「しろ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: しろとは

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525112013

アドラー自殺したいとか言いながら自殺してないやつは元から自殺する気など無い。はよ自殺しろ雑魚ナメクジ

経済活動けが社会活動じゃないんだが

http://anond.hatelabo.jp/20160524045830

専業主婦になったからといって学問や専門知識が社会に活かせないとは限らんよ

ビジネスけが社会活動じゃないからな

しろ組織に属したり仕事にしないからこそ自由社会活動できる面すらある

http://anond.hatelabo.jp/20160524164501

関数型という枠組みの中にミュータブルな時間要素が純粋に収まるようにしているのがFRPだろ。

ストリーム関数の外部に持つFRP純粋関数型っていうのは少数派でしょ。

関数の結果が引数以外で決まるわけだからさ。

多分、純粋とかの定義もまた違うんだろうね。

関数型の拡張」で全部丸く収まると思うんだけど。

いやそもそも岡部氏が複雑なアプリになるとFRP必要

これはGUIアプリ(対話的なアプリ)ってことでいいのかな。

コンパイラだとかをFRPで書かないでしょ。

ユーザから入力リアルタイムに処理するプログラムにはFRP有効だよね。

事実、「駱駝」は「状態渡しはむしろ異常」って書いた上に、

OCamlでは」じゃないの?

全部純粋関数型(引数戻り値に収める、状態渡し)にするのを良しとするHaskellと違って、OCaml副作用部分的に使うのが普通で、IOモナドみたいな入出力までも純粋に書くための道具立てが揃ってない、それでちょっと冗長になる、ってことでしょ?

OCamlの元々の推奨スタイルならもっと短く書けるんでしょ?

俺はそう読んだけど。

それっぽい書き込みほどそうやって、事実誤認だ、と強調するから、なんで当事者でもないのに、そんなことが断言できて、電波だということになるんだ?

だって駱駝でも住井でもない面識も無い俺の書き込みが住井扱いされるんだもの

いやだから、どの関数で読み書きされようと、誰が書き換えようとも、時間にたいしてイミュータブルな定数なんだから、定数は定数なのよ。

いやだからグローバル変数使ってるプログラム欠点をそのまま持ってるじゃん

グローバル変数使ってるプログラム欠点説明する必要ある?

http://anond.hatelabo.jp/20160525055449

セックスすらしてない関係相手恋人だと思い込んでいる時点で痛すぎる。

結婚したいと言って欲しくて別れを切り出す?そういう大事な場面で腹割って話せないなら、増田普段も腹割って話せない人間なんだろう。

本音で話せないやつを信頼なんてできないでしょ。自分が取るべきリスクを避けて相手押し付けているようにも思えるし、相手に嫌な思いをさせてもなお相手自分を愛してくれるか?と、相手愛情を試すような構ってちゃん的行動にも解釈できる。そんなやつと付き合ってくれた元カノさんは、ドライどころかむしろ情が深い可能性も。

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.ツイッター字数制限を解除すると思いますか。

未来のことは誰にも分からないし、私は関係者でもないので断言は出来ない。

ただ、「するべきではない理由から推測して答えることは可能だ。

ではまず本質的なことからいうが、大衆ネットアウトプットする行為基本的に「つぶやきなのだよ。

考えてもみろ、不特定多数読み手存在する場所で、理想読み手を期待して書くことを。

というより、そもそも「理想読み手」なんてもの存在しないがな。

から、それは大体の人にとって孤独作業なのだよ。

まあ、仮に読み手に寄り添わないとしても、極端な話「壁にでも話している」としても本質的には同じことだが。

でも、そうやって「何かを特定場所で発露すること」が、多くの人にとって必要ことなのさ。

個人のリソースの割き具合によっては「承認欲求」だの「自己顕示欲」だのと表現しても良いが、その次元にすら達していない行為表現するのに「つぶやき」ほど適切なものはない。

これはネット一般層に普及するずっと前からビデオゲームにすらいわれていたことだ。

しばらくして、その行為に特化したコンテンツであるツイッター」が出て、普及するのは必然だったわけだ。

まりツイッター字数制限を広げるべきではない理由は、ウリを捨てる行為からさ。

ツイッターでは日々、様々な人が思い思いにアウトプットしているが、いずれにしろつぶやく」ことは本質的な、核となっている部分だ。

字数制限が上がっただけで、別に140字内で書いていた人はそのまま使えるし、連続して関連したツイートをしたい人にはそっちの方がいいと一見思えるかもしれない。

だが、短い字数の中で何かを書くことをいくら連続させたところで、それらをまとめて書くこととは似て非なるものだよ。

今回、学ぶべき教訓はこうだ。

「『1400』と、『140×10』を同じだと即答する人間に、ツイッターを使うことは難しい」

短歌だったり詩だったり小説だったりラノベだったり、雛形が変われば書きたいことは同じでも内容は変わってくるということさ。

もし君が変わらないタイプなら、それは個人にとって何かを発露するために適した雛形が他にあるということ。

現時点でのツイッターUI100%満足できるものだというつもりはない。

だが、人々が何かを発露する行為が「つぶやき」ではなくなるとかでもない限り、字数制限を広げるのは英断はいえないね

まり質問の答えはNOだ。

はいったものの、「なぜ発露するのか」を自分ですら良くわかっていない人が多いのが実情だから運営的な側面から見た場合は答えは変わってくるだろうがな。

……私か?

前に答えただろう。

子供の頃の俺の家は一夫多妻みたいな状態だった

うちの家系で俺の父だけが唯一経済的一定成功を収めていたということを最近知った

そして俺の親類縁者の多くが、俺が生まれてすぐくらいの時期に大きな借金を背負っていたようだった

そのため、父は路頭に迷いそうになっていた親類縁者の世話をそれなりにしていたらしい

の子時代母親記憶が非常に曖昧なのもそれが原因だと知った

俺の母親は父と共に今も健在なのだが、俺自身の「母親」の記憶に実母の印象はあまりない

何故ならば、当時の俺の家には母と同年代女性が何人も住んだり出入りしたりしており、全員が何らかの形で俺の母親の役を演じていたからだ

母の姉妹、父の妹(要するに俺の叔母)、父の従姉妹と、時期や期間にばらつきはあるが、俺が「母親」と認識していた女性は(実母も含めて)5人か6人いたと思う

幼稚園卒園式、小学校入学式、毎年行われる運動会授業参観小学校卒業式中学校入学式あたりまでは常に前述の女性陣の誰か一人か二人が出席していた記憶がある

あるとき親しい友人にそれを話したら「まるで現代一夫多妻制だな」と呟いてなるほどと感じた

もっとも、父と母以外の女性達の間には特にこれといったものはなかった

実際のところ俺が十歳になるまで父と母と俺は同じ部屋で川の字になって寝ていた

居候していた女性も一人は最初から既婚者で、残りは俺の家から離れた直後に結婚していた(むしろ結婚が決まるまでの間だけ俺の家に住んでいた、というべきか)

特にそれ以上のドラマオチがあるわけではない

何となく今思い出したのでここに書いてみた

教えてくれよー

そろそろ子供を産まなきゃならない年齢なんだけど、考えただけで憂鬱

世間妊婦に冷たいし、ネットにはひどい言葉が並んでる。

社会人であっても、専業主婦であっても、周りにひどい中傷をされる。

電車に乗ると邪魔者扱いだし、体調崩したら迷惑扱い。

気持ちいいことして孕んだんだから満員電車で座れないくらい我慢しろ」とか書いてる人もいて、絶句する。

経験談も、「産んだらバラ色と思ってたけど、子供が2歳になるまでは睡眠もろくに取れなくてボロボロ」とかばっかだし。

なんで産んだらバラ色だと思えるのか一切わかんないけど。

妊婦の時点でこんななのに、産んだ後も保活だの産後うつだのマタニティクライシスだの、楽しい要素はない。

本気でメリットが一個もないじゃん。

私は両親共すでに他界して、助けてくれる人もいないし。

あーあ、妊娠出産子育てもしたくなさすぎる。

でもしないならしないで、みんなが攻撃してくるんでしょ?

なんなんだろうね。

誰か出産関連の楽しい話を教えて。なんかあるの?

出産メリット母性が…とか、子供は可愛くて…とか、そういう曖昧な話しかいたことない気がする。

しかもそういうのも「子供を産んだら可愛いと思えず、夜泣きがひどくて鬱に」みたいな体験談が山ほど出てくるから一概に信じられないしね。

案ずるより産むが易しとか言うけど、産んだ結果苦しんでる人ばかりに見えるんだよなー。

やっぱり産まない方がいいのかな?

不妊でしたって言い張れば、産まない!って宣言するよりは攻撃されないと思うし。

でも、産まないと後悔するよ!とか、上の世代めっちゃ言ってくるやん?

それに愛する人の子供を産みたいとは思わなくもないから余計辛い。

あーあ、なんで出産ってこんな辛い感じなんだろう。これ、日本だけかな?ハワイで産んだ友人はめちゃめちゃ楽しそうなんだよなー

もったいない、というよりは

世の中には、やる気はあるのに才能がなく成果が出せない人もいるし、十分な才能を持ちながら教育機会に恵まれず、その才能を活かしきれない人もいる。

そんななか、十分な才能を持ち、その才能を伸ばすために最良に近い教育を受けながら、それを活かすことをしないとういのは、もったいないというよりは、冒瀆的であると思う。

もちろん、どう生きるかなんて自由だ。

ただし、専業主婦を選んだんなら、専業主婦然として生きてくれよ。旦那悪口を言ったり、高いランチ食ったり、インテリアに凝ったりで満足しろよ。

でも、そんなんじゃ満足できない。自己顕示欲が満たされない、承認欲求が満たされない。

それで、あん文章書いたんだよな。私は京大出てるの、収入高い旦那捕まえたから働かなくていいの、でも「もったいないもったいない」言われてつらいの、みんな同情して。

バカが大量に釣れてよかったな。

しかし、十分な才能と教育に恵まれて、出来た成果がこんな下らない文章ってのはかなしいな。

お前の才能を俺にくれよ。金を浪費している奴を見るのだってむかっ腹立つんだ。金より貴重な才能を無駄にしているなんて、腸が煮えくり返る思いだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160525000134

体磨り減るまで使ってからしろ

心臓と脳があるかぎり生まれた命を空にするまで使い切れ

2016-05-24

さな店がどんどん姿を消したことについて考察する

こんな記事を読んだ

http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/miwa04


初めに述べておくけど私は発達障害者だ。

発達障害ならではのどうしようもなさ、うまくいかないしんどさをかれこれ長い事味わってきた。

そうこうするうちに、なんとなく発達障害の人についてはピンときて、この人は自分同類ではないのか?と鼻が効くようになった。

なったところで何も役に立ちはしないけれども。

発達障害と診断される人は年々増加の一途を辿っている。

というのも発達障害診断基準がはっきりしてきたのはここ20年くらいのことで、それ以前に子供だった人はかりにその特性があったとしても発達障害認識されなかったからだ。

そういう、ある程度年のいった発達障害の人はどのように生計を立てていたのか。

おそらくだが、小規模の小さな商いをひっそりとやっていたのではないか

小規模の自営業者であれば、調子が悪いとき商売を休むことも可能だし叱責してくる上司もいない。

ところで1990年には全国の自営業者は1395万人だったそうだ。これが2011年になると541万人へと減少する。(総務省調査

この中の何割かは高齢化によるものであったと考えられるが、自営業者とりま経済環境が厳しいものへと変化したことを裏付けている。

自営業者の数はここ20年でどんどん数が減っている。

資本力のとぼしい小規模の自営業者不景気とか消費税だとかそういった変化のあおりに耐えられないのだ。

もちろん店主自身高齢化などもある。地方経済の衰退にも原因はあるだろう。いずれにしろ減っている。


時代が進み、人々はより快適なオートメーション化された安価サービスへと移行していった。

低級国民として働く人たちは、マニュアルの下で歯車になることを強いられる

悲しいか発達障害の人は優秀な歯車になることができない。能力があまりにも凸凹すぎるからだ。

ここ20年ほどで日本は衰退した。とんでもない衰退だ。

自営業者の人が1400万人近く存在したのは景気がよかったからだ。まわっているお金があったからだ。

少し年配の人なら「どこにも雇ってもらえなかったしラーメン屋でもやるか」という話はどこにでも転がっていたんだけど、

このところラーメンもどこもかしこレベルが上がってとんでもなく敷居が高い

人々は価格以上のサービスを当たり前と思い、提供されるものは質が高くなければ消費者は不満を言う。

安価で質の安定したサービス提供するためには、ある程度の規模のシステムを構築する必要があり、それを個人商店に求めたら破綻してしまう。

そしてその安定したサービスのため必要とされるシステムには、凸凹歯車は順応できないのだ。

こうして高齢フリーターの数や非正規労働者の数は増え、さらsnepと呼ばれる呼び方が出現した。

さなお店の人たちはどこへいったか

やはりこういった弱者と呼ばれる層へ否応無く吸収されていったのだろうと推測する。

さて最初のところへ戻ろう。

ここの店主はおそらくなにがしか発達障害を持っているだろうなと個人的には思う。

自分発達障害なのでわかるのだが、おもしろいことにその凸凹の部分を強烈に気に入ってくれる人が存在する。

発達障害不具合を見いださず、いびつさを愛してくれる人が実際に存在するのだ。

地方都市にぽつぽつ存在してきた「やる気のない店主がいる汚い店」というのは、肩に力が入らず来るものをホッとさせるところがあって

その存在感一部の人を強烈に惹き付けるのだ。

私はこのような店が日本のあちこちに残っていて欲しいと思う。「そんなに頑張らなくていいよ」という無言のメッセージであるからだ。

なぜアイドルをやめるという選択肢がないのか

アイドル女性がめった刺しにされたというニュースを見てまっさきに思ったのが警察相談するほどに身の危険を感じていたのになぜアイドルを続けていたのかということだ。

事件が起きるまでこんなことになるとわからなかったのはもちろんそうなのでたいへんに誤謬がある言い方になるかもしれないがなぜそこまでしてアイドルを続けるのだろうか?AKB握手会でノコギリで襲われたということもあったがノコギリで襲われたら普通どんな仕事でも辞めることを真っ先に考えないのは異常に見える。

はてブでも「なんでアイドルをやめなかったのか?」というコメントはなかった。無作為に愛をばら撒けばおかしな奴もでてくるし狂人抑制する術が事実上ない以上はアイドルをやめるという選択を持つべきではないだろうか?ツイッターも削除して事務所もやめてただの大学生に戻る。一ファン言動アイドルをやめるということは不特定多数相手にする商売では難しいのかもしれないがファンアイドル社会的な衣を脱げば別段変わらない一人の人間なのだから一人の人間のために動くということがむしろ普通のように見える。

なぜそこまでしてアイドルをやりたいのか・・・いややりたいのは良いがなぜ身の危険を感じるほどにやりたいのかやめるという選択が出てこないのかわからない

文学部価値とは何か

京大卒、東大卒文学部の方々の文章を読んだ。どちらも有意義文章だが社会において文系価値が軽視されがちになってきている趨勢を感じるこの時代に書き残しておきたいことがあります

何のために学問をおさめるのか、主婦になるのは大学教育必要ない?東大卒プライドを捨てなければ自己肯定できないのか?

どちらも境遇が違うのですが共通して言えることがあるので増田に書いてみたいと思います文学部存在する大きな意味ひとつに「無限文脈」を得るためということがあるでしょう。

たとえば仏教人生は苦しみであると説きますしか人生は苦しみであるという言葉だけではなにをもって人生が苦しみなのかわからないので人生とは~~~ゆえに苦しみであるという~~~を獲得するのを助けるのに文学ほど有用学問はないと確信しています。これは論理実験では決してうまらない人間人間たる存在問題であるのでバッチリこれが答えだなんて言いいきれるものではありません。それが理系文系の決定的な違いなのではと思うのです。文系学問経済学社会学政治学などを含めて全て勉強すればするほどに断定的な物言いが難しくなる側面があります文系は人文系とも呼ばれますがまさに文学人間混沌理解するため、ではなくどう見つめるかのその過程を追求するためにあるのではないでしょうか。

から社会的実益を生むわけではないので文学は時に軽視されることになりますしかし自らの人生を追及するために文学ほど役にたつもの存在しないのです。それは一般的労働従事するかぎりにおいてはほとんど役にも立ちませんがそれでも個人の人生という物語形成する重要な要素にはなるのです。

おそらくそれが京大文学部を出て主婦になった方が感じる最も根幹に感じる違和感の正体ではないのでしょうか?大学を出て社会的な成果を出さないとは何事かと人は言います。けれど文学人間の外面ではなく内面をどう料理するかを学ぶ学問なのですから主婦になろうがどうしようがそんな社会的なことは甚だどうでもいいものしかないのです。むしろその京大で学んだ文学的素養を発揮するのに主婦子育てほど適した職はないとも私は思っています

文学価値というのは学生の時には傾倒し教授と談義にふけったりそれはそれはとても面白いものですが社会に出れば時に忙殺されてしまます。実務に追われ気づけば学生の時に追求した私は~~~だからであるの幼い文脈すら仕事一言に置き換わってしまます。それは理系文系京大Fラン高卒関係なくです。しかしそんな何のために働くかわからなくなった名もなき乾いた砂粒のような人間にこそ文学必要なのですよ。

AVに望むこと

絶対気持ち良くないとわかるような不安定体位はやめて欲しい。

絶対気持ち良くないとわかるような超早いピストンはやめて欲しい。

絶対気持ち良くないとわかるような超早いフェラや手マンもやめて欲しい。

女優の不自然にでかすぎるあえぎ声はやめて欲しい。

ホストみたいなの、ヤクザみたいなの、オッサンすぎる、不潔、怪物みたいなの、という

 どこから連れてきたのか訝しいほどの気持ち悪い男優使うのはもうやめて欲しい。

 主張が強すぎるスター気取りのマッチョとかもやめて欲しい。

 プレーンな容姿フツメン以上の男優を使って欲しい。

中途半端な芝居はやめて欲しい。ドラマ仕立てならドラマ仕立て、そうじゃないなら無駄学芸会は要らない。




ここに上がった様な要素が好きな人は要ると思う。

その人達趣味をないがしろにするつもりは毛頭無い。

しかしこれらの要素がメジャーもののようにしょっちゅう出てくるのはおかしい。

絶対そんな需要は無い。

作り手が高齢化したり新陳代謝なくて自家中毒したりして

変な決まりごとや定石が改定されずにずーっと来てるように思う。




昨今ポツポツ増えてる女性向けAVの方が男から見てもずっと良い。

あれは努力もしてるんだろうが、そもそも老害AV回の決まりごとから無関係でいられるのが強いのだと思う。

AVも進化して欲しい。

進化できない爺はニッチに進んで欲しい。

メジャーにずっといられるのは迷惑だし社会の損失だ。

近未来やら未来FPSはクソ!カスゴミ!死にさらせ!!

なんで未来なのに、いちいち標準あわせないと当たらないの!?イミワカンナイ!!

なんで未来なのに、銃弾の数とかあるわけ!?自動装填しろや!!

なんで未来なのに、銃っぽい機械レーザーみたいのパシュパシュうってるわけ!?ニューヨークのこっからここまでの生物全部消去ね、とかで殺せよ!!

幽霊を見たことがない

世の中には幽霊となった人が恋人危機を救うだとか素敵なメッセージを残していくだとかそういった話も多々あるようなので

そういう存在もいてもいいかなくらいには思うのだが、そういう世界の扉を開けたことは一度もない。

そういうものを見た、何かが写っていた、気持ち悪かった、などという話に聞くたびにいわゆる『霊界』『死後の世界』『あの世』などと呼ばれるものに疑問を挟んでしまいうまく信じることができない。

 

『死』を受け入れられないというわけではない。

私が死んでも世界は変わらんと思っている。私という存在が消え去るだけだ。

死んだという報せを聞けば何人か悲喜こもごもあるだろうが、それこそ49日ほど過ぎれば死んだことすらどこかへ行く。

たまに思い出されて、「ああいたなあそんなやつ」。そんな人たちもいなくなれば、完全に消滅だ。そういうもんだと思っている。

 

からこそ確認したいのだ。本当に死の向こうに、霊体だけが暮らす新世界があるのだろうか?

 

あらかじめ書きたいが、別にかの世界特定宗教等を否定したいわけではない。

○○は××だからwwwwwはい論破wwwwwww などとやる気は一切ない。むしろ逆だ。可能であれば完全に存在証明されて論破されたい。

これを見て、こういったモノに詳しい誰かが非の打ちどころのないコメントを残してくれるのを見たい。それを心待ちにしている。

 

 

(1)心霊写真ってどう思う?

昔々はちょっとしたブームになり、織田無道だとか宜保愛子だとかが毎週のようにTV番組に出てきていたこともあった。

今は「おわかりいただけただろうか」か。流行の強弱はあれ、ずっと続いている心霊写真ブーム

 

ところで、あの手の番組に出てくる写真動画、構図や被写体って似すぎてやしないだろうか。

人間の体は頭、胴体、両手両足、股間まわりと大まかに言ってもこれだけパーツがあるが、

心霊写真って、ぼやっと全身が写っているか部分的ものは頭と手ばかり写っているように思う。

「顔と手には思念が残りやすい」などという話を聞いたりもしたが、それならケツや乳に思念が残ったっていいじゃないかと思う。

短小をバカにされて自殺した童貞男の幽霊がいて、夜な夜な女の宿泊客の顔にBUKKAKEてくる……とかさ。逆にデスペニスでもいいよ。

 

もうひとつ言うと、人間が霊体を認知するのって圧倒的に視覚じゃないかと思う。

音は幽霊描写としてよく使われる手段ではあるけども、この音がするから幽霊だというのはイマイチ証拠に欠ける。

ラップ音の正体も温度差等による建物の軋みなんかの音だとか。

においというのはある種個性として認知されるものだが、『この建物はなんだか幽霊くさいぞ』とは聞いたことがない。なんせチョコボっぽいし。

 

 

(2)人間ばっかり出すぎ問題

いわゆる『向こうの世界からくるものが圧倒的に人間ばかりだと思う。人間すぎる。

旧日本軍兵隊や髪の長い細身の女性幽霊の話はごまんと聞くが、ヒグマサメ幽霊が暴れて人が死んだという怪談話稲川淳二がしたことがあるだろうか。

霊はこの世に未練があってなんちゃらかんちゃらと言うなら、人間さまのご都合で殺されまくった動物悪霊なんてアホほどいそうなもんである

忠犬ハチ公幽霊はご主人が帰るまで待ち続けたのだろうか?そんな話も一切知らない。

 

地獄という場所も圧倒的に(宗教的に)悪いことをした『人間』を懲らしめることに特化した施設のように思う。

今どきはペットだって洗礼を受けるし、葬儀だって開くわけだろう?

動物には動物天国地獄がある』と主張する人もいるようだが、その世界観が取り上げられたものはほぼないように思う。

どうすれば天国でどうすれば地獄か、どうすればより高次の生き物に輪廻転生できるか、などという判断人間さま向けの基準だ。

吸血や捕食を生業とする生き物に転生したら、殺したり奪ったりしないと生きられんわけで。

そんな生き物に転生させといて殺すな奪うなと言ってもじゃあどうすりゃいいんだよ……ってなもんじゃいか

 

 

(3)あの世パンは焼ける?

(2)ともちょっとリンクする部分があるが、見出しのままだ。あの世パンは焼けるだろうか?酒が作れるか?と言ってもいい。

例えばパン職人ひとすじでこの世を去った人がいたとしたら、天国でボサッと呆けてるとは思えない。そりゃ、いっちょ自慢のパンでも焼くかと思い立つだろう。

逆にパン職人だったお父さんを見送った遺族だって、「お父さんはきっと天国でもおいしいパンを焼いてるよ……」とか言うだろう?

お父さんの生き生き天国ライフをかなえるには穀物と菌の存在必要である。まあいい。生きたものあの世には行かれないだろうから生きてはいないはず。

つまるところ、『植物菌類幽霊』なるもの存在するかどうかだ。

 

存在するとして。

パンを作るためには穀物をすり潰して粉にしたものをアレコレしたあと菌によって発酵させて、焼くという工程必要だ。

工程最中穀物は当然として菌も死ぬよね。焼かれるわけだし。だとして、幽霊が死んだらどこへ行くんだ??

すぐに生き返って元に戻る、だとしたら最悪だ。イースト菌の霊からしたらなんべんも焼かれては生き返ってまた焼かれるわけだ。

ダンテ神曲に出てきた地獄の図とまったく同じことが天国にいながら天国に行ったパン職人によって引き起こされる。鬼かオヤジ

さらに死んだ者用のナニガシが存在するとなると、それは無間地獄である天国にいながら地獄という図は変わらないのではないか

 

存在しないとして。

パンはどうしたら作れるだろうか?

墓参りの時に、生前好きだったものを供える習慣がある。寺の坊主に言わせると、お供え物の霊的なナニガシだけを受け取るのだとかなんとか。

これを使えばイケそうな気もするが、毎日墓前に小麦粉イーストパウダーお供えする遺族なんて存在しないだろう。なんせ傍から見てどう考えてもおかしい。

せいぜい跡継ぎ息子が焼いたパンをお父さんもぜひ試食してくれ旨いだろうと供えられる程度である

お父さんも天国パンを焼きたいのだが、このままではこの世に未練が残ってしまいお父さんが化けて出てしまう。

 

 

焼くことが可能だとして、パンはどうなるのだろう?幽霊パンを食うだろうか?

死んでるんだから食わないというのなら、飢えに苛まれ地獄というのはよくわからない存在になりそうだ。

それに、そう、お供え物だ。我々が良かれと思って供える故人の好物や茶などは、実はありがた迷惑ということに……。それは悲しすぎる。

かと言って普通に食べるということにしてしまうとそれはそれで大変だ。これまでン万年の間に死んだ人間はそれこそ星の数ほどいるわけで。

食い物が、足りなさすぎる。

 

 

 

考えれば考えるほどよくわからなくなってくる大霊界丹波先生がご存命だったらズバリ回答いただけただろうか?

……そもそも丹波先生にお会いするのが大変か。

アイドル勘違いさせたのがいけないのか

先日、アイドルファンに刺される事件が起こった。

私もアイドルが好きなので、怖いなぁと思いながらニュースを見ていた。じわじわ世間話題が広がって行くにつれて見過ごせないコメントがちらほらと出てきた。

アイドル勘違いさせたからいけない」

ざっくりまとめるとこんな感じだ。

なにを言っているのかわからない。私がバカなのか、理解できない私が悪いのか。

アイドル職業だ。

歌って踊って、夢を売るだけじゃない。お金を貰うところまでがアイドルだ。

慈善事業オタク共に媚び売ってるとでも思ってるのか?違う。あくまで生きるためにやっていることで仕事の一部でやっているのではないのだろうか。

なんでもかんでも加害者がいけないと言い出す一部の世間が嫌いだ。

痴漢が起きれば、露出した服を着ているからいけないと言う。

まずどんなに露出していたところで触らなきゃいい話だろう。

ストーカー被害が起きれば、勘違いされる方が悪いという。

まず相手を追い回すという行動を起こさなければいいだろう。

アニメ漫画不適切表現があって子供が真似をしてしまうから規制しろと言う。

まず親が見せない努力と真似をさせない教育をすればいいだろう。

話がずれました。

本当に心の底から加害者アイドル勘違いさせるような行動をしたから刺されてもしょうがない」と思う人がいるならば軽蔑します。

こんなところでしか自分意見を言えない自分にも軽蔑する他ありません。

匿名に甘えたアイドル好きの戯言でした。失礼します。

鍵っ子なんていなくなっちまえ

ってな論調鍵っ子社会問題となったのが二昔前。

一昔前には常態化して、今じゃあ社会政府鍵っ子なんて問題にしてすらいない。

しろ鍵っ子を推奨するような政策を支持している。

 

この国はどうなっちまうのかねぇ……

http://anond.hatelabo.jp/20160524173143

側で見ていて気になったんだが、

君は心の美少女をないがしろにしているわけじゃないよな?

心の美少女はどれだけ表層の部分が変容しようが決して変わることのない唯一無二の清らかな魂だ。

いや寧ろ変容していくことでその不変性はどんどん判りやすくなっていくのかもしれない。

さあ増田よ、どんどんと姿を変えて行け。君もいつか心の美少女自己が重なる時を夢想するのだ。

さて今日は少しはやいが俺も尻を慰めながらブルマを履いてオナニーといくか。

http://anond.hatelabo.jp/20160524160330

マナー周知なんかじゃどうにもならない奴が必ず湧くと言う前提で対処せよ」

ってどこに書いてある?

    ↓

野球選手ファンでも何でも必ず居るよ

人がたくさん居たら必ず居る障害児みたいなもんなんじゃないの

居るってこと前提にしないとしょうがないでしょ

マナー周知の問題とは違う

お前国語力どうなってんだよ




そんなホジティブに文脈読み取れなかったけど…。

ポジティブことなんか1ミリも書いてねえよ

しょうがないっていう文言も、諦めの方向なのかなって思えるけど。

俺はお前よりは諦めてるよ人類を。

俺はね、お前が最初の話で挙げたファンを「どうにもならない障碍児みたいなもん」と思ってるの。

から

ファンなら節度を持って接しましょう。

という結びがピントのズレたアホだと思うわけ。

節度をもってね」とか言われてハッと悟って改められるような人間なら

お前が描写したような奇行の数々をしつこくしつこくやり続けないだろ。




そういうのは既にマナー問題じゃないわけ。

たくさん子供産めば一定確率で現れてくる脳障害者とか

田んぼを作れば一定確率で湧いてくる害虫とかと同じ。

からそういうのが現れるのを前提にシステムを組むべきだと。

お前の言う「現れてから慌てて逐次マナーを呼びかける」「良心に訴える」なんて馬鹿げた解決法だろ。





マナー向上で何とかする」VS「システム的になんとかする」という正反対思想対立

口で言ってわかる人間しか居ないならお前のソリューションが正しいけど

俺はそうじゃないと思うから後者提唱してんの。




それでも守らないのであれば言い方悪いけど「排除」するしかないです。

俺の話は最初から排除内包してんの。

から10まで書いてなくても文脈よめりゃわかるよ。

なのに反論風に「排除するしかないです」とかいわれてもこいつ国語できねーなとしか




AKB握手会なんて「剥がし屋」というスタッフがいて

一定時間でどんどん客をアイドルから剥がし排除するそうだ機械的に。

常識的時間内でスマートちょっとやりとりして

 アイドルや他の客に負担かけない範囲で離れる」

というマナー守れない奴が絶対いるという前提で

客全員に剥がし屋がスタンバイするわけ。

どんどん排除するわけ。システムで。




俺はそっちが正しいと思う。

マナー呼びかける段階じゃないだろと。




他人簡単に障碍児呼ばわりするのは改めた方がいいよ。

なんでいけない?

俺はプチ障害なんていたるとこにいると思ってるよ。

お前は障害に対してタブー感や差別意識持ってるから簡単障害呼ばわりすべきじゃない」なんていうんだろう。

んで障害理解が無いか

障碍児特有の行動にもいちいち

マナー悪い奴」「悪意のある奴」としか受け取れず

キモイファンが、表現者の楽しみを奪うことを私はあまり許したくない。

ファンなら節度を持ってに接しましょう。

事務所スタッフ、他のファン、本人、どこかでマナー提示する必要があり

それでも守らないのであれば言い方悪いけど「排除」するしかないです。

他のファン演者の楽しみを奪うような輩に楽しむ権利はないです。

みたいにちょっと怒ってるわけだろ。

俺は全然怒りもなんにもない。

絶対そういうのいるんだからシステム対処しろと言ってる。

予防でも排除でも。

http://anond.hatelabo.jp/20160524165410

判断されただけじゃ変わらないだろ! いい加減にしろ

批判があるのがチャンチャラおかしい。

橋下徹氏、米軍風俗活用に再び言及きれいごと解決しない」

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=169609

殺人レイプがある状況で、

当然のように風俗も利用しているだろうよ。

夜遊びのちょっとぐれた若いナンパしたり弄んだり。騙してトンずらしたり。

まあ様々な被害があるでしょう。

そりゃ、米兵が全員、聖人君主禁欲生活送ってくれたらそれが最高なんでしょうが、そんな非常識なことはファンタジーでも起こらない。

アメリカ軍キレイごとで、風俗まで否定してるから犯罪に走るバカがいるんだ。若い男を数万に単位で集めて来てるんだから、そこまで面倒見ろよ。

現実認めてちゃんと指導しろよって話だろ。

よその国の軍隊がいる時点で、どこからも不満が出ない解決策なんてないんだ。ならモアベターを探すだけだろ。

あと犯罪率を、一般日本人比較するな。本来兵隊民間人を守る存在で、厳格な規律を求められてる公人だろ。

自衛隊と比べてどちらの犯罪率が高いんだ。

id:xervaって何でxerva先生って言われているのかと思ったら

なんでもかんでも「瞑想しろ」という結論にもっていく様が、北方謙三先生と一緒だからか。

なるほど。

憲法ってムダじゃない?

イギリスには憲法がない、という話を聞いたのがきっかけ。


正確には、他国のように成文化されて「これがそうだよ」ってものがないようで、過去判例集などを漠然憲法扱いにしてるっぽい。

なんかよくわかんない理屈だけど。

それでも先進国として機能してるんだなあ、と思ったところで。



憲法って罰則ないよね。

じゃあさ、結局、あってもなくてもどっちにしろ同じじゃない?


安倍政権解釈勝手に変えて云々ってちょっと前騒がれてたけど、

逆に言えば、有利な方に勝手に変えられるもんなんて、

存在価値ねーんじゃないかと思い始めてきた。



たとえばさ、一票の格差問題とか憲法違反なんでしょ。

決着したよね。

でも、「憲法違反です」って公式に認められたところで、状況は何も変わってないわけで。

意味ねーじゃん・・・

自衛隊なんて存在自体違憲だって(ほぼ)共通認識のまま、なしくずしに何十年も活動し続けてるわけで。

いや、憲法、ほんと意味ねーじゃん・・・



国民法律で国が縛るように、国家暴走しないように縛るのが憲法

そういうタテマエを今までなんとなく信じてきたんだけど。

よく考えて見れば肝心なところが機能してないよね。

意味ねーじゃん。意味ねーじゃん。意味ねーじゃん。

http://anond.hatelabo.jp/20160524161137

拡張なら「関数型的じゃない」っていわれたら「関数型を拡張してるから」って答えればいいだけの話

関数型という枠組みを拡張しているのではなく、関数型という枠組みの中にミュータブルな時間要素が純粋に収まるようにしているのがFRPだろ。「関数型を拡張してるから」というのは、また独自拡張だ、という批判を許すし、FRP関数型の拡張だというのは誤解を招くし、語弊もある。

FRPの効力を否定なんて誰もしてない(よね)

いやそもそも岡部氏が複雑なアプリになるとFRP必要だ、と批判すると状態渡しで充分だ、という反発があった。それが誤魔化しだとして、今に至るし、否定されているから一連のブログでの徹底的なまでの反撃がなされている。

「これが正しい関数型でお前らの状態渡しは間違ってる」みたいに言うから荒れる

事実、「駱駝」は「状態渡しはむしろ異常」って書いた上に、岡部氏のコードの倍の分量の複雑なコードしか示せなかった。あの無理して書いたのが第三者にもまるわかりの状態渡しの実装って間違ってるんじゃないの?

個人的電波だと思うのはこういう匿名書き込みを住井だ駱駝だ言い出すところ

これまでのアンチ岡部のやり方を眺めていると、被害者岡部氏の分析には一定の信ぴょう性が認められるよね?

しかも、それっぽい書き込みほどそうやって、事実誤認だ、と強調するから、なんで当事者でもないのに、そんなことが断言できて、電波だということになるんだ?という素朴な疑問がある。当事者から否定してるんだろ、と誰が見てもおもうだろ。

ストリームから定数とか、過去の値保存してるから定数とか言ってみたところで、プログラム内の色んな関数から読み書きされる可能性があって誰が書き換えたか中身読まないとわからないんじゃ、グローバル変数使ってるプログラム欠点をそのまま持ってるじゃん

いやだから、どの関数で読み書きされようと、誰が書き換えようとも、時間にたいしてイミュータブルな定数なんだから、定数は定数なのよ。

グローバル変数ってのはFRP関係ないだろ?