「格差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 格差とは

2017-04-22

偉い人はみんな本を読めという

本を読むことは物事を測るものさしを増やす事、知らない世界を知る事、とか。本屋でふと読んだ一冊が人生を変えるかもしれない、だとか。偉い人、お金持ちの人は本を読む事を大事にしている印象がある。

本を読む事を悪いとは思わない。でも小さい頃に本をあまり読まなかった自分は本を読んでどう変わるかっていうビジョンが沸かないし、本を読もうと思っても「忙しいから…」と敬遠してしまう。そういう意味では、子供の頃から本を沢山読むべきだったと後悔している。

本を読まないって事は本を沢山読む人より知識思想で差が生まれるし、それが将来、格差に繋がっていると考えると恐ろしくて、仕方がない。

忙しい事を理由に、本を読む事を避けてる自分を治したい。治したいが今の自分は帰りの駅から本屋さんに寄る気力すらない。こう書いてみると、知識の取得より明日労働、みたいで貧困層まっしぐらな感じがして、また怖い。

電車に乗ってる間でも、読めるのかもしれないけど、朝は満員電車で、帰りは座るとすぐ寝てしまっているから、読めるか心配

でも、文字に起こしてみて、決心が付いた。「読めるかな」じゃなくて、「読みたい」と思わないと変われない。変わらないといけない。本を読める時間ちょっとでもいいから作る。帰りに足が辛くても本屋さんに寄って見る。電子書籍に手を出してみる。興味のある学問勉強法の本を買ってみたい。自炊も挑戦したい。

本をよく読む人に聞いてみたい。どうして本を読むようになったか、どうやって時間を確保してるのか、のめりこむ小説はあるか、自分を変えた本はあるか、聞いてみたい。

文字に起こしただけで、自分気持ちが整理できた。勇気が沸いた感じがした。

なんとかしてでも今年中に本を読む自分に変わる。変わってみせる。

そんな決意を、この日記に記しておく。

2017-04-20

http://anond.hatelabo.jp/20170420222203

A.格差差別人種差別虐待

B.虐待しかない。



例題が変。例えばBが男の娘父親バイに目覚めて犯される、なんて話なら性差別になるんじゃないの。

で、男の娘性的には男なので傷つくと。

ロリだったら父権を利用したものであって虐待範疇だし、Aと比較できない。

前提がおかしいので練り直してほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170420193738

貧困の原因は具体的にいえば

失業または低賃金状態にある

・伴侶がいないことで収入源が限られている

子供がいる

子供がいる、または伴侶がいないなどの理由で、就職しにくい

・本人または家族メンバー学歴取得のための費用必要である

家系優遇措置を受けることができない立場である



日本人なら厚労省文科省内閣外国人研修生なら法務省管轄となるが、

社会主義社会に対する資本主義からのアンサーとしては格差対策省の設置などもありうると思料する。

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418224525

そもそもあいつら、自分弱者だと思ってんのかねえ



元増田も「私は働かないと食えない可哀想弱者なんだから、働かなくても食えるセレブ専業主婦たちは私を助けてくれるべきでしょ」的な主張ってなら

まだ分からんでもないけど、そうじゃないやん

「優秀なアテクシはPTAなんてくだらない仕事はやってる暇ないの、それは暇で無能専業主婦がやるべき」って主張だよねこ



どっちかっつーと「自分他人より偉いんだから、周りは自分を他の無能人間共より優先すべき」的な「選民思想」じゃないか

ラディフェミの「移民輸入して安くシッターや家政婦としてこき使え」ってのも

移民より自分は優れているからそういう扱いをされるべき人間であるべき、と言う思想が含まれてるのは明らかだし



ただそれと同時に「自分は男より不当に差別されている」と言う鬱屈も含まれているんだろう、と思う

「男と比べたら弱者だが、女の中では強者」と言う立ち位置なのかな

そこから出て来るサバイバル策が「男には逆らわず、他の女を奴隷扱いする事で『女の最上位』『名誉男性』を目指す」になっているのは、何だかなあと思うけれど



高齢者ヘイトやってんのは、もっと分かりやすいんだけどね

PTAもジジババにやらせとけってのは

世代格差高齢者ばかりが得をして俺たち若者は損をしている、高齢者強者で俺たち若者弱者だ、

からジジババは若者の為に働け」ってな意味だろうし、主張としては単純

http://anond.hatelabo.jp/20170418122909

いやそういうの意識高い系妄想だって

人はそこまで仕事ウエイト置いてないし、格差が広がったのって、生産性問題じゃなくて再配分が機能してないからって面のほうが強いでしょ。

2017-04-14

ブラック企業の特徴(エンタメゲーム制作

いままでゲームエンタメ系の業界に勤めてるが、特にブラック的な所の特徴を上げる。

ちなみに自分はここで上げる所で働いた事はなく、良く噂でブラックな内情を聞いたり、打ち合わせで訪問した時に感じた事が主。

●社内がやけに殺風景

異様なほど最低限な物しかない。

入居して数年経ってるはずなのだが。

最大限の経費削減をした結果かもしれない。

壁も床も天井もやけに殺風景だ。

その中に各人のデスクがあるだけ。

通常はキャビネットがあり、上に資料や本、飾り的な物があったりする事が多い。

●社内が汗臭い

臭いは人の記憶に結びつきやすい。

ブラックな所で共通して感じたのは社内の汗臭さだ。

仕事場に入ると異様な雰囲気を感じる時に一番思い当たるのがコレ。

連日の徹夜残業風呂に入る暇も無いか、単にだらしない人が多いのか。

管理側と現場作業側の格差

これもパッと見で何か異様さを感じた原因の一つ。

管理側、必ずしも経営者ではなく、現場トップが含まれる。

一言で言えば管理側が派手、現場作業側がとても地味。

派手さの特徴は髪を明るく染めていたり、髪型が派手でアフロや強いパーマをかけていたり、変に整っていたり。

服がキレイめで高そうだったり。

あとは管理側の威勢はいい(単に元気がいいだけでなく、外見や表情に余裕を感じるのも含む)のに現場側は虫の息みたいな差。

もう一つ、社長的な最高責任者の影が常に社内にないとこもあると感じた。

●まとめ

訪問した際に社内に異様さを感じたらどこが異様なのか考える事。

臭い、異様な殺風景社員管理側の格差を感じたら注意しよう。

既にこういう中にいる人は気が付きにくいと思う。

例外

こういう所が居心地いい人もいるだろう。私生活がだらしなかったり、がっつり副業して会社でいつも寝てたり。こういう人は割と生き残る印象。上げた会社側がこういう人に甘いのは中々人が来ないから切れないのか、低賃金でも残ってくれているからか。

最後

多分だが差はあれど全ての業界で当てはまると思う。

こういう所が合う人もいるのも事実。相性の問題かな。相性が悪い人は無理していない方がいいかと。

2017-04-13

マーケティングって名前だけ聞くとカッコイイけど

マーケティング部門データ分析して最適な広告戦略を組んだりニーズ分析したりしてる人ってごく一部で、それ以外は実際に広告作ったり営業かけたり酷い時には飛び込み営業でさえマーケティングって言う場合もある

マーケティングという言葉の中の格差が激しすぎると思う

これって思い込み?他ではどうなの

2017-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20170411164320

左翼マルクス主義)の目指すところは、「格差を広げる経済成長放棄して、みんな貧乏でも搾取がなく平等社会」だからなぁ。

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410125413

それだけ、日本では貧富の格差が拡大し、貧しい人が増えてるってことだ。

ベーシックインカム

みんなが考えてる BI

現状の社会保障に加えて月に 8 万円ぐらい貰える

実際に導入されそうな BI

現状の社会保障は全て廃止されて月に 8 万円ぐらい貰えるようになるので、各自民間医療保険民間介護保険民間年金民間失業保険自己責任選択して加入する。税による所得移転の力と平等社会保障サービスは失なわれていき格差がより拡大する。

2017-04-09

ネットにはびこる、フラット感覚有名人を叩く連中が嫌い

なんでゴミ同然の一般人が、筒井大先生に対して、対等な気分で批判してんだよ…

本人が目の前にいないから図に乗っている連中はまだしも、中には対面でも同じことを言い出しかねん奴らも混じっててあたま痛くなる。

格の違い、ってのをマジで理解できてねーんだろうな。

格下のものが格上に噛み付いて評価されるのは、その勇気に対してだけであって、そもそも格差無頓着なやつがやるなは、ただ頭が足りないだけだろうに。

http://anond.hatelabo.jp/20170409002605

かつては、南北問題と呼ばれていた先進国発展途上国経済格差が、労働力の買いたたきを可能にしていた。今は、国内における中央地方格差がこれを可能にしている。

2017-04-08

発達障害自覚することで人生悪化する人とマシになる人がいると思う

発達障害自覚することで人生悪化する人とマシになる人がいると思う。



脳科学医学が発達したおかげか、それとも社会経済的余裕がなく貧しくなったせいか、はたまた排外主義の台頭か、原因は知らないが、発達障害人間はけっこう多いということがわかってきた時代

自分発達障害だと自覚していない、潜在的人間ってたくさん居ることになる。しかも何百年も昔の時代から



事実に基づいて思考できない権威系・体育会系の人は、

発達障害自覚したら絶望するとか、認めないと思う。

プライドが高いので。人生悪化するタイプ

「"うつは甘え論者"がうつになったケース」なんかと同じ。



事実に基づいた思考科学思考ができ、かつ世間体をあまり気にしないか、もしくはある程度は理解してくれる人に恵まれている人なんかは、

今までの苦労や違和感の原因が、後天的性格努力不足などではなく、先天的な脳の性質であることを理解することで、苦痛が緩和され人生がマシになるタイプ



発達障害について学ぶと本人でなくとも第三者でも「あい発達障害じゃね?」と気づくケースもあると思う。そういったときに、本人に対してアウティングというか告知すべきかどうかは、わりとデリケート問題だと思う。



理解者が周囲にいるかどうかで、発達障害者人生って大きく変わる。発達障害者同士にも格差がある。

ありていに言うと、発達障害であっても成功者能力者は無罪、それ以外はただの役立たず。みたいな空気はある。

"貧しい"ってこういうことだと思う。

2017-04-07

月がようやく復旧、爆発・崩壊事故から3日

人類の大半がデータとして<太陽系>の中で走るようになってから大分経ったけど

解消されると思われた格差問題は新たなステージ突入してしまった。

いわゆる「時間格差」だ。



太陽系>の処理能力無限じゃないかトークンを支払って処理時間を買わないといけない。

俺みたいに貧乏で大規模な研究や探査が出来ない奴は処理時間が買えず、またその間に差を空けられてしまう。



最近はもうインフレ状態で俺が1日過ごす間に上級市民様は1年は活動してる感じらしい。

太陽系>も拡張はしてるけどそれに貢献している市民に優先的に処理時間が割り当てられるしな。

これだけ速度に違いがあるともう追いつくのは不可能だろう。



ところで忘れてたくらい大昔にりゅうこつ座に探査プローブを飛ばした時のトークンがさっき入ったんだけど

何日か前に播種?された自律探査原子?のエサになって助かったってさ。

1日で何年経ってるんだ...ヤバすぎるだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20170407115858

ナチェズ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%BA

フランス人に滅ぼされる前は、一種首長国家を築いており、

偉大な「太陽王」を頂点に「貴族」、「名誉庶民」で「平民」(臭い人)の順の階層社会であった

クワキウトル族

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%82%AD%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%AB%E6%97%8F

首長貴族平民奴隷序列化した社会基盤を持って秩序を維持している。


http://www.indeanakama.com/culture/

北西沿岸地域インディアン社会制度の中には、古くから身分格差があり、

族長貴族平民・ドレイ、という階級に分かれていました。部族の長や貴族身分は、

そのまま子孫に受け継がれていましたが、平民部族同士の衝突があった時にホリョとなったもの負債を負ったものがドレイとなることもありました。

ホームページ世代間の理解格差

アラ環社員に、今の自社ホームページ(昨年4月リニューアル)が分かりづらいと言われた。

しかし、全国のグループ会社同業他社HPみても、構成は大体似通っているし、他業種をみても、どこの会社も似たような作りが主流になっている気がする。

(大まかだけど具体的に言うと、トップページの上から順に①社名②メニューバー③大きな画像バナー画像化したりした大まかなメニューニュースリンクバナーエリア、といった感じ)

アラ環いわく「お前はそれで慣れているからそう言うんだ」だそうだが、こういうHPが多い以上逆にうちだけ突飛なやり方できないと思うし、そもそもわかりやすさを追求した結果の典型がうちのようなよくあるHPだと思うのだが。

現在顧客高齢者が多く、その世代からのいち意見として受け止めたいのはやまやまだが、おそらく今のHPは、高齢者だけじゃ今後ヤバいから若い世代も取り組もうという考えのもとにあったと思うんだよね、確か。だからアクセス解析の結果を反映して、スマホタブレット対応デザインにもしたのだし。

というか、多分インターネット使ってうちのHPみるような高齢者は、うちのHPでそんなに戸惑わないと思うんだよね…。

本当にいち意見に過ぎない気がしてきたが、声が大きい人なので、私が間違っているような気がして不安になった。

HPデザイン観点からすると、最近の動向ってどうなんだろう。

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170405141153

貧富の格差が広がっていて、和食は美味しいけれど食べられない層が増えてるんだよ。

2017-04-04

一夫多妻制と貧困シングルマザーの話

貧困ですってよ。

特にシングルマザー貧困えげつないんだそうで。

これを解決するために一夫多妻制を再導入してはどうか。



古来、一夫多妻には夫を亡くして食い詰めた女性へのセーフティネットという一面があったと聞く。

で、あれば時代はまさに一夫多妻必要としているのではないのか。

経済的に余裕がある夫がそうではない複数女性を養い、子を作り、育てる。当然、元からいる子供扶養も発生するだろう。

これが発展すれば、貧困者が減り、富者が多額の負担することで経済的にも格差が少なくなるだろう。

別に強制するわけでもない。二人の夫婦関係大事にしたい人はそれも価値観だろう。

ただ、制度として一夫多妻を認めればよいのだ。

愛人婚外子などと、不当な扱いもなくなる。

オタクvsサブカル!』その後

アニメが好きな奴なんてスクールカースト下位の者が

ほとんどで、負け組文化だったけれど、今ではそうじゃないらしい。



例えば箱根駅伝選手といったスポーツマン星野源といったミュージシャン

アニメ好きを公言している。



昔と今で何が変わったのだろうと考えてみたけど、これはオタクサブカル

対立が終わった結果なのかもしれない。サブカルが衰退し、スクールカースト上位

の者が話題にできるコンテンツが不足しているのだ。



その結果オタク差別はなくなったのかもしれないけど、オタク格差というもの

まれしまったのかもしれない。



http://anond.hatelabo.jp/20170403004449

2017-04-02

男性保育士やすっている千葉市長のインタビュー問題点ありす

なんか今バズってるらしい男性保育士記事だけど最後の方に問題がたくさんあって怒りが収まらないので自分思考を整理するためにメモします。

https://travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/

たくさんコメhttp://b.hatena.ne.jp/entry/s/travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/)がついているようだけども、はっきりいって的外れ。手ばなしにいい記事とか言ってる人のセンスがわからない。自分差別意識に気づいていないのかな???

1ページ目の保育の現場レポートはとてもいいと思います現場を知らない人がこういうのなんだって知るのは大事

問題は2ページ目の千葉市長のインタビュー

このページの前半も、とてもいい。

保育園の整備の必要性だとか、保育士専門性子育て核家族が担うのは限界がある現代で、保育園保護者子育ての専門知識スキルインプットサポートになっているという指摘は本当にその通り。

問題は、2ページ目の以下の段落以降。

https://travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/2/

千葉市長の掲げた「男性保育士活躍推進プラン」にSNSから批判がたくさんあったことに関する話に及んだところで、千葉市長は、自分コメントを寄せたアカウントなどを全部過去発言なども遡って調べたと言って、こう述べる。

マジです。この問題は、真面目に研究しなくてはならないと思いまして。で、調べていくと、“ジェンダーフリー”の生き方を持った方々で、例えば女性の権利を守るために活動している方が非常にこだわっていらっしゃることも分かりました。もちろん、保育園に預けていた経験のある方で反対意見を出していた人もいましたけれども、それは本当にレアなケースで。例えばその人たちの中には、“旦那自分の娘のオムツを替えているだけでも嫌”みたいな意見を言っている人もいました。でもそれはもう、ポリシーの話ですからね。生き方の」

ここのあたりの段落よんで、それまですごくいいねこの記事!って思っていた心がボキっとへし折られました。

私の周りで男性保育士活躍プランが出た時に批判していた意見を思い出すと、(かなりざっくりまとめると)実際に現実に起こっている小児への性的虐待いかに防ぐか、そこが大事なのに、その議論をしなくて男性保育士を増やそう〜っていうのってどうなの?っていうことだったと記憶している。

市長も「自分に寄せられたコメントを調べて」意見を言っているので、私も自分の周りでみかけたコメントから意見しますね)

で、そういうコメントの多くは、過去学校とか教育現場男性教育者、あるいは家族親族の中で年長の男性から向けられる性的眼差しや振る舞い、そういったものに感じる「いやーな感じ」を思い出して、「やめてほしい」っていう感覚を抱いている、そう見受けられた。

この千葉市長の答え方の問題点は、そういう、過去の性被害体験につながるようなものも含まれているはずの批判を、十把一絡げに「“ジェンダーフリー”の生き方を持った方々」と雑にまとめてるところだと思う。はっきり言ってこれはセカンドレイプではないですか?

この発言によって、「性的虐待心配がある」という指摘が、「うるさいフェミニズムがなんか言ってる」という文脈すり替えられてしまっていて、問題矮小化されて対策が全く取られなくなってしまう。子どもを主役に考えるはずなのでは?子ども守れないよねこれじゃ?

性的被害やそれを守ろうとする人の意見をこうやって矮小化するのは、被害を防ぐことはできないどころか、温床にしてしま可能性もあって本当に危険

「とはいえ、例えば“性犯罪の9割が男性だ”という意見なども出ていました。こういう意見は、男性として受け止めなければいけない現実っていうこともありますよね」

「それはある種の真実でもあるし、そのご意見に至るなんらかのご経験をされてきたことを受け止めなければならないと思いますしかし、我々が議論しているのは、保育という世界の話です。ですから、保育という中において望むべきものについて、少なくても公的な側はしっかりと筋を通さなければならないと思います

ここにきてトンデモ感が倍増。保育の世界問題、と切り取って、対策を打とうとしないのは、いじめ問題教育現場で「教育問題なんで」って言って、本当は暴行脅迫金銭搾取なのに刑事事件にしないのと同じくらい悪質。

そもそも、ジェンダーフリー何が悪いんですか?と小一時間問い詰めたい

インタビュー最後の方で、「“男性の子育て”を多くの市民理解してもらうという意味もありましたけど」とか言っているくせに、なんでジェンダーフリー批判的なの?

ジェンダーフリーってそもそも「女性を守る」ってこの市長インタビューで言っているけど、女性の方が男性に比べてハードモードから、そこから守ろうよって言っているだけで、別に男女の間に格差がなければわざわざ守ろうとしなくてもいいはず。

女性の方が小さい・若いうちからレイプに遭いやすかったり、性的搾取JKビジネス、って狂ってるよね、まだ学校行ってる高校生医学的にも発達過程だったりするんじゃないの?な存在性的サービス受けるとかさ…)されやすかったり、女性だけ家事育児を担うような風潮があったり、その影響で男性正社員長時間労働化するから男性の方が賃金高くなって格差があったりするから、そこをイーブンにしようとするだけじゃん?

からジェンダーフリーになったら、子育て理解のある男性も増えるし、男性保育士も増えるだろう?なのに、そういうダブルスタンダードに気づかずになんとなく言っている。

そういうところが、ほんと〜〜〜にムカつきました!

あと、そもそも論として、「男性保育士活躍推進プラン」の政策的な面に対して分析すると、ダイバーシティを促進するために男性保育士の働きやす環境を整備するというものらしいんですが。

千葉市の出してる資料みてみました。

https://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/unei/documents/danseihoikusi.pdf

これ、つまり男性保育士の数がめちゃめちゃ少ないから、将来男性保育士がこれだけ増えるように数値目標を立てましょう。それを達成するために魅力を発信したり、働く環境の整備をしたりしましょう。ということみたいなんですが。

環境とか魅力の発信もだいじだろうけれども、そもそも根本的に増やすために、じゃあなんで男性保育士がこんなに少ないの?っていうのをまずかんがえてほしい。

去年の待機児童問題国会議論以降いろいろ発表されてますが、ざっくり、女性だけで比較しても、全産業平均より5万少ない、男女全部平均すると、全産業平均に比べて10万少ないって言われてる。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201605/CK2016050102000129.html

役職ついても28万とか。

http://www.sankei.com/life/news/161205/lif1612050042-n1.html

20代のなりたての保育士さんだと本当に薄給だって聞く。

冒頭記事にもある通り、子供の命と発達を担う責任重大な仕事で、最近ブラック現場も多いというし、それだけ働いて、手取りが少なかったら、そりゃみんな辞めるよね?

から男女関係なく、全体的に保育士不足って叫ばれている。

ましてや、「結婚したら一家の稼ぎ頭」を期待される性役割分担を負いやすい、男性が、長く働けるだろうか?

から、そもそも少ない男性もっとやめていくんじゃないの?

から男性を増やすという施策をするよりかは、とにかく保育士という仕事待遇もっとよくする、根本的にはこれが男性保育士も増える本当の解決策だと思うんだよね。

もちろんトイレとかないんだったらそういうのの整備は大事だけど。でも給料安くてもトイレと休憩室よくなったから続けよ、って思わないよね。

あと、男性保育士批判批判してる人に、子供を主役に考えてないっていう人いるけど、それも違うとおもう。

子供の性虐待防止のための現場の仕組みをもっとしっかり作ることが、男女関係なく、現場保育士への疑いも晴らすし、子ども安全も高める。

あと性虐待ではないけど、保育園での死亡事故は毎年報道されていて、これは根本的には「お昼寝中のうつぶせ寝をさせてはいけない」みたいなスキルの共有ができていなかったり、人手が足りなすぎて泣いちゃってる子どもをぐるぐる巻きにしちゃったりという、結局は現場保育士への教育・人的リソースが足りていないせいでおきている。

から、性虐待暴力的虐待ネグレクト、いろいろふくめて、子ども安全性を高めるために、保育士の配置を増やしたり、研修リソースを増やしたり、ということで対応するべきで。

そういう対応をちゃんとして、男性保育士子どもを世話されたくない、という恐怖心を持っている人も、男性保育士が増えても大丈夫、って思えるような仕組み作りをしないといけないはずでは。

ネット世論福島から自主避難した横浜児童へのおごりの強制は「いじめだろ!みとめろよ!」っていうのに、保育園虐待を防ごうよっていう話にはなんでこんなに気づかないんだろうね。まあみんなが保育園行くわけではないかしょうがないのかな…

日本自体貧困化と不寛容社会について考える。

人類貧困問題解決するにあたって有効手段が「戦争」「革命」「高い税金であることは皆が知っている。

日本では2011年から2016年にかけて、戦争の代わりに大災害が起きた。

しかし、それでは貧富の格差は縮小できなかったので、不寛容社会を訴える政権が出てきた。



しかしそれでも上手くいかないと言うことで今度は日本社会根底からの改造が出てきた。

効果としてはいまいちだが、貧困世帯に対する生活環底上げ実施や、富裕層に対する税金の取立ての徹底などにより、結果として相対格差は減少しつつある。

現在日本では天皇制のものへの懐疑論富の再分配の本格化に向けた議論が進んでおり、日本社会は一度リセットする方向に進んでいる。



2019年元号が変わる予定だが、そもそも2020年までに日本共和化されるのではないかという動きまである

いずれにせよ、日本社会2019年に一度リセットされることに間違いはないようだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170402095114

論語の焼き直しにすぎない教育勅語が出た理由

1.1か月後には、帝国憲法が発布される予定だった

2.その帝国憲法では、貴族院では普通選挙が行われないことが決まってた

 (貴族院選挙争訟の判決内容を不開示とする規則が、1か月前に勅令されてた)

主権在民」論が勢いづくと煩いと考えたのか、内閣メディア教育勅語というエサを投げてやった。それだけ。



クラブを作って無秩序法制をし、権利権限格差をつけて支配するのが、軍産共同体経団連(商工経済会)。

西側諸国はちゃっかり日本軍ベトナム戦争を起こさせ、ご褒美に憲法9条を投げてやった(ベ戦には徴用しないという約束で)。



今は宮内省宗秩寮の代わりに、内閣人事局官僚支配

国民主権は潰されているがごとし。法学博士も碌な人数がいないし、多国間条約批准も少ない。

日本社会はい国際標準にまで浮かび上がれるのかな。まあ西側軍産は、貴族以外の日本人はまた海に沈めたいみたいだけど。

男を選べる女は選んだ男に従属させられる

女の歓心を得るために男が下手に出て男が悪戦苦闘するわけで、

一見選べる女の方が優位に思える。

だがその悪戦苦闘過程コミュニケーション能力を鍛えてコミュ強者になる男も出てくるわけで、

そうなってくるとただ選ぶばかりで受け身一方だった女の方が不利になる。



ジェンダーで言うところの男女格差は、

しろこういうところで拡大するのだと思う。

フェミニズムは男が強いられているこうした悪戦苦闘による乗り越えで得られる成果を目指さなければ、

永久に男に組み敷かれるだけということになるであろう。



http://b.hatena.ne.jp/entry/www.cdeight.com/entry/2017/04/01/220019

2017-04-01

拭えない不公平

普通大人になり、普通収入を得て、普通に結婚できて、普通に家庭をもてた。

いま、非常に幸福だと思う。

でもちょっとまて、この普通の状況を生まれながらにして持ってる奴がいるんだろ。

自分語りはしたくないが、シングルマザーの家庭でクソみたいな極貧過程ほとんどネグレクトで育ってきた。

やっとやっと、ここまで来たのに、生まれながらに既にそこにいるってすごい不公平だな。

経済格差ってのもあるが、環境格差ってのもやっぱり大きいよ。

え?「アフリカの子供とかに比べればお前も経済的に恵まれるだろ」って?

アホか。アフリカの子供の普通日本の子供の普通なんて違うだろうが。

コンゴなんて平均年収8万だぞ。比べる方がおかしいわ。

まり何が言いたいかというと、「公平である必要はないが、公平感は与えなければならない」という

兵藤会長のお言葉は実は支配者層としては、すごく正しい言葉なのだなぁと思いました。(小並感)

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20170331013314

大筋には同意だが、まず男は男同士で常に競ってて勝敗がつくのなんか当然だという前提があるので

気づいていないというよりは、あえて文句を言わないだけ。だって負けてるから

ただそういった強者(勝者)による弱者(敗者)への搾取構造に疑問も持たずそのまま乗っかっちゃうマンコってやっぱりバカじゃん

っていう感想しかないな

そんで全力でその構造(男同士での格差)に乗っかってるバカマンコほど弱者保護にうるさかったりするから残念なわけよね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん