「実家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実家とは

2017-02-20

一人暮らしが怖い

実家に住み続けるのが良くないので(自立できない、親や親戚には感謝しているがそりが合わない)

一人暮らしを決意した。

親共一人暮らし経験が無いため、一人暮らしに関しては不安な面しか告げられていない為か一人暮らしが怖すぎる。

調べてみても犯罪被害や住居、治安への不満ばかり気にしてしまう。

一人暮らしして良いことって何かあるのかな?

今は自室らしい自室もないので、思いっきり声出して泣いたり

親の目を気にせず好きな衣服(派手な趣味があるわけじゃない)、好きな物、好きな家具を揃えられたりしそうなのが楽しみ

追記

お金心配されてるけど正直心もとないし初期費用は両親に少し借りる

時間お金もしばらくはずっとギリギリだろうけど暮らしていけないほどじゃなさそう

やっぱり金銭面も怖いね

ホームシックはげしい

実家から帰って、仕事が始まると仕事家事に日々の生活必死なのでそんなにずっと思い出すわけではないのだけど

実家から帰る瞬間の寂しさがすごい。

もう母に抱き着いて離れられないレベル

身体に気を付けて、頑張れよなんて言われるともう無理。泣ける。

手のかかる末っ子だったこともあり「あんたが家を出ると何か張り合いがなくてね」なんて言っている母。

もう何とも言えない感情がぶわっと湧いてきて泣きそう。

もっと実家に帰らないとなぁ。

まあ…同じ県内に住んでいるので、兄に車を出してもらって迎えに来てもらえば道が空いていれば15分で帰れるし

電車で帰ったところで30分もあれば、帰れてしまうんだけどね。

2017-02-19

実家Uターンしてバイトで月収7万

生活できないし正社員っつーか仕事が無いし都会に行きたいけど家賃とか諸々考えると実家最低賃金してるのと一緒じゃねみたいな

でも都会行きたいッス

父が拗ねた

兄が家族4人で食事に行くことを計画したらしい。

私が家を出て数ヶ月、切り詰めて暮らしているであろうから食事をおごってあげたいのと、

もうすぐ誕生日なのでそれを祝ってやりたいと企画してくれたとのこと。

父と母は、妹の誕生日が近いし今日は妹が行きたい店に行くがよろしいか最初から確認してくれていて

母は勿論快諾(というか、母は普段から基本的に私の食の好みを優先してくれるので)

父も一応、うんと言ってくれてはいた。らしい。


が、蓋を開けてみれば父は当日どうしてもワンカルビに行きたくなったらしい。

私が帰る予定の時間に到底間に合わないというのに、ワンカルビの予約が○○時にしかとれないので予約をとるか、としつこく兄に聞くので、

兄は「増田誕生日なのに、増田がいない時間から予約をとってどうする?」と返した。


非常に残念なことに、母は胃にポリープがありあまり肉を食べることができないので食べ放題だけは絶対に避けたい。

私も普段焼肉が大好きだが、今日はどうしても違うものが食べたい気分だったので、

実家に帰った瞬間父と兄に同時に「増田は何が食べたい!?」と詰め寄られワンカルビ以外の店名を答えてしまった。

一応、その店も小さい頃から家族でよく利用していて父も好きなお店なのは間違いない。

ただ、今日はどうしても焼肉の気分だったんだろう。

それに対して父は「あんな店!この時間は道が混んでて片道30分ぐらいかかるかも!」「絶対焼肉のほうがおいしいのに!!」と非難轟々だったが

兄は「今日増田の行きたい店に行く!」としれっとワンカルビスルーして私の行きたい店に行ってくれた。


道中、勿論父は一言も喋らず、店についても「なんでも良い」「食えたら何でもいい」と不機嫌全開で、

終始ぶすっとしながら食べていて、とても気まずい食事になってしまった。

1時間もしないうちに、食べ終え皆がまだ水を飲んでいるのに「明日、朝早いから早く帰るぞ」とそのまま店を出て車でタバコを吸っていた。

途中から、私は諦めて目の前の料理をとにかくおいしいおいしいと食べていたが、お金を出してくれた兄からするととても不愉快だったと思う。

兄は「もう絶対、4人で食事なんかしない。親父は誘わない」と怒っていたが、その台詞はもう成人して数年、何度も聞いたんだけどなぁ。

多分、数ヶ月後また忘れて家族4人でって言うんだろうなぁ。

もう諦めてはいるけれど、父もも還暦近いのだから、思い通りにならなくても少し我慢するということを覚えてもらえないかなと願わずにいられない。

小学生の頃、欲しかったお菓子を買ってもらえず帰りみち拗ねていた私に

「周りが不愉快になるから、ぶすっとした顔をするな!周りのことを考えろ!!」とげんこつで殴ってきた父の姿を思い出しながらこれを書いている。


元増田です。追記。

もともと、頭がよくないのと、文章書くのが下手なのと、イライラしているままに書きなぐってしまったので

すごく読みづらくなってしまって申し訳ないです…。

読み返していて何か恥ずかしくなってきました。すみません

家族構成は父、母、兄、私の4人構成であってます

あと店名の件ですが、あまり関西地方から出る機会がないもので、

まさか関西ローカルってことを知らなくて…

何じゃそれ?と混乱させてしますみません(´・ω・`)

よく「歳取ってまるくなった」とかよく言うので、

いつかマシになってくれるのかなぁ、とずっと期待していたのですが

やっぱり歳を取るごとに頑固になっていくのですね…

からとてもわがまま自分ルール押し付けがすごかったのですが

(一汁三菜の徹底、緑黄色野菜毎日、だがもやしなど色が鮮やかでない野菜野菜と認めない、などなど)

これからもっとひどくなっていくのかな…と思うと少し憂鬱です…。

2017-02-18

籍だけ入れて完全別居夫婦って

互いに先生という職業についている男女がいるのだが

30代半ばでお互い入籍→一切性交渉なし→二人共遠方に(大阪東京で)完全別居→それぞれの職場で既婚は聞かれたら答えてる程度→正月とか互いの実家親、親戚など集まりがあったら会うだけ会いにいく→連絡は急病災害等の緊急事態連絡のみ。プライベートまったく干渉しあわない

資産個人管理 共有なし。

これが世間体を保つために結婚しているという状況だが社会的制裁はとくに受けないものなの?

片方がもし死んだらそれなりの処理あるのだろうか… あれって愛しあわなくてもいい履歴書ステイタス示すのみの合理的結婚ってわけなのだろうか

夫の言ってることが全然からない。宇宙人としゃべってるみたい。

(末尾に追記しました)



ちょっと聞いてほしい。

わたし専業主婦なので家事100%わたし

理系夫は帰る時間がけっこうわちゃくちゃ(午後7時~12時のどこか)。

普段晩御飯は一通り作っておいて、夫が帰ってきたらあっためて出してる。ここまでが前提。



近所でライブがあって行きたかたから、夫に「ライブ行ってくる、晩ご飯は机に上に出してる。ライブは19時~21時半くらいに終わる」ってLINEして出かけた(「うん」と返事は来た)。

で、9時45分くらいに帰ってきた。家の明かりはついてるけど「ただいま」って言っても反応なし。

リビングを見ると料理そのまま(全く手をつけてない)。夫は自分の部屋でビール飲んでた。デスクの上には4本ビール瓶がおいてあった。

おなかへると不機嫌になる人なので、どうしたのかなあと思って顔を覗き込むと、不機嫌な顔で「はやく料理あっためろ!」とな。

手を洗ったりしてたら「早くしろ!」って怒鳴る。うるさいなー。

それで料理レンジフライパンであっため直しながら「ビールどれにする?」って言ったら、突然切れた。



「お前は違うことしてるのになんで俺に対して同じことを強要するんだ!!!」って。

どういうこっちゃ。

意味がわからなかった。

あっためた料理出して、切れた夫をなだめるの大変だった。

夫の言い分はこう。

「なんでお前に合わせないといけないのか」

「お前はコンサートに行き料理を机の上に置くという普段と違う行動をとった。なのになぜ俺には、「ビールどれにする?」といういつもの夕食時と変わらないセリフを言ったんだ」

「『ビールまだ残ってる?(ないなら冷蔵庫からとるけど)』ではなくなぜ『ビールどれにする?』という、決めつけによるセリフなのか。全然違う意味なのに。そしてなぜ逆なでするほうのせりふを選ぶのか」

等々。

ビール残ってる?」も「ビールどれにする?」もわたしから見ると一緒なんだけど、もちろん違いは分かるけど、そんなに切れること??

正直同じだと思っているので、なぜ? と聞かれてもわからん。答えられない。で、わからないっていうと怒りに火を注ぐけど考えるために黙っていても火を注ぐ。どうすりゃいいのだ。

ほんとにわかんないわたしのために夫が1時間くらい説得(という名の説教)してくるんだけど夫の言葉だとわかんない。宇宙人としゃべってるみたいでなんか言ったセリフとか覚えられない。

夫の気持ちがわかる人教えてください。わたしセリフの何が悪かったのか? ほんとにわかんなくて困ってる。

めっちゃストレスなんだけど、夫もなんでわたしが夫の言ってることわからいか理解できないようでたぶん違うベクトルで同じストレスかかってるんだろうな。ごめん夫。



「出かけるのが気に食わなかった?」「(出かけたことで夫を)ないがしろにされてるようで嫌だった?」「仕事疲れてるの?」と聞いても、「そんなこと聞きたいんじゃない!」と言う。

「一体何を言ってほしいの?」ときくと、「俺の考えてることを言ってほしい、ごまかしの言葉じゃなくて正解を考えてほしい」。お前は西野カナか?

すっごい察してちゃん(しかもなんか言ってることがわかりにくい)なんだけど、男って声も女より大きくて力も強いから女よりもタチが悪いな。怒鳴られると怖いんだよ慣れてても。



こういうことがけっこう多くてすごく疲れる。

夫の言ってることが理解できなくて、いつも「え? え??」ってなって、そのたびに怒らせてしまう。

ただ夫は怒らせてしばらくすると「さみしい、かまってほしい」って言ってくる。これハネムーン期かな。

食の好みがほぼ正反対から夫の好きなご飯を出したり、マッサージしたり、仕事から帰ってきたら「お仕事お疲れ様ありがとう」ってほぼ毎日言ってるんだけどな。

まだ思いやりが足りないのかな?

正直、人の気持ちを察するのが苦手なので、できれば行動ベースで言ってほしい(たとえば「夜出かけられるとさみしいから〇時までに帰ってきてほしい」とか)んだけど、そう言うと「そんなんじゃ応用できないか意味がない」っていうし。

もう夫に合わせるの疲れたよ。でも夫もわたしに合わせてくれてるのかな。

生活に何一つ不自由はないし、仕事をする重圧とか大変だと思うから働いてくれてありがとうと思うし、恵まれ環境にいるのに、なんかすごく息苦しい。

子どもはいない(どっちが原因かわからないけどたぶん不妊)。子どもかわいいけど夫の子どもは全くほしくなくなっちゃった







◆以下、追記



二丁目のバー増田さんによる完璧で秀逸なトラバ解説のおかげとはいえ、まさかこんなにホッテントリ入りするとは思わなくてめちゃくちゃびっくりしてる。

元増田を書いたときは、わたし自身が頭に血が上って、勢いでわーっと書いてしまった。だから今読み返すとけっこう思ったよりずっと主観的だし、「旦那ムカつく―! ムキーッ! わたしかわいそうシクシク!(チラッ」みたいな文面になっちゃって反省している。



いくつか補足する。ブコメなどで疑問に思われているだろうことをできるだけ書いたつもりなので長くなってしま申し訳ない。冗長または盛大な後出しと思われる個所もあると思う。

夫婦ともに30代前半。

海外在住の駐在妻(ヨーロッパ圏の超絶田舎)なので離婚選択肢にない(まあ殴られるとかされれば何があっても離婚するけど)。バイトのようなことはやってるがガッツリ働くのは物理的に無理。

元増田文章だとまるで毎日苛烈に怒られてるみたいだが実際はここまで激しいのは月に1度くらい(前はもっとあったが海外生活に慣れてくるに従って減ってきてる)。それ以外は仲良く楽しく暮らしてる。間歇泉みたいな怒り方をするので翌日にはケロッとしてる。怒られてるときは怖いしカサンドラ症候群みたいになってるけど翌日になるとわたしもケロッとしてしまう。ただ専業主婦ゆえに一人の時間が多いため、そういうときに一人で情緒不安定になるときはある。

・夫とは幼馴染。違う大学に行ったことで遠距離恋愛に→結婚(この時点では夫はまだ学生だったのでわたし扶養してた。その後ポスドクになり出張とか研究会とかで週末婚状態に)→夫今の仕事ゲットしてわたし仕事を辞めて一緒に海外移住同棲しとけばよかったなとは思うけど状況的に無理だった。

・付き合いは長いけど、結婚後の出張が多くて日本での最長同居期間が1か月くらいしかない。言ってることがわからないなあ、前より怒りっぽくなったなあと思うようになったのは海外移住してから。近所にバーみたいな一息つけるところもないし、現地の知り合いや気心の知れた友達がいない(日本友達観光ついでに来ることはたまーにあるしSkypeなどでいろいろ電話したりとかはしてるけど)のでかなりストレスだろうとは思う。

理系夫と明記したのは、夫は怒ると「これだから文系は」と雑なdisりをしてくるのでそれを書こうとしたがそれはいらないなと思って消した。そして「理系」の文字を消し忘れた。理系dis意図はない。すみません

結婚を決めたのは、わたし性格難なブスなので「これを逃したら後がない」と思ってた3割と、別れる理由特にない1割と、夫と一緒にいると面白そうだな6割という理由からわたし自分の夢に早くから見切りをつけ好きなことは趣味でやっていこうと思っていたのに対し、夫は好きなことや趣味仕事にしたタイプなので、夢を叶える過程を見届けたいというのもあった。わたし文系なので夫のやってることはさっぱりかっぱり(夫の博論読んでも数式まみれで1行もわからないし家でいろいろ実験してるのを手伝うこともあるが常にちんぷんかんぷん)だけど、性格や専攻が同じタイプよりは違うタイプ結婚したほうが視野が広がるかも、とも思ったので。内容はわからなくても夫がるんるんしながらいまやってる実験ことなどを話してるのは聞いてて楽しい。金目当てではないつもりだが将来性目当てと言われると否定できない。

・夫は一人暮らし歴が長いので、料理洗濯掃除その他すべてできる。ミシンとかわたしよりうまい日本にいたとき折半して家事してた。今は全然やらないけど、家事リソース割くより仕事趣味に注力してほしい。

冠婚葬祭などでわたしが1人で帰国することはあるし、習い事もしている。だから外を出歩くこと自体が許せないわけではないと思う。むしろいろいろ自由やらせてもらってるのですごくありがたい。

ライブについては事前に、「この日にライブがあって、開始は19時終了21時半くらい」と何度か言っている(元増田の文面だとそう読めないと思うけど、終了が19時~21時半ではなく、開始19時~終了21時半ということは伝わってる)。そういうイレギュラーな単発のスケジュールは頭に入れにくいらしいのでけっこう前から何度か言うようにしている。

・事前に言ってはいものの、「行くことは決定事項」な雰囲気を醸し出していたのでその点はよくなかったと思う。これは改めたい。

・「ビールどれにする?」の意図は、ふだんご飯食べるときはいつも「ビールどれにする?」「ヒューガルデンとって」みたいなやりとりするので、つい何も考えず反射的に同じセリフを言ってしまった。(ビールは常に何種類かストックしてある)

ビールのくだりで、「お前は違うことしてるのになんで俺に対して同じことを強要するんだ!!!」というセリフが当初は本気で理解できなかったので元増田を書いた。今は、ブコメトラバを読み、当時の状況を振り返って考えると確かに不用意で、相手を逆なでさせる発言だったなということはわかる。ビール4本(夫の許容量ちょい前)飲んでるのに「ビールどれにする?」はないな。ライブで浮かれてたのは確かにあるのでこの対応はよくなかった。男女逆で言ったら病気の妻に「きょうの俺のごはんは?」って言うレベルのひどさだ。まあだからといって親の仇レベルで切れていいわけじゃないんだが。

・渦中にいたとき元増田を書いたとき全然気づかなかったが「相手ビール4本飲んだ酔っ払い」という認識が抜けてた(こういう、認識が抜けてるところが夫の怒りを助長するんだと思う)。そりゃまあ支離滅裂な会話になっても仕方ない。

・今回は仕事ストレス7割&イレギュラー事態エラー1割&温めるのめんどくてビール飲んでたら仕事イライラからやけ酒になってさらに温めるのがめんどくさくなり空腹でもっとイライラ1割&その他今までの不満とか1割、かなと思う。

・夫は外ではこんな性格ではない。まじめでリーダーシップがあり細かいことにも気づけるいいやつというような感じみたい。ただ内と外の差が激しい。夫との付き合いが長くない人からは「ものすごく優しそうな人だね」と言われる。いろんな人から愛妻家だと思われてる。

・付き合ってる間に「気難しい人だな」とは思ったがここまで察してちゃんだとは思わなかった。が、自分が甘やかして助長させてるのだということがよく分かった。元いじめられっ子でつい卑屈になりがちなんだけど、もっともっと自分の主張をはっきり言わないといけない(元増田には書いてないけど実際は黙ったりなだめたりしつつ「細かいよー」「言ってることわけわかんない!」くらいのことは言い返している)。

わたし自身、人の話を聞かないというか、会話しててもずれたことを言ってしまったり、ビールのくだりみたいなデリカシーのない対応不用意で余計な発言をしてしまうことも多い。会話は苦手でキャッチボールがうまくできないし口頭だと誤認することがよくある。あとすごく人の気持ちに鈍感で人の考えてることを読み取るのが苦手。だから夫が100%悪いとは思わない(100%自分が悪いとも思ってない)。割れ鍋に綴じ蓋だとは思ってる。

・夫よりも実家族のほうがやっかいなので夫と一緒にいるほうが快適……というのはある。

最近アサーティブアンガコントロールに関する文章を読んでいる。けっこうためになる。読ませたいが夫は怒っているときに怒っているという自覚がないようなので(ってさっき言ってた)たぶん読んでくれない。

・猫を飼っている。扱いは夫のほうがうまい。飼い主に似たのか超甘えっこ。愛い。

配偶者愚痴を書く奴になりたくないってブコメあったけど、確かにその通りだと思う。夫に悪いことしたと思っている(といいつつ追記までしてしまったので説得力ないな)。ただ友達などに愚痴相談をしても二丁目のバー増田さんや夫さんの気持ちがわかる30代後半男さんのような回答はなかなか返ってこなかっただろう。今回いろんな人の意見を(文章ベースで)読めて本当にありがたいなあと思った。はてなってすごい。どうもありがとう

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217214448

実家乙。もしくは持ち家乙。

資産家の責務だと思って頑張ってちょ。

http://anond.hatelabo.jp/20170217092349

お前が頑張る所じゃねーの?

日々ガキの動画撮って両親に送ってやれよ

テレビ電話設備整えて会話させてやれよ

それでも満足しねえジジババなら孫に会いに来ればいいじゃん

両親に来てもらうのはすでに1月下旬にしてもらっているので会いたければそちらが来いというのは違うようにも思う

両親が孫に会いたいのであってその逆ではないのだから

両親に頑張って来てもらえばいいんじゃねーの?




まあお前の家庭だから好きにすりゃいいんだけどな

流産から1ヶ月ちょいしか経ってない嫁を労わる気もなく

自分負担を増やして頑張るのはイヤー」

「両親に会いに来て貰うのは筋が違うー」

っていうことなら嫁を引き摺って実家に帰ればいいじゃん

お前が俺の親しい友人なら「寝ぼけてんじゃねえ!」ってきつく説教してやるとこだが

そうじゃないのでお前の家庭や人生がどうなってもいいや

勝手しろ

ジレンマ

1月頭に嫁が流産した

2歳前の女児がいる

車で2時間ほどの距離に住む自分の両親から節句のお祝いなどで孫に会いたいと言われるが

実家には自分の弟の子供が生まれたばかりでいる

嫁は赤ちゃんを見るのが辛いと行きたがらない

辛いのも理解できるので仕方ないと思いつつ

日々変化する孫の様子を親にも見せてあげたい気持ちもあり いつになったら両親に孫を見せに行けるのかとも思う

自分なら辛いけどそれはそれ、これはこれと割り切って親戚づきあいするだろうと思う

ちなみに

自分子供だけでの企業は不自然からと嫁が嫌がる

両親に来てもらうのはすでに1月下旬にしてもらっているので会いたければそちらが来いというのは違うようにも思う

いつまでも続いていく気がしていた

恋人だったはずの彼と、連絡がとれなくなった。


元々連絡はまめなほうではなかったけど、忙しくなければ週に1度はあって、ご飯をたべて、どこかに出掛けたり映画をみたり。比較的、アクティブ男性だと思っていた。

話していてとても頭のいいことがわかるから、すごく仕事のできる人だと思っていたけれど、彼は度々、自信がない、できない、大変、といった発言をしていた。そのたび、年下の私はなにをいっていいかからなくて、慰めにもならない言葉を並べたり、曖昧に笑うしかなかった。

昨年の年末に、少し疲れたから休暇を早めにとって実家に帰ると言われ、その後に連絡を取ったら、疲れたから4月まで戻らないと思う、と言われた。

友達にもそうなって復活したひとはたくさんいたし、帰るギリギリまで会ってくれたし、メールは変わらない頻度で返ってくるし、少し仕事疲れただけなんだな、って思っていた。年明けすぐの彼の誕生日には、プレゼントを送った。

その後、バレンタインデーの連絡をとろうとしたら、もうメールは返ってこなかった。

既読もつかない、彼のホームがみれない。おそらくブロックされているのだろうけど、怖くて電話をかけられずに、バレンタインデーは終わってしまった。

ひとりめ、相談した友達には、忘れろって言われた。ふたりめにはだから前の彼氏結婚したらよかったのに、と言われた。三人めには次の人探そう、と言われた。

喧嘩したとか、嫌いになったとか、好きなひとができたとか、そんなきっかけがしかった。

彼の真面目で優しい言葉が並ぶ画面で、ブロックボタンを押すことができずにいる。

バツイチお嬢様

容姿学力・財力に恵まれ無敵の学生時代

ずっと女子校なので男慣れしていないのが玉にキズ

大学時代に怖めのお兄系にちょろくコマされた(本人の語るところに依る)後すぐ結婚

が、まもなく相手の男に愛想を尽かし、離婚

自己肯定感が高い上、稼ぐ能力もあり、流されてズルズルと付き合うということはない

なんなら実家顧問弁護士がいたりもするので別れる時も強気に出れる

…というルートを辿ってきた知り合いが4人もいる

いずれも自信に満ち、行動的で気の強い傾向の人たちではあるんだけど

やっぱり失敗してもやり直せる基盤があるってのは大きいよな

2017-02-16

大学生の頃、付き合っていた人に、君を一生養えるようにきちんとした会社に入ったと言われた。

製造業からそれほど給料が高いとはいえないかもしれないし、転勤もあるかもしれないが

世界中どこに行くことになっても、福利厚生がしっかりしてるから問題ないし、

転勤中はむしろ手当なんかで金が溜まるって先輩も言ってる、海外でも君は英語が喋れるから大丈夫だよね、

本社に戻ったら東京の近郊に家を買おう、僕の会社本社のそばに病院も持ってるから安心だよ、などなどと。



とても優しい人だったし、私はボンヤリしていて社会に出て働くには向いていないかなぁと自信がなかったので

その人と結婚してもいいな幸せだろうな、と思っていたのだが、いざ色々安心材料を羅列されてみると、

養ってもらうというのはこれほどの人の助けが、労力が必要かと思って茫然とした。

ひょっとして、自分自分を養えるようになるほうが、養ってもらうよりもずっと気が楽なのでは…という思いが固まっていくのに

それからまた1年ぐらいはかかってしまったが、結局、私を養うために会社選びをした人とはお別れすることにして

当面は、自分自分を養えるようになること、を目標に、ボンヤリ者なりに仕事を探すことにした。

結婚をやめたことで両親と折り合いが悪くなってしまっていたので、実家を出て一人暮らしアパートも探した。

しばらくして、共通の友人から、付き合っていた人が会社の同僚と結婚するらしいよ、と聞いて、とてもホッとした。

彼の養いたい気持ちが向けられる相手は、私じゃなくて別の人でも良かったのかと思ってホッとしたし

彼と同じ会社なら養われ性は高いだろうから、相性も良いはずだと思った。

正直を言えば、私個人は、夫が務める会社名前がついた病院子供を産んだりするのはちょっと笑っちゃうからやめたいわ、というタイプ人間だったから。



ボンヤリしているだけあって、仕事して自分自分を養えるな、と実感できるようになるのにはずいぶんかかった

自業自得はい新卒カードを使わなかったので、あまり待遇が良い仕事にはありつけなかったし。

はいえ何年かやっているうちにコツも覚えてきて、仕事面白くなって報酬も見合うぐらいには上がってきて、

共通の友人からたまに伝わってくる昔の彼氏のうわさ話(転勤続きで大変そう、とか子だくさんらしいよ、とか奥さんの尻に敷かれて幸せそうだよ、とか)を

まるで別世界のような出来事だなーと聞いていた。

私にも信用できるパートナーができて、まぁ多少風変りではあるけれどそれなりに楽しく暮らしていた。会社名前のついた病院はないし社宅もないけれど

自分自分を養えるようにはなれたし、パートナーに何かがあったところで彼を養うことぐらいならできそうな場所にはたどり着けた。

交友関係だんだん変わってくるもので、共通の友人からうわさ話が入ってくることもあまりなくなった。



どうしてるかなーと思うこともなくなっていたのだが、「私を養うのに適した会社」が色々大変なことになっているとこのところ連日ニュースになっている。

養われる適性がない私がごやっかいになることがなくて、本当に良かった。

危うく、ご本業も色々大変だろうにいやいや養われている状態になるところだった。それではさすがに申し訳ない。

それと同時に、あの人は無事にサバイブしているだろうか、元気でやっていてくれるといいな、と思う。辛い立場になっていないといい。

FBを見てみたら近況は分かるかもしれないがやめておく。辛い仕事で、彼の美徳がすり減らされていないことを願う。

http://anond.hatelabo.jp/20170216101917

夢があるっていいね

眩しいよ。目が痛くなる。

そんなおっさんから



夢を追うのは30代がギリ。

20代仕事を覚えて

30代は仕事に関わるスキルを身に着け自分資産価値を高め

40代はその資産勝負

50代はその資産で何とかやり過ごす

というのが典型的サラリーマン生き方



そう考えると夢を追うのは30代がギリって感じかな。

40代で夢を追うのは難しい。というか無謀。

活用できる資産も無いまま生きていくのは難しいと思うよ。




成功してる人もいる?

うん。いるね。

もし夢を捨てれないならオススメできない方法もある。

まあ、おっさんの戯言だから話半分に聞いてね。



それは夢はいったん封印すること。そして一定期間無収入でも生きていける環境を作ること。

まあ、方法は色々あると思うけど一番簡単なのは40代までに1000万の貯金を作ること。

10年あればいける。徹底的に経費を削減すればいける。

家賃光熱費? 食費?

実家があれば親に泣かれようが10年は涙を飲んでスネを齧らせてもればよろしい。

無理ならばシェアでもして・・・は無理そうなので極力押さえるように努力する。

探せばびっくりするほど安い物件も意外とある。まあ、もちろん問題もあるけれど耐えればいける。

そしてあとは貯金が尽きるのを期限にしてひたすら夢を頑張るのだ。

1000万あれば5年は無収入でもいける。



まあ、芽が出ないで終わる可能性のほうが高いとは思うけど。

成功者の下には失敗者の死体が累々だしね。

でもその後も細々と生きていけるだけの資産自分の身に残ると思うよ。



まあ頑張って。

2017-02-15

桶川ストーカー殺人事件」を100倍薄めたような出来事経験した

たまたま自宅近くの書店で手にした『桶川ストーカー殺人事件遺言ー』(清水潔著 新潮文庫)をパラパラ立ち読みしてて、こりゃ全部読まねばと思い購入。

あれからもうすぐ20年も経つのか、などと思いつつふと「そういや俺もその数年前に似たような出来事に巻き込まれたよなぁ・・・」と思い出した。

多分まだストーカーという用語自体があったかなかったか、そんな頃の話だ。

大阪府内のとある駅構内公衆電話で順番待ちしていた私は、その隣の公衆電話を使っていた女子大生風の女の子が、話の途中でカード切れになりそうになって財布を探り出したのが目に止まった。

ちょっと、ごめん、カードがなくなりそうなの、また後で・・・

たまたま私はその時3枚ほどテレフォンカードを手にしていて、全部貰い物だったので、ほんとに他意なくそのうち一枚を彼女差し出したのが出会ったきっかけだった。

普段ならそんなことする柄じゃない。たまたま彼女視線が私の手元にあったテレフォンカードにヒットした、それを私が見ていたというタイミングがそうさせたのだと思う。

 

彼女山口県出身で、大阪の確かどこかの外国語短期大学だったと記憶するが、女子寮に住んでいた。

身長150センチくらいで、ロングヘアーだったかな。ただ、ちょっと普通とは違うっていうか、今で言うメンヘルとまではいかないけどどこかしら精神的に不安定さを感じさせる部分があった。

とにかく毎日電話で私と話がしたいと言う。別に電話しなかったら怒ると言うほどではなかったのだけど、1日でも電話しない日があるとすぐ彼女は「他に彼女が出来たんじゃないの?」と冗談ぽく笑いながら言っていたのが忘れられない。

と言うのも、以前彼女と付き合っていた人に二股をかけられていて、それで男の人があまり信じられなくなったのだと言う。

実を言うと私は当時、二股どころか、他にも何人か彼女とまではいかないもののそれなりに親しい関係にあった女性がいた。そのことはもちろん彼女には内緒にしていたが、ひどい裏切りだったことは間違いない。けれど、自分自身にとっては後になってそのことが功を奏したと思う。もし彼女に一途だったりしたら私は殺されていたかもしれない。

 

で、とにかく毎日毎日彼女とは電話で話ししていたのだけど、二日ほど全く連絡が取れなくなったことがあった。多分付き合いだして一ヶ月くらい経った時のことだ。

正直、毎日電話で長話するのも疲れるので、彼女に対しては別に心配すると言うことはなかったのだが、実は彼女監禁されていたのだ、とんでもない男に。

その男精神カウンセラー職業としていたらしい。彼女二股失恋精神的にかなりダメージを受けたためその男カウンセリングを受けた。だがカウンセリングを続けるうちに彼女その男依存するようになってしまい、とうとう肉体関係にまで至ってしまった。ところが失恋ダメージから回復するにつれ、彼女の方はその男に対してどんどん冷めてしまい、関係を断とうとしたらしい。

それでその精神カウンセラーの男が未練たらしく・・・と言うだけなら良かったのだが、そいつがとんでもないストーカー気質の男だったから最悪なことになった。

 

関係を絶つなら、一千万円の慰謝料を払え

山口実家に行って関係責任をお前の親にとってもらう

大学卒業できなくしてやる&行けなくしてやる

・他の男と付き合うことは断じてさない。興信所使ってでも男性関係は必ず突き止める。そしてそいつを必ず殺す。

・どうしても別れるならお前を殺して俺も死ぬ

etc

などなど無茶苦茶なことを要求してきたのだとか。それを監禁明けの日に電話彼女から告白された。

監禁された理由は、他の男と付き合ってることを疑われたから。おいおい、それは俺だw←笑い事ではない。彼女は口を割らなかったそうだが。

だが、当時は桶川ストーカー殺人事件から数年前に遡る時代で、ストーカーみたいなのがそんなに恐ろしいとはまだ思われていなかった。

そりゃ多少はビビったけど、本気でそんなことする人間まさか近くにいるとは思えなかったし、だいいち私と彼女の接点はただ偶然駅で出会っただけの男女でしかなく、その上、関係は薄いながらも他にも好意を寄せていた女性がいたから、彼女電話番号以外は教えてなかったので自分危険が及ぶとも思えなかった。

でもその告白で恐ろしい監禁状態だったことを報告されてたのに、俺は内心「こいつどう言うつもりでそんな冗談言ってんだろ?」とか間に受けてなかったんだよね。

監禁中はずっと下着姿で椅子に縛り付けられて、軽い電気ショックを与え続けられていた、とか言うからさ。もちろんホントかどうかなんて分からないが、後で考えたら十二分すぎるほどあり得る話としか思えない。

 

その精神カウンセラー問題については何度も話し合ったが、桶川事件でもそうだったように、彼女も怖くて警察相談したのに全く取り合ってもらえなかった。ただ、桶川のように男に殺されるとまでは彼女は思わなかったので、取り敢えず誤魔化し続けていたらそのうち男の方も飽きるだろうと。結果的には監禁一年半くらい経ってから実際そうなった。

  

ともあれ、その告白後は多少なりとも慎重に彼女交際を続けることにした。例えば車でデートするならば尾行車を巻くように注意して運転するとか、同じ時間電話が話し中にならないように毎日異なる時間帯で電話するとか、彼女の寮には決して近寄らない、とか。

でも、何回かデートしてるうちに油断しちゃったんだな、お互い。そう、彼女を寮の近くまで送って行ってしまったんだ。奴はそこで前日からその朝まで張り込んでいたのだった。

彼女がその車が寮に横付けされているのを見つけて「逃げて!」と絶叫。バックしてスピンターン・・・だなんて華麗な運転技術もない私が何度も切り返してモタモタしてるうちに奴の車が近づいてあっという間に私の車の前に割り込まれてジ・エンド。

「おう!こら!にいちゃん!テメェとんでもないことやりやがったな!」とかなんとかその路上で延々私は奴に怒鳴りつけられた。

その後は、彼女の方から私に別れを言ってきて、ごめんなーとか謝りながらも私もあっさり身を引いた。とはいえ、無茶苦茶大好きと言うほどではなかったものの、それなりには彼女のことが好きだったからなんとかして付き合いを継続できないかとか思ったが、その男が私の住所も勤め先の会社も、実家ですらもすでに突き止めていたと言う話を彼女から聞いて本気で恐ろしくなってどうしようもなかった。

 

その後、彼女大学中退して、山口県に逃げるように帰ったもののすでに奴に実家は知られていて、彼女の親も巻き込まれて散々な目にあったらしいが、結果すでに述べたように、やつは彼女に飽きたのか、それとも別の女性に入れ込むようになったのか、ともかくもそれから三年くらい経って地元男性結婚し、平和に暮らせるようになったそうな。

彼女とは多分10年くらい前に電話で話したきりもう音信不通になってるけど、その時聞いた話は本当に今でもゾッとする。なんと、寮近くで奴と対決?したとき、奴は車に日本刀一本と出刃包丁を用意していた、とか。

 

さて、せっかく買った『桶川ストーカー殺人事件』、積ん読にならないよう最後まできちっと読むか。

JCOM、ふざけんな

JCOM、よくもやってくれたな。

うちの両親を言いくるめて携帯契約させたそうじゃねえか。しかも「テレビ関連機器の修理」とか言って実家に上がり込んでから、突然JCOM MOBILE勧誘を始めたらしいな。最初から勧誘目的だったんだろ、おい?何考えてるんだ??

勧誘の時に嘘もついたらしいな。両親が言ってたぞ。今使ってるau請求書見せたとき「今のプランでも、紛失保証オプション付ければ、JCOM MOBILEよりauの方が安くなりますよね?」って聞いたら、お前ら「最初からついてるサポートだと、外せないと思いますよ」って答えたそうだな。全然嘘じゃねえか。au電話したらすぐに解約してくれたぞ。よそのサービスを良く知りもしないで嘘ついて、無理やりでも契約もぎ取ればいいって思ってるんか。最低だな。

大体、相手はもう仕事から引退した老人だぞ、おい。そういう理解力が十分でない人が相手の時は、丁寧に説明するのが筋ってもんじゃねえのか。お前のところの販売員クーリングオフ等の説明も何もしないで、ただ契約だけ急いで帰ってったと聞いたぞ。何様のつもりだよ。

絶対許さねえぞ。JCOM、ふざけんな。

オカン不調(多分心臓)→

ワイ「早く病院いこう」→

でもお金無いし早く死んだ方が保険金出るでしょ!!(逆ギレ)→

ワイ「お金出すからいこう」→

大丈夫から!!仕事休めない!!お金無い!!→

ワイ「」→

体ががキツイけど私頑張るしかない早く楽になりたい→

ワイ「」

どうすんのがベストなん。悲劇のヒロイン体質の相手どうするのがベストなん…

実家出て別世帯だし、ほんとしんどい

http://anond.hatelabo.jp/20170214222333

元増田意見に賛成する。

作る方のメシマズ悲惨だが旦那メシマズの家庭で育って家の食事軽蔑を持っている場合問題だ。一緒に住む前に食事を共にしてても外の食事と家の食事は違うものだったようで、家の食事にそんな感情を持っていることは気づけなかった。

私の場合食事を出してもどうでもいいものに力を入れられて感想を求められてもうっとおしい 、やりたいかやらせてやってるだけのことだしどうでもいいと何度も言われて離婚も考えていたり。美味しく食べて欲しくて好き嫌いを聞いたりするといわれたことだ。どちらかというとメシマズ関連よりは旦那個人の人間性の問題か。うるさいことを一切言わない義母にも嫌悪が湧いている。

今は食事が楽しみらしい、自分食事の楽しみを気付かせたなど言われたが、感謝を述べるのではなく褒めてやってるつもりのようであるし憎しみの感情は消えないし食事を作るのはかなり苦痛だ。実家にいる頃食事は楽しみだったし得意ではないながらも料理は好きだったのに。

2017-02-14

携帯代を自分で払い始めた時

親父は「なんだか寂しい」と言った。

子ども一人暮らしを始めたような気がしたのだろうか。

実家ぐらしはやめないぞ。

早く男の所有物になりたい

付き合って明日11ヶ月になる男がいる。

同じ会社の他部署の男。

私は昔からエロいことが好きで性に奔放だった。性癖も少し変だし。

セフレも取っかえ引っ変えしたり夜の店で小遣い稼ぎをしたこともある。

ひとりのセフレにハマってしまって心をおかしくした時期もあった。そこから立ち直るのは容易ではなく、病院にも通った。

店で働いたこと以外全て彼は知っている。

なのに私を突き放さないし、大事大事に、いちばん優先してくれている。どれだけメンヘラなことを言っても、PMSかいって我儘な態度を取ったりいきなり泣き始めたりクソみたいな発言をしても、だ。

全く頭がおかしいと思う、この男。

そんな男とは半同棲みたいな形で過ごしている。実家暮らしだった彼は必要洋服とか荷物一人暮らしのうちに持ってきて生活をしている。

そろそろちゃんと親にも話して同棲をしようという時期で、親に話してみたら籍入れないの?と真っ当なことを言われた。

しかにそうだ。そのほうが当たり前に安心だ。

それを男に話したら、引っ越す時には籍入れるかと言い出した。無論これをプロポーズだとは認めない、私はこれでももっとまともなプロポーズを受けたいと願っている人間から

入籍する方向で双方の意見は固まってるがプロポーズが一向にない。

先週末にそれなりに雰囲気のいいテーマパークに行ったにも関わらず(しか初デートした場所)なかった。

急かすものじゃないと分かっている。分かっているけど早くしてほしい。

私は親に愛された記憶があまりなく、見捨てられたことばかり覚えているのでどうにかして誰かに愛してほしいのだ。

そのためには男の所有物になるしかない、と疑わない。

自分第一優先してくれて、自分のことを最大限甘やかしてくれて、グズグズにしてくれる人。どうしてもその愛を受けたい、ずっと受け続けたい。

から早く男の所有物になりたい。

入籍の話が出てから毎日のように嫌な夢を見る。

縛り付けられて燃やされたり、喧嘩して男が家の鍵を置いて出ていったり、後輩と自分セックスする夢だったり。

散々だ。毎朝疲れて起きるし、出ていく夢を見た時は大声で泣いて起きた。最悪すぎる。

頼むから早く安心させてほしい。

この人はずっと私を離さない、離せないという確信をくれ。あなたをまだ信じきれていない私に、どうか。

教えてほしいことがあります

この前の正月の話。

久々に実家家族全員集まって、皆で卓についておせちをお食べているときに、クッソしょうもないことで兄夫婦がグチグチと口喧嘩を始めた。

最初はどうでもいい言い合いだったのに、だんだんヒートアップして義姉(兄の嫁)が「おまえは給料が低い」とか「いつも自分のことばっか」とか言い始めた。

実際、兄の仕事は激務薄給で大変なのは家族全員知ってるから、おいおいそれは言っちゃダメだろみたいな空気が流れた。

義姉のこの罵倒ブッチンした兄がヤバそうだったから、僕が落ち着けっつって兄を制止しようとしたら、「おまえは関係ないだろ!!」って言ってきた。

ここで僕も頭に血が上って、「正月早々うるせーんだよお前ら!!」って年に1回あるかないかくらいの大きな声を半泣きになりながら出した。

そのあとは、親父とお袋が何とかなだめてその場は終わった。

ここで質問なのですが、大きな声を出すと目頭が熱くなって涙が出てくる現象は何というものなのでしょうか。感情が昂ぶり大きな声を出すと毎回こうなります。僕の身体が異常なのでしょうか。教えてください。

2016.12危機についての報告

昨年12月我が国(うちの家)では、人口増(ママ第2子出産)による政府ママ負担の増加による治安悪化顕在化してきた。

旧宗主国ママ実家)は、人道的支援名目派兵(おばあちゃん)を政府に打診(ママ電話)した。

しかし、以前に行われた派兵では、地域的な隔絶によってしばらく文化的交流が行われていなかったことから原住民(第1子、2歳)との摩擦、エネルギー問題(慣れないキッチン)、廃棄物問題ゴミ分別)等で政府連携がとれない事態がしばしば認められた。

そのため、旧宗主国による援助は、原料(畑の食材)および経済的支援にのみに限定された。

12月末、原住民(第1子、2歳女児)に伝染病風邪)が発覚すると、状況はさら悪化した。

事態を重く見た政府ママ)により非常事態宣言が発令され、軍(パパ)の国外(家の外)からの一時撤退(パパ年末の休暇)を機に、国民家族)の生命に関わる炊事活動権限行政ママ)より軍(パパ)に移行。続いて伝染病を封じ込めるため、感染者の移動の禁止(寝室はママと新生児のみ入室)の命令が下された。

しかしながら、原住民(第1子、2歳女児、待ちに待った弟と関わりたくてしかたない)の度重なる命令無視(寝室への侵入)が認められたため、強制移住リビング区切りそこで生活)および軍(パパ)による監視隔離した場所子供用布団とパパは寝袋)を実施した。

軍(パパ)の疲弊は大きく(炊事大変、寝袋腰痛い)、原住民(第1子、2歳女児キャンプみたいな状態楽しい)の勢力を押さえ込むことができなくなっていた。

また、原住民(第1子、2歳女児、一人ではじっとしていられない)の移動禁止監視が長引くにつれ食料不安がおきつつあったが、原住民活動の低下(お昼寝)を見計らい、ゲリラ的に軍が輸送(パパが買い出し)を行った。

当初、国民全体で祝うはずであった新年行事外遊(パパママ実家へのあいさつなど)は中止となり、政府ママ)の負担は減少したため次第に行政機能を取り戻し、原住民(第1子、2歳女児、やっぱりママとも遊びたいよね)への教育も次第に効果をもたらしたため、治安はほぼ維持される状態となった。

これをうけて、1月に入ると、軍(パパ)の国外駐留年末年始休暇の終了)を機に非常事態宣言は解除され、我が国治安正常化した。



反省

行政能力ママの体力)は人口増(出産)により想定以上に低下した。

連携のとれない派兵(おばあちゃん)の撤退問題国内に留めた点で評価できる。国際問題化を未然に防いだ。

・軍の練度(炊事活動他)は常に維持する必要があることを認識した。

原住民管理重要性(一番忙しいとき風邪をひく)を認識した。

・軍(パパの仕事)に余裕があったのは天佑であった(正月休みでなかったら・・・)。

・食料備蓄重要性(買い出しも負担になる)を認識した。



評価

旧宗主国の援助を受けつつ、挙国一致で平常化に邁進できた。

・軍(パパ):権限委譲され、政府機能が復帰するまで国民安全確保に努めた。

政府ママ):一部権限を軍に委託することで、政府機能回復を最優先とするこができた。

原住民(第1子):伝染病に負けずによく食べた。弟と仲良くね。

・新たな国民新生児):生まれてきてありがとう

http://anond.hatelabo.jp/20170214003147

ワイの実家の目の前が天理教支部やけど、おそらく人によってはクレーム来る程度にほぼ毎日太鼓ドンドン鳴らしておるで。

子供のころからずっとそうだったのでむしろ慣れてしまって迷惑とも何とも思わなくなってしまったが。

2017-02-13

http://anond.hatelabo.jp/20170213112444

土方の仕事なら、たいていの田舎にもあるよ。

ま、それでなくとも実家で両親と暮らしていれば、子育ても助かるでしょ。

ちゃんと自分が生まれ土地で生きていきなさいってことです。

微妙悪徳かもしれないプロバイダ業者(?)から勧誘電話があった話

あらかじめお断り

記事には,具体的な会社名やサービス名が登場するが,それらはあくま業者が口にしたものであり,それらが直ちに該当する会社サービス非難する根拠とはなりえないことに注意していただきたい.また,本記事掲載した電話でのやり取りは録音等しておらず,私の記憶を頼りに復元したものである.したがって,やり取りの細かい部分で多くの改変が存在する可能性が非常に高い.

状況

私の実家現在は母のみが居住集合住宅一世帯.日曜日の21時30分頃に固定電話が鳴る.その時,私がたまたま実家居合わせた.歴史的経緯から実家光回線およびプロバイダ契約者は母である.母はノート PC を常用しているが,コンピュータネットワーク系にはそれほど詳しくない.ただし,母は,コンピュータ関連の勧誘実家にあった場合には何も話をせずに断って私に報告することを心得ている人間である.私はネットワークにそこまで詳しくはないが, NTTブロードバンドルータのすぐ後ろに YAMAHA RTX-1100 を置いて管理している程度の知識は一応ある.

顛末

実家固定電話が鳴り,それを母を取った.私がたまたま居合わせたので,母が私に電話対応を代わるよう言ってきた.以下,私が電話対応を代わったところから始まる.なお,私は,最後最後まで相手のことを悪徳業者などとはつゆにも思ってはおらず,純粋契約内容客観的評価するための質問をしているだけである

私「もしもし.」

業者もしもしNTTナントカカントカ)の(ナントカ)と申します.」

(向こうが名乗った会社名および電話口の担当者名前失念した.ただし,名乗った会社名の先頭が「NTTから始まっていたことは確実に記憶している)

業者「今,現在NTT回線契約プロバイダ契約を別々にしていただいていると思うのですが,その契約を一つにまとめることでお得になるというご案内をさせていただいております.ただし,今お使いいただいているIP電話もしくはホームページサービスは引き続きお使いいただくことはできなくなります.今,現在NTT回線をお使いだと思うんですが,プロバイダはどちらをお使いでしょうか?」

私「WAKWAK です.」

業者WAKWAK ですね.現在IP電話もしくはホームページサービスはお使いでしょうか?」

私「IP電話というのは普通固定電話とは違うものなのでしょうか?」

(私はIP電話とそれ以外の区別理解していない.ちなみに母の実家にある固定電話業者が掛けてきた先の電話)は,普通市外局番から始まるものだが,「ひかり電話対応 VoIP アダプタ」なるものを介して NTT ブロードバンドルータ接続されているものである.)

業者IP電話市外局番が050から始まるものです.」

私「じゃあ,今使っているこの電話普通市外局番から始まるから違うものなんですね.」

(この時点で,私は,契約に至る前に,もう一度,現在使っている電話の番号が契約切り替え後も変わらないことを確認するつもりでいた.)

業者「それは違いますので大丈夫です.」

私「分かりました.ちなみに WAKWAKホームページサービスも,長い間,放置してはいものの一応使ってはいるんですが,これは引き継げないという理解でよろしいでしょうか?」

業者はいホームページについては引き継ぐことはできません.ホームページサービスOCN のものを新たに使っていただくことになります.」

(ここで,相手が具体的なサービス名として「OCN」を出したことははっきり記憶している.)

私「WAKWAKメールアドレスも,ほとんど使ってはいないのですが,一応,使ってはいるのですが,これも引き継げないという理解でよろしいでしょうか?」

業者「いえ,メールアドレスは引き続きお使いいただけます.お住まい一戸建てでしょうか?」

(この返答に微妙に疑問を覚えた. WAKWAKプロバイダ契約を解除しても WAKWAKメールアドレスが維持できるとは思えない.以降, WAKWAKプロバイダ契約メールアドレスだけを維持できる最低限の契約に切り替える,とかそういうことなのだろうか? などと相手と話しながら考えた.いずれにせよ,この時点で,私はこの点を契約前に再確認するべき重要事項として記憶した.)

私「いえ,マンションです.」

業者集合住宅でのご契約ということですね.」

私「はい.すいません.具体的に,今,現在契約している回線プロバイダひかり電話を合わせた料金と,回線プロバイダをまとめた後の料金を教えていただけますでしょうか?」

業者はい.今,現在の料金が5,100円.回線プロバイダをまとめた後の値段が4,500円となります.」

相手の言ってきた金額はこれで間違いなく,また,断定口調であったこともはっきり記憶している.また,現在の支払料金を調べるのに少し手間取るかと思っていたのだが,割とすぐに返答してきたという印象を受けた.)

私「ということは,月600円ほど安くなる,という理解で良いでしょうか?」

(私のこの発言あたりで,横で盗み聞きしていた母が自分の部屋に行って何かを探し始めた.)

業者はい.」

私「分かりました.今,電話を受けている私は契約者ではなく,私がコンピュータに詳しいので代わりにお話を伺っているのですが,ちょっと契約者のほうに確認させていただいても構いませんでしょうか?」

業者「それでは,あとでお電話いたします.」

私「いえ,契約者はすぐ隣におりますので,今すぐ代わりますので.」

業者「いえ,あとでお電話しますので.」

(ここで,私は,なぜ向こうが電話をあとにしたがるのか不思議に思った.)

私「すいません.すぐに確認いたしますので.しばらくお待ちいただけますでしょうか.」

業者はい.」

(ここで,母を呼び出したところ,母が直近のクレジットカードの明細書を持って来た.電話通話口を完全にふさぎながら,私は母に,現在,5,100円のものが4,500円になり,600円下がる旨を説明した.母は,明細の項目を指して, WAKWAK の料金が3,736円であり,クレジット支払でないひかり電話の料金が700円である旨を教えてくれた.)

私「お待たせしました.」

業者はい.」

私「すいません.契約者に確認したところ,『エヌティティエムイー』,これが WAKWAK だと思うんですが,そこから請求が3,736円で,あと,ひかり電話の料金が700円だと申しております.先ほどそちらからお伺いした内容と齟齬が生じておりますので,今一度ご確認いただけないでしょうか?」

(ここで電話が切れた.本当に,何の前触れもなく,一言も発することなく向こうが一方的電話を切った.)

総括

向こうが何の前触れもなく,一言も発することなく,電話を切ったことで初めて,向こうが悪質な類の勧誘ではないかと気が付いた.というか,悪質とかどうかはともかく,一言挨拶もなくいきなり電話を切るのは完全に失礼に当たることは間違いない.

向こうが日曜夜の21時30分頃に電話をかけてきている時点で怪しむべきだったのかもしれない.これは電話の後で母に指摘されたことで気が付いたこである.ただ,私としては,昨今の多くの家庭の状況を考えれば,土日の夜に電話をかけてくることはそこまで変ではないという印象だった.ただ,21時30分頃というのはさすがに礼を失する時間帯かもしれない.

相手会社名と名前記憶・記録しておかなかったことは社会人として大いに反省すべきところであるしかし,電話を受けた時点ではここまで面白……重要な話になるとは思っていなかったので許してほしい.もちろん,きちんとした契約に至る段では,必ず電話口の担当者所属名前確認している.

後でよくよく考えてみれば怪しいところはいくつかあった.現在の支払額を間を置かずに断定口調で回答してきた点などである.ここに気づかなかった点も反省したい.

不用意にこちらの情報を素性の分からない相手に伝えてしまった点も猛省したい.現在契約しているプロバイダや住居形態集合住宅)などである自分知識であれば,プロバイダの切り替えに際して確認しておくべき重要事項はあらかた把握できるので,切り替えの契約の可否においては,純粋相手現在の支払額のみを伝えれば良いだけである

こういう相手にきちんと対応するために,現在自分および実家契約している内容と直近の支払額を即座に示せる準備を普段から整えておく必要性を強く感じた.

現場からは以上です.

2017-02-12

家族間の遠慮のない乱暴な会話が苦手

家族間の遠慮ゼロ喧嘩腰の会話がすっごく苦手でテレビで見るだけでもゾワゾワしちゃう

情熱大陸でまさに流されてたショコラティエの母娘のドライブウェイでの会話みたいなやつ。

(母「どんなチョコ作る?梨とかどう?」

娘「いや私が梨いいって言ったんじゃん!お母さんがその時反対したんでしょ!」

母「言ってないよ」

娘「言ったから。もういいよ好きにすれば」

みたいな会話でした。)

文字起こしすれば大したことないんだけど、刺々しい喋り方とか、甘えてるが故に感情をむき出しにしてるとことか....

実家にたまに帰って父母、あるいは姉と親がそんな感じでうるさく喋ってるの聞くともうほんと嫌んなるし、旦那の弟が親に噛みついてるの横で聞いてるのもほんと苦痛でたまらない。

この感覚わかる人いませんか?

ちなみに私はすごく他人行儀な感じで喋ります家族大事にしなければとは思いますが好きではないです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん