「格差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 格差とは

2016-08-26

今の時代子供を産める人

お金がある+実家の協力が得られる人(自分の周囲はこのパターン

給与が安くても雇用が安定してる、公務員など

子供を育てるデメリット責任をまったく考えない人(ヤンキー

 

まり世代を重ねるほど子供スタートラインでの格差は拡大する

2016-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20160825155059

都会と田舎ポケモンGO格差みたいだな。



マジレスすると、合コンという名目飲み会は余りない。

打ち上げ」「BBQ」「同窓会」など、

そういう飲み会を主戦場と考えるのよ。

あとは、「美味しい焼肉を食べる会」とか

クラフトビール死ぬほど飲む会」とか

そういうイベント女友達呼べそうな男と企画して集める。



1回イベントをやったら、その場で女性陣含めて次回の企画を立てて

スケジュールを埋める。これで出会い無限コンボ

2016-08-20

http://anond.hatelabo.jp/20160820230711

同じ様にオタクグッズ買い漁っているのに、経済的理由で進学先を狭められる層と狭められない層がいる。

その格差問題というのが相対的貧困なのです。

貧困JKという字面はやっぱり誤解を生む

貧困JKって家族普通収入あるのに子供だけ貧困状態にあるという一種虐待連想させるんだよなあ

貧困家庭から当然その家族の子供も貧困状態にあるということで、「子供貧困」みたいなおかしな話じゃなくて普通に貧困問題として扱えばいいのに

あとPC持たずスマホだけというのは単にライフスタイルの変化に伴ってでてきた形態であって、貧困関係ない文脈では数年前から若者PC離れってのが観測されてきたわけだけど、それだけPC優先順位が下がっているんだからPC持ってない=貧困」みたいな図式もおかし

そんなのが成り立つならそれ以前に「車持ってない=貧困」が当然成り立つわけで若者の車離れ若者貧困問題として語らなければならないのだが、今車を持っていない人のうち車を買えるほど収入が増えても車を買うつもりのない人がはたしてどれだけいるかを考えると、やはりこれもライフスタイルの変化が絡んできてることを無視できない(平均的はてなーならガソリン消費なんてうなぎ消費なみに忌避しそうなものだ)

経済的格差が強まり富の集中が高齢層に起こっているという経済的要因と、若者ライフスタイルの変化という社会的要因が同時に存在しているのだが、若者が車やPCから離れいくのを全部経済的要因のせいだけにしてしまうような雑な議論にはちょっとついていけない

そういう頭の残念な人をみると「ああ、この人『南京大虐殺はなかった』とか言い出しそうだなあ」と思ってしま

貧困JKうらら の本質

貧困JKうらら があちこちで話題になっている。

  anond:20160819205032

  http://togetter.com/li/1014013

  http://mubou.seesaa.net/article/441178571.html

  http://t-ritama.hatenablog.com/entry/2016/08/20/004354

 

JK または NHK捏造・嘘という悪意が話題になっているが、実はこれは、

スマホパソコンという対立でとらえるべきだ。

 

JK には嘘をつこうという悪意があったとは思えない。彼女は単にパソコン安価に変えるということを知らなかっただけだ。iPhoneのために毎月1万円近くを払うことはできても、パソコンを買うために3万円を払うことができなかった。なぜ? 金がなかったからか? いや、知識がなかったからだ。

そもそも、「安いパソコン」で検索すれば、2万円以下で買えるとわかる。ヤフオクで買えば、5000円以下でも買える。なのに、彼女は、その知識がなかった。

ではなぜ、その知識がなかったか? 貧困からか? 愚かだからか? 違う。今の若い世代は、スマホのことばかり考えているからだ。まわりを見ても、スマホばかり。家に帰れば、少しはパソコンキーボードを使うこともありそうだが、原則としてスマホばかり。だから、「パソコンを使う」という発想がもともとなかったのだ。

そのあと、彼女は、論理を飛躍させた。「私の家にパソコンがないのは、貧困からだ」と。

本当はそうではないのだが、彼女はそう思い込んだ。そう思い込んで、貧困会議発言した。それをNHKがろくに調べもしないで報道した。……こうして、あちこちで食い違いが生じて、誤報放送された。そのあと、炎上した。

 

ネットの人々は、JKNHK の悪意を見出した。しかし本当は、悪意などはなかった。あったのは、パソコンことなんかろくに知らない」という、現代若者の傾向だったのだ。ただそれだけだったのだ。(一種世代格差。)

ここに物事本質があった、と見出される。

 


 

ブコメから

usanosuke_n Twitterアカを幾つも使いこなしAmazonを利用出来てかながわ子ども貧困対策会議 とやらに出るほど交際も広い彼女がそんな情報弱者とは思えないが

 

情報弱者じゃないです。スマホを使いこなしており、普通情報については十分に情報強者です。ただ、パソコンについては苦手意識があって、手を出しかねている、というだけ。

たとえば、あなただってネイルサロンエステのことはろくに知らないでしょ? それはあなた情報弱者だという意味ではない。単に関心がないだけだ。

うららも同様。スマホに関心があるだけで、パソコンには関心がない。だから情報が入ってこない。自分自分フィルターをかけている。それが最近の若者気質だ、という話。

 

kyo_ju 放送原稿Webに上がってるから読め→http://tinyurl.com/zgsfkfr /中学パソコンの授業があり、内容が家でパソコン触ってる事前提のものだったのでついて行けずキーボードだけでも練習した訳。スマホ世代云々とか関係ねぇ。

 

中学時代についてはそうだが、高校卒業間際になっても、いまだに 1000円のキーボードしか持っていない(それでいて食費やコンサート代にはさんざん浪費する)というのは、「パソコンなんか不要だ」と本人自身が思っていることを意味する。金がないのではなく、本人がパソコン不要だと思っている証拠。「パソコンなんて、ランチ代ほどの価値もないのよ」と。

キーボードJK問題の俺的まとめ

雑魚ナメクジな俺が、

今日時間色々読んだ上で、俺の考えを整理してみた。

晴れた土曜になにやってんだ俺。




1.これは「子供貧困」の事例か否か→「子供貧困」事例である


経緯や家計の出費状態に関わらず、

経済的理由で進学がままならない状況自体が「子供貧困である

子供の散財は問わない。子供には正しい判断を求められない。

親の教育問題であればそれは子の責任ではなく、

それも含めての「子供貧困問題である

その背景として、

相対的貧困」や「貧困からこそ趣味を求める」指向

貧困判断力を鈍らせる」等が考えられる。

このような「子供貧困」に対して、

社会はどんな支援を行うべきかが、本来番組が問おうとしていた問題




2.「キーボード」の件→作為的である可能性が高く、だとすればやり過ぎ。


子供貧困問題運動への主体的な参加、

twitter普通に使えている点、

趣味のことはしっかり情報収集できている点などを考えると、

PCが3万円で買えることを知らないという「情報格差」説は支持しにくい。

キーボードだけでも買って覚えようとする程度にPCを重視しているなら、

最低でも一度はググってると考えるほうがしっくりくる。(仮定

以上から作為的である可能性の方が高いと考える。


作為的であるとすれば、

ショッキング映像問題実態以上のものに見せて関心を引こうとする手法はいただけない。

このような事態で「子供貧困問題に対する社会視線懐疑的になることこそがもっとも憂慮すべきこと。

高校生の発案なら大人が止めるべきだったし、

彼女の背後で大人が発案しているならNHK取材を通して見抜くべきだった。

NHKの発案なら、BPO問題

内閣会議における八田氏の発言について



内閣会議における八田氏の発言について

八田達夫氏はアジア成長研究所所長、大阪大学社会経済研究所招聘教授という肩書

国家戦略特区ワーキンググループ座長を務めており、そのほかの内閣会議委員としても参加しておられる。。

八田達夫氏の発言が保育への偏見によるもの経済学的知見によるものか私にはよく分からない。

内閣会議胃の議事資料を読む中で以下に違和感を持った発言を3つ上げ、すべてネット上の範囲政府統計資料を調べた。

1.2は26年度の国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリングから、3.は平成28年国家戦略特別区域諮問会議から

国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング27~8年度で議事要旨があるのは、27年度の「海運カボタージュ規制に関する規制改革について 」のみ。)



仕組みにすることはあり得ると思います現金を与えると、もらった金で飲んでしまうかも知れませんからね。」

平成26年度5月22日国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング議事要旨)から

→「飲んでしまう」はお酒に使ってしまう、あるいは遊びに使ってしまうの意味と私は捉える。

子育て費用を考えると「貯蓄に使われる」が妥当であるだろう。


それで、2年やってから現場に行ったら、やはり私は向いていないといってやめてしまうというのはもったいない話ですね。」

平成26年度5月22日国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング議事要旨)から

八田個人偏見による意見である恐れがある。会議資料にも記載なく、なぜ1年に短縮するか理由不明

また、やめてしま理由に「賃金の安さ」をあげずに、「職業適性に対する不安」をあげる理由不明


正規職員給料を下げて、その代わりに非正規保育士給料を上げて格差を縮小しました。こういうことを全国的特区ではやっていきたいと思います。」

平成28年5月19日第22回国家戦略特別区域諮問会議から

正規職員非正規職員格差は縮小したが、待機児童の解消には至っていない。

そもそも経済学的に「正規職員給料を下げ非正規職員給料を上げ格差を縮小する」というのは正しいのだろうか。




以下は、各発言ネット上の範囲政府統計資料との比較

ゼロ歳児の保育料(運営費約50万)の高さに対し、ゼロ歳児は母親産休を取ってもらう。

ゼロ歳児の子育てに月数万円の手当を払うよりも、比較運営費がかからない4,5歳になった時にバウチャー(使途を指定した現金給付

をもらえるようにするほうがよいのではという提案の中で


しかし、そこで例えば自宅で育てた場合一種バウチャーをもらえ、それを将来子供が4~5才になったときの保育料に

使えるような仕組みにすることはあり得ると思います現金を与えると、もらった金で飲んでしまうかも知れませんからね。」


この「もらった金で飲んでしまうかも知れませんからね。」という発言を少々調べてみた。


例えば平成24児童手当についての調査では、支給額の7割弱が子供のために使われ、0~6歳児では「子どもの将来のための貯蓄・保険料」が最も多かった。

児童手当を子どものために限定しない用途に使ったと回答した理由複数回答)で最も多いものが「家計に余裕がないため」であった。

児童手当は少額であったが、仮に0~2歳児の子育てに月数万円の手当が払われることになったとしても、貯蓄されるか家計に使われ、

「飲んで」しまうことは少ないだろうと私は思う。

この八田氏の発言会議中に諫める参加者がいなかったことも問題であるだろう。

ただ、八田氏の著作ミクロ経済学Ⅱ<プログレッシブ経済学シリーズ>: 効率化と格差是正(P.490)」では

例外的に使途使用補助金正当化される場合の一つに、受給者判断力が疑わしい場合をあげ、

義務教育アルコール依存症の人が例として取り上げられていることを考えれば八田氏の発言理解はできる。

(ただその文脈である八田氏の発言子育てをする人の判断力を疑わしく思っているとも捉えられるだろう。)




  • 2.またP.24~25における発言

「今の保育士の2年というのを1年にするというのも一つの手ですね。保育士養成に2年も要るのかと。

それで、2年やってから現場に行ったら、やはり私は向いていないといってやめてしまうというのはもったいない話ですね。」

この発言について、まず保育士養成期間を2年を1年に短縮するという指摘は会議資料に書いておらず1年に短縮する根拠がない.

平成26年東京都保育士実態調査報告書によれば、退職意向理由複数回答)は「給料の安さ」が65%、「長時間労働」52%、

次いで「労働時間が長い」、「他業種への興興味」が30%台、「職業適性に対する不安」は22%である

もしこの発言八田氏の偏見によるものならば、無駄会議価値を損ねるだけで座長がする発言とは私は思えない。

また上の発言と同じく八田氏の発言会議中に諫める参加者がいなかったことも問題であるだろう。




大阪市では、従来普通事務職給料表を適用していた正規の保育職員のために、新たに保育職員給料表というのをつくって、正規職員給料を下げて、

その代わりに非正規保育士給料を上げて格差を縮小しました。こういうことを全国的特区ではやっていきたいと思います。」

保育士給料表の新設について」の平成27年1月15日木曜日大阪市職員労働組合(市職)との交渉議事録によれば

組合側が市に「労使合意なき市会への条例提案については認められないものであり、絶対に行わないように求め」ている。

2016年4月27日大阪市サイト上で公開された大阪市長から厚生労働大臣への

待機児童解消に向けた抜本的な対策について(緊急要望)」は3点でそのうち1つは「若手保育士処遇改善施策の拡充」で

「若手保育士処遇改善就業意欲の向上につながる施策必要である

また、2016年5月25日大阪市サイト上で公開された「大阪市保育所等利用待機児童数について(平成28年4月1日現在)」によると

待機児童は昨年度の同時期に比べ56人増加し、273人となっている。






以下は参考にしたURL

1.国家戦略特区ワーキンググループ 関係省庁等からヒアリング 平成26年度

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/hearing_s/h26.html

国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング議事要旨)5月22日PDF

ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/hearing_s/h260522gijiyoshi02.pdf

児童手当の使い道「子ども教育費等」が44.2%

http://resemom.jp/article/2013/07/30/14584.html

Google Books上のミクロ経済学Ⅱ<プログレッシブ経済学シリーズ>: 効率化と格差是正 By 八田達夫(P.490)

ttps://books.google.co.jp/books?id=VsceAgAAQBAJ


2.国家戦略特区ワーキンググループ 関係省庁等からヒアリング 平成26年度

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/hearing_s/h26.html

国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング議事要旨)5月22日PDF

ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/hearing_s/h260522gijiyoshi02.pdf

東京都保育士実態調査結果を公表東京都

http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2014/04/60o4s200.htm

東京都保育士実態調査報告書PDF

ttps://web.pref.hyogo.lg.jp/kf11/documents/tokyochousa.pdf


3.国家戦略特別区域諮問会議 平成28年5月19日 議事要旨

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/shimonkaigi.html

国家戦略特別区域諮問会議 平成28年5月19日 議事要旨 (PDF)

ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/dai22/gijiyoushi.pdf

保育士給料表の新設について

http://www.city.osaka.lg.jp/jinji/page/0000299046.html#270115-syuseiteian

待機児童解消に向けた抜本的な対策について(緊急要望

http://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000287656.html

大阪市保育所等利用待機児童数について

http://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000359797.html

2016-08-19

内閣会議における八田氏の発言について 1/2

国家戦略特区ワーキンググループ座長である八田達夫氏の発言偏見によるもの経済学的知見によるものか私にはよく分からない。

以下に違和感を持った発言を3つ上げ、すべてネット上の範囲政府統計資料を調べた。

1.2は26年度の国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリングから、3.は平成28年国家戦略特別区域諮問会議から

国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング27~8年度で議事要旨があるのは、27年度の「海運カボタージュ規制に関する規制改革について 」のみ。)



仕組みにすることはあり得ると思います現金を与えると、もらった金で飲んでしまうかも知れませんからね。」

平成26年度5月22日国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング議事要旨)から

→「飲んでしまう」はお酒に使ってしまう、あるいは遊びに使ってしまうの意味と私は捉える。

子育て費用を考えると「貯蓄に使われる」が妥当であるだろう。


それで、2年やってから現場に行ったら、やはり私は向いていないといってやめてしまうというのはもったいない話ですね。」

平成26年度5月22日国家戦略特区ワーキンググループ ヒアリング議事要旨)から

八田個人偏見による意見である恐れがある。会議資料にも記載なく、なぜ1年に短縮するか理由不明

また、やめてしま理由に「賃金の安さ」をあげずに、「職業適性に対する不安」をあげる理由不明


正規職員給料を下げて、その代わりに非正規保育士給料を上げて格差を縮小しました。こういうことを全国的特区ではやっていきたいと思います。」

平成28年5月19日第22回国家戦略特別区域諮問会議から

正規職員非正規職員格差は縮小したが、待機児童の解消には至っていない。

そもそも経済学的に「正規職員給料を下げ非正規職員給料を上げ格差を縮小する」というのは正しいのだろうか。




以下は、各発言ネット上の範囲政府統計資料との比較

ゼロ歳児の保育料(運営費約50万)の高さに対し、ゼロ歳児は母親産休を取ってもらう。

ゼロ歳児の子育てに月数万円の手当を払うよりも、比較運営費がかからない4,5歳になった時にバウチャー(使途を指定した現金給付

をもらえるようにするほうがよいのではという提案の中で


しかし、そこで例えば自宅で育てた場合一種バウチャーをもらえ、それを将来子供が4~5才になったときの保育料に

使えるような仕組みにすることはあり得ると思います現金を与えると、もらった金で飲んでしまうかも知れませんからね。」


この「もらった金で飲んでしまうかも知れませんからね。」という発言を少々調べてみた。


例えば平成24児童手当についての調査では、支給額の7割弱が子供のために使われ、0~6歳児では「子どもの将来のための貯蓄・保険料」が最も多かった。

児童手当を子どものために限定しない用途に使ったと回答した理由複数回答)で最も多いものが「家計に余裕がないため」であった。

児童手当は少額であったが、仮に0~2歳児の子育てに月数万円の手当が払われることになったとしても、貯蓄されるか家計に使われ、

「飲んで」しまうことは少ないだろうと私は思う。

この八田氏の発言会議中に諫める参加者がいなかったことも問題であるだろう。

ただ、八田氏の著作ミクロ経済学Ⅱ<プログレッシブ経済学シリーズ>: 効率化と格差是正(P.490)」では

例外的に使途使用補助金正当化される場合の一つに、受給者判断力が疑わしい場合をあげ、

義務教育アルコール依存症の人が例として取り上げられていることを考えれば八田氏の発言理解はできる。

(ただその文脈である八田氏の発言子育てをする人の判断力を疑わしく思っているとも捉えられるだろう。)




  • 2.またP.24~25における発言

「今の保育士の2年というのを1年にするというのも一つの手ですね。保育士養成に2年も要るのかと。

それで、2年やってから現場に行ったら、やはり私は向いていないといってやめてしまうというのはもったいない話ですね。」

この発言について、まず保育士養成期間を2年を1年に短縮するという指摘は会議資料に書いておらず1年に短縮する根拠がない.

平成26年東京都保育士実態調査報告書によれば、退職意向理由複数回答)は「給料の安さ」が65%、「長時間労働」52%、

次いで「労働時間が長い」、「他業種への興興味」が30%台、「職業適性に対する不安」は22%である

もしこの発言八田氏の偏見によるものならば、無駄会議価値を損ねるだけで座長がする発言とは私は思えない。

また上の発言と同じく八田氏の発言会議中に諫める参加者がいなかったことも問題であるだろう。




大阪市では、従来普通事務職給料表を適用していた正規の保育職員のために、新たに保育職員給料表というのをつくって、正規職員給料を下げて、

その代わりに非正規保育士給料を上げて格差を縮小しました。こういうことを全国的特区ではやっていきたいと思います。」

保育士給料表の新設について」の平成27年1月15日木曜日大阪市職員労働組合(市職)との交渉議事録によれば

組合側が市に「労使合意なき市会への条例提案については認められないものであり、絶対に行わないように求め」ている。

2016年4月27日大阪市サイト上で公開された大阪市長から厚生労働大臣への

待機児童解消に向けた抜本的な対策について(緊急要望)」は3点でそのうち1つは「若手保育士処遇改善施策の拡充」で

「若手保育士処遇改善就業意欲の向上につながる施策必要である

また、2016年5月25日大阪市サイト上で公開された「大阪市保育所等利用待機児童数について(平成28年4月1日現在)」によると

待機児童は昨年度の同時期に比べ56人増加し、273人となっている。




内閣会議における八田氏の発言について2/2に参考にしたURLを書く。

2016-08-18

まあ戦争になるとしたら国外退去できる人とできない人でガチ格差による分断が来るよなあ

2016-08-17

ぶっちゃけマジコンなんて金がある家の子供でもやってるけど

口外しない分別があるかどうかって部分が真の格差なんだろうな

同一企業ボーナス格差ってどれくらい?

ある書類誤配で全平社員の今夏の賞与金額を知ってしまったんだが

自分部署は平社員が十数人いて給与1月分の30万±1万ばかりだったが

隣の部署部長1人課長1人平1人)の平社員が300万以上あった

何度見直しても桁が一つ違う

冬も同じくらい出るとすると平社員なのに1000万以上もらってるってことになる

自分賞与は毎年それくらいで非上場中小企業からこんなもんだろと思ってたが

すぐ隣で同じような業務してるのにここまで差があったのかと驚いた

しろ1000万平社員パワハラまがいの説教されるのをよく聞いてたので

上司から評価悪くて賞与少ないと思ってたし何でやめないんだろうとか同僚と話してたがそんだけもらってたらやめるわけなかったな

というか平でそれだけもらってたら管理職役員は一体どれだけもらってるんだ?と気になった

2016-08-16

http://anond.hatelabo.jp/20160816185412

練習時間制限したら格差がなくなるというのが幻想でそんなことしたら本当にただ才能と環境があるやつが勝つだけになるよ

凡人でもアホみたいに努力すれば一点突破で才能があるやつに勝てる(かもしれない)から

頑張ろうという教育効果も期待できなくなる

2016-08-15

ポケモンGOのクソなところ

どれだけ頑張っても欲しいポケモンが手に入るかは結局運ゲーじゃん。

これまでのポケモンは、狙いのやつの場所さえわかればあとはそれに向けて準備していくだけだった。そしてそれが楽しかった。

GOみたいにぜーんぶごった煮確立ゲーだと、道筋が見えないから苦行感がすごい。ポケビジョンなんてものが生まれたのもそいうことでしょ。

ガチャ回す作業が移動することに変わっただけで、スマホゲーのキャラコレクションとなんら変わらない。しかもそれすら地方格差がある。それだったらせめて移動距離ごとに確定出現とかにしてほしかった。

さらには強化と進化運ゲーというクソさ。誰だよアメとかいシステム考えたやつ。レベル上げチマチマやる楽しみはどこいったの?その積み重ねが確実に力になるのがおもしろいんじゃねえか。レベル上げがないかポケモンへの愛着も薄くなる。メインに据えてるやつだって自分レベルが上がってより強い個体が手に入ったら養分になるだけだし、どいつも常に替えがきく存在という感じ。

CP10だろうが俺は最初に捕まえたやつを最強にしたいんだよ。MAX強化してCP650のピジョットはどこで戦わせてあげればいいんだ?ジムで負け戦やれってか?

仮に運が味方してゼニガメを捕まえたとしても眺めるだけになる。育てたいのに育てられない。「キミに決めた!」「強いポケモン、弱いポケモン~」あたりの哲学ナイアンティックには理解できなかったらしい。

今後変わっていくことに期待したい。せっかくのポケモンクソゲーで終わらせないでほしい。

2016-08-13

http://anond.hatelabo.jp/20160812203238

初めて投稿します。

「上位10%」かどうかはさておき、配当金で年6000万円ほどの収入がある者です。不労所得と思われるかもしれませんが、先代が戦時中に苦労して築いた財産です。狭い世界なので詳しくは言えませんが、環境保護に関わる仕事もしています

元増田(というのでしょうか、スレッドを立てられた方)である上場企業の方と、似たような立場かと思います

皆さんは「格差社会」「階級社会」を議論されていますが、私はそういうもの存在を信じておりません。はてなを見ている皆さんは、正確には分かりませんが、年収600万円くらいでしょうか。それなら10倍差があると思われるかもしれませんが、私は毎年の生活費を600万円に抑えているのです!(付き合いなどで出費が増えたときでも、その倍くらい)

しかに我々の想像を絶するような資産家の方がいることも存じております。ですが、それは別世界のこと。私は質素であること、倹約に努めることを信条にしており、お手伝いの方々にも徹底してもらっています

もちろん、中には「自分年収300万円しかない。それでも格差はないというか」とお怒りの方もおられるでしょう。ですが、ちょっと考え方を変えてほしいのです。たとえば、馬主になりたいとしますよね? たしかに個人馬主登録には2年連続で1700万円の所得と7500万円以上の資産必要です。これは上場企業にお勤めの方や、不動産をお持ちの方でも容易な条件ではありません。

しかし「一口馬主」であれば、10万円、20万円といった少額から出資できるのです。年収300万円しかなく、はてなで「底辺」と蔑まれる方でも、無理のない範囲ゲームに参加できるのです。

競馬になど興味がない、という方もいらっしゃるでしょう。株なら「ミニ株」「カバードワラント」といった方法があります不動産投資も、いきなりマンション一棟を買うのではなく「REITから始めることができます。「底辺」の最後の一人の方にまで、しっかりと門戸は開かれている。あとは一歩を踏み出すだけ、と思うのは私だけでしょうか。

2016-08-11

映画文学に詳しいくらいで教養ぶらないでほしい

俺たびたび目にするんだけど、何か文学とか映画、各種高尚なエンタメに詳しいだけで

やたらと教養人ぶる人たちって何なの?



いつも思うのは、それって教養じゃなくて 雑学 ていうんだよってこと。

源氏物語エピソード引用してみたり、怪獣映画批判性を指摘したりとか、

まあ好きなら好きにしてって感じだけどそれをもってして、

ほら俺って教養人だろ!一目置けよ!みたいなオーラ気持ち悪すぎ



どんなに濃い思想性があるが、伝統的なものだろうが所詮エンタメエンタメなんだよ。

お前らだって俺が金持ち男&貧乏女の格差恋愛ばっかり描く韓国ドラマをもってして

「これは文豪バルザックの描く極端な上昇婚指向が見られた19世紀フランス現実のものである

格差婚への渇望は 労働市場の歪みによって貧困に陥る若年女性韓国社会への絶望を色濃く反映している」

とか批評的に書いたら ウッザー! クッサー! メンドクサー! って拒否反応示すだろ。



エンタメときで偉そうにすんな。所詮は娯楽だ。

高能はてな民様なんて、パチスロ人生語るヤツなんて見たら石ぶつける勢いだろ

映画やら文学を語って偉そうにしてるのも、パチスロ人生語るのと大同小異だわ、、

2016-08-10

子供を産んだ育児経験のある女を会社から排除するのは勿体ない

保育園不足で子供を預けるのも難しい、保育園が預かってくれる朝から夕方までしか働けない、子供発熱したら保育園が預かってくれないので会社を休む、小学校に上がれば学童保育をやっていない所もある等々、会社としては扱い難い社員だと思う。

しか子供を産んで育ててないと実感として解りにくい事はとても多い。

私の経験だが、結婚前に三歳の子供のための幼稚園絵本を頼まれて描いた事があったが、依頼人が入れて欲しい要素を詰め込み昔読んだ絵本イメージで書かれた文章は長く三歳には難しい内容になってしまった。

今ならそれぞれの年頃の子供がどれ程の能力があり何に喜ぶのか実感としてよく解るのでああは書かない。

抱っこ紐など育児グッズ市場国内ですら日本企業海外企業惨敗している。

子供が産まれた時におさがりの紐を何種類か貰い試してみたが、海外製品が装着が楽、体に負担が軽い、デザイン可愛い、小さい赤ちゃんにも使えるなど使う人の事を考えているのに対して日本製品は装着が面倒で同じ赤ちゃんを抱っこしている筈なのにものすごく重くて肩や腰が痛くなった、これで価格帯が同じなら選ばれるわけがない。

今は海外製品を真似てましになってるらしいが、当時は酷い格差があった。

日本に楽な紐を作る技術力が無かったなら仕方ないが、育児は苦労すべきと思い込んで楽で可愛い紐を作る発想が無かったなら勿体ない話だ。

少子化の今でも育児している人は多く、子供のために安全な良いものをと沢山の金を落とす。

育児が終わった女性も消費の中心にいる。

これらの客のニーズを一番解っている社員を切り捨てていって海外と戦えるのだろうか。

anond:20160810161313

意外に歩き回ってるといろいろな野生のポケモンが出るのである地域による格差はあるみたい。

北海道新幹線載りたいな……ってんで、東京函館札幌小樽と巡ってきた。観光地はもういったとこばかりだったので、ポケモンGOがよい目的になったよ。

北海道ではスリープがやたらと出てきたのに、地元に戻ると出てこない。函館駅前コイルビリリダマ大量発生してたし。

野生のキュウコンに逃げられたの痛い思いでである

図鑑も百種を越えたが。影になってるレアポケモンが飛び出してきたことはまだない。

レア孵化させて手に入れたのが殆どだな。ふかそうちに課金して9個の卵を同時に育成。同じ10Km歩くなら沢山孵したいからな。

コイキングの飴はあと100個。コイキング10匹でそろそろ先が見えてきた。

どこかにロコンの巣はないか

奇妙な、生まれによる格差肯定論

下記に寄せられている回答で奇妙な物をみつけました。


教えてgoo

まれながらの格差についてのアンケート

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2401444.html

okwave

まれながらの格差についてのアンケート

http://okwave.jp/qa/q2401444.html


No.5

仮にいろいろ平等にしたら、明らかにDNAの差が明確になってきますよ。 

私はそれの方が恐ろしい。

DNAの差が大きいかどうかは人それぞれ考えがあるでしょうから、ここでは不問とします。

しかし、上記書き込みで奇妙だと思ったのは、その論理です。

まれによる格差固定があれば、悪循環によりそれこそ「DNAの差が明確になって」くるのではないでしょうか?

DNAの差が明確になって」くるのを避けるなら、生まれによる格差是正すべきだと思います

No.20

現在一応中学卒業までは均一と言えると思いますが、これを大学まで伸ばした場合学歴に差が出ない。

就職活動において、企業から見れば学歴客観的事実なわけだから評価し易いです。

100人履歴書送ってきてその内10人が東大出だったら、とりあえずその10人は確保。

という考え方は理にかなってるし、単純明瞭とても簡単です。

でも、教育格差を完全に無くす事によってその指標は失われてしまます

そうなっちゃうと結局「カネ」「コネ」がモノを言う社会なっちゃうんじゃないでしょうか?

この論はもはや本末転倒と言うべきでしょう。

・「教育格差を完全に無くす事によってその指標は失われてしま」うというのは極端です。教育格差是正により、東大卒しかいなくなるなんて誰も言っていません。所持資格に差が出ないわけもありません。詭弁だと思います

・全体の人材能力向上より、分かりやす指標を求めるのは本末転倒だと思います

1)応募者が高学歴だらけ

2)応募者が東大卒を筆頭に、段階的になっている

企業にとっては、1で悩む方が良いはずですが、この回答では2の方が悩まなくて良いということで何故か2を支持しています

・「そうなっちゃうと結局「カネ」「コネ」がモノを言う社会なっちゃうんじゃないでしょうか」という話が無効であると思ったのは上記記述の通りです。しかし、「「カネ」「コネ」がモノを言う社会に」しないためにという部分は、本末転倒だと思いました。

「カネ」「コネ」がモノを言う社会問題ですが、仮に「カネ」「コネ」がモノを言う社会であったとしても、生まれによる格差よりはまだましと言っても良いのでは無いでしょうか本人が築いているものですから




教育格差問題自体については本記事では詳しく語りません。(個人的には、上を落とすのでは無く、下の底上げ(つまり支援)で行っていけば世の中の不平感無しでいけるのではないかと思います。)

ここで紹介した記事で思ったのは論理おかしさです。

Aという論理からA’という結論自然に導かれているなら、A’について私が賛成であろうが反対であろうが、そういう意見があるんだなあと思うのですが。紹介した記事ではBから、相反するはずのA’という結論にたどり着いており、論理展開が奇妙に思いました。

まれによる格差反対の論理で、生まれによる格差肯定しているように見えます

2016-08-09

日本格差がないということにするのは、非正規雇用賃上げを阻害すると思う。

2016-08-07

兄弟格差のある家庭がよく分からない

うちは3人いて3人とも大卒学部専攻は多少バラけるけどだいたい似たようなもん

知人は院卒、学校も名の通った優秀なとこ出てる

けど弟は高卒

なんでそんな差あるんだ?と思うがつっこんで聞くほどの関係でもない

同じ親からまれ兄弟でそんな差がつくもんなのか、親が差をつけるもんなのか

よくわからない

2016-08-05

ウェブ格差を広げるだけ

大学夏休み、頭が悪く人と仲良くできるほどの能力も醜い見てくれ故に無いので働かない。

日本という国の政治政治を良くわからないが支持するどうしようもない人々を見て、海外親の金で暮らすために英語勉強をする。

しかし、続かない。そもそも英語ができたら京都カス大学になんか進学しなかった。

仕方なく、MacBook Proウェブアニメをダラダラ見ている。

現在ウェブというもの自由は無いということに気づく。

息苦しく、監視社会警察国家を発達させ、ありとあらゆる格差を広げただけな気がしてならない。

大きな企業提供するクソみたいなコンテンツを見て楽しんでいるだけなのだ

結局、見てくれが醜く頭が悪い自分ウェブは何かをもたらしてくれたかといえば何も無いのだ。

まりにも暇なので、VR系のデバイスを買いまくろうと検討するほどであるが正直期待していない。

いや、それは嘘になる。

未来を感じたいものである

2016-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20160731000611

気付いてないワケねーじゃん。w

 ADだって上っていけば好き放題できるから我慢してるだけで、奴隷作っとくのが制作には一番手っ取り早いんだよ。

対価のない残業とか労働って書いてるのいるけどさ、そもそも"金貰わなきゃ労働じゃない"じゃん。ww 無償で働かされるのは奴隷以外の何物でもないだろ?

 自分達が流行作ってそれに影響受けたバカ愚民が消費して投票して格差広げるんだから、悔しきゃ上に上がって来いよってのがあのギョーカイの考え方なんだよ。


 韓流ブームが終わったら手の平返しで愛国一直線。あの連中にゃポリシーモラルもねぇの。w

ドラマ評なんかしてやんなくていいんだよ。話題になって喜ぶだけなんだから

俺的なミソジニー

ミソジニーって階級格差問題だと思んだよね

育ちがよくて高等教育を受けてると気が付かないんだけど

この日本の中でも女の害悪がひどい場所は本当にひどくて

そこから一生出られないという人もいる

そういう人はネットガス抜きするしかない

はてなにいる人たちはそういう生を想像できていないか理解不能ものとしてうつるんだと思う

2016-07-30

東京都知事候補鳥越俊太郎

転載

こんにちは鳥越俊太郎です。

私には、東京をよくする4つのプランがあります

 

まず、住むこと。

高齢者住まいを確保し、待機児童ゼロを目指します。

介護士や、保育士処遇改善が、鍵になります

 

次に働くこと。

仕事生活が両立しにくい社会改善します。

長時間労働ブラック企業規制

最低賃金底上げに取り組みます

 

そして環境災害のこと。

再生可能エネルギーの普及によって、

原発依存しない体制を作ります

分散型のエネルギーの推進は、災害時にも役立ちます

 

最後に、学ぶことです。

まれ場所によって、

受けられる教育格差があるのは、おかしい。

奨学金問題や、幼児教育など

私は誰もが平等教育を受けられるための都政を行いたい。

 

働いている人を大切にし

保育園待機児童介護生活環境問題真剣に取り組む。

それが、私の政策です。

 

東京都知事として、エキスパートを集め、

問題毎のプロジェクトチームを立ち上げます

どれだけ時間がかかっても、やり切ります

フルマラソンを完走したように、私は最後まで頑張ります

 

私と一緒に、東京を作りましょう。

あなたの力を、貸してください。

 

あなたに都政を取り戻す 鳥越俊太郎

────────────────────────

 

東京都知事候補 鳥越俊太郎

Facebook http://facebook.com/torigoeshuntaro

Twitter http://twitter.com/shuntorigoe

公式サイト http://shuntorigoe.com

 

2016-07-28

ポケモン格差なんかどうでもいいか現実格差をなんとかすれば・・・