「最中」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 最中とは

2017-04-27

サークル参加者への差し入れ同人誌感想手紙が最強なのでは

サークル参加を何度か経験してわかったことがある。

差し入れをいただくことが多く、その際に「来ていただきありがとうございます」と言えて、それがとても嬉しいことだ。


差し入れの内容は美味しいお菓子お茶、自引きできなかったグッズ、アニカフェ限定コースターなどなど…。

こんな弱小サークル差し入れなんて申し訳ないと思いつつも「美味しい!」「推しがかわいい!」「こんなレアグッズもらっていいのかな!?」と、

一人キャッキャしながら名前差し入れ確認してツイッターでやり取りができる方にはお礼を言って回る。


だが、本音を言うとそんなにたくさんんの差し入れをいただくと困ることもあるのだ。

行きはキャリーケースに36ページのコピー本数十部と10冊未満の既刊、設営グッズ、憧れのサークルさんへの感想手紙を詰め込み、普段使いのバッグを持って出かける。

帰りは運良くコピー本完売すれば良いが、戦利品を押し込めばもうキャリーケースはパンパンだ。

それに加えて上記のようにたくさんの差し入れをいただくと、折りたたみ式エコバッグ差し入れを入れるのだが、入り切らなければ普段使いバッグに入れて帰ることになる。

戦利品と設営グッズと差し入れ、全部送ればいいじゃん!と思われるかもしれないが、売れ残った新刊や既刊を小さめのダンボールに入れて送るだけでも着払いは高い。

地方住まいなら迷わず宅急便を使うが、都内在住だし、せっかく手持ちで持って来ていただいたもの宅急便で送るのも何だか気が引ける。

加えてかわいくラッピングされて中身がわからない状態カステラ最中は早々に食べなければならない。

ジャンル友達と合流し、アフターに行く際に差し入れをもらいすぎてキャリーケースにも入らず、

ノベルティの紙バッグに入れていたら持ち手が切れて大変な事態になったこともある。


そこで私は思った。「差し入れ同人誌感想手紙が最強」であることを。

嵩張らず、すぐに仕舞えて、日持ちを考えなくて良い。手紙すごい。


だが、私だけかもしれないが同人誌感想を書くのはかなり神経と精神をすり減らす。

普段は70~100P程の同人誌頒布する小説サークルなのに、1冊24Pの同人誌感想手紙(2500字程)を書くのに半日を費やしてしまう。

推しカプが一緒のコマにいるだけで幸せなのに、好きな作品のどこが良かったか文章化して伝えるのはとても難しい。

「最高です」「好きです」「萌えます」「ありがとうございます」…大抵この4語が文末に来てしまう有様だ。

普段キーボードばかり打ってるせいか字は汚いし、文字を書く行為事態も疲れて(筆圧が強い)残りの半日は疲れで目眩を起こしたりする。

なので、自分でも「差し入れ同人誌感想手紙最強論」を謳いつつも、

申し訳ないが本当に本当に好きな人や毎回忙しいのにコンスタント新刊を出す友達最近同人トラブルに巻き込まれた人、憧れのサークルさんにしか書けない。

申し訳ない、手紙を書くのが下手くそで…。


今度スパコミがあるけれど、一生懸命書いているのにまだ1通も書き上げていない。

目標は5/4までに3通なのだが、思いを伝えるのにこれほどまでに「手紙」というツールが大変だとサークル参加経験しなければわからなかった。

これを知ることができただけでも同人活動をやって良かった。

できればコンスタント新刊ウェブ作品をアップしつつたくさんの素敵なサークルさんへ感想手紙を書いていきたい。

冷静になれ

けものフレンズ子供に見せるとかEテレ夕方枠で放送とか頭大丈夫

家族団らんの真っ最中にあのオープニングが流れたら空気凍るだろ

それこそうれ↑ーしー↓いぞーとか(仮)とか今夜で検索とかと同レベルで凍る

2017-04-26

女性タレント仕事する時

会う前にそのタレント画像で抜く。

会ってる最中に復活したら撮影の様子を見ながら泣け出して抜く。

終わったら家帰って抜く。

タレント仕事することあるやつあるあるだと思う。

本人の匂いを嗅いだらそりゃあもうたまらん。

命の価値について論じている最中細胞集合体、という位置まで「還元して」論を展開する以上還元主義ですがな

ああ

「命の価値」という命題を論じているやつらがいたのね

http://anond.hatelabo.jp/20170426023109

そうよ。命の価値について論じている最中細胞集合体、という位置まで「還元して」論を展開する以上還元主義ですがな。

2017-04-25

pawoo観測日誌 4/23-24 深夜

pawooは0時を過ぎて比較的まともな人が寝入った後に、性癖に関する一つの議題が決められて、ローカルタイムラインで熱い議論が開始される。

近ごろ、はてなブックマーク上で、pawooで男の娘ママについて話されていたという報告があがっていた。それに関連してか今日テーマは、メスイキであった。

最初の方はエネマを使ったアナニーのトゥートが話されていた。次第に前立腺開発が話の軸になり、多角的視点議論が進められた。催眠音声によるドライでもいけるという話、お尻の拡張不要なことや、乾電池ペン経験談前立腺開発はヤバいという噂話、ローションを使わないと腸を痛める注意など、知識から伝聞、経験談まで幅広い知見が集い、非常に有益会合となった。

この議論最中腐女子と思われる集団が、この主題について好意的だとトゥートする姿が散見された。これを目にした参加者数名は、このタイムラインの流れは、実は腐女子の介入により作り出されたものではないかという指摘を行なった。しかし、明確な証拠提示しているわけでもなく、陰謀として流された。

また、どうして、いろいろと解放したようなトゥート議論ができるのかという問いについて、ツイッター現実世界による抑圧がひどすぎたのだという意見があった。これを受けて、司法行政立法に、ち●こを加えた四権分立論が提起された。

途中、前立腺に関連したイラスト投稿されたりといった現象確認できた。

本日は以上。

2017-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20170423211540

ネタエントリ承知マジレスすっと、あれはバブル真っ最中の強欲と昭和価値観の間をさまよう人を斜に見てからかうネタだったか面白かったわけで。

今のポリコネこん棒とか手斧とかが四方八方から飛んでくる時代では毒っ気を完全に抜かれた話にしかなんないからな。

ギミア時代の笑ウせぇるすまんとか、それまで真面目に生きて来た老人に「痴漢になったらいかがです」とかそそのかして本当のデバガメにするとかひどいオチてんこ盛りだぞ。

だいたい登場人物悲惨オチたかだか数十万円の借金て、旧シリーズが見たら泣くくらいしょぼい罰だし。

今後どういう方向に持っていくか気になるから一応見るけどね!

http://anond.hatelabo.jp/20170423001310

質問です。妊娠させた女の子の子供を責任をもって育てている最中にも他の女の子自由セックスできる権利保証されているのでしょうか?

2017-04-21

「今そんなこと勉強してる場合じゃないですよ」って言われてしまった

趣味統計機械学習勉強している。

その事は(誰も気にも留めないけど)社内でも公にしている。


で、今日とうとう「統計なんて勉強してる場合じゃないですよ。社内がこんだけヤバいんだから」と言われてしまった。

まぁね、俺も休日時間を取って学んでる最中に『いま俺はこんな事をしている場合なんだろうか...』と不安になることもあるよ。

マネジメントとかマーケティングとか、俺の直近の業務のために学ぶべき事があることも知ってるし、不器用ながらそっちも学んでるつもりだよ。


ただ『生きてる限り何かを学び続けるのが俺の人生だ!』ってくらいに考えてる俺にとって、少しでも学びたい気持ちがある物事を学ばないってことは出来ないんだよ。

ま、今日の事については「お前使えねぇな」って言われてるってことなんだろうけど、


そんなことよりコレを読んでるみんなが最近新しく学び始めたことって何?

それを知りたい。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170418155313

ブラタモリ面白いのは、ちゃんとタモリが何に食いつくかを考えたうえで、テーマ選択して番組をつくってるスタッフの手腕があってこそだとは思う。

んで、番組中でタモリ専門家の話を遮らずに聞いて、タモリリアクションを返して、でちゃんとエンタメとして成立してる。

ダメ教養番組は、専門家が話してる最中芸人ボケるので、教養部分に興味持って見てると「はなし遮るんじゃねえよ!」って芸人ヘイトたまっちゃうんだよね。ブラタモリにつるべえがゲストに来た会があったがまさにそういう展開になっててダメだった。同じNHK教養枠でも探検バクモン太田が余計なボケをするのでダメ

ちゃんと専門家を呼んで、専門家芸能人が適切なキャッチボールしながらエンタメとして成立してる番組が少ないから、多少ひいきめに持ち上げられるのは許してくれ。専門家よんでるのに「よくわからんけどすごいですねー」とか「なんでそこまで詳しいのおかしいわ」みたいな失礼なリアクションする番組が多いから。

2017-04-18

なろう一位、無職転生の冒頭文

 俺は34歳住所不定無職

 人生を後悔している真っ最中の小太りブサメンナイスガイだ。

 つい三時間ほど前までは住所不定ではない、

 ただの引きこもりベテランニートだったのだが、

 気付いたら親が死んでおり、

 引きこもっていて親族会議に出席しなかった俺はいないものとして扱われ、

 兄弟たちの奸計にハマり、見事に家を追い出された。



続いて第一話の冒頭。

 目覚めると、金髪若い女性が俺をのぞき込んでいた。

 美少女……いや美女と言って良いだろう。

(誰だ?)

 隣には、同じくまだ年若い茶髪男性がいて、ぎこちない笑みを俺に向けている。

 強そうでワガママそうな男だ。筋肉が凄い。

 茶髪ワガママそうとか、

 そういうDQNっぽいのは見た瞬間に拒否反応が出るはずなのだが、

 不思議嫌悪感はなかった。

 恐らく、彼の髪が染めたものではないからだろう。

 綺麗な茶髪だった。

もうノーコメントという他ない。

理想上司とその現実

2017年ランキング一位、理想上司男性内村光良女性水卜麻美、二位は男性タモリ女性天海裕希だそうである。(明治安田生命調べ)

 

昨年四月ごろ、うちの支店外資系から転職という触れ込みの支店長が配属された。私はその直属の部下になる。

しかしその支店長の評判は最悪に近いものだった。

とにかく細かい事に粘着質的にうるさい。

例えば、資料提出期日が僅かでも(ほんの一日でも)遅れようものなら「約束を守らないのは社会人失格だ!すぐ是正する為の対策報告書を提出しなさい!」とか。

それがまだほんとに遅れてたのならいいが、支店長勘違いやあるいは裁量で(そんなもんわかるわけねーだろ)で一~二日は早められていたりする。

「いえ、期日はまだ・・・」とか言おうものなら「早めにするのが当たり前だろ!」などと叱責されるので堪らない。

あるいはまた、デスク周辺がちょっとでも整理できていない社員を見つけると「君は整理するという事も仕事ひとつだという事をまだ理解してないのか!今すぐやりなさい!」などとその社員電話最中であってもお構いなしに怒鳴りつける。

それが社内的な被害に留まるならまだしも、カーペット上に汚れがあるのを見つけて「どうして掃除の人にそこを掃除して下さいと言わないんだ!掃除の人にしっかり掃除させるのも仕事だろ!すぐ担当会社責任者を呼べ!」と、その一時間後に清掃会社の人が来て必死で汚れ取りをやっていたり、あるいは運送会社の人が少しでも荷物乱暴に扱ったりするのを見かけると「もし中身が破損したら損害賠償だけでなく業務だって支障が出るかもしれないんだぞ!うちへの荷物の取扱いはもっと丁寧にするよう必ず上司に報告してこちらに連絡させろ!」など。

万事が万事こんな感じだった。

しかも、本社の偉い人連中が支店に来たりするとその支店長の腰の低さといったらすさまじい。あれこそへーこらと呼ぶにふさわしいほどのゴマ摺りまくりの態度。

もうね、多分支店内の全員、取引関係者の全員から嫌われてたといっても過言ではないね

 

で、今年二月にその支店長は別の支店へと移動となった。これは通常の人事異動でその支店長評価には全く関係がないらしいが。

次にやってきた支店長は、もう全然話の分かる人で前任とは雲泥の差で評判もそこそこいい。

だが、新しい支店長は前任者の仕事振りにかなり驚いたらしい。

「ここまで何から何まできっちりやってるところは見た事がない。しかも売り上げも利益も驚くほど増えている。よほど君たちは優秀なんだね」だって

そういわれると嬉しいもんだが、前任支店長残業を厳しく制限した為(実際、定刻で帰れるのに五分でも遅れたら物凄く怒鳴りつけられた経験もある)、実質給料減っちゃってるので複雑な気分・・・

 

ただ、よくよく冷静に考えると、もしかするとああいう人が現実的理想上司なのかもしれないと思ったりもする最近

なんか、前任者がいなくなってみんながその人の悪口ばっかり言ってて「今がいいよねー」みたいな空気が、どうもほんとにそれでいいのかなぁ?とふと思ったんだけどね。

冒頭で紹介した明治安田生命ランキングをボーっと眺めていると、いわゆる嫌な上司像的な人って橋下くらいしか見当たらなくて、多分世間的には前任者のような粘着質的なうるさい人って理想とはされていないんだとは思うけど、橋下はどうでもいいとして、それじゃ駄目なんじゃないかなぁという気もする。

実際どうなんでしょうね?

 

2017-04-17

情報系の就活で悩んでる

増田社会的信頼が下がってるいま、ここで聞くのもどうかと思うけど、はてなITに詳しい人多いし自分ブログで書くのはリスクがあるからここで聞きます

私は大学情報系を専攻していない、文系大学生です。文系だけどエンジニアになりたい、手に職付けたいと思ってSE仕事就活で探しています。そこで、目下いろいろ企業説明会やらリク面やら一次面接をこなしている最中なのですが、少し迷いが出てきました。

私はプログラミング経験がないので研修が充実している会社を重視して探しているのですが、そういう会社は体力がある会社なので、大手SIerが多くなります。でもそういう会社って良くも悪くも安定していて、若手がプロジェクトの中で大きな仕事を任せてもらえなかったり、外に転職する人が少なかったりするんです。

私は技術を身に着けて転職して自由度の高い仕事をしたいからこの業界就活しているのですが、はたして大手SIer就職して、若いうちに「市場価値のある」技術力を得ることができるのか、業務忙殺されて自分スキルを伸ばせるのかという点に非常に不安を持っています。もしかすると、若いうちから責任割合が大きい中小ベンチャーに切り替える方が正解なのか…と悩んでいますプログラミング入社までに独学で何とかするとして。

一方で、これは私の悪いところなのですが、貴重な新卒カードを切るなら名の通った大手に入るべきではないかという謎のプライドもあります

人生の岐路に立ってますはてな村諸氏のアドバイスを伺えれば幸いです。

2017-04-15

暇な女子大生女性解放するか

先日ダイヤモンド記事で、暇な女子大生は、これまで男性に狩られる性だった女性が狩る側に回ったという意味画期的で、女性の性を解放した、というようなことが書いてあったのを読みました。

一読して、へーなるほどなーと思ったんだけど、一つ気になったのは、ヤりまくる行為って、ヤられる方が抑圧されてて立場が弱いんじゃなくて、ヤりまくってる方が病的で助けがいる状態じゃないか?ということ。

まり私が気になってるのは、暇な女子大生さんの精神状態大丈夫なんだろうか。

セックス依存強迫性障害不安障害、などが無いのか心配です。私に心配されても意味はないけれども。

整形も少ししているみたいだし、醜形恐怖まではいかないとしても、何かに追い立てられてる感覚の真っ最中みたいな印象があります

いっそ本当に女性の性の解放を信じて、とかなら別に何も心配なかった。男の人でも毎日色んな女の人とヤりまくってる人って、病んでるのかな…って感じるしな…。。

2017-04-14

ふと疑問に思ったんだけど

第一次世界大戦

これ、後で「第二次」が起きたから付けられたものだよね

第二次世界大戦終戦後に関係者一同が「いやーそれにしてもでかい戦争だった。ん、そういやこれの少し前にも似たような大戦争が起きたな。よし、じゃあそっちを第一次、こないだ終わった方を第二次って事にしようか」って感じで付けられた名前だよね?

第一次世界大戦の真っ最中に「今後も何回も起きるだろうから、今起きてるこの大戦争は一回目ということで第一次世界大戦と呼ぼうぜ」と言われて名付けられたわけじゃないよね?

じゃあ第一次世界大戦は、第二次世界大戦が起きる前までは何と呼ばれていたの?

http://anond.hatelabo.jp/20170414011609

俺もある。というか、自分だけじゃないと知ってびっくりした。

いや、微分方程式とかフーリエ変換かいレベルに比べると失礼かもしれないけど。

40過ぎたおっさんが、中学生に混じって勉強のやり直しをさせられる夢を見るんですよ。

の子供に「すみません」とか頭下げながら、知らない言葉を教えてもらう。

俺の場合学生時代に戻りたい夢じゃないと思う。夢の最中も恥ずかしいし、目が覚めてからも恥ずかしい。

何なのこれ。脳のバグ

2017-04-12

会社辞めたくて辞めたくてたまらないんだけど、まだ辞めてない。

自分1人でやっている仕事から、引き継ぎが大変そう。引き継ぎしないで辞めたい。しかも引き継ぐとなると新しい人を入れないといけない。採用手続きとかも自分でやらないといけない。

とにかく相性の合わない人が1人いるだけで会社に行くのがすごく辛いことのように思える。

増田に上がってくるやつとか、いま会社辛い人へ、みたいなのを読むと大体「朝起き上がれない」とか「食欲がない」とか「涙が出る」とか体に症状が出てるけど、自分はない。

食欲はたまに阿呆みたいに食べてしまう。

もっといきなり体が壊れてしまえば辞められるのに。体はすこぶる元気で、きちんと出社できる。

友達もいる。家族も。週末は楽しく遊ぶ。でも遊んでいる最中もふと仕事のことが頭をよぎる。これはストレスなんじゃないのか?って思うけど、会社を辞めるにはインパクトが弱い気がする。

でも会社辞めたい。

2017-04-11

以前たけしの家庭の医学で見たウンコ大腸に溜め捲る話

下痢が多かったので正露丸だったか

あれを大量に毎日摂取し続けた女性がある時から急にウンコが出なくなった。

数日して何か自分の周囲が物凄く臭い事に周囲の反応によって気付いたけど何でか分からない。

最後エレベーターに乗ってる最中に急に腹が痛くなり、

異変を感じたが最後エレベーターを降りた瞬間大腸からたくさんのウンコ排出されて女性は死んだ。

あいウンコまみれの話は何故か興奮したという話。終わり。オチなし。

食物繊維ダイエットがうまくいった

食物繊維オブラートにくるんで服用した。

嚥下障害おきなかった

よかった。2年位前かな?飲んでる最中オブラート

破けて、大変粉っぽい思いをしたあのトラウマ

いまだに

となりのおっさん不快すぎる

四月からエンジニアとして配属されて、となりのおっさんと2人で協力して仕事をすることになったんだけど、不快なことが多すぎて頭がさらおかしくなりそう

箇条書きにすると

•うるさい

ガムのクチャ

独り言

唸ったり、言葉にならない音を出す。んーとか、むにゃむにゃとか

不快要素の8割がコレ

説明をしなかったり、あるいは下手

仕事を振られたけどこんなことわざわざする必要ないだろと思って、やる理由を聞いたら「なんとなく」

ひょっとしたらおれの想像できない範囲では必要なのかもしれないけど、だったらなおさら説明してくれないと納得できないしやる気も起きない

•人の話を聞かない

質問確認をしても最後まで聞かずに喋り出して、的外れな回答を長々とする

基本的におれが何を聞きたいのか説明している最中に遮って喋り出すから会話が噛み合わない

話す気力がなくなる

なんか教えてくれるけど、何が言いたいのかわからいからただ知識をひけらかしたいだけに聞こえてくる

Wikipediaの上から下まで説明されるような感覚

おっさんはおれと違ってキャリアがかなり長くて知識豊富みたいだし、仕事もできる人なんだろうなって思う

でも、たった一人のガキとすらまともにコミニケーション取れないのはこの先不安で仕方がない

このままでは連携も取れないか解決しないといけないけど、どうすればいいんだろう?

となりだから直接言えなくもないけど、他の人の前だから抵抗ある。かといって二人きりになるタイミングもない

社内メールを使うのも考えたけど個人的な内容を送って大丈夫なんだろうか

助けてほしい

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410131210

岡田麿里の話の最中に無理やり監督話すると焦点がぼやけるからだろう

2017-04-06

人妻とハメ殺しに関する話

クライアント女性彼女の自宅の改修について話していた。

妙齢の、美人女性であり、人懐こい笑顔にこちらとしても随分と好感を持っていた。

場所彼女の自宅で、昼下がりにはほかに誰もいない。

もともと、中古住宅らしくくたびれた一軒家だが、改修を任せてもらう以上は期待以上の働きをする自信もあった。

僕はリビングの机に持参した図面を広げ、要所要所を説明する。

安い仕事ではない。

丁寧な打ち合わせがその後の進捗をスムーズにするので僕は彼女の家に頻繁に通っていた。

その日は、旦那もいるはずだったが、急な用ができたとかで家を空けていた。

仕方ないので、その日は彼女が主に使用するというキッチン周りに絞って要望をまとめることにして話している最中だった。

と、彼女は立ち上がり、僕に背を向けた。

そしてゆっくりと壁を撫でた。

「この辺に採光用の窓があったらうれしいな。開かないやつ」

はい大丈夫ですよ。ハメ殺しですね」

僕は図面に『窓、ハメ殺し』と書き込んだ。

顔を上げると彼女はあからさまに僕から距離をとっていた。

「変なこと言わないでください」

彼女の抗議にピンとくるまたっぷり三秒、僕はアホ面をさらしていた。

この後、滅茶苦茶セックスした。

2017-04-05

この国のバッドエンドが見てみたい

いや、既にバッドエンドの最中ですよと言われたらそれまでなんだけど、俺はもっと劇的なこの国の最期が見てみたいんだよね。国民無責任な態度が招いた悲劇絶望を見てみたい。

地震のような避けようのない絶望ではなく、避けられたはずなのに避けなかったことが招いた絶望。アベガーとか野党ガーとか言うだけで結局誰も何もしなかったことが招いた絶望...例えば独裁政権戦争内戦飢餓大量破壊兵器による絶望を味わいながら死んでみたい。このままぬるま湯の中で茹で上がって死ぬ日本の中ではなく、日本という国の劇的な死と一緒に死にたい

太平洋戦争って無責任国民への強烈なしっぺ返しだったと思うんだけど、結局喉元過ぎれば熱さ忘れる日本人は、また無責任国民に戻ってしまった。ここらでもう一度強烈なしっぺ返しを喰らって、「どうせ結局何も起こらず日常は進んでくでしょ」と思ってる人達価値観が崩れていくのを見ながら死にたい

日本人は本当に、死ぬまで反省できない国民だなと思う。だからもう一度みんなで死にませんか?

けもフレゾンビ

このタイトルでいつか書こうかなと思ったが、反対派が面倒なので放置していた。

生命尊重、というしょうもないアメリカ倫理観で命を問うのはなんだかビビってるのか、

繊細な問題を掴み損ねてるのか(元増田のことではない)。

奇しくも我々はけもフレ流行で噛みつかれたフレンズたちが次々フレンズ化する、

フレンズゾンビ現象平和裏に目撃して紛糾している最中だ。

平和裏にゾンビ化するコメディとして、バタリアンなどに一部ネタ的な自主的ゾンビ化が見られるが、

そういやぁこないだのダンディにも世界中ゾンビ化して平和に暮すお馬鹿回があった。

これはけもフレのことだったのか! 恐るべきダンディ!

命じゃなく生命の質の差のほうが問題な気がするね。

http://anond.hatelabo.jp/20170405143751

紛糾なんてしてないし、仮に紛糾してるのなら平和裏ではない

何いってんの。ゾンビ化してる連中は平和裏に共有して、温和派ゾンビ化じわじわ勧めてる。

ゾンビゾンビでない人たちの間で紛糾してる以外の何物でもないんだけど。

しかも結局なにが言いたいのか分からないw

感染から類推できない人は読解力的にかわいそう。

追記

ヤダ、このタイミング注目エントリーに乗っかったら下の増田に乗っかったのがバレちゃう(*/∀\*)

というか元々バレてる。なんでわざわざけもフレ批判をぶつけたと思ってんだろうね?

お前こないだ進撃批判の際、俺が数年前に通り過ぎたシナリオ論展開してた人でしょ?

せっかく温和に済ませてやったのに……。

2017-04-04

増田に書けばフィクションって事で済まされるよね!37

〜 朱印を依頼され書いている最中のこと。

  目の前に朱印書き上がるのを待っているおじさんがいる状況で、突然横入りしてくる老夫婦。そして話しかけてくる爺。 〜


糞爺「いいかい」


見りゃわかんだろ朱印書いてるんだから待っとけやと言いたいところだが、まあ話しかけられたら答えざるを得ないので朱印を書きながら答える。


神主様「何でしょう」

糞爺「祈願を頼みたいんだが」

神主様「はい

糞爺「ちょっと遠くにいるもんでね(机をバンバン叩く)」

神主様「ええ(…朱印書いてんだから筆を乱すな)」

糞爺「一緒には来てはいないんだが(机をバンバン叩く)」

神主様「遠くにいらっしゃる方の御祈願ですか(…だから机を叩くな)」

糞爺「なんや杓子定規に答えよってから!物書きながら答えよってから!」

神主様「(…ハア?)」

糞爺「若いのは杓子定規なやつばっかりで!聞いとるんか!」

神主様「あの迷惑ですので、神社で大騒ぎしないで下さい」


最近はこういう、“先に待っている人よりも自分を最優先で応対しなければならない”という謎理論を振りかざす老人を割と見る。

机を叩いたのも明らかに朱印邪魔する目的。おかげで朱印の字も乱れた。自分以外の受付者がどんな迷惑蒙ろうと自分が最優先ならばそれでいいと。

で。被害者である朱印待ってた全然関係ないおじさんは、突然ヒートアップした爺さんを三度も止めに入ろうとしてくれていた。

もちろんそんなものでは老害暴走は止まらず。

最終的には、「社務の妨げ及び他参拝者への迷惑行為及び職員への暴言及び個人情報の開示強制のかどで警察を呼びますよ」と言い続けたらようやく帰っていった。

無論これだけで終わる大人しいクレーマーなんざ存在しないので、警察には相談という形で記録を残して貰うというテンプレ対応もしっかりこなす。後で役立つからね。


神社においてはお客様神様ではないんだがなあ。神様本殿の奥にいらっしゃって、お客様はお願いにあがる立場なんだがなあ。

から別に神主様を敬う必要もねえが、自分お客様神様だと思ってるのなら、わざわざ神社になんか来んなや。

お客様神様だってんなら、神様自分の願いくら簡単に叶えられるっしょ? 神社に来る必要これっぽっちもないっしょ?

神社で最高級のおもてなしを受けたいなら神様になってから来いやと。具体的には死ね


老人が自分勝手に振る舞い、その割を食う形で、全然関係ない朱印待ちのおじさんがトラブルに巻き込まれたり朱印帳乱されたりで損するばっかりの世界

優しい人が損する世界なんざありふれた現実しかないが、おおよそ現実ほどろくでもないものもないよなあ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん