「恋人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 恋人とは

2016-05-25

自分社会に拒まれている

家に招いたらクスリか葉っぱか何かでキメてきたらしく、人が作った飯を「おいしい、おいしい」と言いながら食った数分後、ベランダから上半身を出して10分くらい吐き続けやがったアイツ。

退職した後、一緒に働いてて好意を抱いていた奴から誘われて電話をしたあの夜、「今までこの事は誰にも言ったこと無い。でも君だから特別に教えるけど、今葉っぱ吸ってるんだ。」と意味の分からないことを告白しやがったクソ。

友人の恋人を怒らせたら、仕事で世話になってる会社迷惑メール電話永遠しやがったせいで契約が切られた。そいつ医療大麻開放党のリーダーだった。友人もそのメンバーの一人だったことが後にわかった。だから縁を切った。

自分は今まで健全健康人生を歩んできたはずだった。それなのに東京に出て社会に出た途端これだ。メンヘラアル中大麻野郎も全員大嫌いだ。それなのにまるで類が友を呼ぶように自分の身近にそういう奴がいた。

あいつらが呼んでいるのか、はたまた自分が呼んでいるのか。

ただ平和平穏普通幸せのために生きようとしてるのに、不幸にさせたがる魔の手が自分を手招きした後襲い掛かってくる。

普通暮らしがしたいだけなのに。どうやら神様はそれを許してくれないようだ。

一人がこんなに楽だと思ったことはない。

今は友達も身寄りもいない町に暮らしている。インターネットで知り合った人と会うこともやめた。

安全が一番だ。

例え外から見て寂しい人だと思われようと、面倒事に巻き込まれるくらいなら、一人のほうが良い。

貯金が溜まったらもっと遠いところへ引っ越そう。仙台福岡がいい。

ストーカー警察対応出来てない?なら自警団を作ろう!

市民の間で自警団を結成し、公権力や法で裁けない人間を始末しよう!

自警団に頼んでキチガイストーカーボコってもらおう。

もちろん、自警団の方たちへの謝礼を忘れてはいけない。

善良な市民安全のためなので、暴力行為には目を瞑るのは当然である

悪いのは誰か?

現状、法の抜け道無意識的に利用して、善良な市民迷惑をかけるキチガイが一番悪いだろう。

ストーカーキチガイによる善良な市民への加害が後を絶たない。

このまま野放しにしていいのだろうか?否!

一刻も早く自警団組織して公権力に頼らない安心した社会づくりを始めよう!

近所のキチガイ迷惑をかけ、恋人キチガイになりストーカーになり嫌がらせをする、

どうして善良な市民が苦しみ、グレーゾーン行為をする彼らが許されるのだろう?

こんな狂った矛盾だらけの世界には、おさらばだ!

自警団を結成し、可及的速やかにグレーゾーンにのさばっているキチガイボコってもらおう。

これで助かる人は何百人、何千人もいるはずだ。

自分被害者じゃないか加害者気持ちになれず反対するような奴は相手にするな。

被害者の苦しみはどれほどのものか。よく考えてみよう。

この負の連鎖を断ち切るには、自警団しか解決策は無い!!!!!






えっ?反対?じゃあ、代替案だして。

どうやってキチガイストーカーから善良な市民を守るの??

一人暮らしを乗り切る極意を伝授して下さい

※再投稿。朝投稿したら二重書き込みになったので片方削除したら一時間以上の時間差で残した方も消えてやんの。なんだよもー。トラバとかくれた人ごめんな。



成人もとっくに済ませたのに今更初めての一人暮らしを始めることになった。

何が不安って自分には友達がいない。何か話したいことがある時に報告できるような人がいない。もちろん恋人もいない。

今まではそれでよかった。家に帰れば声を交わせる相手がいた。人付き合いが苦手なため、会話の相手家族一人いれば十分だった。この環境自分にとって最適だった。

この一人がゼロ人になると大層辛いというのは予想が付く。

学校で、職場でほぼ他人と会話を交わさず一人でいても平気だったのは、関係の良好な家族がいたからだ。今まで満ち足りた環境にいた分、誰とも会話のない日々が続けばきっとじわじわ寂しさに押し潰される。

いつかはこういう日が来ることはわかっていたのに交友関係を広げる努力をしてこなかった自分が悪いのだが、考えないように先延ばしにして生きてきてしまった。

先延ばしといえば一人暮らし自体もそうで、この年齢なら大抵の人間一人暮らし経験してんだよなと思うと世間に向かって頭を下げるしかないし自らの甘ったれ度が身に沁みる。

とにかく孤独耐性が全く育っていないため、このままでは寂しさに負けてソシャゲ依存して恐ろしい額の課金をしたり

他人に構われたい一心ネット炎上を狙った文章を量産するようになったり変な新興宗教にはまったり、今の自分からしたら正気の沙汰とは思えない行動をしない自信がない。

一人暮らしの先輩方が寂しさと戦うために実践していることがあればぜひ教えてほしい。アレルギー持ちなのでペットは厳しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160525055449

セックスすらしてない関係相手恋人だと思い込んでいる時点で痛すぎる。

結婚したいと言って欲しくて別れを切り出す?そういう大事な場面で腹割って話せないなら、増田普段も腹割って話せない人間なんだろう。

本音で話せないやつを信頼なんてできないでしょ。自分が取るべきリスクを避けて相手押し付けているようにも思えるし、相手に嫌な思いをさせてもなお相手自分を愛してくれるか?と、相手愛情を試すような構ってちゃん的行動にも解釈できる。そんなやつと付き合ってくれた元カノさんは、ドライどころかむしろ情が深い可能性も。

好きって言ってくれたのに恋人では無かった

同窓会で再会してここ半年間、ずっと付き合っているんだと思っていた。

遠距離なのもあり体の関係は無かったが、誘えばデートしてくれた、好きとも言ってくれた。

LINE恋人同士としか思えない内容。



なのに彼女にとって俺は恋人では無かったらしい。

「俺ももう29歳だからそろそろ結婚したい」と書いてみたんだよ。

そしたら「私も~( ;∀;)」と返ってきた。



これはいけそう!だと思ったよ。

だが次の瞬間「そろそろ婚活しなきゃ~(;O;)」



マジでビックリした。

え?俺は?俺恋人じゃ無かったのかな?



実は前の彼女にも結婚したいと言って欲しくて別れを切り出したら。

「そうだね、お互い結婚考える年だし…今までありがとう。(LINEブロック)」と一瞬で捨てられた。

俺って結婚相手になれないんだろうか?

彼女から全く信頼されていない気がする。



それとも女が追いすがって来るのはドラマ漫画だけなのか?

別れを切り出したら彼女から捨てられたという光景自分だけでは無く周囲でも見る。

女ってドライ過ぎだろ。

2016-05-24

幽霊を見たことがない

世の中には幽霊となった人が恋人危機を救うだとか素敵なメッセージを残していくだとかそういった話も多々あるようなので

そういう存在もいてもいいかなくらいには思うのだが、そういう世界の扉を開けたことは一度もない。

そういうものを見た、何かが写っていた、気持ち悪かった、などという話に聞くたびにいわゆる『霊界』『死後の世界』『あの世』などと呼ばれるものに疑問を挟んでしまいうまく信じることができない。

 

『死』を受け入れられないというわけではない。

私が死んでも世界は変わらんと思っている。私という存在が消え去るだけだ。

死んだという報せを聞けば何人か悲喜こもごもあるだろうが、それこそ49日ほど過ぎれば死んだことすらどこかへ行く。

たまに思い出されて、「ああいたなあそんなやつ」。そんな人たちもいなくなれば、完全に消滅だ。そういうもんだと思っている。

 

からこそ確認したいのだ。本当に死の向こうに、霊体だけが暮らす新世界があるのだろうか?

 

あらかじめ書きたいが、別にかの世界特定宗教等を否定したいわけではない。

○○は××だからwwwwwはい論破wwwwwww などとやる気は一切ない。むしろ逆だ。可能であれば完全に存在証明されて論破されたい。

これを見て、こういったモノに詳しい誰かが非の打ちどころのないコメントを残してくれるのを見たい。それを心待ちにしている。

 

 

(1)心霊写真ってどう思う?

昔々はちょっとしたブームになり、織田無道だとか宜保愛子だとかが毎週のようにTV番組に出てきていたこともあった。

今は「おわかりいただけただろうか」か。流行の強弱はあれ、ずっと続いている心霊写真ブーム

 

ところで、あの手の番組に出てくる写真動画、構図や被写体って似すぎてやしないだろうか。

人間の体は頭、胴体、両手両足、股間まわりと大まかに言ってもこれだけパーツがあるが、

心霊写真って、ぼやっと全身が写っているか部分的ものは頭と手ばかり写っているように思う。

「顔と手には思念が残りやすい」などという話を聞いたりもしたが、それならケツや乳に思念が残ったっていいじゃないかと思う。

短小をバカにされて自殺した童貞男の幽霊がいて、夜な夜な女の宿泊客の顔にBUKKAKEてくる……とかさ。逆にデスペニスでもいいよ。

 

もうひとつ言うと、人間が霊体を認知するのって圧倒的に視覚じゃないかと思う。

音は幽霊描写としてよく使われる手段ではあるけども、この音がするから幽霊だというのはイマイチ証拠に欠ける。

ラップ音の正体も温度差等による建物の軋みなんかの音だとか。

においというのはある種個性として認知されるものだが、『この建物はなんだか幽霊くさいぞ』とは聞いたことがない。なんせチョコボっぽいし。

 

 

(2)人間ばっかり出すぎ問題

いわゆる『向こうの世界からくるものが圧倒的に人間ばかりだと思う。人間すぎる。

旧日本軍兵隊や髪の長い細身の女性幽霊の話はごまんと聞くが、ヒグマサメ幽霊が暴れて人が死んだという怪談話稲川淳二がしたことがあるだろうか。

霊はこの世に未練があってなんちゃらかんちゃらと言うなら、人間さまのご都合で殺されまくった動物悪霊なんてアホほどいそうなもんである

忠犬ハチ公幽霊はご主人が帰るまで待ち続けたのだろうか?そんな話も一切知らない。

 

地獄という場所も圧倒的に(宗教的に)悪いことをした『人間』を懲らしめることに特化した施設のように思う。

今どきはペットだって洗礼を受けるし、葬儀だって開くわけだろう?

動物には動物天国地獄がある』と主張する人もいるようだが、その世界観が取り上げられたものはほぼないように思う。

どうすれば天国でどうすれば地獄か、どうすればより高次の生き物に輪廻転生できるか、などという判断人間さま向けの基準だ。

吸血や捕食を生業とする生き物に転生したら、殺したり奪ったりしないと生きられんわけで。

そんな生き物に転生させといて殺すな奪うなと言ってもじゃあどうすりゃいいんだよ……ってなもんじゃいか

 

 

(3)あの世パンは焼ける?

(2)ともちょっとリンクする部分があるが、見出しのままだ。あの世パンは焼けるだろうか?酒が作れるか?と言ってもいい。

例えばパン職人ひとすじでこの世を去った人がいたとしたら、天国でボサッと呆けてるとは思えない。そりゃ、いっちょ自慢のパンでも焼くかと思い立つだろう。

逆にパン職人だったお父さんを見送った遺族だって、「お父さんはきっと天国でもおいしいパンを焼いてるよ……」とか言うだろう?

お父さんの生き生き天国ライフをかなえるには穀物と菌の存在必要である。まあいい。生きたものあの世には行かれないだろうから生きてはいないはず。

つまるところ、『植物菌類幽霊』なるもの存在するかどうかだ。

 

存在するとして。

パンを作るためには穀物をすり潰して粉にしたものをアレコレしたあと菌によって発酵させて、焼くという工程必要だ。

工程最中穀物は当然として菌も死ぬよね。焼かれるわけだし。だとして、幽霊が死んだらどこへ行くんだ??

すぐに生き返って元に戻る、だとしたら最悪だ。イースト菌の霊からしたらなんべんも焼かれては生き返ってまた焼かれるわけだ。

ダンテ神曲に出てきた地獄の図とまったく同じことが天国にいながら天国に行ったパン職人によって引き起こされる。鬼かオヤジ

さらに死んだ者用のナニガシが存在するとなると、それは無間地獄である天国にいながら地獄という図は変わらないのではないか

 

存在しないとして。

パンはどうしたら作れるだろうか?

墓参りの時に、生前好きだったものを供える習慣がある。寺の坊主に言わせると、お供え物の霊的なナニガシだけを受け取るのだとかなんとか。

これを使えばイケそうな気もするが、毎日墓前に小麦粉イーストパウダーお供えする遺族なんて存在しないだろう。なんせ傍から見てどう考えてもおかしい。

せいぜい跡継ぎ息子が焼いたパンをお父さんもぜひ試食してくれ旨いだろうと供えられる程度である

お父さんも天国パンを焼きたいのだが、このままではこの世に未練が残ってしまいお父さんが化けて出てしまう。

 

 

焼くことが可能だとして、パンはどうなるのだろう?幽霊パンを食うだろうか?

死んでるんだから食わないというのなら、飢えに苛まれ地獄というのはよくわからない存在になりそうだ。

それに、そう、お供え物だ。我々が良かれと思って供える故人の好物や茶などは、実はありがた迷惑ということに……。それは悲しすぎる。

かと言って普通に食べるということにしてしまうとそれはそれで大変だ。これまでン万年の間に死んだ人間はそれこそ星の数ほどいるわけで。

食い物が、足りなさすぎる。

 

 

 

考えれば考えるほどよくわからなくなってくる大霊界丹波先生がご存命だったらズバリ回答いただけただろうか?

……そもそも丹波先生にお会いするのが大変か。

右手恋人」ってポリティカルコレクトネスに反してるよな

左利き存在無視してんのか?

左利き人間じゃないんですか。そうですか。

左手恋人すら持てないんですか?

そもそも勝手右手恋人認定してるけど、パートナーのあり方が旧態依然だよな。

日本を覆う「右手恋人」でなければ人に非ずの風潮に違和感を覚える。

抑圧されていると感じる。昨日も人知れず泣いた。

マイノリティ差別を許すな。

理想主義の人々

自分から高らかにマイナス面(遅刻しといて朝弱いからさーとか)を免罪的に宣言する人は俺はお前のためになんの努力もしないからなじゃあのって意味になるし失礼だから気をつけろよなみたいな話が話題になって、何人かがちらほら「他人のために変わるなんてちゃんちゃらおかしくね?」みたいにいっててははーんって思ったけど、そういう人って本当にロマンチストだよね。

おそらくそういう人の中で人間関係というのは、貝合わせみたいに、幾多の人間性と自分人間性を重ねてぴったり合ったら友達恋人という考え方なのだろう。

ロマンに溢れる。

現実的には、人付き合いにはコストがかかる。これを理解しない人はネガティヴな人でもポジティブな人でも怖い。もちろんそれが、流行を全てチェックしてどんな話題にも対応できるようにする(たとえ個性を失うことになっても)ことと人もいるだろうが、もっと単純な話だ。時間がうるさいやつと遊ぶ時はそいつの時だけでもなんとかするようにする。あるいは自分時間のうるさいやつなのであれば時間を守ってほしいなら、守ってもらえるか守らなくてもいいようにするかのどちらか。理想主義者は手強い。「そこが符合しなければ付き合わなくて良い」となるから。それがたとえ1だろうが100だろうが。それで我々の貝が擦り合わないならそれまでとなってしまう。

人間関係に支払うコスト絶対自分キャパティを超えてはいけない、なので、支払えばいいというものでもない。大事なのは支払われているという自覚。姫がわかってサークルクラッシュするのか、わからないでサークルクラッシュするのかでは天と地の差がある。

まあ、つまり、そういう理想主義者時間に遅れてくるのを見越してこっちは色々やってるんだよねー……ってことなんだけど。ただ理想主義者は手強いのでやりたくないのであればやめれば?私はそうする。と言ってくるわけだ。つよい。

ババ抜きで勝ちたい時、そういうルールがなくて相手に怒られないなら、僕は相手の手札を覗くだろう。ただ自分は覗かれたくない。だから覗くほうを我慢する。人間関係に払うコストも同じことだ。自分は勝ちたくて勝ちたくて仕方がなくてもずるしない、でも相手執拗に覗いてくる。そんなんじゃゲームにならない。同じことだ。

多様性理解するのはエネルギーがいる。だからこそ人類は今まで多様性を捨ててきた。共通ルールを抱えてる人間が多い方が安全からだ。人を殺してはいけないというルールの中で生きてる人間が多いから、私たちは殺される恐怖に晒されながら生きる必要がない。20代結婚するものと思ってれば周りがさせてくれる。みんな高校に行ってるから親もぼんやり高校に進学させてくれる。……多様性を認めるというのは、別なルールで生きている人間と触れ合い、存在することを認知するということだ。合わせる貝が合うかどうかわからない、無理矢理合わそうとして壊れてしまうかもしれない世界。そこで壊れてしまう前に引き剝がしたり、少しの工夫で合うかもしれないという可能性を探している。多様性のある世界の、現実的生き方だ。つかれる。しかし疲れない手段を取ってもどこにも行き着かないとわかっているからする。僕が一つも気を遣わないで、地の果てまで共に行ける運命の人が一体どこにいるというのだろう。それも何人も。地球いるかさえも怪しい。しか孤独現実的にそこに存在しているのだ。架空人間を待ってはいられない。

人のために変わるってね、別に趣味人格を変えろってはなしじゃあないんですよ。当たり前だろ。

http://anond.hatelabo.jp/20160524165502

だったらお前がケツを差し出せ

犯人ふつう恋人がいたり妻子持ちだったりするんだよ

セックス不自由するような禁欲的な生活をしていたワケじゃねーよ

いい人戦略かい漫画を読んで思ったこと

明るい人や社交的な人、恋人がいる人などは徹底的に叩いてもいいらしい。

その際、どんな偏見を持っていてもレッテル貼りをしていもいいらしい。

インターネット根暗な私は可哀想民の横暴っぷりには辟易するね。

2016-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20160523205806

恋人同士がシティホテルラブラブセックスみたいな漫画は知らない。

でもシティホテルエロいことするだけの漫画ならあった。

ガールフォームの最新号(vol.12)に載ってた、ぴりりねぎ読み切り

後半は食事の後にホテルを取ってあるんだと言って、シティホテルでヤってたよ。

嘘は言っていない。

私は泣いたことが無い

小説漫画映画を見て感動しても泣いたことはない

卒業式で切なくても泣いたことはない

お葬式で悲しくても泣いたことはない

恋人と別れて寂しくても泣いたことはない

物心ついてから今までとにかく泣いたことがない

悔し泣きもない

嬉し泣きもない

人前で涙は見せないとかじゃなくて、とにかく泣いたことがない



これっていったいなんなんだろう?

ただ単に冷めてる奴って言われればそれまでだけどさ

よくテレビなんかでは人が泣いてる姿が映されるけど、ほんとにみんなそんなに泣くものなの?

外国でほいほい股を開く日本人ビッチ女のことを“イエローキャブ”って言うらしいけど

確かに言われてみれば外人恋人になるような日本女って簡単に股開きそうな軽そうな顔してるもんね。

日本でも軽い女のことをビッチっていうけど、アメリカとかでは何でイエローキャブって言うんだろう。

アメリカではタクシーの事をイエローキャブっていうらしいけど、

それが日本人女とどう繋がるのかいまいち分からないんだよね。

いちご100%の文庫版、表紙が描きおろしパンチライラストなんだけど、やっぱりいいなあと思う

においたつエロ

ムチ ムチ

結婚するならさつき、恋人ならつかさ、愛人東上セフレに外村妹、ちなみ

南は・・・ロリコンだけどなんか全然そそられなかったので、ちの繋がる妹枠で

続編とはいわんけど、同じようなの書いてほしいなあ・・・

ToLOVEるで刺激の強いエロに慣れさせられた最近少年たちには全然物足りなくてすぐ打ち切られちゃうかなあ

マスターキートン第8話。 遥かなるサマープディング

第8話は太一の父が出る大平の妻パトリシアの話。

お父さんおじいちゃんあなたたち2人には共通欠点があります。2人とも奥さんに逃げられそのくせ今でもその女性に未練タラタラ

2人智也が女性の肝心の部分が分かっていないのよ。この先老後のことを考えてみて。1人で寂しく生きていくつもり。そんな孤独で不幸のお父さんとおじちゃん思った私はどうなるの。

2人ともどうやったら別れた奥さんを取り戻せるのか5輪仲良く暮らすためには何をすべきかそれがこの合宿テーマよく考えてね。


大平が語る波楽しいあの思いでは側の話太一が語る母親の味は様プリンパトリシアイギリス南部メッカ亀屯家のお嬢様でなんていうか気品に満ち溢れていたと言う話

冥界の王プルートの妻、プロセルビなはとてもやきもち焼きでプルート恋人だった様子横の香りのする草に変えてしまった。でも本当はプロセルピナは2人の関係に行く嫉妬たわけでは無い。

プルートの端プロセル大日方とミンスは同じ要請国の出身ミンス12海外要請国と行き来することができた。明子は要請国の香りを運びプロセルピナ彼女の家を書くたびに嫌ます望郷の念に駆られて言った。その思いを高めるためにミンス奥さんに変えてしまおうがそれでも来ないきれず彼女はとうとう故郷に帰ってしまった。

プルートの端プロセル大日方とミンスは同じ要請国の出身ミンス12海外要請国と行き来することができた。明子は要請国の香りを運びプロセルピナ彼女の家を書くたびに嫌ます望郷の念に駆られて言った。その思いを高めるためにミンス奥さんに変えてしまおうがそれでも来来来れず彼女はとうとう故郷に帰ってしまった。

物の本にもミント香りには思い出をより強く保つ好きな奴があるとされている。母さんが突然許すに帰ってしまったのは13の女道楽のせいではなく。

美しいだろうこれが日本の秋だよ。これが百合子の故郷の秋なんだ。でもおばあちゃんの故郷ミント香りをするところだったんだ。


と言うわけでここまでで一環が終了。一家の時点で男ってこと言うわけでここまでで一環が終了。一環の時点でここまで情報量があったのかとびっくりしますね。あとこの作品が初めて出たのは1989年だそうです。私まだ生まれてねーじゃんすごいなぁ

2016-05-22

ネット自分を慰めるクソ学生クソニートに捧ぐ

現時点では僕はニートなわけで、人生で初めて、自分で行動を起こさなければ未来が変えられないという状況になった。

今までは学生という甘えた身分で、時限式でなにか環境が変わり、そのタイミングに合わせて選択強制されるような人生だったが、それはもう終わった。

そのような生活の中で自分プレッシャーを感じていたんだと思う。

状況を前進できないまま生きていかなきゃいけないという現実から、逃れるための行動ばかりしていた。

今思えばどれだけの時間無駄にしたことか。

ひたすら逃避行動、すなわち気晴らしに励んでいた学生時代だった。

ネットを見て、まとめサイト自分となんの関係もないニュースを見て、変化のない自分をなぐさめる。

くだらないゲームをやって、現実にはなんの影響ももたらさないような、仮想世界でのレベルアップを求める。

ひたすら卑猥動画を見て、ひとりぼっち自分を何度も慰めた。

10代前半から20代前半まで、僕はパソコンモニターの前にどれだけの時間いただろう?

おそらく5000時間以上はいただろう。そのうちほとんどの時間がくだらないサイト動画めぐりだ。

その時間が今の自分に一体何をもたらしたんだ?

今僕の周りには誰もいない。ひとりぼっちのひねくれ者だ。

そんなくだらない生活を支えてくれたのは自分じゃない。親だ。

お前がパソコンyoutubeみてまとめサイト見てオナニーするための環境は親が整備してくれたものだ。

どうだ?惨めだと思わないか?そんな人間ネット炎上に参加して騒いでると考えてみろ。

とてつもなく恥ずかしい人間だと思わないか?ましてやその自覚も長い間なかったんだからなおさらだろ。

まぁそんな人間はざらにいるだろうというクソもいるしれないが、確かに現代日本ならこのぐらいのネット中毒者はそれなりな人数はいるはずだ。

しか過去レジェンド、もしくは現在進行形レジェンドが10代20代だった時、

その人たちは間違いなくネットがない社会で、時間をフルに使って自分を成長させていたはずだ。

それを忘れるな。くだらない気晴らしに時間を使うな。置いていかれていることから目をそらすな。

現実が上手く進まないと不安だろう。でも大丈夫だよ。それは自分の状況をしっかり見てるから不安なんだ。

自分のことから目をそらしていないか不安になってるんだ。それは偉いことだ。

不安気持ちがあるおかげで、現実に立ち向かうための一歩がふみだせるんだったらそれでいい。

不安から逃れるためにまたネットに没頭してしまうなら、それは将来もっと傷つくことになる。

ただ単に絶望を先に延ばして増大させてしまうだけだ。

不安じゃない状況の時が一番危ないと思え。成長しなくてもいいと感じてしまっている時だからだ。

手遅れになる前に現実自分の顔、自分の体、それを外に出して現実に向かわなければならない。


俺も長い間ネット匿名の住人に紛れて自分肯定してきた人間だ。

もしこの俺に匿名の住人がなにか声をかけるとしたらこうだ。

「以上。負け犬の遠吠えでした」

「話長い。つまんね」

もっと気楽にニートしてようぜw」

「いいこというな〜笑」

はいはいワロスワロス

しかしそれが正しいとしても、俺みたいなもんにわざわざこういうことを

書き残さなければ気が済まないというような人間が、果たして現実が満たされているだろうか?

いやないね。誰でもいいから何かの対象を叩きたくてしょうがない人間からこういうことを残したがる

現実で上手くいってないからこそ、自分のパーソナルな弱い部分をまったく見せなくていいインターネット特性を利用して

匿名の住人になりすまし特定対象攻撃もっと辱めてやろうと叩いて叩いて、相対的自分をあげようとしているだけだ。

特定対象ということは、ネット上にパーソナルな部分をアップしている人間だ。

俺も匿名側の人間だったからわかる。人を叩かないとやってられないぐらい現実が荒んでいるのかもしれない。

多分現実で叩かれているのは君の方なんだろう。おそらくやり返すことができない立場での攻撃かもしれない。

学校なのか家庭なのか会社なのか、本当に辛いのに逃げられないような状況なのかもしれない。

やり返せないまま我慢して我慢して現実を生きなければいけない人々が今の社会はいっぱいいて、

でもその愚痴を受け止めてくれるような友達恋人もいない。

そういう人たちがどうしても気持ちを慰めたくて、ネットに溺れているのかもしれない

まとめサイトというのはそういう現実から目を背けさせてくれるメディアだ。

ベッキーをたたき舛添を叩き、もちろんなにか悪いことをしたのかもしれないが、ほとんどは叩いたところで

自分現実には何の影響のないニュースだ。それなのになぜ騒ぐのか。

それは現実自分直視したくなくてしょうがいからだ。自分時間を使ってでも他人のことをあーだこーだ言っていれば

クソみたいな自分のことを考えずに済むからだ。

時間というものは命そのものだ。果たしてその他人の話は命をささげるほどのニュースなのか?

それを考えてみるといいだろう。

まとめサイトといえば、

俺が一番ムカつくのは、まとめサイト記事最後にある中立ぶった管理人コメントである

中立ぶったコメントを書いているわりに、タイトルを見るにアクセス数を稼ぐための、匿名人間たちの対立を煽るようなタイトルをつけていたりする。

今や、現実が上手くいっていない匿名人間たちをサイトに呼び込めば、それが収入になる時代ということだ。

まったくくだらない社会である

あぁそれとその次にムカつくのは

そのまとめサイトコメントしてるやつ。どれだけ暇なんだ。さすがに心配ですよ。

とかなんとかいったが結局のところ、匿名人間たちが誰かを叩く行為自体は、俺自身別にいいんじゃないかと思っている。

少し前からネット上のそういうやつらが問題になってきていて増えてきていると感じる人もいるかもしれんが、

意外とその人間たちのなかに現実が忙しくなってきていよいよネットニュースなんかかまってられなくなって

卒業していくような人もいるだろう。まぁ逆に社会人無職になって世界呪いはじめ、気晴らしを求めて

入学してくるやつらもいるだろうが、実は匿名の中身も入れ替わっているということだ。

入れ替わってないでずっとやってられるのは間違いなく甘えたくそったれニート自殺した方がマシな人間である

しっかり知っていなければいけないのは、

客観的に見ると常に盛り上がっているように見える匿名人間たちも、実は少数派で常に中の人間が入れ替わっているということ。

ネットで騒ぐ奴らは、騒ぐこと自体を求めているのであって、実はなんのニュースだっていいんだということ。

今盛り上がっているニュースならば、匿名のつながりを感じられるから、寂しいからそこに居たがるんだろう。

マズロー階層欲求で言うところの、三番目、所属の欲求を満たすために、匿名のつながりを求めるんだ。

ひとまず健康だしネット環境もあるぐらいの生活はできてるんだけど、現実社会では他人と上手くいっていない。そんなやつらが集うのが匿名SNSなんだ。

現実で疎外感を感じているから、そういう行動に出る。わかりやすい話だ。

ネットで人を叩くような精神状況の人間はまず間違いなく、確実に疑心暗鬼に陥っている

他人がみんな自分馬鹿にしていると思っている。自分他人馬鹿にしているんだから

ネットでは自分身分を隠して人を叩けるが、現実ではそうはいかない。

でも大丈夫だよ。それで君が前を向いていけるなら。現実を頑張れるならいくらでもネットで騒いでいいと思う

ただわかっていてほしい。他人を叩くとどうなるか。不運になるなんてことは言わない。言わないが、

もし現実で何か一歩踏み出そうとする時、自分の中の匿名の住人たちが足を引っ張ってくるかもしれない。

叩かれたくないからその一歩を引っ込めてしまう。そういう可能性が高まってしまう。

その一歩を踏み出せないせいで、何年後かに、過去同級生と君とではとてつもない差が開いてしまうかもしれない。

それで損をするのは君自身だ。

恋人居ない歴=年齢

たまにえー嘘ーマジーって言われちゃうんだけどみんな恋人って居るものなの?

居たとしてそのモチベーションは?

だってオナニーすれば性欲は満たせるしコミュ欲は仕事場や親兄弟で十分なのになんでわざわざ恋人を?

こういう事件を見てると女が腕力のある男を連れたがるのは当然だなと思う。

たとえヤンキーでもストーカーに殺されるよりは恋人に殺される方が良いじゃないか

何度も繰り返す片想い煉獄の中を歩く私

あの日記を書いてから、二年が経とうとしている。





長年ひきずった失恋、暁闇の中を歩く私





私は相変わらず独り身で恋人もいない。この二年間、素敵だなと思う人は、ことごとく既婚者だった。

私は自分の想いを伝える間もなく、失恋することを繰り返したのだった。










初恋失恋10年もひきずった後、素敵だなと思った人は、軽薄かつ敏腕で、妻子持ちの人だった。

8歳年上の相手から見れば、若いと言うだけで丁寧に扱ってくれたのかもしれない。

異性として接してもらえることが嬉しく、淡い想いを抱いても都合の良い存在だった。

でも、ただ、それだけ。自分にとっては初歩的なリハビリのような出逢いだった。






次に素敵だなと思った人は、どことな常識ズレした、ユーモアのある好青年だった。

初めて見かけた時に、何故だかわからないけれど、仲良くなりたいなと思ったのを覚えている。

ある日、飲み会の席で話し込む機会が巡って来た。思いの外、弾む会話。

このまま少しずつ距離を縮めて行けるのかもしれないと考えていた矢先、翌月には入籍することを知る羽目に。

報われないと判りつつ、心が魅かれる事実に目を瞑ることは出来なかった。

自分の正直な気持ち否定しなかっただけでも、前向きな片想いと言える出来事だったのかもしれない。





そして。

私はこないだ、決定的な失恋経験した。





その人は、少年のように無邪気な人で、最初から気兼ねなくやり取りできる存在だった。

インターネット交流を経て親交を深めた仲で、数年もの間、お互いの本名はおろか、出で立ちすらも知らないままだったが、

事の流れで思い立って会うことになったのである



実際に会ってみて、私は本当に驚いた。信じられないほどに馬が合う。趣味も、笑いのツボも、好き嫌いも、何もかも。

私の心は乱れに乱れた。彼はとっくに結婚していたのだ。

もちろん、向こうはこちらの想いなど知る由もないだろう。

私が想いを伝えたとしても、応えてもらえる訳がなく、たとえ応えてもらったところで、そこから先、どう足掻いても希望がない。





素敵だなと思う人に出会うたび、相手がことごとく既婚者で、自分の想いを伝える前に失恋することを繰り返した私は、

自分は誰からも選ばれない」

そんな気持ちを強化していた。

何故、どうしてと後悔の念が渦巻く最中、私は唐突に、幼い頃の失恋を思い出した。





小学校六年生の時、好きな男の子がいた。

その男の子とは男女グループで仲が良く、一緒にふざけたり、CDを貸し借りしたり、感覚が似通っている存在だった。



夏休み、仲の良い男女グループ肝試しをすることになり、あみだくじでペアを決めると、

その男の子は、私が一番仲の良い女の子とペアになったのだった。

そして、先に肝試しへ向かった二人が、私から遠く、手を繋いでいるのを目撃した。



私が一番仲の良い女の子は、私がその男の子に想いを寄せていることを知っていたはずだったが、

その女の子に対して、不思議嫉妬心はなく、仕方がないなと、ただただ思った。

その女の子可愛いし、明るいし、人気者だし、やっぱり自分は選ばれないんだなと、ただただ思ったのだった。





「もう二度と、あんなに素敵な人と出逢うことはない」

「もう二度と誰とも付き合うことは出来ない」

結婚はおろか交際すら出来ない自分は魅力の欠片もない」

そう思い込んでいたほうが、新しい出逢いで傷付くこともないから楽だったのかもしれない。

でも、今回の失恋で、私は思い直すことが出来た。



『ただひたすらに、縁がなかった』



物事が動く時は偶然が重なったり、成り行きで結果が出たり、自分に非があると言うよりも、運命ではなかったこともあるんだろうと、

そう思えたのだ。










それから暫くして後、つい先日の出来事。

友人を介して知り合った人物と数年振りに再会したのだが、会えることをずっと心待ちにしていたと思わぬ告白を受けたのだ。

先方も独身であることは確かだが、どうやらパートナーはいるようなので、ただの社交辞令かもしれないし、相手発言真意自分にもわからない。

だけど、これだけは確実に言えると思う。自分で行動した分だけ、縁は広がっていくのだと。










私は今でも、初めて交際した人に関する夢を見る。

何故、未だに彼の夢を見るのか、正直言って自分でもよくわからないし、苦しい。過去をあまりにも理想化して、想い出にすがっているのかもしれない。

しかし、あの頃、私が愛した彼がもういないように、彼に愛された私ももういない。

お互い生まれ変わり、それぞれの縁にたぐり寄せられ、それからどうなるのか、それは誰にもわからない。

前世記憶のように、時々あの頃を夢に見て、人生不思議に想いを巡らせることだろう。





片想い業火に焼かれながらも、歩みを止めることなく私の旅は続いている。

2016-05-21

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.とあるアニメで、ヒロインに同性の恋人要望する件は、なぜ批難の声が多かったのですか。

“そのテの活動”ってマイノリティセクシャルを「認知させる」のが目的であって、「増やす」ためのものではないよな?

例えば、同性愛を認めるために、私自身が同性愛者になる必要はないということだ。

でなければ、過去に抑圧されてきたマイセクの立場を逆にしただけでしかないということになる。

実際のところは知らないが、それと紙一重に感じる人が多かったから、批難の声があがったのだろうな。

私は同性愛者ではないが、同性愛存在は認めている。

それを矛盾しているだとか、差別だというのなら、この世のほとんどの人間差別主義者さ。

そこを勘違いする人が同性愛者にもいるというのは、ある意味で「同じ人間であることを実感させてくれるという側面はあるので、その点では評価したいかな。

今回、学ぶべき教訓はこうだ。

認知とは、『NO』を『YES』に変えることではない」

世の中には、YESでもNOでもないことが多い。

仮に「YESではない」と答えたとして、それが「NO」に直結するわけでもないということだ。

何かを認知するのに大事なのは、「NO」を無理やり「YES」にすることではなく、「NO」を「YESでもNOでもない」ことにすることさ。

余談だが、私はス○ワールド温泉エリアで見知らぬ男からアレな話を聞かせられながら、あそこを触られたことが軽いトラウマだ。

だが、それは「個の問題」であって、同性愛概念存在自体は批難しないぞ。

今や、創作物において「恋愛ではない絆」は男女の間にしか成り立たないのではないか

他に一途に愛する恋人や伴侶がいようとも、同性キャラとの捏造恋愛妄想を止める事はできない。でも男女であれば恋人や伴侶が別にいればその存在によって他の異性キャラとの妄想は食い止められる。

いや、男と女であっても年が大きく離れていたり近親者だったりすると危ない。原作では全くそんな関係でなくとも、何故かそこに性愛を見出されてしまう。

年齢の釣り合う他人の男女の間柄でしか恋愛や性欲を前提としない人間同士の関係性がそのままファンに受け入れてもらえる事はなくなっているのではないか。何とも逆説的な話で。

「エルサに恋人を作るな」というのは、障害を持って生まれ女の子

「エルサちゃんは恋愛なんかしなくてもいいんだよ」と巧みに誘導

自主性を尊重し」たように見せかけて洗脳し育てるようなものを感じるぞ…

http://anond.hatelabo.jp/20160521035428

北欧では後で同意がなかったと訴えられると夫婦間、恋人間でも強姦になるらしいね



北欧男女、逆にどうやってセックスを誘ってるのか不思議

何か女がルームメイトの男に無理やりフェラしたら、女がレイプ犯になった事例もあるらしいし(笑)

エルサに恋人を作って欲しいというのは、南の島に行って欲しいとかジーンズを履いて欲しいとかサッカーして欲しいと同じ、素朴な願いとして捉えられないのかな。

「○○して欲しい」は「○○じゃないと幸せじゃない」という意味じゃないでしょ