろ。最後はみんな宇宙の塵になるんだ。小さいことで悩むな苦しむな。レベルを上げまくれ。カンストをめざせ。人間能力カンストは無いんだ。永遠に楽しめるゲームなんだ。こんな面白いゲームにのめりこまない奴は精神病んでるんだ。難易度ベリーハードだろうと勝てば勝ちだ。丁度いいハンデだくらいに考えとけ。十億の金を稼ぐことに集中しろ資産家を目指すんだ。自分の中にいる自分の弱い部分を固めたような奴に負けるな。鍛えろ心身を。筋トレしまくってホルモンを出しまくってやる気を引き出せ。瞑想して過去の苦しみから解放されろ。今を生きろ。今なんだ。今が人生最高のチャンスなんだ。生きているということはチャンスだ。この一秒一秒はチャンスなんだ。前に進むということは成長するということだ。これから自分がどれだけ成長できるか考えろ。最底辺スペックと運と環境ものともしない人間になれ。ジョッグより全速力のほうが気持ちいだろ。頭を磨きまくれ。金になることだけを考えろ。それ以外は人生の浪費でしかない。自分さえ良ければそれでいいんだ。他人がどうなろうがどうでもいいんだ。潰せ奪え殺せ。サバンナライオンになれ。情報をあつめろネットでも本でもいい知っているか知らないかの差が人生を分けるんだ。ただそれだけなんだ。人間能力本来差はほとんどないんだ。分かるか?情報環境の質さえ良ければ人は急成長する。そういうもんだ。調べろ。知ろうとしろ。すべてのことに興味と関心をもて。貪欲知識を得るんだ。コミュ力を育てろ。人と話しまくれ。急に殴ってくるような奴はいない。安心しろ。両親はそういう奴だが普通の奴らは違うんだ。殴ってこないんだ。人間不信になるな。人を怖がるな。受け身になるな。能動的になれ。前のめりに生きろ。びくつくな。悪いことしてるわけじゃねーんだ。そもそもこの世に善も悪もないんだ。法?秩序?笑わせる。あれはな。破らないでねお願いしますよ><という六法全書から叫びなのだ。そんなものから影響を受けるな。何やろうが金を稼いだ人間の勝ちだ。法を破っても刑務所に入ったり罰金を科せられたり死刑になる程度だ。別に拷問されるわけじゃない。気楽にド派手に生きろ。コツコツやって報われる社会はとうに終わったんだよ。ガツンと勝負してガツンと稼いで行く時代なんだ。もっとガツガツしろ。己を信じろ。叫んで喚いて本能を呼び起こせ。金を稼げる=狩りが上手いということだ。そりゃ女は惚れる。女を利用しろ階級の駆け上がれ。同調圧力に屈するな。自分という人間信じろ。安住の地は無い。安堵した瞬間死ぬと思え。停滞とは衰退である。負けるな。人生底なし沼だと思え。停滞してると少しずつゆっくりと沈むことになる。気が付いたら口元に泥が付いている。強いライオンになれ。六十億人の王になれ。金でマウントしろ。ふーん。で、総資産幾ら?と金で威嚇しろ。金を持っているやつにすべてが付いてくる。運も金のある所に集まってくる。肩書役職意味ねー。金がすべてだ。勝てる。勝つんだ。人生は勝つか死ぬかだ。自己否定を徹底しろ自分は最底辺人間だと認めろ。そしてそこから這い上がるんだ。くだらないプライドなんて捨てちまえ。勝て。欲望サルになれ。


呪詛多すぎて別れちゃった…。

お世話になりました。ありがとうございました。また会いましょう。

卒業します。ありがとうございました。

容姿が悪い

http://anond.hatelabo.jp/20160131014611



初めての投稿から約一年が経ちました。

早いものですね。色んな投稿をしましたね。




恋愛できないか死ぬ

http://anond.hatelabo.jp/20161221222209

もうダメだ。好きな女の子寝取られ

http://anond.hatelabo.jp/20160329154259

なんかもういいや。自殺します。ありがとうございました。

http://anond.hatelabo.jp/20160410041538

最悪な夏休みだった

http://anond.hatelabo.jp/20160918013446

不細工アトピー男はどうやって生きればいいのだろう

http://anond.hatelabo.jp/20161221214806

恋愛はお金で買えない

http://anond.hatelabo.jp/20160922080007

などなど…。

うじうじし過ぎだろこいつwww

そりゃネットでも嫌われるわな。

もっと派手に堂々と怒りと憎悪を表に出しながら根拠のない自信をもって欲望に正直にオラオラおらついて生きろ。と、この時のアトピーゾンビに言ってあげたい。



勝ち進んでこの世の全てを手に入れてやる。アトピーゾンビの生きざまをよく見とけカス健常者共。

http://anond.hatelabo.jp/20161229045123

今じゃこういう人間になれた。

人は一年でこんなにも変われるんだな。

だからお前も変われる。大丈夫だ。人は変われるんだよ。現に俺は変われた。



このサイトブクマトラバから刺激を受けて変わっていったんだ。あと本とグーグル

アトピーゾンビのいる世界は敵ばかりだったし今もそうだけど、ネットには敵と味方と中立の人がいた。

この世界にいる人は、いい奴ばかりじゃないけど、悪い奴ばかりでもないんだなと感じて人への信頼が少し回復した気がする。



今年から新しい人生を始めるよ。

五年後十年後にアトピーゾンビ金持ちになりましたという報告ができたらいいなと思う。



アトピーゾンビは、もっと上の世界に行きたい。どんな汚い手を使ってでも這い上がりたい。総資産百億以上の金持ちになりたい。

そしてアトピーゾンビウイルスの治療に関する研究や美醜格差を縮める研究に投資したい。

投資ってどうやるのか良くわかんないけど、大金が必要だということは分かる。

だから大金持ちになるんだ。そのために手段を選ぶ気はない。




金持ちになるために準備することはたくさんあるんだ。

これから学ばなくちゃいけないこともたくさんある。

心身ともに強くなりたい。頭も磨いて使い物になるようにしたい。ただひたすらに遠くに行きたい。

そうだ。ここではないもっと高くて遠い世界に行きたいんだ。




今まで支えてくれたファンの皆さん、アドバイスをくれた方、ブコメトラバ人達の全てに感謝します。

最後アトピーゾンビからのプレゼントだ。受け取ってくれ。






負け組確定。アトピーゾンビウイルスのせいで何も手に付かないし、見た目きもいから人から嫌われる。痒みや将来への諦観で頭が常時ふわふわしてる。楽しかったことなんてないし、生まれてきてよかったと思ったこともない。人生アトピーゾンビに苦しみしか与えなかった。虐待と苛めと精神障害と低知能というハードモード人生。最初から人生なんていらなかったよ。邪魔でしかなかった。自分を信じて生きてきたけど無意味だったわ。最初から負けてたわ人生無意味だった。本当に無意味だった。人間としての喜びとか楽しさとか何も知らない。嫌なことや苦しいことしか経験できない。罰ゲームなのか。むいみだったなー。金持ち家庭でもないし高知能家庭でもないしスポーツ家庭でもないどうしようもない所に生まれてきて、たんじょうびも祝われず、なんで生まれてきたのか全く分からない。嫌がらせしか思えない。超えない健常者という高い壁を超えるための訓練は実らなかった。所詮非健常者は非健常者だった。不相応な未来を描いたのが間違いだった。努力しても認められないしちょっとしたことでウイルスが暴走を始めるし、いやなことしかない。極端な思考になってるきがする。ゼロヒャクで物事を考えるようになってる気がする。鬱なのだろうか。鬱にもなるわな。アトピーゾンビウイルスのせいで苦しみ続けているのだから。健常者として生まれたらこの世は天国に見えるんだろうな。虐待や虐めがなければアトピーゾンビウイルスが暴走することもなかったのかもな。このさきずっとアトピーゾンビウイルスに振り回され続けると考えると気が変になりそうだ。容姿も悪いし生きてて何にも楽しくない。努力は報われなかったし貧困者になったら世間からぶっ叩かれて馬鹿にされて見下され続けるんだろうな。散々だ。なにかわるいことしたわけじゃないのに人に不快感を与える存在というだけで社会カースト底辺人間だ。普通にまれたら普通に人生生きれて楽しかったんだろうな。帰る家がちゃんとある人生が良かったな。家でいつも緊張してるからいっつも疲れてたな。残業続きのサラリーマンのような人生幼稚園生のときから強制的に送らされてきた。だって安心して寝れる場所が無いんだもん。赤ちゃんポストに捨てられて施設で育ったら人生楽しいんだろうな。里親に育てられたほうが充実した人生を送れたんだろうな。施設育ちの人間は差別されるとか言うけどアトピーゾンビに向けられる差別に比べたら全然ましだろう。施設育ちは勝ち組のくせに弱者を気取ってるやつらだから嫌いだ。まともな大人が周りにいる環境で育った時点で勝ち組確定。なのに親が居ない人間は可愛そうみたいに社会の恵まれた健常者は言う。アトピーゾンビのほうが悲惨な人生を送っているのに恵まれた健常者と同じ扱いをされる。不公平だ。不平等だ。施設育ちはずるい。世間から同情されて支援もしっかりしててずるい。アトピーゾンビ支援なんて一切ない。虐待されても近所の人間スルーだった。ずるい健常者のくせに弱者を気取ってるのはずるい。施設育ちはずるして勝ち組になったずるい奴らだ。死んじまえカス。施設にランドセル送ってる馬鹿な健常者が沢山いるみたいだが、本当に馬鹿だよな。アトピーゾンビアトピーゾンビウイルスがなくなる特効薬でもよこせや。結局わかりやすい弱者だから助けているだけ。アトピーゾンビも分かりやすい見た目に出る弱者なのに救いの手は差し伸べられない。親がいれば正常な奴扱いだ。いればいいってもんじゃない。いないほうがましな親もいるのにそんなことは考えようともしない。だってまれてるから。恵まれた健常者だから。世界に選ばれし健常者だから。セーフティーネットかいらないだろ。健常者で親が正常で環境にも運にも能力にも恵まれてるのに貧困に陥る意味が分からない。苦しみがないのに落ちる意味が分からない。病気でもないのに落ちる意味が分からない。それこそ自己責任だろ。切り捨てろよ。それで浮いた分をアトピーゾンビウイルスの原因の究明に充てろ。そっちのほうが人類皆幸せになれる。なのにそれをしない。しようともしない。所詮痒いだけだろ?と思われているからだ。何も手に付かなかったり、拷問を受けているんじゃないかと思うくらいの痒みや痛みやじりじりした暑さにやられているなんて想像もしてないからだ。だから甘えだの努力不足だのと平気で宣う。結局恵まれてた健常者が楽しむためにこの世はあるのであって恵まれなかった非健常者のアトピーゾンビは健常者のサンドバックや優越感に浸るためのツールしかない。努力してアトピーゾンビウイルスが治るならとっくに治ってる。治らない=努力してないという健常者の独特なルールにより、差別されるし軽蔑される。人生が破壊される病気なのに決して理解されない。だってキモイんだもん。キモイというだけで思考を放棄する健常者。キモイ奴にはをしてもいいという健常者独特の思考回路によって酷い虐めを受けて精神がおかしくなった。常に体が硬直するようになった。声が上手く出なくなった。フラッシュバックが酷い。一挙手一投足を監視されていたから今でも常に誰かに見られているような気がする。完全に病気だ。アトピーゾンビウイルス+精神障害とか終わってる。おまけに虐待って。子供を育てる能力が無くても子供を産める社会だから酷い目に遭った。ちゃんと免許制にしてほしい。少子化だ何だって騒がれてるけど馬鹿と貧乏人が子供を産めなくなったってことだろうからいいことだと思う。もっと少子化が加速してほしい。まともな人格を持った富裕層だけ子供を産めばいい。どうせほとんどの仕事はAIにとって代わるんだから無能な親が育てた無能な子供なんて必要ない。優秀な人間が優秀な子供をたくさん作ればいい。ちゃんと育児の知識を学んだり子供のことを本気で心配して応援してってことができるまともな人格を持った人間だけ親になればいい。そもそも誰でも親になれるのがおかしいんだよ。人格、年収、知能、育児知識、家柄、年齢、趣味、職業などをちゃんと調べて親になれるものなれないものを選別するべき。なりたいなら合格ラインに達するまで勉強をするなり年収をあげるなりしなさい。って風にすれば本当に子供が欲しい夫婦は必死スキルを高めようとする。結果的に国の生産性を上げることにもつながるしいいことしかない。まぁやらないだろうけどね。国の上のほうにいる人たちは恵まれた家庭で育った人ばかりだから。人生外れくじを引かされた人間がいるなんて想像もできない。自分たちと同じスタートライン人生を始めたと思っている。アトピーゾンビのように全てに恵まれなかった人間自己責任の烙印を押す。自助努力が足りないだの抜かす。自分たちは親や金や環境や地頭に恵まれて楽に生きてきたくせにその自覚もない。親が虐待するような屑だと脳が委縮して攻撃的になったり精神疾患にかかりやすくなったり、共感能力が欠如したりする。生まれた瞬間から難易度の高い人生を歩まされる。どんな屑でも子供を産ませて取り合えず数を増えしておけば税収を増やせるからな。上の人間は大衆がどんなに苦しい人生を送ろうとどうでもいい。自分たちの私腹を肥やすことができればそれでいい。最悪なのはそれが世界レベルでの考えだということだ。外れくじと当たりくじの差がありすぎる。あたりを引いたら人生楽しいんだろうな。人生は一回きりとか絶望でしかない。十回くらいあってほしかった。そしたらアトピーゾンビ人生もまぁいいかあと九回あるしって思えた。なのに一回きりなのにスペック最悪環境悪運最悪という最悪三連コンボがきまる人生が糞虐待親のせいで始まった。馬鹿と馬鹿がセックスして何も考えずに子供を産んでその子供を虐待で苦しませる。それでも罰せられることはないし、世間様は親の味方だから親は悪くないだの親のせいにするなだのいう。恵まれてきた健常者が人間のほとんどだから虐待されると対人恐怖症にかかったりコミュ障になったり暴力的になったりするということが分からない。人生が狂うのは本人の責任だとか意味わからないことを言って加害者擁護する。関係ない親はとか言うけど超関係あるからね。どこに生まれるかで人生は決まるからね。自分というのは環境が作るわけだからその環境が悪かったら悪い人間になるし良かったらいい人間になる。DQNの子供はDQNだし金持ちの子供は金持ちだ。文化資本の差がある。でも家庭のことは誰も見れないから平等であるという前提がある。平等なわけないのに、建前で平等であると言われている。僕らは位置について横一列でスタートを切ったとか言ってる糞歌があるけど大っ嫌いだ。まるで同じ能力を持って良い親に恵まれ健康体で学校にも知力にも周りの人間にも恵まれているというのが当たり前であるかのように歌っているからだ。まぁミュージシャンなんて恵まれ人間じゃないとなれないしな。非健常者が歌をきいてどう思うかなんて考えようともしないのだろう。健常者資本主義社会で健常者用の商品サービスを乱造して健常者が働いて稼いだ金を使って消費して健常者に金が入る。そこに非健常者の居場所なんてない。非健常者用の作品は無いし楽しませてくれるものもない。非健常者は生きているだけで苦痛を与えられている。街でも学校でもどこでもだ。苦痛しかない。ようしがわるいから何も楽しくない。生きているだけで馬鹿にされ見下される。一生続く。生まれてきたくなかったよ。成功者はだいたい恵まれている。アトピーゾンビと同じスペック環境で成功した人間がいなかった。要はそういうことだ。みんな自殺しているか死んでないだけの無意味人生をおくっているのだろう。生まれの差がでかすぎる。なんだよアトピーゾンビウイルスって世界からの虐めを受けている。何も悪いことをしてないのに嫌な目に遭う。最悪だ。流産してほしかった。糞。なんで生まれてきたんだよ。ミスった。間違えた。人生の選択がどうこう以前の問題だ。生まれた時すでに遅し。デザイナーズベイビーの時代に生まれてきたかった。そしたらアトピーゾンビとして生まれてくることは無かった。時代に恵まれたかった。容姿良く生まれたかった。人生難易度イージーでプレイしたかった。質のいい環境で育ちたかった。ぐれとけばよかった。少年院で過ごしたほうがましだった。まともな人間に囲まれ人生を送りたかった。少年の時に犯罪しまくって金稼げばよかった。幼稚園を中退しておけばよかった。やくざ仕事とか振り込め詐欺とかやればよかった。普通なんて目指そうとしなければよかった。さっさとぐれて悪の道をひた走ればよかった。そっちのほうが幸せだった。悪い人間のほうがアトピーゾンビより楽しく生きているし社会からも肯定されている。アトピーゾンビのようなキモイ奴は生きているだけで迫害される。灰色の青春押し付けられている。なんだよこれ。アトピーゾンビが名にしたっていうんだよ。一生トラウマに苦しむんだろうな。八十年?百年?苦しむんだろうな。小中高大学生を見るたびに死にたくなるんだろうな。虐められてアトピーゾンビウイルスにくるしめられた記憶しかない人生をせをって生きていくことに何の意味があるのか。楽しい思い出があるから生きる気力がわいてくる。苦しい時でも楽しかった記憶をほじくり返して頑張ろうという気になる。なんのいい思い出もなく生まれたときから虐待アトピー虐め精神障害に苦しめられて頑張ろうなんて思えない。いい重おもいなんてひとつもしてない。何を根拠に頑張ればいいのかわからない。肯定されたことなんてないしこの世界にいていいなんて思ったことが無い。金持ち家庭でもない。ピピピピピとか京都のゴミ大学とかは金持ち家庭に生まれている。恵まれている。結局ネットの世界でも金持ち家庭に生まれてきたやつが目立って称賛されてチヤホヤされる。アトピーゾンビみたいなゴミみたいな家庭に生まれてきたやつはネットでも嫌われる。文化資本の欠片もないゴミみたいな家だ。子供の誕生日すら祝わない屑だ。生きてていいんだと思えるのだ誕生日パーティーをすると。この世に生まれてくるべきじゃなかったんだよ。遺伝子をいじれる世界なら希望があるけどそれが実現するのは数百年先だという。とっくに死んでるし、生きていたとしても爺になってる。いみねー人生意味ねー。灰色の青春を生きて得することなんてない。健常者として生まれてきて女の子と遊んで効率よく学んで楽勝に生きるだけの頭と体が欲しかった。マークザッカーバーグみたいな人生がよかった。生まれも良くて白人で頭が良くて金持ち。結局生まれ人生が決まるというのをビルゲイツマークザッカーバーグ証明している。子供にいい教育を与えようという意識のある親の元に生まれて初めて成功できる。幼い頃から温かい愛情を貰って質の高い教育を受けているんだからそりゃ成功できるわな。全然すごくないわ。それでも世間様はアトピーゾンビよりビルゲイツを称賛する。恵まれ環境に生まれただけの人間を称賛する。ビルゲイツ自身は大したことをしていない。恵まれ遺伝子環境のおかげであの地位まで上り詰めたのにまるですべてが自分の実力であるかのような態度だし世間様もそうだと思っている。世界に選ばれた人間だから人生楽しい。この世の全ての快楽を味わえる勝ち組ビルゲイツだ。死ぬ病気より死なない病気のほうが辛いのにそれはビルゲイツには理解されない。アトピーゾンビウイルス治療ヤクの開発にビルゲイツが投資してくれればいいのにビルゲイツは健常者だからしないだろうな。社会は潰しあいだ。ビルゲイツも敵をぶっ潰して富を築いた。社会戦場だ。殺しあえ奪い合え。yoububeは非健常者にとっては地獄だ。youbuteのコメント欄には恵まれた健常者が沢山いる。当たり前のように恋愛をして当たり前のように青春を謳歌して人生を楽しんでいる。非健常者のアトピーゾンビは苦痛しかないのに。ずるい。健常者は当たり前の人生を当たり前に過ごしてる。非健常者として生まれてきたというだけで不幸な人生を送らされる。生まれてきたことが間違いだった。苦痛しかないよ。なんだこの人生。笑える。受けるわ。ばかばかしい。あほらしい。なんだこれ。音楽とか全然共感しない。健常者に向けられた音楽ばっかだ。健常者ランドなんだから健常者をターゲットにするのは当然だ。非健常者にずどんと響く音楽は無いものか。ないんだろうな。だって作っても誰もきかない。聞かれない音楽なんて無価値だ。才能のある人間になるには一万時間の訓練が必要だという。その訓練をするには健常な精神や恵まれ環境が必要だ。アトピーゾンビなどの非健常者にはそれがない。痒みで苦しんでいるので才能を開花させる可能性はゼロだ。理不尽な目に遭いやすいので無気力になったり精神疾患を抱えたりするため可能性はゼロ。どの本も健常者向けに書かれていてうんざりする。虐待苛めアトピーゾンビ精神障害身体障碍者ことなんてターゲットになっていない。映画もそうだ。恵まれた健常者が主人公の作品ばかりだ。非健常者はゴミいかもしくわ弱者として出ている。健常者の都合のいいおもちゃとしてしか扱われない。親のせいでアトピーゾンビウイルスに苦しむだけの人生になった。親のせいで虐められる容姿になった。親のせいだ。親が悪い。自分たちのことしか考えていない虐待糞親の元に生まれてきたのがそもそもの原因だ。物心ついたときから散々な目に遭わされてきた対人恐怖症が酷くなり精神が常に不安定心臓が締め付けられるような苦しみを味わってきた。アトピーゾンビウイルス遺伝性だ。遺伝するのだ。それをわかってたのに己の快楽と自己利益のためにアトピーゾンビを産みやがった。子供を産むだけ産んであとは放置。暇なときは虐待して遊んでそれ以外の時は放置。糞みたいな環境に生まれ落ちたわ。育ての責任も負えないゴミカスのせいで不安定な精神とストレスによるアトピーゾンビウイルスの悪化を手にした。でも世間は親を擁護する。だからヤリタイ放題できる。好き放題して子供が壊れても放置。ゲラゲラ笑って楽しみながら放置精神病に苦しむ人生になったのもアトピーゾンビウイルスに苦しむことになったのも親の遺伝のせいだ。死ねカス野郎。てめーらの元になんか生まれてきたくなかったわ。良くも生んでくれたな。死んでも呪って苦しませてやるから覚悟しとけ。加害者正当化する健常者ランドの健常者。加害者は守られるが被害者自己責任の一言でぶったたく。被害者が苦しんでいようと関係ない。加害者が正しくて偉いという価値観が健常者ランドに蔓延している。そういうことか。分かったよ。じゃあおいらも加害者になる。奪われるくらいなら奪い取る。俺はどんな手を使ってでも這い上がる。負けるわけにはいかない。勝って勝って勝って資本主義社会の頂点に君臨して超高層ビルの高級マンションの最上階から夜景に中指を突き立ててファックと言ってやる。奪って奪ってこの健常者ランドを勝ち抜く。勝ち組は遠慮しない。貪欲に欲望に正直にがんがんいこうぜの精神で成功の階段を駆け上がる。負け組は遠慮をする。びくびくし他人の目を気にする。他人なんて俺様に利用されるためにあるんだという精神が必要だ。怒りと憎悪成功者になるための燃料として使っていこう。ジジババになってから億万長者になっても意味がない。若いうちに大金を稼いで羽振り良くいきたい。豪邸に住んで毎日上手い飯を食って楽しい遊びを沢山していい女とヤリまくって健常者共を見下して優越感に浸るために頑張る。非健常アトピーPermalink | トラックバック(2) | 04:48

2016-12-29

http://anond.hatelabo.jp/20161229221913

いいえ。

謝ることはありませんよ。

あなた最初文章からザワッとしたとこ読み直したら

 異性の優しさを受け止める勇気のある人から抜け出せるゲームからさ。

ああ、これって被害者ぶってる割にすんげー上から目線からキモチワルイんだって気が付きましたよ。

これで最初の回答になったね!よかったよかった。

あのね、あなた最初投稿からして潜在的に異性に対して嫌悪感とか憎悪を持つことが大前提になってて、それに対して自分はさも「異性の優しさを受け止められました(あくまで優しさを“受け入れてやってる”のがミソ)」「許せるようになりました」みたいなエラソーな達観を披露してるわけ。

その感覚自体全然世間とはかけ離れてるんだけどね。


そんでそのかけ離れているという感覚「ゲーム」かい言葉にして、自分性格を「サイコパス感情が乏しい。同情心が少ない」とかいうところに帰結させてるの。

自覚してないんだろうけど、そういうところが自分の中では謙虚でいい人演じてるつもりなのに周囲に見下しとか選民意識みたいなキモチワルさを醸し出してるんだよ。

どんなに隠してるつもりでも、そういうネジ曲がった人をバカにする態度は文章の細かいところににじみ出るのがキモチワルイの。

わかった?まあわかんないだろうけどね。



ようするにまとめて言うと、お前は性格が超悪い。

以上

端に座りたがるヤツ

飲み会の時に、いつも端に座りたがるヤツがいる。

「僕は端でいいんで増田さん真ん中行ってください」とか言って、端の席を断固としてゆずらないヤツ。



気持ちは分かる。誰だって端の席が良いだろう。

飲んでたらトイレも近くなるし、真ん中だと料理取り分けたり会話回したりしなきゃいけないし気が休まらない。



でもさ、だったらもっと自ら進んで端の席を請えよ。

トイレ近いんで端座りたいです」とか、「注文とるんで端にいます」とか。

本当はただのワガママのくせに、なんで謙虚ぶってちゃっかり端に座ってんだよ。

真ん中の席が上座なんて嘘だよな。

すげえムカつく。



そういうヤツに限って、酔っぱらってくると人の顔の真ん前に箸や手をヒラヒラさせて不愉快なんだよな。

そこまで人の面前カットインしてくるなら真ん中座れよ。



たいてい帰りのタクシーでも、「どうぞどうぞ」とかいって後部座席の真ん中に人を座らせようとしてくる。

3人で道歩いてても、「わ〜〜〜僕は端で良いです」とかいってわざわざ位置の交換をしようとしてくる。

そのくせ通行の邪魔になるかどうか後ろに気を配るわけでもなく、こっちが人をよけるために隊列を崩すと焦って人の腕を掴んできたりする。

俺はお前のコミュニケーションの盾かよ????????



なんでいっつも俺ばっかり立ち位置を毎回毎回毎回毎回毎回毎回毎回毎回毎回毎回お前に決められなきゃいけないわけ?

お前の「この飲み会を楽しくする気はありません」の表明を毎度冒頭で聞かされる俺はどういう気持ちでいたらいいわけ

いちいち悲しくなるよ。

2016-12-28

初対面でタメ口で上からの奴ってなんなの

職場に中途で入社した50才位の女性


初日からタメ口で上からって何。年上だからこっちは敬語で気を使って話したけど無理。人生の先輩かもしれないけど職場では新人なんだからもう少し謙虚に出来ないものなのか。


更にイラつかせるふたつの口癖が「そりゃ、そうだよね」なんだけど、何を知ってるんですか。もうひとつ「あぁ〜」返事。「はい」って言えないらしい。終わってる。色んな経験してるから基本的な事は分かるから大丈夫みたいな受け答えしてるけど仕事雑だから


結果、あまり相手はされてない。

そりゃそうだよね。

2016-12-24

http://anond.hatelabo.jp/20161224222349

子供時代幸せだった俺たちだから遠慮しよう」なんて謙虚で殊勝な気持ちになれるような人は、そもそも、「俺たちの子時代サイコー!」「俺たちってすごい時代に生きたよね!」なんていう世代マウンティングはしないと思う。

ガーリッシュナンバーはなぜ売れなかった

1.勝ったなガハハ勝利宣言をしてしまった

2.どうして売れないそうなアニメ作るんだろうねとフリを入れてしまった

3.SHIROBAKOの後追いをしようと劣化コピーを出して比較されてしまった

4.女の子は出すけど露骨な脱ぎを減らして性欲を煽り忘れてしまった

5.アニメ業界批判するはずが途中で怖くなってやめてしまった

6.物語にちゃんとオチを付けなければいけないのになあなあで済ませてしまった

7.主人公は魅力的でなければいけないのに応援したくなるようなキャラではなかった

8.主人公以外の登場人物も魅力的でなければいけないのにただのステレオタイプの寄せ集めだった

9.原作者ライトノベル作家なのにライトノベル作家を出した結果自虐っぽくなりノイズになった

10.まとめサイト常連のようなアニメお金を落とすわけではないような層にアピールして狙う客を間違えた





これを反転させれば成功するアニメ法則が分かる



1.謙虚気持ちで作る

2.自爆につながるような前フリはいれない

3.安易な後追いで劣化コピーを作らないようにする

4.サービスシーンはガッツリ脱がしてガッツリアピール

5.最初に決めたテーマ最後まで貫き貫けないテーマ最初から避ける

6.物語にはしっかりとしたオチを付けるためちゃんとオチから逆算して作る

7.主人公は魅力的で感情移入をしたくなるような造形にしてする

8.登場人物キャラは分かりやすくもただのステレオタイプで終わらないように肉付けに手を抜かない

9.作品を鑑賞する邪魔になるような要素は極力減らし関係者自分語りになるようなものは避ける

10.パイの取り合いを恐れずアニメを買っている層を狙い撃ちして手堅く攻める



これさえ守っていれば2000枚は固いだろうな

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161222195656

自分が変えていきたいとは書かないんだな

まあ、それが駅弁大の学生なりの謙虚さなのかもしれないが

2016-12-17

オカン視聴者選民感は異常

オカルティック・ナイン視聴者がすごいと言うより、選民感を感じさせる作りになっているなと感じる。

シュタゲもそうだったが、まず最初キャラ造形でふるいにかける。どんな人がふるいにかけられるかというと、偏屈で器の小さい人だ。煽るような表現をして申し訳ないけど、まさしくそう思うのだから我慢して欲しい。オタクにはそういう人が多いだろうから、1話切りする人が相当いただろう。

典型的なふるいだなと思ったのが、ネットスラングを多用するキャラがいること。ネットスラング日常的に触れていて、ネタ理解できる人のうち、反応は2つに分かれる。

「あーハイハイ、クッサ、そういうのマジ勘弁」みたいに受け取る人と

「あーあるよね、そういう人もいるよねウフフ」みたいに受け取る人。

前者は、どちらかというと本当にコアなネット文化理解者というよりは、にわか感がある人に多い気がする。例えば、にわかファンがよりにわかファンを叩く光景と同じ原理が働くのだろう。つまりは、自分理解であることを自負したいから、他人理解表現することを脅威と感じたり陳腐に感じたりする。肥大した自我を守るために他者矮小化するのだ。もしくは、自分では同族と思っていないかもしれないが、同族嫌悪感情。いずれにしても、器の小さい人間のすることだ。

本当に理解が深い人は、他人表現についてもどっしり構えて心静かに観察することができて、いたずらに攻撃的になったりはしない。ネットスラングへの造詣が深かったとしても、自身現実でもネットでも一切スラングを使っておらず、おくびにも出さなタイプが多いかもしれない。要するに、理解を、自己と同一化していない。自己ステータスにしないしアピールもしない。だから自己他者を「○○を理解する人/しない人」みたいに分けてマウントするようなことがない。結果として、どんな表現フラットに受け止めやすい。創作となれば尚更だ。

中高生のころなら、そういうラベリング合戦に執心して見えない敵と戦っていた人も多かろうが、ある程度おとなになると、普通はしなくなるものだ。そう言いつつもこの文章自体ラベリング合戦同然の青臭さを帯びていることについては、見逃して欲しい。私もおとなになれなかった大きな子どもであり、自己矛盾キャラなのだ

さておき、作品全体が例に挙げたようなスラングのノリで構成されているわけではない。巨乳電波系少女を出してきて、イチゲンさんに下品萌えアニメかと思わせる部分もそうだ。結局それらは、重苦しい世界観を覆い隠すための、しかもそうである必然性が後々わかってくる類の仮面にすぎないのだ。

シリーズファンであればそのことを重々承知しているので、ああいった初見バイバイ描写に惑わされることはない。けれどそうでない人にとっては、これでもかというほど辟易させる要素が詰め込んであると映る。特にマトモぶった偏屈な人ほどそう感じ、嫌悪感を抱きやすいのではないかと思う。

主人公がウザキャラで、アフィやニート属性であることもひっかけポイントだろう。これらは、現実ではネットほど非難される対象ではない。ネットの卑しい思考回路に染まっている人ほど、これらを執拗に叩く傾向がある。経済理解している一定層以上の人間なら、アフィリエイト行為自体を叩いたり嫌悪したりはしない。やり方が悪いアフィリエイター跋扈していることは事実だとしても、アフィ自体嫌悪対象にすることはむしろ危惧すべきものだ。ニートに対しても同じ。彼らは時代産物であって、自己責任論で叩くべき存在というよりは、社会が救済すべきものだという認識が基本だ。そもそも作中の主人公は悪質なアフィリエイターでも、見放されるようなニートでもないので何も嫌悪する要素がない。むしろ可愛らしいものだ。

さらに言えば、忙しく目まぐるしいテンポ伏線を匂わせる描写密度が、一般的作品比較すると異常な域にある点もそうだ。テンポについては、ネットでは早口だと揶揄される。だが視聴していくと、この作品はむしろこのくらいのテンポが相応しいように感じられるだろう。それでも時折不自然なほど早口だと感じる部分はあって、そういう不自然さがどうしても許せない人がネットには多い。けれどインタビューによると、キャストもその部分には面食らっている。制作側もそれを理解していて、1話台本の冒頭に、どうしてこういう早口演出が多用されているか解説があったらしい。そこの部分は視聴者の我々が窺い知ることのできない所ではあるが。

ともかくネットというのは悪意的な見方人間の声が大きくなりやすい。そして、クリエイティブ制作者に対する声も含め、他者への敬意や謙虚さが微塵もない罵詈雑言が並べ立てられている。そうしたもの思考汚染され、流されてしまわないためには、実際の制作者やキャストの声を聞いて、かける思いを汲み取ることが重要だ。それはどのアニメ、どの映像作品にも言えることだが、オカン特にそれが求められる作品だと感じる。

まりにも密度が濃いので、結局大風呂敷を広げただけで伏線を回収しきれないんだろ、と馬鹿にする声も聞く。しかし10話までみてきた印象としては、かなり綿密に練られている。最新話をみるたび過去話を見返していくと、膝を打つような発見、「そういうことだったのか!」がそこかしこにある。だが、「どうせ回収できない、ご都合主義だ」と侮る声を発する人を納得させることはできないと思う。そういう見方をする時点で全てのフィクションスポイルされると思うが、それに加えてオカン特有事情がある。おそらく、アニメ単体では全ての事実は明らかにならない。コミック版は12話からアニメとは別のルートに入ったという告知がされている。アニメは2巻まで出ている原作ノベル圧縮した内容ではあるが、すでにノベルの先の展開を描いている。アニメ展開に合わせたように発売日が延長→未定となっているノベル3巻もアニメとは別のルートに入る可能性が高い。つまりメディアを律儀に追っている人ほど、全容を知れるという仕掛けになりそうだ(なんてうまい商売なんだ)。

けれども裏を返せば、そのへんの事情を知らないライト層には不完全な作品と取られる恐れもあるわけだ。そういう整合性に異常に執着するアニメファンは、爆死だなんだと言うだろう。それを見越していながら突き進むスタイルは、ある意味ロック姿勢ではある。一方でそういう側面こそある種の信者ビジネスの肝だなと冷ややかに見ることもできるが、ストーリーの内容が内容だけに、楽しむことが好きなオタクならばシャレを効かせたメタ展開だと笑って受け止めるだろう。その八福神の会だか300人委員会だか分からないが、自分もそっち側に入信して、賤民には知り得ない真実に辿り着こうではないか、なんてノリにもなるというものだ。

思うに、大ヒットする作品というのは多分にカルト的要素を含むものだ。オカンにもその素地があると感じる。ラブライブしろガルパンしろエヴァでもガンダムでもいいが、ああいった作品ファン宗教的なところがある。単に作品が魅力的だというだけではなく、作品思想が込められていて、そのメッセージ性がいわば「教義」となり、観る人を感動させ、伝播の原動力となるのだ。作品を観ることで、その教義を受け取り、コンテクストを共有する。その域までたどり着いた人はまさに信者であり、選民となる。往々にしてひねくれた演出、尖った演出の数々は、その選民感を増幅させるのに有効に働く。けれど、ついていけない人には、真逆に働く。

よく、「ノリについていけない」とか「登場人物感情移入できない」という文句を言う人がいる。そういう人はおそらく、メタ感覚作品を眺めすぎている。無意識作品の向こうに作者を透かしてみていて、そうやってみる作者のことを「こいつはダメだな、こいつの作品はいけ好かない」と思っていたりする。それで作品本体をまじめに見れなくなっており、雑念がなければ感じ取れたはずの感動を取りこぼしているのではないか原作者志倉千代丸自身もおちゃめな発言をするタイプではあるが、それも一種ペルソナを演じているだけであって、硬軟かき分ける技量がある懐の深い作家であることは原作ノベルに触れると分かる。だから仮に登場人物がイタくても、キャラ造形が古臭くても、それに引きずられて作品自体や作者をイタいと思うのは間違いだ。

感情移入ができないことを問題視するのも、そもそもおかしな話だ。感情移入ができる、というか、キャラクターの(言外にあらわれる)感情が伝わってくるから感動できる、良い、というのは分かる。しかし、それが分からない、キャラ思考回路が伝わってこないかダメだ、とはならない。異なる価値観とか多様性に対するスタンスについて説教するわけではないが、はっきり言って、そういう人は、自分と近しい環境で生き、近しい感覚・行動原理を備えた登場人物が動く作品しかまともに見れないのではないかフィクションには強烈な個性を備えたキャラがよくいるものだが、ほとんどの場合、どうしてそういう性格になったのかは察せるものだ。はじめは理解しがたい性格キャラこそ、大いに想像力を働かせながら読み進め、自分には無かった思考回路価値観にたどり着く感動が得られるものだ。萌え日常系アニメキャラならともかく、脚本があるストーリーものキャラであれば、そうやって「キャラ理解する」作業はたいてい報われる。思っているよりもずっと。そういう作業を序盤で放棄して、「こんなキャラ理解できない、受け付けない、リアルじゃない」と決めつけ、あまつさえキャラの作り込みが悪い」などと作品のせいにしている人のなんと多いことか。読書や映像鑑賞は、実は読む・観る側にも作品世界に寄り添っていく想像力積極性クリエティティが求められるものだが、「消費する側」という立場になりきって選好を重ね、消費の達人になっていけばいくほど、傲慢想像力を停止した人間になっていくものなのだろう。

難儀なものではあるが、志倉千代丸作品に限っては、さらに、彼がイケメンで曲も詞もコードも書けてオタク力も高い上に金持ち、という超人的な要素があるせいで、僻みも加わってくるのかもしれない。けれども、作品を鑑賞する時というのは、そういう作者がいけ好かないだとか制作会社がどうだとか、そういう世俗的な感覚基本的に切り離しておくべきものだと思う。そういう感覚を混ぜることで楽しめるならまだしも、雑念になるのならばそれを排除する努力を(作り手ではなく)読み手側がしなければならない。それが創作に対し敬意を払うことだと思うからだ。

どうにもオカンの話ではなくネットアニオタ批判になってしまったが、これから時代コンテンツを楽しむということは、イコールネットの俗悪な風評とは距離を置いた賢明で物静かな「選民」になることだと思う。別に私のように選民意識をちらつかせて下層の民を殴ることはしなくていいが、そういう衝突もどんどん表面化していくのだろうと思う。もっと短文で動物的な形になるとは思うけれど。不快だが避けられないネット未来。そんな未来だとしても、それでも、日本アニメは「刺さる人には刺さる」方向性で突き進むのが向いていると思う。誰もが楽しめる優等生的な作品作りはディズニーあたりのお仕事。「刺さる人には刺さる」コンテンツ作りの先端を行くオカンのような作品に触れられることを私は幸せだと思う。

2016-12-09

すべての国民高潔謙虚に成ったら大恐慌に陥るだろうな。

2016-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20161102071222

大多数は謙虚やろ

そのせいでデフレ少子化んなって全員で沈没しそうや

2016-12-05

人間は崇高じゃない

俺もお前もな

謙虚に生きようぜ兄弟

2016-12-03

素直さ、謙虚

何をどうしたらそのように感じるのか?

突き詰めればこれらはいずれも主観的ものしかなく、発信者側の言動いかんではなく受信者側の受け取り方次第で決まるのではなかろうか。

すなわち、素直さ、謙虚さという単語を使ってはいるが、要は「この俺にヨイショしろ」と言っているだけなのではないか、と思えてしかたがない…。

これをそのままいうと傲慢と受け取られかねず、保身のためにわざわざもっともらしい表現に置き換えただけ…。

自分理解が歪んでいるだけなのか、本当に相手の器が小さいだけなのか、どうやったら判断できるだろう。

2016-12-02

バカになる運

田舎で育ったガキだった。

小さい頃は勉強が好きで、知識を吸収する子だった。

小学校に入ると、「頭いい」・「勉強ができる」ということは恥であると思うようになった。

イケてる子たちがそれをバカにするからだ。

田舎では学歴がある人がそこそこ稼げていても、中卒の地主土建屋がそれ以上に稼いでいた。

学ぶという事はイケてる人間になれなかった者が仕方なしにする事だと思うようになった。

リーダー格が犯罪行為をしても、それをチクる事は法を犯す以上に悪い事だと思っていた。

法律知識なんてのは、力のない者が現実逃避をして自己弁護するためのポーズだとすら思っていた。

 

ある知人は親がどっぷり宗教はまっている

彼は小さい頃からお経を覚えさせられ、科学に対し否定的な考えを持っていた。

スピリッチュアルな単語が様々な現象の原因を説明できるとのことだった。

彼の周りには同じ事柄を信じた人が集まり、その信仰を深めていった。

信心深い彼は小学校の頃から三十になる今までずっと同じ姿勢である

今更彼は、別の角度から物事をみることができないだろう。英才教育が今の彼を作り上げたのだ。

 

私は高校時代たまたま知り合った人に勉強重要性を教えてもらう事ができた。

高3まで頭になかった受験勉強に専心し、上位3%くらいの大学に入る事もできた。

学歴を生かして、いろんな人と交流する事で、自分無知自覚できるようになった。

 

だが、もしその知り合いに出会っていなかったら、その知り合いが自分にとって説得力のない人間だったら、ルックスがかっこ悪かったら、

多分今の自分は別の人間であり、もっともっとバカで愚かな人間であっただろう。

こうなれたのもほとんどは運次第なのだと振り返って思う。

 

からこそ、バカを見下すのではなく、自分の運に感謝し、もっと謙虚にならなくてはいけないと思う。

自分バカだった時代に、正しい事を説得されても納得できなかったのは、見下される事による不信感があったことを思い出す。

自殺した某氏が言うように、謙虚さを持って生きていきたい。

それを自覚できない人たちもまた、運悪く謙虚になれなかった人たちなのだろう。

2016-11-30

でも、つまらない授業ってあるよね



なんか「このツイートリツイートすればちきりんブロックされる!」っていうDQNみたいな騒がれ方してたツイートを見たんだけど。

いや、普通につまんねー授業ってあるじゃん

なんかそこを無視して「大学講義は全て有益学生の態度次第!」とかいう、なんか学問に対する綺麗な物語を信じてる人多いけど。

普通にまらない授業ってあるよ。

取らないわけにはいかないけど、つまんねーし、俺はクソムカついてたね。

ちきりん反論するために、教授大学無罪にしてる純粋物語を信じてるネット民が多いけど、いや、つまんねー授業はあるからな?

「つまんない講義を受けた人はその程度の大学しか行ったことない人」とかい意見も見かけたが、なんだこのマッチョイズムみたいなクソレッテルは?ふざけんなよ。

お前らは大学時代一生懸命出席して全ての講義に復習予習を欠かさず、さらにその分野を掘り下げて自主的勉強して、その講義で教わった知識を全て吸収してたの?ってくらい大口叩いてる奴らが多いんだが。

なんでこういうときに限って、「学問とは…」みたいにある意味理想論のようなことを語り出すわけ?それを伝える能力が足りてなかったり、システムに不備があったりする大学なんて普通にあるだろが。

なーんか分野は違うけど、コミケ幻想抱いてたり創作という行為にやたらと夢を持ってる奴らと同じ匂いがするんだよな。

理想論ではそうでしょうよ。でも、現実は違うからな?ってのを認めない感じ。

関係ないけど、「自分ならこんなこと恥ずかしくて言えない」って部分もイラつくな。謙虚なようでいて、自分とは異なる意見のやつをナチュラル馬鹿認定する感じ。

とにかく、ちきりんを叩くためかしらないが、わけのわからない理想論を語ってる奴らが目についてムカついたな。

かといって、海外に行くほど金銭的にも時間的にも余裕があるわけではないけど。

あ、あと、「大学はそもそもお客様気分で行くな。勉学する場所だ。行く価値が無いと思うなら行かなければいい」とか吠えてたやつがいたけど、こういうやつは最初ちきりん発言くらい現実無視してるってわかってんのか?

モテ過ぎて愛がわからない

匿名から煽るくらい上から目線で書いてもいいだろう。本当はもっと謙虚振る舞うようにしたいけど、皆に読んでもらうために気にしないことにする。



さて、俺は友人と話す時、どうやったら女性モテるか、とか、今デートしている女の子をどうやったら落とせるか、という話をする。というのも、友人は女性の落とし方に精通しているのだ。高校卒業までずっと運動も出来ず、嫌みで嫌われ者で、ブサイクな上童貞だった友人は、好きな女の子に振られたのをきっかけにアンダーグラウンド努力を重ねた。その結果、現在ではどんな女性でも口説き落とすことが出来る男に変貌していた。これはモテテクニック云々の話ではなく、自分人間的魅力を身につけ、加えてそれらを上手く見せることが出来るようになったからだ。大学生のうちにモデル女優ナンパして口説き落とすことにも成功した。俺はこぞって友人のことを「この世で一番モテる男」という。だからその変貌の過程を見てきている俺は、友人とこの手の話をしたがる。相談を持ちかける。友人自身としても自分が最も熱心に打ち込んできたことに関する話だから、本当に楽しくその話に応える。



しかし帰り道になるといつも思う。これは友人が本当に話したいことではない。モテについて話すときの友人は薄っぺらいのだ。なにをどうすれば自分が魅力的に見えるのか、女性が惚れるのか、初対面の男性SEXをしたいと思うのか、清楚とビッチのそれぞれの落とし方、なにもかもを知っている友人は、どんな話があろうとコンピューターのようにすぐに答えが頭の中に出てきてしまう。そしてその解答を言うだけだ。何も面白くない、こんな話をしていてももうなにも友人は得るものがないんだ。どんな恋愛本恋愛記事を読んでも結局知っている話の焼き直しだと思うか、その恋愛記事の間違っている部分に気付くかのどちらかだ。友人はどんな女でも落とせるし、放っておいても毎週1人は新しい女性告白される。そんな恋愛スキルはとっくに身に付けた。俺の彼女に惚れられてから、もう不必要モテることもやめた。



じゃあ今の興味は何かというと、「愛」だ。愛する女性出会い、うまくやっていく方法幸せになる方法。今の興味はそこだ。語り合う相手が欲しい。全てをさらけ出して愛について話し合いたい。愛したいし愛されたいんだ。教えてくれ。生涯の伴侶となる女性幸せ人生をおくりたい。愛に飢えている。大好きな彼女が欲しい。

友人にとって結婚したい女性の条件はこうだ。



愛嬌のある外見であること

自分の頭で物事を考えることが出来ること

・広い視点から物事を観察出来ること

浮気をしないこと(俺のことを好きでいさせることは俺の役目だとしても)

価値観が合うこと



友人はどんどんモテるようになり、時間の経過ともに交際する女性スペックも上がってきた。そして、信じられないほど美しい女性とも交際をしたこともあるし、もう相手の顔が美人とか、そういう表面的なものはさほど大事じゃないと心が思うようになった!(以前は頭では理解していても心はそう感じていなかったのに!)



にもかかわらず、今の友人にはどんな女性も未熟なガキにしか思えないのだ。上記の条件を満たす様な成熟した女性出会わなくなった。美人彼女と別れてから1年近く立つが、それ以降交際したいと思う女性出会うことはもうなくなった。これまで真剣に5人の女性交際した。付き合ったときは好きだし好きになろうとしているし、相手にも幸せになってもらいたいと思っている。ところが自分基準が高くなり過ぎて、結局満足出来なくなってしまうのだ。いったい友人はどうしたらいいんだ?頭がおかしくなりそうだ。もはやどんな女性にあっても付き合いたいとすら思わなくなってしまった。童貞時代一目惚れをしたような女も、高校時代好きだった女の子も、今や俺の基準に満たないのだ。もちろん愛は育んでいくものなのは知っている。とりあえず付き合ってみればいいのかもしれないが・・・



一人になるといつも発狂する。誰か救い出してくれ。

2016-11-29

進学校いじめ、有名大レイプ、おがくずジャングル炎上は一緒

学芸大附属高校生徒のいじめ東大千葉大慶応集団強姦事件など一般高学歴だとか個人としての知的レベルが高いとされる集団の部分集団卑劣事件を起こした際に「どうして◯◯みたいな名門の学生がこんなことを、勉強だけできても社会常識ダメなんだ」という人が後を絶たないが、そうした人は往々にして、先日のおがくずジャングルジム炎上の際には「これだからFランは」と言ったことを平気で言っている。

個人としての知的レベルが両極にある人達が、一寸考えればダメだとわかりそうな事件を起こしてしまうことに対して、何か共通項があるのではないかと考えることが、どうして出来ないのか。

この手の事件の原因は一つである日本人集団におけるIQ低下の異常さにあるより他にない。

すなわち、個人としての知的レベル集団においての行動の正しさを何一つ担保しない。集団になった日本人高学歴Fランなども存在せず、言動レベルが等しく平等になってしまうことがもっとよく自覚されるべきである

そして、そのことを自覚することができたならばこうした事件他人事と見ることは決して出来ないはずだ。

特に日本人なら誰でも、集団になったとき正常な判断能力を失いかねないことに対してより一層謙虚さを持つべきではないか

2016-11-23

尻タワー、白人ポリティカルコレクトネス

事故現場一般人が中に入れないよう黄色い黒タイツでぐるぐる巻きにされていた。

公園遊具で遊んでいた自衛隊員が突然爆発した事故からもう1週間が経つ。爆発によって空いた大きな穴はすぐに修復されたが、人々の心の傷までもが完全に癒えたわけではなかった。志摩市美濃加茂市哀悼コメントを発表した。東京メトロとDYMは義援金用口座を公開した。ツイッターでは「爆発したの私だ」というハッシュタグ共感を集めている。遺族は欅坂の丁字路に壁を建設するための署名活動を始めている。

公園に設置された献花台には行列ができていた。あの中には男の知り合いもいれば知り合いでない人もいるのだろうか。彼らは順番に花を捧げていく。きっと生前好きな食べ物だったのだろう、献花台にはバナナおにぎりケーキエクレア、そして人間本質が供えられていた。

ふと、献花台で妙な男を見つけた。男は霊に捧げられた花を一輪一輪手に取って見てはうんうん唸っている。更にはそれを並べ替えたり薔薇花束を作ったりしている。キモいと思ったので男に近づいて肩を叩いてみる。

ちょっとあなたはここで何をされているんですか」

「何って、薔薇コレクションしているんです。ここにいる方々が花を置いていくので」

非常識ではありませんか?極めて何か亡くなった方に対する侮辱を感じます。確かにここにある花はもう誰のものでもありませんが、だからといって勝手コレクションしていい訳ではありませんよ」

「私としては公共の場に置かれた綺麗な花々を集めていただけで、侮辱のつもりは毛頭ありませんでしたが、不快にさせてしまったのなら申しわけありません」

あなた問題本質理解していません」

「落ち着いてください。あなたは冷静になるべきです。ロシアンティーでも飲みませんか?」

男は持っていたティーセットでロシアンティーをいれてくれた。

「コクがありますね」「5回いれて平均を取っているんです」

「5回…」ティーカップを揺らすと、まるでデパスのようにキラキラ光が反射した。

「さて、あなたはなぜ薔薇の花をコレクションしていたのですか?」

「綺麗な花を集めたいと思うのは極めて自然感情です。たとえばアイドルファンアイドル言動を逐一追いかけたいと思うように。私は長らく孤独でした。私は子供の頃からさな平屋で家族暮らしてきました。でも私は家族の前で感情を表に出すことを許されませんでした。そりゃあコミュ障にもなります大学でも職場でも友達はできませんでした。ネット上にも友達はいません。両親も昨年亡くなりました。二人とも人工透析患者だったのですが、透析の帰り道何者かに殺されたのです。私は人とのつながりを持ちたかったんです。私はPやCと連帯たかったのです。私は寂しかったんです。」

あなた薔薇コレクションすることで人とつながりたかったのですね?」

「そうです。」

「でも、あそこにある花はあなたのものではありませんよね?あなたは花をコレクションするという行為によって人々の霊に対する祈りをただの花としてモノ化し、消費しているのです。あなたもっと謙虚さを学ぶべきです。」

男は黙っている。

気付くと辺りはいつの間にか暗くなっていた。さっきまで献花台に並んでいたはずの20人月ものジャップオスはすっかりいなくなってしまった。どこに行ってしまったのだろう。代わりに猿の死体お供え物のバナナを盗み食いしている。猿は自閉症の両手を器用に使って黄色い黒タイツを剥いている。黒タイツの裂け目からはちぎれた目玉がとびだしている。猿がそれを美味そうに食う。その隣では二次元プロブロガー大麻をすすっている。

「なぜ夜になったのですか?」「人々がいなくなってしまたからです」「人々はなぜいなくなったのですか?」「人々が忘れてしまたからです」「人々はなぜ忘れてしまったのですか?」「なぜでしょう。なぜだと思いますか?」なぜ? ロシアンティーは冷めてしまった。

忘れてしまう。それは私も同じだ。どんなに強く決意しても私たちは3日も経たないうちに忘れてしまう。でもなぜ?辺縁系障害があるから?違う。自民党支持から?違う。母親エネルギーが足りなかったから?違う。

「人は、なぜ…」私の問いを男がさえぎる。

「寒くなってきましたね。 ロシアンティーも冷めてしまいました。暖を取りましょう」

男は鞄から取り出したポリコレ棒をレール形に組んで白熱電球で火をつける。パチパチと音がしてポリティカル・コレクトネスが上がる。男はティーカップを近づけてロシアンティーを温め直している。

危険ではありませんか?ここは公園ですよ。『やったら駄目なことリスト』を読んでいないのですか?」

クリントンが負け、鬼十則撤廃されました。だからやっても良いのです。それに白人イケメンから距離3つ分はなしていますから

男の言葉とは裏腹にポリティカル・コレクトネスはレールに沿ってどんどん広がっていく。レールは公園くるくるとまわり、その終点には尻がうずたかく積み上げられている。

男女逆転した尻タワーが、下から順にポリティカル・コレクトネスに包まれていく。やがて肥大した月にまでポリティカル・コレクトネスが届き、ゆっくりと蟹が降りつもりはじめる。さようなら、はるしにゃん…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん