「危険」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 危険とは

2016-05-30

関係

ケトンパワー

 私は昨日初めて自分のβーケトン値を測ってみましたが3.2mmol/l(3200μm/l)、血糖値66mg/dl(早朝空腹時)でした。

 こんなに血糖値が低くても、パワー全開ウォーキングタイムも早くなり筋力もついてきました。

 最近では力瘤も盛り上がってきて、重いものも楽に持ち上げられます

 糖質制限をしていると筋肉がやせてくるということは、自分の実感として全くありません。

こたろうさん

 実体験に基づく御報告有難うございます。参考になります


 素晴らしい値ですね。

 生理的ケトーシスが十分に働いている状況下では最低限赤血球供給できるレベルの血糖があれば、あとはケトンでまかなえるのでそれで十分なのだと思います。また江部先生断食の御経験を元に考えれば、糖質制限実践者においては血糖は少なくとも35mg/dlくらいあれば体は十分働くのであろうと考えています

 もちろん、普段から主たるエネルギー糖質に頼っている人にとっては、血糖値35mg/dlは十分危険状態ですのでどうか誤解のないように。

keto-adaptation

<THE ART AND SCIENCE OF LOW CARBOHYDRATE PERFORMANCE>という本には、Keto-adaptation results in a powerful shift to reliance on lipid-based fuel sources,especially fatty acids for muscle and ketones for the central nervous system.の状態になるのに、最低2週間はかかるとあります。上記の研究の期間が長かったら、もっと有意差があったのではないでしょうか。


Re: keto-adaptation

 面白そうな本ですね。

 keto-adaptionが起こるには2週間程度かかるのですね。情報を有難うございます

是非とも手に入れ読んでみたいと思います

 そうですね。もっと長く続けたら有意差が出る可能性は十分にありますね。

 もっとも、標準体重により近い状態運動続けた方がよいパフォーマンスができるというのは、

 研究するまでもなく当然の事であるようにも思えます


 覚えていてくださったんですか。嬉しいな。

 後先逆で失礼しましたが、ブログを開設していただきありがとうございます

 正確には2,3週間から1ヶ月と書かれています

 本はこたろうさんに寄るとKindleでしたらすぐだそうです。

 先生解説していただけると、わかりやすくて助かります。こたろうさんも私も自動翻訳の力を借りながら少しずつしか読めず、苦労しております

 先に医療プロフェッショナル向きに出版されているのが

http://www.amazon.com/The-Art-Science-Carbohydrate-Living/dp/0983490708/ref=pd_bxgy_b_img_y

こちらがアスリート一般向け

http://www.amazon.com/The-Art-Science-Carbohydrate-Performance/dp/0983490716/ref=pd_bxgy_b_img_y

http://www.amazon.com/Grain-Brain-Surprising-Sugar-Your-Killers/dp/031623480X


いやいや、私よりよっぽどお詳しいので普段からこちらが参考にさせて頂いております。有難うございます

私は英語読むのそんなに早い方ではないので、時間がかかるとは思いますが、是非ともチャレンジしてみたいですね。kindle検討させて頂きます


ケトン食などの可能性に期待しま


お二人の、レベルが高く分かりやすコメント、いつも参考にしています

アマローネさんはじめ、がん・認知症患者さんなど、さまざまな方が、(今は健康な人も含めて)ケトン食や、糖質制限食によって、健康になり、幸せ長生きできるよう祈っています研究と、治療への実践が着実に速やかに進みますように・・・



私は「緩やかなケトン食」=「修正アトキンス食」≒「江部先生スーパー糖質制限食」と解釈しており、この方法は成人の様々な疾患に対して応用できると考えています

これからも自信と確信を持って普及を進めていきたいと考えています


例の本ですが、、、蛋白質摂取について重要事柄のようです。解説お願いできましたら、、、。お忙しいところ恐縮です。

Keto-adaptation状態で、

Over-consuming protein beyond the level that allows maximum anabolism in skeletal muscle thus puts a burden on the body to get rid of the extra nitrogen.


 

 まだ書籍を手に入れることができていないので,的外れ解説になってしまうと申し訳ないのですが,御呈示文章,私なりに考えてみます

 まず,ここでのanabolism(同化)は「摂取したタンパク細胞組織に変える働き」のことです.

 そしてタンパク質を作る基本物質アミノ酸ですが,これは炭素酸素窒素水素(重量比順)を必ず含みます.どのアミノ酸から構成されるかによって組成は異なりますが,そのうち窒素に関しては生体材料においてタンパク質に対する窒素の重量比が16%前後の値をとることが多いです.

 したがって窒素の量とタンパク質の量は比例していると考えていいと思います

 その上で御呈示文章を訳してみます

 ケトン適応状態では…

 『このように,骨格筋で行われる最大限の同化を超えるレベルタンパクを消費しすぎると余剰な窒素から免れるために身体には負担がかかる』

 となると思います

 ただ,ここでの「身体に負担がかかる」の意味が一体なんであろうか,と思います

 前後文章確認したいところですが,もしかしたらketo-adaptationにとってよくないこと,すなわち「ケトン体が下がってしまうこと」ということなのかもしれません.


 早速解説していただきありがとうございました。

 本ではケトン適応では蛋白質はmoderateの摂取必要である理由として2つ取り上げています

 ひとつ蛋白質を摂りすぎるとあまったアミノ酸グルコースに変わり、インスリンレベルを上げ、ケトン体を減少させ、脂肪燃焼を抑えるから

 もうひとつ理由解説をお願いした分です。

 こう解釈して良いでしょうか。

 

 飢餓対応した身体では、蛋白質効率よく利用するから、ケトン対応の身体では問題ない蛋白質摂取量でも、窒素が増え、身体に負担になる→腎臓負担になる?から。だから蛋白質摂取には注意を払う必要がある。

 ふんだんにおいしいものを食べたい人では、高血糖は避けながら糖質は50g以上は食べて、蛋白質たっぷりOK,でも脂肪特に飽和脂肪は控えるのが良いということになりませんか。

 でもこれでは脳には良くないのでしょうね。

私はボケないで長生きしたいので、 蛋白質摂取量には注意しながら、ケトン体ベネフィットを得られる生活を続けたいと思います


 なるほど,前の文章ケトン体減少というデメリットがすでに書かれているのであれば,

 ルバーブさんのおっしゃるように「身体に負担になる」=「腎臓負担になる」という意味でよさそうです.

 

 そうですね.脳によい生き方としては御指摘のようにいかにketogenicな体質を維持するかということが大事なのだと思います

 

 2度目のコメントの一箇所間違ってました。

<ケトン対応の身体>ではなくて、<ケトン対応になっていない身体では問題ない蛋白質摂取量でも、ケトン対応の身体では窒素が増え、身体に負担になる→腎臓負担なる>でした。でも意味はわかっていただけたと思います

 この度は何度もお答えいただきありがとうございました。不信が解消されすっきりしました。


批判をうかがいたい

最近日本ボディビル界隈で影響力のある人物でケトジェニック食餌療法を推しているのは北島達也氏です。

https://www.youtube.com/watch?v=XhscNmtCI68

”しつけの為に必要”は結果論からよく考えて

年間を通してみれば「しつけの為に山に置き去りにされた子供」ってのは結構いると思う。

ただ「しつけの為に山に置き去りにされてそのまま帰って来なかった子供」はあんまりいない。今回の子は、可哀想だけど帰って来れなかった1人となりそうだ。

「怖かったろ? 悪い事をするとこういう目に遭うんだ。 分かったら今度から良い子にするんだぞ」

そう言って家族仲良く帰る予定だったのだと思う。

確かに、恐怖は教訓を深く心に刻むから男の子反省しただろう。

そしてその反省と教訓は大人になった時に役に立ったかも知れない。

お父さんはあくまでも「息子のため」という大義の下に彼を山に置き去りにしたのだと思う。


大切だから厳しくなってしまう。

大切だから正しい事を知ってほしい。

大切だからダメな奴にはなってほしくない。

気持ちは分かる。

でも、子供を山に置き去りにするのはしつけではない。

殴るのも、ご飯を与えないのもそうだ。

大切だからといっても、本人のためだからといっても、決してやるべきではない。

子供パートナーペット

そういった身近で、大切で、コントロールやす存在を手に入れると、つい命令的になってしまうのが大抵の人間だろう。そういった弱さがDV虐待の一因だと思う。

「これは良くないからやるな」

「この方がいいからこうしろ

そして、従わなかったら罰を与えたくなる。「こんなにもおまえの事を考えているのに!」と。


相手を思うが故に罰を与える事の矛盾に気が付くのは難しい。たしかに、その罰が本人のためとなる場合もあるから

ただ、上手くいく場合もあれば、上手くいかない場合も同じだけある。

「しつけのためには必要」「本人のためになる」なんてのは結果論に過ぎない。

暴力暴力だし、ネグレクトネグレクトで、山に置き去りは山に置き去りだ。

それに伴う危険可能性について考える必要がある、

相手のためなら何をしてもいい、なんて事は絶対いから、後悔する前によく考えよう。

カジノで働いていた頃の思い出 第1話 池袋の地下にも3年

 今となっては昔のことなのだが、20年ほど前俺は池袋西口の地下にある大きなカジノバー(以下Rとする)で働いていた。当時はFromAやanなどのアルバイト情報誌に裏カジノディーラー募集がごく普通に載っていた。池袋のハコは俺にとっては3軒目で、この店が摘発された後、新宿歌舞伎町の小さなハコで店ぐるみイカサマに関わったりもするのだが、その話はまた別の機会にして今回は当時の一般的非合法カジノの話をしたい。

 当時はカジノブームが起きていて、表向きアミューズメントを装っているが実は換金しているカジノ新宿渋谷池袋横浜などの都市はいくつかあった。一般人可能な非公営賭博としてはパチンコパチスロけが有名ではあるけど、「ゲーム喫茶」と呼ばれるポーカーゲームカジノブーム以前から今も続いている。「10ゲーム」などの看板を出して換金できるポーカーだ。裏カジノ業態ゲーム喫茶に近いと思う。

 客はチップ$100=1万円で購入する。大体10万ずつ買う人が多い。好きな台で遊んだあと、チェックすると黒服から換金場所を教えてもらって換金しに行く三店方式の店が多かった。自分が当時遊びに行った渋谷新宿の店はそうだった。Rでもそうだったと思うけど、黒服最後までディーラーには換金場所を教えなかった。摘発された時にディーラー善意第三者であるという建前を守ってくれてたんだね。まあケーサツにそれは通用しないんだけど。前にいた赤坂の小規模な店では黒服が一緒に店外までいってその辺の人目のないとこで換金してた。換金率は100%だったり90%だったり。大きな店は客が入れば儲かるのでここで渋る必要ないと思うんだけどね。

 種目はバカラルーレットブラックジャック(以下BJ)の3種。BJのお客さんはカジノ初心者が多かった。トランプルールを知ってるからかな。バカラと違って客対ディーラーになるので、バカラ疲弊した人がBJ息抜きをしたりもする。Rではルーレットの盤面は超ゆっくり回すので、ルーレット大好きな常連さんも結構いた。盤面をグルグルン回すと完全な運ゲームになってしまうが、ルーレットにはボールの落ち始める斜面に4つのピンがあり、どこに当たって落ちるのかを予想しながらやると面白い。盤面は店のオープン前に水平器を使って調整しておくんだけどどうしても日によって傾きが出てしまい、当たりやすいピンが発生する。ディーラーベル大音量で鳴らしたりこっそり空気吹きかけたりして客の裏をかこうとする。こうなってくるとただの運ではなくなって来て俄然面白くなる。バカラは要は丁半博打で昔から日本人には大人気。でかい盤面が立つのバカラ。受けてくれる相手さえいればどんどんベットできるので、俺がさばいた中では最高で1ゲーム200万かけた人もいる。元ヤクザ親分でその日は大負けでヤケになって有り金全部で450万くらい入れようとしたんだけど、受ける相手がいなくてバランス見てカットして200万、顔真っ赤にして怒鳴り散らしてたのにその勝負には勝って微妙な顔をしてた。

 普通カジノタバコアルコール簡単食事無料が多かった。これはゲーム喫茶もそう。ただRはアミューズメント気取って大々的にやってたせいか、この辺は厳しくって$10チップ一枚もらってた気がする。もちろん太い客にはタダで寿司とったりしてたけどね。

 大きなハコにはだいたいバニーガールがいた。ウェイトレスじゃなくてバニーガール。いわゆる黒いウサギの格好じゃなくて、3ヶ月おきくらいで衣装が変わってた。Rはバニーレベルが高くて、CMにでてたりグラビアに出てたりするような子が何人かいた。読モなんてこのバニーの中では平均以下レベル。あとお客さん、というかお客さんが連れてくる女の子元アイドルの子がいて、当時まだ芸能活動してて写真集とか出してたんだけど初見では本当に見とれるくらいかいかった。芸能界可愛いだけの子ならいくらでもいるんだろうけど、こんなかわいい子でも大して売れないんだなあって思った。

 ディーラーをやってるとイカサマを疑われることがよくあるんだけど、大きなハコで店ぐるみイカサマをすることはない。どのゲーム確率でいけば胴元が儲かるようにできているので、とにかく客がいっぱい入って場が立っていれば店がマイナスになることはないからだ。危険を犯してまでイカサマをする必要が無い。小さな店とか、大きな店でもディーラー個人がイカサマすることはあって、Rではとあるディーラーが客にチップ横流ししてヤクザに追われる羽目になった。SさんとN村くん、元気にしてるかなあ。

この店が摘発される数週間前、黒服に呼ばれてディーラーの大半がとある居酒屋に集まった。なんでも某月某日に警察の手が入るらしい。黒服には派閥があって別の派閥の人はこのことを知らないらしい。警察と仲がいい人に連絡とって確認したけどそんな情報はないと言われたが、まああっても俺に言うわけ無いだろうし、この事で逆に警察に「情報漏れてるから予定日を変更する」と思われたかもしれないな。

 Xデーはみんな無断欠勤すると言ってた。俺は大事をとってその週ずっと休みにしてた。Xデーの前日が給料日で、俺は休みだけど給料だけ受け取りに店に行った、というか店の上のゲーセン格ゲーしてたんだ。そしたら黒人黒服たまたま俺をみかけて「イマミセイッチャダメー、ゼッタイダメネーイ」え?彼はそのまま逃げていった。

 うーん、まあ最悪客のフリすればいっか、と思いエレベータに乗った。店の前で降りると警察に「今ダメだ、帰れ帰れ」と追い返された。しょうがないので店の外で待ってみた。護送車とパトも来てる。チーフディーラーKさん(大阪人・みんなの人気者)が出てきた。踏み込まれた瞬間に裏口から逃げてきたそうだ。内偵チーフだということがバレていたらしく警察は「KどこだKはー!」って連呼してたらしい。この人は大阪ヤクザに追われて東京出てきて「もう大阪には帰れない」って行ってたんだけど、別働隊に自宅前見てもらったら警察が張ってるし部屋にあるハッパも見つかるだろうから大阪戻るかあって言ってた。何年も経ってるし警察よりはマシだろって。

 別のディーラー今日休み給料取りに来たらしいが、裏口ももう塞がれてるとの事だった。しばらくして客が少しずつ出てきた。中で簡単質問をされたらしい。ある老人客と一緒に中国人の女ディーラーが出てきた。警察が来た瞬間に私服に着替えて客と腕を組み、愛人面してでてきたのだ。頭の回るやつだ。彼女中国国籍なので捕まって国外退去とかになると確かに面倒だ。俺のタイムカードにも「チーフ」と書いてあったが、Kと違って制服も皆と一緒だし特に探されもしなかったようだ。

 ついでバニーガールウェイトレスも出てきた。夜中になってディーラーも続々出てきた。みんな名札下げて正面と横の写真をとったらしい。いやー貴重な体験うらやましい()黒服全員と、たまたまその時大きな盤面で撒いてたディーラー護送車で連れてかれてしまった。しかもかれはまだ入店1ヶ月くらいなのに。その卓はKか俺かその彼くらいしかまかないので、タイミング次第では俺だったかもしれない。ちなみに可哀想なことに21日+α拘束されていた。

 Kは友人宅に一泊して翌日大阪に帰るってことでみんな1時頃解散した。俺の部屋は店から徒歩圏内なんだが、夜中3時ごろにチャイムがなった。警察なら俺も捕まるのか?俺は普段部屋に鍵をかけない、ドアノブ回されたら終わりだ。物音を立てないように静かに覗き窓を見たが誰もいない。エレベータはまだ俺の階で止まってる。エレベータで来て階段で帰ったのだろうか?それとも俺が出てくるのは張ってる?家に帰れなかったディーラーなら入れてあげたいがケータイ番号知ってるはずだ。ただ当時はまだケータイは普及してなくて、俺が持ってたのもPHS、大半はポケベルだったから俺の部屋に来たことがあって番号知らないやつもいたかもしれない。

 その後音沙汰はなく俺は無事で済んでよかった。給料は後日路上で支払われた。拘束した彼は拘束料上乗せされるべきだと思うんだけど、金がなかったのか逆に少なかったらしい。ひどい。

 赤坂の店でのヤリチン韓国人の純情な話とか、歌舞伎町の小さなハコでのイカサマの話とか、10年後にイカサマっぽい店に遊びに行った話とかいろいろ書きたいことがあるんだけど、今日はここまで

----

増田匿名性があるから面白いこともあるとあるけど、続き読むのに不便かなと思ってカクヨミニストになりました。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881140549#table-of-contents

----

給料を払ったのはこのメンバー集めて次にカジノを開く予定があったからかな。あとコメントリンク先に手入れ三回目で閉店って書いてあるけど一回で閉店してるしそのデイーラーをつかって数カ月後に池袋で中型のハコを開いてるので、別のハコと勘違いされてると思います

あと沼ってのはカイジすみません未読です。福本伸行さんは大好きで、特に西原理恵子に「カッコ良かったんだけどあんな頭が絶壁のキャラ書く人が売れるなんて誰も思わなかったかモテなかった」って言われてるところが好きです。

2016-05-29

大人になってから「性虐待だった」は違うと思うんだよ

特定エントリ言及するわけじゃないが、大人になってから幼少期に受けた行為を思い出して性虐待かいいだすの、違うと思うんだよな。

それ、当時は何ともないと思った行為を、性知識や男性蔑視(女性蔑視)を覚えた今の感覚で、再評価してるだけだろと。

こういうと当時から嫌だと思ってたというかもしれないけど、いやそれ間違いなく後付けで記憶改竄されてるって。嫌だったら嫌って当時から言ってる。

さんざん親に反抗して迷惑かけておいて、「嫌なことがあっても何にも言えなかった自分」みたいな都合のいい子供の頃の自分像つくるなよ。

結局、当時なんとも思ってなかった事を「性虐待」にするために、どんどん改竄を重ねていかないといけなくなるわけ。母親も見て見ぬふりしてたとかさ。

なんつーか、こういう人ってオムツかえて貰ったことも「0歳時の頃から父親性器を触られてた」とか言い出しそうな勢いなんだよな。



行為がまず存在していたかどうか、存在していたとしてそれを嫌だと思ってたどうか、ちゃんと冷静になって考えてほしいよな。

ガチの性虐待存在するけども、ネット上でサバイバーぶってる人のほとんどは存在したと思い込んでるだけの人だと思うわ。

特に思想を覚えたり、カウンセラーみたいなのと出会って突然、性虐待とか言い出してる人、洗脳されてる危険性の方が高いぞ。

2016-05-28

煙草お酒の害について

 もう何週目だ、というくらい定番話題だけれど、ブクマコメントなどを眺めていると、煙草に対してあれだけ厳しいはてな民の方たちが、お酒に関しては随分寛容なので不思議に思う。

 まず、本人の受ける健康被害ということは、自業自得というかそれこそ基本的には本人の問題なので一旦後回しにするとして、やはり煙草嫌いの人たちが一番に指摘するのは副流煙だろう。これは直接的に他人健康被害をもたらすので、問題にするのはよくわかる。

 一方、お酒には確かに副流煙的なものはない。しかし、煙草を吸って前後不覚になり暴れるとか、記憶が飛ぶとか、めちゃくちゃな運転をする、などいうことはない。酔っぱらいによって引き起こされた幾多の暴行暴言等を考えると、お酒他人の心身に与えている影響は煙草とくらべても決して少なくないはずだ。副流煙バンバン吸ってもガンになるには大分時間がかかるが、酔っぱらいに車で轢かれれば一発であの世行きだ。

 また、煙草臭いというのも不快ものだけど、お酒臭い、正確には酒そのものではなく酔っぱらい臭いというのも相当不快だ。深酒した翌日の人の口臭たるや、喫煙者のそれに勝るとも劣らない。そういう口で寄ってこられると、殺意すら覚えるほどだ。ただ、酒は社会通念上昼間から飲んでいたらそれ自体諌められるのに対し、煙草は年中無休という違いはある。飲酒状態他人に近寄らないというなら、煙草ほどの害は確かにない。

 最後に、本人への健康被害だが、アルコールも相当なハードドラッグであり、常習者の受けるダメージ煙草にも劣らない、というか、飲酒量によっては煙草よりはるか危険なのではないかと思う。ニコチン依存廃人になり一家離散、という話は聞いたことがないが、アルコールではしばしば発生する。もちろん、アルコールも常習しなければそこまでの事態にはそうそう陥らないし、対して煙草普通年中無休で毎日吸うものなので、この量・頻度の違いというのは確かにある。逆に言えば、煙草だって月にニ三箱つきあいで吸っている程度ならそこまでの健康被害はないだろう。

 別段全面的禁酒せよ、とまでは言わないけれど、他のドラッグ類に比べてアルコールはあまりにも甘く見られている。酔っぱらいに対する態度も、少なくとも欧米に比して日本はかなり甘い。せめて煙草に対するのと同じ程度の厳しい包囲網をしくべきだ。その上で一部の愛好家がマナーを守って楽しむのであれば、それはそれで良いと思う。煙草だってそうしてもらえれば特に文句はない。

 ちなみに、大麻や他のそれほどハードではないドラッグ類についても、同じ程度の扱いにゆるめて良いんじゃないかと思っている。

 アルコールは深く日本の文化と結びついており、また酒造産業保護ということも考えなければいけないけれど、伝統未来永劫のものではないし、古くから受け継がれているものがすべて正しい訳でもない。少しずつでも改めていくべきなのではないかと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160528124348

危険動物に襲われる危機のあった時代なら 大きなおっぱいは逃げるのに不利になるので淘汰圧が働いたんでしょうけど

今は安全社会に暮らせるようになったので、いくらでも大きくなる可能性があるんでしょうな。

社会性のない時代は、おっぱいが小さくてあまり母乳がでない家系は淘汰されやすかったかもしれないが、

それも乳母という存在によって、母乳の出が悪くても問題なく育てられるようになったし。



ちんこは、おそらく太すぎると挿入できなくて、子孫を残せないという淘汰圧はあると思う。

問題無く挿入できるサイズなら、少々長さが足りなくても子供は出来る。

2016-05-27

片思いストーカー兆候だ、って10代の男女みんなに教えてあげたい

普通に報道された事件なので知ってる人は知っていると思うけど、私の母校では(自分入学する前に)ストーカー事件が起きたことがある。その事件を受けて新入生向けのセミナーで「もしストーカー被害にあったら?」というコーナーがあった。

前半の内容自体はごく常識的もので、それだけなら特に印象に残ることもなかったと思うのだけれど、後半、カウンセラー女性講師が持論を述べ始めると、そのあまり想定外の内容に当時の私は強い衝撃を覚えた。



その講師いわく、ストーカーになる危険性が一番高いのは、見知らぬ他人ではなく、あなた片思いしている身近な人物だという。そもそも、恋愛における「片思い」というのは、精神が未熟な人物に特徴的な行動で、それ自体ストーカー予備軍の兆候と言える、と。

「皆さんはもう大学生です。中高生ときのように片思いを募らせるような子どもっぽい恋愛はやめましょうね。好きになったら即アプローチ。もちろんしつこいのはNG相手がNoならすぐに引きましょう。別れ際も仲良く後腐れなく。楽しく軽やかに恋してくださいね

そんなことを言っていたと思う。女性あくまで爽やかな口調で話していたし、適度なジョークも踏まえて会場は表面的には和やかだったものの、私個人は唖然とした表情を隠し切れなかったし、周囲にも同じような顔をした人がいた気がする。



片思い精神が未熟な証拠ストーカー予備軍の兆候。そんなことを考えもしていなかった高校卒業したての自分は、これから先に出会う異性との付き合い方をどうすれば良いのだろうと強い不安を感じた。

でも、今となっては「片思い精神が未熟な証拠」と言い切ってもらえたおかげで、辛い思い出も含めて良い恋愛に恵まれたし、自分もいい方向に変われたんじゃないか感謝している。

テレビネットストーカー事件被害を目にするたび、私は加害者被害者に「片思い」していたんだろうなと感じる。その「片思い」が未熟で不適切危険感情であるということを知ってさえいれば、多くの事件加害者側の自省で押しとどめることができたのではないかフィクションで描かれるように片思いを美化していたからこそ、加害者自分感情を抑えきれなかったのではないか。本気でそう思う。



極論かもしれないけど、学校教育ですべての学生、遅くとも高校生くらい(できれば中学校)までには「片思いから早く卒業しよう! ストーカー予備軍にならないために!」と教えてあげるべきではないかと考えている。性教育と同じ感覚で。望まない妊娠を避けるのと同じくらい、片思いは避けるべきものなんです。なぜなら相手自分が傷つくから

片思いしているあなたは、自分自身は心がワクワクしているかもしれないけど、相手からみたら気持ち悪いよ、カッコわるいよ、それは心がおかしいんだよ、そんなの恋愛じゃないよ、マンガ現実はぜんぜん違うんだよ、って。想いを募らせるのは、殺意を募らせるのと紙一重なんだよ、って。



http://anond.hatelabo.jp/20160527041103

http://anond.hatelabo.jp/20160527124730

使ってるよ。税金も納めてる。ふるさと納税もやってない。だから貯金ほとんどない

服装も持ち物も地味だし、無駄外食もしない。周りから見たらそんなにお金持ってるとは思われない自信があるくらい生活は地味。

お金ほとんどは環境経験投資してる。

そうやっていつ職を失っても自らの力でお金を生み出せるように、いつも何かしらの能力を身につけようとし続けているよ。

会社一方的依存していたくはないし、それが危険だということも沢山見聞きしてきたから。

手取りで書いた理由は、明細自体支給額以外あまりみないから。なんか、引かれる税金の額とか見ると精神的に悪そうなので。

社会に出たばかりのとき肉体労働とか日雇いばかりしてたので現金主義なところはあるかもしれない。

2016-05-26

情報拡散とそれに伴って発生するノイズ

1.原文

(例:水を2回沸騰させるのは良くない)

2.煽り記事

(例:水を2回沸騰させるとヒ素が発生して危険

3.脊髄反射する人たち

(例1:錬金術かよ)

(例2:科学的におかしい)

(例3:この記事書いたやつ馬鹿だろ)

4.反応をまとめた記事

(例:【悲報】水を沸騰させるとヒ素になる!?トンデモ理論話題に!)

5.脊髄反射する人たち

(例1:ありえねーw)

(例2:ワロタ

6.原文への立ち返り

(例1:翻訳ミスじゃねえか)

(例2:海外日本では硬水と軟水の違いがある)

(例3:確かに沸騰させた水は雑菌が繁殖やすくなる)

7.反応をまとめた記事

(例:「水の再沸騰は危険記事真相

8.脊髄反射する人たち

(例1:また2chねらーデマに騙されたのか)

(例2:またツイッタラーデマに騙されたのか)

(例3:またはてなーデマに騙されたのか)

2016-05-25

はてなから離れて

2006年一旦はなれる。はまちちゃんとかIT戦記とかが大人気。当時は人力検索ユーザー

解答だけでシャケ瓶買えるほどポイントが溜まった過去あり。『幕府を作りたいのですが』に掲載される。

生粋はてな民で恥ずかしかったと思う。



2010年頃どういうわけかハイクに戻ってくる。お絵かき嫉妬コミュニティとかしていたハイクでやる気を出して絵がうまくなる。

2011年ハイクが嫌になって去る。



2013年なにを間違ったのか増田回帰する。だらっと今年まで続いている。

継続しても何も蓄積されない代わりに他人と比べてギスギスしない利点があると今でも思う。但し利点はそれだけ。

ダイアリーは様々な危険から絶対にギスギスするか放置されるかがわかりきっていたので、今まで手を出していない。

そういう意味でははてな傍流ユーザーかもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/20160525152938

単純に丁寧な言葉遣いでモタモタやってたら作業効率落ちたり生命危険があったりするからでしょ。

サッカーバスケ試合中の会話に上下関係なくなる、みたいなのが一日中続いてるだけだと思う。

安全運転になったわけ

最近とみに車のスピードをあげなくなった。

法定速度前後をきちんと車間を空けて運転している。

これは加齢によるものだとおもっていた。

それも原因のひとつではあるんだろう。

ただ、最も大きいのはいとき気違いのようにはまっていたIngressだ。

田舎Ingress自動車移動が普通だ。

そして車内からハックも普通だ。なんとなれば車内から攻撃などもする。

当然のことながら運転中のハックもする。

運転中のハックのために効率のいい密集地帯を走るルート地図がハングアウトに流れるくらい。

運転中のハックは想像がつくと思うがとても危険

また50キロだか60キロだか、それ以上のスピードだとIngressが反応しなくなる。

スマホ画面をみてると前が留守になるから念の為に車間距離をあけることも習慣になった。

まり否応なしに安全運転になる。

今はすっかりIngressには飽きたのだけど、安全運転が身についたし、そうなるとどうしてあん危険なことやっていたのかわからなくなった。もうできない。

こういうの、怪我の功名っていうんだろ?

乗りたくない乗り物

飛行機(今回のエジプト事故や数々の事故を見て)

遠距離バス高速バススキーバス事故や車体が真っ二つになった事故を見て)

フェリーセウォル号事故を見て)

原付き・バイク(生身で高速で走るなんて頭おかしい)

自転車(油断して老人殺しちゃうこともある)

他人の運転する車(そんな気楽に他人に命を預けるのか)

満員電車テロ危険、その他犯罪に巻き込まれ危険精神汚染

新幹線テロの標的になる)

エレベーター(いろいろな事故災害で閉じ込められたらヤバイ

エスカレーター母親が飲み込まれたやつヤバイ

ジェットコースター(首切られた事故、遊びのために命かけるのか)

2chやってたってことは反社会的人間と見なされても仕方がない

犯罪の温床、誹謗中傷の坩堝、そんなところで活動していた奴がまともなわけがない。

犯罪に片足突っ込んでたと言っても過言ではない。

2ch民と同様元2ch民絶対に許してはいけない。

そいつらは直接的、または間接的に加害者だ。

だれかの人権を踏みにじり、面白半分で人の人生破壊している。

2chと関わりを持っていたことがあると言う奴がいたら、縁を切るか二度と信用しないようにしよう。

犯罪者のたまり場となっている繁華街に入り浸っていたと自ら伝えてくる奴がいたらどう思うだろう?

現実では絶対距離を取るべきだし、それは2ch民、元2ch民でも同じだ。

そいつは裏で反社会的活動をしているし、誰かを傷つけて高笑いをするような奴らだ。

もしくは、いじめ傍観者みたいに、他人人権侵害されたり犯罪行為が行われているのを見てみぬふりしたことがある。

いじめ傍観者はいじめっ子理論と同じで、当然そいつらも反社会的に違いない。

さらに現役で2chを見ていると言ってる奴はもっと危険だ。

2chでは、某弁護士に対して暴力的なまでの人権侵害行為が横行しているのは知られていることだろう。

奴らは2chにいてそれを知らないわけがない。

しかし、見て見ぬ振りをしているのだ。

もしくは参加者かもしれない。

いじめ傍観者がどれだけ卑怯卑劣存在か皆さんご存知だと思うが、奴らも今2chで横行している暴力的人権侵害行為を黙認しているのだ。

これを加害者と言わずなんと言えばいいのだろう。

ネットヤクザに近づいてはいけない。

ヤクザ刺青を見せてカタギの人間を脅すのと同じように、奴らは2ch歴というネット刺青を見せて善良なネット民を威嚇している。

はてなでは人権派ぶっているかもしれないが、元2ch民だとなると裏では必ず誰かに加害行為を行っている。

気をつけろ。




http://anond.hatelabo.jp/20160525005632

http://anond.hatelabo.jp/20160524232837

会社員女性が過労で倒れたというニュースを見てまっさきに思ったのが労基署相談するほどに身の危険を感じていたのになぜ仕事を続けていたのかということだ。

事件が起きるまでこんなことになるとわからなかったのはもちろんそうなのでたいへんに誤謬がある言い方になるかもしれないがなぜそこまでして仕事を続けるのだろうか?時給換算で最低賃金を割り込んだということもあったが最低賃金を割り込んだら普通どんな仕事でも辞めることを真っ先に考えないのは異常に見える。


と置き換えれば分かるのではないだろうか?

2016-05-24

なぜアイドルをやめるという選択肢がないのか

アイドル女性がめった刺しにされたというニュースを見てまっさきに思ったのが警察相談するほどに身の危険を感じていたのになぜアイドルを続けていたのかということだ。

事件が起きるまでこんなことになるとわからなかったのはもちろんそうなのでたいへんに誤謬がある言い方になるかもしれないがなぜそこまでしてアイドルを続けるのだろうか?AKB握手会でノコギリで襲われたということもあったがノコギリで襲われたら普通どんな仕事でも辞めることを真っ先に考えないのは異常に見える。

はてブでも「なんでアイドルをやめなかったのか?」というコメントはなかった。無作為に愛をばら撒けばおかしな奴もでてくるし狂人抑制する術が事実上ない以上はアイドルをやめるという選択を持つべきではないだろうか?ツイッターも削除して事務所もやめてただの大学生に戻る。一ファン言動アイドルをやめるということは不特定多数相手にする商売では難しいのかもしれないがファンアイドル社会的な衣を脱げば別段変わらない一人の人間なのだから一人の人間のために動くということがむしろ普通のように見える。

なぜそこまでしてアイドルをやりたいのか・・・いややりたいのは良いがなぜ身の危険を感じるほどにやりたいのかやめるという選択が出てこないのかわからない

http://anond.hatelabo.jp/20160524223217

日本死ね以降増田自民関係者が増えた気がする

id:Arturo_Uiさんやid:kyo_juさんがたびたび指摘していることではあるが、動員かかっているのかもしれない

舛添さんを悪くいうのも工作員のしわざ

あと容疑者安倍晋三の人も、反安倍おかしい人しかいないという印象操作のための仕込み

実際に精神科とかで調査したら安倍支持者の方が頭おかしい人多いんじゃないだろうか

さもなきゃそもそも工作する必要があるのかって話だし

お前のその書き込みは「精神的におかし妄想癖の反安倍派」と取られる危険性はないの?

内々定LINE

とある企業内々定をもらった。

内々定者懇親会後に、学生同士で自発的LINEグループを作った。

はいっても発言ほとんどない。

「XがYを招待しました。」「Zが参加しました。」というシステムメッセージがひたすら流れるばかり。

キトーグループチャットを作った時にだれも発言しないのはありがちだと思う。


そんな沈黙の中「来週の懇親会参加予定です〜よろしく〜」とか発言する人が出てくる。

「凍りついた空気を溶かしてくれるなんて勇気もあっていい人だな」「出しゃばって危険そうだからこの人には入社後関わらないほうがいいな」

という両方の感情があるが、私は後者のほうが大きい。

私が捻くれているんだろうか。

何度でも言うけど刺されたのをアイドル論とかオタク論で語るのは全部的外れ

問題統失危険性だから

何度でも言うけど刺されたのをアイドル論とかオタク論で語るのは全部的外れ

問題統失危険性だから

http://anond.hatelabo.jp/20160523195357

そもそも、この日本発達障害概念健全に浸透しているとは思えないし、訳が無い。「発達障害」の概念の裏に潜む危険性に着目。

http://anond.hatelabo.jp/20160524105524

東京って大阪よりもよっぽど車内のトラブル多いよな~

大阪は汚い街は元々危険だし変な奴しかまらず閉じ込めができてるからいいけど

東京人口が多すぎてそのすみわけができてないように感じる

酔っ払い同士やいい年したサラリーマン同士の喧嘩をはじめてみたのも東京

とにかく逃げることの大事

ヤバイ男に絡まれて身の危険を感じたなら、警察相談してとかも大事だけどとにかく逃げることが一番大事ってことだよなー。

いくら自分が逃げるのはおかしいって思ってもそんな正論暴力の前に何の役にも立ってくれない。

ヤバイ会社就職したらとっとと逃げろってのと同じだわ。

女が知らない(であろう)話でもしようか

乗り物に乗って座っていると、無意識勃起してしまう。

これは背骨の末端近くに勃起に関わる神経があるため、その神経が乗り物の振動で刺激されるから

そんなわけで健全マッサージ店では、女性店員は決して男性客の尾てい骨周辺を触らない。

不意に勃起したことがきっかけでセクハラを受ける危険性を避けるため。