「上司」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 上司とは

2016-09-25

http://anond.hatelabo.jp/20160924144051

ネット代理店中の人として補足。

電通デジタル広告を扱う代理店の中では最も先進的な取り組みをやっている

これは一面が正しくて、一面が間違っている。

まず、いわゆる現在主流のWEB広告の分野においては、電通は遅れている。なにしろ本格参入が遅かった。トップクラス運用能力を持っていたオプトも切り離してしまったこともあり、サイバーエージェントやそのオプトに対して運用分野ではスピード感クオリティも負けている。そもそも、電通デジタル広告回してるのは、大量に出稿してきている子会社提携会社の人。つまり丸投げってことだ。(聞くところによると、トヨタ問題の発端も出向社員だとか。)

ただ、電通が進んでいるのは、プラットフォーム側、つまりGoogleFacebookTwitterなど、WEBメガプラットフォーマーと組んで様々な取り組みや、専売商品を次々作っていること。あるいは、データ分析の分野ではその分野に強い会社提携してサービスをどんどんリリースしている(電通ニュースリリースを見るといい)。そういった、「次のWEB広告」あるいは「マーケティングデジタル化」については、サイバーエージェントオプトよりかなり先を行っている。

これから電通WEB広告でもマス広告同様の勝者となる準備が整ってきた。事実デジタルコンサルを中心業務とする電通デジタルができたばかり。そこにこの問題電通エラい人はさぞかし頭を抱えているだろう。(競合としてはざまあみろだ)


日本デジタル広告業界の未成熟

これはその通りだ。デジタル広告現場はひどい。

マスの広告カンタンだった。なにしろ効果が明確に測定できない。なので調査をして効果を報告するとか、あるいはそもそも調査なんてしないことだって多かったそうだ。その一方でデジタルは結果が明確に出てしまう。さらスピード感も圧倒的に早い。にも関わらず、リーチ問題によって金額は圧倒的にマスよりも安い。もちろんデジタル管理して出しているので、マス広告よりも楽に出せる側面はあるけれど、大量に出稿する場合はとんでもない作業量になってしまう。

今までより圧倒的にシビアに結果が出て、さら毎日トラッキングして、必要があれば文章画像差し替えて、それを多種多様メディアを選んでPDCAを回しながら調整しなければならない。これだけ大変なのに給料は安い。これは電通が悪いとかそういう問題じゃなくて、インターネット広告の値付けの問題だ。俺は毎日思ってる。誰がこの広告枠の値段決めたんだ?って。マス広告に比べてあまりに枠が安すぎる。この問題に大きく関わっているのは、ネット広告に遅れる弱い総合代理店しり目に価格勝利してきた、サイバーエージェントオプトなどのWEB広告代理店

彼らの安売りにより、給料は安くなり、しかタスクは減らないので毎日深夜までビルは明るい。てっぺん超えるんなんて当たり前だ。しかも結果がシビアに出てるので、クライアントからプレッシャーも厳しく精神的にも苦しい。数年で転職退職する人も多いので、穴埋めのための人事異動が激しく、プロフェッショナルが育ちにくいのも問題だ。


デジタル広告業界のこれから

はっきり言おう。同じような問題ポロポロ出てくるだろう(博報堂や、WEB広告代理店がまともなら)。

内部監査をすれば絶対に見つかることは断言する。ネット広告現場にいれば、ヒューマンエラーが起きないなんて誰も言えないはずだ。なぜ今まで明るみに出なかったか?それは、ネット広告掲載確認が難しいから。例えば新聞広告なら、その日の新聞を見れば一発で載ってるか載ってないかわかる。しかネット広告はわからない。アドネットワーク(皆さんが普段何気なく見ているWEBサイトに載っているバナーなどがそれ)はどこに出てるか分かりにくいし、さらネット広告は年齢や性別、あるいは趣味嗜好までターゲティングするので、自分がそのターゲットに入ってなければそもそも「出ない」。

そりゃみんなちょっと間違っても隠す。何しろバレにくいんだからね。

元増田が書くようにクライアントデジタルに明るくない場合も多いことが拍車をかけている。ネット広告世界マス広告より圧倒的に複雑なので、リテラシーがなかなか育たないのだ。もちろん、電通の今回の問題は、ただ間違ってただけでなく、間違いを理解した上で不正請求してるのでただの詐欺。論外。とはいえ、多くのWEB広告代理店数字に関するプレッシャーを見ていたら、自分会社がやっていないとは正直言えない。忙しすぎて朦朧としている人、あまりプレッシャークライアントを憎んでいる人、上司におびえている人。様々な人がいて、みんな疲弊してる。そんな同僚がミスを隠して不正請求していないと言えるか・・・俺は言えない。

デジタル広告がこんなに不健全なのは、おそらくマス広告も不健全で、不透明だった名残なのだろう。業界特性だ。皆さんも覚えている通り、運用広告ではなく、記事広告ネイティブ広告)の世界ではサイバーエージェントを筆頭に不正が大々的にまかり通っていたこともあった。はてなでは話題になってないが、つい昨日はFacebook動画視聴時間について多く見積もって報告していたことが分かった。(Facebook動画広告を売る際に、Facebookでの動画視聴時間の長さが他のSNSに比べて多いと言って打った俺は詐欺師となったわけだ)

業界全体が腐っている。

しかしこうなったからには、業界全体がしっかりと監査していく仕組みを作らなきゃだめだ。

電通さん、デカいんだからさ。旗振りぐらいやってなんとかしてくれよ。

俺は正直、このニュースを見て安心した。やっとこの業界がオカシイことが世に出た。早くなんとかしてくれないと、ほんとにみんなが潰れてしまう。

長くなってすんません

2016-09-24

バス会社に勤めてたとき出会ったクレーマーの話

私は数年前までバス会社事務をしていた。

その時に出会ったクレーマーの話をします。


ある日、右翼系のデモ行進があった関係バスが大幅に遅延したことがあった。

(デモをやる数日前からバス停に遅延する恐れがある旨の貼り紙はしたが、まぁ皆が皆見るわけじゃない)

遅延が発生したことによりあるお客様から電話が来た。

バス停でずっと待たされているから、スーパーで買った肉が腐る!弁償しろ!」

遅延も、待たせてしまっているのも事実だ。丁重にお詫びし、後日、上司菓子折りをもって謝罪しに行った。





が、まだ気が済まなかったのか、そのお客様は、お客様からクレーマーへとクラスチェンジした。

まず基本的毎日電話が来る。

内容は、バス運転士の態度が気に入らないこと。運転士特定をするべく乗ったバス時間帯や区間など具体的なことを聞こうとすると無言→砂嵐の音

また、日頃の愚痴(バス関係ないこと)でも電話をかけてくる。一方的に喋り、言葉に詰まると砂嵐の音

そういう装置があることを初めて知った。

ある日は、バスロータリー路上の上で体育座りしてきた。運転士が注意するも、聞く耳を持たない

運転士は迂回して別のところに乗客誘導させる。

他の乗客困惑するが、クレーマーに対して注意はしなかったようだ。


またある日は、自身の子供とバスに乗車し、子供を車内でローラースケートさせる。

当時はローラースケート付きのシューズ流行っていたのだが、

車内で滑らせていたそうだ。

運転士が注意するも「うるさい!何をしようが金払っているんだから自由にさせろ!」と逆ギレ

運転士は怯まず「安全運行を妨げるならあなた方はもう客でも何でもない。次のバス停で降りてください。」

その時は周りの乗客も「そうだ!早く降りろ!!」と囃し立てる

クレーマーは「こっちは金払ってんだよ!」運転士お金まだ頂いてませんし、いらないんで早く降りてください。」

田舎バス会社なので降車時に支払うシステムだった

クレーマーぶつぶつ言いながら子供と降り、その直後に文句を言いに電話をかけてきた。

上司もさすがに呆れて、かかってきたとき電話番号を控えて

アポをとり、一度営業所まで来てもらった。(話を詳しく聞くという名目で)

来てもらって、話を聞いたが最初の遅延以外の苦情に関してはこちらにはあまり非のない内容であった。

上司は非のない部分に関しては断固としてお詫びせず、迷惑行為を止めてもらうよう強く要望していた。

私は電話越しの対応や、車内カメラしか見たことがなかったが、実際に姿を見てみたら

機嫌のいいときと悪いときの差がとても激しいタイプのようだった。

苦情から論点をうまくずらしていき、世間話や身の上話に持っていった上司によると、そのクレーマーは心の病気を患っていて

薬を服用したりもしているとのことだった。

そう考えると、その心の病気になってしまった背景とか想像すると、責め立てるのもなんか申し訳なく感じてしまった。

上司は「病気病気でも、迷惑行為迷惑行為からね。免罪符にはならないよ」と言って

その後も何かあれば然るべき対処を取ると釘をさしていた。

それからすぐに私は退職してしまったが、その後どうなったかは気になるところ。

http://anond.hatelabo.jp/20160924180226

増田がその年下男性とどうなりたいかで、正解が変わるんじゃないの

できれば女としても好かれたいのか、女として見られちゃ困るが上司としては好かれたいのか、面倒だから距離取りたいのか

推理が当たってたらドヤりたいので増田に書いておく

 

横浜病院で点滴に異物が混入されてお爺さんが死んだ事件について

以前から病院で変な嫌がらせがあって、警察役所通報があったとのことだが

その通報している奴が実は犯人

動機は、嫌がらせ調査を入れることによって、職場環境改善あるいは嫌な上司免職などが起きることを期待して

 

なお、当たっていなかったらしらばっくれる予定なのでよろしく

2016-09-23

9/22進捗

ブログを書くと文章力上がってプログラミングうまくなるって聞いたから)

最近不眠だったり、会社から帰ってきてすぐに寝てしまい夜中に目が覚めてそのまま朝に~ってことが多かったのだけど、ゆうべは久しぶりにいい時間に眠りにつけた。(と言っても結局入眠したのは2時頃)

たぶん一昨日眠れなくて貫徹したからだと思うけど。

とにかく本当に体調が良くない。今日11時半ぐらいに出勤。道中、ずっと吐きそうだった。お昼ごはんも本当は何も喉を通りそうになかったけど、無理やりパックゼリーを流し込んだ。上司はいつも「無理すんなよ」と優しく言ってくれるものだけど、自分自身は罪悪感でいっぱい。ちなみに、前期休みすぎて今期分の有給支給してもらえていないので、休めば休むだけ給料が減る。今月の給料は(1万円の通勤手当を含めて)5桁だった。多分来月もそれぐらいになるだろう。

---

10/1のイベント合わせで友人と共同作業していた原稿がゆうべ11時頃にやっと入稿できた。当初、締切を9/18と取り決めていたのだけど、自分が早々に原稿を仕上げておいただけに、まさか約1週間も遅らされるなんて思いもしなかった…。

「8日間仕上げ」と書いてあったのでまだ間に合うだろう…と思っていたが、同人印刷所によくある「イベント合わせ締切」のページ。それを見たら9/21AMだったんだって。笑っちゃう。元々の9/18締切を遵守できていたら、入稿データへの変換込みでも余裕で間に合っただろうに。でもきっと、あそこの印刷所は優しいか指定納入日に間に合わせてくれる。以前自分営業事務をしていたときに、顧客要望規格外納期に困らされていたことが幾度となくあったので、それをよもや自分(たち)がやってしまうなんて、胸が痛む。「短納期申し訳ございませんが宜しくお願いします」なんて謝罪文を入れても、業者の窓口担当者の神経を逆撫でするだけなんで、何も書かなかった。

イベント当日に向けて、まだまだやらなくてはいけないことが山積みだ。他に作るグッズは缶バッジ2種、缶バッジ型のボトルオープナー、ポストカードダイカットステッカートートバッグフリーペーパー。あとそれから、展示ブースを飾り付けるためのポスターを何枚か。

人の心配ばっかりしてしまう。ただでさえカレンダー納期を1週間も遅らされたんだ。上に書いたグッズ類の原稿データは、まだ友人はほとんど完成していないだろう。特に気をつけなくてはいけないのが缶バッジ系のグッズとトートバッグだ。

缶バッジはこれも印刷所への発注必要で、納期が4~5日かかる。友人は上記のものに付け加えて缶バッジミラーも1種類作りたいという。ぶっちゃけ57mmサイズの350dpiなので原稿サイズはそんなに大きくなく、作成は困難ではないと思うけど… 日曜までには入稿するから間に合わせてくれ、と連絡し、自分は3種中の2種ゆうべのうちに終わらせておいた。今日帰宅したら残りの1種も完成させ、他のグッズ原稿に取り掛かるつもりだ。

それからトートバッグ。友人の希望合作イラストにしたいという。これは業者への発注ではなく、自分達で無地のトートを購入してアイロンで転写する方法製作するのだが、材料が何も用意できてない。原稿イラストも、合作するならする個人で作るものよりも早めの話し合いが必要だと思う。今日まで全く話題に出していないけど……。

それ以外でも、各自家で印刷できるとはいえど結局それぞれ原稿データ作成しなくてはいけない。果たしてこんな物量が当日までに間に合うのか?

最悪、間に合いそうに無ければ自分が手伝うと声もかけてあるし、助けることも出来るが、なにせ自身の状況(忙しいとか、体調がどうとか)を話してくれないし、どこかで言及しているわけでもないので、手の差し伸べようがない。

ついでに、イベント当日まであと1週間とすこししかない。

昨日も似たようなことをしたけど、こうして現状を書き出してみると改めて危機感を持てるので、相方のケツ叩きもできるし自分の筆も乗ってくる。相方から見えない場所ではあるけど、毎日進捗をまとめてみようか。

2日に渡るイベントが終わったら、一緒に晩ごはんを食べながら反省会をしよう、なんて死亡フラグみたいな約束をした気がするけど、増田に書いてることをやんわりと伝えてみようか。その前に、フラグ回収して本当に死ななければいいんだけど。

---

p.s カレンダーの納品当日に間に合わねえよ!って印刷から連絡きた。ウケる

http://anond.hatelabo.jp/20160923115430

入社2か月で3回。補佐の人にお前は何で部署関係のない仕事をしてるんだ、と聞かれてる。

ちょっとこれは…

普通二回目からは「また上司に頼まれたの?」だよねえ…

今の会社に入って2か月ほど。

火曜日昼過ぎ納期を明示されてない仕事を渡された。

その時に納期確認しておけばよかったんだろうけど、忙しくてその余裕が無かった。

水曜日上司が終日不在で電話をかけても出ず確認できなかった。

いつも急ぎだと「今日明日でやって」といわれるけど、それがなかったので仕事優先順位は低めに見積もって、でも23日(金曜)の午前中に仕上げれば大丈夫かなと思ってた。

そしたら今朝、その書類が処理されていないことにお怒りが飛んできた。

まあちゃんと期日確認しなかった自分が悪いので、怒られたのは当然だと思うし他部署迷惑かけて申し訳なかったと思う。

ただ、一点分かった事があってこの仕事元々他部署仕事だそう。

部署があまりにも手が回らない、となった際にたまたま入社してくる私に白羽の矢が立った、というわけだ。

会社の内情についてはよく知らないしそれが是か非かはどうでもいい。上司と他部署の偉い人の間でそういう話がまとまっているから私が今この仕事をやっているのだし。

けれども、その仕事を私がやってるというのを知っているのが部署内で上司のみだったようで、上司の補佐役(正確に言うと上司より偉い人なんだけど)の人に「何でそんな(他部署の)仕事してんの?」と、言われた。

情報共有というかそういうのされてないのかよ?ってビックリした。

別にどんな作業してるという細かい内容まで知ってる必要は無いと思うけど上の人間が何も知らないのか、と。

で、こーゆーのが初めてかというとそんなこと無いんだよね

入社2か月で3回。補佐の人にお前は何で部署関係のない仕事をしてるんだ、と聞かれてる。

正直この部署仕事はいまだろくに教わってないし、自分でも何をやっているのかわからない(言われた通りの事をしてるだけ)な状況なので、何で、と聞かれても説明も何もできない。教育担当上司に全部聞いてほしい。

で、ここまでつらつら書いて何が言いたいかって

仕事めんどくさい

子ども遠征費の募金

全国的ものなのか、ローカルものなのか分からないけど、

会社で、子ども野球チームとかバレーボールチームとかに入ってて、

全国大会に行くってんで、費用を募るヤツが何人かいる。

それが不愉快

知らねーし。

お前の子もの趣味に何で金出さなきゃなんねーんだよ。

さないけど。

でも直属の上司だったりすると、オレもホラ、外面いいからさ、出すけど。

不愉快

会社プライベート持ち込むなっての。

自腹で行けや。

2016-09-22

http://anond.hatelabo.jp/20160922123826

はてなブログ日報として使うのはどう?

毎日上司職場の同僚からスターブコメつけてもらえるし、

ブログがバズればアフィ収入も期待できるかもよ

近鉄奈良線 河内小阪駅での人身事故対応でキレた東花園駅の駅員が線路飛び降り逃亡 の件で前の職場を思い出した

近鉄奈良線 河内小阪駅での人身事故対応でキレた東花園駅の駅員が線路飛び降り逃亡  というのがニュースになっている。

ワイドショーでは「駅員が未熟」だがネットでは「駅員がかわいそう、客の質が悪い」という反応のようだ。

まりにひどい客は使わせないようにする仕組みが必要だというコメントも多い。

私も基本的にはそちらに賛成する。

ただ、それでもどうにもならないのがあの地域だとも思う。

前の職場で、この乗客のように、出張先の食堂ホテルクレームを言いまくる上司がいた。インドカレーを食べていたら出されたヨーグルトがぬるいと1時間にわたり店員を怒鳴り、店長を呼び更に怒鳴り続けた(インド料理ではヨーグルトごはんと混ぜることもあり、デザートとは限らないので冷えていなくても問題ないのだが知らないようだった)。予定の変更も頻繁で、そのたびに同行する人も、訪問先の人も予定の変更に合わせなければならず、もうこれ以上は無理と付き合いを辞める人も少なくなかった。予定が変更になるのはその人の私的な都合を優先させた結果で、やむを得ない理由ではない。更に言うと、出張に行っても観光地巡りをして有名なレストラン食事をするのが普通だと思っているらしく、ちょっと行きたいところがあれば何かしら理由をつけて出張に行くので、そういう意味でその人は「多忙」だった。私が比較的詳しい場所に行くとき出張の予定を二転三転させ、その状況では無理な要求をして、そのことを伝えても聞こうとせず、最終的には旅行会社に断わられるということもあった。こんな無理なことを言ったら嫌われるとわかっているのに、とにかくその形で交渉しろ一点張り、従わなければ管理職に私に問題があると、事実無根の話を言いに行き、私は管理職から1時間くらい恫喝された。事実無根であることはなんとか管理職には伝えたが、管理職聞く耳を持たなかった。1年に7人も人が辞めるのが毎年続いているそうで(給与からするとそんなに悪くない職場なのだが)、私のような人が今までも何人もいたのかもしれない。クレーマー上司はひたすらに自分の好みや都合を前面に押し出し相手のことを考えるということがない。周囲が言う通りに動かなければ管理職に言いに行き強引に通そうとする。自分弱者だ、多忙で大変だと朝から晩までその愚痴を言い周囲を従わせる。「最強の弱者」というやつだった。

この件があるので、ネットの声である、「クレーマーの客はぴしゃりと断ればいい、乗車拒否すればいい」という意見はわかるのだが、問題はそう簡単ではないとも思ってしまう。もし、近鉄管理職が部下を守るべく、乗客にぴしゃりと断る、乗車拒否をするというのをすれば、クレームをつけた乗客は「自分弱者だ(同和、在日女性障害者高齢者etc)、弱者自分を乗車拒否するのは差別だ」と近鉄を訴えるかもしれない。東日本(といっても地域差はあるだろうが)なら、ぴしゃりと断るで聞くかもしれないし、そもそもこういう客はそれほど多くはいいかもしれない。ただ、そのやり方は「人権意識」の強い、「最強の弱者」がたくさんいるこの地域ではなかなか利かないやり方だ。この駅員のようにいろいろ失うことをわかっていても逃げるしかないということになるのだ。

仕事の進め方がわからん

3ヶ月後にある目的を達成するための仕事Aが発生したとする。自分担当している仕事はもちろんそれだけじゃない。



少し前までは最終的なゴールが先だったり具体的な締め切りが無かったりすると、毎日仕事に追われて「今日もAの事何も計画できなかったな、何も作業できなかったな、でも疲れた帰ろう」という事が多かったから、最近はゴールが遠かろうが、毎日定時時間内に15分でも30分でもやる時間を決めて取り掛かるようにしている。そうすると割り込み仕事はある程度ブロック出来るようになった。



考える作業絶望的に苦手だから必要なことを洗い出したり計画立てたり、解決策考えたりするのにやたらと時間がかかる。上司や回転の早い同僚が30分でまとめる事が出来る事を、自分だと1日かかったりとか。



でさ、そうやって「これこれが必要」って考えても実際にそれに取り掛かり始めると、「あれ、これも必要だろ」とか「これもやっといた方が良いかも?」って事が結構出てくるじゃん?もともとすごい時間かかるタイプなのに更に時間かかるじゃん?で進捗ミーティングしたりすると更に必要作業が増えたりするじゃん?最終的な期日は変わらないのに。そうこうしてるうちに期日はどんどん迫ってきて残業増える。



ゴールから逆算してマイルストーン置いてとか、理屈ではわかるんだけど、作業始めると、考えが甘くて想定できてなかった作業が増えるし、結局予定通りに進まなくて積み上げ型になってしまう。最後すごい残業して何とか間に合わせるみたいな。

最後まで全貌が見えないから焦るしモヤモヤするしで精神的にも負担が大きいので何とかしたい。



プロジェクトと言えない位の小さい規模の仕事でもルーチンワーク以外はいつもそんな感じなんだけどどうすれば良いのよ・・・

真正から立ち向かう

何かしら戦うことがあったとして、正々堂々真正から受けて立って勝つのは、よほどこちらのレベルが高くないと無理

レベル拮抗していて、よい試合をして辛勝をおさめたとしても、おそらく満身創痍になってしまうだろう

から、どうしても立ち向かわなければならない場合を除き、受け流したりして試合を成立させない、時間稼ぎで横から崩していく、などがいいのではと思う


職場ですっげー嫌な奴がいて、微妙な論をかざしていて、うちはこれでやっていくべきですみたいのを発表とかしちゃって、どうですいいでしょうみたいな感じになってた

そのなかでは名指しではないが、こういうのがとくに駄目なんですみたいなケースをあからさまに出して、そいつが嫌いな奴を排除したいみたいな資料になってた

そんなわけでそいつの鼻を明かしてやりたいと思ったが、正面からだと正直コミュニケーションてきなところでは勝てないし、同じ穴のムジナにはなりたくなかった

ので、その方式アンチパターンであり、駄目だと言われたケースをさらに洗練させ、本来はこうしていくべきなんですよね、みたいな実績を作っていき、まずはチームのメンバーの心をつかみ、

その上司も納得させ、聞かれればその人がかざしている論が正しくないという証明をし、外堀から雰囲気作りをしていった

とうとう彼は実力こそ持ってはいものの、社としては害なのではないかという認識経営層がするようになり、どうやらその立場剥奪され、失脚させられそうになってる

2016-09-21

http://anond.hatelabo.jp/20160921184925

言って直る見込みがあるなら言ってる。

言って直させる時間があるなら言ってる。

件の上司からして「よくわからなければ○○(俺)に回せ」と丸投げするバカなので言った所で自分に返ってくるだけ。

だったら最初から自分でやった方が早いし、そうしなければ間に合わない。

俺はおかしくなったのかも知れない

あるプロジェクトで、リリースの遅れを指摘された。

上司的にはもう完成していると認識されている部分だった。

自分の手で検証できていないかリリースできないと正直に答えた。

何故そうなるのかが理解できないようだった。

お前が自分のチームを使って完成させたと思っているそのプログラムは、俺が全部再検証して問題点を全部潰してからリリースしているんだよ。

フィードバックしないのは至って簡単で、こいつにもこいつの部下達にも教えるだけ無駄から

「本当に」ちゃんと検証したのならすぐに気がつく部分ばかり間違えているから。

常識レベル配慮しなければならないものにも手を回さないから。

回教えても同じ事を何度も聞くから

有り体に言えば「信用できない」から

どんなに出来ましたと言われても信用できない。

テスト結果報告書を見せられても信用できない。

一生懸命疑問点を確認している姿を見ても信用できない。

自分自分の手できちんと動くことを確認し、出来に納得したものでなければ信用できない。

何か問題が起きたらその尻ぬぐいをするのは自分から

その上司も含めたその上司のチームの誰でもない。自分から

俺の目にはそれは作るだけ作ってノーテスト放置しているのと違いがわからない。

件の上司仕事を抱えるな回せとしつこく言ってくる。

明らかに途中で問題が起きたはずなのに出来たと言って回してくるようなバカにどうして仕事を預けられるのか逆に問いたい。

ただ、それらは自分がきちんと手綱を握っていないことにも原因があるのはよく解っている。

今の悩みがとても傲慢な悩みであることも解っている。

から誰にも相談できない。

本当は喚き散らしたい。おまえら仕事が信用できないから回さないんだ、と。

学歴マウント出来ないからって、無理やり政治の話持ち出して

しかもこっちを左翼扱いしてくる糞ウヨバカ上司は万死に値すると思います

仕事ミスを繰り返す人

毎度毎度同じミスして怒られてるけど、イヤじゃないのかな。

普通かどうかは分からないけど、自分なら怒られるのイヤだしミスしないように対策を考えるけど、

その人はやっぱり次も同じところでコケて、同じように怒られてる。

なんか上司もお手上げ状態みたいでそろそろ見放されそうな雰囲気

新人だったらまだ可愛いもんだけど、もう5年?6年目の人だもんなぁ。どうしたもんかなぁ。

2016-09-20

商社人間って糞なの?

である私や私の上司は困っている。

ある取引先の商社で、私たち企業向けの受注担当をしている、Aに対してだ。

Aはとにかく仕事ができない。

言い訳ばかりする。

こちらが用意するよう依頼した資料を用意しない。

期限を過ぎても連絡がなく、こちらから連絡したらまた言い訳

2ヶ月も時間をあげたのに「製造メーカーから回答がきてないからまだ資料できてません」と。

こんなのが何回も続き一年近くたとうとしている。

私の部署もこのメーカー「だけ」あまりにも糞な対応からどうしようか悩んでる。

何度も上司を呼べと言ったが「それだけは!」と懇願

またはメールには来ると行っておいて当日来ないとか。

本当に糞な対応され過ぎて腹立つ。

担当を降りてほしい。

イライラし過ぎて会社名出したいくらいだよ。

商社人間って、仕事もできないのに高給取りなの?ふざけてるの?

上司が変わってミスが減ったというエントリ話題になったけど

自分も似たような経験があるなーと思った

ちょっと自慢っぽい話になるけど許してほしい



もう5年以上前の話だけど

僕が配属していた部署、仮に「事務」とするが、は仕事の結果が数字に顕れない部署だった

そしてそこの上司重箱の隅をつつくような性格で、「結果的に完成すれば細かいことや過程はどうでもいいだろ」的な僕とは仕事のやり方の面でも人間性の面でも相性最悪だった

毎日のように上司に叱られ書類を投げつけられることもあった

何度やってもリテイク

同じ仕事を延々と繰り返させられ、新しい仕事も任せてもらえず

「ああ、俺はなんて仕事のできない無能なんだろう」

と『思い込んだ』



その後、別の部署、成果が数字に反映される部署、仮に「営業」とする、に異動になった

そこでは些細なミスは多かったものの、そこそこの成績は出すことができ

俺は無能だけど『営業ならちょっとは適正があるのかもしれない』と思った




で、営業をすること数年、いろんな要因が重なり事務の方でどうしても人手が足りなくなり

誰かが臨時事務の手伝いをしないといけないことになった

そこで白羽の矢が立ったのが僕だった



何故僕に

無能で、特に事務の適正はない僕にやらせなくてもいいだろう

確かに事務経験はあるけれど、今の事務の面々は当時の俺の無能っぷりを知らないんだ

と思った




が、そうではなかった

今でも事務メンバーは当時と同じ人や関係の深い部署にいた人たちばかりだ

ただ当時の「上司」だけは変わっていた


そしてそんな事務の面々から

「是非増田に来てほしい、増田なら(過去事務にいたときもしっかりやれてたし)大丈夫だろう」

とのことで僕が選ばれたらしい



最初はその期待が重かった

何を勘違いしてるんだやめてくれ


しかし実際にやってみると思いの外スムーズ仕事ができた

最初事務にいた期間の3分の1程度の期間しかいなかったにも関わらず

(営業での経験が活きたということもあるだろうが)当時の2倍の効率仕事ができ、3倍の量の仕事を覚えることができた

このとき上司は以前とは違い、「重箱の隅の部分」はこっちで調整するから、とにかくやってくれというタイプだった

その後人手不足が解消に向かったので僕は営業に戻ったのだが

何度も引き止められたのを覚えている

上司との相性でこんなにも変わるのなのか

そう思った経験





別に僕は以前の上司否定したいわけではない

そういうとにかく「堅い」仕事をする人間必要だと思うし

そういう意味ではむしろ有能な人だったと思う

なので、有能な俺様の力を活かしきれなかった無能上司という話がしたいわけでもない

しろ相性が悪いとパフォーマンスが発揮できない自分無能な部類だろう


ただ世の中の大半の人間はこういった「無能」な部類に含まれるんじゃないかと思うし

僕以外にも「上司が違えばもっと仕事できるのにな」って人が大勢いるんだと思う

もったいないなあと思うのだ

いつになったらSキャラただしイケメンに限る理解されるのか

上司がウザ過ぎ。オッサンブサメンSキャラは無いだろ、ただの痛いオッサン

2016-09-19

出処進退

このところ会社を辞めようかなーとかばかり考えてる。

次のあてが無いわけではないが確実ではないし、そもそもそこで働きたいというわけでもない。

ただ今の会社で続けていくことにモチベーションがもてない状況。会社というか上司が信頼できなくなったというか。

後ろ向きな転職 or 後ろ向きな現状維持、どっちにしても気持ちが上向かない。

妻も子もいて家のローンも抱えた現状、これでは精神衛生にわるい

ずっとレールに乗っかった人生を歩んできた。

 かれこれもう三十年以上レールの上を走りつづけている。

 今の自分に不満はない。

 職場離島で、同僚たちも個性的で気難しいのが多いけど、みんな仲良しだし、部署の違う人らとも和気あいあいだ。馴れ合うだけじゃなくてお互いに適度なライバル意識を抱いていて、日々切磋琢磨している。

 ああでも、エンジニアにはちょっと嫌気が差してるかな。悪いヤツじゃないんだけど、いかんせん仕事でポカ多すぎるんだよ。この前も上司に怒られてたし……。

 駅長もね、ちょくちょくダイヤ運行ミスるしね。それでもいまだにやってけるんだから、おおらかな土地というかな。


 文句ついでに行っちゃうけど、一番厄介なのは会社オーナー

 由緒ある貴族らしいんだけど、「公爵接待するから」というので勝手運行予定変えたり、自分誕生日パーティ客を呼ぶのにうちらを使ったり……公私混同がひどいよね。まあ、みんなオーナーのこと大好きだし、俺も基本的リスペクトしている。


 おおむね楽しく暮らしているんだけど、実はちょっと人に言えない悩みも持っているんだ。

 ときどき、幻聴が聴こえるんだよね。

 低くてシブいけど、どこか安心感を覚える男の声。庶務二課の課長でもやってそうな感じの声だ。

 それがときどき俺たちが置かれている状況を説明したり、ある事件が起こって解決すると勝手シメセリフを喋りだす。

 どうやら俺にしか聞こえないみたいだ。

 俺の心の声なのかな?

 だとしたら働きすぎなのかもしれない。

 過労だろうがなんだろうが毎日楽しくて、やっぱり機関車はやめらんないんだけどね。

  

 

 

2016-09-18

嫌なのになんで不倫するの?って。そうだね。ほんとその通り。言い訳すると上司相手だとセクハラ&パラハラの要素があって逃れられなかった。ほんとつらかった

http://anond.hatelabo.jp/20160918110845

嫌なのになんで不倫すんの?上司のオッサン不倫する女って純粋に惚れてるかオッサンフェチだと思ってた

上司との不倫に疲れました。元々嫌だったけどここらへんが潮時

2016-09-17

アトピーじゃないやつは人生楽でいいよな



まず恋愛

アトピーゾンビは見た目がキモイし肌が汚いしで第一印象恋愛対象から外れる。

もて本には必ず、清潔感大事だと書いてある。アトピーゾンビから清潔感は皆無だ。

から、人から好かれないし肝がられるだけのごみ

恋愛のない人生なんて炭酸の抜けたコーラのようなものだ。

学生恋愛なんて絶対できないし、自転車の後ろに彼女を乗せるような甘酸っぱい体験も一生できないんだろうな。制服デートもできないし、いっしょに放課後帰ることもない。

ずーーーーーーーーーーっと一人で帰ってる。幼稚園の時からだ。友達恋人いたことない。

両親は迎えに来なかったし、最悪だった。アトピーじゃなければ健常者たちと普通に生きてたんだろうな。

見た目がすべてだ。見た目が悪いから人から避けられる。

容姿に優れた人間として生まれてきたら楽しかったんだろうな。



次に勉強

アトピーゾンビウイルスによる日焼けのような痛みととろろをかけたような痒みに襲われながら、s同時に醜い皮膚を自分の目で見ながら勉強することになる。

当然苦痛で全く集中できない。事実勉強する意欲は存分にあったが、あとぴーで勉強に集中できずに見事関東ごみ高校入学

ヤンキーが多いのかと思っていたが、無気力な人のほうが多かった。

貧困だったり病気だったり親に問題がある家の人が多かった。



次に友達

アトピーゾンビは見た目が見にくくきもくて肌が汚くて家に呼びたくないし一緒に歩きたくないゾンビなので友達ができない。

第一印象が最悪なので必然的スクールカースト底辺に押し込まれる。

友達になるには容姿が優れていないといけない。醜いものを視界にいれたくないのがまともな健常者の考えだ。

容姿が優れていれば一瞬で沢山の友達ができて人生に潤いが出ただろう。




次に就職

第一印象が最悪なので落ちまくる。就職の準備もアトピーゾンビウイルスの痒みや皮膚の汚さや痛みで邪魔されてまともにできない。スーツアトピーゾンビウイルスの皮膚が落ちて清潔感皆無になる。

面接官に見た目のことで気味悪がられ、落とされるのだろう。

どんなに優秀な人間でも非健常者醜いってだけでいい会社には入れないし、起業してもうまくいかない。


次に仕事

当然集中できない。アトピーゾンビウイルス邪魔されて。女子社員からは気味悪がられて、嫌がらせを受けるだろう。上司からパワハラを受けるだろう。鬱になって自主退社するだろう。




親。

可愛くて美しい美少女だったら両親も虐待しなかったんだろうな。

殴るける首絞める風呂に沈める、お前は屑だの生まなきゃよかっただのひたすら人格否定する、みたいなことはされなかったんだろうな。

醜いきもい汚い肌のアトピーゾンビから親にも好かれないで嫌われる。

まれ愚痴悪口小言を永遠に聞かされる。アトピーゾンビチャイルドなんてまともな健常親は育てたくないだろう。虐待するのも当然だ。




虐め。

アトピーゾンビじゃなければ虐められることはなかった。これは百ぱーそう。

体を掻く真似を同級生教師にされることもなかったんだろうな。

ひたすら、きもいだの死ねだの言われたり、殴られたりけられたり物隠されたりすることもなかったんだろうな。

容姿に優れた人間として生まれて来たら楽しい学生生活をおくれたんだろうな。

友達恋人もいて充実していて、成人した後も生きる活力として使えるような青春の思い出を沢山心に詰め込めたんだろうな。




アトピーゾンビ街に住んでないやつは人生楽でいいよな。

恋愛勉強部活受験も交友関係就職仕事も全部うまくいく。恵まれた健常者がこの世界多数派から、めぐまれなかった非健常者のアトピーゾンビは甘えだの努力不足だの言われる。





生きる気力をためるような青春期や恋愛友達との楽しい思い出はアトピーゾンビにはない。

いじめ虐待を十数年与えられて無気力無関心になった人生をもったアトピーゾンビを恵まれてきた健常者は容赦なくたたく。

所詮、健常者の星だから、この世は、だから非健常者が生きてても楽しくない。

アトピーゾンビじゃなくて、健常者人間として生まれてきたかっただけの人生だった。