「格差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 格差とは

2016-12-03

猫の多頭飼い崩壊を見て人間も同じではないかと思った

猫の多頭飼い崩壊ニュースを見て人間でも同じことが起こっているのではないかと思った。

猫の場合

1.飼育能力のない飼い主が猫を飼う

2.無計画繁殖

3.可哀想という理由で餌を与え続ける

4.当然家猫は自活能力がないので餌を要求

3-4の繰り返しで崩壊

人の場合

1.経済力及び教育能力のない親が子供を作る

2.まともな教育を受けていない子供が無計画繁殖

3.可哀想という理由で周囲が支援を行う

4.まともな教育を受けていない人たちは自活能力がなく、自分たち可哀想であり、格差があると主張し支援要求

3-4の繰り返しで崩壊?

疑問点

人の場合も猫と同様に崩壊するのだろうか?

ちなみに、バカが増えすぎた未来を描いたIDIOCRACYという映画では崩壊している。

https://www.youtube.com/watch?v=BBvIweCIgwk


解決策についての考察

猫の場合

a. 殺処分

b. 飼育能力及び経済力のある人に渡す (里親)

c. 去勢避妊

d. 飼育放棄(野良猫にする)

人の場合
(a)について

倫理的に実現不可能

(b)について

雇用主を探すという意味ではハローワークがあるが機能しているかは疑問

別の国に行ってもらうということも考えられる。日本では能力が発揮できずに自活ができていなくても、発展途上国などでは能力需要があるかもしれない。(想像)

(c)について

倫理的に実現不可能

しかし、出産経済力による制限をかけることは可能かもしれない。

(d)について

犯罪者になる可能性がある

しかし、教育をすることで野良にする(支援から切り離す)ことが可能かもしれない。

狩りを教えて野良猫として生きさせることと同様に、生き方を教える。

しかし、職業訓練校の現状を見ると効果には疑問

トイレなどを教えて地域猫にする。

これは最低限のマナーを教えてホームレスとして生きさせるということだろうか。

実現可能性は不明

まとめ

猫についても人についても、どちらもどのように解決していけば良いのだろうか。

猫の場合は最終手段として殺処分去勢避妊があるが、人ではそれは不可能だろう。

しか人間しか出来ない解決策もあると思う。

それは、性教育の延長として子育てにどれだけの費用がかかるかなどを教え、無責任繁殖を防ぐことである

(無責任繁殖する人たちを教育できるかは不明)

但し、その結果少子化は加速すると考えられる。

個人的には出産経済力による制限をかけることが良いと思う。

経済的虐待を受ける不幸な子供が減り、いわゆる貧困連鎖を断ち切ることができる。

少子化という結果が同じなのであれば、こちらのほうがより確実である

2016-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20161201200803

健常者が皆いなくなった世界

そこでは非健常者の中でまた格差争いが始まった

最初に淘汰されたのは一見健常者に見える精神異常者だった

次に淘汰されたのは内臓疾患を持つ非健常者だった

次に淘汰されたのは皮膚レベルの非健常者

次に淘汰されたのは腕や足レベルの非健常者

そしてすべての人間がいなくなった後、人間以外の生物はみな幸せ暮らしました。

2016-12-01

東京都民以外の人が「東京では」っていう時、東京都や区部全体を指してない。

東京新宿渋谷千代田など都心部っていう枠で話されてることがほとんど100%だと思う。

立川町田八王子など市部東京存在するという意識は一切ないと思う。

なので「東京では」って話になると「ちょっと待って、大雑把に切り捨てんなよ、そんな浅いもんじゃないべ?」って反射的に思ってしまう。

東京といってもそれぞれ地域によって都市開発の致命的なまでの格差があるので、地方人などの東京=都会イメージイライラしてくる。

君らが東京っていう時、都心のことだけを言ってるのは頭では理解してるつもりだよ?でもな・・・っていつも思う。

http://anond.hatelabo.jp/20161201073125

若い人間は欲しいものなんか無いのかもしれない

最近競争率が高そうなゼミに受かったっぽくてよかった。

個人的に何よりも嬉しかったのは、他の人が落ちて自分が受かったことである

ポイント自分がそのゼミでやることに思い入れなど無いということである

自分の書いた志願書が合格が貰えるかというしょうもないゲームをやった印象はある。

ここに格差問題が考えられる。

モノよりもステータスで今の人間格差を感じているのかもしれないと。

若い人間は欲しいものなんかないのかもしれないと感じる。

ある授業でコスプレイベントの体のいいイベントスタッフをやらされた。

コスプレイヤー自販機飲み物を買っているような様子は自分が見る限りでは見受けなかった。

彼女たちは衣装、そして持っている人はカメラには金を使いまくっているはずである

ただ、それ以外は切り詰めまくっている。

ここから考えられることというのは、モノよりも体験ステータスを重視する人間が多いということだ。

自分コスプレをしていることや、SNS一定の評価を貰うことに快感を覚えるのだろう。

友人からお前はいつもカネとセックスの話に収拾すると言われるが、極端な話をすると現代人の格差はモノの量よりも見てくれとヘルス問題であると考えている。

現代において見てくれやら、その他もろもろで承認というもの他人よりも優位に立つことが一番の勝ちなのかもしれない。

2016-11-29

アニメーション考察なんかよりも明日パンの方が大事

自分が通うアホ大学でも映像を見て色々と考察することがある。

そして気づくのは、大量製造されるアニメ映画などの考察なんかよりも明日、いや下手したら今日パンの方が大事だということだ。

これは非常に穏やかなアニメであるソラノヲトを見て、疲弊した精神と肉体を癒やしていながら言うことではないのかもしれない。

だけども、やっぱり明日パンのほうが大事であり格差貧困問題から目を逸しているようにすら感じる。

映像というものに飽き飽きしており、神戸大学やらの経営学部経済学部に編入できることを夢見て下手の横好きで英語を気を散らしながら勉強している。

結局は、カネとセックスだと思っている。

2016-11-28

Vivid Strike!最大の謎の一つを考えたい。

それはリンネアインハルト、ヴィヴィオおっぱい格差議論について。

結局リンネちゃんのおっぱいアインハルトよりあるのは分かったけど

大人ヴィヴィオとはどっちがデカいんだって議論はなかったな。

変身バンクから見たらリンネのがありそうだけど、判定勝ちの時の画像を見るとヴィヴィオが勝ってる。

うーむ。

2016-11-23

トランプに負けた候補者のヤバさ

アメリカ大統領選挙から数日たちメディアではトランプ氏が勝った理由分析が目立つが、

今回は駄目な候補が揃っている中でまだマシな候補が選ばれたという側面もあると思われる。

というか、メディアは負けたやつらのヤバさ伝えてなくない?と思うわけで。

そんなで、ネットで「(候補者)敗因」で調べてみたら意外と面白かった。

なんというか、意外とアメリカ人が嫌うことが表れてる気がしたりして。

まあネット情報個人的意見なので、意見があればどうぞ。


(主な民主党敗者たちと敗因)

ヒラリー・クリントン

疑惑の総合商社

 本人もメール疑惑を敗因に挙げているが、そもそもクリントン財団クリントン家の周りでは

 不審死会計不明さなど山のように疑惑があり信用されていなかった。

 極端な話、暴力団の組長みたいな人が大統領立候補しているイメージ

 そして、この状況を知りながらメール疑惑以外を解消しようとしなかった。

財団への寄付者に対する利益誘導

 アメリカでは年々ロビー活動が活発になっており、政治不信が増大していた。

 クリントン財団はその最たるものとして利益誘導を受けられない層からは不評だった。

女性初の大統領という肩書きにこだわりすぎた

 ガラス天井を破るというフレーズ共々、男性だけでなく何気に女性からも嫌われた。

 ストレート表現が好きと言われるアメリカ人女性初とだけ言われたら嫌だったようで。

 日本人本音を隠すような言い回しを知ってたらねえ。

ビル・クリントン応援がなかった

 不倫疑惑のある夫には応援してほしくなかった可能性もあるが、

 夫の応援を得られない女性女性票を集められるとは思えないわけで。

お金をかけた選挙戦が逆に不審を増大させた

 トランプより30倍とも言われる選挙資金が逆に貧民層には受けが悪かった。

 とくにメディアの9割以上がヒラリーについたことで、

 どんだけメディア札束積んでるんだという不審がでるようになった。

 有名人をたくさん呼んだことも同様に年配には逆効果だったようで。

・長い政治経験があだとなった。

 現在アメリカ政治不信は根強く、ヒラリーはそれを作り出した一人と思われている。

 特に変化を求める層からは変化が期待できないとして票を取り逃がすこととなった。

健康問題

 選挙戦中に倒れるというミスを犯してしまい、タフさが求められる大統領職に不適格と思われた。

田舎者や敗者どもを無視

 そりゃ貧富の差が極端になりながらも無視してりゃこういうこともあるて。

 一応格差対策公約に入れてはいたが、みんなからは信じられなかった。


バーニー・サンダース

社会主義思想

 社会主義者議員になったことも一大事だったが、

 いくら変化を求めるアメリカ人でも社会主義者大統領は受け入れられなかった。

投票しない層に訴えていた

 貧民層では人気があったが、アメリカ民主党予備選挙

 民主党登録した人のみの投票であるため、投票する層の票を得られなかった。

・年齢の問題

 ヒラリー健康問題もそうだが、サンダースの74歳という年齢も微妙だったようで。

 アメリカは4年後に元気であることを投票時に真剣に考えるようですね。


マーティンオマリー

・誰?野球選手

 所詮その程度の知名度なんでしょう。


(主な共和党敗者たちと敗因)

テッド・クルーズ

・超保守的思想で、ネタが通じない

 トランプ暴言はある種プロレス的だが、クルーズは信念に基づいていると思われ、

 支持者の意向に沿わない政策をも強引に進めるイメージがあった。

 そしてその政策トランプ以上の超保守的過激ものだったため受け入れられない人が多かった。

マシンガンベーコン動画

 銃規制反対を示すためか、マシンガンの銃身でベーコンを焼く動画を以前アップ。

 ばっちりイメージ悪化に一役買ったわけで、大統領になりたいならネタの内容を選ばんとね。

・同じ共和党議員の「人の姿をした悪魔発言

 共和党内でトランプより信用を得られないという意見が多く出たのはねえ。

 後半は反トランプで少しまとまったが、本来なら共和党をまとめられる人がいいよね。


マルコ・ルビオ

ヒスパニック移民二世による不法移民合法化政策

 アメリカの懐の深さでは移民二世大統領候補になるのは許せるが、

 不法移民合法化などの強行策はさすがに許されなかったようである

 せめて移民以外に有利になる政策を用意できればマシだったかもしれない。

・討論の対応力の弱さ

 自分政策を繰り返すだけで、討論会などで固まってしまい論戦にならない。

中傷合戦に乗ってしまった

 後半はただでさえ討論に弱いのに中傷するだけになり、ひどいことになった。


ジェブ・ブッシュ

過去ブッシュ家の失敗

 「ブッシュ家の最高傑作」と宣伝したが、過去ブッシュ家の失敗が大きすぎた。

 特にジョージ・ブッシュは「アメリカ史上最悪の大統領」と言われており、

 個人主義が強いと思われるアメリカでも受け入れがたい存在だった。

・変化を求める声に答えられなかった

 ヒラリーと同様、市民の変化を求める声に対応できなかった。

 さら外交のブレーンに用意したのが兄と同じ人選であったため、

 選ばれてもまったく変わらないというイメージがついた。


○ジョン・ケーシック

・目立てなかった

 特段マイナス面は見当たらないが、色物だらけの中では埋もれた感じ?

 他の候補が嫌いという人の受け皿として最後の3人まで残ったが、

 存在感のない人はアメリカ大統領にはなれないといったところか。


(第三党の敗者たちと敗因)

???

いや、誰も知らないし。

テレビ討論などには事前の調査支持率1~2%以上ないと参加できないので、完全に準備不足なんだろうね。

刑務所職業訓練校も需要のある職業教育の力が足りなさ過ぎる

刑務所の手作業家具作成なんて、CADとか当たり前に使う時代需要あるか?

刑務所CADから家具作成勉強できればCADを生かすほかの職種にも利用できるのに。

 

現状需要があって金も集まるけど、供給が不足している職業に対する再教育がなさ過ぎる。

職業訓練したって、今需要がない枯れた技術ばっかりで、

職業訓練校で技能を身につけても技術が古いすぎて、再度就職したら本人の努力でイチから勉強する結果になって無意味だし

いまの、最初に手に入れた職能で失敗したらキャリアが終わる現状はなんとかならないんですかね。

 

お陰で就職氷河期の連中なんて、職能ない勤勉な単純労働しか就職できる道がないっていうね。

就職氷河期かそうでないかで、出来る仕事(給料が大きく違う)に格差がつくって不平等すぎる。

2016-11-22

http://anond.hatelabo.jp/20161121005232

増田高卒入社、同期が院卒コネ入社ならその給料格差はあり得る。

不満なら交渉、それか転職しかないよね…

2016-11-21

能力主義というものが正しいとは思えない

今日資本主義社会限界に達していて、一部の人間が潤うだけだと言われている。

そんな現状を肯定し、促進しているのが能力主義というものだろう。

能力」というものがあるから格差というもの容認されると人々は信じる。

そして、「能力」というものの差がつくのを恐れて持てる者は人々に分け与えることをしないのだ。

自分は「能力」というものにトコトン恵まれていない。

容姿が醜くて、持病もあり、頭が悪い

能力主義」というもので、自分底辺に置かれる。

闘争しなければいけない。

酷いニキビ跡がべったりとついた皮膚やらの醜い容姿で、抑圧されて生きるのは御免だ。

予言するけど、日本は今後50年以内に一夫多妻制になるよ。

日本少子化を(一時的にでも)食い止める有効方法がこれしかいからね。

20年以内には議論が始まり、30年以内には法整備含めた具体的な検討が始まるだろう。

今後日本は貧富の格差が広がり、富の一極集中が起こる。

そうなればもはや一般家庭では子供を産み育てる事は現実的不可能になる。

本来ならここで国が動かなければならないんだけど今の日本ではもはや手遅れ。

そもそも票にならない若い世代子育て世代相手有効な手立てなどとれるはずもない、だってこの議論してる人たち全員子供何人も育てられるだけの富を持ってるからね。

この話以外もそうだけど金持ってる連中が自分の懐傷めないように勧める貧困対策なんて効果あるはずが無い。貧富の格差は今後確実に広がる。

独身税とか子育て費用無料とか金のかかることはできない、富める人たちの懐が痛むからね、問題解決に十分な額は絶対に出さない。

金かけずに済む「小中学校で性の授業を取り入れる」とか程度が関の山じゃないか

となると、富める人たちが得をして元々子育てをあきらめた人たちから文句が出ない唯一の回答が「一夫多妻」これだけ

まあ一夫多妻だけだと男女平等うんぬんって問題になるから一妻多夫も認めるだろうけど

結婚後の男女別姓あたりから入って家族の在り方を時代に合った形にとかって議論の段階を経て富める人が複数配偶者を持てる用に制度改正がなされる

議論する人も、法整備する人も、報道する人たちも、全員配偶者複数持てる富める人たちだからすんなり可決するでしょ

男は何人の女を嫁にできるかがステータスになり、女はいかに金持ちの男の第一夫人になるかがステータスになる

そういう時代が50年後には絶対来てる。

予言

2016-11-19

http://anond.hatelabo.jp/20161118212924

クラシック現代音楽聴く趣味があるせいか全然問題に思えないや。

演劇文化って、この現代においても、すごく保守的なんだね。

音楽だと、保守的な分かりやすいのを演るのは一般客受けするからで、

芸術自己表現の追求は相容れないという前提が確立してるような。

まあ、能は客を選ぶよね。

その成立から言って、自分も舞うくらいじゃないと、よく鑑賞できないんじゃない?

そういう性質のものほど、嵌るとものすごいんだけど。

一般受けするイージーなものは、すぐ楽しめるけど、やっぱ飽きちゃうよ。

能は、少ない観客(もしかしたら一人でいいのかも)を対象にしたスタイルから

まあそういうのって、スポンサーとその他の間に圧倒的な格差があるのが前提で、

現代社会では成立しにくいんだけど、それはまた別の話。


あと、能のあのスタイルは、ミニマリズムなんだろうね。

また音楽の話に戻るんだけど、古典的クラシックゲンダイ音楽じゃない方)って、しつこいじゃん。

最終コーダを、分かったか!もう分かったか!これで分かったか

もうこれで、この会場に分からない奴は一人もいないな!

ってことまで繰り返すじゃん。んで、カーテンコールもしつこい。

その辺能は、みなまで言うな(言ったら野暮)的な日本人気質を感じる。

見所は、極限まで抑制された所作で、時間的にも一瞬で通り過ぎる。拍手も一瞬。

この会場で一番分かってる人がついてくればいいという精神

2016-11-18

低学歴貧乏と不幸はセットで遺伝する

低所得の親の子、低学力非正規社員になる傾向強まる…経済力教育格差に直結

http://biz-journal.jp/2016/04/post_14841.html

格差底辺に置かれた子供の中には、学習や進学に対する意欲を失ってしまっているケースが多く存在

貧困連鎖は、子供の将来の選択肢を絶ってしまい、低学力低学歴となります

その場合、例えば就職では非正規雇用になりやすいなどの弊害を生んでしまます

こうした連鎖を断ち切るには、やはり教育しかありません

低学歴貧乏家に生まれた子が高学歴になったのは800人中28人だけと判明

http://gigazine.net/news/20140811-child-fate-fix-birth/

約800人の子もの中で、低所得貧困層の家庭で生まれたにもかかわらず高い収入を得るようになったのはわず33人で、

また、貧困層に生まれ大学学位を得たのは28人に過ぎなかったそうです。

http://anond.hatelabo.jp/20161116194603

一票の格差が最も大きい地区に十票、格差二倍の地区は五票ってすれば一票の格差はなくなるよ!やったね!

2016-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20161117145750

うそう。

からさ、学歴意味なんかないって論述はその立論からして誤りなわけ。

格差固定化されるように力学が働くべきだし、高学歴が高いステータスを所持し続けるのは必然だし、

どうして流動化流動化と叫ぶのかわからない。そんなもん底辺勝手に蠢いてればいいだろって。

早く貴族制復活しねーかなー

2016-11-16

資本主義批判をするなら他要素の格差も取り上げるべき

結構前に、楽園追放かいBlu-rayを売った気がする。

内容を思いだしてみたら、資本主義批判っぽいモノがあった気がしなくない。

胸尻腿が良いヒロイン宇宙内のコンピュータ内の資本主義の極みみたいな世界から、荒れ果てた地球に降り立って最後無茶苦茶セックスしそうな雰囲気を匂わせていた。

スッキリした作品で良かった。

最近自分現代資本主義が厳しい感じになっていたと、頭が悪いなりに思い始めている。

技術革新をアテにした経済成長が無理になってきているのではないかと思ってしまう。

頭打ちというのだろうか。

技術革新限界が来ている。

そしてただ、既存のモノを人手なしで出来るようにするという効率化だけになってきている気がしなくない。

しかし、効率化だけでは無理になってきたきた。

格差が広がる。

消費というものをする人間が育たなくなり、モノだけを皆で競って作るという人にも環境にも良くない感じになる。

生産効率化が行き過ぎると人間がいない世界ゴミを作り続けている機械だけの世界になりそうだ。

まぁ、現代資本主義が悪いというのは当たり前である

ただ、格差が広がる酷い資本主義批判だけでは宜しゅうない。

楽園追放資本主義の極みみたいなものを描いていた。

しかし、楽園追放ヒロインアンジェラみたいに尻やら太ももに恵まれ人間だけではないのだ。

ジェンダーやら見てくれやらと言った承認というのだろうか、そういったものも描かないとやはり資本主義批判は上手くいかないと思っている。

まぁ、セルルック表現ベンチマーク作品から内容は添え物なのかもしれない。

ただ、資本主義つらいと感じ始めてきたので何となく思い出した。

2016-11-13

学歴格差

吐き出させてくれ

素敵な女性出会った。賢く、明るく、前向きで一点の曇りもない女性だった。

結婚を前提とした交際の報告を彼女の両親に報告しようとした矢先、食事会はキャンセルになりさびれたレストラン父親彼女の三人での話し合いに。

そして突きつけられた言葉

「君には学歴と家柄が足りない。」

相手には彼女と同等の学歴、家柄を求めると。

俺は大学を出ていない。

幼いころに両親は父親浮気きっかけに離婚再婚相手虐待さえれ児童養護施設高校生活を送った。

それで本物の底辺を見て、自分もそうなるのが嫌で必死に働いた、学歴云々と言われないように実績を上げて年収280万の中小企業から年収800万で上場企業で働けるようにまでなった。

これから仲間とも起業する予定もあった。

人生学歴や、格差なんて関係ない。

これから努力しだいで成功して、幸せにくらせる。

そしてこの女性幸せを築く。

そんな馬鹿な期待で満ち溢れてていた。

でも結果、学歴、家柄に阻まれた。

格差社会階層を越えて上がるっていうのは並大抵のことじゃない

でもやるしかないんだ。

修学旅行容姿の優れた者同士がカップルになった

中学の時の話。

夜、テントを張って、その中でクラスメイト4人とアトピーゾンビが寝ていた。

すると突然、テントの外がざわざわし始めた。

どうやら容姿の優れた健常者の男が容姿の優れた女に告白されたらしい。

その容姿優男はアトピーゾンビを虐めているやつだ。

アトピーゾンビを殴ったり、物を隠したり、キモイだの死ねだのすれ違いざまに言うような男が容姿の優れた女に告白されたのである

性格屑でも容姿が良ければ美少女JCと付き合えるんだな。アトピーゾンビは生まれながらの負け組なんだな」と思った。

そして、鳥についばまれるような痛みがアトピーゾンビ心臓に与えられた。

一生ものトラウマを植え付けられた。

虐待と虐めで脳が常にだるかったので、人生格差殺人罪を起こしてやろうという気力は無かった。




あのあときっと皆が知らないところで青姦したのだろう。

そして毎日のようにセックスをするのだろう。

楽しいデートを沢山するのだろう。

死にたくなっても、そういう淡い青春記憶や楽しかった修学旅行のことを思い出して、生きる気力が湧いてくるのだろう。



どんなに他者を傷つけようと容姿が良ければ許されるし、仮に許されなくとも環境を変えれば容姿の良さを使って簡単に充実した人生を送れる。

アトピーゾンビは虐めや健常者から無理解誹謗中傷記憶を持って生きていくのに。



修学旅行なんて行かなきゃよかっただけの人生だった。

ネットは好きなものばかり食べる思想肥満児みたいになってる。野菜食えよ

トランプトランプ発言した人種差別とか、国境の壁みたいなキャッチーはことばかり武器にする

貧困問題とかそういったことは無視

トランプ支持(支持してなくても貧困白人への同情する人)は、貧困格差ウォール街の連中がやってきた行いなんかを武器にする

当然人種差別問題無視

こんな交わりのない言論空間であれこれ言うんだよね

みんな都合よすぎだよ。

2016-11-12

http://anond.hatelabo.jp/20161112123228

増田だけど

格差さらに広がるわけ。

外国と同じになって陰湿日本を嫌がっていた人はハッピーでしょってことでは。

反論するなら日本人気質とつなげて

銃+外国人クール

だけど

銃+日本人陰湿

説明しないと。

もっと陰湿嫌がらせをする国になる。

anond:20161112115107

日本簡単に銃を入手して、それを使って簡単殺人ができる社会になったとする。

お手軽な射殺が合法になるわけではないだろうから陰湿暗殺や銃で威嚇が加わることになるのだろう。

いつ後ろから撃たれるかわからない。撃たれる前に撃て。陰湿嫌がらせ簡単殺人に変わる。弱肉強食社会に変わる。

今虐げられている人たちにとっては、「銃」という攻撃手段相手が持つことで格差さらに広がるわけ。

2016-11-11

アメリカ日本あんま変わんねえんだなってのがわかってちょっと安心した

向こうも都会と田舎格差がもはや埋められないレベル存在するし、

一部の上流階級以外はマスコミを信用してないやつらばかりなんだな

2016-11-09

格差

同じような環境でも貯蓄額ってかなり個人差がある

例えば手取り20万の全く貯金しない人と月3万貯金する人がいたとする

単純計算10年後には両者の間に360万の貯蓄額の差がついている

かわいそうなのは貯金しない人がその差に気づいた時

360万÷20万で何ヶ月全額貯金したら追いつけるかを計算しようとするところ(おーい家賃家賃光熱費通信費!)

2026年から手紙

この10年間、世界は大きく動いた。




発端はイギリスEU離脱だった。世界経済は混乱し恐慌がきた。失業者が増え人々は不安になった。




次にアメリカトランプ大統領になった。これで世界中保守主義国内優先孤立主義に走った。

特に新興国トランプを真似したかのような過激保守主義的な指導者が増えた。




次にドイツおかしくなった。ネオナチが羊を被ったような党が躍進してきた。民族主義が堂々と声をあげるようになった。その影響でフランスドイツ距離を置くようになった。


フランスドイツ関係が悪くなるにつれ、EUは徐々に解体していった。一時的と言われた人の移動制限は、恒久的なものになった。ドイツ勝手関税を取り始め他の国もそれを真似た。

今でも一応EUはあるが飾りみたいなものだ。




アジアでは中国国境絡みのニュースが増えた。

一応国連が介入したが、国連中国寄りな態度しか示さず、関係国は失望している。何度か火種があったが大きな紛争にはならなかった。


日本高齢化が進み経済が縮小した。一時期格差の拡大が騒がれたが最近は落ち着いている。

移民を一切受け入れない姿勢が各国なら批判され国際政治での発言力も弱くなった。

大きな混乱なく緩やかに経済を縮小させていく日本手法を「日本モデル」と呼ぶ人もいるが、単なる自画自賛だと思う。国際社会日本を老いたかつての大国とみなしている。




アフリカでは、中国が一部の地域に多額の投資と引き換えに内政干渉を繰り返した。中国人が大量に移住しているらしい。遂には治安維持名目で軍を駐留させた。さすがに諸国が反発したが実行力のある対策は打てなかった。近い将来、住民投票中国に編入させるんじゃないかという噂だ。現地では民族運動が盛んになって治安悪化しているらしいが、なにせ情報が出てこない。アメリカが介入をちらつかせているが中国は引く気はないらしい。キナ臭い雰囲気がここ数年続いている。




東京オリンピック?あったよ。面白かったさ。でも中国宣伝みたいだった。あんなに金をかけなくても良かっただろう。




とにかく、2026年の今現在日本平和だ。 世界でも大きな戦争は起きていない。でも、この後の10年間はそうはいかないだろうと、みんなが言っている。どうか日本だけでも平和であればと願っている。